GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Grumman Albatross Part.2 Name:広江 Date:2009/10/08(Thu) 18:33 No.2788 ホームページ   
NAF NAHA所属のHU-16C。バンブー文字の「NAHA」はその後のベースフライト機にも引き継がれてますね。


>皆様
引き続き各国の軍民で運用されたアルバトロスの話題をお待ちします。
なお私の持ち弾が無くなった場合は、コメントだけのレスになりますのでご容赦下さい。

Re: Grumman Albatross Part.2 Name:PAPPY Date:2009/10/08(Thu) 20:00 No.2789
広江さん、皆さんこんばんは。
私も オ9056 を撮っていました、大村航空隊ってxx空って部隊番号が付いて無いのかな?
9056が多いようですが一番調子が良かった機体なんでしょうか。
まだ元気が良かったんだなぁ〜、1967年1月5日の厚木RW/19です。撮影日訂正しました。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:飛行浪人 Date:2009/10/08(Thu) 21:36 No.2790
>広江さん、皆さんこんばんは。

海外のアルバトロスはネタ切れになりましたので海自をぼちぼち行きます。
1973年?の徳島基地公開に展示されたアルバトロス(53)は離陸後一回りした後ローパスをしてくれました。
この時のパスはエプロンタクシーウェイの上をたぶん10m以下でパス、地面に主翼の影が見えます。
こんなに低いローパスはこれ以外見た事がありませんでした。

>広江さん、流石ですね。J社のCV880です。残念ながら日本では撮っていません。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:THUD Date:2009/10/08(Thu) 21:48 No.2791
1967年離陸のため立川Rwy01をタキシングする洋上迷彩のHU-16B(51-7217)
det.Hさんと違って私は浮気しませんでしたので(笑)運良く辛うじて銀塗装の尻尾を捕まえることが出来ました。
しかし、個人的には色的にも波型の塗り分けもこの塗装は結構格好良くて好きですね。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:MACH3 Date:2009/10/08(Thu) 22:04 No.2792
広江さん
これはD型でいいんですよね。
US Naval Staion Kodiak から飛来したアルバトロス。
尾翼のブーメランが粋ですね。
もう太陽は大山の陰、Taxingは白黒で撮影しました。
しかしカラーでも何とかと息を止めて撮影した1枚です。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:geta-o Date:2009/10/08(Thu) 22:31 No.2793
アルバトロスはあまりありませんが手持ちを少々
NAVYはCOMMANDER TAIWAN PATROL FORCE と書かれたHU-16C。基地は知りませんがまだ台湾に米軍がいたころの所属機と思います。

137905 HU-16C TAIWAN PATROL 1962.07.11 厚木

自衛隊に供与されたのは1961年10月ですが供与されたばかりは上面は白くなくまた機首番も書いていませんでした。

9052/USN Bu. No.145325 UF-2 オ 1962.03.03 立川
51-7235 HU-16C RTN 1972.06.24 厚木

厚木の常連さんはいいのを撮られていると思いますがまだ出てこないのでタイ海軍のHU-16B。日飛に修理に飛来したのだと思います。


最後は昨年ネリスに行ったときに撮影したRED BULLのHU-16E

N29853/51-7246 HU-16E FLIGHT MANAGEMENT RESOURCES LLC/Red Bull 2008.11.09ネリス

Re: Grumman Albatross Part.2 Name:TROUT Date:2009/10/09(Fri) 00:07 No.2794
広江さん、皆さんこんばんは。 今日も95年横田公開で撮ったHU-16Cです。
PAPYさんのフォローにお応えしようと思いましたが、私も何故かノーズアートのアップを撮っていませんでした(^_^;) 公開初日土曜朝一番で入りましたが土砂降り状態、その後なんとか雨が上がったところ、エプロンが水面のようになっていて水上機を演出してくれました(^_^) この機内を覗き込んだら後部のバブルウィンドウに、綺麗な鉢植えの花が置いてあったりしてオシャレな雰囲気は高級クルーザーのようでした。
>広江さん、着陸時の撮影はたしか16時過ぎの36降りです。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:det.H Date:2009/10/09(Fri) 09:43 No.2795
広江さん 皆さん おはようございます
次から次と出て来る出て来る、びっくりです!
>PAPPYさん
厚木でしっかり撮っていますね 私は海自はとんとでした
72年で旧塗装?
>飛行浪人さん
ご心配?をおかけしました 私事やら仕事やらでちょっと遠ざかってしまっていました 仕込み、ネタ切れが一番の理由ですが (笑)
アルバトは↓を含めあと3機だけです (;_;)
>TROUTさん
雨上がりのエプロンに写る姿を逃さずに撮る それも影を大きく入れ、ラインのパースが効いて 流石ですね すてきです
>THUDさん
お先に出させていただきます 弾がないもんで
No.2791のTHUDさんと同じ機体ですが、この時は確か上がり狙いで行ったような? 天気が悔やまれます
では、唯一の空軍を BBS1に既出で失礼します


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:広江 Date:2009/10/09(Fri) 19:11 No.2796 ホームページ
geta-oさんからタイ海軍機が紹介されてますが、↓は同じ場所ながら別の機体。
タイ海軍には151264と151265の2機が1962年に引き渡されたようですが、
151264が1965年3月5日に事故損失となったため、geta-oさん紹介の51-7235が追加で引き渡されたようです。

No.2236で「SL」のSP-2Hを紹介した↑の場所。当時の方々は色々チャレンジしたようですねぇ〜(笑)

>PAPPYさん
1972年でも、まだ上面は白くなかったのですか・・・。
前のP-2の話題の時にも触れましたが、海自が旧塗装に固執する理由が理解できません。
新しい事に踏み出す事への障害があるとしか思えませんねぇ〜。
基地の航空隊はカタカナ表示です。昨年大改編される前までの救難航空隊が最近までの事例です。
オ:大村、以外に過去の事例の一部は・・・、
ア:厚木、イ:硫黄島、コ:小松島、ミ:大湊やP-2のスレでも登場したナ:那覇、などですね。

>飛行浪人さん
低いですねぇ〜・・・。コックピットからは、どのように見えるのでしょう。
乗っている人も怖いかもしれませんが、見ている(撮っている)人達も怖かったのでは?。
素晴らしい貴重な証拠写真ですネ。

>THUDさん
銀ピカもイイですが、洋上迷彩も迫力あってイイですねぇ〜。甲乙つけ難いです。
それはそうと、私は撮る事ができませんでしたが、紹介のアングルは格好イイですねぇ〜。
このような色々なアングルの写真を撮りたかったです。

>MACH3さん
はい、紹介の機体はHU-16Dですね。比較する箇所は分かりました?。
白ブーメラン(シェブロン?)のKODIAK機を撮りたかったです。
私は1969年の暗黒時代を100ミッションで乗り越えた疲れで、1970年初頭は休養してました。
エンド通いは、私はどこかで息抜きしないとパワーが継続しません(笑)

>geta-oさん
私にとっても皆さんにとっても、貴重な画像の紹介は本当に感謝します。
ただ以前もお願いしましたが、私のレス癖に対応できない画像数でもあり、
個々の貴重さと私のレスが薄らぐのが勿体無いと感じます。
また他の方とのバランスもありますので、多くとも2枚程度にしていただけませんでしょうか。
堅苦しいお願いで大変に申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです。

>TROUTさん
濡れたエプロンに機影の反射したショットは素晴らしいですねぇ〜。
その場の天候等をも味方にするTROUTさんの着眼点に脱帽です。
アングル決めに追われ、ついノーズアートのアップを撮り忘れた気持ちが分かるような気がします。

>det.Hさん
私のアルバトロス来日に関する知識の狭さですが、このスレッドの展開には本当に驚きです。
紹介される度に、追っかけで思い出してます(^_^;)
紹介の洋上迷彩のアルバトロスは1968年6月撮影ですか・・・。
その年の6月には私は何度か立川に行ってますが、アルバトロスには遭遇できませんでした。

Re: Grumman Albatross Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/10/09(Fri) 19:36 No.2797
皆様こんばんは
67年10月1日航空記念日の公開で板付で展示されたUF-2 オ-9055です。
>広江さん すっかり忘れていました。数少ないですが参加させていただきます。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:PAPPY Date:2009/10/09(Fri) 21:33 No.2798
広江さん、皆さんこんばんは。
Det.Hさんの指摘や他の写真を見てNo.2789の旧塗装からしてやっぱりおかしいのでネガひっくり返して
1967年1月5日の誤りと分かりました、訂正しときます、ありがとうございました。
これは画像いまいちですけど日付は大丈夫ですよ。
1968年4月3日厚木で離陸に向けタキシング中の AGANA の HU-16D 141274 です。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:THUD Date:2009/10/09(Fri) 21:33 No.2799
1966年12月立川に着陸するUSCGのHU-16E(PORT ANGELES 1267)です。

>広江さん
No.2791のアングルは私もいちばん好きなアングルで、なんか旧海軍の二式大艇を思い出します。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:North PHANTOM Date:2009/10/09(Fri) 22:03 No.2800
広江さん、皆様こんばんわ。久しぶりに大好きなアルバトロスなので恥ずかしいのですが雰囲気だけで参加させて頂きます。1975年9月2日大村基地で撮ったものです。離陸は滑走路から撮ったのですが、取り込みしないうちにどこかに……???という事で機種番号は不明です。(>_<)

Re: Grumman Albatross Part.2 Name:Gulf4 Date:2009/10/09(Fri) 22:18 No.2801 ホームページ
海上自衛隊が運用した6機のUF-2で未登場の9054号機。
1975年11月、海上自衛隊大村航空基地での撮影です。
この時点で飛んでいたのはこの9054号機と9056号機。
あと3機は地上に置いてある状態だったと思います。
広報にお願いしてエプロンで撮らせてもらいました。
UF-2は福岡に転勤しなければ撮れなかったでしょう。
早くに墜落した9051号機の写真は出てくるかな?


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:autokey Date:2009/10/09(Fri) 22:56 No.2802
☆のマークが付きなど貴重な写真が見られて楽しくかつうらやましくなります。
残念ながら私の方は海自機を厚木で2〜3回撮ったきり。なかなか撮れないうちにもう終わり、と聞いて出かけた大村基地での公開日の写真くらいしかお見せできるのはありません。できれば2機くらいでも良いから編隊飛行を期待して行ったのに、稼働可能な機体は「9056」だけでした。
格納庫の中においてあった「9054」は少し前まで飛んでいたときいてさらに残念。
お話が有った屋外に並んだ機体を飛んでる気分でご紹介します。ただ、用廃になったとはいえまとまって撮れるのはこれっきりと、このときはそれなりに気合いが入っていました。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:AGC Det−F Date:2009/10/10(Sat) 09:34 No.2803
>Det−Hさん
ご無沙汰です。2785の撮影日を見てビックリしました。
その日(1966年6月18日)、伊丹で撮ったHU−16Eです。
ランウェイ32(現在の32R)手前で待機中ですが、陽の当たり具合から
午前中の撮影です。(当時は、撮影時刻を記録する習慣がありませんでした)
この後、立川へ向かったところをDet−Hさんが撮られたということのようです。
43年を経て、「点」が「線」になりました。
>飛行浪人さん
一度アップした画像が消えてしまって失礼しました。
タイミングを見計らって再度アップしたいと思います。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:飛行浪人 Date:2009/10/10(Sat) 19:17 No.2804
>広江さん、みなさんこんばんは。
Gulf4さんに先を越されましたが海自の54号機です。
空撮ではありません、甲南のスベリを上がる前です。54号機最後のIRANでテストフライト時と思われます。

>AGC Det−Fさん、なつかしい伊丹の新明和前ですね。ここもフェンスを張られ入れなくなってしまいましたね。伊丹、甲南の画像楽しみです。


Re: Grumman Albatross Part.2 Name:広江 Date:2009/10/10(Sat) 20:09 No.2805 ホームページ
前日降った大雪のため、天然銀レフ効果でダーク系機体色にも関わらず下面が綺麗に出ました。
微妙ですが、フロートから主翼端までがHU-16Cよりは長いように見えます。


>ITAZUKE-1さん
なかなか登場されないので心配してましたが単純な理由で安心しました(笑)
主脚付近でくつろぐ姿は海自のクルーでしょうか・・・。のんびり感倍増ですネ。
ITAZUKE-1さんも登場されたので、最終章のPart.xが悩みます。

>PAPPYさん
No.2789は1967年撮影ですか。納得です。
AGANAのアルバトロスも私は撮り逃してます。皆さんの紹介で色々と当時を思い出します。
ちなみに、紹介の141274はHU-16Dのようです。

>THUDさん
胴体とエンジンナセルとの間隔が狭いアルバトロスですが、燃料タンクが間延びしないアクセントですね。
コーストガードのHU-16Eは、かなり多くの所属と機体が飛来しているようですね。
以後のC-130も度々飛来していたようですが、ここ最近は少なくなったように感じます。

>North PHANTOMさん
良い雰囲気の画像ですねぇ〜。
機体だけ切り取ったように撮るだけが写真ではないとの良いお手本と感じます。
行方不明となった離陸ショットは残念でしょうけど、こちらが残ったのは良かったですネ。

>Gulf4さん
私は一部の画像(モノクロネガ)が行方不明ですが、9051以外は厚木で撮った記録がありますが、
既に紹介しましたように撮影機会が一番多かったのは、やはり9056でした。
しかし、紹介のような綺麗な置いてある姿は撮った事がありません。

>autokeyさん
置いてある3機とも用廃機ですか・・・。しかし、このように並んだ姿は貴重ですね。
航空祭などでアルバトロスの編隊飛行を撮るチャンスはあったのでしょうか・・・。
私も見てみたかったです。

>AGC Det-Fさん
画像の消失した件は大変に失礼いたしました。
引き続き、新明和甲南工場ならではの貴重なショットをお待ちします。
紹介の機体は同じ日にDet.Hさんが立川で撮られてましたか。点と点が線でつながりましたね。
以前、C-118/DC-6スレの時にも、私が横田で撮ったC-118A(No.1239)をGulf4さんが岩国で撮られてます(No.1242)
この時も驚きましたが、同じような事がアルバトロスでも起きたのも本当に驚きです。

>飛行浪人
アルバトロスならではの素晴らしいショットですネ。
甲南周辺の撮影ポイント等の状況を私は全く知りませんので、このように撮れる環境を想像できません。
P-2からP-3に続く前に、悩んだ末にボツにしたP-5を開催すれば良かったかな?と思い始めてます。

>皆様
皆様からの貴重なショットの紹介の勢いが衰えないのに驚いてます。
次の私のレスでは適度な長さを越えそうなので、ここはクローズしPart.3を立てます。





Grumman Albatross Name:広江 Date:2009/10/06(Tue) 19:19 No.2767 ホームページ   
フィリピンのNAS Cubi Pointから厚木に飛来したHU-16C。
Albatrossは意外と航続距離が長い(燃料満載で4500km程度)とはいえ、
フィリピンから日本までの道のりは、さぞ大変だったのではないでしょうか。

1968年当時、HU-16C/Dを運用していた厚木に身近(?)なNorPac/WestPacの基地は、
NS Kodiak, NAS Cubi Point, NASU Iwakuni, NAF Nahaの4箇所に2機づつ、NAS AganaとNS Midwayに3機づつ、
計算上では、厚木で撮れる可能性の米海軍アルバトロスは14機だったようです。

>皆様
米軍で運用されたGrumman HU-16(旧名称 USAF:SA-16, USN&USCG:UF-1/2) Albatross、
海自でも米海軍より供与されたUF-2を6機運用しました。
また、各国の軍民でも運用されたようですが、私には馴染みの薄いヒコーキでした。
という事で、私のネタも少なく以前のDC-7のように皆様のレスに対応できなくなる可能性大ですが、
地味なヒコーキを盛り上げていく皆様からの軍民Albatrossに関わる話題をお待ちします。

私は立川や横田で撮影されたUSAF/USCGのアルバトロスの機数を全く把握していませんが、
上の画像の説明にもありますように、厚木で撮影できたアルバトロスは決して多くはありません。
したがいまして、皆さんから紹介される機体の重複は充分に予測できますが、
皆さんは一切気にせず個々の話題として紹介下さい。

Re: Grumman Albatross Name:飛行浪人 Date:2009/10/06(Tue) 20:27 No.2768
>広江さん、皆さんこんばんは。
首を長くしていました。(笑)
最初は私がたぶん最後に動いてるのを見た画像です。
1996年か1997年の新千歳です。雨の降る寒い日でしたがエプロンの片隅に置いてあるのを発見、早速撮影に行ったらちょうど出発する時でした。
塗装はNAVYですがNレジです。南の方へ向かったと聞いてますがどこへ行ったのでしょう。


Re: Grumman Albatross Name:MACH3 Date:2009/10/06(Tue) 21:58 No.2769
広江さん
1970年に飛来したMIDWAYのHU-16C。
CUBIのものとはアンテナ類が若干違います。
BuNo表によると137904はUF-1なので"C"型としましたが、恥ずかしながら"C"と"D"型の区別がつきません。
資料によるとMIDWAYにはHU-16Dが当時2機配備されていました。


Re: Grumman Albatross Name:Gulf4 Date:2009/10/06(Tue) 21:59 No.2770 ホームページ
海上自衛隊のUF-2は大村ベースで撮る機会はなかったのですが
福岡に転勤して住んでいた間に撮影することができました。
1976年3月、海上自衛隊大村航空基地の退役セレモニーで離陸するUF-2(9056)。
この退役行事は一般公開で、航空祭も同時に開催されています。


Re: Grumman Albatross Name:PAPPY Date:2009/10/06(Tue) 22:12 No.2771
広江さん、皆さんこんばんは。
飛行浪人さんと同じ民間籍のUS NAVY塗装のUF-1です。
1995年7月23日の横田オープンハウスで展示されていました。
アメリカから極東ツアーにでも来たのでしょうか、機種左側に"FOR WORLD TRAVEL"とまんがが描いて有ります。
BuNo.137908 で1986年にDross Metals Incという会社が買った様ですがこの機体の持ち主かは分かりません。
私も稼働機としてのアルバトロスを見たのはこれが最後でした。


Re: Grumman Albatross Name:det.H Date:2009/10/06(Tue) 23:45 No.2772
広江さん 皆さん こんばんは
ご無沙汰でした 知らないうちにスレッドが一つ立っていたのですね
私の休眠時代真っ只中の画像、とても新鮮です 改めて悔やまれますです
さて、アルバトロス 当方も撮った機会は片手におさまります
よって軽く参加させていただきます
>広江さん
このPFSFがどの程度厚木に来ていたか判りませんが、NAVYは14機+1機かな?
この機体はこの時上がっていったのですが、エンジン不調で戻ってきたお陰で撮ることができました
このカットでは判りづらいですが、右エンジンが停止していました
貼れるようでしたら前カットを出します


Re: Grumman Albatross Name:TROUT Date:2009/10/07(Wed) 00:05 No.2773
広江さん、皆さんこんばんは。
私は現役時代のアルバトロスを撮影出来ませんでした、がPAPPYさんが紹介されています95年横田飛来時に私も撮ることが出来ました。 横田公開の前々日に着陸する姿です。
しかしこんなのが来るとは・・・噂に聞いて出掛けましたが、本当に撮れた時は嬉しかったですね〜
HU-16C N4WTです。


Re: Grumman Albatross Name:THUD Date:2009/10/07(Wed) 11:48 No.2774
広江さん、皆さん今日は。
PAPPYさん、TROUTさんと同じときのものですが機体右側のマークなどの様子です。
私は飛来を知らなかったので、最初遠目にこれを見たときはNAVY塗装だったため「まさか」と一瞬ビックリしました。


Re: Grumman Albatross Name:広江 Date:2009/10/07(Wed) 18:41 No.2775 ホームページ
厚木で米海軍のアルバトロスと遭遇した機会は少ないですが、↓の1度だけカラーで撮る事ができました。

アルバトロスのエンジンは、基本的にはC-1/E-1/S-2と同じR-1820系統のようですが、
C-1/E-1/S-2のような軽やかなエンジン音の記憶が全くありません。
撮影の回数が少ないのか、アルバトロスのオーバーヘッドを見た事がないからなのか・・・。
レシプロ機の話題になると、もう一度エンジン音が聞きたくなります。

>飛行浪人さん
お待たせしました(笑)
紹介の機体はネットでも時々見る事がありますが、元は米空軍機?。
よく実態が掴めないのですが、引退直前はMARYLAND ANGで使われていたHU-16B 51-7212かもしれません。
10年以上経過してFY1961以降と混同しないように垂直尾翼は「O-17212」の表記に変わり、
その姿から、50-17212の間違った解釈を未だにあちこちで見かけます。(頭の"O"はObsoleteの略)

>MACH3さん
紹介のMIDWAYの137904はHU-16D(旧名称UF-2)のようです。BuNo表は必ずしも正しいとは限りません。
米空軍のHU-16BはHU-16Aより、米海軍のHU-16DはHU-16Cより、それぞれ改造された型。
各翼(主翼、水平尾翼、垂直尾翼)が大型化されており、見分けで一番簡単なのは垂直尾翼。
ラダー上端から垂直尾翼先端までの長さを比べて見れば分かります。
水平尾翼は端が丸いのがHU-16A/C、大型化され角ばっているのがHU-16B/D。
最後は、両フロート間の幅と、フロートから主翼端までの長さの差ですが、これは分かり難いです。
HU-16DはHU-16Cより51機改造説がありますが、その確証を私は得てません。

>Gulf4さん
航空祭とは別の日の大村を離着陸するアルバトロスの画像を見ましたが、なかなか衝撃的。
厚木ではまず撮ることの出来ないアルバトロスの低い離陸が撮れるポイントに驚かされました。
私は長崎空港を利用した事が何度もあり、大村に立ち寄りたい衝動に何度も駆られました(笑)

>PAPPYさん
私はアルバトロスを間近で見た事がありません。
この1995年の横田基地公開、私は何をしていたんだろう〜・・・。
機種左側の"FOR WORLD TRAVEL"のアップはありますか?。拝見したいです。

>det.Hさん
私は「PATFOR SEVENTHFLT」の実態を知りません。
上位あるいは下位の組織・部隊、紹介のアルバトロスのホームベース、等、詳細が気になります。
という事で、冒頭の計算上の機数には141262は含まれてません。
手元に瞬時にノートが出ないのですが、141262は後にMIDWAYで飛来したような・・・。
ネガが見当たらないのですが、プリントを探してみます。

>TROUTさん
民間レジを小さく書いて元の塗装の雰囲気を守ろうとしている粋な計らいがイイですねぇ〜。
横田にアルバトロスが来るらしい、の噂は私も聞きました。降りは18の早朝でしょうか・・・。
ただ、1995年は横田から足が遠のいていた頃、この年に復帰すれば良かったです。

>THUDさん
1995年7月の横田オープンハウスで展示されたアルバトロスの機首のマークは左右異なるのですネ。
それぞれ、アップで拝見したいです・・・。どなたかからの続編に期待したいです。
展示されているのを知らずにエプロンを歩いて遠めにアルバトロスを発見したら驚くでしょうねぇ〜。

Re: Grumman Albatross Name:飛行浪人 Date:2009/10/07(Wed) 19:26 No.2776
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は沿岸警備隊です。1976年?に訪米した際、サンフランシスコ空港の貨物地区へ行ったらハークとアルバトロスが並んでいました。撮影はこの時が最初で最後でした。
沿岸警備隊のハークは日本へも飛来していますがアルバトロスは来ていたのでしょうか?


Re: Grumman Albatross Name:geta-o Date:2009/10/07(Wed) 19:45 No.2777
今度はアルバトロスですか。これは少ないです。
アルバトロスの空軍型が出ていないので。
と言っても海軍型との外観上の相違はありません。
最初は台湾に供与する途中立川に立ち寄ったSA-16A(HU-16A)
ノーマークでの飛来でした。後に台湾でS/N 11024になったようです。

49-0089 HU-16A 1962.03.29 立川

次は通常の救難型。空軍はほとんどの手持ちのSA-16Aを改造してSA-16B(HU-16B)として使用していましたので空軍籍のSA-16A(HU-16A)は上の供与機しかありません。
写真を撮ったころ36ARSのアルバトロスはすでに日本には常駐していなくて立川でも珍しい被写体でした。

51-0071 HU-16B 36ARS 1962.03.10 立川

最後にベトナム戦争が激しくなりと救難機もコンバットレスキューということで迷彩が施されました。

51-7185 HU-16B USAF 1968.07.15 立川

飛行浪人さん。時々日本にUSCGのアルバトロスも来ていましたよ。伊丹の新明和で修理もしていたので大阪方面ではよく見ることができました。写真は最後に立川でみたSANGLEY PTのHU-16E。

2131 HU-16E USCG/SANGLEY PT. 1968.08.04 立川

Re: Grumman Albatross Name:PAPPY Date:2009/10/07(Wed) 20:28 No.2778
広江さん、皆さんこんばんは。
横田のアルバトロスの飛来情報、当時としてはスゴイのではないでしょうか。
リクエストの"FOR WORLD TRAVEL"のアップはよく記憶していませんが長い髪の裸の女性?
機首右側のアップは有りましたので貼ります、TROUTさん、THUDさん撮られていたらフォローお願いします。
THUDさんの撮られた日は雨上がり、私の行った日は滅茶暑かった記憶があります、土日開催でしたね。


Re: Grumman Albatross Name:AGC Det-F Date:2009/10/07(Wed) 20:33 No.2779
広江さん、こちらでは初めまして。AGC Det−Fです。
私は1962年頃から飛行機の写真を撮り始めましたが、当時は神戸市に
住んでいたため伊丹や新明和甲南工場を本拠地にしていました。
厚木へ初めて行ったのは1963年8月で、その頃からAGCの面々との
お付き合いが始まり現在に至っています。

さて、写真は1966年10月18日撮影のHU−16C(IWAKUNI 142361)で
新明和甲南工場の揚陸用ランプに向けタキシング中のショットです。
ランプ間近のため既にギアを出しています。
新明和甲南工場では、岩国やサングレイポイントに配備されていたP−5マーリン
のオーバーホールを行っていましたが、P−5の1967年退役に向けて、
1966年頃からはアルバトロスのオーバーホールを伊丹工場から甲南工場へシフトしたようです。


Re: Grumman Albatross Name:bamble Date:2009/10/07(Wed) 22:39 No.2782
広江さん、皆さんこんばんは。
1967年5月21日三軍記念日でのHU−16C IWAKUNI 137929です。
JATOを使用しての離陸に向かうところです。


Re: Grumman Albatross Name:THUD Date:2009/10/07(Wed) 23:19 No.2783
67年7月立川離陸のためRwy01をランウェイバックするHU-16B(51-5291)です。
私の場合HU-16は当時立川でNAVY、USCGを含めて比較的撮影する機会がありましたが、AF銀塗装を撮ったのはこのときだけで以後は全部洋上迷彩でした。

>PAPPYさん
95年の横田OHでこの機体を撮ったときはどういう訳か右側だけしか撮ってないんですよ〜。


Re: Grumman Albatross Name:autokey Date:2009/10/07(Wed) 23:24 No.2784
皆様こんばんは。
No.2770でGulf4さんが御紹介されていた1976年3月21日の大村航空基地の退役セレモニーに私も行っていました。
当時のパンフレットは開隊20周年を記念した題名でしたが実質はさよならアルバトロスでした。もう無くなってしまったブルートレインを使い、前々日の19日、17時東京発の特急みずほに、誘ってくれた友人と乗り込み、翌20日の昼過ぎに長崎駅に到着。寝台特急券は残っていませんが周遊券に記された金額は9200円。学生時代の学割と時間という特権を贅沢に使った旅でした。
ネガカラーでも撮っているのですが良いショットが無いうえに色も褪せており、モノクロから紹介させて頂きます。PS-1との当時の新旧取り合わせの一枚です。


Re: Grumman Albatross Name:det.H Date:2009/10/08(Thu) 11:00 No.2785
広江さん 皆さん こんにちは
東京は朝から大騒ぎ 明日は台風一過晴れるかな?
と、言っていたらもうまぶしい陽射しがパソコン上に
アルバト、さすが皆さんしっかり撮っていますね 懐かしいような悔しいような (笑)
95年の飛来は今回初めて知りました 前年に一度復帰していたのですがね〜 残念
>Det-Fさん
ご無沙汰しております 当時、甲南の写真が大変うらやましく思っていました
これからもよろしく
>THUDさん
銀を撮られていましたか それも67年に く、くや・・・・?
ま〜、厚木に浮気をした報いですかね
では、当方立川日参時代のコーストガードを一枚 ってこれ一機だけでしたが
ANNETTEは1977年にSITKAに移動して閉鎖してしまいました


Re: Grumman Albatross Name:飛行浪人 Date:2009/10/08(Thu) 14:33 No.2786
>広江さん、皆さんこんにちは。

台風は当地を風雨は強かったものの大きな被害もなく無事に通過してくれました。
今日は1976年頃ロングビーチ空港で見かけた元フィリピン空軍もしくは供与前のアルバトロスです。
塗装はフィリピン空軍のままでしたが、Nナンバーでしたが記録していませんでした、残念。

>AGC Det-Fさん、やっと関西方面の画像が見られますね。甲南の旧滑り台の画像消えてしまいましたが何か不都合でも?
私も関西在住機関には江南に通いましたが、滑り台は新しくなっていました。アルバトロスの最終IRAN(56)には間に合いました。昔の写真もっと見せてください。

>det.H さん、しばらくネットでお見かけしないと思ったら元気ですね。昔の写真期待しています。

>geta-oさん、沿岸警備隊、私は日本では見られませんでした。しっかり撮られてますね。

その他の皆さん失礼します。


Re: Grumman Albatross Name:広江 Date:2009/10/08(Thu) 18:32 No.2787 ホームページ
1976年3月に海自から引退したUF-2ですが、厚木にも度々飛来してました。
↓は引退する直前のようですが、この撮影した前後にも厚木で撮影してます。


>飛行浪人さん
コーストガードのアルバトロスはgeta-oさんdet.Hさんから紹介のように日本に飛来してますね。
私も撮りたかったのですが、いつも後の祭り状態でして・・・(^_^;)
フィリピン空軍機はS/Noでも分かれば、少しは履歴が追えるかもしれませんね。
ひょっとして、フィリピン空軍機の後ろにちょっこっと写っているのはJALのCV-880?。

>geta-oさん
相変わらずの貴重な連発ですねぇ〜。
HU-16Aは現役時代が短かったのか、その後に民間に流れた機体が多いような気がします。
洋上迷彩のHU-16B、当時のニュースで知り、早速某メーカー1/72で作りました(笑)

>PAPPYさん
「長い髪の裸の女性?」、ますます見たくなりました(笑)
間近で見ると意外にもツルツルした機体表面なのですね。
某メーカーの1/72キットのイメージが強すぎ(笑)ましたが、紹介画像で初めて分かりました。

>AGC Det-Fさん
こちらでは『はじめましてm(__)m』ですね。これを機会に今後もBBS Iも含め、気軽に遊びに来て下さい。
AGC Det-Fさんならではの新明和甲南工場のショットが楽しみです。
この話題の前のP-2, P-3の時に何度もP-5の事も考えましたが、限られる方の参加と思い躊躇しました。
いつかの機会に特集の場を設けたいと思いますので、その際はよろしくお願いいたします。
なお、紹介される画像が多そうですが、det.Hさんに相談されると良いヒントがあるかもしれません。

>bambleさん
私は岩国基地の(当時の名称)三軍記念日に初めて行ったのは1971年。
考えてみれば、岩国にアルバトロスが駐留していた頃は、紹介のようなデモがあったのでしょうね。
アルバトロスがJATOの煙モクモクで上がる姿を見たかったです。

>THUDさん
geta-oさんからも紹介がありましたが、米空軍銀ピカのアルバトロスはイイですねぇ〜。
米海軍機しかみた事のない私には、とても新鮮です。
しかし、紹介の1機だけとは、最後の撮影チャンスだったのでしょうか。
ところで1995年の横田展示機は、THUDさんも左側のアップは撮ってませんか。残念です〜(笑)

>autokeyさん
用途は違えど海自の新旧飛行艇のツーショット画像は貴重な画像ですネ。
UF-1(Bu.No.149822, 元は米空軍機)から改造されたUF-XSからPS-1開発につながったので、
ある意味、この2機種は遠い遠い親戚になるのでしょうか(笑)

>det.Hさん
コーストガード機はアラスカからの飛来が多かったのでしょうか・・・。
しかし私には馴染みなく、AdakとKodiakの名前しか知りませんが、アラスカの海軍系の基地は多そうですね。
紹介の画像から、HU-16A/CとHU-16B/D/Eフロートから主翼端までの長さの差が分かります。

>皆様
地味なアルバトロスのスタートダッシュに驚いています。さすが皆様のパワー。頭が下がりますm(__)m
あっと言う間に適度な長さとなりましたので、ここはクローズしてPart.2を立てます。





(USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:広江 Date:2009/08/31(Mon) 08:47 No.2702 ホームページ   
↓は「エンジン一発停止」のデモではなく本番です(^_^;)。この2空のデザインは格好良かったですねぇ〜。


>皆様
第一部、第二部では、引っ張り過ぎた感があり、皆様にはご迷惑をおかけしたと反省しております。
今回はまだ多少余裕を感じるところもありますが、主な話題と予想される海自機には限りがありますので、
第二部までの事も踏まえ、このスレッドを最終章とさせていただきたいと思います。

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:geta-o Date:2009/08/31(Mon) 10:32 No.2703
P-3も最終章ですね。
今回P-3以外にその原型機L188も表題にありますが皆さんの書き込みありませんので日本に乗り入れていた3社をUPします。
L188エレクトラは初期に事故でつまづき生産機数も170機とスクナクまた中距離のターボプロップ輸送機でしたので日本に乗り入れている航空会社もあまり多くありませんでした。
最初はキャセイ。一番遅くまで乗りいれていたと思います。

VR-HFO L188 CX 1964.10.25 羽田

次はカンタス。B707に機種変更されるまで乗り入れていました。

VH-ECA L188 QF 1960.07.12 羽田

最後はガルーダ。CV990に機種変更されるまで乗り入れていました。写真は当時のスカルノ大統領が来日したときのもので機種に大きく金色の星が書かれていました。

PK-GLB L188 GA 1962.11.03 羽田

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/08/31(Mon) 19:10 No.2704
皆様こんばんは
00年1月沖縄からの帰りの機内から5空の5066です。日当たりが良すぎて反射しています。ノ‐マ‐クになってからはとっていないような気がします。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:飛行浪人 Date:2009/08/31(Mon) 19:28 No.2705
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日の画像は前のノルウエー海軍のオライオンと同じく、アラメダで撮影したものです。
NASAのエレクトラ?もこの時が初めてでその後見ていません。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:エイブルドッグ Date:2009/08/31(Mon) 19:46 No.2706
皆さん、こんばんは

>広江さん、2空のポセイドンは本当に米海軍と見まがうようなセンスのいいマークでしたね。それに引き換え1空のこのマークは・・・桜島はわかるとしても緑の帯は流れ出た溶岩? まあしかしP-2時代はノーマークの1空と不評で、描いたら今度はセンスが悪いと言われたのでは1空が気の毒ですから、これはこれで良しとしましょう。1999年3月3日厚木基地で撮影です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:PAPPY Date:2009/08/31(Mon) 20:11 No.2707
広江さん、皆さんこんばんは。
最終章にと、とっておいたのですがgeta-o先輩に先を越されました。
私がヒコーキ写真を始めた初期の頃の羽田で1964年末か1965年の始めの撮影ですが画像がいまいちなのはご容赦を。Geta-o先輩のコメントに有るようL-188としてはギリギリだった様ですね、この頃全日空がB-727を初めて導入した頃で自社発注機が来るのが待てずBOEING社のN68650をリースしたとか、これを目当てに行きました。
写真はCATHAY PACIFIC のレジVR-HFNです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:PAPPY Date:2009/08/31(Mon) 20:12 No.2708
IMGタグで続けて貼りたかったのですが不勉強で・・、続きをもう一枚すみません。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:D-men Date:2009/08/31(Mon) 20:47 No.2709
広江さん、こんばんは。

ついに最終章ですね。次の話題も楽しみにしています。
写真は09.1.14撮影の2空のP-3C(5008)です。胴体下パイロンに装着されているポッドが気になります。某海自マニアに聞いた話ですと流氷?関係のポッドだとか・・・過去の写真もチェックしましたが、2空のP-3にしか搭載してないようですね。
また記事NO.2684でPAPPYさんが紹介され用廃かな?との話題になった5005号機ですが8月28日にフライトが確認できました。整備だったようですね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:N.S Date:2009/08/31(Mon) 21:20 No.2710
>広江さん
 ご無沙汰しております。最後の最後にようやく貼れそうなネタがありましたので。
United States Customs ServiceのP-3です。残念ながら円盤付きのAEWは撮れてません。
2001/9/5or6 Nellis AFB  レジは不明。
 
 この前後のツアーの時に同じくネリスで尻尾がEPのように伸びてないUSCSの機体も撮っては
いるのです陽炎メラメラの証拠程度なんで。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Straight Wings Date:2009/08/31(Mon) 21:26 No.2711
広江さん 皆さん こんばんは。
昔の羽田のエレクトラいいですねー。あのころの私のネガはビネガーシンドロームにやられて平面性が損なわれ、全面にピントがあったスキャンがなかなか出来なくて四苦八苦しています。
ところで、アメリカ本土で最後までエレクトラのフレイターを使っていたのはもしかしてZantop Internationalかな?数年前まで使われていた様子。コレはL188FA N5507、1991/5/23 Dallas Fortworth APでの撮影です。丸っこい鼻先がどこかTristarに似てませんか。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Gulf4 Date:2009/08/31(Mon) 21:31 No.2712 ホームページ
私が羽田に行った頃はL-188で乗り入れている会社はなく
国内で「エレクトラ」を撮影したのは2回だけです。
最初に撮影したのが、このL-188C(N42FM/製造番号1077)。
1973年7月13日、福岡空港で撮影したロックグループの
「サンタナ」専用機。
一定期間のチャーターだと思いますが詳細は不明です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:T.SPARK Date:2009/09/01(Tue) 03:27 No.2713
広江さん、ついに最終章となりましたね。では最後に1つ、2007年5月18日の朝、厚木R/W19を進入してきた3空のP-3C 5082ですが、これは航空祭ではなく普段の日の撮影です。機体は何度かローパスをした後、今度はこのような落下傘を数回投下して行くのですが、重さが何種類かあるようでした。

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:広江 Date:2009/09/01(Tue) 06:15 No.2714 ホームページ
エンドに展開し、R/W01の午前中の離陸を待ち構える事は今でもよくあり、
朝早くミッションに向かうため離陸して行く海自P-3Cの姿を何機か見る事ができます。
マークが書かれている時代は、天気が良いと地元3空でも↓のようにシャッターは押しました。


>geta-oさん
さすがgeta-oさんです。貴重なエレクトラを紹介していただき、ありがとうございます。
しかし私は海外で撮られた画像をどなたかから紹介があるのを期待してましたが、
日本に乗り入れていたエアライン数社があったのですね。初めてしりました。

>ITAZUKE-1さん
度々話題になりますが、沖縄を離れる最後の最後まで粘られてますねぇ〜。
私も何度か那覇空港を利用した事がありましたが、いつも機内から見ているだけでした。
風向きと空港内の位置関係を熟知してなければ出来ない絵ですネ。

>飛行浪人さん
紹介いただいた画像、私は興味があるとすぐ調べ始めます(笑)
その機体(N927NA)は、オライオンの原型YP3V-1(YP-3A) Bu.No.148276で、NP-3Aと呼ばれてます。
N428NAに変更後に引退しNAS PensacolaのNational Museum of Naval Aviationに引き取られたらしいのですが、
↓の公式サイトのリスト中に148276orN428NAのキーワードは見つかりませんでした。
http://www.navalaviationmuseum.org/

>エイブルドッグさん
1空のP-2時代とP-3時代の部隊マークの件、確かに同感です(笑)。
現在の1空に継承されているかはわかりませんが、確かに『良し』としておきます。
1999年3月3日は前日に横須賀を出港したHAWKに向かってCVW-5のFly offの日。
紹介の1空の5078は私は離陸を撮ってました。

>PAPPYさん
エレクトラをぎりぎりで撮れたのですネ。それも、当時最新鋭のB727を撮りに行った際の撮影。
今も昔も変わらない『新しいモノを追い求めるより、去ろうとするモノを追い求めろ』ですネ。
撮っておいて良かったですねぇ〜。

>D-menさん
2空のP-3Cに装備されている胴体下パイロンに吊るされたポッドは気になるので私の画像も調べてみます。
用途は流氷観測用のポッドなんですかね。これは調べても詳細は分からないかな・・・。
5005の補足、ありがとうございます。今年初め(2月頃?)に退役したのは何番でしたっけ???。

>N.Sさん
ご無沙汰しております。
紹介されたのも、また貴重な画像ですねぇ〜。
USCSの詳細が私は分からないのですが、少なくとも15機程度のP-3がUSCSに引き渡されているようです。
個々の外観が異なる機体も多いようですので、とても気になります。

>Straight Wingsさん
エレクトラのフレイターも私は初めて知りましたので、当然、画像も初めて見ました。
鼻先の雰囲気は別にして、窓のないフレイターの胴体は、まさしくP-3 Orionに見えます(笑)
ビネガーシンドロームに侵されたフィルムは、薄いガラスではさむマウントはどうでしょうか。
昔使った事がありますが今は無いのでしょうか・・・。

>Gulf4さん
エレクトラがサンタナ専用機に使われた事がありましたか。
サンタナは大好きで、当時のアルバム(当然、レコード)を一揃えしました。
当時は民間機に目覚めてませんでしたが、この機体は別な意味で撮りたかったですネ(笑)

>T.SPARKさん
海自P-3Cは、フライトの少ない早朝に色々な訓練のフライトを行う事があるようで、
各々の訓練内容の詳細は私には分かりませんが、紹介のシーンに遭遇した事もあります。
しかし、このような紹介のようなショットでは撮れませんでした。
早朝から展開する事の多いT.SPARKさんならでは、さすがです。

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Gulf4 Date:2009/09/01(Tue) 07:10 No.2715 ホームページ
L-188を撮影した写真はモノクロが多いのですが珍しくカラーで撮影した一枚。
1976年1月にマイアミ国際空港で撮影したL-188CF(HR-TNL/製造番号1134)。
TAN(Transportes Aereos Nacionales)の機体でTANはホンジュラスの航空会社。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/09/01(Tue) 20:08 No.2716
皆様こんばんは
06年2月14日 嘉手納のP-3ラインに並ぶ海自のP-3C 5053です。広江さんがこの章のトップに紹介されているP-3Cと同じ機体です。
>広江さん 私が探していたのはGluf4さんが紹介されているサンタナのL-188のスライドを探していたのですが見つかりませんでした。先日FMラジオでオエコモバとサンタナの曲が流れたのでボリュ‐ムを上げたら助手席の嫁さんにチャンネル変えられてしまいました(笑) サンタナのギタ−がうなってノリのいい曲なのになぁ 好みが違うのは困ったものです。
>Gulf4さん サンタナありがとうございます。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/09/01(Tue) 20:59 No.2717
こんばんは。
最終章に、私からの最後の一枚は、元マンダラ航空(インドネシア)のL-188です。
撮影は、95年8月4日の新千歳空港で、蒸し暑〜いなか、頼りなさげに上がっていきました。

当時は、ネットも発達しておらず、どこのどんな機体かも分からず???でしたが、今回検索したところ、今もカナダでファイアーボマーとして活躍しているようです。

P-3シリーズ、Part.3もいよいよ終盤ですね。
各国のP-3などの貴重な画像を見ることができて楽しかったです。
ありがとうございました。
次のお題を期待してしまいます。(^_^)


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Straight Wings Date:2009/09/01(Tue) 22:05 No.2718
広江さん 皆さん こんばんは
せっかくのエレクトラのフレイターなので、カーゴドア側の写真を探しました。
夕方のLAXのカーゴエリアにたたずむZantop Internatinal の L188FA N286Fです。横長の大きなドアが前部に、少し小さい正方形に近いドアが後部にあり、周辺の外板が補強されているのがわかると思います。1991/3/17の撮影。湾岸戦争は始まっていましたが空港はまだまだ穏やかな雰囲気でしたね。背景のビルには出征兵の無事帰還を祈る大きな黄色いリボンがかかっています。

>広江さん、ガラスホルダーにはニュートンリングという曲者がいてそれはそれで難物なので、今の解決案は茶筒に巻いてのカール癖取りです。みなさんどうされているのかなー。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:うみ太郎 Date:2009/09/01(Tue) 23:24 No.2719
皆様こんばんは
最後にまだ出て来てないのを見つけてきました。
タイ海軍のP−3T 2004年7月8日 嘉手納基地での撮影です。
突然の飛来でびっくりでした。 

広江さん
NASAのはP−3Bの名称で良いみたいです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:SWITCH BOX Date:2009/09/01(Tue) 23:50 No.2720
思わず頭を抑えてしまう(笑)今や伝説?の厚木基地チビヤンでのローアプローチです。
初めて見たときはビックリしましたが、もうこう言うのも見られないんでしょうかね。

2000.5.14


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:det.H Date:2009/09/02(Wed) 00:00 No.2721
広江さん 皆さん こんばんは
ながーい長いP-3シリーズもいよいよ終盤に差し掛かってきましたね
皆さんの貴重な写真を見させていただき、ありがとうございました 感謝!感謝!!
まだエンド通いをする前の機体から、私の眠っていた時代の写真に、ヒエー!状態でした
で、私の最後は、このスレッドに出せる機体が一機だけありましたので
撮ったことすらすっかり忘れていたエレクトラを
↓の機体の出自は調べていたのですが、取材先に資料を持ってくるのを忘れてしまいました
ただ、横田になぜ来たのかは判りませんでした この日はNVの102がこの後にあがっています
クリームイエローのきれいなカラーはtoksanが同じ時に撮られています
>広江さん
ホントの長丁場、お疲れ様!永久保存版ですね 凄いシリーズでした
このスレッドを陵駕する機体は現れるのか?
それと民間機と軍用、これ程寿命の違う機種はほかにないのではないでしょうか
だれか印刷物にしてくれないかな〜


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ALPS Date:2009/09/02(Wed) 00:02 No.2722
広江さん 皆様こんばんは
長く続いたP-3シリーズも終わりが近づいてきました。なかなか登場しませんので、紹介させていただきます。
2008年4月14日岩国を離陸するUP-3Cです。おでこにもうひとつコブを付けた姿をなかなか拝めません。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:広江 Date:2009/09/02(Wed) 06:53 No.2723 ホームページ
海自P-3Cも結構話題が豊富と改めて認識しました。
↓のUP-3CもALPSさんから紹介いただくまで忘れてました(^_^;)


>Gulf4さん
紹介されているホンジュラスのTAN、下のNo.2718で紹介されているZANTOP、共に頭の片隅に記憶が・・・。
ウン十年も前にイギリスの「PROFILE」という薄っぺらい本が機種別で出ている中で、
ひょっとして「Electra」を買ったような記憶が薄っすらとあります。
しかし、民間機はエアラインだけでも数が多く、米海軍とは比較出来ないほど奥が深いですネ。

>ITAZUKE-1さん
一瞬、第一部の画像???と思いきや、一番奥に海自P-3Cが駐機しているのですね。
嘉手納に海自P-3Cが飛来する事は時々ある事なのでしょうか?。
しかしNo.2702の機体が米P-3Cのラインに溶け込むとは、変われば変わるものですネ(^_^;)

>Yossy-Mitty.さん
1995年にElectraが来日していたとは驚きました。それをしっかり押さえられているのは流石です。
インドネシアからカナダに向かう途中に新千歳に立ち寄ったのでしょぅか。
今でも飛んでいる長寿機、一度は見てみたいですネ。
私はPCで作業しながらサンタナをヘッドホンで聞いてます(笑)

>Straight Wingsさん
エレクトラのフレイターの前後のカーゴドアの分かる画像紹介、ありがとうございます。
生産機数の多くないElectraにも関わらず、結構、最近まで見る事ができたのですね。
ガラスホルダーにはニュートンリング・・・、確かにそうでしたm(__)m
私は最も古いモノクロネガは1966年。幸いにもビネガーシンドロームに侵された事はまだありません。

>うみ太郎さん
2007年にタイ海軍のP-3Tが来日してますが、厚木はかすりもしませんでした。
来た回りだと、千歳or三沢・嘉手納・タイのコースが効率的なのかな・・・。
紹介の機体1205は元P-3A Bu.No.152143。私達に馴染み深い機体でVol.1でも登場したと思います。
No.2674のN426NAはP-3Bの名称のままで運用されているのですね。

>SWITCH BOXさん
その2000年のデモフライトは、よ〜く覚えてます。
私は何処でも撮れるとエプロンの中ほどにいましたが、低すぎて周りの人の頭が入りまくりました(笑)
確かこの年はUH-60Jのデモも迫力あったような。この後はおとなしくなっちゃいましたね。残念です。

>det.Hさん
横田にもエレクトラは飛来してましたか。それも1970年・・・。
他の方の紹介を拝見して私にも撮れるチャンスが何度かあったと思うと、ちょっと残念でなりません。
最初に厚木以外に目覚めたのは自衛隊機、その後に民間機。う〜ん、同時に目覚めるべきだった(笑)

>ALPSさん
海自P-3も結構バラエティに富んでますね。
UP-3Cの頭の上のコブは、厚木でも撮れるチャンスは、あまり多くはないです。
付けたり外したり(?)、厄介な代物ですよネ。

>皆様
大盛況となる書き込み、ありがとうございます。
この話題も明日の私のレスをもって終わらせていただきます。

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/09/02(Wed) 19:22 No.2724
皆様こんばんは
08年3月7日那覇に降りる5034号機です。海自航空部隊改編の影響でしょうか 部隊の数字が消された機体が見られました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:michi Date:2009/09/02(Wed) 20:00 No.2725 ホームページ
広江さん 皆様こんばんは


厚木に降りる4空の5001号機です。
手元に鹿屋の7空のマークが入った5001号機の写真もあるので部隊を転々としていたみたいですね。 

P-3シリーズ みなさんの貴重な画像で本当に楽しませていただきました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:PAPPY Date:2009/09/02(Wed) 20:14 No.2726
広江さん、皆さんこんばんは。
>D-menさん海自 5005 のフォローありがとうございます、まだ元気に飛んでいて良かったです。
>ITAZUKE-1さん、det.Hさん海自 5033 も元気に飛んでましたよ。
最近少し目覚めてきたのか、ラプター見たさで8月23日に横田へ行ってきました、お帰りの3空 5033 です。
約2ケ月にわたるP-3スレッドご苦労様でした、楽しく拝見させて頂きありがとうございました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:飛行浪人 Date:2009/09/02(Wed) 20:24 No.2727
>広江さん、皆さんこんばんは。
オライオンシリーズもいよいよ終わりですね。
いろいろな画像、楽しまさせていただきました。
最後にスキャナーが使えないのでデジで接写して取り込んだのでピントが出ません。ご勘弁ください。
No.2721のdet.Hさんのその後の姿です。
 台風観測の為那覇からミッションをしているという話を聞き、急遽那覇へ行って来ました。
御覧のように長い計測棒がノーズについています。
 次回の水陸両用機、期待しています。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Straight Wings Date:2009/09/02(Wed) 21:07 No.2728
広江さん、みなさん こんばんは。
長く楽しませていただいたP-3/L188、私からの最後はピカピカのファイアボマー Aero UnionのP-3A N925AUです。Aero Unionの本拠地 Chico, Californiaで1991/2/16の撮影です。当時この世界でのP-3は最新鋭機でした。C-54/DC-4改造ファイアボマーの後継機といった位置づけで、Chicoの飛行場にはピカピカ、改造中、改造待ちの各段階のP-3がごろごろしていました。最近報道されているカリフォルニアの山火事でもP-3が頼りにされているのではと思います。今後もしばらくは活躍を続けてほしいですね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:Gulf4 Date:2009/09/02(Wed) 21:34 No.2730 ホームページ
海上自衛隊の哨戒機部隊で第4航空隊だけ無いと思って
画像処理したら、michiさんから紹介されましたね。
それでもアップしてみましたが、1992年3月に海氷観測
通称「マイクフライト」に同乗した時の撮影。
紋別の沖100kmほどのオホーツク海上空での撮影です。

>ITAZUKE-1さん
お探しの民間機は「サンタナ」だと思っていました。
カラーは撮っていないので、ぜひ探してくださいね。
世界的にもカラーは数えるほどしか残っていません。

>広江さん
「サンタナ」は例の飛行機を撮るまで、グループとは
思わずに、あの時は音楽事務所に帰国の予定を聞いて
自分の無知さ加減が分かりました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:THUD Date:2009/09/02(Wed) 21:55 No.2731
最終章ということで一枚貼らせていただきます。
Part.2の冒頭で広江さんがコメントされていたCP-140A Arcturusです。
2005年9月のオシアナに展示された140120です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:geta-o Date:2009/09/02(Wed) 22:09 No.2732
P-3も終わりですね。
広江さんご苦労さんでした。
今日は海上自衛隊のP-3の中で現在までにただ1機失われた#5032。
本機は1992年3月31日に硫黄島でタッチアンドゴ−の訓練飛行中車輪を出し忘れ飛行場に胴体着陸し炎上してしまいました。
写真は1990年10月26日に下総で元気に飛んでいるところです。

それでは次の特集まで

Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/09/02(Wed) 22:20 No.2733
皆様こんばんは
岩国上がりはすでに紹介されていますが 09年4月17日R/W02で上がるEP-3 9173号機です。
岩国へマリンコをメインにお出かけになると思いますが 海自は他基地ではなかなか見れない機体が揃っていますので ぜひ海自を撮りに新ランウエイが出来る前にお出かけください。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:ALPS Date:2009/09/03(Thu) 00:07 No.2734
広江さん 皆様こんばんは
機首のターレットを降ろし、爆弾倉を開いてローアプローチする3空の#5029ですが、航空祭の展示飛行では
ありません。KHIの定期整備明けテスト飛行ではこんなことをすることもありました。
また、P-3など大型機は部隊マークを残していることが多いため、MHIの戦闘機系とは違った楽しみもありました。

3部に渡って、皆様の貴重な画像の数々を楽しませていただきました。ありがとうございました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 最終章 Name:広江 Date:2009/09/03(Thu) 08:57 No.2735 ホームページ
海自P-3C最終号機5101の最新画像を探しましたが、2年前の↓しかありませんでした。
厚木でも時々見かけますが、やはりちゃんとカメラを向けなければ駄目ですね。
1981年受領の5001から16年後の1997年に受領した5101。
その後の米軍P-3同様のAAR-47ミサイル接近警報センサーやALE-47チャフ・フレアディスペンサー追加などで、
より実戦機らしい姿になりましたね。


>ITAZUKE-1さん
大改編前に部隊番号を消しているのか、機体が綺麗なのでアイラン明けかどちらかでしょうかね。
現在岩国をホームベースとしている多種なP-3、今のところCVW-5と交代に厚木に移駐する計画です。
私としては、珍しいオライオンを岩国に撮り行く選択肢の方が嬉しいです(^_^;)

>michiさん
私は自衛隊機のシリアルNo.は専門外で全く分かりませんが、5001に限らず部隊間の移動は結構多いようです。
しかし、1号機という特異性から、51空から実戦部隊に渡ったのは私達からは目立ちますね。
私達には馴染み深い6空でも飛んでいた事があり、改編後は2空で飛んでる姿を見ました。

>PAPPYさん
上のmichiさんのレスでも話題に触れましたが、海自機のS/No.を記録していたら面白かったかもしれませんね。
米軍機より身近ですから、各基地のマニアの方々と連携すれば、ある程度は埋まるでしょうしね。
それとも、既に記録し続けている方はいらっしゃるのかな?。

>飛行浪人さん
No.2721のその後は台風観測ミッション用に改造されて来日したのですか。といっても撮影年が・・・。
頭の上に2個見えるのは測定用の「風車(?)」ですかね。
機首の長い計測棒は最近、千歳と広島に飛来したDC-3を思い出します。

>Straight Wingsさん
ピカピカのファイアボマー、派手ですねぇ〜。しかし、このような機体の離着陸を撮りたいです。
撮影の1991年は米海軍P-3A/Bが余剰になってきた頃なので、ファイアボマーに改造し始めたのですね。
背景に見えるのはP-2でしょうか・・・。この場所は本当にマニアには興味大でしょう。

>Gulf4さん
2空と4空の定期的な海氷観測フライトが何故「マイクフライト」と言うのか実は私は分かってません(^_^;)
晴れた空と海氷、綺麗な絵ですネ。私も乗ってみたいです。
「サンタナ」のエレクトラの件、音楽事務所に連絡しましたか。大胆な行動ですネ(笑)

>THUDさん
オーストラリアやニュージーランドと同じ濃色系のカナダですが、何故かカナダが派手に感じてます。
CP-140系の来日はあまり多くはないようなので、また厚木に飛来してほしいものです。
ところで撮影はオシアナ、背景のハンガー上の各部隊の証に興味大です(笑)

>geta-oさん
5032は海自P-3Cの唯一の事故損失機でしたね。思い出しました。しかし5032は撮ってません。
海自P-3Cのポジ/デジ画像を数えたら101機中94機がありましたが、永遠にコンプリートできません。
しかしタッチアンドゴーの訓練中に車輪を出し忘れるとは・・・。

>ALPSさん
どこかのタイミングでレスしましたが、厚木でも早朝のフライトで時々見る光景ですが、
画像の状態はKHIの定期整備明けのテストフライトの一環なのでしょうか・・・。
岐阜では各地のオライオンを見る楽しみ以外にも、KHIならではの特異な形態が見れそうですね。

>皆様
あまりのP-3のパワーに印象が薄くなってしまいましたが、このシリーズは6/17のP-2から始まりました。
約2ヵ月半、いつもながら皆様に助けていただき、大盛況で終わる事ができました。
本当に感謝しております。ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

さて、ひょんな一言で次のお題は「SA-16/HU-16, UF-1/2 Albatross」に決まったようです。
がしかし、私の持ち駒は多くありません。以前のDC-7同様、画像なしのレスの可能性大です。

どちらにせよ、私も皆様も休養期間を経てから始めたいと思います。
その目標は、ちょっと長いかもしれませんが、1ヵ月後の10月上旬を目指します。

それでは、皆様、お疲れさまでしたm(__)m また「Albatross」でお会いしましょう。





(USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:広江 Date:2009/08/29(Sat) 09:37 No.2676 ホームページ   
カナダ統合軍(旧、国防軍)は独自の名称ルールがあり、↓はCP-140 Aurora。
↓は海上自衛隊への親善訪問のため、厚木に到着した時のショット。
18機(140101〜140118)導入されたCP-140の当初は米海軍P-3と同じ白/ガルグレー塗装でしたが、
1990年代初頭から↓の上面FS No.36173/下面FS No.36375のロービジ塗装に変更されました。
海自機も採用して欲しいような凄みのある色ですネ。
ちなみに、1992年にCP-140A Arcturusを3機(140119〜140121)追加導入してます。


>皆様
引き続き、皆様の「米海軍機以外であれば、何でもOK」をお待ちします。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/08/29(Sat) 20:19 No.2677
こんばんは。
海自のカラフルなP-3は、いいですね。

画像は、99年9月5日、丘珠航空ページェントでのP-3C(第4航空隊)です。
当時出始めたコンデジ(200万画素)での撮影で、「なかなか」とも「まだまだ」とも思える画像です。

番号確認のため検索したところ、第4航空隊は廃止されたことを知り、ちょっとショックでした。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:飛行浪人 Date:2009/08/29(Sat) 20:25 No.2678
>広江さん、皆さんこんばんは。
寒い国から帰ってきて時差ボケしているうちに始まっていましたね(笑)
さて私のP−3は7空からです。P−2J最後の年の初飛行です。
バトンタッチの意味も込めてだと思うのですが両機種で飛んでくれましたが、なかなか思うような構図では撮れませんでした。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:エイブルドッグ Date:2009/08/29(Sat) 20:26 No.2679
広江さん、皆さんこんばんは

この写真はデジカメで撮ってパソコンで処理した・・・のではありません。1996年2月1日の厚木基地は凍てつく寒さでバックの空には黒い雪雲が広がって真っ暗に。午前中は飛んでいたNFも午後はパッタリでしたが、3空のP-3がタッチ&ゴーをやってそこへ日が射してこのような写真になりました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/08/29(Sat) 21:03 No.2680
皆様 こんばんは
97年5月11日鹿屋の公開で撮影した1空の5084です。朝一の撮影です。もう少し明るい画像は?と 聞かれると困るのですが マリンコのFA-18とCH-46Eに張り付いていたような記憶があります。最近の鹿屋基地の公開には米軍機が参加しないようですのでご無沙汰しております。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:PAPPY Date:2009/08/29(Sat) 21:31 No.2681
広江さん、皆さんこんばんは。
広江さんがオープニングで紹介しているUP-3Dの3機生産された内のもう一機 81空の 9163 で2000年9月18日の厚木です。
この機体が川崎重工でのP-3のライセンス生産での最終号機にあたるらしいです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:TROUT Date:2009/08/29(Sat) 23:05 No.2682
こんばんは、広江さん皆さん。
広江さんが紹介されたカナダのCP-140,フルカラー時代に横田で撮れました。83年5月、115です。この後に横田に来たことあったかな?


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:D-men Date:2009/08/29(Sat) 23:06 No.2683
広江さん、皆さんこんばんは。

紹介されているCP-140 Aurora、ラインマンとの絡みが絶妙ですね。塗装もなかなかイケてますね。厚木には何回飛来しているんですか?贅沢は言えませんが最近はNZばかりなので他の国のも拝みたいものです。
写真は昨年、岩国で撮影した81空のOP-3(9135)です。天気は良くなかったですが、P-3の迫力ある見られかなり興奮しました(笑)


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:geta-o Date:2009/08/30(Sun) 08:32 No.2684
長く続いたP-3も最後に近づきましたね。
P-3は自衛隊でも使用していますので大変身近に感じます。
自衛隊のP-3も最近は色気がなくなってきていますが以前は非常に綺麗な尾翼で海外のマニアの日本に来る一つの目的でしたね。
ということで在りし日の海自P-3。
2001年5月26日下総の公開時に集められたP-3の各部隊です。この前年(多分)八戸には8飛行隊を含む全部隊が集められたと聞きますが残念ながら下総ではこの8飛行隊はすでに解散してしまいありませんでした。さらにこの隊形は当日のみで各外来部隊機は帰隊してしまい翌日の公開では見ることができませんでした。
また並べ方もエプロンが狭いせいか矢形に並べられたため全機を画面一つに収めるとなにかよくわかりませんでした。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:HIRO-east Date:2009/08/30(Sun) 09:24 No.2687
ずいぶん前からいつも楽しく拝見しております。
一件、どうしても気になる事項がありまして、初めて書き込みます。

というのは、米国で訓練を終えた海上自衛隊の最初のP−3C 三機が厚木基地に到着した日時の件です。
本ボードを含め、多くのホームページやブログで、1981年12月15日に厚木到着との書き込みが散見されますが、正確には12月25日13:15到着です。
参考のため、公表されている当時の訓練隊の行動を記入します。

1981年12月21日  ジャクソンビル→モフェットフィールド(飛行時間 7:54)
        22日  モフェットフィールド→バーバーズポイント(7:06)
(日付変更)23〜24日 バーバーズポイント→アガナ(10:06)
        25日  アガナ→厚木(5:24)
             総飛行時間30:30 航程8445NM

当時を直接知る人々も殆どリタイアしましたので、今後間違ったデータが独り歩きしないよう、あえてお知らせします。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:広江 Date:2009/08/30(Sun) 09:30 No.2689 ホームページ
9/7に到着したCP-140は、9/9慣熟訓練、9/10親善訓練、9/14離日、と撮影チャンスには恵まれました。


>Yossy-Mitty.さん
これまで丘珠航空ページェントの派手やかな画像を見ましたが、海自機も参加しているのですネ。
おっしゃるように海自は2008年3月26日付けで航空集団組織の大改編を行ないました。
P-3C 4個航空群隷下の8個航空隊を全てを解散し、
改めて、鹿屋に第1航空隊、八戸に第2航空隊、厚木に第3航空隊、那覇に第5航空隊を編成してます。
ですので「4」が解散したのではなく、今の「1」,「2」,「3」,「5」も以前の部隊とは別モノだと思います。

>飛行浪人さん
7空がP-2JからP-3Cにバトンタッチする最後の年のフライトですね。
雲海の上を飛ぶ両機種の姿が格好イイですねぇ〜。
次に機種交代の時期のタイミングに出会うのはいつ頃になる事やら・・・。

>エイブルドッグさん
雷雲などで背景が真っ暗になる事は私も時々遭遇してきましたが、ここまで真っ黒なのは私は初めて見ました。
BBS IIの背景色を見直さないとイケないですネ(笑)
しかし撮影時に怖くなかったですか?。私は写真を見ただけでも不気味です。

>ITAZUKE-1さん
BBS Iで鹿屋からのリポートを時々いただきますが、そういえば最近、米軍機の参加を聞きませんでしたね。
公開とは別に、普天間・岩国・名古屋or浜松・厚木のルートで飛ぶCH-46Eは鹿屋にも立ち寄りませんか。
もっとも私も最近のCH-46Eの移動に遭遇できてないので、その動きが分かりませんが・・・(^_^;)

>PAPPYさん
UP-3D 9163が川重での最終生産機となりましたね。
1982年の5004の引渡しから2000年の9163の引渡しまで、P-3Cx98, EP-3x5, UP-3Cx1, UP-3Dx3、計107機かな。
う〜ん、海が広い日本とはいえ???に感じますねぇ〜。この保有機数はアメリカに次ぐ第2位ですかね(^_^;)

>TROUTさん
上で『米海軍P-3と同じ白/ガルグレー塗装』と書きましたが、赤い派手なストライプが特徴でしたね。
この時の塗装も撮りたかったですが、横田への飛来回数は少なかったのでしょうか・・・。
私の耳には、CP-140飛来の情報がほとんど届きませんでした(笑)

>D-menさん
岩国では私も海自P-3の離陸を何度かチャレンジしましたが、なかなか思うように撮れず、
あげくの果てには、午後になっても光の当たる突端の方まで行って長玉で撮ってました。
CP-140の厚木飛来ですが、瞬時に答えが出ませんが、何年だかの厚木基地の公開に展示されたような・・・。
その時以外は覚えていません。

>geta-oさん
この画像が今出たら、海自の全てが終わっちゃいますよ〜(笑)
私は1990年代半ばを最後に、永らく下総には行ってませんが、この時だけは行かなかったのを悔やみました。
確かに、8空の欠けた後ですが、見応えありますねぇ〜。

皆さん、気にせず続行しましょう(笑)

>HIRO-eastさん
はじめまして。
今回の話題、どこかで間違った情報が後々まで伝わる悪い例の見本となってしまいました。
大事な補足をいただき大変に感謝いたします。本当にありがとうございますm(__)m

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:Gulf4 Date:2009/08/30(Sun) 13:02 No.2690 ホームページ
早くもPart.2に突入しましたが、オランダ海軍320SQ所属
P-3C(304/製造番号5750/Bu.161372)の離陸です。
1995年7月24日、エアタトゥーから帰るところを撮影。
この機体は現在ポルトガル空軍に売却されています。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:Gulf4 Date:2009/08/30(Sun) 13:22 No.2691 ホームページ
同じオランダ海軍のP-3C(302/製造番号5741/Bu.161370)。
こちらは1989年7月、やはりエアタトゥーでの撮影。
現在はドイツ海軍に売却されており、オランダ海軍の
固定翼哨戒機運用は終わってしまったようです。
上の写真と比べると、タイトルなど違いがありますね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:Straight Wings Date:2009/08/30(Sun) 13:31 No.2692
スペイン空軍のP-3A P.3・5 (Bu#150510) とはいっても撮影地はアメリカのど田舎 Greybull, Wyomingです。
この機体かつてはVQ-2所属だったようですが、スペインにわたった後にGreybullのHawkins & Powersというその道では有名なFire Bomberのオペレーターに買い取られて、荒涼とした飛行場に保管されていました。撮影は1992年4月。機体にはNナンバーが見当たりませんが、このときすでにAero Unionが押さえていた可能性もあります。その後H&P社が解散した二、三年前までそのまま保管されていたようですが、今はAero UnionでFire Bomberに改造され、N917AUのレジをつけて白と朱色の鮮やかな塗装で飛んでいるようです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:ALPS Date:2009/08/30(Sun) 14:59 No.2693
広江さん 皆様こんにちは
岐阜基地は海上自衛隊の基地ではないのですが、KHIがあるおかげで平日に通うことが出来れば、
海自のP-3は豊富に見ることが出来ます。
1990年10月29日 岐阜にアプローチするEP-3で#9171は初号機ですね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:PAPPY Date:2009/08/30(Sun) 16:49 No.2694
広江さん、皆さんこんにちは。
海自のP-3Cの環境も部隊統合やそろそろ退役機がでるなど変わってきているのですね。
今年の桜まつり2009年3月28日にエプロンに並んでいた一機でプロペラが外されていた3空の 5005 です。
整備中か機番が若いので退役になっているのかわかりません、尻尾はマークがないのでいいですね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/08/30(Sun) 19:43 No.2695
皆様こんばんは
飛行浪人さん geta-oさんが紹介されていますが No.2680とおなじく97-05-11 鹿屋公開で撮影した7空の5033です。次に鹿屋へいけるのがいつのなるかわからないので7空のステッカ‐は何枚も買いました。
>広江さん 陸自も部隊のマ−クを記入していますので海自も部隊のステッカ‐くらいはつけて欲しいですね


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:エイブルドッグ Date:2009/08/30(Sun) 20:19 No.2696
広江さん、皆さん、こんばんは

9空のP-3は既出ですが、南国らしいのを一枚。照りつける太陽に湧き上がる白い雲、これぞ那覇の夏空・・・というのはウソで本当は1994年8月12日の厚木です。すみません。海自はP-2を最後までダーク・シーグレイで通したり、米海軍のP-3がマークを消したあとも17年余りに亘って派手なマーキングで飛びつづけるなど、意外に「対米追従」しないところが立派ですね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:飛行浪人 Date:2009/08/30(Sun) 21:59 No.2698
>広江さん、皆さんこんばんは。
先ほど貼り付けをミスしたけど気づいた人はいましたか?
今日の画像は1977年の初めにNASアラメダで撮映したノルウエー海軍のオライオンです。
ノルウエー海軍のオライオンはこの後見てませんが元気にしてるでしょうか、それとも退役?


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:FOX Date:2009/08/30(Sun) 22:50 No.2699
皆さん今晩は。
今日はウォッシュラック画像を貼ります。撮影日は2年前に桜祭りでの追出しムード中での撮影です。厚木では撮った事がなかったので暗かったですが、結構な数を撮ってました。
全国、P3が飛行展示できる基地は大体行きましたが、このウォッシュラックデモ?を撮れるのは下総位でした。しかしその下総もウン年やってませんね。個人的には展示飛行?の1つとしてリストに入れてほしい位です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:SWITCH BOX Date:2009/08/30(Sun) 22:51 No.2700
広江さん、皆さん、こんばんは。

海上自衛隊のP-3C到着ですが、私の記録では1981年12月24日(金)となっていますが
記録が間違っていましたらすいません。

当日、用があって到着には間に合わず、夕方に撮影しました。
機首と尾部の分割撮影になってしまいました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.2 Name:広江 Date:2009/08/31(Mon) 08:46 No.2701 ホームページ
1987年12月に新編された206教育航空隊は1997年3月に203教育航空隊に改称され現在に至ってます。


>Gulf4さん
私のオランダ海軍のP-3のイメージは、P-2時代と似たNo.2691です。
しかしNo.2690の方がやはり新しい雰囲気がありますね。
進化してきた固定翼対潜機の任務は冷戦終結と他のシステムの新化で不要になってしまったのでしょうか。
米軍のような任務に転換できない場合は、その運用を終えてしまったようですね。

>Straight Wingsさん
スペインのP-3運用開始は意外と古く、アメリカを1番目とすると、
ニュージーランド、オーストラリア、ノルウェイに継ぐ5番目のP-3運用国のようです。
当初の150510はPACのVP部隊で時々厚木にも飛来してましたが、その後はLANT/RES, スペインを経て、
現在ではFire Bomberで飛んでますか・・・。長寿ですネ。

>ALPSさん
9171のテスト中の姿ですネ。51空に引渡し後は厚木でも姿を見る事ができました。
私は1980年代初頭に短期間名古屋にいたので、小牧や岐阜に通いましたが、当時はまだP-2が現役でした(笑)
しかし、P-2の姿は豊富に見る事ができ、特にUP-2Jのテスト中の姿が撮れた嬉しさを今でも覚えてます。

>PAPPYさん
紹介の5005は用廃寸前なんでしょうかね。もの悲しい姿です。
昨年の海上自衛隊航空集団組織の大改編は、私は更なる海自P-3離れとなってます。
それまでは味気ないながらも垂直尾翼の部隊番号は、とりあえずは豊富でしたからね。

>ITAZUKE-1さん
そういえば、私、海自部隊のステッカーを買った事がない。気がついたら部隊はなくなってしまいました。
陸自は小さいながらも部隊マークを書き入れた機体や画像を見て、『変わったなぁ〜』と感じてます。
今では一番頭の固い海自となってしまいましたネ。誇示する事で隊員の士気も上がると思うし、
何よりも厚木のちびヤンや桜祭りで米軍機と肩を並べて展示した時の人気の差もなくなると思うのですが・・・。

>エイブルドッグさん
南国らしい「厚木の空」ですね。
対米追従しない海自、確かにおっしゃるとおりですね。
しかし逆に新しい事に踏み出せない頭の固さとも受け取れます。
意味もなく固執し続けたP-2のダークシープレーングレイ塗装が象徴してますネ。

>飛行浪人さん
1977年当時のノルウエー海軍は、おそらくP-3Bでしょうね。その後はP-3Cを導入してます。
P-3Cはアメリカに戻ってP-3C AIPに順じたP-3C UIPに改造して再度ノルウエー海軍に引き渡されましたので、
おそらく、今でも元気に飛んでいるのではないでしょうか・・・。

>FOXさん
一般公開中にウォッシュラックが見れる(撮れる)のは下総だけなのでしょうか・・・。
普段見る事のできないシーンですので、年に一度は見たいですよね。
海自にはモニター制度があるようですが、マニアの声を聞けば見栄えするCM効果大だと思うのですがね(笑)

>SWITCH BOXさん
HIRO-eastさんからご指摘とSWITCH BOXさんのコメントを拝見し、よ〜く考えてみたのですが、
確かに『クリスマスの頃だったなぁ〜』程度の記憶しか甦りません。
SWITCH BOXさんのメモには曜日も書かれているので、信頼できるような気もしますが、
クリスマスの頃の海自部隊の厚木への移動は1970年代初頭にも2度ほどあり、私の記憶は混乱してます。
そもそも、当時の手帳にメモが残ってないのが一番悪いのですが・・・。

>皆様
第3部はスロースタートとなったようです。ここは一旦クローズし、Part.3を立てます。





(USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:広江 Date:2009/08/26(Wed) 07:51 No.2655 ホームページ   
第1部と第2部のオープニング画像は最新を仕入れて紹介しましたので、ここも・・・と思い↓を仕入れました。

真相は単なる偶然で撮れましたが、アプローチしてくる姿を見て、一瞬EP-3Eかと焦りました(^_^;)
なんせ↑を撮った時は「USN P-3 Vol.2 最終章」の終了寸前、頭の中はEP-3Eだらけでしたからね(笑)

>皆様
さて7月8日から始まったP-3の話題も、いよいよ最後となりました。
第1部と第2部は米軍P-3でしたので、今回は米海軍を除く「軍民P-3 Orion系統/L-188 Electra」とします。
要は米海軍機以外であれば、何でもOK。
私は海自機主体でのレスとなってしまいますが、皆様からの話題をお待ちします。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:D-men Date:2009/08/26(Wed) 13:40 No.2656
広江さん、こんにちは。

ついにP-3シリーズも終盤になりましたね、参加できそうなネタなのでまずは一枚・・・。
現在、海上自衛隊唯一の色つき部隊となってしまった第203教育飛行隊のP-3C(5045)です。撮影は2007年の下総航空祭です。今も各部隊のP-3が飛来する厚木ですが、部隊番号のみの記入となってしまい退屈ですよね。
広江さんが紹介されている9161のような白グレーツートンもほとんど見られなくなってきてますね。よく見ればレドームのみロービジにもの・・・近いうちにロービジ化されてしまうかもしれませんね。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:PAPPY Date:2009/08/26(Wed) 21:09 No.2657
広江さん、皆さんこんばんは。
米海軍以外のP-3はどんなものが出てくるか楽しみです。
最近の海自機は米海軍同様マーキングがなく味気ないですね、51空の P-3C 5088 で2000年9月18日の厚木です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:THUD Date:2009/08/26(Wed) 23:53 No.2658
広江さん、皆様こんばんは。第3部も手持ちがないと参加をあきらめていましたが、99年の厚木WINGSで撮ったものが出てきましたので一枚 (^^ゞ

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:michi Date:2009/08/27(Thu) 01:05 No.2659 ホームページ
広江さん、皆様こんばんは。
2000年の新田原航空祭で離陸する第9飛行隊のP−3です。
新田原には近くの鹿屋の部隊か来ることが多いのですが、この時は那覇のこの部隊が来ていました。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:KEI_BKR Date:2009/08/27(Thu) 01:23 No.2660
ある意味、伝説のRIAT2008の参加機、PakistanのP-3です。
運良く(怖いもの知らず)機体の近くまで行けたので、Bu,Noが書いていないかな?と覗き込みましたが
一切書かれていませんでした。機首のおでこに81の数字が書いてありましたが、はて??
機首には「World's youngest Orion」と書いてありました。
個人的には、奇麗なマーキングだなと、気に入っております。

>広江さん
 すでにネタ切れです(苦笑)


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:T.SPARK Date:2009/08/27(Thu) 04:02 No.2661
広江さん、ご無沙汰しておりますが、P-2、そしてP-3と長編でしたがお疲れ様です。そろそろ終了に差し掛かって来ているようですが、1つ貼らせて頂きます。
小雨も降る中、2007年4月16日厚木R/W01へ着陸するニュージーランドのP-3K(NZ4206)です。
日本、米国以外で近年(おそらく過去も)撮影したP-3はこれが最初かと。
それから皆さんの画像はとても素晴らしいものばかり、しかもこれだけの数を見れるというのもココならではだと思っています。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:広江 Date:2009/08/27(Thu) 07:47 No.2662 ホームページ
オープニング画像と同じUP-3D 9161。
UP-3Dといえば楽しみは「吊るしモノ」、しかし私は↓がどのようなモノ(標的)かの詳細が分かりません。

ちなみに、↑は81空にUP-3Dが配備された直後の姿。
2001年3月には新編された91空に移管されましたので、UP-3Dの81空での活動は約2年の短期間でした。

>D-menさん
気がつけば203は確かに海上自衛隊唯一の色つき部隊となってしまいましたね。
しかしそのマークも最近は縮小されてしまいましたので、このまま残り続ける事を祈るばかりです。
冒頭の9161、白/グレーの機体にノーズがグレー、EP-3Eかと焦った理由が分かるでしょ(笑)

>PAPPYさん
最近の海自P-3は米海軍P-3より味気ないです。
米P-3の塗装には変化がありますが、海自P-3の部隊マーク等の変化は全くと言っていいほど変りありません。
空自や陸自にはスペシャルなどがありますが、海自ではほとんど見かけませんよね。
私は自衛隊の中で一番頭が固いのは海自ではないかと思います。
私の勝手な想像ですが、風潮的か組織的な壁でもあるのか新しい事がし難い組織なのかな?と思ってます。
と、こんな痛烈な事を言って良いのかな?(笑)

>THUDさん
BBS1などでも時々コメントする『かつては厚木でも見られたP-3のデモ』ですね。
当時のWingsは3空と6空が毎年交互にデモフライトを行なってましたね。
しかし今は、ちびヤンやWingsで海自P-3のデモすら見れなくなったのは寂しい限りです。

>michiさん
厚木では那覇の9空のP-3Cの飛来回数は他の部隊と比較して少ないような気がします。
たまに厚木エンドで9空の飛来に遭遇すると嬉しかった記憶が残ってます。
しかし解散直前の末期は「9」だけの機体に寂しい思いをしました。

>KEI_BKRさん
伝説となっているのですか・・・。私も怖いもの知らずに近くで見たかったです。
ここまでとは言いませんが、海自P-3も節目にワンポイントのマークでもイイから書き入れて欲しいですよね。
なおいつものように気になると調べてしまう私ですが、
紹介の機体はPakistan Navy向けに生産されたP-3Cで米海軍のBu.No.は164467。
パキスタン南部海岸沿いのMehran基地をホームベースとする28Squadron所属機で、
S/No.はおでこに書かれた「81」そのものズバリらしいです(^_^;)

>T.SPARKさん
最近、エンドで姿をお見かけしませんね。お久しぶりです。
オーストラリア、ニュージーランド、カナダのP-3(CP-140)が親善訪問で時々厚木に来てましたね。
しかしここ最近は、厚木以外の基地に訪問するようになり、厚木に番が回ってくるのはいつかと思ってます。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:det.H Date:2009/08/27(Thu) 09:21 No.2663
広江さん 皆さん おはようございます

私の知らない時代の海自機は結構いけていましたね
再始動後はもうノーマーク時代になっていて、今の塗装しか知りませんでした
皆さんの画像がとても新鮮です
今回もほとんど貼れる絵がありませんので、皆さんの絵を楽しませていただきます

↓は昨年のGWのFLY-IN前日、こちらにお世話になってから、初めて広江さんにお会い出来た日ですね
再始動後、2年ぶりの厚木でした


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:Yossy-Mitty. Date:2009/08/27(Thu) 16:14 No.2664
こんにちは。
P-3シリーズも終盤となりましたね。

私からは、証拠写真で恐縮ですが、オーストラリア空軍のP-3B(155293)をご紹介いたします。
撮影年月日が不明でさらに恐縮なのですが、85年ごろ、横田に駐機中のものです。
検索したところ、この機体、86年にポルトガル空軍に移り、P-3P(14802)となったようです。
アメリカ・日本以外のP-3を見たのは、これだけでした。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:PAPPY Date:2009/08/27(Thu) 20:08 No.2665
広江さん、皆さんこんばんは。
特に目新しくは有りませんが、マーク付のP-3Cは最近のマニアの方にとっては新鮮かしら。
WINGS'97で一発停止でデモるP-3Cです、No.2658 THUDさん紹介の5012も同じ一発停止ですがデモの定番の様です。
3空の機番5097でWINGS'97にかけていて海自としてはイキなはからいでしょうか。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:エイブルドッグ Date:2009/08/27(Thu) 21:32 No.2666
広江さん、皆さんこんばんは

広江さんの言われるように、特別な塗装などほとんどない海自ですが、1984年にP-3として初めてRIMPACに参加した6空の5011号機は機種にバーバースのVP-6によってサメが落書きされ、脚カバーにはオーストラリア軍によると思われるカンガルーや11Sqdnのマークが吹きつけられていました。海自はこれらを消すことなく7月22日の厚木チビヤンに展示してくれました。脚カバーの三角形のエンブレムはNAF MIDWAY ISLANDのステッカーで、入手困難なレアモノです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:THUD Date:2009/08/28(Fri) 00:20 No.2667
PAPPYさんに先を越されましたが、私も3空のP-3で。2000年のWINGSです。
このときはエンジン快調だった様です(笑)
それにしてもエンジン停止は故意?偶然?もし故意だとしてもあまり意味無いような・・・


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:TROUT Date:2009/08/28(Fri) 09:28 No.2668
おはようございます広江さん、皆さん。 私の数少ないUSN以外のP-3、82年8月横田を離陸するオーストラリアのP-3Cです。まだフルカラーでしたが、米P-3より早くロービジになってしまったように感じます。 海自のP-3も一挙に拝見するといろんなのがいたんですね。 また今度とか思って眺めてるうちに・・・・(;^_^A

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/08/28(Fri) 19:13 No.2669
皆様こんばんは
94-08 岩国チビヤンで撮影した8-5037です。お気に入りのマ−クだったのですが解隊されてしまいました。
>広江さん 皆様のスピ-ドについていけないかも知れませんが 参加させていただきます。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:広江 Date:2009/08/28(Fri) 20:14 No.2670 ホームページ
特に意識してこだわっているわけではありませんが、この際ですので9161を続けます(笑)
1999年3月に81空に引き渡された9161ですが、↓51空でテスト中の姿。コックピット前は計測用のピトー管?。


>皆様
申し訳ありません。
朝一番にレスしようと思いつつ、バタバタと出かけてしまいましたm(__)m

>det.Hさん
海自のP-3Cは、どの部隊も派手な部隊マーク(垂直尾翼)でした。
確か私の(曖昧な)記憶では、アメリカの911テロ以降に部隊マークを消し始めたような・・・。
小さくてもいいので、海自機も部隊マークを復活してもらいたいものですよね。

>Yossy-Mitty.さん
RAAFのハイビジ時代ですネ。垂直尾翼のカモメのような鳥のマークはNo.11Sqnだと思いますが、
私はロービジ塗装となったP-3C/AP-3C以降しか撮った事がありません。
どの国も時代の流れでロービジ化されたのは寂しい限りですネ。

>PAPPYさん
海自P-3Cのエンジン一発停止はWingsのデモでは必ず見かけたような・・・。
その後、ちびヤングでも行なわれていたので、デモフライトの定番なのかな。
Wings97で飛んだ5097・・・、う〜ん気が付きませんでしたが、おっしゃるとおりかもしれませんネ。

>エイブルドッグさん
なかなか面白いアップの画像ですネ。
このような、ちょっとしたイタズラ心は国に関係なくエアクルー間のコミュニケーション、微笑ましいですね。
しかしエイブルドッグさんにしてみれば、レアなNAF MIDWAY ISLANDのステッカーが気になったようで・・・(笑)

>THUDさん
Wings99のデモですが、THUDさんが紹介されたNo.2658はおそらく9月25日、↓は9月26日。

『エンジンを一発止めても、機動飛行だってできるんだぞ〜』と表現しているんでしょう。
飛びながらエンジン止め、そして再スタートするのもデモの一環で、場内アナウンスされてたような・・・。
見る側と飛ばす側のギャップを少し感じましたが、おそらく飛ばす側は大変な事なんでしょうね。

>TROUTさん
やはり、オーストラリアもフルカラーがイイですねぇ〜。
1982年8月ですか・・・、私もこの時代のオーストラリア機を撮りたかったです。
機首の「57」の上に小さく画かれているのはオーストラリアの国旗と部隊のエンブレムですかね。
米軍には見られないROYAL系の独特なエンブレムでしょうね。

>ITAZUKE-1さん
8空『Thunder』、この塗装は派手で良かったのですが、2001年に9年の短命で解散してしまいましたね。
ですので、私も多くは撮ってません。
まあ考えてみれば、約100機のP-3Cに9個部隊は日本には多過ぎるような気もしますがね・・・。

Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:PAPPY Date:2009/08/28(Fri) 20:48 No.2671
広江さん、皆さんこんばんは。
WING'Sや基地公開に行けば海自のP-3Cの列線をいつでも見ることができますが、必ず撮れるだけは撮っています。
撮っている時は気がつきませんでしたがその中に川崎重工ライセンス生産1号機の姿も有りました。
3空の 5004 で WING'S99 の時のものです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:Gulf4 Date:2009/08/28(Fri) 22:40 No.2672 ホームページ
1976年1月、マイアミ国際空港で撮影したNOAAのWP-3D(N42RF)。
事務所に押しかけて、頼んで撮影させてもらったものです。
DC-6の時にも書いたと思いますが、狭くてこのアングルが限度。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:ITAZUKE-1 Date:2009/08/28(Fri) 23:47 No.2673
皆様こんばんは
No.2671 PAPPYさんの5004がライセンス生産1号機ということは5003はアメリカ製??でしょうか? 
No.2669と同じく94-08岩国チビヤンにて撮影です。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:うみ太郎 Date:2009/08/29(Sat) 01:34 No.2674
広江さん、皆さんこんばんは
横田の画像を貼りたかったので見つけてきました。
小さいプリントの複写なので画像が汚いのはご勘弁です。
2001年3月24日 横田からミッションを行ったNASAのP-3 N426NAです。
きれいな塗装でした。 また来てほしいです。


Re: (USN以外)P-3/L-188 Part.1 Name:広江 Date:2009/08/29(Sat) 09:35 No.2675 ホームページ
↓も海自の変り種OP-3C。P-3Cの改造型のため元の「5043」のシリアルナンバーが書かれてますが、
この翌月にはOP-3Cの名称が正式に認可され「9131」に書き換えられました。


>PAPPYさん
川崎重工製ライセンス生産1号機 5004は1982年に海自に引き渡されたそうです。
(当時の)ロッキード社製1〜3号機(5001〜5003)が厚木に到着したのは1981年12月25日。
早いもので、引退が始まりました。P-3Cの後継機はテスト中のXP-1?、そろそろ将来の不安を感じますね。

>Gulf4さん
どなたかからNOAAのWP-3Dが紹介されるのを楽しみにお待ちしておりました。
機首下のレドームは米海軍VW-4時代のWP-3Aと同じ(?)、またはEP-3B/Eとも同じようにも見えますね。
尻尾はVXS-1のNP-3D 154587/RL-587にも採用されてますので、型式ミックス・タイプのようです。
台風観測に来日してほしいですなぁ〜。

>ITAZUKE-1さん
海自P-3Cの5001〜5003はロッキード社製のP-3C II.5でBu.No.161267〜161269が与えられてます。
1981年4月29日にロッキード・バーバンク工場で受領式を行ない、
米海軍VP-30で訓練後、1981年12月25日に3機は厚木に到着しました。
補足として、51空は1981年10月31日に下総から厚木に移動してます。

厚木に到着当初は↑のように米海軍機に順じたBu.No.が書かれてました。

>うみ太郎さん
紹介のNASAのオライオン、横田からミッションを行いましたねぇ〜。
当時は、私は横田に復帰する前・・・。やっぱり撮りに行けば良かったです。
ところで素朴な疑問ですが、N426NAは元P-3B 152735。このN426NAはP-3Bと呼ぶのかな?。

>皆様
このスレッドも適度な長さとなりましたので、ここはクローズしPart.2を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -