GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





B727/C-22 Part.4 Name:広江 Date:2010/10/19(Tue) 06:29 No.3956 ホームページ   
Part.3クローズ時と同じ名古屋(小牧)での一コマ。
この年の小牧基地航空祭は自衛隊側が工事の関係(?)で民間側の北側エプロンの一部を公開しての開催。
民間機の離着陸や↓のようなタキシングが撮れ、いつもとは異なる新鮮な雰囲気が味わえました。


>皆様
引き続きPart.4で皆様からの「B727/C-22」の話題をお待ちします。

Re: B727/C-22 Part.4 Name:geta-o Date:2010/10/19(Tue) 08:14 No.3957
NMBは707以前に727を使用していました。
この727は元ユナイッテドで使用された後コンチネンタルなどで使用した後NMBが米国籍のままタイやシンガポールの工場と日本をつなぎ材料、製品、人員を定期的に輸送していました。
N727CD B727-022(F) 1988.11.03 成田


Re: B727/C-22 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/19(Tue) 09:32 No.3958
広江さん 皆様お早うございます。
70年11月板付R/W16に下りたJALのB727-173C N694WA(19508/457)です。 後方にはYF-20が止まっています。
鶴丸塗装になりレジが垂直尾翼へ記入されるようになりました。
40年経過したこの撮影場所は樹木が伸びて撮影には不向きとなりました。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:det.H Date:2010/10/19(Tue) 09:52 No.3959
広江さん 皆さん おはよ〜ございます
きょうはやっと秋らしい?涼しい朝となりましたね となると、あの暑さが恋しく思う矛盾
>広江さん
カーゴ仕様がどの様になっているか分かりませんが、No.3890のAir Mikeの画像ではカーゴドア付近はスッカラカンですね
>THUDさん
オォ〜! 素晴らしい写真です! こんな写真、初めて見ました 凄いです!あの空き地はこんなに広かったのですね 当然軍用機もお有りですよね? ぜひ他カットも見せて頂きたいですね ところでこれは何処から撮影?かなり高いようですが

さてきょうの紹介画像は、満を持して(笑)日本国内での撮影としては、もしかしたら少しはレアかも?(^_^;  いままでまったく忘れていた写真でした
このBBSUで度々お世話になっている沖縄返還翌年の73年5月に那覇の例の場所で撮影 B737スレ(No.1677)でも広江さんにお褒め頂いた(笑)ボーイング社の機体を撮った時と同じ日に、これまた偶然撮影してしまっていました(笑)
このUnion of Burma Airways(UBA?)、例に漏れず検索したところ、72年12月にBurma Airways(BA?)に変わり(撮影時点73.05.01はこちらかと)、国名変更に伴い1989年4月1日にMyanma Airways(UB/UBA)に変わり、現在はMyanmar Airways International(8M/MMA)の親会社となっているようです この時点に那覇定期便があったのか分かりませんでしたが、1969年時のTimetableでは、香港啓徳空港への定期便があったようです どなたかご存知でしょうか ちなみに72年2月1日に「日本・ビルマ航空協定」が調印されています
この○○高い会社の機体でしたが、現在もタタールスタン共和国の政府使用機として生きているようです                                     


Re: B727/C-22 Part.4 Name:ET Date:2010/10/19(Tue) 11:18 No.3960
広江さん、皆さん、お早うございます。
今日もTDAの機体です。広江さんまたほっとして下さい。1973年11月25日板付で撮影したB727-89(JA8314,19138/246)”かいもん”です。鹿児島なら場所としては相応しかったでしょう。この日は学会の合間に写真を撮りにきました。当時は学会は急ぐ必要がないからと上司から経費節減で往復新幹線と特急で東京・福岡を往復しました。さすが札幌での学会は飛行機の利用OK出ましたが。
この機体はJALの時代は"Tenryu"で、72年4月TDAへ返却されました。
隣のANAのB72敢えてトリミングせず入れておきました。私はモヒカンルックはB72が一番似合うと思っています。
No.3951の撮影は1973年3月21日、浮島公園です。書き忘れました。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:toksans Date:2010/10/19(Tue) 15:43 No.3961 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
植物画を描く家内に付き合って世界最大のドングリ(Quercus insignis)を採りにメキシコに行った折、半日をメキシコ空港で過ごしました。写真の727-276/Adv(XA-SIE)はその時の撮影で、日付は2004年10月11日。この撮影ポイントは、第2ターミナルが完成後ターミナル間のモノレールが手前を走るようになり今は撮影不可能となりました。一方727の機首の奥にマクドナルドの赤い屋根が見えますが、この横にある歩道橋のポイントは昨年の暮れ時点でも健在でした。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:AGC Det−F Date:2010/10/19(Tue) 16:13 No.3962
六甲の山並みをバックに伊丹R/W32へ着陸する全日空JA8305です。
1967年5月の撮影です。
機体前方の搭乗口付近に大阪万博(EXPO ’70)のシンボルマークが描かれています。

滑走路向こう側に写っている国際線発着場には漸く二階建てビルが完成しました。
それまでは、キャセイ航空、CAT(民航空運公司)、中華航空公司、タイ国際航空などが
乗り入れる国際空港でありながら、国際線発着場には一棟のビルもありませんでした。



Re: B727/C-22 Part.4 Name:Gulf4 Date:2010/10/19(Tue) 19:51 No.3963 ホームページ
この航空会社は日本にも縁があって、全日空が一時かなりの数の「ビーツー」をリースしていましたね。
N***PSという登録記号の機体が多かったのですが、このBoeing 727-2Q8はN791L(製造番号21608)。
1980年7月31日、サンフランシスコ国際空港で撮影したPacific Southwest Airlinesの機体。
機首の黒いラインが、正面から見ると笑った顔(?)に見えるユニークな塗装です。
文字どおり西海岸だけを運航していましたが、ピンクをベースとした塗装は印象的でした。
なおNo3888のUAL、No3945のAALも撮影日はこれと同じ1980年7月31日になります。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:THUD Date:2010/10/19(Tue) 21:38 No.3964
懐かしの横田エンドシリーズ?で1968年1月Rwy36に着陸するWorld AirwaysのB727(レジ不明)とボンネットバスです。私は乗ったことはありませんが道路の突き当たりの曲がり角に停留所があり(バスの窓のむこうにちょっと見えますが)停車して時間調整してました。
>det.H さん
あの写真を撮ったときの状況完全に飛んでます。結構高いポジションから撮影してますが、写真を見たとき自分でもどういうふうに撮ったか???でした。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:Straight Wings Date:2010/10/19(Tue) 21:49 No.3965
羽田のBランから離陸するANAのJA8316です。バックの格納庫からDC-7CかFらしき尻尾が出ています。私としてはそちらが気になる… No.3943のJAL機と同じ日、1966/5/5の撮影です。Fujiのスライドでひどく退色していますがスキャナーの退色補正と画像処理ソフトでの調整でそれらしき色が復元されました。ありがたいものです。なおNo.3943の説明でAランに降りCランに平行にランプへと書きましたが、A or Cに降りBランに平行 の間違いでした。失礼しました。

Re: B727/C-22 Part.4 Name:PAPPY Date:2010/10/19(Tue) 22:15 No.3966
広江さん、皆さんこんばんは。
厚木でタッチアンドゴーをする JAL JA8310 B727-46 ISHIKARI です。
3〜4回くらいしたでしょうか、1968年頃なのですが日付けがはっきり分かりません。
ネガのB727の前後にZB-898 142656, ZB-897 142654 の KA-3B が映っています。
あまり無理をしないでくださいね。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:ALPS Date:2010/10/19(Tue) 23:33 No.3967
広江さん 皆様こんばんは
小ネタで恐縮ですが、1988年6月7日名古屋で見かけたコンチネンタルのN69739です。
垂直尾翼に正確な型式名とシリアルNo.まで記入してあります。写真整理の都合上は
大変助かるのですが、このような例は他に見たことがありませんでした。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:つばどん Date:2010/10/20(Wed) 01:05 No.3968
広江さん、皆さんこんばんは。

遅ればせながら参加させて頂きます。
B727をノートで探したら、ほとんど撮っていませんでした・・・。もう少し発掘して、最終章に間に合えばと(^_^;)
B727はANAに1度だけ乗ったことがありますが、確か秋田便だったでしょうか・・・、バスで機体まで行ったのでわざわざおしりのタラップから乗った覚えがあります。

すぐに思いついた田のチャーター便・・・横チャでよろしいでしょうか・・・は、既に GOOSE99さんから既出ではありますが、RAAのB727-22Cです。RAAにはB727が2機だった様なので、同じ機体でも同じ時かどうか分かりませんが、私のノートには1994年3月21日 6:40 T/O となっております。この時はこの機体が目的ではなく、リーチ便のKC-135を撮りに行ったついでで撮れてしまった、”早起きは三文の得”的幸運でした!


Re: B727/C-22 Part.4 Name:広江 Date:2010/10/20(Wed) 07:43 No.3969 ホームページ
マイペースを保ってJAナンバーシリーズを紹介してきました(笑)が、そろそろそ弾切れ。
ここで路線を変えてJAL/ANA以外の機体を・・・、と思って↓を紹介しますが、
このB-1818は、AGC Det-FさんNo.3933紹介、PAPPYさんNo.3908紹介、
そして更に台湾空軍機となった2721がすっかいうおりゃさんからNo.3926で紹介されてます。
このcn19399は、皆さんに縁がある馴染み深い機体なんですね。


>geta-oさん
B707の話題でも紹介いただいたNMBですが、B727も運用していたのですネ。
フレイター(F)に改造されたようですが、後部は客席としても残しているタイプのようですね。
しかし、せっかく窓の無い胴体全部ですから、タイトルなど大きく書いてほしいですネ(笑)

>ITAZUKE-1さん
米海兵隊CH-53DとJAL B727の“ツーショット”画像とは、また随分と珍しいシーンですネ。
私はこの画像を見ただけでは板付けとは思いも付きませんでした。
現在もポイントが残っていたら楽しそうですね。ギャラリーに埋め尽くされる心配もありますが(笑)

>det.Hさん
満を持して・・・(笑)。いや失礼、納得できます。
民間機に疎い私、検索して調べるまで、この画像からミャンマーには結びつきませんでした。
変遷の多そうな航空会社のようですので、この画像は貴重なのでは?。

>ETさん
モヒカンの727と今は無きTDAの727との組み合わせは、何か奇妙ですネ(笑)
私は何処を探してもTDAのB727の画像が出てきませんでした。
見た記憶しか残ってないのですが、画像を拝見して色の記憶が甦ってきました。

>toksansさん
初めて見る航空会社なものですから、垂直尾翼のデザインが気になって仕方ありません(笑)
最初、トカゲか何かと思ったら、人間の横顔?。一応調べているのですが、まだ解明しません。
スミマセンm(__)m、植物画を描かれる奥様は、それを専門とするプロの方???。

>AGC Det-Fさん
背景の写るショットは後々で貴重な記録写真ともなるのがイイですね。
現在、この場で撮った画像との変貌ぶりも見たいものですネ。
しかし国際線ターミナルのなかったとは、今では全く信じられない状況です(笑)

>Gulf4さん
正面から見たら、本当に笑った顔にしか見えないと思うのですが、機首の黒いラインは意図的?。
US Airと合併後に、US Airの機体にこの黒線を書いたら、元US Airパイロットが怒ってしまい、
その便が欠航となった記事を見つけました(笑)

>THUDさん
以前の【どっちが主役?シリーズ】より、私はこの【横田エンドシリーズ】の方が好きです。
No.3953は私も瞬間的に何処から撮ったのかなぁ〜と思いました。
道路(R16)に木は無かったし線路沿いの木からは遠い?。まさか電柱?、それともトラックの上?。

>Straight Wingsさん
現在のデジタル加工ソフト便利になりましたねぇ〜。この後も、どこまで進化し続けるか楽しみですね。
No.3943の説明の件、納得しました。背景に写るモノレールで???でした。
もっとも、No.3925が何処で撮ったか分からない私でしたが。

>PAPPYさん
厚木でB727がT/Gですか。当時の私だったら、1回ぐらいシャッターを押して終わってそうです(笑)
当時は横田や厚木を訓練で使用していたようですが、画像は初めて見ました。
KA-3B(142656/ZB-898, 142654/ZB-897)はCVA-31/CVW-21(1967年1月26日〜8月25日クルーズ)の機体です。

>ALPSさん
ずいぶんマニアに親切な機体ですねぇ〜(笑)。
他の航空会社はもちろん、ひょっとしてコンチネンタルでも、書かれていたのはこの機体だけ?。
しかし民間航空会社の機体に、タイプ、C/No.を書く必要があるんですかねぇ〜。

>つばどんさん
横チャーは、此処だけのローカルな言葉ですので・・・(笑)
綺麗な離陸ショットですね。『早起きは三文の得』とおっしゃいますが、
リーチ便KC-135と紹介のRAA B727は、天秤にかけても同じ重さかと・・・(笑)

Re: B727/C-22 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/20(Wed) 08:50 No.3970
広江さん 皆様お早うございます。
71年11月21日 板付で足回りと窓をマスキングされている JALのB727-46 JA8318(19279/288)です。
JDAとTAWが合併してTDAが発足のに伴い JDAからJALに貸与されていたCV880(JA8030)を羽田で事故消失させた賠償としてJALから移管される機体です。他にJALに貸与されていたJA8314 JA8315も並んでいました。
駐機場所は北側の68FISのF-102Aが使用していた場所です。クラ−クの509FIS ナハの16FISのF-102Aが駐機していたことが目に浮かびます。

TDA B727について
JA8314 66/03/29 JDA引渡し→66/07/01 JAL→72/04/08 TDA(71/05/15発足)→75/11/29 Hapag Llctd
JA8315 66/04/19 JDA引渡し→66/07/01 JAL→72/04/01 TDA        →76/03/16 Hapag Llctd
JA8318 66/07/14 JAL引渡し→       →72/03  TDA        →74/04   Dan Air
N693WA        73/01 Worldからリ−ス 75/03リ−スアップ   →76/04 PSAがWorldからリ−ス
TDA/B727のラストフライトの時期ははっきりわかりません。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:ET Date:2010/10/20(Wed) 10:07 No.3971
広江さん、皆さん、お早うございます。
また羽田の外来機です。1986年11月30日来日したメキシコ大統領搭乗のB727-051"Presidente Carranza" (TP-01/XC-UJA, cn19123/334)です。今年1月に現大統領が来日した際のB757にもTP-01が書かれていましたがこれはメキシコ空軍の要人専用機を示す記号なのでしょうか。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:toksans Date:2010/10/20(Wed) 10:12 No.3972 ホームページ
広江さん、皆さんおはようございます、
AVIACSAの垂直尾翼の顔はマヤの横顔だと思いますが、この航空会社は、今は無いので確認できませんでした。トロントで撮ったこの727-243/Adv(C-GWKF)は、本当はKekowna Flightcraft Air Charterと言う長ったらしい名前の航空会社ですが、Big Yellow Taxiで有名なので“B”で紹介する事にしました。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:geta-o Date:2010/10/20(Wed) 16:59 No.3973
727も色々ありますが多分まだ出ていない日本国内航空(JDA)時代のJA8314 “天女”。
ITAZUKE-1さんがNo.3940でかかれていりようにJDAが購入した2機の727(JA8314,8315)はJDA塗装で就航しましたがわずか数ヶ月で日本航空に機材をリースしてしまい塗装もJALになってしまいました。カラー探したのですがありませんのでモノクロで。1966.04.23羽田にて撮影


Re: B727/C-22 Part.4 Name:PAPPY Date:2010/10/20(Wed) 21:03 No.3974
広江さん、皆さんこんばんは。
1968年頃の羽田の一コマですがB727がファインダーに4機収まったので撮ったみたいです。
手前から3機目のJA8315はgeta-oさんの紹介にあるJDAからのリース機ですね。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:Straight Wings Date:2010/10/20(Wed) 22:28 No.3975
JDAの離陸や727でいっぱいの風景など皆さんのすばらしい写真が続いて感激です。触発されて羽田のANAをもう一枚、1966/12/28撮影のJA8305です。当時のANA塗装はおとなしく地味でしたが、その下の磨き上げられた胴体のジュラ地はなんとも官能的ではないですか。オリジナルはサクラのスライド。フジは退色で元の色がまったくわからなくなっていますがサクラはほとんど退色なし。D-SLRの複写で楽に再生できました。サクラもフジも同じようなフィルムだと思っていましたが、40年経って現れた違いの大きさには驚きです。

Re: B727/C-22 Part.4 Name:ELINT人/K's18 Date:2010/10/20(Wed) 23:35 No.3976 ホームページ
広江さん、皆さん、こんにちは。
今回も、持ち駒がありませんので、皆さんの画像を楽しませていただいております。
1983年9月21日に千歳空港で撮影したのがありました。JA8326です。
荒い画像で、申し訳ありません。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:THUD Date:2010/10/20(Wed) 23:40 No.3977
これもエンドシリーズの一枚と言えるでしょうか。1966年9月の夕暮れ迫る横田のRwy36に着陸するPAN AMの
B727-21(N318PA)です。子供?がフェンスにへばり付いてますが、よく見られた光景でした。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:det.H Date:2010/10/21(Thu) 01:01 No.3978
広江さん 皆さん お晩です
私の撮った航空会社のラストは、皆さんからも紹介があったサザンを このAirは皆さんも書かれているようにCIAなんちゃらかんちゃらの機体ですが、撮る方はよく見かけ、特に興味を引かれる被写体ではありませんでした 
このあとは、紹介済の別機体となります
                                   


Re: B727/C-22 Part.4 Name:つばどん Date:2010/10/21(Thu) 01:29 No.3979
広江さん、皆さんこんばんは。
>広江さん
RAAは先にも後にもこの1回しか出会っていませんが、大好きなKC-135とは言えこの頃のリーチ便はほとんど毎朝でしたから、どちらが重いかは・・・・(^_^;)

この機体は、90年代前半にDC-10で時々田に飛来していた Sun Country のB727-227 N275AFです。1993年9月 ラスベガスのマッカラン空港での撮影で、バックの貨物エリアにはちらっと見えるコンチネンタルの旧塗装、UPSの他、FEDEXのB727なんかも駐機していました。N275AFを調べていたら、ネバダの某所で部品取りにされている画像が出てきて、一抹の寂しさを感じました。


Re: B727/C-22 Part.4 Name:広江 Date:2010/10/21(Thu) 06:48 No.3980 ホームページ
名古屋(小牧)空港R/W34に着陸するJA8334。
晴天下に07:30〜16:10の間、エンドに滞在した記録がノートに残ってますが、
この日のANA B727は8機で延べ16回の離着陸がありました。
他のANAはB737が12回、L-1011が6回、YS-11が3回。JALはDC-8が3回。TDAはDC-9が3回、YS-11が3回。
と数的にも当時の名古屋(小牧)ではB727が主役だったようです。


>ITAZUKE-1さん
JALからTDAの移管への塗装作業を板付(福岡)で行なったのですか。
実際の塗装の際には、どこかのハンガー内で行なわれたと思いますが、
その途中までの作業は、このような野ざらしの中とは驚きです。

>ETさん
疑問に思われている件は、ミリマニは馴染み深いのでピン!ときます(笑)
民間登録記号XC-UJAを付けていますが、メキシコ空軍の(略称)CGTAPに所属しているようです。
CGTAPは大統領輸送を任務として、何機か運用しており、個々に部隊の番号TP-xxが与えられてます。
ですのでB727が引退し新たに導入されたB757が新TP-01となるわけです。
CVW-5機のNF-xxxと同じと考えれば簡単ですネ(笑)

>toksansさん
Big Yellow Taxiとは、北米の広大な国らしいニックネームですね。
ところで“Z”までですが、そこまで持ち堪えられず無理です。
難しい選択とは思いますが、間引きを考えてくださいm(__)m
追伸です.
奥様の作品、toksansさんのHPからたどり着けました。先の質問は失礼いたしましたm(__)m
その類には全くの素人の私ですが、素晴らしい作品と感じました。

>PAPPYさん
機種統一の構想で導入されたB727、当時の羽田空港の国内線はB727がひしめき合っていたようですね。
PAPPYさんも一番奥の4機目が転がって来たところを『パシャッ』と記念写真(笑)
しかし今見ると、当時の記録を残す貴重な一コマとなりましたね。

>Straight Wingsさん
紹介画像は40年以上前とは思えない綺麗さですが、No.3943もサクラですか?。
私はサクラのポジは使った事がありませんが、フジとの差がありますか・・・。
私はフジクロームから早々にエクタクロームを経てコダクロームに代えて良かったと思ってます。

>ELINT人/K's18さん
私も何度かお世話になったJALのJA8326ですね。
千歳には公私で何度か行ったことがありますが、結局、外撮りをした事がありません。
我が家からは遠い千歳、もうちょっと欲を出して周るべきだったと、ちょっぴり後悔です。

>THUDさん
BBS II Galleryでは「エンドシリーズ」を別枠にします(笑)
全てが「機体」だけの画像を紹介する中のコーヒーブレーク的な画像などとは言えない、
時代を切り取った素晴らしいショットと私は感じます。

>det.Hさん
Southern Air Transportは奥が深い航空会社かもしれませんが、
撮る側にしてみれば、全く味気の無い外見には撮影意欲は湧きませんよね。
しかしそれを乗り越えて撮る被写体とも言えたのかな。紹介のように銀ピカが綺麗ですしね。

>つばどんさん
横田の皆さんにとって、KC-135との比較は出来ませんでしたネ(^_^;)。失礼しましたm(__)m
紹介の機体も、また随分と大胆なデザインですが、センスは良くて綺麗ですよね。
背景右手ですかね・・・、他のB727は。私は機首の下辺りに写るCV240系も気になります(^_^;)

>皆様
此処はクローズし新たにPart.5を立てます。





B727/C-22 Part.3 Name:広江 Date:2010/10/17(Sun) 08:26 No.3925 ホームページ   
当然と言えば当然なのかもしれませんが、B707の話題の時に発見したネガにB727も写ってました。
ただ、↓のショットを何処からどの方向にレンズを向けたのか全く記憶にありません(^_^;)


>皆様
このPart.3で引き続き皆様からの「B727/C-22」にまつわる話題をお待ちします。

Re: B727/C-22 Part.3 Name:すっかいうおりゃ Date:2010/10/17(Sun) 08:29 No.3926
もう1枚 松山の当時のマンション建設現場屋上から撮ったB-727 マンションは出来上がると入れなくなるので建設中にお邪魔させていただき ランデゥングを高い位置から撮影。

Re: B727/C-22 Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/17(Sun) 10:01 No.3928
広江さん 皆様お早うございます。
次はJALのJA8307の予定でしたが、皆様からの横チャ-を見ていると我慢できなくてちょっと寄り道です。
1970年4月 板付R/W16へ入ったB727-173C JAL N693WA(19507/449)です。レジから解るようにWorldからのリ−スです。
>TROUTさん 横田から消えたりしていたのは下記のようなJALへのリ−スによるものです。

WorldからJALへのり−ス期間です。
 N690WA 70/02〜70/09   73/02〜74/04(再リ−ス)
 N691WA 69/03〜69/08   70/07〜73/01(再リ−ス)
 N692WA 69/08〜70/06
 N693WA 69/08〜70/06   (TDAへリース 73/01〜75/03)
 N694WA 69/03〜不明    70/06〜不明(再リ−ス)                        
N695WA 70/08〜71/03
エアライン系のHPの資料と板付で撮影したWorldのB727の日時に整合性がなかったのであっちこっち調べて 再リ−スされていることがわかりました。ネットのおかげです。
http://www.psa-history.org/hangar/727.php



Re: B727/C-22 Part.3 Name:PAPPY Date:2010/10/17(Sun) 10:46 No.3929
広江さん、皆さんお早うございます。
det.Hさん紹介のダナン陥落時のWorldの映像は衝撃的でした。
ITAZUKE-1さんも紹介されていますがJALにも数多くのWorld機がリースされていたのですね。
1972年8月千歳で撮影の B727-173C N691WA で鶴丸塗装になっています。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:geta-o Date:2010/10/17(Sun) 13:39 No.3930
727も随分早いピッチで進みますね。
セブントゥーセブンといえば吉永小百合の全日空の歌を思い出すのは昔の人だけですかね。
私としては最初なので日本にデモに来た4号機(N7003U)。ユナイテッドの塗装ですが各種試験終了後ユナイテッドでなくレジをN68650として#3895でPAPPYさんがUPしているように全日空が日航のCV880に対抗してリースし正規の発注機を受領するまで使用しました。
写真は羽田旧整備地区での撮影(1963.09.23)で当時垂直尾翼の上部に機械部分のあるT型配置の尾翼駆動部の整備が問題になり整備デモをしているところです。(同時期にデモに来たトライデントも同様の問題があったようです。)


Re: B727/C-22 Part.3 Name:det.H Date:2010/10/17(Sun) 16:52 No.3931
広江さん 皆さん こんにちは
>geta-oさん
お帰りなさい 鬼の居ぬ間になんとやら、と思っていましたが (笑)
歌は一部No.3890にyoutubeのサイトを貼っています

BATMANさんが紹介されたWORLDの話題が続いているので私も続けさせて頂きます(Wで一番最後の予定でしたが(笑))
No.3928でITAZUKE-1さんが自身の記録とサイトを照らし合わせてWORLDの確かなリース期間表を貼ってくださいました が、やはりそれでも実際とズレがあるようです ↓のN694WAは1971年4月12日に横田で撮影していました



Re: B727/C-22 Part.3 Name:ET Date:2010/10/17(Sun) 17:13 No.3932
広江さん、皆さん、こんにちは。
1985年10月6日羽田から帰国するネパール国王の搭乗機B727-1F8(9N-ABD, 20421/826)です。ご覧の通りStarboardはネパール語(?)で、Portboardは英語でRoyal Nepal Airlinesと表記されていました。

広江さんの画像(No.3925)は旧Bラン(R/W04)から京浜島の方向へ離陸するシーンで、写真の左、スモークに霞む建物は消防署だったと記憶しています。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:AGC Det−F Date:2010/10/17(Sun) 17:26 No.3933
1967年5月、伊丹R/W32に向うところです。

3908でPAPPYさんが紹介されているのと同じ機体(B-1818)です。
中華航空公司は何度か撮っていますが全てこの機体でした。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:MACH3 Date:2010/10/17(Sun) 17:44 No.3934
det-Hさん
#3903の撮影場所が分からないというと不安ですが、18の東だと思うのですが・・
横田ですよね? なぜ横田に行ったか記憶がないものですから不安です。
後ろは確かにSEABORDのDC-8(N8637)です。
この日その他にHH-43が写っているだけです。

広江さん
727は”中距離機"というイメージがあったため、当時は沖縄は海外みたいなものでしたから・・


Re: B727/C-22 Part.3 Name:TROUT Date:2010/10/17(Sun) 18:00 No.3935
こんばんは、広江さん皆さん。
>ITAZUKE-1さん、WORLDの727のリースの詳細ありがとうございます。ただ、私が感じた横田常駐WORLD727の小さな変化の時期は75年春のことでした。N690からN693までは撮影できましたがN694/5WAまであったのは知りませんでした。
det.Hさんのカラー画像は綺麗ですね〜、見慣れた機体だったのに私は白黒でしか残ってないです(^_^;)
広江さん、小松では私もJALの727に出逢っていました。探してみなくては!(^O^)
今日もWORLDですいません、75年5月横田RW18に着陸するN690WAです。ドライブイン双葉にて。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:Gulf4 Date:2010/10/17(Sun) 19:28 No.3936 ホームページ
前回のお題「707」では盛り上がったブラニフ航空ですが、この機種に関しては来日実績がなかったはずなので
登場するチャンスもないだろうと思って紹介してみます。
1980年8月1日、オクラホマ州Will Rogers World Airportで撮影したBoeing727-27C(N7276/製造番号19115)。
この後は以前のお題で紹介したE-3などを撮りにTinker AFBに移動しているので実に忙しい一日でした。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:THUD Date:2010/10/17(Sun) 20:32 No.3937
広江さん、皆さんこんばんは。だいぶ出遅れてしまいましたが、PAN AMERICAN表記の機体はまだ紹介されていないようですので。1966年7月の横田で地上員の誘導で駐機エリアを出るB727-21(N324PA)です。

Re: B727/C-22 Part.3 Name:ALPS Date:2010/10/17(Sun) 20:38 No.3938
広江さん 皆様こんばんは
広江さんも紹介されていますが、JALの最後の2機 JA8326と8327は名古屋では最後まで常連でした。
そのうち8327がお尻のエアステアを降ろしている画像を1枚。ハイジャック犯人に空中脱出で使われるからと
閉鎖されて久しいお尻のエアステアですが、この時は降ろされています。そして、警察の護送車が現れ、
誰か(容疑者?)をエアステアから乗せて飛び立っていった記憶があります。1986年5月5日のことでした。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:BATMAN Date:2010/10/17(Sun) 21:11 No.3939
>広江さん、皆さん こんばんわ。727シリーズも盛況ですね。
 det.Hさん、せっかくのアルファベット順を崩して申し訳ありません。お詫びにSOUTHERN AIR TRANSPORT=AIR AMERICA?と言う事でAに戻します。SOUTHERNの727(レジN5092)1970年11月2日横田ドライブ・インからの撮影です。ドライブ・インの屋上に上がる階段下で睨みを利かせていた体格の良いご主人が懐かしいです。文句も言わず良く上に上げて呉れていましたね。
 det.Hさん紹介のダナン脱出映像を観てオペレーションはWORLD2機で行われた様ですね。とすると328人の脱出は2機でのものなのか疑問が残ります。なにかキャビン内もそれほどの混乱が見られない様な気がします。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:toksans Date:2010/10/17(Sun) 22:58 No.3940 ホームページ
広江さん、N299AJの件ありがとうございます。こうして情報を公開することでいろいろ勉強できますね。実は昔撮って日付のわからない写真をいつか公開しあって日付を確認することを考えています。
今回は三連荘で日本でも馴染みのあるATAの727を。最初は727-227/Adv(N779AT)で椰子の木をあしらったモダンなデザインの前の塗装。シカゴ、ミッドウェイ空港で1999年12月11日撮影。このエンドは2005年12月8日にサウスウェスト航空がオーバーランして死傷事故を起こしたRWY13C。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:toksans Date:2010/10/17(Sun) 23:00 No.3941 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
ATAニューデザインの727-214/Adv(N785AT)。1999年10月10日、PHXのターミナル3駐車場屋上から撮影。ここは撮影していても文句は言われませんが、帽子と水は必携。それでも1時間おきぐらいに冷房の効いたターミナルに入り体を冷やす必要があります。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:toksans Date:2010/10/17(Sun) 23:02 No.3942 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
最後は1998年に創立25周年を祝ったパーティー塗装の727-227/Adv(N772AT)。この727以外にも757(N520AT)が同じ塗装を施していました。1999年12月11日、シカゴ、ミッドウェイ空港で撮影。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:Straight Wings Date:2010/10/17(Sun) 23:42 No.3943
広江さん、皆さん
久しぶりの参加です。707では皆さんの写真で本当に楽しませていただきました。727は日本に導入当初から見ています。一時期の羽田はJALとANAの727-100でいっぱいでうんざりするほどでした。当時持っていたレンズは50mmと105mmだけでしたが、結構楽しめました。これはJALのB.727-46 JA8309 Chikugo がおそらくAランに降りてCランに平行にランプに向かうところです。(1966/5/5@Haneda)


Re: B727/C-22 Part.3 Name:広江 Date:2010/10/18(Mon) 06:46 No.3944 ホームページ
ANAからB727が引退したラストフライトは1990年の東京−山形便。確かB737の引退も東京−山形便。
それぞれ私は頻繁に利用しました。↓は山形空港のR/W01への着陸時のショット。
しかしこれまた、↓の画像からは山形とは分かりませんね(^_^;)
民間機を撮られる方は、何処で撮ったかの情景を写し込むとも聞きます。
その意味が遅まきながら分かり始めてきましたm(__)m


>すっかいうおりゃさん
マンション完成前の工事中の現場からの撮影、素晴らしいですネ(笑)
意欲的&精力的に撮影ポイントを探し当てるすっかいうおりゃさんには本当に脱帽です。
ところでこの機体(19399/380)の元の姿はPAPPYさんNo.3908紹介、AGC Det-FさんNo.3933紹介ですね。

>ITAZUKE-1さん
ITAZUKE-1さんならではの調査は、私の米海軍機同様、永遠のテーマですネ。
そして、半世紀近く前のある点が今になって判明するのも楽しいですものね。
しかし悩んで泥沼にはまる(笑)事も多々あると思います。det.Hさんがまた難題を・・・。

>PAPPYさん
ITAZUKE-1さんの調査データにある機体を、PAPPYさんはしっかり捉えてますね。
撮影年と北海道という場所はPAPPYさんの一大イベントの直前。
一人で羽を伸ばすラストチャンスだったのでしょうか・・・(^_^;)

>geta-oさん
お帰りなさい、そしてお疲れさまでしたm(__)m
1963年という日付、B727の日本への売り込み&デモの機体を捉えているとは、さすがですネ。
この(18295/4)の後の姿がPAPPYさんNo.3895紹介、そしてB-1818(19399/380)の件といい、
約1800機ほど生産されたB727のうち、これほどまでに此処で重なるのには驚いてます。

>det.Hさん
ITAZUKE-1さんにとっての新たな難題が生じてしまいましたね。
私の米海軍の調査でも時々あるのですが、楽しくもあり苦しくもあります(笑)
しかしかなり昔のことを調べるのは本当に大変で、出口の見えないトンネルに入り込むこともあります(笑)

>ETさん
垂直尾翼の直線が、またずいぶんとシンプルなデザインですネ。
このようなVIP機の飛来を捉えるのは楽しいですが、当時の情報収集は大変だったと思います。
No.3925は旧Bラン04離陸ですね。手持ちの1980年代の画像と比べて理解できました。ありがとうございます。

>AGC Det-Fさん
迫力あるショットですね。当時は甲南工場と厚木以外に、伊丹にも頻繁に通われていたのですネ。
このB-1818、PAPPYさんからNo.3908でも紹介されてますが、実は私も撮ってます。運用機は少数?。
それにしても、その後の姿をすっかいうおりゃさんがNo.3926で紹介されたのには驚きました。

>MACH3さん
紹介の小牧のR/W34エンドの景色。私も通ったので、よ〜く覚えてます。
ただもう何十年も行ってないので、その景色は厚木と同様に様変わりしているでしょうネ。
私は旅客機が来ると広角レンズで機体の下に行ってしまいます。景色を写し込んでおけばよかったです。

>TROUTさん
ドライブイン双葉・・・、そういえば、その名前でしたネ。
私は大変にお世話になっておきながら、石播側からの撮影で背景に写り込むのを嫌ってました(笑)
ところで、紹介画像は何oでの撮影でしょうか。なんだか新鮮な印象が・・・。

>Gulf4さん
ブラニフは本当にインパクト大の航空会社ですね。紹介の機体の緑はとても鮮やかです。
B727の来日がなかったのは、皆さんも残念でなりませんよね。
しかしGulf4さんは当時も今も、精力的に動き回っていますネ。おそれいりましたm(__)m

>THUDさん
紹介画像を拝見し、改めて見返してもPAは未紹介でしたね。意外にも気づきませんでした(笑)
当時横田に飛来したチャーター機の中で、PAのB727は他に比べて少なかったのでしょうか。
民間空港と比べて横田の出発風景は、地上員が二人だけと、さっぱりしたものですネ。

>ALPSさん
JA8326とJA8327は、JALで最後のB727だったせいか、各地に顔を出していたのですかね。
B727独特のお尻のタラップ、閉鎖後も容疑者の移送に使われると、何かで読んだ記憶があります。
前方のドアからですと、最初にしても後からにしても、一般客から目に付く可能性は高いようです。

>BATMANさん
Southern Air TransportかAir Americaか、此処でも色々な機種で登場する度に悩みます。
ですので、余計に『怪しい〜』と思い込んでしまうのでしょうね(笑)
ダナン脱出映像を見て、私はB727の“Flight of Two”が一番驚きました。

>toksansさん
朝起きて見たらビックリ!。AMTRANの三連発・・・。
拝見するのは楽しいのですが、1機1機の検索は手を抜けないので、レスはエコにしますネ(笑)
此処でも、何十年も経ってからの驚きの発見があります。それは本当に楽しい事ですよね。

>Straight Wingsさん
当時のJAL塗装が綺麗な状態で残ってますねぇ〜。
うんざりするほどB727が居た当時の状況は私は見てませんが、
今の機種に置き換えて想像すると、その場で一日(?)撮影していると、確かに飽きてしまいそうですネ(笑)

Re: B727/C-22 Part.3 Name:Gulf4 Date:2010/10/18(Mon) 07:06 No.3945 ホームページ
アメリカン航空のBoeing 727-23(N1933/製造番号19428)です。1980年8月サンフランシスコ国際空港で撮影。
今ではおなじみのアメリカン航空も、当時は米軍のチャーターも終わったので珍しい被写体でした。
背景に写っているヒューズエアウエストのDC-9の黄色が鮮やかですね。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:det.H Date:2010/10/18(Mon) 10:50 No.3946
広江さん 皆さん こんにちは
皆さんの紹介された航空会社以外の手持ちが底を尽きそう
>MACH3さん
そ〜ですよね、左側L/dを撮れるのは、外からはIHI側しかありませんね ただバックが見た瞬間、36エンドの国有地の林に見えてしまって・・・・ 考えたら18エンドの東側でのL/dはなぜかほとんど撮っていなかったような
小牧エンドの風景入り(車も)!いいですね〜 その3年前のBlue Angels外撮りをした記憶がよみがえります(この家並みをみれば、抗議が殺到したのも然にあらん(笑))
>Gulf4さん
BRANIFFお待ちしていました 国内では見る事が出来なかった(タブン)ので新鮮です
>THUDさん
ど〜したのか、と(笑)お待ちしておりました
>ALPSさん
エアステアは、後期は使用していなかったのですか 知りませんでした 何度か塔乗、降機の折通った記憶があります(容疑者ではありません(笑))
>BATMANさん
Da Nang脱出CBSリポートを読むと、定員105名のところを260名、overloaded 20,000pounds(約9000kg、150名程か?)と書いてありますので、2機の合計かもしれませんね 先程同じ映像ですが、もう少し程度のよいサイトに変更しました
さて、次の紹介画像を何にしようか迷ったのですが、THUDさんに続いて私もPAN-AMを 広江さんがPAの横チャー頻度の事を書かれていますが、私の記録(現存)は1966年のみでした その後の記録をどなたか撮っていらっしゃるかしら? 707はスレに出している72年にも撮っていました
ちなみにこの機体、Jet Clipper Munchenは、Saudi Arabian Royal Flight(HZ-OCV)でAct.のようですが


Re: B727/C-22 Part.3 Name:North PHANTOM Date:2010/10/18(Mon) 13:05 No.3947
広江さん、最後のネタです。
Malcolm Stevenson Forbes 個人所有?の機体でしょうか。
千歳空港の新滑走路使用の翌年撮れましたが、初撮りの場所だったので走ってやっと間に合った状況で、機体サイズと距離感が掴めず見ての通りとなりました。(>_<)
機種は黒鼻と記憶していますが、すぐに別のカメラでモノクロの写真も後の祭りでした。
※千歳空港 1989年10月8日 N60FM


Re: B727/C-22 Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/18(Mon) 19:30 No.3948
広江さん 皆様こんばんは
70年5月10日 板付のパッセンジャ−タ−ミナル前に到着したWorldのB727-173C N691WA(19505/432)です。カーゴ扉が開きはじめています、乗降は後部タラップからでした。
>det.Hさん ご指摘有難うございます。N694WAはその後の調べで再リ−スされていましたので訂正しております。ただしリ−スアップの時期はdet.Hさんの撮影の前でしょうが年月は解りませんでした。
>広江さん 底なし沼にはまってしまいました(笑)


Re: B727/C-22 Part.3 Name:geta-o Date:2010/10/18(Mon) 19:42 No.3949
既出かもしれませんが727といえばよど号が思い出されます。事件の1970.3.31より1年以上後の写真ですが元気に現役復帰して飛んでいました。
1971.7.4伊丹への着陸です。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:TROUT Date:2010/10/18(Mon) 20:04 No.3950
こんばんは、広江さん皆さん。 広江さん、双葉ドライブインは確かに午前側の撮影では見事に写り込みましたね(^O^) 今では味気ない無機質な倉庫が・・・(^_^; 3935のN690WAは何で?かな〜?? 多分、あの頃は100ft長巻き白黒フィルムを自分でパトローネに詰め込むのがマニアの常識。ただ、最初の1、2枚は光線被りしてしまうことがあるので、必ず空打ち兼ねてイモ的な機体を撮っていました。そのショットか、400ミリを購入間もない頃だったので試し撮りの獲物だったのか・・・そんな感じで、たいした意味はなかったと思います
(^_^;) さて今日の紹介は、Part1でGOOSE99さんも紹介されていますFAAのN46を。91年11月14日、横田滑走路工事後の機器チェックでローアプローチをくり返すシーンです。大型機の脚上げ状態でのこの低さで迫力ありました!! 


Re: B727/C-22 Part.3 Name:ET Date:2010/10/18(Mon) 20:24 No.3951
広江さん、皆さん、今晩は。
羽田の外来機を一休みして未だ出ていないと思われるTDAの機体”たかちほ”を1枚。偶然にもgeta-oさんが貼られたJA8315(B727-89, c/n 19139/255)です。残念ながら”かいもん”はカラーで撮っているのですが本機は
モノクロのみです。塗装部分は赤茶色というかレンガ色というか赤っぽい色です。この撮影の3年後西独のHapag-Lloydに転売されました。
ところで横田のWorld AirwaysのB72盛り上がっていますが私も1972年11月24日エンドから国鉄拝島駅に向かう途中民家の庭先のような場所で撮った写真があります。しかし奇麗な写真が沢山貼られていますしアングルが悪いので投稿しませんがそのレジが知りたくご存知の方ご教示下さい。ノーズギアのカバーに1684と表記されている機体です。よろしくお願い致します。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:PAPPY Date:2010/10/18(Mon) 21:28 No.3952
広江さん、皆さんこんばんは。 もう新しいネタはなくなりました。
AGC Det-FさんがNo.3876で紹介の同じ JA8302 ANA B727-081 で1965年8月17日羽田の撮影です。
就航から一年しか飛んでいなかった機体なので映像は少ないと思います。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:THUD Date:2010/10/18(Mon) 22:45 No.3953
1967年5月の横田Rwy18に進入するSOUTHERN AIR TRANSPORTのB727(レジ不明)とエンド風景です。多分休日だと思いますが、こうして見ると当時もギャラリーが多かった日があったようですが、マニアよりは一般の人の比率が高いみたいですね。駐車している車もキャロルをはじめスバルなどが見えて懐かしいです。
>det.Hさん
お気にかけていただき恐縮です。広江さんには横田でお会いしたときちょっとお話したのですが(もう忘れてますね(笑))沖縄へ展開してきましたので出遅れてしまいました。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:うみ太郎 Date:2010/10/19(Tue) 00:14 No.3954
1980年頃に横田で撮影した N10XY アメリカの石油・ガス会社「Occidental Petroleum Corporation」の
ビズジェットです。多分成田がクローズでダイバードで来たと思います。

ここ2〜3日マニアは忙しかったですね。広江さんも駆け回りながらBBSのレスとご苦労様です。


Re: B727/C-22 Part.3 Name:広江 Date:2010/10/19(Tue) 06:27 No.3955 ホームページ
MACH3さんがNo.3934で名古屋(小牧)R/W34エンドの撮影ポイント付近の景色を紹介されてますが、
↓は、その場から空港内にレンズを向けたショット。


>Gulf4さん
馴染み深いような錯覚に陥りますが、AAのB727に限って見れば、日本には来てない???。
そのせいもあるのか、此処でもtoksansさんNo.3910紹介に続いて、ようやく2枚目です。
後ろに写るDC-9は派手な色使いですねぇ〜。

>det.Hさん
やはり中短距離運用のB727ですので、AA同様PAも横チャーで運用された回数は少ないようですね。
紹介された画像も、THUDさんNo.3937紹介と時期も機体も同じ・・・。
よく考えれば、B727というキーワード、PANAMというキーワード、それぞれ別個ですものネ。

>North PHANTOMさん
経済誌フォーブス(Forbes)の当時の発行人Malcolm Stevenson Forbes所有機のようですね。
“Capitalist Tool”はForbesのキャッチコピー?。ド派手なデザインですネ。
私はノートに民間機の全長をメモってますが、初の撮影ポイントでのぶっつけ本番で焦った事があります。

>ITAZUKE-1さん
私、常々疑問に思っているのですが、貨客両用型が旅客機として運行した場合、
カーゴドア付近の客席って、どのようになっているのでしょう・・・。
乗った事がないので興味あるのです。ひょっとして、私、何か勘違いしてます?(笑)。

>geta-oさん
B727と言えば、「よど号」と「東京湾に墜落」が真っ先に思い出します。
「よど号」の時は、当時通っていた学校の同級生の父親の操縦する救援機(?)が待機し、
学校内でも話題となった記憶も残ってます。

>TROUTさん
低い離陸だなぁ〜、と思ったら、フライトチェックのローアプローチですね。でも格好イイです。
No.3935は400mmで撮られたのですネ。納得できました。私の見た事のない雰囲気だったので(^_^;)
当時は長巻を両手を広げて『このくらい』のファジーさでしたから36枚前後撮れました(笑)

>ETさん
ようやくTDAを紹介いただきホッとしました(笑)。
この話題のオープニング(No.3872)で“TDA”のキーワードを出したものの、
皆さんからは『違うよ』とも『あるよ』とも反応がなく私の記憶違いかと不安になってました(笑)

>PAPPYさん
JA8302の1966年2月4日の事故、当時、私は既にヒコーキに対する興味に目覚めてましたので、
その翌3月4日と5日に事故が相次いだのが強いショックを受け印象に残ってます。
私には何の防ぎようもありませんが、ただただ事故の起きぬ事を願うばかりです。

>THUDさん
紹介の場所、私の知る時期とは微妙に違います(笑)が、懐かしいですねぇ〜。
此処は本当に撮りやすかったですよね。
閉鎖、というより本来の立ち入り禁止になったのは1970年代末頃でしたっけ・・・。

>うみ太郎さん
地味なデザインですが、派手なNo.3947のForbesなど、ビズ系も千差万別ですね。
しかし、B727はビズ系に転用された機体は多いような気がします。
この機体もウイングレットの改造をされ、未だに現役のようです。

>皆様
皆様のパワーで大盛況となっております。ありがとうございます。
ここは一旦クローズし、Part.4を立てます。





B727/C-22 Part.2 Name:広江 Date:2010/10/15(Fri) 07:21 No.3899 ホームページ   
Part.1クローズ時の画像と同じ日の撮影。
空自機と民間機の離着陸を撮影できた当時の千歳はバラエティに富んでましたネ。


>皆様
引き続き、このPart.2で皆様からの「B727/C-22」の話題をお待ちします。

Re: B727/C-22 Part.2 Name:Yossy-Mitty. Date:2010/10/15(Fri) 08:59 No.3900
おはようございます。

上(No.3899)で広江さんがご紹介のJA8343の15年後、同じ場所での姿です。
MIAT MONGOLIAN AIRLINESのB727(MT1036/CN20572)で、95年8月4日撮影。
場所は「新」千歳空港なので、厳密には違いますね。(^_^)
広江さんのような迫力の撮影スポットには出入りできませんでしたが、昔の千歳は、展望デッキにいれば空自も民間も撮れたので楽でした。

ALPSさんご紹介の大韓航空機の際に触れられていましたが、この機体も全日空から大韓航空を経てMIATに移籍し、その後、南アフリカのNationwide Air Charterに移り、今も飛んでいるかもしれないとのことです。

機首の記号のようなものはモンゴル文字で、左から「M I A T」にあたります。
撮影当時はさっぱり分かりませんでしたが、今回ネットで調べたら、すぐに分かりました。
ネットの技術の進歩に感心すると同時に、情報を的確にアップする多くの方々のご苦労に感謝するばかりです。
『GO NAVY』も古今東西の貴重な情報が満載で、そのうえ、このBBSのように情報以外にも「思い出・情感」といった得難いものを感じることができ、非常に感謝しております。
運営はとてもたいへんだと思われますが、ご無理のない範囲でのますますのご発展を期待しております。
話題逸脱で失礼いたしました。

わたしのB727は、これで打ち止めです。
あとは、みなさまの画像とエピソードを楽しみつつ、次(?)のお題に向けてハークのネガを探します。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:det.H Date:2010/10/15(Fri) 10:47 No.3901
広江さん 皆さん おはようございます
きょうは6〜70年代横田チャーター便でよく見かけたAIRLIFTの727を 
過去スレのDC-8、707でも登場した航空会社でしたが、727は3回しか撮っていませんでした よく考えたら短距離機、他の727チャーター便を含め太平洋を渡ってきて、こちら側でよく運行していたな〜、と
横田Rwy36の上がりをこの時代のポイントである国有地からのカットですが、バックに排煙と土埃がかなり舞っています ついでにNレジが727でした (笑)
この後も横チャーで続けていきたいと思います


Re: B727/C-22 Part.2 Name:MACH3 Date:2010/10/15(Fri) 16:05 No.3902
det-Hさんと同じAIRLIFTの727です。(ちょっと斜めですがご勘弁を)
727で1度沖縄まで行ったことがありますが、やはりちょっと不安でした。

広江さん、厚木で撮った727は1973年4月頃です。
この頃はノートもつけていなかったので撮影日不明のネガ・スライドが結構あって、後からネガの前後を見てこの日付にしました。

それにしても1969年5月に何んで横田まで行ったのかまったく記憶がありません。
そして727を撮った記憶すら飛んでいました。
厚木は魔の年でしたからちょっと遠征したのかも?


Re: B727/C-22 Part.2 Name:BATMAN Date:2010/10/15(Fri) 16:21 No.3903
>広江さん、皆さん
 det.Hさんが後でカラーを貼られる前にWORLD AIRWAYSの727-100を。1970年11月2日にお決まりの横田ドライブ・インからの撮影です。輸送機は殆どドライブ・イン前の誘導路からランプインしたので良い撮影ポイントでしたね。レジはN693WAです。ちなみにWORLDの727は1975年3月29日のダナン陥落の日にコクピット・客室に268人+貨物室60人の合計328人を乗せてサイゴンへ脱出した際のTVニュースは有名ですね。尾部搭乗口を開けっ放しにぶる下がる兵士を蹴落としながらの離陸は壮絶でした。
 WORLDの塗装は派手さは有りませんが好きなカラーでした。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/15(Fri) 16:40 No.3904
広江さん 皆様こんにちは

1970年6月21日 B727-81 ANA JA8305(18919/163) R/W16から降りてリバ−ス状態で誘導路へ入るところです。後ろにはEC-121Dがチラッと見えます。

>広江さん JAL ANA TDA以外は近場の外国便 米軍チャ−タ−があるくらいでしょうか, マイケルジャクソンのB727が頭の中にはあるのですがパソコンに保存できません(笑) 間に合わないかも知れませんが捜索中です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:ET Date:2010/10/15(Fri) 18:31 No.3905
広江さん、皆さん、今晩は。
1971年5月頃出張の折機内から撮った写真です。いつも飛行機を利用するときはカメラ持参です。早朝で雨天でしたがこの日も持って行きました。機体は全日空がPSA(Pacific Southwest Airlines)から短期リースで運航したB727-254(N549PS, c/n 20252/783)です。右上に見えるYS-11は、日本国内航空(JDA)の塗装がされていますがこれはJDAの宣伝用だったそうです。この機体そのものは強度試験2号機で、日本空港ビルがターミナル屋上に展示していました。ご記憶のある方も多いかと思います。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:TROUT Date:2010/10/15(Fri) 18:45 No.3906
こんばんは、広江さん皆さん。 det.Hさん始まりましたね、横チャーシリーズ(^_^) MACH3さんと続いて私もAIR LIFT N726ALです。73年3月28日横田にて。 横田の727と言えばBATMANさんが紹介されたWORLDが一番身近でした。BATMANさんがおっしゃるように75年春、陥落時にTV画面に映し出されたWORLDの727は強烈な印象でした。パイロットが拳銃を振り上げ、機体に押し寄せる南ベトナム関係者を威嚇する姿・・・・身近に感じていた機体が戦地で飛ぶ姿を見て、遠方で起きていた戦争の悲惨さんさをまた身近に感じた時代でした。
広江さん、95年に撮影した当時のC-22BはDC ANG 113FW 201ASだと思います。もうTFWからFWになってた時代です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:AGC Det−F Date:2010/10/15(Fri) 20:16 No.3907
1966年6月18日、伊丹R/W32エンド午前側で撮影。

日航のJA8310“Ishikari”です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:PAPPY Date:2010/10/15(Fri) 21:32 No.3908
広江さん、皆さんこんばんは。
羽田に乗り入れていたChina Airlines の B727-109 B-1818 です。
私の羽田で撮った唯一の海外航空会社で1968年頃の撮影です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:Gulf4 Date:2010/10/15(Fri) 21:48 No.3909 ホームページ
BATMANさんも書かれていますが、横田ドライブインには風向きに関係なくお世話になりました。
Part2だけでも2機が登場しているAIR LIFTですが、71年3月から72年5月までリースしていた
アフリカの航空会社AIR MALIの塗装を残したBoeing 727-172C(N725AL/製造番号19665)。
リースバックされてからの1972年8月に横田基地で撮影したものです。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:toksans Date:2010/10/16(Sat) 00:26 No.3910 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
ボルチモア・ワシントン空港のRWY33Lエンドには、トーマス・ディクソン友情公園と呼ばれたスポッティング・ポイントがあります。そこで2000年10月20日に撮ったアメリカン航空の727-200。727は登録番号を入れて撮るのが難しい機体で、案の定送りのショットを撮らなかったためにこの機体の登録番号は不明です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:広江 Date:2010/10/16(Sat) 06:55 No.3911 ホームページ
小松に303SQ, 306SQのF-4EJを撮りに行っていた頃、JALのB727-46に遭遇する機会が多かったです。
↓は、R/W24離陸を今はなきポイントから捉えたショット。と言っても、画像からは小松とは分かりませんネ(^_^;)
胴体前部に書かれているのは「TSUKUBA EXPO'85」。


>Yossy-Mitty.さん
MIAT MONGOLIANは私の現在の民間機撮影の中では、常に気にかけている航空会社です(笑)
垂直尾翼は、現在のデザインとほとんど変わりないですね。
しかしcn 20572は、WLの改造もされずに1972年から飛び続ける長寿機のようですね。

>det.Hさん
AIRLIFTは色々な機種で運用され、横田では馴染み深い航空会社だったようですね。
B727は太平洋越えではなく、アジア便に専念するような運行方法はなかったのでしょうか。
それにしては、det.Hさんが3回しか撮影してないのは、奇妙ですかネ。

>MACH3さん
当時は(今も?)生粋の米海軍機マニアのMACH3さんが、何故、横田に行ったのでしょうか(^_^;)
理由はともかく、紹介のB727が撮影していたのは、今となっては貴重だと思うのですが・・・。
私は何度もB727に乗って何も感じてませんでしたが、MACH3さんは不安要素があったのですか。

>BATMANさん
ダナン陥落の日のWORLDのエピソード、私は知らなかったのですが、とても興味深いです。
どこかに記事がないかと、これからネットを放浪してみます(笑)
それにしても合計328人とは・・・。よく乗れたし、安全性を度外視したフライトだったんですね。

>ITAZUKE-1さん
ANAのB727+チラッと見えるEC-121D、当時の板付を記録した貴重な一コマですね。
紹介のリバースのシーンですが、かなりの轟音と私は記憶してます。
マイケルジャクソンのB727???、それは是非捜索で見つかってほしいです。

>ETさん
当時はNレジのリース機が多かったような気がしますが、今でも珍しい事ではないのでしょうか。
ターミナル屋上に飾られたYS-11、この画像で思い出しました。
JDAなる航空会社、ありましたねぇ〜。画像・キーワード、共に懐かしいです。

>TROUTさん
横田の皆さん、『横チャー』と呼んでいたのですか。ローカル言葉が面白いですネ。
厚木でも何かあるとは思いますが、気にせず使っているので、ローカル言葉とは気づいてないのかも(笑)
ベトナム戦争は、遠い地ながら厚木でも時おり肌で感じることがありました。悲惨な戦争はイケないですネ。

>AGC Det-Fさん
黒煙が目立ちますねぇ〜。遠くからアプローチする姿を見ると、真ん中1本だけに見えて不思議でしたよね。
伊丹には何度か行った、と言っても1980年代ですが、背景の景色が私の記憶とは全く異なります。
もっとも、写真を撮らずに見ていただけなので、私の記憶違いもあるでしょうね(笑)

>PAPPYさん
B-1818のレジは覚え易い番号なので(実はA6のBu.No.151818と似ているので)私も記憶があります。
確か、B707の捜索で見つかったネガに写っていたような・・・。
今のところ、ポジだけを捜索したので、今週末にでもネガを捜索してみます。

>Gulf4さん
リースバックで前の航空会社の塗装を残しているのは、期間限定でレアですかね。
見慣れたAIR LIFTとは全く異なる雰囲気が新鮮でイイですねぇ〜。
しかし当時のドライブインは快適な環境で、ホンとに皆さんお世話になりましたネ(笑)

>toksansさん
見慣れたAA(ただし、私はB727を見た事はありません)のデザインだなぁ〜、と思ったら、
2000年の撮影ですか・・・。アメリカの国内線では、まだ現役???。
航空会社の圧倒的な多さ、機種の多彩さ、アメリカで民間機を撮っていても飽きなさそうです(笑)

Re: B727/C-22 Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/16(Sat) 08:56 No.3912
広江さん 皆様お早うございます。
1970年11月1日板付R/W34を離陸した B727-81 ANA JA8306(18920/174)です。札幌冬季オリンピックマ−ク付です。
R/W16からR/W34へ変わっても 米軍機が着陸してエンドで転がりを撮影できるので、着陸側へは移動せず上がりを撮っていました。 忘れられないのはランチェン直後にR/W34で降りてエンドまで転がら無かったO-2Aを取り逃がしたことです。O-2の部隊が移動して来るのが解っていれば狂喜してお迎えできたのに!  


Re: B727/C-22 Part.2 Name:ET Date:2010/10/16(Sat) 10:45 No.3913
広江さん、皆さん、お早うございます。
これから暫く羽田空港に飛来した外来機を貼らせて頂きます。最初は1984年4月7日に撮影したブルネイのB727-2L4/Adv.(V8-HB1, 21010/1100)です。確か国王の帰国時だったと思います。これもシックな塗装で好きな機体の一つですが残念ながらフィルムの劣化で当時の色が忠実に再現されておりません。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:det.H Date:2010/10/16(Sat) 11:24 No.3914
広江さん 皆さん こんにちは
やっと秋晴れらしい天気が続くようになりましたね
>広江さん
私もダナン陥落のニュースは憶えていませんでした 捜索した結果を下に添付しました
“横チャー”はきのう私が作った造語です(笑) TROUTさんが反応してくださいました 
私のAIRLIFT727の現存カット数ですが、この頃のモノクロネガが極端に少ないのです 撮っていなかったのか、紛失したのか?(笑)
>MACH3さん
No.3902のAIRLIFTの撮影場所はどこでしょう? 私には場所が判りません (^_^;
左向きの降りが撮れるのはRwy18の東側だけと思うのですが・・・・・?
うしろの機体はSEABOARDのDC-8かな?
>BATMANさん
お気を使わせてすみません m(_ _)m Wなので一番最後の予定でしたが (笑)
有名なサイゴン陥落時のヘリ海蹴落としの映像はよく見たのですが(今でもyoutubeにいくつもあります)TROUTさんもおっしゃっているDa Nang Fallの映像は記憶にありませんでした そこで探したところ、↓のサイトを見つけました 他にもあるのかな?
http://www.liveleak.com/view?i=b2b_1208780834&comment_order=newest_first
今でも衝撃的な映像ですね
>TOKSANSさん
そちら現地での最新GETには727はいませんか?
ITAZUKE-1さん
撮り逃がした悔しい思い出は、撮った時の喜びよりいつまでも忘れられないで残りますね〜
>ETさん
いえいえ十分すぎるくらいきれいな画像ですよ そんなこと言われたら私はどうしよう? (笑)

では、AIRLIFT続きでGulf4さんと同じ機体を Air MARIのイエローラインを纏った塗装ですが、ただ撮影日時がリース中といわれる71年9月、多分検索サイトの返却日が違っているのかも?



Re: B727/C-22 Part.2 Name:North PHANTOM Date:2010/10/16(Sat) 18:17 No.3915
広江さん、皆さんこんばんは。
さすが皆さんからお宝で出てきますので気後れしてしまいますが、冬の千歳の雪の銀レフ効果を一枚貼らせて頂きます。
撮影日は1986年2月15日のANAのJA8348です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:TROUT Date:2010/10/16(Sat) 19:38 No.3916
こんばんは、広江さん皆さん。 広江さん、「横チャー」はget.Hさんに便乗させていただきました(^O^)
det.Hさんに映像を探していただいたのでWORLDの727を。75年4月頃、横田の西側から東側へトーンイングされるN693WAです。あの頃横田には1〜2機のWORLDの727が常駐、近隣の基地を飛び回っていたようであまり特別視していませんでしたが、この693WAは珍しかったのかこんなシーンを撮ってありました。ただ、3機に増えたり、ある時ぱったりと横田からいなくなったり小さな変化があった後、あのテレビのシーン。その小さな変化の意味を知った次第です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:すかいうおりゃ Date:2010/10/16(Sat) 20:41 No.3917
某国から このシリーズ初めて参加させていただきます。台湾空軍のVIP用機B-727 4機所有していました。
1982年頃の松山です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:PAPPY Date:2010/10/16(Sat) 20:48 No.3918
広江さん、皆さんこんばんは。
お世話になっている1978年3月のホノルル空港での Air Nauru の B727-77C C2-RN4 です。
当時はハワイや那覇、鹿児島にも来ていたようなのでご覧になられた方もいらっしゃるのでは・・・。
2006年にOur Airline に改称し現在は B737-300 一機で運行している様です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:GOOSE99 Date:2010/10/16(Sat) 20:56 No.3920
広江さん、皆さんこんばんは。
前回の投稿では大失態をしでかしてしまいお騒がせしました。
もう一度勇気を出して、アラスカのReeve Aleutian Airwaysの727-22C N831RV(cn19093/293)を貼らせてください。
スリーブのケースを紛失してしまい日付が定かでないのですが飛来したのは90年代後半だったと思います。
写真は横田へチャーター便で飛来しターミナルへタキシー中のものです。
現在この会社が何を使っているかはよく分からないのですが、当時はL-188エレクトラや元TDAのYS-11などを使っていた模様です。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:Gulf4 Date:2010/10/16(Sat) 21:49 No.3921 ホームページ
尾翼の「エスキモーおじさん」マークが有名なアラスカ航空のBoeing 727-90C(N797AS/製造番号19169)。
1979年8月13日、アンカレッジ国際空港で撮影したもので、ここも国内線に珍しくデッキがありました。
後ろにはウエスタン航空の「ビーツー」の姿もちらりと見えますね。

>det.Hさん
N725ALのリース期間はいくつか資料を調べても同じデータですね。元データが間違っているのかな?

>GOOSE99さん
この機体には横田で目の前で逃げられました。拝島駅から歩いている時クリアランスが出て、急いで
撮影ポイントに向かったのですが、あと少しで撮影ポイントというところで離陸されました。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:toksans Date:2010/10/16(Sat) 23:46 No.3923 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
すごいペースで進んでいるのでまだ“A”の航空会社で少しあせり始めました。アメリカ大手の航空会社は、2001年の同時テロ以降の客離れから燃費の悪い727を次々に退役させましたが、2000年はまだ現役でした。今回はフロリダを本拠地とするアメリジェットの727-200F(N299AJ)。人っ子一人いない荒涼としたデンバー空港のRWY35Lエンドで2000年6月15日撮影。ところでこの機体、いろいろ調べてもアメリジェットのフリート・リストに登場しません。どなたか判りましたらお知らせください。
Det.Hさん、さすがにこちらでは727は居ないようです。


Re: B727/C-22 Part.2 Name:広江 Date:2010/10/17(Sun) 08:25 No.3924 ホームページ
↓もNo.3911同様、小松での撮影です。
当時は既に-200を運行していたANAと比べ、JALの-100は私でさえ貴重と感じてました。


>ITAZUKE-1さん
上のレスで『黒煙が真ん中1本だけ・・・』とコメントしてしまいましたが、
紹介いただいた画像で、3本の黒煙がハッキリと分かります。
16から34へのランチェン直後に降りたO-2A、是非拝見したいのですが、お題が・・・(^_^;)

>ETさん
おっしゃるように、シックな綺麗なデザインですね。
一つ贅沢を言わせていただくなら、ブルネイのタイトルがあれば、より格好良くなると思いますネ。
当時のVスポットが分かりませんが、現在と比べると撮り易そうですね。

>det.Hさん
動画サイトの紹介ありがとうございます。早速、見ました。衝撃的です。
あの環境下の中で、よく離陸が出来たものと不思議です。2機でのフライトもビックリしました。
“横チャー”・・・(笑)。此処では色々な造語が出来ますネ(笑)

>North PHANTOMさん
北海道には公私で何度か行ったことがありますが、やはり冬は苦手でした。
千歳基地/空港周辺を周った時は、新雪の後でタイヤ跡がなく道幅が分からず怖い思いをしました。
紹介のようなショットを撮るのが生易しい事ではないと推測できます。

>TROUTさん
機体の貴重さもさることながら、ギャラが背景に写る、当時の横田を記録した貴重な一コマです。
横チャーB727は太平洋越え路線ではなく、極東路線で運行されていたと推測できますね。
その動向の小さな変化を後で知った時は衝撃的だったでしょうね。

>すっかいうおりゃさん
某国からの参加、ありがとうございます。此処も無事見れるようになったのですネ(笑)
台湾空軍のVIP用B-727 4機のS/Noまたはレジが気になり色々と検索したところ、
現地の方のブログを見つけたのですが、何が書いてあるのか、さっぱり読めませんでした(^_^;) 

>PAPPYさん
PAPPYさんにとって、1978年3月は一生忘れられませんネ。私や皆さんも大変にお世話になってます(笑)
Air Nauruを自分では当然見たこともありませんが、何故だか印象が強く残ってます。
ひょっとして、当時の雑誌等で見たか聞いたかの記憶として残ってるのかもしれませんね。

>GOOSE99さん
スミマセンm(__)m、冷たい文章だっかと思います。気にしないで下さい。
紹介のReeve Aleutian Airwaysそのものを私は初めて見ました。1990年代後半ですか・・・。
当時の私は横田に飛来したマリンコ等の情報しか気にしてなかったのが原因かも。

>Gulf4さん
天気の悪さを利用した(?)濡れた路面に映る機影がイイですね。
尾翼は「エスキモーおじさん」ですか・・・、またまた『何を今更』ですネ(^_^;)。
見たこともない私でさえ記憶に残る有名でインパクト大のマークです。

>toksansさん
まだ“A”って・・・(^_^;)。“Z”までの道のりは遠いですヨ(笑)
紹介の航空会社は、当然の如く私は初めて見ます(笑)。やはり“Z”まで楽しみに待たなくては(笑)
N299AJ(cn 21427)は↓では確認できましたが。その後も現役で飛んでるのかな・・・。
http://jetphotos.net/census/aircraft2.php?msnid=727-21427

>皆様
適度なレス数に達しましたので、ここはクローズしPart.3を立てます。





Boeing B727/C-22 Name:広江 Date:2010/10/13(Wed) 07:16 No.3872 ホームページ   
ここのところの『お決まり画像』となってスミマセン。羽田の旧22ランウェイに降りるJALのB727。
B727の100シリーズと200シリーズの外見的な差は歴然ですが、
他の機種とは異なる個人個人の好みの差があるような気がします・・・。


>皆様
お知らせしたとおり、今日から「Boeing 727」シリーズを始めます。
日本ではJAL, ANA, TDAで運用され、当時を知る方なら馴染み深い機種だと思います。
また少ないながらも海外では現在も飛び続けており、稀に来日することもあるようです。
皆様からの新旧様々なB727ならびに米空軍C-22の話題をお待ちします。
なお私の持ち弾は少なく、国内のみで撮影したレジ違いの似たような画像でレスさせていただきますm(__)m

Re: Boeing B727/C-22 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/13(Wed) 07:58 No.3873
広江さん 皆様お早うございます。
板付で撮影したものがほとんどですが参加させていただきます。
1967年9月14日板付R/W34へ入るANAのB727-081 JA8301(18821/124)です。

>広江さん B727で一番に思い出すのが 吉永小百合さんが唄っていたと思いますが 「夢のジェット機セブンツウセブン〜・・・・」という歌があったと思います。歌詞はそこしか覚えていません。(笑) 
無理せずがんばりましょう。


Re: Boeing B727/C-22 Name:ET Date:2010/10/13(Wed) 10:19 No.3874
広江さん、皆さん、お早うございます。
今回はどのような画像から始めさせて頂こうかな思っていましたがお二人の写真を見て決めました。JALの旧塗装で北の大地で撮ったB727-46 "KAMO" (JA8308, c/n18875/202)です。1969年6月14日千歳で、羽田から乗った
全日空のB727(JA8303)の機内からの撮影です。この日羽田を離陸して殆ど視界が悪くて景色が見られずしかもそれまで鉄道と連絡船で長時間かけて行った北海道だったので千歳に着いたが信じられなかった記憶があります。名前のKAMOですがJALのこの塗装の時代はB727には日本の有名な河川の名前が付けられていました。一番有名だったのは"YODO"でしたね。


Re: Boeing B727/C-22 Name:det.H Date:2010/10/13(Wed) 13:12 No.3875
広江さん 皆さん こんにちは
今回のお題は大変苦しい(笑) 前回707同様の米軍チャーター、5航空会社レジ違いだけで、ポチポチと参加させていただきたいと思います
初っ端は、それとは別にたった2機だけ撮っていたANAから ↑でITAZUKE-1さんが紹介されたJA8301の4年後のモヒカンを 例の小牧の国際航空宇宙ショー(だったかな?)の時に撮っていたものです  この機体、翌72年5月にPSA(N124)に移り、最後はつい先日SEAでよく見たASでご奉公(N124AS)して、W/Oしたようです
>飛行浪人さん、早くAX山から帰ってきて参加してくださいよ〜(ウラヤマシ〜)


Re: Boeing B727/C-22 Name:AGC Det−F Date:2010/10/13(Wed) 18:52 No.3876
広江さん、皆さん今晩は。

1960年代に伊丹で撮影したものから何枚かを紹介します。

1枚目は、R/W32にタッチダウンする全日空JA8302です。
1965年10月26日の撮影です。


Re: Boeing B727/C-22 Name:North PHANTOM Date:2010/10/13(Wed) 19:55 No.3877
広江さん、皆さんこんばんは。
Boeing 727/C-22のシリーズも前回同様に盛況になる予感がしますので、 
またまた広江さんが体調不良ならない事をお祈りします。 (^_^;)
さて写真は初めて沖縄に行った時の那覇で撮りましたBoeing 727-200 JA8352です。
撮影は1976年2月29日のうるう日でした。
※広江さん無理せずマイペースで頑張って下さい。 (^_^)v


Re: Boeing B727/C-22 Name:TROUT Date:2010/10/13(Wed) 20:16 No.3878
こんばんは、広江さん皆さん。727シリーズも持ち駒は少ないですが出遅れずに参加させていただきます。
オシャレなジェット旅客機のイメージが残る年代の人間(^_^;) ITAZEKE-1さんが思い出す小百合さんの歌は私も印象にあります(^_^) それより727でいつも思い出すのが・・・東海道新幹線の車窓で見掛ける化粧品の看板。田んぼの中に現れるアレ、目にした方は大勢いらっしゃるのでは?(^O^) それと機体後部エンジン近くに座乗した広江さんの体験談です(笑)
私の最初の紹介は、72年2月横田で撮ったSOUTHERN AIR TRANSPORTの727 N5055、華やかな印象とは反対になにやら怪しげな活動をしていた会社だったような・・・。


Re: Boeing B727/C-22 Name:Gulf4 Date:2010/10/13(Wed) 20:35 No.3879 ホームページ
コンチネンタル・ミクロネシア航空は現在の塗装よりも、こちらのカラフルな塗装の方が好きでした。
1985年11月に名古屋空港で撮影したBoeing 727-24C(N2475/製造番号19528)。
チャーター便で地方空港にも姿を現した回数は多かったと思います。名古屋は定期便でしたが・・・。


Re: Boeing B727/C-22 Name:エイブルドッグ Date:2010/10/13(Wed) 21:19 No.3881
>広江さん、皆さんこんばんは
私もGulf4さんと同じコンチネンタル・マイクロネシア航空のB.727-200(N83428)ですが、この写真の値打ちは撮影場所です。そう、厚木のR/W 19で相鉄線の上を越えるところです。私が厚木で727を撮ったのはこの1996年10月30日の一回きり、場所がわかるようにと地上を入れて撮りました。この時は横田がクローズだったため、同エアラインのDC-10も2,3回来ていたはずです。


Re: Boeing B727/C-22 Name:GOOSE99 Date:2010/10/13(Wed) 21:52 No.3882
広江さん、皆さんこんばんは
BBSIIに初めて参加させていただきます。
持ち弾が少ないのですがその中からNナンバーの総本山FAAの機体です。
1987年1月26日横田で撮影したもので、この塗装での飛来はこれが最初で最後だと聞きました。
もっとも横田へはその後来ていないようですが。


Re: Boeing B727/C-22 Name:Yossy-Mitty. Date:2010/10/13(Wed) 21:55 No.3883
こんばんは。

わたしもGulf4さんと同じContinental Micronesiaですが、新塗装をと思っていたら、エイブルドッグさんと重なってしまいました。
レジ違いということで、ご容赦ください。

95年8月4日、新千歳空港での撮影、B727-200(N309AS/CN21947)です。
Continental Micronesiaは新千歳〜グアム線が就航していますが、今はB737を使用しており、同社のB727を撮影したのは、このとき限りでした。
というか、わたしの手持ちは、残り1機です。(^_^;>


Re: Boeing B727/C-22 Name:ALPS Date:2010/10/13(Wed) 23:16 No.3884
広江さん 皆様こんばんは
いよいよ始まりましたね。盛況になることを期待しております。広江さんは大変でしょうけれど...

自分にはB707よりはなじみのあるB727ですが、地元名古屋で撮影したものばかりでバリエーションには
欠けています。そんな中、1985年にパンナムがアジア-太平洋から撤退すると聞いて、大阪まで出かけて
撮った唯一のパンナム機です。機材はB727-235 N4747 1985年9月15日の撮影です。
その後ほどなく日本からパンナムはいなくなりましたが、会社自体も消えてしまうとは思いもよりません
でした。


Re: Boeing B727/C-22 Name:うみ太郎 Date:2010/10/14(Thu) 00:01 No.3885
こんばんは。
727始まりましたね。色々な国で使用されていたのでどんな画像が出て来るか楽しみです。
1枚目は一番最近撮影した画像で行きます。ビジネスジェットでも727が来るとなると燃えますね。

2010年7月2日 N311AG 成田空港での撮影で、仕事終了後に行って来ました。
タイトルが無いので寂しいですが、尾翼は渋い柄になっています。最近流行りのウイングレット付きでした。


Re: Boeing B727/C-22 Name:toksans Date:2010/10/14(Thu) 00:02 No.3886 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
前回のB707ではちょうど航空情報の取材があったため参加できませんでした。それも一段落したので今回は参加できそうです。他の方の話題で振られるかもしれませんが、とりあえずアルファベット順に行きます。
最初の機体はAll Canada Expressの727-27Fです。会社名の頭文字をとってスペードのACEを使った粋な会社でしたが、2005年にCargojetに買収されました。撮影は2004年5月29日カナダ、トロント空港です。ところでこの空港、理由も複雑ですがIATAコードのYYZからトロント空港なんて想像できないですよね。


Re: Boeing B727/C-22 Name:広江 Date:2010/10/14(Thu) 06:45 No.3887 ホームページ
オープニング画像と同じ日に撮影したANAのB727-200。-100と差での好みは私には優劣つけられません。
↓のように長いのもスマートで格好イイし、短いのもB727らしさがあって好きです。


>ITAZUKE-1さん
JA8301からスタートさられとは、さすがですね。まさか、次はJA8302???。
♪「夢のジェット機セブンツウセブン〜♪ですか。う〜ん・・・『記憶にございません』(^_^;)
疑問に思うとすぐ調べる私ですが、歌で検索したのは初めてです(笑)

>皆様
スミマセ〜ン、どなたか曲のタイトルを教えて下さいませ(笑)

>ETさん
私はこの時代の塗装のJAL機の画像が見つかりません。どこかのネガに埋もれてるのかな?。
しかし垂直尾翼に「727」と書かれていた塗装を初めて見たようなので、撮ってないのかも・・・。
私はその年は陸路で北海道入りしたので、初の空路でのETさんの驚きの気持ちは私も分かります。
この機体は1993年事故損失となってますね。
http://aviation-safety.net/database/record.php?id=19930804-2

>det.Hさん
1971年11月1日は、Blue Angels F-4J目当てで行かれた時でしょうね。懐かしいです。
この時代は、短胴B727がモヒカンになっていたのですネ。私は撮ってないのが残念でなりません。
ASに売却後の事故の様子は以下です。
http://aviation-safety.net/database/record.php?id=19760405-0

>AGC Det-Fさん
紹介画像の翌年1966年2月4日、羽田にアプローチ中、東京湾に墜落したJA8302。
http://aviation-safety.net/database/record.php?id=19660204-0
当時、B727の特性(?)降下率を問題視(?)してマスコミが一斉に取り上げた事が強く記憶に残ってますが、
日本はヒコーキ事故に対し責任追及を主にし、真の原因追求が成されない事は大きな問題と思います。

>North PHANTOMさん
那覇のターミナルに、もう4年も行ってませんが、なんとなく残る記憶と当時は変わりないのかな?。
私にとってB727は、JALは短胴-100、ANAは長胴-200、のイメージが強いです。
自分がB727に遭遇し撮った回数の差が起因しているようです。

>TROUTさん
私のB727体験、よく覚えてますねぇ〜(笑)。何度もお話しちゃったかな(^_^;)
東海道新幹線の車窓から見た田んぼの中に現れるアレ。思い出しました(笑)
相変わらず、TROUTさんのコメントや表現は(笑)の『タメになるねぇ〜』(笑)

>Gulf4さん
私もAir Mikeは、このデザインが好きです。
現在のコンチネンタルそのもののデザインが、どちらかというと地味ですしね。
しかしUAとの統合により、タイトルだけが「UNITED」に変われば、また撮る意欲が湧きますネ(笑)

>エイブルドッグさん
厚木に降りるB727ですか・・・。貴重な画像ですねぇ〜。
画像を拝見し、改めて記憶をたどってみると、B727が厚木に降りた記憶は私にはありません。
エイブルドッグさんも『この1回限り』とおっしゃってますので、本当に貴重な記録写真ですね。

>GOOSE99さん
BBS IIへの初参加、ありがとうございます。最初にお願い事があります。
新スレッドを立てずに、既存スレッドのレスで投稿願います。また訂正はご自身でお願いいたしますm(__)m
それともう一つ、画像サイズ(横幅)を1024ピクセル以下でお願いします。
『Nナンバーの総本山FAA』、日本に飛来したFAAのB727は大変に貴重なんでしょうね。
それでは、この後も気軽な参加をお待ちしております。

>Yossy-Mitty.さん
Gulf4さんが上でコメントされたように、皆さん各地で『Air Mike』を聞かれていたようですネ(笑)
私は民間機撮影にかなりのバラツキがあり、No.3879のデザインしか知りません。
しかし考えてみれば、No.3881もNo.3883も馴染みある現在と変わりないですよね(^_^;)

>ALPSさん
ALPSさんはB707よりB727の方が馴染み深いとの事ですが、皆さんに差がある事がよく分かりました。
お住まい、出かける場所、タイミング、色々な条件で変わってくるのでしょうけど、面白いものですネ。
そこで疑問・・・、私はPANAMのB727と遭遇できなかったのは何故かな?。撮った記憶は錯覚?(笑)

>うみ太郎さん
この機体の垂直尾翼、濃い茶系の色使いで渋いデザインですよね。
ただコメントされているように胴体が寂しすぎますねぇ〜。
しかしこの時期では貴重なB727、私はタイミングが合わず、撮りに行けなかったのが残念です。

>toksansさん
スペードのACEとは、キーワード・デザイン共、米海軍機マニアの私の心をくすぐります(笑)
ところで、画像でレジが見当たらずコメントにもないので分からないのですが、C-FACXですか?。
このような興味深い機体に、私はすぐ調べたくなる習性があるもので・・・(笑)

>皆様
皆様にご心配をおかけしてしまっているようで申し訳ありません。
マイペースで立ち直りの早いのが私の取り柄(?)(笑)ですので、大丈夫です。ありがとうございますm(__)m

Re: Boeing B727/C-22 Name:Gulf4 Date:2010/10/14(Thu) 07:05 No.3888 ホームページ
1980年8月、サンフランシスコ国際空港で撮影したユナイテッド航空Boeing 727-22(N7060U/製造番号18867)。
当時ターミナル屋上にアンリカの空港では珍しく展望デッキがあり、乗り継ぎの間に撮影した一枚です。
この塗装はカラフルで好きでしたが、ユナイテッド航空もまたまた塗装が変わってしまいますね。


Re: Boeing B727/C-22 Name:ET Date:2010/10/14(Thu) 09:02 No.3889
広江さん、皆さん、お早うございます。
今回は日航B727-46 "Kitakami" (JA8319, c/n;19280/373)です。1970年3月29日羽田での撮影で、背景に黒煙を吐きながら上昇する旧塗装の全日空のB727が見えます。また右側には所謂モヒカンルック塗装のYS11が写っています。この時期新旧の塗装が見られました。また、第2エンジンから黒煙を吐いて一直線に上昇するという感じで離陸して行く光景をよく撮ったものです。


Re: Boeing B727/C-22 Name:det.H Date:2010/10/14(Thu) 10:06 No.3890
広江さん 皆さん おはようございます
727、さすがに立ち上がりが速いですね 新しい方も参加されて、今後も楽しみ
>広江さん
ITAZUKE-1さんが書かれた歌は「そこは青い空だった」です 橋幸夫と吉永小百合のデュエット曲で私も懐かしい〜 1966年の「大空に乾杯」という映画の主題歌です
↓にyoutubeのサイトを貼ります 飛行浪人さんが喜びそ〜
http://www.youtube.com/watch?v=E2NUrcqNV08

さて、Gulf4さん始め、何人かの方が出された“Air Mike”を
今回スライドファイルを見て発見?した、 すっかり忘れていた写真でした 72年返還前の沖縄行で撮っていました Gulf4さんの画像となにか違うなと思ったら、Contiの文字の大きさもそうですが、垂直尾翼のマークの色が赤と黒ですね 残念ながらNレジがどこにも見あたりません 


Re: Boeing B727/C-22 Name:toksans Date:2010/10/14(Thu) 13:16 No.3891 ホームページ
広江さん、皆さん今日は、
ほぼ20年ぶりに飛行機写真撮影を再開して、出張にカメラを携行するようになった1999年10月9日にフェニックス空港で撮ったメキシコ、アレグロ航空の727-287/Adv(XA-TGP)。この時期アメリカウェストがいろいろ特別塗装機を出していたので、週末にPHXへ飛んで撮影したものです。この空港は今でも撮影環境は良いですが、とにかく日差しが強いのが難点です。ACEの727は広江さんの言われるようにC-FACXです。そういえば727は登録番号の見難い機体でしたね。


Re: Boeing B727/C-22 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/10/14(Thu) 17:57 No.3892
広江さん 皆様こんばんは
71年6月R/W16へ向かうANAのJA8303(18823/135)です。当時の障害物のないオ−プンな送迎デッキの様子などが解ります。 
>広江さん -100型の内JA8302は説明されていますとおり短命に終わりましたので撮影できていません。 -10もう一機ANAがユナイテッドから短期リ−スしたN68650が抜けていますがそのほかはクリアしていました。もちろん記念写真的ものを含めてですが・・・ 
皆様のカラ−画像が楽しみです。


Re: Boeing B727/C-22 Name:MACH3 Date:2010/10/14(Thu) 18:29 No.3893
厚木基地北側から進入するWorldのB727。
エンジンを主翼下にブル下げていない後退翼は軍用機のようです。
台風が関東地方に接近中の羽田に到着し後ろの梯子から降ろされたときはマイリマシタ。


Re: Boeing B727/C-22 Name:TROUT Date:2010/10/14(Thu) 18:57 No.3894
こんばんは、広江さん皆さん。 707より勢いついてる感じですね! 
広江さん、新幹線の車窓に現れるアレ、やはりご存じでしたか!いつも資料のお役に立てない「タメになる話し」ですいません、息抜きのつもりで聞いてください(^^ゞ 
今日の紹介です。機数は少ないですが度々横田に飛来していたC-22B 34615を。95年4月21日、横田北側のタキシーウェイ、今はアルファと呼ばれるエンドに2、3日放置され出発のためベースオペレーションに向け自走するところです。 C-22にも縁がなく撮れないと思っていましたが、これが最後のチャンスだったような。撮れて良かった〜!


Re: Boeing B727/C-22 Name:PAPPY Date:2010/10/14(Thu) 22:40 No.3895
広江さん、皆さんこんばんは。
羽田ではB707やDC-8が主流で短距離用のB727の海外乗り入れ機は少なかったですね。
ANAが他社に先駆けて発注機の納入が待てずBoeingからリースしたB727-022 N68650で1965年2月頃の羽田です。
1964年5月から東京〜札幌線に導入されました。


Re: Boeing B727/C-22 Name:うみ太郎 Date:2010/10/14(Thu) 23:20 No.3896
今回は羽田へ飛来のVIP機です。
イラク首相も特別機として飛来したB727-30 5V-TPX 2007年4月10日 羽田空港 V2
これも地味なビズジェット塗装です。


Re: Boeing B727/C-22 Name:ALPS Date:2010/10/14(Thu) 23:44 No.3897
広江さん 皆様こんばんは
エアバス社の勢力が弱く、ボーイングのライバルが無かった当時、近距離国際線の主役はB727だった
ように思います。
1985年8月2日大韓航空の B727-281 HL7355 です。
カスタマーコードが示すように元は全日空のJA8332です。大韓航空のB727はほとんどが全日空から
移籍していった機材のようです。


Re: Boeing B727/C-22 Name:広江 Date:2010/10/15(Fri) 07:19 No.3898 ホームページ
↓の光景も、今までの話題で登場してますネ(^_^;)
目の前を通過する時、客席から不思議そうにこちらを見る視線が印象に残ってます(笑)


>Gulf4さん
サンフランシスコ国際空港ターミナルから見る背景は綺麗ですねぇ〜。
日本とは全く異なる景色が、とても新鮮です。
UAとCOの合併は、COがUNITEDタイトルで残るようですが、COのデザインは変わるのですか・・・。

>ETさん
B727旧塗装ANAとJAL、黒煙を吐いて離陸するB727、モヒカン新塗装のYS-11、
当時の背景がクリーンな羽田を物語る貴重な歴史の一コマですね。
このような貴重な画像を紹介いただけるETさんには本当に感謝いたします。

>det.Hさん
曲紹介、ありがとうございます。曲タイトルは「そこは青い空だった」ですネ。
当時は“夢のセブンツーセブン”なんですネ。初めて聞きましたが、懐かしい時代を感じます(笑)
こんな寄り道のできる此処は『幸せだなぁ〜』(笑)

>toksansさん
初めて見るアレグロ航空ですが、またずいぶんとスッキリとしたデザインですね。
しかしB727もさることながら、このように色々と撮られているtoksansさんや皆さんが羨ましいです〜。
私とすれ違いのようにヒコーキ写真をやめられましたが、復活され此処でお話できるのは嬉しく思います。

>ITAZUKE-1さん
当時の空港はオ−プンな送迎デッキで撮影しやすかったですよねぇ〜。今は檻の中ですものネ。
ANAのB727-100シリーズは、ほぼクリアーされてますか。この後も楽しみです。
おっと、それ以外の画像も楽しみにしていてイイのでしょうか・・・(^_^;)

>MACH3さん
No.3887のエイブルドッグさん宛てのレスでB727の厚木飛来の記憶が無いとコメントしましたが、
その他にも飛来した事があるのですね。MACH3さんなら記録されているような気がしますが・・・。
紹介画像は何年頃の撮影でしょうか・・・。それにしてもMACH3さんらしいショットですネ。

>TROUTさん
出ました!、私が撮りたかったC-22です。これは現在の「Boxer」ですよね?。
1995年の4月時点ではDC ANGの113Wingへの改称前でしょうか・・・。
となると、113TFW? or 113FW?。米空軍部隊は私には難しすぎます。ご教示いただけるとありがたいです。
『タメになるねぇ〜』は「もう中学生」の決め言葉ですので・・・(^_^;)

>PAPPYさん
中短距離用のコンセプトで開発されたB727は、やはり羽田の国際線としては少ない運行だったのでしょうね。
しかし、JAL, ANA, TDAで日本の国内線で多数が運用されていたので馴染み深い機種ではありますね。
それにしても紹介画像から当時の展望デッキの機体との近さが分かりますね。
補足です【 http://aviation-safety.net/database/record.php?id=19670719-0 】

>うみ太郎さん
撮影の2007年時点で、まだオーソドックスなB727-30が運用されていたのですネ。
確かに地味なデザインですが、この時期としては貴重な存在だと思います。
この機体は夜降り夜上がりだったのかな???。私は何故撮りに行かなかったのかな。

>ALPSさん
大雑把に数えただけですが、NHから10機以上のB727がKEに移籍されたようですね。
当時まだ中短距離の国際線としてB727は重宝されていたようですが、
羽田では、やはりあまり多くの航空会社を見ることはできなかったのでしょうかね。

>皆様
皆様のおかげで、このスレッドはあっと言う間にクローズします。ありがとうございます。





B707/B720 最終章 Name:広江 Date:2010/09/20(Mon) 07:28 No.3823 ホームページ   
ELINT人/K's18さんがNo.3669で紹介された機体。私は前日の羽田到着時を撮りましたが、
久々に見たB707ですが、遠くから見えてきた機影と排気煙には身震いしてしまいました(笑)


>皆様
今回の話題B707は、このスレッドで最終章となります。
恒例の延長戦(と言っても1回ですが・・・(^_^;))を含め、皆様からの蔵出しをお待ちします。

Re: B707/B720 最終章 Name:PAPPY Date:2010/09/20(Mon) 07:34 No.3824
広江さん、皆さんお早うございます、もう最終章ですね楽しかったです。
前にも書いたことがあったと思いますが、新婚旅行二日目に嫁さんを連れてホノルル空港へ。
当時は文句も言わず大人しくついてきました。
Western Airlines の B720-047B N3165 で1978年3月の撮影で思い出の一枚です。
後方にDC-3とかDC-7?とかこの頃はまだいましたがこの時は動きが有りませんでした。


Re: B707/B720 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/09/20(Mon) 08:03 No.3825
広江さん 皆様おはようございます。
1984年7月29日福岡R/W16にはいったAeroFilipinasnのB707-351C RP-C1886です。この1機しか使用機は無かったようです。調べて見ますと 
NorthWest N376US
→73年11月 Cathay VR-HGU
→82年11月 AeroFilipinas RP-C1886
→83年11月 Neoal Airlines レジ同じ
→84年8月から85年7月までSamoaAirへリ−ス レジ同じ
→85年10月Jetran International レジ同じ デビスモンサンでKC-135の部品取り用となっていますのでAerofilipinasが運行していたかは不明です。


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/20(Mon) 08:54 No.3826
>広江さん、皆さん、こんにちは。
うーん、まだ見た事のない会社が出てきていますね。
私のほうは延長戦にとっておいて、今日は軍用機シリーズです。
1995年友人に誘われて、最初で最後の南アフリカへ行ってきました。
当時はパソコンも無く、情報も乏しくとりあえず行って見ようという事で、地図で検討をつけて出発しました。
空港に着いてインフォで聞いても航空ショーについての情報は得られず乗り継ぎの為国内線へ、たまたま通りかかったパイロットに聞くとなんと車で1時間ほど走った近場と判明、予約をキャンセル、あわててレンタカーを借りました。このパイロットに出会わなかったら田舎の同名の飛行場で途方に暮れているところでした。今となっては笑い話ですが。
メインの空軍機は残念ながら午後の逆光でしたが、そこそこ満足できました。
空中給油デモのB707はAF−615です。

>広江さん、CPは残念ながらエイトのオペレーターでした。
AAの新塗装は私も最初は?でしたが、垂直尾翼にご注目です。

>PAPPYさん、当時はハワイでもレシプロ機が飛んでいましたね。反対側へ行けば順光で離陸がバッチリでしたよ。

>ITAZUKE−1さん、板付は昔もいろいろ楽しかったようですね。次は何が出てくるでしょうか、楽しみにしてますよ。


Re: B707/B720 最終章 Name:ELINT人/K's18 Date:2010/09/20(Mon) 08:55 No.3827 ホームページ
広江さん、皆さん、こんにちは。
私にはあまり縁がなかったB707を沢山見ることができ、勉強になります。
ネタ探しに奔走し、結局、ありませんでした。
ただ、1986年頃に撮影した操縦室がありましたので、貼っておきます。
ちょっと暗いですが、飛行浪人さんもNo.3777で操縦室を貼られているので、参考になると思います。
機体自体は、geta-oさんがNo.3809で貼られている、N706PCです。
キャビンも撮っていますが、暗くて見難いです。

とうとう最終章、ラストスパート画像が、続々と出てきそうですね。
楽しみです。


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/20(Mon) 09:03 No.3828
>先があまりないので続けます。
次は1989年の大喪の礼に来て、羽田の33Rから離陸するパキスタン大統領のB707(68−19635)です。
塗装は白にライトブルーとブルーの帯だったように記憶しています。
大喪の礼は2月24日だったので撮影は翌、25日と思われます。


Re: B707/B720 最終章 Name:ET Date:2010/09/20(Mon) 10:51 No.3829
広江さん、皆さん、お早うございます。
1984年6月17日羽田で撮影したTAP Air PortugalのB707-382B(CS-TBG, cn20298/840)です。ポルトガル首相来日時の光景で、Vスポットへ向かうところです。当時は目の前をタキシングするのがデッキから撮れました。

<ITAZUKE-1さん、お調べ頂きありがとうございました。私のNo.3806のコメントで、2機の前に「当初」を付け加えさせて頂きます。残念ながら撮影した機体の色の記憶・記録はありません。No.3820の塗装は他のと随分違いますね。なお、Aviation Safety NetではAMIが運行を中止してPALに統合されたのが1978年と出ています。>


Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/20(Mon) 12:52 No.3830
まままたすいません#319のアメリカンは今の塗装ですね。
707も最終章ですね。まだ出ていないのを探しました。
短い期間羽田にきていたエアサイアムのB707-131(HS-VGA) 撮影日1973.01.0 場所は羽田です。
エアサイアムはDC-8やB747も使用して羽田に来ていましたが短期間で倒産(多分)してしまったようです。


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/20(Mon) 13:23 No.3831
まだ続きます、3連張りです。軍用機という事でご勘弁を。
1976年9月9日のファンボローです。機体はイラン帝国空軍(IIAF)です。
イラン革命の前なのでアメリカ製の機体が続々購入されていたようでこちらも新品だったようです。
F−14、F−4はまだ使い続けているのにB707は退役してしまったようですね。
イランで基地公開があれば飛んで行きたいですね。(笑)

>geta-oさん、エアサイアムの707も初見です。設立当初の機体でしょうか。その後A300、DC10、B747を使用していましたね。


Re: B707/B720 最終章 Name:det.H Date:2010/09/20(Mon) 13:36 No.3832
広江さん 皆さん こんにちは
最終章に入りましたね では、私もラストスパートといきます

>飛行浪人さん
連貼りでがんばっていらっしゃいますね どんどん紹介してください
私は様子見をしながら・・・(笑)

今回、一番多くの方が出された印象のPAN AM、 我々世代?では憧れの海外旅行の象徴のような航空会社でした
↓は1972年2月、横田R/W36にT/Oの為向かうWinged Racerです
この機体は撮影した707の中で一番の悲劇の飛行機となっていました 約一年半後の翌73年7月22日夜10時過ぎ、タヒチ、パペーテ空港をホノルルに向けて離陸直後、海に墜落大破、79名中、生存者が一名という大惨事になりました
707の44機目のLoss、タヒチでは今でも最大惨事となっています


Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/20(Mon) 17:55 No.3833
最終章ということで急いで未掲載を探しています。
今回はスタンダードB707-138B(N791SA)撮影は1967.05.05 場所は横田です。
この機体は翌年1968.2.7バンクーバーでCP Airに貸し出し中事故ってしまいました。
スタンダードは1966-1969の間かなり手広く仕事をしていましたがなぜか消滅。事故でもあったかな。


Re: B707/B720 最終章 Name:Nesher Date:2010/09/20(Mon) 21:01 No.3834 ホームページ
広江様、皆様こんばんは。
皆様の画像を拝見すると、私にはなんだか今でも成田等の各空港に行けば
現役でバンバン飛んでいそうな位新鮮で素晴らしい画像の数々です、
撮り方とか色々見習わないといけませんね。

自分は残念ながらこれで“打ち止め”でPart.3と同じ飛行展示の物です。
前回画像の単独707の数編隊後に保有国ではお馴染みの空中給油態勢での
会場パスです。

それとこれも広江様泣かせの画像となりそうです。(笑)

残念ながら予告ナシに次々来る編隊を慌てて撮影したので、
画像を拡大してもレジストレーション?が殆ど分かりません。
その為レジストレーションを調査、研究されている広江様を
はじめ多くの皆様には情報的に不適格?で大変申し訳御座いませんが
お許しを頂きたく思います。

でも前回のとは違い“プローブ”部分が“白色”なので何か識別の
お役に立つかもしれません・・・・(汗)

長々と申し訳ありませんでした、では失礼致します。
Nesher
=追伸=
リアルタイムで707に乗った事はありませんが、同国空軍博物館に
空軍の歴史などを紹介する“映像資料館”として707を使用していますが、
気のせいか?内部は座席を含め現在の旅客機より窮屈な記憶があります。
やはり時代的(製造、素材技術)なものでしょうか?


Re: B707/B720 最終章 Name:N.S Date:2010/09/20(Mon) 21:07 No.3835
 広江さんご無沙汰しております。
 135シリーズから引き続き諸先輩方のすばらしい画像を
ため息をつきながら眺めておりましたがなんとか貼れそうなネタを。

 2005/6 カナダのcold LakeでのMaple FlagにイスラエルのF-16が
参加とのことで行ったところこのイスラエル空軍のKC-707 290 が撮れました。
KCのようですがアンテナ一杯で怪しかったです。


Re: B707/B720 最終章 Name:North PHANTOM Date:2010/09/20(Mon) 21:34 No.3836
広江さん、皆さんこんばんは。
改めて調べて本当に持ちネタありませんでしたが、やっと屋根裏の物置からアルバムを見つけ出しましてモノクロキャビネ版をスキャン出来ました。
しかし皆さんの豊富な一大資料となる画像は素直に素晴らしいものですね。
写真はBritish airwaysのB‐707のG-AXXZで1974年1月20日の羽田での撮影で、まだ塗装はBOACで胴体にBritish airwaysのロゴを入れて運用していたものです。(記憶では別の日にネガカラーで撮っていたような…(^_^;) )


Re: B707/B720 最終章 Name:THUD Date:2010/09/20(Mon) 23:28 No.3837
私ちょっと油断してました(笑)このスタンダードの707は横田への飛来はほとんど無かったような。撮ったのはこの一回きりでした。ですのでここまで皆さんからの紹介が無く大丈夫かなと思ってましたが流石geta-oさんがNo.3833でUPされましたね。撮影日、場所、機体geta-oさん紹介のものと同じですが着陸時のショットです。

Re: B707/B720 最終章 Name:広江 Date:2010/09/21(Tue) 06:57 No.3838 ホームページ
D-menさんがNo.3732で紹介されているN88ZLは、その1年後には羽田に飛来しました。


>PAPPYさん
私はWestern Airlinesを見た事もありませんが、当時の私の中でもメジャーなエアラインです。
PAPPYさんにとって大事な思い出の話題が、此処でお披露目できる機会がまだまだありそうですネ。
飛行浪人さんのアドバイスをもっと早く知っていれば、当時の奥様なら反対側まで一緒に行けたかも(笑)。

>ITAZUKE-1さん
AeroFilipinasは、CXのVR-HHE(18888/452)---ETさんNo.3814紹介NWのN359USのあと---の購入予定を中止し、
結局は、紹介いただいた1機だけで運行していたようですね。
しかし今になって見る福岡/板付の新鮮な画像で驚かれている方も多いのではないでしょうか。

>飛行浪人さん(No.3826)
当時の治安状況が分かりませんが、よく南アフリカに行こうと決断されましたね。
本当に飛行浪人さんのアクティブぶりを改めて認識させられる一コマです。おそれいりましたm(__)m
CPはエイトでしたか・・・、残念です(^_^;)。あのデザイン、好きなんですよねぇ〜。

>ELINT人/K's18さん
さりげなく『geta-oさんNo.3809紹介N706PC』とコメントされましたが、この画像、貴重なのでは?。
コックピットの正面パネルは、意外にもシンプルなんですネ。
私の撮ったB747初期型のコックピットの雰囲気とは若干の相違が感じられました。

>飛行浪人さん(No.3828)
この機体のカラー画像を見た記憶がありますが、とても綺麗だった記憶が残ってます。
グリーンのラウンデルが軍用機らしくて私好みです(笑)
大喪の礼をTVで見た記憶が強く残ってますが、その翌日、私も羽田に行くべきでした(^_^;)

>ETさん
ポルトガル国旗のカラーを施した綺麗なデザインですね。
現在は黄緑・緑・赤の3色でTAPを大きく機首に画いているようですが、来日してほしいものです(^_^;)
もしその時が来たら、Dラン完成後なので離着陸撮影は、かなり難儀する事になるでしょうね。

>geta-oさん(No.3830)
No.3819は現在のAA塗装ですね。とりあえず納得しましたが、まだ正しく理解できてません(^_^;)
エアサイアムは国政も絡んだのか、かなりの負債をばら撒いたまま倒産してしまったようですね。
思い出しましたが、私がNo.1586で紹介したDC-10は、エアサイアムで唯一のDC-10だったのですね。

>飛行浪人さん(No.3831)
撮影当時はイラン帝国空軍時代、アメリカから大量に機体を購入していた頃ですね。
イランで基地公開があれば飛んで行きたいとは、飛行浪人さんのパワーが益々増大中ですネ。
No.3826でいただいたAAのアドバイスですが、上のgeta-oさんのコメントで、また混乱中(笑)

>det.Hさん
皆さんラストスパートです。ひょっとしてdet.Hさんは「後方からの追い込みタイプ」?(笑)
私がオープニング画像にPAN AMを紹介したのは、最初にB707を運行したエアラインであること、
そして、おっしゃるように、当時の日本人の海外旅行の象徴でしたね。

>geta-oさん(No.3833)
私は初めて見るのですが、Standard Airwaysでよろしいのでしょうか。
1967年4月頃から元QFの2機でスタートした後にCP Airに貸し出し中にターミナル事故で失われたようですね。
1968年には再びQFから2機を手に入れたようですが、1971にはB707の3機とも手放したみたいですね。

>Nesherさん
Part.3 No.3726は何とか推測できましたが、この紹介の機体は全く推測不能です〜(^_^;)
第一の判断材料はコックピット下の3桁の数字、外見は変わる要素があります。
オリジナル画像なら、どこか1文字が判読できるような気もしますが・・・。

>N.Sさん
お久しぶりです。上からホッ!とする間もなく続けての画像ありがとうございます(笑)
何やら胴体上下のアンテナが怪しすぎます。これはコアな方には受ける機体でしょうね。
機体はB707-3W6C (21956/941)ですが、KC707の中での要人輸送選任機ではないかと・・・。

>North PHANTOMさん
屋根裏の物置まで捜索していただき本当にありがとうございます。
紹介は消滅直前のBOACが新たなBritish airwaysのタイトルを書いた過渡期の貴重な一コマでは?。
大捜索の甲斐あるお宝が見つかりましたね。あとは別の日のカラーネガが・・・(^_^;)

>THUDさん
geta-oさん(No.3833)紹介の時にも感じてましたが、やはりSTANDARDのB707は貴重だったのですね。
しかしその数少ない飛来の降りをしっかりと捉えられているのは、さすがですネ。
ところで、この1968年当時は、もう信号は渡れなかったですよね?(^_^;)

Re: B707/B720 最終章 Name:PAPPY Date:2010/09/21(Tue) 07:18 No.3839
広江さん、皆さんお早うございます。
Det.HさんにNorthwestのいろいろなバリエーションを紹介して頂きましたがこんなのも有りました。
無塗装でNorthwest orient の文字が赤色で書かれNWAのロゴマークはなしです。
タラップは一応NWAのマークが入っていますが何か民間機としては乗りたいと思いませんね。
B707-351C N367US 1973年頃の羽田の撮影です。


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/21(Tue) 08:29 No.3840
>広江さん、皆さん、こんにちは。
埋没したMEA,再発掘に成功しました。(笑)
1977年7月、ヒースローでの撮影です。レジはODーAFSです。
レバノンと言えば日本ではTMAがおなじみでしたが、成田開港後しばらくはは来ていたようですがいつのまにか来なくなってしまいましたね。
MEAは新塗装になってまだ頑張っているようです。


Re: B707/B720 最終章 Name:ET Date:2010/09/21(Tue) 08:40 No.3841
広江さん、皆さん、お早うございます。
最終章ということで今まで一番気に入った塗装の機体を貼らせて頂きます(連貼りで)。但し、ネガの変色で当時の色が余り再現されておらず残念です。1984年4月22日羽田に飛来したカタールの首長専用機B707-3P1C (A7-AAA, cn21334/923)"Amiri One"です。この機体はカタール政府用に製造され1977年6月に引き渡され、1999年11月にイスラエルに売却されたそうです。
同年4月2日付けの朝日新聞にこの来日に関して、「小さい国からでっかい一行」というタイトルの記事があり、随員は男ばかりで99人、3泊4日の国賓として接遇された後、ホテルに2週間滞在し、特に事前に決めたスケジュールは無く、その日の予定は朝のコーヒーを飲みながら外出先を考えるのがハリファ首長の希望と書かれていました。私もこのような生活をしてみたいです(飛行機と関係無くてすみません)。


Re: B707/B720 最終章 Name:ET Date:2010/09/21(Tue) 08:44 No.3842
随伴機のB707-336C (G-AXGX, cn20375/841)です。これ以前はBAで使用されていたらしいです。

Re: B707/B720 最終章 Name:det.H Date:2010/09/21(Tue) 08:58 No.3843
広江さん 皆さん こんにちは
私、チョット油断していました(笑)って言う事ではなく、順番でやっとSに来ました、と言う事です しめしめ、ここまで出てこないで持ちこたえたと、思っていましたのに・・・・・・
私も記録に残っているのは、このカットのみです 場所、機体も同じですが、撮影日は丁度一週間後の67年5月12日でした geta-oさんが書かれていますが、視界0でのL/Dで、乗員1名が亡くなられ、もうちょっとで他の機体を巻き込み大惨事になる所だったみたいです
紹介画像、2機続けて事故機になってしまいました



広江さん、え〜と、レスあと1回でしたっけ?

Re: B707/B720 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/09/21(Tue) 09:02 No.3844
広江さん 皆様おはようございます。本日も晴天なり
1976年1月 福岡R/W34へ向かうKAL B707-373C N368WA(19716)です。
67年11月13日Worldへ引き渡し N368WA 
70年9月〜71年6月 Pakistan international Airlinesへリ−ス AP-AWD
72年4月 大韓航空へリ−ス  N368WA
76年8月 大韓航空リ−スアップ購入(?) HL7425
83年12月 コロンビア空軍へ引き渡し 1201 タンカ−仕様 コロンビア空軍はこの一機のみ使用

>飛行浪人さん プレッシャ−掛けていただいて元気になります。がもうありません(笑)
>広江さん お疲れ様です。 皆様の画像に対するコメント 大変でしょうががんばってください。


Re: B707/B720 最終章 Name:det.H Date:2010/09/21(Tue) 09:49 No.3845
私も連貼りをさせて頂きます
Sの次、Tですが、も〜はるか昔、(笑)Part.1で紹介されていたTWAを
73年は那覇定期便のようでしたが、前年、返還前の72年春は嘉手納に飛んで来ていました
既出の塗装ですが、嘉手納の景色入りと、カラーいうことで、ご勘弁を    m(_ _)m
あと、CARGOJETのN792TWを撮っていました





Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/21(Tue) 20:25 No.3846
未掲載を探してみました。
写真はUnited Arab Airlines(UAA)のB707-366C(SU-APD)
UAAは当時エジプトとシリアが連合したアラブ連合共和国の航空会社で連合分離後現在のエジプト航空にこの機体は引き継がれました。
撮影は1971.03.06 場所は羽田です。


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/21(Tue) 21:03 No.3847
英国編を続けます。
ウガンダ航空、N794RNです。
1079年、エアタトーの会場でマニアにデンマークのマルヨンの情報を聞き、急遽撮影に行く途中のスタンステッドで撮影しました。
ここには修理工場があるらしくB707の他にもDC8やブリタニア等が転がっていました。


Re: B707/B720 最終章 Name:THUD Date:2010/09/21(Tue) 21:34 No.3848
まだ登場回数の少ないAIRLIFTの707-363Cです。といってもITAZUKE-1さんがNo3704で紹介されている機体と同じ(N737AL)ですが。1967年4月横田でのショットです。
>広江さん
滑走路横断道路はいつごろまで渡れたか記憶がありません。ですので全くの推測で当てになりませんが66年から67年初頭ぐらいではなかったでしょうか。
>det.H さん
スタンダード撮られてましたか。先に貼れて良かった。しかしカラーで負けました m(__)m
って、ひとりで勝手に勝負してどーする (^^ゞ


Re: B707/B720 最終章 Name:広江 Date:2010/09/21(Tue) 22:10 No.3849 ホームページ
頭の片隅の記憶を頼りに、今度はヒコーキ以外のカラーネガ収納箱を捜索した結果、
学生時代のイベントや家族写真やらの合間にポツリ・ポツリと写ってました(笑)
↓はおそらく1967年12月か1968年1月の冬休み中に行った横田での撮影です。
GRのF-105が数コマ写ってましたが、その時期にまだ横田に居たのかな???(^_^;)


>PAPPYさん
これはまたなんとも味気ない機体ですねぇ〜。しかし乗ってしまえば一緒では?(笑)
このような一時的な状態は民間機マニアの方々には貴重な存在と聞きます。
『ノーマークだから・・・』は、ミリタリーマニアだけの、ある意味偏った捉え方と言えるようです。

>飛行浪人さん(No.3840)
ラストスパートに向けての更なる発掘作業、お疲れさまです&ありがとうございます。
紹介のMEAは日本では撮影の機会があった、もしくはこの先にあるのでしょうか・・・。
奥深い民間機ゆえ当然の如く私には初物ばかりですが、その一部でも撮りたいとの願望が膨らみます(笑)

>ETさん(No.3841)
私は当時と現在のAmiri Flightの推移が全く分からないのですが、私はQR/QTRしか撮った事がありません。
この異国情緒を感じる上品なデザインの機体を撮りたかったです。
当時の優雅な来日エピソード、面白いですネ。紹介の画像には欠かせない必須な話題ですネ。
ちなみに、イスラエルに売却後の姿はNesherさんNo.3726紹介の機体だと思われます。

>ETさん(No.3842)
紹介の機体は後にはA7-AACのレジを取得したようなので、このタイミングの画像は貴重なようですね。
しかし本務機と随伴機の2機が撮れたこの時は今の私には羨ましすぎます(笑)

>det.Hさん(No.3843)
先を行くかタイムリーな流れで行くか悩みどころですが、どちらかと言うと私は後者が好きです。
まあ、ここまでのdet.Hさんのハラハラ・ドキドキ感は分かるような気がします(笑)。
しかし当時は1機だったN791SAを、皆さん、しっかり押さえられているんですねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん
他の国籍レジで運行するのは、一般的にあまり珍しい事ではないかもしれませんが、
私個人的には、探してみないと分からないぐらい、あまり多くを撮ってないと思います。
このような事も、民間機の奥が深くなる一因なんでしょうネ。

>det.Hさん(No.3845)
TWAの那覇への定期便とは別に、当時の嘉手納には米軍チャーター定期便だったのでしょうかね。
いずれにしても、私はこの綺麗なTWAのB707を撮る事はできなかったようです。

>geta-oさん
民間機に必須の民間航空会社ですが、世界各国の歴史を学ぶのと、それ以上の難しさを感じます(笑)
スラスラとコメントされた文章を、じっくり噛み締め更にネットで確認しながら納得できました。
国際線が乗り入れていた時代の羽田は本当に魅力的だったのですネ。
とはいえ、厚木と羽田を均等に動き回る事は私は不可能だったかも・・・(笑)

>飛行浪人さん(No.3847)
この機体は短いサイクルでリースを繰り返しているところまでは調べが付きましたが、
その年月と飛行浪人さん撮影年とに食い違いがありますが、私にはそれ以上が分かりません。
やはり、ワールドワイドの民間機は幅が広すぎて今の私の知識レベルでは限界を超えてます(^_^;)

>THUDさん
滑走路を渡れたのが1967年初頭ぐらいまでですと、私は経験したくとも無理でしたネ(笑)
ところで、私は偶然Airliftを見つけることができましたが、見慣れないレジでした。
ネットで検索してもN737ALは出てきますがN525EJは探し出せませんでした。

>皆様
大盛況の今回の話題、いよいよ次の私のレスで終了させていただきます。
追伸.私の都合があり、レスのタイミングをずらしましたm(__)m

Re: B707/B720 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/09/21(Tue) 22:17 No.3850 ホームページ
三沢基地航空祭などで留守にしている間にかなり進行していますね。今回はエアベトナムのBoeing707-331
(XV-NJD/製造番号17683)。
1975年4月に東京国際空港(羽田)で撮影したもので、間もなくサイゴンが陥落して戦争が終結する時期です。
もちろんこの時は航空会社どころか、南ベトナムという国が消えるとは思いませんでしたが・・・。
この写真を海外のネットに掲載したところ、ベトナムから亡命した方々から多数のメールを頂戴しました。
内容は「現在の共産国家ベトナムと違う航空会社の写真を懐かしく見ました」というものが多かったです。
これが当時の南ベトナム国旗を基本にした配色ということもあるのでしょうね。


Re: B707/B720 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/09/21(Tue) 23:31 No.3851
広江さん 皆様こんばんは
1981年9月 福岡R/W34に降りるKALのB707-321B HL7435(19366)です。バックには屋根に68th LANCERSと書かれていたスクランブルハンガ−が見えます。現在この位置で撮影すると都市高やパチンコ屋などバックがうるさいです。

>広江さん N525EJは67年5月 Exec Jetへ引き渡され 年月不明ですがAirlift Interrnationalへリ−スその後 68年7月から69年10月までAir Bahamaへリ−ス 69年12月から70年4月までWorld American Airlift(Airlift Internasyonaruとは別会社)へ その後G-AYEXで数社を渡り アメリカへ戻ってN525EJからN707HLになり EC-137E 67-19417となっています。 

No.3810とNo.3818のPWAは4機使用と5機使用の2種類ありどちらが正しいか判断できません。TROUTさん 飛行浪人さんが書いてあります3桁はレジ 製造番号とも関係なくレジは判断不可能でした。
C-FPWV(17696)C-FPWW(17700)C-FPWJ(18746)C-FPWZ(18826)事故でなくしたC-FPWW(20670)です。
興味のある方は調べてみてください。


Re: B707/B720 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/09/21(Tue) 23:37 No.3852
出張から戻りレスしてました。707は撮影機数が少ないのをあらためて感じた次第です。
終了前に最後の参加で画像を探して出て来た画像ですが、カナダ空軍 CC-137 13701 これは反則かな?
一応型式はB707-347Cになっているのでどうでしょう?
撮影日不明ですが、1990年だと思います。胴体の文字が末期の書体になっています。
この後、A310の飛来に代わり707はほとんど来ていないと思われます。


Re: B707/B720 最終章 Name:ET Date:2010/09/21(Tue) 23:46 No.3853
広江さん、皆さん、今晩は。
最後はカーゴで締めたいと思います。1986年10月10日成田のR/W34を離陸したPakistan InternationalのB707-304C (AP-AXA, cn19286/625)です。総ての窓はブラインド(シェード)が下りているのでカーゴだと思われます。No.3791の機体も総て窓が塞がれているのでカーゴと推測します。
ところでこの写真の1コマ前の写真の背景に屋上にNarita TOKYOの文字が表示された白い建物があり、その建物の両脇に現在成田航空博物館の前庭に展示されているS-62とMU-2と思われる物体が写っています。この時代ターミナルの方に行かなかったのでこのような建物があったこと恥ずかしながら知りませんでした。


Re: B707/B720 最終章 Name:THUD Date:2010/09/22(Wed) 00:17 No.3854
いよいよ最後ということで私のラストショットはプロトタイプの367-80“DASH 80”N70700です。とても全体を撮れる展示位置ではなかったので中途半端な画像で申し訳ありませんm(__)m
2004年9月スミソニアン新館での撮影です。
>広江さん
ITAZUKE-1さんが解説されてますが私もN525EJをちょっと調べてみたのですが67年5月にExec Jetに引き渡されてからAirLiftにリースされ、その後International Air Bahama→Caledonian Air lines→Britannia Airways→British Caledonianと渡り歩いたようです。
広江さん、皆さん、楽しませていただきました。ありがとうございました。


Re: B707/B720 最終章 Name:PAPPY Date:2010/09/22(Wed) 06:40 No.3855
広江さん、皆さんお早うございます。
毎回そうですがこれだけの枚数のレス大変だったでしょう、お疲れ様でした。
私も Airlift B707-355C N525EJ を撮っていました、ITAZUKE-1さんTHUDさんが履歴を紹介していますが確かに
Airlift へのリースの記録は見当たりませんね、横田で1967年11月1日の撮影です。


Re: B707/B720 最終章 Name:PAPPY Date:2010/09/22(Wed) 06:44 No.3856
ノーマークと言うことで外していたものなのですが民間機マニアでは貴重とのことなので最後にもう一枚。
AIR INDIA の B707-379C ET-ACQ エチオピア国籍記号で機体は白一色で小さく社名が書いてありました。
1977年頃の羽田の撮影です。次はどっち方面に飛んでいくのでしょうか。


Re: B707/B720 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/09/22(Wed) 08:03 No.3857 ホームページ
No.3825でITAZUKE-1さんが紹介されたAERO FILIPINASのBoeing 707-351C(RP-C1886/製造番号19034)。
1984年8月12日、名古屋空港で撮影したものです。紹介済の機体ですがカラーということで・・・・。
この航空会社は「一発屋」だったのか、この時期に一稼ぎしただけで消えてしまいました。

>ETさん
当時の成田はターミナルビル屋上にS-62とMU-2が展示してありましたね。

B707/720はかなりの数を撮っていますが、デジタル化がなかなか進みません。
ブログの「古い写真館(外国民間機)」で今後アップしますので興味ある方はご覧ください。


Re: B707/B720 最終章 Name:det.H Date:2010/09/22(Wed) 10:53 No.3858
広江さん 皆さん
お疲れ様でした 民航は門外漢の私ですが、皆さんの時代時代の汗と涙?の結晶を大変楽しく、おおいに感嘆し、拝見させて頂きました 私は横田チャーター等だけでしたが、時代のおかげでなんとか最後まで参加する事が出来ました あらためて広江さん、皆さん、ありがとうございます 
さて、最後はWで締めさせて頂きます World Airways、これも皆さんから既出ですので、横田R/W18のあの頃の雰囲気が少しは感じてもらえる?写真で 低かったな〜



こちらはおまけで、やはりR/W18のフラタイの上がりを、これも低かったな〜


もひとつおまけ ↑のWorldの続きカット これで私の締めとさせて頂きます (笑)   
さて次回は何でしょう ?
                                     


Re: B707/B720 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/09/22(Wed) 14:55 No.3859
>広江さん、皆さん、こんにちは。
いよいよ終わりですね。まだ発掘作業は続いていますがまたの機会にということで、最後はZのZAS(SU−DAC)で〆ます。
ZASはエジプトのチャーター会社と思われます。しばらく後でベルリンのシェネフェルトではDC−9に遭遇しました。
私の東南アジア進出は遅く、1980年代に入ってからでした。
香港では有名な13の香港カーブや香港のビル街を背景にの構図が気に入り、新空港に移る前に何回か通ってしまいました。

>広江さん、ウガンダは再チェックしたら1977年の7月でした。手元の資料でも一致しました。
またN525EJは1967年5月19日より1968年6月30日までエアリフトにリースとなっています。
>PAPPYさん、ET−ACQは私も羽田で見ました。フル塗装してほしかったですね。
この機体は貨物のようで1977年1月から1979年1月までエアインデアにリースされていました。

手元の資料はAviation Date Center の  Airliner Production List です。


Re: B707/B720 最終章 Name:TROUT Date:2010/09/22(Wed) 19:11 No.3860
こんばんは、広江さん皆さん。いよいよ最終章、今回も皆さんのたくさんの貴重な写真を興味深く拝見させていただきました。いつもながら広江さんのご苦労にも感謝いたします。 やっぱり707はカッコイイですね〜!ブラニフ、フラタイ、ワールドは撮れなかったですが拝見していて凄く懐かしい感じがしました。
私の最後は、707と言えばパンナムですね!!det.Hさんが仰るように、私も海外旅行と言えばパンナム!の世代(^_^;) 事実私の初海外旅行はパンナムでした・・・・機体は747ジャンボでしたが(^^ゞ
73年4月横田にてN895PA 「JET CLIPPER HERALD OF THE MORNING」小さくて見えませんがパンナムの機体には機首にニックネームが書き入れられていました。SZのC-117のようなジョークの効いたのはありませんでしたが(^o^)


Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/22(Wed) 19:55 No.3861
広江さん。今日は失礼しました。
いよいよ707も最後ですね。
最後の707はオーストラリア関連を3枚連続で貼り付けます。
最初は元カンタスのVH-EBA B707-138Bをお金持ちのツアー用に改修したAirmark CorpのN220AM。1984.10.15にDiamond Shamrockのツアーで成田にきました。


Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/22(Wed) 19:56 No.3862
次はカンタスといえばトラボルタがカンタス塗装のB707-138Bで成田に飛来しました。エンジンが故障してしばらく置いてありました。所属はJETT CLIPPER JOHNNY LLC
です。撮影は2002.07.27 場所は成田です。


Re: B707/B720 最終章 Name:geta-o Date:2010/09/22(Wed) 19:58 No.3863
最後はこれこそお別れオーストラリア空軍の707の引退ツアーで横田に立ち寄り離陸を撮ることができました。B707-338C(KC)(A20-624)撮影は2008.04.26 場所は横田です。尾翼にFarewell B707と書いてありました。
それでは次は何かな楽しみにしています。


Re: B707/B720 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/09/22(Wed) 20:00 No.3864
広江さん 皆様こんばんは 
皆様からいろいろとすばらしく珍しい画像を見せていただき 広江さん 皆様に感謝です。

1976年2月5日 板付R/W34からあがったTWAのB707-331B N17812(19226)です。飛来したことはすっかり忘れていました。
最後はN18712のままデビスモンサンのAMARC コ−ドAAC20108でKC-135E用の部品取りになったようです。C-137Bという型式とした資料もありました。


Re: B707/B720 最終章 Name:BATMAN Date:2010/09/22(Wed) 23:09 No.3865
>広江さん
 長丁場ご苦労さまでした。参加された皆さんの707、いや飛行機に対する情熱がほとばしるテーマになりましたね。さて私は最後にまたBRANIFFのN7100を貼らせて頂きます。撮影は1971年2月ですがこれ以降急速にBRANIFFが姿を消したような気がします。この機体の次の寄航地はタンソンニュイットかダナンでしょうね。
 さて私がNo3738で貼ったアメトラの707のレジはTROUTさんの撮影機と同じN7599Aです。前のシーケンス部分から判明しました。


Re: B707/B720 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/09/23(Thu) 01:16 No.3866
まだ間に合ったので夜景を一枚。広江さんの貼られたN88ZL出発の夜景です。

Re: B707/B720 最終章 Name:広江 Date:2010/09/23(Thu) 16:10 No.3867 ホームページ
複雑な国と国とのしがらみで、成田開港後も羽田に残り続けたCI、成田発着になったのは約8年前。
来月のD滑走路運用開始後の羽田に再び戻ってくるようですね。


>Gulf4さん(No.3850)
黄色地に赤の3本線の(当初?の)国旗をイメージしたデザインが綺麗ですネ。
私たち世代はヒコーキ撮影で遠い地のベトナム戦争を間接的に感じ撮る事が出来ました。
時代を感じる一コマ・・・。後方に写る鶴丸ジャンボが皮肉っぽいです(笑)

>ITAZUKE-1さん(No.3851)
1981年時点でも68FISのハンガーが残っていたのですか、驚きました。
おそらく朝鮮戦争時代の名残りでしょうから、朽ち果てそうですよね。
現在は背景がうるさいでしょうけど、将来的には、このショットを見るのと同じ感覚になるかも・・・。

>うみ太郎さん(No.3852)
カナダのCC-137は禁断の第一弾「C-135/C-137」でも登場してます。コウモリみたいな存在です(笑)
紹介の13701も、1990年に飛来した時のショットをTAKAさんがNo.3296で紹介されてます。

>ETさん
グリーンのパキスタンの記憶が思い起こされるショットです。
しかし垂直尾翼の記憶が強かったのか、胴体のグリーンのストライプの太さが新鮮です。
B707がまだカーゴ機で飛ぶ時代の成田は今の私には魅力大です。

>THUDさん
ラスト画像でDASH 80、ありがとうございます。
しかし屋内展示の大型機ゆえ、撮影は難儀したと思います。分割&連貼り可でしたのに・・・(笑)
このような綺麗な状態で保存できる諸々のハード・ソフト面の環境を日本も見習ってほしいものですよね。

>PAPPYさん(No.3855)
私は必至に探した1枚でしたが、瞬時に反応されるように、皆さん、しっかり撮られてますネ。
おそらく、私のNo.3849はPAPPYさんの撮られた翌月だと思います。

>PAPPYさん(No.3856)
エチオピア国籍レジの真っ白AIR INDIA、貴重といえば貴重なんでしょうけど・・・(^_^;)
ちなみに、ノーマークはミリマニ用語で、民間機を撮られた方々は『ノータイトル』とおっしゃいますね。
それと追記しますが、私は受け売り言葉ですので、さらっと聞き流して下さい(笑)。

>Gulf4さん(No.3857)
古き良き時代よりは、若干新しいような気もしますが、この類の航空会社は後を絶ちませんね。
それにしても、色使いや機首周りのストライプの仕上げ方など、新鮮味のあるデザインです。
「古い写真館(外国民間機)」、後ほど拝見しに伺います。そして充実化の期待をします。

>det.Hさん
1枚目と3枚目が連続ショットですね。此処が信号で渡れた所ですか。自転車で待つ姿がのどかです(笑)
2枚目の場所は分かりません・・・。しかし当時を記録した写真は、どれを拝見しても素晴らしいですネ。
『低かったな〜』は、厚木でも時々見かけました。私たちの憧れのショットですネ(笑)

>飛行浪人さん
締めとなる「Z」、民間機の幅の広さ奥の深さを思い知る事の出来た今回の話題です。
ところで、“ZAS Airline of Egypt”のZASは、どのような意味?略?なんでしょう・・・。
貨物輸送専用会社としてスタートし、数年後には人員輸送の認可も受けたようですね。

>TROUTさん
今回の話題で意外だったのは、TROUTさんや一部の皆さんがB707の撮影機会が多くなかったのが驚きです。
DC-8よりB707の方が消えていった時期が早かったようですね。
SZのC-117のようなジョークの効いた・・・、さすがウイットの富むTROUTさんならではの発想ですネ(笑)

>geta-oさん(No.3861)
オレンジ塗装の綺麗な機体ですね。しかし、やはりタイトルが無いと味気ないです。
しかし、わざわざお金持ちツァー用に改修して事業が成り立つとは、一発屋的発想のような(^_^;)

>geta-oさん(No.3862)
この機体は結構有名なようですね。私の頭の中にも少し記憶があります。
トラボルタとカンタスの関係が分からないのですが、このデザインの復活はマニア的には嬉しいですネ。

>geta-oさん(No.3863)
この機体の横田飛来は記憶に新しいのですが、何故、私は見送りに行かなかったのかな?(^_^;)
去るモノや無くなるモノを大事にしなければならない事を今の皆さんは忘れているような気がしますネ。

>ITAZUKE-1さん(No.3864)
TWAは板付までは来ていた事になりますが、当のITAZUKE-1さんが忘れられていたとは(笑)
あまりにも有名で自分で馴染み深いと勘違いすらしてしまうTWAですが、
私は実際に撮った事も見たこともなく、とても残念でなりません。

>BATMANさん
Braniffを横田で最後に見た離陸はいつなんでしょうね・・・。
おそらく1971年頃でしょうか・・・。
ベトナム戦争時代のチャーター機の象徴のようなBraniffでしたね。

>うみ太郎さん(No.3866)
暗闇の中、灯が入った機体が浮き出る雰囲気が最高ですネ。
コックピット内で出発の準備をしている様子も伝わってきます。
あの場でこのショットを撮られたうみ太郎さんのご苦労が計り知れません。お疲れさまでした。

>皆様
私事で最後のレスが乱れて申し訳ありませんでした。
今回の話題も、無事、大盛況で終わることができました。
いつもいつも皆様の捜索作業と調査等々、そして話題と画像の提供に感謝いたします。
本当にありがとうございましたm(__)m

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -