GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-124 最終章 Name:広江 Date:2011/11/09(Wed) 06:25 No.5390 ホームページ   
THUDさんのような素晴らしい写真が紹介できませんが、立川に行くと、グローブマスターは必ず撮れました。


>皆様
皆様の素晴らしいグローブマスターの画像と話題は、残念ながらこの最終章で終わります。

Re: C-124 最終章 Name:AGC Det−F Date:2011/11/09(Wed) 08:57 No.5391

1963年8月24日、立川で撮った28ATSのC−124C(Serial No.52-0951)です。

>広江さん
bT365は、61MAWです。



Re: C-124 最終章 Name:det.H Date:2011/11/09(Wed) 09:57 No.5392
広江さん 皆さん おはようございます

あっという間の最終章〜、でしたよ広江さん、皆さんからの写真、おおいに楽しませて頂きました 特にANG! 私はこれもなぜか一機も記録ナシでした
では、満を持して最後の投稿を (笑)
ノーズアートはgeta-oさんがすばらしいカットを紹介されていますが、97でよく見られた都市名記入、124で撮ったのは唯一この機体だけでした 拡大しても非常に読みにくいのですが、これも例の手帳にしっかり書いてあり、役に立ちました 
“City Of Santa Fe Springs Calif.” ロス郊外の有名な町ですね
              


Re: C-124 最終章 Name:det.H Date:2011/11/09(Wed) 09:58 No.5393
こちらはまだ出てこなかった部隊INSIG.です 主脚カバーに443dMAWと書いてありますのでここから検索開始、傘下の部隊によく似たINS.を見つけましたが67年当時は141の部隊、124は一つ数の少ない56thMASでした しかしどう見ても57thMASでは?
ただこの443dMAW、Training部隊だったみたいで?



Re: C-124 最終章 Name:det.H Date:2011/11/09(Wed) 09:58 No.5394
では、私の最後はTHUDさんも紹介された“ある日の立川列線風景”で 私も偶然7機でした〜(笑)
広江さん、今回も楽しみました 一日の始まりの良い刺激となりました 明日からまたさみしくなるな〜 (笑)
では、次回131(T-29)?でまた皆さんとお会いしましょう
              


Re: C-124 最終章 Name:geta-o Date:2011/11/09(Wed) 17:59 No.5395
グローブも最終章ですね。
det.Hさんがノーズアートを探してきましたので私も一つ。
これもNo.5318の52-1034と同じテネシーANGは164MAGの所属機C-124C(52-997)。
横田で36からの着陸で残念ながら途中で曲がってしまってこんな写真しか撮れませんでした。
絵の下の文字は52-1034と同じMEMPHISです。
撮影日 1970年4月23日


Re: C-124 最終章 Name:geta-o Date:2011/11/09(Wed) 18:00 No.5396
最終章ということでもう一枚。
グローブマスターといえばやはりMATSと思います。立川を離陸するギンピカのC-124 A改C(541-5182)
撮影日と所属は残念ながら分かりません。
今回は色々愉しませていただきました。
さて次のお題はどうなりますか。


Re: C-124 最終章 Name:のらひこ Date:2011/11/09(Wed) 20:30 No.5398
お目汚しの写真ですが、グローブの暮れなずむ離陸をどうぞ。C−54も入れて見たのですが、やはりグローブが千両役者ですね。


Re: C-124 最終章 Name:Straight Wings Date:2011/11/09(Wed) 21:31 No.5400
最後の一枚は、ぴんと張った直線翼が魅力の後姿。立川の砂川方です。飽きるほど見たC-124ですが、心に残る飛行機です。第8章まで伸びたということはやはりみなさん愛着を感じていたのでしょうか。すばらしいショットの数々を楽しませていただきました。
>のらひこさん、すばらしい写真ですね。「在日アメリカ空軍機写真集」でもっとも印象的なもの一枚です。


Re: C-124 最終章 Name:PAPPY Date:2011/11/09(Wed) 22:24 No.5401
広江さん、皆さんこんばんは。
最終章ですね、お疲れ様でした。絵になるような物は有りませんが横田RW36に降りる機首上げ姿勢の
C-124C 51-5195 を最後の一枚にさせて頂きます、1968年頃と思います。


Re: C-124 最終章 Name:THUD Date:2011/11/09(Wed) 22:47 No.5402
皆様からC-124の翼などの魅力についてコメントがされていますが、こうして見直してみると私も全く同様に感じます。しかし、私の場合は今だから言えることで残念ながら当時はそれにあまり気付いていませんでした。
Straight Wingsさんが後姿を紹介されたので私は向って来る(52-1086)の姿を。
1968年5月の立川です。


Re: C-124 最終章 Name:THUD Date:2011/11/09(Wed) 22:59 No.5403
グローブマスターは離陸する姿が一番好きなので最後も離陸ショットで終わりたいと思います。こういう姿を見ているとナンシー・シナトラの“Up Up and away”が自動脳内再生されます(笑)
1967年7月の立川で(51-7276)。
それではまた次回テーマでお会いしたいです。


Re: C-124 最終章 Name:det.H Date:2011/11/10(Thu) 00:02 No.5404
THUDさんの写真を見ていたらもう一度参加したくなりました (^^;
いや〜、情感あふれるすばらしいカットですね 画面いっぱいに撮るだけが能ではないという見本ですね 参りました m(_ _)m
で、私の写真と言うと 切り取りUP!
では 
おっと、の ら ひ こ さん 最後に撮?って置きのBIGSHOTを!
       


Re: C-124 最終章 Name:det.H Date:2011/11/10(Thu) 00:03 No.5405
UPついでに着陸を

Re: C-124 最終章 Name:広江 Date:2011/11/10(Thu) 06:44 No.5406 ホームページ
何の変哲もない立川で撮ったグローブマスター。背景は“MA”のC-130の列線。このスレ冒頭の背景はC-124。
130もグローブも、当時の立川の主だったんですね。


>AGC Det-Fさん
今回の話題でも伊丹の新鮮なショットには驚き連発でした。
【私のアルバムから・・・】のミニ版的な感覚で楽しませていただきました。
本当にありがとうございます。次のお題は伊丹にも飛んできたのかな・・・。楽しみにお待ちします。

>det.Hさん
det.Hさんならではの観点の画像紹介とコメントを今回も大いに楽しませていただきました。
部隊については7MASが完全に解明できなかったのが残念ですネ。まあお互いの宿題ということで・・・(笑)
しかし、ANG機がZero、厚木のグローブマスターの記憶なし、これも新たな発見でした(笑)
色々とありがとうございました。次のお題が始まるまで別のBBSを刺激剤として下さいな。

>geta-oさん
ストックの豊富なgeta-oさんならではの数々の貴重なショットや的確な補足とコメント、
そして、カラー写真はウン十年も前の記憶を昨日のように甦らせていただきました。
本当にありがとうございます。次のお題は、如何なる事に???。

>のらひこさん
『はじめまして』でしょうか・・・。勘違いでしたらゴメンナサイm(_ _)m
ひょっとして・・・今でも時々お会いする大先輩ですよね?、これも勘違いでしたらゴメンナサイm(_ _)mです。
私には思いつくことすらできない素晴らしい情景写真です。
この後からの話題にも、是非参加いただけるよう、お願いいたします。

>Straight Wingsさん
改めてつくづく思うのですが、飽きるほど見たヒコーキって・・・、私、第一候補に迷います(笑)
飽きるほど見た数、それを撮った数、その残っている画像の数、これら一致しないんですよねぇ〜(笑)
皆さんも同じだと思うのですが、ただ一つ分かったのは、グローブマスターに皆さん愛着を持っていた事です。
そして、C-97の話題で新たな魅力を再認識したのと同様に、このC-124も色々と再認識した事と思います。
今回もStraight Wingsさんならではの機体の美しさを見出すコメントと画像の紹介、ありがとうございます。
さて次のお題は如何でしょうか・・・。

>PAPPYさん
R/W36に降りるグローブマスターの姿・・・。
フト考えてみれば、私が紹介した横田で撮ったグローブマスターは、この話題冒頭の雨の三軍記念日だけです。
あれ〜っ???、私、横田でグローブマスターの離着陸&タキシングの姿を撮ってないようです。
厚木のグローブマスターの記憶がないdet.Hさんやgeta-oさんに『不思議だ』なんて言えませんネ(笑)
それではまた次のお題で・・・。

>THUDさん
皆さん同じ、当時は良い意味で無我夢中で撮っていたのでしょうね。
後になって皆さんの色々なアングルの画像を見て再発見することになるのでしょうね。
No.5403は、私は城達也のJALジェットストリームの曲とラジオからイメージする映像に一致しました(笑)
当時の立川の主グローブマスターの素晴らしい画像、ありがとうございました。
それでは次のお題でお会いしましょう。

>皆様
地味だから・・・と侮っていたグローブマスターですが、
やはり数々の歴戦を持つ皆様、またまた新発見続出で大いに楽しませていただきました。
ありがとうございますm(_ _)m

さて次のお題は【Convair C-131/T-29/CV240シリーズ】。
今まで誌面やネット等々で話題として取り上げられた記憶は私はありません。
私の持ち駒は僅かしかありませんが、皆様からの紹介で新発見の続出を期待します。
ネガ等の捜索期間も含め、開始時期については改めてお伝えします。

追伸です。
私も含めこの話題で紹介された画像は109枚。あと1スレッドだったかな・・・。惜しかったなぁ〜(笑)





C-124 Part.7 Name:広江 Date:2011/11/08(Tue) 07:17 No.5376 ホームページ   
1969年は関東地方に何度か大雪が降りました。
3月12日(水)も大雪となり、3月15日(土)は半ドンにも関わらず学校を途中で抜け出しエンドへ・・・(笑)
しかし思ったほど南側牧草地帯の雪は残ってませんでした。

ほどなく、01から19にランチェン後に上がってきた同機を撮っても↓のように残雪は消えてました。


>皆様
私も残弾に不安がありますが、引き続きPart.7で皆様からのグローブマスターの話題をお待ちします。
しかし皆様個々の持ち弾数にバラツキを感じますので、Part.8を最終章にしたいと思います。
連貼りOK!は最終章まで継続します。

Re: C-124 Part.7 Name:geta-o Date:2011/11/08(Tue) 10:22 No.5377
グローブも最後に近づいてきましたね。
広江さん
1970年はベトナム戦争も終わりに近づき多数の物資を運ぶためレギュラーのMACや民間チャーターでは不足するためかANGやAFRESのがかなり飛来しました。
ところでグローブというとすぐ立川が思い浮かびますが厚木は思い浮かびません。
それもそのはずで私は厚木でのグローブの写真は2回しか残っていません。通常の訓練でも飛来していたと思うのですが写真はありませんでした。
その2回とも3軍。最初は1966年5月15日。R/W19のパス?ですが展示があったのか覚えていません。東側のエプロンにはNKのA-1(VA-145)と思います。
機体は61MAWのC-124A改C(51-0179)です。


Re: C-124 Part.7 Name:geta-o Date:2011/11/08(Tue) 10:23 No.5378
もう1回は1969年5月18日の3軍で展示はあまりありませんでしたがこのときもグローブの離陸を撮ることが出来ました。
機体はこれも61MAWのC-124C(52-1053)です。
後ろに見えるハンガーはHC-7用のようですが今は自衛隊が使っているのですかね。


Re: C-124 Part.7 Name:怪鳥 Date:2011/11/08(Tue) 12:38 No.5379
広江様、皆様 今日は
あっと言う間にPart.7、この分だと2桁まで行くかしら?

皆さん国内で撮られた現役時代の写真ばかりなのでこんなのを貼るのは気が引けるのですが、ハーリンジェンのConAFに展示されていたC-124Cです。
1976年の撮影で写真では分りませんが、AFRES 945MAGのS/N 51-0089です。71年に退役後は空軍からConAFに貸出され86年まで展示されていましたが、その後Warner Robins AFBのMuseum of Aviationに移され現在もそこに展示されています。

ところで7th ATSの部隊マークの件ですが、マークは隊のニックネームPack Ratsに因んだ森ネズミだそうです。
それと、ETさんのNo.5366に見える右カーゴドアのハッチは乗員用のエントランスです。カーゴドアが閉まっている状態ではこれを開いてラダーを引き出し、乗込みます。


Re: C-124 Part.7 Name:det.H Date:2011/11/08(Tue) 13:57 No.5380
広江さん 皆さん こんにちは
124、いよいよラストスパートに入って来ましたね

皆さんの写真を拝見していて、何か落穂がないかな〜、と見返してみたところ非常に地味ですがMACのMAWにありました (笑)
124のMACにはよく登場する61,62MAWがありましたが、あと60,63MAWがありました
当時付けていた私のS/No.の記録を見ますと61MAWは20数機、62MAWは13機、しかし60MAWは4機、63MAWにいたってはたったの2機だけしか書かれていませんでした やはり非常に少なかったのか?
              


Re: C-124 Part.7 Name:det.H Date:2011/11/08(Tue) 14:00 No.5381
続けて今回は着陸を グローブの前のめりランディング

Re: C-124 Part.7 Name:det.H Date:2011/11/08(Tue) 14:01 No.5382
もう一枚

Re: C-124 Part.7 Name:PAPPY Date:2011/11/08(Tue) 21:10 No.5383
広江さん、皆さんこんばんは。
着陸後横田ドライブイン前をタキシングする C-124C 52-1046 61MAW です。
航空祭シーズンで忙しく撮影日を調べる余裕がなくてすみませんが1960年代末頃の撮影と思います。


Re: C-124 Part.7 Name:geta-o Date:2011/11/08(Tue) 21:50 No.5384
私もdet.Hさんにならって落穂ひろいをしてみました。
終わりに近いので連貼りします。
最初にAFRESは452MAWのC-124 A改C(51-1048)
撮影日 1971年2月11日 撮影場所 横田の国有地からT/W D-Eでウォームアップ中


Re: C-124 Part.7 Name:geta-o Date:2011/11/08(Tue) 21:52 No.5385
次もAFRESで945MAGの C-124 A改C(51-0094)
撮影日 1970年7月25日 撮影場所 横田のR/W18からの離陸滑走をドライブイン屋上から


Re: C-124 Part.7 Name:geta-o Date:2011/11/08(Tue) 21:53 No.5386
もう一つCACの915MAGのC-124 A改C(51-0115)
撮影日 1967年9月2日 撮影場所 立川


Re: C-124 Part.7 Name:THUD Date:2011/11/08(Tue) 23:15 No.5387
立川での画像が紹介されるといつも背景(脇役?)となっている風景ですが今回は晴れて主役で(笑)
1968年2月の撮影で7機確認できます。


Re: C-124 Part.7 Name:THUD Date:2011/11/08(Tue) 23:18 No.5388
1968年2月の立川でただいま滑走路除雪中

Re: C-124 Part.7 Name:広江 Date:2011/11/09(Wed) 06:22 No.5389 ホームページ
なぜ皆さんが厚木でグローブマスターを撮影する機会がなかったのか、私には不思議でなりません。
まあ逆にタイのプロバイダーの動く姿を撮れなかった私が皆さんには不思議かもしれませんが・・・(笑)


>geta-oさん(No.5377-No.5378)
det.Hさん同様にgeta-oさんまでもが厚木に飛来していたグローブマスターの記憶がありませんか・・・。
これまで私が何枚も紹介してきた画像を見て『あれ〜っ・・・』と?状態でしたか。
しかし逆に、紹介の1966年と1969年の厚木基地三軍記念日でのグローブマスターの記憶が私はありません(笑)
共に七不思議に値しますネ。

>怪鳥さん
スミマセン、このスレ冒頭で、次のPart.8 = 最終章 の宣言をしてしまいました。
2桁は私も一時は目標になるかなぁ〜と考えたのですが・・・。
珍しいことに、これまで日本国内で撮影された画像のみが紹介されてきましたので、
本国での様子が大変に気になっておりました。まさか、Nレジはないだろう・・・とは思ってましたが。
カーゴドアの閉まった後に乗員用のラダーから上っていく姿が、例の動画で確認できました。
Pack Ratsの件ですが、もう一押しし、det.Hさんの疑問は解決しないでしょうか?。

>det.Hさん(No.5380-No.5382)
蔵出し一挙大放出!ですか?(笑)
かの有名な60MAWと63MAWが全く登場しない(もちろん私も撮ってない)ので疑問に思ってましたが 、
しっかりと記録されていたdet.Hさんのノートにも希少種だったのですか。
米空軍の部隊史は私には難しすぎて、その理由を判るまで到底たどり着きません。

>PAPPYさん
目線の位置が胴体上部から身を乗り出す監視クルーと同じなので、改めて機体の大きさと高さが強調されます。
風を切って高いところから見下ろすのが気持ちよさそうですが、この高さが怖そうにも感じます。
おそらくベルトは掛けているんでしょうね。

>geta-oさん(No.5384-No.5386)
こちらも、蔵出し一挙大放出!(笑)。
貴重な画像をBBS II Galleryで大事に保存・紹介させてていただきます。
CACでも前脚カバーに部隊番号を書き入れた機体もあったのですね。

>THUDさん
これまで話題になった様々な立川で撮られた機種の後ろには必ずグローブマスターが写っていますね。
そして奇しくもBBS Iで紹介された【私のアルバムから(上)1949-1960】の表紙もグローブマスター。
地味で脇役と思われていましたが、実は華々しく表舞台に立つ存在だったのですネ(笑)
しかしTHUDさんの記録されている色々なショットは素晴らしいですネ。

>皆様
ここはクローズし、新たに立てる Part.8 = 最終章 で引き続き皆様からのグローブマスターの話題をお待ちします。





C-124 Part.6 Name:広江 Date:2011/11/07(Mon) 06:31 No.5360 ホームページ   
1970年代に入ると、なんとも味気ない↓な姿も確認されました。
これはAFRESまたはANGへの移管直後なのか、はたまた、引退間近なのか、微妙な時期で分かりませんね。


>皆様
さて、この話題の先行きは、全く予測不能に陥ってます。
ですので最終章宣言のタイミングも見出せませんが、いつ突然終わるとも限りませんので、
皆さんは適度な連貼りOK!で進めてください。私は持ち弾を気にしつつ、レスいたします。

Re: C-124 Part.6 Name:geta-o Date:2011/11/07(Mon) 07:52 No.5361
おはようございます。
連貼りOKとのことなので未だ出ていないANGを続けて2つ
最初はオクラホマANGのC-124C(52-1077)。
尾翼に帯びはありませんがそこにはオクラホマ州の地図が書いてありました。
所属はたぶん137MAGと思いますが前脚カバーが閉じてしまうと分かりません。
撮影日 1970年4月23日 撮影場所 横田のR/W36からの離陸をドライブイン屋上から


Re: C-124 Part.6 Name:geta-o Date:2011/11/07(Mon) 07:53 No.5362
次はニューハンプシャーANGのC-124C(53-0004)。
これも尾翼の帯びはありませんがそこにはそっけなくN.H.の文字が書いてありました。これは多分157MAGと思いますが前脚カバーには書いてありませんでした。
撮影日 1970年日付不明 撮影場所 横田のR/W18への着陸をドライブイン屋上から


Re: C-124 Part.6 Name:ET Date:2011/11/07(Mon) 10:13 No.5363
広江さん、皆さん、お早うございます。
1960年9月18日羽田空港で行われた民間航空50周年記念ページェントで展示された51-0124です。近くにいる人と較べてメインギアのタイヤの大きさが分かります。背景は海老取川沿いの弁天橋付近の広告群です。ご記憶の方も多いのではないでしょうか。


Re: C-124 Part.6 Name:K-Barian Date:2011/11/07(Mon) 14:07 No.5364
広江さん、皆さん、こんにちは。
1968年2月の立川です。ConAC,s/n50-1264.
グローブマスターといえばタキシング中のステアリングとブレーキのあの音を思い出します。
立川のエンドで180度ターンする時のギィーギィーという軋みは独特でした。最初の頃は油を注せばいいのに、なんて話していました。又、タキシング中にブレーキをかけると音もさることながら、あの大きな機体が前のめりになりそして上下に揺れていました。不恰好でしたが、愛嬌ある飛行機でした。。


Re: C-124 Part.6 Name:AGC Det−F Date:2011/11/07(Mon) 17:21 No.5365

1967年11月1日、伊丹R/W32に向かうMACのC−124C(Serial No.52-1085)です。

>det.Hさん
bT329と5350、拡大してみると確かにリスのような動物が材木を担いでいるインシグニア
が垂直尾翼に描かれていました。44年間も気が付きませんでした。もっとも、気が付いていたと
しても意味不明のままだったと思いますが・・・。



Re: C-124 Part.6 Name:ET Date:2011/11/07(Mon) 21:23 No.5366
広江さん、皆さん、今晩は。
1963年5月19日横田の三軍記念日の公開で展示された51-0134です。開口部の右側の扉の下に開いているものがありますが何でしょうか。
それほど人出が多くなく感じるのは当日立川基地と同時公開だったからかと思います。この日初めてF-89スコーピオンを見ることが出来ました。


Re: C-124 Part.6 Name:飛行浪人 Date:2011/11/07(Mon) 21:41 No.5367
>広江さん、皆さんこんばんは。
早くもパート6ですね、私も横田でC−124をそれなりに撮った記憶はあるのですが、ネガが出て来ません。パソコン不調により在庫一掃、最後の1枚になりそうです。
時は1970年頃、横田の東側の畑で撮ったジョージアANGの0−30003です。
かなりカビが生えて見苦しいのはご容赦ください。

>det.Hさん、やはり別の日でしたか、当時の私にはとても3か所の梯子は無理だと思っていました、おかげさまで疑問解消、すっきりです。(笑)

>ETさん、1963年の三軍は私が初めて行った米国です。AR誌でいろいろ見てはいたのですが初めて近くで見る米軍機にはインパクトがありました。WHのファントムの下半角の付いた尾翼が特に印象深かったですね。この日からマニア道へ転げ落ちました。(笑)


Re: C-124 Part.6 Name:PAPPY Date:2011/11/07(Mon) 21:58 No.5368
広江さん、皆さんこんばんは。
胴体中部の主翼付け根下のカーゴドアに拘って入る分けでは有りませんが、180°に観音開きになっている
写真が有りました。C-124C 53-0048 61MAW横田三軍記念日のものですが雨の三軍なので1969年でしょう。


Re: C-124 Part.6 Name:Straight Wings Date:2011/11/07(Mon) 22:41 No.5369
広江さん、皆さん こんばんは。
>geta-oさんの#5348の姿、魅力的ですねー。ピンと張った長い翼がりりしく見えます。あんな写真が撮りたかったです。
私が普段見上げていた姿はやはりこれです。立派な飛行姿でした。C-124C 1966/3/26 at Yokota A.B.


Re: C-124 Part.6 Name:THUD Date:2011/11/07(Mon) 22:44 No.5370
立川01で(53-0044)の降りです。1968年5月の撮影ですが、友人にC社の135oを借りてどんな感じかテスト撮影したショットです。肝心なことは忘れてしまうのに何故かこんなことはよく憶えてます(^^ゞ

Re: C-124 Part.6 Name:K-Barian Date:2011/11/07(Mon) 22:58 No.5371
広江さん、みなさん今晩は。
所属を示すもの以外は全く同じようなC-124ですが、皆さん色々撮影されいますね。
当時知り合いのアメリカ人家族が日本に赴任の時C-124で立川までやってきましたが、音と振動に悩まされ、もう2度とごめんだと言っていたのを思い出します。又当時学校の上空を飛ぶと、窓が震えてかなりの振動が伝わってきました。
この飛行機の離着陸は独特でしたね〜。離陸時には高アスペクト比の主翼と加速度が遅い為、迎角を取らずに殆ど水平のまま、地上を離れる感じでした。geta-oさんのNO5361の様に9000FTのマーカーを過ぎてもまだ殆ど水平でした。このような離陸はB-52とC-124位では。着陸も大きい図体の割にはかなりの角度で頭から突っ込んで来て、着地寸前にフレアーをしてタッチダウンでした。NO5362はその特徴を良く捉えられていますね。今だにこの大きな胴体と小さな主翼で飛べることが信じがたいです。


Re: C-124 Part.6 Name:det.H Date:2011/11/07(Mon) 23:53 No.5372
広江さん 皆さん こんばんは
>広江さん
No.5360の52-1028、ではなく52-1082、まったくのすっぴんですね こんな姿は撮っていませんでした 私も不思議な事、またしても124も!厚木での記録が皆無!?
>ETさん
63年横田三軍にスコーピオンが展示されていました?? げ! もいちどそーさくしなければ

数はあれどこれといった弾がなく、今回はgeta-oさんの49-0240以外出ていないA型を 翼端ポットなしでもAからCにコンヴァートされた機体が多いですが、外観上鼻付改造をうけ、ポットなしのA型は私の撮った機体はすべて49台の機体でした
             


Re: C-124 Part.6 Name:det.H Date:2011/11/07(Mon) 23:57 No.5373
ついでにA型の上がりを

Re: C-124 Part.6 Name:det.H Date:2011/11/08(Tue) 00:01 No.5374
66年1月、最後頃のMATSですが、肝心の尾翼帯が見えない!
多分ペンタックス標準レンズかと


Re: C-124 Part.6 Name:広江 Date:2011/11/08(Tue) 07:16 No.5375 ホームページ
ANG機を撮った&ネガを見た記憶があるので再捜索したところ、スキャンしなかった理由が判りました。
フィルム現像を失敗し↓の有り様・・・。よりによって大好きなANG機を失敗するとは・・・(>_<)


>geta-oさん
ANG機の連発、イイですねぇ〜。オクラホマ州の地図とニューハンプシャーのN.H.とは渋い。
両ANGグローブマスターも引退間近・・・、横田に頻繁に来ていたのでしょうか。
しかし、と〜っても地味なので、ついつい気が乗らずレンズを向けない事が時々ありそうですね。(^^;)

>ETさん(No.5363)
羽田でグローブマスターの地上展示が見られる割には、ギャラリーが少ないですね。
今の航空祭の人出からは想像もできない、のんびりとした雰囲気です。
調べていて未だ解決しないのですが、羽田に米軍機が駐留していたのは何年頃までなのでしょうか?。
海老取川沿いの弁天橋付近の広告群、記憶に残ってます(^^;)。その後も長らく骨組みが残っていたような・・・。

>K-Barianさん(No.5364)
迫力あるショットです。後ろもグローブマスターだらけですネ。
グローブマスターを含む大型機の主脚ブレーキ操作での方向転換時のブレーキのきしむ音は特徴的でしたね。
その後、滑走路手前で長い間エンジンランナップする時も主翼端がブルブル震えていたのも印象的です。

>AGC Det-Fさん
地味なグローブマスターとAGC Det-Fさんも思い込んでいたのでしょうか。
しかし何気に紹介した画像から、リスのマーク(7MAS)をdet.Hが此処で気づき、部隊が判明して良かったですね。
部隊といえば、紹介画像は“61”かな?。オリジナル画像で判別できますか?。

>ETさん(No.5366)
年も日付も覚えてませんが、親父に連れられ初めて行った横田基地の三軍記念日。
スコーピオンのキーワードでピン!ときましたが、1963年かもしれません。
記憶はほとんどありませんが、このC-124の中にも入って遊べる年代でした(笑)

>飛行浪人さん
ANG機はグローブマスター末期の運用だと思いますが、結構、飛来しているようですね。
私は、このレスで紹介する荒れ荒れの1コマだけでした。
飛行浪人さんも最後の1枚となりましたか。
数々の貴重な話題と画像を紹介いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
次のお題までパソコンが復旧することを期待してます。

>PAPPYさん
この話題スタートの私のNo.5290を反対側から見たショットですね。
No.5299で紹介された胴体下のカーゴドアの件ですが、飛行浪人さんがレスされていたエレベータらしきものが、
私がNo.5359のレスで紹介した動画の中に降りてくる物体がエレベータかな?と思ってます。

>Straight Wingsさん
なるほど・・・。我が家からは、これほど大きくは見えませんが、私も見慣れた機影かもしれません。
しかしあの時代は色々なヒコーキが飛んでましたね。音も色々と異なっていたし・・・。
皆と一緒に遊んでいる時も、家で一人の時も、音がするといつも空を見上げていました(笑)

>THUDさん
紹介が135mmで撮られたショットという事は、おそらく私は200mmを付けたまま正面形を撮っていたようです。
当時は広角レンズで大型機の下から煽って撮る習性には芽生えてなかったようです(笑)
ETさんNo.5366の疑問符の右側カーゴドアの小さなドアが確認できますね。

>K-Barianさん(No.5371)
写真には撮っていても、コメントいただいた様子は全く記憶にありませんでした。
具体的な画像との比較で判りやすい的確なコメントに感謝いたします。
C-124で移動する人員の疲労度は大きかったようなので、本土から太平洋横断での長旅は大変だったでしょうね。

>det.Hさん
No.5360は52-1082ですね。失礼いたしましたm(_ _)m
横田のスコーピオン(確かグレーのF-89J?)のに手札版のボケた写真、私も撮ってますよ(笑)
C-97に続きC-124も厚木への離着陸の記憶がないんですか???。それは不思議ですねぇ〜。
離陸ショットは一挙大放出の感が・・・(^^;)。No.5374は標準レンズでも撮れたとは驚きです。

>皆様
ここはクローズし、新たに立てるPart.7で、引き続き皆様からのグローブマスターの話題をお待ちします。





C-124 Part.5 Name:広江 Date:2011/11/06(Sun) 08:10 No.5345 ホームページ   
相性のよくないAFRESは、着陸側に居る私を避けるように上がっていってしまいました。
結局、私の撮ったAFRESのグローブマスターは、No.5344と↓の2機だけです。


>皆様
さてさて〜、先行きは混沌としてきました・・・(^^;)
そろそろ私の持ち弾を気にしつつ、引き続きPart.5で皆様のグーローブマスターの話題をお待ちします。

Re: C-124 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2011/11/06(Sun) 09:06 No.5346
>広江さん、皆さんこんにちは。
今日は雨、ハルサーはお休み休養日、1番バッターです。
画像は昨日の続き、西側地区のハンガーに潜入しました。戦前のハンガーを使っている為か大型機は頭隠して尻隠さずで尾翼部分は入らないので扉に巾着状のカンバスがあり扉の開口部分をなくしていたようです。
残念ながら番号は読めません。
>det.Hさん、1966年でしたか、立川、横田をはしごした記憶があります。
厚木も行った記憶がありますが3連荘はしていないと思うので違う日でしょうか?


Re: C-124 Part.5 Name:Straight Wings Date:2011/11/06(Sun) 09:30 No.5347
No.5326で広江さんが紹介された62MAWのマーク入りをカラーで撮っていました。C-124C 52-0985 1968/3/31 at Tachikawa A.B.です。濃い目のオレンジ地にグレーのダンボ(?)が飛び、周りに白雲が散っている と見えます。
>広江さん、実は暑さが苦手で夏休みに入る前は毎日立川横田に行ってやると決意しながらも結局泳ぎに行ってしまう日々でした。もっと通っておけばよかった...ハンドルネームは、この手の大型機の直線翼、しかもアスペクト比高めのヤツが好きなので付けました。


Re: C-124 Part.5 Name:geta-o Date:2011/11/06(Sun) 09:32 No.5348
グローブもいよいよ佳境に入ってきましたね。
Straight Wingsさんのおっしゃるようにグローブは離陸をしたから見ると直線翼が綺麗でこれが飛行機と言う格好をしていました。
写真は立川のR/W19を離陸する立川の主C-124A(51-0120)。所属はMATS/1503ATW。撮影日は1962年3月8日
広江さんモノクロ写真しかありませんがこのようにMATS時代の各輸送機は機体上面を日よけの白下部はギンジュラ。機首と尾翼前の胴体に衝突防止用にデグローオレンジに塗っていました。立川は華やかでしたよ。AFLCのグローブも機体後部の帯びはSC-54などの救難機と異なりデグローオレンジでした。


Re: C-124 Part.5 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/06(Sun) 10:18 No.5349 ホームページ
広江様 皆様おはようございます。
 もうPart5、未だでてないANG ジヨージアです。C-124C 30003 71年横田、箱根ヶ崎側での撮影で
 所属は、116MAG、GEORGIA ANGです。広江さん、Part4 No5336のMISSISSIPPI AIR GUARD 30019は、172MAG所属が確認できました。失礼しました。


Re: C-124 Part.5 Name:AGC Det−F Date:2011/11/06(Sun) 10:39 No.5350

1967年4月、伊丹R/W32に向かうMACのC−124C(Serial No.53-0048)で、
bT329の数コマあとのショットです。



Re: C-124 Part.5 Name:ET Date:2011/11/06(Sun) 12:00 No.5351
広江さん、皆さん、お早うございます。
皆さんの素晴らしい写真を拝見していると今回の写真投稿するか否か迷ったのですがこのDivisionの写真は未だのようですので投稿させて頂きます。
垂直尾翼の帯に書かれた文字は、MATS,MAC,CAC, ARES等ではなく、この写真からは判読できませんがPACIFICです。番号は分かりません。1958年2月羽田空港の展望デッキから標準レンズで撮影したためかなりトリミングしてあります。
MATSのPacific Divisionは3つのDivisionの1つでしたがこの年になくなったようです。


Re: C-124 Part.5 Name:Straight Wings Date:2011/11/06(Sun) 14:42 No.5352
C-124のエンジンはP&W R4360でB-50/C-97と同じですが、カウリング周りの設計が不思議なほど違っています。なぜこんなに違うのかどなたかに聞いてみたいですね。立川の三軍記念日で機首カーゴランプ上がってすぐの窓から撮ったもの。この光景を見ながら長時間乗った兵隊が大勢いるのだろうな...C-124C 52-1004 1969/5/10 at Tachikawa A.B.

Re: C-124 Part.5 Name:A-330 Date:2011/11/06(Sun) 14:55 No.5353
広江さん 皆さん こんにちは。

最後の投稿写真も前回に続いて、1971年、三沢を離陸に向けタキシングする436MAW所属 C-124C 52-1041 です。

>怪鳥さん
 撮影機体の確かな情報提供ありがとうございます。さっそく所属を記載させていただきました。
>広江さん
>皆さん
 思わず見入ってしまう素敵なショットの数々に驚きと感激の連続です。明日からROMとなりますが引き続き魅力ある写真ならびにメッセージ楽しみにお待ちしております。


Re: C-124 Part.5 Name:PAPPY Date:2011/11/06(Sun) 15:56 No.5354
広江さん、皆さんこんにちは。
No.5340の全脚カバーの部隊番号は見えませんでしたが、近くに駐機していたもう一機のAFRESのグローブ
のカバーには何も書かれていませんでした。C-124A 50-1261立川で1969年頃の撮影です。
この機体は1969年12月にAMARC入りした様です。


Re: C-124 Part.5 Name:det.H Date:2011/11/06(Sun) 20:27 No.5355
広江さん 皆さん こんばんは

部隊マーク入りは28thATS、19thMASと出てきましたが、Det-FさんがNo.5329、5350で何気に出された53-0048、こいつは7thATSですね ミスターTM氏がリスではなくて何とか、と言ったのを忘れてしまいましたが、鼠の様な動物が材木を担いでいるINSIG.です 
ATSと書きましたが、7thATSは1966.01.08にMATSからMACに改編された時に消えているのですが・・・・  7thACCSという部隊名でRobins ABとDa Nang ABにいた部隊が出てきて・・・・  すみません これ以上判りませんでした m(_ _)m
>飛行浪人さん
すみません 書き方がわるくて  同日開催とは立川と横田のことで、厚木はこの頃いつも一週間前に開催されていました
>geta-oさん
No.5348の写真はきれいですね〜 翼下にも光がまわっていて、いやな影が一つもありませんね もしや雪?と思いましたが62年3月8日(木)は一日晴天で、前にも雪はなしでした
                 


Re: C-124 Part.5 Name:det.H Date:2011/11/06(Sun) 20:48 No.5356
ついでにもう一枚
機体的には何の変哲もないMACですが、結構ジュラ感がでているかな〜 と
正月3日の01朝上がりです


Re: C-124 Part.5 Name:THUD Date:2011/11/06(Sun) 21:00 No.5358
1968年4月立川01で誘導路からランウェイに入る(53−0044)です。アングルが俯瞰ショットになってますが当時01エンドの傍にアパートが建っていて階段の踊場から撮影することができました。そこから撮ったショットです。
>det.Hさん
あー、うー(汗)No.5324ですが1月は雪降らなかったですか。変だなぁ基地内は降ったんですけど・・・すみません勘違いでした。訂正ありがとうございます。
>広江さん
いえいえ「要求」なんて大それたことはしませんよ〜(笑)ただいつかSシリーズも考慮してもらえばと思っただけで・・・いや、ちょっとは「要求」したかナ(笑)


Re: C-124 Part.5 Name:広江 Date:2011/11/07(Mon) 06:29 No.5359 ホームページ
No.5345で紹介した77MAS/916MAG/AFRESの53-0041、その1年前は↓の現役姿。
しかしC-141AはMAC現役から1969年には引退したようなので、↓も既に前脚カバーの部隊番号が消されてます。


>飛行浪人さん
大型機の“頭隠して尻隠さず”は、立川に限らず厚木や横田でも、よく見られた光景ですネ。
それをハンガー内から見るシーンは私は初めて見ました。飛行浪人さんの潜入のおかげです(笑)
1966年は関東地区の三軍記念日は、いずれも雨雨雨・・・だったような記憶があります。

>Straight Wingsさん(No.5347)
ハンドルネームは一般的な大型機の直線翼が由来ですね。納得です。
19MAS/62MAWのマークは私個人的には長い鼻で木材か何か(?)を持つダンボにしか見えません(笑)
私とDisneyの関係は、知る人ぞ知る、知らない人は知らない(笑)。
暑いエンドで当時の熱射病(今の熱中症)で倒れた人を聞いた事はありません。
マニアは暑さ寒さに強い人種ですネ(笑)

>geta-oさん
大型機のオフィシャルフォトの雰囲気漂う素晴らしい画像ですネ。
当時の華やかな時代の立川をカラー写真を集めて紹介する本はないですかね。
タトイルは・・・、“Dura-Shine and Dayglo”なんて如何?(笑)
確かにグローブマスターの平面形は側面形とは不釣合いなスマートさがありますね。

>N.SUZUKIさん
MS ANG機の部隊確認、お手数かけました。そして私の大好き(笑)なANG機の連発、ありがとうございます。
ベトナム戦争時代、本国で飛ぶベトナム迷彩でANGマークの付いたF-84Fの写真を見てからでしょうかねぇ〜(^^;)
今とは違って、現役を引退した機体を集めたANGに魅了させられたものです。

>AGC Det-Fさん
迫力ある姿、重々しいエンジン音、ブレーキのきしむ音、グローブマスターならではの姿ですネ。
その姿をもう一度見て、そして今の機材でカラーで撮りたいものです(笑)。
どこかで飛ぶ姿の動画がないかと探したら↓のを見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=2K44L3KmoBU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=usKHE6w2cTQ
http://www.youtube.com/watch?v=0NoB0pnkdSk&feature=related

>ETさん
MATSのPacific Divisionですか・・・。またまた初耳で私の宿題ができました(笑)
ちょっと横道にそれますが、私はWW II以降の米海軍の歴史を調べサイトでも紹介してますが、
朝鮮戦争からベトナム戦争の間、いわゆる冷戦時代がブラックボックス的なんです。
おそらく米空軍機にも同様のことが言えるのでしょう。
早く発掘しないと、歴史を持つ人も調べる人も、先行きが・・・(笑)

>Straight Wingsさん(No.5352)
確かに、B-50/C-97とは全く異なるエンジンカウリングですね。
ちょっと調べたら、C-119, B-36, P4Mの名も出てきました。
紹介画像はカーゴランプ上がったところの2つの窓から見た景色ですネ。
更に奥は人員輸送用に二段に分ける床が設置できる設計らしいので、
エンジン脇の窓からは何が見えるのでしょう(笑)

>A-330さん
ROMになられるとは、ひょっとして弾切れでしょうか・・・。残念です。と共に無理強いしたようで申し訳ありません。
数々の私たちには見ることのできない貴重なショットの紹介、ありがとうございました。
また次の話題でお待ちしております。

>PAPPYさん
C-124は現役から引退する1969年から予備役AFRESや州軍ANGに移管されていったと思いますが、
その直後でも引退する紹介の50-1261のような機体も多かったのかもしれませんね。
ちなみに、No.5340でも同じキーワードがあるので補足させていただきますが、
当時はAFRES (Air Force Reserve)、現在(1997年以降?)はAFRC (Air Force Reserve Command)です。

>det.Hさん
私もよく分からないのですが、7ATSは1966/1/8に58MASに吸収された記事もあるのですが、復活時期は不明。
7MASの復活後は現在の7ASに至ってるので、7ACCSとは関係ないのかな???。
ただ、7ASのルーツをたどって行っても、紹介のようなリスのマークは出てこないのですが、
58MASには、似たリスのマークが現在の58ASにも受け継がれてます。
不思議なことに、私はグーローブマスターの離陸のショットが出てこないです・・・。

>THUDさん
マニアは昔から高いところに上る習性があることが良く分かるショットです。
厚木のD-1転がりポイントのお墓の1本の木も争奪戦、あるいは年功序列でした(笑)
Sシリーズ、私は覚悟を決めました(笑)。DC-7やC-119同様で進めて行きたいと思います。
この先の輸送機シリーズ、ヘリシリーズ、リメイク版、Sシリーズ、等々、課題多しです。

>皆様
ここはクローズし、新たに立てるPart.6で、引き続き皆様からのグローブマスターの話題をお待ちします。





C-124 Part.4 Name:広江 Date:2011/11/05(Sat) 06:51 No.5327 ホームページ   
今回の画像発掘で私自身が驚いたのは↓のCAC。撮っていた事すら覚えてません。日付も書かれてないし・・・。
しかし、CACは今回の話題で初耳だったので馴染みが薄く、組織体系がよく分かりません。
どなたか解説をお願いいたしますm(_ _)m


>皆様
引き続きPart.4で引き続きグーローブマスターの話題をお待ちします。

Re: C-124 Part.4 Name:geta-o Date:2011/11/05(Sat) 08:08 No.5328
THUDさん、広江さん CACですね。
CACはContinental Air Commandで一時はADCとTACを傘下に持つ大COMMANDでしたが次第に縮小しC-124を運用していた当時はAFRESの元のような存在だったようです。
尾翼の帯びはありませんが胴体上に文字の書いてある立川に駐機中の写真が見つかりました。機首の脚カバーにはシリアル末尾の240が書かれているだけでしたので所属のWINGは不明です。
撮影は1964年2月29日 C-124A(49-0240)


Re: C-124 Part.4 Name:AGC Det−F Date:2011/11/05(Sat) 10:36 No.5329

1967年4月、新明和を出るMACのC−124C(Serial No.53-0048)です。
広江さんがトップで紹介された機体、THUDさんがbT314で紹介された機体と
同じですね。

伊丹空港の拡張工事に伴い、新明和との境界を流れていた水路の改修工事が実施され、
味気ない2面張り水路になってしまいました。セイタカアワダチソウの群生には少なからず
閉口気味でしたが、季節によっては、bT306 のように風情のある水路だったのですが・・・。



Re: C-124 Part.4 Name:DET-K Date:2011/11/05(Sat) 11:10 No.5330
厚木ではそれなりに撮っていると思いましたが全体像が映ってるのはこれのみでした。
1966年4月17日 厚木19END 51-1048 62-MAW のギンギンギラギラです。
広江さんの19エンド信号機付近のC-124、当時の様子をかもし出す素晴らしいショット、
当方には残念ながらありませんでした。

さて、先日は久しぶりに19エンドへ出かけ広江さんを交えヒコーキ談議?でした。
話題は今まで蓄積収集してきた写真、画像、記録、雑誌、etc。
還暦を迎える人、過ぎた人、これらの資料の行く末どうなるのかと・・・!

結論は、いずれ家族からもゴミ扱い、仲間からも引き取り手は少なく、あったとしても
たぶん陽の目を見ないままゴミ箱へ消える運命の確率が高いらしいです。
まー、その前にボケてしまうのでしょうか?。早めに行く末を整理しておきたいですね。

さて1965年5月9日 三軍記念日の厚木公開とその前後含むスライドショーを昨日編集致しました。
BBUの常連のみなさんの半数は行かれたことと存じます。

ゲートを通過し少し進むと老体機が赤い鳥居の前に展示されてました。機種は何だったでしょうか!
デモフライトの部隊は・・・・などなど、、
ううーん!思い出せない!という方は早々に脳神経外来への受診ご検討くださいね。
それでは、1965年5月ご覧いただけたら幸いです。
http://www.youtube.com/watch?v=wtO1_ksCOyo


Re: C-124 Part.4 Name:A-330 Date:2011/11/05(Sat) 11:34 No.5331
広江さん 皆さん こんにちは。

引き続き同一機体別カットで失礼します。背の高いグローブの背中から地上滑走時の安全確認監視は、さぞかし見晴らしがよく快適?だったのではないでしょうか(笑) C-124C 52-1041 cn43950 1971年 三沢にて

>DET-Kさん
 述べられているメッセージ、御同感の極みです。スライドショーも懐かしく、そして悔しくまたとても楽しく拝見させていただきました。夢中になりながら熱い思いで撮影したヒコーキ写真も47年生まれの私共々、ゆくゆくは私に続いて灰になってしまうのかと想うと寂しくなります。
>広江さん
 Aシリーズ、Fシリーズ等のBBSU追録版のような企画を楽しみにお待ちしております。飛びたいとハンガー内でA-4.F-4どもが暴れまくっておりますもので(笑)


Re: C-124 Part.4 Name:geta-o Date:2011/11/05(Sat) 14:25 No.5332
MAC以外のCOMMANDがもう一つありましたのでついでに。
USAF LOGISTICS COMMANDです。時折立川にきていたようですが私はこの時だけでした。残念ながらシリアルは読めません。
撮影日 1962年以外不明、場所立川です。
型式は多分C-124A改のC-124Cです。


Re: C-124 Part.4 Name:ET Date:2011/11/05(Sat) 15:08 No.5333
広江さん、皆さん、今日は。
No.5322と同一の機体で同じ日の撮影です。何か羽田空港のDラン上のような感じです。


Re: C-124 Part.4 Name:THUD Date:2011/11/05(Sat) 15:58 No.5334
CACの話題をもうひとつ。1967年1月立川に降りる(51−0131)でCACといえば白帯ですが、この機体はMACと同じ黒帯に文字が書かれています。MACを消した後に帯はそのままで文字だけ書き入れたのか?
他にもあったのかもしれませんが少なくとも私が撮ったのはこのときだけでしたので、この機体はイレギュラーだったのかもしれません。


Re: C-124 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/05(Sat) 18:58 No.5335 ホームページ
広江様、皆様 今晩は、
 あっと言う間にPart4 遅ればせながら、未だ出ていない分を探し、参加します。
 C124 AFRES 10448 452MAWの所属です。撮影日は不確かで72年前後、横田の残堀地区からのものです。
 C124の最後の頃のエアフォースリザーブ(AFRES)、ANG等では、MATS、MAC以降の変遷が多く複雑で良くわかりません。


Re: C-124 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/05(Sat) 21:41 No.5336 ホームページ
広江様 皆様今晩は
 C124 MISSISSIPPI ANG 30019、横田 R/W36側で72年頃の撮影です。撮影したもので尾翼の黒帯にANGと記入されているのは、このミシシッピーのみでした。他は、帯がなく、丸いANGマークのみの機体が多かったと思います。


Re: C-124 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2011/11/05(Sat) 21:53 No.5337
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日も同じ日の立川です。
探究心?の旺盛だった若い頃の私は公開エリアから基地南側の場周道路をてくてく西側ハンガー地区へ向かいました。当時の警備体制は今では考えられないほど緩やかで途中誰にも咎められませんでした。
ハンガー前に置いてあったC−124を35mレンズで画面いっぱいに撮れてうれしかった事を覚えています。機番は0−15202です。
NSさんもやっと登場ですね、これでパート幾つ迄行くか見通しが立たなくなりましたね。(笑)


Re: C-124 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/05(Sat) 21:59 No.5338 ホームページ
広江様 皆様今晩は
 C124 テネシーANG 21034でNo5318でgeta-oさんが投稿した機体と同じもので72年横田での撮影です。絵があるのは、機種右側のみ、尾翼は帯でなくエアナショナルガードのマークのみが入っています。


Re: C-124 Part.4 Name:Straight Wings Date:2011/11/05(Sat) 22:21 No.5339
広江さん、皆さん こんばんは。
変化が足りなくてどこか物足りないC-124も、出遅れているうちにみなさんからずいぶん色々出てきて面白くなってきましたね。物足りないとは言っても私にとってはもっともなじみの深い機体で、ぴんと張ったStraight wingsがかっこいい飛行姿は大好きでした。1969/8/6 AFRESのC-124A 50-0099 at Tachikawa A.B.です。


Re: C-124 Part.4 Name:PAPPY Date:2011/11/05(Sat) 22:58 No.5340
広江さん、皆さんこんばんは。
出遅れているうちにPart.4になってしまいましたが、変化がない様でもいろいろ有るんですね。
立川らしく周りもC-124だらけですがAFRCSのC-124C 51-0164 で1969年頃の撮影です。


Re: C-124 Part.4 Name:det.H Date:2011/11/05(Sat) 23:45 No.5341
広江さん 皆さん こんばんは

Part.4になって俄然勢いが出てきましたね 本日は出先なものなので遅くなったら、怒涛のレス! 皆さんこの勢いで広江さんを困らせましょう (笑)
と、冗談はさておきConAC、AFRES等色々出てきましたので私もConACで  THUDさんも書かれているように尾翼帯は白、黒とありました しかし私が撮った殆んどの機体は帯がありませんでした あと撮っていた白帯は349MAW所属の51-0121、黒帯は945MAG所属の51-0094がありました
ちなみに今回調べなおした所MACよりConACを一番撮っていました 
>THUDさん
1967年1月には雪が降っていませんでしたよ 2月10日(金)〜12日(日)に振っていますが〜?(笑)
>飛行浪人さん
雨の立川三軍の日は66年? 例の雨の厚木三軍と同じ年では? 雨の横田66年5月22日と確か同日開催だったような
            


Re: C-124 Part.4 Name:怪鳥 Date:2011/11/06(Sun) 00:09 No.5343
広江様、皆様今晩は。

あっと言う間のPart.4ですが、これからどんなショットが出て来るのか益々楽しみです。
アルバムを探したら1960年立川の三軍記念日に撮ったのが1枚ありましたので貼らせて頂きます。Air AmericaのC−46と同じ日の撮影でS/N 51-0113、年代からすると1502 ATWの所属と推測します。

ところで、A-330さんのNo.5309、S/N 52-1041は広江さんご推察の通り436 MAWの所属です。Earl BerlinのAir Force Legends No.206 Douglas C-124 Globemaster IIの38ページに1969年ヒッカムに着陸する写真が出ていました。


Re: C-124 Part.4 Name:広江 Date:2011/11/06(Sun) 08:06 No.5344 ホームページ
1970年以降、AFRES機は厚木にも時々飛来しました。
しかし私とは相性が悪く、↓はR/W01で降りてきてしまった逆光+陽炎モヤモヤ。


>geta-oさん(No.5328)
CACの解説ありがとうございます。巨大COMMANDだったのですネ。
しかしgeta-oさんもコメントされてるように、部隊(Wing or Sqn)が判別できないのが、ちょいと不満ですネ。
今になったら尚更分かりませんものね。

>AGC Det-Fさん
確かに人工建造物のないNo.5306は自然で風情がありますが、
見慣れた厚木・横田・立川のショットと比べると、No.5329紹介画像でさえ私たちには新鮮です。
左端に写るのはキャセイのCV880?(^^;)

>DET-Kさん
1965年5月9日は私も標準のみ持って私も行きました。
しかしスライドショーを拝見しても、デモフライトは全く思い出せません。早々に脳神経外来へ行ってきます(笑)
No.5303は背景の建物等を消してしまったのかと思うほどスッキリしてますよね。
しかし私は何もしてません(笑)。画像は事実です。騒音問題など当時は全く想像もできませんでした。
赤い鳥居の前の老体は、シープラの前任のUH-25Bですね。

>A-330さん
グローブマスターの転がり時は、かならず高い位置から優雅(?)快適(?)に見下ろすクルーの姿がありますよね(笑)
ハンガー内で暴れまくってる連中をなだめる場が必要ですか・・・(笑)
確かに、BBS II立ち上げ当初の話題のリメーク要求の声はチラホラ聞いてます。
しかしその前に、THUDさん要求の“センチュリーシリーズ”を避けられない状況になりつつあります(笑)

>geta-oさん(No.5332)
USAF LOGISTICS COMMANDというのも私は初耳です(^^;)。
胴体後部は塗装の差でしょうか・・・。救難機のような黄帯にも見えます。
S/No.が分からないのは、ちょっと残念ですね。

>ETさん
geta-oさんNo.5332紹介もそうですが、上面白塗装のグローブマスターは、初期時代のみでしょうか。
銀ピカしか知らない私には新鮮でイイですねぇ〜。
しかし紹介画像、後ろに写るは、3ペラハーク、C-46、時代を感じる貴重な記録ショットです。
にも関わらず、最新の羽田Dランをイメージされるとは・・・(^^;)

>THUDさん
CAC自体が私はこの話題まで知りませんでした(^^;)
ですので私は全てが貴重に見えるのですが、紹介の“MAC”改め“CAC”の帯は、更に貴重なんでしょうね。
C-97の時と同様に、私のグローブマスターは、この話題がなければ永遠に世に広めることはなかったでしょう(笑)

>N.SUZUKIさん(No.5335)
スミマセン、お手数かけてしまいましたm(_ _)m
C-124は、たぶん1969年(?)には現役部隊から引退し、ANG, AFRESに任務を委ねましたね。
紹介画像は前脚カバーが452MAWと読み取れます。ベースはMarch AFBですね。
1972年1月1日付けでC-130運用の452TAWに改称しHamilton AFBに移駐してますので、
1971年以前の撮影だと思います。

>N.SUZUKIさん(No.5336)
スミマセンが、Part.3冒頭のNo.5317でもお願いしてますが、前脚カバーの部隊番号を補足下さい。
MS ANGというと、172MAGでしょうか?。その下にも何か書かれてます?。
まあ私の性格がイケナイのでしょうけど、補足がないと必ず調べに遠回りし始めますので・・・(笑)

>飛行浪人さん
探究心が旺盛だったの若い頃だけではないと思いますが・・・(笑)
私たちには、紹介のような画像が拝見できるのは嬉しい事ですがネ。探究心旺盛の飛行浪人さんに感謝です。
NSさん登場で先行きがますます見えなくなりました。しかしNSさんのせっかちぶりはエンドでも垣間見えます(笑)

>N.SUZUKIさん(No.5338)
geta-oさんNo.5318紹介の絵は左側のみですか・・・。ありがちな事で、マニア泣かせですネ。
ANGマークはイイですねぇ〜。隠れ(?)ANGファンの私好みです(笑)
前脚カバーの部隊番号は164MAGですか?。

>Straight Wingsさん
ハッ!と気づきましたが、ハンドル名の由来は最も馴染み深いと言われるグローブマスターでしょうか?(^^;)
物足りなさは、単に当時の個人個人の感覚であって、今思うと味わい深いと思えますね。
1969/8/6、暑い暑い真夏の日、私は厚木で61MAWの52-1086をポジで撮っている記録が残ってます。
つまり私もカラーでグローブマスターを撮っているようですが、そのコマは見つかりません(>_<)

>PAPPYさん
ホンとにグローブマスターだらけですネ(笑)
カーゴルームは二段にする事も可能なようで、実質3階にもなるので、窓の段数も合いますネ。
しかしエンジン内側の窓からは何が見えるのかな・・・(笑)
オリジナル画像で、前脚カバーの部隊番号見えますか?。

>det.Hさん
怒涛の勢いで私を夜も寝られなくなるほど困らせちゃって下さいな(笑)
CACの部隊の手がかりとなるようなコメントが出てきましたね。
しかし紹介の51-0101の部隊は特定できないのですか・・・。CACって困り者ですネ(笑)
MACよりCACの方が撮影チャンスが多かったというのも、私は初めて知りました。

>怪鳥さん
436MAWの件、ありがとうございます。情報が氾濫する現在、その取捨選択が難しくなりましたね。
紹介は1960年の立川基地三軍記念日。半世紀前のショットが、ごく自然のように出てくるのに驚かされます。
1502ATWは、後の私にも馴染み深い61MAWですね。

>皆様
ここはクローズし、新たに立てるPart.5で、引き続き皆様からのグローブマスターの話題をお待ちします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -