GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-141 Starlifter Part.4 Name:広江 Date:2011/02/27(Sun) 08:31 No.4830 ホームページ   
何故か厚木基地の公開で展示されたイモは真面目に撮っている私です。
しかし↓の年は、何か理由があったのかは覚えてませんが、撮ったのは↓の一コマ?。
機首アップを撮った記憶すらありません(^_^;)
ちなみに↓は「San Francisco 49ers」の事でしょうか?。ご存知の方、教えて下さい。


>皆様
予想外のPart.4まで来ました。引き続き皆様からイモの話題をお待ちしますが、
まさか限りなく全機に近づけよう、なんて野望を持たれてないですよネ(笑)

Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:toksans Date:2011/02/27(Sun) 09:04 No.4831 ホームページ
広江さん、おはようございます。
まず”The Forty Niners”の方ですが、NFLの49ersではなく、カリフォルニア・ゴールドラッシュ時の金塊探しの人達を呼んだ”The Forty Niners(1849)”の事だと思います。
#4816の日付が抜けていました。1966年3月18日です。
>ファントムおじさん、”イモ畑”うまい表現ですね。感動しました。
>皆様、
また”Golden Bear”ですが、白鼻で機首の向うにかの”横田ドライブイン”が移っています。ところでこの日付が判りません。1967年の4月頃だと思いますが、この日はRC-135(62-4131)、Standard航空の720、Northwestの707が降りています。誰かお教えいただければ幸いです。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:ET Date:2011/02/27(Sun) 09:49 No.4832
広江さん、皆さん、お早うございます。
少しでも全機に近づくよう予定していた写真を急遽変更しました。何の変哲もない逆光気味の写真ですが紙幣なら高額が付きそうな番号の63MAW 670001で、1985年4月6日奥多摩方面へドライブに行った折の撮影です。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/02/27(Sun) 10:24 No.4833
広江さん 皆様お早うございます。
1968年6月板付R/W34に着陸エンドから西側エプロンへ転がるLTFのC-141A 436MAW 38078です。
フイルムの痛みが激しく背景は修正して少しよくなりましたが機体の修正に行く前に力尽きました(笑)
38078の最後はC-141B 57AS/97AMW所属で95年12月12日にAMARCへ入っています。
>広江さん URL有難うございます。予想に反して長期戦?がんばりましょう。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:A-330 Date:2011/02/27(Sun) 10:24 No.4834
広江さん 皆さんおはようございます

>広江さん『予想外のパート4』ですか? 是非全機制覇を目指し『パート10』くらいまでお願いします(笑)
 ニックネームイモも未登場機が5機ほど待機中ですし・・・

今回は正面を2枚 夕刻迫るなかR/W18に進入する C-141B 60MAW 65-0279です。写真では明るく感じますが  R/Wにランディングライトの明かりが映し出されるくらいの暗さでした。撮影日不明です


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:geta-o Date:2011/02/27(Sun) 10:26 No.4835
皆さんが出されている49ers(65-239)の後のAMC時代TRAVIS所属の60AWになり胴体の文字も消えました。撮影は1993.8.13です。場所は横田36の午前中です。(この頃はまだ国有地に入れたのですかね、忘れました)

Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:A-330 Date:2011/02/27(Sun) 10:29 No.4836
連貼り失礼します
八高線トンネルから見た離陸正面です。所属 機番 撮影日は不明です。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:GOSE99 Date:2011/02/27(Sun) 11:27 No.4837
広江さん、皆さんこんにちは。
A-330さんがNo.4819で紹介されている、B型のプロトタイプだった66-0186の金イモ時代の写真が出てきました。
1989年12月5日、横田のR/W18で別の獲物の離陸を待っていたら・・・ しかもイースト側へ曲がってしまい証拠写真程度なので細かい部分が読めないのが残念です。
当時の資料を引越しなどで無くしてしまいましたが、この時の所属は443MAW/57MATSとメモが挟んでありました。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:TROUT Date:2011/02/27(Sun) 14:20 No.4838
こんにちは、広江さん皆さん。>広江さん、そうです81年の日食の日です。日食当日は確か平日だったと記憶していたのですが・・・離日は日曜日でしたか。良いお天気だったのですね! 私もNASAイモを撮ることができましたが、当日前のルートチェクで上がった時かと思たら、観測当日に撮っていました。私が撮ったNASAイモ、NASA714 81年7月31日0900 横田R/W36を離陸するところです。ごらんの通り離陸時は雲の多い晴れ、ミッション終了で降りて来た時は快晴だったようです。「気分転換」で紹介されていたのを拝見したと思っていましたが、記憶違いでしたか?汗

Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:TROUT Date:2011/02/27(Sun) 14:23 No.4839
連貼りすいません。ちょうど横田のUH-1Nが入ってくれました。

Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:THUD Date:2011/02/27(Sun) 14:47 No.4840
1968年6月着陸後横田ドライブイン前をタキシングするC-141A(66-0149/62MAW)
機首に描かれた「PEACH STATE」は米国南東部の州という意味らしいですが形から見るとGEORGIAあたりでしょうか。
>広江さん
高中正義と同級生だったとは驚きました。私も結構好きでアルバムなど持ってます。サンタナのコンサートには行けませんでしたが、LED ZEPPELINやJEFF BECKなどのコンサートには行きました。飛行機とは関係ない話題ですみません(^^ゞ


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:PAPPY Date:2011/02/27(Sun) 15:45 No.4841
広江さん、皆さんこんにちは。
1966 67年頃の雨の横田三軍記念日での撮影ですが、C-141A をま近で見たのはこの時が初めてと思います。 62MAW 63-8086 でこの頃の62MAWは地球儀ではなく世界地図を書いていました。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:AGC DET-A Date:2011/02/27(Sun) 17:14 No.4842
1965年5月29日(土)、横田のRwy36に進入する初来日時のC-141A“Golden Bear”です。
geta−oさんがお撮りになられたショット(4781)の左端、金網にへばりついているのが私です。
当時の手帳を見ますと、前日28日(金)もなぜか横田へ行っており、初来日の予定が1日ズレ込み、連荘で通ったのかも知れません。
天候が悪く、マニアの数も少なかったような記憶があります。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:DET-K Date:2011/02/27(Sun) 20:18 No.4843
ご無沙汰しています。横田で始めて撮ったC-141Aです。
本テーマ(おイモさん)にちなんだ訳ではありませんが、たまたま昨年末に
思い出アルバム第二段をYouTubeに投稿しておりました。
前半は飛ばし、後半だけ見ていただければ、おイモさんと呼ばれた理由が・・・

相変わらず独断と偏見のスライドショーです。tokusanやDET-Hさんは激怒される
かもしれませんが、当時感じた率直な思いをBBクイーンズの音楽で編集しました。
不適切な歌詞と映像がまじ合ってますが、首記ご理解お願い申し上げます。
うーん。見ないほうが良いかもね。
http://www.youtube.com/watch?v=mtPNLtbBetA


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:geta-o Date:2011/02/27(Sun) 20:26 No.4844
私も機首に絵のあるC-141Aを
436MAW所属の64-625で基地ドーバーのあるデラウエア州が機首に書かれています。
帯びの中は写真では読めませんが州のニックネームThe First State(デラウエア州は合衆国の第1番目の州)と思います。撮影は1967年5月2日です。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:geta-o Date:2011/02/27(Sun) 20:27 No.4846
それから連貼りで申し訳ありませんが
No.4840のTHUDさんの“PEACH STATE” 66-149ですが同年の1968年9月1日同じドライブインからの撮影では436MAWでした。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:うみ太郎 Date:2011/02/27(Sun) 21:07 No.4847
広江さん、皆さんこんばんは。
AMCグレーになってからでも機首に文字が入ってるのがありました。
1995年5月7日 305AMW 66-0207 (リザーブの514AMWも共有使用)305AMWには6ASと13ASがありましたがどちらか不明です。
ニュージャージー州 マクガイア基地所属で機首に"Spirit Of McGuire"と入っています。
マクガイア基地の名前が第2次世界大戦のエースパイロットの名前から取っており、操縦していたP-38が帯にも入っています。小写真は帯表示に変わった当初でP-38しか入っていませんでした。

広江さん>
ミシシッピーは172AW 183AS所属です。 すいませんm(__)m


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:PAPPY Date:2011/02/27(Sun) 21:35 No.4848
広江さん、皆さんこんばんは。
本日2回目の投稿になります。No.4844でgeta-oさんが紹介のデラウエア州が機首に書かれているものが
紹介されていますが、ボケててシリアルも所属も分からなくてボツにするつもりでしたがアップを。
geta-oさん撮影の一週間くらい前1967年4月26日の横田の撮影です。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:BATMAN Date:2011/02/27(Sun) 21:57 No.4849
>広江さん、皆さん
 休憩しましょう。横田Afterburner紙1968年6月7日号にこんな記事が有りますので如何ですか。geta-oさん、toksansさんのGolden Bear号(44MAS,60MAW 63-8088)が1968年5月25日に20,000回目のC-141の横田着陸をしたとの記事です。期せずしてご紹介の1965年5月29日に横田初着陸と同一機ですね。なにか仕組まれた様な偶然ですね。ほぼ3年で20,000回ですから単純計算で月間555機、一日19機の飛来となります。この記事にはLTFの1号機がGolden Bearで広江さんの解説通りLTFの機体が1日当たりの飛行時間を他の機体より多く設定しどの部品の減耗が激しいかを調べる事で他のfleetに適切な対応が出来て成功しているのでC-5もLTFを行うと書かれています。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:det.H Date:2011/02/27(Sun) 23:11 No.4850
広江さん 皆さん こんばんは

いや〜、次から次と繰り出される初見のすばらしい“スター”リフターの数々、もう“イモ”とは呼べません(笑) 
休眠時代の代償がいかに大きかったか、あらためて思い知らされるスレッドと為ってしまいました (+_+)
Part.1でちょっと話題にのぼったAssociateとの“共同運航”ですが、↓の時代の60MAWの相方が分かりません 資料によると349MAWと出てくるのですが、どうもINSIG.が違う様な? どなたかお分かりの方はいらっしゃいますでしょうか?
あと出来れば、1970年時の436MAW と438MAW のAsso.もお分かりの方、よろしくお願い致します


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:Tad(旧夏海です) Date:2011/02/27(Sun) 23:54 No.4851
ご無沙汰しております。
旧ハンドル夏海です。これからは、Tadで書き込みいたします。
今後とも、よろしくお願いいたします。

C-141は三沢在隊中にも頻繁に見ることがありました。
当時は既にB型?に切り替わっていたのでしょう。
こちらで拝見する胴短A型の画像は、とても興味深く新鮮です。
イモと呼ばれていたのは知りませんでしたが、C-141を見かけると部隊の同僚と
「スターリフターって名前はカッコいいけど、見た目がねぇ〜」
なんて話していたのを思い出しました(苦笑)

私の画像は、1988年11月の三沢です。
画像処理するまえに読み取ったところ、62MAW 66-0141のようです。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:つばどん Date:2011/02/28(Mon) 01:56 No.4852
広江さん、皆さんこんばんは.
広江さん、ANGの所属については失礼致しました。また、お調べ頂いたうみ太郎さん、ありがとうございました。私自身がANGについてはスコードロンしか気にしていないのでついつい・・・・。以降Wingも調べます_(._.)_

今回は既に数回出てきている”金イモ”66-0186 443MAWです。後ほどの派手さはなく、胴体の細い帯が金色、エンジンポッドが白塗りで前端が磨かれている程度で、他の機体とさほどの差はありません。(尾翼の帯の縁が金色かもしれません・・・・)
この時は誰が乗っていたのか、コクピットの窓に4スターのプレートが入っています。1986年3月26日、僅かな残雪の中R/W18から離陸するところで、A-330さんの4819と同じ頃ではないでしょうか。
派手なイモと言えば、バイセン塗装の66-0176がいたのですが、私は網膜に焼き付けてしまいフィルムに焼き付け損ないいました(^_^;)どなたか撮られていないでしょうか。


Re: C-141 Starlifter Part.4 Name:広江 Date:2011/02/28(Mon) 07:18 No.4853 ホームページ
1983年7月2日(土)、横田基地フレンドシップ・デーの中、R/W36で離陸したC-141B。
ポジをルーペで覗いても、スキャン後の大きな画像をトーンカーブ調整してもS/Noが読めません(^_^;)
リザード・イモはA-330さんがNo.4789でもS/No判読に難儀されてるように、
今回の話題では全く人気がありませんねぇ〜。

野望の足し(笑)になるかもしれないので、もし↑の時のS/Noが分かる方、教えて下さいm(__)m

>toksansさん
65-0239の“The Forty Niners”はカリフォルニア・ゴールドラッシュの方でしたか。
どちらかな?とは思ってました。
これまで何コマか白鼻が紹介され気にはなってましたが、一応は珍しい部類なのですよね?。

>ETさん
野望(笑)のご協力、感謝です。
まだまだ現実味を帯びない遠い先の感アリです。まだETさんのペースで構いません。
奥多摩方面ドライブからの帰路でしょうか・・・。しっかり横田もコースに含めていたのですネ(笑)

>ITAZUKE-1さん
モノクロネガのスキャン画像のゴミ取り等は私も難儀してます。
ポジだと、自動ゴミ取り機能で手抜きできるのですが・・・。
しかしこのような機会にとりあえずのスキャンて、後処理が溜まる一方です(^_^;)

>A-330さん
『パート10』ですか・・・。イイですヨ、持ち駒の果てるまで(笑)
No.4834はクロススクリーンフィルターを使用したのですか?。面白い味になりますね。
私はPLフィルターは使ったことがありますが、クロス〜は未体験です。
しかしC-130の話題の時にも驚きましたが、相変わらずNo.4836のショットは素晴らしいですネ。

>geta-oさん(No.4835)
スミマセン、撮影は1993.8.13ではなく1983.8.13ですよね?。
米空軍ネタは私は瞬時に判断がつかないもので再確認させていただきますm(__)m
紹介の国有地からのショット、短焦点でなく後ろに下がってフェンスをクリアーされてますが、
かなりの高い脚立を使用されてません?。私はワゴン車に180cmの脚立を常備してました(笑)

>GOSE99さん
離陸待ちで36で降りられ、しかもイースト側へ転がりましたか・・・。
機首に何やらマークも見えますので、かなり悔しかった事でしょう。
画像を拝見できない私も、ちょっぴり残念です。

>TROUTさん
私のタイトルの付け方が不備だったかと、NASAイモを紹介してから気づきました。スミマセンm(__)m
7月31日は09:00頃エンドに到着したら『先ほど上がったよ』と言われ、速攻で厚木に移動しました(笑)
本当にタッチの差だったのでしょうか・・・(^_^;)
「気分転換」覚えてらっしゃいましたか(^_^;)。復活希望の声を時々聞きますが今更恥ずかしくて(笑)
NASAイモは“二者択一”というタイトルで紹介してました(笑)

>THUDさん
右下のちょこっとした出っ張りの形から、おっしゃるようにGEORGIAっぽいですね。
しかし銀イモのニックネームは部隊ではなくLockheedが命名したのでしょうか。
部隊が変わっても機体そのもののニックネームとして残り続けているような気がします。
音楽の件、新たな発見でしたか?。最近、厚木のエンドでも驚かれました(笑)
私の路線はTHUDさんとは微妙に違ってます。今度、ヒコーキとは無縁のロック談義しましょう(笑)

>PAPPYさん
米空軍の部隊マークも時代にる変遷があるようですが、私には難しくて分かりません(^_^;)
ましてや大型機の場合、紹介のようにアップで撮らないと判別できませんものね。
厚木では機体全景を真面目に押さえてますが、横田では機首や垂直尾翼のアップばかりです。

>AGC DET-Aさん
No.4781に写りこんでいるマニアの姿が気になってましたが、そのお一人でしたか(笑)
しかしAGC DET-Aさんも横田に行かれていたのですネ。
今とは全く異なる情報網の中、皆さんしっかり初物を押さえてらっしゃるのには驚きです。

>DET-Kさん
お久しぶりです。「ワンツーワン」以来でしょうか。
思い出アルバム第二段、DET-Kさんならではの編集、またまた楽しみました。
第一段は、BBS Iに紹介された後、何かの不都合があったのか、消えてしまいましたが・・・(^_^;)
さて、今回の話題は紹介の画像と、YouTube動画の最後の方のホンの一瞬ですが、
「おイモさんと呼ばれた理由」、本当ですか?(笑)
コレを見て未来永劫、語り継がれますが大丈夫ですよね(笑)

>geta-oさん(No.4844, No.4846)
346MAWの部隊マークは機体全景ショットでも見分けがつきます。
さて、66-0149/436MAWは、THUDさんNo.4840の62MAWから部隊が変わったと捉えるべきでしょうか。

>THUDさん再び(No.4840)
スミマセン、再確認させて下さいm(__)m
1968年6月時点の66-0149の62MAWは主脚扉orバルジに書かれているのでしょうか?。

>うみ太郎さん
マクガイア基地の名前の由来、初めて知りました。
自分で撮っておきながら『あっ、P-38だ』と思いつつ調べない自分がイケないのですが(^_^;)
しかし、ここにきてイモのドツボにはまって来ました(^_^;)
始める前に『イモは怖いよ〜』と言われたのが今になって分かりました。

>PAPPYさん(No.4848)
機首の4桁の数字を目を凝らして見ていて行き着いた数字が0625でしたので、
おそらく、私はgeta-oさんNo.4844紹介と同じ機体64-0625だと思います。
永年数字ばかりを見続けているので、なんかピン!と来る瞬間があるようです(笑)

>BATMANさん
コーヒーブレイク、ありがとうございます(笑)
1965年から3年間でイモが20,000回も着陸ですか。
ピン!と来ない数字ですが、BATMANさんの計算式で妙に納得できました。
それではやはり、姿形と扱い的な両面で『イモ』と名付けたくなりますねぇ〜。
と、侮っていましたが、現在イモの奥深さに悪戦苦闘中です(笑)

>det.Hさん
436MAWは512MAW、438MAWは514MAWのようです。
ただし438MAWの初期の期間は調べ切れてませんが、62MAWの939MAW/446MAWの例があるかもしれません。
60MAWのAssociateは↓の349MAWとは異なるのですか・・・。


>Tadさん
三沢での当時の様子も気になりますねぇ〜。横田から発信された『イモ』は三沢には届きませんでしたか。
しかし見た目が・・・、というのは何処の方々も同じ印象を受けていたのですネ(笑)
1980年代半ば頃には、おそらく当時の飛べるC-141A全てがC-141Bに改造を終えたと思います。

>つばどんさん
“金イモ”は要人輸送も兼ねる豪華内装&シートだったのでしょうか(笑)
そのあたりの真相をご存知の方は、教えていただきたいです。
しかし白イモ自体が、何も知らずに画像を見ると綺麗な機体だと思うのですが、
現場では数の多さに飽きられてしまい、このような金イモが話題になるのでしょうけど、
今になった思えば、贅沢で撮らない事が勿体無かったですよね。

>皆様
間延びする前に短期集中決戦もイイのですが、
まだ最終章ではないので、スローダウンを願いたいのですが、如何でしょうか。
最終章だけなら私も踏ん張れますが、終りの見えない章では踏ん張りきれませんので(^_^;)
とりあえず、ここはクローズし、Part.5を立てます。





C-141 Starlifter Part.3 Name:広江 Date:2011/02/26(Sat) 06:46 No.4812 ホームページ   
横田の日常的な風景を記録ノートから抜粋してみます(笑)

1981年8月2日(日)、私は、あるお目当てがあって横田に07:40〜17:45展開しました。
横田10時間ミッション(笑)中に離着陸したイモは実質9機、離着陸は延べで11回。
65-0235/62MAW L, 65-0246/60MAW L, 65-0254/60MAW L, 65-9402/63MAW L, 66-0165/62MAW L,
66-0191/??MAW T, 66-0205/63MAW LT, 67-0018/62MAW TL, xx-xxxx/??MAW T
9機中、紹介の65-0235のみC-141Aでした。

この日の他のトラフィックは(なにやらBBS I調だな・・・(笑))、
C-5Ax3, C-9Ax1, C-130Ex1, T-39Ax2, F-4D/WPx3, F-15C/ZZx1, OV-10A/OSx3,
これにマリンコのKC-130R/QBx1, OA-4M/WAx2, OV-10A/WXx1,
そして本来のお目当てx1・・・、これは後半に続く(笑)

しかし、なんという大漁の日なんでしょう。驚きですね。

>皆様
引き続き皆様からの“イモ”の話題をお待ちします。

さて、またまた申し訳ありません(__)m
GOSE99さん、TROUTさん、うみ太郎さん、61-2775, 61-2776の当時のホームベースは何処でしょうか?
それと、型式は当時既にNC-141Aに変更されていたのですか?。
初心者の私に教えて下さいm(__)m

Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/02/26(Sat) 08:29 No.4813
広江さん 皆様お早うございます。
1968年5月25日板付R/W16へ降りる C-141A 436MAW 70030です。 AMARCのリストに見当たらなかったので 調べると1980年11月12日カイロ近郊で事故して13人死亡していました。
主脚扉の部隊名の書き方はC-124Cの前脚扉にも同様に書かれていた時期がありましたが色ははっきり覚えていません。

>THUDさん お手数かけました、有難うございます。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:det.H Date:2011/02/26(Sat) 08:57 No.4814
広江さん 皆さん おはようございます

141もやっとエンジンに火がはいった感じですね この後も楽しみです
THUDさん、PAPPYさんが出され、BATMANさん、広江さんが解説をされたLTF Aircraft
私も用意していたので出させて頂きます 当時はこの意味を理解していたか、記憶がありませんでした
しかし今は、ポチ、ひとつで簡単に解る時代ですね

PS ギャラリー化前までにはまともなスキャン画像にしたいと思いますが・・・・
                       


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:toksans Date:2011/02/26(Sat) 09:29 No.4816 ホームページ
広江さん、おはようございます。
>geta-oさん、主脚扉の色の件フォローありがとうございます。さすがにカラーで撮られているのですね。砂川角の写真、当時のパトカーに感動しました。
話題の”Lead The Force Aircraft”1番機の”Golden Bear”です。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:うみ太郎 Date:2011/02/26(Sat) 12:55 No.4817
広江さん 皆さん、お疲れ様です。
今回はB型で一番古い61-2778 テネシーANG 164AG メンフィスベルで有名な部隊です。
尾翼の帯はMEMPHISと入ってます。現在はC-5になって同じ帯になっていますね。

広江さん>
RODEOの文字は絵の下は解読不明で、その下はCity of Altasです。原版が出て来たら確認します(^^;
61-2775, 61-2776の当時のホームベースはエドワーズで、AFMCの412TW所属となっています。
形式はNC-141Aで間違い無さそうです。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:TROUT Date:2011/02/26(Sat) 19:16 No.4818
こんばんは、広江さん皆さん。一昨日から今日まで留守するのを言い忘れてました。もう閉店してないか心配してました 汗
やはりいろいろ出てきますね! 皆さんのコレクションが集まると、平凡な機体でも見応えがありますね!
今日の1枚は、80年1月横田R/W36に着陸するC-141A 70021.ご覧の通り濃淡グレー2色迷彩です。所属は多分438MAWと思います。撮影の2〜3年前航空雑誌に掲載されていて「こんなの来ないかな〜」と思ったりしていましたが、忘れたころひょっこり飛来しました。
広江さん、12775/6は海太郎さんのお答え通りエドワーズのNC-141Aで良いと思います。81年8月二日は日本が少し暗くなったあの日でしたっけ?


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:A-330 Date:2011/02/26(Sat) 20:31 No.4819
広江さん 皆さんこんばんは
横田では珍しい雪景色の中を離陸のためタキシングする 443MAW 66-0186です。YC-141Bプロトタイプとして知られておりエンジンが純白に塗装されています。撮影日不明です。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:PAPPY Date:2011/02/26(Sat) 20:32 No.4820
広江さん、皆さんこんばんは。
BATMANさん、広江さんLTFの解説ありがとうございました、皆さんで3/5機撮っていればいい確率ですね。
USAFもこの様な機会でもないと調べることも有りませんが当時は闇雲に撮っていた様です。
普通の銀イモですが1966年8月23日の横田で C-141A 436MAW 64-0642 です。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:A-330 Date:2011/02/26(Sat) 20:41 No.4821
連貼り失礼します
こちらのエンジン純白は4772,3で紹介した 443MAW 67-0166 ですが離陸ショットを. 横田にて 撮影日不明です

>広江さん 皆さん URLを誤って記入していました。大変失礼しましたお詫びいたします。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:geta-o Date:2011/02/26(Sat) 21:02 No.4822
カラーを探したのですが見つかりませんでした。白黒で申し訳ありません。
ベトナムから捕虜になった米軍人を輸送するために尾翼に赤十字をかいた白イモ
62MAW所属の65-258 撮影日は1973年4月7日です。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:THUD Date:2011/02/26(Sat) 21:08 No.4823
1969年(以下不明)離陸の順番待ちに並んだC-141ですが、どれが主役かといったら、そりゃァもう…(笑)ですね。

Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:つばどん Date:2011/02/26(Sat) 21:34 No.4824
広江さん、皆さんこんばんは。
”イモ”の姿を見なくなってから大分経ちますが、皆さんの画像を見ていると他の機種と違ってなぜかホッとします。いつも通り出遅れてしまいましたが、今回も参加させて頂きます(^_^)b
皆さん”銀イモ””白イモ”と古い方から攻めている方が多いので、比較的新しい方から・・・”銀イモ”は撮っていませんので(^_^;)

1997年6月14日 田でR/W36から離陸して行く、ミシシッピANG 183AS のC-141B 66-0190です。画像が汚くて分かりにくいですが、シンプルですがセンスのある文字の入った帯が好きです。既出の”金イモ”と同じく、通常胴体と同色で塗られているエンジン先端のコーンが、ピカピカに光っています。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:うみ太郎 Date:2011/02/26(Sat) 21:38 No.4825
ANG繋がりでミシシッピーANGのC-141Bです。
C-141のANG部隊はテネシーとミシシッピの2部隊でした。現在はC-17になっていますが、同じ帯をしています。1993年4月の撮影です。 と書いたら、つばどんさんと重なりました。



Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:North PHANTOM Date:2011/02/26(Sat) 21:55 No.4826
広江さん、皆さん今晩は。
広江さんPart.2では大変失礼致しました。
ニュージーランド空軍のブリストル フレイターは翌日朝7時に南に向かってR/W18で上がって行きました。(無事(^_^)vです)逸話は露出を聞かれたとか、聞かれないとかでした。(^_^;)
 
写真は1977年7月2日横田の公開日に操縦席からさらに機体上面が撮れました。C-141A 62MAW 50257です。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:GOSE99 Date:2011/02/26(Sat) 23:39 No.4827
広江さん、皆さんこんばんは。
私からもニックネーム入りの機体を。
1991年5月18日撮影の60MAW C-141B 65-0239で"THE Forty Niners"でデルタを離陸のために転がってきたところです。

>広江さん
No4817でうみ太郎さんが、No4818でTROUTさんが書かれているとおり61-2775は私のフィルムケースに412TW エドワーズ NC-141A !と書いてありますので間違いないと思います。


Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:ファントムおじさん Date:2011/02/27(Sun) 00:25 No.4828
広江さん、皆様こんばんは。ようやくイモの画像を取り込む時間ができましたので参加いたせていただきます。
89年3月にイモの部隊63MAWのホームベース、カリフォルニアのノートンAFB・エアショー(現在閉鎖)へ行った時の画像です。会場から駐車場へ戻る時にエプロンの脇を通ったので撮りました。いわゆるこれがイモ畑ですかね。

Re: C-141 Starlifter Part.3 Name:広江 Date:2011/02/27(Sun) 08:30 No.4829 ホームページ
このPart.3冒頭の続きです(笑)

1981年8月2日(日)の目的は↓です。
この日までに何度か通いましたが、ミッションの離陸が早朝で私がエンドに着いた時には姿はなく、
結局、離日の8月2日(日)にようやく撮る事ができました。

GO! NAVY立ち上げ直後の「気分転換」というコーナーで私が各地の珍道中を紹介してましたが、
↑のNASA機にまつわる話も紹介してました。
実は1981年8月2日(日)は横浜スタジアムにサンタナ&高中正義のコンサートを見に行く日。
ギタリストの高中正義は私の高校時代の同級生。
無理やり関係者から手に入れたチケットを↑のNASA機のために諦めた日となりました(笑)

>ITAZUKE-1さん
今回のC-141では、事故機について私は気にしてなかったのですが、
調べてみたら、何機か該当する機体が見つかりました。
http://aviation-safety.net/database/dblist.php?field=typecode&var=LO-141%&cat=%1&sorteer=datekey&page=1
(全てのURLがリンクされてない場合は、コピー&ペーストして下さい)

>det.Hさん
LTFを再調査ました。下記の全6機がLTF Programに充てられたようです。
63-8075, 63-8078, 63-8079, 63-8080, 63-8081, 63-8088
ところで主題から外れますが、手前の車が気になるのですが・・・(笑)
再スキャン画像への入れ替えは、いつでも構いません。もちろん、Gallery化以降でも私が差し替えます。

>toksansさん
銀ピカ時代は、本当に色々と変化があったのですね。
皆さんから紹介されて私は初めて気づきました。
そういう意味では、私の育った「白イモ時代」が一番変化が少なかったと感じてます。

>うみ太郎さん(No.4817)
C-141末期のグレー時代が、No.4795, No.4774, No.4802と紹介されて、この紹介で4機目ですが、
垂直尾翼のカラー帯のワンポイント的ですが、部隊を追い求めるのには一番楽しそうに思えます。
今現在運用されている機体で一番記憶に新しい事と私の好みにマッチしてます(笑)
61-2775, 61-2776の件、ありがとうございます。

>TROUTさん
紹介の塗装、頭の片隅に何となく記憶に残ってます(^_^;)
デビューはハイビジ終焉の1970年代末でしたか。
米海軍のカウンターシェードは、確か1980年代初めだったかと・・・。
もう既に米空軍ではカウンターシェードの運用評価を始めていたのですね。
61-2775, 61-2776の件、ありがとうございます。
『日本が少し暗くなった日?』とは?(^_^;)。日食は7月31日ですが、他の事かな?。  

>A-330さん
1977年のYC-141Bの初飛行後、部隊配備は1979年12月から始まり、
あっという間にC-141Bだらけになり、このスレッド冒頭の1981年8月1日の記録の
確認した9機中8機がC-141Bという数字が当時の状況を表してますね。

>PAPPYさん
いや、LTFの分母が一つ増えまして、現在、3/6の確率に下がってしまいました(^_^;)
紹介の機体も部隊名は機首ではなく主脚扉?バルジ?に書かれてるのですか。
左翼の奥に駐機している機体・・・。準備しておいて下さい(笑)

>geta-oさん
尾翼に赤十字・・・。思い出しました!。
今回の話題、初めて見るもの、記憶が甦るもの、なかなか楽しい話題になってきました。
今まで「イモ」を大々的に話題に取り上げる機会がなかったですからね。

>THUDさん
主役を私に問いますか・・・。厳しいなぁ〜(笑)
真ん中の機体がC-xxxだったら、間違いなく『イモです』と答えるのですがねぇ〜(^_^;)
まあ冗談はさておき、貴重な記録シーンですネ。私も見たかった。

>つばどんさん
下でうみ太郎さんが紹介されている“S”の文字が特徴的ですネ。
私の手持ちは「白」が大半を占めてます。
銀・リザード・グレーは皆さんに頼りきってます(笑)

>うみ太郎さん(No.4825)
スミマセンm(__)m、米空軍に精通している同士会話でなく、初心者向けに落として下さい(笑)
横田の方々は『ミシシッピーANGのイモ』と言われれば部隊名がすぐ出ると思いますが、
私は都度調べないと分からないのです・・・(^_^;)
偶然にも直前につばどんさんから183ASと紹介されてますが、そのWing名も私は調べなくては(笑)

>North PHANTOMさん
おっ!、見たことのない新鮮なショットですねぇ〜。
基地祭で大型機の上でブルーインパルス等のデモを見るクルーが羨ましく思えましたが、
この高さは怖そうなので、私は無理です(笑)
逸話の続編はエンドで・・・(笑)

>GOSE99さん
BBS IIが始まると、皆さんへのレスと私からの紹介画像、
これを前日寝る前にある程度まで準備するのが日課となります(笑)
で、今朝起きてビックリ!、あらっ“THE Forty Niners”!(笑)
61-2775, 61-2776の件、ありがとうございます。

>ファントムおじさん
なるほど!、「イモ畑」ですか(笑)。横田の方々は本当に面白いニックネームを考えますね。
私の冒頭のトラフィックリポートと同じ、ここでも9機という数字に対し、白が1機です(笑)
しかし一瞬置きを撮ったと思いましたが、よく見たらギャラリーが写ってる・・・。
何やらのどかなエアショーのようですね。

>皆様
『たかがイモ!、されどイモ!』、スロースタートと思いきや、だんだんヒートアップしてきました(笑)
やっぱり皆さん生粋のマニアなんですねぇ〜(笑)
という事で、ここはクローズし、新たにPart.4を立てます。





C-141 Starlifter Part.2 Name:広江 Date:2011/02/25(Fri) 06:59 No.4797 ホームページ   
当時は(今も)何も分からず撮影していたC-141ですが、改めて見返すと436MAWのコマはごく僅かでした。
調べてみたらC-5導入まで、前身の1607ATW/MATSの1年を含めても8年間の運用だったようですね。


>皆様
イモはやはり米空軍機。私にとっては、やはり奥が深くコアな話題で進み始め、
始めるまでの心配は大方の予想通りの楽しさと苦しさに変わりました(笑)
引き続き、皆様からのイモの話題をお待ちします。

Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/02/25(Fri) 09:55 No.4798
広江さん 皆様お早うございます。
1968年11月10日板付R/W34に進入 ゴーアラウンドする C-141A 437MAW 60195です。 
後にC-141Bに改造され 200年4月4日に62AW所属でAMARCに入っています。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:toksans Date:2011/02/25(Fri) 10:17 No.4799 ホームページ
広江さん、
主脚扉に所属部隊名が書かれている、と言う話題が出ていましたが、この436MAWのC-141(65-0229)のように主脚扉を塗り分けていた機体もありました。何色だった?全く忘れました。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:ET Date:2011/02/25(Fri) 10:20 No.4800
広江さん、皆さん、お早うございます。
横田のR/W36から離陸する60MAWの65-0247です。カラーで見ると中途半端な塗装だったのですね。
ドライブインからの撮影ですが撮影日が不明です。1970年頃かと思われます。

No.4770及びNo.4787の所属は広江さんのお書きになったとおりです。説明不足ですみません。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:det.H Date:2011/02/25(Fri) 10:36 No.4801
皆さん こんにちは
>広江さん
私も初めは“イモか〜” と思っていましたが、写真を調べ始めてみると、やはりよい意味でどつぼに嵌まるというか、色々興味をそそる事がでてきました
Geta-oさんが、初来日のMATSの機体を紹介されていますが、私も1965年に何機かMATS時代を撮っていました
スキャナーが安物で周辺光量落ち等が起きていますがお許しを

>Toksansさん
脚カバーの色、なんとなく濃紺だったような?
カラー画像が有りません


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:KNOB Date:2011/02/25(Fri) 16:22 No.4802 ホームページ
広江さん、みなさんこんにちは。
すばらしい写真の数々ですね。特に私はA型はほとんど見たことないので、給油口がなく胴短のA型は
かえって新鮮に写ります。
今日はMarch452AMWのC-141Cを。2001年の撮影です。
CDRに焼いてある画像はイモの運用後期のためかC型の画像がほとんどです。

>広江さん
「白イモ世代」ですか^^私は「リザードイモ世代」です^^
私は横田通いが多かったのですがC-141はC-9と並んで特徴的な轟音(金属音とでも言いますか)とともに
強烈に印象に残ってます。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:A-330 Date:2011/02/25(Fri) 16:39 No.4803 ホームページ
広江さん 皆さんこんにちは
皆さん『銀イモ』を紹介されてますので私も 1971年8月 三沢で翼を休めるC-141A 62MAW 66-0145です。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:A-330 Date:2011/02/25(Fri) 16:44 No.4804 ホームページ
これも『銀イモ』と呼んでいいのでしょうか。C-141B 438AW 65-9411です。横田にて 撮影日不明です。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:geta-o Date:2011/02/25(Fri) 17:44 No.4805
436MAWの脚カバーに書かれた色は多分黒地に白文字と無塗装に黒文字と思います。
写真は65-0224 撮影日は不明。場所は横田の変電所の近くです。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:geta-o Date:2011/02/25(Fri) 17:51 No.4806
連貼りですが
ベトナム戦争とC-141は切り離すことは出来ませんがそのころ横田では反戦デモがよく行われていました。直接関係ありませんがデモ隊とC-141が写っていますので。撮影は1968年場所は砂川の基地沿いの道です。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:THUD Date:2011/02/25(Fri) 18:37 No.4807
1967年5月横田に着陸するC-141A(638075 60MAW)ですが、このように反射防止塗装された機体はちょっと珍しかったような。
>ITAZUKE-1さん
No.4778 の部隊ですが当初バルジのMACは判読できましたが扉の部分はちょうど反射していて、またピントも微妙だったので判読出来ずあきらめていたのですが、ITAZUKE-1さんのリクエストがありましたので再度いろいろいぢりなんとか読みました。前置きが長くなりましたが62MAWで間違いないと思います。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:PAPPY Date:2011/02/25(Fri) 20:43 No.4808
広江さん、皆さんこんばんは。
No.4807でTHUDさんが紹介されている機首の丸いマークと同じものを付けている C-141A 436MAW 63-8079
で1968年10月1日の横田です。
大きい文字はLTFと書かれています。部隊は異なるので何のマークでしょうかね。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:BATMAN Date:2011/02/25(Fri) 22:43 No.4809
>広江さん、皆さん
 昨晩に続いて当時のなんでもない日常的な絵を。昭島駅を降りて昭和飛行機のフェンスに沿ってランウエイ・エンドに向いとぼとぼ歩いて行くと早くも背後からジェット音が聞こえ見上げると大抵はC-141のアプローチ、取り合えず標準で都営住宅街から撮った風景です。所属は62MAW 64-0609。だんだんあの影そして音が記憶から薄れて行くのは寂しい事ですね。
>PAPPYさん
 LTFはLead The Force Aircraftのマークで全284機のC-141の中から5機(?)が抽出されて整備性のデーターを取っていたようです。整備指示書にはLTFの機体S/NとDocument Maintenance on These Aircraft Properlyとなっています。


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:North PHANTOM Date:2011/02/26(Sat) 00:07 No.4810
広江さん、皆さん今晩は。
イモと言われてもやはりいろいろな色彩があり、それぞれ改めて幅広い魅力がありますね。
私からはバイセンテニアル付きの1976年8月1日横田のC-141A 62MAW 40625ですが、奥の固定脚と無理やりからませて撮ってます。(^_^;)
固定脚が厚木を横切る時の広江さんの逸話を当時聞いたような、聞かないような…。(^_^)v
※本論から外れてスミマセン m(__)m


Re: C-141 Starlifter Part.2 Name:広江 Date:2011/02/26(Sat) 06:45 No.4811 ホームページ
1976年はバイセンティニアルで多くの機体が派手な記念塗装を施しました。
North PHANTOMさんからも紹介されましたが、
イモは↓程度の小さなマークを書き入れただけなのでしょうか。私は他を知りません。
当時の嘉手納のターミナルエリアには白イモがゴロゴロしてました。
常に10機弱の姿が確認できましたが、これも当時の嘉手納の日常的な風景だったのでしょうね。


>ITAZUKE-1さん
GCA or ILSの訓練、または、トラフィック上のゴーアラウンドでしょうか。
大型機のゴーアラウンドは見ていて何か不安を感じるのは私だけかな(^_^;)
C-141BにはFY1963以降の飛べる機体全てを改造したようですね。
私の持ち駒はC-141AとC-141Bが半々ぐらいで、C-141Cは見たことすらないかも・・・(^_^;)

>toksansさん
当時(撮影は1967年頃かな?)、436MAWには何個かのMASが所属していたかと思いますが、
その識別に主脚扉を塗り分けていたのでしょうか・・・。
私は今回の話題でも初めて知ることが多いです(^_^;)

>ETさん
銀ピカ時代の機首と垂直尾翼は何かの理由があってグレーで塗装する必要があったのでしょうね。
それとも全塗装する費用を押さえて必要最低限の箇所だけ塗装したのかな?(^_^;)
紹介のショット、私もドライブインには、ずいぶんとお世話になりました(笑)

>det.Hさん
『たかがイモ!、されどイモ!』こんな感じですかネ(笑)
今までイモを広く話題にした事がなかったのでは?。そこそこ珍機の飛来があっても、やはりイモ。
エンドで肩身の狭い思いをした(?)イモが、ようやく脚光を浴びる事になったような気もします。

>KNOBさん
上でもコメントしましたが、捜索した画像からも記憶からも私はC-141Cが見つかりません。
というより、私はC-141BとC-141Cの外見上の見分けがつかない・・・(笑)
C-141の金属音は特徴的でしたネ。ターボファンとの先入観念ですが、E-3も似たエンジン音ですものね。

>A-330さん
No.4803は正統派(?)“銀イモ”ですが、No.4804は邪道派“銀イモ”でしょうね(笑)
しかし正統派66-0145も外板の継ぎ目に何かコーティングでもしているような姿ですね。
65-9411は、一時的にせよS/No.と所属Wing名を書き入れてこの姿で飛んでいたと思われますが、
撮影年時期はリザードからグレーに変更する過渡期でしょうか。
追伸.ホームページマーク“家”に何か入っているようですが・・・。

>geta-oさん
toksansさんにレスしてますが、主脚扉の色の相違は何か意味があるのでしょうか。
No.4805の65-0224は話の流れと垂直尾翼のマークから436MAWでよろしいのですネ。
No.4806は面白いショットですね。時代記録した貴重な写真です。

>THUDさん
コメントを拝見するまで、銀イモのコックピット前のアンチグレアは気づいてませんでした。
確かに現時点では初登場です。しかし私は一瞬、空自の銀ピカ時代のC-1に見えてしまいました(笑)
No.4778の部隊は私も気になってました(^_^;)、ありがとうございます。

>PAPPYさん
BATMANさんから補足がありましたが、LTFはキーワードとしては“Lead The Force”の略です。
63-8075, 63-8079, 63-8088を含む数機がLTF Programの元、運用上の維持管理システムの実験に充てられ、
あるリミット時間に達するように他の機体より優先的に飛ばし、発生する問題点を探ったようです。

>BATMANさん
やはりC-141のエンジン音は独特な印象を皆さん受けていたのですね。
そしてとりあえず標準で都営住宅街から・・・、はい、おおよその見当がつきます(笑)
それだけ当時のC-141のトラフィック量が多かったとも言える一コマでしょうね。

>North PHANTOMさん
North PHANTOMさんも、おそらく“白イモ”世代ですよね。
その後のリザードとグレー時代にNorth PHANTOMさんが撮り溜めたかどうかは分かりませんが・・・。
ところで、画像の右端に写っている機体って、その後、撮れたのですか?
固定脚???、横切る???、私ですか?、何でしたっけ?(^_^;)。無責任でスミマセン。

>皆様
私の2回のレスでクローズすると、スレッドが長過ぎると予測し、ここはクローズします。
新たに立てるPart.3で皆様からのイモの話題をお待ちします。





Lockheed C-141 Starlifter Name:広江 Date:2011/02/23(Wed) 07:48 No.4769 ホームページ   
>皆様
約2ヶ月ぶりの再開です。今回のお題は“Lockheed C-141 Starlifter”。
マニアの間では『イモ』と呼ばれたC-141、その飛来数の多さが由来だと私は聞いてますが、
長い年月の間に語り伝えられると、『外見がイモの形に似てるから』と変わってしまったようです。
とりあえず当時の“イモ”をライブで体験してきた私も、その真相を正しく知りません。
改めて横田の皆様、真の“イモ”の由来を教えて下さい(笑)

私のオープニング画像は量産1号機の63-8075。1964年4月から1993年6月までの29年間飛び続けました。


さて今回のお題“Lockheed C-141 Starlifter”、私は進み具合の予測ができません。
型式は、C-141A, B, SOLL II, C ぐらいでしょうか。
塗装は、銀, 白, リザード, グレー の4パターンかな???。
配備部隊(Wing)も多くなく、その違いも機首の番号と垂直尾翼の小さなエンブレムが異なる程度。
はたして、“イモ”の話題がどのように進むのか不安と期待が・・・(^_^;)

と悩んでいても仕方ないので、とりあえずスタートします。
皆様から“イモ”の話題と画像をお待ちします。

追伸.
S/No.や部隊、等々の重複は一切気にせず、皆様個々の話題として参加下さい。
BBS II(BBS Iも)は自由参加です。管理人(私)への事前申請など一切不要です。
皆様の自由参加をお待ちします。 

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:ET Date:2011/02/23(Wed) 08:58 No.4770
広江さん、皆さん、お早うございます。
それ程持駒はありませんが先ずは厚木で撮ったC-141A(64- 614)をお送りします。1980年9月20日の撮影です。この日は撮影中2機のC-141が降りました。もう1機は次回と致します。私にとって公開日やその前日以外厚木でC-141を撮ったのはこの日が最初で最後です。
この機体は地元の方にとってはイモ中のイモかも知れませんが秋空の下で撮ったこのショット自分としてはお気に入りの1枚です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:ITAZUKE-1 Date:2011/02/23(Wed) 13:40 No.4771
広江さん 皆様こんにちは
1967年9月21日板付R/W16に降りる C-141A 63MAW 66-0178 Hi Desertです。
後にC-141Bに改造され 最後は305AMWに所属 1998年12月16日AMARC入りしています。

皆様からの美味しい芋を楽しみにしております。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:A-330 Date:2011/02/23(Wed) 15:36 No.4772 ホームページ
広江さん 皆さんこんにちは
>ITAZUKE-1さんのお好みの味となりますかA-330から美味しいと評判の金時芋ならぬ金色芋をご賞味ください(笑)
443MAW 67-0166 尾翼と胴体に金色のストライプ、文字に金色にシャドー入りに加えエンジンが純白です。
この機体は2006年4月7日 C-141としてのラストフライトを実施したことで知られていますが同年5月5日に#177がメモリアルフライトを行いこれを最後にC-141全機が空軍から退役しました。横田にて 撮影日は使用フィルムから1989年だと思います。正確な日をどなたかご存知でしたら教えていただけると幸いです。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:A-330 Date:2011/02/23(Wed) 15:38 No.4773 ホームページ
連貼り失礼します。機首部分アップを

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:KNOB Date:2011/02/23(Wed) 16:45 No.4774 ホームページ
広江さん、皆さんこんにちは。
「イモ」を楽しみにしておりました^^
2002年に撮影した445AW/89ASのC-141C(66-7950)です。AFRCの予備役部隊で所属基地はオハイオ州ライトパターソン空軍基地。
C-141が引退した現在ではC-5を運用しているようです。

私が活動を始めた80年代後半には既に横田で「イモ」と呼ばれていたように思います。
当時飛来数が極端に減ってきた横田基地で外来が無いときでも必ずと言って良いほど
見られたからだと思っております。
そのせいか当時フィンバンドの記入も無かったリザード迷彩のイモの画像は極端に少ないです・・・


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:det.H Date:2011/02/23(Wed) 19:23 No.4775
広江さん 皆さん こんばんは
メインスキャナーが壊れたため急遽5000円の安スキャナーで参加させて頂きます
おイモさんは安くておいし〜、がモットーですよね、って何か良く分からないですが(^_^;

A-330さんのような高級芋は持ち合わせず
ごくごく普通の安イモばかりの私ですが、できるだけお邪魔したいと思います


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:GOSE99 Date:2011/02/23(Wed) 20:44 No.4776
広江さん、皆さんこんばんは。
確か1991年初頭に横田へ飛来した最後?の短胴稼動機だったと思います。
記念すべきAFSC所属の初号機(NC-141A-1-LM 61-2775 c/n300-6001 "FIRST OF THE FLEET")ですが、折からの湾岸戦争の為に輸送機不足の影響でAMCミッションに駆り出されたのではと囁かれていましたが詳細は不明です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:GOSE99 Date:2011/02/23(Wed) 20:45 No.4777
連張り失礼して右側です。

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:THUD Date:2011/02/23(Wed) 21:19 No.4778
広江さん、皆さんこんばんは。1967年1月横田へ着陸するC-141A(60127)です。
前スレのC-130もポピュラー(?)な機体でしたが、当時の横田では他に何も飛ばなくてもコレだけは飛んでいたという印象があります(笑)
「イモ」の由来ですが(笑)確かMさんが言いだしっぺではなかったかと思うのですが確信はありません。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:PAPPY Date:2011/02/23(Wed) 21:30 No.4779
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよC-141が始まりましたね、私の横田へ行き始めた頃も先輩達は”イモ”と呼んでいましたがベトナム
戦争にも投入され行けば必ず見れる機体だったのでちょっと下げすんだ呼び方だった様な・・・。
1966年3月22日横田R/W36へ降りる機首に CHARLESTON South Carolina と書かれたC-141A 437MAW 64-0624 で、この機体は1984年にイタリアで17名が亡くなる事故を起こしている様です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:TROUT Date:2011/02/23(Wed) 21:32 No.4780
こんばんは、広江さん皆さん。現役で元気に飛んでいた頃のC-141は広江さんが仰るように、その容姿が芋に似ていたのでイモと命名されたのではと思いますが、次第に飛来数が多く珍しくもなくなった機体をイモになったと呼ぶようになりました。それだけ横田ではC-141の飛来数は多く、90年代初頭まで毎日のように見ることができたと思います。退役時にはAMCでしたがやはりイモはMACがしっくりきますね〜。私の紹介はGOSE99さんと同じイモの1号機12775を。91年8月、横田にて。まだシステムズコマンドでした。私は撮れませんでしたが2号機も何回か飛来していて、こちらは現AFMCになってからも来ていました。
今、改めて見ると凄く懐かしい機体、皆さんのコレクションを拝見するのが楽しみです。
広江さん、HU-16C N4WTの件、今日拝見しましたが解決されたのでしょうか?お役に立てずに申し訳ありません。天の声もN4WTって囁いていましたよ。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:geta-o Date:2011/02/23(Wed) 21:59 No.4781
いよいよ始まりましたね。
皆さんが良い記録写真を出されていますがまだ出ていないので
1965年5月29日最初に横田(日本)に来たC-141A (63-8088)GOLDEN BEAR です。翌年にはMACになるMATS(Military Air Transport Service)の1501ATWの所属です。この頃あまり飛行場に行っていなかったのでMATSのC-141はこの時しか撮影した記憶がありません。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:うみ太郎 Date:2011/02/24(Thu) 00:34 No.4782
広江さん、皆さんこんばんは。
最近はイモは思い出す事も忘れており、こういったチャンスがないと画像を見つける事もしませんね。
手元にある写真は末期のB型ばかり、あまり良い写真はありませんが何回か参加させて頂きます。

TROUTさんのコメントにありました2号機の12776です。AFMC(マテリアルコマンド)所属で"DESERT RAT"の
ノーズアート?がありました。 この当時は通常の機体すべてB型になっていたので、横田に付いたらA型が
いるとの事で驚いたのが思い出されます。 たしかこの後に1度、計2回の飛来だと思います。
1994年8月30日 今では撮れなくなってしまったデルタタキシーウェイで撮影


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:GOSE99 Date:2011/02/24(Thu) 04:54 No.4783
>うみ太郎さん
2号機も来ていたのですね。
全く記憶が無かったので1号機が最後かなぁなんて思ってました、それにしてもやっぱりデルタはバックがすっきりで良いですね。

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:広江 Date:2011/02/24(Thu) 07:51 No.4784 ホームページ
いきなり皆様から貴重な素晴らしいショットの数々を紹介いただいておりますが、
そのレスには私は普通のイモしか撮ってなく、皆様には申し訳なく思っています。

さて、この際ですので、ずっと悩んでいる事を皆様に質問します。
↓は1981年5月17日、厚木基地の公開で展示された63-8081。
垂直尾翼のマーク(小写真)左側は62MAWですが、右側のマークは何でしょうか???(^_^;)


>ETさん
『イモ中のイモ』などとは、とんでもございませんヨ。
コメントされているように、厚木では公開がらみでの飛来以外に私は撮った事がない、と思います(^_^;)
確かに当時は『イモ』と呼ばれてましたが、このように記録に残したのは良かったですよね。
64-0614は、C-141Bの改造とC-141Cまでの改造と、記録が二通りがあり、私は悩んでます(^_^;)

>ITAZUKE-1さん
なるほど〜、ニックネームから話題に入られますか。私は持ってるかなぁ〜(^_^;)
66-0178のラストフライトが1998年12月16日の記録は見かけましたが、AMARC行きのフライトでしたか。
1967年3月17日に初飛行ですから、この機体も30年間飛び続けたのですネ。

>A-330さん
『金イモ』の記憶だったかな???、思い出しました。やはり変化球をお持ちですネ。
これは今で言うところの隊長機でしょうか・・・・(笑)
67-0166はミッションのラストフライトでしょうかね。
博物館入り(Wright-Patterson)の最後のフライトが2006年5月6日の66-0177ですね。

>KNOBさん
「イモ」が楽しみでしたか(笑)。私は、どうなる事やらと、ビクビクですヨ(笑)
紹介の末期の塗装、その前のリザード、共に私は撮影回数が極端に少ないです。
あえてエンド世代を表すなら、私は『白イモ』の時代に育ちました(笑)

>det.Hさん
わざわざスキャナを買い求めての参加ですか。申し訳ありませんm(__)m
新品で最初のスキャンですので、本当の『ホッカホッカのおイモ』ですネ(笑)
私もありきたりのイモばかりですが、改めて皆さんのイモを拝見し、
イモを侮るな!と反省しきりです(笑)

>GOSE99さん
1号機61-2775がテスト以外のミッションで飛来したかどうかは分かりませんが、
横田飛来の貴重なタイミングを捉えたショットですね。
この機体のAMCミッションに駆り出された記録は見つかりませんでしたが、
もしミッションならば何処かの部隊に貸し出して運用したと考えるのが妥当かもしれませんね。

>THUDさん
当時、イモだけは何があっても絶対に撮れる機体だったようですね。
私は本格的に横田に行き始めたのは1970年代に入ってからですが、その体験はしました(笑)
その時代の嘉手納も、丘から見る反対側が白イモだらけだった記憶があります。
ところで紹介の機体、機首に部隊名(Wing名)が書かれてないようですが、
当初のイモは、いわゆるノーマークだったのでしょうか(^_^;)

>PAPPYさん
ITAZUKE-1さん同様にPAPPYさんも機首アップでニックネーム(?)の紹介ですか。
銀イモ自体を私はほとんど撮ってないので分かりませんが、
その時代には多くを見かけたのでしょうか・・・。
64-0624はシシリー島のNAS Sigonella離陸後にNo.3エンジンが爆発しNo.4もアウト、
更にエンジンの破片が機内に飛び込んで出火し離陸3分後に墜落してます。

>TROUTさん
イモの形に似ているのが先でしたか・・・。私は順序が逆と勘違いしてました。
61-2775の撮影チャンスは何度かあったのたでしょうか。
貴重な1号機撮影目当てで当時でも多くの方が集まったでしょうねぇ〜。
アルバトロスN4WTの件、天の声の囁きで確証を得ました(笑)

>geta-oさん
C-141Aの横田初飛来のショットとはオープニングを飾る貴重なショットですねぇ〜。
景色が異なりすぎて分かりませんが36降りですか?。
ポツンポツンと思い思いの場所でカメラを構えるマニアの姿が面白いですネ。
それにしても、この機体も機首にニックネームが書かれているのですね。

>うみ太郎さん
1994年にイモのA型が来るとは、それもAFMCの白イモとは、皆さんビックリですよね。
先に紹介された1号機61-2775同様、当時の型式はNC-141Aでよろしいのでしょうか。
それにしても横田のデルタの転がりは厚木のA-1, D-1同様、伝説となってしまいましたね。

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:toksans Date:2011/02/24(Thu) 09:36 No.4785 ホームページ
>広江さん
お尋ねのエンブレムは予備役の446MAWのものです。C-141は現役部隊と予備役部隊が機材を共有していたので、どのC-141も現役と予備役のエンブレムを垂直尾翼に描いていました。
私の持っているC-141は、銀と白/灰塗装が半々で、迷彩のものは全くありませんでした。当時芋と言われたC-141ですが時々機首にマークを入れた機体があり、それを撮るのが楽しみでした。写真の機体66-0129は、62MAWの基地だったMcChord AFBのあるワシントン州とTACOMAの文字を組み合わせたマークを描いていました。1967年5月5日の撮影です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:det.H Date:2011/02/24(Thu) 12:46 No.4786
広江さん 皆さん こんにちは

>広江さん
スキャナーは前に値段につられて買っていた物で、イマサンだったのでお蔵入りしていたものです
しかし、ポジネガ専用で当たり前ですがプリントスキャンが出来ない!
PAPPYさん、geta-oさん、Toksansさんが紹介されたニックネームの機首UPのネガを捜索する事に (^^;
見つけられるか?
で、またもポジ時代の何の変哲もない“スターリフター”を


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:ET Date:2011/02/24(Thu) 12:59 No.4787
広江さん、皆さん、こんにちは。
昨日のNo.4770と同じ日に撮影した厚木のR/W19に降りるC-141A(65-0232)です。
広江さんが公開がらみ以外で撮っておられないとは意外でした。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:A-330 Date:2011/02/24(Thu) 14:20 No.4788 ホームページ
広江さん 皆さんこんにちは
新聞によりますと昨日2月23日は語呂合わせで『富士山の日』だったそうです。というわけで富士山がらみのショッを2枚。1枚目は1978年1月 横田を離陸する63MAW C-141A 64-0634です。 


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:A-330 Date:2011/02/24(Thu) 14:29 No.4789 ホームページ
連貼り失礼します。2枚目は63MAW 66-0208です。テイル#が反射して判別しにくいですが次のショットで確認できました。横田にて 撮影日不明です

Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:THUD Date:2011/02/24(Thu) 18:31 No.4790
PAPPYさんがNo.4779で紹介された機体と同じものですが、1967年7月横田のRwy18エンドに牽引されてきてエンジンテストかなにかやっていたとき撮ったショットです。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:ITAZUKE-1 Date:2011/02/24(Thu) 19:39 No.4791
皆様こんばんは
1967年9月21日 板付R/W34へ転がるC-141A 60190です。主脚扉 機首に部隊名が書いてなく所属不明です。
後にC-141Cに改造されています。再度は183AS所属で2003年11月20日AMARCへ到着しています。

>A330さん 美味しそうなブランド芋ですね 画像有難うございます。撮りたかった!
>THUDさん No.4778の主脚扉の部隊名読めませんでしょうか?
>広江さん ニックネ−ムつきは数回しか遭遇していませんので古い順には張っているだけです。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:geta-o Date:2011/02/24(Thu) 20:49 No.4792
私もdet.Hと同じく何も変哲のないC-141A
横田の降りる62MAWの65-277。撮影日は分かりません。
先日の初飛来時と同じ36の砂川の角での撮影です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:PAPPY Date:2011/02/24(Thu) 21:12 No.4793
広江さん、皆さんこんばんは。
ニックネーム付の飛来は少なかった様で撮れると喜んだ記憶があります。
No.4785 toksansさん紹介の TACOMA の機首アップ C-141A 62MAW 65-9407 で1967年3月14日の横田です。
この二か月後の1967年5月23日ベトナム/ダナン基地の滑走路上で爆弾を積んだA-6A 152608 と衝突する
死亡事故を起こしている様です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:BATMAN Date:2011/02/25(Fri) 00:23 No.4794
>広江さん、皆さん
 横田ドライブイン前を転がるC-141Aのごく日常的に風景です。只まだマクガイアーの438MAWの機体が出ていないので・・・ 67-0013 1971年3月です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:うみ太郎 Date:2011/02/25(Fri) 00:31 No.4795
geta-oさんがNo.4781で貼られた63-8088ですが、1994年にATEC 97AMWで来てました。
この機体は"GOLDEN BEAR"のニックネームが有名で、今でもトラビスのゲートガードになっていますね。
この時は機首にAir Mobility Rodeoのマークが入っていました。
原版が見つからず撮影日がどうしても判らず申し訳ありません。

GOSE99さん>
2号機は間違いなく2回は来ています。 自分は休眠中で1号機が撮れなかったのが残念です。


Re: Lockheed C-141 Starlifter Name:広江 Date:2011/02/25(Fri) 06:58 No.4796 ホームページ
>toksansさん
やはり銀イモには機首に書かれる何かが楽しみだったようですね。
No.4784の疑問、現役部隊+予備役(Associate)ですね。納得できました。ありがとうございます。
となると厚木基地の公開に展示された↓の66-0198は、63rd MAW/445th MAW(Associate)という事ですネ。

解決したと思ったら下でdet.Hさん紹介の66-0129で???・・・下に続く(笑)

>det.Hさん
上からの続きです。調べました(笑)
62MAWのAssociate部隊は、時期によって異なっていたのですネ。
紹介の939MAGは1968年〜1973年、1973年〜2002年がtoksansさん解説の446MAWですね。
C-141もやはり米空軍機、私にとっては奥が深いです(笑)

>ETさん
いずれどなたからコメントがあるかもしれませんが、
ベトナム戦争で輸送機不足に陥った米空軍は、C-141Aを厚木に飛ばす余裕がなかったのか、
ANGのC-97やC-121のレシプロ輸送機が厚木に時々飛来してました。
ベトナム戦争終結後も、C-141の厚木飛来は多くなかったような気がします。
ところで、No.4770の64-0614は63MAW、No.4787の65-0232は62MAW でよろしいでしょうか?。

>A-330さん
2月23日は『富士山の日』、はい私も昨日のTVで初めて知りました(笑)
富士山とイモの絡み、私も撮ってますよ〜(笑)。しかしNo.4788のようなショット。
No.4789のような素晴らしいショットは勝手知ったるA-330さんならではですね。
いや失礼m(__)m、場所を知っていても私が撮れるとは限りませんね。
天候・時間・離陸コース、全てが一致するまで粘ったA-330の努力と腕でしたm(__)m

>THUDさん
機首アップを撮って下さい、と言わんばかりの位置にトーイングしてきましたねぇ〜。
基地の中も外も、のどかな雰囲気の時代の一コマですね。
現在だったら、外は多くのマニアで賑わい、中はピリピリ・ムード・・・(^_^;)

>ITAZUKE-1さん
当時の銀イモは部隊名は機首に書かれているものだと思い込んでいましたが、
主脚扉?主脚バルジ?にも書かれていたことを初めて知りました。
私のモノクロネガを再チェックしなければなりません(^_^;)

>geta-oさん
何も変哲のないC-141Aにも関わらず、当時の高価なカラーフィルム撮影されているとは・・・。
それも、地上の景色を写し込んでいるのが素晴らしいです。
現在のC-17でもイイので、この近くで似たショットは撮れないのでしょうか・・・。
並べて比較して45年の差を見てみたいものです。

>PAPPYさん
PAPPYさんは飛来の少なかったニックネーム付イモと遭遇する確率は高かったようですネ。
私は銀イモ自体を数回しか撮った事がなく、調べたら全てハズレでした(笑)
65-9407の1967年5月23日の事故は、着陸後にエプロンに向かうために横切る並行滑走路で衝突。
管制官は並行滑走路への進入を許可していない、と証言したそうですが・・・。

>BATMANさん
駐機・着陸・離陸・転がり・エンテス・等々、当時の横田の日常的風景にイモは必ず登場しますね。
しかし普通のイモから金のイモまで、マニアからの注目度の差は大きいようですが、
米空軍機ゆえの奥の深さも加わり、私は皆さんから紹介される全機が興味津々です。

>うみ太郎さん
銀・白・リザード、そして紹介のグレーと皆さんから紹介されてますが、
このグレーが部隊の帯のカラー等々、一番カラフルで撮影にも楽しさがありますね。
しかし既に引退に向かっていた頃なのか、それ以前に比べると飛来数は少ないでしょうネ。
スミマセンm(__)m、機首に書かれる絵の文字を補足下さい。

>皆様
順調にスタートしたこのスレッドも適度な長さとなりましたので、
ここはクローズし、新たにPart.2を立てます。





C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:広江 Date:2010/12/28(Tue) 06:59 No.4735 ホームページ   
-30の胴体長を度々話題にしましたが、↓のアングルだと、意外に格好イイですネ(^_^;)


>皆様
現在までのところ、軍民39ヶ国のC-130/L-100が紹介されてます。
Algelia, Algentina, Australia, Austria, Belgium, Bolivia, Brazii, Canada, Chaina, Chile, Denmark, Ecuador, France, Indonesia, Israel, Italy, Japan, Jordan, Kuwait, Malaysia, Morocco, Netherlands, New Zealand, Norway, Oman, Philippines, Portugal, Saudi-Arabia, Singapore, South Africa, South Korea, Spain, Sweden, Taiwan, Thailand, Turkey, UK, USA, Venezuela

最終章で、どこまで伸びるか・・・。

Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/12/28(Tue) 08:57 No.4736
>広江さん、皆さんこんにちは。
新しい国は出て来ませんが、ハーク25年を記念して1979年6月24日にIATに集合してラインアップして展示された状況を紹介します。記録によると24機のハークが集合した事になっています。
飛行展示終了後地上展示を撮るのが当時の状況では夕方になってしまい、手前の機体の影が隣りの機体にかかってしまいちょっと残念でした。
もう一度こういう並びを撮りたいものです。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:A-330 Date:2010/12/28(Tue) 09:08 No.4737 ホームページ
広江さん 皆さんおはようございます。

最終章はまだ登場していない#81を昨晩遅くに用意しておいたのですがStrangrさんが今朝の04:32に、また広江さんからも紹介されアレレ...ですが塗装が旧タイプということで貼らせていただきます。富士山をバックにR/W35離陸のためR/WバックするC-130H(95-1081)です。 94年2月14日 入間にて


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:A-330 Date:2010/12/28(Tue) 09:31 No.4738 ホームページ
>広江さん
#76はNo4637でALPSさんがベトナム迷彩時の着陸を紹介されていますがまたまた塗装が違うということで連貼りさせてください。C-130H(75-1076) 撮影日不明 入間にて

>広江さん 皆さん
C-130シリーズより参加させていただきましたが皆さんの貴重な写真、思わず見とれてしまう素敵なショット等などを拝見させていただき大変感謝しています。加えてなによりもメッセージ文章の内容の豊かさ確かさに感服する毎日でした。
今年最後のBBSU書き込みとなりましたが 広江さん皆さんよいお年をお迎えください。来年のお題楽しみにしております。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2010/12/28(Tue) 11:06 No.4739
広江さん 皆様お早うございます。
10年11月16日福岡R/W16に降りるC-130H 071号機です。R/W16の午後側は撮影ポイントが少なく 出来るだけ低くと狙うと柵が入ります。画像では見えにくいかもしれませんが柵の一番上に細いコ−ド?がはって有りますしバックに看板が入りますので要注意です。

>広江さん 日付は自分の表記方法で書いてしまいました、失礼いたしました、2010年12月5日です。 


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:THUD Date:2010/12/28(Tue) 11:15 No.4740
広江さん、AIRLIFTフォローありがとうございます。毎度他力本願で申しわけありません。
すでにtoksansさん、det.Hさんから紹介されていますが、Alaska Airlines(N9267R)を私も一応カラーで撮ってましたのでラストに貼ります。立川での着陸なのですが、すみません撮影日不明です(多分1967年ごろとは思いますが)きれいなカラー画像ではありませんが、少しは胴体の鷲のデザイン?(に見えるのですが)のゴールドの派手さがわかるでしょうか。
>広江さん、皆様
今年もBBSUではいろいろお世話になりありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/12/28(Tue) 11:49 No.4741 ホームページ
Part.7で広江さんが疑問を持たれていた、ノルウェー空軍C-130H(954)のカラーをデジタル化してみました。
撮影は同じ1989年7月のRAF Fairfordで、こちらは地上展示されているところです。
機体愛称「BALDER」は北欧神話で光の神とか、952の「ODIN」は海上自衛隊2空のコールサインですね。
他の愛称も北欧神話に出てくる神様の名前でしょう。
>広江さん、皆様
貴重な写真の数々ありがとうございました。次のお題は参加できる機種になるのでしょうか?


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:オールドコニー Date:2010/12/28(Tue) 15:18 No.4742 ホームページ
1990年、ボスコムダウンで開催されたRIATでの展示機。
アラブ首長国連邦(アブダビ)空軍のC-130H(1212)とヨルダン空軍のC-130H(347)です。
アブダビはまだ出てなかったような気が。探せば全景写真も出てくるとは思うんですが、その前にお題が終わっちゃいそうなので・・・。

なお、航空自衛隊のC-130Hは航空ファン編集部時代に1〜2号機が小牧へフェリーされてきた時に撮影していますが、ネガ/ポジは編集部にあるので、ここには載せられませんでした。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:geta-o Date:2010/12/28(Tue) 17:02 No.4743
とうとうハークも最終章ですね。
広江様、皆様ありがとうございました。さすがハーク奥が深いですね。
最後に何か良いのを探したのですがありませんでした。
ということでまだ出ていない民間型。中国東方航空で使用していたL382G-69C B-3004(c/n:5027)。この機体は中国民航で使用され一時期中国東方航空が使用していたようです。
撮影日1991. 3.17 場所は成田です。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:LUCHO Date:2010/12/28(Tue) 19:25 No.4744
毎回皆様のすばらしい写真を楽しみにしています。
さて変化球過ぎると思いますがこんなのでも宜しいでしょうか…。
C-130HJr. 75-1089 です。以前は #087、#088と共に飛行展示(^_^;)を行ってましたが、この2機は用廃。#089もペラは回りますが走行できないそうです。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:飛行浪人 Date:2010/12/28(Tue) 20:30 No.4745
>広江さん、皆さんこんばんは。
今年もいよいよ残す所少なくなりましたが、BBSUでは皆さんのお宝画像を楽しませていただきました。
最後に大晦日には早いですが花火を上げさせてください。(笑)
昨年のソウルエアショーでの一コマです。空自のショーでもこれくらいの花火が見たいものです。
C−130H(05−181)です。
>広江さん、オーストラリアのC−130HはA97−10(36SQ)でした。
それでは皆さん、良いお年をお迎えください。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:GOOSE99 Date:2010/12/28(Tue) 21:59 No.4746
広江さん、皆さんこんばんは
私の最後の一枚はITAZUKE-1さんが迷彩の機体を紹介されましたので、短胴タイハークの最近の姿を。
うみ太郎さん紹介のものと同じ塗装となった60109 (382C-37F c/n 5272)で、撮影は2009年1月16日横田R/W18を離陸滑走開始するところです。

>広江さん、皆さんの貴重な写真、楽しく拝見させていただました。
また参加できるお題の時には宜しくお願いいたします。体調など崩さず良いお年をお迎えください。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:KNOB Date:2010/12/28(Tue) 22:06 No.4747
広江さん、皆さんこんばんは。
あっという間に最終章ですね^^
Vol.3の今回は持ちネタが少ないのと、実弾を探すのに手間がかかってしまいました。
何事も用意周到な準備が大切ですね。
さて、紹介するのはギリシャ空軍のC-130H(752)です。2007年の1月にサンフランシスコ国際空港での撮影です。
この機体はスペシャルマーキングの様ですが、詳細はわかりません^^;
この時は国内線の転がりをメインに撮っていた為に並行ランウェイに着陸する機体はかなり遠く、かなりトリミングしております^^;


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:det.H Date:2010/12/28(Tue) 22:33 No.4748
きょ〜うでお別〜れね〜、もう おしま〜い、長〜い長い ハークシリーズ お〜名残惜しゅう ございま〜す(;_;) 
42日間がアッという間に過ぎてしまいました で、もうすぐまた一つ歳をとるか〜!です(笑)
>皆さん 
見た事、聞いた事も無かった機体の数々、大変楽しい毎日を過ごさせていただきました おかげ様で私の空白期間を埋めるには十分すぎる内容でした 改めてありがとうございます 今年も残り僅かとなりました 来る年も素晴らしい年でありますように心よりお祈り申し上げます
>広江さん
今年もBBST、BBSUで大変お世話様になり、ありがとうございます 来年はなんといっても海軍100周年の年、 建国200年を上回る盛り上がりを期待したいですね また来年もお世話様になります ヨロシク! m(_ _)m
追伸 前回レスの文節が悪く、(−_−;) 不評とは例のマークですよ〜

貼るもんがなく、ラストは前に出した機体と同じで失礼します
さて、新年は何から始まるのでしょうか? (^_^)
       


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:ALPS Date:2010/12/28(Tue) 23:40 No.4749
広江さん 皆様 こんばんは
No.4743でgeta-oさんが紹介しておられるB-3004がまだ中国民航に在籍していた頃の1988年12月19日
名古屋を離陸する姿です。
大ベストセラー輸送機とあって奥の深さを実感できる今回の企画でした。私が生まれたときにはすでに
C-130は飛んでいましたし、死ぬときにもまだ飛んでいるような気がします。C-130が1機もいなくなる
日がいつか来るとは思えないほど、身近なヒコーキだと思います。
今回も皆様のすばらしい数々の画像で大変楽しませていただきました。ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:Gulf4 Date:2010/12/28(Tue) 23:50 No.4750 ホームページ
これが本当に最後の一枚になりますが、少し怪しい民間籍の機体L382G-44K-30(N2731G/製造番号4582)。
Tepper Aviationという会社のオペレーションですが、この会社はCIAと深い関係があるようですね。
2007年6月21日に仙台空港で撮影。この時は飛来情報を受けて、撮影していた成田から仙台にUターン。
徹夜で走って成田に着いて、急にホテルをキャンセルして、実にハードなドライブとなりました。
結果的に無理した努力が実って、翌朝のアンカレッジへの出発は無事に撮れました。
この機体は無理して戻る価値がある本当に怪しい機体で、ネット検索するといろいろと出てきます。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:うみ太郎 Date:2010/12/29(Wed) 00:26 No.4751
広江さん>
毎日のレスや調べものなど、本当にお疲れ様でした。
これだけ色々な画像見れて楽しく過ごせました。また次のお題も楽しみにしてます。
最後は珍しい画像が出て来ないのできれいな画像を貼ります。
リンデンのN405LCです。三沢の雪レフ、青空バックで撮れました。リンデンの中で一番きれいな写真となりました。2008年1月17日撮影


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:しか太郎 Date:2010/12/29(Wed) 01:03 No.4753
すでに何回かでてきていますが、ヨルダン空軍機です。機番は346とだけ機首に記入がありました。尾翼は絵だけで数字は見えませんでした。これも09年RIATでの撮影です。

Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:つばどん Date:2010/12/29(Wed) 01:59 No.4754
広江さん、皆さんこんばんは。
本日は納会でこんな時間になってしまいました・・・、明日も仕事(休日出勤)なのにねぇ(^_^;)
最終章なので最後の一枚に相応しいものを、とさがしました出ないものが出るはずもなく・・・。
まだ出ていなタイハークの白い頃は見つからず、イタリア空軍の迷彩になった機体は・・・、なので既出ながらRAFのHercules C3(C-130K-30)の離陸を。おそらく、うみ太郎さん4658、TROUTさん4676と同じと思われますが、私のメモによると1996年3月9日 田のR/W-36から上がって行く XV294 です。タキシングと離陸、同じ条件ならと言われたら迷わず離陸に行く私ですので・・・(^_^)b
広江さん、長丁場お疲れ様でした!また、皆様のすばらしい画像を拝見させて頂き、あらためて学ぶことが多いと思いました(毎度のことかな?)


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:CAMEL-D Date:2010/12/29(Wed) 05:13 No.4755
広江さん、皆さん、こんばんは。
空自ハークが集中配備されている小牧なのですが、
中々まとまってフライトしてくれません・・・
年末12/20、ラジオから「1,2,3,4!」と聴こえてきたので慌てて撮りに走りました!


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:CAMEL-D Date:2010/12/29(Wed) 05:25 No.4756
連続出没スミマセン・・・
イラク仕様機登場と共に見られる様になったアイテム「バブル・キャノピー(ウィンドウ?)」です。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:たいりく Date:2010/12/29(Wed) 06:23 No.4759
こんにちわ。かなり以前、BBSTの方に一度書き込ませて頂きました札幌在住のたいりくです。
駆け込み?になってしまって申し訳ありませんが、折角なので2枚ほど紹介したいと思います。

まずは2008年4月7日、新千歳RWY19Rより離陸しようとするN3796B(L-100/L-382G?)です。
前日夕方に飛来し、ナイトステイの後に北上して行きました。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:たいりく Date:2010/12/29(Wed) 06:32 No.4760
続いては2010年6月8日、千歳RWY18Lより離陸する韓国空軍のC-130H(05‐186)です。

入間基地にはよく飛来していますが、さすがに千歳ではレアビジター。米国での演習参加に伴う
テクランでの飛来でしたが、同機はこの直後にエンジントラブルで引き返して来ました。
翌9日、無事に再び北上しましたが、約1ヵ月後の帰国時は日本には立ち寄らずでした。


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:T.H Date:2010/12/29(Wed) 07:19 No.4761
ハーク最終章 私から最後の1枚は 過去 自分が一番沢山ハークを撮ったと思われる場所 RAF FAIRFORD で開催された IAT'93で撮影したRAAF 37 Sqn のC-130E A97-178。何かの50周年記念塗装機。名実共に世界最大の軍用機の祭典を誇っていたインターナショナル・エア・タトゥーでは、毎回海外からも多くのC-130が参加していたので、このエアショーに行くと普段日本では滅多に見られないC-130が多数撮れました。
特に翌’94年はハーキュリーズ40周年記念でロッキードがスポンサーになっていた事もあり、例年以上の参加があったと記憶しています。

>オールドコニーさん
ご無沙汰しております。’90年と’92年にボスコムで行われたショーは、エア・トーナメント・インターナショナルという名前だったと思います。当時はエア・タトゥーが奇数年の隔年開催で、谷間の90、92と2年間ボスコムで類似(事実上同じ)エアショーを実施して英空軍事前基金集めをしていたかと。そして’94年ハーキュリーズ40周年をタイトルに偶数年もRAF FAIRFORDで IATを開催し、そこからIATが毎年開催になって、徐々に参加国からの協力が薄らいで、マンネリ化が進み 今日に至っていると思います。

> 広江 さん
年末の慌ただしい中、長丁場たいへんお疲れ様でした!来年も楽しみにしております。


RAF FAIRFORD 22 JUL 1993 C-130E 37Sqn A97-178


Re: C-130/L-100 Vol.3 最終章 Name:広江 Date:2010/12/29(Wed) 09:15 No.4762 ホームページ
私からの最後の画像は空自ハークの最終号機85-1086。
1998年受領の85-1086は15号機05-1085の1990年受領から8年もの開きがあります。
そして↓のc/n5435から後ろのc/n5436〜5639の4機は未生産で空き番となったます。
ひょっとして、空自は20機を導入しようとしていたのかな???。


>飛行浪人さん(No.4736)
このハーク25周年のイベント(?)のラインは雑誌で見て驚きました。
しかし飛行展示も撮るので、どうしてもその後になると厳しい時間帯でしょうネ。
そもそも端から端までの距離がどのくらいなんでしょう。
単純に全幅40mのハークを50mの幅で並べて24機だと・・・1,200m???。
ひょっとして全機撮るのに1時間以上かかったのでは?。お疲れさまでした。
飛行浪人さん期待の次の機会があっても、私は同行できません(笑)

>A-330さん
真っ白な富士山をバックに、絶景の撮影ポイントですネ。
入間35エンドの午前中側(東側)フェンス外から転がりを撮るポイントは無いのですよね。
ですので、このようなショットは、とても新鮮です。ありがとうございます。

>ITAZUKE-1さん
私は初めて見るショットですので、これも面白いなぁ〜、とは思いますが。
此処をホームベースで撮られているITAZUKE-1さんはじめ地元の皆さんにとっては、
できれば背景には写し込みたくないでしょうね。

>THUDさん
ゴールドですねぇ〜。胴体の(勝手に名付けて)イーグル・ストライプと垂直尾翼の大きなマーク。
この派手なハークを一度は生で自分の目で見たかったです。
斜め前から見えてシャッターを押すまでの間のファインダー越しの興奮が手に取るように分かりますね。

>Gulf4さん(No.4741)
No.4705を拝見し、気になっていたノルウェー空軍ハークの迷彩、
カラー画像をデジ化していただき、クリアーになりました。ありがとうございます。
ライトグレーが若干濃い目のような気もしますが、極地迷彩のイメージですネ。
北欧ノルウェーならではの迷彩かもしれませんね。
機体個々のニックネーム、北欧神話をヒントに調べてみます。

>オールドコニーさん
Abu Dhabiは40ヶ国目になります。
この紹介画像、主役はAbu DhabiのC-130H 1212(c/n4985)ですね。
1212は初代がc/n4584。理由は分かりませんがc/n4985と交代のためローキッドに返却。
そして二代目1212は紹介画像の右端に機首だけ写っているc/4985。
ところが1984年に受領した二代目1212は2008年に墜落してしまいました。
http://aviation-safety.net/database/record.php?id=20080805-0

>geta-oさん
中国民航のL-100-30はGOOSE99さんがPart.2 No.4612でB-3002を紹介されてますが、
このB-3004もChina Air Cargoに引き渡された後、China Easternに渡ったのですか。
運用は短期間だったようなので、その間に撮られた貴重なショットですね。

>LUCHOさん
いくら調べても分かりません。スミマセン、c/nを教えてください(笑)

>飛行浪人さん(No.4745)
BBS IIは今年最後の話題で大晦日です。花火、ありがとうございます。
天気が悪い(?)のか暗い空に映えますね。空自のデモでも期待したいものです。

>GOOSE99さん
2009年撮影のタイ空軍ハークですか・・・。
数が減ったかもしれませんが、横田には今でも時々、各国のハークが飛来してるのですね。
やはり横田は厚木とは比べ物にならない、珍客飛来の基地でしょう。

>KNOBさん
ギリシャは41ヶ国目になります。捜索&紹介、ありがとうございます。
垂直尾翼に画かれているのはギリシャ神話に登場するHerculesと思います。
ギリシャ空軍ハークの170,000飛行時間達成記念の特別塗装機のようですね。
遠いランウェイとはいえ、押さえる事ができて良かったですネ。

>det.Hさん
42日間でしたか・・・。自分で数えてもなく、無我夢中の日々でした。
最初から『42日間続けろ』と言われたら、私は辞退してましたネ(笑)
しかし夢中に進めることができたのは、ひとえに皆さんのおかげです。
皆さんあってのBBS IIと心より感謝してます。

>ALPSさん
大ベストセラー輸送機の長寿例え、面白い表現ですネ。
ハークは私より3歳(?)年下の弟分です。私はハークと共に育ったようなものかも(笑)
しかしALPSさんは、他の話題でも紹介されてますが、当時の中国民航をよく撮られてますね。
まさしく「中国!」といえるシンプルなデザインは撮りたかったすねぇ〜。

>Gulf4さん(No.4750)Vol.3でも怪しい機体が登場しますか〜(笑)
Tepper Aviationに関して、まだよく調べ切れてないので、この後の自分自身の課題とさせて下さい。
ハードなドライブって・・・、約1日半の間に仙台−成田を2往復したのですか。
しかし、この綺麗なようで怪しいハークが撮れたのは、本当に成果大でしょうね。

>うみ太郎さん
「雪レフ、青空バック」素晴らしいショットです。
天候が目まぐるしく変わる冬の三沢で、タイミング良く降りてきたようですね。
こちら関東地方、厚木や横田で、最近このようなショットが撮れる機会が減ったような気がします。
もっとも、現在の私の車はスタッドレスもチェーンも手放したので、身動きできません(笑)

>しか太郎さん
紹介画像は有名な機体C-130H (c/n4920) S/no. 346ですね。
垂直尾翼はヨルダンにあるユネスコの世界遺産に登録されている広大なペトラ遺跡の一部だそうです。
柔らかいとはいえ、岩を削って作ったようですが、長い年月をかけて作ったのでしょうね。

>つばどんさん
頭の角は、まさしく取って付けた様・・・。ちょっと不自然ですよね。
しかしハークに迫力差が増すのがイイという方も多いようです。まあ私も同感かな。
タキシングより離陸、私と同じですねぇ〜。午後の18離陸が困っちゃいますよね。
しかし、いつか横田で並んで撮る機会があるかと楽しみです。

>CAMEL-Dさん
横田の[YJ]ハークは、数機でフライトする光景をよく見ます。空自には、そのようなミッションがないのかな。
追伸です、画像サイズが小さすぎます。
他の方の画像をご覧になって比較すればお分かりになるかと思いますが、
最低でも横750ピクセル程度が見やすいかと思います。

>たいりくさん(No.4759)
紹介のL-100-30 (382G-69C) N3796B c/n5027。
これは、今まで皆さんから紹介された色々な話題に通ずる機体です。
まず、c/n5927の元の姿はgeta-oさんNo.4743とALPSさんNo.4749紹介のB-3004。
次に現在の姿N3796Bを運用しているのはTepper Aviation。
Gulf4さんがNo.4750で紹介された怪しい会社です。
http://jetphotos.net/showphotos.php?airline=Tepper Aviation
(注:最後のAviationの文字もURLに付け加えてください)
偶然(?)これらに結びつく貴重な画像ですネ。
それにしても私への課題へのプレッシャーが最終章で追い撃ちをかけられるとは・・・(笑)

>たいりくさん(No.4760)
韓国空軍ハークの入間への飛来には目的がありますが、千歳には用事がなかったようですね。
しかしテクランでの飛来を押さえられたのは流石です。
千歳には千歳ならではの特色(飛来機)があるような印象を私は受けてます。
おそらく他の基地・空港のマニアの方々は、こちらにも立ち寄ってほしいなぁ〜、と願ってます(笑)

>T.Hさん
紹介の機体はC-130E (c/n4178) A97-178。
Richmondをホームベースとしている37Sqnの50周年記念塗装のようです。
1943年7月に開隊された37Sqnは終始輸送部隊で、現在はC-130H/H-30を運用してますので、
紹介の機体はロッキードに売却(ひょっとして下取りかな(笑))されたようです。

>皆様
今回の話題では軍民41ヶ国のC-130/L-100が紹介され、大盛況で終わることができました。
Abu Dhabi, Algelia, Algentina, Australia, Austria, Belgium, Bolivia, Brazii, Canada, Chaina, Chile,
Denmark, Ecuador, France, Greece, Indonesia, Israel, Italy, Japan, Jordan, Kuwait, Malaysia, Morocco, Netherlands, New Zealand, Norway, Oman, Philippines, Portugal, Saudi-Arabia, Singapore, South Africa, South Korea, Spain, Sweden, Taiwan, Thailand, Turkey, UK, USA, Venezuela

ハークは私達に一番身近なヒコーキと今更ながら気づかされました。
気がついたら、Vol.1のスタートは11月17日。Vol.2とVol.3への休憩は数日間のみ。
ここまで盛況のまま進めることができたのは、皆様のおかげと感謝しております。

今年も残すところ、今日を含めてあと3日。皆様には今年一年、大変にお世話になりました。
本当にありがとうございました。
来年もまた、皆様と楽しめることを期待いたします。

追伸ですが、次のお題については、しばらくの休憩後にアナウンスさせていただきます。
何かご希望がありましたら、メールなどでお知らせ下さい。

それでは皆様、また来年!。
皆様にとって来年も良い年となるよう、心からお祈り申し上げます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -