GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:広江 Date:2011/11/27(Sun) 08:09 No.5498 ホームページ   
>皆様
予想外(?)の大盛況の話題も、いよいよ最終章に突入です。
『連貼りGO!』は既に始まっちゃってますが・・・(^^;)

皆様に二つお願いがあります。

投稿されたコメントの訂正や削除、画像の差し替え、等々、
その保守は、判り難い箇所にありますが、この画面一番下で対応をお願いいたします。

連貼りは最終章のみでお願いします。(全景&アップや話の流れでの連貼りはいつでもOKです)
それ以外の章(Part)では、マッタリと味わいながら進めたいのです。
最終章になり皆さんで『それっ!』と最後の山で盛り上がる雰囲気が私は好きなのです(笑)

Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 10:08 No.5499
広江さん、皆さんおはようございます。
いよいよ最終章ですね。私にはほとんどなじみのない機体なのですが、楽しませて頂きました(^_^)b

この機体はNational Museum of the U.S. Air Force で屋外展示されていた C-131D 55-0301 で、1980年代まで South Dakota ANG 175TFS/114TFG で使用されていたようです。
すでに褪せていますが、SAMのVCと同じライトブルーの文字とラインで、下面は銀ピカに磨かれていたようです。
1994年10月24日の撮影ですが、ミュージアムのサイト内を検索しても見つからないのでどこへ行ってしまったのか?
CVシリーズでは、数年前からNC-131H なるミョーな機体が展示されているみたいです。
機首の後ろに写っているのは、お題の時にサボって出さなかった C-119J 51-8037 です(^_^;)


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:AGC Det−F Date:2011/11/27(Sun) 10:19 No.5500
中日本航空のCV440(JA5053)で、全日空で使用されていた機体です。
1964年12月15日、伊丹32エンドにて。

胴体に書かれた社名は、“中日本航空 ( 全日空 )”で、なんと括弧書きの表記がされていました。
何を言いたいのかが分かり難い表記ですね。少なくとも現在の普通のセンスでは考えられない表記
だと思います。
因みに、1963年7月に撮ったDC−3は、“全日本空輸 中日本航空”となっていて、2社名が
連記されていました。



Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:AGC Det−F Date:2011/11/27(Sun) 10:27 No.5501
最終章ということで、連貼り失礼します。

日本国内航空のCV240(JA5096)で、ETさんがbT453で紹介された富士航空と
同一の機体です。

1966年6月18日、伊丹32に向けタキシング中です。



Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:AGC Det−F Date:2011/11/27(Sun) 10:34 No.5502
連・連貼り失礼します。

bT459でCPDLCさんが紹介された東亜航空のCV240(JA5130)の
在りし日の姿です。

1964年7月10日、伊丹32エンドにて。



Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ET Date:2011/11/27(Sun) 10:49 No.5503
広江さん、皆さん、お早うございます。
それにしても皆さん色々貴重な素晴らしい写真を撮っておられるのですね。ただただ感心して拝見しております。
写真はまだCV340時代のJA5083で、1961年8月16日羽田での撮影です。この後440型に改造されたようです。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:AGC Det−F Date:2011/11/27(Sun) 10:49 No.5504
連・連・連貼り失礼します。最後です。

1962年6月10日、伊丹14エンドで撮った全日空のCV340(JA5083)です。

向こうに見えているのはダイハツの工場です。

国道171号線(西国街道と呼んでいました)と猪名川が交差するところで、左岸(東側)沿いに
少し南へ行き細い脇道を入ると急に視界が開け、14エンドがありました。
新明和伊丹工場が32側にあった関係で、1963年以降は14エンドからはすっかり遠ざかって
しまいましたが、今になって思えば“面白い写真が撮れたはず”のポイントでした。

>広江さん、皆さん
次のお題から、少なくとも3場所連続休場の予定です。「見るだけ」に専念させていただきます。



Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ET Date:2011/11/27(Sun) 11:07 No.5505
連貼りさせて頂きます。
1959年9月ごろ羽田の整備地区での光景です。機体はNo.5500でAGC Det-Fさんが紹介されたCV440(JA5053)で、この年10月から国内幹線で飛び始めたの全日空で就航する前です。念のためこの機体は展示されていたものではありません。友人と整備地区に行ったところこの光景を見て我々もエプロンに入って写真を撮らせてもらいました。機体の近くいた整備員さん(第1エンジンの前で白い上下を着ている人)に頼んだら機内も見学させて下さいました。この時初めて旅客機の中に入りました。
今では到底考えられない光景です。余談ですが一緒に行った友人はその後全日空に入社しました。



Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:Straight Wings Date:2011/11/27(Sun) 11:26 No.5506
>ETさん、Det.Fさん
昨日某所でお目にかかったANA OBの方から340の鼻は黒く塗っただけでレドームではない と伺い目から鱗だったところに、いままで目にすることが極端に少なかったANA CV340の写真がこんなに出てきて感激です。
 この写真はCV580 N73153 American Eagle, 1988/2/21 Burbank, CAでの撮影です。当時はコミューター運行会社が大手航空会社と組んで運行を始めた頃で、CV580が各地で多用されていました。なお撮影地Burbankはかつてロッキードが本拠地として数多くの有名機を送り出した地として期待を持って訪れたら、以外に狭い飛行場でした。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:PAPPY Date:2011/11/27(Sun) 11:34 No.5507
広江さん、皆さんおはようございます。
ミリタリー系には遭遇機会が有りませんでしたが、なんとかFAAとJDAには間に合いました。
この機体よく見ると左側窓にバンソウコウ、機体のラインも湾曲しており何かにぶつかって凹んでいる様です。
JDA JA5120 石狩で1967年3月21日羽田整備場地区での撮影です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:PAPPY Date:2011/11/27(Sun) 11:36 No.5508
最終章連貼り可とのことなのでもう一枚。
JDA 日本国内航空のCV-240 と思われますが、海外へ転売されるのか塗装を落とし窓もマスキングされています。
この後転売先の塗装をされて旅立って行ったのでしょうか1967年4月29日羽田の撮影です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 13:31 No.5509
広江さん、皆さんこんにちは。
普段はあまりお目にかからないCV240シリーズの画像ですが、次々に出てきて皆さんには頭が下がる思いです(^.^)

残り少ない持ち弾ですが、最終章と言う事で間に合えばもう数枚参加させて下さい。
この機体は、C-123の時に出した画像と同じくMarch AFBミュージアムの機体がフリーウェイ脇に仮置きされていた時の物で、1992年11月20日の撮影です。
C-131D 54-2808 元フロリダANG 125FIG で、幹部の移動に使用していたようです。
後ろに写っているタワーには、映画”TOP GUN”に刺激されたのか、”TANKER TOWN USA”と書かれています。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ET Date:2011/11/27(Sun) 13:53 No.5510
広江さん、皆さん、
最後の1枚です。No.5505を撮った時JA5053の機体下から全日空がJA5053と同時に導入したJA5055の遠景です。
なお、No.5505の説明文の中でエンジンの第1と第2を逆にしてしまいました。訂正させて頂きます。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 15:11 No.5511
連貼りOKとの事ですので・・・。

尾翼にNew Mexico ANGの塗装をそのまま残している CV340 N7814B で、元 C-131B 53-7814 です。
1990年9月の撮影で、8月に民間のレジで登録されたばかりのようです。
この状態だと、AMARCに入らずに払い下げられた感じです。
もしかすると1990年頃まではANGで飛ばしていたところがあったのかもしれませんね。
場所はカリフォルニア州南部の小さな空港なのですが、空港名を忘れました(^_^;)
この機体、この数年後メキシコへ売られたようです。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:det.H Date:2011/11/27(Sun) 15:19 No.5512
広江さん 皆さん こんにちは
さすがに皆さんの記録が集まると壮観ですね 今迄あまり振り返る事がなかった131/29/240でしたが、改めて奥が深いぞ〜、と感じています
>geta-oさん
早速のご解答を頂き、恐縮至極、ありがとうございます さすが!打ち出の小槌geta-oさん!!
>THUDさん
毎回センスが光る写真、恐れ入ります
>Straight Wingsさん
昨晩はどうも あまりお話が出来ませんでしたが、次回お会いした時はよろしく

では、私の最後はもう何度も登場しているFAA、ET-29Cで 
なぜか1966年6月から8月かけての立川でのネガにだけ写っていました
カラー画像はgeta-oさんのN251のAgency時代だけでしたので、私はAdmin.時代のN252を
         


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:det.H Date:2011/11/27(Sun) 15:20 No.5513
では次回カーゴマスターでまたお邪魔させて頂きます

Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 15:20 No.5514
広江さん、皆さんこんにちは。
AGC Det−Fさん、きちんとした姿を初めて見ました!ありがとうございました。

連貼りOKとの事で、残りを放出させて頂きます。
今年の10月にカリフォルニアシティ市営空港で撮影したHC-131A/N54215です。
機首部分に木があり全景は撮ってません。
真相は不明ですが、シャトルの脱出訓練(?)用に後部カーゴドアを改修した機体の様です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 15:23 No.5515
上記の機体の内側からの写真です。
確かにハッチと言われればその様な感じが...


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 15:28 No.5516
今年の4月にシアトルのペインフィールドで撮影したCV-580/N580HWです。
こちらはHoneywell社のテストに使用されている機体で、アンテナが多数確認出来ます。
製造番号2番とは思えない位に綺麗でした。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 15:49 No.5517
2000年1月24日にバンクーバー国際空港で撮影したワシントン大学のCV-240/N327UWです。
この塗装の前は「University of Washington 」のタイトルと、尾翼に星条旗が書かれていましたが、パナマに売却前の宙に浮いた状態の塗装でした。
ワシントン大学では大気観測で使用していたようで各種機器類が付けられていましたが、撮影時点では殆ど外されていたようです。
パナマでのレジが確認出来ませんので現在はどうなっているのか不明です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 15:51 No.5518
さらに連貼りで・・・。

尾翼に Illinois ANG の帯とインシグニア、機首にU.S.AIR FORCEの文字を残した、CV340 N4753 、元C-131E 55-4753です。
5511のN7814と同じ時・場所の撮影で、やはりこの年の8月に登録されているようです。
この機体は、しばらくフロリダで働いた後カナダへ渡っているようです。
私の少ない持ち弾は改めて調べてみると日本への飛来が??のC-131ばかりで、T-29がありませんでした。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 15:55 No.5519
昨年3月にキングカウンティ空港で撮影したNolinor AviationのCV-580(F)/C-GNRLです。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 16:04 No.5520
上記の機体ですが今年3月にキングカウンティ空港でフェンスに衝突し、現在では部品がかなり外された状態です。
今年4月に行った時にはまだ解体されていなかったので機首部分のみ撮影してきました。

http://www.airliners.net/photo/Nolinor-Aviation-Cargo/Convair-580(F)/1892753/L

http://www.airliners.net/photo/Nolinor-Aviation-Cargo/Convair-580(F)/1960057/L


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 16:12 No.5521
連貼りもこれで打ち止め!

5511のN7814B を逆側から撮らせてもらえたので・・・。
この角度だと、今はやりのコミュータ機と通じるデザインを感じませんか・・・?
このN7814BとN4753Bは民間なのでCV340としましたが、C-131で登録しているって事はないですかね?

次回のカーゴマスターは、メインの後ろに一部分が写っている物しかなかったので参加出来ません(泣)
その次のC-140は撮った記憶はあるのですが、画像が見つかるかどうか・・・、はたまた記憶違いかもしれないので参加は微妙ですが、ROMで楽しませて頂きます(^_^;)


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 16:16 No.5522
こちらは1990年代後半にバンクーバー国際空港で撮影したケロウナフライトクラフト(ピューロレーター)のCV-580(F)/C-GKFFです。
ピューロレーターはFEDEXやUPSの様な小包輸送の会社と思われます。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/27(Sun) 16:20 No.5523 ホームページ
広江さん、皆さんこんにちは
 最終章とのことで、未だ出ていない、CV5800 N5800です、撮影は1993年モハービ空港です。
 CV5800は、カナダのKelouna Flightcraft グループがCV240シリーズを改造(胴体ストレッチ、パワーアップ、カーゴドア、EFIS装備等)したもので、93年当時、FAAのTC取得のため、モハ−ビで試験飛行をしていた時のものです。初号機はC131をベースにしており、翌94年には、カナダのTCも取得し、その後量産(改造)に入ったようです。なお、広江さん、皆さんNo5448で紹介したカナダ国防軍機はCC109 109160に訂正します、普段から縁の少ない機体で不注意で申し訳ありません、よろしくお願いします。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 16:20 No.5524
こちらも1990年代後半にバンクーバー国際空港で撮影したケロウナフライトクラフトのCV-580(F)/C-GKFJです。
純正塗装は帯ありですが、こちらは尾翼のロゴのみの塗装でした。
このケロウナフライトクラフト、コンベアが好き過ぎて(?)CV-580をストレッチしたCV-5800も自社で改造して造ってました。
まだ見た事がありませんが、一度見て見たい機種の一機です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/27(Sun) 16:27 No.5525 ホームページ
広江さん 皆さん
CV580 N440WAです。No5486で飛行浪人さんが紹介した機体で、私も時期、場所とも、同じ頃、撮っていました。グリーンのグラデーションが話題になっていましたので、よく解ると思います。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 16:31 No.5526
ケロウナフライトクラフトの本拠地、ケロウナ空港で1997年1月25日に撮影したIFL Group Inc.のCV-580/N302Kです。
ゼネラルモータース、フォードモータースの社有機と渡り歩いた機体で、おそらくケロウナフライトクラフトでカーゴドア取り付けされて現在のCV-580(F)/N141FLとなったと思われます。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 16:42 No.5527
同じくケロウナ空港で1997年1月25日にN302Kの隣に駐機していたCV-580/C-FYTVですが、このレジはテープで貼られた様な文字で実際に登録された実績がありません。
Royal Canadian Mounted Police/C-FRDEが最終の登録で、このまま解体。
ケロウナ空港はケロウナフライトクラフトが集めたと思われるCV-580が10機前後居ましたが、雪に阻まれて他の機体は撮影断念しました。
皆さんの写真見て上部の衝突防止灯のタイプも色々ある事に気付きました。
垂直尾翼トップに小さいもの、大きいもの、大きいもののマウントだけで衝突防止灯がなく胴体上部に小さい衝突防止灯があるもの、垂直尾翼トップに小さいものと胴体上部にあるもの。4〜5パターンあるのでしょうか!?


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/27(Sun) 17:20 No.5528 ホームページ
広江さん、皆さん
CV580 C-GRSC で成田での撮影です。撮影日が不明ですが、当時ニュースになっており、カナダ環境省(environment canada)の所属で特殊レーダー(SAR)を使用した調査で仙台をベースにしばらく日本で飛行していたと記憶しています。航空ショーでの展示もお馴染みで後部胴体のレドームが特徴であり、現在でもセンサー等が追加され飛行しているようです。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:CPDLC Date:2011/11/27(Sun) 17:24 No.5529
長く貼りましたが、こちらで最後です。
1997年1月にケロウナ空港から離陸するジェットストリームスーパー31の機内から撮影した駐機エリアのCV-580です。
窓に対して斜めで撮影したのでピントがボケボケですがご了承下さい。
一番左が元TRANSWORLD EXPRESSの帯ですがレジ不明
二番目がLINCOLN AIRLINESのCV-580/N584PLがこの年にケロウナで解体されたそうなので可能性が高い機体です。
三番目はGRAY LINE AIRのCV-580/N32KA、後にタイトルを消してケロウナフライトクラフトのC-GKFGになった機体と思われます。
四番目は帯も確認できず、尾翼も外されていたので全く詳細不明です。
五番目の胴体後部しか写っていない機体はUS NAVY/C-131F/141026ですが、撮影時点での所有は不明です。
後に先述のCV-5800に改造されてContract Air CargoのN371FLで現在も健在のようです。
ここに放置されてた機体は全て部品取り用と思ってましたが、まさか取る方も居たとは驚きでした。
こちらの企画が無ければ調べる事も無く、自分の記憶の中では「ジャンクヤード」と永遠に思い続けていたものが覆されて良かったです。ありがとうございました。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:Straight Wings Date:2011/11/27(Sun) 17:28 No.5530
広江さん、皆さん こんばんは。
>N.SUZUKIさん、5800ついに登場ですね。初めて見ました!
>Det.Hさん、いつもすばらしい写真の数々。個人的にはC-124夏雲?上がりには胸が締めつけられる想いでした。ゆっくり話す機会が作れるといいですね。できればここに登場される皆さんとも。
 写真は1988/6/23 Denver空港で行きかうCV580 United Express N5815とContinental Express N73166です。大手ではほかにNorthwest名をつけたCV580もいました。大手キャリアー塗装のコンベアなど想像もしていなかったので、どれも初めて目にしたときは興奮しました。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/27(Sun) 17:43 No.5531
広江さん 皆さん こんばんは
1971年7月24日 板付R/W16から上がる VT-29B 0-13809です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/27(Sun) 17:47 No.5532
前と同じ機体ですが、1972年9月8日 嘉手納R/W05を離陸した VT-29B 0-13809です。

Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/27(Sun) 17:54 No.5533
結局USAFの機体は2機しか出てきませんでした。
73年9月7日 嘉手納R/W23RをT&Gしていた VT-29C 0-21173です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/27(Sun) 17:57 No.5534 ホームページ
連貼りです。CV440 N4815C Sierra Pacific航空で、撮影は1974年でNo5506でStraight Wingsさんが紹介したバーバンク空港です。バーバンク空港へはサンフランシスコ空港からPSA航空のB727-200のシャトル便で行きました。初めて乗ったシャトル便で、勝手に機内に座った後で、大きながま口をぶら下げたスチャーデスが、切符を売りに回ってきたことを覚えています。

Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/27(Sun) 18:58 No.5535
1969年8月23日 R/W16に進入 ローパスの為にギアアップ中のFAA N251です。
チョットお気に入りの画像です。
>広江さん 皆さん 沢山の貴重な画像を拝見させていただきました。有難うございます。 


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:飛行浪人 Date:2011/11/27(Sun) 20:05 No.5536
>広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよ最終章、出るわ出るわ皆さんすごいラストスパートですね。(笑)
国内線のコンベアー、私はわずかに入間航空祭、多分1964年?に展示された全日空の機体だけです。
写真が行方不明なのが残念です。
流石N.SUZUKIさん、カラーで撮ってますね。geta-Oさんあたりは横田で撮っていたと思いましたが。
今日はNo.5486と同じ日同じ空港で撮ったPACIFICのCV440です。
検索してもはっきりした事が判りませんでした。当時のアメリカの空港はセキュリテイがのんびりしていて勝手にエプロンで撮影していてもお咎めなしで、今では信じられませんね。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:飛行浪人 Date:2011/11/27(Sun) 20:13 No.5537
>続いてもう1枚、撮影日は1980年頃のバンクーバーサウスターミナル付近です。
このCV440(C−GKFC)検索しても塗装の違う画像が出て来ました。
また使いまわしてB727にも同じ登録記号が有りました。日本では永久欠番なのにね。
次回のC−133は手持ちは若干、C−140も数枚あります、お待ちしています。
皆さんの画像に期待しています。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:geta-o Date:2011/11/27(Sun) 21:41 No.5538
コンベアライナーも最終章ですね。
いろいろな飛行機が出てきましたが未だ出ていないのを連貼りします。
最初はCV240
N94294(C/N178)ガルーダインドネシア航空がPK-GCIの登録で使用していましたがCV990購入時にGENERAL DYNAMICS社に下取りに出した機体で羽田経由でフェリーしていきました。
この機体を出した特別の理由はこれがダートエンジン付のCV600の改造母機となったからです。
撮影日:1964年10月2日
場所 :羽田


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:Straight Wings Date:2011/11/27(Sun) 21:41 No.5539
広江さん、皆さんこんばんは。
最後の一枚は United ExpressのCV580 N5818、1990/3/18 Denver A.P.からの離陸です。CV580の元のCV340/440は、CV240の胴体をストレッチしただけでなく特に主翼に大きな違いがあります。平面形が違い翼幅も延長されています。そのせいもあり飛行姿の印象はCV240よりずいぶんスマートだと思いませんか。
コンベアもまたまた皆さんの驚きのショットで楽しませていただきました。ありがとうございました。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:geta-o Date:2011/11/27(Sun) 21:42 No.5540
次は今年の5月にチノに行った際立ち寄ったYanks Air Museumの屋外ヤードに置いてあったC-131F/Y4Y-1(N9030V/USN Bu.No.141013)。
尾翼にはDEPARTMENT OF THE NAVYのマークが残っていました。
撮影日:2011年5月13日
場所:CHINO Yanks Air Museum


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:geta-o Date:2011/11/27(Sun) 21:43 No.5541
最後に昨年行ったニューランドのワナカに来ていたCV580(ZK-CIF/C/N381)。
元サベナ(OO-SCT),FRONTIER AL(N73167)で使われCV580に改造されてNZに来たようで使用者は外部に書いてありませんがAir Chathams Limitedでした。
撮影日:2010年4月3日
場所:WANAKA

次はカーゴですね。写真整理始めます。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:Gulf4 Date:2011/11/27(Sun) 22:00 No.5542 ホームページ
すさまじい勢いで最終章が進んでいますね。さぞかし広江さんもレスが大変だろうと心配しています(笑)。
最後は何にするか迷いましたが、1979年1月7日マイアミ国際空港で撮ったCV-440(N447JM/製造番号420)。
やはりプロペラ機はギアーアップしても地面が入る、この様な低い離陸が魅力ですからね。
Mackey Internationalという「誇大な」社名の割にフロリダ州内を飛んでいた会社が運航しています
今回は国内の航空会社の貴重な写真の数々、本当に驚きの連続で見せてもらいました。
さて次のお題は少しだけ参加できそうです。このシリーズの関連でブログの方に1枚掲載しました。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:THUD Date:2011/11/27(Sun) 22:08 No.5545
実質Part.8ぐらいになりましたね(笑)これ以上伸ばすのもちょっと気が引けるのですが・・・と言いつつ、すみません連貼りしちゃいます(^^ゞ
ほとんど紹介のなかった正面からのショット(N251)です。1968年2月の撮影ですがNo.5535でITAZUKE-1さん紹介の画像でも少し見えますが、一時期レドームに十字のマークを描いて(貼ったようにもみえますが)いました。何かの識別マークでしょうか?よくわかりません。
>det.Hさん
いつも評価していただきありがとうございます m(__)m
昨日は所用で行けませんでしたのでお会いできず残念です。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:THUD Date:2011/11/27(Sun) 22:20 No.5546
1968年6月(50−0184)です。出発前にプレートのチェック。外れてたりしたら大変ですから(多分)
それではまたカーゴマスターでお会いしましょう。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/27(Sun) 22:22 No.5547 ホームページ
広江さん 皆さん こんばんは
 最終章で、日本で最も忘れてはいけないコンベア機 CV240 富士航空 JA5098を紹介します。撮影は、1963年頃羽田整備地区です。 整備中のため、エンジンカウリング等、整備性の良さがよく分かります。
 本機は、1964年2月大分空港でオーバーランし、20名余り死亡した大事故でした。事故直後に予定されていた日本国内航空が発足して富士航空が消滅したこともあり、大事故の割には話題にならなかった事情があります。なお、No5525で紹介したN440WA ワールドエア機はCV580でなくCV440ですので訂正致します。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:広江 Date:2011/11/28(Mon) 06:29 No.5548 ホームページ
よりによって今日は早出。と言ってもエンドではありませんヨ(笑)
帰宅次第レスしますが、とりあえず、この話題は『これにて終了』とさせていただきます。

Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:K-Barian Date:2011/11/28(Mon) 08:27 No.5549
広江さん、皆さん、おはようございます。
最後は凄い事になっていますね。


Re: C-131/T-29/CV-240 最終章 Name:広江 Date:2011/11/28(Mon) 16:55 No.5551 ホームページ
>つばどんさん(No.5499, No.5509)
今回のお題は私にとって一番馴染みのない機種でした。
つばどんさんも同様とおっしゃりますが、とんでもございませんよ〜(笑)
紹介の縁付斜体のライトブルーの文字は、VC-118Aを彷彿させられます。
フリーウェイ脇からみえる”TANKER TOWN USA”は笑えます。C-119は残念でしたね(笑)

>AGC Det-Fさん(No.5500, No.5501, No.5502, No.5504)
伊丹の数々のショット、今回も充分に楽しませていただきました。
ITAZUKE-1さんの板付、AGC Det-Fさんの伊丹、CV-240シリーズの離着陸のショットは本当に貴重です。
R/W14アプローチの画像は珍しいですね。あまり行かれなかったのかな???。
ご自身もおっしゃるように、後の祭りは、誰もが思っていることなのですネ。
次から3場所連続休場予定ですか・・・。寂しいです〜。

>ETさん(No.5503, No.5505, No.5510)
今回に限ったことではありませんが、ETさんの数々の羽田のショットも多いに楽しませていただきました。
画像もさることながら、当時ののどかな情景も大変に貴重で日本の航空史の大事な一つだと感じます。
No.5505の体験も今では全くありえない事。ご友人は、その体験を元に全日空に入社されたのでしょう(笑)
No.5510は一瞬YS-11かと思いました(笑)。CV-240と異なる排気口がよくわかります。

>Straight Wingsさん(No.5506, No.5530, No.5539)
国内を飛んだCV-240シリーズを見たいというStraight Wingsさんの願いは叶ったようですね。
知識不足の私は、この話題が始まってから驚きの連続。本当に皆さんのおかげと感謝です。
紹介のAmerican Eagle Airlines(MQ/EGF)はAAの子会社てきな存在なのでしょうか。
背景の山並み等、撮影には楽しそうなロケーションですネ。
UnitedカラーとContinentalカラーのCV-580のすれ違いはアメリカならではですね。
日本にYS-11がなかったら、ひょっとして、このような光景が見れたのかな(笑)
エンジン換装型は、考えてみればなるほど〜ですが、主翼も延長されてたのですね。
う〜ん・・・、やっぱり私は丸っこいCV-240が好きです。

>PAPPYさん(No.5507, No.5508)
羽田でCV-240を多数撮られているのには、改めて驚きました。やはり記録は大事ですネ。
No.5507のJA5120の機首部分のへこみは、コメントで気づきました。何かにぶつかったのでしょうね。
撮影は抹消直前(11月に抹消?) ですね。No.5508の撮影時期が分かりませんが、JA5120のその後?。
ここまで塗装を落とすのは、あまり見かけられなかったのではないでしょうか。

>det.Hさん(No.5512, No.5513)
いやぁ〜、本当に壮観ですネ。もう毎日が驚きの連続でした。
そして、判らないことや疑問に思ったことを投げかけると瞬時に答えが返ってくる。
こうやって今まで日の光の当たらない地味(?)な機種を話題として取り上げるのは楽しいですネ。
では、カーゴマスターで!。

>CPDLCさん
(No.5514, No.5515, No.5516, No.5517, No.5519, No.5520, No.5522, No.5524, No.5526, No.5527, No.5529)
かなり飛ばし過ぎ!。スピード違反ですヨ(笑)。
どれも私には中身が濃く、じっくり拝見しないと知識不足の私は理解するのに時間がかかります。
ですので、一つ一つのレスが薄くなりそうなので、個々のレスはゴメンナサイm(_ _)mします。
今度、どこかのタイミングでお会いした時に、じっくりお礼をさせていただきます。
ただ一つ言える事は、見る機会の少ない貴重な数々の画像の紹介、本当にありがとうございますm(_ _)m

>つばどんさん(No.5511, No.5518, No.5521)
私の大好きなANG塗装を残したNレジ機とは、なんと贅沢な(笑)
N7814Bは元C-131B 53-7814、N4753Bは元TC-131E 55-4753、
米軍から民間に流れた機体にありがちな事ですが、
No.5511でコメントされてるように、共に元の型式で登録されてるような気がします。

>N.SUZUKIさん(No.5523, No.5525, No.5528, No.5534, No.5547)
まさか、と思いましたが、CV5800の登場には驚きです。
垂直尾翼以外は、別のヒコーキに見えます(笑)
No5486の飛行浪人さんのN440WAの色のコメントが、よ〜く判ります。本当に綺麗ですネ。
しかし、N440WAの横田の画像は見たかったですねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん(No.5531, No.5532, No.5533, No.5535)
板付ならではの機種が羨ましく思える反面、米軍T-29系の飛来が少なかった?の意外でした。
確か以前の話題でも似たようなレスしましたネ(^^;)
しかし、その代わりに日本の航空会社は、。ことごとく押さえてるのでは?。
板付は私たちには魅力的な基地・空港です。

>飛行浪人さん(No.5536, No.5537)
N91237は↓のc/n140で見つかりました。
http://www.rzjets.net/aircraft/?page=6&typeid=263
C-GKFCは↓と胴体のデザインは同じだと思いますが、タイトルが違いますね。
http://www.airliners.net/photo/Powell-Air/Convair-440-62-Metropolitan/0384843/&sid=39b5d7e5581001dbdd7355c91d64387c
別のサイトでは、CV-440-62 (c/n504)の歴史は・・・、
PP-YRO, N8470H, CA+033, 12+06, N90720, C-GOYO, N67162, N400GS, N67162, C-GKFC, N204RA です。
あとは、お互いの宿題と言うことで・・・(^^;)

>geta-oさん(No.5538, No.5540, No.5541)
c/n178はCV-600の原型ということでしょうか。またインドネシアのSeulawah Air Servicesに戻ったようですね。
私が最も気にする(笑)米海軍C-131Fは、やはり(当然)日本には来なかったようですネ(笑)
141013は型式こそC-131Fですが、内装はVC-131F同等でしょうかね。
CPDLCさんNo.5516でも紹介されてますが、2010年以降にも飛んでいたとは驚きです。

>Gulf4さん(No.5542)
やっぱりベタ低上がりもイイですよねぇ〜。私の好みが二転三転してますが・・・(笑)
ブログ、拝見しました。ご自身のブログとこのBBS IIの掛け持ちは大変でしょう。
その気持ちは、おそらくお互いにわかりますよネ(笑)
ご心配、ありがとうございます(笑)

>THUDさん(No.5545, No.5546)
いえ、皆さんセーブされなければ、おそらくPart.10は超えたでしょう(笑)
今日、偶然厚木エンドでお会いしたN.SUZUKIさんは、『最後は張り込みを抑えた』と語ってました(笑)
機首の“+”マークは、正面から誰かが見るモノだとは思いますが、用途が判りません。
厚木で行うフライトチェックでは、エンドで『あと・・・度』と進入角度を指示する時があります。
ファジーですが、それがヒントです(笑)
レシプロ機の機外のDVプレートは、信じられないですねぇ〜。当時は問題なかったのかな・・・。

>K-Barianさん
危険ですので駆け込み乗車は絶対におやめ下さい(笑)
それといつものお願いですが、BBS画像ではS/No.が判読できません。
かならず補足下さい。

>皆様
スミマセン、早出でしたが、やっぱりエンドに行っちゃいました(笑)
帰宅後、レスに入ろうとしましたが、正直、画像が多すぎます。
最初の方は昨晩ある程度下書きし、後半を追加しようとしいてますが、どうしても差が出ます。
レスが希薄、または、レスが漏れがありましたら、ゴメンナサイm(_ _)mです。
総括は別スレを立てます。





C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:広江 Date:2011/11/26(Sat) 08:19 No.5470 ホームページ   
これまで立川・横田のベースフライト機の話題が複数の機種で取り上げられてきましたが、
今回のVT-29A/Bも同様のことが言えるのでしょうか。
米空軍の組織は複雑で分からないのですが、各々下記の期間内に所属していたのでしょうか。

下記の訂正も含め、ご存知の方、教えて下さいm(_ _)m

               - 1969年10月26日  6100SW/Tachikawa
1969年10月27日 - 1970年6月30日 6100SW/Yokota (この期間は???です)
1970年7月1日 - 1971年5月14日 347TFW/Yokota
1971年5月15日 - 1971年10月31日 6100ABW/Yokota
1971年11月1日 - 475ABW/Yokota

ところで、迷彩のCT-29Aは、何処から来た?のでしょうか。韓国?。

>皆様
この話題、いつ終わるのでしょうか(笑)
最終章は次のPart.5と見込んでいるのですが・・・。皆さん如何でしょうか。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:AGC Det−F Date:2011/11/26(Sat) 09:18 No.5471
まだ出てきていない日東航空のCV240(JA5125)です。
3社合併で日本国内航空となる日から約1ヶ月前の1964年3月19日、伊丹32エンドにて。

合併後1ヶ月半の5月30日にもこのJA5125を撮っていますが、胴体の帯が ↓ のままで
社名のみ“日本国内航空”に書き換えられ、垂直尾翼のエンブレムが消されていました。



Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:A-330 Date:2011/11/26(Sat) 09:50 No.5472
広江さん 皆さん おはようございます。

1972年横田R/W36に着陸する VT-29A 50-0192を。No5428で美しいカラーショットをdet.Hさんが紹介されている機体です。これで私の弾は撃ち尽くしました。次のお題のC-133は紹介できる状態の物が見つかりません。C-140でお会いする日までROMで楽しませていただきます。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:ET Date:2011/11/26(Sat) 09:56 No.5473
広江さん、皆さん、お早うございます。
1962年3月4日羽田の整備地区で撮影したCV240(N8408)です。この機体はかなり長い間置かれていた記憶があります。レジのN8408はネットで調べるとアメリカン航空のB707しか該当しません。しかしながらConvairのProducton ListにN8408Hという機体があります。この機体(CV240-01,c/n47)は、レジがN8408H, HL25, JA5092,
N8408H, N240HHと変り,最後はどこかの博物館で展示されているようです。JA5092はJDA及び南西航空で使用されました。写真の機体が正しくはN8408HであるならどうしてHが消えているのか知りたいのでご存じの方ご教示ください。撮影した時は味気ない姿だったので一応撮っておこうぐらいの気持ちでしたが、半世紀後このような形で日の目を見るとは思いませんでした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/26(Sat) 10:03 No.5474 ホームページ
広江様。皆様 おはようございます。
 もう、Part4、未だ紹介されていない、国内定期路線機(当時は、行けば必ず撮れるはずの珍しもない?)です。 CV240 JA5120 日東航空、撮影は1964年羽田の整備地区です。No5471でDet-F さんが紹介した、もう1機のNITTO機 JA5125とは塗装が異なり、63年にガルーダから購入した機体です。羽田では、合併後のJDA塗装機(石狩)となりしばらく飛んでいました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/26(Sat) 10:23 No.5475 ホームページ
広江様 皆さま 、おはようございます。
 CV240 JA5125 南西航空です。 No5471でDet-Fさんが紹介したNITTO機のその後の姿で、1967年頃の羽田、整備地区での撮影です。68年まで、返還前の沖縄で飛んでいました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/26(Sat) 10:51 No.5476 ホームページ
広江様 皆様 おはようございます
 CV240 JA5092 JAL機で、撮影は1966年頃の羽田整備地区です。本機は、北日本航空機、日本国内航空(陸中)機でしたが、この後は、南西航空機として68年ごろまで使用されていました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:det.H Date:2011/11/26(Sat) 10:52 No.5477
広江さん、皆さん こんにちは
このシリーズもあっという間にPart.4ですね 後一回? では2枚続けて
皆さんから既出のS/No.51-3809ですがカラー画像がTROUTさんの下面グレー時代のみのようですのでジュラ期を
この機体、一年後の72年5月7日時点には垂直尾翼のこすれ跡?は綺麗になっていましたが、塗装はまだ銀でした
>広江さん
腹ボテレドーム、29Bの解説を読むと4名のラジオオペレーター訓練生の追加とあるので、それ用のか?と思うのですがこの29B、3809、次の5138には無いですよね〜
よく判りません (^_^;
                   


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:det.H Date:2011/11/26(Sat) 10:53 No.5478
これも既出S/No.51-5138ですが、横田国有地側転がりをカラーで

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:det.H Date:2011/11/26(Sat) 11:35 No.5479
PS.今頃になって一つ疑問が。 No.5445のN.SUZUKIさん撮FAAカット、No.5449の広江さん撮、No.5465のTHUDさん撮の右側タラップを見ていた時はあまり違和感がなかった(ただの鈍感でした!)のですが、No.5475 N.SUZUKIさん撮の純民航のタラップを見て、あれ〜?状態に
なぜ、CV-240はタラップが右側? ほかに右側タラップの民航機ってあるのでしょうか?

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:Straight Wings Date:2011/11/26(Sat) 12:19 No.5480
コンベアのエンジン換装にはイーランド、アリソンのほかにR.R ダートも使われました。CV640 N3407 SMB Stage Lineのフレイターです。1989/7/2 LAXでの撮影。尾翼に描かれた航空会社のマークがアメリカ開拓の歴史を思い起こさせてくれます

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/26(Sat) 12:29 No.5481 ホームページ
広江様、皆様こんにちは
 CV240 JA5125 JDA機で、撮影は1965年頃の羽田です。 No5471で Det-Fさんが紹介されているNITTO機のその後の姿で、この後、JDAの正規塗装機(陸中)となり、No5475で初回されているSWAL機となりました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:geta-o Date:2011/11/26(Sat) 13:37 No.5482
Det.Hさん
ドアの向きを考え出すと地下鉄の搬入方法と同じく眠れなくなりますよ。
CV240を開発した当時は航空会社とメーカーが密接な関係をもっていてこのCV240はアメリカン航空が主になり開発を進めました。このときアメリカンが既存の地上機材との取り扱い上の理由によりスターボードにドアを配置したと聞いています。
以上のような理由からDC-3(C-47)などはドアがポートサイドのものとスターボードの両方が出来てしまいました。
話は変わりますが最近羽田に着く最終便のB777を使った全日空はケータリング等の必要が無いので前方のドア両側にボーディングブリッジ付け早く降りられるようにしています。

今日は話題になったFAAのCV240でなくET-29C。
日本の航空路、飛行場のチェックを行う航空局の飛行機がDC-3(JA5100)しかなく安全を確保できないためFAAが事務所を立川に開設しフライトチェックを実施した。当初はL649やC-54で行っていたがそのうち本題のET-29C 2機を使ってこの業務を行うようになった。1967年に航空局に飛行点検用のYS-11が2機そろった時点でこの業務は米軍飛行場、自衛隊飛行場を除いて日本に移管されFAAは事務所を閉じた。
日本に飛来した当時のET-29C(N251)。
撮影は1964年2月29日 場所 立川 胴体上部にFEDERAL AVIATION AGENCYと書いてありました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:CPDLC Date:2011/11/26(Sat) 14:10 No.5483
広江様、皆様こんにちは。
K-Barianさん、補足ありがとうございました。

今年の9月29日にチノで撮影したC-131D/N131CW(54-2809)です。
数年前まではショーバードで各地に訪れていたのをairliners.netで確認できました。
FAAのレジ検索では個人所有で今年の6月に耐空証明が切れていて、カテゴリーは「EXPERIMENTAL」の試験機扱いでした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:Straight Wings Date:2011/11/26(Sat) 15:10 No.5484
国内航空会社のCV240は拝見したいと思っていたものがほとんど出てきました。先輩の方々に感謝です。340/440が少ないのでANA CV440を一枚。JA5055で1964/4/12 羽田での客待ち姿です。全日空による運行の最後の年でしょうか。240ではStarboardにあった乗降口が340/440では見慣れたPortサイドに付いています。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:K-Barian Date:2011/11/26(Sat) 17:39 No.5485
広江さん&皆さん、今晩は。
それにしても皆さん色々と撮っていましたね、こんな機体を。(笑)
ぞろぞろと出てきますが、調べれば調べるほど、訳がわからなくなり、ほんとに眠れなくなりそうです。自分一人だけの記録ではこうも疑問は出て来ませんでした。
FWD DOORがstarboard件は真の理由を知りたいです。更に疑問が出てきました。AFT DOORに関してです。C-131は跳ね上げ式大型、T-29は通常の横開き小型ドアーと思っていましたら、どちらにも両方の形式がありました。これでは外見での判断は無理の様です。
写真は1979年にSan Juan,PRで撮影したものですが、小生が見てきたC-131/T-29の中では例のFAA機を除き唯一のRadar付き機体でした。FWD Doorはportsideにあり、AFT Doorは大型のものです。珍しい機体だと思うのですが、全体を撮ったものが見当たりません。これを捜していたら、もっと眠れなくなりそうです。(笑)


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2011/11/26(Sat) 17:52 No.5486
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は軍用機を終わって民間機です。
CV440(N440WA)はワールドエアウェイズのCEO専用機、横田へ来た写真を見せてもらい撮りたいと思っていたら、オークランド空港へ行った際に撮る事が出来ました。薄いグリーンのグラデーションが綺麗でしたね。撮影時期は1970年後半と思います。
>Gulf4さん、No.5464の写真は記憶にありませんが、お二方を迎えにバンクーバーからフェリーで渡りコモックスまで行き、マーチンマースを撮り、帰ってきたら宿が無く、空港で野宿は覚えています。
私は車から押し出されて空港内でごろ寝をしました。(笑)


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2011/11/26(Sat) 17:58 No.5487
>No.5486の続き、機首アップです。
左側の中間あたりに、CHITOSE、TOKYOの文字が見えます。
真ん中の列下から3つ目にはYOKOTA AFBもあります。
それにしても世界各地を飛び回っていましたね。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:K-Barian Date:2011/11/26(Sat) 19:12 No.5488
まだ掲載の無い民間機です。
Denver,COを本拠にしていたFRONTIER AIRLINESのCV-580です。
1886年に倒産するまでアメリカ中西部を飛んでいました。
1970年前半の塗装です。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:PAPPY Date:2011/11/26(Sat) 20:27 No.5491
広江さん、皆さんこんばんは。
1965年11月3日、46年前ののどかな時の入間航空祭に展示されたJDA 日本国内航空のCV-240 JA5112 十勝です。
今年も行って来ましたが混雑を避けて午前中は外撮りして午後からの入場ですが17万人の人出だった様です。
北日本、富士、日東・・・撮りたかったなぁ〜。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/26(Sat) 20:39 No.5492
広江さん 皆さん こんばんは
1968年11月28日板付R/W16に入る東亜航空のCV240 JA5118です。
エアラインはこれが最後になります。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:Gulf4 Date:2011/11/26(Sat) 21:05 No.5493 ホームページ
思った以上のハイペースで進行しているのは驚きですね。。すでに何機か登場しているFAAの機体です。
1980年8月1日、猛暑のオクラホマ州ウィル・ロジャース空港で撮影したCV-580(N74/製造番号480)。
改めて調べるとFAA当時だけでも何度か登録記号を変更していますね。
N.SUZUKIさんが前に書かれていますが、この場所はFAAの「総本山」で、各種の航空機がいました。
FAAに勤務するマニアの案内で、好き勝手に撮らせてもらいましたが、暑くて、暑くて・・・。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:THUD Date:2011/11/26(Sat) 23:03 No.5494
いよいよこのスレッドもあと一回ですか。もうすでに皆さんから紹介されている51−3809ですが“枯れ木も山の何とやら”(笑)でご容赦ください。
普通離陸は低いほど喜びますが、グローブマスターもそうでしたが、こういう直線翼の機体は高めのほうが大気を掴んで飛んでいるという感じがして格好良くて好きなアングルです。1971年12月の横田にて


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:つばどん Date:2011/11/27(Sun) 02:07 No.5495
広江さん、皆さんこんばんは。
今回のお題も、予想外?の盛況の様ですね(^_^)b

数少ない持ち弾の中で、リエンジンモデルをもう一枚。
Straight Wingsさんの5480と同じ、R.R.Dart搭載の CV640F N94258 KITTY HAWK Aircargo です。
B.727の時にバックに写っていて、広江さんがめざとく気が付いた機体とレジ違いかな?
1994年10月26日イリノイ州エイブラハムリンカーンキャピタル空港での撮影で、同じエンジンのYS-11とナセルの形が似て無くもない?
N64258のレジは、数年前から別の機体で登録されているようで、この機体は今どうしているのでしょうか・・・(^_^;)


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.4 Name:広江 Date:2011/11/27(Sun) 08:05 No.5497 ホームページ
>AGC Det-Fさん
日本の航空会社で運行されたCV-240がコンプリートしたましたね。
と思ったら・・・、下でオマケが(^^;)
当時の航空会社の合併では、今で言うところのハイブリッドだらけだったようですね。
民間機マニアはもちろん、私が拝見しても楽しそうな時代と感じます。

>A-330さん
午後なってもA-330さんは国有地から動かなかったようですネ。私もそうでした(笑)
TROUTさんに続きA-330さんまでもが、次のお題は難しいですか・・・。
開始前から暗雲垂れ込めてきましたが、なんとかなるでしょう。私、楽天家ですから(笑)
ありがとうございました。次々回で!。

>ETさん
今年4月10日、geta-oさんよりBBS I (No.4718)で似たような話題が投げかけられました。
その時はアメリカンB707に書かれているレジが“N8400A”。しかし検索しても分かりませんでした。
“N8400” B707-385C c/n 19433/534 では?という推測もありましたが、
その1年前に撮影されたAA旧塗装の“N8400”が更にgeta-oxさんから紹介され、
“N8400A”の真相がクリアーできずに行き詰ったまま、話題は終わってしまいました。
そして今回もアメリカンB707“N8408H”と紹介のCV-240の謎の“N8408”・・・。単なる偶然?。
当時、N8400〜のレジに一時的に何かが起きていたのかと疑ってしまいます。

>N.SUZUKIさん(No.5474, No.5475, No.5476, No.5481)
当時の国内定期路線CV-240は、行けば必ず撮れましたか・・・。
でも、日本航空塗装の南西航空機を初めて見てビックリ!する私ですから(笑)
No.5481の“空航内国本日”は、瞬間的に読めず、次に思ったのは空自ウン十周年記念塗装の鏡文字。
しかし垂直尾翼の“JDA”で理解できました(笑)

>det.Hさん(No.5477, No.5478, No.5479)
やっぱりVTは銀ピカが似合いますよねぇ〜。
そうです、右側タラップで話題を投げかけたのですヨ。でも意外と反応が無く寂しかったです(笑)
T-29の下面レドームの件、ありがとうございます。ラジオオペレータ用に、こんな大きいのが必要?。
まあそれゆえ、CTやVTに改造された際に撤去された機体も多いのでは?。
しかし逆に残したのは何故?、とdet.Hさんが怪しさを勘ぐる事にもなりますネ(笑)

>Straight Wingsさん (No.5480, No.5484)
Part.2 No.5449 のレスで、CV-580には新造機はないの?などとコメントしてしまいましたが、
よくよく(本来は簡単に)調べてみたら、CV-580は全てエンジン換装の改造機だったのですね。
そして更に調べてEland換装CV-540、Rolls-Royce Dart換装CV-600, CV-640、ようやく理解できました(^^;)
尾翼に描かれた航空会社のマーク、某テーマパークのウエスタンランドを彷彿させられます(笑)
JA5055の周りの自転車が・・・。当時の地上作業の方々は自らの力で移動していたのですネ。

>geta-oさん
ドアの件、特に珍しい事ではなかったのですか。私の投げかけに皆さん静観されていたのですネ(笑)
最近のB787とANAの関係のように、当時から開発と航空会社の関係はあったのですね。
FAA機のカラーは初紹介。“FEDERAL AVIATION AGENCY”の文字が書かれている方がイイですネ。

>CPDLCさん
一瞬、駐機の状況が理解できなかったのですが、駐車場の屋根代わり?(笑)
奥にもH-18系やら軽飛行機に混じって車が止まってますねぇ〜。
「EXPERIMENTAL」扱いにしては、ちょっと???。
ひょっとして、チノエアショー中の光景で、関係者の駐車場を一般解放した関係かな?。
スミマセンm(_ _)m本題ですが、C-131系は、やはり日本には来なかったのかな・・・。

>K-Barianさん(No.5485, No.5488)
PR ANG機とは珍しいですねぇ〜。カーゴドアを追加改造したタイプでしょうか・・・。
FRONTIERはB737でも登場したので先ほど再確認したら、デザインが全く違うので『???』です。
ところで、2枚ともS./No、レジのコメントがないのですが、分かる範囲で補足下さい。
No.5488は後部胴体にチラッと見えますが、BBS用に縮小してしまうと見えなくなります。
特にNo.5485は気になって私も眠れません(笑)。既にお探しになったのでしたネ(^^;)

>飛行浪人さん
N440WAは横田にも来たことがあるのですか。加えて千歳に東京も・・・。何年頃でしょうか。
おそらく大きな話題になったとは思うのですが、私の記憶の中にはありません(^^;)
薄いグリーンのグラデーションですか・・・。綺麗でしょうねぇ〜。

>PAPPYさん
入間基地航空祭にCV-240が展示された事があるのですか・・・。
現在の航空祭と比べると、人出もさることながら、展示機の内容も、のどかな雰囲気ですネ。
しかし今年も劇混みの入間に午後から入るとは、思い切った決断ですねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん
板付はCV-240の宝庫だったのかと思えてきました(笑)
日本で運行されたCV-240の数は多くないはずですが、板付で何機を撮ることができたのでしょうか。
1968年当時は米空軍機、特にEB-66EやRF-101G/Hが板付に展開していた時期で忙しかったでしょうね。

>Gulf4さん
FAAの「総本山」、多種多彩なヒコーキが居て楽しそうですねぇ〜。
私はFAA機の塗装の変遷を知りませんが、紹介の時期はすっきりとしたデザインですね。
しかし紹介のc/n480もFAAのレジを何度も変更してますが、私たちには困りモノですよね(笑)

>THUDさん
“Up Up and away”ショットはTHUDさんの専売特許ですね。
今回のショットは、半逆光的なところもミソだと私は感じるのですが・・・。
Straight WingsさんNo.5437紹介画像に、下から見たCV-240は可愛いと賞しましたが、
今回の話題での新発見No.1です(笑)

>つばどんさん
離陸するSun Country B727の向こう側に写っていた機体かもしれませんネ(笑)
紹介のN94258は↓のc/n119で履歴が分かります。
2000年4月にRhoades Aviationが買い取ったようですが、2002年にリースしようとしてキャンセルなり廃棄?。
http://www.rzjets.net/aircraft/?parentid=5581&typeid=263&frstatus=3

>皆様
大盛況ですが華のあるうちに終わらせたく、ここはクローズし、新たに最終章を立てます。





C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:広江 Date:2011/11/25(Fri) 07:01 No.5450 ホームページ   
これにて私は弾が尽きました。
しかし、FAA機の課題がクリアーでき、この話題を始めて良かったです。


>皆様
グローブマスターよりも遅い進み具合・・・と思っていたのですが、とんでもございません(笑)
私の想定外の展開となってます。引き続きPart.3で皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:A-330 Date:2011/11/25(Fri) 09:49 No.5451
広江さん 皆さん おはようございます。

まだ未登場のNo機 T-29E? 51-5136 胴体下にレドームが取り付けられています。撮影は横田ドライブインから70年代初めの頃だと思います。撮影日が相変わらず不確かで申し訳ありません。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:K-Barian Date:2011/11/25(Fri) 10:13 No.5452
広江さん&皆さん、おはようございます。
新参者の小生ですが、最近当サイトにはまっています。
今回は平凡でなじみの薄い機体だと思っていましたが、始まってみると引き込まれました。なんだか考古学をやっている感じです。今日では種々のサイトや文献は豊富にあり、当時とは比較にならない情報量ですが、半世紀に渡る”百聞は一見にしかず”心を大いに満足させられています。
FAA2機の機体の件で、アメリカに2〜3問い合わせましたが、彼らが持つFAA機のデータベースにはN251,N252は見当たらず、写真を見た人もCV-240ではないか?という有様でした。実は私も長年そう思っていました。が、THUDさんの写真を見てビックリでした。まさに目から鱗でした。私自身1度も出会わなかったのか、無視をしていたのか思い出せません。FAAの塗装の上からU.S.AIR FORCEの文字を書き込んでいますが、立川で塗り替えたのでしょうか?
それにしても昔の事を紐解いていくのは面白いですね。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:ET Date:2011/11/25(Fri) 10:21 No.5453
広江さん、皆さん、お早うございます。
No.5432と同じ日羽田で撮影した富士航空のCV240(JA5096)です。
背景にはJAMCOのハンガー、煙を吐き出す煙突群など日本が高度成長時代に入った頃の光景が見られます。
当時はまだ色々な航空会社がありました。今また新規の会社が誕生してきていますが使用される機体が殆ど
同じなのがマニアとしては今一物足りません。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:AGC Det−F Date:2011/11/25(Fri) 10:57 No.5454
全日空のCV440(JA5055)です。
1963年12月23日、伊丹32エンドにて。

当時は、ノーズが長いCV440の方が、CV340やCV240よりも好きでした。
しかしこの写真で見ると、“長いのに中途半端に丸い”ノーズがやや気になります。



Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:Straight Wings Date:2011/11/25(Fri) 11:17 No.5455
#5434でgeta-oさんが紹介された機体を同じ日に撮っていました。CT-29A 49-1912 で 1969/10/10 Yokota AFBでの撮影。めったに見られないコンベアがなんと迷彩で飛来したのでうれしかったことを思い出します。胴体だけでなく主翼上下にもアンテナが突き出しているのがわかります。
>ETさん、富士航空のCV240は見る機会がなかっただけに当時の憧れでした。一度でいいから撮りたかったなー。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:K-Barian Date:2011/11/25(Fri) 11:34 No.5456
FAA機の問題は解決したようですが、私にはもう一つの疑問があります。
1968年ごろから数度横田に現れた、例の迷彩の機体の名称です。
当時は仲間内では疑問なくET-29と言っていました。1度だけドライブインの前をタキシングチャンスがありましたが、はっきりは判明しませんでした。最近のs/n情報ではCT-29Aとありますが、私はET-29では無いかと推測しています。XT-29A,T-29A,CT-29と変遷していますが、その後ET-29Aと改造されたのではと思っています。あの機体でCTとはいかにも不自然だと思います。多数のアンテナやブリスターウインドー、どう見てもVTやCTとは異なると思うのですが。どなたか正確な情報をお持ちでしたらぜひご教示下さい。



Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/25(Fri) 19:03 No.5458
広江さん 皆さんこんばんは
1968年9月23日 板付R/W16に降りる FAAのET-29C N252です。
福岡でこのような感じで地面?から着陸を撮りたいのですが、2重のフェンスが邪魔して不可能になりました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:CPDLC Date:2011/11/25(Fri) 19:46 No.5459
広江さん、皆さんこんばんは。
今年の2月2日に撮影した元東亜航空のCV-240/JA5130で、転々とした後で現在の鈴鹿市のスクラップ屋に落ち着いてる機体です。
後方には同機の外された翼も確認できます。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:飛行浪人 Date:2011/11/25(Fri) 19:49 No.5460
>広江さん、みなさんこんばんは。
私ももう還暦を過ぎたのでやんちゃは出来ませんよ。この前福島空港で走り回ったら膝ががくがくでした。(笑)
今日は御好評のNAVY第2弾です。
1978年11月5日、ポイントマグーでの撮影です。背中のコブは何に使うのでしょうか?
皆さんが撮られた迷彩のCT−29、当時は写真を見せられて撮りたかったのですが、残念ながら遭遇できませんでした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:PAPPY Date:2011/11/25(Fri) 20:34 No.5461
広江さん、皆さんこんばんは。続々でてきますねぇ〜。
No.5432 ETさんの撮られた北日本航空のCV240 JA5087 の3年後の姿ですが、1964年に日本国内航空に合併
されても胴体のラインは旧塗装がまだ残っています、1965年8月17日の羽田での撮影です。
この機体は後部にタラップ式の乗降口が装備されていました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:geta-o Date:2011/11/25(Fri) 20:48 No.5462
広江さん
FAAの登録記号と製造番号の関係は外観の差だけではないかもしれません。私も新登録になった以降もレーダ無しを撮っていますのでそこのところは分かりません。
K-Barianさん
疑問のS/N 49-1912などのCT-29Aの型式名称の件ですがこのCT-29の”C”がその存在を示しています。
理由は東西冷戦を象徴する東西ドイツでは西から東ドイツ内の西ベルリンにあるテンペルホフ空港に飛行するには輸送機のみが安全に飛行できる状態でした。したがって中身はどうであれ練習機にカモフラージュの”C”をつけ輸送機として飛行(実際に人員機材の輸送に使用)していたようです。実際は偵察飛行をしデータを収集していたようですがエプロンでの機材の開封は禁止され格納庫に入れた後で行っていたようです。本来ETにすべきったのかもしれませんが1968年のドイツでの任務を終了し迷彩塗装をしてベトナム戦に投入されても以上の理由により名称の変更は無かったようです。

今日は本来の練習機の面影を残したVT-29C(52-1173)。T-29Cは日本で言うところの機上作業練習機で10名の航法士と4名の通信士を一度に教育できる機体でした。T-43の導入により余剰となりVT-29Cに改造されても胴体上部にずらりと並んだ天測窓の跡は残っていました。
撮影日:1973年4月7日 場所:横田ドライブイン屋上


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:Straight Wings Date:2011/11/25(Fri) 20:53 No.5463
JDAの新塗装になったCV240 JA5087です。1966/7/23 丘珠への着陸ですが、丘珠周辺の光景は今と大きくは違わないようですね。丘珠の主CV240がその牙城をYS-11に譲り始めた年だったと思います。この翌夏の丘珠にはもうCV240はいませんでした。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:Gulf4 Date:2011/11/25(Fri) 21:21 No.5464 ホームページ
いろいろと出てきますね。すでにN.SUZUKIさんが出されていますが、CC-109とは相性が良いのか、何回か撮る
チャンスがありました。1980年8月7日バンクーバー国際空港で撮ったCC-109(109151)、CC-109の初号機です。
この時は飛行浪人さんと、私の友人の三人でバンクーバー島に「マース」を撮りに行き、途中のホテルでは
怪しい東洋人と思われたか、本当に満室だったのか、いつかで宿泊を断られました。
飛行浪人さんの「空港で寝よう」の一言で、車の中などで一夜を明かし、まだ眠気の残る朝に撮ったものです。
飛行浪人さん覚えていますか?


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:THUD Date:2011/11/25(Fri) 21:39 No.5465
このスレッドも増々盛り上がってきましたのでこの辺でブレーク画像を一枚作ってみました。ちょっと話題になっていたドアとタラップでまとめてみました。
これを撮ったのはNo.5449で広江さんが紹介されているのと同じ1968年6月(日付は不明)で同じ機体なので完全なニアミスではなかったかと。広江さん記憶ありません?(笑)


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:TROUT Date:2011/11/25(Fri) 22:15 No.5466
広江さん、皆さんこんばんは。私が最後に撮れたT-29です。VT-29B 13809,74年5月頃、横田RW18エンドでホールディング中、後から出て来た3TFWのF-4Dと並んだショットです。以上で私の弾は切れました^^; まだまだ続きそうな皆さんの傑作を拝見させていただきます。次のお題のC-133はお手上げです^^; ので C-140でまた参加させていただきますm(--)m

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:det.H Date:2011/11/25(Fri) 22:28 No.5467
広江さん、皆さん、こんばんは
CT-29Aの話題、続々出てきますね〜 ん〜ン、今でも涎が・・・・
>THUDさん
次から次と変化球を投げてきますね 私は棒球一本です

S/No.順を変更して、A-330さんが紹介されたS/N,51-5136を 72年のKADENAです CT-29Aと言い、geta-oさん紹介のVT-29Cと言い、お腹にレドームを抱えた一見Eバージョン?と見紛うこいつは何なのでしょう?
5136は調べた所ただのVT-29Bと言う事ですが?
          


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:K-Barian Date:2011/11/25(Fri) 23:37 No.5468
広江さん&皆さん、今晩は。
CT-29Aの経緯については小生も理解をしておりましたが、初期の任務終了後は改造を受けて名称変更をされたのではとずっと思い続けていました。
本日新たな写真が見つかり、私の思い込みはあえなく消え去りました。
s/n 49-1910はその後1970年半ばまで183TFG(ILL ANG)にて通常の輸送機として余生を送っていました。アンテナ等も取り外されていましたが名称は最後までCT-29Aとなっていました。
お騒がせしました。これもこのサイトのお陰と、広江さんに多謝です。
写真のC-131Dは152TRG(NV ANG,High Rollers)所属でしたが、現在はTravis AFB Museumに展示されています。
VT-29やC-131は1970年代から1980年半ばまで殆どのAir National Guardで使用されていましたが、当時は余り気にもせず写真に収めたのは少数でした。NO5438のC-131は元119FIG(N.D. ANG,Happy Hooligans)所属でした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.3 Name:広江 Date:2011/11/26(Sat) 08:17 No.5469 ホームページ
>A-330さん
紹介の51-5136のオリジナルタイプはT-29Bのようですね。
その後VT-29Bに改造された記事が一部だけにあるので、それは不確かです。
胴体下のレドームは、T-29Bのオリジナルで、その後の改造ではないと思います。
ただ、撮影された時期はレドームの中は空っぽだと思いますが・・・。

>K-Barianさん(No.5452)
今回の話題に限らず、私は画像に埋め込むデータのために、ある程度下調べをするのですが、
真っ先に、FAA N251, N252をCV-240と呼んでいるのが日本だけだと気づいたのです(笑)
で、No.5426で疑問を投げかけたところ、数々のレスの中にTHUDさんの画像が紹介され、
私も本当にビックリ!しました。
と共に、何故、今頃まで誰も気づかなかったのだろう、と不思議な気持ちにもなりました。

>ETさん
富士航空のCV-240も初めて見ました。後部胴体のマークは富士山を模した形ですかね。
これまで紹介されたのは、北日本航空、、東亜航空、合併後の日本国内航空。
CV-240を運用した航空会社は、あと日東航空だけでしょうか?。東亜国内航空も?。
それにしても、背景は本当に高度成長時代の象徴的な風景ですね。

>AGC Det-Fさん
好みの問題、と一言で片付く事ですが、私はCV-240の方が可愛くて好きです(笑)
コロッとした丸みが愛着を感じるんですよ。
別の例えなら、私は A-4 Sky Hawk が大好きと明言し、模型も大量に作りましたが、
好みの順番を図式にすると、【A-4E < A-4C < A-4B】です(笑)

>Straight Wingsさん(No.5455)
迷彩のCT-29Aは当時の航空誌のニュース記事で見て、驚き、そして撮影意欲MAXになりました(笑)
がしかし、横田にたまにしか行かない私は、結局、横田で見たのはFAAのN251とN252のみ。
紹介のような怪しさ満点の迷彩T-29を撮りたかったです〜。

>K-Barianさん(No.5456)
昔から現代までにも時々ありますが、怪しさゆえ、普通の名前を付ける事は多々ありますよネ(笑)
その後、本来の“C”任務となったので、そのまま変える必要がなくなったのでしょう(笑)

>ITAZUKE-1さん
長い年月を経て撮影環境が大きく変わってしまった基地や空港が多いようですが、
福岡(板付)も、その例外ではないようですね。
南風になる確率がどれほどあるのか分かりませんが、午後の撮影時間帯が長いだけに残念ですね。

>CPDLCさん
あらら〜っ、無残な姿ですねぇ〜。しかし胴体が丸ごと残っているのは驚きです。
ガラスも割れ、おそらく胴体の内装も無いか、または朽ちてる・・・。
これだけの大きさですから、何かの店舗等々にでも再利用出来ないでしょうかね。
一番理想なのは、ヒコーキとして展示保存してほしいのですが、やはり資金が問題でしょうね。

>飛行浪人さん
紹介は、またまた私の期待していたC-131Fから改造されたEC-131Gですね。
Naval Missile Center (NMC)時代から、ミサイルテストの追跡確認等をしていたようなので、
胴体上部は、そのレーダーだと思われますが、詳細は把握していません。
ちなみに、翌1979年11月19日にはAMARC入りしてますので、撮影はギリギリのタイミングでしたね。
皆さん還暦を越えたのですねぇ〜。私はまだです(笑)
ウン十年前からの飛行浪人さんのやんちゃぶりが、いつまでも変わらない事を期待してます。

>PAPPYさん
No.5435の塗装と比較すると、No.5461紹介が北日本航空のデザインが残っているのがよく分かりますね。
今で言えば、ハイブリッドですネ(笑)
ミリタリ系より民間機系の方が複雑で難しいと感じますが、それを乗り越えると楽しそうです。

>geta-oさん
ありがとうございます。
当時の多少の混乱、その後のデータ管理、等々、今となっては真相解明は難しいかもしれませんね。
T-29Cが"FLYING CLASSROOM"と呼ばれていたのは冗談かと思っていたら、公式サイトで用いられてました(笑)
http://www.hill.af.mil/library/factsheets/factsheet.asp?id=5685

>Straight Wingsさん(No.5463)
丘珠の滑走路エンドから撮影した画像を私は見た記憶が、あまり?ほとんど?ないです。
そういえば、私は丘珠に行った時はターミナルの上から撮影しました。
ターミナルから滑走路エンドを見て、意外と近そうだなぁ〜とは思ったのですが・・・。
紹介は北側14エンドでしょうか。のどかな光景が残り続けてほしいものですね。

>Gulf4さん
カナダのCC-109はピカピカで綺麗ですねぇ〜。相性の良さを、まだ拝見できるのかな?。
しかし、こんなに間近で撮る?(撮れた?)事ができた環境は羨ましい限りです。
私もそれなりの珍道中は繰り返してきましたが、やはり皆さんには敵いません(笑) 

>THUDさん
あらっ?、ニアミスしてました?(笑)。
『こんなデッカイのが複雑に出てくるんだぁ〜』と感心して見続けていた記憶は確かにありますヨ(笑)。
撮影した日は、ノートを見たら日曜日ですね。
いやぁ〜楽しい画像です。コーヒーブレーク、感謝です。

>TROUTさん
No.5420, No.5444で紹介いただき、よく見かけたUPのホールド姿。いずれも1974年。
1974年は未捜索だったので、ひょっとして・・・と捜索しましたが、やはり主役は写ってませんでした。
その年は週末になると横田に何かを撮りに行っていたのですがねぇ〜。

>det.Hさん
極東には、いったい何機のVT-29が配備されたのでしょう。そもそもベースは何処?(^^;)
嘉手納をベースとしていた機体もあったのかもしれませんね。
お腹のレドームはオリジナルのT-29のモノだと思うのですが、訓練生に必要なんでしょうね。
似たような雰囲気は、海自YS-11Tにもお腹にレドームがありますよね。

>K-Barianさん(No.5468)
“High Rollers”も有名ですネ。
ANG大好きな私が、この話題でも楽しめるとは・・・、私こそK-Barianさんに感謝です。

>皆様
これまでにも数々の大盛況の話題がありましたが、今回が今までの中で一番の予想外の展開です(笑)。
とりあえずここはクローズし、新たにPart.4を立てます。





C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:広江 Date:2011/11/24(Thu) 06:44 No.5426 ホームページ   
今回の話題での画像の準備中に、FAA機に二つの問題が生じました。
一つは、機体の名称。
正式名称はET-29C(1962年以前の旧称はAT-29C?)なのでしょうか。
『CV-240』と言ってるのは日本だけのような気がしてなりません。
二つ目は、元の米空軍のS/No.。
FAAはレジ変更が多く、このN251に該当するET-29Cが調べた限りでは2機存在します。
時系列が曖昧ですが、私は元52-1106と判断しました。

この話題の最終章となる前に、この二つの問題をクリアーしたく、皆様ご教示をお願いいたします。

>皆様
私の想定外のオープニングになりました。引き続きPart.2で皆様からの話題をお待ちします。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:toksans Date:2011/11/24(Thu) 09:55 No.5427
広江さん、おはようございます。
ちょっと光が入ってしまっていますが、1963年12月の羽田、北日本航空のCV-240です。それにしても昔の展望デッキは飛行機に近く、フェンスも背が低かったですね。FAAのT-29はよく判りませんが、厚木でもこれが飛来しチェック飛行を始めるとしばらく外来がないことになり嫌われたものでした。当時はなんでFAAが日本に?と思っていましたが米軍管制の所は管制がFAA準拠なんですね。去年横田の管制が管制区域を飛ぶVFRの自家用機のトランスポンダー・スコークを、54xxからFAAにあわせて12xxに変えようとしたら日本の管制システムと接続できなくなるので諦めた、という話を聞きました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:det.H Date:2011/11/24(Thu) 09:59 No.5428
広江さん、皆さん おはようございます
きょうは米のThanksgiving Dayですね せっかくの良い天気ですがエンドは静かなのかな?
今回も初日から皆さんの努力の結晶で盛況ですね geta-oさん紹介の機体はまったく!記憶にありませんでした やはり“あの時代”はヘンでしたね 撮りたかった〜(笑)
VTの塗装の変遷は同一機を時系列で撮っていなかった為、皆さんの写真が多いに参考になります
>広江さん
FAAの機体をCV-240と呼んでいた件、私の推測ですが、当時、CIVIL関係は240と思っていた? のでは?? かく言う私もず〜と240と呼んでいて今回調べて初めてET-29Cと知りました (^_^;;
N251のS/No.は私も52-1125(c/n364)ではなく52-1106(c/n345)だと思います 
確証? アリマセン m(_ _)m
では、横田で撮っていたもう一機のVTを
この機体S/No.50-0192の72年時は下面グレーでした
         


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:K-Barian Date:2011/11/24(Thu) 10:42 No.5429
広江さん&皆さん、こんにちは。
C-131/T-29はもうPart 2に入っていたのですか。出遅れました。
私はVT-29Aには'68〜'69にかけて横田で3度ほど遭遇しましたが、皆同じ機体でした。広江さんのNO 5144と同じ50-0184です。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:AGC Det−F Date:2011/11/24(Thu) 11:20 No.5430
全日空のCV340(JA5085)です。
1962年7月15日、伊丹32エンドにて。

伊丹街道中央寄りを堂々と走行するリヤカーと、堪らず追い越しをかけるトヨエースです。

写真左側に写っているゼブラ模様のフェンスですが、よく見ると左端は向こう側の景色が
見えています。何日か前に着陸機がフェンスに車輪を引っ掛けたとのことで、中央部が
幅2〜3mにわたって吹き飛ばされていました。これ程大きな破損はこの時だけでしたが、
フェンスが飛行場側に凹んでいる程度であればあと2回程見かけた記憶があります。



Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:A-330 Date:2011/11/24(Thu) 11:28 No.5431
広江さん 皆さん こんにちは。 

横田R/W36にアプローチする 51-3809です。5421で飛行浪人さん、5423でNorthPHANTOMさんが紹介されていますがこのショットは70年代はじめだったと記憶しています。胴体下面がジュラルミン無塗装です。タイプはT-29Bだと思いますが確証はありません。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:ET Date:2011/11/24(Thu) 11:40 No.5432
広江さん、皆さん、お早うございます。
民間機しかありませんが投稿させて頂きます。
1962年5月6日羽田で撮影した北日本航空のCV240(JA5087)です。toksansさんとは違う機体で塗装も少し異なっています。この頃はレシプロ、ジェットが同居し、写真も機体の近くで撮れた本当に良い時代でした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:飛行浪人 Date:2011/11/24(Thu) 17:40 No.5433
>広江さん、皆さんこんばんは。
No.5421は伊丹、当時の大阪国際空港です。左側のプロペラがフェザーになっています。時期は遅くても1975年でしたか、記録が無く失礼しました。
当時の伊丹は新明和が軍関係の修理を止めていた為、軍用機ファンには不満でしたが、たまに米軍機の臨時着陸があり、マニアを楽しませてくれました。
私はOV−1、F−4J(DW)、VC−118、VC−135等を撮る事が出来ました。
さて今日も記録がはっきりしませんが1970年代のNASアラメダです。
無謀な突撃撮影が成功してアラメダ在住の機体のほとんどを撮る事が出来ました。
そんな中後ろから忍び寄ってきたチャイナレイクのVT−29に慌てて撮影しました。
なおチャイナレイクは数年後公開に行ったのですが、期待していたのに駐車場での公開でがっかりさせられました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:geta-o Date:2011/11/24(Thu) 18:15 No.5434
広江さん
FAAのCV240は複雑に登録を変更しているので分かりにくいですが以下のようだと理解しています。
Reg. C/N  S/N    TYPE  使用年月日    外観
N251 364  52-1125  ET-29C  〜1964年11月5日 レーダーなし
N252 331  52-1092 ET-29C  〜1964年4月13日 レーダーなし
N251 345  51-1106  ET-29C  1964年11月5日〜 レーダー付
N252 367  52-1128  ET-29C  1964年4月13日〜 レーダー付
また塗装もFEDERAL AVIATION AGENCYを書いたときと無いときがありさらに1967年には略記は同じFAAですがFederal Aviation AgencyからFederal Aviation Administrationに格上げされたので複雑です。
型式はUSAFで使用中にT-29CからAT-29Cを経てET-29Cに改造されています。

今日は昨日試作のXT-29改造のCT-29Aでしたが今日は量産初号機のT-29A改造のCT-29A(49-1912)。撮影は1969年10月10日 横田です。
昨日は書きませんでしたがこのCT-29Aに改造されたT-29は49-1910,49-1912,49-1917,49-1933の4機があるようです。
任務は昨日も書きましたが西ドイツのRhein-Main ABに駐留し主として人員・物資を東ドイツ内にあったベルリンのテンペルホフへ運びその飛行中に機上に取り付けた写真機と赤外線センサーを使用して状況を記録していたようです。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:PAPPY Date:2011/11/24(Thu) 20:17 No.5435
広江さん、皆さんこんばんは。
No.5427 toksansさんの北日本航空時代の一年半後の1965年7月11日、日本国内航空のCV-240 JA5069 愛称土佐です。1964年の北日本航空、富士航空と日東航空が合併して日本国内航空になりました。
羽田空港の撮影ですがデッキと飛行機が近く撮りやすかったですね、今のフェンスの□穴にレンズを差し込んで撮るなんて考えられませんでした。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:Gulf4 Date:2011/11/24(Thu) 20:20 No.5436 ホームページ
☆マークを撮った回数は数えるほどです。仙台から年2回程度の「出撃」で、撮れただけ良い方でしょう。
1972年頃の横田基地での撮影だったと思いますが、まだ登場していなかったT-29B(51-5138)。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:Straight Wings Date:2011/11/24(Thu) 20:51 No.5437
広江さん、皆さんこんばんは。
さすがに続々出てきますね。これで日本のエアラインが使った機体が揃えばすごいことになる?
FAA N252のウェザーレーダー付です。1966/5/31 Tachikawa ABでの離陸です。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:CPDLC Date:2011/11/24(Thu) 21:02 No.5438
広江さん、皆さんこんばんは。
2006年10月にデビスモンサンで撮影したC-131D/54-2819です。
帯の中は"Happy Hooligans"と書かれていました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:THUD Date:2011/11/24(Thu) 21:29 No.5439
1970年1月横田を離陸するET-29Cです。塗装はほぼFAAのままですが、機首のマークが消されて空軍仕様になっています。No.5434でgeta-oさんが解説されていますが(s/n52−1106)で元N251ですね。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:THUD Date:2011/11/24(Thu) 21:35 No.5440
連貼りすみません。↑と同じ1970年1月に撮影した52−1128で元N252です。これもFAA塗装が残っていますがマークだけ消されています。

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/24(Thu) 21:50 No.5441
広江さん 皆さん こんばんは
1968年6月9日板付R/W16から離陸しようとする東亜航空のCV240 JA5131です。
珍しく真横を撮影しています。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:CJ Date:2011/11/24(Thu) 22:09 No.5443
>広江さん
No.5414のN585Pですが、朝帰りで慌てて撮影に行った記憶があります。
アンテナとか詳細まで気付きませんでした。
感度も間違えてるし(汗
午前中の撮影ですが、天気悪く離陸後は雨だった記憶があります。
でも時期柄太陽が低くなったので、銀色のナセルは光ったものと思われます。

自分からはもう一枚、2005年4月18日に新千歳空港01Lに着陸するCV580(N566EA)です。
撮影当時はブレてるな〜と思ったのですが、補正しなおすと使えそうなので掲載してみますね。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:TROUT Date:2011/11/24(Thu) 23:25 No.5444
広江さん、皆さん今晩は。今日はVT-29B 13809 NorthPHANTOMさんが紹介されています同じ日だと思います。74年1月、滑走路脇に残雪があります。>広江さん、Part.1 74年3月撮影の00184は”お化粧直し”の最後の姿だったと思います^^;  でも多分74年中に横田で見られなくたったのではないでしょうか? C-131のプラモ・・・ありましたね〜、私も持っていました! T-29とC-131の区別、今だに分かりません^^;

Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/24(Thu) 23:49 No.5445 ホームページ
広江様、皆様 こんばんは。
 ボツボツと思っていたら、もうPart2ですね、話題のFAA機から出させていただきます。
 N252 ET-29C 52−1128の方で、レーダーが付いています。撮影は、1966年頃、羽田でのランプショットで 当時の羽田では、あまり珍しくはなかったものと記憶しています。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:つばどん Date:2011/11/25(Fri) 00:08 No.5446
広江さん、皆さんこんばんは。
前回のグローブマスターは、「なんだかんだ皆さんちゃんと撮っていらっしゃるなぁ〜」と感心しながら楽しくROMさせて頂きましたが、今回は若干画像がありましたのでチョロッと参加させて頂きます(^.^)

このPart.の前半まで話題になっていたFAAの機体ですが、広江さんからお許しの出たリエンジンされたCV580 FAA N92です。
1993年9月25日新デンバー空港のオープニングエアーショウで展示されていた機体で、元C-131E 57-2549(2548?)だそうです。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/25(Fri) 00:10 No.5447 ホームページ
広江様、皆様
 連貼りですみません。 FAAのCV580 N91です。撮影は、1974年、FAAのオクラホマです。FAAのテクニカルセンターは、オクラホマ市郊外のウィルロジャース飛行場に面しており、FAAが使用するほとんどの機種を見ることもできました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/11/25(Fri) 00:22 No.5448 ホームページ
広江様、皆様 
CV580の連貼りですみません。 CC106 カナダ空軍でS/N 9160です。撮影は1973年頃、サンフランシスコ空港の一角で、偶然に撮れました。


Re: C-131/T-29/CV-240 Part.2 Name:広江 Date:2011/11/25(Fri) 07:00 No.5449 ホームページ
No.5431で目立つ機首右側のドア、純粋な民間型No.5424でも確認できるドア。
N.SUZUKIさんNo.5445紹介で詳細が分かりますが、この大きなのが自前なんですね。


>toksansさん
当時たま〜に羽田に行きましたが、今と比べると本当に撮り易く楽しい時代でしたネ。
ところで実は私、北日本航空そのものを初めて知りました。
JASさえ居なくなる吸収合併で航空会社が少なくなり、面白みの欠ける現代となりましたが、
最近になって、新規参入で新たな航空会社が見られるようになってきたのが幸いです。

>det.Hさん
カラーで残されているのは、やはり羨ましいですねぇ〜。
当時は第一線機にしかカラーで撮ろうと思わなかったのが、本当に悔やまれます。
ET-29Cの件、det.Hさんも調べて初めて知りましたか。私もです(笑)
このような話題でもない限り、永遠に知らないままだったかもしれませんね。

>K-Barianさん
ちょっと出遅れましたか。スミマセンm(_ _)m、後方からの一気な追い込みをお願いします。
K-Barianさんも私と同様に50-0184にしか遭遇できませんでしたか・・・。
皆さんの画像を拝見して、他の機体(S/No.)も撮りたかったことと思います。

>AGC Det-Fさん
のどかに走るリヤカーとトヨエース、「ALWAYS三丁目の夕日」にピッタリの情景です(笑)
もちろん主題のCV-240も当時を現す必要不可欠な存在ですネ。
それに加えて、着陸時に車輪を引っ掛けて吹き飛ばされたままのフェンス。
現在だったら大事件ですヨ。のどかだなぁ〜(笑)

>A-330さん
No.5421, No.5423時代とは変わり、銀ピカで、よりVIP仕様機らしい姿ですね。
おそらく、こちらが旧塗装の時期だと思いますが、やはり下面グレーよりイイですね。
しかし丸っこいコロっとした機体と、それにそぐわない(?)大き目の垂直尾翼が“Samaritan”らしいです。
そういえば“Samaritan”って馴染み薄ですよネ(笑)

>ETさん
相変わらずの古き良き時代の羽田を記録し続けているETさんには本当に驚きます。
今となっては絶対に見れない情景を記録&保存されているETさんには、多くの皆さんが感謝しているはずです。
当時はコメントされているようにレシプロとジェットが同居し、多種多彩で楽しい時代だったでしょうね。

>飛行浪人さん
紹介画像は、ようやく登場した本題の“C-131”です。
機体は米海軍名称のC-131F、1962年の名称統一前はR4Y-1と呼ばれてました。
Bu.No.は141018、c/nは301、私は首を長〜〜〜くして、米海軍C-131Fの紹介を待ち望んでいましたヨ(笑)
在欧米海軍で運用されていたので、極東では無縁の存在でしたからネ。
飛行浪人さんの“やんちゃ時代”の無謀な突撃撮影のおかげです。
あっ、今でもやんちゃでしたネ。失礼いたしました(笑)

>geta-oさん
FAA CV-240(ET-29C)の詳細な解説ありがとうございます。
レーダーの有無は機体が異なっていた事にも初めて知りました。
ただ、Straight WingsさんNo.5418紹介N252はレーダーなし(?)とすると、時期が微妙です。
それはさておき、今までほとんどの方々がFAA“CV-240”と思い込んでいたはずですが、
今後は“ET-29C”に改める必要があるかもしれませんね(笑)
ところで、西ドイツRhein-Main ABで怪しい活動をしていたCT-29Aが、なぜ極東に来たのでしょうか。

>PAPPYさん
う〜〜〜ん・・・、PAPPYさん紹介のアングルが私の記憶とぴったり一致する姿です。
撮影画像が埋もれてるのか、または単に見た記憶だけなのか、ひょっとしてPAPPYさんの隣にいたのか(笑)
最近の羽田のデッキは細いワイヤーの隙間から撮れるよう順次改修されているようですよ。
ただ、子供がワイヤーにつかまって揺らすので要注意らしいですが(笑)

>Gulf4さん
後ほどGallerey II化する時に数は出ますが、C-131/T-29の何機ぐらいが来日していたのでしょう。
遠路のGulf4さんにとっては、確かに多くない回数通われて撮れて良かったと思われるでしょうね。
しかし私には意外と近くて遠い横田、その手前の厚木で止まってしまいますからね。
厚木と横田の中間に自宅があったら、はたしてGO!NAVYが存在しているかは疑問です(笑)

>Straight Wingsさん
私のNo.5425と逆向きですが、こうやって下から見ると“お豆ちゃん”みたいな可愛い奴ですネ(笑)
真横から見るアングルより、下から見た方が可愛く見えます。これまた新発見?(笑)
CV-240を運用した日本の航空会社の全てが揃う夢が叶ってほしいです。

>CPDLCさん
"Happy Hooligans"って、ファントムで有名なND ANGの178FISのマークですね。
機体はCV-340タイプのVC-131Dとして生産された機体です。
そういえば、ANGでVC-131を運用していた記憶がかすかにあります。
楽しい(?)要調査課題の画像です。

>THUDさん
私の撮影した N251 = 52-1106、N252 = 52-1128 が立証される貴重なショットです。
昨日発生した胸のつかえが、たった一日でクリアーになるとは・・・。本当にありがとうございます。
しかし、ここでまたまた私の悪い性格が・・・(笑)
この2枚は、ひょっとしてFAA ET-29Cの末期、つまり米空軍に再移管する直前ということでしょうか。

>ITAZUKE-1さん
1968年で、未だ現役で飛んでいたのですね。撮りたかったなぁ〜。
機首に見えるのは懐かしいEXPO'70のマークですよネ(笑)
多種多彩なミリタリー系ヒコーキの飛んでいた当時の板付(現、福岡)が羨ましく思えてましたが、
今回の話題で、また別の観点の羨ましさが新たに生まれました(笑)

>CJさん
Anchorageを拠点とする Era Aviation (7H/ERH) のCV-440(c/n381)から改造されたCV-580のようです。
色々と調べるのが、まだ楽しい段階ですが、このシリーズは奥が深そうです。
しかし千歳はテクラン(?)で珍しい機種が飛来して羨ましい限りです。
追伸です。
コメントの訂正・削除、画像の差し替え、等々、このページの一番下で対応をお願いしますm(_ _)m

>TROUTさん
No.5420紹介の50-0184は、”お化粧直し”の最後の姿という意味ですネ。了解しました。
いずれにしても、1974年頃までは飛んでいたと・・・、
そして、THUDさんNo.5439, No.5440紹介から、FAA機は1970年中には姿を消したと・・・、
と両方が推測できるほど、以前よりクリアーになりました。

>N.SUZUKIさん
No.5445は、私達からは充分に珍しいショットだと思いますが(笑)
皆さんのペースが速すぎて、というより油断してた(笑)、全てを調べきれないままレスしますが、
No.5447もCV-440タイプのC-131EからCV-580に改造されているのですね。
No.5448はCC-109ですね。これはConvair製造ではなくCanadair製造のCL-66、
これはCV-540タイプで、その後、CV-580に改造されているようです。
CV-580には新造機はないのかな???。

>つばどんさん
FAA N92も、N.SUZUKIさんNo.5447紹介のN91と同じ道をたどってぃるようです。
いずれも米空軍に引き渡されることなくFAAに引き渡されたようです。
ただ当初の発注段階と引き渡し段階で、何かの変更があったかどうかは分かりませんが。

>皆様
いやぁ〜、この話題がこんなに大盛況となるとは、全くの予想外でした。
いえ表現が間違ってますね。
さすが数々の歴戦をくぐり抜けてきた皆様のおかげで、この話題も大盛況ですm(_ _)m
ここはクローズし、新たにPart.3を立てます。





Convair C-131/T-29/CV240 Name:広江 Date:2011/11/23(Wed) 07:18 No.5411 ホームページ   
2週間の休養を経て今日からスタートするお題は“Convair C-131/T-29/CV240シリーズ”です。
私にとってはC-119, C-123よりも馴染みのない機種ですが、実際のところはどうだったのでしょうか・・・。
皆様からの話題で今回も新発見を期待したいところです。

なお軍民を分けずに進めますが、正確には“CV240シリーズ”はCV240〜CV440だと思いますが、
話題として取り上げられた機会が少ないので、ターボプロップ化されたCV580以降も含めます。

さて、私の持ち駒は片手以内。それも皆さんから紹介される機体ばかりです。
↓は国連関連(?)の人員輸送用(?)。
当時の航空誌の記事を見て、なにやら突然立川から飛び始めた印象を持ったのを記憶しています。

Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:A-330 Date:2011/11/23(Wed) 10:14 No.5412
広江さん 皆さん おはようございます。

C-124シリーズは感動する素晴らしい写真の数々の連続で楽しく拝見させていただきありがとうございました。

今回のシリーズ、私も広江さんが紹介された国連関連とおもわれる同一機体を。1972年、機首に国連旗を書き入れて横田R/W18離陸に向け石播側を転がる VT-29A  50-0184です。広江さんが立川で撮影されてから4年の間に機体の塗装パターンが変わっています。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:det.H Date:2011/11/23(Wed) 11:31 No.5413
広江さん 皆さん こんにちは
今回のシリーズ、撮った機体はT-29の7機のみ
私も最初の機体はS/No.順で50-0184です 広江さん、A-330さん紹介の丁度真ん中1970年です
C-131の飛来はあったのか? 今後が楽しみです


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:CJ Date:2011/11/23(Wed) 12:35 No.5414
どうしようかどうか迷っていたこのシリーズ。

2003年11月20日、新千歳空港で撮影したCV580(N585P)真横ショットをご紹介いたします。

もう8年前になるんですね〜撮影したスポットは現在では国際線ターミナルに使用され、ボディングゲートもついています。



Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:AGC Det−F Date:2011/11/23(Wed) 13:25 No.5415
広江さん、皆さんこんにちは。
伊丹で見かけた民間機で参加させていただきます。

1962年12月28日、32エンドで撮った東亜航空のCV240(JA5113)です。

『世界航空機年鑑1963』(航空情報臨時増刊)に「東亜航空は昭和37年9月6日付で
広島〜岡山〜大阪線の開設を申請」との記述がありますので、写真の機体は定期便だったのかも
知れませんが、私にとっては初めてのCV240でした。



Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:geta-o Date:2011/11/23(Wed) 17:11 No.5416
今度はT-29/C-131/CV240ですか。
最初は軍用コンベアライナーの1号機XT-29(S/N 49-1910)を改造したCT-29A。(写真ではシリアルが見えないかな)
胴体前部下部のレドームと多数のアンテナが特徴の迷彩塗装機です。
冷戦時西ドイツのRhein-Main ABに駐留しなにやら怪しげな飛行をしていた4機のCT-29Aの1機でベトナム戦争末期にはアジアに派遣されたのか横田に時々飛来した。
撮影日 1970年5月5日 横田


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:THUD Date:2011/11/23(Wed) 17:13 No.5417
広江さん、皆さんこんばんは。
私の場合C-131/CV240系というと最初にイメージするのが↓です。1966年10月の立川ですが、当時立川にはFAAの東京飛行検査事務所があり、CV240を2機運用していたようなので馴染み深かったせいかもしれません。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:Straight Wings Date:2011/11/23(Wed) 17:34 No.5418
広江さん 皆さんこんばんは。
コンベアライナーは、均整のとれた平面形となんだか肉感的な機首やエンジンナセルなど、魅力のある機種です。やはり主翼のStreight Wingsが好きですねー。立川の三軍記念日で公開されたFAAのCV240 N252です。撮影は1965/5/16で機首にはウェザーレーダー未搭載です。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:PAPPY Date:2011/11/23(Wed) 19:48 No.5419
広江さん、皆さんこんばんは。
THUDさんと同じ機体で立川基地をベースにフライトチェックを行っていたFAA米連邦航空局のCV-240です。
1966年5月22日立川米三軍記念日のもので皆さんも馴染みの有る機体ではないでしょうか。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:TROUT Date:2011/11/23(Wed) 19:51 No.5420
広江さん皆さんこんばんは。今回も持ち駒はわずか2機のみですが参加させていただきます。
広江さんA-330さんdet.Hさんが紹介されたVT-29A 00184です。1974年3月の撮影で00184の最後の姿だったのではと思います。
国連マークもありますが、画像では良く分かりませんが窓の下方には4星プレートでした。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:飛行浪人 Date:2011/11/23(Wed) 21:18 No.5421
>広江さん、皆さんこんばんは。
またまた開始早々から盛況ですね。
T−29/CV240は在日米軍でも駐留した機体数も少なくなじみの無い機体でしたね。
私が最初に立川で見たFAAの機体は1回だけで終わってしまいました。
空軍も横田で見かけたのはあまり無かったように記憶しています。
関西へ移り住んでからは伊丹でエンジントラブルで降りた機体を見ただけでした。
たぶんこれが国内で見かけた最後だったと思います。
時期ははっきりしませんが1970年代後半だったと思います。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:Gulf4 Date:2011/11/23(Wed) 21:57 No.5422 ホームページ
前回の「お題」だったC-124の時は訪問した途端に終了していました。今回は出遅れなかった様で・・・。
国内で撮った数は片手ほどですが、ターボプロップ型まで拡大されたので登板回数は増えそうです。
細かな塗装の変化が見られたVT-29A(50-0184)、撮影はA330さんと同じ1972年の横田基地です。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:North PHANTOM Date:2011/11/23(Wed) 22:13 No.5423
広江さん、皆さん今晩は。
C-124は改めて良さを認識しましたし、なにより皆さんの素晴らしい記録と写真に圧倒されました。
さてまたT-29も1回の遭遇でしたので貼り逃げします。m(_ _)m
撮影は1974年1月27日の横田で、RWY36からの離陸で機首に1つ星が付いていました。
SN51-3809で調べましたらgeta-oさんのホームページで1971.2.21に横田でVT-29Bとして撮影されていました。
また飛行浪人さんも撮影されていますが、型はT-29Bになるのでしょうか?
蛇足ですが472機製造されたT-29はT-29A(46)、T-29B(105)、T-29C(119)、T-29D(92)、C-131A(26)、C-131B(36)、C-131D(33)、C-131E(15)となっていました。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/11/24(Thu) 02:22 No.5424
広江さん 皆さん こんばんは ご無沙汰しておりました。
板付にも軍民あわせても少ししかありませんが、参加させていただきます。
1967年7月 板付R/W16に降りる東亜航空のCV240-3 JA5126です。右側の空白が無いように機体を移していれば全体が入ったような気がしますが、多分フイルムの最後で次に何が来るかわからないのでフイルム消化する為にシャッタ−押したと思われます。


Re: Convair C-131/T-29/CV240 Name:広江 Date:2011/11/24(Thu) 06:42 No.5425 ホームページ
No.5411の次に写っていた画像が↓。立川基地R/W19離陸を逆光側(午前側)で撮ってます。
この場所、当時は居心地が良くて午後になっても動かなかった?、
と言うより、たぶん、午後側の撮影ポイントを知らなかったはずです(笑)


>A-330さん
このBBS IIは、回を重ねる毎に新しく参加される方が増え、そして新発見の続出です。
もちろんA-330さんの貴重な話題と画像にも感謝しております。
やはりどこかのタイミングで過去の話題のリメイクが必要かもしれませんね(笑)
50-0184、4年の間に微妙な変化がありますね。この機体の日本で飛び続けた期間が私は判りません。
この後、皆さんから情報をいただき、悶々とした頭の中(笑)をクリアーにしたいものです。

>det.Hさん
7機も撮ってらっしゃる・・・、そんなに多くの機体(笑)が日本で飛んでいたのですか。
厚木にはFAA機しか来なかった?(たぶん・・・)ので私には馴染みない機種です。
しかし機体に比べて垂直尾翼が異様に大きく、ある意味、古臭くて野暮ったい、と私は感じます(笑)
が、今見ると、やっぱりもっと撮りたかったなぁ〜と思いますネ。

>CJさん
夕焼け(?)の雲がエンジンナセルに写る良いショットですネ。
さて気になると、すぐ調べ始める私(笑)。
↓と同じ時期ですが、胴体に追加されているアンテナは何でしょうねぇ〜。
http://www.planepictures.net/netshow.php?id=138196
その後の姿、FedEx (Vietnam Air Services Company) も見つかりました。
http://jetphotos.net/viewphoto.php?id=6128077&showexif=1
この機体、その後も日本各地に飛来している姿が撮影されてますが、
21世紀に入って、このような機体が日本で撮れるなんて夢のようですネ。

>AGC Det-Fさん
伊丹で国内線のCV-240の姿を捉えていましたか。当時を表す貴重なショットですね。
日本の民間航空会社で17機のCV-240を運行していた記事がありました。
私は羽田でCV-240を見たような記憶が残っているのですが、その記録は未だ見つかりません。
CV-240はローカル路線での運行のようですので、私の記憶違いの可能性大です。

>geta-oさん
しょっぱなから難題の私の好きな怪しい機体ですか。
49-1910は調べたところ、c/nは169、XT-29 → T-29A → CT-29A → その後は民間籍 の流れですね。
下面のレドームは、T-29Aの名残りだと思いますが。
似たような49-1912, 49-1933も存在していたようですが、その怪しさとは何でしょうか。
それらしきサイトを見つけたのですが、“Photo”と“ELINT”のキーワードしかありませんでした。
http://9websites.com/airforce/recce.htm

>THUDさん
ミリタリー・マニアに馴染み深いCV-240と言ったら、やはりFAA機ですよネ。
しかし、たぶん厚木にも来たとは思うのですが、今回の捜索で画像は見つかりませんでした。
撮ったのかどうかさえも思い出せません・・・。これまた謎が一つ増えました(笑)

>Straight Wingsさん
“Streight Wings”の話題が続きますネ(笑)
私の撮ったFAA機は、機首が尖って変だなぁ〜と思っていたのですが、ウェザーレーダーでしたか。
CV-240らしからぬノーズに疑問を持っていましたが、無事解決しました。
しかしやっぱり、CV-240は丸い鼻ですよネ(笑)

>PAPPYさん
FAA CV-240の地上展示は立川だけだったのでしょうか・・・。
立川基地の三軍記念日に行った事がなかったのが、今になって大きな失敗だったと気づきました(笑)
ところで、続けて紹介されたFAA機、やはり皆さん『CV-240』と言いますよねぇ〜。

>TROUTさん
上のA-330さんへのレスにもコメントしましたが、VT-29Aは何年頃まで日本にいたのでしょうか。
紹介の1974年3月が50-0184が日本で確認された最後の姿?。
話は全く変わりますが、私、昔、半端スケールのC-131を作ったことがあります。
その時、素っ気無く貧弱な主脚柱だなぁ〜と感じました。
紹介のショットは、よくその雰囲気が出てます(笑)

>飛行浪人さん
紹介の機体はVT-29B 51-3809 (c/n 237)で、1975年5月13日AMARC入り(TB224)し、
その後(1979年2月7日)、民間籍N91675になりましたが、1991年11月30日に抹消されたようです。
ですので、撮影は1970年代半ば以前という事になります。
ところで文面から誤解してもいけないので再確認しますが、撮影場所は伊丹空港ですね?。

>Gulf4さん
オープニングからの参加、ありがとうございます(笑)。50-0184は、さすが皆さん撮られてますね。
紹介の送り気味のショットだと、ターボプロップ機と見間違う不思議な排気管が目立ちます。
プロバイダーと同じエンジンとは、とても思えません。
本来なら今回の話題でCV-580以降は、CV-240シリーズ外なのでしょうけど、
今後、CV-580シリーズを取り上げる機会などなさそうなので、この話題の範囲内としました。
紹介を楽しみにお待ちします。

>North PHANTOMさん
飛行浪人さんへのレスでコメントしましたが、North PHANTOMさんの画像はAMARC入り1年前ですね。
そもそも、国連関係のVT-29Aの部隊が私は判らないのですが、
このVT-29B 51-3809も国連関係で用いられ、所属は、いわゆるベースフライトなのでしょうかね。

>ITAZUKE-1さん
大変なご無沙汰のような気がしますが、福岡(板付)には縁のない機種が続いてしまいましたか。
参加したくとも参加できない、歯がゆくストレスが溜まったのでは?(笑)
フィルムの最後に『何でもいいから撮ろう!』と思ってシャッター押すこと、ありましたねぇ〜(笑)
今では考えられない事ですが、懐かしく当時を思い出しました。

>皆様
まさかのグローブマスターより速いスタートダッシュに驚きです。
まずはここをクローズし、Part.2を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -