GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Boeing C-135/C-137 Name:広江 Date:2010/07/10(Sat) 18:31 No.3250 ホームページ   
今日からスタートするお題は「Boeing C-135/C-137」。

本来はC-135とC-137は別物ですが、この後の第二弾「Boeing E-3/E-6/E-8」、
第三弾「Boeing 707/720」に話題を別ける都合もあり、
ここでは「Boeing C-135/C-137」の話題として進めたいと思います。

しかしあまりにも型式が複雑に多く、また私の知識不足もあり、レスが滞るかもしれません。
その点、皆様から補足をいただきながら進めて行きたいと思います。

国籍問わず、C-135あるいはC-137の名の付く機体、
皆様からの「Boeing C-135/C-137」の話題をお待ちします。

私からの1枚目はGO NAVYとしては絶対に話題からはずす事のできない米海軍のNKC-135A。スミマセン(^_^;)
FEWSGで2機運用していたうちの1機 55-3134。前身JKC-135A時代の丸窓をふさいだ跡が残ってます。
『ヌカー : Nucar』の呼び名で馴染み深くチームスピリットでは常連的存在でした。

Re: Boeing C-135/C-137 Name:Gulf4 Date:2010/07/10(Sat) 19:37 No.3251 ホームページ
早々と予告されていましたので、少しずつ準備はしていました。
KC-135は何度か塗装を変えていますが、これは一番嫌いな塗装。
光線によって細部が見えない最悪の塗装と言って良いでしょう。
ただKC-135はやはり「煙モクモク」のエンジンが最高ですね。
1986年7月、嘉手納で撮影したKC-135A(56-3644)。
地元部隊所属の通称「カデK」。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:飛行浪人 Date:2010/07/10(Sat) 19:57 No.3252
残念、1番乗りを狙っていたのですがGulf4さんに先を越されてしまいました。
私のは先月30日の嘉手納での撮影です。
海軍、海兵隊用のバスケット付きの機体です。
嘉手納では昔はよくタッチアンドゴーをしていたKC−135も最近はあまり飛びません。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:TROUT Date:2010/07/10(Sat) 19:58 No.3253
こんばんは広江さん。ご無沙汰しておりますm(__)m
始まりましたね!大好きなC-135シリーズ。皆さんのコレクションが楽しみですね!
久し振りに私も微力ながら参加させていただきます。
私の1枚目はGulf4さんと同じカデKです。個人的に一番KCらしい姿?ではないかと思います。
Gulf4さんがおっしゃるように「煙モクモク」と低い離陸、画像は83年10月撮影場所は横田北側、八高線線路脇の野球場グラウンドでレンズは「100ミリ」。ダイナミックな離陸でした!


Re: Boeing C-135/C-137 Name:PAPPY Date:2010/07/10(Sat) 21:17 No.3254
広江さん、皆さんこんばんは。
1966年にMATSからMACに改編直後の1966年3月22日横田で撮影のC-135Aです。
135はいろいろタイプがあって良く知りませんがこれがベースの機体でしょうね。
S/No.10327 機首に438thMAWとマーキングが有りました。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/10(Sat) 21:18 No.3255
皆様こんばんは
1972年9月4日 初めて嘉手納へ行ったときのエプロンの様子です。(現在のネイビ−エプロンです)
すべてKC-135Aで手前から23498 72591 63640 80116 80102 80073です。 
>広江さん 改造型など多くて大変でしょうががんばってください。 


Re: Boeing C-135/C-137 Name:D-men Date:2010/07/10(Sat) 21:45 No.3256
広江さん、こんばんは。
今日は右往左往で疲れましたね(笑)ついに135シリーズですね、P3の時のように非常に暑くなることを期待しています♪今年の横田は135豊作年に匂いを醸しだしていますが、今年最初の大物外来でもあった1月10日飛来、11日にR/W36から離陸するアリゾナANGの161ARW/197ARSのKC-135R(63-8036)です。給油アタッチメント付きで海軍マニア度もアップします(笑)


Re: Boeing C-135/C-137 Name:T.H Date:2010/07/10(Sat) 23:55 No.3257
広江さんが、冒頭で紹介している NUCARとして親しまれた NKC-135A 55-3134 同じ機体ですが、この時は珍しく厚木からミッションを実施していました。今は撮影出来なくたってしまったA-1をタキシングしてくれたので、機首アップが撮れました。91年11月の撮影です。
EC-24も含め、 NUCARが居なく成ってしまったのは大変残念でした。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:det.H Date:2010/07/10(Sat) 23:55 No.3258 ホームページ
広江さん、皆さん こんばんは
135シリーズ、いよいよスタートですね さ〜て、終わりはあるのか? オライオン以上になることでしょうね
広江さん、覚悟していますか (笑)
私は過去HSBに一度出させて頂いたシャシンですが、見ることが出来ないので、あらためて出させて頂きます すみません  m(_ _)m 
まずは、1972年4月、2度目の沖縄訪問時を ITAZUKE-1さんの訪問5ヶ月前でしたね
この時代、グアムからの52支援の為、嘉手納からはたくさんのKCが上がっていきました


Re: Boeing C-135/C-137 Name:THUD Date:2010/07/11(Sun) 00:19 No.3259
広江さん、皆さんこんばんは。広江さんとT.Hさんが紹介されているNKC-135A(53134)ですが1967年の撮影です。特徴的なスタイルなので飛んでいる(動いている)ショットを撮りたかったのですが、私はこの一度しか見る機会がありませんでした。

Re: Boeing C-135/C-137 Name:TAKA Date:2010/07/11(Sun) 01:01 No.3260
こんばんは。ご無沙汰してます。
C-135/C-137シリーズの開幕ですね。大変バリエーションに富んだ機種なので、大好きです。

では私からはまだ登場していないRC-135S 62-4128 COBRA BALL 2を。
去年の8月に台風避難で横田に来ましたが、その帰りの離陸を撮りました。
嘉手納ではお馴染みですが、東日本では貴重なRC-135。特にコブラボールは、この日初めて見ました。

C-135シリーズの中でも特にミステリアスなRC-135は、私の好きな飛行機の一つです。
これから先輩諸氏が撮られたマニアックなRC-135が登場することを期待しています!
あ、もちろん他のC-135/C-137シリーズも。(笑)


Re: Boeing C-135/C-137 Name:うみ太郎 Date:2010/07/11(Sun) 01:46 No.3261
135,137系だと横田マニアからは色々出てきますね。どんなのが出て来るか楽しみです。
古いの出す前に最新画像です。
7月9日撮影 ペンシルバニアANG KC-135T 59-1523 久しぶりにでかいノーズアートでした。
こんなのが来てくれると燃えます。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:MACH3 Date:2010/07/11(Sun) 10:29 No.3262
厚木に飛来したVC-135Bです。
空軍機に関しては詳しくないので間違いがあるかも知れませんが、この機体はRC-135Wに改造されていますね。
南風の午後、大型機が厚木に降りると苦労しました。
この前のショットもありますが、あえて厚木という証拠写真です。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:広江 Date:2010/07/11(Sun) 13:34 No.3263 ホームページ
『カデK』・・・、『黒煙モクモク』・・・、
私達世代に『KC-135Aのイメージは?』と問われれば、真っ先にこのキーワードが思い浮かびますね。


>Gulf4さん
長寿機ゆえ、KC-135も塗装の変遷が多い機種の一つですネ。
名称は忘れましたが、当時の暗色塗装は特にポジ泣かせでした。
KC-135といったら、やっぱり銀ピカが一番似合ってますよね。

>飛行浪人さん
「ヨーイ、ドン!」のスタートダッシュを狙ってましたか(笑)
ラプターを見ることのできる嘉手納では未だにKC-135が健在なんですよね。
誰も口にしない(?)のか、『嘉手納の主』という言葉を聞かないですねぇ〜。

>TROUTさん
100mmで撮るKC-135Aとは、迫力ありますねぇ〜。
その姿から離陸のエンジン音が想像できますが、排気の匂いも感じたのではないでしょうか(笑)
当時は撮るチャンスの多かったKC-135A、私も色々な撮り方をすべきだったと時既に遅しの後悔です。

>PAPPYさん
135シリーズのベースは給油機として開発されたKC-135Aと言えるでしょう。
圧倒的に生産の多いKC-135Aに比べ、輸送機型のC-135Aは僅か15機しか生産されてません。
紹介の61-0327は後に宇宙開発計画支援のデカイ鼻のEC-135Nに改造されてますね。

>ITAZUKE-1さん
現在のネイビーエプロンの手前側に並んでいるのでしょうか。
1972年に嘉手納に行かれたとは、det.Hさん共々嘉手納遠征のパイオニアですね。
私が初めて嘉手納に行った1976年は、画像の奥の方にKC-135の垂直尾翼が乱立してました。

>D-menさん
私は隠れANGファン(笑)。希少のANG機を私も捕らえに横田に行くべきですネ。
横田の「135豊作年」と厚木の「米P-3豊作年」・・・。う〜ん、悩みます(笑)
しかし、若い方からオジサンまで、135シリーズは、ある意味、「永遠の獲物」のようです(笑)

>T.Hさん
A-1を転がるNUCAR、迫力満点ですね。
厚木からNUCARがミッションしたのは数少ない?、ひょっとして、この時だけだったのでしょうか。
当時は仕事を抜けられず『また次の機会に』と思ったものの、私のNUCARは冒頭No.3250が最後となりました。

>det.Hさん
黒煙をはいて次々とKC-135Aが出撃して行ったのでしょうね。
撮影の1972年は、まだグアムからB-52がベトナム爆撃に向かっていた時代でしたネ。
その頃の嘉手納は、まだ私は全く眼中にない、というか行って撮れる基地とは思ってませんでした。

>THUDさん
弾道ミサイルの航跡を追跡する研究に用いられた機体でしたっけ?。
私は当時の雑誌でしか見たことがありませんでしたが、やはり横田には珍機が飛来するのですねぇ〜。
冒頭No.3250の画像も、原画で見ると丸窓を塞いだ跡が確認できます。

>TAKAさん
RC-135Sは私は未だコレクションにありません。
横田飛来の少ないチャンスに私も撮りに行かねば、とは思っているのですがネ。
特に、右側の撮れる時間帯の離着陸がベストでしょうね。はたして、いつ実現する事やら(^_^;)

>うみ太郎さん
ノーズアートはSACのマークに部隊マークを加えているのでしょうか。
撮影の7月9日は天気が悪く厚木展開も断念していましたが、横田は大物で盛り上がっていたのですネ。
私はKC-135Q時代の59-1523を撮ってますが、その後、KC-135E⇒KC-135Tに改造されたのですね。

>MACH3さん
1969年9月2日ですか・・・。BHR入港直前の3日には展開してますが、この機体の飛来は知りませんでした。
まだ「UNITED STATES AIR FORCE」と書かれた時代のVC-135Bを私は撮った記憶がないですねぇ〜。
62-4126は、おっしゃるように、C-135B⇒VC-135B⇒TC-135S⇒RC-135Wの経歴のようですね。

Re: Boeing C-135/C-137 Name:ET Date:2010/07/11(Sun) 14:47 No.3265
広江さん、皆さん、初めて投稿させて頂きます。いつも興味深く拝見しております。
やっと投稿できそうな機体になりました。
1973年7月15日当時の浮島公園から撮ったVC-137B(58-6971)で、ロジャース国務長官(当時)の搭乗機です。
この頃は今と違い主に新聞記事を見て特別機の撮影に行っていました。
トリミングしたため画像が荒れていますがお許し下さい。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:D-men Date:2010/07/11(Sun) 15:08 No.3266
広江さん、こんにちは。
やはりバリエーション豊富な135シリーズはおもしろいですね〜。しかしA型の黒煙は半端ないですね(笑)
2008年4月21日撮影の横田R/W36を離陸する55WG/45RSのOC-135B(61-2670)です。07から08年にかけて数回飛来していますが、またそれからはサッパリですね。尾翼にオープンスカイと書かれている通り、米露オープンスカイ条約に伴う空中相互視察のために改造された機体ですね。3機が改造されたはずですが、現在は61-2672の共に2機が運用されているはずです。KC-135Eの退役によりTF33エンジンが搭載されているのはOC-135とWC-135だけになってしまいましたね。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:飛行浪人 Date:2010/07/11(Sun) 19:17 No.3267
>広江さん、皆さんこんばんは。
懐かしい写真が続々出て来ますね。
私は1967年から横田通いを始めて諸先輩にいろいろ写真を見せてもらいましたがTHUDさんの撮られたNKCには出会えず悔しい思いをしたことが有ります。
今日のRC−135Sは今月2日の撮影です。
TAKAさんのSとはエラやアンテナの配置がVに似ています。カメラ窓も増えて3個になっています。
正式名称は?


Re: Boeing C-135/C-137 Name:TROUT Date:2010/07/11(Sun) 19:21 No.3268
こんばんは広江さん、皆さん。
いや〜、やっぱり大人気の135ですね。懐かしい嘉手納の光景や、雑誌で見た記憶のある機体等いっぱいで楽しいです。ETさんが撮られた「ロジャース国務長官」の特別機で思い出します。私も新聞記事などでVCを狙っていました。その後横田に回航されて来たのを撮りましたが、当日の横田は朝から台風避難のKC-135が25機も飛来し大賑わいの日でした。懐かしいな〜(^_^)
画像は違いますが、隠れANGファンの広江さんへ、78年1月ハワイ ホノルルで撮ったOHIO ANGのKC-135Aです。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/11(Sun) 19:41 No.3269
皆様こんばんは
No.3255の対面の様子です。現在のネイビ−ハンガーとエプロンがある場所です。P-3が那覇から嘉手納へ移動してくるまではKC-135の駐機場だったと記憶しております。サンパウロの丘からと思いますがKC-135のナンバ−チェックが出来る良い場所でした。
>広江さん 安保の丘から見て誘導路はさんでNo3255が左側 この画像が右側エプロンになります。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:PAPPY Date:2010/07/11(Sun) 20:03 No.3270
広江さん、皆さんこんばんは。
バリエーションもいろいろ有り、ファンも多い様なので立ち上がりは良好ですね。
1967年4月29日羽田で撮影した VC-135B 24129 です。(VC-135Bでいいのかな?)
TROUTさんが仰る様に当時は新聞のVIP訪問記事を探してよく見ていた記憶が有りますが、この機体は
どなたが乗って来られたかの記憶は有りません。


Re: Boeing C-135/C-137 Name:North PHANTOM Date:2010/07/11(Sun) 22:43 No.3271
広江さん、皆さんこんばんわ。C-135/C-137各バリエーションが豊富で、諸先輩方の見た事のない型まで見れる事が大変うれしいです。
さて写真は1976年11月28日の横田、私が初めてEC-135を撮った日と記憶しています。
型はEC-135J?でよろしいでしょうか?


Re: Boeing C-135/C-137 Name:広江 Date:2010/07/11(Sun) 23:14 No.3272 ホームページ
うみ太郎さんがNo.3261で紹介されたKC-135T(59-1523)の34年前の姿KC-135Q↓。
KC-135QはSR-71A用の特殊燃料JP-7の空中給油機としてKC-135Aから改造されたようですが、
私は外見からはKC-135Aとの相違を全く見い出す事ができません。
↓の時も撮った後に『KC-135Qだよ』と言われて知りました。
ちなみに、画像に入れ込んだ部隊ですが、間違っていたらご指摘下さいm(__)m


>ETさん
要人来日に伴う特別機を追い求めて撮影するのは今も昔も変わりないようですが、
色々と事前情報の飛び交う現在とは異なり、当時は情報の収集にはご苦労されたことと思います。
しかし、そのご苦労があればこそ、逆に撮れた時の感動は今の時代以上にあったでしょうね。

>D-menさん
アツギの「隠れ(?)公認(?)C-135マニア」のD-menさん、さすが大物を仕留めてますねぇ〜。
OC-135Bも何度か私にも撮れる可能性はあったのですが、それを活かさなかった私は駄目ですネ。
そのまめに通うD-menさんのスタンスを私も見習わなくてはイケませんネ。

>飛行浪人さん
さすが長寿機だけあって、新旧さまざまな機体の画像が登場しますね。今後も楽しみです。
TAKAさんNo.3260紹介の62-4128はRC-135X⇒RC-135S改造され、機首はRC-135Xの名残り?。
飛行浪人さん紹介の61-2663が私の知るところの元々のRC-135Sだと思います。

>TROUTさん
色々と思い出されましたか?。TROUTさんにとってホンのささやかな癒やし効果でもあれば幸いです。
しかし、やはりANG機はイイですねぇ〜(笑)
マイナー感、見慣れないレター、ANGのインシグニア、等々が私のANGのツボかもしれません(笑)

>ITAZUKE-1さん
当時、乱立するKC-135の垂直尾翼を右側に見ながらサンパウロの丘に出勤してました(笑)
そしてサンパウロの丘から見る米海軍エリアには当然KC-135の姿はありません。
ですので、紹介画像の本来の米空軍嘉手納基地らしい光景を一度は見ておきたかったです。

>PAPPYさん
VC-135B 62-4129です。羽田で撮られた画像は貴重な記録として残りますね。
しかし当時のピッカピッカのVIP機、黒の細い線の上を白く塗る標準塗装も今見ると新鮮です(笑)
特にMACの帯と機首の「U.S. AIR FORCE」の文字が、当時の空軍機らしくてイイですネ。

>North PHANTOMさん
コマンドポスト機EC-135JはEC-135Pと交代にハワイに配備されたので横田でも時々見かけました。
胴体上面の菱形のアンテナ形状から、前任のEC-135Pは『座布団』と呼ばれてましたが、
このEC-135Jも横田マニアの方々からは『座布団』と呼ばれていたのかなぁ〜・・・。

>皆様
私の2回目のレスで、このスレッドはクローズです。「A-1 Skyraider」とは逆の意味で先が見えません(笑)
という事で、引き続きPart.2で皆様の話題をお待ちします。





A-1 Skyraider 最終章 Name:広江 Date:2010/06/29(Tue) 19:10 No.3222 ホームページ   
>皆様
前回の話題(EA-6B (USMC) 最終章)のような途中での息切れ覚悟で最終章を立てます。
引き続き、皆様からの「Douglas A-1 Skyraider」の話題をお待ちします。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:AGC DET-A Date:2010/06/29(Tue) 20:54 No.3223
44年前の“厚木の風景”。
東京都内は「光化学スモッグ注意報」が出ていても、厚木の空はいつも澄んでいました。
たぶんこのA−1がノーマークだったので、風景画的な写真を狙ったのではないかと思いますが、
こんなときこそ「バシッ」とマーキングされている機体で撮っておくべきでした。
とは言うものの、その頃の気持ちを思えば、マーク入りだったらやはり望遠で寄せていたでしょうね。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:PAPPY Date:2010/06/29(Tue) 21:13 No.3224
広江さん、皆さんこんばんは。 皆さんの貴重な画像を拝見できてとても楽しかったです。
det.Hさんの貴重な画像を沢山見せて頂き自分の記憶がつながった感じがします、後も続けてよろしくお願いします。ネタも少なくなってきたので元に戻りますが1967年5月の三軍のTHUDさんのフライングショットの304の右どなりのA-1H 135300 です。 
皆さんも撮っておられるショットと思いますが、NIPPIで整備後か排気管まわりもきれいな機体でプラモデルの様でしたね。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:AGC Det−F Date:2010/06/29(Tue) 21:16 No.3225
det.Hさんの3219の少し前のタイミングでしょうか?

この日(1967年7月24日)は、AK501、502、508がT&Gを行っていたと思います。
01エンド午前側での撮影。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:MACH3 Date:2010/06/29(Tue) 22:09 No.3226
広江さん
パソコンのおかげで現像しても焼かなかったネガが甦りました。

PAPPYさん
1968/09/20私も厚木に行っています。(たぶん授業が終わってから)
EA-1Fは撮っていませんが入港中の空母アメリカのVA-82のA-7AとVP49のP-3Aを撮っています。
翌日の土曜日には空母コーラルシーからKA-3BとEKA-3B、ニッピ入りのEA-6A(RM)が飛来しています。

ECM機の主翼に20mm銃を装備しているって不思議に思ったことありませんか?
この手の飛行機は尾部についていますよね。
米軍はここに目を付け、南ベトナムに夜間低高度で進入してくるかも知れないAN-2のような飛行機を迎撃するために"夜には滅法強い"EA-1Fを迎撃機として使用しようと考えました。
Candy Machine Projectと呼ばれ、CubiでGCI(Ground Controlled Intercept)訓練後、20mmを2門追加しVAW-13 DET.1の3機のEA-1Fがタンソニュットに派遣されました。
A-1HがMiGを撃墜した記録もあるように、スカイレーダーってFighterでもやって行けそうな飛行機でした。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:det.H Date:2010/06/30(Wed) 09:35 No.3227
広江さん、皆さん おはよ〜ございます
皆さん、睡眠不足の朝をお迎えの事かと これからは、シンゾーに負担のかからない夜を迎えられそうです

>広江さん 
とうとう最終章ですね 我々も延長戦に突入する勢いで、ガンバッテ行きましょう!

>AGC DET-Aさん
いや〜、好い写真ですね〜 カラーで観ると尚更、あの頃の大和側の記憶がよみがえります とうもろこし畑、夏にテントを張った東側の林、ノーマークでも十分過ぎます
>AGC Det-Fさん
翌日は好天だったのに、この日の天気は残念でしたね そこで私事ですが、一つ気が付いた事が こんな天気なのにカラーネガの二カットしか残っていませんでした
モノクロはいずこへ・・・・・

↓は私が撮ったエイワンの離陸で一番低い上がりカットでした しかし如何せん、腕がツイテいけませんでした ウァ〜、っと思って失敗した記憶があります


すみません ↑の日付はタイプミスで、15,Nov.1967です



皆さん、 延長戦まで走りきりましょう!!

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/06/30(Wed) 14:39 No.3228
諸先輩方のすばらしい画像のところへ出すのは恥ずかしいんですけど最終章とゆうことで参加します。私も年齢の都合上現役時は見たことがないのですが、レストアした機体に会うことができました。ここの数年ネリスエアーショーの常連になったA−1Eです。塗装は南ベトナム軍のものみたいですが実際南ベトナム軍に所属していたかは分かりません。

A−1E 132683 N39147 2009,11,14

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:geta-o Date:2010/06/30(Wed) 17:28 No.3229
私も参加させてください。最初は話題になった1965年の独立記念日に横須賀で公開されたVA-25の#577 ミグ撃墜機です。

139768 A-1H VA-25 NE 577 1965.07.04 横須賀

このA-1が公開になったときの艦橋からみた船尾方向。#577は公開エリアからは外れていましたが水兵さんに頼んで艦内を案内してもらい撃墜マークのアップを撮りました。


水兵さんからはこんな写真を撮るように要求がありました。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:Bell Date:2010/06/30(Wed) 18:16 No.3231 ホームページ
広江さん,みなさん,こんにちは
こちらには相当久しぶりに参加させていただきます.
A-1は,私が生まれる前に退役ということで,現役当時のものは見たことがありません.
画像は,レギュレーションに抵触しそうですが,民間籍の,A-1ではなくAD-4 Skyraiderで,塗装は朝鮮戦争当時のVA-195.2006年のNAS Oceanaでの撮影です.
("A-1"ではないので,まずければ削除していただいてかまいませんので)


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:広江 Date:2010/06/30(Wed) 20:11 No.3232 ホームページ
>AGC Det-Aさん
相鉄沿いの砂利道?またはGIハウス側の砂利道?からの撮影でしょうか。
当時のとうもろこし畑はよく覚えてます。のどかで雰囲気のある良いショットですネ。
夏の日のこのような光景、見てはいたものの記録に残さなかったのは私の最大の失敗です。

>PAPPYさん
寂しい展示機の1967年5月の三軍記念日厚木基地公開は、ロープの向こうは良かったですネ(笑)
大先輩ほどではなくとも、私なりに古い機種から今の最新の機種を厚木で見続けてます。
決して懐古主義ではありませんが、やはり味わいのあるレシプロ機はイイですネ。

>AGC Det-Fさん
01エンド午前側・・・。おそらく(当時)砂利道とフェンスの間での撮影でしょう。
その光景は「その場に居たかのごとく」、よ〜くイメージが分かります。
その姿、その音、スカイレイダーに限らず1960年代の当時の機種を再び見たいものです。

>MACH3さん
フィルムスキャンを本格的に始められ、この後も楽しみです。
EA-1Fの20mm機銃は言われて見れば確かに違和感ありますね。
A-1GではなくEA-1Fを夜間迎撃機にしようとしたとは、当時のベトナム戦期らしいですね。

>det.Hさん
応援、ありがとうございます!。
VA-152はバンシーからスカイレイダーを経てスカイホークで解散した変わり種ですよね。
シンプルながら大きなスペードのトレードマークが書かれ、米海軍機らしくて私は好きです。

>ファントムおじさん
いやいや、綺麗な(?)レストア機の姿と音を聞かれているのは、私には羨ましい限りです。
フライアブルに大事に保存し現役時代を髣髴させる、この姿は、やはりイイですねぇ〜。
132683は南ベトナムに供与された後、無事にアメリカに戻った幸運な機体のようです。

>geta-oさん
有名なミグ撃墜Skyraiderですね。横須賀基地の一般公開では空母も公開されて乗れたのですね。
まだギャラリー数も、さほど多くないのどかな時代の公開は撮影もし易かったでしょうネ。
ポーズをとった水兵さんに画像を進呈されてないのなら伝を頼って問い合わせましょうか?。

>Bellさん
A-1は1962年9月の三軍名称統一でADシリーズから改称されたので、全く問題ありません。
紹介画像はDambustersの元となった朝鮮戦争時代の再現機ですね。
このようなフライアブルな機体の多い海外諸国は本当に羨ましいですネ。
さて、「GO NAVY BBS0」時代以来の書き込みでしょうか・・・。少なくとも2年以上は前ですね。
貴重な画像での書き込み、ありがとうございます。今後もBBS1, BBS2とも気軽に遊びに来て下さい。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:PAPPY Date:2010/06/30(Wed) 21:08 No.3233
広江さん、皆さんこんばんは。 
鉄道マニアがSLを懐かしむ様に、ヒコーキマニアはやはりレシプロ機に憧れますねぇ〜。
MIG撃墜のA-1は昔雑誌で見た記憶がありますがgeta-oさんは撮られてますか、流石ですね。
同じ機首アップですが何も書いて有りません、もうネタが無いのでヘッドアップディスプレーとミラーが分かる写真と言うことで1967年5月三軍の展示機 139634 です。
排気の汚れもない綺麗な塗装状態でした。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:MACH3 Date:2010/06/30(Wed) 21:59 No.3234
EA-1Fばかりで・・・
ITAZUKE-1さんが板付で離陸を撮影したNM-705です。
この日の厚木は雨が降っていました。
当時雨の避難場所、通称「GIハウス」で撮影したEA-1Fです。
今思えば贅沢な話ですが、雨の中現れたスカイレーダーに最後のVA-25を期待していたのですが、EA-1Fで少々ガッカリした思いがあります。
傘をさしながらの撮影でブレたため尾翼下のBuNo.が解読できず、このショットの前1枚がBuNoの下2桁74が確認でき、このショットと合わせBuNo.134974と判明し広江さんにメールしましたね。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:det.H Date:2010/07/01(Thu) 10:40 No.3235
広江さん、皆さん おはようございます
VA-152、そのような変遷だったのですね 確かに変わっていましたね A-6にならず、最後はA-4E、我々も70年にSHANGRI-LAで再会しましたね 忘れていました

現役時代攻撃型A-1のラストカットはKIS(KISARAZU)です といっても連絡機でしたが
No.3191でTHUDさん、No.3196でPAPPYさんが出された機体です
皆さんが数多くのA-1を見た、触った、撮った、67年5月21日のA.F.Dayに目撃され、情報のない当時はどこからとなく飛んできていずこへと去っていく、謎?の機体で、最初のKはKORIAのKではないか? 何て言っていました (笑)
確かどなたかが木更津で目撃したのではなかったか?
しかし、悲しいかな○○○の性、またキスか〜、で、即興味を失い、まともに撮っていた写真がありませんでした 


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/01(Thu) 16:39 No.3236
昨年のネリスエアーショーで昨日貼ったA−1Eといっしょに飛び回っていたA−1Dです。A−1Eの並列複座と比べてA−1Dは単座。キャノピーが小さく感じられました。本当は飛んでいるところの画像をご紹介したかったのですが、光線状態が悪かった為、タキシングの画像になってしまいました。



A−1D(AD−4NA) HB−14 126935 NX2088G
2009,11,14

>広江さん
レストア機はやはり綺麗過ぎますよね。私的にはもう少しくすんでいた方が・・・。A−1の音、初めて聞いたときは感激ものでした。昔の音をそのまま、いいですね〜!132683はやはり南ベトナム軍へ行っていましたか。戻ってくるなんて強運の機体ですね。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:geta-o Date:2010/07/01(Thu) 20:47 No.3237
広江さん
ミッドウエーで案内してくれた水兵さんには多分そのとき同行したマニアが写真を送っていると思いますのでご心配は必要ないと思います。

昨日はミグキラーでしたが今日はカラーを探してみました。撮影日は不明で数も余りありません。
最初はVA-215の攻撃型A-1H NP-509


次はVAW-11のEA-1E RR-73


次はVAW-13のEA-1F VR-705


最後にTHさんの#3188と同じダックスフォードでのスカイレーダー(AD-4NA)
2機で飛びました。

F-AZDP/124143 AD-4NA JEAN SALIS VA-176 RM 205
F-AZED/126922 AD-4NA Kennet Aviation VA-176 AK 402
2009.07.11 Duxford

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:広江 Date:2010/07/01(Thu) 21:08 No.3238 ホームページ
>PAPPYさん
スカイレイダーに乗り込むパイロット目線のようなアングルですね。
手や足をかけるステップが蓋のない剥き出し、頑丈なスカイレイダーらしいです。
スカイレイダーは、ヘッドアップディスプレーというより、光学式の照準器のようですね。

>MACH3さん
そういえば、北側はGIハウス、南側は中原街道の橋の下、よく雨宿りしましたねぇ〜(笑)
紹介のEA-1Fは当時も今も貴重なVAQ-33(旧VAW-33)、まあ確かにVA-25のA-1H/J期待でしょうけど。
当時のBu.No.はMACH3さんやAGCの先輩諸氏には随分とお世話になりましたm(__)m

>det.Hさん
KISの頭の一文字をKORIAの"K"と思われましたか。
私はエンドに行き始めの頃、CUBI PTは頭の一文字を"Q"かと思ってました(笑)
しかし、○○○の性は当時の私も同じですが、今になって後悔しちゃいますよネ(^_^;)

>ファントムおじさん
レストア機は確かに民間機のように綺麗過ぎます。
しかし現在、このように姿を見て音が聞けるだけでも幸せと思わなくてはいけませんよね。
私がその場に居たら、感激で涙ものかもしれません。う〜ん、やはり一度は行くべきかな(笑)

>geta-oさん
1枚目の初代"Barn Owls"は1963年6月〜12月クルーズ時の撮影でしょうか。
EA-1Fの胴体下の燃料タンク以外の吊るし物は壮観ですネ。左翼の内側2本は何かな?
AD-4NAは元のAD-4Nの胴体内に並列に座るクルーの出入り口が残ってますが、やはり目立ちますネ。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:BATMAN Date:2010/07/01(Thu) 23:07 No.3239
>広江さん、皆さん
 こんばんわ。皆さんの初だしのスカイレーダーを堪能させて頂いております。私の様に1950-60年代に青春・多感な時代を過ごした者にとりレシプロ海軍機といえばAD(A-1)でした。当時の東京の空では日常的に観られる機体でしたね。必ず3-4機の編隊で水戸から都心を横切って厚木に帰るのが思い出されます。何時の頃からか都心の空から米軍機の姿は消えてしまいましたが1955年ごろは東京の空でMAG-11のFJ-2の模擬空戦が行われていて挙句に新小岩駅前に墜落していました。今では考えられない事です。
 MACH3さんがNo3208で厚木の最後の攻撃機型A-1を載せられていますが正しくこれが当時の厚木の役割を示す物ですね。と言うのはこのNL404は1968・2・14に中国のMigに撃墜された旧NL404(134499)の代替機と思います。
 さて広江さんが気になさっている木更津の錆た海軍の格納庫ですがMessage Board lのNo3273で岩倉さんが貼られたHSL-51 705の背景の立派な新格納庫がそれです。現在ALF KISARAZUの所在を示すものは全く有りませんが唯一機体を陸揚げする埠頭工事の発注者名にUS Navyと有りました。
 私は1962年5月の三軍記念日の展示のAD-6を貼らせていただきます。この年まで公開展示は現在のトム君前の道路で行われていて何故か海軍機はニッピから整備が上がったノーマークの機体ばかりでした。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:PAPPY Date:2010/07/02(Fri) 07:19 No.3240
広江さん、皆さんこんにちは。
1966年11月1日のタイコンデロガの A-1H VA-52 NM-309 135341 です、この日の秋空が印象に残っています。
この後と思いますが VF-191 NM-106 150915 の F-8E が離陸時に右主輪をバーストさせたらしく、僚機にチェイスされて1回パス後、僚機を先に降ろした後フックランディングで無事着陸しました。その後は当然クローズとなりました。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:det.H Date:2010/07/02(Fri) 10:12 No.3241
広江さん 皆さん おはようございます
このスレッドもいよいよ佳境に入ってきましたね 最後まで楽しみです

A-1レストア機は結構な数が本国にあるみたいですね AHレターの165(なぜかThunder Boltsの蜂君付)も飛んでいるようだし もう一度音を聞いてみたいです

>PAPPYさん
標準ならではのアングル、爽やかな空気感が好いですね 私はなぜかこの時(66.11)のNM,A-1を一枚も撮っていませんでした A-4,F-8はイッパイ撮っていたのですが(;_;)

↓は私の撮った唯一のレター付1F、NMのEA-1Fです タイコン出港に伴って厚木を去っていく時、墓場からD-1転がりを撮っていました この後ろからE-1スレに出したカットの3機が続いて行きました 


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:AGC Det−F Date:2010/07/02(Fri) 20:10 No.3242
1963年8月23日、厚木19エンドでのRR75(VAW-11 Det.R、Bu.132767)です。

3207の前に降りてきました。


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:広江 Date:2010/07/02(Fri) 21:24 No.3243 ホームページ
>BATMANさん
いつも貴重な体験談と皆様から書き込みいただいた情報の的確な補足、ありがとうございます。
東京上空・・・、水戸の演習地からの帰還?、そして事故の事も私は全く知りませんでした。
木更津の米海軍ハンガーは改築or新築されたのですネ。名物がまた一つ消えたのは寂しい限りです。

>PAPPYさん
秋らしい好天下の19降りですね。
その時のTiconderogaはAlamedaを出港してベトナム海域に向かう途中に横須賀に寄港してます。
往路なので10/30〜11/4の短期寄港中も搭載機を厚木に降ろして訓練していたようですね。

>det.Hさん
当時の雑誌の投稿写真の中で、何故か紹介のNM-704だけが強い印象で残り、
撮れなかった悔しさが尾を引き、更にその後のVR-011(No.3198)とAK-601(No.3211)も撮れず、
1968年の残り少なかったスカイレイダーの撮影チャンス全てに私は遭遇できませんでした。

>AGC Det-Fさん
CVSGのEA-1E(AD-5W)はLANTは1961年を最後にE-1B(WF-2)に任務を交代しましたが、
PACは1965年まで運用されたので、その撮影チャンスも多かったのかもしれませんね。
しかし紹介のDET.Rは2機体制の時期があり、その撮影時は一応全機制覇ですネ。

>皆様
この話題は、かなりのスロースタートのようです。
しかしレス数も適度となりましたので、次の私のレスをもって、この話題を終了させていただきます。

Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:geta-o Date:2010/07/03(Sat) 15:50 No.3244
最後ですね。
最後に一番私が気に入っているA-1を
#3240でPAPPYさんが書き込まれているように1966年11月1日にタイコンデロガの機体が多数訓練飛行しました。その中でVA-52のA-1は3機飛びましたが着陸はコースがまちまちで撮影には大変苦労しましたが私は午後の#301の着陸が一番気に入りました。
同時に飛んだ#303,#309も個性的な降りかたでした。



Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:PAPPY Date:2010/07/03(Sat) 20:47 No.3245
広江さん、皆さんこんばんは。 お疲れ様でした、A-1の貴重な画像を充分に楽しませて頂きました。
Geta-oさんの画像素晴らしいですね、同じ日に撮っていましたが小学生と大学生くらいの差が有り恥ずかしいです。 当時ライカ型のカメラで本体のファインダーで2重画像を合致させピントを合わせますが、これに135mmの望遠をねじ込みで取り着けるとファインダーは外付けとなり一眼レフの様にピントを合わせられません。
ピントは想定してあらかじめ設定しておきます。ですから広江さんの仰る1/125秒?ではなくマジ1/500秒でのピンボケでした。(笑)
最後の一枚はビギナーズラックの1965年12月27日のKITTY HAWK のNH-501です、20mm機関砲が2門?


Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:det.H Date:2010/07/03(Sat) 22:27 No.3246
広江さん、皆さん こんばんは
A-1もこれが最後になりましたね 皆さんの貴重な画像を拝見でき、また当時知らなかったあれこれも判り、大変ためになるスレッドになりました
ありがとうございます
私の最後は、広江さんの行かれた翌日20日のEA-1Fです
ネガを見ると、カラー、モノクロ合わせて6回以上T/Gを撮っていました
ほんとに最後に見たスカイレイダーになりました










Re: A-1 Skyraider 最終章 Name:広江 Date:2010/07/03(Sat) 22:38 No.3247 ホームページ
>geta-oさん
その光景がよ〜く目に浮かびますが、強烈な楽しい思い出として残っているようですね。
大きく見えても小柄なスカイレイダー、意外にも軽快でラフな降りだったのでしょうか。
おそらく3機のアプーローチコースに合わせて相鉄沿いの砂利道を右往左往したのでしょうネ。

>PAPPYさん
いわゆる『置きピン』ですね。私の絞りマニュアルの400mm/f6.3は常に『置きピン』でした(笑)
このBBS2に登場される大先輩諸氏の苦難の開拓の末、今のヒコーキマニア道が認知されたと感謝です。
さて、先般エンドでPAPPYさんに背中を押された今回の任務ですが無事終える事ができたかな?(笑)

>det.Hさん
No.3183, No.3189の翌日、7月20日は土曜日なので私はエンドにはいきませんでしたが、
132513はT/Gを少なくとも6回は行なってましたか。誰かがFCLPでも必要だったのかな・・・。
しかし2枚目を見ると結構低いですねぇ〜。4枚目はdet.Hさんらしいです。

>皆様
私の上のNo.3243の皆様へのメッセージは紛らわしく勘違いされたかな?。
それとも皆さん最後の1回直前に弾切れを起こしてしまったのでしょうか・・・。
しかし、皆様のおかげでPart.3まで進むことができました。
いつもながら皆様の画像捜索と話題の書き込みには感謝します。ありがとうございました。
紹介された画像は74枚、それに応えるべく私の画像は、たったの4枚のみ。
大変に申し訳ありませんでしたm(__)m





A-1 Skyraider Part.2 Name:広江 Date:2010/06/26(Sat) 17:20 No.3203 ホームページ   
私のSkyraiderの画像は↓で最後です。
この132513はMACH3さんもコメントされたように、厚木で最後に確認されたSkyraider。
12月11日(水)、燃料タンクとECMポッドのフル装備で厚木を離陸して行きました。


>皆様
とりあえず「Part.2」でスタートしますが、今回のお題は先が読めません。
進み方次第では、途中で「最終章」に変えさせていただく場合もあります。
また、私の持ち駒は終了しました。この後は、画像のないレスとなります。
併せて、ご了承いただくことを前もってお願いします。

Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:PAPPY Date:2010/06/26(Sat) 19:49 No.3204
広江さん、皆さんこんばんは。
Det.Hさんのオーバーヘッド3機編隊いいですねぇ〜、私も年明けに行けば良かったですが標準装備で・・・。
早い時期から望遠装備だったのですね、私もこれではいかんと言うことで父におねだりして翌年から135mmに換装しました。 当時ベトナム戦初期の頃でよく空母が横須賀へ入港していましたね。
これはCVA-14 タイコンデロガがCVW-19を載せて1966年10月30日〜11月4日(MACH3さん資料による)に横須賀
寄港時のものでA-1H VA-52 NM-301 135332 で1966年11月1日の撮影です。
既にA-4 スカイホークも2ケ部隊搭載しておりA-1も時間の問題だったのですね。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/06/26(Sat) 20:40 No.3205
皆様こんばんは
証拠写真ではありますが
1968年3月24日板付R/W34から離陸したEA-1F NM-705です。北側でR/W34から着陸してきた機体の転がりを待っているときにR/W34から上がられるとご覧のような結果になってしまいます。
>det.Hさん 残念ながら転がりはありません。 まじめな会社員は休むということを知りませんでした??
>広江さん 68年9月1日はイントレピッドのC-1A 136772も飛来して2度T&Gをして降りたことがノ−トに書かれています。翌日は出撃しておりませんのでC-1AとEA-1Fの動向は不明です。現在でしたら24時間365日観測可能なのですが(笑)


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:det.H Date:2010/06/26(Sat) 23:14 No.3206
皆さん こんばんは
今晩から火曜日まで、またまた寝不足が続きそうです
同時にバレンシアもあるし・・

>広江さん
68年、例の拿捕事件の頃は、大学入試真っ最中だったにもかかわらず、結構厚木に通っていたのですがね〜
残念ながらネガの中にVA-25のかけらもありませんでした

>PAPPYさん
この時のCVW-19は楽しめましたね 194の隊長さんはビックリでした

>飛行浪人さん
厚木デビューをなさった66年5月15日、私は厚木に行く前、TOKSANに初めて横須賀へRANGERを撮りに連れて行ってもらいました
朝から雨でしたが、なんとか記録が残せました

A-1で出撃マークを付けている機体を撮ったのは、これが唯一でした








Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:AGC Det−F Date:2010/06/26(Sat) 23:17 No.3207
1963年8月23日、厚木19エンドでのRR73(VAW-11 Det.R、Bu.132780)です。
ドロップタンクにシャークマウスが描かれています。

CVS-33 KEARSARGEが入港中で、VS-21とVS-29のS−2F、HS-6のSH−34J等も
飛んでいました。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:MACH3 Date:2010/06/26(Sat) 23:45 No.3208
DET-Hさん
厚木最後の攻撃型スカイレーダーはVA-25のA-1Hでニッピに入っていたBuNo.139803の尾翼に"NL"、機首に"404"を書いたのが最後の攻撃型スカイレーダーです。
内回りして撮り位置の後ろから侵入してきたので慌ててさがって撮ったためブレています。
厚木を去ったのはいつか私の記録にはありませんがこれが最後の攻撃型スカイレーダです。
コーラルシーはこれを撮影後1ヵ月後には本国に帰っています。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:AGC DET-A Date:2010/06/27(Sun) 14:17 No.3209
レストアもされて、いまだに人気の高い“蜂”のマークを描いたVA−176のA−1が、1966年、CVS−11イントレピッドに載って来日していたのです。(厚木には飛んで来なかった)
そこで、 DET−B氏と逸見の山登りを兼ね、横須賀ヘ確認しに行ったときのショット。
“蜂”だと言えば蜂に見えないこともないようですが、400ミリではこれが精一杯。
まあ、証拠写真ということでご勘弁ください。シスターSqのVA−165の尾翼も写っています。
1966年6月26日撮影。

WEB版CHECKER TAIL4の方もA−1を揃えてみました。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/checkertail/


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:広江 Date:2010/06/27(Sun) 20:18 No.3210 ホームページ
>PAPPYさん
いやぁ〜・・・、PAPPYさんもまめにエンドに通われて貴重な記録を残されてますねぇ〜。
当時のCVW構成部隊はVFx2, VA(Light)x2, VA(Medium)x1(当時のA-1の部隊)が標準ですので、
A-1が引退の途にあるとは判断できません。それよりもA-6配備がA-1引退への道となりました。

>ITAZUKE-1さん
1967年12月28日〜1968年8月17日のTiconderogaのCVW-19[NM]は、
例外でLANTのVAQ-33(VAW-33改称)DETのEA-1Fが搭載され、撮りたい憧れの部隊でした。
1968年9月1日の出来事は、今となっては空白ですか・・・。残念ですネ。

>det.Hさん
三軍記念日の公開前に横須賀に寄ってRangerに乗りましたか。諸々の紹介画像はイイですねぇ〜。
私はTOKSANさんやAGC諸先輩諸氏の雑誌に掲載された記事や写真で米海軍機にハマりました。
当時、憧れだった方々をお手本として今日の私があります(笑)。

>AGC Det-Fさん
私は紹介画像のように当時のCVSGのVAW-11DET機のModexは70番台と思ってました。
しかしNo.3199の画像はCVW/CVG機のように700番台ですよね。No.3199が例外???。
私のCVG/CVSGのディプロイメントリストの一部を修正する必要がありそうです。

>MACH3さん
このNL-404が最後の攻撃部隊のSkyraiderとは聞いてましたが、NIPPI出の機体に塗ったのですか。
この紹介画像のコメントまで知りませんでした。
頭の片隅に、低くひねった離陸のショットがあるのですが、この機体ではなかったのかな?。

>AGC DET-Aさん
Intrepidの例外空母航空団のSkyraider2個部隊のCVW-10ですね。
最近のFA-18E/Fの3個部隊以上のCVWとは比較しようのない別格ですネ(笑)。古き良き時代でした。
WEB版CHECKER TAIL 4とのコラボ(笑)、光栄です。

Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:MACH3 Date:2010/06/27(Sun) 22:17 No.3211
"AK"のEA-1Fが1968年9月1日厚木を去ったときの画像です。
左側のモデックスの上にスヌーピーが描かれていました。
INTREPIDの艦載機は8月25日に厚木に飛来しましたが、前日の夜にもっと撮りたかったVA-36のA-4Cx2, VA-66のA-4Cx2とVA-106のA-4Ex2が降りています。
夜の突然のジェットエンジン音、それもどうも1機ではなさそうな音にいやな予感がして翌日厚木に行くと"AK"のA-4が6機双眼鏡越に見えたときのそのショック。
しかし当然基地内の雰囲気はFLY-INの様子でGCAはガラガラ(音は不明ですが)回りっぱなしでした。
曇り空で視界が悪い中、突然F-8x2がフライパス、おォ〜との歓声も束の間、ヒレがついていないので岩国の"DB"だとガッカリ。 しかし相変わらずGCAは回りっぱなし、そしてGCAに誘導されやってきましたヒレ付きのF-8C、おなじみのVF-111でした。 ここでまた歓声!、今は亡きMさんが「"AK"は一杯降ろすぞ!フィルムはあるか!」の一声で一同期待に胸を膨らませた中、相変わらずGCAは回り続けるが何も来ず、やがてこのEA-1Fがパラパラと降りてきて、続けてC-1Aで終わりとなった1日でした。
25日は確か日曜日、その他にも"ED-12"と"WL-10"もノートに書き込まれていますが、40年前の目を閉じるとその光景が浮かびます。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:AGC Det−F Date:2010/06/27(Sun) 22:25 No.3212
3199から1年4ヶ月後の1964年1月11日、神戸港第5突堤で公開された
CVS-12 HORNET艦上のEA−1E(RR74 VAW-11 Det.N、Bu.139584)です。

機体に書かれた文字・数字が全部写っていて「資料屋さん」にはポイントの高そうな写真ですが、
下げられたフラップが邪魔して、グッピーのグッピーたる所以が写っていない中途半端なショット
になってしまいました。

他に、VS-35とVS-37のS−2D、HS-2のSH−3A、WE(VMA-214 Det.N)のA−4B、
UP(HU-1)のUH−2Aが甲板上に並んでいました。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:PAPPY Date:2010/06/27(Sun) 22:27 No.3213
広江さん、皆さんこんばんは。
CVA-14 タイコンデロガの続きで1966年11月1日撮影のVA-52 NM-303 135336 です。
Det.HさんのRANGER艦上のスカイレーダーはよだれが出そうでした。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:det.H Date:2010/06/28(Mon) 10:26 No.3214
広江さん、皆さん、おはようございます
色々なVA部隊、EA-1の登場で賑やかになってきましたね

>AGC Det-Fさん
グッピーをイッパイ撮っていましたね 諸先輩方に写真を見せて頂き、撮りたい機体NO.1でしたが、残念ながら私が真面目に通いだした66年頃には、もういませんでした
どこかで、見る事が出来ないでしょうかね

>MACH3さん
最後のVA-25の紹介、ありがとうございます 随分サッパリしていたのですね
中原街道を慌てて走る様子が目に浮かびます (笑)
AKの“スヌーピー”、見たかったのです 当日の厚木のレポートを読ませて頂くと、残念ながら立ち会えず、皆さんに後からお聞きした入港談がついこの間のように思い出します あの時代は、ジーカが唯一の情報手段でしたね
で、このAKは厚木を上がった後、ITAZUKE-1さんの画像になるのですね

>PAPPYさん
タイコン入港時に通われましたね それもちゃんと日付入りで (笑)
私もきょうはその時の写真を紹介します
しかも日付なしで (^−^ゞ
実は今回の捜索で、分かったことですが、66年後期のこのあたりのネガが見つかりません
モノクロ、カラープリントはたくさんあるのですが、NMがみんな消えていました〜
晴れの日、曇りの日と通っていたのですが・・・・・・











Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:AGC DET-A Date:2010/06/28(Mon) 16:16 No.3215
古いマニアから「厚木が最も熱かった日」と言われているのが1966年8月31日と9月1日の2日間。
CVA‐43コーラルシーが横須賀でスクリュー交換のためドック入りし、殆どの搭載機を厚木に降ろした日が、8月31日。そこに岩国ヘ新たに展開するVMF(AW)232のF−8E(WT)とVMA−121(VK)などのMAG−12の所属機が2日間に分けて厚木へ寄ったものですから、8月31日は、1日でざっと100機の海軍・海兵隊機が厚木に飛来したわけです。(そこに居た殆どのマニアはフィルムを使い切ってしまった)
余りにも多くの機体が飛来したため、海軍側ハンガーに収容しきれず、MAG−11が使っていた東側格納庫前にも数多くの機体を駐機させ、その列線は写真のように格納庫からだいぶ離れたところまで伸びていました。
1966年9月1日撮影。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:広江 Date:2010/06/28(Mon) 19:21 No.3216 ホームページ
>MACH3さん
1968年8月25日は日曜日。当時は『日曜日は何にも来ないヨ』と信じ(笑)私はエンドに行かず・・・。
後から聞いてガッカリ。確かその日はD-1周辺のモトクロスの土煙を避けて午前中側で撮ったとか。
当時は今のような連絡網がなく、前日の様子等々が分からず、残念な事をした思い出が残ってます(笑)

>AGC Det-Fさん
当時、神戸港で空母の一般公開が度々行われていたのですネ。
ギャラリー数も少ないようで、今とは違ってのんびり撮れたようですね。
紹介画像は確かに私好みです(笑)。しかしグッピーたる所以が見えないのも確かに寂しいですネ。

>PAPPYさん
私はA-1の飛ぶ姿を撮る機会は少なかったですが、撮り難いヒコーキとは感じてました。
しかし、ちょっとブレ気味ですがプロペラがイイ雰囲気で回ってますね。1/125以下?。
このようなアングルが着陸時のA-1のポピュラーな姿でしょうか。もっと撮りたかったなぁ〜。

>det.Hさん
私は毎度の事ですが、望遠(200mm)を持ってエンドに通い始めたのは1967年7月の夏休みから。
もう一年早くから通い始めれば、もっと色々な機種が見れたかと思うと残念でなりません。
しかし、通い始めのおそらく「AK」と思われる撮影のネガが全て無いのでは意味ないですネ(^_^;)

>AGC DET-Aさん
その二日間の出来事は私たち世代にも伝説として語り継がれてます。
偶然(?)、北側19エンドの(当時)にテントを張って野宿をされた猛者もいたとか・・・。
その結果が、フィルム切れの100機とは、猛者には良き(?)思い出として残ったでしょうネ(笑)

>皆様
さて、皆様の残数は如何ほどでしょうか?。
このPart.2を少し延長して最終章に針路変更するか、新たに最終章を立てるか、悩んでます。
新たに最終章を立てなければならないほどの勢いを感じたいので、新規の方の参入に期待します。
追伸.
新規参入には事前に私にメールする必要は全くありません。
メールアドレス不要の自由参加ですので気軽に参入下さい。
お待ちしておりますm(__)m

Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:AGC Det−F Date:2010/06/28(Mon) 22:32 No.3217
1964年8月3日、1年ぶり2度目に行った厚木19エンドで撮影。
少しバラけていますが、リーダー機RR72(VAW-11 Det.R、Bu.135178)と
RR71(Bu.us明)の編隊離陸です。

CVS-33 KEARSARGEが入港中で、NSのS−2F、A−4B(VA-153 Det.R)等も
飛んでいました。

>広江さん
残数は、無理をしても1〜2枚です。
その後は皆さんの画像を楽しんで見せていただきます。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:PAPPY Date:2010/06/28(Mon) 22:58 No.3218
広江さん、皆さんこんばんは。
私の初めてで最後の唯一のEA-1Fです、19エンドの着陸ですがD-1転がりポイントで撮り逃がしました。
広江さん紹介の 132513 と同じ機体と思いますが撮影は1968年9月20日頃でNIPPI整備後けっこう長いこと
厚木にいたみたいですね。 残弾は既に紹介の別機番や別カットになります。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:det.H Date:2010/06/29(Tue) 14:57 No.3219
広江さん、皆さん こんにちは
今晩は忙しくなりそうなので、この時間に

きょうは、AGC Det-FさんがNo.3185で紹介している、同じ日のUSS INTREPIDのA-1です この前年66年飛来時は真面目な高校生だった為、近場の立川通いの日々で、残念ながら遭遇出来ませんでした で、この67年入港時は夏休みだった為、出港時を含め、3日ほど通えました
一時ブームにもなった、Tonkin Gulf Yacht Club、今考えると、なぜこの時のCVW-10だけに描かれていたのか??
67年10月のこの年2度目の入港時は、まったくカスッてもいませんでした





私の残りは、グループ分けで、5〜6レス です

Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:MACH3 Date:2010/06/29(Tue) 16:42 No.3220
良く見るとDET-Fさんと同じ様なカットのコーラルシーのEA−1Fです。
空母コーラルシーから飛来したときも確か日曜日でアルバイト先で3機編隊を見ました。
プエブロ号事件で日本海に空母が入り艦載機が毎日のように厚木に飛来していた時期だったと思います。


Re: A-1 Skyraider Part.2 Name:広江 Date:2010/06/29(Tue) 19:09 No.3221 ホームページ
>AGC Det-Fさん
EA-1Eの編隊離陸ですか・・・。初めて見ました。きっとイイ音で上がっていったんでしょうネ。
E-1Bの登場まで約10年弱、早期警戒機としてCVAやCVSで運用されたEA-1Eは現在のE-2の先々代。
機体そのものより中身(システム)の発達で進化し続けるE-2は本当に長寿機と実感させられますね。

>PAPPYさん
1968年9月20日は金曜日。う〜ん、残念、私のノートには展開した記録がありません。
132513はNo.3198で紹介されているように、6月9日に飛来しましたが、7月末には飛び始めてます。
整備が長かったのではなく、帰国するための空母を待っていたのではないかと推測してます。

>det.Hさん
VA-145が変則的なCVW-10[AK]とは当時の私でも驚きました(笑)。本当に魅力的なIntrepidですネ。
私は1967年のエンド初展開の頃に撮ったような撮らなかったような・・・。残念です。
トンキン湾に集結する空母群Tonkin Gulf Yacht Clubは、瞬時に出ないけど他の部隊(A-6?)で見たような・・・。

>MACH3さん
プエブロ号事件にEC-121M撃墜事件と2年続けて日本海が緊張し、
ベトナム戦争のローテーションに加え、多彩な米海軍空母搭載機が来日した時代でしたね。
今回の話題では、MACH3さんも色々捜索していただいたのか、初めて見る画像が多いです。

>皆様
現在適度なレス数に近づきつつありますが、延長戦に突入すると長くて見難くなりそうなので、
少し早いですが、とりあえず此処をクローズし、新たなPart.3=最終章を立てます。





Douglas A-1 Skyraider Name:広江 Date:2010/06/23(Wed) 18:24 No.3183 ホームページ   
今回の話題「Douglas A-1 Skyraider」の現役VA部隊を撮ったのは私は1度だけ。
と言うより、小さな機影の写るプリントを見たかすかな記憶が残っているのみで、
その部隊が何であるかの記憶は無く、ネガも見つからないのでノーカウント扱いです(笑)
あとは、整備を終えて帰国を待つ間、厚木にしばらく居た↓のEA-1Fを撮っただけです。
↓の撮影当時は既にVA部隊から引退していたSkyraiderですので、
相鉄トンネルの上から転がる機影を発見してD-1転がりポイントまで猛ダッシュしました(笑)

ベトナム戦から帰国の途につくKITTY HAWKが横須賀に1968年6月10日に寄港しましたが、
↑の132513, VAH-4DET.63のKA-3B, VA-144所属のA-4Ex3, COD C-1Aが前日の6月9日に厚木に飛来。
休養を終えたKITTY HAWKが横須賀を出港した6月18日に厚木を離陸したのはKA-3Bのみ。
他の機体はNIPPIに整備入り。
132513も飛来時のVAW-13 "Zappers" DET.63所属VR-011の塗装は、整備後はノーマークとなりました。

>皆様
以前より度々リクエストのあった禁断シリーズの開幕です(笑)
第一弾は「Douglas A-1 Skyraider」。
A-1最後のVA部隊VA-25は1968年引退、電子戦型EA-1Fが1969年に引退し米海軍から姿が消えましたが、
現在でも民間籍の各タイプのSkyraiderの飛ぶ姿を見ることができるようです。
しかし私は部隊マークの書かれた機体を撮った事がなく、ノーマークでさえ皆無に等しい状況・・・。
以前のDC-7シリーズのように画像なしのレスとなりますが、
懐かしいSkyraider、現在のSkyraider、等々、皆様からのSkyraiderの話題と画像をお待ちします。

Re: Douglas A-1 Skyraider Name:THUD Date:2010/06/23(Wed) 20:28 No.3184
広江さん、皆さんこんばんは。1967年5月の厚木3軍記念日に駐機していたVA-52のA-1H(NM-304 134515)です。この機体は展示機ではなく、ロ−プで展示エリアとは仕切られていました。しかし、仲間2〜3人でロープを越えて侵入してしまい警備に追っ払われながら撮った一枚です。警備も相手が子供(といっても高校生でしたが)だったので大目にみてくれたのかもしれません。(^^ゞ

Re: Douglas A-1 Skyraider Name:AGC Det−F Date:2010/06/23(Wed) 20:58 No.3185
広江さん、皆さんこんばんは。
懐かしい飛行機が始まったので参加させていただきます。

1967年7月24日(CVS-11 INTREPIDの出港前日)、厚木01エンドで撮影。
A−1H/Jが数機フライトした内の1機、A−1J(AK501/VA-145、Bu.142033)です。
天気が悪かったので、このような写真しか残っていません。
f=16位まで絞り込まない限り絶対にピントが合わなかった悪名高き300mmf6.9のレンズを
開放で使ったのが敗因です。(メーカー名は伏せます)
愛用のROKKOR 135mmf4で、もっと近くまで行って撮ればよかった・・・・。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:PAPPY Date:2010/06/23(Wed) 21:24 No.3186
広江さん、皆さんこんばんは。 いよいよ A-1 Skyraider 始まりましたね。
攻撃機としては A-3 からのスタートだったので A-1 はどうしたのかなぁ〜と思っていました、GO! NAVY としては絶対に避けては通れない機種ですね。
私もネタはほんの少ししか有りませんが先輩方の貴重な画像をぜひ見たいと思っている一人です。
1965年12月27日厚木エンド数回目の展開時ですが、この日レター"NH"のA-4C, A-6A, RA-5C, 多分F-4Gと
写真のA-1Hが5機降りてきました。MACH3さんのブログ資料によれば12月28日〜翌年1月9日までKITTY HAWK
が横須賀へ入港していたと有ります、何とフライ・インだった様です。 A-1H VA-115 NH-504 139700 です。
当時まだ標準レンズしか持たず今でも残念に思っています。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:det.H Date:2010/06/23(Wed) 22:27 No.3187
広江さん、皆さん お久しぶりです
前お題は完敗でしたが 今回のお題はなんとかなるかな?
広江さん、ずいぶん前に一度リクして、断られましたが、まさか本当に開始するとは (笑)
どういう順番にするか、迷いましたが、一番簡単な、撮った順ということで
1964年横田三軍、2回目に行った時のカットを 
このときは当時大好きだったF8U-2NE(WS)がいたので、そればかりイッパイ撮っていて、スカイレーダーはまともに撮っていませんでした(114のファントムも!)唯一のカットです
>THUDさん
あれ〜?あんなアングル、どうして? っと思ったら、コラコラ (笑)
どうせなら300番を撮ればよかったのに


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:T.H Date:2010/06/24(Thu) 09:19 No.3188
1969年に引退してしまったようですので、現役時代のSkyraider は勿論撮っていませんが、冒頭で広江さんが書かれているように、その後も民間籍でフライアブルなSkyraiderが、欧米には存在し続けていますので、私も何度か撮影のチャンスが得られました。
一番最近撮ったデジタル画像のSkyraiderを紹介させて頂きます。昨年7月 英国Duxfordのエアショーでデモフライトを実施したあと、着陸後R/Wエンドでターンする姿です。現在のレジは F-AZDP なのでフランス籍のようですね。機体には VA-176 『RM』USS SARATOGA が記入されていて、NAVY Bu.No.124143も記入されています。レシプロの単発攻撃機としては、大柄なスカイレーダー、初めて実機を見た時には、その大きさに驚きました! 大柄な機体の迫力が実感出来る 斜め前からのタキシングを超望遠で引き付けて撮れて良かったのですが、残念ながら太陽が雲に遮られてしまいました・・・・


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:広江 Date:2010/06/24(Thu) 16:28 No.3189 ホームページ
No.3183の離陸後、厚木に戻ってきた132513は2回のT/G後に着陸しました。
S-2系のエンジンR1820x2基に匹敵するSkyraiderのR3350は意外にも乾いた音だったとか。
その離陸やオーバーヘッドのエンジン音の記憶がないので、もう一度聞きたいものです。

↑の後、1968年6月4日〜1969年2月8日クルーズのCVW-10/CVS-11に搭載されたVAQ-33DET.11が、
ベトナム戦争で運用した最後のEA-1Fとなりました。(どなたかからの来日のショットの紹介を期待)
ちなみに、米海軍最後のSkyraiderはLANTで運用されたEA-1F。
1969年4月5日〜12月21日にクルーズを行なったCVW-1/CVA-67に搭載されたVAQ-33DET.67でした

>THUDさん
あららっ、そこまで侵入しちゃいましたか。当時中学生の私も勇気を奮ってロープを越えましたが、
紹介画像の右手に写るRF-8Gの手前まで行ったところで警備に追い返されました(笑)
私より先に入った数名の人達は、ひょっとするとTHUDさん御一行だったのかなぁ〜(笑)

>AGC Det-Fさん
CVS(対潜空母)ながら、1966年からCVA(攻撃空母)まがいに復帰した当時のIntrepidは、
変則的部隊構成やPACでは珍しい部隊だったので来日が楽しみでしたよね。
Tonkin Gulf Yacht Clubも懐かしいです。

>PAPPYさん
厚木エンド数回目の展開にしてFly in体験ですか。まさしく、ビギナーズ・ラック!。
その時のKITTY HAWKの横須賀寄港時に厚木に搭載機を何機降ろしたかの記録を持ってませんが、
一時的な休養後の年明けには飛び始めたでしょうね・・・。当時を見たかったです〜(笑)

>det.Hさん
地上展示されたSkyraiderの姿は、ギャラリーと比較すると、単発機ながらの巨大さが分かりますね。
WSのF-8Eばかりイッパイ撮って・・・、当時も今も変わりませんね。
Skyraiderの引退への切迫感は、1964年では、まだ薄かったのでしょうかネ。

>T.Hさん
度々話題になりますが、日本とは異なる欧米諸国の航空事情は羨ましい限りです。
Skyraiderが何機フライアブルで残っているのかは分かりませんが、またその勇姿と音を体感したいです。
特に当時は体感できなかった紹介のようなタキシングやエンジンスタートアップを近くで味わいたいです。

Re: Douglas A-1 Skyraider Name:PAPPY Date:2010/06/24(Thu) 20:44 No.3190
広江さん、皆さんこんばんは。 
THUDさん良いショットを残されていますね、よしんば捕まっても命は取られないでしょうが良い子の皆さんは真似をしない様にしましょうね。Det.Hさんの言う”300”は304の先3機目ですが、ここまでは相当勇気がいりますね。
1967年5月の三軍、この日は5機がエプロンに駐機していましたがA-1を見たのは多分これが最後だったと思います。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:THUD Date:2010/06/24(Thu) 22:03 No.3191
67年厚木に降りるA-1H(KIS 137618)です。お腹ショットになってしまい辛うじてSが読めます。
撮った当時はKISって何?でした。
>広江さん
あら、広江さんもナカ〜マでしたか(笑)不届き者は私達しか居ませんでしたので広江さんの前に入ったのなら多分間違いないですね。広江さんのシャッターチャンスの邪魔をして申し訳なかったです(笑)
>det.Hさん
すみませ〜ん、ってdet.Hさんに謝ってもしょうがないですが(笑)
「300」ですか?いや、しっかり撮ってます(笑) 「300」はPAPPYさんが紹介されているようにさらに奥に置いてあったのでさすがに気が引けましたが行っちゃいました(^^ゞ
>PAPPYさん
反省してます(いまさら遅い?)若気の至りということで(^^ゞ


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:AGC Det−F Date:2010/06/24(Thu) 22:51 No.3192
1967年7月25日(CVS-11 INTREPIDの出港当日)、厚木01エンドで撮影。
Fly Offの2機目に上がったA−1H(AK502/VA-145、Bu.139811)です。
分かり易く、AK501、502、・・・・、508のモデックス順に8機が離陸していきました。
殆どの離陸が高かったので「平面形」の確認作業に終わってしまいました。
次に上がったVSF-3のA−4Bはベタ低でしたが・・・・。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:det.H Date:2010/06/24(Thu) 22:53 No.3193
皆さん、こんばんは
今晩は早寝?明朝は3時過ぎ起き、   ということで、さくさくと
>広江さん
エイワンの音、なんとなく憶えているのは、おっしゃるようにパラパラとした、軽い音だったような? 違ったかな?・・・・・

>PAPPYさん
最後の目撃が、三軍でしたか  私はあと半年後でした(A-1H/J)

>THUDさん
まさかカラーで撮っていないでしょうね?

>AGC Det-Fさん
どう言うわけか、この日のA-1の上がり写真だけありません 一瞬、上がらなかった?と思いましたが、高くて撮らずに見てたのか・・・・・・ sonna bakana?

皆さんのレスにレス画像をと、引っ張られそうになるのを、グッとこらえて
撮った順で
厚木エンド2度目の訪問、ボノムが入っていたのか、知りませんでしたが、この時は、191他、NMを撮っていました しかしなぜかエイワンの降りだけ、撮っていませんでした
大変御見苦しい写真で失礼します  m(_ _)m


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:広江 Date:2010/06/25(Fri) 19:03 No.3194 ホームページ
1967年5月21日(日)の厚木基地三軍記念日で地上展示された↓のA-1Hが、
日本で身近に見て触る事のできた最後のSkyraiderとなりました。

全長12m弱と数値的には決して大柄とは言えないSkyraiderですが、
尾輪式のためエンジンが高い位置にあることと、太い胴体に小さなキャノピーが高い位置にあり、
大型機のような印象を受けてしまうのかもしれませんね。

>PAPPYさん
この1967年の厚木基地三軍記念日は、ロープの向こう側が華やかでしたよネ(笑)
北側はPAPPYさん紹介のとおり、南側の状況はA-5やA-6で話題になってます。
その画像はPAPPYさんがNo.372, THUDさんは南側にも侵入してNo.374を紹介されてます(笑)

>THUDさん
誰かの後をついて行こうと周りをキョロキョロ見回してたら、
何グループも越えて行くのを見て私も意を決したのですが、遅すぎた決断でした(笑)
KIS=木更津ですね。木更津航空祭名物(?)の朽ち果てたハンガーは健在なのかな。

>AGC Det-Fさん
冒頭に書いた私にとっては正体不明のSkyraiderですが、ひょっとすると「AK」かもしれません。
1967年の夏休み、私は200mm 1本だけを持ってエンドに展開し始めました。
しかし何故か南側で無謀にも200mmで離陸を撮った小さな機影の写るプリントが多く残ってました。

>det.Hさん
オーバーヘッドでは、頭上を通り過ぎるとS-2 Trackerとは異なる『パラパラ』音だったような。
VA-196"Main Battery"のA-6の素っ気無さはA-1時代にさかのぼっても同じなんですネ(笑)
でも何故か、当時は、このシンプルさに惹かれました。

Re: Douglas A-1 Skyraider Name:エイブルドッグ Date:2010/06/25(Fri) 20:13 No.3195
広江さんが上でカラーを出されているのに、同じ時のモノクロ写真を投稿するのはどうかと思いますが、エイブルドッグと名乗る以上は参加しないわけにはいかずに出てまいりました。まだこの時は自分のカメラを持っておらず、父のオリンパス・ペンで撮った写真ですが画面上でのカビの処理に難儀しました。
後年ベトナム戦におけるA-1の話が色々記事になりましたが、当時ジェット時代にあってもA-1のパイロット達は臆するどころか士気高く「ジェット機なんざガキの乗るものさ」とばかりに肩で風を切ってこのレシプロ機を飛ばしていたそうです。それもどの飛行隊でも同様だったそうですからスパッド・ドライバーというのは独特の気質があったようです。私はこれほどエピソードの多い飛行機を他に知りません。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:PAPPY Date:2010/06/25(Fri) 20:14 No.3196
広江さん、皆さんこんばんは。
KISは木更津の意味だったのですね、当時は米空軍から海軍へ管理権を委譲された様ですが現在でもまだ正式
には返還されていない様ですね。先日の木更津航空祭へ行って来ましたがその様な感じは有りませんでした。
THUDさんと同じ機体でBuNo.137618で1968年1月18日の撮影です。



Re: Douglas A-1 Skyraider Name:飛行浪人 Date:2010/06/25(Fri) 21:29 No.3197
>広江さん、みなさん御無沙汰です。
昔の写真を探したらかろうじて1枚、厚木の3軍記念日でのスカイレーダーが出て来ました。
私が日本で見た最初で最後の機体です。
1965年?厚木初デビュー、山の中の高校生が1人で出かけました。(笑)
当時は交通が不便で朝5時に家を出て、帰ったのは夜中の12時頃だったと記憶しています。
カメラは親父からの借りもので、壊れていますが未だ原型を保っています。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:MACH3 Date:2010/06/25(Fri) 21:46 No.3198
広江さん最初の紹介のBuNo.132513(EA-1F)です。
これが厚木最後のスカイレーダーとなりましたね。
飛来時はC-1Aと編隊でのオーバーヘッドで双発のC-1Aと大きさはほとんど同じ。
同時に飛来したA-4EはVA-144の塗装を明らかに落した跡が残っているノーマークでした。
このEA-1F、ニッピ入り半年後の12月11日に厚木を離陸していきました。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:AGC Det−F Date:2010/06/25(Fri) 22:51 No.3199
1962年9月23日、神戸港第5突堤で公開されたCVS-12 HORNET艦上の
EA−1E(RR703 VAW-11 Det.N、Bu.us明)です。

三軍の統一名称化が実施された直後だったので、S−2Dは旧名称のS2F−3、
SH−3Aも旧名称のHSS−2のままで表記されていました。
このEA−1Eは、近寄ることができなかったので確認していませんが、
旧名称のAD−5Wと表記されていたのではないかと思います。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:ITAZUKE-1 Date:2010/06/25(Fri) 23:15 No.3200
皆様こんばんは
68年9月1日 板付R/W16に降りるVAQ-33のEA-1F AK-601 132545です。
>広江さん 佐世保に通い始めたころはすでに退役しており 他には目に焼きついているものはありますが皆様にお見せできるのはこれ1枚です。


Re: Douglas A-1 Skyraider Name:det.H Date:2010/06/26(Sat) 00:03 No.3201
ウキウキする気持ちの好い一日を過ごし、この気持ちが来週も続くように、彼等にエールを!
皆さん、やっとエンジン全開か、今後が楽しみです

>広江さん
アチャ〜、この機体、写真がありません! ノーマークと言えど、ちゃんと撮っていないと“ダメ”ですね〜
へたに通ぶるとろくなことが・・・・今も一緒ですね

>飛行浪人さん
アレ〜、これも撮っていない! 最悪 自己嫌悪 

>MACH3さん
VR、降りを撮られていましたか さすが
厚木のエイワンではおっしゃるとおり、最後の機体でしょうね ではA-1H/Jの最後の実戦部隊は?

>ITAZUKE-1さん
AK601の降りを撮っている〜〜〜〜 !  こいつが国内最後に目撃された実戦部隊ではないでしょうか 翌日のころがり写真を期待 

ではPAPPYさんがビギナーズラックとなった、KITTYの年明けの訓練時のカットを
諸先輩のキレイな写真にショックを受け、初めてネオパンFを使って撮りました
しかし、悲しいかな腕が・・・・・
編隊のオーバーヘッドはこれが最初で最後でした


3機撮っていますが、500のf5.6か?みんなピン甘!



Re: Douglas A-1 Skyraider Name:広江 Date:2010/06/26(Sat) 17:19 No.3202 ホームページ
>エイブルドッグさん
皆さん個々の思い出等々の話題ですので画像の重複は全く気にしないで下さい。
エイブルドッグさんのハンドルネームの由来はやはり・・・、納得です。
スパッド・ドライバーの独特な気質・・・。私は直に感じたかったです。

>PAPPYさん
木更津は、NAS ATSUGI管轄の補助飛行場で、FCLPが行なわれる飛行場でもありました。
1968年3月14日には木更津でFCLP中のRA-5Cが東京湾に墜落して私は初めて知りました。
その米海軍施設のハンガーは朽ち果てそうなボロボロでしたが、修理したのかな?。

>飛行浪人さん
厚木三軍記念日へ高校生の一人旅でしたか・・・お疲れさまでした。
私は1965年5月9日の厚木基地三軍記念日が中学生一人旅。似たようなデビューですネ(笑)
ちなみに一人旅は1966年5月15日(日)ですね。「AC」レターのRA-5Cも撮りませんでしたか?。

>MACH3さん
VR-011の画像、ありがとうございます。是非、マーク付きで撮りたかったですねぇ〜。
1968年8月25日(日)に降りたVAQ-33DET.11のEA-1F 132545/AK-601も私は撮り損なってます。
C-1Aの全長はA-1より1mほど長いようです。C-1AがコンパクトなのかA-1がでかいのか(^_^;)

>AGC Det-Fさん
以前は横須賀以外でも空母が一般公開されていたようですね。
それも今では貴重な対潜空母・・・。私の住む横浜では公開しなかったのかな?。
E-1Bの前任となるEA-1E(AD-5W)、この特異な姿を見たかったですねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん
MACH3さんにレスしたように、紹介の132545/AK-601の降りも離陸も私は撮り逃しました。
板付で撮影の1968年9月1日は日曜日。Intrepidは佐世保に寄航中でしたね。
この機体は、翌日(9/2)出港したIntrepidには板付から離陸したのでしょうか?。

>det.Hさん
複数のSkyraiderのオーバーヘッド、各機のエンジン回転数が微妙に異なる奇妙な音が聞こえてきそうです。
米海軍最後のSkyraider運用したVA(攻撃部隊)はVA-25(現VFA-25)です。
CVA-43/CVW-15の1967年7月26日〜1968年4月8日クルーズ最後(1968年2月頃?)厚木に飛来したと思います。

>皆様
皆様のご協力により、この話題も盛況に始まりました。
このスレッドも適度なレス数に達したため、ここはクローズしPart.2を立てます。





EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/05/31(Mon) 21:56 No.3163 ホームページ   
Part.1ではVMAQ-3“Moon Dogs”が1枚しか紹介されてません。
1993年, 1998年, 2003年 と岩国へのUDP配備はVMAQ-1と同じ3回なのですが、
「MD」の厚木に飛来した回数が少ないのか、私も持ち駒は多くありません。

VMAQ-3は、1992年7月1日付けでVMAQ-2 DET.Zが独立して編成された部隊です。

>皆様
Part.1の雰囲気から、無理を承知で最終章を立てます。
間延びした長丁場になりそうですが、引き続き皆様からのマリンコ・プラウラーの話題をお待ちします。
しかし大丈夫かな?、う〜ん・・・心配です (^_^;)

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:Seagull Date:2010/06/01(Tue) 19:19 No.3164
参加させていただきます。
広江さん、皆様こんにちは。
EA-6B/USMC編が大変寂しそうなので遊びに寄りました(^^;
2007.4.16以降マリンコプラウラーを全く見る事のない岩国となりました。
再びUDPを願うのですが・・・、忙しそうですね。
[画像移動=1]
「岩国上がり」をするRM04。 この時VMAQ-4は3ヶ月展開(07.1.13〜07.4.16)でした。


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/01(Tue) 22:25 No.3165 ホームページ
Yossy-MittyさんがNo.3160で紹介されている横田基地公開で地上展示された159908/CY-01、
私はNo.3157で紹介した「CB」同様、やはり機体全景を撮ってません(^_^;)

↑のバニー、よく見ると色が添えられているのですネ。

>Seagullさん
ありがとうございますm(__)m
このスレッド、どうやって終わるのか先行き不透明で困っているところです(^_^;)
「岩国上がり」、とうとう終わってしまいましたね。寂しくなりますね。
しかし、今後の様子も気になるところです。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:PAPPY Date:2010/06/02(Wed) 21:47 No.3166
広江さん、皆さんこんばんは。
1995年6月2日の厚木WINGSに展示された RM-01 158036 です。
EA-6Bは機体が大きいので展示機で機体全景を人を入れずに撮るのには相当苦労しますよね。
そんな事から垂直尾翼のマーキングだけになってしまっているのでは・・・?


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/02(Wed) 22:34 No.3167 ホームページ
やはり、私は「CY」の持ち駒が一番多いです。

Bu.No.やラダーに書かれる部隊マークが水平尾翼で隠れてしまう事の多いプラウラーですが、
↑は当時の300mmで撮影した割には、なかなか良いアングルで撮れたと一人満足してます(笑)
しかし悔しいことに、厚木によくありがちな、撮る時に機体だけが曇ってしまいました・・・。

>PAPPYさん
実は、元々私は展示機をボ〜ッと眺めていて何かを撮り忘れる事が多いのです(笑)
離着陸と違って時間に制限がない(?)せいか、集中心に欠けてしまうようです。
マーク等のアップでさえ、帰宅してから『あらっ、撮り忘れた!』という事も多々あります(笑)

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:てらぞう Date:2010/06/03(Thu) 22:45 No.3168
何の変哲も無いCYですが、撮影日が90年1月14日です。DET.が変わっても残ってたのかな?
先の書き込み、誤解をする表現で失礼しました。黒と言えば黒尾翼ですよね。


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/04(Fri) 21:44 No.3169 ホームページ
この流れ(^_^;)の中で「コーヒーブレイク」は相応しくないとは思いますが、↓を紹介します。
ITAZUKE-1さんがNo.3130と3131で紹介されてますが、私も岩国のバックステ−ジツアーに一人で行きました(笑)

ちなみに米軍の階級呼称は米海軍だけが孤立してます(笑)
空軍・陸軍・海兵隊のMAJ(Major)は海軍のLCDR(Lieutenant Commander)、
OIC (Officer in Charge) = 分遣隊長は、基本的には海軍同様、少佐が任命されるようです。

>てらぞうさん
昨日はBBS1へのレス後に夢見・・・、今朝は早くから出かけ、レスが遅れましたm(__)m
紹介の163031/CY-04は、コメントされているように私のデータが妙ですね。
1990年当時、私はマニア活動が谷間の時期だったので、記録間違いがあるかもしれませんm(__)m

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:THUD Date:2010/06/05(Sat) 23:55 No.3170
最終章なので一回ぐらいは参加したかったのですが,USMCは撮ってないなぁ、と思ってましたがVMAQ-3を2004年にオシアナで撮ったのを思い出しました。なけなしの一枚です(笑)

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:autokey Date:2010/06/06(Sun) 10:52 No.3171
ご無沙汰しております。
No.3165で広江さんが紹介されていたバニーのワンポイントカラーですが、この写真を拡大してモニタで見る限り、襟のカラーに赤い色が付いていたようです。お陰様でこの様なところまで気付かせていただけました。
1992年11月29日の新田原航空祭での撮影。


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/06(Sun) 20:57 No.3172 ホームページ
autokeyさん紹介画像を拝見し、私もHARMを探してみましたが、意外と少ない・・・。
プラウラーとセットのようなHARMを吊るす飛ぶ姿は↓の高〜〜い離陸の1枚しかありませんでした。


>THUDさん
THUDさんには厳しいお題で申し訳ありません。
マリンコVMAQ部隊は岩国にUDP配備されてますが、唯一がオシアナでの撮影でしたか。
またそれも私には意外な・・・。次回or次々回はフル出場のお題を考えます。

>autokeyさん
文字どおり、18年後の小さな発見ですネ。
紹介の新田原航空祭でシーン、毎年、迫力あるシーンで私達を楽しませてくれました。
この後も、何か機会がありましたら拝見させていただきたいと思います。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/06/06(Sun) 23:21 No.3173
2003年11月のネリスAFBのエアーショーに展示されたVMAQ−1です。
そういえばこの時以来CBのプラウラーは見ていないですね。


詳しくは調べておりませんが、2003年の撮影なのでイラク戦争のスコアーなんでしょうね。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:てらぞう Date:2010/06/07(Mon) 18:36 No.3174
Q−4が現役復帰して最初のローテーションの時のものです。93年のニュータの航空祭のお帰りです。マークが変わるかと思いましたが変わりませんでした。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:michi Date:2010/06/07(Mon) 19:49 No.3175 ホームページ
皆さんこんばんは。遅ればせながら参加させていただきます。

Q−3の写真があったはずなんですけど、どうにも見つからず
Q−4の写真を貼り付けさせていただきます。

2000年の新田原航空祭,および同じ年の築城での撮影です。
どちらも同じ機体RM02 160437 
スコアマークが入っていました。

離陸が新田原。タキシングが築城です。


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:エイブルドッグ Date:2010/06/07(Mon) 19:54 No.3176
>広江さん、こんばんは
1994年1月22日に厚木でタッチ&ゴーを行うVMAQ-4の02番です。3年後の1997年、ボスニア紛争に対応してイタリアのAviano空軍基地へ派遣されていた同隊のプラウラーが、イタリアの山岳地帯を低空飛行していてスキーリフトのケーブルを切断、ゴンドラが落下して乗っていた20人全員が死亡という、もしこれが日本だったら基地撤去どころか日米安保が吹き飛びかねない大事故を起こしましたね。


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/07(Mon) 22:13 No.3177 ホームページ
てらぞうさんもコメントされているように、厳密に言うと現在のVMAQ-4は予備役時代とは異なります。

1981年5月21日、予備役4MAW下の部隊として編成されましたが、1992年9月12日に活動停止。
そして1992年10月1日付けで2MAW下の現役部隊として活動再開し現在に至ってます。

>ファントムおじさん
VMAQ-1は2003年2月〜8月の間、Prince Sultan AB, Saudi Arabiaに展開しましたので、
おっしゃるように、イラク戦争のスコアの可能性は高いでしょうね。
その後の岩国にUDP配備(2004年4月〜10月)は、ファントムおじさんは撮影機会がなかったようですね。

>てらぞうさん
NAS Whidbey Islandで編成されたVMAQ-4はNFL Seattle Seahawksのマークを採用し、
活動停止&MCAS Cherry Pointで活動再開した後もSeahawksのマークを継承しました。
米海軍予備役VP-69(ホームベース:NAS Whidbey Island)にも採用され意外と馴染み深いですよね。

>michiさん
築城と新田原、両基地の航空祭で同じ機体の展示とは、ちょっと残念ですネ。
VMAQ-4は1999年3月からのNATO Operation Allied ForceではイタリアAviano基地から、
セルビア空爆に参加しているものと思われますので、おそらく、その時のスコアかもしれません。

>エイブルドッグさん
これまでの画像紹介から、エイブルドッグさんとは度々ニアミスを起こしていた事が判明しましたが、
今回紹介の1994年1月22日、RM-02のT/G・・・、う〜ん・・・、記憶にありません(^_^;)
イタリアでのケーブル切断事故は1998年2月3日、言い方が変ですが、事件をもみ消しましたね。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:てらぞう Date:2010/06/08(Tue) 22:14 No.3178
CYがカロライナパンサーズと言っていた頃のものです。95年ネリス。バニーから変わって好きになれなかったのでマークが写って無くても問題ありません(笑)

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/09(Wed) 19:21 No.3179 ホームページ
先日、厚木基地南側の19離陸午後側撮影ポイントについて色々と思い出してみました。
かすかな記憶では、木々が現在よりもフェンス沿いまであったので、
現在の舗装路の幅はなく細い砂利道だったと思います。
もっともポジで撮る時代は長くても500mmあるいは400mmで撮っていたので、
北に向かって奥まで行く必要もなかったのですが・・・(笑)
私の500mmは周辺光量が思いっきり蹴られるので、↓は300mm+1.4xの420mmで撮影。
おそらく今の01降りを撮る付近での撮影だったと思います。
その位置で↓の低さという事は?、現在の離陸を撮るポイントではフェンスの中を通過かな?(^_^;)


>てらぞうさん
T.HさんがNo.3161で紹介された“Carolina Panthers”のマークですね。
VMAQ-2が“Panthers”にニックネームを変更したのは、おそらく1994年だと思うのですが、
私は、その後に“Jesters”に変更した(?)時期を把握していません。

>皆様
大変に間延びしたスレッドになり申し訳ありません。
しかし皆様のご協力により、無事終えることができそうです。
次に何方かが書き込まれた後の私のレス(明日の夜?)をもって、この話題も終了させていただきます。

Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:エイブルドッグ Date:2010/06/09(Wed) 20:38 No.3180
>広江さん、皆さん、こんばんは
CYの03番の機首に描かれた、ノーズアートと言うには小さな美女の絵です。1992年4月12日の厚木の公開に展示された時の写真ですが、絵をアップするのに300mmレンズで撮った記憶がありますので、飛んでいるところを撮ったらよく見えなかったでしょうね。私はこれしか撮っていませんが、この時の岩国UDPでは全機がそれぞれ違った美女の絵を描いていたと思います。小さいながらも絵そのものは、例えばA-10のステップ・ドアの裏のアートなどに比べてなかなか上手いと思うのですが・・・


Re: EA-6B (USMC) 最終章 Name:広江 Date:2010/06/10(Thu) 22:06 No.3181 ホームページ

1978年9月、岩国にEA-6Bが最初にUDP配備されたのはVMAQ-2 DET.A↑
エイブルドッグさんがNo.3145で紹介された隣(?)で撮ってました(笑)。
配備から半年後には人員のみの交代でDET.Aの4機はDET.X↓に引き渡されました。
結局、この塗装が日本で見ることのできたのは、この2個DETの1年間のみでした。


>エイブルドッグさん
紹介されたノーズアート機はNo.3179で紹介したVMAQ-1と同じ162937でしたね。
この時期、VMAQ-2の2個DET, VMAQ-1,そしてVMAQ-2本隊まで機体は使いまわされてました。
このノーズアート、記憶にある、というより思い出しました。
しかし当時は、たるみにたるんでポジの未整理箱が多かった時期。何処にしまい込んだやら・・・。

>皆様
皆様のご協力により、無事に終えることができました。
毎回の事ですが、皆様のご協力には感謝いたします。ありがとうございました。
さて次のお題につきましては、数日中には別スレでアナウンスさせていただきます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -