GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-135/C-137 最終章 Name:広江 Date:2010/07/24(Sat) 06:30 No.3512 ホームページ   
KC-135Qは嘉手納の376SWにDET派遣されていると思っていましたが、
今回の話題のために画像捜索した結果、「カデK」909ARSにも配備されていた事を知りました。


>皆様
7/10(土)夕方からスタートした今回の「C-135/C-137」の話題。
2週間の長丁場になり、残弾尽きた方もチラホラいらっしゃるような気がします。
まだまだ余力のある方には大変に申し訳ありませんが、
このスレッド「Part.11=最終章」がBBS IIの新記録樹立をもって終わりたいと思います。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:つばどん Date:2010/07/24(Sat) 06:56 No.3513
いよいよ最終章ですね。

今回は、撮ったと書き込んで出してなかった、94年ロビンスAFB公開時に降りてきたEC-135Y 55-3125です。ひな壇になった観覧席でうたた寝をしている時に降りてきたので、こんな画像です(^_^;) 元は3330で飛行浪人さんが紹介している”ミニかまぼこ”NKC-135Aです。私も1997年9月、日没後上がっていく姿と遭遇していますが、その後AMARC入りしたと聞いていたので、降りてきた時には驚きました。
ところで、EV-135N/Y、EC-137Dの3機には胴体に国籍マークが書かれていません。CENTCOMミッションの関係でしょうか?
余談ですが、この時の19ARWの隊長機62-3554には大きなノーズアートが入っており、展示されノーズアートのアップをおいしく頂く・・・、と言う期待があったのですが、こちらは叶いませんでした(;´_`;)



Re: C-135/C-137 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/24(Sat) 07:14 No.3514
皆様おはようございます。
>広江さん 多くの参考書とネット検索で大変だったと思います。お疲れ様でした。

06年9月17日 嘉手納R/W23Rに降りるRC-135U 64-14847です。台風が北上中にすれ違うように沖縄へ行きました。着くとC-135系は台風避難でいないと言われ、内心狙いどうりと喜びました。避難していると言うことは帰ってくることですから RC-135Uはうれしかったです、他にRC-135W WC-135Cが降りてきました。万歳(笑)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:T.H Date:2010/07/24(Sat) 07:36 No.3515
大盛況のC-135/C-137シリーズも ついに最終章を迎えてしまいましたね。明日は多くの方が百里航空祭へ出かけるでしょうから、
>広江さん 月曜日までは、最終章 引っ張って下さいネ! 燃料が足りなく成ったら、KC-135を呼んで補給して下さいマシ(笑)


昨日紹介したのと同じRC-135U 64-14849は 翌年1993年のエア・タトゥー(RAF FAIRFORD) にも参加しました。ハッキリ覚えていませんが、朝撮った U型の展示カットだと思います。今ならデジDataに撮影時間も記録されるので忘れても心配いらず。
テイルコード OF と機首にACCとマナ板部にもワッペンが入っていますが、まだフィンバンドは未記入。後ろにはブラジルから参加したKC-137の尾翼が写り込んでいますが、ポジは何処にあるのかなぁ〜?

>再び 広江さん
最終章に突入という事は、P-3とタイブレーク? 確かP-3はちょうど1年前のこの時期開催で、私は久々の英国ツアー中で触りしか参加できなかったと思います。旅先では時々見て楽しませて頂きましたが。今回は着火が遅くなってしまいましたが、次の章はデジ画像も豊富にありますので、沢山投稿できると思います。残念ながらUの63-9792は未撮だと思われまして、昨日見た箱の中には有りませんでした。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:つばどん Date:2010/07/24(Sat) 10:44 No.3516
連貼りにならないように待っていたのですが、さすがにこの時間は皆さんそれぞれのホームベースへ出かけるようで・・・。
>広江さん 長丁場お疲れ様でした。NAVYマニアの方がAIR FORCE、特にC-135系をやられたご苦労は計り知れなかったと思いますが、個人的には色々な意味でとても楽しめました! まだ残弾が少々残っていますが、最終章と言うことで今回と出せてもう1回と言ったところでしょうか。

今回は、Part.11に突入した時に出そうと思っていた、余りきれいな画像ではありませんが、前タイトルホルダーのP-3とのコラボ画像です。42BWのKC-135A 62-3578で、1983年10月29日に田の東側、通称タワー裏に駐機していたものです。この時は他に、5BWの61-4835、7BWの60-0328(どちらもKC-135A)が一緒のネガにあるので、何かの移動のサポートでの飛来だったのかもしれませんが、撮ったのも覚えていなかったので何だったんだろうなぁ〜って感じです(^_^;)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/07/24(Sat) 12:16 No.3517
楽しませて頂いた135シリーズも最後ですね。ご苦労様でした。
結局、KCシリーズはほとんど出さずに終ってしまいました。
NAVYとのコラボが何かないか探してみましたが、ブルーエンジェルスがかすかに写ってるのがありました。
1981年7月 トラビス所属の307ARG KC-135A 63-8872です。 
目的は飛行機ではなかったのですが、アメリカ旅行のついでに行ったトラビスの公開です。
当時は今の様に公開の情報もなく、航空ファンの編集部の手紙を送って公開の日程を教えて頂きました。
当時の航空ファンの編集部からの親切な返信には感謝しております。
旅行期間中のカリフォルニアでの公開はここしかなかったのですが、空軍基地なのになぜかブルーエンジェルスで、今となっては貴重なA-4が見れたのが良かったです。
画像は公開かエマーでしか見れないブームを出したシーンで、ランウェイが非常に遠くトリムしてます。
今の機材があればと思いますね。




Re: C-135/C-137 最終章 Name:PAPPY Date:2010/07/24(Sat) 15:59 No.3518
広江さん、皆さんこんにちは。
”トゲK”ではありません”カデK”の KC-135R 61323 です、後方のアンテナ群が紛らわしいですね。
2010年2月26日嘉手納R/W23Rでの撮影です。
最終章までご苦労さまでした、これから皆さんと同じところへ出かけますので広江さんの最終レスに間に合うか気になるところです。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/24(Sat) 17:29 No.3519
ついに最終章ですか。まだまだ紹介したい画像がいっぱいあるのですがなかなか見つかりません。
今日はWC−135Wを。この機体はすぐ出てくると思ったのですが出てきませんでしたね。


>TROUTさん
12665はWC−135Bですね。OFのWC−135Bが横田に来ていたのは知りませんでした。撮りたかったです。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:det.H Date:2010/07/24(Sat) 18:29 No.3520
広江さん 皆さん こんばんは 
遂に最終章となりましたね お名残惜しゅうございます
しかし、皆さんまだまだしっかり実弾を撃ってきますね〜
今回も嘉手納撮影の部隊特集?を
↓は99thBWです この他確認できた機体は62-3499だけでした


301stARWです 確認できた機体は,この1機だけでした


下に、1972(4月)、1973年(4〜5月) 嘉手納で撮影した機体S/No.を記しておきます 何かの参考になれば

カッコ内はWingNo.
KC-135A,Q
55-3145
56-3635(95th), -3646(92nd), -3651(92nd)
57-1431(92nd),-1454, 1486, -1492(376th), -2603
58-0064,-0068, -0073(96th), -0084(Q,416th), -0088(Q,456th), -0094, -0102(96th), -0110(319th), -0113(96th), -0114,
-0116(96th),
59-1467(Q,2nd), -1473, -1490(Q,376th), -1512(Q)
60-0345(Q,306th), -0351(376th)
61-0314(99th), -0351
62-3499(99th), -3509(2nd), -3521(416th), -3558(96th), -3559(96th), -3566(376th), -3576(2nd),
63-7983(301st), -7988, -8010(22nd), 7993, -8011(376th), -8012(376th),-8015(22nd), -8016, -8023(2nd),

KC-135A-[ Combat Lightning
61-0268, -0270, -0271, -0280(97th), -0321,  63-8881(380th)
ITAZUKE-1さんが調べたリスト全7機に1機だけ足りず(61-0303) パーフェクトならず 残念!

Re: C-135/C-137 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/07/24(Sat) 21:00 No.3521
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日の百里は暑かったですね。来月の横田も同じくらいかな?
さて最終章という事ですが、今日は普通のKC−135Aですが場所が普通ではありません。(笑)
今はここはどうなっているでしょうか。
後ろにはなにやら懐かしい機体が滑走路をふさいでいます。1985年6月25日でした。
本当はカラーなのですが取り込み違いをしました。後で気がついたのでご勘弁ください。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:geta-o Date:2010/07/24(Sat) 21:21 No.3522
135も最終章ですね。KC-135Bとして生産されたもののすぐコマンドポストにされたEC-135C(63-8056)。
#3395でファントムおじさんがUPしたEC-135Cより7〜8年前の1970年4月12日に横田で撮影です。機体には綺麗な青緑の帯が書いてありました。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:てらぞう Date:2010/07/24(Sat) 22:51 No.3523 ホームページ
EC,RCが撮りたくて95年にオファットまで行きました。思っていたほど展示されてい無かったのが残念でした。見えていたのに…。EC−135Cが展示されていましたが、もう用無しになりかけていた頃だったからか機内も公開していました。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:TROUT Date:2010/07/24(Sat) 23:17 No.3524
こんばんは、広江さん皆さん。 とうとう135も最終章、名機故の改造機の多さ、いろんな意味でまだまだ成長期の時代、何かと重宝する使い勝手の良い機体だったのでしょうか? 
>広江さん本当にご苦労さまでした。私も大変参考になるとともに楽しませていただきました。後一踏ん張り頑張ってください!
今日の紹介は白グレーになったWC-135B 12672 91年7月横田にて。味気ないエアクラフトグレー一色からこの塗装に変わり最後の塗装となりました。その後MACからACCになり横田への飛来はぱたりと無くなってしまいました。 カーゴドアの大きな窓はOC-135へ継承されています。
>ファントムおじさん、12665 OFは平日飛来、夜離陸でしたよね。 知らないって・・・夜に「今、上がっちゃったよ・・」ってファントムおじさんから連絡もらったですよ(^o^)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:THUD Date:2010/07/25(Sun) 00:35 No.3525
この暑さの中新記録樹立おめでとうございます(笑)1967年横田を離陸するC-135Bですが、この機体はつばどんさんがNo3479でまたGulf4さんがNo3476で紹介されている各型のオリジナルの姿ですね。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:TAKA Date:2010/07/25(Sun) 01:41 No.3526
こんばんは。
新記録樹立おめでとうございます。
そしてとうとう最終章なのですね・・・。

では私が撮影した最新のC-135系をば・・・
2010年7月22日嘉手納基地で撮影したペンシルバニアANG 171ARWのKC-135T 58-0054です。
この日、171ARWのKC-135Tが2機飛来し、もう一機はノーズアート入りの59-1523でした。
第一章のNo.3261でうみ太郎さんが59-1523のノーズアートを紹介されてますので、詳しくはそちらを。

KC-135AとQの見分けも難しいですが、RとTの見分けはさらに難しいですね。
シリアルNo.で調べるしかないのでしょうか?


Re: C-135/C-137 最終章 Name:広江 Date:2010/07/25(Sun) 06:58 No.3527 ホームページ
最終章に入ったというのに、ようやくエアコンをガンガン効かせてポジ画像を再捜索しました(笑)
そしてコアな話題になりそう(笑)なコマをスキャン。その第一弾は↓です。

うみ太郎さんNo.3517紹介の307th ARGは1982年7月の横田基地一般公開で地上展示されてました。
しかし大型機の地上展示ゆえ、撮影したのは機体前半とインシグニアの2コマだけでした。

>つばどんさん(No.3513)
またまた私に難解なモノを持たれて登場しましたネ(笑)
しかし聞いた事のある型でしたので、CENTCOMのキーワードで納得しました。
国籍マークが書かれてないのは、米海軍の現CNV便のC-9, C-12, C-20/37, C-40同様に、
CENTCOM機は要人輸送も兼ねているので、民間空港への離着陸が多いのが理由かもしれませんね。

>ITAZUKE-1さん
沖縄遠征には台風のリスクを覚悟して出かけなくてはなりませんね。
被害に遭われる方々には表現が不適切ですが、私達マニアには吉と出るか凶と出るか気になる。
私も吉となったことがありますが、ITAZUKE-1さんも、この遠征では吉ですネ。

>T.Hさん
『〜ノーズ』等々ユニークなニックネームが付けられた135系ですが、Uには付かないですねぇ〜。
このユニークな鮫口のような格好に、誰も思いつかないのかな?(笑)
P-3はPart.10=最終章で、PATRON 37個部隊で画像262枚。一応今回が画像的には上回ってます。
ただ、P-3は純然たるVP部隊機のほか、P-3変型種も4スレッド、加えて諸国が3スレッド、
合計17スレッド立ちましたので、判定は微妙ですが、この後も含めれば・・・。
最後に、私的にはアウェイで11スレッドは自分自身を誉めてあげたいです(笑)

>つばどんさん(No.3516)
首位交代画像、ありがとうございます(笑)
私の似たような光景(Part.4 No.3346)は1980年のチームスピリットがらみのようですが、
紹介は時期的には違うし、そもそも、3機ともWingが異なるのも奇妙ですネ。

>うみ太郎さん
ブルーエンジェルスとのコラボショット、探していただき、ありがとうございます。
BAのA-4、ブームを出した銀塗装のKC-135A、時代を感じる良い雰囲気のショットですね。
見覚えのある小写真、1982年7月3日に横田で展示されたKC-135A 58-0106が307ARGでした。

>PAPPYさん
後方のアンテナ群・・・。一瞬、何かと思ったら確かに紛らわしいです(笑)
紹介は61-0323ですが、人気ある機体なのか私も含め皆さんから紹介されますねぇ〜(笑)
皆さんと同じ所へお出かけ?。暑いのでお気をつけ下さいネ。

>ファントムおじさん
TROUTさん紹介No.3495はWC-135Bですか。「OF」レター入りのWC-135Bは横田の皆さんにも貴重なんですね。
そして、この61-2667がWC-135Wの初登場ですネ。WC-135BとWC-135Wの違いは外見的には私は分かりません。
私にとっては、今回の話題は全てが初物尽くしです。ありがとうございます。

>det.Hさん
1972(4月), 1973年(4〜5月)の数回行かれた嘉手納では、色々な部隊が撮れたのですネ。
まだベトナム戦争が終結してなかった時期だからでしょうか・・・。
S/No.リスト、貴重な記録です。それにしても、KC-135A-[コンプリート一歩手前、惜しかったですネ。

>飛行浪人さん
場所が普通ではない???。う〜ん、私には全く想像できません。
ただ、背景が私の見慣れた景色ではないようです。
それよりも私は後ろで前につんのめっているグレーの機体が気になります(笑)

>geta-oさん
KC-135Bは名前こそ「KC」で、KC-135Aの後任と思いきや、全機がコマンドポスト機で、
生産ライン上でEC-135CあるいはEC-135Jに改造されたような気がします。
なんだか、この時点から既にC-135の名称の混乱が始まっているようですね(笑)

>てらぞうさん
コマンドポストEC系とSIGINT/TELINT等のRC系の機内の相違は見たこともないので全く分かりませんが、
監視/通信、等の機器と操作員席が横/縦に並んでいる様子が想像できます。
EC-135Cは要人を含む人員輸送も兼ねてるので、その居住区だけの機内公開もできそうですね。

>TROUTさん
135系全型式の塗装の多さは長寿故のことですが、"WC-135B"単体で考えると、その塗装の変遷は多いですネ。
しかし、72589, 91518, 00376 等には敵わないかもしれませんけど・・・(笑)
丸窓はカメラ用?。まあたぶんカーゴドア部分しか機器増設スペースがなかったんでしょうネ(笑)

>THUDさん
この話題が始まった当初、機数の少ないC-135Bオリジナルの画像紹介に驚きましたが、
MATS/MAC時代にフル稼働で運用され横田への飛来も多かったようですね。
61-2662のその後は、JC-135B, RC-135Sが紹介されてますね。

>TAKAさん
嘉手納に展開されたその日は、KC-135Tのオンパレードですネ。バラエティに富んで楽しそうです。
KC-135A/Q、KC-135R/T、それぞれの外見上の相違を見出す100%の決定打はないようです。
56機のKC-135QのS/No.を手元に置き、樽エンジンだったらKC-135Tと勘ぐりましょう(笑)

>皆様
最終章は延長戦が恒例(笑)となってます。
ですので、通常のスレッドの長さに関係なく、私のあと2回のレスで終了します。
1日1回のレスならば、7/27(火)午前中(?)の私のレスで終了する予定です。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/07/25(Sun) 07:42 No.3528
>広江さん、皆さんこんにちは。
今日も暑くなりそうですが、こちらの方は午後雷雨予報が入っているので涼しくなりそうです。
昨夜も雷雨が有ったので夜は涼しかったですね。
今回意外に感じたのは27000、26000のVC−137が少なかったことです。昔は警備も今に比べると厳しくなく撮りやすかったと思うのですが。
こちらは伊丹空港で、立ち番のPCも意外と少なかったようです。当時の特権を利用して内部での撮影です。この時は送迎デッキからも撮影できました。記憶がはっきりしませんが1974年のフォード大統領の来日時だったと思います。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:North PHANTOM Date:2010/07/25(Sun) 08:03 No.3529
広江さん大変ハードな長丁場御苦労さまです。あともう少しですね。
私的には本当に楽しませて頂いて、御礼申し上げます。
さて何かないか探していましたらANGのKC-135R ALABAMAが出てきましたので、出させて頂きます。
撮影は1995年7月24日の横田です。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:つばどん Date:2010/07/25(Sun) 08:31 No.3530
皆さん、おはようございます。
本日百里航空祭へ出かける方は、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい!(もう遅いか)

>広江さん レスを見て、以前に民間空港への出入りの多い機体は、軍用機的な威圧感のある塗装は避けていると聞いたことがあるのを思い出しました。
55-3125がAMRCに入ったと聞いていたと書きましたが、確証はありませんでした。EC-135Yに改造されたのが1982年か1983年頃のようですので、1977年以降一時的に入っていた可能性はあります・・・。

>THUDさん 61-2662のオリジナルが出てくるとは思いませんでした! 私は年代的にこれらのオリジナルとはまったく無縁ですが、諸先輩方からMAC/MATS帯入りオリジナルのC-135A/Bは貴重だと聞いており、次々に出てくることに驚きです。 関係ないですが、ハンドルネームかっこいいですね!

>飛行浪人さん 27000、26000はたくさんでると思っていたので、私も出しませんでした。大統領専用機の任を外れた後も、VC-135B退役に伴い時々田にも飛来していたので、意外と飛来回数が多かったのではないでしょうか。

今回のは、ここGO NAVYにちなんで、"Nucar-01" NKC-135A 56-3596 のチョー低い離陸です。広江さんとT.HさんがPart.1で紹介されている"Nucar"のもう1機の機体です。Part.1以来出てこないので・・・。
あと僅か数百メートルでオーバーランという位置でこの高さ、脚立に乗ってフェンス越しに追うのが大変でした。1984年11月30日と思われます(^_^;)が、何で来ていたのかは??? ただこの頃、USS TARAWA に載ったVMA-513のAV-8Cが厚木に飛来、フライトをしていたので、何か関係があったのかな?


Re: C-135/C-137 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/25(Sun) 09:05 No.3531
皆様おはようございます。
1973年9月8日嘉手納R/W23Rに降りる 11ARSのKC-135A 0-71514です。三角&Squadoronのエンブレムが入ったのは11ARSだけではないかと思います。部隊名がわかったのはネットはじめてからのことです。
当時はエンブレムを見ても部隊名が解らないので、斜め前 機首アップ 斜め後ろを撮影していました。現像した後に部隊名が入ってないとかモット-だけとかには、部隊名を入れろ!と一人で叫んでいました。
>det.Hさん リストありがとうございます。KC-135A-[ 10321を76年9月に376SW所属で見ておりますので 73年以降嘉手納で撮影された可能性があるのでは 10303を?? 
>広江さん C-135について誰よりもたくさん勉強ことと思います。謎は深まるばかりでは? 私は底なし沼にはまって抜け出せません(笑)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/07/25(Sun) 12:02 No.3532 ホームページ
今頃は皆さん百里基地航空祭で暑さと闘っているのでしょうか。ついに最終章ということですが
前回は名古屋で撮影した姿を紹介したフランス空軍のC-135F。
こちらもエンジン換装を行いC-135FRに名称が変更され、塗装も青味の強いグレーになりました。
1995年7月にイギリスのフェアフォード空軍基地で撮影したC-135FR(63-8472/93-CC)。
どうもヨーロッパの軍隊は一部の国を除き、機体番号のシステムが非常に難解で、これもアメリカ
空軍シリアル末尾の3桁を表示、次の93-CCは部隊名と部隊内コードの組み合わせです。
改めて資料を調べるチャンスを与えてもらいました。暑さに負けなければあと一回投稿できるか?


Re: C-135/C-137 最終章 Name:THUD Date:2010/07/25(Sun) 12:23 No.3533
geta-oさんがNo3444でRC-135Aを紹介されていますが、私も同じときに撮ってました。超ニアミスでまったく同じショットなので、全体像では少々わかりにくい胴体下面のカメラの張り出しがわかる着陸時の機首アップを貼ります。
>つばどんさん ありがとうございます。F-105は好きな飛行機でもし掲示板に書き込む機会があったときは絶対このHNにしようと決めてました(笑)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:ET Date:2010/07/25(Sun) 13:32 No.3534
皆さんこんにちは。
広江さん、Bellさん、遅ればせながらILA2008のKC-135Rに関して情報ありがとうございました。
お礼のメールだけではどうかと思い月並みな写真ですが添付させて頂きます。1972年11月24日横田の
エンドで撮ったKC135(これ以上は分かりません)で、三軍記念日等の公開以外で初めて外周から撮りました。
拝島駅から着陸コースを目指して歩き着いたのがこの場所でした。
初めての参加で4枚も投稿するとは思いませんでした。私でさえこうなのですから常連の方々からの
写真も多く広江さんは大変ですね。時節柄ご自愛下さい。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/07/25(Sun) 17:56 No.3535
百里で暑さと眠気と戦って来ました。
今回は、またレッツロールですが、RCにも付いていました。
2004年4月13日に嘉手納で撮影したRC-135V 63-9792
エンジンがタルに換装されて初めての撮影だっと思います。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/07/25(Sun) 19:58 No.3536
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日も暑かったですね。今は雷がゴロゴロ涼しくなりました。
今回も伊丹で撮ったVC−135B/24127です。撮影年月日は不明ですが1970年代と思います。1970〜80年代には伊丹にも米軍機が何回か飛来しました。
私は空軍のVC−135、VC−137、C−118、VT−29、陸軍のOV−10、海兵隊のF−4S、MH−53、CH−46、UH−1などを撮る事が出来ました。残念ながら海軍機はみませんでした。陸軍、海兵隊は燃料切れが多かったですね。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:TROUT Date:2010/07/25(Sun) 21:06 No.3537
こんばんは、広江さん皆さん。改造前のオリジナルC-135A/B等々、貴重なコレクションを拝見して楽しませていただいていますが後2枚ですね!
KC-135の部隊はdet.Hさんの詳細な紹介のように、胴体右側のSACバンドのインシグニアを撮らないと分かりませんでした。しかし80年代中頃になると、尾翼に部隊ごとのマーキングが書き込まれるようになり容易に判別でき楽しめましたが、このマーキングも結構変更されたりして、大半を撮ることは出来ませんでした。
今日のKC-135Aは、てらぞうさんが嘉手納で撮られたチャコールグレイになる前の42BWの機体です。87年11月横田にて。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:てらぞう Date:2010/07/25(Sun) 21:28 No.3538 ホームページ
私が最後に撮ったエアクラフトグレーのKCです。93年9月です。よくこの時期まで残っていたものです。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:PAPPY Date:2010/07/25(Sun) 22:00 No.3539
広江さん、皆さんこんばんは。
最後に何にしようかと思っていましたが飛行浪人さんが 26000 だったので 27000 にしました。
同じフォード大統領来日の1974年の羽田です。
今日は疲れたので早くやすみます、長丁場お疲れ様でした、広江さんもゆっくり休んでください。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:ALPS Date:2010/07/25(Sun) 23:19 No.3540
広江さん 皆様こんばんは
>広江さん 大変な長丁場お疲れ様です。今回C-135系につきまして何から何まで知らないことだらけで
大変勉強になりました。比較的地味な機体ですがその奥の深さに驚いている次第です。

画像の機体も長らくA型と思っていましたが、現在はT型!! ということはQ型ということですね。2008年頃は
PA ANGにいたようです。1987年2月17日嘉手納にて。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:T.H Date:2010/07/25(Sun) 23:54 No.3541
しつこくもう1枚 RC-135Uを投稿いたします。1997年7月 RAF MILDENHALLで撮影した 64-14849です。尾翼に緑のバンドが入っています。細エンジンだった頃のUは、英国で一番回数撮っていたみたいです。タルになってからデジで横田と嘉手納で撮れましたが、やはり細エンジン時代の方が似合っていますね。
後方にはご当地100ARW「D」入りのKCと本土から飛来してきているKCも何機か写っていると思います。ミルデンホールの南側はKCのつぼが沢山あって、数カ所は置きが外周から撮れるようです。95年にRCとトルコのKCの置きを撮った覚えがあります。

> 広江さん
なんと今日の百里航空祭にカデKが地上展示されていました!どなたか最後に貼ってくれるかしら・・・・


Re: C-135/C-137 最終章 Name:det.H Date:2010/07/26(Mon) 00:02 No.3542
広江さん 皆さん こんばんは
今日も暑かったですね かなりの皆さんは、疲れはてて、もうお休みの事と思います
>ITAZUKE-1さん
残念ながら嘉手納に熱中したのは、あの時だけで、73年以降は、80、81年の2回、2日間だけです それから1971.06.06に横田で撮った機体のINSIG.がほとんど剥げて変形逆三角としか、判らなかったのですが、No.3531の画像で解決しました!

これを含め後2回ですね では私は最後まで部隊紹介を
↓の部隊は306th BWです


こちらは319thBW




Re: C-135/C-137 最終章 Name:広江 Date:2010/07/26(Mon) 06:28 No.3543 ホームページ
コアシリーズ第二弾は↓のKC-135T。話題はノーズアートではありません。右下拡大写真に注目。
燃料は現在標準的なJP-8。私のPart.10 No.3499の疑問は、このコマで自己解決(笑)
KC-135R/Tは特別な差がなく混成運用されているようです。
それにしても、型式の"T"が後から書き直されているようなのが気になる(笑)


私のレスも締めを残すのみなので、せっかく探したコアシリーズ第三弾。何気ない61-0316。
この機体は、No.3309, No.3410, No.3411で紹介されているのと同じ61-0316。
1968年当時はVKC-135Aと思い込んでいたUS Strike Commandのコマンドポスト機のその後の姿です。
通常のKC-135Aに戻された後、嘉手納376SWで運用された時期があったようです。
主翼端のアンテナと、銀ピカに磨き上げられたままの前部エンジンナセルが通常のKC-135Aと異なってます。


>飛行浪人さん(No.3528)
VC-137CはPart.2でファントムおじさんと私、それにPAPPYさんが数点、計7コマ紹介されたのみです。
特権・・・(笑)。2機が雰囲気良く写り込む、1974年(?)を表す良いカットですネ。

>North PHANTOMさん
長丁場にわたるお題の場合、最後に「まとめ」をします。
今回も型式と改造型が多いのでS/No.も付け加えようと、それぞれ随時集計してます。
オリジナルでは見えるS/No.もネット用に加工すると見え難くなります。その際は補足下さいm(__)m
PCにD/Lして画像加工ソフトで調整して見たら、57-1432?とは読み取れるのですが・・・。

>つばどんさん
この話題冒頭で"Nucar"が2機立て続けに出て以降はパッタリ止まってしまいました。
"Nucar01"と"Nucar02"の2機は外見的に異なっていたので、両機とも撮りたくなる機種でしたね。
厚木のAV-8Cとは直接関係はないと思いますが、演習(FLETEX?)がらみの飛来かな?。

>ITAZUKE-1さん
右側のマークにSqn.が書かれる(貼られる)場合もあるのですね。
米海軍では三角は特に珍しくないけど、米空軍では確かに丸とエンブレム以外は、あまり見ないような。
しかしこのショット、部隊特定のアップで狙って撮ってます?。

>Gulf4さん
C-315FRになってからの渋みのある塗装は、より軍用機らしくなりましたね。
アメリカ以外の国の軍用機の部隊特定の方法は私には難しすぎます。
最近私もVIP等の関係で諸国機を撮る機会が増え、その部隊を記録するのに帰宅後に必ず調べます(笑)

>THUDさん
これはRC-135Aと分かって機首アップを撮りに前に出られたのでしょうか・・・。
今と違って、カメラ機材もフィルムも、一発必中で撮るギャンブルのようなものですよね。
PMWはPhoto Mapping Wing、本当の地図作成用の写真撮影機だったのですね。

>ETさん
機体はKC-135A、S/No.58-0008、C/No.17753。部隊は、スミマセン、画像が小さく私では判別できません。
撮影したのは、拝島駅から東のほうにトコトコ歩いて行った滑走路南端東側の道路付近からでしょうか。
駐機しているT-29?やタイ空軍のC-123、フェンスの様子も含め当時を記録した貴重なショットです。

>うみ太郎さん
百里は酷暑だったのでは・・・。お疲れさまでした。充分な休養後に週明けをむかえられたかな・・・。
Let's Rollのシールは、あちこちの部隊に出回ったようですが、RC-135Vに付くと格別格好イイです。
この大きさ、直径は100cm以上はあるように見えますが、是非、手に入れたかったです(笑)

>飛行浪人さん(No.3536)
伊丹に修理やその関係で飛来した米軍機の写真は以前から雑誌等でもよく見かけましたが、
VC-135Bは、関西圏を訪れた要人を乗せての本来のフライトでしょうか・・・。

>TROUTさん
尾翼に部隊ごとのマーキングを書き入れた時代もあったのですね。これは部隊特定には役立ちそうですね。
しかし数が数だけに、全てを撮り溜めるのは、かなりハードルが高かったでしょう。
地味ですが、現在の機首に部隊が書かれているのが、米海軍マニアの私には性に合ってます(笑)

>てらぞうさん
1993年といえば、上面濃いグレーのもっとも撮り難い時期。このグレーの機体がよく残ってましたね。
よく考えら、樽エンジンのグレー機というのも珍しいのでは?。
上で別の方にもお願いしてますが、ネット用に加工して見え難くなるS/No.は必ず補足下さい。
PCにD/Lして見ましたが、61-0300ですか?。それから、機首に書いてある部隊名も判読不能です。
スミマセン、てらぞうさん短文すぎます。私の余計な長文が目立っちゃいますヨ(笑)

>PAPPYさん
ひょっとして酷暑の地にお出かけでしたか?。お疲れさまでした。
「27000」、デカイですネ(笑)。私はここまでのアップを撮った事ないです。
延長戦なので、私はあと1回レスしたら休養します。

>ALPSさん
はい、58-0072はKC-135Qのようです。A/Q, R/Tは、FY58〜FY60機は一応、要チェックですネ。
判明できるお役に立ったようで良かったです。
C-135シリーズはP-3以上に長寿で変型種も多く、謎多き&興味大の一番手に上がる機種です。

>T.Hさん
C-135が多く撮れる地の中で、やはりRC-135Uは目立ち沢山撮られたようですね。
外周から撮れる“つぼ(壺)”は横田にもありましたが、現在でも健在かな?。
百里の「カデK」、期待したいですなぁ〜(笑)

>det.Hさん
今回は比較的ペースの保てる紹介のようですね。
ここまで部隊を撮られてまとめていたので、この後も継続していると、det.Hさんの今が変わっていたかも(笑)
ちなみに、60-0345はKC-135Qです。No.3520のS/No.リストにも明記されてますね。

>皆様
次は、いよいよ本当のラストです。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:YUSA Date:2010/07/26(Mon) 07:22 No.3544
もう最終章ですか...。土日は百里に行ってました。他にも画像あるのですが百里で撮れる。お帰りの転がりです。三沢では撮れない転がりです。ZZの7976です。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/26(Mon) 13:21 No.3545
いよいよラストですか。いろいろな画像、間に合いませんでした。みなさんがいろいろなタイプの機体を出されているので最後はこんなのを。92年の1月か2月に太平洋上でMJ(今のWW)のF−16とぶつかって緊急着陸で横田に降りてきた92BWの10284です。空中給油後のF−16が離脱するときに謝って左主翼端にぶつかったと聞きました。F−16は墜落し、パイロットはUS−1に助けられたとゆうお話しです。事故調査の為か翼の上から撮影しています。


>TROUTさん
WC−135の離陸を連絡しましたっけ?やばい!忘れてしまっている。記憶力が・・・。

>てらぞうさん
エアクラフトグレーのKC−135は19ARWの10300ですね。たぶん隊長機か記念機かでエアクラフトグレーに塗ったみたいですね。AMCのワッペンもカラーだし。横田にも輸送ミッションで数回来ました。

>広江さん
いよいよ終わりですか。お疲れ様でした。とゆうのはちょと早いかな?もうひとがんばりですね。WC−135BとWの外見の違いは細かい箇所は有るかもしれませんが把握しておりません。でも中身は全然違うんでしょうね。

Re: C-135/C-137 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/07/26(Mon) 14:42 No.3546
>広江さん、皆さんこんにちは。
今日は風があってこちらの方は多少過ごしやすくなりました。この後雷雨が来そうです。
さてNo3393でITAZUKE−1さんからリクエストのあった10268の画像が何とか見られるようなのでスキャンしました。
背中にアンテナが有るようにも見えるし普通のKC−135Aにも見えます。
撮影は1968年頃の横田です。当時はK社に比べて安かったF社のポジは色が抜けちゃっています。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:THUD Date:2010/07/26(Mon) 18:24 No.3547
1967年横田に着陸するC-135Bです。この機体はNo3488でPAPPYさんが紹介され、また詳細についてもNo3496でdet.Hさんが記述されているのでいまさらとも思いますが、質感、塗装、アングルなど私がいちばん135らしさを感じるショットです。ですのでこれを私のラストショットとしたいと思います。
広江さん、皆さん長丁場どうもお疲れ様でした。m(__)m


Re: C-135/C-137 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/26(Mon) 18:50 No.3548
皆様こんばんは
1984年8月16日嘉手納R/W05Lに降りる379BWにKC-135A 00326です。
>飛行浪人さん お手数かけました。トゲは確認できませんが胴体後部の赤白帯が確認できますので充分です。ありがとうございます。
>det.Hさん お役に立ててうれしいです。私もはげて一部しかわからないのがあります。部隊シリ−ズ未発表
がありましたら全部張ってください(笑)
>広江さん 部隊マ−クを狙った画像が多いです。真横は少ししかありません。
少し気になっていたことをまとめましたので参考になればと思います。(疑問点はネットで調べてください)
別に書き出したものを貼り付けましたので見にくくて申し訳ないです。

Airborne Command Postの名称
Blue Eagle EC-135A/C/P/J USCINCPAC
Combat Lightning      KC-135A-[        PACAF
Cover All EC-135A/C SAC
Dark Angel EC-135H         USAFE
Head Dancer   EC-135K ACC
Looking Glass EC-135A/C SAC/ACC STRATCOM
Nightwatch    EC-135C/H/J NEACP
Scope Light EC-135C/H/J USCICLANT
Silk Purse EC-135H USCICEUR

Tanker Task Forceの名称
Alaska Tanker Task Force Eilson AFB    88/04/01〜92/09/01
European TTF RAF Fiaford    76/08/15〜92/02/01
Deny Flight TTF France/Italy     93〜 ?
Howard TTF         Haward AB      ?
Giant Bear TTF         KadenaAB     70/04/01〜91/10/31
Pacific TTF         Anderson AFB   86/07/01〜91/10/02
Spanish TTF         ZagozaAB      78/08/01〜?
Provide Comfort TTF         Antalya Turkey 94/06〜



Re: C-135/C-137 最終章 Name:TROUT Date:2010/07/26(Mon) 19:07 No.3549
こんばんは、広江さん皆さん。とうとう最後ですね。広江さんお疲れさまでした。そしていろいろ拝見でき楽しませていただきありがとうございました。。最後の私の紹介は、C-135C 12669を97年3月横田にて。私が最後に撮ったTrout99です。アビオニクスのテストベッドとしても使用され、VIP搭乗機として横田に飛来していました。この時はテスト機らしく機首レドーム下に光学センサー?らしきものが取り付けられていました。目立った改造を施したのはこの時だけだったかな??

Re: C-135/C-137 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/07/26(Mon) 19:48 No.3550 ホームページ
何枚目の「座布団」になるのでしょうか? No.3373で飛行浪人さんが紹介のEC-135H/10286(61-0286)です。
エンジンは換装されて「座布団」が付いていますね。1987年7月、イギリス空軍ワティシャム基地で撮影した
もので、T&G訓練で飛来したものです。RAFのファントムを撮りに行った「おまけ」のような感じでした。
冷戦当時にはUSAFEのコマンドポストとしてミルデンホールをベースに飛んでいたはずです。
機首にはニックネーム「Dark Angel」と書いてあります。
広江さん、皆さんC-135シリーズお疲れ様でした。改めて参考書を読み返すこともできました。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:PAPPY Date:2010/07/26(Mon) 20:02 No.3551
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよ最終になりましたね、YUSAさんもお疲れ様でした、三沢に帰られてからの貼りでしょうか恐れいります。 当方はお帰りまでは時間が許されませんでしたが良いショットですね。
最後は2010年2月25日の初嘉手納初日のラストで午後6時ちょっと前に着陸にむけフライパスするカデK 63881 です。 流石沖縄冬のこの時間でも撮れるんですね。 広江さんもお疲れ様でした、ありがとうございました。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:North PHANTOM Date:2010/07/26(Mon) 20:31 No.3552
広江さん申し訳ありませんでした、3529のALABAMA ANGのKC-135RのシリアルNoは57-1432です。
でも楽しみは本当にあっと言う間ですね。
すごい勢いで書き込みが進んでおり、帰宅するのが楽しみでした。
さて1991年9月4日の横田で撮ったKC-135R 00341で、キューイのような出撃マーク?が55個付いています。
残念ながら機種アップを撮っておりませんので、詳細不明で申し訳ないです。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/07/26(Mon) 20:43 No.3553
広江さん、皆さんこんばんは。
最後の駆け込みの1枚です。
広江さんのこのシリーズの最初の1枚、NKC−135Aの右側です。左に比べると面白みが有りませんね。
時期は1989年3月、チームスピリットへの参加と思われます。
横田の36から離陸を始めたところで、昔は国有地の金網にレンズを当てて流し撮りをしたものですね。
皆さんのいろいろな画像、解説有難うございました。
次回はあまりネタが無いので次々回の707のポジ探しでもしてみます。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:つばどん Date:2010/07/26(Mon) 21:04 No.3554
皆さん、こんばんは。

最終章の駆け込みで、VC-137C 27000です。前に出さなかったと書き込みましたので探しました。既に大統領専用機の任を外れてしばらく経った1998年7月4日田のR/W-18を離陸していくところで、塗装も他のCV-137B等と同じようになっています。私の撮った27000最後の姿です。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:T.H Date:2010/07/26(Mon) 21:27 No.3555
C-135/C-137シリーズ最後の投稿になりそうな1枚は、Gulf4さんがすぐ↑で貼られたのと番号違い EC-135H 61-0282。USAFEのAirborne Command PostとしてRAF MILDENHALLに配備されていた機体ですが、1988年7月にお隣の RAF LAKENHEATHでの撮影です。
おそらくこの時期、MILDENHALLが滑走路工事か何かでクローズだったと思われ、当時はまだBEALEが本拠地だった100ARWのKC-135Q (SR-71用) もLAKENHEATHでのカットがありました。 Gulf4さんと似たようなもので、LN のF-111Fを目当てに行った時に撮れた "外道" のようなものだったと思います。当時の英国は米空軍機マニアにとっては、天国のような撮影環境がいっぱい有りました。

> 広江 さん
長丁場たいへんお疲れ様でした! 皆さんのコメントにありますように、参加されたほととんどの人が楽しまれたようですから管理人さんとしても ご苦労が報われそうですね。次章では、NAVY機もありますし デジ画像がかなりありますので 最初から飛ばして行きますネ(笑)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:てらぞう Date:2010/07/26(Mon) 21:48 No.3556 ホームページ
>広江さん
申し訳ありません。シリアルは10300で、19ARWでした。意外な色にびっくりでした。
今日のはネブラスカANGのKC−135Rのノーズアートです。ネブラスカANGの基地のあるリンカーンの町並を書いています。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:TAKA Date:2010/07/26(Mon) 21:50 No.3557
広江さん、皆さんこんばんはです。
C-135/137シリーズもいよいよ大詰めですね。本当に楽しかったです。
はたして、このスレッド数を超える飛行機は出て来るんでしょうか?(笑)

では、これが最後の投稿になると思いますが、最後は「カデK」にしようと思います。
2010年7月21日、嘉手納基地R/W05LにアプローチするKC-135R。シルエットですが、シリアルNo.は63-8881です。

次のお題はあまりネタがありませんが、なんとか食らいついていこうと思います。(笑)


Re: C-135/C-137 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/07/26(Mon) 23:07 No.3558
広江さん
お疲れ様でした。大好きな135系なので存分に楽しませて頂きました。

最後は富士山入りで閉めたいと思います。 OC-135B 61-2674

そろそろ次のお題の発掘を始めます。


Re: C-135/C-137 最終章 Name:det.H Date:2010/07/26(Mon) 23:37 No.3559
広江さん 皆さん こんばんは
C-135/137前代未聞長編大スペクタル大河スレッドもあとわずか
最後まで息のつけない展開です 
皆さんのすばらしい汗と努力の結晶の総ては、私の永久保存版になりました
この後の第二弾はほとんど×です よって私はゆっくりビール片手に、皆様の画像を楽しいおつまみに(失礼!)拝見させて頂きたいと思います (笑)
>広江さん
No.3542の60-0345、おっしゃるように、Qですね 画面内クレジットを書き換えるのを失念していました 
同時紹介の306thBWですが、INSIGNIAの図案がよく判らず、検索した所、下記にrootsが書いてありました Shieldを貫通する大槌と焔等を表しているようですが、詳しくはそちらで (訳途中で頭が・・・・・)
http://www.306thbw.org/306thscrpbk/

嘉手納での部隊ですが、ITAZUKE-1さんと違って、私は当時どこまで意識していたか?最近整理して改めて、気がついたような?
No.3534でETさん紹介の部隊は、No.3250で紹介した301stARWだと思います
>ITAZUKE-1さん
すばらしい研究発表ですね おそれ〜いりやす
一番下に飛行浪人さんが出された61-0268の嘉手納時代の画像を貼っておきます

No順に紹介してきた部隊の最後は、456BWのKC-135Qです


前回No.3520で紹介した嘉手納でのS/No.で、記入もれが有りました 
57-1499, 57-1505(96th), 63-7986(376th), 以上 あと、63-8016のWingが22ndと判明しました

最後におまけ画像を 1996年春、MCAS El Toro Air Showに行った帰りに、Nas Lemooreの外撮りをしている時に遥か上空を飛んでいました これを見た時、“オォ、さすが本土だ!”と思ったものです


広江さん 皆さん本当にお疲れ様でした 楽しかった! ありがとうございます


Re: C-135/C-137 最終章 Name:広江 Date:2010/07/27(Tue) 06:12 No.3560 ホームページ
ウン十年ぶりに嘉手納に行った時に撮った何気ないKC-135R。

本当に何の意味もない61-0306ですが、その約30年前も嘉手納で何気なく撮ってました。

KC-135Aは1956年の初飛行から半世紀以上も経つ現在でも現役を保ってます。
今回の話題のためにポジを発掘した中、その長い歴史の一部を発見し、ちょっとだけ驚いてます(笑)

>YUSAさん
酷暑の百里遠征、お疲れさまでした。
真夏の「光るタキシーウエイ」、なかなか雰囲気ある良いショットですね。
最後に一番ホットな画像が紹介され、C-135シリーズの長寿さが改めて強調されました。

>ファントムおじさん
その事故後、US-1のクルーに感謝状を贈る式典が米軍側で開催され、私はその式典に出席しました。
配られた資料に事故〜救助までの経過の詳細が説明されてますが、瞬時に出ないのが歯がゆいです。
出席した日米双方の関係者と対比の紹介画像は生々しい現場状況です。

>飛行浪人さん
det.Hさん命名「トゲK」のアンテナが、かすかですが確認できますね。
F社のフィルムは私も色が抜けちゃってます。途中でK社に代えたので被害が少なくて助かってます。
当時(と言っても既に40年前(笑))先輩諸氏は『F社は色抜けるぞ〜』の予言者です(笑)

>THUDさん
冬のR/W36降りのショットでしょうか・・・。
その光の当たり具合が、THUDさんお気に入りの要素に味方しているようですね。
MAC帯(?)の消した(剥がした)跡のようなムラも見られ、C-135Bオリジナル末期の姿でしょうか。

>ITAZUKE-1さん
銀ピカ時代に馴染んだ方にはグレー塗装に多少の違和感を感じるでしょうけど、
垂直尾翼先端の帯が太く、379BWのインシグニアも鮮やかで、なかなか派手な機体ですね。
書きまとめた資料ありがとうございます。TTFは今まで関知してませんでしたが、勉強してみます。

>TROUTさん
Trout99はやはり綺麗ですねぇ〜。最後に撮られたこの1枚、TROUTさんのお宝ですネ。
レドーム下のセンサー(?)らしきモノは何でしょうかね。G550のような赤外線センサー???。
しかし、この姿が最後になったというのも、貴重さが増しますね。

>Gulf4さん
ええ〜と・・・、たぶん13枚目か14枚目・・・(笑)
イギリスまで遠征して、RAFのファントムとEC-135H・・・。比較できない両者ですネ。
まあでも、共に撮れたので最高の成果が得られたのではないでしょうか。

>PAPPYさん
初嘉手納初日のラストが、この話題の最後を飾ってくれましたね。
紹介の機体は、まさかオーバーヘッド?(^_^;)
私は冬の沖縄には行ったことがありませんが、やはりこちらに比べれば日の入りが遅いですよね。

>North PHANTOMさん
何かのミッション・スコアが書かれてるようですが、気になりますネ。
今のように、デジあるいはカメラ2台を首から下げていれば撮影できましたね。
今回の話題で、1970年代を私と同様にポジで撮影していたNorth PHANTOMさんを思い出しました。

>飛行浪人さん
Nucarは、チームスピリットやFLLETEXの演習には常連的存在で、横田と三沢、1回だけ(?)厚木、
これらの基地からミッションを実施したので、撮影目当てで展開された方も多かったようですね。
当時の国有地は撮影には最適のポイントでしたね。私も随分とお世話になりました。

>つばどんさん
大統領専用機の任務を解かれたVC-137Cが横田に飛来していたのを私は知りませんでした。
私はこのSAMカラーになったVC-137Cの方が貴重なような気がします。
しかしどなたかの要人が独立記念日前後の行動に関係する何かがあったのでしょうか。

>T.Hさん
紹介のEC-135Hも"外道"扱いですか・・・。難しい選択ですが、贅沢な事です(笑)
MILDENHALLやLAKENHEATHは私たち日本人にも名の知れた有名な基地ですが、
この基地も含め天国のような撮影環境・・・。現在も保持されているのでしょうか。

>てらぞうさん
61-0300はファントムおじさんがNo.3545で補足いただいてます。
紹介はノーズーアートらしからぬデザインですネ。
さて、#1495にはFY57とFY59があり、またまたS/No.の判断に悩みます。
しかし、NE ANGのKC-135Rというキーワードを加味して検索した結果、
“City of Lincoln”の59-1495は有名なようで、一発でヒットしました。

>TAKAさん
私の数え間違えでなければ、紹介いただいた画像は、この話題での300枚目の画像です。
もちろん一つの話題では最高値。この後クローズまで若干伸びて304枚で終わりました。
この雰囲気あるショットも、今作成中の「BBS II Photo Gallery」に加わります。

>うみ太郎さん
横田ならではの富士山入りショットですね。両者がベストな位置関係なのは、さすがうみ太郎さん。
ところで、D-menさんNo.3266紹介の61-2670とは別の61-2674と、しばらくしてから気づきました。
何度か飛来したのは聞きましたが、OC-135Bは全部で何機改造されたのでしょうか・・・。

>det.Hさん
今回は部隊番号順で紹介しようとのdet.Hさんの思惑どおりに進行できたようですね。
それも、ひょっとして今回は完結ですか?(笑)。寄り道しつつも全てを終えるとは素晴らしい。
しかし奥が深い135シリーズだけあって、det.Hさんも当時から(?)調べていたと私は信じますよ(笑)

>皆様
いつもながら、皆さんの画像発掘作業と話題の提供には心より感謝いたします。
特に今年は異常とも思える酷暑の中、この話題にお付き合いいただき、ありがとうございました。
この話題のまとめと次の話題の開始のお知らせは別スレッドを立てます。





C-135/C-137 Part.10 Name:広江 Date:2010/07/22(Thu) 15:12 No.3484 ホームページ   
VC-135Bも横田では常連的存在だったようですが、たまに横田に遠征する私にとっては貴重でした。


>皆様
いよいよこの話題も、米P-3に並ぶPart.10に突入します。引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.10 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/22(Thu) 15:33 No.3485
95年にNナンバーのガルフといっしょに横田でミッションを行っていたC−135Eです。この時はレーザーのテストだったのでもっぱらミッションは夜間。暗くなって上がって暗い内に降りてきたと記憶しております。この機体が撮れるチャンスは数回だったと思います。ミッション内容の詳しい事は分かりませんが、ガルフがレーザーを発射してC−135Eが受けるとゆう感じだったと推測されます。側面カーゴドアー所で受けていたんでしょうね。これはお帰りの画像で6時台に離陸しました。


>広江さん
ついにPart.10に突入。やりましたね!まだまだ勢いは収まりそうもありませんね。このC−135Eは元EC−135NでつばどんさんがNo.3456で紹介されている機体みたいに改修されているのですが名前がC−135Eに変更されています。C−135の名前の付け方、ますます謎が深まりますね(笑)

Re: C-135/C-137 Part.10 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/22(Thu) 18:04 No.3486
皆様こんばんは
1983年8月13日R/W05で降りてエプロンへ戻る RC-135V 14841です。
>det.Hさん 遅くなりましたがRC-135Cのその後です。何十年ぶりでしょうか机に座って参考書開いて紙にまとめながら書き写したのは(笑)

63-9742  70年10月17日〜71年12月9日 E-SystemsでRC-135Vへ改造         Rivet Joint8
     75年10月17日〜77年7月24日  ゼネラルダイナミックスでRC-135Uへ改造   Combat Saint3
64-14841 75年1月1日〜76年1月9日間  E-SystemsでRC-135Vへ改造
64-14842 73年11月20日〜75年1月6日  E-SystemsでRC-135Vへ改造 block YCにアップデ−ト1号機
64-14843 73年12月4日〜75年2月5日   E-SystemsでRC-135Vへ改造 block YCにアップデ−ト
64-14844 74年1月8日〜75年3月3日         RC-135Vへ改造           Rivet Joint4
                              86年block YCにアップデ−ト
64-14845 74年10月1日〜75年11月21日       RC-135Vへ改造           Rivet Joint5
64-14846 74年1月22日〜75年12月18日       RC-135Vへ改造           Rivet Joint6
64-14847 70年7月6日〜71年6月18日   ゼネラルダイナミックスでRC-135Uへ改造    Combat Saint1
64-14848 72年12月1日〜73年8月6日   E-SystemsでRC-135Vへ改造           Rivet Joint1
64-14849 71年4月19日〜71年12月17日  ゼネラルダイナミックスでRC-135Uへ改造    Combat Saint2
参考書は87年発行ですのでそれ以降不明です。
改造会社が未記入のものは不明ですがVへの改造はすべてE-Systemsと思われます。
>広江さん また新しいことが出てきて混乱させてすみません。わからないことだらけです。
新記録目指してがんばりましょう。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:YUSA Date:2010/07/22(Thu) 19:28 No.3487
>広江さん
EIELSON AFBのHPでKC135Rの画像を探してみました。
2007.5.29の画像ではまだ「AK」レターは入ってなかったですが
「AK」レターが入った画像を見つけることができませんでした。
「AK」レターのKC-135はまだ撮った事がないのでいつから書き込まれたかについてまでたどり着けませんでしたm(_ _)m。
画像は2003.10.31に三沢R/W10から上がった168th Air Refueling Wing/ Alaska ANGでNo.3358と同じ機体の右側です。
>飛行浪人さん
フォローありがとうございました。霜か何かと思ってました。勉強になりました。m(_ _)m


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:PAPPY Date:2010/07/22(Thu) 20:38 No.3488
広江さん、皆さんこんばんは。 とうとうPart.10まできましたか、そろそろ2週間くらいになりますね、GWがお留守の時じゃないとできないですよね。 MACの帯と文字を消している C-135B 24128 です、この後に何らかの改造機にでもなったのかしら、1968年頃のものです。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:D-men Date:2010/07/22(Thu) 21:51 No.3489
広江さん、こんばんは。
ついに Part.10ですか!私もPart.10に参加できて光栄です。しかし今回が最後の投稿になりますので、あしからず(笑)最後の紹介は2009年5月13日、横田のR/W36から離陸するAFMC 412TW/412FLTSのKC-135R(63-7980)です。いわゆる、現行のTroutになります。コックピット左側には誇らしげに4つ星のプレートが掲げられています。空軍参謀長が座乗していたようです。
本当は白いTroutが撮影したかったのですが、私が活発化したころのは退役してしまいました(泣)
この機体、型式こそフツーKC-135Rですがかなりのアンテナが追加されていて怪しい匂いがプンプンしますよね(笑)上がりが鬼のように低く私のポジショニングでは脚が出たままの情けないショットになってしまいましたが、機首を持ち上げた状態のケツ撮りのおかげで機体上部のアンテナの配置がよくわかります。
この日は、昼頃まで広江さんと某所に展開していたような・・・


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:てらぞう Date:2010/07/22(Thu) 21:54 No.3490 ホームページ
>広江さん
説明不足で申し訳ありません。前回のは28ARefs/28BWの機体でした。F−4を返して時間が余った時にPRを始めたので、だめもとで機体見学を申し込んだら即決でOKでした。良い時代でした…。かでKがRになるのはもう少し後です。
今日のはたぶん(記憶が薄れています…)88年に撮った62ー4130です。当時はまだC−135Bですが、今はWに改造されていますね。私の撮った唯一の輸送型です。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:つばどん Date:2010/07/22(Thu) 22:18 No.3491
広江さん、とうとうPart.10まで来てしまいましたね!
禁断の何やらに触れると、大変なことに(^_^)

うみ太郎さんのTC-135Wの話題で、確か撮ってあったと探していたらこんなのが出てきましたので(^_^;)
T.Hさん前出のEC-135E 61-0326ですが、こんなかわいいノーズアートがありましたのであえて載せました。鼻の大きなスヌーピーが巡航ミサイルをチェースしているみたいです。1991年エドワーズAFB公開での撮影です。
前出しましたEC-135N 51-0326が名称を変えずにいたのに、こちらはエンジンを改装した時点でEC-135N→EC-135Eに変えているようです。広江さんの言葉にうなずけてきました(笑)


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:飛行浪人 Date:2010/07/22(Thu) 22:30 No.3492
>広江さん、皆さんこんばんは。
このところ1週間近く飛行場通いが続いているので取り込みが出来ません。
ハワイのヒッカムで1970年代に撮ったKC−135A/00318です。
当時はまだリーフランウェイが出来ておらず、東へ離陸する機体は市街地への騒音を避けるため良くひねっていました。レンズは200mmです。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:T.H Date:2010/07/22(Thu) 22:39 No.3493
New Jersey ANG 150ARS のKC-135E 58-0115 ホームベースのMc Guire AFBで1987年5月の撮影。
今回このお題で 新ためて KC-135について ふと考えてみたのですが、いったい何カ所の基地に配備されていたのでしょうかね?
700機以上生産されたのですから、部隊、航空団の数も相当あったと思います。振り返って、自分はそのKC-135のホームベースでどれくらい撮ったのだろうか?ざっと考えても せいぜい10カ所位しか思いつきません。。。嘉手納、ビール、キャッスル、マーチ、フェニックス、マクギータイソン、ティンカー、マッコーネル、マクガイヤー、ミルデンホール、やっぱり厚木育ちの私は、海軍機優先で出かける先を選んで来たようです(爆)

>KNOB さん
ご丁寧にコメントを頂きありがとうございます。私もTinkerは2006年が2度目の訪問で 初めて撮影できました。
1回目は解散したVF-21のTomcatが半数ほど本土へ帰国して西海岸のミラマーからTinker経由でオシアナへ移動するとの情報で、元VF-21のRIOとチーフが、NAS DallasのVF-201に当時居て、Dallasから彼等の車に同乗させてもらい、Tinkerまで3時間程ドライブしTomcatをT-lineで・・・と目論みましたが、天気のいたずらでTinkerをキャンセルされ、Texas州南部の基地へ逃げられてしまい、Tinkerには数十分の滞在で「もうすぐ雪が降り出すヨ」と言われて 即 Dallasへ向け Uターンした苦い思い出が 最初の Tinker訪問でした。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:North PHANTOM Date:2010/07/22(Thu) 23:09 No.3494
広江さん、皆さんこんばんは。こんなにたくさんの型があるのですね、ただただ驚きと溜息と共に見ていますが、改めて広江さんの今回の企画に感謝感謝です。
写真は1990年1月17日の雪の残る横田で撮りましたKC-135Qでしょうか?

追伸 梅雨明けと共に猛暑が続いていますが、楽しい画像とコメントにしばらく楽しませて頂きたいと存じます。非常に大変かと思いますが広江さんどうぞ頑張って下さい。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:TROUT Date:2010/07/23(Fri) 00:22 No.3495
こんばんは広江さん皆さん。Part10でもまだまだ衰えそうにない勢いですね。
今夜の135は94年横田東側のエプロンに駐機していたWC-135W・・・で良いのかな? WC-135のBとWの違いは分かりません。(^_^;) WC-135は78年頃エアクラフトグレーになったその後、90年頃から順次白グレーのツートンになっています。Part9で広江さんが紹介されたジュラ地の12674は無塗装135の最後の機体だったと思います。そう言えば、90年頃からカーゴドアに大きな窓を付けたWC-135Bも現れ出しました。
Part9のVC-135B 24129はたしかAF-1初来日の時期だと思います。当日は26000も撮れたような記憶があります。広江さんも撮られているのでは? VC-135B VC-137Bもいたりプチアンドリューズのような横田でした。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:det.H Date:2010/07/23(Fri) 01:02 No.3496
広江さん 皆さん こんばんは
いよいよ佳境に入って来ましたね それにしても次々とすばらしい画像の連続!
さて、どこまで飛んでいくのでしょう ?
>広江さん
我々はお気楽に新記録だ〜 と騒いでいますが、総てにレスをなさる広江さんの苦労は並大抵ではないと
ここの所、異常な暑さです どうぞご自愛なさってください
中国じゃあないんで、熊の手ではないですね クーガーでしたか
>ITAZUKE-1さん
GO! NAVY カレッジの自由研究のお勉強、お疲れ様です m(_ _)m  (笑)
私は手元に参考書がないので“検索くん”一途です 読解力“H”評価の為、分からない事だらけです (泣)
>PAPPYさん
S/No.62-4128のその後、最終型は、Part.1 No.3260のTAKAさんの画像を
C-135B→EC-135N→RC-135X→RC-135S となります
PAPPYさんのご紹介画像、No.3467のシリアルNoですが、頭に0がなぜ? ちょっとひっかかっています
>広江さん 判りますか?
>つばどんさん
ウゥ〜、 ボブノーズにスヌーピー! チョーカワユイ(死語) そこに憧れだったAFSCのおおきなINSIGNIA !
しびれます
>飛行浪人さん
320thBW、 904ARSですね 違いましたらごめんなさい

私の今日の部隊は、92th BWです  次回96th BWにつづく


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:うみ太郎 Date:2010/07/23(Fri) 01:20 No.3497
横田で最後に撮影した時のTROUT99 12669 C-135Cです。
何回も出て来てるので説明は不要ですが、最後に空軍マークが追加されてました。
プリントスキャンですが撮影日が未記入で失敗、原版を探さないと不明です。
多分2003年8月かな?


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:広江 Date:2010/07/23(Fri) 08:57 No.3499 ホームページ
「ZZ」のKC-135をパラパラと眺めていて、フト気になったのが↓の58-0055。
今まで気づいてなかったのですが、↓はKC-135Qから改造されたKC-135Tで正しいのですよね?。
そもそもSR-71A用のKC-135Q/Tだと思いますが、現在はKC-135Rと区別なく運用されているのでしょうか。
どなたか、ご存知の方。教えていただけると幸いです。

ちなみに、↑は07:30頃の離陸。同じ日のNo.3450のRC-135Uの離陸は06:57でした(笑)

>ファントムおじさん
下でつばどんさんもコメントされてますが、C-135系の名称ルールの疑問符は多すぎるので諦めました(笑)
横田は厚木とは比べ物にならないぐらい本当に珍機の飛来が多いですネ。
この珍機C-135Eのミッションも、横田でなければならない何か理由があったのでしょうか。

>ITAZUKE-1さん
久々のお勉強、お疲れさまです。私も学生時代以上に参考書や辞書をよく見る生活となりました(笑)
63-9792 RC-135Uは1992年(?)にRC-135Vに再改造された変り種です。
という事で、No.3450の時点では2機しか存在しないRC-135Uに熱く燃え上がったのです(笑)

>YUSAさん
偶然、No.3358紹介と同じ機体63-8028ですが、当時はレター未記入ですね。
私が勉強不足なのにQを投げ、調べていただいたようで申し訳ありません。
2007年5月頃から「AK」レターで紹介されている2009年11月頃までの間に書き入れられたようですね。

>PAPPYさん
62-4128の改造の履歴はdet.Hさんが詳細に説明いただいてます。
しかし何気ないPAPPYさんの画像って、意外にも(失礼m(__)m)貴重な画像がありますよね。
この61-4128のオリジナル輸送型の画像も貴重だと思います。

>D-menさん
4ツ星プレートを掲げた第4代目"Speckled Trout"、非公式なVKC-135Rとでも呼びましょうか(笑)
要人機として改装されているためでしょう、背中のアンテナは怪しすぎます。
この日は、ロシア機祭りの羽田から横田に転戦した日ですネ。私も、今回のために行けば良かった(笑)

>てらぞうさん
てらぞうさんが沖縄に居た時代と今では環境は色々と変わっているでしょうネ。
ファイター系一つをとっても、F-4からF-15、最近はF-22も顔を出す時代になりましたね。
(V)C-135B系が唯一というのは意外です。

>つばどんさん
これぞまさしく“ノーズ”アートですネ(笑)。
ちゃんとスヌーピーの鼻を大きくしているこだわりが私は大好きです。
しかし操縦席からの前方視界は悪そう。地上クルーは何十メートル先に居ればイイのかな?。

>飛行浪人さん
今回の話題では、このようなヒネリの離陸を完全に視野にはありませんでした。
(旧)岩国上がりの画像では何度か見たことがありますが、C-135系もイイですねぇ〜。
J57の轟音と黒煙モクモクで上がってきて、撮る手前でひねり出す光景が目に浮かびます。

>T.Hさん
今回のお題、T.Hさんならお分かりいただけると思いますが、私は本当にきついです(笑)
まあそれを覚悟で始めたわけですが、機体個々の事に追われ、T.Hさんのような疑問にも到達してません。
何箇所の基地に配備・・・。やっぱり米海軍機の方が単純明快です(笑)
と考えると、横田の米空軍マニアの皆さんの知識は奥が深いんですネ。

>North PHANTOMさん
垂直尾翼のマークから、9SRWのKC-135Qだと思います。
私はBBS IIという場を提供しましたが、賛同し協力していただく方のおかげで運営できてます。
その方々の画像捜索&スキャン、そしてコメントを考え投稿いただく。この努力に感謝です。

>TROUTさん
WC-135Wという型式を今初めて知りました(^_^;)。この話題を始めた私は、ある意味、命知らずです(笑)
WC-135Bにも白/グレー塗装の時代がありましたか。私が横田からも厚木からも一時離脱した時代のようです。
カーゴドアに大きな窓を付けたWC-135Bというのも、私は見た(撮った)記憶がないです。

>det.Hさん
スミマセン・・・、レスは私の勝手なので、あまり気にしないで下さい(^_^;)。
しかし、ありがとうございますm(__)m
PAPPYさんNo.3467画像、私は見逃してしまいましたが、さすがです。おそらく1973年以降の撮影では?。

>うみ太郎さん
米空軍マーク入りはスッキリとした機体ですね。しかし、もうちょっと大きく画いてほしかったですネ。
“TROUT99”・・・、何度耳にしたことか・・・(笑)。厚木と横田の掛け持ちは難しいです(^_^;)
しかし、私が横田に近い所に住んでいたら人生変わったかも(笑)

Re: C-135/C-137 Part.10 Name:つばどん Date:2010/07/23(Fri) 09:00 No.3500
TC-135Wがやっと出てきましたので、とりあえず(^_^;)
1991年キャッスルAFBの公開での撮影で、RCと違ってお腹がすっきりしているのが良く分かると思います。
最初はてっきりRCだと思っていて、同行の友人に「ありゃぁTCだよ!」と言われて初めて気がつきました。昔VCで何度も撮っていたシリアルだったので、ちょっとがっかりした覚えがあります。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/23(Fri) 17:51 No.3501
皆様こんにちは
07年2月15日嘉手納R/W05RでT&Gをしていた NJANGのKC-135E 91503です。
>THさん 配属された基地を数えていましたが60まで数えましたが暑さに負けて止めました(笑)
70〜80位の基地と思われます。 ネリスAFB ジョ−ジAFB ヒルAFB 南ベトナムの基地 在韓基地 USAFEの戦闘機基地などには配属されていないようです。 
部隊の数もテスト部隊、偵察部隊にはいくつもの部隊でDet-1、DET-2がたくさんありとてつもない数です。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:PAPPY Date:2010/07/23(Fri) 20:59 No.3502
広江さん、皆さんこんばんは、そしてご苦労様です。 これだけ集まると写真集でも発行できそうですね。
det.HさんC-135Bのその後のフォローをありがとうございます、No.3467のネガを捜索して1974年10月15日と分かりました。 70年頃から殆んど横田には行っていませんので記憶誤りでしたが流石ですね、ペースが早くて調査不充分でした。Det.Hさんも紹介されていましたMATS時代のC-135B 24133 で私の撮った一番古いもので1965年9月23日の横田です。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:geta-o Date:2010/07/23(Fri) 21:16 No.3503
暑いですね。昨日百里に行って年を感じました。
135は元々KCで始まりましたが当時輸送機不足であった米軍は次期輸送機(C-141)が実戦配備になる前の繋ぎとして輸送機型が作られました。ということでこれらのC-135A/Bは機体後部の空中給油装置がすぐ付けられ給油機にできるようになっていました。ただし給油機になった機体は無いようで色々な改造機になったようです。
このC-135B配属初期はまだMAC(Military Airlift Command)でなくMATS(Military Air Transport Service)の所属でした。写真の61-2670の撮影日は不明ですが多分1964年の冬と思います。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:飛行浪人 Date:2010/07/23(Fri) 21:28 No.3504
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日はこちらの田舎でも暑く昼間は何もする気になりませんでした。
もちろんスキャン作業も出来ません。(笑)
という事で以前スキャンしてあったまたもやヒッカムでのKC−135Aです。
御覧の通りシルエットなので番号は判りません。
お気に入りの1枚なのでC−135の最後にと思ったのですが早めに終わったら出しそこなうので出しときます。
>det.Hさん、私は部隊にはあまりこだわらないので詳しい事は判りません。エンブレムには爆弾が3個描いてあるように見えます。

明日、明後日の百里は渋滞と猛暑が心配です。行かれる方は気を付けてください。
もちろん私も行きます。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:Gulf4 Date:2010/07/23(Fri) 21:56 No.3505 ホームページ
カナダのCC-137は1970年代に士官候補生の研修旅行(?)などで、毎年一月頃になると羽田や
名古屋に飛来したので、「本家」アメリカのC-137より撮った回数は多かった気もします。
それにしてはNo3296で一回だけの登場とは寂しいですね。
日本国内への飛来時では見たことのない給油ポットを装備した437Sq所属のCC-137(13703)。
1995年7月にイギリスのフェアフォード基地で撮影したものです。
この機体は後にアメリカに売却されE-8C(97-0200)になったそうです。

>うみ太郎さん
例のRC-135Sの写真はもう無くなってしまった、某写真週刊誌に売り込んで掲載されました。
航空雑誌とは比較にならない発行部数なので、会社中にアラスカ旅行が知られて・・・・。

>広江さん
へき地の航空ショーに行ったのは、この年は土曜日がアイルソン、日曜日にエレメンドルフで
サンダーバーズの展示飛行が行われ、二つの基地共にオープンハウスがありました。
同じタイミングで名古屋から、ハワイアン航空のアラスカへのチャーター便が運航されたので
旅行代理店に無理やり頼んで、航空券だけ販売してもらって行った次第です。
アイルソンは観客も少なかったのですが、翌日のエレメンドルフは観客が多すぎて、展示機も
まともに撮れない状況でした。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:てらぞう Date:2010/07/23(Fri) 21:59 No.3506 ホームページ
まだ出ていないかな?Vの39792です。1機だけのロットでなかなか撮れなかったので撮れた時はうれしかったです。88年か89年です。

Re: C-135/C-137 Part.10 Name:T.H Date:2010/07/23(Fri) 23:01 No.3507
1992年6月15日、英国 A&AEE Boscombe Downを離陸する RC-135U AF64-14849。
200枚を越える135/137シリーズのカットが、皆さんから紹介されましたが、RC-Uは No.3302の飛行浪人さんとNo.3450の広江さんのみとの事ですので、ポジを捜索してRC-135U を少しスキャンしましたので紹介させて頂きます。
まだテイルコード「OF」が入る前で、エンジンも細い時代でした。このころはU型といえば、私にとっては英国で撮れるRC135でした。

> 広江さん
という訳で、そろそろ本気モードに入ろうかなぁ〜とUSAFと書かれた「ヨドバシの一番大きな手提げ袋」に満タンのポジケースから135シリーズを取り出してルーペで見始めましたぁ〜。すっかり忘れている昔の写真を懐かしく想い出して一人彼方へタイムスリップしております(笑)


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:det.H Date:2010/07/23(Fri) 23:23 No.3508
広江さん 皆さん こんばんは
ここのところの夜の暑さには閉口しています こんなに暑いと、この夏を無事に越せるか? このスレッドの熱さは大歓迎なのですが
部隊シリーズを続けます
Part.6、No.3393でITAZUKE-1さんが紹介された96thBWです S/No.58-0102、アンテナ線が一本で、初めQかと思ったのですが、表に無い為、135Aと思います
>T.Hさん
やっと、エンジンに火が入りましたね 今後が楽しみです
                                  


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:うみ太郎 Date:2010/07/24(Sat) 01:35 No.3510
今回はA型時代のリザーブの機体です。この帯はまだ紹介されてないですね。
(チャコールグレーはGlf4さんが貼ってます。)
SACバンド時代なので部隊が判りません。ネットでシリアルから検索するとE型になっていてセルフリッジの63ARSなのですが合ってるかわかりません。1980年頃ですが撮影日も原版探さないと判らないのでご勘弁です。


Re: C-135/C-137 Part.10 Name:広江 Date:2010/07/24(Sat) 06:29 No.3511 ホームページ
白/グレー塗装のRC-135Mの右側を撮ってましたが、肝心な部分が見えません。
この前の数コマを探したいのですが、どうにも探せる気力の起きない暑さ・・・。
スミマセンm(__)mです。


>つばどんさん
62-4129はC-135B⇒VC-135Bを経てTC-135Wになり、RC-135Wにはならなかった機体ですか。
逆にレア種なので、がっかりせず喜ぶべきでは?。私なら61-4129の各型を並べて一人喜びます(笑)
しかし紹介画像からも、RC系の右側SACバンドにはインシグニアが書かれてませんねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん
今頃気づいたのですが、私がKC-135Eに引かれるのは、撮ってない事に加えANG機だからなんですネ。
ええ〜っ、途中までとはいえ、C-135系の配備された基地を数えたのですか・・・。
ベトナム戦争などの移動配備も含めたら膨大な数字になりそうな。米軍で答えを持ってないかな(笑)

>PAPPYさん
MATSからMACへの改称は1966年1月1日付けでしたネ。私がエンドに行き始めた時は既にMACでした。
C-135Aは15機、C-135Bは30機、計45機のC-135A/Bが当初はMATSで運用されたのでしょうネ。
その少ない機数の割には皆さん撮られていたようなので、両機ともフル活動だったのでしょうか。

>geta-oさん
今週は日本各地が酷暑。特に百里の暑さは私も体験してるので、決して歳のせいではないのでは?。
61-2670は、オリジナルC-135Bがgeta-oさんから紹介され、WC-135Bに改造された姿はNo.3279で紹介、
そして更にOC-135Bに改造された姿がNo.3266で紹介されてます。
その後OC-135Wに改称されたようですので、その姿の紹介があればBBS IIでパーフェクトです(笑)。

>飛行浪人さん
画像捜索作業、スキャンを含むPCでの画像処理、エアコンがガンガンに効いてないと私もできません。
終了間際で、皆さんの話題に続ける気になるコマもあるのですが、ちょっと作業には入れません。
ヒッカムでは色々と撮られたようですね。趣向を変えた画像もイイものですね。

>Gulf4さん
カナダ国防軍CC-137を米軍C-137より多くの回数撮られているとは・・・。
日本にも多くの回数飛来していたとは私は知りませんでした。
私は撮ってないと思いますが、ただ羽田となると、しまい込んでいるポジ箱を未捜索の可能性あり。
サンダーバーズ目当てのアラスカ・ツァーだったのですネ。納得できました。

>てらぞうさん
63-9792は未紹介です。何方から紹介のあるのを待ち望んでました。ありがとうございます。
皆さんから人気のあるRC-135Vは、63-9792も含め8機中5機の画像8枚が紹介されてます。
今のところ未紹介は、64-14844, 14845, 14848 の3機です。

>T.Hさん
RC-135Uの当初の姿は、エンジンは置いといて垂直尾翼の相違に真っ先に目が止まりました。
上のてらぞうさんへのレスでもコメントしましたが、3機改造されたRC-135Uのうち未紹介は63-9792。
次のスレッドを考えると、せっかく火が入ったT.Hさんには申し訳ないのですが、63-9792はありませんか?。

>det.Hさん
今週が異常に暑いらしいので、来週には普通の暑さに戻ってほしいものです。
私以降の話題のポジ画像捜索にも悪影響となります。
96BW、見事に捉えましたね。KC-135A/Q相違のアンテナ線は100%の決め手にはならないかも。

>うみ太郎さん
250枚近い紹介画像を整理中ですが、AFRES時代の画像は初めてかな?。
機体はKC-135Aなので、1990年代後半のKC-135E 63rd ARSとは異なる可能性大ですね。
瞬時に資料が出ないのですが、1987年の資料では72nd ARS所属になってました。

>皆様
このスレッドも此処でクローズします。
大盛況の中、大変に申し訳ありませんが、次のPart.11=最終章とさせていただきます。





C-135/C-137 Part.9 Name:広江 Date:2010/07/21(Wed) 10:02 No.3462 ホームページ   
つばどんさんがPart.8 No.3433で紹介されているバイセンティニアル「カデK」。
私はホテルから嘉手納ロータリーを抜け、途中で朝食を食べてから、サンパウロの丘に行くのが日課。
その際、右手基地内のバイセンティニアル「カデK」の垂直尾翼だけを見るのも日課(笑)
ある日、朝食を食べていたら、フェンスの向こうでバイセンティニアル「カデK」の動く垂直尾翼発見。
顔見知りとなったレストランの方には『後で支払に来ます』と告げて店を大慌てで出ました。
基地の反対側にある店の駐車場から左折してサンパウロの丘に向かうのですが、当時の沖縄は車は右側通行。
ちょうど通勤時間帯のため対向車の流れが途切れず、なかなか左折できませんでしたので、
道路左側の空き地を暴走し、対向車の流れが途切れたところで、本来の道路右側に乗りました。
結果、「カデK」の転がりは意外(?)当然(?)速く、降りだけを撮りました。
このフライトはFCFだったのか、すぐ戻ってきて、午後再びフライトしましたが、
その後は、私の滞在期間中に再び撮る事はできませんでした。


もう時効(?)なので白状しましたが、皆さん、乱暴な運転は控えましょうm(__)m

>皆様
引き続き、このPart.9で皆様のC-135/C137にまつわる話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.9 Name:det.H Date:2010/07/21(Wed) 13:26 No.3463
広江さん 皆さん こんにちは
>Gulf4さん
早速のご紹介、ありがとうございます ネットでの最近の画像はみんなイギリスでしたが、私の撮影10年後、初期のV型時代は嘉手納にいたのですね SACの帯、いいですね〜 右側はなんだったのでしょう?
>広江さん
バイセン時代はほぼ休眠状態、バイセン機を見せつけられると、グジグジです (笑)
Combat Lightningのトゲトゲは斜め前、後ろからではお化け煙突ではないですが、左右のズレの為微妙に間隔が違って見えますね 特に63-8881は
Part.11までとすると、残りこれを入れておよそ6回のレスですか ちょっと足りなそう
皆さんのコメントを読むとまだまだ余力がありそうですが
では今回から72,3年に嘉手納で撮ったSACエンブシリーズを C.L.で97thは紹介していますので、残りを
最初は2BWです 本拠地はBarksdale AFB, L.で、この時73年5月は歴史ではもう52支援は終わっています 
S/No.59-1467はS/N表では135Qですが、アンテナ線もなく外見ではAかQか判りません
                                       


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/21(Wed) 14:29 No.3464
95年7月、カリフォルニア州バンナイズAPで行われたエアーショーの翌日の画像です。エアーショーの翌日の月曜日に展示機のお帰りを撮りに行ったのですが、なんとこんなフォーメションを。いったい誰に見せていたのか?(マーシャルかな?)エアーショーでやるなら話は分かるんですけど。翌日も気が抜けませんね。KC−135はウィスコンシンANGでF−16は向かって右からウィスコンシンANG,ヒルAFB,アリゾナANGです。

Re: C-135/C-137 Part.9 Name:T.H Date:2010/07/21(Wed) 19:35 No.3465
Part.8のNo.3440で KNOBさんが書かれていましたが、オクラホマ州 Tinker AFB に隣接し、Oklahoma City Air Logistic Center (ALC) があり、ここでKC-135のヘビーメインテナンスをやっているようです。135だけでなくE-3、B-52、B-1の修理もやっているようでした。2006年9月中旬にKC-135運用50周年記念イベントが Tinker AFB の ALCエリアで行われました。同じ週末には NAS OCEANAで Tomcatが現役最後の参加となるエアショーも同時に実施されていましたが、Tomcatは沢山撮ってあったので 歴史的な見知から考えて 大方の予想に反して 私は Oklahome CityへKC-135のイベントの撮影に出かけました。その時 イベント以外にも 同基地をベースにしている E-3B/C、NAVYの E-6B なども広報がアレンジしてくれて 事前に撮影させてもらえ、Tomcatを捨てて大陸の真ん中へ向かって大正解!の旅になりました。
その成果は、コレに続く次の「お題」でも紹介させて頂く事にし、今日はALCで重整備中のKC-135の無塗装状態機がランプに並べてあったものを1枚紹介します。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:YUSA Date:2010/07/21(Wed) 20:02 No.3466
2003年10月?日に三沢R/W28を離陸するアラスカANGの28043です。ノーズアートはないですが機首のAIR FORCEの文字の下にアラスカの形?が書いてます。プリントをスキャンしました。

Re: C-135/C-137 Part.9 Name:PAPPY Date:2010/07/21(Wed) 20:42 No.3467
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよPart.9に突入しましたか、レスも大変と思いますが頑張って下さい。
当時は長いレンズを持っていなかったので着陸側が多かったですが横田の18から36へランチェンすると着陸機のタキシングを撮るためによくドライブインの屋上を利用させてもらっていました。
そこで撮ったSACの KC-135A 0-38005 で1974年10月15日のものです。撮影日訂正しました。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:Bell Date:2010/07/21(Wed) 21:02 No.3468 ホームページ
広江さん,みなさんこんばんは.
C-135系はほとんど手持ちがないので遠慮していたのですが,まだ賑わっているようなのでささやかに参加させていただきます.
写真は,特に変わった機体ではないと思いますが,AirPower05で展示されていた100ARWのKC-135です.
No.3409でETさんが紹介されていたのと同部隊ですが,ノーズアート(マーク?)も撮っていたので.
尾翼の"D"は,ルーツとなった100th Bomber Groupのユニットコードから来ているようです.


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:飛行浪人 Date:2010/07/21(Wed) 21:27 No.3469
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は嘉手納の23RエンドのRC−135MでNo.3428のITAZUKE−1さんと同じ24139ですがSACのマーク付くです。撮影時期ははっきりしませんが1976年よりは後だったような気がします。

>det.Hさん、主翼下面の白いものは氷だと思います。気温の高い時に冷たい容器に着く水滴と同じ原理で夏場には飛行機の主翼の燃料が高空で冷やされ地上に降りてくると主翼下面には水滴がびっしりついていて燃料漏れと間違うほど滴り落ちます。
氷が着いたまま降りてくるのは一度高空からある程度の低空まで降りてきて水滴が付き、再度上昇して氷が付着して降下率が大きいと融けきれずに着陸時に見えたものと思われます。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:TROUT Date:2010/07/21(Wed) 21:46 No.3470
広江さん皆さんこんばんは。まだまだ弾をを温存してらっしゃる方も多いようですね(^_^)
今日の1枚は唯一海外で撮れた珍135です。89年10月、マーチ空軍基地のミュージアムを訪れた際に撮れたKC-135E 91514です。91514はKC-135E改造の1号機だそうです。 この時は55SRW所属その後も55WGに在籍していたようですが今は?です。白グレーのツートンのKC-135は珍しく、しかも55SRWのインシグニア入りに大喜びでした。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:D-men Date:2010/07/21(Wed) 21:46 No.3471
広江さん、こんばんは。
No.3349に続いて同じくAMCのマッコーネルの135です。
今年2月25日嘉手納R/W23Rに着陸する22ARW/931ARGのKC-135R(62-3549)です。部隊的には珍しくないですが、やはり外来だとウレシイですよね。
広江さん紹介のNo.3461を見て厚木でも909ARS以外が撮影できたんだな〜と痛感しました(笑)少なくとも私が小まめにエンド通いし始めた2004年くらいからは909RS以外が飛来した記憶はありませんが・・・・・


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:Gulf4 Date:2010/07/21(Wed) 21:54 No.3472 ホームページ
今回もDet.Hさんからお願いされた(?)RC-135V/14846(64-14846)の右サイドをアップしてみました。
当時「モノクロ第一主義」だったので、朝は停止していたこともあり、カラーでも撮りましたが
飛んでいるところはテクパンで撮っています。
肝心の右側のマークですが、ご期待に反して何も描いていなかったですね。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:広江 Date:2010/07/21(Wed) 22:06 No.3473 ホームページ
det.Hさんや皆さんが、RC-135Mの右側SACバンドを気にされているようなので、ポジを再捜索しました。
ところが、インシグニアが書かれて(貼られて)ませ〜ん。


>det.Hさん
出所はたぶん同じでしょうけど、複数のサイト(少なくとも3箇所)では59-1467はKC-135Qですね。
AとQの外見上の見分け方は、アンテナ線なのかイマイチ分からないので、何とも言えません。
Combat Lightningのトゲトゲは、お化け煙突に似てるのですネ。納得です。

>ファントムおじさん
エアーショー翌日の紹介のフォーメーションは、何でしょう???。
誰かのリクエスト、何処かのためのプラクティスのついで?(^_^;)。理解不能ですネ。
しかしバラエティに富んだ部隊のフォーメーションで、ますます謎が深まります(笑)

>T.Hさん
普段見ることのできないKC-135の姿は、ある意味、とても貴重ですね。
この塗装を落とした後の状態で、NIPPIの作業途中の米P-3も思いつきました(笑)
Part.3のNo.3304で1970年代当時は無塗装・無研磨のジュラ地?とコメントしましたが、
この状態が無塗装ですから、TROUTさんの「変な銀色を塗っているように見える」かもしれませんね。

>YUSAさん
D-menさんがPart.5 No.3358で紹介されているAK ANG 168ARW/168ARSの機体ですか?。
「AK」レターが書かれるようになったのは、YUSAさんが撮られた後という事になるのでしょうか。
スミマセン、いつも素人ぶりを露呈しますが、紹介画像で見ずらい場合は、ちょっと補足下さい。

>PAPPYさん
横田ドライブインの屋上はマニアの数も多くなく、のんびりと撮れましたよね。
ドライブインの関係者も寛大で、私たちマニアを大目で見てくれていたようで・・・。
もし現在もあったら、おそらく大変なことになっていることでしょうネ(^_^;)

>Bellさん
垂直尾翼の「D」は、やはりWW IIがらみだったのですね。機体は62-3573のKC-135Rですね。
1942年に新編された100BGは1943年6月9日からRAF Thorpe Abbottsに展開し終戦を迎えてます。
戦争終結60周年の何かのイベント向けに「D」が画かれたのかもしれませんね。

>飛行浪人さん
YUSAさん紹介のNo.3397とNo.3404の主翼下面の白くみえるのは冷たい燃料タンクに付く水滴ですね。
特に、No.3404は地上に積もった雪による天然銀レフ効果で鮮明に見えるのですね。
大変に勉強になりました。ありがとうございます。

>TROUTさん
私は温存できる余裕はありません。どの話題でも全力投球です(笑)
紹介の珍135、コメントを拝見して理解できました。白/グレーのツートンのKC-135系は珍しいのですネ。
KC-135Eの改造1号機という事なので、テスト後に人員輸送用に用いられたのでしょうかね。

>D-menさん
嘉手納で撮る外来機は、尚更、嬉しいですよネ。
最近、135系の厚木飛来は減りましたが、以前は、KCやらVCやらが時々飛来しました。
それも私は「ZZ」の方が貴重に感じてました。ZZはWingsの時しか来ないんですもの(笑)

>Gulf4さん
こだわりのモノクロは素晴らしいのですが、私は腕に自信がないので諦めました。
さて私もRC-135Mですが右側を探しました。↑のレス画像のように、SACバンドだけでした。
何か書かない(貼らない)固執する理由があるのでしょうかね。私は、引き続き再捜索してみます。

Re: C-135/C-137 Part.9 Name:geta-o Date:2010/07/21(Wed) 22:23 No.3474
135は沢山あってどれにしようか迷いますがまだ出ているのが少ない無塗装(ジュラ地)のKC-135A。
この後銀塗装などの塗装がされました。
写真は横田の36に午後着陸する23559。撮影日時不明です。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/21(Wed) 22:35 No.3475
皆様こんばんは
2008年3月7日嘉手納R/W05に降りるKC-135R HH 600329です。下4桁を大きく書いたのははじめてみました。下3桁同じ番号のがいるのでしょうか? HHをはじめて撮ったのでうれしかったです。
>飛行浪人さん ありがとうございます。機会があればぜひお願いいたします。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:Gulf4 Date:2010/07/21(Wed) 23:08 No.3476 ホームページ
No.3334でファントムおじさんが紹介したRC-135S/12662(61-2662)の、このBBSでは一番古い写真でしょう。
1988年8月、アラスカのアイルソン空軍基地オープンハウスで撮影しました。
エンジンの黒塗装の塗り分け、観測窓の状態など横田で撮られたものとは少し違いますね。
この時に分かったのはアイルソン基地がへき地にあるので、人が行かないのために写真がなかっただけ。
まさか展示されているとは思わず、目の前で見て本当に驚きましたが、見物人がいないのも驚きです。
今では珍しくないRC-135Sですが、当時は写真もあまり存在しなくて意外なスクープだったと思っています。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:TROUT Date:2010/07/21(Wed) 23:25 No.3477
74年11月、当時横田でWC-135の次に見慣れたVC-135B。Part1でPAPPYさんが羽田で撮られたMACの帯のVCも撮ってみたかったです。うみ太郎さんが取り逃がしたTC-135Wになって今も飛んでるんですね。
>広江さん、↑のgeta-oさん紹介の無塗装ジュラ地を見ると、やはりその後は「変な銀色」を塗っていたんですかね? 91514は55WGでRC部隊のなんかのサポートしていたと思いますが、日本に来たことはあったのかな〜?


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:うみ太郎 Date:2010/07/22(Thu) 00:01 No.3478
あまり見なかった塗装のVC-135Bがありました。1981年頃の撮影で62-4127です。
ネットで画像検索すると80年頃まではSAMカラーで、83年以降89年頃まではやはりSAMカラーになっており
90年にエイブルドッグさんがNo.3341に貼られた真っ白塗装になり、その後TC-135Wになっているようです。

Gulf4さん>
この画像は本に載らなかったですかね? 本でS型みて凄いのがいると思った思い出があります。
ほとんど紹介されてなかったので、93年9月に初めて横田に来た時はぶったまげました。




Re: C-135/C-137 Part.9 Name:つばどん Date:2010/07/22(Thu) 00:27 No.3479
広江さん、皆さんこんばんは。
今日はもう一つ出てきていないシリーズを。
1979年7月14日小雨の降る中、田のR/W18から着陸するASDのJC-135B 61-2662です。反対側の機首には、システムズコマンドの大きなワッペンが入っていました。S/Nからお分かりの通り、ファントムおじさん、Gulf4さん前出RC-135Sの今から31年前の姿です。これより以前には、胴体上面のドームに気流観測用の糸(?)を付けて飛来していると聞いていましたが、何をしていたのかは解りませんでした。この3年後には、RC-135Sに改造されているようです。

Part8で広江さんにお褒め頂いた後で恐縮ですが、EC-135NのS/Nの説明が間違っていました。正しくは61-0327です。大変失礼致しました。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:det.H Date:2010/07/22(Thu) 01:18 No.3480
広江さん 皆さん こんばんは
まだまだ高高度を巡航飛行中で、一向に下がって来る気配がみえませんね もしかしたらまだ高度を上げているのか? ね! >広江さん    (笑)
135Qは分かりにくいですね マア、中の液体を見る事も出来ませんでしたし
また、T.Hさんの機体肌、geta-o先輩のジュラ地、これもよく判らなくなりました ↓の機体も銀塗装で尾翼が剝げてもとのジュラ地が?
RC-135MのSAC帯は、私やITAZUKE-1さんが撮られた72年には描かれていませんでしたが、76年の広江さんのには描かれていますね 駒的に出していませんが、ITAZUKE-1さんが出された62-4134は、72年4月に撮った時はきれいに帯を消した跡がハッキリとありました 先代のKCの跡なのか?KCからRC-135Mに改造したのは何時の事でしょう
>飛行浪人さん
詳しい解説ありがとうございます 感謝! 既知の事実なのでしょうが、シロートには目から鱗でした 水滴は民航でもあるのですかね 氷はないか?
>Gulf4さん
流石ですね! すばらしい写真を拝見させて頂きました 光のあたり具合、雲の表情、レンズ画角といい、サイコ〜です インシグニアなんてどーでもよい事ですね

INSIGNIA第2弾はITAZUKE-1さんがおっしゃっていた熊の手?です
22nd ARW、これはBW?ARW? 22nd ARWの歴史をみると、1982年にKC-10Aをレシーブして、ARWになったようですので、72年時はBWのような?


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:PAPPY Date:2010/07/22(Thu) 07:02 No.3481
広江さん、皆さんお早ようございます。 まだ皆さん変わったものをお持ちですね。
1967年4月26日横田18エンドから離陸に向かう KC-135A 00347 で何も書かれてないと味気ないですね。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:KNOB Date:2010/07/22(Thu) 11:24 No.3482
以前ご紹介したNKC-135BigCrowのもう一機を。63-8050はもともとEC-135Cとしてルッキンググラスの任務についていたようですが、
その任務がTinkerのE-6部隊(Navyですが)へ移行され、この機体はABLレーザー試験のNKC-135Cに改造されました。今はもうツーソンの砂漠で眠っているはずです。

>広江さん
やはりエンジンの形の違いが大きいですね。それでもアンテナや細かい部分に注目される
のはさすがです(笑)
私も特にRCシリーズは細いエンジンのほうがしっくりきます。いまではE-3くらいですかね。。。

>det.Hさん
私もGoogleEarth拝見しました。あの絵は圧巻ですね!
何度か平日に通いましたが、あんな光景は見たことありません。
常にE-3やB-1やB-52が単機でタッチアンドゴーをしているくらいです;
あとゲートガードが変わったようです。B-1らしき機影が見えますが、私がいた2002年頃には
B-1はありませんでした。

>T.Hさん
はじめまして。Tinkerは私は一度しか中に入ったことは無いのですが、興味深い機体が
たくさんありました。ジュラルミンの135いいですね。
私も続く『お題』が楽しみであります。


Re: C-135/C-137 Part.9 Name:広江 Date:2010/07/22(Thu) 15:11 No.3483 ホームページ
横田ではWC-135Bは特に珍しい存在でない事が、今回の話題でよく分かりました。
そのせいか、これまで皆さんからWC-135Bが9カット紹介されてます。
TROUTさんからNo.3436で塗装の変遷を説明いただいてますが、
↓は時期的に銀ピカの最後の方でしょうかね。約1年8ヵ月後にはエアクラフトグレーになってました。



>geta-oさん
この紹介のような状態が、無塗装のジュラ地ですね。
私の『何故ムラムラになるのか?』の疑問は、単に銀色塗装をしていただけですね。
しかし、当時の米空軍ファイター系は無塗装?。何故、こんな大型機に銀を塗ったのかも謎です。

>ITAZUKE-1さん
KC-135系に限れば、下3桁"329"は紹介の60-0329の1機だけですよね。
4桁にする意味が分かりませんが、当時のハワイでEC-135E(?)の61-0329が重なるはずはないし(^_^;)
私は「HH」のKC-135Rを撮った事がありません。というより、レター付き「ZZ」しか撮った事がないです。

>Gulf4さん
まだRC-135Sの名称が広く知られてない頃、このスクープで驚いたマニアも多かったのでは?。
しかしGulf4さんは何故へき地のオープンハウスに行こうと思ったのでしょうか・・・。
現在でもギャラリー数が少なく、撮影のし易いオープンハウスなのでしょうか。

>TROUTさん
横田ではWC-135B, VC-135Bの特別な呼び名でもあるのでは?。
私でさえ両機種には大変にお世話になりましたし・・・(笑)
紹介の寒そうな曇り空の中離陸して行った62-4129も、何やら似たショットがあります。

>うみ太郎さん
エイブルドッグさんNo.3341と似た雰囲気ですが、機首以外の胴体下面は銀ピカですか。
胴体の細いストライプはNo.3341と同様な金色に見えますが。
しかし、SAM⇒白⇒SAM⇒白、と比較的塗装の変遷が多いのを今回初めて知りました。

>つばどんさん
この謎めいた機体もASDの4950th TWの仲間でしょうか・・・。
4950th TWには色々な135系が一時的あるいは恒久的に所属しているのでしょうね。
しかし、この珍機を雨の中、お出迎えされるとはさすがです。

>det.Hさん
米空軍の部隊史、特にSAC系統は難しいです。
22ndはLineageで並んでいる表が見つからなかったので、捜索を断念しました。
そんな中、一つ新発見がありました。エンブレムの元は"Cougar Paw"だそうです。

>PAPPYさん
これまた随分とさっぱりとしたKC-135Aですねぇ〜。部隊間の移動か何かで横田に立ち寄ったのかな?。
しかし背景は今の横田と比べると、当時は本当に田舎にある基地だったようですね。
まあもっとも、厚木も似たようなものでしたが・・・。

>KNOBさん
永久特別試験機"N"の付く機体は米海軍NP-3Dでも名称は同じでも中身は1機1機異なっているようですが、
米空軍のNKC-135系はNP-3Dとは比べ物にならないぐらい種類が多く、私には荷が重過ぎます(笑)
しかし、この類の機体は、マニア心をくすぐられますよね。

>皆様
此処はクローズし、いよいよ米P-3に並ぶPart.10に突入します。





C-135/C-137 Part.8 Name:広江 Date:2010/07/19(Mon) 22:11 No.3435 ホームページ   
残弾を節約するため、皆さんから紹介されてないS/Noで持ち堪えさせて下さい(^_^;)
PAPPYさんのおっしゃるように、胴体の白帯はMATSを消してMACに書き換えたのかな・・・。


>皆様
私は残弾を気にしつつ、Part.8を立てます。目標『P-3越え!』(笑)。ハードルは高い・・・。
皆様から引き続きC-135/C-137の話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.8 Name:TROUT Date:2010/07/19(Mon) 23:39 No.3436
こんばんは、広江さん皆さん。凄い勢いですね!私はPart7で1枚の貼り付けで終了してしまいた(^_^;)
カデK、カデRにならってパカV(^O^)を紹介してきましたが、今日は広江さんにお付き合いでWC-135Bを。74年5月横田ドライブインから。広江さんと同じ、尾翼の帯の文字が「MAC」です。何故か73年頃から75年頃までの短期間「WEATHER」から書き換えられていました。78年9月頃から機体をエアクラフトグレーに塗り替えられましたが銀ギラの方が画になりました。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:det.H Date:2010/07/20(Tue) 00:22 No.3437
広江さん 皆さん こんばんは
オットット、ちょっと油断をしたら、Part.7が終わっていました (泣)
>広江さん
レスが大変でしょうが、BBSU新記録をめざして、頑張りましょう!
応援させていただきます (笑)

RC-135C、通称“まな板” No.3297でTHUDさんが紹介していますが、それ以降出てきていません 私は72年の嘉手納での撮影でしたが、このC型、いつ頃まで存在していたのでしょう THUDさんの64−14841、↓の14846を含め148xxのC型は全機9機、V、U型に変わったみたいで、飛行浪人さんが今の嘉手納で撮られていますが、この14846の現在形はどなたかお撮りになっていますでしょうか?


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:うみ太郎 Date:2010/07/20(Tue) 01:01 No.3438
TROUTさん>
OKレターで撮影してあったのは91518ではなく00376でした。 勘違いしてました。すいません。
1994年撮影です。

広江さん>
C-9のレッツロールもなかなか撮れなくて苦労しましたよ(^^; ついにパート8ですね。
自分はKCをほとんど紹介しないで終ってしまいそうです。もう少し頑張って下さい。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:PAPPY Date:2010/07/20(Tue) 06:46 No.3439
広江さん、皆さんおはようございます。
1966年3月13日横田36エンドに降りるオリジナルの C-135A 10330 です。
この頃はまだ標準レンズでの撮影ですが大型機は横いっぱいに撮れました。
もう40年近く行っていませんが、現在はどの様な撮影環境になっているのでしょうか?


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:KNOB Date:2010/07/20(Tue) 11:41 No.3440
連休明けで久しぶりに戻ってきたら、いつの間にかPart8!!
広江さん、レス大変かと思いますが頑張ってくださいね。

>det.Hさん
64−14846の最新の画像ではありませんが。。。2001年のTinkerAFBでの画像です。
まだリエンジン前ですね;
Tinkerは敷地にオクラホマシティ・エア・ロジスティックセンターというKC-135,B-1,B-52,E-3を
修理する施設があるのでRCの撮影機会にも恵まれました。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:T.H Date:2010/07/20(Tue) 11:44 No.3441
Part.5の最初に広江さんが紹介された BEALE AFB から嘉手納へSR-71Aの給油用に Det.配備されていた100ARWのKC-135Q 58-0099。
1979年8月嘉手納の分厚いフェンスで1機ずつ区切られたエプロンに収まっていました。当時は50mm以下の広角レンズを持っていなかったので、この角度でギリギリ翼端が切れており 残念です。また、左側が順光なので100ARWのマーク側ではなく、SAC側しか順光では撮ってありません、マークのみのアップだけは撮ってありました。SAC時代のKC-135は右側を撮らないと部隊が判明しないやっかいなシロモノでしたね。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/20(Tue) 11:46 No.3442
04年11月のネリスエアーショーに展示したRC−135Vです。大きな機体だと人を入れないで撮るのは難しいです。とゆうより「えっ?」と気づいた人がいると思いますが、なんと柵が無いんです。RC−135なのに警備も無し。しっかりお腹のアンテナを触ってきました。翌年からはちゃんと鉄柵で囲まれて展示されています。もう触れないでしょうね。


>det.Hさん
スイマセン!番号違いでした。14846探してみます。

>広江さん
KC−135Dは5機ぐらい居たような記憶があります。当時はみんなアラスカANGに居ました。ECやRCは改造してもタイプは変わらないみたいですね。最近の例ではRC−135Sがそうです。KC−135Aはエンジンを変えたらR型になったのですが、RC−135U,V,Wはそのまま。C−135はどうゆう法則で名前を変えるのかは???

Re: C-135/C-137 Part.8 Name:Gulf4 Date:2010/07/20(Tue) 19:16 No.3443 ホームページ
早くもPart.8に突入ですが、アメリカ空軍以外で日本に姿を見せたフランス空軍のC-135F(38474/63-8474)。
1986年10月、名古屋空港で撮影したもので、飛来目的は士官候補生の「研修旅行」だったと思います。
DC-6で姿を見せたこともありますが、C-135Fでの訪日はこれが最初で最後だったと思いますが・・・。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:geta-o Date:2010/07/20(Tue) 20:31 No.3444
イギリスに遊びに行っているうちに随分沢山の135が登場していますね。
はじめからゆっくり見ていませんので既出かも知れませんが以外に数の少ないRC-135Aです。63-8058/8061の4機しか作られませんでした。他のRCと比べてミステリアスなところは無く日本の国土地理院の空撮の部分を軍の1370PMWが受け持っていました。
写真の撮影日は1967年7月28日 場所は横田の18エンドです。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:つばどん Date:2010/07/20(Tue) 20:58 No.3445
Part.8に突入しましたね!
>広江さん
機体の解説を入れ忘れまして、フォローありがとうございます。
細く長く、たまには厚木にも行っていましたので、どこかですれ違っていると思います!

この機体、1986年1月19日にR/W36から離陸していく何の変哲も無いC−135A 60−0378です。逆に、KCではない機体が、外観なんの改造も無くこの時期までいたことが珍しいのでは・・・?、と思い調べましたら、内装が既に何回も出ている60−0376と同様にVIP仕様に改造された機体で、共にVC−135Aと呼ばれていた機体のようです。
外観では何の確証もありませんが、この頃は55SRWに所属していたようです。
60−0376が70年代後半にPACAFにいた頃、カーゴドアを開けた内側にPACAFの大きなワッペンが貼ってあったように、55SRWのワッペンが貼ってあったのではないでしょうか。
この機体、その後リエンジンされずに、90年代の早い時期にティンカーAFBのゲートガードになってしまったようです。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:てらぞう Date:2010/07/20(Tue) 21:25 No.3446 ホームページ
>広江さん
申し訳ありません。89年の10月撮影です。今日のはその前のコマ。隣もR、この頃はRが珍しかったです。おくはB−52。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:AGC Det−F Date:2010/07/20(Tue) 21:27 No.3447
横田18エンドで撮影したWC−135B(Serial 12674)です。

撮影時期は1969年8月末か9月初めです。
この頃は既に、飛行機への興味が薄れていた時期なので、正確な撮影日の記録がありません。
撮影時に「気合」が入っていないため、機首がブレています。

この少し後の1971年頃からは完全な休眠状態になってしまいました。
再び「熱く」なって復帰したのは20年後の1991年でした。



Re: C-135/C-137 Part.8 Name:24 Date:2010/07/20(Tue) 22:03 No.3448
>広江さん
No.3431を撮影した当時は、カメラの機材も乏しくノーズアップが撮れませんでした。今だったらバッチリなんですけどね!!(笑)

今回の写真は、91年8月の横田FSD前日だったと思います。この年はB52も来ていましたね。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:D-men Date:2010/07/20(Tue) 22:04 No.3449
広江さん、こんばんは。
まだ紹介されていないAMC マクディールの135を紹介します。6AMWのKC-135T(58-0069)です。機首アップで確認するとKC-135としか書かれていませんでしたが、シリアルで調べてみるとT型であることが判明しました(笑)R型のT型って外見からは判断できないのですかね?どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらフォローお願いします。尾翼アップの紹介はNo.3377に続く2枚目ですが、こいつも星条旗が若干剥がれかかってます(汗)


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:広江 Date:2010/07/20(Tue) 22:30 No.3450 ホームページ
デジデータの中にRC-135Uがありました(^_^;)。
↓の日は冬なのに確か朝からR/W18セッティングだったような???。
私は離陸を撮ろうと南側36エンドで皆さんとお話していたら、何やら36で上がる気配が・・・。
大慌てで北側離陸ポイントに向かったら、石播側の側道に入った時には離陸滑走開始。
とりあえず東側砂利道方向に曲がりレンズを構えたら上がってきました。
しかし東方向に離れきれず、機体全景が入った時は↓のショットでした(^_^;)

ここまで、VとWは数回づつ紹介されてますが、Uは飛行浪人さんがPart.2のNo.3302で紹介されたのみ。
RC-135Uは機数が少ない(2機だけ?)ので撮影チャンスが少ないのかな?。

>TROUTさん
WC-135Bの塗装の変遷の説明、ありがとうございます。
やはり現地でずっと確認されている方ではないと、その詳細が説明できませんね。
このドライブイン、私も随分とお世話になりました。嘉手納のように道の駅でもできませんかね(笑)

>det.Hさん
RC-135Bの全10機(63-9792, 64-14841/14849)がRC-135Cに改造されたようです。
そして更に、63-9792と64-14847と-14849の3機はRC-135Uに再改造され、
紹介の64-14846を含むFY64の7機と後に63-9792の計8機はRC-135Vに再改造されたようです。
64-14846の画像は→で確認できます http://jetphotos.net/showphotos.php?regsearch=64-14846

>うみ太郎さん
レターが書き入れられるとVIP系のC-135シリーズとはいえ、軍用機らしくなりますね。
それにしても真っ白な機体、銀ピカに磨き上げられたエンジンナセル先端。
派手さはないものの、シックで美しい機体ですね。

>PAPPYさん
36エンド東側の滑走路並行の南北の道路で撮られたのですよね。
交通量が多いので車を止めることはできませんが、歩いて行けば撮ろうと思えば撮れるのでは?
もう50年ぐらい前ですが、私はカメラも持たずに行ったこの場所は砂利道だった記憶があります。

>KNOBさん
胴体上下&側面のSATCOM等と垂直尾翼垂直尾翼先端のアンテナが異なる程度ですかね?、
とコメントしようと画像を再度見たら、エンジンが決定的に違ってました(^_^;)
オクラホマシティ・エア・ロジスティックセンターに入ってくる機種は、なかなか興味深いですネ。

>T.Hさん
SACバンド時代のKC-135の部隊の特定には難儀しましたね。
嘉手納の1機1機が仕切られたエプロン、大型機の撮影には厳しいスペースですね。
数年前、エプロン前を転がる機内から、この仕切りのあるエプロンを見た時は感無量でした(笑)

>ファントムおじさん
S/Noは違いますが、KNOBさんNo.3440紹介のRC-135Vの最新の姿ですネ。
確かに柵もなく、機体の周りにギャラリーが自由に行き来しているようですね。
米軍は機体そのものには秘匿性を持ってないのかなぁ〜、と思う時が過去に何度か私も経験してます。
前にも書きましたが、C-135系の名称の決め方は、誰かの思いつきとしか思えません(笑)

>Gulf4さん
ようやく、米軍以外で最も有名なフランスのC-135Fの登場ですネ。
と思いきや、撮影は名古屋ですか・・・。驚きました。初めて知りました。
1986年10月はCVW-5のFA-18化の1ヶ月前なので、私はその日に備えて仕事一本だったかな?(笑)

>geta-oさん
全く登場されないので『???』と思っていたところ、HSBで行き先が分かりました。
RC-135Aは、まだ1枚も紹介されてません。
4機製造の貴重な存在かと思いますが、その任務は、いたって普通の地理調査だったのですね。

>つばどんさん
輸送型C-135A自体が希少種ですから、その改造型もまた貴重な存在ですよね。
60-0378もVC-135Aに改造されたようですが、60-0376と比べると飛来回数は少なかったのでしょうか。
現在のゲートガードは細いエンジンポッドJ57の雰囲気を残す貴重な存在で残っているようですね。

>てらぞうさん
1989年10月、撮影場所は嘉手納の雰囲気が・・・。
「カデK」へのKC-135Rの配備状況を私は全く把握していませんが、1990年代早々には配備を終えたような?、
となると、この撮影直後からKC-135Rの配備が本格的に始まったのかもしれませんね。

>AGC DET-Fさん
長い間、エンド活動をキープされている方は、まず居ないと思います。
特に1969年は米海軍マニア最悪の年『暗黒の1969年』ですから、その年に挫折した人も多かったです。
しかし20年間の休眠も、また随分と長かったですねぇ〜。

>24さん
機種アップの件、失礼しました。あのデザインですので、ついアップを見たくなりました(笑)
1991年8月の横田フレンドシップ・デー、レス用に当時のノートも記憶も、今瞬時に出ません(^_^;)
確か9月1日と2日の二日間ではなかったでしたっけ?。後で、ノートを捜索します。

>D-menさん
今回の話題でD-menさんがアツギからヨコタに移駐するのではないかと思い始めました(笑)
いやしかし、ホンとにまめに横田に通われてますね。感心させられます。
KC-135RとKC-135Tの違いを見つけるのはKC-135AとKC-135Qの違いを見つけるのと同等に難しいのでは?(笑)

Re: C-135/C-137 Part.8 Name:広江 Date:2010/07/20(Tue) 22:45 No.3451 ホームページ
途中経過をお伝えします。現在まで紹介されている機種は以下です。()内の数字は紹介枚数です。

C-135 : A(3), B(2), C(3)
KC-135 : A(20), A-VIP(5), A-ABNCP(6), D(1), E(8), Q(5), R(25), T(5)
NKC-135 : A-USAF(5), A-USN(2), E(1), R(1)
EC-135 : A(1), C(1), E(2), H(1), J(5), K(8), P(4)
OC-135 : B(1)
RC-135 : A(1), C(2), D(2), M(8), S(4), T(1), U(2), V(4), W(3)
VC-135 : A(6), B(4)
WC-135 : B(9), C(1)
C-137 : C(1)
VC-137 : B(3), C(7)
EC-137 : DorE(1)
その他 : カナダCC-137, シンガポールKC-135R, フランスC-135F, ブラジルKC-137,
     ベネズエラKC-137, 南アフリカKC-137, NASA KC-135A(1), その他(7)

Re: C-135/C-137 Part.8 Name:飛行浪人 Date:2010/07/20(Tue) 22:46 No.3452
>広江さん、皆さんこんばんは。
ちょっと留守にしている間にパート8ですね。まさに嵐状態ですね。(笑)
今日帰って来て猛暑で取り込みが出来ません、在庫からです。
すでにITAZUKE−1さんやdet.Hさんが出されているタイプですが、確か横田の先輩方は”剣龍”と呼んでいたと思います。10321、1970年頃の嘉手納で夕方出てきたので胴体は反射で光ってしまいました。
背中にアンテナが16本あります。
ITAZUKE−1さん、リクエストの写真はカビでぼろぼろ、私には修正技術が有りませんので紹介は控えさせていただきます。個人的にはこっそりお見せできますが。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:TROUT Date:2010/07/20(Tue) 23:37 No.3453
こんばんは、広江さん皆さん。広江さんの途中経過リストを見ますとまだまだ出てきてないのがたくさんありますね。
>うみ太郎さん、OKの00376ありがとうございます。珍しく仮面をグレーにしたスペースコマンド時代のは?(^_^) 
撮れなかった機体なのに良く覚えてるのがたくさんあります。
今日の一枚は、(V)C-135B 24130 93年8月横田にて。 89MAWから55WGへ移動、尾翼フィンチップにはfightin 55thの文字が入っています。機首にはACC 乗員ドア後方には旧55SRW時代からのインシグニアが入っていました。現在はRC-135Wになってるようです。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:YUSA Date:2010/07/21(Wed) 00:00 No.3454
2007年3月9日三沢R/W28を離陸するHHの0323です。
RC-135は三沢に飛来しているのですが、私は昨年の航空際でしか撮れていないです。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:det.H Date:2010/07/21(Wed) 00:22 No.3455
広江さん 皆さん こんばんは
>KNOBさん
64-14846の早速のご紹介、ありがとうございます 仕事とは言え随分好い処にお住まいだったのですね Tinker AFBはアメリカのおへそですね Google Earthを見ると(2010.04.09画像)、ゲートガートを含め、楽しそうな基地ですね それと次回のお題のE-3がなんと!R/W17から、7機連続して上がっていく!すごい衛星写真のシャッタータイミング!
>ファントムおじさん
いえいえ、S.No違いでもすばらしい写真です それにしてもなんとも太っ腹な展示ですね
>広江さん
63-9792を見過ごしていました(でもなぜここのS/NにKCが一機だけ?)
横田36、朝の上がり、迫力、動きのある好いカットですね 真横好き?の広江さんには不服かもしれませんが (笑)
皆さんのS/No、意外と被りがないのがおどろきです
 
どなたか教えてくださいm(_ _)m
No.3397と3404、偶然YUSAさんの紹介画像だったのですが、翼の下が白っぽいのは、何なのでしょう? 今頃すみません 

>飛行浪人さん
おかえりなさい いらっしゃらない間、しっかりお留守番していました (笑)
No.3277でITAZUKE-1さん、↑で飛行浪人さんが出された61-0321です
そういえば、“剣龍”、聞いた事があるような? 勝手な“トゲK” 撤回します
                                    


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:つばどん Date:2010/07/21(Wed) 00:43 No.3456
皆さんこんばんは。
うらやましいやら、懐かしいやらの画像が次々に出てきて、見る楽しみが尽きません!
>T.Hさん、広江さん
SACの帯の頃のKCは、所属部隊の判別に困ったものでしたね。たまに右側が撮れて、376SWではないワッペンが入っていると無性に嬉しかったものです。

>飛行浪人さん、det.Hさん
確かに”剣龍”または”ミニ剣龍”と呼んでいたのを聞いていますが、どのタイプがそれなのかは解りません(^_^;)

広江さんがレスで大変の上に、途中経過までやって頂いたので、せっかくですので出てないのを・・・。
1994年10月ロビンスAFBのオープンの時に、終了直前に上がっていったEC-135N 60-0327です。
この後、うみ太郎さんが紹介しているEC-137D が続けて上がっていきました。
この時は、EC-137DとEC-135N/Yの3機がロビンスAFBの19ARWに所属していて、その日1日で3機とも撮れたという、今考えると奇跡のような日でした。
3機とも19ARWに所属していましたが、CENTCOMのVIP輸送とコマンドポスト機となっていたようです。
後年マクディルAFBの6ARWに移動し、2001年以降順次退役したようです。
60-0327は現在ワーナーロビンスミュージアムで余生を送っているようです。
ちなみに、EC-135Nの型式はボブノーズのころの名称で、退役するまでそのまま使い続けたとのこと。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:うみ太郎 Date:2010/07/21(Wed) 01:28 No.3457
まだまだ勢いが止まりませんね。
私もつばどんさんと同様に機種別に整理してもらったのを見て出ていないタイプを1枚。
1994年7月20日横田から離陸するTC-135S 62-4133 です。 この時はミッションのRC-135Sの交代要員を乗せて来たと記憶してます。
当時は機首が改造してあるRCの方を必死になっていましたが、今になるとこちらのTCの方が飛来回数は少なく珍しいですね。すでにRC-Wに改造されたると思いました。
これ以外にTC-135W 62-4129がいましたが、八王子でラジオに入ったのを聞いて横田にダッシュで向かい目の前で降りられた思い出の1機です。その後1回も飛来せずに終ったので今でも後悔している1機です。

TROUTさん>
スペースコマンド時代の00376もたしか撮ってます。尾翼のシリアルナンバーがきれいな書体で書いてあるやつでしたね。白黒時代なので画像が出てくるか?



Re: C-135/C-137 Part.8 Name:T.H Date:2010/07/21(Wed) 04:56 No.3458
もう1枚 昔の100ARW のKC-135Qを紹介します。No.3441嘉手納で撮った翌年の7月、ちょっと複雑な経緯で BEALE AFBのエプロンで撮影するチャンスに恵まれました。嘉手納と違い100ARWのホームベースでは、KC-135Qが列線を作って確か2列に並んで駐機していました。
SR-71やU-2は各機格納庫に収まっていたので、たまたま整備等でエプロンに出ていた機体、フライトした機体の数機しか撮れませんでしたが、SR・U-2共に後席が上に張り出した訓練型を見る事ができて 初めて訪れたアメリカ本土で貴重な経験をさせてもらいました。
今回のお題で、昔のファイルからKodachromeを探してルーペで見て 自分でも驚きましたが、嘉手納のエプロンで撮らせてもらえたのと同じ機体が写っていました。BEALEでも全景を2機しか撮っていないので、なんたる偶然か!58-0099  1980年7月 BEALE AFB

> 広江 さん
全く勢いが衰えずにPart.8もそろそろクローズに成りそうな長さですね。新記録樹立は間違い無しでしょうが、「最終章」を出すタイミングが難しいのでは? (笑) ちなみに、このスレッドでは 私、本気モードには入っておりません、悪しからず・・・


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:PAPPY Date:2010/07/21(Wed) 06:15 No.3459
広江さん、皆さんお早ようございます。  
そろそろ苦しくなってきましたが、想い出として見てください。
1967年頃の横田18エンドにアプローチするVC-137と思われる機体(当時はそんなの知らない)ですが、初めて
見る綺麗な塗装に焦ってシャッターをかなり早く押してしまった様で2枚目はS/No.が水平尾翼にかかり不明。
この当時のこの塗装は62-6000以外にも有ったのでしょうか。
THUDさんもコメントしていましたが、下の煙は八高線箱根ヶ崎駅に停車するSL D51(デコイチ)のもので、当時単線交互通行のためよく待ち合わせ待機していた様です。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:Gulf4 Date:2010/07/21(Wed) 07:50 No.3460 ホームページ
次は何をアップしようかと思っていましたが、No.3437でdet.Hさんがお願いしていた14846(64-14846)。
広江さんが紹介された海外ネットで、エンジン換装後の姿しか出てきませんが、これはその前の姿です。
撮影時期は1982年7月の嘉手納だと思いますが、胴体に記入されたSACのマークが懐かしいですね。
やはりC-135系列は「ビヤ樽」エンジンよりも、細めのエンジンが似合うと思いますが・・・。
余談ですがこの撮影場所にあった木に登って、脚立代わりで「お世話」になった方も多いでしょう。


Re: C-135/C-137 Part.8 Name:広江 Date:2010/07/21(Wed) 09:58 No.3461 ホームページ
No.3450でD-menさんへのレス後、KC-135Rと思い込んでいた機体がKC-135Tだったと判明。
↓の58-0086は、KC-135Qから改造されたKC-135Tで正しいのですよね?(^_^;)

ところで、↑の厚木への飛来目的は何だったのでしょう・・・。思い出せません。
少なくともCVW-5関係ではないようなので、ひょっとしてロシアのSTARTの査察チームの輸送?。

>飛行浪人さん
今まで先輩諸氏の名付けた数々の135系のニックネームは私は記憶にありますが、
「剣龍」というのは、記憶に有るような無いような・・・。
今回の嵐(笑)P-3のPart.10を越える勢いですが、ホームとアウェー差がありますから(笑)

>TROUTさん
TACも捕獲できずTROUTさんや皆さんの画像を拝見してきましたが、
ACCに変わってからも、そのカラーのインシグニアを付けた機体が飛来していたのですね。
ロービジ突入後の最も派手さの無い時代に、VC-135Bならではの小さな派手さがイイですね。

>YUSAさん
「HH」は初登場ですよね。
紹介の61-0323は、Part.7で2回紹介されてますが、No.3412では1993年4月の「ZZ」、
そしてNo.3429では2010年2月25日の「ZZ」、これは「HH」からの出戻りだったんですね。

>det.Hさん
No.3450は特徴あるUの機首をアップで撮りたかったのです、というより、撮ったらブレてた(^_^;)
「トゲK」から本来の「剣龍」、今までの紹介画像で、ずっと疑問に思ってましたが、
ようやく分かりました。背中のアンテナ、中心線上から左右に微妙にズレてるようですね。

>つばどんさん
61-0327はアポロ計画終了後に特徴ある鼻を元に戻した後も最後までEC-135Nのまま飛び続けたのですね。
しかしやはり、つばどんさんは生粋の横田マニアのようですね。
未紹介の機体をすっと出し、これだけのコメントを書かれるとは、心強い方の登場です(笑)

>うみ太郎さん
TC-135Sがなかなか登場しないので、皆さん気づかれてないのかな?と途中経過を報告しました。
そして、即出していただけるとは、さすが、感謝です。TC-135Wは惜しかったですネ。
しかしコメントされているように、RC-135Sは有名になりましたが、TC-135Sは希少価値大ですよね。

>T.Hさん
嘉手納と本場Beale AFBで58-0099に遭遇するとは奇遇ですネ。きっと3回目も何処かでありますヨ。
T.Hさんの色々な歴史は1980年7月が転機だったのでしょうか。初めて聞いたような気がします。
この話題は『目標!P-3越え!』、一応、Part.11を目指してますので、ペース配分よろしくm(__)m

>PAPPYさん
この時期、VC-137Cと同じ塗装が他にあったのでしょうか・・・。私ははっきりと分かりません。
1967年頃という時期が不明ですが、もし大統領の来日なら当時の大統領はLyndon Baines Johnson。
しかし1967年(昭和42年)に、アメリカ大統領来日の記録は今のところ見つかりません。

>Gulf4さん
67-14346も、RC-135B⇒RC-135C⇒RC-135V⇒RC-135Vビヤ樽 と姿を変えたものですね。
私達オジサン世代はJ57の音と黒煙の印象が強く残っているので、ビヤ樽が似合わないと感じるのでは?(笑)
はい!、その木には『大変にお世話になりました』(笑)

>皆様
スレッドのクローズの見極めは適度なレス数ですが、レスタイミングが不定期になるほどの勢いです。
ありがとうございます。
此処は一旦クローズし、Part.9を立てます。





C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/18(Sun) 18:00 No.3412 ホームページ   
「カデK」にもノーズーアート機が居ました。
Wings1993展示のため、前日飛来↓。この時はノーズーアートに気づきませんでしたが、

機首左側には↓のノーズーアートが書かれてました。なお、この意味は分かりません(^_^;)


>皆様
そろそろ私の残弾が気になり始めました(^_^;)
しかし皆様との重複を気にしなければ、Part.10まではなんとか持ち堪えられそうです(笑)
「C-135/C-137」という大きな区分けで種々雑多すぎて皆様にはご迷惑をおかけしております。
そろそろ様子見となるスレッドになるかと思いますが、引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/18(Sun) 19:17 No.3413
皆様こんばんは
2009年3月12日嘉手納R/W05RでT&Gをしていた元トゲK 63-8881 37年ぶりの再会です。垂直尾翼の帯に文字はありませんでしたので嘉手納に配属されたのかもしれません。
>Gulf4さん 怪しい改造機がゴロゴロですか その言葉だけで興奮します。(笑)
>det.Hさん 97BWのマ−クが入っていいですね 私のは消されていましたから
>広江さん ご苦労様です。皆様ともう少しがんばりましょう。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:PAPPY Date:2010/07/18(Sun) 20:02 No.3414
広江さん、皆さんこんばんは。
そろそろ残弾も気になってくるPart.ですよね。
1965年5月16日の横田三軍記念日に展示されたKC-135A 91457です。
SACで有ることは分かりましたが未だに不勉強で・・・この時も機内を公開していましたが主翼の上に乗り出していたつわ者もいました。
今までにも何回か機内を見学できるチャンスはあったのですが並んでいる時間がもったいなくて未だ未経験です、次は挑戦してみたいですね。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:THUD Date:2010/07/18(Sun) 20:57 No.3415
ちょっと席をはずしていたらPart.7ですか。1968年横田のVC-135Bです。機体後部下面が塗装されたものは比較的よく見た記憶がありますが機首部分から3段階(中央部は無塗装ですが)に塗り分けられたのはほとんど見なかった印象があります。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:てらぞう Date:2010/07/18(Sun) 21:20 No.3416 ホームページ
機内見学させてもらったKC−135Rのノーズアートです。セサミストリートはあまり見ない気がしますが??

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:det.H Date:2010/07/18(Sun) 22:23 No.3417
広江さん 皆さん こんばんは
意外とS/Noの重なりが少ないのに驚きです 57-2589が最多賞でも7回、いかにバラエティに富んでいるか
まだまだですね
>広江さん
BWとARWの区別はよく判りません  SAC.COMにARWが書いてあればARWにしています
>ITAZUKE-1さん
8881に涙の再会ですか 私も経験したい !
>PAPPYさん
65年の三軍記念日展示135をこのスレまで忘れていました それも7thBWだった事も
6年後の同じ横田で撮影していた7thBWを一枚 下記に前にITAZUKE-1さんが一度出されたSACのサイトを

http://www.strategic-air-command.com/wings/HopTo.htm


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:D-men Date:2010/07/18(Sun) 22:36 No.3418
広江さん、こんばんは。
広江さんが「カデK」を紹介されてますので、現代版の909ARSを・・・。
2007年8月24日にR/W18に着陸する909ARSのKC-135R(63-8888)です。一応シャドウ付きの隊長機で、厚木マニア大好きなぞろ目です(笑)
数年前までは白のフィンバンドでしたが、全機トラ模様のバンドに変わった時は若干嬉しかったです・・・。以前は厚木にチョクチョク飛来してましたが最近はサッパリですね・・・


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:Gulf4 Date:2010/07/18(Sun) 22:51 No.3419 ホームページ
ノーズアートのアップも撮っていたはずですが、「無難な」機体全体の写真を紹介します。
336ARS所属KC-135E(80052/58-0052)。1993年7月イギリスのフェアフォードで撮影ですが
資料で調べると1997年にはKC-135Rに改造されたとありました。
エンジンを二回も換装した機体があるとは初めて知りました。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ALPS Date:2010/07/18(Sun) 23:36 No.3420
広江さん 皆様 こんばんは
多くの方が目にされているとは思いますが、「カデK」909ARSのKC-135A 63-8019 の
ノーズアートです。頭髪をモヒカン刈りにしたアメリカ先住民族の女性が「Rolling Thunder」
の文字に足をかけています。どんな由来があるのでしょうか。
よく見るとこのイラスト、シートに描かれたものを貼っているように見えます。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:うみ太郎 Date:2010/07/19(Mon) 00:04 No.3421
カデKもノーズアートが入ってた時期がありましたね。
今回のはレッツロール入りの隊長機です。2002年(日付が不明)撮影ですが、この時期はレッツロール入りの機体を色々と見る事が出来ました。

広江さん>
EC-137Dは詳しい事全然判りません。横田では3回撮る事が出来ました。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:TROUT Date:2010/07/19(Mon) 00:07 No.3422
こんばんは広江さん皆さん。
今日の135はPart.6で紹介した00376、PACAF配属最後の塗装姿。98年11月横田にて。 
>広江さん、そうです飛行浪人さんがハワイで撮られた数年前の00376でした。
PACAFになる前には何回か塗装を替え横田に来ていますが、私はAFLCの時と最後のPACAF時代しか撮れませんでした。カデKのノーズアートは80年代末から90年代初頭までほとんどの機体に書き込まれていました。なかなか良い条件で撮れませんでしたが。。(^_^;)
>うみ太郎さん、やっぱり撮られていましたか、OKの91518! 00376もいろいろ撮っていますよね(^_^)


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ファントムおじさん Date:2010/07/19(Mon) 11:01 No.3424
まだ出ていないタイプを。93年10月アラバマ州バーミンハムAPで行われたエアーショーに展示されたアラスカANGのKC−135D(38059)です。KC−135Eとどこが違うかは知りませんがRC−135AからKC−135に戻した機体がKC−135Dです。このタイプもE型と同じ運命で今では砂漠で眠っています。


>広江さん
Part.10まで行きますか?いろいろ画像を探してみます。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/19(Mon) 11:34 No.3425 ホームページ
1993年9月12日の三沢基地公開で展示された「カデK」のノーズアート機。


>ITAZUKE-1さん
「トゲK」も、37年も経つと随分と洗練されましたねぇ〜(笑)
しかしKC-135も随分と長寿ですネ。63-8881も、あと数年で生誕50周年を迎える事になりますね。
リタイアせずに、無事50歳を迎えてほしいものです。

>PAPPYさん
7th BWですね、とコメントしようとしたら、ちゃんと皆さんチェックしてらっしゃる。
横田基地の公開では大型機の機内公開に乗れるチャンスは多く、
私はC-5, C-12, C-135の機内に入ったことがありますが、いつものように写真は撮ってません(^_^;)

>THUDさん
ちょっと席を外している間にPart.7とは、浦島太郎の心境ですかネ。
紹介の下面だけグレーに塗装し、胴体中間部分が銀ピカで残したのは何故ですかね。
皆さんから紹介されるシンプルな銀ピカVIP機が私はやはり一番しっくりきて好きです。

>てらぞうさん
セサミストリートのキャラは、ちゃんと使用権料を払ったのでしょうかね(笑)
スヌーピーなどの他のキャラは見かけますが、やはりディズニーものは稀ですネ。
ところで、先般もお願いしましたが、場所とおおよそでも構わないので年代を必ず補足下さい。

>det.Hさん
紹介画像のS/No.チェックされてますね(笑)。わたくしも、そろそろ集計し始めました(笑)
Wingは時々改称されますので、撮影時期とWingのLineageとを照らし合わせる必要があります。
またWingに所属するSquadronも、米空軍の場合、頻繁に入れ替わりますので、それもチェックです。
No.3407の撮影時期に97th BW下のKC-135部隊は97th ARSでした。

>D-menさん
そういえば、現代版909ARS等のデジデータを捜索するのを忘れてました(^_^;)
C-9A退役後のAirEvacのミッションでKC-135Aが厚木に来ましたが、最近は本当にサッパリですネ。
あと、ロシアのSTART (Strategic Arms Reduction Treaty)ミッションでの飛来も何度かあったような。

>Gulf4さん
ANGと(当時の)AFRES向けのKC-135Eとレギュラー向けのKC-135Rの別け方が私はイマイチ疑問です。
KC-135EからKC-135Rへの再改造機もあるようですが、実体は初めて見ました。
私は樽のKC-135RよりTF33のスマートなKC-135Eの方が135らしくて好きです。

>ALPSさん
Rolling Thunderはベトナム戦争中の北爆の作戦の名称として有名ですが、
紹介が、その由来なのか、または北爆以前から存在するキーワードなのかは分かりません。
ちなみに、紹介の機体を撮った私は、真っ先に北爆を思い出す世代です(笑)

>うみ太郎さん
911同時多発テロ事件以降、"Let's Roll"は様々な米空軍機に画かれましたね。
米空軍機にうとい私は、その機種の数が全く分かりませんが、厚木で撮ったC-9の機首アップが唯一。
確かその画像を見たうみ太郎さんが、『左側はなかなか撮れない』とぼやいていたような・・・(^_^;)

>TROUTさん
60-0376は最初と終りのみで中間が撮れなかったとは、巡り合わせが悪かったようですね。
「カデK」のノーズアートは1980年代末からの短期間だけだったのですね。
その時期の「カデK」自体をほとんど撮ってませんので、ノーズアートはほとんどありませんでした。

>ファントムおじさん
KC-135Dという名称を初めて知りましたが、その機数はあまり多くないでしょうね。
しかし、EC-135Kをずっと変えなかったり、KC-135AのVIP機やコマンドポスト機に名称をつけなかったりと、
C-135シリーズの名称は、どうも思いつきで決めているとしか思えません(笑)。
どうせなら、P-3を越えましょう(笑)、ご協力、お願いいたしますm(__)m

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:うみ太郎 Date:2010/07/19(Mon) 11:36 No.3426
TROUTさん>
00376撮ってますが、PACAFになった後の画像を貼ります。
手元にあった画像は1999年7月14日撮影です。 98年は"Hickam"が入っているのに99年はなし?
消したのかな? この辺は忘れてしまいました


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/07/19(Mon) 13:21 No.3428
皆様こんにちは
1973年9月4日R/W23エンドで離陸待ちのRC-135M 24139です。 多分暑いのでサンパウロの丘近くのおばちゃんのマイクロバスのハンバ−ガ−屋から離れられず近くで撮影していたと思います。
>広江さん C-135の名称ですが KC-135A-[があるのでTからあるのかと思ったらKC-135A-U OFFICE BOY→RC-135D Cotton Candyしか見つかりませんでした。それと後ろについているRivetやCobraなど任務でいろいろありすぎて頭いたいです。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:PAPPY Date:2010/07/19(Mon) 14:52 No.3429
広江さん、皆さんこんにちは。
No.3412 Part.7冒頭で広江さん紹介の「カデK」 61-0323 の最近の姿、と言っても2010年2月25日の撮影です。
嘉手納R/W05Lでは撮影位置が低いため胴体着陸の様な絵になってしまいます。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:D-men Date:2010/07/19(Mon) 17:25 No.3430
広江さん、こんにちは。
ここまで何枚かペンシルバニアANGの135が紹介されていますが、ここで私も一枚!
↑のPAPPYさんと同じ今年の2月25日に嘉手納のR/W23Rをバックタクシーする171ARWのKC-135T(58-0074)です。
機首には「STEEL PHANTOM」というノーズアートが書かれていました。ノーズアートもさることながらキャノピー周りの黄色の淵が良いアクセントになりカッコいいです。ホームベースはピッツバーグ国際空港です。ピッツバーグはかつて鉄鋼業が盛んだったようでそこからの由来でしょうね。ちなみに地元のアメリカンフットボールチームもピッツバーグスティーラーズというみたいです。撮影時はちょうどAKのアグレッサーがミッションを終えR/W23Lと着陸していましたが、そちらには見向きもせずひたすらバックタクシーしろと祈ってました(笑)結果、無事に23Rをバックタクシーし、関東から遠征していた人たち数人とニヤニヤしながら撮影しました(笑)


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:24 Date:2010/07/19(Mon) 18:46 No.3431
はじめまして。皆さんの貴重な写真を拝見していたら、私もちょっとだけ参加したくなってしまいました。
90年代前半?だったと思いますが、ノーズアートの大きさに驚いたのを覚えてます。
まだネガフィルムを使っていたときなので、画質はあまりよくありません。


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:YUSA Date:2010/07/19(Mon) 19:09 No.3432
2005年01月10日、三沢R/W28を離陸するZZのKC135の0036です。この頃は機種にトラのマークが書かれて(貼られていた?)いました。三沢のWWのF16と一緒に上がって一緒に帰って着ましたので空中給油ミッションだったようです。雪レフ効果で翼下がよく見えます。

Re: C-135/C-137 Part.7 Name:つばどん Date:2010/07/19(Mon) 21:51 No.3433
広江さん、皆さん、初めまして。
皆さんの画像を見ていて、我慢の限界を超えてしまい初投稿させて頂きます。

まずは、やはり一番身近なカデKですが、これはまだ出てきていないようなので(画像は悪いですが(^_^;)。
TROUTさんが100ミリで撮った画像を出していましたが、私のも135ミリで撮ったものです。
1976年9月のF−111のトランスパック支援で、燃料満載だったと思いますが・・・、ご存じの方がいらっしゃいましたらごフォロー願います!


Re: C-135/C-137 Part.7 Name:広江 Date:2010/07/19(Mon) 22:09 No.3434 ホームページ
ALPSさんがNo.3420で紹介されているノーズアートのアップです。
とてもよくできた素晴らしいアートですネ。
ALPSさんがおっしゃるように、おそらくステッカー状のものを貼ったんでしょうね。


>うみ太郎さん
60-0376は部隊の移動、塗装の微妙な変更、等々が本当に多かったようですね。
それらを撮り溜めるのは、横田の皆さんにも厳しかったようですね。
しかし悲喜交々、今思い出すと悔しくもあり懐かしくもある思い出となっている事でしょう。

>ITAZUKE-1さん
実は話題にしませんでしたが、私はずっとKC-135A-[の名前が気になってました(^_^;)
それと、後ろに付く名称(Project名?)も私は訳が分からなくなります。
そんなこともあり、私はこの話題を始めるのを躊躇してました。結果、心配どおりに・・・(笑)

>PAPPYさん
Part.6のNo.3400でB-52/KC-135が嘉手納に飛来したお話をしましたが、
離陸は23上がりと思って05エンドに行ったら、B-52の垂直尾翼が見えて大慌てで23エンドに移動しました。
紹介の画像で当時の焦った事を思い出しました(笑)

>D-menさん
コメントを書き込むにあたり、よく調べ上げましたね。分かり易い説明です。ありがとうございます。
PA ANG, STEEL PHANTOM, 共に私は魅力大ですが、最大の魅力はKC-135T。実は撮った事がない(笑)
AKアグレッサーよりPA ANGを優先するD-menさんって・・・(笑)。難しい選択を強いられましたね。

>24さん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。初参加ありがとうございます。
Utah ANG 191ARS/151ARWのKC-135E、S/Noは59-1489でしょうか・・・。
なかなか良いノーズアートが書いてありますねぇ〜。機首アップは撮らなかったのですか?(笑)
さて、せっかくお出でいただいたので、引き続きこの話題で参加いただけると嬉しいです。

>YUSAさん
2005年前後のZZ KC-135Rの画像を私も調べましたが、虎は見つかりませんでした。
まあもっとも、2004年のデジ化以降、実は135シリーズをほとんど撮ってないのですが・・・(笑)
しかしさすが三沢、様々な米空軍機に加え、米海軍/海兵隊機も撮れるのは羨ましいです。

>つばどんさん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。我慢の限界を超えての初参加ありがとうございます(笑)
1976年といえば、アメリカが建国200周年で沸いた年。
紹介の63-8012は909ARSのバイセンティニアル特別塗装機。135mmで撮れるとは低い離陸ですネ。
さて、私と横田で何度もすれ違っている雰囲気のつばどんさん。この後も気軽に参加いただくと嬉しいです。
お待ちしております。

>皆様
連休だったため、レスサイクルが今まで異なり皆様には混乱を生じたかもしれませんが、
このスレッドも明日まで待つと適度さを大きく越えそうなので、ここは一旦クローズします。
引き続き、Part.8を新たに立てますので、そちらで引き続き皆様からの話題をお待ちします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -