GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/26(Wed) 17:06 No.3142 ホームページ   
VMAQ/VAQのEA-6Bが岩国MAG-12へのUDPローテーションが途絶えて3年近くも経ちます。
マリンコVMAQに限れば2007年1月〜4月のVMAQ-4以来、3年以上ローテーションがありません。
更にVMAQ-2に絞って振り返ってみると、2002年1月〜6月の↓の時が最後。
[CY]を身近と感じてましたが、もう8年も姿を見てないんですねぇ〜。

確か↑の時は岩国や名古屋の皆さんが厚木に遠征された日だったかな???。
皆さんとワイワイ楽しく歓談(笑)している時に飛来したような記憶があります。
マリンコEA-6BのUDP配備本拠地、岩国の方も遊びに来て下さいねぇ〜(笑)

>皆様
さてEA-6B第二弾はマリンコ部隊の話題です。
米海兵隊のEA-6Bが岩国に初めてローテーション配備されたのは1978年9月。
しかし最近は、上でコメントしたように姿を見る機会が減ってしまいました。
お題として厳しい方もいらっしゃるとは思いますが、皆さんからの話題や画像をお待ちします。
なお、米海兵隊は4個部隊のみで運用されてますので、部隊・機体の重複は全く気にしないで下さい。
皆さん個々の話題として気軽に参加下さい。お待ちしておりますm(__)m

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:てらぞう Date:2010/05/26(Wed) 23:08 No.3143
マリンのプラウラーと言えばCYですね。とは言え温存して(できるのかな)とりあえずQー3を。嘉手納で撮れなくなったポイントなので逆に言えば新鮮かな…?

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/27(Thu) 21:22 No.3144 ホームページ
1978年9月からVMAQ-2分遣隊のEA-6Bが岩国にUDP配備されました。
分遣隊(Detachment)は6ヶ月のローテーションで交代しましたが、
機体は例外を除き2個分遣隊の配備を経てTrans-Pacが実施されましたので、
一つの機体(Bu.No.)は基本的には1年間、岩国に留まってました。
しかし↓のDET.Yは往復ともTrans-Pacを厚木経由で実施。
確かこの日↓は4機が厚木から帰国した日だったかな?。スミマセンちょっと記憶が曖昧(^_^;)

ところで、↑のBu.No.160786、皆さん桜祭りでは別の姿で見ましたよね?(笑)

>てらぞうさん
VMAQ-3は1993年, 1998年, 2003年の3回しか岩国にローテーション配備されませんでしたが、
紹介画像は、“Moon Dogs”初お目見えの1993年夏の嘉手納ですね。
そういえば、このローテーション時にもBu.No.160786が来日してますネ。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:エイブルドッグ Date:2010/05/27(Thu) 22:33 No.3145
う〜ん、久しぶりに投稿しようとしたら画像縮小の方法を忘れてしまった・・・え〜これで良かったかな?
あ、広江さん、こんばんは
1979年1月4日、私がEA-6Bになってから初めて撮ったCYです。この半年前にはA型でCYを撮っていました。
VMCJがVMAQに改編された当初はEA-6はすべてVMAQ-2で、てらぞうさんの言われるように「マリーンのプラウラーといえばCY」でしたね。海軍がEA-18Gに転換しても海兵隊はEA-6Bを使い続けますから、イラク・アフガンが落ち着いて岩国へUDPされて来ればまた見る機会はあるでしょうね。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:Gulf4 Date:2010/05/27(Thu) 22:37 No.3146 ホームページ
VMAQ-4所属のEA-6B(158030/RM-01)ですが、撮影は関東地方に大雪が降った1994年2月の横田基地。
この日は雪が積もった道を長靴で歩きましたが、苦労した甲斐あって外来機も多数撮れました。
背景を見ただけでは、とても横田基地とは思えませんね。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:うみ太郎 Date:2010/05/28(Fri) 00:54 No.3148
VMAQ-1 CB-03 162227 2004年7月8日 嘉手納にて撮影
自分はこのバンシーを最後にマリンプラウラーは撮ってません。

Gulf4さん
この時は自分もいましたよ。裏の茶畑にF18撮りに行ってスタックして酷い目にあいました。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:T.H Date:2010/05/28(Fri) 12:24 No.3149
スレッドの最初に広江さんが解説されている 岩国へUDPでローテーションされていた最後の期間に撮影したVMAQ-4です。
2007年2月11日嘉手納のR/W05Rに着陸するRM#00 この他#01/161880、 #02/159912 と3機が岩国から飛来しましたが、本来のターゲットだった FF ラプター初飛来が、トラブルで到着延期になり 2月の3連休を利用して緊急展開したので、ラプターは撮れずに悔しい想いをした沖縄遠征になりました。FFの代わりにタイの演習からの帰路にハワイANGのF-15A/Bが立ち寄ってくれたのが、せめてもの救いとなりました。
あれから日本でマリンコのEA-6Bが撮れていないとは・・・


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/28(Fri) 21:52 No.3150 ホームページ
岩国へのVMAQ-2の分遣隊配備は1975年9月のEA-6Aから始まり、1978年9月からはEA-6B配備になりました。
しかし、1981年4月にDET.Xが帰国した後はローテーションが途絶え、1982年3月にDET.Zが配備されました。
↓は到着直後のVMAQ-2本隊のModex #11。この直後160704はDET.ZのModex #04に変更されました。

当時はカウンターシェード塗装の初期段階。明るい下面のグレーFS36495は後にFS36375に変更されました。

>エイブルドッグさん
EA-6A/RF-4Bを運用していたVMCJ-1/2/3でしたが、1975年7月〜9月に解散し、
機種別に運用する部隊として、VMAQ-2(EA-6A)とVMFP-3(RF-4B)が1975年7月1日に編成されました。
ですので、当時はVMAQ-1/3/4は存在してなく、おっしゃるようにEA-6A/Bは「CY」だけでしたね。

>Gulf4さん
とても横田とは思えない素晴らしい雪景色の中のショットですね。
Gulf4さんでも歩くのに苦労した雪とは・・・、この日、私は雪を掻き分け出勤したのかな(笑)
この時の「RM」は6機体制だったと思いますが、私は5機のBu.No.しか把握していません

>うみ太郎さん
気がついたら『あれっ?、マリンコプラウラー』を随分と見てないなぁ〜・・・、ですよネ。
私も、このスレッドを立ち上げて、改めて思い知りました。意外な盲点でした。
他の部隊もそうですが、Q-1も細かい点で塗装が変わり、来日が楽しみだったんですがねぇ〜。

>T.Hさん
釣りで例えれば「外道」でしょうか・・・。
ハワイANGのF-15A/Bが来たとライブで聞いた時はビックリしました。
その影で目立たぬVMAQ-4 x 3機も、今思えば貴重な外来だったんですよね。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:Yossy-Mitty. Date:2010/05/28(Fri) 23:04 No.3151
おひさしぶりです。
みなさまの貴重な写真やエピソード、広江さんの解説、楽しく拝見させていただいております。
探してみたら、ネガがみつかったので、参加させていただきます。

1994年8月7日、千歳基地航空祭で展示されたEA-6B(158036/CB-00,VMAQ-1)です。
ほぼ毎年、遠い岩国から航空祭のために、千歳まで飛んできてくれる海兵隊には感謝感謝です。

帰投準備中の画像を見て、航空祭の最後までガンバって居残れた、あのころの若さが懐しくなりました。(^_^)


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:てらぞう Date:2010/05/29(Sat) 00:32 No.3152
マリンのプラウラーを撮って1番嬉しかったのが、まだリザーブだった頃ヘルプでローテーションに組み込まれたQ−4。トランスパックの日にたまたま岩国に行っていましたがあいにくの雨+02降り…。悔しくてその年のチビヤンには意地で行きました。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:PAPPY Date:2010/05/29(Sat) 19:58 No.3153
広江さん、皆さんこんばんは。
USN編では空白期にあたりEA-6Bもどれも新鮮に拝見することができました、マリンコも同じ様なものですが
1枚参加させていただきます。
1995年7月23日の横田オープンハウスに展示された VMAQ-4 RM-04 163033 です。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/29(Sat) 21:23 No.3154 ホームページ
VMAQ-2が孤軍奮闘時代、岩国へのローテーションに時々穴が開きました。
1981年4月〜1982年3月、1984年3月〜1985年5月、そして↓のVMAQ-4がローテーションされた時。
VMAQ-2DET.YがCVWに組み込まれて空母に載る事によりローテーションに谷間ができ、
てらぞうさんがコメントされているように、米海兵隊予備役のVMAQ-4が配備されました。

しかし「RM」レターには、VMCJ-1を知る世代には違和感がありました(笑)

>Yossy-Mitty.さん
VMAQ-1も、よく考えてみたら岩国へのUDP配備は1992年, 1994年, 2004年の3回だけでした。
どうりで私の持ち駒が少ないわけだ・・・(笑)
岩国の部隊は、まめに千歳の航空祭に行きますよね。しかし厚木に立ち寄る機会は少ないんですよねぇ〜。

>てらぞうさん
紹介画像は、1991年7月21日「海自岩国基地ちびヤン」に地上展示された機体ですよね。
私も行きましたよ(笑)。今と違って、人影が全く写り込んでませんねぇ〜。
この頃の各地の「ちびヤン」は、まだのどかなイベントでしたネ。

>PAPPYさん
米海軍のプラウラーは空白期、マリンコは最近UDP配備が途絶えてる・・・、
という事はPAPPYさんにとって、意外にもプラウラーは遠い存在なのでしょうか。
紹介画像の1995年は私もちょうど公私が忙しく、その時期のプラウラーは私は撮ってません。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:D-men Date:2010/05/29(Sat) 22:24 No.3155
広江さん、こんばんは。
マリンコのプラウラーはなかなかお目にかかれなくなりましたね。最近はかなり派手な塗装が増えているみたいですけど・・・。紹介させていただくのは2007年3月9日にR/W19に着陸するVMAQ-4のRM01(161880)です。この時はRM00と飛来していますね。2007年時にUDPされたVMAQ-4はRM04が部隊にちなんでか色つき?でしたが、残念なことにコイツだけは厚木には飛来しませんでしたよね(泣)


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:うみ太郎 Date:2010/05/30(Sun) 00:24 No.3156
前回に続きVMAQ-1です。
最初の来日1992年の画像です。 01に色が入ってました。
ネガなので画像は良くありませんが、一応見れますね。
このマークは格好良いと思いました。
1992年6月22日 CB-01 158040


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/30(Sun) 22:24 No.3157 ホームページ
うみ太郎さんがNo.3156で紹介されているのは、横田基地の公開で地上展示された時の帰投?。
私は地上展示で↓のアップ以外、機体全景のコマが見当たらないのは何故?(^_^;)


ちなみにVMAQ-1は、1992年6月1日から岩国にローテーション配備されていたVMAQ-2DET.Xが、
1992年7月1日付けで新部隊VMAQ-1として独立してできた部隊。
しかし、その正式な編成日付前に既にVMAQ-1の塗装で飛んでいたことになりますね。

>D-menさん
そうなんですよねぇ〜・・・。
マリンコ・プラウラーは、2007年3月のVMAQ-4以来、厚木では見てないんですよねぇ〜。
確かに、ここ最近は派手なデザインが増えてきたようなので、岩国配備が復活してほしいですよネ。

>うみ太郎さん
横田から帰投する時?、あれっ?、ちょっとシチュエーションが理解できません(^_^;)
厚木では転がりを撮る事ができなくなって久しいので、なかなか新鮮です。
やはり横田は転がりを撮るのをメインとするのが王道なんでしょうかね。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:てらぞう Date:2010/05/30(Sun) 23:20 No.3158
CYは数は撮っていますが、黒いバニーばかりで本来の白バニーが撮りたかったです。とは言え今では撮れない場所と言うことで。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:うみ太郎 Date:2010/05/31(Mon) 01:05 No.3159
Yossy-Mittyさんの貼ってたVMAQ-1の降りです。1994年10月22日

広江さん
横田の公開でしたね。6月なので忘れてました。
自分はこのネガだけ別にありました。他の帰投がないのはなぜ?
脚立乗らずに撮ってると思います。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:Yossy-Mitty. Date:2010/05/31(Mon) 09:21 No.3160
1985年10月12日、横田基地で公開されたVMAQ-2のEA-6B(159908/CY-01)です。
地味〜ながらも、バニーのマークを見ることができ、とてもうれしかったのですが、なぜか昼間の機体全景を撮っていなかったので、夜のウサギです。

航空祭は、機体を間近に見られる貴重な機会なので、ウキウキワクワクするあまり、肝心なショットや展示機そのものを撮り忘れていることがよくありました。
デジになった今では、デジカメのモニタで会場にいながら確認できるので、便利になったものです。


Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:T.H Date:2010/05/31(Mon) 10:50 No.3161
1994年12月 厚木のR/W19に着陸する VMAQ-2のEA-6B CY #05。 CYといえばVMCJ時代から「バニー」のマークが定番でしたが、本家PLAY BOY誌の方がセクハラ問題で提訴されたか何かで、VMAQ-2もマークを変更したとの噂を聞きました。ホームベースがノースカロライナ州MCASチェリーポイントなので、同州のNFLチーム カロライナ・パンサーズのマスコットを描いていたようです。のちに部隊のニックネームが変更されて、冒頭で広江さんが紹介されている DEATH JESTERS になり、絵柄もすっかり変わってしまいました。バニーの時代が長かったので、 JESTERになってからは、別の飛行隊という印象を受けてしまいます。

Re: EA-6B Prowler (USMC) Name:広江 Date:2010/05/31(Mon) 21:55 No.3162 ホームページ
VMAQ-2は1994年頃(?)に「Playboys」から「Panthers」にニックネームを変更したようです。
しかしその後T.Hさんもコメントされているように「Death Jesters」に再度変更したようですが、
私は、その2度の変更の正確な時期を知りません。どなたかご存知の方、教えて下さいm(__)m


>てらぞうさん
他の基地・空港同様、嘉手納の撮影ポイントも、かなり変わったのでしょうか・・・。
逆に物理的に増えた箇所、デジのおかげで増えた箇所、良し悪しは両方でしょうかネ。
白バニーと言うのは、黒垂直尾翼に白抜きのバニーのこと?。一瞬、???でした(笑)

>うみ太郎さん
1992年6月の横田基地公開は当日も翌日も天気が悪かったのでは???。
脚立に乗って上から見下ろし加減のショットも新鮮で好きですが、
地面が多く入りすぎて背景に機体の全体像が溶け込む事もあるのでNo.3156のようなショットの方が好きです。

>Yossy-Mitty.さん
航空祭では(当時は)現像が仕上がった後に『あれっ?、撮ってないのがあるなぁ〜』が私もよくありました。
それとYossy-Mitty.さんとは逆に、一日気力が持たず夜景を撮ってない事もしばしば・・・(笑)
加えて、デジになった今は航空祭に行かなくなっちゃったし・・・(^_^;)

>T.Hさん
あれれっ?、私・・・紹介の「CY」のマークに全く記憶がありません(^_^;)
「CY」の長かったバニーマークは私達にも馴染み深かったですよね。
ですので、確かにDEATH JESTERSは別部隊の感は拭えませんね。

>皆様
マリンコ・プラウラーは馴染みが薄いのでしょうか。ようやく適度なレス数に達しました。
もうそろそろ幕引きとは感じますが、『終了』を事前宣告せずに終わるわけにも行かないので、
ここは一旦クローズし、無理を承知でPart.2=最終章を立てます。





EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/13(Thu) 20:01 No.3121 ホームページ   
D-menさんがNo.3093で話題にされた、VAQ-136に配備のために厚木に飛来したVAQ-132所属機。
1機目の164402/AA-501がVAQ-136のフライトラインに到着したのは16:58頃。
続く2機目の163404/AA-500は17:05頃に到着。


しばらくの期間↑の塗装で飛んだのは私たちマニアには嬉しい誤算でした。

>皆様
米海軍EA-6Bの話題も、ここで最終章とさせていただきます。
引き続き皆様からの話題と画像をお待ちいたします。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:DEE JAY Date:2010/05/13(Thu) 22:06 No.3122 ホームページ
もう最終章ですか!
本日は、JESTERさんが撮られた日の思い出の記録写真を。
JESTERさんとはこの日にR/W01でお会いしたと記憶していますし、広江さんも一緒でした。
そして、その日の日中はというと、"LUG"のラストフライトでしたね。
彼はVTへインストラクターまで行ったの聞いていますが、その先は・・・。
また、この日は確か一度流れたCVW-5CAG機の撮影が、改めて行われた日ではなかったでしょうか?
後に某航空誌に大きく記載されましたよね。
ちょっと個人的なコメントになってしまいすみません。
富士山とプラウラーを無理やり絡めたショットです。


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:North PHANTOM Date:2010/05/13(Thu) 23:39 No.3123
広江さん 皆さん こんばんわ 皆さんの素晴らしい写真に見惚れており、まだまだ続いてほしいところですが、名残惜しい終わり方の方が記憶に残りそうです。さて写真はFLY-IN?のVAQ-136で広江さんのNo.3109の三枚目のCAG機がこの時撮れました。2005年3月26日

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:T.H Date:2010/05/14(Fri) 08:03 No.3124
No.3116で紹介したVAQ-35の流れを受け継いだ VAQ-142 "Gray Wolves" です。広江さんの解説によるとJESとして1997年に編成された二代目VAQ-142ということですね。再編成間もない97年4月末に Nellis AFBで行われた米空軍50周年記念エアショー「ゴールデン・エア・タトゥー」に地上展示されたり、岩国へもUDP配備されましたので多くの方々にも馴染みのある飛行隊ですね。
自分が何度か撮影した中では、一番落ち着いていて好きなのが2000年5月に NAS Fallonで撮ったこの時のものです。CVW-11「NH」のストライク Det.短縮バージョンだったのですが、この時本来CVW-11所属のVAQ-135が、イタリア?か何処かへ単独でお出かけ中で 代わってJESのVAQ-142がストライク Det.に参加していました。142が撮れたのは嬉しかったのですが、自分にとっては135をじっくり撮れるチャンスだったのが・・・と このあたりも前述した相性の悪い部隊という印象の一因なのです。

> 広江 さん
質問への明快なお答えをありがとうございました!VAQ-33、VAQ-34も同時に解散していたのですね。ERA-3Bの時 三沢、厚木へ展開したのが懐かしいですネ。GD、UE、ヌカー、時折飛来した NHのF-14 & A-6 と今では全て姿を消してしまった機種が、厚木と一部横田からミッションを実施していた、輝ける過去の歴史と化してしまいました。あの時のPACEXをキッカケに大復活した方々もいるとか?

> det. H さん
やはり予想が当たりましたね。広江さんは、この手の調べ事のプロフェッショナルですから ベスト・アンサーを期待通りに一発で答えてくれました〜


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:てらぞう Date:2010/05/14(Fri) 21:20 No.3125
まだ一応CAGだった#604を。90年4月です。NFのプラウラー、親分撮れたと言ってもこの通りロービジばかり…30年前からのジンクスがくつがえせません…。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/14(Fri) 21:27 No.3126 ホームページ
1980年3月にVAQ-136が配属されてからは身近な存在となったEA-6Bですが、
1972年に初配備=ベトナム戦に実戦投入された当時は、
MACH3さんが画像と共にNo.3064でコメントされているように、厚木基地への飛来はごく僅かでした。
その少ないチャンスの中、私が撮影できたのは、なんとVAQ-136でした。
↓から約4年半後に再びVAQ-136と巡り会う事になるとは、この時点では全く予想もつきませんでした。


>DEE JAYさん
2004年12月13日、この日は3つのイベントが重なった日ですネ。思い出しました。
"LUG"のラストフライト、VFA-192スキッパーのラストフライト、2回目のCVW-5 Fuji Fly By、
何処でどう撮ってイイのやら悩みましたよね。

>North PHANTOMさん
4機のオーバーヘッドはFly inもしくはグアム等の演習からの帰還時とチャンスは少ないですね。
紹介の2005年3月26日は、1ヶ月半ほどのクルーズから3月28日にHAWKが帰港する時のFly inですね。
このあと何回このようなFly inを厚木で見ることができるのでしょう・・・。

>T.Hさん
フルカラーのシンボルマークとラダーをカラー化するのはシンプルながらセンスの良さを感じます。
今流行りなのか垂直尾翼全体を塗るのはロービジ時代には似合わないような気がします。
1970年代前半からハイビジを」更に越える垂直尾翼全体のカラー化が流行りましたけどネ(笑)

>てらぞうさん
No.3071でDEE JAYさんにレスしたように、暗黒時代は色が付き始めた1995年まで続きました。
その1990年は誰が撮っても同じですヨ(笑)
てらぞうさん、そろそろマイナス思考を脱却した方がイイですヨ(^_^)v

>皆様
T.HさんがNo.3065で紹介されているVAQ-140CAG機塗装は現在も継承されているようです。
NAVYの文字の上にある5ツ星も継承されていますが、
艦名の由来となったDwight D. Eisenhowerの軍人時代の最高位(元帥)を洗わす5ツ星かな???。
http://www.navy.mil/view_single.asp?id=85421
http://www.navy.mil/view_single.asp?id=85042
しかし、この機体のBu.No.、懐かしいですねぇ〜(笑)

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:DEE JAY Date:2010/05/15(Sat) 00:17 No.3127 ホームページ
まだ紹介されていない部隊より、VAQ-133 Wizardsを!
こちらは1997年にVAQ-133が初めてUDPされた時のショットです。
ラダーに色が入り、昔ながらの色付きの塗装であるのが良かったです。
尾翼の中央部には、敬意を払ってかMAG-12のインシグニアも入っています。
この年のUDPでは、A-6時代のEAGLESクルーも居ました。


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:T.H Date:2010/05/15(Sat) 06:25 No.3128
1995年9月に解散したVA-128の流れを継承して 1997年10月に編成された VAQ-128 "Fighting Phoenix"。No.3120で広江さんが紹介されているように03年10月〜04年1月岩国へUDP配備されました。その3ヶ月の間には、まともな128の塗装を撮れず、広江さんと同じく 汚れだか、消し跡なのか?判らない(笑)機体交換で厚木へ来た姿しか撮れませんでした。VAQ-128の NL#670とは、編成されて間もない97年10月末にカリフォルニアで最初に出会い、その翌週にはフロリダのNAS CECIL FIELD 公開に展示されて再会。そして翌年3月にも三たび NAS FALLONで遭遇できたので、7年間の部隊活動期間、初期だけは相性が良かった部隊でした。この#670の塗装も派手すぎず、センスがあり好きでした。

>広江 さん
VAQ-140のド派手CAG機は健在なのですね。あの姿でコンバットクルーズ中とは・・・・CAGもCCSGも寛大な方々のようですね。
VAQ-136 NH での厚木初飛来、私はその時代まだ白黒でした。学校がテストか何かで半日だったので幸運にも厚木へ行けたと記憶しています。初めてプラウラーを撮った日なので、良く覚えています。01午後側が、まだ牧草地で 大人マニアの皆さんが、草野球をやっていましたネ。泥、草色まみれになってハッスルしていた人も中にはいましたね〜


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/15(Sat) 22:11 No.3129 ホームページ
2003年8月の横田FDに展示されたVAQ-133所属機。
DEE JAYさんNo.3127紹介のNL-630のラダーに書かれるオリジナルマークが
岩国MAG-12にUDP配備(2003年7月〜10月)された時は↓のように垂直尾翼に大きく画かれました。

この159585は皆さんも記憶にあるBu.No.ですね。
VAQ-133 NL-530から次のUDP部隊VAQ-128 NL-511を経て、2003年12月からVAQ-136 NF-502になりました。
後のVAQ-133 NL-534も同様にVAQ-128 NL-510⇒NL-515を経て2004年1月にVAQ-136 NF-503になりました。

>DEE JAYさん
紹介のVAQ-133 NL-630は岩国?まさか厚木?、全く記憶にないのですが・・・(^_^;)
MAG-12のインシグニア入りは貴重といえば貴重ですが、どうもピン!と来ないです。
機首にもMAG-12司令の名前が書かれているのでしょうか・・・。

>T.Hさん
"Fighting Phoenix"はEA-6Bはもちろん、A-6時代のVA-128も厚木では撮ってません(笑)
No.3120が、ロービジでもいいので、もうちょっと『〜らしさ』が欲しかったです。
No.3126飛来時のことを、よく覚えてますねぇ〜。当時、確かに草野球が流行ってましたネ(笑)

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/16(Sun) 22:45 No.3130
広江さん 皆様こんばんは
私はEA-6Bの画像ないことはないのですが艦橋の影で主翼の黄色が見えている画像を張るわけにはいきませんからね 2007年5月5日岩国FSDのバックステ−ジツアーに一人でいきました(笑)ハンガ−の裏に掲げられていたUDPで配属されたEA-6B各部隊のマ−クです。左から VAQ-142 -133 VMAQ-1 -2 VAQ-130です。


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/16(Sun) 22:52 No.3131
続けて失礼いたします。
続きで右側半分です。
VMAQ-3 -4 VAQ-134 -140 -209 -132の順に並べられていました


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/17(Mon) 21:31 No.3132 ホームページ
Midway最後のコンバットクルーズ、湾岸戦争から戻った(4月17日横須賀帰港)時のCVW-5のFly in。
定数4機のVAQ-136は↓ダイヤモンド隊形でのオーバーヘッド。
時々見かけるVAQ-136x4機でのオーバーヘッドはエシュロンあるいは変則デルタ隊形。
↓のようなオーバーヘッドは少なくとも私はこの一度だけしか見た記憶がありません。
皆さん、他にも厚木で見かけた事がありましたら教えてくださいm(__)m

Midwayは、この4ヵ月後の8月10日に引退に向けて横須賀を出港し、
ハワイでCVW-5のIndependenceへのスワップを終え帰国しました。
退役後はSan DiegoでUSS Midway Museumとして、現在もその勇姿を見ることができるようです。

>ITAZUKE-1さん
私も、まだ岩国基地三軍記念日の名称時代、バックステ−ジツアーに一人で行きました(笑)
しかし、この話題で紹介できるようなEA-6B部隊はなく、当時はマリンコだけでした。
現在はバラエティに富んでるのですネ。ツァーの周り甲斐がありそうです。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/05/18(Tue) 14:44 No.3133
私が撮った中で一番古い機体です。EA−6Bの初回ロットで作られたプラウラーの4号機です。1,2号機はNEA−6Bで3号機は71年に落ちていますので、EA−6Bでは1番古い機体だと思います。89年3月にネリスAFBでの撮影です。VAQ−140,AG605。


ネリスで撮った日の週末に行われたアリゾナのルークAFBエアーショーに展示されていました。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/18(Tue) 22:02 No.3134 ホームページ
記録という意味で事故のことにも簡単に触れておきます。

VAQ-136は1980年3月(書類上は2月)からCVW-5に所属し今年3月で30周年を迎えました。
その間、墜落事故で失われたのは4機。いずれも海上での事故だったかと・・・。
1982年1月22日 160708/NF-604
1986年4月7日 160789/NF-604
1987年11月20日 162226/NF-606
2008年2月12日 161115/NF-504

この4機以外に、2008年1月21日に厚木基地内で160786/NF-501が火災事故を起こして登録抹消され、
桜祭りで皆さんご覧になったと思いますが、Alliance Parkに#500の塗装で保存展示されてます。

↓は在りし日の161115/NF-504


>ファントムおじさん
156481は生産型4号機ですね。EA-6Bは事故で失われた機体が多いので、初期型を現役に戻したようですね。
最近までVX-23 "Salty Dogs"で現役で飛んでいたようですが、
EA-18Gの配備が本格的に進み始めているので、そろそろ引退でしょうかね。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:てらぞう Date:2010/05/20(Thu) 00:43 No.3135
色付きCAGはNFに限っていうと全く撮れていないので、ちょっとあせる気持ちがあります。とは言え理想のマーキングなら良いのですが今のところあまりショックなデザインは無いです。

VAQ−130は一応色付きを撮っていますが、ノーマル塗装も撮りたかったので岩国の02側で友人に500+テレコン×2を借りて撮りました。

前回貼った162229も落ちてるようですがNFではなかったのですね。


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/20(Thu) 22:02 No.3136 ホームページ
他の機種等でも度々話題にして恐縮ですが、Indyにスワップ後の新生CVW-5の初Fly in。
161883はNo.3069, No.3094の色付きになるまでは↓のような地味なCAG機でした。


>てらぞうさん
上で失礼なレスをして申し訳ありません。私の気持ちは激励の意味の『渇!』(笑)ですから・・・m(__)m
岩国の02上がり20降りも、間もなく見られなくなっちゃいますねぇ〜。現地の方が一番さびしいでしょうね。
162229はVAQ-139のNK-624で、1992年3月19日にWhidbeyの南東55マイルのMt. Olympus付近に墜落してます。

>皆様
一応、20レスを目安にクローズする予定ですので、引き続き、この話題はオープンにしておきます。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:THUD Date:2010/05/22(Sat) 22:48 No.3137
2000年7月のWINGSでデモへ向かうNF502(63030)です。以前のE2スレでも書きましたが、大変暑い日で苦労して撮った一枚です。しかしこのときのF-14などの撮影でなぜか再起動スイッチ(?)が入ってしまい、その後のオシアナ展開などにつながりました。そういった意味では(ちょっとオーバーですが)私のターニングポイントとなった画像です (^^ゞ

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/23(Sun) 21:04 No.3138 ホームページ
まだ紹介されないようなので私から・・・m(__)m
この「シャドウホークス」には厚木に限らず日本のマニア全体が驚いたことでしょう。
VAQ-136と交代に配備予定のVAQ-141のEA-18Gには、ご遠慮願いたいものです(笑)


>THUDさん
2000年のWingsはTHUDさんにとってのターニングポイントでしたか。それから既に10年ですね。
Wingsでのデモフライト機は東側エプロンに駐機し、
R/W19の時は紹介のようにD-Eから滑走路を横断しD-Wに渡り、D-1経由で19から離陸しました。
THUDさんに限らず、皆さん、この場所で暑さに耐えながら転がりを待ち続けましたね。

>皆様
あまり間延びするのは私にも皆様にも好ましくないと思いますので、
皆様からの書き込みがありましたら、その日の夜の私のレスをもって終了させていただきます。

Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:YUSA Date:2010/05/24(Mon) 20:56 No.3140
2005年6月26日三沢R/W10を離陸するNL524です。VAQ-209のダースベーダーのマークは消されています。
交代したVAQ-140と思われますがタンクにはVAQ-142が書かれてました。

No3089、3089で三沢航空際ではVAQ140のマークが記入されていたのでVAQ-140と思われます。


Re: EA-6B (USN) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/24(Mon) 22:26 No.3141 ホームページ
うみ太郎さんがPart.2のNo.3098でコメントされているように、
「A-6つながりで」VAQ部隊は1998年9月頃から現在の#500番台のModexに変更されました。
↓がVAQ-136の「初代#500」ですネ(笑)


さて、最後なので身近なVAQ-136の歴代CAG機を整理してみました。皆さん何機押さえてるかな???。
621 160708 (1980.3〜1981.5)
604 160708 (1981.5〜1982.1/22墜落)
604 160434 (1982〜1984)
604 160789 (1984〜1986.4/7墜落)
604 158804 (1986.11/9〜1989.2)
604 162229 (1989.2〜1991.8)
620 161883 (1991.8〜1995.6)
620 158816 (1995.6/23〜1996)
620 163890 (1996〜1998.9)
500 163890 (1998.9〜1999.9/4)
500 160707 (1999.8/30〜2003.12)
500 163521 (2003.12/10〜2005.9/7)
500 163524 (2005.9/25〜2008.4/6)
500 164402 (2008.4/15〜)

>YUSAさん
2004年10月〜2005年9月の間、岩国MAG-12にUDP配備された部隊は人員のみの交代だったので、
Bu.No.163048は、VAQ-142 NL-524 ⇒ VAQ-209 NL-524 ⇒ VAQ-140 NL-524 と使いまわされました。
もちろん燃料タンクも使いまわされた(笑)ので、撮影時期はVAQ-140でしょうね。

>皆様
最後は私の画像の紹介方法等で、皆さんを息切れさせてしまいましたね。申し訳ありません。
しかしいつもながら皆様の画像捜索と紹介で、無事終わることができました。
ありがとうございます。
さて、次のお題は「EA-6B (USMC)」。定例更新明けの5/26以降に始めたいと思います。
それでは皆さん、数日後にお会いしましょう。





EA-6B (USN) Part.3 Name:広江 Date:2010/05/10(Mon) 17:19 No.3102 ホームページ   
160707はPart.2エンディング(No.3101)で紹介したフルカラー⇒ロービジ⇒フルカラーを経て、
翌2003年6月には↓のデザインに変更されました。

このデザイン、Ironclawで垂直尾翼を切り裂いているように見えるのは私だけかなぁ〜?(笑)


>皆様
引き続き、皆様から米海軍EA-6Bの話題と画像をお待ちします。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:T.H Date:2010/05/10(Mon) 19:41 No.3103
私と相性が良く無いもう一つの部隊がVAQ-135 "Black Ravens" でした。最初にこの飛行隊のプラウラーを撮ったのが、広江さんがNo.3080で紹介されている’79年秋 横須賀で公開された USS KITTY HAWKの甲板上でした。EA-6B飛行隊としては、確か2番目に撮影した筈なのですが・・・その後、多少の撮影機会は有ったものの 相性が良いVAQ-140などと比較すると自分としては、なかなか巡り合わせが良く無い飛行隊という印象がずっとつきまとっていました。
昨年8月 横須賀に寄港して艦長交替式を実施した USS NIMITZに搭載されて来日した際に 甲板上で整備中という中途半端な姿ではありますが、まともな塗装のCAG機の全景を押さえる事が出来ました。横須賀でVAQ-135を撮ったのは、実に30年ぶりという事です。この時に、現役VAQ部隊で唯一買い損ねていた同隊の部隊パッチを購入する事もできて、VAQ飛行隊のパッチコレクションがコンプリートというオマケ付き。

> 広江 さん
少し前に Greyhoundさんと日本に展開したプラウラー部隊の話しをした事があり、確かその時もVAQ-137だけがUDPしていないという様な結論に至ったように思います。来日という観点ならば、数年前にエンプラが近海へやってきた時に嘉手納に "Rooks"も降りたと思います。


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:Gulf4 Date:2010/05/10(Mon) 21:34 No.3104 ホームページ
EA-6Bの写真を捜していると、航空祭の展示で撮影したものが
大半を占めています。
これもその一枚で2007年8月24日、松島基地航空祭の展示機で
飛来したVQ-141のEA-6B(153529/AJ-501)。
この時は横田、普天間と3ヶ所で展示されたので、松島は展示
される確率は低いと思っていましたが、2番目にカラフルな奴
が来てくれました。
岩国でブルーインパルスが飛ぶお礼なのでしょうか?
それなら少し早いですが今年の航空祭には?


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:JESTER Date:2010/05/10(Mon) 21:57 No.3105
広江さん、皆さんこんばんは。

まだ貼られていない塗装を1枚。
2004年12月にR/W01で撮影したNF500/163521です。この塗装は短命に終わったような記憶があります。次の週に行った時は塗装が変わっていました。
最近厚木に行っていないので、また撮影に行こうと思います。


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/10(Mon) 22:01 No.3106
広江さん 皆様こんばんは
2009年2月27日佐世保に入港するJCS艦上のEA-6B 右からNG-503 162934 -502 162228 -501 163398です。 NO.3100でTHさん紹介のNG-500は艦橋の影で折りたたんだ主翼下面の黄色だけ見えていました。


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:DEE JAY Date:2010/05/10(Mon) 22:50 No.3107 ホームページ
2006年11月ネリスAFBで撮影したVAQ-131 Lancersです。
撮影条件がよくありませんがお許しをm(__)m
見た撮ったグッズを買った時は嬉しかったですよ。
最終日には、展示機も各ベースに向け帰投していきましたが、VAQ-131だけは18時頃真っ暗の中離陸していきました。
Part3のTOP写真、懐かしいですね〜一緒に並んで撮りましたね!
この日は3FLTあり翌日はグランドだったと記憶しています(^^;


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:ファントムおじさん Date:2010/05/11(Tue) 01:18 No.3108
広江さん、皆様こんばんは
DEE JAYさんが2006年のを出しているので私は2008年11月ネリスAFBの画像を。
CVW−1 VAQ−137 Rooksです。
機首に描いてあった絵がなかなか良かったです。
前日の夕方に降りたのがAB501だったのですが、会場に入ったらAB500。501番はどこへ
行ったんだろうと???状態でした。でも色付きが撮れたのでよかったです。
この時は大きめのタッパみたいのにワッペンを2,30枚持ってきただけで、ほとんど売る気が
無かったみたいでした。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:広江 Date:2010/05/11(Tue) 19:25 No.3109 ホームページ
1999年8月30日、VAQ-136に配備される4機(160707, 163030, 163049, 163399)がTrans-Pacで厚木に到着し、
交代に158039, 161242, 163890, 163891の4機がNAS Whidbey Islandに向け9月4日に厚木を出発しました。
到着した内の160707が新CAG機 #500になりましたが、調子が悪かったのか飛び始めは10月中旬でした。
この時の#500から『CAG機は調子悪い』の都市伝説が生まれたような気がしてなりません(笑)

その160707も2003年12月、岩国にUDP配備されていたVAQ-128と機体交換し、新CAG機は163521になりました。
当初は160707時代を継承したデザイン。No.3102と比較すると細かい点は異なります。

翌2004年12月、JESTERさんがNo.3105で紹介されているデザインに変更されました。

絵柄は斬新で私は好きでしたが、写真映りの悪い色使いが難点でした。
また部隊内からも評判は良くなく、僅か3週間あまりで、また元のデザインに変更されました。
しかし1枚目と比較すると、細かい点の相違があります。


>T.Hさん
"Black Ravens" も私の見た1979年とは変わって、文字どおりのデザインになりましたね。
私も言葉足らずでしたが、岩国MAG-12にUDP配備されていないLANTのVAQは?の観点ではVAQ-137ですが、
VAQ全部隊からみると、VAQ-135, VAQ-136(笑), VAQ-137, VAQ-139がMAG-12に未配備ですネ。

>Gulf4さん
VAQ-141は2007年6月〜9月の僅か3ヶ月間の岩国へのUDP配備でしたが、
幸いな事に私は厚木だけで全5機を撮る事ができました。
1機1機異なる塗装の中、紹介の貴重な#501が松島に行ったのは意図的と思いたいですネ(笑)

>JESTERさん
紹介画像は2004年12月13日の撮影ですネ。色といいアングルといい、隣りで撮ったんでしたっけ?(笑)
この塗装はちょっと曖昧ですが、12月上旬に完成し、3回ほど(?)フライトしただけに終わりました。
実はこのデザインは内部でもあまり評判が良くなかったようです(^_^;)

>ITAZUKE-1さん
NG-500はアプローチしてくる正面形でも主翼端のスピードブレーキで分かりそうですね。
一度でイイので私もITAZUKE-1さんも、その姿を目撃したいものですよネ(笑)
しかし空母上ではEA-6Bの部隊マークは、あまり目立たないですネ。

>DEE JAYさん
No.3102、やっぱり覚えてましたか〜(笑)。もう7年も前の出来事なんですよね(笑)。
紹介のVAQ-131は、また随分と細かい部分まで凝ったデザインのようですが、
遠目で撮ることの多い私達にとって細かいデザインは、ちょっと難儀しますね。

>ファントムおじさん
「撮ったことのない=見慣れない」せいもあるのか、私はRooksに妙に気が引かれます。
EA-6Bには珍しいチェックのデザインが良いと感じるのかもしれません。
UDP未配備部隊ですので、一度は日本(岩国)に来てほしいものです。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:かずまま Date:2010/05/11(Tue) 22:21 No.3110
皆様、初めまして!先日の厚木チビヤンで、調布のほうからいらしたというおじ様にこちらのサイトを教えていただき、訪問させていただきました!
私はこういう飛行機には全くの無知ですが、このプラウラーと水陸両用の(分かっていただけるかな?)飛行機が大好きです。
その調布のおじ様から「もうすぐこの機体はなくなるよ」と言われて、少し残念です。

広江様、またこちらのサイトに寄らせていただきますね。その時はどうぞ宜しくお願い致します。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:てらぞう Date:2010/05/11(Tue) 23:07 No.3111
今年の岩国FDでBJの次に嬉しかったのはプラウラー。NAVYの機体を近くで見れるのはこのまま行くとこれが最後になりそう。マリンはまだ可能性ありそうですが。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:T.H Date:2010/05/12(Wed) 00:04 No.3112
プラウラー自体がややマイナーな機種で 1飛行隊への配備機数も少ないので VA、VF、VFA 飛行隊と比べると 撮影機会がやはり少ないですね。
そんな中でも 更にマイナーなVX-23のEA-6Bを紹介します。Air Test and Evaluation Squadron TWO THREE "Salty Dogs" でテイルレターが 「SD」 コールサインは、ニックネームが、そのまんま(東)です。ホームベースは、東海岸のテスト基地 NAS Pax River。
撮影は1999年6月 東海岸の有名ファイターベースへ L/Aしに来た時ラッキーにも GET!


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/12(Wed) 12:12 No.3113
皆様こんにちは
No.3099と同じく07年2月24日佐世保に入港するレ−ガン艦上のVAQ-139 NK-500 162936です。
>広江さん 空母の入港は8時過ぎ(公表される入港時間は投錨時間)ですので季節によって太陽の位置が違いますので日が当たらないときは文字の薄い機体はノ−マ−クに見えます。このときは日当たり最高なのですがFA-18にしっかり守られています。(笑) 


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:DEE JAY Date:2010/05/12(Wed) 21:25 No.3114 ホームページ
前回エルセントロで撮影したVAQ-138を紹介させて頂きましたが
今回は、エルセントロで撮影したVAQ-129 (New)Vikingの色付きです。
実は、ユマでこの機体がGCAトレーニングに飛来したので、「もしや!?」と思いエルセントロに移動しました。
1時間強で到着できますので、降りがまにあっただと思います。
このままフルストップだったので、ユマに飛来してその後はどこかで訓練して戻ってきたのだと思います。
今はもっとカッコイイ塗装ですよね。撮れるものら撮っておきたいところです。


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:広江 Date:2010/05/12(Wed) 22:11 No.3115 ホームページ
No.3109で紹介した163521は2005年9月に岩国にUDP配備されていたVAQ-140と機体交換。
結局、163521の3パターンのデザインは、それぞれが短期間で終わってしまい、最後は↓の姿。

VAQ-140から受領した163524が新CAG機 #500になりましたが、
現在も続く旭日(?)のような赤白デザインの初代機となるまで約半年間ほどは↓の姿でした。


>かずままさん
はじめましてm(__)m
お名前からして、お子様のいらっしゃるママさんでしょうか・・・。
姿は不恰好、音は騒々しい、そのプラウラーが好きとはマニア中のマニアですネ(笑)

>てらぞうさん
残り少ないチャンスですので、岩国FDには、できうれば#500が展示してほしかったですよね。
あるとするならば、来年がVAQ-136のラストチャンス。
スペシャルな塗装でも施して、帰国する前に日本全国を周ってほしいものです。

>T.Hさん
VX-23ときましたか・・・。紹介されて気がつきましたが意外な盲点でした。
テスト部隊のテイルコード、VX-23[SD], VX-30[BH], VX-31[DD]は、そのまんまですね。
しかし今は解散したVQ-6の[ET]やVX-30の[BH]がマリンコと重複するのが解せません・・・。

>ITAZUKE-1さん
二つのアンテナフェアリングを上手く利用した大きなクーガーの頭を画いてますねぇ〜。
色が味気ないのが、ややマイナス点(?)ですが、逆に派手さのない落ち着いたデザインとも感じます。
空母の入出港は、ゆっくりと感じますが意外と速く焦る時がありますよネ(笑)

>DEE JAYさん
VAQ-129に紹介のようなデザインがあったのたですね。
日本で留まる私(笑)には馴染みのないVAQ-129は当時も今もネットや誌面で見るだけです。
まああるとすれば、塗装を残したままの補充機としての飛来ですが、この先は無理でしょうね。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:T.H Date:2010/05/12(Wed) 23:13 No.3116
No.3112で紹介したVX-23よりも、更にレアではないかと思うのが、このVAQ-35のEA-6B GD #300です。EA-6で300番台はこの部隊だけではないでしょうか?撮影は1993年3月 当時、西海岸のファイタータウン USAとして名を馳せた、あの基地です。太平洋艦隊の主要基地サンディエゴと程近い距離にある同基地は、空母へ展開する直前のFCLPや、沖合で実施される艦隊合同演習への参加機の陸上拠点等としても、Hotな場所でした。この時のポジには、1日で GD #300、301、303、304の合計4機が写っているので、302も居たと推測すると5機編成だったのかな?
この部隊に関しては、創設、解散共に把握していませんが、少なくとも VAQ-35のEA-6Bは、とても短い期間しか存在しなかっただろうと思います。

>広江 さん
VAQ-35の EA-6Bについてご存知でしたら教えて頂ければ幸いです。ラダーに描かれているマークが、VAQ-142に似ているような気もしますので、もしかしたらVAQ-35が解隊されて、その流れが142にへ・・・なんて事はないかな〜?


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:JESTER Date:2010/05/13(Thu) 01:03 No.3117
広江さん

No.3105を撮った時は近くで撮ってました(笑)
さて今回はNo.3105の撮影から約2週間後の12/28に撮ったNF500です。まだBu.No、レター等書かれていない中途半端な状態でフライトしていました。これで持ちコマ終了です(笑)


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:ファントムおじさん Date:2010/05/13(Thu) 01:18 No.3118
95年7月ネリスで撮ったVAQ−130 ZappersのAC620です。
この時はAC621,AC622も居たのでグリーンフラッグに参加していたみたいです。
岩国に展開していた時の方が絵がいいですね。


No.3108で「機首に描いてあった絵がなかなか良かったです。」と書きながら
絵のアップを貼るのを忘れてしまいました。

Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:det.H Date:2010/05/13(Thu) 15:38 No.3119
広江さん 皆さん こんにちは
初めて見るプロウラーの数々、おおいに楽しんでいます
籠手君は結構変遷があるのですね 私好みはNo.3069か、3075,3092か?
今のはちょっと・・・・最後に何かしてくれませんかね (笑)
>広江さん
皆さんには既知の事と思いますが、136と黒豹とのつながりは? Gauntletsの歴史がよく判らないのでお教えいただけたらと思います
>T.Hさん
いつも貴重な画像をありがとうございます ウラヤマシイ限り 35と142、詳しいことは広江さんがお書きになると思いますが、思うにニックネームが同じなので多分つながっている部隊ではないでしょうか?


Re: EA-6B (USN) Part.3 Name:広江 Date:2010/05/13(Thu) 19:56 No.3120 ホームページ
No.3105, No.3109で紹介されたBu.No.163521。
VAQ-136と機体交換のために厚木に到着したVAQ-128所属NL-514。
えっ?、この塗装のどこがVAQ-128?。ラダーは汚れだか部隊マークだか判別不能ですネ。
VAQ-128は、岩国にUDP配備(2003年10月〜2004年1月)された後、2004年9月30日付けで解散しました。


>T.Hさん
VAQ-35は短命の部隊だけに確かに貴重ですね。
疑問に思われているVAQ-35とVAQ-142との絡みはやや複雑です。
まず初代VAQ-142"Grim Watchdogs"が1988年6月1日に編成されましたが1991年6月1日に解散。
同日の1991年6月1日にVAQ-35"Gray Wolves"が新編。
VAQ-35はFEWSG(Fleet Electronic Warfare Support Group)に所属するECMアグレッサー部隊。
ところが短命に終り、VAQ-33, VAQ-34と共に1993年10月1日に解散しました。
一応、この時点までは両部隊の絡みはなく終ってます。
その後米空軍EF-111A引退に伴い米海軍EA-6B運用のJESが新編される事になり、
1997年4月1日付けで、VAQ-35"Gray Wolves"を継承する新生VAQ-142が編成されました。
つまりVAQ-142と"Gray Wolves"の二つの部隊を継承して新編されたのが現在のVAQ-142です。

>JESTERさん
2004年12月13日のNo.3105は、かなりすぐ近くで撮られたようですネ(笑)。
12月28日は、『前と同じデザインの#500が上がったよ〜』の連絡を受け、半信半疑でエンド展開しました。
そして降りを撮ってビックリ!。こんな短命なCAG機デザインは私は初めて見たような気がします。

>ファントムおじさん
ここ数年ですかね・・・、CAG機は完全にShow Bird化してしまいましたね。
あまりにも派手すぎて皆さんからの好き嫌いがはっきりしてますよね。
その点、AC-620は落ち着いたデザインなので、嫌いという方は、あまり多くないと思うのですが・・・。

>det.Hさん
黒豹はEA-6Bのシンボル的なマスコット・キャラクターです。
ですので、VAQ-136に限らず黒豹は他の部隊でもパッチなどで時々登場します。
なぜEA-6Bが黒豹なのかの細かいことは聞かないで下さい(笑)
ところで、紹介の2007年5月23日のショット。私と並んで撮ったのですネ(笑)

>皆様
相変わらず大盛況で進んでおり、皆様には感謝します。
一旦、ここはクローズしPart.4を立てますが、無理せぬうちに最終章とさせていただきます。





EA-6B (USN) Part.2 Name:広江 Date:2010/05/08(Sat) 08:49 No.3081 ホームページ   
米海軍VAQ部隊も岩国へのUDP配備が始まると色々な部隊が日本で見ることができるようになりました。
しかし↓のVAQ-139は厚木への飛来の有無の記憶がありません。

ちなみに、この時はModex #621〜#624だったため、↓がCAG機に指定されてます。
他機と同様のデザインをカラー化するCAG機、しかし現在のCAG指定機はShow Birdと化しています。


>皆様
引き続き、皆様からの米海軍EA-6B Prowlerの話題をお待ちいたしますm(__)m

Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:Gulf4 Date:2010/05/08(Sat) 12:34 No.3082 ホームページ
No3067↓で紹介したVAQ-130のAC-500ですが、2週間後に三沢基地航空祭で
展示されたAC-500はBu.No161347と、まったく別の機体になっていました。
尾翼のマークがアウトラインだけだったので、??と思ったら番号違い。
どちらが貴重なのか? やはりフルカラーの方でしょうかね。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:THUD Date:2010/05/08(Sat) 19:51 No.3083
2004年9月のオシアナで撮影したVAQ-209です。ラダ−に映画「SW」の主要キャラクタ−が描かれていますが、この映画の公開当時、ロ−ドショ−が終了するまでに10回以上観ました(笑)

Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:PAPPY Date:2010/05/08(Sat) 20:08 No.3084
広江さん、皆さんこんばんは。
1996年4月13日WINGS'96に展示されたVAQ-136 NF-620 163890 です。
No.3069 でDEE JAYさんが紹介された翌年公開ですが機首のHARMに乗った黒豹のノーズアートは消えていました、機体も替っていますがNAVYのレターがカラフルになっています。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:DEE JAY Date:2010/05/08(Sat) 22:19 No.3085 ホームページ
2004年12月岩国へUDPされた、VAQ-142 Grey Wolves。
きつい逆光写真ですみません。
この写真は、岩国から撤収しようかと思ったところ姿を現し、無事撮れました。
こちらも、JESで初日本展開でした。この時期は、岩国ちょくちょく遠征していました。
最近は、パタっと止まったプラウラーの岩国UDPも復活して欲しいものです。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:てらぞう Date:2010/05/08(Sat) 22:31 No.3086
95年に撮ったVAQ−129です。カメラの感度設定が壊れて入っていた白黒しか使えなくなったのが悔やまれます…。

Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:D-men Date:2010/05/08(Sat) 22:37 No.3087
広江さん、こんばんは。
写真は2007年8月3日にR/W19を離陸するVAQ-141のEA-6B(AJ504/158542)です。この部隊は厚木によく飛来し、楽しませてもらいましたね。AJ500〜504までの5機が全て違う塗装で、渋い塗装からセンスのない塗装まで見ごたえタップリでしたね(笑)個人的には写真のフランケン・プラウラーのニックネームを持ったAJ504が好きでした。機体はBu.No.158547の後部胴体とBu.No.156482のパーツで構成されたらしく、各部のツギハギ塗装が印象的でしたね。この機体こそ近くでジックリと見てみたかったものです・・・。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:det.H Date:2010/05/09(Sun) 00:13 No.3088
広江さん 皆さん こんばんは
UDPでいろいろな部隊が来ていたのですね 次に来る時が有れば18ですかね〜
だけど、その時は何処で撮るのでしょう?

↓は1996年にエンジェルスを撮りに行ったエルトロでのカット 久しぶりに見る海軍機の塗装は私から見るとノーマークにしか見えず、なんの感慨もなかったような


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:YUSA Date:2010/05/09(Sun) 06:29 No.3089
2005年9月2日三沢航空際の地上展示のために飛来したVAQ-140のNL521です。NL524と共に飛来しました。
尾翼にマークが書かれていました。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:T.H Date:2010/05/09(Sun) 06:50 No.3090
EA-6Bは一部隊への配備機数が定数4と少なく、かつ電子線攻撃機というちょっと地味目な存在であることも手伝ってか?デモフライトを見られる機会が少ないので、離着陸以外のアクション・ショットを撮るチャンスは非常に少ないですね。
2000年まで厚木基地で実施して居た "WINGS"の公開でも たいていは大編隊の一部 or 空中給油デモだったように思います。
写真は06年秋、当時としては久しぶりに実施された USS KITTY HAWKのフレンドシップ・クルーズ中のAir Wing DEMOの中で見られたEA-6Bのパフォーマンス。この時飛行隊XOだった CDR Joel D. Jungemannの操縦によるハイスピードパスで、湿度の高い海上という条件もありベイパーが発生し、珍しく迫力あるカットが撮れました。

>広江 さん
こうした機会を作って頂くと、改めて その機種のストックを捜索・点検してみて、自らの頭の中と手元にある写真の現実が把握できたり、ギャップを感じたり、残り少ないチャンスでどのようなカットを増やして行くべきか?等々いろいろな思いを喚起する事ができます。
時には自分の記憶から全く抜け落ちている「こんなの撮っていたんだ〜ウヘッ」みたいな発見もあり 多角的に楽しませて頂けるので、たいへん感謝しております。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/09(Sun) 11:27 No.3091
広江さん 皆様こんにちは
NavyのEA-6Bを撮る機会は少なく岩国へUDPされている頃は高速道路が高かったし 1000円高速になるとUDP配備されてないし といったことで少ししかありませんが皆様の画像楽しみつつ参加させていただきます。
2005年5月5日岩国FDでデモ飛行の後フックランデイングしたNL(VAQ-209)-523 163524です。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:広江 Date:2010/05/09(Sun) 17:41 No.3092 ホームページ
VAQ-136の現在のCAG機のデザインは機体は換われど、4年以上も基本的には変化がありません。
それまでは度々デザインが変わっていた記憶がありますが、↓はちょっと特異な例。

PAPPYさんがNo.3075で紹介された↑のデザイン、翌2001年3月2日からクルーズに出た後、
6月にFly inした時に何やら違和感を感じ、よく見たらデザインが変わってました。
他の部隊も含め、フネの上でCAG機のデザインが変わるのは、あまり例がないと思います。


>Gulf4さん
紹介されたVAQ-130のnew AC-500は日本では短期間しか確認できなかった機体です。
http://www.gonavy.jp/usmc06.html のページのJun.2006 - Sep.2006 VAQ-130 をご覧下さい。
No.3067との比較ですが、塗装ではNo.3067、貴重さではNo.3082、ドローですネ(笑)

>THUDさん
ダースベイダーはVAQ-209のシンボル・キャラクターのようですネ(笑)
確かハイビジ時代にも書かれていて、私はそのバンパーステッカーを大事に保管してます。
しかし映画のロードショー期間中に10回以上も見たとは、よほど気に入ったのですネ(笑)

>PAPPYさん
私は1996年のWingsに行かなかったので、そのデザインの#500を撮ってません。
19995年から復活したCAG機の色付き塗装ですが、今見ると派手さは欠けてますね。
しかし派手よりも落ち着いたデザインが好きなオールドマニアには好評かな?。

>DEE JAYさん
EA-18Gに機種転換したVAQ-132がFleet SquadronからJESに任務が代わったので、
今後、岩国MAG-12へのVAQ部隊のローテーションが復活しても、EA-6Bは来なかったりして。
独特の機械音の混じる騒々しいEA-6Bのエンジン音は、ある意味、なくなると寂しいものですネ。

>てらぞうさん
FRS VAQ-129だけは、さすがに日本には無縁の部隊でしょうね。
当初のテイルレターは「TR」でしたが、FRSの「NJ」に変わってしまいましたね。
レターはともかく、私のコレクションの中で欠けているVAQ-129を撮る機会はこの先もないかな?。

>D-menさん
この時のVAQ-141は、1機1機の塗装が異なっていて、何が来ても楽しかったですネ。
私はカタカナで"シャドウホークス"と書かれていた161350/AJ-503が笑えて印象に残ってます。
同時VAQ-141に所属していた現VAQ-136XOは、厚木に来た2回は何を操縦してきたんでしょうね。

>det.Hさん
ここ数年、岩国に派遣されるVMAQ/VAQのEA-6Bは不規則になりました。
おそらく、アフガンとイラクの両方へのローテーションで手一杯なのかもしれません。
今は2007年9月から2年半以上もUDP配備されてませんので、早く復活してほしいものです。

>YUSAさん
私は紹介のVAQ-140のローテーション(2005年6月〜9月)時、私は姿さえも見ずに終わっちゃいました。
ですので、ラダーに書かれたマークも分かりません。
当時は短期間のUDP派遣だったので、あっと言う間に部隊が交代してしまってました。

>T.Hさん
2006年のHAWKのファミリークルーズは私は色々な意味で思い出深いです。
BBSIIは息切れせぬように休憩をはさみながら続けていこうと思ってます。
年配の方々には画像捜索がボケ防止にも役立っている(?)等、何等かのお役に立てて嬉しく思います。

>ITAZUKE-1さん
岩国FDでは色々なデモが実施されるのですネ。
私は1000円高速の恩恵にあやかった事はありません。上限2000円(?)が施行されても岩国R/W02上がりは終り。
もうちょっと身軽に動ければ・・・、とは思ってるうちに終わってしまいました。

Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:D-men Date:2010/05/09(Sun) 19:09 No.3093
広江さん、こんばんは。
2008年3月3日にR/W01に着陸するVAQ-132のEA-6B(AA501/164402)です。僚機AA500(163404)と共に補充機として厚木に飛来せてきたときのものです。飛来時間も遅く、なおかつ小雨交じりでしたかなり厳しい撮影条件でした。しかもこの日は運悪くバイトが入っており、休憩時間を無理やり倍に伸ばして撮影したので思い出タップリです(笑)AA501、500の順で着陸したので500が見えたときは盛り上がりました。AA500は補充後しばらく塗装はそのままでフライトしていましたが、AA501のこの塗装が撮影できたのはこの時だけだったと思うのであえて501を紹介させてもらいます。現在もNF500として元気に飛んでますね。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:PAPPY Date:2010/05/09(Sun) 20:10 No.3094
広江さん、皆さんこんばんは。
1994年4月23日WING'S94に展示されたVAQ-136 NF-620 161833 です。
No.3069 でDEE JAYさんが紹介された前年の公開でまだ機首のHARMに乗った黒豹のノーズアートは書かれて
いません。公開では機体が大きいことと展示がロープに近いことも有りなかなか全景は撮れませんでした。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:DEE JAY Date:2010/05/09(Sun) 20:40 No.3095 ホームページ
1998年4月NAFエルセントロで撮影したVAQ-138 Yellowjacketsです。
まだMODEXが620番台で、且つ625と当時では珍しいMODEXではなかったかと記憶しています。
当時138の保有数が、何機だったかは定かではりません。
この日は、ユマで撮影していたらVAQ-129がGCAトレーニングに飛来し、もしやと思いエルセントロまで車を走らせたら、本機を含めて3機のプラウラーを撮る事が出来ました。
VAQ-138も、1996年11月〜1997年1月までと約3ヶ月間、岩国へUDPされましたよね。
築城基地航空祭でプラウラーが参加したものの、機体の塗装はVAQ-134でクルーとグッズはVAQ-138!
どちらも嬉しい気分なんですが、やはり機体も138の塗装で来て欲しかったです。
後に、蜂の絵がラダーに記入されましたが、日本で撮る事は残念ながらありませんでした。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:飛行浪人 Date:2010/05/09(Sun) 22:00 No.3096
>広江さん、皆さんこんばんは。
EA-6B、私は意外と撮った記憶が有りません。
やっと出てきたものの並んだうちの2機目で半分隠れてしまいました。全景のコマが見当たらないのでたぶん白黒で撮っているはずですが。
1979年のIAT、当時はグリーンナムコモン基地で開催されていましたが、観客席は滑走路の北側でした。
その後米軍の巡航ミサイル配備によりフェアフォードへ移転、撮影条件は良くなりましたが、入場料が高騰しているようです。
艦載機も空母が近くにいる年は飛来していましたが、あまり見かけませんでした。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:YUSA Date:2010/05/09(Sun) 22:56 No.3097
VAQ-140マークのUPです。航空際の地上展示で撮ってました。

Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:うみ太郎 Date:2010/05/09(Sun) 23:24 No.3098
VAQ-136のモデックスが500に変わる前、620の最後の色付きです。
1998年にこの塗装のまま500に変更されたと思います。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/05/10(Mon) 07:02 No.3099
広江さん 皆様お早うございます。今朝は朝から雨模様です。
2007年2月24日佐世保に入港するレ-ガン艦上のVAQ-139 NK-501 161245です。EA-6Bはほとんどお尻を向けていますので真横が撮れるのは珍しいことです。


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:T.H Date:2010/05/10(Mon) 08:27 No.3100
長く撮り続けていても この飛行隊とは相性が良く無いなぁ〜と感じてしまう部隊が、いくつか必ずできてしまいます。VAQ-138 "Yellowjackets" が、私にとっては相性の良く無い部隊の一つ。UDPで岩国へ展開した時も撮れず、米本土で何度か撮影機会は得られていますが、非常に地味なマーキングである事が多いVAQ-138。私の印象としては、ここの部隊はCAG機の塗装が良く代わる。たまに自分が撮れても そんな時に限ってCAG機は今イチな塗装の事がほとんど。。。
昨年2月 佐世保に寄港した JCSに乗って来日した時は、やっとカッコイイ塗装のCAG機が、甲板上に居てくれて なんとか納得のいくカットが撮れました。 "Yellowjackets" スズメ蜂 なので 黄色と黒の配色がナイス!


Re: EA-6B (USN) Part.2 Name:広江 Date:2010/05/10(Mon) 17:17 No.3101 ホームページ
しばらく2枚の比較写真での説明になりそうですm(__)m

Bu.No.160707のNo.3092の次のデザインは↓になりました。

ところが、2002年4月15日から始まるクルーズ直前に、同じデザインながら色はロービジに変更。
クルーズは6月5日に戻る短期間だったのですが、何故ロービジにしたのかな?。
帰還後の7月末には再びフルカラー塗装に戻りましたので短期間のロービジ版は貴重となりました。


>D-menさん
VAQ-136の2008年は受難の年。1/21に160786/NF-501が厚木基地内で火災事故で飛行不能に、
161115/NF-504は遠征中のグアムで2/12に墜落損失し、運用機は3機になってしまったため、
3/3に補充で飛来したのが紹介のショットでしたね。その後フライとしたAA-500は次の紹介かな?。

>PAPPYさん
派手ではなく落ち着いたデザインが好き、とは言いましたが、紹介はちょっと寂しいですネ(笑)
EA-6Bの背景にはKC-10AやP-3Cが所狭しと並び、撮影には大変に難儀しましたね。
現在の桜祭りとは規模が全く異なりWingsでは一日中ねばって歩きまわりました。

>DEE JAYさん
直感でユマからエルセントロまで移動するとは、やはりマリンコよりネイビーですか(笑)
前述および↓のYUSAさんへのレスでもVAQ-209とVAQ-140の奇妙な「NL」レターをふれてますが、
人員のみ異動のUDP配備部隊の奇妙な現象も嬉しいのか悲しいのかの紙一重ですよネ。

>飛行浪人さん
当時の米海軍スタンダード塗装(ガルグレー/白)の展示機で現在も残るのはEA-6Bだけですね。
それだけ長寿機といえるのが、この紹介写真で証明されてます。
ところでIAT1979にはCVW-7のVAQ-138が展示されてますので、この画像は別の開催年(1977?)では?。

>YUSAさん
なるほど、部隊インシグニアに採用されている白頭鷲(?)が書かれていたのですネ。
ところでVAQ-140は、本来は「AG」レターなのに、岩国に配備された時は「NL」レター。
当時のローテーションでは、VAQ-142⇒VAQ-209⇒VAQ-140と機体を使いまわし、
JES VAQ-142の「NL」レターを書き換えなかったので奇妙なことになってます。

>うみ太郎さん
A-6引退後、各CVWではModex #500番台が欠番の状態が続いてましたが、
1998年9月頃(正式には1998年10月1日付けか?)からVAQ部隊が#500番台に変更されました。
紹介の163890もIndyからHawkへスワップ直後の1998年9月頃に#620になりましたね。

>ITAZUKE-1さん
空母上ではEA-6Bはアイランド前に置きますので、空母を横から見ると撮り難い位置関係ですよね。
紹介の機体は次のオペレーション時のためか一時的な状態での仮置きですかね。
Bu.No.が斜めに書かれてお洒落(?)ですが、ラダーに書かれるクーガーはNo.3081より小さいような?。

>T.Hさん
私の場合、日本に居るだけなので相性云々の問題ではありませんが、
UDPで来日した撮れる部隊と撮れない部隊の落差はありますネ(笑)
日本に居ながら色々な部隊を見れるようになりましたが、まだ来てないのはVAQ-137ぐらいかな。

>皆様
私の2回のレスで適度なレス数に達する皆様の怒涛の勢いに感謝です。ありがとうございます。
ここは一旦クローズし、Part.3を立てます。





EA-6B Prowler (USN) Name:広江 Date:2010/05/05(Wed) 08:27 No.3058 ホームページ   
CVW-5所属機の中で、VAQ-136のセクション離陸が一番多いのではないでしょうか。
セクション離陸はズームで引かず長玉のままで2機が重なった時が最高!。
ルーズなセクションは迫力差に欠けるので撮っても無駄と諦め1機づつを撮ります(笑)
と考えるのは私個人的な見解でしたm(__)m


>皆様
今回のお題は久々の現役の軍用機、Grumman (現 Northrop Grumman) EA-6B Prowler。
現役機で飛び続けていますので、米海軍部隊と米海兵隊部隊を別けたいと思います。

米海軍では1971年にFRS VAQ-129に配備が始まり、
翌1972年7月12日、空母Saratogaに搭載されるCVW-3所属機による北ベトナム攻撃の支援に、
VAQ-132所属のEA-6Bが初の実戦参加となりました。
それから38年経過した現在も空母上で現役機として飛び続ける長寿機。
しかしさすがにあと数年で空母CVWから姿を消すことになりそうです。
その米海軍EA-6B Prowlerの皆様の話題と画像をお待ちしたいと思います。

いつものお願いですが、機体や部隊の重複を気にせず、皆様個々の話題として参加下さい。

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:D-men Date:2010/05/05(Wed) 18:43 No.3059
広江さん、こんばんは。
ついに待ちに待ったプラウラーの始まりですね、非常に盛り上がりそうな話題なので楽しみです♪
早速、新鮮なネタを本日仕入れてきました。本日、NF500が久々にフライトを行ないました。お色直しをしていたのか、機体は非常にきれいになってました。今のデザインになってから5年くらい経つと思いますが細かいところはチョイチョイ変更されますね。最近加えられたゴールドレンチとバトル「E」に加え、さらに「R」が追加されてました。白文字というのも珍しいと思うのでワンポイントにしては最適ですね。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:PAPPY Date:2010/05/05(Wed) 20:42 No.3060
広江さん、皆さんこんばんは。 EA-6Bはあまり撮っていませんね。
1999年7月31日WestPacで日本海展開後韓国に寄った後、横須賀で公開されたCV-64 USS CONSTELLATION
艦上のCVW-2 EA-6B VAQ-131 NE-502 163520 です。
デッキにはCAG機がいて、艦首右側の乗艦口のエレベータと下艦口のエレベータの中間の中甲板に501と503が
駐機しており4機搭載されていた様です。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:DEE JAY Date:2010/05/05(Wed) 21:43 No.3061 ホームページ
皆さん、こんばんは!
広江さん、こちらでは大変ご無沙汰致しております。
勝手ながら、出番をお待ちかと・・・(^^;
私からは、2006年夏に岩国へUDPされていたVAQ-130 Zappersを!
最近は、厚木や岩国へ遠征したくても中々動きがとりずらい状況です。
この時は、岩国へ頻繁に遠征されるAGCメンバーの方と一緒に並んで撮りましたが
ガスがかかり白っぽいにしろ、撮れた時はお互いガッツポーズしてました。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:広江 Date:2010/05/06(Thu) 12:19 No.3062 ホームページ
VAQ-131は本来載るべく1999年6月18日に出港したCONSTELLATIONと共にWestPacには向かわず、
一時的な緊張下に陥った朝鮮半島情勢に対応するために、
NAS Whidbey Islandから北回りのTrans-Pacで岩国基地に6月25日から緊急展開しました。
当時、VMAQ/VAQ部隊のローテーションが忙しく、岩国基地へのUDP派遣に穴が開いており、
WestPacクルーズを開始するVAQ-131が異例の行動をとることになったようです。
しかしCONSTELLATIONが日本海入りすると、VAQ-131は岩国でFCLPを実施し7月中旬にフネに戻りました。
↓はその短期間の間に厚木に飛来した時のショット。
『Skybolt』が彼らのコールサインですが、初めて聞いた時は『スケボー』と聞こえ焦りました(^_^;)


>D-menさん
ホットなネタ(笑)、ありがとうございます。
実は「R」について質問して回答いただいたのですが、スペルと意味を忘れてしまいました。
『VAQコミュニティーの中で1部隊だけが受賞する最高の賞だよ!』と言われたような・・・(^_^;)

>PAPPYさん
横須賀でConstellationが一般公開されたのは7月24日ですね。
私は前日の入港時に行きましたが、#500は胴体のパネルのほとんどが開いていて撮影不可でした。
紹介の#502は同じ位置で撮る事ができました。

>DEE JAYさん
Prowlerの話題にDEE JAYさんが登場しないと始まらないでしょう〜(笑)
この時のZappersのCAG機は衝撃的でしたね。私は横田FD展示のための到着を撮れて良かったです。
私達世代にはEA-1F, EKA-3Bの方が馴染み深いZappers。しかし、来年(?)にはEA-18Gに転換ですね。

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:Mr.K Date:2010/05/06(Thu) 13:32 No.3063
広江さん、皆さん、こんにちは。

私も参加させてもらいますね。
プラウラ−って事で1番記憶に残っているのは・・・
南側で離陸を撮影中、仲間から連絡・・・慌てて北側に移動・・・
移動中、降りてしまうのではとか不安や焦りでたまりませんでした。物が物だけに・・・
今でも移動中に思い出す事が有ります。

では、2006年3月31日撮影のVAQ-132/AA-500を・・・


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:MACH3 Date:2010/05/06(Thu) 18:32 No.3064
EKA-3Bの後継機としてEA-6Bが太平洋艦隊空母に配備された頃には厚木に飛来する艦載機はめっぽう減り、艦載機が厚木で訓練飛行など夢となりつつある時代でした。 岩国からはVMCJ-1所属のEA-6Aが度々飛来すれど、やはりちょっぴり鼻の長いNAVYのEA-6Bじゃなければと厚木のNAVYファンは辛抱強く待ち続け、待望のEA-6Bが空母エンタープライズから飛来しました。 そんなに待ち焦がれたEA-6Bが厚木で毎日のように飛ぶなんて、その時代に誰が想像したでしょう。

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:T.H Date:2010/05/06(Thu) 19:26 No.3065
ここ数年で一番強烈な印象を残してくれたのが、この AG#500です。2007年11月に NAS FALLONを訪れた時、オランダ人グループが基地広報のアレンジでベース撮影ツアーを企画していて、広報の計らいでそのツアーに便乗させてもらい、NSAWCやVFC-13、RESCUEのHH-1等を撮影して回り、1時間程度 R/Wサイドへもアクセスが許可されました。R/W脇でしばし撮影して そろそろ引き上げるというタイミングで、EA-6Bが1機オーバーヘッドし、ファインダー越に覗いてみると、なんか派手な塗装に見えて期待していると このド派手なVAQ-140 CAG機でした。あと5分飛来が遅かったら撮れなかったタイミングだったので 喜びも倍増でした。軍用機としてはあまり良い塗装ではないですが、実際目の前に来ると「スゲェー!」と思わせる代物デス(笑)

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:PAPPY Date:2010/05/06(Thu) 21:16 No.3066
広江さん、皆さんこんばんは。
NAVYのEA-6BのCAG機には派手な塗装の機体が多いですねぇ〜。
1987年4月12日に TEAM SPIRIT'87 参加で佐世保赤碕岸壁に接岸中の CV-61 USS RANGER 艦上のEA-6Bです。
この時は CVW-2 NE VAQ-131 が搭載されており写真は 604 605 606 です。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:Gulf4 Date:2010/05/06(Thu) 21:20 No.3067 ホームページ
海兵隊ならともかく、海軍とは何ともハードルが高いなぁと思って
いましたが、地元の松島基地でも撮っていたのを忘れていました。
2006年8月26日、航空祭に展示されるため飛来したVAQ-130の
162938/AC-500。
着陸後はどこで曲がるか? 賭けが当たって良い光線でした。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:DEE JAY Date:2010/05/06(Thu) 22:13 No.3069 ホームページ
皆さん、こんばんは!
本日は1995年に出現したVAQ-136 GAUNTLETSのCAG機を。
HARMに黒豹が乗っているノーズアートが描かれ人気の的?でした。
この塗装で飛んでいる写真がなく残念です。この塗装は、短命だったと記憶していますがどうでしたかね?
この年は、CVW-5の各飛行隊が派手に塗装を施し始めて話題になったと記憶しています。
何と言ってもChippy Ho!には驚かされました。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:YUSA Date:2010/05/06(Thu) 22:31 No.3070
2007年7月29日に三沢R/W10を離陸するVAQ141のAJ500です。
降りが撮れなかったので上がりが撮れたので良かったです!!


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:広江 Date:2010/05/07(Fri) 08:01 No.3071 ホームページ
VAQ-136がCVW-5に配備された1980年当時は↓のデザイン。
マルーンがVAQ-136の基調色と知る方はかなり少ないでしょうねぇ〜(^_^;)


>Mr.Kさん
この赤いスコーピオン、Mr.Kさんとは別の意味で私の一番記憶に残るProwlerかもしれません。
実は二日間、私の別業で舞浜に行っている時、確か厚木で暴れまわったかと・・・。
私は1回も姿を見ぬうちに岩国のローテーションが終わってしまいました。

>MACH3さん
1970年のエセックス級空母艦載機の厚木飛来が最後の華になり、翌年以降は飛来が激減しましたね。
そのなか、「NK」のEA-6Bが飛来したと聞きましたが、私は姿さえ見ることができませんでした。
紹介は伝説ともなっている(?)ベタ低で上がった時とは別の日別の機体でしょうか。

>T.Hさん
このAG-500をNAVYニュースか何かで最初に見た時『なんじゃ、コレは〜』でした(笑)
賛否両論色々意見が分かれる強烈な個性あるデザインですよね。
ちなみに私は何も言いません(笑)。来れば、やはり撮りたいですものネ。
NAVYの文字の上は5ツ星?。意味は分かりませんが現在も継承されているようです。
http://www.navy.mil/view_single.asp?id=85042

>PAPPYさん
この時のRANGER/CVW-2は、F-14x2個部隊、A-6x2個部隊の試行錯誤の編成でしたね。
VAQ-131は当時のModexルール、VAW部隊が#600〜#603、VAQ部隊が#604〜#607。
一応、NE-604がCAG機に相当するようですが、色はありませんネ(^_^;)

>Gulf4さん
No.3061で紹介されている派手なCAG機162938/AC-500は各地に飛来しているようですね。
紹介の画像も松島らしさがあり貴重な記録として残るでしょう。
ちなみに、VAQ-136との機体交換で厚木にも来ましたが、確か悪天候下だったので展開しませんでした。

>DEE JAYさん
CVW-5がMIDWAYからINDEPENDENCEにスワップした1991年当時はP-3スレでも話題になった暗黒時代。
CAG機といえども全く色がなく、1995年はようやく色が復活した年でしたネ。
しかし私は息切れしてエンド活動を一時休止中(笑)でしたので撮ってません。

>YUSAさん
VAQ-141の岩国への短期間ローテーション時は、厚木をはじめ各地に姿を見せ話題になりましたネ。
既にEA-18Gに転換を終えたVAQ-141ですが、予定ではあと1年半(?)ほどで姿が見れるかも。
最近VAQ-136に着任したXOもVAQ-141出身。何か所以を感じるような・・・。

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:det.H Date:2010/05/07(Fri) 16:11 No.3072
広江さん 皆さん こんにちは
遅ればせながらチョロッと参加させていただきます
意外と静かなスタートぶり、皆さんの今後の怒涛の書き込みを期待しています
広江さんがこのスレッドを立てて頂いたおかげで、自分がいかにプロウラーを撮っていなかったということが判りました
最近のNFを除けばナントたったの4機!だけでした
今からでも頑張ってNFイッパイ撮らなきゃあ
↓はこのBBS2で度々使っている77年コンステ公開時のものです
よく憶えていないのですが、多分条件が悪く、全体像のカットはありませんでした
それにしても隊長はんはみんなカッコええですな〜
撮りたかった!!


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:T.H Date:2010/05/07(Fri) 19:44 No.3073
VAQ-140 サプライズ その2 

米海軍からA-6E が姿を消そうとしていた96年末、PAC最後の飛行隊 VA-196を撮影しに NAS WHIDBEY ISLANDに出かけラスト・イントルーダーを追いかけていたら、カリブ海の NS ROOSEVELT ROADSでミサイル実射演習を終えて戻って来たこのAG#620が、これも 偶然R/Wサイドで撮影中に降りて来ました。冬場のウイッドビーは、ほとんどベタ曇りの空模様なのですが、にわかに割れた雲のすき間からこぼれた陽射しが機体に当たるという幸運にも恵まれて、本来の目的だったVA-196よりもこちらの方が印象に強く残っています。R/WサイドでのVAQ-140 サプライズ 2度ある事は、3度ある?(笑)


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:THUD Date:2010/05/07(Fri) 21:05 No.3074
広江さん、皆さんこんばんは。82年7月の横田オープンハウスに展示されたNF-607(161247)です。この頃は仕事が忙しく、エンドからはすっかり遠のき公開時ぐらいしか撮影に行きませんでした。ですのでプロウラ−はこういうものしかありませんです。

Re: EA-6B Prowler (USN) Name:PAPPY Date:2010/05/07(Fri) 21:24 No.3075
広江さん、皆さんこんばんは。
のっけから見たこともないような塗装の連続に驚いていますが、NFも結構見応えのあるのもが有りました。
2000年7月1日のWINGS 2000で展示されたUSS KITTY HAWK の VAQ-136 の CAG機 NF-500 です。
機首のパンサーと稲妻のノーズアートが気に入っています。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:DEE JAY Date:2010/05/07(Fri) 21:32 No.3076 ホームページ
ネガカラーからなので、色が中々出ず汚いかと思いますがお許し下さい。
まだ紹介されていないので、1996年7月に撮影したVAQ-134 GARUDASの色付きを紹介させて頂きます。
この時は、既にCVW-14ではなくJESとなっての飛来でした。
しかし、またフリートスコードロンに復活しCVW-17に属するようですね。
この時は、厚木から帰ろうとしてラジオで何て言っているのかわからず、TWRの日本語英語になってから何が飛来するのか判明。それを聞いて喜び、オーバヘッドで姿を見せた瞬間喜び倍増でした。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:North PHANTOM Date:2010/05/07(Fri) 22:10 No.3078
広江さん 皆さん こんばんわ。さすがに素敵な写真が出てきて見入っています。
No3065と3073のT.HさんのVAQ-140とその落差に愕然としましたが、厚木で撮りましたVAQ-140 NL624を出させて頂きます。撮影は2005年9月13日です。


Re: EA-6B Prowler (USN) Name:うみ太郎 Date:2010/05/07(Fri) 22:48 No.3079
横田ネタから参加させてもらいます。
全体はグレーのみなで部隊もわからにので、唯一変化のある尾翼アップです。
リザーブからVAQ-209 STAR WARRIORS  2005年5月1日



Re: EA-6B Prowler (USN) Name:広江 Date:2010/05/08(Sat) 08:45 No.3080 ホームページ
A-3スレッドNo.268で紹介されていたVAQ-135、EA-6Bにもデザインは継承されてます。

垂直尾翼付け根から細いラインの機首は↓のようになってます。

洗練された美しいデザインですが、ハイビジ当時は全機に施されてました。

>det.Hさん
1972年から空母運用の始まった米海軍EA-6Bですが、厚木に飛来した数は決して多くはありません。
私達に馴染み深くなったのは1980年にCVW-5にVAQ-136が配備されてからですね。
ですので、ちょうど休眠に入られた(?)det.Hさんが4機!だけ、というのも仕方ないかもしれませんね。

>T.Hさん
釣りでいうところの外道の方が嬉しかったのですネ。幸運には天気の幸運まで重なる強運ですね。
となると、当然3度目もあるわけですネ(笑)
しかしWHIDBEY ISLANDは孤立しているだけあって、林の中の基地か基地の中の林か私には区別できません。

>THUDさん
det.Hさんとほぼ同じ時期にエンドから遠のいたのでしょうか・・・。
THUDさんにも厳しいお題かもしれませんがマイペースで構いませんのでお付き合い下さい。
1982年7月3日、私もこのNF-607を撮ってます。ラダーにインシグニアだけのシンプルな塗装でしたね。

>PAPPYさん
この頃のVAQ-136CAG機は今とは趣の異なる派手なデザインが多かったですネ。
機体(Bu.No.)は変われど、基本的な塗装は2006年4月に登場して以来の変わらない現行デザイン。
そろそろ変わってほしいなぁ〜、と願う人は決して少なくないはずです(^_^;)

>DEE JAYさん
マリンコEA-6B部隊がMAG-12へのUDPローテーションが1995年末で途絶えた後、
米海軍VAQ-134, VAQ-138, VAQ-133がMAG-12に配備された時は驚きました。
この時のVAQ-134は既にJES(Joint Expeditionary Squadron)として再編成された後でしたね。

>North PHANTOMさん
ついつい比較しがちですが、その時点その時点で状況も異なり比較しても仕方のないことです。
紹介の時点では、2005年6月〜9月の3ヶ月間だけ岩国に配備されたVAQ-140は貴重でしたよ。
VAQ-136との機体交換で161115と163524が飛来しましたが、私は撮れずに悔しい想いをしてます。

>うみ太郎さん
North PHANTOMさん紹介のVAQ-140同様、このVAQ-209も短期間のUDPによる岩国配備でしたね。
幸いな事に私は一度だけ厚木で撮る事ができましたが、唯一ガッカリしたことが・・・。
本来「AF」レターですが、前任のVAQ-142から全機を受領し「NL」レターのままだった事です。

>皆様
ゆっくりとした立ち上がりに心配しましたが、一気に適度なレス数に達しました。
ここは一旦クローズし、Part.2を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -