GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Det-H Date:2015/06/16(Tue) 14:34 No.14752   
広江さん 皆さん こんにちは

皆さんの素晴らしい写真、コレクションを大いに堪能させて頂きました
747の姿はもちろんの事、各航空会社の塗装(民航機の塗装を、制服等を意味するliveryと言う事をCranberry01さんのコメントで初めて知りました 特別塗装もspecial liveryと言うのですね)の素晴らしさ、また各機の出自の面白さ等、民航もいいなあ、とちょっと食指が動きかけて・・・(^^;
民航はマッタク×の私ですので、747唯一の撮影機会は2010年西海岸珍道中だけでした このDreamlifter、No.14682のToksans氏撮はWhidbeyに行く途中で雨でしたが(この時季シアトル近辺は雨が多いそうです) 帰りは晴れて時間の余裕があった為またPAEに立ち寄り787等の撮影をしていました このDreamlifterはPAEの北西にある「Future of Flight」の建物のすぐ南側に駐機していました
Toksans氏によるとこの「Future of Flight」に屋上が有り(Strato Deck)絶好の撮影ポイントだそうですが、当日は貸切イベントがあり、上がる事はできませんでした 上がれていたらまた違うアングルのカットが撮れていたかもしれませんね

B747-409(LCF) Dreamlifter N780BA(24310/778) Sep.03,2010 Paine Field (PAE)


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Det-H Date:2015/06/16(Tue) 14:35 No.14753
一枚目と同じ時、Boeing のエプロンに駐機していたNo.14650でETさんが紹介していたDreamlifter N747BCです この時、もう一機(計3機)のDreamlifterがかなたに見えましたが、残念ながら遠過ぎてレジは分りませんでした

B747-4J6(LCF) Dreamlifter N747BC(25879/904) Sep.03,2010 Paine Field(PAE)


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Det-H Date:2015/06/16(Tue) 14:36 No.14754
最後は(と言っても合計4機ですね(^^;)ありふれた成田でのUAですが、撮影ポイントがちょっと 
この上述西海岸ツアーの為搭乗した、シアトル行きUA747タキシー中の機内からコンデジで撮ったN177UAです このポイントからの絵はまだ出ていなかったかと(笑)

>広江さん
楽しいスレッド、ありがとうございました Civilもちょっと惹かれますね 
お疲れ様でした
どこかのシリーズでちょっこっとだけ参加出来るかな?

B747-422 N177UA(24384/819) United Airlines (UA) Aug.30,2010 Narita AP(NRT)


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:A-330 Date:2015/06/16(Tue) 16:23 No.14755
広江さん、皆さんこんにちは。

>広江さん
No.14708のレジNoタイプミスをご指摘ありがとうございます、本文訂正いたしました。

最終章の3枚の選択は、一目で横田にて撮影と分かる飛んでるシーンをチョイスします。

1枚目は一瞬離陸かと勘違いしそうな、タッチダウンが遅かったNWジャンボです。
この機体はETさんと航空反省官さんから紹介された塗装になる前の姿です。

B747 N633US Northwest Airlines 1986年横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:A-330 Date:2015/06/16(Tue) 16:28 No.14756
2枚目はコーヒーブレークで、雪煙を上げて離陸するNWジャンボです。

B747 N635US Northwest Airlines 1986年2月横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:A-330 Date:2015/06/16(Tue) 16:29 No.14757
最後も離陸で締めます。
ドライブイン屋上にて撮影したタワーエアジャンボです。
昨日UPした機体と同じですが、空と鉄とさんから紹介されたカットを加えるとタワーエア同一機三種類塗装となります。

>広江さん
今回のお題でも大変ご迷惑をおかけしてしまいました。
この後のジャンボシリーズはもっぱらROMで楽しく勉強させていただきます、有難うございました。

B747 N602FF Tower Air 1984年横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:T.H Date:2015/06/16(Tue) 20:39 No.14758
ラスト3枚は何にしようか考え、自分が昨日まで投稿した15枚を見返してみた所、離陸がわずか4枚と少ない事が判明したので、ラストはフレイターの離陸3連発に決定。

最初は、成田のAラン 34L を離陸する Polar のB744F。この時は LCCのA320離陸をメインに狙って撮影場所を選んだので、いつもとは違う姿、引き起こしを斜め後ろから捉える事が出来た 副産物。これで脚がもっと引っ込んでいたらモアベターなんですがネェ。

NARITA R/W34L  -9 MAR 2014  B747-46NF/SCD N454PA PO214便 Polar Air Cargo


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:T.H Date:2015/06/16(Tue) 20:40 No.14759
2枚目は、横田では常連だった 今は無き EVERGREEN の R/W36 午後の離陸。N.SUZUKIさんの詳細な解説から 元JALの747SRだった機体だと判りますね。
JALは確か、一時 世界最大のB747保有エアラインだったような記憶がありますので、元JAL機が数多く居ても不思議じゃぁ〜ないですが、倒産しそうになって全部売却ですもの。

YOKOTA AB R/W36 13 JAN 2005 B747SR-46(SF) N477EV Evergreen International Airlines


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:T.H Date:2015/06/16(Tue) 20:40 No.14760
最後は、'98年1月 マイアミの朝焼けの中を離陸するサザンのB742F。パラレルの09Rから離陸するシーンなので、500mmでも機影は小さいですが、こんな絵なら十分な大きさでしょうか。
同じ場所で2011年にも数日間デジタルで撮影したので、Vol.2 で欧州ジャンボの似た、順光のカットを投稿する予定です。そちらは09L(手前)からの離陸なので 画面にもっと大きく写っています。

それでは、また来月まで 皆様 ネタをたくさん仕込んでおきましょうね〜

最後に マスターの広江さん、いつもながら2週間 たいへんお疲れさまでした。Vol.2〜4は、今回よりも難易度が上がりそうな気がしますが、しだいに高温多湿に成りますし 体調管理に気をつけて
広江さんもネタをたっぷり仕込んでおいて下さいネ〜〜鬱陶しい梅雨の季節ゆえに、次回も楽しみに待っております。
P.S.:現在 私のVol.2用ネタは 39枚準備OK、来週からでもカモ〜ンよ!(笑)

MIAMI INTL R/W09R  1X JAN 1998 B747-246F/SCD N740SJ Southern Air


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/06/16(Tue) 21:19 No.14761
撮っている枚数の割りに、デジタル化した写真がないのですが、やはり当時は憧れだったPan Amの747です。
1979年1月4日、ニューヨークのJFK空港で撮ったB747-121(N748PA/19652/26)。
撮影した場所はPan Amのターミナル屋上でしたが、このPan Amが後に消滅するとは思いませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/06/16(Tue) 21:28 No.14762
番外編的なアメリカ国籍機ですが、Jambo Jet Inc.なる会社に売却された元JA8113、B747-246B(N554SW/20529/192)。
1999年1月、成田で撮ったものですが、タイトルもないし、「白装束」で面白味はありません。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/06/16(Tue) 21:43 No.14763
私も離陸を撮るのは好きです。ただ、成田は離陸の撮影ポイントが限られるので、長距離便に限られますね。
2012年8月18日、成田の16Rから離陸するUnitedのB747-422(N199UA/28717/1126)。
いつの間にか、この塗装も消えてしまいましたが、青空を背景にすると良い感じです。
皆さんの貴重な画像で楽しませていただきました。またVol.2でお会いしましょう。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Seagull Date:2015/06/16(Tue) 23:55 No.14764
広江さん、皆さん、こんばんは。
T.Hさんと重なっています(^^;
2002年7月6日 岩国基地R/W20着陸のEvergreen Internatoonal AirlinesのB747SR-46(F)/N477EV
岩国基地では、ほぼ遭遇する事の無いB747の午前のR/W20着陸。
私の中でチャーター便をしっかり捉えた画像です。
>広江さん
 No14739、2枚目の送り画像(B747-451/N673US)、私の好きなアングルです、カッコイイですね!「軍用機マニア的」視点でしょうか(笑)
最終章までお付き合いできて良かったです、今回もありがとうございました。
 次から閲覧派に徹します。 


Re: Boeing 747 Vol.1 Final-2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/18(Thu) 07:07 No.14779
>Det-Hさん
数少ない持ち駒のようですが、 Dreamlifterをしっかり撮られてますねぇ〜。
私も撮りたいとは思ってますが、やはりコレは何度見てもゲテモノの部類ですネ(笑)
軍用機・民間機、それぞれ比較できない魅力があると、少し民間機をかじった私は感じてます。
ただ、軍用機に比べて民間機は奥も幅も広いと私は感じ、深入り禁物と思ってます(^_^;
今回のB747はホンの入り口、あとVol.2 〜 Vol.5と続きますので、また遊びに来てください。

>A-330さん
滑走路を写し込んだ離着陸シーンの三連発、横田ならではのショットとも言えますが、
それをなかなか実践できない私には、いずれも新鮮に映る憧れのショットです。
特に2コマ目No.14756は事前からイメージして狙って撮ってますよね。
その場その場で常に撮影場所を意識されるA-330さんには本当に脱帽ですm(_ _)m
3コマ目No.14757紹介N602FFは、旧塗装? → 塗装変更過渡期? → 新塗装? がGallery化で並びましたね。

>T.Hさん
レイターの離陸3連発、最も私が好むところです(笑)
1コマ目No.14758は、私のFinal No.14739 2コマ目と似たシチュエーションのようですね。
成田の長い滑走路で様々な行き先や機種が離陸するシーンを撮影する苦労でもあり楽しみでもありますね。
しかし低い離陸のアングルは、やはり大型機、それもB747が絵になりますネ。
私でさえ横田で馴染み深かったEvergreenが今では見れなくなったとは、時代は変わるものです。
3コマ目No.14760は朝焼けでしたか。
何処に行かれても、常に(良い意味での)貪欲な撮影スタイルには、本当に恐れ入りましたm(_ _)m
それが何年経っても継続し続けるところが人並みはずれてます。
2週間インターバルです(笑)

>Gulf4さん
PAN AM消滅は、まだ民間機撮影に目覚めてない私でさえ衝撃的でした。
それほど有名だったことと、私が1976年〜1978年に羽田で馴染んだせいもあるのでしょうね。
2コマ目No.14762の「白装束」Jumbo Jet Inc.、コレはやっぱり私は・・・(^_^;
ただ、Vol.5でJAL JA8113が紹介されるのは楽しみで仕方ありません(笑)
3コマ目No.14763のUAの離陸はイイですねぇ〜。しかしこのデザインも今は見れない。
COとの合併もからみ、UAの塗装デザインの変更サイクルが短いと感じますネ。
T.Hさんもコメントされてますが、私も行き先や機種に見合う離陸撮影ポイントを探しまくりました(笑)

>Seagullさん
岩国基地に置いては、B747の午前中の時間帯のRWY20降りは滅多にない貴重なチャンスですね。
まあ午前午後問わず厚木では無縁のシーンです(笑)
このアングルだと胴体下面が影でつぶれないのでNationalもいけそうですネ。
ミリタリーマニアが多いせいなのか、B747離陸の送り気味のアングルの紹介が多いですよね。
最初のうちは気のせいかな?とも思っていたのですが、私自らも多いです(笑)
理屈抜きで、このアングルが落着いて見られるのはB747の姿の特徴かもしれませんね。





Boeing 747 Vol.1 Final Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/16(Tue) 07:03 No.14739   
最終章も恒例の成田空港で撮影した離陸ショットの連発です。

1コマ目は、2008年2月18日、RWY34Lを離陸するNW B744 N667US。
撮影時刻は15:12、この低い離陸と時刻から、おそらく北米便だと思います。
この日は当時夢中になっていたA-340中心の行動パターン(笑)、撮影した機種別数は、
B747 27機(SP 1機含む)、B777 14機、A330 8機、A340 5機、B767 5機、
以下、MD11, B737, A320, A310, B757, CRJ200, F50を1〜2機づつ。
Part.8冒頭No.14597のカウント数と比べると、やはりB747が減り機種は多様化したと感じます。

B747-451 N667US (24222/799), Northwest Airlines, 2008年2月18日, 成田空港RWY34L離陸)

2コマ目は、2010年10月11日、RWY16Rを離陸するDL B744 N673US。
紹介のショットはさくらの丘ではなく他の機体の離陸を撮影する場所のため、
今回の主役B747は送り気味の↓のアングルしか撮れませんでした。
この日は特に何かの目当てがあって行ったわけではありませんが、
特筆するのはA380がAF, LH, SQの3機を撮影し、時代が確実に変わったと感じた日となりました。
その事実は、機種別のカウントで機種が更に多様化したと実感できます。
この日のトップはB777 31機、B747 19機、驚くのはB767 18機とA330 14機、B737 9機、A340 6機、
A320 4機、A380 3機、以下、MD-11, B757, A310, A321を1〜2機づつ。
そして私は今のところこの日を最後に成田に行かなくなりました。

B747-451 N673US (30268/1126), Northwest Airlines, 2010年10月11日, 成田空港RWY16R離陸)

Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:航空反省官 Date:2015/06/16(Tue) 07:38 No.14740
No.14626 , N672UPと同じ日1994年8月、同じ時間帯そして同じ場所からの撮影です。
一コマ前のほうが煙の量が多いのですがレジが見えないのでこれにしました。
前回はNWAのネガティブなエピソードを紹介しましたが、今回は反対のものですが自身の経験ではなく同僚から聞いた話です。
ある時地震が発生し、規定通り着陸直前のNWAのカーゴ機へGo aroundを指示したところ、パイロットは「滑走路の上をLow passして目視確認してやる」と言ってタワーぐらいの高さで滑走路上をジグザグ飛行し「見た目異常なし」と報告してくれたそうです。
日本のパイロットは、まずこんなことはしないでしょうね。こんなことからも「タフな奴ら」と評価しても良いでしょう。

タワーの下には制振用の水タンクがバラストとして吊り下げられていますが、柔構造でかつ高いため地震の際は地上よりもよく揺れます。強風の際にも大きな振幅でゆっくり揺れるため「船酔い」する者もいるようです。東北大地震の際は「タワーが崩れるかと思った」ほど揺れて、緊急避難したそうです。

Boeing 747-251F/SCD N639US 1994.8 at RJAA


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:航空反省官 Date:2015/06/16(Tue) 07:39 No.14741
DESERT STORM Tの機首アップです。Tと言うからにはUやVもあったのでしょうか。

Boeing 747-251B N625US 1991.5 at ROAH


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:航空反省官 Date:2015/06/16(Tue) 07:46 No.14742
全部NWAで行こうと思っていましたが、ちょっと考えを変えて他のものにしました。
SPが飛び始めたのは東京ACC勤務時で、巡航高度の高さには驚きました。-100や-200は通常39,000ftが上限で国内線の軽い便が時々41,000ftを使っていました。ところが、SPの通常の巡航高度は45,000ftや47,000ftでした。この高度帯とその上を使う民間機はコンコルドの他になく、他の主なユーザーはU-2やSR-71でした。友人の747のパイロットは「41,000ftまで上がると(空力的な)空気の薄さを実感する」と言っていました。また上昇性能も良く、いち早く巡航高度へ到達してくれるためACCの管制官にとって扱いやすい飛行機でした。
左端に約10分後に着陸する到着機が映っています。

今回の北米シリーズで皆様のコレクションの奥深さを堪能させていただきました。ありがとうございます。今後のシリーズも益々盛り上がりそうで楽しみです。

Boeing747SP-21 N141UA 1995.1 at RJAA


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:geta-o Date:2015/06/16(Tue) 08:00 No.14743
広江さん、皆さんおはようございます。
今回のB4 北米編はPANAMから始まりましたので終わりもPANAM
最初は手前に写る中国民航のトライデントを撮りに行ったついでに撮ったB747-121(N736PA 19643/11) 1973/10/10 HND


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:geta-o Date:2015/06/16(Tue) 08:01 No.14744
2枚目もPANAM浮島から撮ったB747-121A(N739PA 19646/15) 1971/4/25 HND

Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:geta-o Date:2015/06/16(Tue) 08:02 No.14745
最後は成田で撮ったノースのB747-251B(N627US 21709/412)2004/4/25 NRT
と3枚続けましたがお気づきの方もおられると思いますがいずれも事故等によるフルロス機です。
最初のN736PAは1977/3/27スペインのTenerife島の空港で地上滑走中にKLMのB4(PH-BUF)衝突双方に多数の死傷者が出た事故で全損でした。
2枚目のN739PAは1988/12/21ヒースローを離陸しニューヨークへ向かい途中イギリスのLockerbie上空でテロリストの仕掛けた爆弾が破裂墜落してしまいました。
最後のノースのN627USは2005/8/19 成田を出てグアムのアガナに着陸後ノーズギヤが引き込み破損その後全損となり廃棄されました

長丁場ご苦労さまでした。それでは次のヨーロッパ編(でしたっけ)でまたお会いしましょう。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:ET Date:2015/06/16(Tue) 11:14 No.14746
広江さん、皆さん、お早うございます。

ラストはB747のローンチカスタマーであったPAに敬意を表して3枚、と言っても大した写真はありませんが。
最初はNo.14453と同じ1978年2月18日に浮島公園で撮ったB747SP-21 (N532PA, cn21024 /270) ”Clipper Constitution”で、1976年3月パンナムへ同社2号機として引き渡されました。1986年2月UAに売却され、同年8月レジがN142UAに変更されました。広江さんもNo.14471でN530PAとN534PAの2機撮られたと書かれていますが当時はSPの便が1日2便あったのですね。
1977年3月アメリカのロックバンド”KISS”の初来日ツアー用にチャーターされ、短期間 ”Clipper KISS Special” の名前が付けられたそうです。全く記憶にありませんが。
1998年2月スクラップにされたようです。フィルムの変色のためモノクロに変換しました。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:ET Date:2015/06/16(Tue) 11:16 No.14747
次は旧羽田空港で1971年7月18日に撮った747-121 (N732PA, cn19638/3 )、”Clipper Storm King”(その後”Clipper Ocean Telegraph”に)で、ごく初期の機体です。パンナムで1970年7月から1986年12月まで飛んだ後、1989年にEvergreenでフレーターに改造され(B747-121SF)、レジがN475EVとなりました。その後レジがTower AirでN615FFとなり最後はKalitta Airがオペレーターでした。
パンナムは前年の1970年3月11日にB747を東京線に就航させました。当時の羽田はフィンガーが低く機体にも近かったので巨大なB747はほぼ地上目線での写真が撮れました。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:ET Date:2015/06/16(Tue) 11:18 No.14748
最後は、1975年7月11日やはり旧羽田空港で撮ったB747-121 (N652PA, cn20347/103),最初は “Clipper Pacific Trader” で1980年に“Clipper Mermaid”に変更されました。
Pan Am及びIran Air(リース)で運航され、Tower Airでこのレジのままフレーターに改造され次のオペレーターのSouthern AirでN652SJ, 最後はPolar Air CargoでN832FTとなり2006年5月イスラエルのベン・グリオン空港でスクラップにされました。

ところで子供が一緒だったので70年代後半だったと思いますが厚木の公開の最中NW(?)のB747が滑走路上空を北から南へローパスして行きました。トイレから戻ってきたら目の前を飛んで行くのが見えましたがカメラの準備はできませんでした。今回NWが頻繁に話題に出ましたし、ましてや厚木の出来ごとだったのでどなたかが触れるか写真が出てくるかと思っていました。ひょっとして私が夢で見た光景だったのでしょうか。

何とか毎回写真を出すことができました。撮ってから何十年も経ってからその機体の生涯等を知ることが出来良い機会でした。ありがとうございました。次回からは余り参加できそうもありませんが。


Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:N.SUZUKI Date:2015/06/16(Tue) 13:35 No.14749
広江さん、みなさんこんにちは、
747-200B (19923 / 118)N532AW America West Airlinesで撮影は1991年2月名古屋空港です。
機首にFREEDOM BIRDの文字と黄色いリボン(Desert Storm)を記入し、この年の2月からの名古屋への定期路線を開設するために、KLM(元 KLM PH-BUB)から購入した機体でしたが、翌年にはノースウェストへ路線を売却、撤退してしまいました。
アリゾナのフェニックスがベースのエアラインであり、コールサインもカクタスでした。



Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:N.SUZUKI Date:2015/06/16(Tue) 13:37 No.14750
次は、
B747-200B (21627/ 355)C-GAGB  AIR CANADAで、撮影は1988年ごろのシンガポール、チャンギー国際空港です。
 機種に、Bombay/Singapore 888/889と記入されていますので、新規路線の記念塗装機と思います.

>geta-oさん、最後に出されたパンナムの2機、撮られている、さすがですね。
 N736PAは今でも、世界最大の航空事故といわれているカナリア諸島のテネリフェでのKLMジャンボとの衝突事故(583人死亡)であり、JAL尾巣鷹事故(550人死亡)のたびに比較されているものです。
 次のN739PAは、ロッカビー事故の機体ですが、2000年にイギリスのファーンボロへ行った際、AAIB(事故調査当局)の格納庫内に、この機体の胴体が完全に復元された状態で保管され、通常の破損とは異なる、内部爆破特有の破損について、説明を受けたことが今でも脳裏から離れません。
調査が終わって12年以上経っていても保管を続ける理由は、1国の存続に関わる問題(制裁を受けていたリビアが関与を認め被害者の補償に同意したのは2002年)が続いていたことでした。
 なお、この事故の責任をめぐっては、日本製ラジカセに仕掛けたプラスチック爆弾を、途中で機材変更があった当該便にそのまま乗せ代えてしまった責任が問われ、その後、91年にパンナムが経営破綻に至った引き金となったことです。



Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:N.SUZUKI Date:2015/06/16(Tue) 13:38 No.14751
広江さん 747 最後のお別れは、何かと話題になったノースウエストです
B747-400 NW、撮影は2003年10月4日 15時16分40秒 600mm相当で成田さくらの丘、当時デジタルの長玉で楽しみ始めたころでした。



Re: Boeing 747 Vol.1 Final Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/18(Thu) 07:06 No.14778
>航空反省官さん
地震直後のNorthwestの行動は支持待ちの日本では考えられない行動、
かといって否定的な意味ではなく、いかにも彼ららしい判断といえるでしょうね。
しかし、たぶんカーゴ機だったのでは?(^_^;
NorthwestにDESERT STORMのII以降があったかどうかは私は見つけられませんでした。
アメリカ挙げてのこととは思いますが、民間機にも書き入れることには驚きます。
私は国内線で41,000ftの体験はありますが、B747SPの巡航高度が45,000ftや47,000ftとは驚きです。
その上昇性能などから、まさしく“Special Performance”と感じます。

>geta-oさん
最後のコメントまでフルロス機の三連発とは気づきませんでした。
N.SUZUKIさんもコメントされてますが、N739PAの事件からPAN AMの経営危機に陥っていきましたね。
色々な意見もあることかと思いますが、写真として記録を残し続ける大事な役割の一つでしょう。
今回の話題に限らず、Gallery化ではできる限りロスト機を表記してます。

>ETさん
羽田乗り入れのPAN AMのB747SPの運航が一日に2便あったことをETさんも気づかれましたか。
私が成田通いを始めた2004年以降、週3便(?)のIran AirのB747SPを追い回したことに比べると、
一日にB747SPが2機撮れた当時の羽田は夢のような時期でしたネ。
2コマ目No.14747のアングルとコメントでPAPPYさんPart.6 No.14559紹介ショットが理解できました。
上から見るアングルも良いですが、ほぼ地上目線で見るB747も迫力あってイイですね。
厚木の上を飛んだNW機ののことは私から何度か話題に出してます。
ETさんの見た光景は夢でも幻でもありません(笑)
皆さんから紹介されないので、急遽、ポジを捜索しました。
厚木の上を飛んだのはWings1993の公開中です。
開催の二日間飛んだのかの記憶はありませんが、私の撮影は二日目の4月25日(日)です。
ポジが見つかって実は私の疑問が解決しました。
厚木の上を飛ぶとき、乗客に何と説明したのかなぁ〜と思っていたのですが、カーゴ機でした(笑)

滑走路付近で撮ったのか会場のハンガー寄りで撮ったのかの被写体との距離間隔、
そしてレンズは200mm?, 300mm?, 500mm?、等々全く覚えてませんが、
上下左右のバランスでトリミングした以外は、ほぼ↑の大きさです。
ETさんの『1970年代後半?』の記憶は、おそらくこのシーンだと思います。

>N.SUZUKIさん
1コマ目No.14749のアングルにはビックリ!。機種は全く違いますが昔の立川基地の雰囲気のようです。
America West Airlinesの塗装デザインも渋くて私好み、格好イイですねぇ〜。
他の空港への乗り入れ便の有無は知りませんが、名古屋便はホンの短期間ですか。
いかにもアメリカの航空会社らしいですねぇ〜。
事故機に対するN.SUZUKIさんらしい見解等は大変に興味深いです。
デジ化元年より一足早くデジ化され、撮り方も大きく変わり楽しみ方も多様化しましたね。





Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:D-men Date:2015/06/15(Mon) 21:35 No.14721   
ラス前は未出番号、ポーラカーゴ3連発でいきます。
まずは2011年7月10日、成田のR/W16Rに着陸する
Polar Air Cargo B747-46NF/SCD (N452PA(cn 30810/1260))。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:D-men Date:2015/06/15(Mon) 21:45 No.14723
続いては、2008年5月27日に成田R/W16Rに着陸する
Polar Air Cargo B747-46NF/SCD(N453PA (cn 30811/1283))。
この日はアフリカ会議関連で賑やかだった日で、B727やB707などが飛来しました。広江さんも一緒に撮影していた気がしますけど…、どうだったでしょうか?


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:D-men Date:2015/06/15(Mon) 21:56 No.14724
最後は2006年11月12日、成田のR/W34Lに着陸する
Polar Air Cargo B747-46NF/SCD (N454PA (cn 30812/1310))です。当時はまだ飛来していたワインチャーター便狙いで展開したときに撮影したものです。この日のフォルダを見ると、オーストリア航空のA340,通称「金貨」塗装や、フィンエアのムーミン塗装のMD-11などが入っており懐かしく感じました。この頃より成田に顔を出すようになりましたが、当時は着陸の写真ばかりで、離陸を撮影していればと後悔しております。笑


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:Gulf4 Date:2015/06/15(Mon) 22:03 No.14725
同じ機体B747-47UF(N416MC/32838/1307)の変遷を3枚の写真で紹介します。
最初はAtlas Air当時の撮影で、2007年6月20日、成田の16Rに着陸するところ。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:Gulf4 Date:2015/06/15(Mon) 22:06 No.14726
次は2011年2月23日、Polor Air Cargoに移ってからの姿で、香港の25Lへの着陸です。

Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:Gulf4 Date:2015/06/15(Mon) 22:09 No.14727
そして3枚目が2013年2月3日、DHLのカラーになった姿で、これは同じ香港での撮影ですが07Rへの着陸です。

Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:うみ太郎 Date:2015/06/15(Mon) 22:22 No.14729
自分は明日出張で不在なので今回がラストになります。
最後まで横田で撮影した747ですが、一時期ノーマークばかりの頃がありました。そんな3枚です。
まずD-manさん,Gulf4さんのポーラ繋がりで、ノーマークですが側面に「Operated by POLAR AIR CARGO」と入ってます。この機体はアトラスとポーラを行ったり来たりして最後はサザンに居るようです。

2004年6月9日 横田基地 POLAR AIR CARGO B747-2F6B N534MC


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:うみ太郎 Date:2015/06/15(Mon) 22:30 No.14730
上のポーラと違い尾翼の青が胴体まで伸びており、アトラスのタイトルと尾翼のマークを消した塗装です。
こちらは「Operated by ATLAS AIR INC」と入ってます。

2003年1月16日 横田基地 ATLAS AIR B747-2F6B N535MC


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:うみ太郎 Date:2015/06/15(Mon) 22:42 No.14731
最後は1枚目と同じ塗装ですが、2枚目と同じく「Operated by ATLAS AIR INC」
その下に「OPERATING FOR CARGOLUX」と入ってます。
この機体はカーゴルクスとアトラスを行ったり来たりしてたようです。

広江さん、1日早いですがお疲れ様でした。次回ヨーロッパはそれほどお付き合い出来そうもありませんが
楽しみにしています。

2003年7月5日 横田基地 ATLAS AIR B747-271C N537MC


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:KNOB Date:2015/06/15(Mon) 23:00 No.14732
広江さん、みなさん、こんばんわ。
今回も横田での747です。前回はスポット的に飛来したN741WAを紹介しましたが、こちらは2011年〜12年にかけて横田に定期的に飛来していたN742WAです。
この日は(カメラ時間で)早朝6時06分に撮影しています。11月の朝で北風運用。ATISも36運用のはずがまさかの18着陸。
早起きした意味なかったか。。。と悔しい思いをしながら撮った一枚です。
横田は気を抜けず、手ごわいです^^;

Boeing 747-412/BDSF N742WA (27071/1072) World Airways 2011年11月4日横田基地


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:つばどん Date:2015/06/15(Mon) 23:06 No.14733
広江さん、皆さんこんばんは。

ラス前ですが、特に変わったものも無いので・・・(^^;)
1994年10月2日、百里公開の帰りに寄り道して成田で撮った、R/W-34 へ降りる B747-238B Continental N17025 。
絞りを間違えたのか白い部分が飛んでしまい見づらい画像ですみませんが、geta-oさんが14679でコメントされている、Continent Micronesia で使用されたもう1機のようです。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:つばどん Date:2015/06/15(Mon) 23:07 No.14734
広江さんからカッコイイ離陸の画像が紹介されているレジの機体ですが、B747-251F NORTHWEST CARGO N639US 。
1995年11月19日 成田のR/W-34へ入るところですが、後ろにこの日のターゲットがいるので、車輪が隠れているうちからシャッターを切っています(^^;)


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:つばどん Date:2015/06/15(Mon) 23:07 No.14735
続けてノースですが、この機体はまだ未出のようなので。
1枚目と同じ1994年10月2日、成田のR/W-34へ降りる B747-151 NWA N603US 。
この時間は北米路線の到着時間帯で、そのほとんどが"JAL""UNITED""NORTHWEST"、JUNちゃんタイムなんて呼んでる人もいました。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:MIDWAY世代 Date:2015/06/16(Tue) 00:50 No.14736
広江さん、皆さんこんばんわ。 
持ちネタが少なく、既に出ている機体ばかりなので静観していました。
ラス前と言う事でNo.14468で投稿させて頂きました N181UA の背中バックリ写真を投稿します。
アルカトラスと絡めたために機体が小さい画像を更新する意味も含め貼らせてください。
2014年10月11日のフリートウィークでの撮影です。
 個人的にはUAのジャンボは乗った事が無く、会社指定のデルタがいつもの移動手段でした。多い時には月に6回もトランスパックしていましたので、ジャンボにはお世話になりました。特に二階のビジネスシートがビジネス客が多く静かで快適でした。フルフラットシート導入後は本当に快適でゆっくり眠れるので、到着後すぐに仕事に取り掛かれましたね。 最近はB-767がデルタの太平洋路線の主力機種なのですが、ジャンボのシートの方が10倍快適でした。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-3 Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/16(Tue) 06:57 No.14738
>D-menさん
新スレッド立て、お手数かけました。ありがとうございます。
Polarの三連発ですか。D-menさんらしいですね。
私が成田に遠征すると、Polarが必ず撮れた時期がありましたが、今でも続いてるのかな。
ですので、ハイ!、2コマ目のN453PAはさくらの山で多くの方々と一緒に撮りましたね。
アフリカ会議には、皆さん羽田か成田かと悩まれたようですが、
私は二日続けて成田を選択しました、それも早朝出発&夜帰宅を連荘(笑)
私も成田ではPolarは着陸ショットばかりです。
離陸を優先して動く私にもPolarの離陸ショットが一コマもないというのは私も不思議です。
他の目的の着陸と必ず重なる時間帯の離陸なのかな・・・。

>Gulf4さん
B747-47UF (N416MC/32838/1307) の三連発とは、私好みです(笑)
相性が良い機体というか撮り溜められたGulf4さんに脱帽、『あっぱれ!』ですね。
このように連続で見ると、塗装デザイン的には私の好みの順ワン・ツー・スリーです(笑)
垂直尾翼がダークブルー系の色で大きなロゴが描かれるのがイイですよね。
元々DHLカラーは、Air HongKongのA-300時代から味気ないと感じていましたしね。
とはいえ、今のところ私はDHLカラーのB747は未撮、最優先課題に文句をつけてはいません(笑)

>うみ太郎さん
米海軍P-3の暗黒時代というのが1980年代末〜1991年頃まで続いたことがあります。
部隊はおろかBu.No.さえ秘匿する味気ない姿でした。
これとは年代も異なり、おそらく意図も違うとは思いますが、現象として似てます。
ホンの一部かもしれませんが、このような時代があったことも知りませんでした。
横田の皆さんから紹介されるB747だけに限っても、多種多彩ですね。

>KNOBさん
横田は本当に気が抜けませんよねぇ〜。
先にも話題にしましたが、RWY36エンドからRWY18エンドまで緊急移動したことが何度もあります(笑)
その後は、R16号の脇道で中間待機することにもなりました(笑)
横田にたまに行く私の運の悪さかと思ってましたが、そうでもないようだと気づきました。

>つばどんさん
アンダー気味で撮るのが基本と承知していながら露出を間違えると悔しいですよね。
当時のContinent Micronesia B747はデイリー便ではなかったのかな。
あまり成田に通われてない時期で撮りなおしができなかったのですかね。
Finnairのサンタは季節限定の定番、人気度は高かったですねぇ〜。
私も撮影にチャレンジしてましたが、今でも続いてるのかな。
なんせ成田から遠のいてしまったので、そのようなことから分らなくなってしまいました。
JUNちゃんタイム、コアな方にしか通じない?かなりマニアックなキーワードですね(笑)

>MIDWAY世代さん
この画像はNo.14468と入れ替えという意図ではないですよね?。
それぞれ別個な画像としてGallery化します。
やんわりとひねる姿は、どっしり感のある大型機ゆえ、のんびりとした雰囲気を感じます。
コレと比べるとミリタリーのファイター系のひねりはギスギス感さえあるような・・・(笑)





Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:A-330 Date:2015/06/15(Mon) 15:11 No.14706   
広江さん、皆さんこんにちは。

ラス前からは、ワンパターンだったキーワード「横田+富士山」から「富士山」を外します。
「富士山」に替わりまして、キーワードを「パーソナルネーム付」へと変更しての3枚。

ユナイテッド航空 B747-122は、下記の11機が機首に顧客または従業員の名前を書き込んでいたとの記述を見つけました。
N4703U "William M Allen"
N4711U "Charles F McEarlean"
N4712U "The Original Eight"
N4714U "Justin Dart"
N4717U "Edward E Carlson"
N4718U "Thomas F Gleed"
N4719U "Friendship Japan"
N4720U "William A Patterson"
N4723U "William A Patterson"
N4727U "Robert E Johnson"
N4728U "Gardner Cowles"

B747 N4727U "Robert E Johnson" United Airlines 1986年頃横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:A-330 Date:2015/06/15(Mon) 15:12 No.14707
2枚目と3枚目は、共にタワーエアのパーソナルネーム入りです。

B747 N601BN "Sam" Tower Air 1986年横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:A-330 Date:2015/06/15(Mon) 15:13 No.14708
タワーエアーのパーソナルネーム入りジャンボ機も、ユナイテッド同様に全機を記述しようと検索を試みては見たのですが…申し訳ありません途中でギブアップですm(_ _)m

B747 N602FF ”Rena" Tower Air 1986年横田


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:航空反省官 Date:2015/06/15(Mon) 18:08 No.14710
ラス前とラストは良きにつけ悪しきにつけ関係の深かったNWA中心で行きます。この会社について評価が分かれるご意見が出ていますが、私が在籍していた当時の成田の管制官の間でもあまり評価の高い会社ではありませんでした。
出発機に “Taxi into position and hold”(現在の用語は “Line up and wait”です)と指示すると“Not ready”と返答されることが時々ありました。1機だけだったら問題はないのですが、夕方の出発機が10機ぐらい繋がっている状態で こんなことを言われたら大変です。
この理由の大半は搭載重量と分布(Weight and balance:通常、アメリカの航空会社では “Final number”、日本の航空会社では「ウェバラ」と言われているようです) のデータが届いていないためでした。これに泣かされた管制官(私を含めて)はたくさんいます。 
同社では、このデータをミネアポリスの本社で一括管理していたため回線や通信の不具合で遅れることが時々ありました。他の航空会社ではFinal numberを受け取るまでTaxi outしないとのことでした。

その他整備関係の細かなトラブルもたくさん発生させていましたが、なぜか致命的な大事故はありませんでした。1994年3月1日、香港発のNWA18が着陸時にエンジンを脱落させた事例でも死傷者無し、エンジンは滑走路面に接触していなかったため(路面から10cm程度の間隔だったそうです)事故にも重大インシデントにも指定されませんでした。
パイロットは他のアメリカの航空会社と比較してもフランクな人が多かったように思います。個人的には「ボロな飛行機を何とかして飛ばしているタフなやつら」という印象を持っていました。

第1ターミナル、第4サテライトからPush backされているN633USです。千葉県警ピューマの搭乗訓練で離陸する際に撮ったものです。離陸後成田アプローチ空域を一周する約30分の飛行でした。この他下総のP-3C、霞ヶ浦のUH-1の搭乗訓練も毎年ありました。

Boeing 747-227B N633US 1994.5


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:航空反省官 Date:2015/06/15(Mon) 18:09 No.14711
雪の降った翌朝のRWY34からの離陸です。グアム行きのNWA63でしょうか(?)。10時頃の上がりでトップ気味です。

Boeing 747-151 N608US 94.1.16


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:航空反省官 Date:2015/06/15(Mon) 18:10 No.14712
お気に入りの発煙シーン。この塗装の747は地方勤務をし、退職直後民間会社へ就職したためあまり撮っていません。「JALと同じ会社がデザインしたのでお互い良く似ている」と言っていた人がいましたが事の真偽はいかがでしょう。

Boeing 747-451 N666US 2009.4.30


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:Seagull Date:2015/06/15(Mon) 19:30 No.14713
広江さん、皆さん、こんにちは。
2枚投稿します。
2015年2月13日 岩国基地R/W02に着陸するAtlas AirのB747-47(UF)/N409MC。
後方に写り込む島は「大黒神島」無人島(山肌が露出)。以前、CVW-5航空機の離発着訓練施設建設の候補地になった島です。



Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:Seagull Date:2015/06/15(Mon) 19:39 No.14714
2枚目
2013年11月16日 岩国基地を離陸したNational Air CargoのB747-428(BCF)/N919CA
同じレジです。違うのは、いつもの撮影場所と違いますので投稿します。
その撮影場所は、旧滑走路運用時代、俗名「岩国上がり」を狙っていた"船溜まりの東詰め"です。
西側を背に構える午後ポイントで、この場所から大型機を狙う事が出来ます。
>広江さん
 色々な事柄が関東地区に届いているのですね(汗)
 [National]の上下は撮れませんね、厄介です(^^;


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:T.H Date:2015/06/15(Mon) 20:02 No.14715
いよいよラス前になりましたが、今日の3枚までなんとか違う撮影地での投稿が可能となりました。

成田開港前、 真の国際空港 だった羽田では、まともな国際線乗り入れ機の写真を撮った事がないので、北米ジャンボは羽田でほとんど撮っていません。
ポジのプラケースを念入りにリ・チェックしてみたら '93年東京サミット開催時にAF-1と一緒に撮ったNWAのジャンボを京浜島から捉えたカットが有りましたが、レジが見えずボツ。
もう少し探してみたら、コレが出て来ました。同じく京浜島でR/W22に降りるNWAです。しかし、'99年8月 これはなんで羽田に降りたのだろうか・・・?
ダイアリーを調べてみたらこの日 成田のランウェークローズがあり、羽田へ数機ダイバートして来たものでした。次成る疑問、 この日は(火)で何故私は羽田へ出かけたのか?
’99年はまだ民間機撮影に本格的には目覚めていなかった筈(笑) JALのJA8170に描いてあった GLAY のラッピングが8月一杯で終了との事で、晴天のこの日は珍しく朝から羽田へ出かけて JA8170をメインに撮っていたようです。GLAYのラッピング機は10月開催予定の Vol.5 で 投稿できるネタですネ。

HANEDA R/W22  17 AUG 1999 B747-251B N622US Northwest Airlines


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:T.H Date:2015/06/15(Mon) 20:02 No.14716
何の変哲もないユナイテッドB744の着陸カットですが、今回は撮影場所に拘って ここまで続けて来たので、自分としてはつまらない絵の投稿なんですが〜。
昨年梅雨の時期に 度々ショートノーティスで 海外 ( アジア)へ行きませんか?と誘って来るN氏からの3度目のお誘いに同行して 民航のみの撮影目的でソウルへ出かけた時に、唯一これ1機だけ米国ジャンボが撮れていました。
梅雨前線が日本付近に停滞している梅雨の時期は、ソウルなら晴れるだろうと予想して出かけたのですが、曇り時々晴れ や この日はそれなりに晴れたのですが、スッキリとは行かない空模様でした。隣国からのPM2.5、黄砂等の影響も考えられますね〜韓国はやっぱり10月がベストシーズンのようです。

INCHEON INTL  -7 JUL 2014 B747- 422 N179UA United Airlines


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:T.H Date:2015/06/15(Mon) 20:03 No.14717
シアトル・タコマ国際空港で撮った 乗り継ぎ時に SPOTに駐機してるNWAのジャンボがあるはずなのですが・・・見つけられませんでした(泣)
ついに撮影地別もネタが尽きて来たので、ちょっと捻り技で 横田基地のR/W36へ向けライトターンする姿を厚木基地エンドから撮った1枚です。
赤・金の帯で鮮やかなカラーリングのKalittaですが、このアングルではその特徴がほとんど見えません(泣)
2枚目のUAが無ければ、自宅からでも時折横田R/W36へAPP中の機体が撮れるので、N470EV " Super Tanker " のお腹を2枚目に貼ろうと考えていましたが、UNITEDに差し替え、EVERかKalittaか?の二択ではKalittaの方が、雲の反射も手伝い奇麗な絵なのでこちらをチョイス。

> 広江さん
Kitty Hawkもちょうどラス前位だったので、わざわざアクアラインで千葉まで渡り、順光側から狙ったんですよね。そして成田へは金曜日だからウズベキ狙いで足を延ばしたんだと思います。

Flying over NAF ATSUGI  ( APP to YOKOTA AB )   13 MAY 2014 B747-446 (BCF)  N742CK Kalitta Air


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:N.SUZUKI Date:2015/06/15(Mon) 20:51 No.14718
広江さん 皆さんこんばんは、
B747-400 PROTOTYPE (23719 / 696)N401PW、No14484でも紹介していますが、別な日(1988年末ごろ)のボーイングフィールドからの離陸です。
この機体この塗装の大型模型が、成田の航空博物館で展示され、シュミレーターで動かすことができるとのことなので、皆さんも、なじみがある人もいると思います。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:N.SUZUKI Date:2015/06/15(Mon) 20:52 No.14719
B747-451 (23719/696)N661US NW機としては、既に紹介済みですが、上記N401PWの、その後として、2003年10月5日 15時27分59秒に成田で撮った離陸です。このころ初めてのデジタルカメラ(D100)を買った直後であり、改めてデジタルデータの便利さを実感しました。
 なおこの機体は、前年の2002年10月9日デトロイト−成田のNW Flight 85便で、ラダートラブルによりアンカレッジへ緊急着陸し、同様事例で、737のケースとAAのA300の墜落事故の事例のあとで、無事着陸できたことで、4人のパイロットはCRMの典型として、2004年1月にPilot 協会から“Superior Airmanship Award”として表彰を受ける等、大きな話題になった機体でもありました。(状況は、You TubeのDiscover Channnelで見ることができます。)
先週行った成田でも、このN661US(Delta塗装)を見ることができましたが、2015年9月リタイアーの予定で、その後Flight Museumへ送られるとされています。



Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:N.SUZUKI Date:2015/06/15(Mon) 20:55 No.14720
最後は、747の生まれ故郷でもある、ボーイングのエヴァレット工場の全景です。
 撮影は、1973年12月で、ボーイング747-100、-200型の全盛のころです。
 クロスR/Wの左側がボーイング工場で、当時からの世界最大の建物(747の組み立てライン)が目立っています。ボーイングの後ろに見えるのはEverettの町で、木材積出港として日本にもなじみがある町でした。飛行場全体はPaine Field Airportで、右側の方は、ARMYリザーブ及びGAのエリアです。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13-2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/15(Mon) 22:12 No.14728
>A-330さん
新スレッド立て、お手数かけました。ありがとうございます。
Part.13では、また面白い観点での三連発ですネ。今まで全く気づいてませんでした。
そしてUAの調査された一覧、大変な作業だったと思います。ありがとうございます。
Tower Airは破産&消滅してから10年以上も経過したので、資料不足は仕方ないことでしょうね。
追伸.
3コマ目No.14708のレジは『???』と思い、画像を拡大したところ“N602FF”と読み取れました。
とりあえずGallery化も処理しましたので、もし他のレジであるのならお知らせ下さい。

>航空反省官さん
1コマ目はタワーから撮影と思ったら、今度はヘリ(千葉県警ピューマ)からの撮影ですか。
2コマ目が正真正銘職場からの撮影ですネ(笑)
どちらも見慣れない新鮮に映るショットは、やはり素晴らしい、本当に憧れです(笑)
Northwestには語りつくせないほどの色々な思い出があるようですね。
1コマ目の話題は、まあ彼ららしいのでしょうけど、少しは周囲の状況を把握して欲しいですよね(笑)
到着機のタッチダウンまで何マイルまでだったら出発機の離陸許可を出すのかは分りませんが、
見ていても、到着機の間隙をぬうがごとくの出発機のさばき方に感心することが多々ありました。
そのような状況下で『Not ready』と返答された時の皆さんの困惑は部外者からも理解できます(笑)
Northwest末期の塗装デザインは、JALと同じデザイナー(会社)ですか。納得!(笑)

>Seagullさん
1コマ目No.14713のシーンは、多くは見てないのですが背景の島(山)の印象は強く記憶に残りますね。
山肌が露出する地形や土質が起因しているのでしょうか・・・。
そういえば、岩国の方々が厚木に来られると『土が黒い』と驚かれてましたネ。
私たちには土が黒いのは当たりまえなので、何で驚かれるのか不思議でした(笑)
ところで気になるCVW-5のFCLPの建設場所は決まったのかな???。
旧滑走路運用時代に午前側から「岩国上がり」を狙っていた船溜まりが、
現在では新滑走路を離陸する姿を捉える午後側の撮影ポイントとなったのが、
岩国基地が様変わりしたことを実感する顕著な例ですネ。

>T.Hさん
あらっ、羽田での撮影カットが未紹介でしたか・・・。
見つけたカットの二つの疑問、無事解決できたようですね。
撮影データの記録以外にもダイアリーには記録されていると感心してしまいました。
今回の話題は撮影場所にこだわり、その最後の1枚はIncheon (ICN/RKSI)。
3コマ目No.14717の厚木の上を飛ぶ姿はひねり過ぎた例外中の例外。
それを含めたら、私は悔しい想いをしなくて済むかもしれませんしね(笑)
皆さん、真似しないでネ(笑)
年を忘れましたが、Wingsで厚木の上をフライバイしたNorthwestは撮ってないのですか?。
2007年9月21日(金)はウズベキスタンB767狙いでしたネ。思い出しました。
想定外の事故渋滞に巻き込まれ、到着は間に合わなかったけど、
10:47頃の出発は立ち位置が微妙で送り気味ですが何とか撮ってましたね。

>N.SUZUKIさん
No.14484で既に紹介されたN401PWですが、撮影時に曇ったような空模様だったので感じませんでしたが、
この紹介のN401PWは銀ピカでシックなストライプのデザインが美しいでねぇ〜。
短焦点レンズで撮影した(?)下から仰ぎ見るアングルもイイですねぇ〜。
その後のN601USは・・・と思いきや、初のデジタルカメラでの撮影でしたか。データに納得(笑)
そのN661USも2015年9月に引退予定ですか。
23719/696の初飛行は1988年4月29日の記述がありますが、正しいのかな。
総フライト時間にもよるのでしょうけど、意外と早い引退と感じます。





Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/15(Mon) 07:54 No.14694   
ラス前ということで、成田空港で撮影したNorthwest Airlinesの私の大好きな離陸三連発(笑)

1コマ目は、2007年9月21日(金)、RWY16Rを離陸するB747-251F N617US (21121/261)。
この日は横須賀に帰港するUSS Kitty Hawk (CV 63)を撮影するために、早朝から富津で待機。
ほぼ予定どおりの08:00頃撮影を終え、一路成田へ・・・(笑)
忘れてしまいました(笑)が、本来は何かの撮影の目的があったのですが、
事故渋滞もあり予想以上に時間がかかり、成田到着後の撮影開始は10:17となりました。
このショットはさくらの丘からの撮影ですが、カーゴ機にしては意外と低い離陸でした。

B747-251F N617US (21121/261), Northwest Airlines, 2007年9月21日, 成田空港RWY16R離陸)

2コマ目は、2005年10月23日(日)、RWY34Lを離陸するB747-251F N639US (23887/680)。
Part.8 No.14597で紹介したNWのB747-451 N674US (30269/1232)と同じ日の撮影。
Gemini Air CargoのMD-11F N705GCの撮影目的で遠征した日です。
おそらく、カーゴ機の離陸の高さを予想し撮影の立ち位置を移動したような記憶が残ってます。

B747-251F N639US (23887/680), Northwest Airlines, 2005年10月23日, 成田空港RWY34L離陸)

3コマ目は、Part.12冒頭紹介B747-451 N669US (24224/803)と同じ2008年12月23日の撮影。
この日は夕方まで↓のような離陸を撮るためA滑走路中心の動きだったため、
3日後の12月26日に再び成田に遠征し、朝から夕方までB滑走路から離れませんでした(笑)

B747-451 N676NW (33002/1303), Northwest Airlines, 2008年12月23日, 成田空港RWY16R離陸)

Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:geta-o Date:2015/06/15(Mon) 10:06 No.14695
広江さん、皆さんおはようございます。
B4 北米編もラス前になりましたね。
特に変わった趣向は有りませんがちょっと古い成田の定番ポイントから撮った34Lからの離陸。
最初はUPS
B747-123(SF) (N671UP 20323/115) 1999/1/31 NRT


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:geta-o Date:2015/06/15(Mon) 10:07 No.14696
2枚目はノースのB744
B747-451(N663US 23818/715) 2006/3/31 NRT


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:geta-o Date:2015/06/15(Mon) 10:08 No.14697
3枚目はUAのこれもB744
B747-422(N128UA 30023/1245) 2010/10/1 NRT


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:toksans Date:2015/06/15(Mon) 11:09 No.14698
広江さん、皆さんお早うございます。

ホノルル空港でゲートに向かうDeltaの747-451 N671US。2012年3月25日の撮影で#14578で紹介した“City of Detroit”、#14678でT.Hさんが紹介したNorthwest最後の塗装、そして今回のDelta塗装となります。
ホノルル空港は西のターミナルに向かう通路が天井はありますがオープンスペースになっているので、ここではラウンジで時間を過ごさずに撮影にいそしみます。運が良ければリーフ滑走路を使わないヒッカムのC-40が撮れたりします。

>広江さん、
Pain Fieldの北5kmのところにマカティオと言う町があり、そこからWhidbey Islandにフェリーで渡りました。恐らく今回が北米編に参加できる最後の機会になります。毎度のことですがお疲れ様でした。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:PAPPY Date:2015/06/15(Mon) 11:34 No.14699
広江さん、皆さんこんにちは。
ラス前も特に変わったものは有りませんが未出レジで1973年5月11日の旧羽田空港から
PAA B747-121 (19654/32) N750PA "Clipper Rambler" のDepartureです。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:PAPPY Date:2015/06/15(Mon) 11:35 No.14700
同じ日の1973年5月11日の旧羽田空港で
PAA B747-121 (19645/14) N738PA "Clipper Defender" のArrivalです。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:PAPPY Date:2015/06/15(Mon) 11:36 No.14701
三枚目は1973年11月日付不明の旧羽田で
NWA B747-251B (20360/165) N615US でAランに着陸してきたところです。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:ET Date:2015/06/15(Mon) 13:56 No.14702
広江さん、皆さん、こんにちは。

月並みな成田での3枚です。
最初は現在のさくらの山が未整備だったころその高台から撮ったUAのB747SP-21 (N144UA, cn21026/286) で私には思い出深いかってのパンナムのN534PA (No.14453の写真)で、1987年5月4日の撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:ET Date:2015/06/15(Mon) 13:58 No.14703
2枚目はありふれたUAの機体で2008年3月26日さくらの山から撮ったB747-422 (N119UA, cn28812/1207)です。90年代に入り私がいた業界は急速に国際調和が進行し同じグループの米国の会社にも出張の機会が多くなりました。会社はニュージャージーにあってニューアーク空港に比較的近かったため利用したのは常にUAの成田・ニューアーク直行便でした。会議は好きではありませんでしたが飛行機に乗る楽しみがありました。

Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:ET Date:2015/06/15(Mon) 13:59 No.14704
3枚目は典型的な(?)成田の1タミの展望デッキからの撮影で16Rから上がるアトラス航空のB747-47UF/SCD (N498MC, cn29259/1227)で、2013年5月17日です。未出の番号ということで。オペレーターがチャイナ・エアライン、アトラス、エミレーツそしてアトラスとなり現在に至っています。

Re: Boeing 747 Vol.1 Part.13 Name:Takafumi HIROE Date:2015/06/15(Mon) 17:43 No.14709
>geta-oさん
ETさんがPart.12 No.14688でFlying TigersのN749WAを紹介されてるのと同じ撮影場所でしょうか。
私はこの場所に行った事はありませんが、皆さんが行き来しているのはよく見かけました。
たぶん、私の撮影する道路沿いの場所からフェンス際に行った場所だと思いますが・・・。
1コマ目と3コマ目は同じ場所からの離陸する機体の高度さが分りますが、
3コマ目は、もっと低いと予想して更に北側にずれた別の場所かなでしょうか。

>toksansさん
紹介のN671USは、NW旧塗装 → NW新塗装 → 合併後のDL と変遷が揃いました。
今後のVol.5までに、このような変遷が捉えられる機体が続出することを期待したいですね。
私の行ったことのないホノルル空港も位置関係が分りませんが、
西ターミナルに向かう天井付きの通路からの撮影は日差しや雨もしのげ撮りやすそうです(笑)

>PAPPYさん
1973年5月11日の羽田空港で撮影された機影が紹介されてきましたが、
話題からそれてでも華を添えるような特筆する機体が撮影できたのでしたっけ?。
スミマセン、ひょっとして既にコメントされているにも関わらず忘れてるかもm(_ _)m
N738PAは1983年8月4日にKarachi(KHI/OPKC)RWY25R着陸後に、
No.4エンジンのスラストリバーサーが作動せず、滑走路から外れて大破、修理不能となってます。
幸いなことに乗客乗員合わせて243名から死者は出てないようです。

>ETさん
さくらの山が未整備だった頃の高台・・・イメージできるようでイメージできません(^_^;
思い出深いPAN AM B747SPがUA機となって再び撮影できたのも、良き思い出として残りましたね。
私も日本国内ですが、ヒコーキでの移動(出張)が多く、楽しかったのですが、
一日に複数便を乗ると、結構疲れるものですね(笑)
皆さん利用される展望デッキ、実は私、羽田&成田を合わせても利用したのは片手未満です(笑)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -