GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





P-3 “PATRON” 最終章 Name:広江 Date:2009/07/24(Fri) 12:21 No.2518 ホームページ   
タイムリーさに欠けますが、最近の厚木で見かけた吊るし物を2題。

右主翼下はGulf4さんNo.2463と同じSLAM-ERのキャプティブ弾CATM-84。
その時にコメントしたデータリンクポッドは胴体下主翼付け根右側に吊るしてます。


↓はgeta-oさんNo.2462紹介と同じマーベリックの訓練弾。降りた時に確認できたので、離陸はアップで。


>皆様
この話題、クローズのタイミングを見誤りました。皆様にはご迷惑をおかけします。申し訳ありません。
失速加減ですが、最終章を迎えます。皆様の最後の“PATRON”の話題をお待ちします。

Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:Gulf4 Date:2009/07/24(Fri) 18:17 No.2519 ホームページ
いよいよ最終章になってしまいましたが、もう一度「参戦」する
余裕があるかどうか分からないので、一発目と同じVP-19の機体。
1986年7月、嘉手納でT&G訓練をするP-3C(159514/PE-4)です。
これがT&Gしている間にNo.2438でTROUTさんが紹介しているLX-2
が紛れ込み、PE-4と思って資料価値のない写真を撮って後悔。
No.2434でITAZUKE-1さんが紹介している162316が一ヵ月後には
私が撮った状態になるとか、いろいろと勉強になりました。

上の記事で広江さんへの回答が、まだなのを思い出しました。
データリンクポッドは主翼付け根左側に装備しています。
今後、取り込む画像を捜しているので、期待してください?


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:AGC−det.H Date:2009/07/24(Fri) 19:26 No.2520
広江さん 皆さん こんばんは
ついに最終章となりましたね スレッドは幾つ立つか?
広江さん、前スレは多分皆さん、ここの為に力を蓄えていたんですよ
PDはコダクロームです この時代はKUだったか、KRorKM? マウントをはがさないと判りません

さて、スレッド2つと予想して、私の最終章一つ目はやはり50番で
No2381でPAPPYさんが出されたのと、同じ時代の塗装です
この塗装のSGを撮ったのはこの時だけでした
尾翼のテッペンの赤いひもの様なものはなんでしょう?
拡大してもよく判りません


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:THUD Date:2009/07/24(Fri) 20:12 No.2521
第一部最終章ということでまた出てきました。67年立川の砂川エンドでターンするVP−4の151386です。
あそこは本当に目の前でしたので、どんな機体でも迫力がありました。
吹き飛ばされそうになったことも何度か(笑)


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:PAPPY Date:2009/07/24(Fri) 20:39 No.2522
広江さん、皆さんこんばんは。 いよいよ最終章となりましたね。
THUDさんがNo.2445でオシアナのVP-30のデモフライトで弾倉を開いて飛行中のショットが紹介されていますが
このP-3スレッドで2枚目の弾倉開きのP-3です。
No.2320で紹介の1969年5月18日の厚木三軍記念日でスポットイン後の VP-31 RP-5 152719 の P-3B です。
乗員が降りてしばらく開けていました。
通常重量物の弾庫は揚力中心付近に位置するものと思っていましたがかなり前に有りますね。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/24(Fri) 21:18 No.2523
皆様こんばんは
86年1月02日R/W05に降りるYB-3 156525です。低いおりでしたので金網が入ってしまいました。前の勤務先ではお盆と正月しかいけませんでした。今はいつでもいけますが軍資金が不足しています。誰か埋蔵金の場所教えて(笑)



Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:MACH3 Date:2009/07/24(Fri) 21:23 No.2524
#2433でPAPPYさんが紹介されたVP-40の上を向いたマリーンです。
尾翼のカジキさん上へ下へとなんとも目まぐるしい変わりようでしたが、私は最初のデザインが好きでした。
どうせならパッチにあるように潜水艦も一緒に書いて大漁旗みたいにしちゃえばよかったのに、と思うこのごろです。 VPも含めてマーキングが・・・これ以上は言わないほうがいいですね。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/07/24(Fri) 21:25 No.2525
こんばんは。
ついにPart.10まで、きましたね。
おつかれさまです。
わたしも、最後の力を振り絞って、ネガを発掘しました。(^_^)

85年4月29日、厚木に着陸するVP-46のP-3C(160287/RC-7)です。
機首の「M」のマークはなにかの受章記念のマークでしょうか?
初歩的な質問ですみません。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:飛行浪人 Date:2009/07/24(Fri) 21:36 No.2526
>広江さん、皆さんこんばんは。
とうとう最終章ですね。いろいろと新しい発見もありました。
VP部隊コンプリートはハードルが高かったですね。
私は最近の画像、7月7日の嘉手納です。タッチアンドゴーをしているとたまにはこんな降りもあります。
600mmぐらいは欲しかったですね。嘉手納では道路からと限られているのがつらいです。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:広江 Date:2009/07/24(Fri) 23:07 No.2527 ホームページ
1970年8月12日(水)、この日はCVA-31 BON HOMME RICHARDが10日間の休養を終え横須賀を出港。
厚木に飛来していた(当時の)CVW-5所属35機程度の転がりを撮ろうとA-1角で待機。
するとアプローチしてくるOripnの姿を確認。
A-Wでホールド中のVA-22所属A-4Fを入れて撮ろうとファインダーを覗いていたら、
『あっ、VP-50だ!』と気づくも時既に遅し。
結局私は↓の塗装のVP-50機を二度と見る事はありませんでした。
エアバンもない当時は、来たモノを撮るしか手立てはありませんでしたからね(^_^;)


>Gulf4さん
1986年7月に「Big Red」は生きてたのですねぇ〜。この頃の「PE」を撮ってなかったので心配してました。
しかし、その日のLX-2は、ちょっと残念でしたね。
この後の(第2部?)の画像、期待してますネ。

>AGC−det.Hさん
私が↑のレス画像を用意していたのを知っていたかのように紹介しましたねぇ〜(笑)
垂直尾翼先端はディズニーアニメ「ムーラン」に登場する守護竜のようなものだと思います。たぶん・・・。
1971年当時は、まだASA64のKXだと思います。マウントを剥がさなくてもイイですヨ(笑)

>THUDさん
私、勘違いしていたのですが、R/W01エンドより砂川R/W19エンドの方が近いのですネ。
中学・高校生時代は、立川駅からトコトコ歩いて行ける01エンドばかり行ってました。
このような迫力満点の転がりが撮れた「向こう側」にも行けば良かった・・・。

>PAPPYさん
紹介の152719、1965年頃からVP-31に所属しているのですが、一時VP-31から行方不明となりました。
どうも垂直尾翼のマークを消した跡のような汚れ(?)が気になって仕方ありません。
ずっとVP-31に所属していれば、マークを消す必要がありませんからね・・・。

>ITAZUKE-1さん
2006年にウン十年ぶりに嘉手納に行きましたが、やはり05降りは撮り難かったです。
しかし、私は撮り易いと思っている23降りは体験できませんでした(笑)。今はどうなんでしょうね。
埋蔵金・・・(笑)。ご一緒しましょう(笑)

>MACH3さん
当初、地味だったVP-40ですが、大きなカジキに変更された以降は、
最近のスキッパー機も含め、目まぐるしくデザインが変わってますね。
この話題で皆さんから紹介いただき、初めて認識した次第です。
ところでその機体、水平尾翼下のBu.No.は復活してないんですよねぇ〜?。

>Yossy-Mitty.さん
1986年から1987年にかけて、あっと言う間に米P-3 Orionのマークが消えたと認識してますが、
紹介の1985年は、まだ華やかだった年だったと改めて認識できます。
Maintenance "M" Awardだと私は思いこんでますが、違ってるかな?。
追伸.URL欄に何やら残ってます。次の書き込み時にクリアーして下さい。

>飛行浪人さん
私は新発見盛り沢山、皆様のおかげです。
画像は05降りですか?。このような降りは、厚木ではここ最近の海自機の記憶しかありません。
05側の海の方の突端に行けそうな(?)道を進むと、何処まで行けるんでしょう(笑)
まあ行っても、ひねり込むコースはマチマチですから、ギャンブル的要素が高いですネ。

>皆様
このペースで進むと、私のレスはあと2回です・・・。

Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:PAPPY Date:2009/07/25(Sat) 09:03 No.2528
広江さん、皆さんおはようございます、残すところ1レスになってしまいましたね。
No.2408と同じ日の撮影ですがAGC-det.Hさんご指摘の1970年10月10日です、訂正します。
厚木公開中にランウェイにタッチダウン直後の VP-9 PD-2 152732 の P-3B です。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:MACH3 Date:2009/07/25(Sat) 09:54 No.2529
広江さん、QEのBuNoは書いてありません。
DET-Hさん、VP-50の尾翼のトップはインシグニアにあるドラゴンが潜水艦を掴もうとしている足ではないかと思います。

ミッドウェイのFly-inのさなか降りてきたVP-8のP-3Aです。
記憶が正しければ、この日は確かRDのマーキングをした偽装P-3Cも降りたと思います。
曇りの天気で夕方、最悪の条件下のコダクロームII。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:AGC−det.H Date:2009/07/25(Sat) 10:36 No.2530
広江さん 皆さん こんにちは
きょうの天気はなんと、夏がやっと来たか ですね
きのうの大雨がうそみたい
>ITAZUKE-1さん、心配しました TVで福岡浸水被害のニュースをやっていましたので
>広江さん、NF出港のその日は、北側の上がりにいました 天気が悪く、ろくな絵が撮れませんでした
PAPPYさんも確かいらっしゃいましたよね
>THUDさん、私は砂川側でオライオンを撮っていませんでした
あそこは本当に、今でも一番の思い出の場所です
>MACH3さん、そーですよね、どー見ても竜に見えないので
赤は舌か、爪かと思っていました

次がラストですね 予定が狂った (笑)
今回は私が撮った50番のもう一つの方 横田に駐機している時のカットです
最後はドーシヨー?


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:エイブルドッグ Date:2009/07/25(Sat) 12:38 No.2531
>広江さん、皆さん、お疲れ様です。

米海軍は現在のところこれ以上のVPスコードロンの削減は計画しておらず、今あるP-3部隊はすべてP-8に改編される予定ですが、P-8になったらレターは書くんでしょうか?なんだかポセイドンは初めから「暗黒時代」になりそうな・・・なんて不吉な予想をするより、残り少ないP-3をしっかり撮りましょうね。もはやその尾翼には美しい夕日や怖いサメや青い竜はありませんが、それでも私たちの愛するネイビーオライオンです。

写真は1992年9月16日に嘉手納のR/W05Lに進入するYDの44番です。この日は長いことタッチ&ゴーをやって撮り飽きたので北側の海浜公園へ行って風景と一緒に撮ったものです。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:SWITCH BOX Date:2009/07/25(Sat) 14:44 No.2532
広江さん、皆さん、こんにちは。

昔、自衛隊にP-3が配備される前は、GCAで進入して近づいてくる機影にドキドキしながらカメラを構えましたが
最近はエアバンドの普及などもあり、そう言う期待感は少なくなりましたね。

画像は既に出ているYBの標準的なマーキングですが一応、P-3B最後のローテーションの1984年6月2日撮影です。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:飛行浪人 Date:2009/07/25(Sat) 20:22 No.2533
>広江さん、皆さんこんばんは。
前の書き込みで尾張の予定でしたが、説明不足でしたので再度登場です。
前の画像は23Rです。05Rでも海岸まで行けば捻ってますがかなり高かったです。
今日の画像は2005年9月28日の朝の05Lの上りです。
この機体521は外翼下に3個、内翼下に4個のパイロンを付けていますが残念ながら吊るしものは無しでした。このパイロンは機体によって付けている場所、数がいろいろですね。
次のテーマは参加できそうもありませんが次次会には参加できそうです。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:THUD Date:2009/07/25(Sat) 20:36 No.2534
まだこの機体は出ていないようですので(多分)。66年立川R/W01に着陸するVP−9・PD5(152735)です。

Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/25(Sat) 20:44 No.2535
皆様こんばんは
>AGC-det.Hさん お気遣いありがとうございます。ほんとにバケツをひっくりかえしたように降りましたが大事には至りませんでした。今朝は道路が各所で渋滞しておりBBS1に張っておりますコン○○便に間に合わないかとひやひやしました。
72年9月10日沖縄からの帰りの機内から QA-6 154596です。NAHAに米軍がいる頃は使用するR/Wによって座席の位置が最重要でした。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:広江 Date:2009/07/25(Sat) 21:24 No.2536 ホームページ
特に何かの繋がりではありませんが、VP-9での同じ機体Bu.No.161003の新旧2題。

ロービジはエイブルドッグさんPart.4 No.2398で紹介されてますが、微妙に違ってます
ハイビジはSWITCH BOXさんがPart.6 No.2441で紹介されているのと同じです。


時期にもよりますが微妙にデザインが違いますね。
しつこいようですが、『テイルレター、書きましょうよ。海軍さん!』(笑)

>PAPPYさん
ちびヤンにしても(当時の)三軍記念日にしても、一般公開中にP-3の離着陸は多かったような気がします。
当時は(今も?)日夜交代で哨戒任務に就いていたのでしょうかね。
今の日本近海は海自が肩代わりしているのかもしれませんね。

>MACH3さん
紹介画像、もっと早く出てくるかと思ってお待ちしていました。
画像でも分かりますが、その「LC」は異様に低いアプローチでしたね。
コメントの『RDのマーキングをした偽装P-3C』はPart.5のNo.2421で紹介してますよ。
実態は、たぶんP-3Cを偽装したP-3Aですね。

>AGC−det.Hさん
紹介のSG-10のように、横田にP-3の飛来は、当時結構ありましたね。
No.2527の日は、画像に写っているVA-22が離陸してから離陸側に移動しました。
A-4, F-8, E-1などの離陸画像は、この過去の話題でも紹介しましたが、ひどい天気でしたね。

>エイブルドッグさん
間もなくP-8の時代が始まりますね。
全面グロッシーのガルグレイ(?)で大きな「NAVY」の文字とスターマークがあると別物に見えます。
Fleet Squadron x 12, FRS x 1とFRU x 2もかな・・・、怖いもの見たさで早く見たいものです。
その時は、絶対にテイルレターを書き入れて欲しいですよネ(笑)

>SWITCH BOXさん
当時と今では環境が激変しましたよね。
デジ、エアバン、携帯、パソコン、等々・・・。やはりデジタル時代か・・・(笑)
1985年前後に相次いでP-3BからP-3Cに機種転換しましたが、
外見の差には乏しいので、新たなBu.No.が飛んでくるのが私は何よりも楽しかったです(笑)

>飛行浪人さん
主翼下の兵装ステーションは、恒久的に取り外したP-3C CDUタイプもありますので、
外見やBu.Noをよくチェックしないと、その差は見出せないかもしれませんね。
第2部は欠席ですか・・・。VX/VXN, NATC, NRL, などなどを撮られてると思ってましたが・・・。

>THUDさん
冒頭の頃にコメントしたテイルレター、Modex、Bu.No.を大書きした当時のVPの標準のような垂直尾翼、
P-3Aだけだと思い込んでましたが、P-3Bでもその時代があったのですね。
まあ確かに1966年という時代でもありますが、やはり今見ると古風ではありますね。

>ITAZUKE-1さん
沖縄遠征は、出発する時まで気を抜けないツァーだったようですね(笑)
今まで不思議なくらいに話題に出ませんでしたが、Orion初期時代に装備されていたサーチライト、
間近で見るアングルだと、やはりその大きさが分かりますね。

>皆様
さて、明日の夜の私のレスで、この話題を終わらせていただきます。

Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/25(Sat) 22:27 No.2537
皆様こんばんは
>広江さん トンネル工事用に一枚です。74年9月16日那覇をローパスするYB-11 153428です。瀬長島の存在を知らない頃でしたから那覇のどこから撮ったのかわかりません。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:うみ太郎 Date:2009/07/26(Sun) 01:30 No.2538
広江さん、皆さま、お疲れ様です。
最後に横田で撮ったカラー画像が出てきたので置いておきます。
1981年の撮影と思います。VP-6 PC-6 
カラーネガなので色が厳しいですが、自分にとってはハイビジ時代の
貴重なカラー写真です。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:PAPPY Date:2009/07/26(Sun) 09:10 No.2539
広江さん、皆さんおはようございます。
私にとって一気に空白期間を埋めるP-3のスレッドとなりました、ありがとうございました。
最後の一枚はT/Gを繰り返しているとたまには違ったアングルも撮って見たくなりますよね。
VP-19 PE-10 153431 の P-3B で1970年10月の厚木です。
次スレはちょっと厳しいかな・・・。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:AGC−det.H Date:2009/07/26(Sun) 11:59 No.2540
広江さん 皆さん 
P-3 第一部 最後になりましたね 長かったような、あっという間だったような
広江さん、お疲れ様でした
私の休眠中の80年代から現在までの皆さんの貴重な画像の数々、楽しく拝見しました
オライオンは奥が深い!ありがとうございます
この後、2部、3部と、いつまで続くのでしょう

最後に相応しい絵がなく、過去スレを見返しつつ何かないものかと落穂ひろいをしたところ、
青鵞鳥君の22番の登場が意外と少なかったので、
No2333でPAPPYさんがデザイン的なGoose、No.2460でMACH3さんが虹付きを出されていますね
とレスを作っていたら、あら、ITAZUKE-1さん、沖縄を離れるその時までの写魂!恐れいります m(_ _)m
同時代の機体ですが、出させて頂きます
え〜、何か逸話が・・・ 撮影日が、No.2527広江さんのSGの前日でした
画像を見ると、出港前日は日がさしていましたね 一日ずれてくれていたら   
話がそれました
では、皆様、次回も愉しみにしています

PAPPYさん、またまた皆勤賞、おめでとうございます!
さすが、可変ピッチプロペラの威力?
いつかWebmasterより埋蔵金の在処をご連絡していただきます (笑)


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:THUD Date:2009/07/26(Sun) 16:51 No.2541
またNo2445と同じものですみません。デモの後の転がりです。
広江さん、皆さま、ドラ○○超えの長丁場お疲れ様でした。
って、まだこのあとが控えてるんですよね。2部3部はROMモードに入りますので、皆様の紹介画像を楽しみにしています。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:TROUT Date:2009/07/26(Sun) 18:22 No.2542
広江さん、皆さんこんにちは。 P-3の多彩な姿、皆さんの秘蔵写真で楽しませていただきました。
あれも撮りたかったこれも撮りたかった、逃してしまった記憶などP-3の思い出が蘇りました。この後のP-3がまた楽しみですね!垂涎、指をくわえてしまいそうな皆さんの秘蔵画像が期待できそうですね(^_^)
PATRON最終章は、82年1月横田懐かしのデルタイーストを転がるQE3です。
取りあえず、広江さんお疲れさまでした!!


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:てらぞう Date:2009/07/26(Sun) 20:34 No.2543
広江さん、お久しぶりです。P−3は暗黒期からのスタートでマークの入ったものが撮れなかったので、なかなか興味がわかなかった機種でした。ロービジになってからも同様でマークの入った機体はこのRCのスキッパーくらいです。嘉手納にエマーで降りたところです。93年8月か9月です。

Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:平成マニア Date:2009/07/26(Sun) 20:52 No.2545
皆様こんばんは。
今回はP-3のカラフルなマーキングからロービジまで貴重な写真をたくさん見ることが出来て楽しかったです。自分は最後にマークが入る前に厚木で撮ったVP-5の406を貼ります。

>広江さん、こちらこそ先日はエンドでお会いできうれしかったです、Part.10までお疲れ様でした。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:SWITCH BOX Date:2009/07/26(Sun) 21:12 No.2546
広江さん、皆さん、こんばんは。

異例の長丁場? お疲れ様でした。
今回の「P-3の嵐」は、貴重な画像を見させていただき有り難うございました。
何とか参加できて良かったです。
次の「EP-3他」も少しは参加できそうです。

最後の画像は、前回の「YB-9」と同じ日に撮影した「VP-22 153456/QA-6」です。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:MACH3 Date:2009/07/26(Sun) 22:08 No.2547
1979年の沖縄。
胴体上の白の塗装の境目がぼかされています。
この年はVQ-1のP-3もぼかしてありましたが、他のSqdnに波及することはなかったような?
マスキングのテープが無かったのか?意味不明です。
では次回も参加します。


Re: P-3 “PATRON” 最終章 Name:広江 Date:2009/07/26(Sun) 22:18 No.2548 ホームページ
とある機体(Bu.No.158915)新旧3題に見る最近の傾向。

2001年12月〜2002年6月、三沢&嘉手納に展開したVP-40に所属していた頃(2002年)の#915↓。
『えっ?、半年ぐらい前まで同じ姿でRCだったのに、どうして今はQEだと分かるの?』、
『聞かないで下さい』。なんて会話が聞こえてきそうです(笑)


2005年、NIPPI明けの#915↓。文字どおり「ピッカピッカのオライオン」。テストフライトのクルーはVP-45。
『えっ、VP-45?』、『だから聞かないで』(笑)


その後、VP-4に配備された2007年の#915↓。部隊で加えた文字は↓の程度。マークはなし。


↑の例は今のところ最悪のパターンに分類されるでしょう(笑)。
それでも私はオライオンが好きです。来たらノーマークでも撮ります。
今では貴重な存在のオライオンです。これまで退役してから後悔した機種は数知れません。
それを繰り返してはイケませんしね。そして、この最悪パターンが恒久化せぬよう祈らなくては。

>ITAZUKE-1さん
Bu.No.ありがとうございます。工事は最終形が決まり、そこに向かって着々と工事は進み始めました。
1970年代の沖縄は、なんだか空が綺麗に感じます。機体も華やかだったからかな。
私も思い出がありますが、当時は暑さに負けずによく頑張りぬいたものです(笑)

>うみ太郎さん
短レンズでの転がりは背景がうるさくならず綺麗ですネ。
1980年代頃までのハイビジ時代の塗装をカラーで押さえられているのはやはり価値は大きいですよね。
うみ太郎さんは今もアクティブに活動されてますので、その宝は着々と増え続ける事でしょうね。

>PAPPYさん
トンネルの上に座ってT/Gを繰り返すP3の姿を思い出します。
米P-3 Orionは、当時も今も身近な存在のようですが、撮れるチャンスは変わりました。
嘉手納や三沢に行けば、まだ紹介画像のようなショットは撮れるのかな???。
第2部は難題ですか?。あまり硬くならず気軽に遊びに来ていただけると嬉しいです。

>AGC−det.Hさん
そうなんです、QAとSFが少なかったです。かなり差が出て、ちょっと驚きました。
しかし「後書き」でも触れたいと思いますが、皆さんの空白期間を埋めた今回の話題でしたね。
普通に撮れていた米P-3も今では滅多に撮れない機種になりましたし、引退も迫ってます。
私達に馴染み深いOrionが皆様に均等に楽しんでいただき、そして盛況に終われて良かったです。

>THUDさん
FRSの「LL」は、やはり日本には来なかったのかな・・・。
数多く紹介された今回のP-3“PATRON”の内、本場でしかとれない数少ない部隊かもしれませんね。
しかし、本場の空は日本とは色が違いますねぇ〜。綺麗なショットです。
第2部と第3部は難しいお題ですか・・・。たまには顔を出していただけると嬉しいです。

>TROUTさん
うみ太郎さん紹介画像とは全く雰囲気の異なるローアングルの望遠ショットもイイですねぇ〜。
今は無くなった部隊、無くなった場所、等々、多彩な画像が紹介された今回の話題。
TROUTさんおっしゃるように、『あれも撮りたかった、これも撮りたかった』です。
これは今後に活かしていかなければなりませんね。

>てらぞうさん
ご無沙汰してます。最後の最後で私の寝られなくなりそうな画像を紹介しましたねぇ〜(笑)
紹介画像はスキッパー機ですよね。グレーのマークですよね。なかなか渋くてイイですね。
ところで、他の機体のModexは1桁の#2〜#9?、または2桁の#4xだったりして。
気になって寝られないので、もし分かるようでしたらメール下さいm(__)m

>平成マニアさん
今の最新の標準的な米P-3の姿、P-8にも引き継がれそうです。
垂直尾翼の先端をダークグレーで塗ったり、ダークグレーの細いストライブの中にModexを書くなど、
ごくごく小さい、ホンとのワンポイント的に塗る習慣(?)の部隊もあるようですね。

>SWITCH BOXさん
当時は、紹介のように、一日に複数の部隊のP-3が撮れた事が普通の感覚でしたよね。
そういう意味では、今の方が新鮮に感じるのかもしれません(笑)
第2部もお待ちしておりますね。

>MACH3さん
はい、白とガルグレーの境界線がマスキングせず、単にスプレーがけのぼかしたラインがありましたね。
あまり波及せず、VQ-1とVP-50の所属機だけでしたか・・・。それは気づきませんでした。
色々と発見の多い今回の話題になりました。第2部も、よろしくお願いいたします。

>皆様
皆様、本当にお疲れさまでした。クローズさせていただきます。
お礼のコメントと後書きは別スレにします。





P-3 “PATRON” Part.9 Name:広江 Date:2009/07/21(Tue) 22:52 No.2496 ホームページ   
Modexが3桁になってからのロービジ&ハイビジのスキッパー機をいくつか紹介しましたが、
私はVP-4の↓の時のスキッパー機が一番気にいってます。

実は↑、上下左右がピンピンなんです(^_^;)
C社の機材に全とっかえ直後の撮影で、旧カメラの135の立ち位置で不慣れな70-200で撮りました。
新機材の本番で、頭や尻尾が切れなくてホッ!としました(笑)

>皆様
さて皆様、この後どういたしましょうか・・・。
そろそろ幕引きの感がしないでもありません。
しかし、ここまで来たのだから『10まで行こう』のご意見も聞こえそうです。
このスレッドで皆さんのご意見を伺い、様子を見ながら進める事にします。
それでは、引き続き、よろしくお願いいたしますm(__)m

Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:Gulf4 Date:2009/07/21(Tue) 23:18 No.2498 ホームページ
広江さんのご期待に応えて(?)、1986年9月の三沢航空祭続編。
今後の「P-3暗黒時代」を予期させるようなノーマークの列線。
中央の機体はBu.No.162314が読めます、その奥がBu.No162316。
一番手前のテールだけ見える機体は番号が消されていました。



Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/21(Tue) 23:38 No.2499
皆様こんばんは    
85年8月16日嘉手納R/W23手前で待機するYB-11 156529です。 
このときの画像からは YB-1 156508 YB-5 156524 YB-7 156513 YB-8 156512 
86年1月の画像からは YB-2 156520 YB-3 156525 YB-4 156509が見れます。

訂正をNo.2486のRD-2は94年12月30日の撮影でした。失礼いたしました。

>広江さん トンネル工事の進み具合にもよりましょうが Part10で一旦閉めてその後再開してはいかがでしょうか 私としては民間機の一枚がどうしても見つからないのでこのままPart15くらいまで行く間に探すつもりでしたが 見つかるかな??



Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:ALPS Date:2009/07/22(Wed) 00:43 No.2500
広江さん 皆様こんばんは
1998年5月23日嘉手納にアプローチするモノト−ンのYB-205 158205(たぶん)です。
このときはアメリカの休日を挟んでいたため、1日待って数機しか撮れないと言う悪夢のような
遠征でした。あらかじめ良く調べてから出掛けるべきでした。
前人未到?のPart10が目前になりましたね。P-3がテーマですといつまでも続きそうですが、
別の機会にまた違った切り口で取り上げてみてはいかがでしょうか。



Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:AGC−det.H Date:2009/07/22(Wed) 02:30 No.2501
広江さん 皆さん おはよ〜ございます
ついに来ましたね〜 Part.9 !
どこまで? と言う事ですが、3の倍数で9が切りがよいかな
それともやはり“パとおロン”なので10がよいかな〜 

やはりコンプリーはこれだけの皆さんがいらしても、さすが難しいか
T.Hさんがお帰りになったら後ほど特別参加していただくとか?

YD-587、最近どこかで見たようなDragonですね 迫力あります
ちょっと劇画調ですが

さて、これで19スレッド目、あと残り1スレッドか、3スレッドか?
もう一枚47番を 初期が未だ出てきていなかったようなので
その後の塗装と比べると地味で面白みがないので、スタメンから外していたのですが
↓のA型と、B型(RD-3/153430)を撮っていました
広江さん、このEagleはembどうりに左右どちらも右向きでした


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:PAPPY Date:2009/07/22(Wed) 07:12 No.2502
広江さん、皆さんおはようございます。
Part.9 まできましたか、スタートからもう2週間くらいたちますね広江さんも皆さんも良く頑張っていますよ。
自分的にはもう目新しいものはありませんのでBuNo.違いとかしか貼れそうに有りません。
広江さんも最後は”最終章”とやりたいでしょうからキリのよい次スレあたりで・・・。
写真はデカジキに比べると迫力に欠けますが1969年当時の VP-40 QE-3 154578 の P-3B 厚木にて。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:sugairs Date:2009/07/22(Wed) 16:45 No.2503
広江さん、皆様、こんばんは。
今回はVP-4のYD-4に更に「4」列びの機体です。1983年9月三沢基地祭での1コマです。
同年11月にYD-2/152755を撮っていました。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:広江 Date:2009/07/22(Wed) 21:08 No.2504 ホームページ
何気に画像を見ていて気がつきました。
VP-40は1975年8月〜1976年5月の異例の9ヶ月間、アラスカのNS Adakに展開し、厚木にも時々飛来しました。
1975年の展開当初はなかった↓の機首部分の塗装、1976年に入ると何機か見かけました。
これ、ひっとすると、地味〜なバイセンティニアル塗装ですかね。
って今まで気づいてなかったのは私だけ?(^_^;)


>皆様
長寿機ゆえのOrionですので、ある程度の長丁場を覚悟していましたが、ここまで延びるとは想定外の事です。
それも皆様のご協力の結果と感謝しています。本当にありがとうございます。
そして皆様からのご意見をいただき、「Part.10 = 最終章」で終わらせていただきたいと決めました。
あと僅かですが、最後まで皆様のご協力をいただける事をお願いいたします。
さて皆様にお詫びがあります。
コンプリートまでの残りのP-3 Orionを運用したVP部隊ですが、
一つ予備役部隊を忘れてましたので、後3個に逆戻り、VP-23[LJ], VP-56[LQ], VP-93[LH] です。
申し訳ありません。

>Gulf4さん
興味深い貴重な画像紹介ありがとうございます。
暗黒時代に向かって部隊マーク、Modex、Bu.No.を消している過渡期の状態ですね。
Gulf4さんの紹介で、私の撮ったハイビジ「QE」は↓が最後と気づきました。
スキッパーマークの書かれた#1も同じ運命だったかと思うと寂しいですネ。


>ITAZUKE-1さん
Bu.No.と今後の事、ありがとうございます。一応、Part.10で終わろうと思います。
なお、民間レジのOrionは第3部でお願いいたします。捜索には少し余裕があるかと思います。
No.2486のRD-2は私のNo.2474と同じ機体(Bu.No.)とすると、汚れは気にせずほっといたのですかネ(笑)

>ALPSさん
ご意見、ありがとうございます。皆様から紹介いただいた画像は大事に保管しなくてはなりませんね。
アメリカの祝祭日は私も時々忘れ、エンドに行ってから『あれっ?』となります(^_^;)
最近の傾向と比べると、暗黒時代明けのマーク入りの方がイイですよねぇ〜。
やっぱり、第2次暗黒時代の到来かもしれません・・・。

>AGC−det.Hさん
ありがとうございます。“パとおロン”で決めました(笑)
今回の皆様からの画像紹介で気がつきましたが、RDって結構バラエティに富んでいたのですね。
この初期(?)の塗装は初めて見ました。「8」の左上は何かな?。

>PAPPYさん
2週間もの長丁場、PAPPYさんにもお世話になりました。ありがとうございます。
VP-40の紹介画像の塗装はP-3Cに機種転換後もしばらく続いてました。
突然の「デカジキ」に変更になったのがいつ頃だったか忘れましたが、
最初に見た(撮った)時はビックリしました。

>sugairsさん
マークも含めて「4」並びですネ(笑)
新造のP-3Cを定数9機受け取る時、Bu.No.の下1桁をModexと合わせる部隊が増えましたね。
例えば、上で紹介したVP-48は、#11を欠番にしてまで#12のModexに158212を充てました。
そうかと思えば、Bu.No.を小さい順に並べたり、または逆に大きい順に並べたりと、
要は、その時のスキッパー次第のようですネ。

Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:飛行浪人 Date:2009/07/22(Wed) 21:26 No.2505
>広江さん、皆さんこんばんは。
残り3個スコードロン、皆さんも息切れ、T.Hさんに期待するしかなさそうですが帰国したのかな?
今日はお気に入りのNAVYゲートからのVP−9の列線です。1977年8月頃です。
この部隊は嘉手納、岩国、三沢と何回か撮影の機会がありました。名古屋の国際航空ショーに来たのもこの部隊だったような。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:MACH3 Date:2009/07/22(Wed) 21:47 No.2506
VP-50のP-3は沢山登場しています。
やはりあのドラゴンのマーキングは好きな人が多いのでしょうか。
その中で、1機口らしきものを書いた機体がいました。
なんとも理解しがたい中途半端な塗装ですが、しかし口だと自分自身に言い聞かせるとシュブロンと丸にAが目、黒のレドームが鼻、そして下に裂けたような口。 ン〜!顔に見えないことも無い・・・
本当に口なの? もしそうならせめて歯くらいは書き入れて欲しかった。
口じゃないのなら何なの?と聞きたいですね。 何かモヤモヤが残っている機体です。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:PAPPY Date:2009/07/22(Wed) 21:51 No.2507
広江さん、皆さんこんばんは。 
展開予定が決まった様ですね、お疲れ様です、膨大な量のP-3の映像やエピソードを充分楽しませて頂きました。
1976年?の厚木三軍記念日に展示された VP-50 SG-10 157330 のP-3C です、三沢からのお客さんの様です。
MACH3さんのNo.2339ではドラゴンの口から火を吹いていましたね。
AGC-det.Hさん、こちらはもうネタ切れでお先にVP-50です。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:エイブルドッグ Date:2009/07/22(Wed) 21:56 No.2508
>広江さん、皆さん、こんばんは

すでに何人もの方から紹介され、すぐ上に飛行浪人さんのきれいなカラーも出ているVP-9のP-3Cですが、入間基地へ降りるP-3というのはまだ出ていないようなので投稿させていただきます。(チェック漏れでどなたかアップされていたらごめんなさい)1979年11月16日、翌日からの国際航空宇宙ショーへ展示のため飛来したものです。この時のショーは前回のF-14、15のような目玉がなかった上に期間中悪天候にたたられ入場者数激減、
弁当屋が大損したという話でした。これが入間で開かれた最後の国際航空宇宙ショーとなりました。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/22(Wed) 22:50 No.2509
皆様こんばんは 
飛行浪人さんと同じPDのラインですがこれは82年8月14日撮影で新旧の塗装が並んでいます。塗装の変更は戦闘機部隊のように現地でするのでしょうかね?


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:AGC−det.H Date:2009/07/23(Thu) 10:09 No.2510
広江さん 皆さん おはようございます
昨日の天体ショーは残念でした きょうは日が指しているのにね
次回は26年後! 皆さんはまだまだお元気でしょうね 私は・・・・・
さて、次は最終章ですね 皆さんもラストスパート、お宝が出てくるかしら?
No.2501のmodex8の左上はどーということはありません Eマークです

↓は過去広江さんとMACH3さんが出されていた、Woodpecker君です
私の時は隊長さんにしかサーフィン姿がありませんでした
(なぜUPだけ? 聞かないでください 頭がちょんぎ・・・・・)
49番は94年3月1日にdisest.していますが、A型しか登場しませんでしたね
1970年、最初のC型受領部隊で、VPNAVYのサイトに、Nas Keflavik,Icelandのエプロンに9機
(C型1号機156507/LP31も)並んだすてきな画像がありました
ちなみにこの時のmodexは、10,11,12,20,21,22,30,31,32,でした 


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:SWITCH BOX Date:2009/07/23(Thu) 15:43 No.2511
広江さん、皆さん、こんにちは。

やっとゴールが見えてきましたね。
ちょっと名残惜しい気もしますが、EP-3や各国使用機も楽しみです。
それにしても、今まで見たことがないマーキングの連続で
改めて皆さんの凄さを思い知りました。

画像は、VP-40のちょっと変わったカジキですが、何やらガラが悪そうなカジキ。
すいません、プリントからのスキャンなので撮影日がわかりません。
2001年か2002年頃でしょうか?


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:TROUT Date:2009/07/23(Thu) 16:31 No.2512
広江さん、皆さんこんにちは。 今ではP-3そのものが貴重な存在になってしまうなんて、もっと先の話だと思っていました。 78年10月嘉手納、当時のP-3のエプロンです。嘉手納に行った皆さん、やっぱり撮りますよね! もうこんなに並ぶことはないのでしょうか。

Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:広江 Date:2009/07/23(Thu) 19:21 No.2513 ホームページ
SWITCH BOXさんNo.2511紹介と同じ機体(Bu.No.158913)ですが、↓は2002年の展開時。
おそらく、No.2511は、↓より前だとは思いますが、マークの記憶はあれどデータの記録がありません(^_^;)
しかしこの時↓のVP-40は、「QE」レターを書かないのが決まり?。困ったものですネ。


>飛行浪人さん
この塗装とほぼ同じのP-3Bは1971年の小牧で開催された国際航空宇宙ショーにも展示されましたね。
機体は確か152737/PD-7と思いますが、大型機の展示のためか垂直尾翼のアップの画像しか残ってません。
コンプリートは諦めましょう。その内、番外編でもあれば、そこで目指します(笑)

>MACH3さん
そのデザインは何でしょうネ???。1977年ですか・・・、撮ってないなぁ〜。
確かに、鋭い目つきと裂けた口に見えないでもないですねぇ〜。この後が気になりますね(笑)
しかしMACH3さんの着眼点が良いのか私が無頓着なのか、とにかく変化球をよく撮られてますね。

>PAPPYさん
1976年の厚木???。その年はグランドだけだったような気が・・・。あれっ?、違ったかな?。
それとも、私がエプロンの方まで行かなかっただけかなぁ〜(笑)
しかしこの先、部隊マークの書かれたOrionが間近で見られなくなるかもしれませんね。

>エイブルドッグさん
入間に降りる米P-3 Orionというのは、なかなか珍しいシーンかもしれませんね。
少なくとも、私は1度も見た事がありません。
帰投時のR/W35エンドの転がりも良さそうですねぇ〜。今となっては貴重ですものネ。

>ITAZUKE-1さん
1982年は、ちょうどVP-9の垂直尾翼のデザインが変更された頃だったのですね。良い記録になるショットです。
Orionの大きな垂直尾翼のマークは、誰が何処で書くんでしょうねぇ〜。
やっぱり部隊のクルーが大掛かりな車両やクレーンでも用意して書くんですかネ(笑)

>AGC−det.Hさん
昨日(7/22)の天体ショーは、我が家からは見えませんでした。26年後に期待です(笑)
VP-49はP-3Cに機種転換後はPac側には展開しなかったようなので馴染みが薄いですネ。
Keflavikに並ぶ姿、見ましたよ。壮観ですネ。

>SWITCH BOXさん
ガラ悪カジキですか(笑)。私は撮れなかったのですが、記憶はありますねぇ〜。
当時のデータが乱雑で未整理なんですが、2000年6月〜12月のDiego Garciaかなぁ〜???。
スミマセン、定かではないのですが、たぶんその前後の三沢&嘉手納の頃ですかね。

>TROUTさん
YDにPCにQEと、素晴らしいラインナップですねぇ〜。
私は多くを見てませんが、こんなに並んだ事は多々あったのでしょうか。
もうこのように並ぶ事はないかもしれませんね。
いやぁ〜、貴重な画像ですネ。

Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:PAPPY Date:2009/07/23(Thu) 21:28 No.2514
広江さん、皆さんこんばんは。
もう何回も出ている鮭の VP-6 PC-3 152162 の P-3A で1973年の厚木です。
上空にH-23と思われるヘリ、後方にはポストP-3とおぼしきHU-16・・・この頃まだ見れたんですね。


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/23(Thu) 21:40 No.2515
皆様こんばんは
76年9月07日 嘉手納R/W23へ向けて転がる RC-1 152746 爆雷つきです。爆雷は過去の兵器なのでしょうか最近の吊るしものはブルパップ&SLAMしか見られませんんね
>広江さん 皆様 最終章までもう一息がんばりましょうね。 


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:AGC−det.H Date:2009/07/24(Fri) 01:30 No.2516
広江さん 皆さん おはようございます
ここに来ても皆さん、一向に勢いが衰えませんね
あれ?Part.9 3スレッド目! 予定が・・

では飛行浪人さん、広江さんからお話が出た、国際航空宇宙ショーでの9番さんを
どなたからか必ず出るものと思って、これもスタメン落ちしていましたが、急遽ピンチヒッターで
広江さん、modexは3番でした
開場前に、どういう訳か?(笑)入れまして、朝の人なしを撮ることが出来ました
(拡大してみたら軽?の前にいるのは警官だ!)
ちなみに前日のBLUESはサイコーでした V(^−^)V
この日は確かキャンセル?


Re: P-3 “PATRON” Part.9 Name:広江 Date:2009/07/24(Fri) 12:20 No.2517 ホームページ
今回はPDの話題が続いているようなので、私も紹介します。
↓の159892/PD-2は撮影の翌年1978年10月26日、事故損失となっています。
エンジンから出火しアリューシャン列島付近の荒れた海上(Petrpavlovskから600マイル)にデッチングし、
クルー4名or5名の犠牲は出ましたが、約10名のクルーは生存し漂流しているところをソ連の漁船に救助され、
カムチャッカ半島の南に位置するPetrpavlovskに連れて行かれましたが、
11月5日にアメリカに引き渡され帰還しました。


>PAPPYさん
この時のVP-6は那覇に展開中の時ですね。
当時は厚木に米P-3 Orionが頻繁に飛来しましたが、何処から来るのかは、展開途中で判明しました。
今と違って、情報が入るのにタイムラグがありましたよネ(笑)
H-23は座間のレイブンですかね。時々飛来しましたが、納得できるような画像は残ってません。

>ITAZUKE-1さん
1976年のバイセンティニアルの「RC」は、7月の嘉手納遠征で沢山撮ることができました。
しかし爆装は1度も見かけませんでした・・・。
9月にITAZUKE-1さんとご一緒すれば良かったですネ(笑)

>AGC−det.Hさん
1971年の小牧に展示されたのは152733/PD-3でしたか。
失礼しました。私の記憶がいかに曖昧だというのを露呈しちゃいましたネ(笑)
私はエクタクロームで撮りましたが、紹介画像はコダクロームですか?。綺麗ですネ。
ブルーエンジェルスは最高でしたね。

>皆様
レス数が適度の長さになってましたので、ここでクローズし、いよいよ最終章に突入します。
あと一踏ん張り・・・(^_^;)





P-3 “PATRON” Part.8 Name:広江 Date:2009/07/20(Mon) 11:51 No.2475 ホームページ   
Part.7クローズ時に紹介したVP-47。その後はBu.No.下3桁をModex化。そのVP-47のスキッパー機を2題。

↑1999年、↓2002年。


これはもう誰もが2002年の機体に軍配を挙げるでしょうね(笑)
しかし1999年当時の中では、VP-47のスキッパー機RD-405は最高に綺麗でした。
見え難いですが、機首の「405」は黄色とライトグリーンのグラディエーションなど、結構凝った塗装です。
2002年の機体は上面を白く塗れば、もう立派なハイビジ時代の塗装ですよね。

さてここ数年、部隊ローテーション時に機体を次部隊に置いていくケースが増えました。
2005年6月のVP-40の三沢&嘉手納展開時には、LANTのVP-45から人員だけが派遣され、
この時は機体をVP-40とVP-45で共同運用する特異なケースとなりました。
またここ最近のP-3の機体不足から部隊間での機体の移動も多くなり、
部隊マークの縮小、はては、テイルレターを書かない機体が増えてきました。
これらの事から、P-3 Orionの第2次暗黒時代が来るような気がしてなりません。

>皆様
さて、PATRONコンプリートまであと2個。VP-23[LJ]とVP-56[LQ]、難しそうです。
引き続き、P-3 “PATRON” Part.8で皆様からの話題をお待ちします。

Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/20(Mon) 14:21 No.2476
皆様こんにちは
92年5月5日岩国FSDに展示されたRD-5 162775の前脚右扉です。塗装は広江さん紹介のNo2474と同じです。 1990年12月嘉手納R/W23の転がりで撮った別の機体は同じ位置にPE 03とだけ書いてあり BUNoは書いてありませんでした。写真をル−ペで見てやっと読めるくらいです。 BuNo.は左側に書いてあると聞いたような記憶もありますが記録がないので不明です。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:MACH3 Date:2009/07/20(Mon) 17:51 No.2477
飛行隊隊長に対して「スキッパー」という呼び方は太平洋戦争当時も使用していたようです。
飛行機に対しては広江さんのように「スキッパー機」が正しい表現かと思います。
まあ「隊長機」でもいいのかなぁ・・と思いますが。

1969年にVP-19のモデックス「19」を撮影していますが、スコードロンナンバーとモデックスを同じにしたP-3を見たのはVP-19が初めてでした。
しかし、VP-4,6,9などPACの部隊はモデックス「1」でなく「4、6、9」などが実はスキッパー機だったりして・・・何しろ今と違って特別な塗装はありませんでしたから区別はつかないですね。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:TROUT Date:2009/07/20(Mon) 20:11 No.2478
広江さん、皆さんこんばんは。
しかし凄い勢いですね〜。
2002年のRDのスキッパーはデカかくてカッコイイ!!ハイビジ時代より派手ですね!!
今日の画像は、何度も登場してますが85年8月嘉手納で撮ったYB-1です。スキッパーマークの1番ですが、モデックスにはなんのひねりも加えられないですね(^o^)


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:PAPPY Date:2009/07/20(Mon) 21:17 No.2480
広江さん、皆さんこんばんは。
P-3 Part.8 この記録を塗り替えらそうな機種って何だろうって考えています・・・?
スキッパー機とか流れに乗れなくてすみませんが古いやつで日付けがはっきりしているもので
VP-4 YD-3 151388 の P-3A で1968年9月20日の厚木で岩国デプロイ時のものと思います。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:AGC−det.H Date:2009/07/20(Mon) 21:19 No.2481
広江さん 皆さん 今晩は
>広江さん、MACH3さん
コチョコチョ細かいことにお答えしていただき ありがとうございます
それにしても広江さん、いつものレスと違い、朝あり、昼あり、夜中あり、と大変かと思いますが
どうぞお体お大事に Webmasterが元気であっての我々ですから
RD-761のマークは左右対称で左側も顔が後ろを向いていますね 過去ズート進行方向を見ていたのに?
何か後方にあったのか?・・・・(. _.)

47番、No.2437でbambleさんが出された三つ葉です
この塗装で撮っていたのはこの一機だけでした

ひょっとして コンプリーも夢ではないかも


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:North PHANTOM Date:2009/07/20(Mon) 21:38 No.2482
広江さん、皆様初めて投稿させて頂きますNorth PHANTOMです。皆様の各時代時代の写真にワクワクしながら見させて頂いています。今回の写真は1976年2月26日嘉手納での撮影です。MACH3さんのNo.2460と同じスピンナーカバー無しで、スピンナーにも☆が書かれてある建国200周年記念塗装と思われますが、当時VP-9とVP-47がいましたが該当機は判りませんでした。

Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:エイブルドッグ Date:2009/07/20(Mon) 22:10 No.2483
>広江さん、皆さん、こんばんは

ちょっとめずらしいP-3の写真を・・・といっても広江さんご期待のLJでもJQでもなく、VP-46のノーマークですが1998年の11月20日、厚木に2機編隊で飛来してオーバーヘッドの後戦術機のようにブレークして降りて来ました。私が米軍オライオンのブレークする姿を見たのはこの時だけですが、たしかこの日の写真は広江さんも撮られていて以前にアップされていたと記憶しています。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:MLE Date:2009/07/20(Mon) 22:16 No.2484
広江さん、皆様こんばんは。
ホント凄い勢いですね!

>広江さん Part.7で紹介させて頂いた#917以外に、この年のVP-16、他に#404,#521が確認出来ました。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:広江 Date:2009/07/20(Mon) 22:39 No.2485 ホームページ
スキッパー機、バイセンティニアル、嘉手納の転がり、と三つの話題に応える画像が見つかりました(笑)
レドームの後ろにスキッパーマーク、観測窓の下には「Don't Tread on Me」。
これが、Modex“46”だったら最高ですけどネ(笑)


>ITAZUKE-1さん
暗黒時代の部隊とBu.No.解明の手掛かりは、やはりこの場所にありましたか。
これは外から離着陸を撮っていたら、絶対に解明しないですネ。
私のNo.2474のRD-2は永久的に「1xxxxx」表記でしょう(笑)

>MACH3さん
よく調べたらVP-19は1967年のP-3Bへの機種転換前に162165/PE-19も居ました。
ひょっとするとVP-19が部隊番号をスキッパー機のModexにした元祖かもしれませんね。
VP-4, 6, 9のスキッパー機のModex・・・、確かに(笑)。
スキッパー・マークが書かれていれば確実ですね。

>TROUTさん
BATMANさんがNo.2329でも紹介されましたが、私、P-3B時代を受け継いだデザインのP-3Cを撮ってないのです。
厚木エンドから少しだけ遠のいた時期だったようですが、今考えると勿体無かったですね。
紹介の1番、ひねりが加わってるのでは?。普通の1は単なる縦棒では?。

>PAPPYさん
1968年8月〜1969年1月に岩国に展開したVP-4は、なんだか随分と厚木に来たような・・・。
この時のVP-4は、衝撃的なNo.2387のデザイン以外は、感動は薄かったなぁ〜(^_^;)
P-3の記録を塗り替える事のできそうな話題ですか???。何でしょうねぇ〜。

>AGC−det.Hさん
私がレスしないと皆さんが次が書き込めないので、適当なタイミングでレスしています。
ご心配、ありがとうございます。体のタフさ自信ありますから(笑)
この緑のクローバーのRD、単純なデザインですが、撮りたかったですねぇ〜。
しかし何故クローバー?。

>North PHANTOMさん
はじめまして。BBS IIへの参加、ありがとうございます。今後も気軽に遊びに来て下さい。
North PHANTOMさんは私と昔から面識のある方ですよね?。『たぶん、あの方』と想像してます(笑)
しかし、面白いネタで登場しましたねぇ〜。インパクト大です。
これ、本当に飛べる代物なんですよね。これが回った時、どのように見えるんでしょうねぇ〜。

>エイブルドッグさん
先日、エンドでP-3のオーバーヘッド・アプローチの話しをしました。
この話題の中で画像紹介ができればなぁ〜・・・、とは思っていました。
紹介、ありがとうございます。はい、確かに私も一緒に撮りましたが、驚きましたね。
リーダーは158913/913、ウイングマンが158221/221。当時、三沢に展開中だったVP-46所属機です。

>MLEさん
Bu.No.チェック、ありがとうございます。皆様のおかげで私のトンネル工事は大幅に進みました。
嘉手納は年2回、P-3の部隊交代には目が離せませんね。
今年12月には何が来るのかと、私は今から楽しみです。

Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/20(Mon) 23:33 No.2486
皆様こんばんは
92年と思われますが嘉手納に駐機するRD-2です。マ−キングは広江さんのNo.2474と同じで垂直尾翼にはRDと部隊マ−クがグレイで書いてありました。これまで紹介された汚れたP-3の中では一番ではないでしょうか 汚れているというより海中から引きあげられて錆びが着ていると言った方がよいのかも 
>広江さん このRD-2の後部を撮影していますがBuNo.は書いてないようです。どなたか前脚扉をアップで撮ってないとBuNo.は無理でしょね


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:TROUT Date:2009/07/20(Mon) 23:38 No.2487
ハイビジ時代のスキッパーをもう一枚、85年1月横田に着陸するRD-1です。広江さんの解説通り、76バイセン時の機首のマークが残されノーマル塗装になっていました。着陸ではなくT&Gだったかな?
当時、特に冬になると三沢のP-3が横田でT&Gをしている姿を撮ることが出来ました。
>広江さん、確かにYB-1の1は特別でひねってますね!気が着きませんでした(^^ゞ


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:AGC−det.H Date:2009/07/20(Mon) 23:45 No.2488
広江さん 皆さん 
またも今夜二度目の 今晩は
ここにきて やっと皆さん 変化球を投げてきましたね
広江さん、マジで終わんないんじゃないですか?
三つ葉マークは私も少し調べてみたのですが、“いわれ”は判りませんでした

では、私50番が終点なので、その前で少し足踏みを
No.2369でGulf4さんがきれいなカットを出されていますが、同じ時期です
金色ってめずらしいですよね
ちなみに76年にはバイセン絡みの機体はほとんど撮っていませんでした(通わなかった!)
あれ、いつのまにかRDスレッドになっている!


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:bamble Date:2009/07/21(Tue) 00:04 No.2489
広江さん、皆様、今晩は。
急に古くなってすみません。1965年5月16日の16th ARMED FORCES DAYの
非展示機です。 P-3A PE-2 150608 VP-19


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:MACH3 Date:2009/07/21(Tue) 19:30 No.2490
今まで紹介されたSkipper機のモデックスは部隊によってはその番号を使用した機体もありました。
しかしこのVP-9の40番はよくわかりません。
しかも驚くことにこの74年、PDは岩国にいたはずなのにこれだけしか撮っていないことが判明しました。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:PAPPY Date:2009/07/21(Tue) 20:10 No.2491
広江さん、皆さんこんばんは。
私ももう一枚PDを、No.2408 で紹介の PD-2 152732 と一緒に降りてきた VP-9 PD-7 152737 の P-3B です。
マーキングはPD-2と同じですが 機首の丸いワッペンはなくなっています、厚木で73年頃と思います。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:飛行浪人 Date:2009/07/21(Tue) 20:14 No.2492
>広江さん、皆さんこんばんは。
残り後2スコードロンですか。難しいかな。
今お出かけ中のT.Hさんが帰って来ればなんとかなるかも?
私は残念ながら協力できそうも有りませんが、VP−5のP-3Cです。
1980年10月18日のNASジャクソンビルの公開です。
この時はアメリカ横断豪華ツアーでの最終日でした。
このツアーは厚木マニアの厚意により実現、ポイントマグー、ティンドル、ジャクソンビルと回りましたがメンバーは元気にしているでしょうか?


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:Gulf4 Date:2009/07/21(Tue) 22:28 No.2493 ホームページ
さすが長い期間飛んでいるP-3なので、驚くべきペースで進行していますね。
今日は久々でフィルムスキャナーを使って何枚かデジタル化してみました。
1986年9月14日、三沢基地航空祭はP-3の「当たり年」だったと思います。
マーク付、ノーマーク、様々なP-3がかなりの機数並んでいました。
まずはVP-6のマーク付から、P-3B(153454/PC-11)。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:Gulf4 Date:2009/07/21(Tue) 22:32 No.2494 ホームページ
こちらもマーク付VP-40のP-3C(162317/QE-7)、公開中に着陸し
水洗いをしてからスポットインしました。
一般公開らしくない写真が撮れたと思います。


Re: P-3 “PATRON” Part.8 Name:広江 Date:2009/07/21(Tue) 22:51 No.2495 ホームページ

AGC−det.HさんのNo.2481のコメントで気づかずにスルーしちゃいましたが、
確かに、#761のEagleは左右とも後ろを向いてますねぇ〜。他は前を向いてるのに・・・。
ドッグファイトじゃあるまいし、まさか『CHECK SIX』じゃないですよねぇ〜(^_^;)


>ITAZUKE-1さん
エイブルドッグさん紹介のNo.2398と一二を争そう汚さですねぇ〜。
というより、おっしゃるとおり、本当に海底から引き上げられたような感じです(笑)
この時代、水平尾翼の下にはBu.No.は書かれてませんから、No.2476が確実な方法です。
まあしかし、離着陸時は無理でしょうから、現実的には解明不可能な時代でした。

>TROUTさん
機首周りはバイセンの名残があるなど華やかな時代と変わりありませんが、
垂直尾翼先端の金色が無くなるだけで、かなり寂しく感じるものなんですネ。
既に暗黒時代に突入しかけていたのでしょうか。

>AGC−det.Hさん
1976年前後は、いわゆる猫も杓子も、そして道端のゴミ箱まで赤白青に塗られてましたが、
少なくとも日本近辺でのP-3のバイセンティニアル塗装は、あまり多くなかったような・・・。
そういう意味でも、No.2482はホンとに驚きの画像です。

>bambleさん
旧塗装のOrionを間近に見れたなんて羨ましいですねぇ〜。
その後、1969年にはグロッシーのEP-3Bを見て撮ってるのですが、何か雰囲気が違います。
やはり私は白/ガルグレーのVP部隊Orionを見てますから、旧=昔の感覚なんでしょうね。

>MACH3さん
そのイレギュラー的存在(?)のPD-40って居ましたねぇ〜。リストに載せ忘れてました。
1973年頃から確認されて、1975年後半にはPD-11となって正規の仲間入りしてますネ。
9機体制の内、1機が整備等に入った時の予備機的存在なんでしょうかねぇ〜。謎ですネ。
MACH3さん、よほど1974年のPDと巡り合わせが悪いのでは?。私、数えたら10回以上撮ってました。

>PAPPYさん
紹介画像の基本的なデザインは、P-3BからP-3Cにも受け継がれ、10年以上、大きな差はありませんでした。
そういう意味では、たぶん、(当時の)厚木では一番人気が薄かったかもしれませんネ。
しかし、今見ると、もちろん貴重です。

>飛行浪人さん
紹介画像が本来の覗き見MAD FOX君ですよネ。
元々は大きなバネルを衝立のように見立てて縁取りし、左右で異なる塗装になりましたが、
最近のMAD FOX君は単なる絵となってしまいましたね。
飛行浪人さんでもコンプリートは難しいですか・・・。

>Gulf4さん
私は紹介の1986年9月14日の三沢基地公開には行かなかったのですが、
『・・・様々なP-3がかなりの機数並んでいました』の文面だけで興味津々です(笑)
ちょうど暗黒時代突入との狭間の時期なので、マークあり・なしがいたのでしょうネ。
Bu.No.等々、気になる点が多いので、分かる範囲で紹介いただけると有り難いです。

>皆様
ここはクローズし、いよいよ7/11発売のゲームに突入します(笑)





P-3 “PATRON” Part.7 Name:広江 Date:2009/07/18(Sat) 23:37 No.2453 ホームページ   
暗黒時代明けにレターとモデックスが復活した話題をしましたが、↓のVP-4は#40番台Modexを使用しました。
しかし悲しいかな、Bu.No.は分かりません。
そしてこの後まもなく、Bu.No.下3桁をModex化した時代となります。


>皆様
新たなスレッドを立てる度に記録の更新です(笑)
引き続き、皆様から米P-3 “PATRON”の話題をお待ちします。

コンプリートまで、あと4個部隊、VP-23[LJ], VP-56[LQ], VP-62[LT], VP-68[LW]。

Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/19(Sun) 00:18 No.2454
皆様こんばんは
09年3月13日嘉手納に駐機する VP-5の406号機です。絵は描いてありますがもう一つ進んで色がほしいものです。
>広江さん 年代順にと思っていましたが頭の中が混乱してきて順不同です。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:平成マニア Date:2009/07/19(Sun) 00:39 No.2455
広江さんお久しぶりです。すでに登場しているVP-10ですが自分も2007年、6月に初めての嘉手納で撮影したVP-10のLD318/159318を紹介させていただきます。この時はスキッパー機こそ撮れませんでしたが普通の機体でもマークとレターが入っていたので自分としては大満足の収穫でした。

Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:ALPS Date:2009/07/19(Sun) 01:04 No.2456
広江さん 皆様こんばんは
ロービジ時代のVP-40 QE-7を。
1991年5月18日、翌日に厚木基地公開日を控え、展示のため飛来しました。
ロービジとはいえ、これくらい大きく描いてあると少しは慰めになります。
しかしこのカジキ、アップで見るとかなり危ない目つきをしてます。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:MLE Date:2009/07/19(Sun) 01:05 No.2457
皆様こんばんは。
広江さん大変ご無沙汰しております。BBSUでは始めましてです。
しかし、P-3は人気者ですね。私も大好きなんですが(笑)
広江さん、皆さんのお宝画像にはホントに溜息がでてしまいます。

私も「出口の見えないトンネル作業」のお手伝いを!と思ったんですが
過去の画像をスキャンする環境がありませんので最近のデジカメ画像を・・・

2008.7.18 KADENA AB VP-16/LF126


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:PAPPY Date:2009/07/19(Sun) 08:36 No.2458
広江さん、皆さんおはようございます。
朝見てびっくりPart.7突入ですね、米P-3も絶滅危(機)惧種になりそうな状況だったんですね
知りませんでした。
QCは2枚目でしょうかVP-28 QC-5 150525 の P-3A で1969年の厚木で撮ってました。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:toksan Date:2009/07/19(Sun) 09:12 No.2459 ホームページ
広江さん、皆様おはようございます。
VP-62のP-3がまだ未掲載ということで73年11月3日、モフェット・フィールドで撮影したものを載せます。色気の無い全く地味な機体ですがご容赦を。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:MACH3 Date:2009/07/19(Sun) 09:28 No.2460
何処まで続くのでしょうか。
このP-3のスピンナーを見てください、大戦機みたいですね。(対潜機ですが・・)
スピンナーカバーが外されエンジンテスト中のショットです。

広江さん
機雷は本物だと思われます。
19側に着いたら、南側ローディンエリアに2機いました。
エンジンをかけてから離陸まで消防車付き添いで約1時間まだ上がらないかとヤキモキして待っていました。
反対側には亡くなったN氏がいてホールディング中の写真を撮っています。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:AGC−det.H Date:2009/07/19(Sun) 10:25 No.2461
広江さん、皆さん こんにちは
昨晩はけっこう涼しく寝やすい夜でしたね
Toksanさんの62番で残り3つ!
MACH3さんに座布団一枚!

では、また熱いスレッドに書き込みを まだまだ?引っ張らしていただきます
PAPPYさんも直前に出されましたが、広江さんとの2回のみの28番 QC
この部隊のオライオン活動期間は1965年4月からdisest.した69年10月1日まで4年半
私の調べた範囲では、一番短かったP-3部隊ではないかと
尚、私は撮影していませんが、8/150523の機種左側modex8の脇に40個以上の出撃スコアが書かれていました


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:geta-o Date:2009/07/19(Sun) 12:41 No.2462
最初のころに参加してから2回目の参加です。
確かにP-3などの対潜機は爆弾倉があるために搭載したものが見えないことが多く外観の変化は余りありませんね。
飛行浪人さんが吊るしものの写真出していますので私も探したらチョットありました。MACH3の#2449と同じ場所からの撮影ですが1970年厚木のR/W01を離陸するVP-19のP-3B。#3と#5です。胴体下と左翼下に爆雷をつけています。

153429 P-3B VP-19 PE 3 1970.08.08 厚木


153451 P-3B VP-19 PE 5 1970.08.08 厚木

次はことし1月に嘉手納に行った時に撮影したVP-5のP-3Cがマーベリックを付けていました。

161406 P-3C VP-5 2009.01.27 嘉手納

Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:Gulf4 Date:2009/07/19(Sun) 13:47 No.2463 ホームページ
Part.6で驚いている間に、さらにPart.7に突入しましたね。
吊るし物を装備した状態では撮った記憶がないP-3Cですが
三沢で撮ったP-3C(158918)は何やら装備しています。
2005年9月3日、航空祭前日なので撮った人も多いはずです。
所属はVP-40?だと思いますが・・・。
翌日の航空祭では何も装備しないスタイルで飛びました。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:広江 Date:2009/07/19(Sun) 14:44 No.2464 ホームページ
1990年代半ば以降に始まったBu.No.下3桁のModex化は番号屋の私には朗報でした。
しかし、多少の混乱も生じる結果にもつながりました。↓はその一例。
Bu.No.下3桁が「717」というP-3Cは存在しません。
一時は、『ハテ?、怪しいOrion?』とも疑いましたが、ごく普通のP-3C。真相は・・・。

当時、三沢&嘉手納に展開中のVP-1にはBu.No.162317と157317が所属しており、
従来の法則によるとYB-317が部隊内に2機存在してしまい、運用上の支障を来たすと考えたのか、
162317はYB-317の法則どおりとし、157317をYB-717と書き換えたようです。

>ITAZUKE-1さん
あっち向き(背中)のMAD FOXですネ。小さくなっちゃいましたが、左右で異なるのは健在。
マニアの皆さんは、左右コンプリートに向けて熱くなった事でしょう。
レスには私も路線定まらずで右往左往です(笑)

>平成マニアさん
お久しぶりです。私事ですが、先日はエンドでお会いできて嬉しかったです。ありがとうございます。
VP-10機はFOXさん書き込みへレスしたように、かな〜り悔しいです(笑)
実は前年にVP-10のクルーに会っていて、是非撮りたかったのですが、タイミングが合いませんでした。

>ALPSさん
紹介のQE-7、並んで撮っていたようですね。
暗黒時代明けの短期間だけ採用された貴重なデザインかもしれませんね。
危ない目つきですか・・・。よく見なかったなぁ〜(笑)

>MLEさん
ご無沙汰しております。初BBS II参加ありがとうございます。
#126はP-3C BMUPのようですね。話題の胴体下の監視レーダー・ポッドが装備可能のようですが、
置きの姿で確認しても『タキシングしてきたら外してた』という事が多々あるようですね。

>PAPPYさん
絶滅機惧種ですか。上手い!、1枚!(笑)。
まだ少し余裕があるとは思いますが、機種転換などで引退し始めると早いですからねぇ〜。
VP-28[QC]は、何故か皆さんスルーされてます。1969年に解散した部隊なので仕方がないのかな。

>toksanさん
ありがとうございます。残り3個になりました。
垂直尾翼の“Broad Arrow”は1975年or1976年頃から書き入れられたのでしょうかね。
実は、ロービジになってからのLTのP-3Cが何度か厚木に飛来してますが、私は1度も撮れませんでした。

>MACH3さん
ようやく終りが見え始めたかなぁ〜?の雰囲気です(笑)。
目標は、少なくとも7/11に発売されたゲームソフトはクリアーしたいですネ(謎)。
スピンナーカバーを外しているのは1基だけじゃないのですね。珍しい光景に遭遇しましたねぇ〜。

>AGC−det.Hさん
“Hawaiian Warriors”、心地よい響きとして私の記憶に残ってます(笑)
地味な塗装ですが、何故か忘れられない存在です。
おっしゃられるように、P-3Aの運用期間が短かったせいもあるんでしょうね。
ちなみに、私はPAPPYさんに1枚です(笑)

>geta-oさん
今気がつきました。MACH3さんのNo.2449画像に『見た事もない』とレスしてしまいましたが、
その日(1970/8/8)は、私はお二人と反対側で転がりを証拠写真として撮ってました(^_^;)
しかし主翼下にも吊るしているPE-5は迫力ですねぇ〜。

>Gulf4さん
右主翼下に吊るしているのはSLAM-ERのキャプティブ弾CATM-84(型までは分かりません)のようです。
胴体付け根のステーションにデータリンクポッドも吊るしてないでしょうか・・・。
FA-18などと異なり、P-3の場合は単機で発射&誘導を兼ねる事が多いようです。

Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/19(Sun) 20:10 No.2465
皆様こんばんは
>広江さん 先は長いですから これ見てちょっと一息ついてください。
84年8月15日嘉手納の虹に向かって降りる RD-3 158205です。 


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/07/19(Sun) 20:33 No.2466 ホームページ
こんばんは。
Part.7も順調に進んでいますね。
わたしは、そろそろ息切れ気味です。(^_^;>

>広江さん
Part.6・No.2444のSGですが、この1枚しか撮影していないので、Bu.Noは確認できませんでした。
一日に米海軍のP-3が3機も見られるとは思わず、油断していました。すみません。

画像は、VP-47のP-3C(158210/RD-1)です。
85年1月5日、横田に飛来したもので、お正月らしく、富士山をバックに撮影しました。

ところで、このBu.No(158210)、Part.5のNo.2416で、PAPPYさんがご紹介している「スパイ機?」なのですが、レドーム下のカメラ窓もなく、左翼付け根のポッドもありません。
その後、元の対潜型にに戻されたのでしょうか?
それとも・・・???


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:bamble Date:2009/07/19(Sun) 21:01 No.2467
広江さん、皆様こんばんは。
みなさんの貼り付けの速さに、驚きです!広江さんのNo2411と同じVP-45 LN-20番です。
ほかに21,22番も一緒に飛来しました。1969年5月31日の撮影です。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:MLE Date:2009/07/19(Sun) 21:33 No.2468
皆様こんばんは。
またまた嘉手納の写真でスミマセン。私がP-3を撮れるチャンスのはここしかないもんで・・・
Part.6で広江さんが撮影した#917、約半年前7月の嘉手納では完全なノーマークでした。

>広江さん 12月に飛来したこの#917、上がりをお墓で広江さんと並んで撮りました。
 が燃料満載の上がり、低すぎて私は撃沈でした(笑)


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:AGC−det.H Date:2009/07/19(Sun) 22:33 No.2469
広江さん、皆さん 今晩は
そろそろ大詰めか?と思うと新たな切り口、
きょう夕方7時頃、南東の方角にきれいな虹が出ていました
で、ここをのぞいたら、なんとITAZUKE-1さんがレインボウカットを!
おそれ〜いりやす
で、前振りとは関係なく40番を 過去に8スレほど出てきた “Fighting Marlins” 常にセンスの良いデザインだったと思います
大きくなったり、目が怖くなったりとしたようですが、私が撮っていたのは標準版? それと、囲みで、なぜか出てきていない82年5月厚木公開時を 私が最後に行ったO .H .です 多分引きはまともに撮れなかったようで、尾翼UPしか、ありませんでした
質問 Skipperという呼び方はPATRONだけ? VP NoをSkipperにしたのはいつ頃から? ModexをBu.No下3桁にしたのはいつから? 





Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:FOX Date:2009/07/19(Sun) 22:44 No.2470
皆様今晩は。
恐ろしいくらいにスレッドが早く進んでいますね。広江さんもPart9までいく宣言をしたようなので(笑)これから楽しみです!
今日は唯一[Outlaw Hunter,OASISV]と呼ばれたP3を貼ります。この機体はOTHO(超水平線目標補足)能力を向上した機体で何時このような機体に改造されたかはわかりませんが、湾岸戦争で活躍したと言われています。外見上は昇降口の横の窓が平窓だったりその上にSATCOMアンテナがついていて容易に見分けが出来ました。
幸い1機しかいないOutlaw Hunterを過去2回撮ることができましたが、3回目撮った時はAIP(RC507/VP46)に改修されてました。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:MACH3 Date:2009/07/19(Sun) 22:49 No.2471
私だけかも知れませんが、なんとなくアメリカ海軍のイメージがしないVP-9の塗装です。

ちなみにスコードロン・グッズ(パッチ以外のTシャツなど)を一般公開で売出したのは三沢のVPだったと思います。
73年頃の公開でVP-46"Gray Knights"のトレーナーを買いました、翌年(順序は逆かも?)にはVP-9のTシャツを買いましたが、今のように枚数も少なく直ぐに売り切れました。
当時はスコードロンロゴ入りのグッズは結構珍しく気に入っていました。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:PAPPY Date:2009/07/20(Mon) 09:58 No.2472
広江さん、皆さんおはようございます。
進みがはやいですね、ITAZUKE-1さんのレインボー気にいりましたよ、嘉手納ならではのなかなかのショットですね。
Geta-oさんのPEの爆雷搭載機も迫力満点ですね、AGC-det.HさんもペッペッペッとPE貼られていますが私も1枚、Gulf-4さんが横田で8月に撮られている機体と同じですがVP-19 PE-10 153431 の P-3B で1970年10月の厚木です。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:sugairs Date:2009/07/20(Mon) 10:41 No.2473
初めまして。広江さん、皆様。sugairsと申します。皆様のP-3大変楽しく見させて貰っています。
私は三沢の大空のひろばに展示されていますP-3A 150526の現役当時の姿をアップいたします。
撮ったのはIAT81' Greenham Commonです。初めての海外展開で見るもの全てが初見、舞い上がってしまい、
後で見ると「こんなはずでは」と言うような写真を量産していました。コンプリートの一助になればと思います。


Re: P-3 “PATRON” Part.7 Name:広江 Date:2009/07/20(Mon) 11:48 No.2474 ホームページ
このPart.7冒頭のVP-4同様、暗黒時代明けの短い間に見られたVP-47の当時の通常のModex。
しかし、この機体も汚れてますねぇ〜。


>ITAZUKE-1さん
コーヒー・ブレイク、ありがとうございます。
ちょうど我が家から虹を見た後でした。トンネル工事も休憩し、一服できました(笑)

>Yossy-Mitty.さん
No.2416はスパイ機ではありません。他の方や私もNo.2421でPAPPYさんにレスしてます。
今のところ、TROUTさんが明言して紹介されたのを含めて怪しいOrionは以下の3機だけです。
No.2346の154585/YD-12, No.2409の154584/YD-11, No.2421の158495/RD-5。
機首のカメラ窓は、その後のアップデート化でFLIRに更新されるなど外見も変わってます。

>bambleさん
No.2411でコメントしましたが、151363/LN-20は帰国の途でSangley Pointから岩国に立ち寄り、
岩国を離陸してNS Adakに立ち寄り、そしてNS Adakの離陸時のエンジントラブルにより事故損失となりました。
その貴重な岩国での記録が残っていたのですね。驚きました。
ちなみに、#20, #21, #22が同一日に岩国に立ち寄ったという事は、
#10番台、#20番台、#30番台で3箇所を別けてカバーしていたという予測は、ほぼ成り立ちました。

>MLEさん
#917は当初はノーマークだったようですが、VP-16として2008年6月頃に飛来したのでしょうかね。
前部隊のVP-1の全機が把握できていないので、私の頭の中では完全にはクリアーされてません。
その後のマーク付きの厚木の離陸は↓ですね。私もこのカットがギリギリで撮れました。


>AGC−det.Hさん
各部隊、細かいところまでチェックすると、色々と差があるようですが、私はチェックしきれてません。
元々はフネ屋の米海軍ですから、船長=SkipperはVP以外の例えばFA-18の部隊でも同じです。
VP No.をスキッパー機のModexにしたのは、全てではなく、イレギュラーとして捉えて下さい。
流行った時期は、パッと見で、VP-17の1981年、遅くても1990年代半ば頃まででしょう。
Bu.No.下3桁のModex化は1990年代半ば以降、たぶん1996年頃から始まったのかな?。
全て『頃』というのは、一斉にヨーイ・ドン!では始まりませんからね。
ちなみに、全面グロッシー・ガルグレイ化は2000年に本国で最初の機体が確認され、
厚木でもNIPPI明けのBu.No.160283が2001年早々に確認されてます。

>FOXさん
Outlaw Hunter、OASISのI(157329), II(161011), III(Bu.No.159507)ですね。
3機は個々に異なるらしいのですが、私は実際に見る事もできませんでした。
OASIS IIIからAIPに発展したようですが、159507は平窓とSATCOMの位置がAIPとは異なってますね。
最近、エンドでコアな話をする方々が居なくなって寂しいですなぁ〜(笑)

>MACH3さん
私はP-3B/Cで長らく続いた2401, 2408, 2410などで紹介されたデザインしか撮ってませんので、
P-3Cハイビジ時代末期のMACH3さん紹介のデザインは撮りたかったですねぇ〜。
『アメリカ海軍のイメージがしない』というのはデザイン?、ヨーロピアン調に感じるという事かな?。

>PAPPYさん
本当に皆さんの参加に感謝です。
そのためにも私がレスさせていただいてるので、尚更、進みが速いのかもしれません。
PAPPYさんも大変でしょうけど、もう少しお付き合い下さいネ。

>sugairsさん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。
それもVP-68[LW]の紹介とは感激です。ありがとうございます。
初の海外の地、行く前にイメージしていても結果は微妙に違う事がありますよね。
しかし良い体験をされたのではないでしょうか。
さて、既出部隊や画像でも構いませんので引き続き気軽に遊びに来ていただけると嬉しく思います。
150526は第2部で登場しそうですし・・・。

>皆様
ほぼ部隊も出尽くし、残りあと2個。クリアーできるのを期待したいです。
しかしこのスレッドも適度なレス数を越えましたので一旦クローズし、Part.8に突入します。 





P-3 “PATRON” Part.6 Name:広江 Date:2009/07/17(Fri) 21:11 No.2432 ホームページ   
P-3の暗黒時代の明けた頃、VP-17の全機にもレターと電光が復活しました。

部隊番号「17」をModexにしたスキッパー機は、ちょっとお洒落なデザインになってます。

この後1990年代半ば頃からはModexにBu.No.の下3桁を書き入れるようになり、現在に至ってます。
つまり、ハイビジ時代と同様のModexを書いたロービジ機は5年前後の短期間だと思います。

>皆様
BBS II始まって以来の未知の領域に突入しました(笑)
この第一部、いつ終わるとも見えませんが、引き続き米P-3“PATRON”Part.6で皆様の話題をお待ちします。

Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:PAPPY Date:2009/07/17(Fri) 21:56 No.2433
広江さん、皆さんこんばんは。
初のPart.6おめでとうございます、こちらはそろそろ息切れですが頑張りましょう。
Wings'97 のP-3C です、このころはエンドから遠ざかっていましたがこの頃マーキングは色つきになってきたのでしょうか。
デカジキとはいきませんが色つきカジキはやっぱりVP-40 QE-764 と言うことでよいのかしら。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/07/17(Fri) 22:04 No.2434
皆様こんばんは
>広江さん Part5で一区切りと思っておりましたがPart6へ すばらしいです!皆様のパワ−へ感謝です。
しかし悩みがITAZUKE EXPRESSの更新がお留守です。まぁ気長に進めて行きます。
86年8月12日嘉手納R/W23手前で待機中のQE-6 162316です。この年は台風にも邪魔されず最高の年でした。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:MACH3 Date:2009/07/17(Fri) 22:12 No.2435
P-3の暗黒の時代はひどかった。
私の海軍機離れの原因の1つでした。
BuNoは全脚カバーの内側に書いてあったとか。
海自が100機のP-3Cを導入して日本近海の潜水艦の行動が丸見えになっちゃたとか??
と言うことはアメリカ海軍はノーマークのP-3を飛ばして何をしていたのでしょうね

P-3A時代に大きなドラゴンのインシグニアを尾翼に書いて「オォ〜」と唸らせた後の質素な時代。
山あり谷あり、この塗装はこのショットだけしかありません。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:AGC−det.H Date:2009/07/17(Fri) 22:39 No.2436
広江さん 皆さん 
BBSU、初めてのPart.6でお会いします

>広江さん
フェイクってそんなの有り? という感じです これだからやめられませんね
それから、書き方がまずく、誤解?をあたえてしまいましたが、VP22番、toksanさんがNo.2328で同じ塗装を出されています
旧ペイント(首長鳥を新として)の後に、同じ塗装、と書かなければいけなかったですね なんせこのスレ、2312から始まって、Part.5までに2431! 途中欠番が在りますが、なんと120余り、私も何度か振り返らないと分らなくなります 
>toksanさん
1968年1月24日、ご一緒でしたっけ これで一つスレッドリストから、はい、消えました (笑)

さて、また順にと思ったのですが、見返してみて、(当然広江さんも気付いていると思いますが)チラッとしか出ていない部隊がありましたね〜 そうMACH3さんがemergencyのカットを出された46番です
今もActive Dutyですが、皆さん、順張りですか? それでは、私めが出させて頂きます m(_ _)m
私の撮った時代には残念ながら、機種にも、尾翼テッペンにも広江さんのNo.2346のいたずら書きにあるトライデントは、入っていませんでした
横田、72年6月11日午後、R/W18で降りて、同じ日に上がっていきました


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:bamble Date:2009/07/18(Sat) 00:04 No.2437
皆様こんばんは。
﹥広江さん、SGは赤のシェブロンです。この時代は、カラーはほとんど撮っていないので、
いま思えば残念です。1967年11月18日撮影のP-3B RD-8 153436 VP-47 クローバーの色はグリーンです。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:TROUT Date:2009/07/18(Sat) 00:15 No.2438
こんばんは、広江さん皆さん。
さすが足の長いORION、あちこちから日本にやって来ては我々の餌食になってますので、まだまだ続きそうですね。
今日のORIONは86年7月嘉手納で撮ったLX2です。 広江さん紹介のLX,尾翼のライオンとはまた違う絵になってました。私は撮れませんでしたが、70年代のライオンは漫画チックな可愛いライオンが描かれてましたね。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:FOX Date:2009/07/18(Sat) 10:24 No.2439
みなさん、おはようございます。
VP10がまだ出ていないようですので貼らせていただきます。2007年にDETで来た際の時です。
この時は画像のLD776狙いで嘉手納に行くも、日中は飛ばすプロペラも+でAPUを回しているだけでまったく飛ぶ気配がありませんでした。挙句の果てには台風避難で夜逃げされるし(泣)。その後10月の軍休の厚木に来たのでなんとか撮れました。

>YUSAさん
私が撮ったLYは7月10日で北上したので1週間そちらに居たのですね。

>広江さん
ゲームはまだ終ってませんが、ネタ仕込みました。変り種かもしれません?


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:飛行浪人 Date:2009/07/18(Sat) 10:45 No.2440
>広江さん、皆さんこんにちは。
オライオンの話題は尽きる事がないようですね。
デジ化してからの画像です。暗黒時代が明けてからですが未だノーマーク状態で部隊が判別できません。
2005年9月28日嘉手納で撮った000です。
吊るしものでハプーンらしきものが付いています。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:SWITCH BOX Date:2009/07/18(Sat) 11:57 No.2441
広江さん、皆さんこんにちは。

凄い熱気ですね。
一冊本が出来てしまいそうですが、標準型でこの数だと発展型や使用国を含めたら分厚い本になりそうです。

昔の画像は、皆さんの素晴らしい画像があるので、比較的最近のP-3を貼らせていただきます。

2003.5.22 NAF ATSUGI VP-9/PD-003


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:広江 Date:2009/07/18(Sat) 14:01 No.2442 ホームページ
今現在、紹介された画像の部隊を数えてみたところ、34個のVP部隊が紹介されました。
あとP-3 OrionのVP部隊で未紹介なのは現役4個(16, 23, 30, 56)、予備役2個(62, 68)、残計6個。
なんとかコンプリートしたいですが、無理かな・・・。
という事で、私が先に貼ってはイケないかもしれませんが、VP-16[LF]を紹介します。これで残5個。

三沢&嘉手納には、2007年6月からVP-10[LD], VP-1[YB], VP-16[LF], VP-5[LA] VP-45[LN]と、
VP-1を除き、LANT部隊の展開が続いており、今年12月のLNとの交代に何が来るかと期待大です。
↓は2008年6月〜2008年12月に展開したVP-16。スキッパー機ですが、レターが書かれてないのが寂しいですネ。

↓1980年代の最も派手な時代のVP-16。
この画像では見え難いですが、赤いストライプのフチとレター&モデックスのシャドーは金色。
派手ですが私個人的には品のある塗装と感じており、私の好きな部隊の一つです。


>PAPPYさん
米海軍機は『レター+モデックス』で呼ぶのが昔からの慣わし。
レターあっての米海軍。しかし最近レター無しのケースが増えてきてきました。ちょっと不安です。
画像はQE-764でも構いませんが、色付きは、この1機なのか全機なのかは私は分かりません。

>ITAZUKE-1さん
当時は暗黒時代に突入し始めていましたが、暗黒化の時期は部隊によって差がありましたね。
私も同時期にスキッパー機161766/QE-1を撮りましたが、VP-40の最後の華やかな姿(時期)でしょうね。

>MACH3さん
VP-50のP-3Cに紹介のようなシンプルなデザインな時期があったのですね。
P-3A時代にも塗装の変遷がありましたが、紹介画像の時期を過ぎてからデザインが安定したようですね。
過去・未来の他と比べるから差が出るのであって、この1枚だけ見たら私は好きな色使いですね。

>AGC−det.Hさん
toksanさん紹介のNo.2328の件、失礼しました。
この話題、速いのと数が多いので、私の処理するメモリーがオーバー・ヒートしてきました(笑)
紹介のVP-46のP-3Bの時期は長かったですが、垂直尾翼先端が白の時代を私は1回しか撮れませんでした。

>bambleさん
VP-47にクローバー時代ってありましたねぇ〜。私は撮れなかったので忘れていました。
当時はモノクロでしたが、色は何故だか頭にインプットされますよネ(笑)
しかし、Part.3冒頭のNo.2387の犬(?)だけは、どうしても色が思い出せないんです〜。

>TROUTさん
立っているライオンが黄色の電光を掴んでいる絵ですかね。このデザインの時も来日していたのですね。
暖色系3色ストライプは機首のみで垂直尾翼先端を忘れちゃったのかな?(笑)
調べたところ、1986年7月から1ヶ月間、WestPac展開してましたね。

>FOXさん
2007年の「LD」ねぇ〜。厚木に来ましたよねぇ〜。
厚木を離陸し東側を南下した時、私は息子の体育祭の撮影中。
慌てて300mで撮って「LD」と分かりました。悔しいです!(笑)
変わり種?、何かな?。楽しみです。

>飛行浪人さん
部隊によって差がありますが、一時復活したレターですが、最近、再び書かない機体が増えてきました。
紹介画像は163000かな・・・、当時展開中だったVP-40所属機と判断して良いのかな?。
今年3月に163000/000が厚木に来ましたが、やはりレターなし。現在、NIPPI入り中のようです。

>SWITCH BOXさん
当時、10機で三沢&嘉手納に展開中だったVP-9ですが、紹介の#003(Bu.No.161003)のみがカラー機。
いわゆる「スキッパー機」と呼ばれている機体ですね。
私は贅沢を言いません、スキッパー機でなくてもイイから厚木に来て欲しい。
というぐらい、ここ最近の厚木は米P-3に飢えてます(笑)。

Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:PAPPY Date:2009/07/18(Sat) 19:21 No.2443
広江さん、皆さんこんばんは。 Paat.6 順調の様ですね。
AGC-det.HさんとMACH3さんが紹介していますがVP-46 RC-7 152756 のP-3Bです。
岩国展開最終月の1972年8月の厚木での撮影です。
自分の画像ではよく分からなかったのですがdet.Hさんの画像を見て西洋の騎士の兜だと分かりました。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/07/18(Sat) 20:37 No.2444 ホームページ
こんばんは。
未知のPart.6に私も踏み込ませていただきます。
なんだか、Part.7も夢ではなさそうですね。(^_^)

画像は、上から順に、153425(VP-1/YB-6)・153456(VP-22/QA-6)・158xxx(VP-50/SG-12)の3機です。
なんの脈絡もない組み合わせですが、84年6月23日に厚木にて撮影しました。
この日は、NFや海自のフライトは少なく、P-3祭りのような一日でした。

153425は、エイブルドッグさんと広江さんがご紹介済みの機体です。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:THUD Date:2009/07/18(Sat) 20:38 No.2445
2003年9月オシアナでのVP−30のデモフライトです。(シッポギリギリですが・・・)
オシアナには3回行きましたが,P−3のデモを見たのはこのときだけでした。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:エイブルドッグ Date:2009/07/18(Sat) 20:49 No.2446
>広江さん、皆さん、こんばんは

1986年からのP-3暗黒時代は90年代になると冷戦終結でVPが次々に解散、部隊数が半分になるという「二番底」を迎え、さらにとどめはCTF-72の上瀬谷からの移転、現在は主翼付け根の疲労問題で米海軍154機のP-3のうち、作戦可能機は62機と海上自衛隊以下の勢力に・・・広江さんも言われるように、今やマークの有無どころかP-3そのものが貴重品となりました。かつては土、日、祝日しか行けない私でもそこそこ撮れたのに・・・なんて嘆いても始まりませんね。

VP-65 Tridentsのこの塗装はまだ出てなかったと思いますのでアップします。1995年3月21日の厚木です。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:飛行浪人 Date:2009/07/18(Sat) 21:11 No.2447
>広江さん、皆さんこんばんは。
テイルレターが無いと私には部隊判別は困難です。部隊の展開記録でもあれば良いんですがね。
今回も吊るしものです。この機体はフィンチップを塗ってないし、星条旗が描いてあるので同時期でも2440の機体とは違う部隊のようです。
こちらはマベリックに似てるようですが、正体は?
2005年9月29日の撮影です。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:SWITCH BOX Date:2009/07/18(Sat) 21:40 No.2448
>広江さん、皆さんこんばんは。

P-3自体が貴重な機体なんですね。
ノーマークでもしっかり撮っておかないと、とは言うもののいつ来るんですかね(笑)

それと、Part.3で言われてた、1月頃に撮ったLMって ↓これではないですか? 確か同じ日に展開されてたと思いますが。

尻切れ&エンジン停止画像ですいません。 1981.1.3 NAF ATSUGI R/W19 VP-44/LM-7


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:MACH3 Date:2009/07/18(Sat) 22:38 No.2449
約40年前の吊るし物は機雷です。
自分で火を吹いて飛んでいくような代物は積んでいませんでした。
海上でポイと捨てるだけ、後はそこを通過した敵艦が運よく接触するかの神頼みの兵器。
平和?な時代でした。

記憶によると、この日は横須賀入港中の空母ボノムリチャードの艦載機の訓練飛行を狙っての出勤。
しかし8月だというのに梅雨空、小雨煙る中2機のP-3Bが偶然機雷を吊るしての離陸を「パシャ」


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:TROUT Date:2009/07/18(Sat) 22:43 No.2450
広江さん、皆さんこんばんは。
皆さんの多彩なP-3の紹介で貼り付け予定変更が続いています(^○^) 広江さん紹介のLFをと思ったのですが、あまり出てないVP-46を、C型になって直ぐくらいでしょうか?尾翼のナイトが菱形の中に収まっていますが、しばらく後にはまたB型時代と同じナイトだけに戻っていました。79年3月横田にて。
>広江さん、LX2のライオンは電光ではなくトライデントを突き刺すように持っていました。


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:AGC−det.H Date:2009/07/18(Sat) 23:04 No.2451
広江さん、皆さん 今晩は
今夜も暑くて、寝苦しい夜になりそうですね
では、長い暑い夜に負けないようこちらも、永い熱いスレッドに !
広江さんのご希望に沿う事は当然のこと、出来ませんが、スレを引っ張る事だけは出来ます ?
さっそく思いがけないTHUDさん(失礼!m(_ _)m)から、30番が出ましたね
益々楽しくなりました (^0^)/ コンプリーも夢ではないかも

では、私は元に戻って、26番を
80年8月結婚翌年、サイをだまし、夏休み沖縄旅行に行った折、一日だけ行かしてもらった時に撮った絵です
500号機に一つ足らず! 残念


Re: P-3 “PATRON” Part.6 Name:広江 Date:2009/07/18(Sat) 23:36 No.2452 ホームページ
スキッパー機というキーワードは以前からありましたが、今は特に色付き機として注目されます。
このレスではVP-46の話題が多いので、そのスキッパー機を2題。

↑1998年、↓2001年。

どちらが良いかと聞かれると、やはり当然レターのある2001年ですよネ。
上の1998年は、なんだかオモチャっぽいですしネ。
えっ?、それよりも、ハイビジ時代がイイって?。それを言ってはイケません(笑)

>PAPPYさん
えっ?、今まで何に見えていたのでしょうか。一応、VP-46のニックネームは“Grey Knights”ですし・・・。
上の画像ならば一目瞭然ですかね。
まあ内容はともかく、私自信も新発見の多い今回の話題となってます。

>Yossy-Mitty.さん
一日に、YB, QA, SGが・・・。当時は時々ありましたね。
当時は当時、今は今、まあ時代の変化という事で納得してますが、やっぱりねぇ〜(^_^;)
SG-12は158930ですか?。

>THUDさん
大型機P-3のデモ、海自機などでも拝見しますが、なかなか迫力ものですね。
FRSのVP-30は、やはり本国での撮影ですよね。ひょっとして厚木に来ていたりして・・・。
ところで、No.2442の#917を撮った時、一瞬「LL」かと思ったのですが、垂直尾翼のマーク似てますよねぇ〜。

>エイブルドッグさん
そのトライデントの「PG」は、撮れなかった記憶として残ってます。
CTF-72の上瀬谷からの移転は確かに痛かったですねぇ〜。
その直後は、本当にOrionが来なくなりましたしね。今の方が、まだ来ます(笑)

>飛行浪人さん
部隊の展開記録は度々話題にしている私の出口の見えないトンネル工事(笑)をご覧下さい。
http://www.gonavy.jp/VP_Deployf.html たぶん、皆さんもちょくちょくチェックされてると思います。
紹介の#778は、垂直尾翼に小さな星条旗があるので、何処かの予備役部隊のような気がします。

>SWITCH BOXさん
そうですね。160612/LM-7は1981年1月3日(土)に並んで(?)撮りましたね(笑)
米P-3はエイブルドッグさんもおっしゃるように貴重な存在になりつつあります。
なんせ長老ですからね。ひょっとして絶滅危惧種に指定できるかもしれませんよ(笑)

>MACH3さん
基地南端の当時のローディングエリアで装備して飛んでいったのでしょうか・・・。実弾?。
当時聞きましたが、自分では実際に飛ぶ姿も装備する状況も見る事はありませんでした。
その後、海自の訓練では一度だけ見たような記憶があります。

>TROUTさん
VP-46はP-3Cになって垂直尾翼のデザインを紹介画像のように変えましたね。
確か、VP-46のP-3Cは1977年には来たような・・・。
どちらにしても、VP-46のデザインは、ちょっと地味ですよね。

>AGC−det.Hさん
おお〜っ、綺麗ですねぇ〜。沖縄の青い空の下でのハイビジ機は映えますねぇ〜。
騙して行った甲斐がありましたネ(笑)
しかし、まだ26番ですか・・・。引っ張らざるをえないでしょうね(^_^;)

>皆様
もう行けるところまで行きましょう(笑)
ここはクローズしますので、引き続きPart.7でお待ちします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -