GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/18(Sun) 18:00 No.3412 ホームページ   
「カデK」にもノーズーアート機が居ました。
Wings1993展示のため、前日飛来↓。この時はノーズーアートに気づきませんでしたが、

機首左側には↓のノーズーアートが書かれてました。なお、この意味は分かりません(^_^;)


>皆様
そろそろ私の残弾が気になり始めました(^_^;)
しかし皆様との重複を気にしなければ、Part.10まではなんとか持ち堪えられそうです(笑)
「C-135/C-137」という大きな区分けで種々雑多すぎて皆様にはご迷惑をおかけしております。
そろそろ様子見となるスレッドになるかと思いますが、引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/18(Sun) 19:17 No.3413
皆様こんばんは
2009年3月12日嘉手納R/W05RでT&Gをしていた元トゲK 63-8881 37年ぶりの再会です。垂直尾翼の帯に文字はありませんでしたので嘉手納に配属されたのかもしれません。
>Gulf4さん 怪しい改造機がゴロゴロですか その言葉だけで興奮します。(笑)
>det.Hさん 97BWのマ−クが入っていいですね 私のは消されていましたから
>広江さん ご苦労様です。皆様ともう少しがんばりましょう。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:PAPPY Date:2010/07/18(Sun) 20:02 No.3414
広江さん、皆さんこんばんは。
そろそろ残弾も気になってくるPart.ですよね。
1965年5月16日の横田三軍記念日に展示されたKC-135A 91457です。
SACで有ることは分かりましたが未だに不勉強で・・・この時も機内を公開していましたが主翼の上に乗り出していたつわ者もいました。
今までにも何回か機内を見学できるチャンスはあったのですが並んでいる時間がもったいなくて未だ未経験です、次は挑戦してみたいですね。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:THUD Date:2010/07/18(Sun) 20:57 No.3415
ちょっと席をはずしていたらPart.7ですか。1968年横田のVC-135Bです。機体後部下面が塗装されたものは比較的よく見た記憶がありますが機首部分から3段階(中央部は無塗装ですが)に塗り分けられたのはほとんど見なかった印象があります。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:てらぞう Date:2010/07/18(Sun) 21:20 No.3416 ホームページ
機内見学させてもらったKC−135Rのノーズアートです。セサミストリートはあまり見ない気がしますが??

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:det.H Date:2010/07/18(Sun) 22:23 No.3417
広江さん 皆さん こんばんは
意外とS/Noの重なりが少ないのに驚きです 57-2589が最多賞でも7回、いかにバラエティに富んでいるか
まだまだですね
>広江さん
BWとARWの区別はよく判りません  SAC.COMにARWが書いてあればARWにしています
>ITAZUKE-1さん
8881に涙の再会ですか 私も経験したい !
>PAPPYさん
65年の三軍記念日展示135をこのスレまで忘れていました それも7thBWだった事も
6年後の同じ横田で撮影していた7thBWを一枚 下記に前にITAZUKE-1さんが一度出されたSACのサイトを

http://www.strategic-air-command.com/wings/HopTo.htm


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:D-men Date:2010/07/18(Sun) 22:36 No.3418
広江さん、こんばんは。
広江さんが「カデK」を紹介されてますので、現代版の909ARSを・・・。
2007年8月24日にR/W18に着陸する909ARSのKC-135R(63-8888)です。一応シャドウ付きの隊長機で、厚木マニア大好きなぞろ目です(笑)
数年前までは白のフィンバンドでしたが、全機トラ模様のバンドに変わった時は若干嬉しかったです・・・。以前は厚木にチョクチョク飛来してましたが最近はサッパリですね・・・


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:Gulf4 Date:2010/07/18(Sun) 22:51 No.3419 ホームページ
ノーズアートのアップも撮っていたはずですが、「無難な」機体全体の写真を紹介します。
336ARS所属KC-135E(80052/58-0052)。1993年7月イギリスのフェアフォードで撮影ですが
資料で調べると1997年にはKC-135Rに改造されたとありました。
エンジンを二回も換装した機体があるとは初めて知りました。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ALPS Date:2010/07/18(Sun) 23:36 No.3420
広江さん 皆様 こんばんは
多くの方が目にされているとは思いますが、「カデK」909ARSのKC-135A 63-8019 の
ノーズアートです。頭髪をモヒカン刈りにしたアメリカ先住民族の女性が「Rolling Thunder」
の文字に足をかけています。どんな由来があるのでしょうか。
よく見るとこのイラスト、シートに描かれたものを貼っているように見えます。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:うみ太郎 Date:2010/07/19(Mon) 00:04 No.3421
カデKもノーズアートが入ってた時期がありましたね。
今回のはレッツロール入りの隊長機です。2002年(日付が不明)撮影ですが、この時期はレッツロール入りの機体を色々と見る事が出来ました。

広江さん>
EC-137Dは詳しい事全然判りません。横田では3回撮る事が出来ました。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:TROUT Date:2010/07/19(Mon) 00:07 No.3422
こんばんは広江さん皆さん。
今日の135はPart.6で紹介した00376、PACAF配属最後の塗装姿。98年11月横田にて。 
>広江さん、そうです飛行浪人さんがハワイで撮られた数年前の00376でした。
PACAFになる前には何回か塗装を替え横田に来ていますが、私はAFLCの時と最後のPACAF時代しか撮れませんでした。カデKのノーズアートは80年代末から90年代初頭までほとんどの機体に書き込まれていました。なかなか良い条件で撮れませんでしたが。。(^_^;)
>うみ太郎さん、やっぱり撮られていましたか、OKの91518! 00376もいろいろ撮っていますよね(^_^)


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/19(Mon) 11:01 No.3424
まだ出ていないタイプを。93年10月アラバマ州バーミンハムAPで行われたエアーショーに展示されたアラスカANGのKC−135D(38059)です。KC−135Eとどこが違うかは知りませんがRC−135AからKC−135に戻した機体がKC−135Dです。このタイプもE型と同じ運命で今では砂漠で眠っています。


>広江さん
Part.10まで行きますか?いろいろ画像を探してみます。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/19(Mon) 11:34 No.3425 ホームページ
1993年9月12日の三沢基地公開で展示された「カデK」のノーズアート機。


>ITAZUKE-1さん
「トゲK」も、37年も経つと随分と洗練されましたねぇ〜(笑)
しかしKC-135も随分と長寿ですネ。63-8881も、あと数年で生誕50周年を迎える事になりますね。
リタイアせずに、無事50歳を迎えてほしいものです。

>PAPPYさん
7th BWですね、とコメントしようとしたら、ちゃんと皆さんチェックしてらっしゃる。
横田基地の公開では大型機の機内公開に乗れるチャンスは多く、
私はC-5, C-12, C-135の機内に入ったことがありますが、いつものように写真は撮ってません(^_^;)

>THUDさん
ちょっと席を外している間にPart.7とは、浦島太郎の心境ですかネ。
紹介の下面だけグレーに塗装し、胴体中間部分が銀ピカで残したのは何故ですかね。
皆さんから紹介されるシンプルな銀ピカVIP機が私はやはり一番しっくりきて好きです。

>てらぞうさん
セサミストリートのキャラは、ちゃんと使用権料を払ったのでしょうかね(笑)
スヌーピーなどの他のキャラは見かけますが、やはりディズニーものは稀ですネ。
ところで、先般もお願いしましたが、場所とおおよそでも構わないので年代を必ず補足下さい。

>det.Hさん
紹介画像のS/No.チェックされてますね(笑)。わたくしも、そろそろ集計し始めました(笑)
Wingは時々改称されますので、撮影時期とWingのLineageとを照らし合わせる必要があります。
またWingに所属するSquadronも、米空軍の場合、頻繁に入れ替わりますので、それもチェックです。
No.3407の撮影時期に97th BW下のKC-135部隊は97th ARSでした。

>D-menさん
そういえば、現代版909ARS等のデジデータを捜索するのを忘れてました(^_^;)
C-9A退役後のAirEvacのミッションでKC-135Aが厚木に来ましたが、最近は本当にサッパリですネ。
あと、ロシアのSTART (Strategic Arms Reduction Treaty)ミッションでの飛来も何度かあったような。

>Gulf4さん
ANGと(当時の)AFRES向けのKC-135Eとレギュラー向けのKC-135Rの別け方が私はイマイチ疑問です。
KC-135EからKC-135Rへの再改造機もあるようですが、実体は初めて見ました。
私は樽のKC-135RよりTF33のスマートなKC-135Eの方が135らしくて好きです。

>ALPSさん
Rolling Thunderはベトナム戦争中の北爆の作戦の名称として有名ですが、
紹介が、その由来なのか、または北爆以前から存在するキーワードなのかは分かりません。
ちなみに、紹介の機体を撮った私は、真っ先に北爆を思い出す世代です(笑)

>うみ太郎さん
911同時多発テロ事件以降、"Let's Roll"は様々な米空軍機に画かれましたね。
米空軍機にうとい私は、その機種の数が全く分かりませんが、厚木で撮ったC-9の機首アップが唯一。
確かその画像を見たうみ太郎さんが、『左側はなかなか撮れない』とぼやいていたような・・・(^_^;)

>TROUTさん
60-0376は最初と終りのみで中間が撮れなかったとは、巡り合わせが悪かったようですね。
「カデK」のノーズアートは1980年代末からの短期間だけだったのですね。
その時期の「カデK」自体をほとんど撮ってませんので、ノーズアートはほとんどありませんでした。

>ファントムおじさん
KC-135Dという名称を初めて知りましたが、その機数はあまり多くないでしょうね。
しかし、EC-135Kをずっと変えなかったり、KC-135AのVIP機やコマンドポスト機に名称をつけなかったりと、
C-135シリーズの名称は、どうも思いつきで決めているとしか思えません(笑)。
どうせなら、P-3を越えましょう(笑)、ご協力、お願いいたしますm(__)m

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:うみ太郎 Date:2010/07/19(Mon) 11:36 No.3426
TROUTさん>
00376撮ってますが、PACAFになった後の画像を貼ります。
手元にあった画像は1999年7月14日撮影です。 98年は"Hickam"が入っているのに99年はなし?
消したのかな? この辺は忘れてしまいました


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/19(Mon) 13:21 No.3428
皆様こんにちは
1973年9月4日R/W23エンドで離陸待ちのRC-135M 24139です。 多分暑いのでサンパウロの丘近くのおばちゃんのマイクロバスのハンバ−ガ−屋から離れられず近くで撮影していたと思います。
>広江さん C-135の名称ですが KC-135A-[があるのでTからあるのかと思ったらKC-135A-U OFFICE BOY→RC-135D Cotton Candyしか見つかりませんでした。それと後ろについているRivetやCobraなど任務でいろいろありすぎて頭いたいです。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:PAPPY Date:2010/07/19(Mon) 14:52 No.3429
広江さん、皆さんこんにちは。
No.3412 Part.7冒頭で広江さん紹介の「カデK」 61-0323 の最近の姿、と言っても2010年2月25日の撮影です。
嘉手納R/W05Lでは撮影位置が低いため胴体着陸の様な絵になってしまいます。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:D-men Date:2010/07/19(Mon) 17:25 No.3430
広江さん、こんにちは。
ここまで何枚かペンシルバニアANGの135が紹介されていますが、ここで私も一枚!
↑のPAPPYさんと同じ今年の2月25日に嘉手納のR/W23Rをバックタクシーする171ARWのKC-135T(58-0074)です。
機首には「STEEL PHANTOM」というノーズアートが書かれていました。ノーズアートもさることながらキャノピー周りの黄色の淵が良いアクセントになりカッコいいです。ホームベースはピッツバーグ国際空港です。ピッツバーグはかつて鉄鋼業が盛んだったようでそこからの由来でしょうね。ちなみに地元のアメリカンフットボールチームもピッツバーグスティーラーズというみたいです。撮影時はちょうどAKのアグレッサーがミッションを終えR/W23Lと着陸していましたが、そちらには見向きもせずひたすらバックタクシーしろと祈ってました(笑)結果、無事に23Rをバックタクシーし、関東から遠征していた人たち数人とニヤニヤしながら撮影しました(笑)


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:24 Date:2010/07/19(Mon) 18:46 No.3431
はじめまして。皆さんの貴重な写真を拝見していたら、私もちょっとだけ参加したくなってしまいました。
90年代前半?だったと思いますが、ノーズアートの大きさに驚いたのを覚えてます。
まだネガフィルムを使っていたときなので、画質はあまりよくありません。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:YUSA Date:2010/07/19(Mon) 19:09 No.3432
2005年01月10日、三沢R/W28を離陸するZZのKC135の0036です。この頃は機種にトラのマークが書かれて(貼られていた?)いました。三沢のWWのF16と一緒に上がって一緒に帰って着ましたので空中給油ミッションだったようです。雪レフ効果で翼下がよく見えます。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:つばどん Date:2010/07/19(Mon) 21:51 No.3433
広江さん、皆さん、初めまして。
皆さんの画像を見ていて、我慢の限界を超えてしまい初投稿させて頂きます。

まずは、やはり一番身近なカデKですが、これはまだ出てきていないようなので(画像は悪いですが(^_^;)。
TROUTさんが100ミリで撮った画像を出していましたが、私のも135ミリで撮ったものです。
1976年9月のF−111のトランスパック支援で、燃料満載だったと思いますが・・・、ご存じの方がいらっしゃいましたらごフォロー願います!


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/19(Mon) 22:09 No.3434 ホームページ
ALPSさんがNo.3420で紹介されているノーズアートのアップです。
とてもよくできた素晴らしいアートですネ。
ALPSさんがおっしゃるように、おそらくステッカー状のものを貼ったんでしょうね。


>うみ太郎さん
60-0376は部隊の移動、塗装の微妙な変更、等々が本当に多かったようですね。
それらを撮り溜めるのは、横田の皆さんにも厳しかったようですね。
しかし悲喜交々、今思い出すと悔しくもあり懐かしくもある思い出となっている事でしょう。

>ITAZUKE-1さん
実は話題にしませんでしたが、私はずっとKC-135A-[の名前が気になってました(^_^;)
それと、後ろに付く名称(Project名?)も私は訳が分からなくなります。
そんなこともあり、私はこの話題を始めるのを躊躇してました。結果、心配どおりに・・・(笑)

>PAPPYさん
Part.6のNo.3400でB-52/KC-135が嘉手納に飛来したお話をしましたが、
離陸は23上がりと思って05エンドに行ったら、B-52の垂直尾翼が見えて大慌てで23エンドに移動しました。
紹介の画像で当時の焦った事を思い出しました(笑)

>D-menさん
コメントを書き込むにあたり、よく調べ上げましたね。分かり易い説明です。ありがとうございます。
PA ANG, STEEL PHANTOM, 共に私は魅力大ですが、最大の魅力はKC-135T。実は撮った事がない(笑)
AKアグレッサーよりPA ANGを優先するD-menさんって・・・(笑)。難しい選択を強いられましたね。

>24さん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。初参加ありがとうございます。
Utah ANG 191ARS/151ARWのKC-135E、S/Noは59-1489でしょうか・・・。
なかなか良いノーズアートが書いてありますねぇ〜。機首アップは撮らなかったのですか?(笑)
さて、せっかくお出でいただいたので、引き続きこの話題で参加いただけると嬉しいです。

>YUSAさん
2005年前後のZZ KC-135Rの画像を私も調べましたが、虎は見つかりませんでした。
まあもっとも、2004年のデジ化以降、実は135シリーズをほとんど撮ってないのですが・・・(笑)
しかしさすが三沢、様々な米空軍機に加え、米海軍/海兵隊機も撮れるのは羨ましいです。

>つばどんさん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。我慢の限界を超えての初参加ありがとうございます(笑)
1976年といえば、アメリカが建国200周年で沸いた年。
紹介の63-8012は909ARSのバイセンティニアル特別塗装機。135mmで撮れるとは低い離陸ですネ。
さて、私と横田で何度もすれ違っている雰囲気のつばどんさん。この後も気軽に参加いただくと嬉しいです。
お待ちしております。

>皆様
連休だったため、レスサイクルが今まで異なり皆様には混乱を生じたかもしれませんが、
このスレッドも明日まで待つと適度さを大きく越えそうなので、ここは一旦クローズします。
引き続き、Part.8を新たに立てますので、そちらで引き続き皆様からの話題をお待ちします。





C-135/C-137 Part.6 Name:広江 Date:2010/07/17(Sat) 07:10 No.3389 ホームページ   
ファントムおじさんのNo.3386でRC-135Mの白/グレー塗装が初めて紹介されましたが、
いつ頃から塗り替え始められたのでしょうか・・・。
私は↓の塗装よりNo.3304の銀ムラムラの時代の方が好きです(笑)


>皆様
う〜ん、何処まで続くのか全く先が見えませんねぇ〜。
KC系と改造系と分ければ良かった、等々、今更思ったところで仕方ないですネ。
引き続き、皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.6 Name:うみ太郎 Date:2010/07/17(Sat) 07:15 No.3390
TROUTさん
記事が前後してしまいました。3382はHICKAMの文字が入る前で1997年9月2日撮影です。

91518のPACAF直前の画像です。1996年3月10日エンジンに前の塗装の面影が残っていますね。
取り込みがうまくいかず画像が汚いのはお許しを。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:飛行浪人 Date:2010/07/17(Sat) 07:16 No.3391
>広江さん、皆さんおはようございます。
いやーこれはエンドレス状況になって来ましたね。
純粋なKCと白いKC,出っ張りのあるKCとに分けた方が良かったかもしれませんね。
今日からちょっと出かけるのですが帰ってくる頃には終わってないでしょうね。(笑)
今日はヒッカムで撮ったWC−135Bです。
私が横田通いを始めた1967年頃には良く飛んでいて地元マニアには見向きもされていませんでした。
>ITAZUKE−1さん、解説有難うございます。今後ともご指南よろしくお願いします。
なお赤白のだんだら模様の枠は横田で撮ったKC−135A/10268にも描いてありましたのでコマンドポストだけではなさそうです。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/17(Sat) 08:34 No.3393
皆様おはようございます。
1973年9月7日嘉手納R/W23に降りる96BWのKC-135A 80109です。前半分塗装がはげています? エンブレムはイ−グルヘッドが爆弾くわえています。
>広江さん お疲れ様です。 アンテナ線つきでFY58年発注の機体なので当時はKC-135Qと勘違いしていたかも知れません。
>飛行浪人さん 10268はCombat Lightning機でした。のちにKC-135A→KC-135Eの改造されています。ぜひ画像紹介お願いいたします。戻られても続いていることを願います。
KC-135A-[ Combat Lightning機には 61-0268 -0270 -0271 -0280 -0303 -0321 63-8881 7機が改造されています。全機KC-135Aに戻された後 前の5機はKC-135Eへ 後の2機はKC-135Rに改造されました。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:TROUT Date:2010/07/17(Sat) 10:12 No.3394
おはようございます、広江さん皆さん。 広江さん本当にご苦労様ですm(__)m 型式別に分けた紹介も良かったかもしれませんが、皆さんが参加でき何が出るか分からない楽しさもありますね(^_^)
今回の私の紹介はKC-135A 53126、74年11月横田にて。 カーチス・ルメイの専用機として知られた機体です。またTrout9912669の前身、初代のSpeckled Troutだったそうですが、私が撮った時は純粋なSAMミッションだったようです。この後横田には75年1月にも飛来していますが、この年にC-135初デビスモンサン入りしてしまったそうです。
>うみ太郎さん、91518のACCからPACAFに移動直前でしたか、OKのレターが入っていないのが惜しいですね!
>広江さん、嘉手納でEC-135Pを撮ったことはありませんでしたが、私も嘉手納で"J"は何回か撮りました。
横田ではECといえ味気ないのと良く撮れると言うことで、”イモEC”と呼ばれていました(^_^;)
D-menさん紹介のティンカーの星条旗の剥がれ、カデKのフィンチップマーク、沖縄地図とKDENAの文字入り時代、整備員がカッターで一発切れ込みを入れ、あっとう間にノーマークに!!なったのを見たことがあります。塗装ではなくステッカーでした(^_^)


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/17(Sat) 12:17 No.3395
TROUTさんがNo.3337で貼られたEC−135Kが堕ちた為かチームスピリット時に引っ張りで使われていたと思われるSACのEC−135を2機。
初めは78年に飛来した28BWのEC−135C。シリアルを見て分かると思いますが現WC−135Cです。この時は飛行機を撮り始めて数ヶ月。あまりにもの大物ではみ出してしまい、技術の未熟さで鼻が切れてしまいました。見えずらいかもしれませんが座布団付きです。


つづいては翌年の79年に飛来したEC−135Aです。A型エンジンのEC−135を初めて見て興奮してしまいました。


これらEC−135のフライングブームは給油する為のものでは無く、燃料を吸い取るものだと聞きましたが、誰か知っていらっしゃるお方はいらっしゃいますか?

>広江さん
「カデR」は「カデK」と書かれていたのでつい書いてしまいました(笑)「カデR」とは呼んだ事はありません。C−135は限りなくでてきますね。はたしてPartいくつまで行くのでしょう?

Re: C-135/C-137 Part.6 Name:det.H Date:2010/07/17(Sat) 14:35 No.3396
広江さん 皆さん こんにちは
東京はすっかり梅雨が明け、夏がやって来ました 暑い!
ITAZUKE-1さんがCombat Lightningを解説されていましたので、私も一枚
No.3307でITAZUKE-1さんが紹介した9月撮影時にはノーマークになっていましたが、4月はまだエンブが入っていました このトゲK(カッテニヨンデイマス)、撮影時はどこまで理解、認識していたか?記憶がアイマイです
全部で7機と言う事ですが、あとITAZUKE-1さんが出された61-0321(nomark)と、もう1機、61-0280(97thBW)を撮っていました 61-0280は次回に


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:YUSA Date:2010/07/17(Sat) 18:28 No.3397
No.3379 で書き込みしていた2010年5月9日2機目のMARCHのAFRC80055です.



Re: C-135/C-137 Part.6 Name:PAPPY Date:2010/07/17(Sat) 20:59 No.3398
広江さん、皆さんこんばんは。
当時は普通に毎日飛んでいた横田のWC-135Bです、冷戦時代に核実験の放射能のチリを集めていたとか。
C-135Bから10機この型に改造された様ですが横田に何機駐留していたかは知りませんがS/No.で6機番を確認
しています、1967年頃のものです。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:D-men Date:2010/07/17(Sat) 21:33 No.3399
広江さん、こんばんは。
今年はまだ台風がきませんね〜、この時期になるとつい期待してしまいます。
というわけで昨年の台風非難で飛来した55WG/82RS RC-135W(62-4132)リベットジョイントです。この日はRC-135Sも一緒に飛来しています。胴体下にたくさんのアンテナがついたRCシリーズは車高短好きの私にとってはたまりません(笑)


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:広江 Date:2010/07/17(Sat) 21:49 No.3400 ホームページ
意外にもグアムのKC-135Aが未だ登場しませんね。
もっとも私も撮ったところで『グアムのKC-135Aです』とは画像上では全く判別できません。
1976年7月13日、12xB-52Dと4xKC-135A+αが台風非難でグアムから嘉手納に飛来しました。
しかし降りは23の午前中だったため、胴体左側の撮影となりKC-135Aの部隊マークは撮れず。
グアムに帰る7/15は珍しくR/W05。無情にも午後の離陸の撮影は、またしても胴体左側でした。
しかし↓は絶対に当時のAndersen AFB, Guamの43rd SW機です!。たぶん・・・(^_^;)


>うみ太郎さん
スミマセン、頭の中で整理不能。こんど、エンドで詳しく57-2589の順を追ってレクチャー下さい(笑)
今回のC-135系の話題は、今までリクエストがありましたが『禁断の地』として躊躇してたのですが、
そもそも横田の皆さんを差し置いて135の話題を始めた無謀な私がイケないのですが・・・。

>飛行浪人さん
お出かけですか?。いつ、お戻りなのかな?。飛行浪人さん再登場まで要継続ですか?(笑)
WC-135Bは厚木にも時々T/Gに来ましたし、横田で見かけた時も、必ずレンズを向けてました。
30年以上も前の当時の若い私(笑)、横田の皆さんから不思議に思われてたかもしれません(笑)

>ITAZUKE-1さん
No.3359の58-0086はKC-135Qのようです。一応、複数のサイトから引っ張ったS/Noを付記します。
[FY1958]
0039, 0042, 0045, 0046, 0047, 0049, 0050, 0054, 0055, 0060, 0061, 0062, 0065, 0069, 0071, 0072,
0074, 0077, 0084, 0086, 0088, 0089, 0094, 0095, 0099, 0103, 0112, 0117, 0125, 0129
[FY1959]
1460, 1462, 1464, 1467, 1468, 1470, 1471, 1474, 1480, 1490, 1504, 1510, 1512, 1513, 1520, 1523
[FY1960]
0335, 0336, 0337, 0338, 0339, 0342, 0343, 0344, 0345, 0346

>TROUTさん
KC, EC, RC, 等で分けようと思ったのですが、それぞれの出弾予測ができず躊躇したのが敗因です。
EC-135Pは、やはり横田の皆さんからは『イモEC』でしたか。この話題でそんな予感がし始めてました(笑)
垂直尾翼のマークはステッカーが多いのですか。あっと言う間のノーマークは悲しいですネ〜。

>ファントムおじさん
『カデR』新語にしましょう(笑)。なるほどEC-135Cは『座布団』付きですね。EC-135Aも初登場です。
スタンダードな名称のEC-135Aですが、撮影当時(もちろん今見ても)の興奮ぶりはよく分かります。
EC-135C 62-3582の鼻は惜しかったですネ。WC-135C改造後はNo.3340で紹介されてますね。

>det.Hさん
私のポジが行方不明の63-8881です(^_^;)。
新たな造語「トゲK」登場(笑)。おそらく、トゲの異様な多さに当時も認識されてたのでは?。
私は撮影当時(確か1973年頃)、トゲが多くて『怪しいKCだなぁ〜』程度でした(笑)

>YUSAさん
三沢基地ほか東西R/Wの場合、太陽の位置関係から夏の時期の光線状態は、あまり良くないですよね。
28降りの場合、早朝だけ北側から撮れる光線状態になるとは思いますが、三沢の場合は難しいのかな?。
452nd AMWのベースMarchは、現在はARB (Air Reserve Base)なんですネ。知らなかった・・・(^_^;)

>PAPPYさん
WC-135Bはゾンデ投下による純然たる気象観測任務と大気調査任務も担っていたようなので、
冷戦時代には、諸々のエア・サンプリングもしていた可能性もありますネ。
10機のWC-135Bは55WRSと横田の56WRSに配備されていたので、まあ半々ですかネ。

>D-menさん
確か、紹介の昨年の紹介画像は、私は家から出られず悔しい思いをしました。
横田に飛来する台風非難機は、読みどおりとはならないので、私はその時を待ちます。
しかしRC-135Wの前脚後部の大きなアンテナ(?)は地上との差は何p?(笑)

Re: C-135/C-137 Part.6 Name:TROUT Date:2010/07/17(Sat) 23:31 No.3401
こんばんは、広江さんコメントご苦労様です。
今夜もまたVIP専用機で。74年8月横田RW18に向けバックタキシーするAFLCのVC-135A 00376。C-135AからVCに改造され、それはそれは豪華な内装だったようでFlying Penthouse Taxpayerとか言われたそうです。AFLCを去った後もPACAF,55SRW,AFSpace COMMAND,8ACCS等々VOP機として渡り歩き最後はPACAF所属となって退役したようです。75年あたりから間をおいて短期間PACAFに配属されたりして、横田には度々化粧直しした多彩な姿で飛来していました。残念なことに私は巡り合わせが悪く、この時と最後のPACAF配属の時しか撮れませんでした(泣く 。>広江さん、イモECと呼ばれたのは"J"型になってからでしたm(__)m


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:Gulf4 Date:2010/07/18(Sun) 00:18 No.3402 ホームページ
「一番乗り」して南の島で遊んでいるうちに早くもPart.6とは実に驚くべき進行のスピードですね。
エンジン換装後の姿はNo3353とか3390で紹介された91518(59-0518)、EC-135K当時の姿です。
1980年8月、ティンカー空軍基地で撮影したもので、エプロン内でもさらにフェンスで囲まれた
エリアに駐機していました。
この基地にはC-135系を整備する施設があり、怪しい改造機もゴロゴロ、もちろん撮影は不可。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/18(Sun) 00:25 No.3403
皆様こんばんは
1972年9月8日嘉手納R/W05Lに着陸後エプロンへ向かうRC-135M 24134です。
>広江さん KC-135QのNo.ありがとうございます。
43BWですか昔B-58の部隊ですね 難しい部隊へ飛びましたね 参考書を少し調べましたが当時AndersenAFBに所属するARSの記載が無く解析不能でした。(英語力のなさかも?)
http://www.strategic-air-command.com/wings/0043bw.htm 
少しでも参考になればと思います。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:YUSA Date:2010/07/18(Sun) 00:27 No.3404
ノーズアートの画像やっと見つけました!! 
2003年2月11日に三沢R/W28に降りるワシントンANGの71434です。
雪レフ効果で翼下も綺麗です。
プリントをスキャンしました。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:TAKA Date:2010/07/18(Sun) 00:55 No.3405
こんばんはです。
ついにPart.6ですか。今までの最高はPart.いくつだったんでしょう?
種類が豊富なので良い意味でカオスになってますね。(笑)

さて、D-menさんがNo.3399で紹介されているRC-135W 62-4132は、去年の三沢基地航空祭に展示されてファンを驚かせましたね。写真はその時のものです。
前脚後ろのアンテナと地面とのクリアランスはこんなもんです。30cmないのではないかと・・・。(笑)


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:うみ太郎 Date:2010/07/18(Sun) 01:34 No.3406
今回も画像が悪いのですが、変り種の機体です。 1機だけ707から改造されたEC-137D 67-19417
1999年11月28日 横田にて撮影です。真っ白の機体にラインだけで尾部に19417しか書いてありません。
ネットで調べるとアメリカ南方軍用空中指揮機となっていますが、何に使われていたかは判りません。
横田に初めて来た時は上面が白、下面がグレーのEC塗装でノータイトルでしたが、いつの間にか真っ白になってました。
広江さん
レス大変ですが頑張って下さい。
TROUTさん
OKの真っ白91518も撮ってありますが、画像が出て来ません(^^;


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:det.H Date:2010/07/18(Sun) 02:06 No.3407
広江さん 皆さん おばんです
皆さんの初めて見る機体の多さにただただ唖然! 今後も楽しみです
前回の続き、Combat Lightning (トゲK)です これが焔ですね ITAZUKE-1さん 
当時の嘉手納は工事中でした


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:AGC Det−F Date:2010/07/18(Sun) 13:02 No.3408
1963年8月24日、横田沿いのR16から撮影。

3344にdet.Hさんが貼られているのと同様で、MATS時代のC−135Bです。
この日は朝から、立川01→立川19→横田18→横田36の強行軍でした。
移動手段は徒歩と鉄道。今なら絶対にやりません。

なお、写真の機体(Serial 10332)は、翌年8月11日、クラーク基地への着陸時に墜落したようです。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:ET Date:2010/07/18(Sun) 13:42 No.3409
広江さん、皆さんこんにちは。
2年前のベルリン航空ショー(ILA2008)で撮ったKC-135R(58-0100)です。私は軍用機は詳しくないので垂直尾翼に描かれている「D」の意味が分かりません。またUSAFEとも書かれています。これらの意味をどなたかご教示下さい。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:PAPPY Date:2010/07/18(Sun) 17:33 No.3410
広江さん、皆さんこんにちは。
MACH3さんがNo.3309で紹介している綺麗なKC-135Aと同じ機体ですが横田18エンドで降りを撮ってました。
1968年頃の撮影でかなりボケていますがS/No.10316は正式には何型なんでしょうか。


Re: C-135/C-137 Part.6 Name:広江 Date:2010/07/18(Sun) 17:57 No.3411 ホームページ
MACH3さん、PAPPYさんと重複しますが、61-0316をカラーで紹介します。
と言っても、42年も前のネがカラーですが・・・m(__)m


>TROUTさん
60-0376は、飛行浪人さんがヒッカムで撮られた画像(No.3348)の前の姿でしょうか。
Flying Penthouse Taxpayer、さぞ豪華だったんでしょうねぇ〜。機内の様子を見たいですネ。
「イモEC」納得。EC-135Jは横田に時々しか行かない私でさえ何度か撮れたぐらいですから(笑)

>Gulf4さん
一番乗り後、南の国に遠征されたようですが、色々と良い成果が得られたのでしょうか。
59-1518も皆さんおっしゃるように塗装がコロコロ変わり、私の頭の中は大混乱。
のちほど、画像をDLして時系列に順に並べて、じっくり見ます(笑)

>ITAZUKE-1さん
ご指摘のとおりなんです。1976年当時43rd SWにARSがアサインされてなく悩んでました。
No.3400は早とちりというか間違いというか、おそらくTDYで派遣されているARSなんでしょうね。
しかし、43rd SWのエンブレムは見た事のある記憶が強く残っているんですよねぇ〜(^_^;)

>YUSAさん
WA ANG 57-1434のノーズアート、2000年頃に何処かの資料で見た記憶があります。
つまり何度か日本には飛来しているようですね。何かの75周年マークでしょうか・・・。
雪レフ効果で光る主翼下面は不思議ですネ。材質の違いでしょうかね。

>TAKAさん
アンテナと地面とのクリアランスが30cm程度は三沢で確認できましたか(笑)。
過去、P-3 Orionが(現段階Page.10)No.2312〜(Page.9)No.2518までのPart.10が最高です。
更にその後にP-3変型種や諸国P-3で7スレッドが立ち、P-3は計17スレッドで盛り上がりました。

>うみ太郎さん
その怪しげなEC-137の横田飛来は数回聞いたことがあります。
E-3の原型EC-137Dと同じ名称だけど、135/137シリーズにはありがちな、名称復活と思っていましたが、
B707-355C(c/n19417) N525EJ→G-AYEX→N525EJ→N707HL→AF67-19417(EC-135E)という資料もありました。
しかし、AMARCにはEC-137D(c/n19417)が2002年6月13日入り(CZ0194)という資料もあり、謎です。
そもそも、うみ太郎さん紹介の後にAMARC入りし、そして復活後に再び横田に飛来したのですね。

>det.Hさん
「トゲK」も少ない機数の割には、注目度が高いのか、皆さんしっかり撮られてますね。
エンブレムは97th BWだと思いますが、ARSの部隊番号も97thのような・・・。
ベトナム戦争終結後の「トゲK」の姿、ひょっとしたらトゲが無いかもしれませんが見たいですね。

>AGC Det-Fさん
C-135Bは30機の少数生産で、かつほとんどが改造されてしまったので、
オリジナル輸送型の画像は、あまり多くはないと思います。
翌年事故損失となった61-0332と気象観測WB-50Jとのツーショットは大変に貴重な記録写真でしょう。
ちなみに、複数の資料で61-0332はEC-135Nに改造されたとの情報が見つかりましたが、
1964年8月11日にクラーク基地に着陸後の事故では、84名中5名のみが生存との記録が残ってますので、
EC-135Nに改造予定があったものの、C-135Bで事故となったものと推測しますが確証はありません。

>ETさん
米空軍のMajor Commandの一つで、USAFEは在欧アメリカ空軍(United States Air Forces in Europe)、
分かり易い例は、私達に身近なPACAF(Pacific Air Forces)=太平洋空軍ですね。
垂直尾翼の「D」はUSAFEの司令部がドイツにある事からかな?。それともWW IIの何かの名残り?。

>PAPPYさん
61-0316は、あまりの綺麗さに私はVKC-135Aと思い込んでましたが、
実はUS Strike Commandのコマンドポスト機で名称はKC-135Aのままのようです。
ちなみにVKC-135Aの名称は非公式で、KC-135Aの名称で要人輸送に用いられた機体もあるようです。
ところで紹介画像は、ひょっとして厚木を上がって横田に降りる1968年11月24日の撮影では?。

>皆様
Part.6も適度なレス数を越えましたので、ここはクローズし次のスレッドに・・・。
先が見えず、そろそろ不安になってきましたが、とりあえずPart.7を立てます(笑)





C-135/C-137 Part.5 Name:広江 Date:2010/07/15(Thu) 21:30 No.3357 ホームページ   
Part.4クローズ時の続編・・・。

気にして右側を撮っていると、時々、外来機と気づく時がありますが、
残念ながら、私の知識では撮影時に部隊名が瞬時に出てきません(笑)
↓の画像に入れた部隊名は合っているのでしょうか・・・。
SR-71Aへの給油型KC-135Qですので、地元376SWにTDYで来ていたのかもしれません。


>皆様
さて、この話題もPart.5に突入します。皆様の持ち駒は、まだまだ豊富ですよね?。
とりあえず、様子を見て進めますので、引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:D-men Date:2010/07/15(Thu) 21:54 No.3358
広江さん、こんばんは。
最近、仕事が終わってからこちらへお邪魔するのが日課になっています(笑)
PACAFには3つの135部隊がありますが、今日はそのうちの1つを!2009年11月10日、R/W36の着陸するアラスカANG 168ARW/168ARSのKC-135R(63-8028)です。ヒッカムの203ARSの飛来はたまに耳に挟みますが、168ARWはあまり飛来するイメージがありませんよね・・・。ちなみに203ARSとは愛称が非常に悪くいまだに飛んでる姿を撮影したことがないです(笑)


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/15(Thu) 22:04 No.3359
皆様こんばんは
1973年9月7日R/W23Lに入る KC-135Q 456SAW 0-80086(58-0086)です。アンテナ線2本です。
>広江さん SR-71Aの9SRWと同じビ−ルAFBの100ARWです。両端の黄色はライオンか獅子です。現在はテイルレタ−D(一文字)でイギリスに配属されています。 


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:てらぞう Date:2010/07/15(Thu) 22:16 No.3360 ホームページ
今日のはドノーマルのKC−135Rです。沖縄にいたころはRが珍しくて撮れると嬉しかったです。これはたしかDCの帰国支援でミッションをしていたと思います。42BWですがこんなにうまく日が当たってくれたのもラッキーでした。

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:T.H Date:2010/07/15(Thu) 23:29 No.3361
圧倒的に米空軍のKC-135シリーズが多く投稿されているので、諸外国の数少ない手持ちから紹介いたします。
1995年のRIATは、たぶんテーマの一つにTankerがあったのだろうと思われ、米軍以外のKC-135/-137も集いました。先日までFIFA WORLD CUPで盛り上がっていた南アフリカ共和国から参加したKC-137。

> ITAZUKE-1 さん
55-3119の補足ありがとうございました。おそらく’85年の時点では C-135Aで VIP輸送 他で活躍していたのでしょう・・・

> 広江 さん
Part.5の冒頭で紹介された 100ARWのKC-135Qは、ITAZUKE-1 さんが仰るように、当時カデナにDet.配備されていたSR-71A専用に
カリフォルニア州ビールAFBからこちらも分遣隊で派遣されて常駐していたものと記憶しております。100ARWのKC-135とは縁があり嘉手納だけでなく、本拠地ビールAFBのランプでも撮らせてもらった事があります。
SR-71が沖縄から去ってから 私は、英国へ度々撮影に行き、RAF ミルデンホール & RIAT で100ARWのKC-135Rと度々再会し、2006年9月のKC-135 50周年記念イベントで、アメリカ本土でも100ARW機と再会出来ました。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:うみ太郎 Date:2010/07/15(Thu) 23:43 No.3362
前回紹介しましたKC-135E 57-2589の次の姿です。
2002年2月10日に厚木で撮影してました。VIPを乗せて来てるのですが、なぜ厚木なのかは?
この辺りは広江さんの方が詳しいですかね?
白いC-135はまだ残ってますが、青いラインやレターはいないと思います。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:THUD Date:2010/07/15(Thu) 23:44 No.3363
1982年の横田オープンハウスで撮影したEC-135Jです。機体展示はされずに展示エリアの外に置かれていました。

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:CPDLC Date:2010/07/15(Thu) 23:53 No.3364
皆様お久しぶりです。
今でもPIMAに行けば撮影可能なNASAのKC-135A/N931NAです。
PIMAでも数少ないモスボールされていない機体でした。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:TROUT Date:2010/07/16(Fri) 00:02 No.3365
こんばんは、広江さん皆さん。
うみ太郎さんと同じく前回紹介したEC-135K 91518最後の姿、PACAFのC-135Kです。このSAMカラーになる前、真っ白なまま尾翼にHICKAMの文字を入れた時期がありましたが、RW36でインターセクションの離陸にやられたことがありました(泣
00年1月横田RW36の離陸です。
>うみ太郎さん、PACAFの72589は横田クローズで厚木に行っちゃったんじゃなかったかな?91518と一緒に。広江さんも撮ってますよね?(^_^)


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2010/07/16(Fri) 06:26 No.3366
>広江さん、皆さんおはようございます。
朝一にこちらを見るのが楽しみです。135はバリエーションに富んでいて飽きませんね。
今日は1980年頃、英国のミルデンホールでの撮影です。EC−135Pと思われます。
当時のミルデンホールは横田基地に似ていて裏側に回ると駐機してあるのが撮れました。
しばらく行っていませんが今はどうなっているのかな。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:det.H Date:2010/07/16(Fri) 10:09 No.3367
広江さん 皆さん おはよ〜ございます
どうやら関東地方も梅雨が明けたようで
広江さん、ITAZUKE-1さんに追随して、嘉手納での部隊シリーズをと思いましたが、ザブトン型が続いていますのでそちらに呼応して、私もザブトンを この型はこの1機だけしか撮っていませんでした


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/16(Fri) 13:32 No.3369
皆様、すごいC−135の連続ですね。いろいろな時代のC−135系、撮ってみたかったです。

>広江さん
58−0018はEC−135PからKC−135A、そしてKC−135Rとゆう資料しかありませんでした。KC−135R(ARR)なんでしょう?私の別の資料ではEC−135PからKC−135Rと書いてある物もありました。まだ今のR型ができる前の時代です。私はこのRをリターンの頭文字をとったのかと当時は思っていました。
それでまたまた受油装置がある機体を見つけてしまいました。これも94年のKC−135がいっぱい来ていた時の画像です。22ARW 00362 元RC−135Dです。


>PAPPYさん
00362、別の型で出してしまいましたm(_ _)mこれではコンプリートでは無いですね(笑)

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:PAPPY Date:2010/07/16(Fri) 19:59 No.3371
広江さん、皆さんこんばんは。
早くもPart.5ですか、今まであまり気にしていなかった135ですが驚きの連続です。
1967年2月13日の残雪残る横田でのMACの C-135B 10331 です、銀ピカの機体の反射でいい感じでした。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:広江 Date:2010/07/16(Fri) 20:12 No.3372 ホームページ
私からも『座布団一枚』(笑)。十枚目は誰かな?(笑)。

冬の早朝の横田の光の当たり抜群の中の一枚。
この頃は厚木が滑走路の工事中でクローズ。週末になると横田まで繰り出してました。

>D-menさん
なるほど、「HH」のKC-135Rに比べると確かに「AK」のKC-135Rの飛来は、あまり聞きませんね。
まあどちらにしても、私は両者とも未撮影ですので、私にとっては貴重な貴重な存在です(笑)
ところでAK ANGはPACAF管轄下ですね?、米海軍慣れした私は米空軍の組織形態が瞬時に判りません。

>ITAZUKE-1さん
456SAWと言われても全く聞き慣れない"SAW"なので調べました。"Strategic Aerospace Wing"でしょうか。
1972年10月1日からB-52と共に456th BWとの資料もありましたが???。
何やら冷戦時代のICBM部隊から転じた456thのようですが、貴重な外来だったのでしょうね。

>てらぞうさん
ITAZUKE-1さんがNo.3349で紹介した1972年9月4日撮影の機体の部隊と同じで、
垂直尾翼先端に“LORING”と書かれているのが42BWのホームベースのようですね。
私はこの話題でアップアップしてます(^_^;)ので、分かる範囲で撮影日等の補足を下さい。

>T.Hさん
多種多彩なKC-135/137が集ったという1995年のRIATは、なかなか貴重な体験だった事でしょう。
私の色々紹介している嘉手納では米空軍機が有り余るほど撮れ、私には分からない事だらけなので、
帰宅後にコツコツと調べ(笑)、『おっ!、この見慣れないマークは何?』状態でした(笑)

>うみ太郎さん
2002年2月10日、何やらSAMカラーのC-135が厚木に2機来て、大騒ぎになったのを思い出しました。
う〜ん、スリーブ・ポジにはC-135系が無いと思って捜索しなかったのがイケなかった・・・。
その日は、TROUTさんがおっしゃるように、横田がクローズの日だったかな?。ちょっと記憶は曖昧です。

>THUDさん
1982年の横田オープンハウスでEC-135Jが撮れたのですか・・・。覚えてないです〜。
横田オープンハウスでは、いつも展示機等のS/No.をノートに記録するのに専念し、
あとは、とっとと何処かに行って飲み食いしていた記憶しか残ってません。駄目ですな(^_^;)

>CPDLCさん
NASA N931NAは元63-7998のようですね。
KC-135Aは何機か(2機?)NASAで運用されたようですが、日本に飛来したことはないのかな?。
FAAでもKC-135Aを使用したようですが、こちらは来日実績があるようですが・・・。

>TROUTさん
私の記憶から抜けていたのか、下面が真っ青のSAMカラー機を完全に忘れてました(^_^;)
そういえば厚木に来ましたし、今ではC-20やC-40等でも見られる塗装ですものネ。
HICKAMの文字を入れた一時的な真っ白塗装を撮り逃したのは痛いですねぇ〜。

>飛行浪人さん
61-0285はMILDENHALLをベースにしていたEC-135Hでは?。来日してない?ので貴重なのかな?。
米海軍NAF MILDENHALLは2005年7月1日付けで閉鎖されましたが、米軍施設の縮小傾向だとすると、
再び行く機会があったら、是非、様子を見て周りたいところでしょうね。

>det.Hさん
「座布団」は私の頭の中ではEC-135Pの印象が強かったのですが、
皆さんの画像を拝見し、「座布団」型にはEC-135H/J/Pが存在していた事を改めて認識しました。
というより、少なくとも私はEC-135Jを撮ってました(^_^;)

>ファントムおじさん
もう私はいっぱいいっぱい(^_^;)、まさしく嬉しい悲鳴。横田の皆さんのアシストで生き永らえてます(笑)
C-135系統の『コレだっ!』というサイトはありませんかねぇ〜。
同じKC-135Rでも改造元によって微妙な差があるとは・・・。今回のお題で初めて知りました。

>PAPPYさん
C-135AやC-135Bは、1967年頃までがオリジナルで残る限界だったのかもしれませんね。
どちらにしても、私は横田の外撮りは1960年代末に初めて行って、それも年に1〜2回ですから、
私にはオリジナルのC-135A/Bは元々撮れない無縁な機種だったということですネ(^_^;)

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2010/07/16(Fri) 20:14 No.3373
>広江さん、皆さんこんばんは。
ミルデンホールでの135を続けます。
前と同じ日に撮ったVKC−135A?です。なぜか続き番号です。
乗降ドアの後ろの人型はイギリスのシルエットです。USAFEの親分機かもしれません。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:PAPPY Date:2010/07/16(Fri) 21:10 No.3375
広江さん、皆さんこんばんは。
ずっと KC-135A と思っていましたが、これもコマンドポスト機の EC-135P 58-0019 でしょうか。
撮影は1968年の横田ですがこの頃から日付け未記入のネガフォルダが増えてきていますがBBS IIを資料として
点と点を結ぶ作業を暇をみてやっています。(笑)


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:THUD Date:2010/07/16(Fri) 22:17 No.3376
1968年横田を離陸するEC-135Pですが、このころはまだ「座布団」はレトロフィットされていません。離陸の煙モクモクの話題が出ていましたが135に限らずB-47やB-52も凄いものでした。環境問題はさておいて(笑)またこのような迫力ある離陸シーンを見たいものです。

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:D-men Date:2010/07/16(Fri) 22:23 No.3377
広江さん、こんばんは。
今日は私の好きな部隊でもあるティンカーの135を紹介します。AFRC 507ARW/465ARS KC-135R(63-7985)です。青のフィンバンドに黄色の文字がカッコいいです♪この部隊が好きな理由としてはキャノピー後方へアンチグレアが伸びている通称「モヒカン」があったからです。(No.3310でYUSAさんが紹介されているアイオワANGの機体みたいのです)しかし私が撮影した時は、無情にもグレーで上塗りされモヒカンが消滅していました(泣)ちなみにフィンバンドにインディアンが書かれていますが、書かれていない機体もあります。どういう意図かはわかりません・・・。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:てらぞう Date:2010/07/16(Fri) 22:42 No.3378 ホームページ
>広江さん
前回貼り付けたのは90年の7月ですので、やはりDCのお帰りのようです。
今回は嘉手納の基地内で撮った72589です。302SQの嘉手納アラートのおかげで撮れました。うみ太郎さんのOFレターなしですね。90年10月です。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:YUSA Date:2010/07/16(Fri) 22:57 No.3379
2010年5月9日に戦競の事前訓練でF2が飛ばないかなと思い早朝三沢に展開。F2は飛ばない代わりに
朝7:09頃三沢R/W28にGrand Forks の23552が降りました。
7;47にMARCHのAFRC80055、8:30にZZのAF61323も降りました。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:TROUT Date:2010/07/16(Fri) 23:03 No.3380
こんばんは広江さん皆さん。
今夜はうみ太郎さん、てらぞうさんと同じKC-135E 72589を。うみ太郎さんが紹介されたOFレターとSAMカラーの間にこのような時期がありました。55WGからPACAFに移動、ハワイ駐留の塩害防止のためかピカピカだった下面が銀色の塗装になってしまいました。98年8月横田にて。その後72589はSAMカラーのままPACAFを去り 引退した12669 Trout99の後継としてわずかな期間エドワーズに移動、”Trout89”となり退役したようです。
>広江さん、ハワイのC-135が出そろってきましたね。ハワイの135だけでもまだまだネタがありそうです。次回はなんにしようか迷ってしまいますね(^o^)


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:しか太郎 Date:2010/07/16(Fri) 23:16 No.3381
広江さん、皆さんこんばんは。すっかりBBSUのことを忘れていました。何とか間に合ったようですね。
部隊名が分かる画像だと、どうしても真横気味のアングルになってしまうのでちょっと違ったアングルで。私には部隊名が分かりませんが、2008年7月にカデナで撮影したKC135です。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:うみ太郎 Date:2010/07/16(Fri) 23:24 No.3382
SAMカラーになる前の72589がありました。OFレター消してPACAFに移って来た時です。
国籍マークに面影が残ってます。 1999年9月2日 横田での撮影です。

広江さん、TROUTさん
ランウェイクローズありましたね。2機行ったのは忘れてました。ありがとうございます。
てらぞうさん
90年だとOFレターになる前ですね。ありがとうございます。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:det.H Date:2010/07/16(Fri) 23:27 No.3383
広江さん 皆さん こんばんは
なかなか嘉手納KCの部隊紹介にたどりつけません
では、何枚目かのZABUTONを、THUDさん、広江さんの紹介された機番の一つ後です
この81年は同好の友人ご夫妻との沖縄旅行でした 一日嘉手納展開の時は、ご婦人方には近くの東南植物園に行ってもらいました


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/16(Fri) 23:46 No.3384
皆様こんばんは
1972年9月4日嘉手納R/W05Lからエプロンの戻る KC-135A 92BW 0-63642(56-3642)です。
>広江さん 失礼しました 456BWの間違いです。
飛行浪人さんのNO.3366の10285はEC-135Hです。最後は6ACCS/1FWで92-03-09 AMARCへ入りました。
det.H/THUDさんのNO.3367/3376の80011はEC-135Pです。 EC--135A→EC-135P→KC-135Rでまだ飛んでいるようです。
飛行浪人さんのNo.3373 10286はEC-135Hです。GEC-135Hになった資料があります。
PAPPYさんのNo.3375 80019はEC135Pで最後はテイルレタ- FF 6ACCS/1FWで92-02-12 AMARCへ入りました。


Re: C-135/C-137 Part.5 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/17(Sat) 00:45 No.3386
広江さんのNo.3346の4機のカデKを見て似たようなのを撮ったな〜と思い探しました。でもネガの状態がよくありません。78年の台風避難だったと思います。RC−135Mが3機とRC−135Tの4機のカデRです。当時嘉手納にこんなにRCが居たんですね。


>広江さん
KC−135、奥が深いですね。ほんとにC−135系が良く解るサイトがあるといいですね。KC−135に戻した型としてRC−135Aから戻ったKC−135Dとゆうのもあります。あと「座布団」型にEC−135Cが居たような記憶があります。

Re: C-135/C-137 Part.5 Name:広江 Date:2010/07/17(Sat) 07:07 No.3388 ホームページ
↓の座布団は嘉手納で撮影。
EC-135Pと交代に配備されて間もない(?)頃、結局、私はEC-135Pを撮れずじまいとなりました。


>飛行浪人さん
紹介の61-0286はNo.3366と同じMILDENHALLをベースにしていた10ACCSのEC-135Hのようです。
この機体も、ヨーロッパで活動していたので、日本に来る事はなかったかも?。
活動エリア別のコマンド・ポスト機だけは、ワールド・ワイドに動かなかったのかもしれませんね。

>PAPPYさん
58-0019はEC-135Pですね。当初のEC-135Pには座布団は無かったようです。
画像では見えませんが、おそらく両主翼端にはHFアンテナ(?)があると思います。
お腹の下の長〜いVLFアンテナの装置も未改造なので、確かにKC-135Aと見間違いますね。

>THUDさん
det.HさんがNo.3367で紹介されたのと同じ機体58-0011ですね。
当初のすっきりしたEC-135PはPAPPYさんがNo.3375で紹介されているのと外見的には同じですね。
黒煙モクモクの離陸よりも、横田の当時の背景に驚かされます。農家しか見えません・・・(^_^;)

>D-menさん
これまで皆さんから紹介された昔の姿(塗装)と比べると、やはり現代風に洗練されてますネ(笑)
どちらが『良い悪い』の観点ではありませんが、どうも軍用機らしくないと感じるのは私だけかな?。
ところで、このマークは書いてるのですかね?。貼った星条旗ははがれかけてますよ。

>てらぞうさん
空自302SQが嘉手納でアラート態勢となった時の撮影ですネ(^_^;)
撮影の1990年当時のKC-135E 57-2589は、まだ55WG所属だったのでしょうか。
私のNo.3289のKC-135Aと比べるとエンジン以外でも、外見が微妙に異なってますね。

>YUSAさん
KC-135の三連発ですか。早起きしていくと何やら良い事がある・・・諺どおり(笑)
厚木でも早起きしていくとCNV便(昔はNalo便)やC-130三連発に遭遇した事があります。
三沢、横田、嘉手納、米空軍ではRCH便ですネ。

>TROUTさん
57-2589が55WGからPACAFに移動後に塗装が変わった理由、納得です。
更にその後のSAMカラーより、私的には、紹介の塗装の方がすっきりして良いと感じます。
私は気が付いてなかったのですが、ハワイのC-135系は、横田の皆さんには馴染み深かったのですネ。

>しか太郎さん
現在のKC-135Rは、機首に部隊(Wing)名が書いてあります。
胴体の片側にしか書かれてない(貼られてない)インシグニア時代に比べれば楽ですよ。
そういえば、T/Gを繰り返すC-135系は以前は厚木でも見られましたが、正面形は撮ってないなぁ〜。

>うみ太郎さん
てらぞうさんNo.3378の後に「OF」レターを書かれた時があるのですね。
No.3380と1年ほどの差しかないのに、機体は随分と汚れましたねぇ〜。
SAMカラーに変更になったのは、いつ頃でしょうか。ひょっとして、この直後?。

>det.Hさん
ここまでレスが伸びると、だんだん馴染み深かった機体が何となく分かってきました(笑)
目立つ存在という意味の57-2589や、良くお目にかかった座布団でしょう。
米海軍一筋(笑)の私的には珍しい機体なんだろうなぁ〜、とは思ってましたがネ。

>ITAZUKE-1さん
456th BWですね。納得しました。
今回は92nd BW、座布団系の補足といい、ITAZUKE-1さんは本当に135フリークですネ。
今更というと、失礼にあたりますが、この話題でC-135自体とは別の新発見がありましたm(__)m

>ファントムおじさん
私のNo.3346の「カデK」4機とは比べ物にならない光景ですネ。 
「カデR」という言葉は初めて聞きましたが、冗談ではないのですよね?(笑)
EC-135Cにも座布団ですか・・・。奥が深すぎるC-135の話題を始めた私は大やけどです(笑)

>皆様
私の2回目のレスでクローズは、この話題では恒例となりました。
新たに立てますPart.6で皆様の話題をお待ちします。





C-135/C-137 Part.4 Name:広江 Date:2010/07/14(Wed) 15:53 No.3332 ホームページ   
WC-135Bから3機改造されたC-135Cは、No.3308で61-2669、No.3314で61-2668が紹介されてますので、
↓の61-2671でコンプリートですネ。

この日もR/W23RでT/Gを繰り返していた「カデK」。
それでは広角で下から煽って撮るか・・・、と前進待機したら↑が降りてきました(^_^;)

>皆様
型から・・・、部隊から・・・、思い出から・・・、等々、その紹介方法は皆さん個々の自由です。
この後も、皆様からの話題をお待ちします。
なお、機数の少ない型などシリアルナンバーの重複は気にされず、皆さんのペースで紹介下さい。
それから毎度のお知らせとお願いですが、
ここは事前登録不要、会員制でもありません。メールアドレスの表示も必要なく自由参加です。
参加を躊躇されている方、これを機会に参加してみては如何ですか?。お待ちしております。

Re: C-135/C-137 Part.4 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/14(Wed) 16:06 No.3334
皆様、すばらしいC−135/C−137の数々、懐かしいものからこんなの見たことがないよとゆう物まで感激の連続です。
今のRC−135Sは飛行浪人さんが貼られていらっしゃるので、昔の姿を。97年5月1日か2日に横田で撮影したものです。この時は夜降りてきて国道16号側に駐機しているとゆう連絡が回ってきました。今みたいにメールではなく当時は電話の連絡網でした。怪しい機体をこんな場所に、しかも窓を国道側に向けて、興奮して撮ったものです。夜降りて翌日の午前中に上がったので人は多くなかったと記憶しております。たしか当時はこの場所にKC−135を置くのが流行っていたような記憶があります。KC−135と間違えて置いてしまったのかな?




>広江さん
エアーフォースワンは軍用機ではないですか。綺麗すぎますよね。でも1度撮ったら、また撮りたくなる機体ですね。私は5回撮った記憶があります。

Re: C-135/C-137 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/14(Wed) 18:14 No.3335
皆様こんばんは 昨晩から早朝にかけてどか雨が降りました。これから東の方へ行くようですので注意してください。
1970年7月19日板付R/W16をT&Gする WC-135B 56WRS 12674(61-2674)です。7〜8回T&Gして行きました。
この時期は509FIS(PK)のF-102Aの解体が始まった頃でした。右下にかすかに見えます。T-33Aは西部方面飛行支援班です。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2010/07/14(Wed) 19:44 No.3336
>早くもPART4、御盛況ですね。
手元に資料が無いのでミニかまぼこの正体は判りませんがNKCの仲間かと思います。
1970年代、初めてのアメリカツアーでポイントマグーへ行った際に撮れた135です。怪しげな雰囲気はないので単なる輸送型かもしれません。
最初降りてくる135が見えた時はNAVYのNKCかと思い喜んだのですが、出っ張りもなく空軍機でがっかりしました。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:TROUT Date:2010/07/14(Wed) 20:32 No.3337
こんばんは、広江さん皆さん。 珍機が続々と拝見できて嬉しいです。
>広江さん、嘉手納でいろんな135を撮ってますね!私は嘉手納で珍な135に巡り会ったことはなかったです(泣 
>ファントムおじさん、あの時は驚きましたね〜!私もファントムおじさんから連絡を受け、仕事前の早朝に出掛け美味しくいただきました(^_^) 今から比べれば当日いたマニアは少ないかもしれませんが、平日の早朝に顔見知りが大勢いたような・・・(^o^)
今日の画像はPart3でお話ししたEC-135K 23536 76年8月横田RW18の離陸です。北朝鮮の非武装地帯ポプラ伐採事件で展開した、F-111のパスファンダーとして出撃したと聞きました。嘉手納の台風避難の影響で横田に飛来したようでした。当日はカデKが18機台風避難で飛来していて、続々と離陸して行きました。
憧れのEC-135K、TACのマーク付き135が撮れ、ドラ前のRC-135Sと同様驚喜したものでした。
23536は残念なことに翌年77年に墜落してしまいました。その後継としてFAAで使われていた91518がEC-135Kに改造されました。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:PAPPY Date:2010/07/14(Wed) 20:38 No.3338
広江さん、皆さんこんばんは。
もう一枚1974年11月来日のフォード大統領専用機 VC-137C エアフォースワン72-7000の近影です。
現在では近くにも寄れないでしょうがフィンガーデッキからの撮影です。
機首の"THE SPIRIT OF '76"はニクソン大統領が5年後の建国200年にちなんで命名したそうですが一般には
あまり知られていないそうです。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:YUSA Date:2010/07/14(Wed) 21:11 No.3339
三沢航空際の前の2006年9月6日に撮ったAFRC 10294です。
三沢のA2からR/Wにタキシーバックして来た時は機体の右側だったのでノーズアートがあるかわからなかったです。期待していたところノーズアートがありました!!
No.3317はノーズアート撮るために機種UPがほとんどで1枚だけNoがわかるコマがありました80099でした。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:D-men Date:2010/07/14(Wed) 22:18 No.3340
広江さん、こんばんは。
相変わらず、絶え間なく続いていますね。私の在庫はじきになくなります(笑)
写真は2010年1月8日にR/W36から離陸する55WG/45RSのWC-135Cコンスタントフェニックス(62-3582)です。
この日は別の目標があり某マニアとのんびり昼頃から横田へ向かっていました。もう少しで到着とのところでアプローチに怪しい機体が・・・。16号を走行しながらチラッと後方確認すると、薄っすらと黒煙を引きながら接近する白っぽい4発機(笑)やばいと思った時にはときすでに遅く・・・・(泣)クイックで何とか撮影はできましたが曇天(笑)下りの時は陽がさしていたのですけどね・・・。今年一発目の失態でした。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:エイブルドッグ Date:2010/07/14(Wed) 22:50 No.3341
広江さん、皆さん、こんばんは
1990年10月10日、体育の日に厚木へ飛来したVC-135Bです。VIPが座乗していたことは確実で、降りてすぐ座間のUH-60に乗り換えて赤坂方面へ飛んでいきました。コリン・パウエル元国務長官によると、VC-135と137ではタンカー改造と元旅客機だけあって機内の空調システムに格段の差があり、頭は暑いのに足元は凍えるように寒い135で出張すると必ず風邪をひくのに比べ、C-137は快適だったとわざわざ回想録に書いてました。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:THUD Date:2010/07/14(Wed) 23:29 No.3342
1969年3月残雪の横田を離陸するVC-137Bです。ETさんが3327で紹介されているのと同じ機体ですね。

Re: C-135/C-137 Part.4 Name:det.H Date:2010/07/14(Wed) 23:51 No.3344
広江さん 皆さん おばんです
皆さんの貴重なたくさんの画像を拝見していると、頭が混乱を起こし、整理が追いつきません
よって私の出し順もめちゃくちゃです
Part.1のNo.3254でPAPPYさんが紹介している、C-135のMATS時代のB型です 1966年1月1日にMATSからMACに変わった為、MATS時代の135はあまり撮っていませんでした
>飛行浪人さん
No.3336の55-3122の尾翼の文字はASD? だとしますと、ASC(Aeronautical Systems Center)の前身、ASD(Aeronautical Systems Division)の機体では? 機首のエンブも似ていますし
結構貴重品では?
http://www.ascho.wpafb.af.mil/birthplace/birthplace.HTM


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:うみ太郎 Date:2010/07/15(Thu) 00:35 No.3345
他にも給油ポッド付の707があるのですが、KC-137と言う単語が出てこないので控えておきます。
今回は広江さんがNo3289で紹介した57-2589です。エンジンを換装しKC-135Eとなっています。
ACCのRC系の部隊のいるオファットに移りVIP用に使用されていました。固定のコールサイン
Casey01を使っており、ラジオに入った時は喜んだものでした。
塗装も綺麗で魅力的な機体でした。その後、SAMカラーになり、白地になってPACAFに移動しています。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:広江 Date:2010/07/15(Thu) 06:11 No.3346 ホームページ
皆さんの画像を拝見し、私も横田の「置き」を思い出しました。
↓の4機は「カデK」?。飛来の理由は何だったのでしょう?。全く思い出せません。
ご存知の方、私の記憶の扉を開けていただけませんか?(笑)

ITAZUKE-1さんから教えていただき、手前の機体がKC-135Qと判りますネ(^_^;)


>ファントムおじさん
確かに、エアフォース・ワンは軍用機でしたネ(笑)
RC-135S自体がバラエティに富み、詳しい事が全く分かりませんが、紹介は3世代目になるのでしょうか。
RC-135Sだけのスレッドで話題が進むかもしれませんね。もっとも、私は対応困難ですが(^_^;)

>ITAZUKE-1さん
シトシト梅雨ではなく熱帯的なド〜ッと降る雨に変わってきましたね。この先どうなる事やら。
この頃のWC-135Bは厚木にも時々T/Gをで飛来しました。日本各地を飛び回っていたようですね。
エプロンに見えるT-33は米空軍機?と思いきや、よく見たら空自機でした。

>飛行浪人さん
紹介の55-3122はNKC-135Aのようですね。たぶん個々の異なる希少種で貴重なのでは?。
機首に書かれているのはAFSCのASD(Aeronautical Systems Division)のマークのようです。
T.HさんがNo.3281で紹介している4950th TWの仲間と思われますが如何でしょうか。

>TROUTさん
私はTACのコマンドポスト機は55-3118しか知りませんでした。
後に紹介の62-3536との2機体制と知りましたが、有名な1号機の陰に隠れた存在だったような。
嘉手納は『普通に色々と撮れる基地なんだなぁ〜』と思ってましたが、そうでもないのかな?。

>PAPPYさん
"THE SPIRIT OF '76"と書かれたエアフォース・ワン、かなり前から建国200周年で沸いていたのですね。
しかし、機首アップが望遠レンズとはいえ、かなり近距離から撮られてますよね。
今の警備は異常的、私は480mm相当で離陸を撮る歩道に居て排除させられました(怒)

>YUSAさん
米空軍はレギュラーとAFRC、加えてANG、米海軍に比べて一つ多い(笑)
ここ最近は、AFRCとANG機にノーズーアートが多いのですか?。しかし左側だけというのは厳しいですネ。
No.3317のPA ANGの58-0099は、やはり結構有名なようです。
http://jetphotos.net/viewphoto.php?id=5930610&nseq=230

>D-menさん
私は以前は多少ですが現在よりも米空軍機も撮ってましたが、それはミレニアム前まで(笑)。
ですので、D-menさん紹介のOC-135B(No.3266)やNKC-135R(No.3292)は瞬時に反応できません。
新たにWC-135Cまで・・・(笑)。でもいずれもレアなので私は撮りたいです。

>エイブルドッグさん
VC-135B(この撮影時はC-135Bと言うべきなのかな?)全てかどうかはわかりませんが、
1980年代末頃まで、エアフォース・ワンのSAMカラーだった62-4127はシンプルな塗装になりましたね。
C-135/C-137の空調システムが違うとは、やはりC-135とC-137は根本が異なる別物ですネ。

>THUDさん
ETさんの3327の時にもレスしてますが、やはりこの58-6972の塗装は何となく奇妙に感じます。
いわゆるSAMカラーになる前は、この塗装が正式に用いられていたのでしょうか。
しかし、この塗装もまた、大きなタイトルの書かれたシンプルな民間機のようです。

>det.Hさん
C-135A, C-135B 合わせても50機に満たない数がMATSに所属していただけなので、
時期の事もさることながら、撮影のチャンスはあまり多くなかったのでしょうか。
その後C-135Bのほとんどは色々な用途に改造されたので、純然たる輸送型C-135Bの画像は貴重です。

>うみ太郎さん
No.3289の57-2589はTF33に換装されKC-135Eとなっても“V”の接頭記号は付かなかったのですネ。
しかしこの機体、ピカピカに磨き上げられた機体も綺麗ですが、ブルーのシャドー付きの文字がイイですね。
このようなセンスの良い塗装のC-135系は現在は存在するのでしょうか・・・。

Re: C-135/C-137 Part.4 Name:T.H Date:2010/07/15(Thu) 07:22 No.3347
1985年3月にGEORGE AFB で撮影した 55-3119です。世傑によれば NKC-135Aとなっています。このアングルだとフライングブームが有るのかどうか判らないので、85年当時NKCだったのか、もしかしたらC-135Aだったのか・・・?判断がつきません。
55-3119なのでKC-135Aの2号機のようです。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2010/07/15(Thu) 08:13 No.3348
>広江さん、皆さんこんにちは。

det.Hさん、解説有難うございます。
日本でいえば技本みたいなものでしょうか。確かにASDの帯が尾翼に入っています。
AR誌で見たEC−135Nのボブノーズも最初はASDだったように記憶しています。
マニアから見ればやはりデコボコのある機体の方が嬉しいです。(笑)

今日の機体は1970年代後半のヒッカムに着陸するVKC−135A?です。
塗装からするとPACAFの司令官機のように見えますが?
なおこの時は期待していなかったガードのF−102やNAVYのEB−47が撮れ、一人喜んでました。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/15(Thu) 09:22 No.3349
皆様お早うございます。
1972年9月4日R/W05着陸後エプロンへ戻る KC-135A 42BW 0-63648(56-3648)です。KC-135は出来るだけ部隊マ−クが見えるように逆光など気にせず撮影していました。わからない部隊ばかりでしたが 当時のノ−トのスペースには手描きでエンブレムが10数個書いています。鷲の頭は96BWとか鷲の足は22BWとか焔は97BWとか部隊名が全部書かれたのはネットが使える用になった最近のことです。
>THさん ブ−ムは75年8月にE-3のAWACS開発用に任務変更時に取り外されたようです。1983年9月15日にはSACへ移管されCSA(Command Support Aircraft)で使用され(この時の呼称不明)最終的にはNKC-135A テイルレタ-OFで1993年7月6日AMARC(デビスモンサン)へ入っています。
>広江さん 一機々内容がヘビィな機体が出てきています。大変でしょうががんばってください。 


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:det.H Date:2010/07/15(Thu) 11:54 No.3350
広江さん 皆さん こんにちは
貼り付け画像が皆さんの絵を見て、ころころ変わってしまいます
>広江さん
私は横田であのようなKCの列線は見たことがありませんでした それにしてもあの場所は良かったですね
今回は、↑のNo.3348、飛行浪人さんのヒッカム絡みで
Part.2 No.3293でITAZUKE-1さんが紹介されたCINCPACAFのVKC?を
ITAZUKE-1さんの書き込みでこの機体の出自が初めて判りました ITAZUKE-1さんの“秘密の検索君”ががウラヤマシィ 72年当時も制式にはVは付いていなかったのでしょうか


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:KNOB Date:2010/07/15(Thu) 12:09 No.3351
YAL-1は最近弾道ミサイルの捕捉に成功したのだか、迎撃をしたのだかでニュースになっていたような。。。
記憶があいまいですが、ただ現在BigCrowはすでにアリゾナの砂漠に行っているようですので、
その段階のテストについてはお役御免なのかもしれませんね。

今回はオファット空軍基地で撮ったRC-135W(AF62-125)です。
ちょうどオープンハウスの際に撮影したもので、RCがゴロゴロしている姿は圧巻でした。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/15(Thu) 16:23 No.3352
94年に撮った19ARWのKC−135R(80018)です。この頃KC−135は輸送任務に就いていた為、毎日朝2機夕方2機撮れるといったKC天国の時期でした。その中で珍しい機体です。通常のKC−135には空中給油口が付いていません。他に燃料をあげられるのですが自分はもらえないのです。でも数機は機首頭の所に付いていました。これらはたいてい他のタイプの機体になって、またKCに戻った機体です。この機体はEC−135Pでした。


頭の所に給油口の赤い線が書いてあります。


>TROUTさん
あのS型の時はたしかに早朝から人が撮っていましたね。みんな出勤前に撮ったんですね。私はゴールデンウィーク休みだったので上がりまで居ました。でも雨が降っていたような?

>広江さん
あの時のS型は3世代目になるんでしょうか?あまりその前の型に記憶がないので・・・。たしかに違った感じの画像は見たことがあります。カデKの4機並びは時期的にチームスピリットの時ですね。何かの移動を支援したのか?直接演習に参加してたのか?は分かりません。

Re: C-135/C-137 Part.4 Name:TROUT Date:2010/07/15(Thu) 18:21 No.3353
こんにちは広江さん皆さん。 >広江さん、紹介される機体それぞれ違った個性がありレスが大変ですね!ご苦労様です<(_ _)> 今日の135は3機目のEC-135Kです。89年3月チームスピリット絡みの飛来?、曇り空の夕刻、RW18から離陸前のホールディング。リバーサルで撮るにはあまりにも暗く、ネガカラーでの撮影でした。
53118、23536とは違いTACのマークも小さくピカピカにされてないのが残念です。 この91518はFAA使用機からからEC-135Kになり、後期PACAF専用機のC-135Kとなって真っ白からSAMカラーになったりと波瀾?の機体でした。こういう波瀾の機生を送った135は数知れないですね。それも135の魅力のひとつでしょうか?
>広江さん、KC135のワイヤーアンテナはある資料によりますと、S/N57-1506〜58-116に装備されたようですが
VKCとかQ等特殊な機体や前記S/N以外のKCにも見られるようです。AとQの区別は難しいですね。私は外見からは判断できなく、部隊以外気にしてません(^^ゞ


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:PAPPY Date:2010/07/15(Thu) 21:08 No.3354
広江さん、皆さんこんばんは。  
当時横田に行けば一度は撮れていたのでC-135Aが希少種であることを意識していませんでしたが、確かに生産
機数は15機で今となってはレア物だったのですね。 00377 で66年頃の横田でMATSを白ペイントで消してMACに
応急的に書き換えている様です。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:YUSA Date:2010/07/15(Thu) 21:16 No.3355
>広江さん
フォローありがとうございます。はっきりノーズアート見えます。
三沢R/w10の場合は機体の左側は逆光ですがノーズアートは少ないのでやはり撮りたいです。
画像は2010.07.13に三沢R/W28を朝上がったUTAH のANG38026です
。残念ながらノーズアートはありませんでした。


Re: C-135/C-137 Part.4 Name:広江 Date:2010/07/15(Thu) 21:29 No.3356 ホームページ
うみ太郎さんがNo.3280でちょこっとコメントしてますが、↓の当時のKC-135の胴体のSACバンド、
左側では部隊が分かりませんが、右側を撮ると↓のように慣れ親しんだ「カデK」と分かります(笑)


>T.Hさん
ある資料(Production list)上、55-3119はNKC-135Aに改造された記録になっています。
どの機種も似たようなものですが、KC-135Aの初期型も各種テスト用に改造されてますので、
飛行浪人さん紹介のNo.3336も含め、1機1機異なっているのでしょうね。

>飛行浪人さん
60-0376はKC-135Aではなく輸送型C-135Aとして生産され、後にVIP用に改装されました。
名称がVC-135Aに変更されたのかと、その撮影時の所属、この2点共に私は分かりませんが、
TF33換装のC-135Eに改造後はHickam AFBの65AS/15ABWに所属しPACOM or PACAFで時々飛来しました。

>ITAZUKE-1さん
当時のKC-135Aの部隊判別には難儀しましたね。なんせ判別できるのは右側だけでしたからね。
しかし、ノートに手書きで部隊マークを書いて記録するとは・・・、私の友人にも居ました(笑)
この話題で気づいたのですが、ITAZUKE-1さんはC-135をディープに調査・研究されてるようですネ。

>det.Hさん
結局のところ、私達が呼んでいたVKC-135Aという名称は正式なものではないようです。
紹介の61-0310も含め、ほとんどは給油システムが維持されたまま、と何かで読んだ記憶もあります。
正式なVC-135/VC-137系は、1977年に接頭記号"V"を廃止しましたが、いつからか復活してるのかな?。

>KNOBさん
RC-135VとRC-135Wは改造元の型が異なるだけで名称を区別しているのか判りませんが、
よ〜く見ても、私はVとWを外見上で区別できません。S/No.62-4125を隠されたら私には絶対無理。
もっとも、他の機種もS/No.を隠して『コレ何?』と聞かれたらKC-135Aでさえ100%の自信は無しです(笑)

>ファントムおじさん
No.3346は「カデK」のチームスピリットがらみの可能性ですね。補足ありがとうございます。
KC-135Rの頭に受油装置があるタイプを検索中、KC-135R(ARR)というキーワードがありました。
58-0018は、KC-135A⇒EC-135A?⇒EC-135P⇒KC-135A?⇒KC-135Rですが、?部分は要調査続行。

>TROUTさん
紹介の59-1518は波乱の機生を送ったのですね。PACAF専用機はC-135Kの名称でしたか。
胴体上部から垂直尾翼へのワイヤーアンテナの件、補足ありがとうございます。
私は部隊名から、というより部隊を特定するのも難儀(笑)。ですのでS/No.から追います。

>PAPPYさん
ゴメンナサイ、機数が少ないことと飛来回数は比例しないかもしれません(^_^;)
ただ、KC-135Aの生産機数との差は大きいですよね。そんな意味ですが、誤解を生みそうですネ。
実は私・・・、純然たるC-135Aを撮った事がないのです。レアは私だけ?(笑)

>YUSAさん
YUSAさんも私をANG機で刺激しますねぇ〜(笑)
ノーズーアートは昔からありますが、今は限定された機体だけに書かれているのでしょうか。
ひょっとして米海軍機のCAG機のような、例えばOG機に指定された機体とか???。

>皆様
このPart.4も、私の2回目のレスでクローズします。
引き続き新たに立てるPart.5で皆様からの話題をお待ちします。





C-135/C-137 Part.3 Name:広江 Date:2010/07/13(Tue) 07:53 No.3304 ホームページ   
この話題、さすがにバリエーションが多く、どこからどう紹介して行ったら良いのか悩みます。

1976年当時の嘉手納にはRC-135M/T数機が連日フライとしており、
↓のような転がりを撮るチャンスにも何度も遭遇する事ができました。

しかし当時のC-135系は無塗装・無研磨のジュラ地だと思うのですが、
タッチアップのようになるのは、どうしてなんでしょう・・・。

>皆様
引き続き、皆様からの「Boeing C-135/C-137」にまつわる話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.3 Name:飛行浪人 Date:2010/07/13(Tue) 09:05 No.3305
>広江さん、皆さんこんにちは。
PARTが変ったのでお邪魔します。
ウィキペヂアによるとアメリカ以外でのKC−135の運用はフランス、シンガポール、トルコ、パキスタンとなっていますが、スクランブルにはパキスタンはB−707となっておりこちらが正解のようです。
パキスタンのB−707は大喪の礼で飛来しているので見かけた方も多いはずです。もちろん私もしっかりいただきました。(笑)
シンガポール空軍の機体は2008年3月28日に国外の某所で初撮影しました。
しかしあんなに狭い国で空中給油機が必要なのか疑問です。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:det.H Date:2010/07/13(Tue) 10:00 No.3306
広江さん 皆さん おはようございます
↑で広江さんが出されたつや消し(笑)135Mのc/n一つ前、4131です 広江さんが行かれた4年前でしたが、この時、Mは4132と2機飛んでいました なぜか2機ともSAC帯が消されていました
手前に写っている車等が近くに来ると、逃げ道を考えていました (笑)


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/13(Tue) 12:11 No.3307
皆様こんにちは 
1972年9月8日に撮影した KC-135A-[ Combat Lightning 38881(63-8881)です。胴体後部下面の赤白の線が書かれていますので分類上はコマンドポスト機に入っているようです。



Re: C-135/C-137 Part.3 Name:TROUT Date:2010/07/13(Tue) 16:07 No.3308
広江さん、皆さんこんにちは。出てくる出てくる(^_^)凄いペースですね!
Part.2でdet.Hさんの紹介EC-135K 53118はKC-135の1号機、まだ短い尾翼の頃ですね。53118はどうしても撮りたい機体でしたが、後期エンジンもTF-33に換装された時に撮れました。機首のTACのマークが格好良かった!! 
>広江さん、当時のKC/RC-135の塗装、私個人的には変な銀色を塗っていたようにしか見えません(^o^) タッチアップがひどくみんな汚かったですね。でも今の白グレーのツートンの綺麗な塗装と比べ見ると凄みを感じます。
今日の私の紹介は、"Trout99"のコールサインで有名なC-135C 12669 Speckled Trout この機体も年に1回は来日していました。私のHNもこれからいただきました(^_^) 85年10月4日横田RW36の離陸です。 
磨き上げられたジュラルミン肌が綺麗なんですが、光線が弱くあまり綺麗に写っていません(泣


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:MACH3 Date:2010/07/13(Tue) 17:22 No.3309
このKC-135Aを撮ったとき、きれいな塗装だなぁと思ったものです。
しかし当時は海軍機一筋の私は現像してもプリントはしませんでした。
今回、思い出しネガをスキャンしてネットで調べたら、やはり普通でないKC-135Aだったんですね。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:YUSA Date:2010/07/13(Tue) 19:30 No.3310
>広江さん
すっかり出遅れてしまいました。
最新画像のノーズアート付です。
本日朝,三沢を離陸したSIOUX CITYのKC-135Rです。A-10を引っ張っていきました。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:North PHANTOM Date:2010/07/13(Tue) 20:15 No.3311
広江さん、皆さんこんばんは。ずうずうしく出させて頂きますが、いや〜予想以上に出ますね。
毎日帰宅後楽しませてもらっています。
さて今回は千歳で1989年9月23日に撮りましたC-135Cです。
記憶では副大統領が北海道に来たと思っていたのですが、当時の副大統領の名前にピンときませんので、多分違うと思います。来道に合わせて撮影したのですが調査不足で申し訳ありません。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:THUD Date:2010/07/13(Tue) 20:31 No.3312
1967年横田に着陸したRC-135D。胴体両側面の細長いSLARフェアリングが特徴でした。記憶が非常に曖昧なのですが、これを「かまぼこ」と呼んでいたのではないかと思います。しかしほとんど忘れていますので、もしトンデモ勘違いでしたら申し訳ありません。

Re: C-135/C-137 Part.3 Name:PAPPY Date:2010/07/13(Tue) 21:11 No.3313
広江さん、皆さんこんばんは。  
1974年11月のフォード大統領訪日のバックアップ機として随伴してきたVC-137C 62-6000 です。
ケネディ大統領や歴代大統領も乗っていた元エアフォースワンも撮れてラッキーでした。
横田にフェリーされていたことは知っていましたが厚木にも2回も来ていたのは初めて知りました。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:Yossy-Mitty. Date:2010/07/13(Tue) 21:17 No.3314
こんばんは。
いろいろな135シリーズと解説・エピソード、興味深いものばかりで楽しませていただいております。

画像は、84年6月3日、横田R/W36に着陸後、東側誘導路からオペレーション前へタキシングするC-135C(12668)です。
この日はひどい雨の中、WPのF-16の離陸を待っていたのですが、そんな健気なマニアたちへのサービスなのか、コクピット上部から4つ星の旗を掲げて、見せてくれました。
どなたが乗っていたのかな?


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:広江 Date:2010/07/13(Tue) 22:08 No.3316 ホームページ
「カデK」を小休止し、ちょっと「アツK」の話題を(笑)

CVW-5機が補充や機体交換のためにTrans-Pacする場合、タンカーも厚木に降りる事がありました。

2000年9月10日、S-3B(160604)がVS-21への補充として厚木に到着しました。
Trans-Pacの支援はGrand Forks AFBに駐留する906ARS/319ARW所属のKC-135R(60-0355)。
NAS North Islandを出発しTrans-Pacを実施する1機のS-3Bの支援のため、
North DakotaからNAS North Islandを経由して太平洋を越えて厚木までのフライト。
やはり米軍はワールド・ワイドですネ。
ちなみに、60-0355は翌9月11日の19:00過ぎに厚木を離陸し本国に帰っていきました。


>飛行浪人さん
海外諸国のB707とC-135の区別は私には難しいです。シンガポールKC-135R 4機は中古?。
国土面積は広くなく、不安定な要素も少ない割にはシンガポールの軍事力は大きいですよね。
JSFの導入予定もあるのかな?。それにしても、KC-135の必要性は分からないですネ。

>det.Hさん
C-135Bから6機改造されたRC-135Mのうち、私は4131と4139が撮れませんでした。
紹介の4131はクルー昇降用ラダーのハッチに何か書かれているのですね。
米空軍機は、このようなちょっとしたワンポイントを書くのが好きですネ。

>ITAZUKE-1さん
私が捜索中のCombat Lightningは63-8881です。確か、1973年に撮ったはずなのですが・・・。
胴体後部下面の赤白の線は、コマンドポスト機に書かれるのですか。
私は今までその意味も分からなかったのですが、他のコマンドポスト機にも書かれてるのかな?。

>TROUTさん
TROUTさんのハンドルネームの元となった機体ですね。紹介されるのをお待ちしてました。
そういえば、"Trout99"は厚木にも飛来したことがあったような・・・。勘違いかな?。
TF33装備のEC-135K後期型、是非、カッコイイTACインシグニアを拝見させて下さい。

>MACH3さん
1968年11月24日、この日は強い南風にも関わらず、色々と01で降りてきましたね。
このKC-135Aコマンドポスト機は、当時は、あまりの綺麗さにVKC-135Aと信じて疑いませんでした。
その後、調べていって、色々な事が分かってきました。やはり、135系は奥が深いですネ。

>YUSAさん
熱々の超ホット画像ですネ。ありがとうございます。
私は瞬時に反応しました。Iowa ANGの174th ARS/185th ARWのKC-135Rですネ(笑)
ホームベース“Sioux Gateway Airport/Colonel Bud Day Field”がSioux Cityにあるようですネ。

>North PHANTOMさん
85-6974はC-137Cですね。中古のB707を米空軍がVIP用に2機採用した希少種ですネ。
私は見たことがありませんが、日本には時々飛来していたようですね。
North PHANTOMさんが北の地で勤務中の偶然の飛来ですか?。ラッキーでしたネ。

>THUDさん
なるほど・・・、「かまぼこ」の正体はRC-135Dかもしれないのですね。
確かに半円形の断面がかまぼこに見えるのですネ。ホンとに先輩諸氏の感性は豊かです(笑)
しかし、3機しか存在しないRC-135Dがニックネームを付けられるほど飛来したという事ですよね。

>PAPPYさん
VC-137Cは会計年度で10年の開きがあるのは垂直尾翼に書かれる数字を連番にするため?。
62-6000と72-7000、それぞれの初飛行日を調べれば解決するのですが・・・。
厚木へのフェリーは、現在はギャラリーの数等々からも大混乱となりそうです(^_^;)

>Yossy-Mitty.さん
当時、61-2668はHickam AFBに派遣されていた89th MAW DET.1が運用していたので、
PACOMあるいはPACAFが乗ってきたのでしょうかね・・・。
コックピットの脇の窓から旗を出すのはよく見ますが、胴体上部から出している姿は初めて見ました。

Re: C-135/C-137 Part.3 Name:YUSA Date:2010/07/13(Tue) 22:10 No.3317
2009年10月24日の三沢の離陸するPENNSYLVANIA のKC135です。
ノーズアートがあると噂で聞いてたので逆光で挑戦しました。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:D-men Date:2010/07/13(Tue) 22:16 No.3318
広江さん、こんばんは。
今日の一枚は今年の3月横田のR/W36から離陸するフェアチャイルド(92ARW)のKC-135R(58-0001)です。
少し前まではよくミッションなどで横田に飛来する機会が多かった同部隊ですが、最近では909ARSの機体が使用されるようになり、飛来数もかなり減ってしまったと思います。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:TAKA Date:2010/07/13(Tue) 22:17 No.3319
こんばんはです。

WC-135やCC-137の写真を探していたらKC-135A 58-0130が出てきました。
KC-135はE型とR型しか撮ってないと思ったら、A型も撮ってたんだ、と、今更気が付きました。
撮影は1989年3月14日横田基地です。この日ひたすらタッチアンドゴーを繰り返してた記憶があります。
まだ何も知らない少年だった私、やたらとうるさい飛行機だと思いつつシャッターを切っていました。
アンチグレアの黒塗装が窓の後ろまで伸びて、なんだか鋭い目つきになってますね。(笑)

広江さん
CC-137の件、教えて下さってありがとうございます。てっきりC-137系だと思い込んでいました。
とすると、どの系統に属する機種なんでしょう?C-135/137系は見た目が同じなのでよく混乱します。(笑)
あと、KC-135とB707ではKC-135の方が先だったんですか。最近の民間機ベースの機体(KC-767など)とは逆なんですね。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:てらぞう Date:2010/07/13(Tue) 22:37 No.3321 ホームページ
前回の手前の写真です。L、G、L、Pと並んでいます。私も個別に撮りたかったですがフェンスの向こう。あちらで知り合った方に月曜バスがあると聞いたのですが週末はユマに向けて移動予定だったのであきらめました。ユマではそれなりの成果があったので後悔は少しです…。と強がり言っておきます(笑)



Re: C-135/C-137 Part.3 Name:PAPPY Date:2010/07/13(Tue) 23:09 No.3322
広江さん、皆さんこんばんは。  
かまぼこ型のRC-135D でしょうか 00357 です、この他に 00362 も撮っていますがTHUDさんの撮られた 00356 で3機コンプリートでしょうか。 1967年1月6日横田36エンドです。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/13(Tue) 23:14 No.3323
皆様こんばんは
1969年5月17日横田3軍記念日に展示されたWC-135B 56WRS 12668です。雨降りで人が少ないのがうれしいやらかなしいやら複雑でした。
>広江さん コマンドポスト機については てらぞうさんのNo.3321の4機ともにラインが入っています。
残念ながらいつごろまで書かれていたかは確認しておりません。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:THUD Date:2010/07/13(Tue) 23:26 No.3324
一日に2回の貼りは初体験です(笑)横田18エンドで離陸ホ−ルド中のKC-135Aですが、カーゴドアの下に出撃(給油?)マークが描かれています。当時は時々こういうマークが入った機体がありました。

Re: C-135/C-137 Part.3 Name:det.H Date:2010/07/14(Wed) 00:06 No.3325
広江さん 皆さん こんばんは
湯気の立っているほっかほかの画像から、私のようなカビの生えた(ホントに)写真まで、ホントに奥が深いですね 今後もおおいに期待!
>広江さん
EC-135Kの件、ありがとうございます 結構貴重そうな機体なのに、記憶に無かった為、自信がありませんでした
>TROUTさん
ハンドルネーム ??だったのですが、これで判りました さぞかし、このシリーズが待ちどうしかった事でしょうね ECのターボファン型を撮られていますか ぜひ拝見したいです
前回の一年後の67年の写真をその前に これも記憶から消えて・・・・・(笑)
TACマークが機首に移っていましたが、カラーでなくて綺麗さが分かりません すんません


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:ALPS Date:2010/07/14(Wed) 01:30 No.3326
広江さん 皆様 こんばんは
>ITAZUKE-1さん
誤りの訂正ありがとうございます。古いシリアル本で調べたのですが、なにか勘違いをしたようです。
ネットで調べると、確かにおっしゃるとおりのようです。
>広江さん
フォローをありがとうございます。空軍の部隊名は一筋縄ではいきませんね。
画像は、No.3276と同じ日に撮った KC-135Q と思われます。最近は T型になっているようですが
恥の上塗りになるといけないので、明言は避けておきます....


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:ET Date:2010/07/14(Wed) 09:24 No.3327
広江さん、皆さんこんにちは。
また、VC-137Bの写真ですが、今度は58-6972です。間違えがなければかってケネディ大統領も使用したAF1の
機体です。この写真は1982年3月28日当時のワインバーガー国防長官が離日する時の光景です。こんなに人物が写っている写真は投稿するのに相応しくないかも知れませんが敢えて選んでみました。かって、羽田空港で日常茶飯事(?)に見られた光景でご覧になられたことも多いことでしょう。今でもVスポットではこのような光景が見られるのでしょうか。昔の羽田が懐かしいです。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:TROUT Date:2010/07/14(Wed) 10:07 No.3328
広江さん、皆さんこんにちは。
det.Hさん紹介のEC-135K 53118 KCの1号機。後期TF-33に換装された姿です。88年5月の撮影ですが、暗い曇り空で綺麗なTACのインシグニアが映えません(^_^;) この時は千歳に展開したANGのA-7D帰投のパスファンダーでした。横田西側のエプロンに置いてくれたのでなんとか捕らえることが出来ました。当時の横田マニアの餌食なったので、撮られた方は大勢いたはずです。EC-135Kはこのほか 23536、91518がいましたのでまた紹介させていただきます。
>広江さん、det.Hさん綺麗じゃなくてすいません(^^ゞ 横田の国有地側に放置されていたなんて羨ましいです。J57時代に撮りたかった〜! 


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:KNOB Date:2010/07/14(Wed) 13:03 No.3329
広江さん

大変ご無沙汰しております。もうかれこれ10年ほど前になりますでしょうか、当時米国に在住していた際に
お世話になりましたKNOBと申します。
ずっとROM状態でしたが久しぶりに画像の整理もかねて投稿いたします(笑)。
2001年に撮影したNKC-135E”BigCrow”です。当時住んでいたオクラホマ州にあるTinker空軍基地で撮影したものです。
135シリーズの中でもボコボコが多い機体は常に楽しませてもらいました。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:飛行浪人 Date:2010/07/14(Wed) 15:34 No.3330
>広江さん、皆さんこんにちは。
昼の天気予報では南関東は梅雨明けモードでしたね。
こちら北関東は一時晴れたもののまた曇り空に戻ってしまいました。
私も古い画像をたっぷりスキャンしました。(笑)
しかしネガは未発掘ですのでプリントからですので画質が良くないのはご容赦ください。
日付ははっきりしませんが1970年頃の横田です。
システムズコマンドのマークが入っています。ミニかまぼこです。


Re: C-135/C-137 Part.3 Name:広江 Date:2010/07/14(Wed) 15:51 No.3331 ホームページ
2001年2月7日、VS-21の機体交換のためにS-3B(160572)が到着、
交代に元NF-704のS-3B(160573)が2月13日に厚木を離陸しました。
そのS-3Bの往復の支援は↓のMcConnell AFBをホームベースとする22nd ARW所属のKC-135R(59-1500)。
59-1500は、S-3B(160572)と共に2月7日に厚木に飛来し、翌2月8日に離陸、
そして2月11日に再度飛来し、翌々日の2月13日にS-3B(160573)と共に厚木を離陸していきました。


>YUSAさん
この塗装を逆光とは厳しい撮影条件でしたネ・・・。
D/Lして明るさ調整などしてみたら、なかなかセンスあるノーズアートなんですね。
S/No.などを必ず補足いただけると、より検索で詳細が分かるかもしれません。

>D-menさん
フェアチャイルドの92ARWは馴染みある部隊なんですね。
そういえば、厚木にも飛来し撮った記憶があります。
しかし米P-3とは比較できない部隊数ですから、私にとっては来れば全て貴重な外来機です(笑)

>TAKAさん
1989年というと、KC-135Rの配備が進み始めた時期なので、その時のKC-135Aは貴重なのでは?。
カナダ国防軍は、CF-188やCP-140等、独自の命名ルールがあります。CC-137はB707に分類されます。
KC-135とB707の後先は、皆さんよく勘違いされます。まあ何十年も前の出来事ですからネ(笑)

>てらぞうさん
EC-135の手前からL, G, L, P ですか・・・。チェッカーはEC-135Lですね。
コマンドポスト機EC-135Lは、135に素人の私ですが、あまり聞き覚えのないタイプです。
過去に来日した事はあるのかな?、気になるところです。

>PAPPYさん
あらっ!、PAPPYさん、希少種のRC-135Dを撮られてすか。RC-135Dがコンプリートしちゃいましたネ。
しかし、det.Hさんの背の低いEC-135Kにも驚きましたが、PAPPYさんのRC-135Dにも驚かされました。
皆さん横田でしょっちゅぅ顔を合わせていたんでしょうね(笑)

>ITAZUKE-1さん
1969年5月17日の横田基地三軍記念日は私も行きました。雨が降り出して撤収したような・・・。
当時高校生の私は、近いようでも電車を乗り継いで遠い横田でした。
ITAZUKE-1さんは遠路来られたのでしょうか。間近で米軍機が見れる少ないチャンスでしたものね。

>THUDさん
一日に2回、ありがとうございます(笑)
カーゴドアの下のミッション・スコア、凄い数ですねぇ〜。写真的には厳しい数ですネ。
マニアとして嬉しいマークですが、長続きしませんよね。彼らも手間がかかるのを嫌ってるのかな。

>det.Hさん
EC-135K、身長伸びましたネ(笑)
EC-135Kの来日頻度は私は分かりませんが、マニアとしてはTACインシグニアの書かれた憧れのKCです。
撮りたいと思いつつも、いつも雑誌のニュースで飛来を知りました(笑)

>ALPSさん
垂直尾翼の4つの十字マークから、9SRWの機体でしょうね。SR-71A支援のKC-135Qですね。
米空軍の部隊は米海軍のように容易ではなく、私も何度も忘れてしまいます。
厄介なのは、部隊番号をそのままにして、そっくり入れ替える。これが一番難解ですよネ(笑)

>ETさん
VIP機の機首周りが白で塗られた時代があったのですね。私だけかも(^_^;)しれませんが初めて見ました。
現在のVIPスポットは撮り難いせいもあり、私は元々の降り・上がりを主に専念してます。
後ろに写るモヒカン727と鶴丸DC-10&B747、当時の羽田を表してますね。

>TROUTさん
ピカピカに磨き上げたジュラ地にTACインシグニアが映えますねぇ〜。
1988年は公私共に劇的に忙しくなり、ヒコーキから一時的に遠ざかった時期。
このような置きが撮れるのなら、ちょっとだけでも横田に行けばよかった。残念無念。

>KNOBさん
大変にご無沙汰しております。KNOBさんには本場の画像や情報で大いに楽しませていただきました。
またまた変わり種を持って登場されましたねぇ〜。C-135シリーズならではですね。
Big CrowはYAL-1Aの開発?テスト?の支援機でしょうか。そういえば、YAL-1Aはどうなったのかな???。

>飛行浪人さん
スミマセン、紹介の機体は何?(^_^;)。NKC-135Aの55-3125でしょうか・・・。
ミニ・カマボコもさることながら、フライング・ブームの先端が奇妙ですヨ。
いやぁ〜、C-135シリーズは本当に訳の分からない機体が多いですネ。

>皆様
この勢いはどこまで続くのでしょうか・・・。本当に皆さんのパワーは素晴らしいですネ。
このPart.3も私の2回目のレスで緊急クローズします(笑)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -