GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/17(Mon) 21:03 No.339 ホームページ   
A-4本来のNAVY空母搭載機シリーズを継続しますが、私はそろそろネタ切れになるかも・・・。
意外と短命のVA-212↓ですが、厚木では撮影チャンスは多かったような気がします。


>皆様へ
ちょっと無謀かもしれませんが、Part.3に突入します。
とりあえずはオープンしておきますので、皆さん、のんびりと遊びに来て下さい。
お待ちしておりますm(__)m

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:TROUT Date:2007/09/17(Mon) 22:45 No.340
私にも純粋な空母搭載のA-4の撮影するチャンスがありました。嘉手納から遊びに来てるって話を聞きつけ、真夏の厚木へ出掛けました。75年8月厚木、このほかVA-164も一緒に撮れ、大満足な日でした(^_^)

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:PAPPY Date:2007/09/17(Mon) 22:57 No.341
いよいよPart.3に突入しましたね、広江さんの写真はカラーが多くて綺麗でいいですね、やはりNAVY空母艦載機はカラーで撮りたかったですが私も貧乏学生だったものでモノクロしか有りません。
写真はCVA-31 USS BON HOMME RICHARDの VA-144 NF-515 154984 のA-4Fで1970年の撮影です。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:ファントムおじさん Date:2007/09/18(Tue) 01:05 No.342
空母搭載のA−4を撮ったことがなので空母に降りてるだろうA−4を。90年9月にエルセントロで撮ったTA−4Jです。訓練部隊は赤白TA−4Jが定番なんですが、なぜか迷彩塗装が居ました。学生相手に仮想敵機を造ったんですかね?このBの他にAとCにも迷彩機が居ました。

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:AGC−det.H Date:2007/09/18(Tue) 10:55 No.343
広江さんのNo.339の約一年半後、横須賀、HANCOCK上の212です。
カラーリングも一緒で変わり映えしませんが。 
この時の他のVAも又貼らせていただきます。 
ところで3月の横須賀公開ってなんの記念日でしたっけ?忘れてしまいました。
 
  A-4F 154975 /NP-307 VA-212 19,Mar. 1972 USFA Yokosuka 


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:T.H Date:2007/09/18(Tue) 15:22 No.344
湾岸戦争があった1991年 アメリカ独立記念日にNAS LEMOORE で行われたエアショーでのひとコマ。
Nナンバー(民間籍)のA-1 スカイレーダーのリードでダイヤモンド異機種編隊のデモを実施。ライトウイングにはVAQ-34のEA-7L、レフトウイングに地元LEMOOREのVFA-127からA-4E。そして しんがりには、VFA-27のF/A-18A とユニークな組み合わせで飛行展示が実施されました。F/A-18は現在CAG-5に配備されて お馴染みの "ROYAL MACES" 当時のニックネームは、”CHARGERS"でした。CAG-5へ移籍された時にHS-14も "CHARGERS"と同じニックネームなので VFA-27が "ROYAL MACES"に変更されたとか。
この当時は、まだ少数ながらA-7も現役だったし、A-4もアドバーサリー飛行隊には多数配備されていて NAVY にも多彩な戦術機が活躍していました。

> 広江 さん
Part.3を立てて下さりありがとうございます。艦載機部隊のA-4は、厚木で "NP" を2個飛行隊モノクロで撮っただけですので、余生の長かった海軍型、自分としてはまだ貼っていないマリンコ 、流石に当時はローテーションでの来日は無かったマリンリザーブ部隊等、ネタはまだまだありますよ〜。おもしろネタを発掘して、Scanするのには少々時間がかかりますがね。 皆さんも同様かと思いますが、記憶を辿って目的の写真を探しているうちに 脱線して「アッ、こんなの撮っていたんだぁ〜」とか当時を懐かしがっているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいます(笑)あと、写真やポジの箱をいじっていると指が・・・


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/18(Tue) 16:50 No.345 ホームページ
空母搭載機の中でも異例中の異例。CVWに配属された数少ない(希少)TA-4Fを紹介します。
おそらくCVW所属のTA-4Fが厚木に飛来したのは↓の1機だけだと思います。
この日、154971/NP-413と共に厚木を離陸していきました。

実はD-1でタキシングを撮り、ホールドが長いと読み、一か八かで南側に移動して撮ったショットです(^_^;)

>TROUTさん
私の↑のTA-4Fと同じ時期の撮影でしょうか・・・。
この頃、「NP」のA-4Fがパラパラと厚木に飛来してましたが、CVWに所属するA-4の最後の航海でしたね。

>PAPPYさん
紹介画像は1970年8月12日(水)の横須賀を出港したBHRに向けたCVW-5 Fly offの日ではないでしょうか。
この日はR/W01で、相鉄線路沿いでCVW-5所属の30数機の離陸を私も撮ってました。
一緒に、SHANGRI-LA搭載のVF-162 F-8H(147042/AJ-213)も上がってますね。

>ファントムおじさん
迷彩のTA-4Jは、卒業間近の訓練生のACM訓練の相手でもしていたのでしょうかね。
赤白の練習機塗装の一桁テイルコードには興味は薄かったですが、軍用機らしい迷彩機は別です(笑)

>AGC−det.Hさん
冒頭でも書きましたが、短命のVA-212は馴染みが無いようで、実は結構厚木でも撮れましたね。
写真の1972年3月の横須賀には私は行ってませんが、ひょっとし「桜祭り」でしょうか・・・。
HANCOCKは3月13日に入港し3月21日に出港しましたが、その間厚木にはCOD(C-1A)しか飛来しませんでした。

>T.Hさん
ユニークな異機種編隊、アメリカ本土ならではですね。
もっとも今は、最近のOCEANAのようにFA-18だらけになりましたので、当時は機種も多彩で華やかでしたネ。
他の方からもコメントをいただきましたが、このような機会がないと古いネタ探しはしないと・・・(笑)
しかし、大掃除で古新聞を読んでなかなか思うように進まないのと同じですネ(笑)

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:TROUT Date:2007/09/18(Tue) 21:11 No.346
広江さん、そうですまさしく同じ時期の撮影です。TA-4Fは撮れませんでしたが、同じVA-164のA-4F、VA-212と同じ日の撮影です。ファントムおじさんと一緒に撮った、エルセントロのTA-4Jも発掘中です(^_^)

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:MACH3 Date:2007/09/18(Tue) 21:44 No.347
Part-3はNAVYネタが多いので私はVA-22を貼ります。
1970年のシンプルですが伝統的なCAG機の塗装です。
空母ボノムリチャード最後のWestPac航海なんて全く知らない時代。
翌年の岩国公開でテイルコードNFのF-4Bが降りたのに驚きました。
なにしろCVW-5のFighterはF-8だと思っていましたから。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/18(Tue) 22:29 No.348 ホームページ
CVW-21「NP」所属機が続いていますが、VA-55がなかなか登場しないので私から↓。

私より古い方はVA-55というと、CVW-5かCVW-14所属だろう〜、とのご意見も充分に承知しております(笑)
VA-55は1968年から部隊が解散する1975年までの7年間、部隊史上も最も長く所属していたのがCVW-21です。

>TROUTさん
VA-164も結構撮影チャンスは多かったようですね。
しかし、「LADY JESSIE」だけは厚木に飛来しませんでした。この機体だけは撮りたかったです。

>MACH3さん
現在はVFA-22と改称されましたが、A-4時代の伝統マークは今も継承されてますね。
しかしA-4部隊が2シーターのFA-18F部隊になるとは、米海軍の流れも大きく変わりましたネ。
ところで、私がレス用に準備していた画像が154190/NF-300のカラーでした(笑)
今回に限らず何度重なって差し替えた事か・・・(笑)
ですので、「LADY JESSIE」の話題が出たのでリクエスト。
1969年に解散したVA-163ですが、私は撮ってません。発掘作業を期待します(笑)

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:PAPPY Date:2007/09/18(Tue) 23:03 No.349
A-4そろそろネタ切れでかぶってきますが70年7月のUSS SHANGRI-LA VA-152 のCAG機 AJ-500 150001です。
この"嵐"の立ち上げのNo.292のVA-94 NF-401も150001でしたね、なにげにNETで見ていたらこの2年くらい前にはVA-12 ABの所属だった様です、こんな発見がBu-No.のおもしろいところなのでしょうか。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:AGC−det.H Date:2007/09/18(Tue) 23:52 No.350
広江さん、皆様、LADY JESSIEの話が出たので。
No.343と同じ時です。残念ながら格納庫の中でした。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:ファントムおじさん Date:2007/09/19(Wed) 01:02 No.351
今月の8,9日はオシアナのエアーショーでしたね。17年前のオシアナのエアーショーで展示されていたVF−43のA−4Eです。VF−43はオシアナに居たNAVYアドバーザリーでA−4の他にF−5、F−16が居ました。


>広江さん
迷彩のTA−4Jは卒業間近の訓練生のACM訓練用ですか。考えられますね。AレターのTA−4Jにはもっとすごい迷彩の機体が居た記憶があります。

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:T.SPARK Date:2007/09/19(Wed) 03:38 No.352
広江さん、最近こちらのBBS2 の方をチェックしていなかったらA-4の話題が既にPart.3まで進んで
いるではないですか。申し訳ないですが汚い自家プリントをスキャンしましたので参加させて下さい
。1984頃横田に飛来したVMA-211(10/158192.11/158429)のA-4Mです。広江さんのデータを参
考にした所、1983のVMA-311/WLから機体だけを引き継いだようです。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/19(Wed) 08:15 No.353 ホームページ
佐世保を出港したINTREPIDに向かい厚木R/W01より離陸するVA-106所属A-4E。

VA-106は1969年11月に解散しましたが、1984年4月にLANT FA-18FRSとして編成されたVFA-106に
部隊番号、ニックネーム“Gladiators”、胴体に書かれている仮面、が継承されました。

>PAPPYさん
A-4のBuNoにはゾロ目やキリ番が多かったですネ。
150001は日本でVA-12, VA-94, VA-152, VC-5が確認された後、本国のVMA-131以後は消息不明です。
BuNoリサーチは、分かった時は嬉しいですけど、分からない時のモヤモヤ感は精神衛生上は良くないですヨ(笑)

>AGC−det.Hさん
VA-163が短命で終わった事でVA-164に引き継がれた「LADY JESSIE」ですが、とうとう厚木には来ませんでした。
空母上の姿がオフィシャルや雑誌などで見る事が多いだけに残念です。

>ファントムおじさん
塗装の種類が多いアドバーサーリー部隊の中で、VF-43はグレー系3色迷彩で統一されてましたね。
VF-43ではA-4同様の迷彩パターンのT-2Cも運用していましたが、1980年代で終わったのかな・・・。

>T.SPARKさん
奥の158192/CF-10は、私がNo.313で紹介した158192/WL-10からVMA-211に引き渡された後の姿ですネ。
私はWLからCFに移管されたA-4Mを撮る機会が少なかったので、リスト上に158192/CF-10が抜けてます。
http://www.gonavy.jp/usmc03.html
リストを更新できるデータ提供、ありがとうございます。

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:AGC−det.H Date:2007/09/19(Wed) 18:45 No.354
MACH3さんの貼られたVA-22の四年前、1966年のC型時代の22です。
FUJICOLORリヴァーサルですが辛うじて色が残っています。

A-4C 148488/NE-00 VA-22 CVA-43 4,Sep. 1966 NAS Atsugi


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:MACH3 Date:2007/09/19(Wed) 22:07 No.355
広江さんのリクエストでVA-163のA-4Eです。
この日木更津からVA-93のA-4F1機とVA-163の2機のA-4Eが厚木に降りました。
恐らく最後に厚木に降りたVA-163でしょう。
VA-163はA-6への転換が予定されていましたが、A-6を受領することなく1971年7月1日解散しています。
VA-163はベトナム戦で21機の損失機を出しています。
厚木にあまり降りなかったのもこの辺が影響しているのでしょうか?

ところで私は1972年撮影のVA-55を用意していましたよ。(笑)


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/19(Wed) 23:50 No.356 ホームページ
↓の日は、VA-93 154996/NF-315, VA-94 150001/NF-401, VA-212 154190/NF-511と
部隊も機種も異なる3機がオーバーヘッドで降りてきました。
BHRの入港でもないのに、不思議な日でした。

MIDWAYの母港化と共に、1973年のA-7Aから1986年のA-7Eまで厚木に駐留したVA-93↑。
A-7ではお世話になった方も多いのではないでしょうか・・・(笑)

>AGC−det.Hさん
私もフジのポジがあります。でも、何十年も経つと色が抜けちゃうんですネ(^_^;)
VA-22といえば、「CVW-2でのA-4C」が定番かもしれませんね。
大好きなA-4Cですが、RANGERの1967年11月〜1968年5月のクルーズ時のA-4Cが撮れなかったのが残念です。

>MACH3さん
1972年のVA-55ですか・・・(笑)。その年は私は撮ってないので貼るのはOKではないでしょうか。
No.347は私も並んで撮ってますもの・・・。同じアングル、同じ色・・・(笑)
VA-163は1971年解散でしたね。失礼いたしました、そして、画像紹介ありがとうございますm(__)m

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:飛行浪人 Date:2007/09/20(Thu) 11:02 No.357
>広江さん、またご無沙汰です、いつの間にかパート3ですね。
VC−5の嘉手納時代の解説、有難うございました。撮ってる当時はそこまで手が廻りませんでした。
皆さんの懐かしい写真で楽しませてもらってます。
NAVYネタで盛り上がってますが、初めて沖縄へ行った頃、今はなきターミナルビルの南側で見かけたTA−4Fです。ベトナムへの中継点になっていたころで、後の建物はすっかり無くなってしまいました。
ところで、NAVYの使用燃料はJP−5だったような気がしますが、如何でしょうか?
それとも空母のみJP−5だったのでしょうか。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/20(Thu) 21:09 No.358 ホームページ
H&MS-12「WA」にも塗装の変遷がいくつかありますが、
レターに赤シャドーの↓はシンプルですが、なかなか良い塗装だと私個人的には思ってます。


>飛行浪人さん
WAのTA-4Fもさることながら、NAHAのUS-2やC-117D、懐かしい機体の初めて見る光景です。
当時の「NAF NAHA」の貴重なショットですね。ありがとうございます。
J-52にJP-4ですか・・・。申し訳ありません、私には答えを見出せませんm(__)m

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:MACH3 Date:2007/09/20(Thu) 21:32 No.359
以前TROUTさんが紹介されたCFのA-4Eの機首に描かれたカンガルー?
#16にも描かれていました。
トリミングですが、前輪カバーとかインテークのところにも色々と・・・


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:T.H Date:2007/09/20(Thu) 22:15 No.360
生きた機体ではありませんが、今年撮影したSkyhawkです。ノースカロライナ州 MCAS チェリーポイント ゲート近くのHOTEL裏手にある小さなミュージアムの屋外展示の1機です。塗装はマリン・リザーブ VMA-131 "DIAMONDBACKS" QG #00 です。リザーブ・ユニットもレギュラー部隊にハリアーの配備が進んだ後は、A-4Mを使用して 後に解散したようです。ニックネームは、どこかで聞いた事があるようなお馴染みの響きですね。

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/20(Thu) 22:46 No.361 ホームページ
VC-5のロービジ塗装が落ち着くまでの過渡期の塗装↓。
しかし、チェッカーだけがカラーなのは、ある意味では違和感がありますよね。
とは言え、色が無ければ、マニアは落胆するのみなのですが・・・(笑)


>MACH3さん
そのカンガルーは複数の機体に書かれているようですね。
このようなちょっとしたマークは気づかれない内に消される事も多いでしょう・・・。
私の上のNo.358で貼った153506/WA-04の機首に書かれた足跡は何の意味でしょうネ。

>T.Hさん
上の私のNo.353で150001の歴史を調べたコメント中に登場したVMA-131ですね。
このNo.360の塗装は某メーカーからキットが出たとか出ないとか・・・。
もうすっかりプラモデルから身を引いたので、そのあたりの情報からも疎遠になりました。
しかし、小さなミュージアムとの事ですが、このような機体が展示保存されているのは羨ましいですネ。
後ろに写っているのは「CY」のRF-4Bですかね?。
いつか来る嵐のためにネタ温存ですかね(笑)

>皆様へ
Part.3もあっと言う間にクローズの時期が来たようです。
またまだ皆さんのネタは尽きそうもありませんが、マンネリ化する前に終わりたいと思います。
従いまして、私の次のレスをもって、このスレッドをクローズさせていただきます。

Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:TROUT Date:2007/09/20(Thu) 23:51 No.362
広江さん、A-4 Skyhawkもいろいろ楽しませていただきました。撮りたかった、懐かしい等々・・・・マブチモーターを大きくしたようなエンジン音?(^_^;)、首脚をボヨンボヨンと伸縮させながらのタキシング、良い思い出をたくさん残してくれた機体でした。最後の画像はファントムおじさんと一緒に撮ったエルセントロでのTA-4J B/155です。ファントムおじさん紹介のように、いろんなA-4が撮れた楽しい一日でした。
ナスビと機関砲実弾?装備で出撃、アーミング風景です。この画像を撮っていたら、正面は危ないからどきなさいって言われちゃいました(^◇^;) 90年9月エルセントロ


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:飛行浪人 Date:2007/09/21(Fri) 05:59 No.363
>広江さん、皆さん、懐かしいスカイホークで楽しませていただき有難うございました。
私も30〜40年前へタイムスリップ、若返りました(笑)
さて、ブルーエンジェルスが出てこなかったようですが、やはりA−4での来日がなっかったせいでしょうか?
80年のアボッツフォードでの1枚を。
では次の嵐を期待しています。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:AGC−det.H Date:2007/09/21(Fri) 08:01 No.364
広江様、皆様、A-4の嵐、楽しかったですね。
次の嵐を期待しつつ、最後は皆様なじみのDAMBUSTERSのA-4Cで。
さえない塗装ですが。  
  次回の嵐は何が吹き荒れるのでしょう

   A-4C 148588/NM-501,VA-195 CVA-14 4,Nov. 1966 NAS Atsugi


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:MACH3 Date:2007/09/21(Fri) 21:50 No.365
実は私のバンドル名はこのA-4Eのを使用させてもらっています。
空母ボノムリチャード最後のWestPac展開時にCVW-5の一員として参加したVA-94の背中のコブにはそれぞれニックネーム?が記入されていました。
その中から私の名前に近くてピ〜ンときたのがMACH3でした。
つい最近のVFA-94岩国展開の時もいつ白状しようかと悩んでいたのですが・・・
と言うわけで今後ともよろしくお願いします。


Re: A-4 Skyhawk Part.3 Name:広江 Date:2007/09/21(Fri) 23:57 No.366 ホームページ
↓の当時は米海兵隊機に限らず塗装の派手さの全盛期。
その中でも、↓のようなシンプルな派手さが良いセンスではないでしょうか。私のお気に入りです。


>TROUTさん
小型機なので重圧感はありませんが、格好良いショットですね。
A-4のエンジン音と前脚の表現、そのとおりです!。
こんなに的確な表現をされた方は今までにいらっしゃいません。素晴らしい表現力です(笑)

>飛行浪人さん
Blue Angelsですか・・・。いやぁ〜、完全に頭の中から抜けてました。
閉めに相応しいショットですネ。ありがとうございます。
若返りました?。私もです(笑)。また遊びに来て下さいネ。

>AGC−det.H
この時のVA-195は、シンプル過ぎるぐらいに頭にチョロンとだけ緑が書かれてましたね。
ラダーの骨部分を塗るのもA-4の定番で、当時のA-4の基本塗装のようなVA-195ですね。

>MACH3さん
これまた閉めに相応しいショットですね。
この画像がMACH3さんから出るだろうと、私は出すのを控え、ずっと待ってました(笑)
今後とも、よろしくお願いします。

>皆様へ
スローな展開ながら、Part.3まで突入したこの嵐も終了させていただきます。
人気のある機種とはいえ、皆様のご協力の下と感謝いたします。ありがとうございました。
また次のお題が決まりましたら事前にアナウンスし、皆様の準備のための期間を設けたいと思います。





A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/13(Thu) 07:59 No.314 ホームページ   
スローな展開でPart.1を閉じましたが、まだ参加される方がいらっしゃると期待しPart.2を立てます。
皆様のA-4にまつわるエピソードなど気軽に書き込んで下さい。
お待ちしております。

もうずいぶんと厚木で「WE」を見てないです・・・。岩国には居るのに・・・(笑)

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:MACH3 Date:2007/09/13(Thu) 19:57 No.315
小牧の国際宇宙ショウ?に展示されたTA−4F。
元H&MS−11のテイルコードTMと胴体の黄色の帯が消されています。
この機体は1972年5月26日ベトナム戦でSAMによって撃墜されています。
TA−4FはH&MS−15(YV)、11(TM)、15(WA)それにVA−164も厚木に来ました。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:TROUT Date:2007/09/13(Thu) 20:38 No.317
私も久しくWEを見ていません(^_^;)
A-4M初期のころのハイセンスなマーキングが懐かしいですね。
画像は82年5月横田。 ロービジの波に呑み込まれる直前のWEの姿です。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:Yossy-Mitty Date:2007/09/13(Thu) 23:51 No.318
>広江さん
OA-4Mの解説、ありがとうございます。

またまた、H&MS-12のOA-4M(撮影日不祥)です。
垂直尾翼のアウトローおじさんがなつかしいです。
撮影場所は、No.313で広江さんがご紹介されている、横田の消滅したポイントです。
No.313のWLのA-4M・3機は、私も同じ日に、広江さんの撮影位置から20mほど左側で撮影していました。ニアミスでしたね。
この時期、VMA-311は、3機ずつくらいで横田に展開して、横田をベースに訓練をしていたような記憶があります。

当時はトライXオンリーだったのですが、この日は珍しくカラー(ネガ)で撮影しています。
しかし、撮影技術も悪く、ネガの保管状態も良くないので、お見苦しい写真となってしまいました。
記憶の中では、ピントも合って、ブレもせず、シャープな写真と思っていたのが、スキャンしてみるととても使えるレベルには及ばないカットが多く、呆然としてしまいました。(^_^;>


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:ファントムおじさん Date:2007/09/14(Fri) 00:56 No.319
広江さん、皆様、お久しぶりです。嵐、参加しようと思っていて本日まできてしまいました。A−4とゆうことですが日本で撮っている画像はあまりなく、そして皆様が出されているので私はアメリカで撮った画像を。
90年9月にエルセントロで撮ったNAVYアドバーザリーのA−4Fです。このときは中東ではデザードシールドの真っ最中でした。尾翼にイラクの国旗が描いてあるのを見た時は衝撃的でしたよ。

A−4F 155064 NJ625 VF126
この部隊はこの後、尾翼にいろいろな国の国旗を描いて飛んでいました。

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/14(Fri) 07:47 No.320 ホームページ
>MACH3さん
153508のTM時代のショットがありました↓。

この後H&MS-12所属機となったようですが、1971年にWA-00からWA-03にModexを変えたと思いますが、
MACH3さんの撮られた時までTM塗装の名残があったんですね・・・。
153508はH&MS-15に移動後の1972年5月26日に撃墜されたとの記録がありますが、より詳細を知りたいです。

>TROUTさん
A-4Mの配備が始まった頃は垂直尾翼全面をカラー化するのが流行っていた頃。
VMA-311の赤垂直尾翼に黄レター&BuNoには、さすがに私も引きました・・・(笑)
彼らにもその意見があったかどうかは分かりませんが、結局、日本に来た時は↓の姿。
本当にセンスが良いですよね。

しかし、私個人的には映画「グレムリン」のギズモから分裂して生まれた悪者にしか見えないのですが・・・(笑)

>Yossy-Mittyさん
1983年6月5日はニアミスしてましたか・・・。
他にも、横田はもちろんの事、厚木などでも何度もニアミスしていたのでしょうね(笑)
今流行りのキーワード「アウトロー」。元祖の登場ですネ(笑)
しかし、アウトローおじさんが書かれる前は味気ない塗装でしたネ。
撮影チャンスが多くロービジ塗装という事もあり、元祖「アウトロー」の当初はエンドでは不人気でした(笑)

>ファントムおじさん
映画「トップガン」で隠れた存在で有名になった(?)アドバーザリーのA-4ですね。
軽攻撃機として開発されながら、実戦部隊から退いた後は戦闘機相手のアドバーザリーというのも奇妙ですね。
日本ではVC-5機ぐらいしかA-4の迷彩機を見る事ができませんでしたので、本国の迷彩機には興味大です。
紹介のブルー系迷彩は私が最も好きな塗装です。ただ、それにイラク国旗は不釣合いかな?(笑)

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:T.H Date:2007/09/14(Fri) 21:35 No.321
Part.1からの続きで もう1枚 TA-4J を貼らせてもらいます。No.319でファントムおじさんが紹介されたのと同じEL CENTROの着陸で、部隊も同じくVF-126です。後にF-16NとTF-16Nに機種を更新しましたが、翼のクラック発覚で海軍アドバーサーリーに配備されたF-16は、一度全て引退し、最近 NSAWC に再び配備されました。このVF-126は、映画「TOP GUN」の舞台になったカリフォルニア州NAS MIRAMARに当時居た部隊ですが、この他 VF-127(NAS LEMOORE)、VF-43 (NAS OCEANA)、VF-45 (NAS KEY WEST)と90年代の軍縮で海軍の仮想敵部隊(アドバーサリー)は、ことごとく解散してしまいました。CVWR-20 予備役空母航空団に所属する、VFC-13 F-5E/F とVFC-12 F/A-18A/B が後を継いで仮想敵役を演じてきました。

NAF EL CENTRO   TA-4J NJ #05  VF-126


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:MACH3 Date:2007/09/14(Fri) 21:56 No.322
広江さん
153508のWA/00時代です。TMを消した後は目立ちませんね。

この機体の撃墜状況は、フエの北西15マイルで敵の戦車を見つけ20mmで地上掃射攻撃態勢に入るため4500フィートまで機体を上昇した時に胴体後方にSA-7(携帯用地対空ミサイル)が当り機体は大きなダメージを受けた。 パイロットは機体をダナンに向け飛行しましたが基地の10マイル南東海上でクルーは脱出し救出されています。 (Vietnam Air Lossesより)


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/14(Fri) 22:53 No.323 ホームページ
>T.Hさん
A-4の末期はトレーナーかアドバーサリーだけになったと言っても過言ではないですね。
しかし、共に日本では馴染みのない部隊。
一つだけ挙げられるのは、VC-5も末期はアドバーサリーとなったようですが、
まさかカウンターシェードのA-4が見られるとは派手な時代を知る人は夢にも思ってなかったでしょうね(笑)


>MACH3さん
私も153508/WA-00に「TM」の消し跡が見えないと思ってました。
ひょっとして、153508の右と左の消し方が違うか、No.320の153508/TM-6の左側がノーマークだったりして(笑)
あと、疑問なのは、No.315のWA-03の胴体の消し跡はNo.320のTM-6よりも↓に似ているような気がします。
もちろん、↓は154339なので機体が異なるのは承知してますが、胴体のストライプの消し跡が奇妙です。

153508の墜落に至るまでの詳細、ありがとうございます。
私は『H&MS-15に移動後の・・・』が気になっているのです。
墜落時の部隊はH&MS-15で間違いないのですか?。その時のModexも知りたいのです・・・。

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:autokey Date:2007/09/14(Fri) 23:41 No.324
久方ぶりに参加させていただきます。
参加できるものがないか探していましたが、Part2ではカラーばかりなので、こんなのはどうでしょうか。VL5/158161、1981年4月3日厚木基地での撮影。
車で基地の東側を移動していた際に、大きな音を立ててウォームアップ中のVLが4機ほど(記憶なので確実性はご勘弁を)並んでおり、慌ててもっとよく見えるところを目指してすっ飛んでいって撮った覚えがあります。後ろをJMSDFのトラッカーがタキシングしていく時代でした。でも今にして思うとどこで撮ってたのでしょう?
こんな事もあってVLレターは印象の強い部隊だったのですが、この後ハリアー転換した時に築城の基地際でもう1回撮ったきりでした。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:TROUT Date:2007/09/14(Fri) 23:58 No.325
ヴェトナム戦時代のTA-4Fはどれも派手なカッコイイ!マーキングが多かったですね。私は撮れませんでしたが(;^_^A  WAのTA-4Fはたくさん撮りましたが一番冴えないマーキング時代でした。 最後の方でやっといい感じになりましたが、これまたあまりチャンスがなかった(+_+) 78年9月の横田で撮影。

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:ファントムおじさん Date:2007/09/15(Sat) 00:30 No.326
広江さんが映画「トップガン」の話題を出されたのでトップガンのA−4Fを。トップガン所属の機体だったのでNAVYかと思ったらMARINES?反対側はNAVYと書かれていたんですかね?私が撮ったアドバーザリーのA−4、けっこういろいろな迷彩パターンが居ました。このときのアメリカツアーではいろいろなアドバーザリーのA−4を撮ることができました。

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:MACH3 Date:2007/09/15(Sat) 07:10 No.327
広江さん
記録が正しければ、1972.04.16 - 1972.06.20の間H&MS-15はダナンにDETを送っています。
そして153508はH&MS-15唯一のロス機と記録されています。
残念ながらモデックスは分かりません。
1972年に私が撮影した唯一のH&MS-15のTA-4Fです。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:T.H Date:2007/09/15(Sat) 12:22 No.328
しつこく もう1枚 NAVYのTA-4Jです。これも解散してしまったVF-45 所属だった機体。長らく尾翼のマークは赤い☆ にADのテイルコードだった同部隊ですが、撮影当時の短期間はインシグニアのボクシング グローブをはめた鳥 が描かれていました。このマークを見た時に 即思い出したのが、MACH3 さんの愛車に 昔 貼ってあったステッカーでした(笑)
淡いグレー系の迷彩にグリーンのモデックスと、一風変わった塗装で 個人的には結構好きでした。この頃は、他にA-4E 、F-5E/F、F-16Nと多彩な機種構成で撮り甲斐もありました。

NAS  KEY  WEST  15 JUL 1993  TA-4J AD #03/ 154327 VF-45


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:haratomo Date:2007/09/15(Sat) 19:11 No.329
広江さん、皆さま、ご無沙汰しております。haratomoです。広江さんにはエンドで何度かお目にかかりながら、サイトにお邪魔するのはもう数年ぶりでしょうか。私が撮った生きているA-4はVC-5のみです。皆さまの凄い写真につられて、恥ずかしながら一枚。VC-5の最末期、Wings91に展示された機体を。この迷彩パターンはまだ出ていないかな? まだ貧乏学生で、しょぼいネガフィルムで撮っていた時代でした。

@Wings'91

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/15(Sat) 19:33 No.330 ホームページ
この嵐で型式としてはまだ登場していないA-4B↓。ただし、VC-5・・・。

NIPPIでの整備を終えてR/W01より離陸するVC-5所属機ですが、
当時NIPPIでのオーバーホール時は全塗装となりノーマークとなりますが、
VC-5所属機だけは垂直尾翼のチェッカーをNIPPIで再塗装していたようです。
ですので、VC-5らしくとも機首のModex(↑の機体は#28)はありません。
ちなみに、↑は多少トリミングしましたが、200mmでの撮影です。

>autokeyさん
紹介画像は基地南の東側A-1(アルファ・ワン)タキシーウェイをちょっと高い所からの撮影のようです。
この嵐に登場している米海兵隊部隊のほとんどは現在もハリアー部隊で健在ですネ。
ただし、VMA-331[VL]は、湾岸戦争で活躍した後の1992年9月30日に解散してます。
http://www.gonavy.jp/SqnDeployment15f.html
ちなみに、私はその日(1981年4月3日)は岐阜基地でF-104JやF-4EJを撮ってました(笑)

>TROUTさん
好みの問題かもしれませんが、私は「WA」はシンプルで好きでした。
しかし、末期のNo.325が一番格好良い時代かもしれませんね。
横田らしいショットNo.325、余裕のない私は、ついつい機体だけを大きく撮ったちゃいました。
今になって後悔してます。って、遅すぎ?(笑)

>ファントムおじさん
アドバーザリーのA-4って、色々な迷彩塗装があって撮るのが楽しかったでしょう。
私は撮りに行けなかったのですが、見ているだけでも楽しいです。
もちろん、羨ましさもアリ(笑)

>MACH3さん
153508の墜落時はH&MS-15所属とみて間違いないようですね。ありがとうございます。
私は「YV」の末期を撮っているかどうか調べないと分かりませんが、
少なくとも、垂直尾翼全面を黄色に塗った機体は撮ってません。
私は悔しくてH社1/72A-4E/Fを複座に改造して作りました(笑)

>T.Hさん
私はNo.328のVF-45の塗装を初めて見ました。ひょっとして、誌面にも未公開なのでは?。
とても貴重なショットに驚いてます。
MACH3さんの愛車にVF-45(VA-45時代かな?)のステッカーが貼られてましたっけ?。
MACH3さんから別の人を経由して私の愛車になった時には貼られてなかったなぁ〜(笑)

>haratomoさん
ご無沙汰です。
No.329のVC-5迷彩機、Wingsに展示されましたねぇ〜。覚えてます。
あと1機、TA-4J(155117/UE-14)も展示されましたね。
他にもAV-8B「WF」、FA-18Ax2「EC」、SH-60B「TY」、米空軍ではMJの16やOSのA-10などなど・・・。
そういえば、T-2ブルーインパルスも飛びましたよね。
「NF」がいなくなる前に、一度だけでもWingsを復活してほしいですよねぇ〜。

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:TROUT Date:2007/09/15(Sat) 21:06 No.331
小さなA-4の機首にデカ過ぎるくらいの米軍マーク、初期のA-4も撮りたかったです。
私が初めて撮ったA-4はCFのA-4EとWAのTA-4F(同じ日)でした。
オーストラリアへ演習に出掛けたのでしょうか?カンガルーを描いたCFです。74年4月、横田 Taxi to R/W18


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:MACH3 Date:2007/09/15(Sat) 21:49 No.332
T.Hさん
よく覚えていましたね。
アレはデカールだったんですよ。
N氏からもらったのですが貼ってしばらくしたらボロボロと剥がれてきて残念でした。

広江さん
アレは第一代目の車でした。
「YV」の末期は尾翼を全面黄色に塗るなど結構良かったのですが...
海兵隊のヒストリーは謎の部分が多いので今後も明らかになるか?

横須賀の海軍記念日に停泊していたオーストラリア海軍の空母メルボルンのA-4Gです。
乗船は出来ませんでしたが、外から写真を撮っていても「撮るな!」とうるさかったことを覚えています。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:T.H Date:2007/09/16(Sun) 00:40 No.333
TOP GUNが NAS MIRAMAR に居た頃は、「TOP GUN School」が開催されていると 実戦飛行隊から何組かのエアクルーが入校して映画のストーリーのように 短期間で徹底的に空中戦の戦法を叩き込まれたようです。訓練の前半は、1 V 1から始まり、1 V 2、2 V 2、更には 4 V 4や4 V X (未知数)と次第に対戦する機数が増えて 組織的な戦闘訓練へと移行して行ったようです。機数が少ない時期は、MIRAMARを離陸後 太平洋上の訓練空域でACMを実施し RTB。組織戦闘になって来るとMIRAMARを離陸後 内陸のYUMA のレンジを使ってTACTS Pod による3次元の飛行軌跡解析を含めたディブリーフィングにも重点を置いた訓練が行われていたようです。クラスの訓練後半時期に偶然当たると、 NAF EL CENTROや MCAS YUMA に突然 TOP GUN の機体が大挙して降りて来る事がありました。給油、ディブリーフ後に上がってMIRAMAR に戻ってしまう事もあったし、もう1回 YUMA レンジで空中戦を実施後 降りて来る事もありました。 NFWS のA-4、F-16N、F-14 末期にはF/A-18も、 その他 アドバーサリー部隊の教官が乗っているVF-43、VF-126、VFA-127等のF-5E/F、F-16N、A-4E/Fなども参加しており、更に機体を持ち込んだ NAVY 、 MARINESの実戦部隊から F/A-18、F-14が数組参加して 総勢20機以上の大所帯で訓練を行っていました。この写真は、そうした偶然(幸運)に NAF EL CENTROで遭遇した時の、離陸前のシーンです。R/W26エンドで離陸待ちをするNFWS A-4M / F-16NとVFA-127のF-5E 群。この時は、離陸後にもう一度 降りて来てくれたので、着陸2回、タキシングも2回のチャンスとBigな1日でした。

> MACH 3 さん
昔、自分が自動車を運転出来なかった頃には、諸先輩方の車を裏山C気持ちで 良く眺めていたので 覚えていますヨ(笑)
N氏の車には、VP-5 Mad Foxes の大きなステッカーがドアに貼ってありましたよね。十数年後に実機のP-3が撮れた時には、やはりN氏の車が思い出されました。

> 広江 さん
VF-45のブラックバード・マークですが、F-16Nは 当時雑誌でも紹介されていますが、A-4はどうだったでしょうかね?
解散直前に F/A-18を配備されたら、また赤い☆に戻ってしまいガッカリしちゃいました。

NAF EL CENTRO APR 1994


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:PAPPY Date:2007/09/16(Sun) 21:10 No.334
空母艦載機の投稿は少ない様ですが、CVA-43 USS CORAL SEA の VA-153 "Blue Tail Flies" NL-314 151030
のA-4Eが出てきたので貼らして頂きます。きれいな空色のブルーでした。単機での撮影なのでNIPPI入りか何かでの飛来と思われます。広江さんの資料によるとVA-153のA-4Eの運用はJul.1967〜Apr.1968とあるのでその頃の
撮影と思います。


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/16(Sun) 21:42 No.335 ホームページ
>TROUTさん
機首に書かれたカンガルーは何か担いでます?(^_^;)。私は初めて見ました。貴重すネ。
VMA-211の胴体には「Wake Island Avengers」の部隊マークが書かれて慣れ親しんできましたが、
No.331紹介画像は、部隊マークの中のライオン(?)だけを胴体に書いた短期間(2〜3年?)の塗装ですね。
おそらく、撮影された1974年内には、また↓の部隊マークに戻されてしまいました。


>MACH3さん
米軍マーク以外の国籍マークが書かれたA-4撮影の貴重なタイミングだったのですね。
しかし、空母メルボルンが寄港中の海軍記念日は、たぶん私は行ってないです・・・。
それとも、画像が残ってないので記憶にないのかな?(笑)
初代の愛車は私の手元に移ってきてからドアを交換するなど、最後まで大事に乗りましたよ。
今まで黙ってましたが、実はタダで貰い受けながら、買い替え時の下取りで10万円の値が付きました(笑)

>T.Hさん
TOP GUNはNAF EL CENTROやMCAS YUMAにサプライズの飛来があったのですネ。
No.333は、幸運にも偶然その場に出会えた思い出深い楽しい日となったようですね。
厚木ならまだしも、海外でそのような場に出会うと興奮も嬉しさも倍増だったのではないでしょうか。

>PAPPYさん
私はブルーテイルのスカイホークはA-4Fしか撮ってません。それも、モノクロだけです。
ブルーテイルは、やっぱりカラーが一番ですが、当時は貧乏な高校生だったもので・・・(^_^;)

しかし、A-4Fのハンプバックはライトブルーの塗装の邪魔です。やはりA-4Eの方が格好イイですネ。

>皆様へ
Part.2もレス数が多くなり、だいぶ見辛くなってきました。
従いまして、次の私のレスをもって、このPart.2をクローズさせていただきたいと思います。
以降の書き込み時には、Part.3へ突入か、別なお題を立てるか、そのご意見もお聞かせ下さいm(__)m

Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:TROUT Date:2007/09/16(Sun) 23:21 No.336
こんばんは、広江さん。 機種に描かれたカンガルーは、なびく大きな旗を持っている姿です。
確か74年の秋頃に撮ったときには、広江さんが紹介されてるマーキングに変わっていました。
その後、本国に帰りローテーションで再来日した時はA-4Mになりマーキングは継承されていましたね。
尾翼に昔の米軍マークのおまけ付きで(^_^) 79年8月 横田。
A-4ネタまだまだあります、Pt-3へ突撃しましょう(^_^)


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:AGC−det.H Date:2007/09/17(Mon) 11:54 No.337
広江様、皆様、ご無沙汰しております。
A-3,A-4とずっと拝見しておりましたが、時間がとれず、参加出来ずにおりました。
 NAVYネタが少なそうなので、一枚。

VA-192 212-149967 A-4E CVA-14 Nov.4, 1966 NAS Atsugi


Re: A-4 Skyhawk Part.2 Name:広江 Date:2007/09/17(Mon) 21:00 No.338 ホームページ
A-4本来のNAVY空母搭載機シリーズで続きたいのですが、カラーはネタ切れになりそうです(^_^;)
と言う事で、モノクロでも差異のない黒を貴重とした塗装のVA-216を↓。
しかし、私の一番好きなA-4Cですのでカラーで撮りたかったです。


>TROUTさん
直近で岩国に駐留していた「WL」と「CF」が私達世代には馴染み深いでしょうね。
しかし、私は「CF」のA-4Mの飛んでいる姿を撮ってないんですヨ。
巡り合わせが悪いのか私の運が無いだけか・・・(笑)

>AGC−det.Hさん
VA-195と現在まで50年以上もコンビが続く厚木でも馴染み深い部隊ですネ。
VFA-192のみ知る方は想像もつかない塗装でしょうけど、私的にはゲートガード機が間違ってます(笑)

>皆様へ
リクエストがありましたので、此処は一旦クローズしてPart.3に突入します。
ただ、皆さん忙しくなりそうな気配もありますので、のんびりとオープンしてます(笑)





A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/07(Fri) 17:57 No.292 ホームページ   
ちょっと間隔が空いてしまいましたが、1ヶ月ぶりの嵐を始めます。
お題は前回の「A-3」のレス時に、ちょこっとヒントを出していた「A-4 Skyhawk」。

またまた新しいマニアの方々にはハードルが高めかもしれませんm(__)m
しかし、1990年初め頃までは運用されてた米海兵隊やVC-5機をかすっている方もいらっしゃるかと思います。
幅の広いA-4だけに米海兵隊/米海軍と別けようかとも考えましたが、
あまり制限する事なく皆さんの思い出のA-4を紹介下さい。
お待ちしております。

私の最初はモノクロで・・・(笑)

A-7時代はともかくとして、A-4時代に『Hobo』と呼ぶかは分かりません(笑)
ちなみに、胴体のマーク、垂直尾翼先端、燃料タンク先端は、もちろんオレンジです。

Re: A-4 Skyhawk Name:T.H Date:2007/09/07(Fri) 20:10 No.293
> 広江 さん
素早い対応ありがとうございます! 
自分の中では、これでもかなり古い部類のポジです。学生時代は高価なコダクロームでの撮影は、なかなか厳しいものがありました。


今は消滅してしまった厚木のA-1 (アルファー・ワン)撮影ポイントで撮った VC-5のA-4E。タッチアップだらけですが、この頃末期を迎えつつあったハイビジ塗装機。上面ライトガルグレイ&下面白 に大きな国籍マーク、チェッカーの帯も色付きで奇麗でした。
広江さんが紹介してくれたA-4EとBu.No.がちょうど2000番違いの機体を最初に貼らせて頂きます。

NAF ATSUGI  24 OCT 1983  A-4E UE #07 / 152001


Re: A-4 Skyhawk Name:PAPPY Date:2007/09/07(Fri) 22:16 No.294
>広江さん、皆さんこんにちは。久し振りの”嵐”A-4よいお題ですね。早速参加させて頂きます。
70年7月のUSS SHANGRI-LAの入港時のものでVA-152のA-4E AJ-515 151178, AJ-502 150091の上がり
ですが当時の機材は135mmでかなり低かった記憶があります。


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/08(Sat) 06:54 No.295 ホームページ
遠いベトナム戦の地から149989/WP-15と共にNIPPI入りで飛来した151999/WP-17↓。

1968年半ば頃からA-4F同様、背中にハンプバックを追加改造したA-4Eですが、
機首が長いA-4E/Fは改造前の姿がA-4シリーズの中で最もスマートだと思います。

>T.Hさん
VC-5のA-4は長い間(20年以上、23年かな?)厚木などにも飛来し慣れ親しんだA-4ですが、
その間の塗装の変遷は、末期のロービジにしても迷彩アリ等々、おそらく数限りなくありますね。
No.293はハイビジ末期ですが、ラダーのみチェッカー時代よりセンスは良いかも。

>PAPPYさん
No.294は離陸ですか・・・。R/W01午前?、R/W19午後?。どちらにしても低いですネ。
私も、200mmでA-4の離陸を撮った事がありますが、全てとは言いませんが、中には低い機体もありました。
しかし、この1970年のSHANGRI-LA横須賀寄港時のCVW-8機厚木飛来は、伝説として語り継がれてますね。

Re: A-4 Skyhawk Name:MACH3 Date:2007/09/08(Sat) 07:43 No.296
飛行機は少し前から見た角度が好みの私なので、今思えば貴重なVA-76のスカイホークも真横の写真は撮っていません。
高価なカラーフィルムの残り枚数を考えながら展示機を撮影していました。
この時代燃料タンクでもシンプルで憎いくらいの塗装を施していましたね。
定年後にはカビ取りの楽しみが待っています。


Re: A-4 Skyhawk Name:HATA Date:2007/09/08(Sat) 11:10 No.297
広江さん、みなさんこんにちは。
私が横田に通いだした1970年代後半は、戦闘機はめったに来ない期間でしたが、初めて撮った戦闘機が「WA」のTA-4Fでしたので、A-4は思いで深い飛行機です。
T.Hさんが撮影したのと同じころ厚木で「UE」を撮りました。当日はそろそろ帰ろうと19のエンドから歩き出し、今の公園できたあたりまで来た時に「UE」の4機編隊がオーバーヘッドするのが見え、あわてて引き返して撮影しました。エアバンを持ってたのになぜか聞き逃してしまい、あやうく撮りそこなうところでした。その後も2機降りて、合計6機撮影できました。撮れたのはUE-03/155115、04/151162、05/151096、10/149658、12/151074、14/151178の6機で#03のみTA-4Jで残りはA-4Eでした。
横田でも海兵隊のA-4を中心に何機か撮ることができましたが、小さめの機体でしたので降りは早く感じるし、転がりは長めのレンズが必要で、ちょっと撮りにくい感じの飛行機でした。
写真はVL-2/160251です。手元に詳しいデータがないのですが、広江さんの資料によると1981年ころの撮影のようです。この「VL」の後に展開してきた「WP」が機体や塗装が全く同じだったのを覚えてます。


Re: A-4 Skyhawk Name:Yossy-Mitty Date:2007/09/08(Sat) 14:41 No.298
始まりましたね。A-4祭り。(^_^)
この一ヶ月、次のお祭りはなんだろうかと楽しみにしておりました。

私が見たことがあるのは、海兵隊のA-4M(WP,CF,WLくらい)かOA-4M(WA)だけで、VC-5とは縁がないままで残念でした。
画像は、1983年2月20日、横田に着陸したVMA-223のA-4M(160255/WP-19)です。
僚機は一本手前のタキシーウェイで曲がってしまい撮れませんでした。
この塗装は、No.297でHATAさんがおっしゃている、VL(VNA-331)の次に展開して、塗装が似ていた機体でしょうか?
似ているといっても垂直尾翼の一部だけなのですが。(^_^;>


ハンプバック付きのA-4は、ちょっと猫背っぽくて愛嬌を感じたものです。(^_^)


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/08(Sat) 17:31 No.299 ホームページ
>MACH3さん
私も、その日の「第17回 三軍記念日」に行きましたよ。
ENTERPRISEから飛来した写真のVA-76のA-4C(147731/NG-512)が展示されていたのには驚きました。
他にRANGER搭載のVF-142のF-4B(150439/NK-210)とRVAH-9のRA-5C(149280/AC-903)も展示されましたね。
RANGER搭載のCVW-14にも関わらず「AC」レターのRA-5Cにも驚きました。
他は、米空軍のF-100D/F等々、後ろに写っているVR-21のハンガーが共々懐かしいです。
しかし、もう41年前の事・・・。VA-76等の写っているカラーフィルムは見つかりません・・・(-_-;)

>HATAさん
1980年12月〜1981年6月の間、岩国に展開したVMA-331ですね。私も何度か横田に通って撮りました。
ひょっとして、脚立などを立てて並んで撮っていたかもしれませんね(笑)
この後VMA-331はVMA-223に機体を引き渡したので、レターのVLをWPに変えただけの機体が飛来しましたね。
ある意味、VL塗装のWPはレアですよネ(笑)
A-4は私の一番大好きな飛行機です。それは、某誌の模型クラブ紹介で披露されましたが・・・(笑)

>Yossy-Mittyさん
一ヶ月間もお待たせしてしまい申し訳ありませんm(__)m
なんだかバタバタしちゃって始めるタイミングを逃してズルズルと・・・(^_^;)
HATAさんがコメントされ、私がレスしているのは↓です。

1981年6月?(5月末?)にVMA-331からVMA-223にローテーション部隊が交代しましたが、
人員だけの交代だったため全ての機体はVMA-331からVMA-223に引き渡されました。
その際、「VL」レターを「WP」レターに書き換えただけだったので↑のような珍塗装になりました。
VMA-223も黄と黒が主体のマークなので、イイと言えばイイのですが・・・(^_^;)

Re: A-4 Skyhawk Name:PAPPY Date:2007/09/09(Sun) 09:32 No.300
No.294のAJの上がりはRW01午前です、ギヤが引込始めで高度は1機長分位でしょうか。
当時空母の入港情報は新聞くらいしかなく良く見ていない事のほうが多く、たまたま
CVA-42 USS FRANKLIN D.ROOSEVELTの横須賀入港時(66年?)に当りました、写真は
VA-12 AB-404 A-4Eです。この後VA-12はSHANGRI-LA AJ でまた会うことができました。


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/09(Sun) 21:14 No.301 ホームページ
補給&休養を終え、横須賀を出港したSHANGRI-LAに向け厚木R/W19から離陸するVA-12所属のA-4C↓。
PAPPYさんがNo.300で紹介した画像から4年後のVA-12の姿です。

ベトナム戦当時、A-4Eにハンプバック改造を施しPACの米海軍/海兵隊A-4部隊に優先的に配備したため、
LANTはA-4EからA-4Cにデグレードされる部隊が多く、極端なものではA-4Bに戻される部隊までありました。
しかし、皮肉な事に、LANTの空母も交代でベトナム戦に駆り出されたため、
当時の若い私(笑)には見る事ができないと思っていた古い機種の飛来に喜んだものです(笑)

>PAPPYさん
私の友人も厚木エンドに初めて行った時に偶然FDRの横須賀寄港に当ったそうです。
私がエンドデビューする前の年の1966年9月と聞いてます。
しかし、その翌1966年10月にもFDRは横須賀に再寄港していますので、
PAPPYさんが撮られたのは、そのどちらかではないでしょうか。

Re: A-4 Skyhawk Name:MACH3 Date:2007/09/09(Sun) 22:16 No.302
前回のA-3の時と比べると低調のような感じがしますね。
国内でA-4を撮る機会は少なかったのでしょうか?
岩国公開の翌日に撮影したVMA-311がホームベースに帰ってきたときの画像です。
こんな編隊飛行を見ることは日本ではもう不可能かも知れませんね。


Re: A-4 Skyhawk Name:THUD Date:2007/09/09(Sun) 23:42 No.303
広江さん、皆さん今晩は。また参加させていただきます。1967年5月の横田三軍記念日でのA−4C(WL148472)です。この機体は展示機ではなく、展示エリアから少し離れたところにF−100Dなどと一緒に駐機していました。MACH3さんも書かれていらっしゃいましたが、私も斜め前方からのアングルが好きなのですがAー4はその身の丈ほどの増槽(ちょっとオーバーですが)と長い脚とが相俟って、このアングルから見ると見映えがして好きでした。

Re: A-4 Skyhawk Name:T.H Date:2007/09/10(Mon) 05:38 No.304
ベトナム戦争関連で厚木に飛来したA-4は、諸先輩方にお任せするとして、私は VC(艦隊混成飛行隊)ネタでもう1枚。
極東に配備されていたVC-5が解散し、米本土のVC部隊も改変・機種転換や解散で次々と消滅してしまい、最後にA-4を装備したVC飛行隊となったカリブ海のプエルト・リコを拠点に活動していたVC-8 Redtails のTA-4J。VC飛行隊のTA-4J 昔は、機体全面をまっ白に塗装して その上にカラフルなマーキングを施していましたが、海軍にもカウンターシェード迷彩が導入されて 他の戦術機同様に低視認性重視の味気ない塗装が基本になってしまいました。

NS ROOSEVELT ROADS JUN 1997 VC-8 TA-4J GF #101 / 154649


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/10(Mon) 09:15 No.305 ホームページ
VC-5にTA-4Jが配備されたのは、おそらく1975年の事。
T.Hさんもコメントされているように、米海軍訓練部隊向けに配備されていたTA-4Jは、
当初は↓のように全面グロッシー・ホワイトの機体にVC-5の塗装を施してました。
しかし、翌1976年には上面ガルグレー/下面ホワイトの標準塗装に改められました。

日本で見る事のできた練習機型TA-4JはVC-5のみ、私に限らず日本のマニアには貴重な存在でした。

>MACH3さん
低調なのかな?、おそらく皆さん週末は航空祭で忙しいのですヨ。
この週末にのんびりしていたのは私とMACH3さんぐらいでしょう・・・(笑)
その「20機編隊」、並んで目撃しましたね(笑)
二人で基地内を見ていて轟音がしたので振り返ったら「20機編隊」が目の前に・・・(笑)
このあと、4機づつのエシュロンに分かれてオーバーヘッド・アプローチ。
先頭に降りてきたのは隊長機「TOMCAT」↓。おそらく、本当に隊長が乗っていたのでしょうね。


>THUDさん
紹介画像もVMA-311の隊長機ですね。
当時、ベトナム戦に参戦していた米海兵隊部隊はA-4Eを運用していましたが、
交代で3ヶ月の休養を兼ねて岩国に展開してきました。
岩国では置いたままになっていたA-4Cを交代で運用していました。
その部隊のレターは、WK, CF, VK, WE, WP, WL・・・、今でも見る事ができますネ。

>T.Hさん
VC-8が解散したのは書類上は2003年9月30日付け。
しかし、実質的には私の記憶では2003年5月頃がTA-4Jのラストフライトだったかと。
T.Hさん撮影のGF-101から6年後、居なくなる時はあっと言う間ですね。
新しい機種や塗装を追い求めないで、消えていく運命の機種や塗装を追い求めないと駄目ですネ(^_^;)

Re: A-4 Skyhawk Name:THUD Date:2007/09/10(Mon) 13:09 No.306
1971年11月に横田で撮ったTA−4Fです。私の場合、横田で海兵隊機は比較的撮る機会があったのですが海軍機は全く縁がありませんでした。orz

Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/11(Tue) 06:59 No.307 ホームページ
No.301でも紹介してますが、私はA-4シリーズの中でA-4Cが一番大好きです。
昔、A-4の1/72ではH社のA-4E/Fのみ・・・。この機体から機首を切ってA-4Cに改造し、マークも手書き・・・。
その後、F社から1/72のA-4シリーズが発売されましたが、ことごとく作成した機体のデカール入りでした(^_^;)

No.301と同じ日に撮影したVA-172所属A-4C。シンプルですが当時の米海軍機らしい塗装が好きです。


>THUDさん
今も昔もクロスカントリーで米海兵隊機が横田に飛来しましたね。
特に週末のマニアは金曜日は仕事中も気になって仕方がなかったのではないでしょうか(笑)
私の曖昧な感覚的なもので数値的な確証などは全くありませんが、
1970年代は厚木よりも横田へのクロスカントリーが多かったような気がします。
私も何度週末の横田に通った事か・・・(^_^;)

Re: A-4 Skyhawk Name:飛行浪人 Date:2007/09/11(Tue) 21:32 No.308
>広江さん、皆さんこんばんは。
前回のA−3には乗り遅れたので今回のA−4には乗り遅れないうちに…
1977年8月、嘉手納黄金時代?の撮影です。当時のVC−5はまだキュービポイントに展開中だったような記憶が… 何せ30年前の事なので記憶が曖昧なのはお許しを。
今はなき23エンドのタクシーウェイの曲がり角の松ノ木の上からです。脚立がわりに重宝したものですが、流行した松くい虫にやられて枯れてしまいました。


Re: A-4 Skyhawk Name:Yossy-Mitty Date:2007/09/11(Tue) 23:49 No.309
色つきのスカイホークはいいですねぇ。
私は、ロービジしか見ることができませんでした。

こちらは、H&MS-12の、TA-4Fの後継機、OA-4M(154638/WA-01)です。
1985年10月12日、横田基地のオープンハウスではおなじみの夜間展示です。

OA-4Mは、横田、厚木の両方で見る機会が多く、いちばんたくさん見た海兵隊機のような気がします。
エンドで丸一日ボウズで、諦めて帰ろうと思っていると飛んできてくれて、お世話になりました。(^_^)

ところで、OA-4Mは、A-4のほかの機種(TA-4など)からのの改造なのでしょうか?
それとも最初からOA-4Mとして製造されたのでしょうか?
よろしければ、ご教示いただけると助かります。


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/12(Wed) 10:55 No.310 ホームページ
>飛行浪人さん
ご無沙汰です。A-3は乗り遅れてしまいましたか。失礼いたしましたm(__)m
30年前の嘉手納、何度か姿をお見かけしたような?。あれっ?それとも何処かの航空祭かな?。
まあ、当時は私もあちこち動き回ってましたから、何処でお会いしても不思議ではなかったですがネ(笑)
VC-5ですが、具体的な移動年月日までは把握できていませんが、
当時(1977年)の米海軍資料によると、ホームベースを嘉手納に置き分遣隊がNAS CUBI PTにあります。
機体はModexで区別され、#01〜#06が嘉手納、#10〜#15がDET.CUBIです。
ちなみに、#01, #02, #14, #15がTA-4J、他は全てA-4Eです。
↓1977年当時のVC-5 DET.CUBI所属機です。

この時期、10機近くのA-4E/TA-4Jが嘉手納に展開してましたから
飛行浪人さんが疑問に思われたのもうなづけます。

>Yossy-Mittyさん
横田基地オープンハウスでの夜景撮影は定番なんですよネ。
でも実は、私、一度も撮った事がないのですよ・・・。
『その時間まで残ろう』との根性が持ち堪えられないのです(笑)
米海兵隊FAC向けのOA-4Mは、全機TA-4Fからの改造機です。
複座の利点を活かしA-4Mに順じた改造を施した結果の無骨な軍用機らしい姿になりましたよネ(^_^;)

Re: A-4 Skyhawk Name:TROUT Date:2007/09/12(Wed) 20:37 No.311
こんばんは、広江さん。 しまった〜、出遅れた〜(;^_^A  出ましたねA-4 SKYhawk さすがにベトナム全盛期、空母搭載時代のは撮れなかったですが、岩国のCF WLから始まりその後のA-4はたくさん撮らせてもらいました。発掘が追いつかないほど・・・大袈裟かな(^○^) 横田中心ですが岩国駐留の部隊の中では一番飛来が多かったように記憶しています。 私も大好きなホーク、小粒ながらピリリとしたシルエット、絵になる機体でしたね。 と、いうわけで私の1枚目は既出ですがWAのTF-4Fのシルエットを・・・・・まだまだ駆け出しのころのモノクロ現像、少しトリミングですがザラザラ粒子で失礼します(^^ゞ

Re: A-4 Skyhawk Name:T.H Date:2007/09/13(Thu) 07:35 No.312
No.305で 広江さんがVC-5の全面真っ白時代の素晴らしい画像を紹介して下さったので、私個人としては A-4の中で一番多くの機体を撮影できたトレ−ニング・コマンドの真っ白なTA-4Jを1枚。こちらは、本土で パイロットの養成に使われていた 純粋な練習機だったので 時代の波にのみ込まれて ロービジ化される必要がなく、真っ白に輝く機体のまま引退まで活躍しました。訓練課程で射・爆撃訓練の為にしばしば大挙して移動、2週間程度滞在する事が良くあったカリフォルニア州 NAF エルセントロ。92年春は、ちょうどエアショー開催の時にCTW-1のTA-4Jが移動訓練に訪れていたので、ショーのフライトにも参加して4機編隊で何回かフライパスを見せてくれました。Blue Angels 以外のA-4 Skyhawk の DEMOって見る機会は非常に少なかったと思われます。

NAF EL CENTRO  14 MAR 1992  CTW-1/ VT-7 TA-4J  "A"  


Re: A-4 Skyhawk Name:広江 Date:2007/09/13(Thu) 07:57 No.313 ホームページ
>TROUTさん
岩国展開のA-4部隊は横田へのクロスカントリーが現在のFA-18部隊より多かったように思えます。
私は何度も厚木で泣いてましたから・・・(笑)
ですので、↓のようなショットをTROUTさんとニアミスして撮ってたのでしょうネ。

しかし、他の基地同様、今は↑のショットを撮れるポイントは消滅しました。
その後も横田の転がりが徐々に撮り難くなり、私の足もだんだん遠のいていきました。

>T.Hさん
CNATRAのTA-4Jがデモフライトを行ったのですか。それも、単なるフライパスだけではないようですね。
このようなショットを初めて見ました。驚きですね。
ところで、1桁テイルレターのCNATRA機は私には身近にない存在なので、どうもピン!ときません。
加えて色が「練習機」仕様という事もありBuNoなどの資料収集も実戦機の次の位置づけでした。
てせすので、最初に真っ白な「UE」のTA-4Jを撮った時の正直な感想は、
感激よりも『えっ?、なんで練習機色なの?、実戦機らしくないよ〜』でした(笑)
でも本当に日本では貴重な存在だったはずなんですがねぇ〜。

>皆様
A-3より撮る機会の多かったA-4ですが、やはりハードルは高かったのでしょうか・・・。
しかし、まだ参加される方がいらっしゃると期待します。
レス数が20を越え見辛くなってきたようですので、ここは一旦クローズさせていただき、
新たに「A-4 Skyhawk Part.2」を立てますので、そちらへの参加をお待ちします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -