GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Lockheed C-140 Jetstar Name:広江 Date:2011/12/21(Wed) 06:47 No.5637 ホームページ   
>皆様
10日間の休養後、今日からスタートするのは“Lockheed C-140 Jetstar”。
しかし民間用“Jetstar”から米空軍で採用されたC-140は僅か16機。
悔しいことに、私は一度も目にすることはできませんでした。
DC-7, C-119 に続き私から紹介する画像がなく大変に申し訳ありませんが、
皆様からのC-140および民間型Jetstarの話題をお待ちいたします。

Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:空と鉄と Date:2011/12/21(Wed) 07:40 No.5638 ホームページ
広江さん 皆さん、おはようございます。
私はこれまで軍民各1機しか見たことがありませんがその内の空軍籍のほうを貼らせてください。
日付は不詳ですが尾翼の"AFCC"が"MAC"に書き換えられているので1988年以降だったと思います。
写真は確かC-140が横田へ来ていて何度か出掛けたり戻ってきたりしていた時に降りてこないかなぁーと撮影に行った時の物です。


C-140A 59-5962 (c/n 1329-5032) 1866FCS 横田R/W36


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:飛行浪人 Date:2011/12/21(Wed) 08:19 No.5639
>広江さん、皆さんこんにちは。
1番乗りを目指したのですが先を越されてしまいました。(笑)
私も空軍機はこれ1機だけしか撮れませんでした。先輩方の写真を見せられて撮りたい1品と念じていましたが天気が良くないながらもなんとか撮る事が出来ました。
時期は1970年頃の横田、36にのった所、AFCS、0−95959です。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:A-330 Date:2011/12/21(Wed) 09:25 No.5640
広江さん 皆さん おはようございます。

早朝よりの紹介、皆さんの熱い情熱が伝わってきますね。
 僅か16機の空軍機ではありませんが白地に爽やかなブルーの美しい機体で横田RW18に進入する Lockheed L1329 FAA N1です。撮影日は不明です。着陸後の駐機場はコーストガードC-130がよく駐機していた場所で、陽炎が出る前を狙い翌日の朝一に駐機する左側もゲットできました。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:det.H Date:2011/12/21(Wed) 10:13 No.5641
広江さん 皆さん こんにちは
C-140 Jetstar、今年最後のスレッドとなりましたね この機体、私もまるで縁が無く、中に駐機している姿は何度か見た記憶がある様な?のですが、撮ったのはこの一回だけでした(実は今回までこの事も忘れていましたが 笑) 広江さんもおっしゃるようにA,B,VC,合わせてたったの16機(18機?)しか存在しなかったので仕方ないか?広江さん、よくぞこの希少種をとりあげてくださいました
実際国内でどれほどの機体が目撃されたのか このあとの皆さんからの投稿が楽しみです 
ところでこの1号機、現在はTravis AFB Museumにヨーロピアンワン塗装で展示されているような ここも一度訪ねてみたい所です

では、広江さん、皆さん 今年も大変楽しませて頂き、ありがとうございました
来年もまたよろしくお願い申し上げます  det.H



Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:K-Barian Date:2011/12/21(Wed) 11:11 No.5642
広江さん&皆さん、おはようございます。
今回は民間機版はともかく、USAF使用機としては希少機体なので皆さんの傑作に期待しています。
僅か5機のC-140Aは全機がScott AFB,Illの1866FCS(Facility Checking Squadron)に所属して、定期的に世界のUSAF基地を回っていました。極東にTDYの時はClark AB,Phillippinesをベースにしていましたが、日本への飛来は非常に少なかった様です。私自身は迷彩機しか撮っていないので、初期塗装の写真を楽しみにしています。
C-140A (s/n 59-5959、1969年3月)。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:geta-o Date:2011/12/21(Wed) 17:03 No.5643
C-140始まりましたね。
あまりお目にかかったことありません。
1961年ごろ(多分)航空雑誌に立川に飛来したとの投稿写真がありましたので立川に行ったら撮れるのかなと淡い機体を持って行きましたら降りてきました。それも逆側から。当時は135mmしか持っていませんでしたので途中で曲がる証拠写真しか残すことができませんでした。思い出したくない思い出です。
撮影日 不明 場所 立川 S/N 59-5960 所属 AFCS


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:N.SUZUKI Date:2011/12/21(Wed) 19:36 No.5644 ホームページ
広江さん 皆さんこんばんは
 C-140A AFCS 95959です。撮影は1969年始めの横田、R/W36の着陸で、No5639で飛行浪人さんが紹介した0−95959と同じ機体ですが、S/Nは95959で0−の表示はありません(10年未満)。この日は、横田では珍しく残雪が多く残り、他に、青空に白く光ったRB-57F等の着陸を撮ったことを記憶しています。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:Gulf4 Date:2011/12/21(Wed) 21:40 No.5646 ホームページ
SAMカラーに塗られたVC-140B(61-2491)が、アメリカ空軍のC-140で唯一撮影した機体です。
1983年7月22日、RAF Greenham Commonで開催されたIAT83の会場で撮影しました。
当時は西ドイツのラムシュタインAFBをベースにしていた58MAS所属のはずです。
ところで飛行浪人さん、この時は妻子と共に会場まで連れて行ってもらったはずですが
幼子を背負った私が撮っているのに、飛行浪人さんがこれを撮っていない?
ミリタリーはこれで終わりです。民間機も大丈夫の様なので、次回は民間機を・・。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:ITAZUKE-1 Date:2011/12/21(Wed) 23:29 No.5647
広江さん 皆さん こんばんは
1968年2月11日 日曜日 板付R/W34から降りて W2をエプロンへ転がってくるC-140A 95962です。
これより前にR/W34から上がっていますので、何処かの基地をフライトチェックして戻ってきたのかも知れません。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:TROUT Date:2011/12/21(Wed) 23:58 No.5648
こんばんは広江さん、皆さんこんばんは。米軍で採用されたJETSTARはわずか16機でしたか。皆さんおっしゃるようになかなか撮らせてもらえない機体でした。それでもベトナム迷彩で1回、ヨーロピアン1で2回ほど出会うことがき、更にA-330さんが紹介されたFAA N1 L-1329も撮れました。っと言っても紹介できる画像はわずかです(^_^; 最初の紹介はA-330さんと同じN1、1985年5月13日横田を離陸するところです。この1週間前GW連休中に飛来、横田を中継して香港へ向かったようでした。この時は世間の連休とは縁が無く撮ることができず悔しい思いをしましたが、帰りも寄ってくれるのでは?その思いが通じたのかまた寄ってくれました(^^) 

Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:CPDLC Date:2011/12/22(Thu) 00:24 No.5649
広江さん、皆さんこんばんは。
広江さんにはC-131の最終章で大変ご迷惑をおかけしました。
今後自重致しますのでお許し下さい。

ジェットスターは2度しか見た事がありません。
1983年、チャーターで伊丹に飛来したL-1329-25 JetStar II/N5541Lです。
記憶では車椅子に乗ったアラバマ州知事が乗機していたと聞いた覚えがあります。
この撮影の前後の時期の帯付き、色付き塗装をネットで見つけましたが、撮影時の塗装はご覧の様に真っ白の味気ない塗装でした。


Re: Lockheed C-140 Jetstar Name:広江 Date:2011/12/22(Thu) 07:55 No.5650 ホームページ
難儀すると予測していたJetstarですが、皆様のスタートダッシュには、ただただ驚くばかりです。
しかし、さすがの皆様でも、撮影チャンスは決して多くなかったようですね。

>空と鉄とさん
今回の話題で真っ先に驚いたのは空と鉄とさんの初登場。それも一番乗り(笑)
ありがとうございますm(_ _)m これからもよろしくお願いいたします。
全くの勉強不足です、AFCS/AFCCからMACに書き換えられた件を後ほど調べます。

>飛行浪人さん
BBS Iで、あれだけ公言していましたからねぇ〜(笑)
一番乗りはBBS II初登場の空と鉄とさんには皆さんでお祝いしましょう!。
しかし空と鉄とさんにしても飛行浪人さんにしても、『撮りたい!』と念じたら叶うものなんですネ(笑)

>A-330さん
迷彩のC-140を撮りたいと思い続けていましたが、私はその願いは叶いませんでした。
その後、紹介のFAAのJetstarが横田に飛来したことも聞き、両機とも撮るのが私の夢でしたがねぇ〜。
何年頃だったのかは私も記憶にありませんが、古き良き時代の思い出の一つです。

>det.Hさん
撮影したことを忘れていたとは・・・。画像捜索は大変だったでしょう〜。
Jetstarは奇抜な4発エンジンが起因してSabrelinerに負けたとか???。
当時のエンジンでは仕方ないとしても、この小型機に4発とは、思い切ったアイデアですよね。

>K-Barianさん
当時のAFCS Jetstarの運用状況の説明ありがとうございます。私が撮れなかったのも納得です。
ですので、私に限らず皆さんも希少種の撮影を望み飛来を待ち続けていたのですね。
ところで、紹介の撮影は何処でしょうか・・・。まさかClark AB???。

>geta-oさん
銀ピカ時代のAFCS Jetstarを撮影されていたとは驚きです。それも横田ではなく立川とは、驚き倍増。
これまで各種AFCS機が紹介されてきましたが、その使い分けが理解できません。
当時のAFCSのオフィスのあった立川に要員(高官)が来る必要でもあったのかな・・・。

>N.SUZUKIさん
“O”(Obsolete)の差の話題に触れるのは何やら久々の感があります。
10年選手が当たり前となった今では“O”は死語となったのでしょうかね(笑)
1969年明けは春頃まで大雪が続きましたね。私も残雪の反射を期待して厚木によく通いました。

>Gulf4さん
やはりSAMカラーは綺麗ですねぇ〜。VC-140Bそのものは来日の記録はあるのかな。
しかし笑ってはいけませんが、コメントには、凄いことが書かれてますねぇ〜。
当時、背負られていたお子さんは、無事に“ヒコーキマニア”に育ったのでしょうか・・・(^^;)

>ITAZUKE-1さん
一見、4発機と気づかないJetstarですが、その特徴を現す良いショットですね。
当時の板付はやはり米空軍基地、AFCS Jetstarの飛来があったようですね。
このところ登場の少なかったITAZUKE-1さん、画像を拝見し、何かホッ!としました(笑)

>TROUTさん
銀ピカは撮れずとも、ベトナム迷彩とヨーロピアンワン迷彩、加えて綺麗なFAA機、羨ましい〜。
1985年5月13日・・・、火曜日ですね。私は厚木で“NF”を追い回してました〜。
皆さんの横田の画像を拝見するたびに、体が二つほしいと思うばかりです(笑)

>CPDLCさん
いえいえ、お気になさらず。圧倒されて、どのようにレスしていいのか分らなくなりました(笑)
CPDLCさんのことですから何処での撮影かなぁ〜、と思っていたら背景の看板が漢字???。
コメントを拝見して初めて伊丹と理解できました(笑)。今後の民間Jetstarの来日状況が楽しみとなります。

>皆様
レス画像がなく大変に失礼しておりますm(_ _)m
ここはクローズし、Part.2を立てます。





C-133 Cargomaster 最終章 Name:広江 Date:2011/12/11(Sun) 07:35 No.5610 ホームページ   
未紹介のS/No.の厚木らしいショットを・・・。


>皆様
スミマセン、タイミングを誤ったかもしれませんが、この話題の最終章とさせていただきます。
以前、スレッドを引っ張りすぎて息切れ状態となった話題が何度かありましたので、
その手前で終了しようとの私の考えからですm(_ _)m

ちなみに、ここまでに紹介されたS/No.は・・・、
54-0135, 0136, 0137, 0138, 0141, 0142, 0143, 0144,
56-1998, 1999, 2000, 2001, 2003, 2012, 2013,
57-1611, 1612, 1615,
59-0524, 0526, 0527, 0530, 0532, 0533, 0535,
N133B(59-0533), N199AB(56-1999), N200AR(56-2000)

最後にお願いです。
申し訳ありませんが、C-131の状況を踏まえ、連貼りは5画像以内にお願いします。

Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:geta-o Date:2011/12/11(Sun) 08:18 No.5611
広江さんご苦労様でした。
54-0136のNASAへの貸与期間は1966-4〜1969-5と書いたWEBもあります。NASA #928で使用したようですがNETで写真探しましたが見つかりませんでした。単に輸送機として使用したようです。
最終章ということで未だでていないのを見繕って5連貼りします。
最初はC-133A 56-2008 436MAW 1967年1月5日 横田


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:geta-o Date:2011/12/11(Sun) 08:18 No.5612
ここからC-133B 59-0522 60MAW 1970年5月30日 横田残堀地区

Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:geta-o Date:2011/12/11(Sun) 08:23 No.5613
C-133Bの2機目
59-0528 MATS/1501ATW 1963年日付不明。雪が残っているので冬と思う。
C-124と同様地上滑走時前部胴体上に人が出て安全確認していました。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:geta-o Date:2011/12/11(Sun) 08:23 No.5614
3機目
59-0531 60MW 1971年2月2日 横田36への着陸


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:geta-o Date:2011/12/11(Sun) 08:24 No.5615
4機目 最後ということで
C-133の最終号機 59-0536 60MAW 1971年3月7日 横田36の着陸を国有地から。
それではまた次のお題のときに。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:THUD Date:2011/12/11(Sun) 12:14 No.5616
連貼りOKということなので「厳選3枚」でいきます。これのどこが厳選だ、という異議は・・・却下!(笑)
冗談はともかくまだ皆さんから紹介されていない番号を。66年3月の立川でC-133A(57-1613 60MAW)です。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:THUD Date:2011/12/11(Sun) 12:18 No.5617
1967年6月立川を離陸するC-133A(57-1610 436MAW)です。

Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:THUD Date:2011/12/11(Sun) 12:31 No.5618
そして最後は1967年11月立川に着陸するC-133A(54-0139 436MAW)です。
>広江さん、皆さん
今回もたいへん楽しませていただきました。ありがとうございました。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/12/11(Sun) 16:05 No.5619
広江さん 皆さん こんにちは
同じ機体の画像しかありませんので 1971年1月15日R/W16へ転がる 60MAW 90533です。
後方手前から 空自のT-33A ロ-タ-しか見えませんがUH-34D EC-121D/Tと後方上空には編隊離陸したNV(82ndFIS)のF-102Aが見えます。
>広江さん 皆さん 貴重な画像を拝見させていただき 有難うございました。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:det.H Date:2011/12/11(Sun) 16:15 No.5620
広江さん 皆さん こんにちは
あぁっ、と言う間のカーゴマスター最終章 では、私も厳選3枚貼りを!?
同一機のネガ連続3枚つづりです めったにお目にかかれない機体の撮影チャンスを、ネガにはこの3カットのみ! 今とちがって撮る時も厳選?していたようで (^_^;
なお1カット目の下にゴミの様に見える物は横田に降りる141です



Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:det.H Date:2011/12/11(Sun) 16:16 No.5621
わりと気に入っている写真です

Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:det.H Date:2011/12/11(Sun) 16:16 No.5622
広江さん 皆さん すばらしいカーゴマスターの写真の数々、おおいに堪能させて頂きました ありがとうございます それにしても現在で68%の達成率はすごいですね 次回は1枚のみ!です ではまた

Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:MACH3 Date:2011/12/11(Sun) 16:35 No.5623
広江さん、皆さまご無沙汰しています。
BBS2気がつかないうちにC-124,131・・と終わっていました。

フィルムスキャナーが壊れ、退職後楽しみにしていた残ったネガとスライドがスキャンできない状態です。
N社に電話したら「フィルムスキャナーの保守サービスは終了、部品も処分しちゃいましたので修理はできません」と切ない返事。

しかし、たった1枚だけスキャン済のC-133が見つかりました。
C-133のレドームなんだかポパイに出てくるオリーブみたいだと今気付きました。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:K-Barian Date:2011/12/11(Sun) 19:00 No.5624
広江さん&皆さん、今晩は。
存分に楽しませていただきました。
最終章に遅れないように、今回は早めに山を降りてきました。
製作中のプラモ、ではありません。でも同じなんですね。(笑)
C-133A(56-2003,435MAW)


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:K-Barian Date:2011/12/11(Sun) 19:37 No.5626
ドライブインからの着陸です。
C-133B(59-0525,60MAW)


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:Straight Wings Date:2011/12/11(Sun) 20:02 No.5627
広江さん、皆さんこんばんは。
なかなか撮れなかったので憧れ感を持っていたC-133ですが、皆さんのこれだけすばらしい写真を拝見できて感激です。直線で構成された力強いスタイルはC-133独特のものでしたね。
これはたった一度の離陸写真。せっかく上がったのに信じられないほど高い上がり。でもフィルムに残せただけよかったです。C-133B 59-0522(おそらく)1501ATW、1965/9/23 Tachikawa ABの砂川側です。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:K-Barian Date:2011/12/11(Sun) 21:27 No.5628
もう1枚未登場の機体がありました。
C-133B(59-0522,60MAW)
これも'69,ドライブインから撮った離陸です。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:PAPPY Date:2011/12/11(Sun) 21:45 No.5629
広江さん、皆さんこんばんは。
最終章お疲れ様でした、前回よりは疲れなかったかな・・・(笑)
ネタがないので1970年5月16日の436MAW 54-0141横田三軍時の近影の三連貼りで。
一枚目はP&W T34-P-9W ターボプロップの3、4番エンジン。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:PAPPY Date:2011/12/11(Sun) 21:47 No.5630
二枚目は主脚バルジ部。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:PAPPY Date:2011/12/11(Sun) 21:48 No.5631
三枚目は垂直尾翼の436MAWのエンブレム。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:BATMAN Date:2011/12/11(Sun) 22:26 No.5632
>広江さん、皆さん
あっという間に最終章となりましたね。皆さんが凡そ半世紀前に捉えたC-133の写真は世界に類を見ない記録として後世に残したいですね。さてC-133の初来日は1959年1月24日(土)で日本人への公開が26日(月)、米空軍が世界最大の航空機来日と大大的に宣伝したので立川に出かけられた方も多いのでは。機体は1501ATWのC-133A(S/N54-0140)でしたが最後の来日は何時だったのでしょうか。今回の写真で一番最後はgeta-oさんの撮られたNo.5615の59-0536が1971年3月7日ですがこの辺りが最後でしょうね。私の前掲の54-0137も1971年3月の横田です。また何時もの新聞記事で申し訳有りませんが参考までに。


Re: C-133 Cargomaster 最終章 Name:広江 Date:2011/12/12(Mon) 06:39 No.5633 ホームページ
私がカーゴマスターを最後に撮ったのは↓の1970年6月28日(日)
この日はVC-1のDP-2E 128347/UA-30も飛来しており、私がNo.2229で、geta-oさんがNo.2227で紹介してます。
という事は、geta-oさんも厚木でのカーゴマスターを撮られてるのでは?。

なお、この機体が厚木で最後に確認されたカーゴマスターかどうかは断定できません。

>geta-oさん
冒頭でS/No.を明記すると、ひょいと5枚も紹介を。流石です。恐れ入りました。
そういえば、今回はグローブマスターでは定番のNo.5613のようなシーンは紹介されませんでしたね。
何か、その差があるのでしょうか・・・。
geta-oさんにとっては物足りない展開となったようで、申しわけありませんでしたm(_ _)m

>THUDさん
厳選3枚で、S/No.を埋めていただけるとは、皆さん、本当に恐れ入りますm(_ _)m
うち2枚(No.5617とNo.5618)は機首にWingマーク入りですネ。
皆さんから、立川のカーゴと横田のカーゴを堪能させていただきました。

>ITAZUKE-1さん
カーゴの特徴ある正面形の姿が格好イイですね。
見通しよく背景もクリーンで、最高の撮影ポイントですね。
後方は“NV”レターの“102”ですか・・・。THUDさんに強い後押しとなる画像です(笑)

>det.Hさん
同じ日にアングルが全く異なる3カットを撮れるとは、当時はバラエティに富んでいた証拠ですネ。
それにしても、それぞれ1カットづつとは・・・。勿体ない、というか、よく無事に撮れてたと感心です。
フォローミーカーとの絡みも、撮れるようでなかなか撮れず、新鮮でイイですね。

>MACH3さん
ご無沙汰です。
強要するわけにもいかず、ただひたすら登場されるのをお待ちしておりました(笑)
グローブマスターやカーゴマスターが厚木に飛来していたのをご存じない方ばかり・・・(笑)
厚木の様子を支援する方がおらず、孤軍奮闘状態でしたよ〜。
それにしても、たった1枚が、私の撮ったことのないC-133Bとは・・・(^^;)

>K-Barianさん
山から降りてきた???(^^;)。よく判りませんが、ありがとうございます。
プロペラは製作中?(笑)
さて、大変に申し訳ありませんが、皆さんにも何度かお願いをしておりますが、
コメントや画像の訂正削除は、この画面一番下で、ご自身でお願いします。
単独でコメントされた“無題”のスレッドは、削除しましたm(_ _)m
それと月日はともかくとして、分かる範囲で撮影年を補足いただけると、大変にありがたいです。
No.5628のコメントから想像すると、No.5624とNo.5626も1969年でしょうか?。

>Straight Wingsさん
No.5627は、カーゴマスターの特徴をよく現してますねぇ〜。
撮った当時は『なんだこりゃぁ〜』とガッカリの離陸だったと思いますが、
この1枚が全体の話題の中の重要な1枚となってます。

>PAPPYさん
とうとう、私の1970年5月16日のネガからはカーゴマスターの姿は出てきませんでした。
紹介のように色々と撮れるチャンスだったのに、勿体無い事をしてしまいました。
ところで、エンジン部分だけ撮ると、大きさを感じませんね。

>BATMANさん
初飛来は目立つので記憶として残り、また紹介のような記録でも残りますが、厄介なのはラスト。
気がついたら来なくなった・・・、はて?、最後はいつだったか?となりますよね。
当時の会計年度末は、確か今と異なり6月でしたっけ?。となりますよネ(笑)
月はともかく、カーゴマスターが日本の空を飛んだのは、たったの約13年間、短命ですね。

>皆様
あっという間の話題終了となりましたが、中身の濃い5日間でした。
やはり取るに足らない心配、皆様から70枚の画像と楽しい話題が紹介されました。

54-0135, 0136, 0137, 0138, 0139, 0140, 0141, 0142, 0143, 0144,
56-1998, 1999, 2000, 2001, 2003, 2008, 2012, 2013,
57-1610, 1611, 1612, 1613, 1615,
59-0522, 0524, 0525, 0526, 0527, 0528, 0530, 0531, 0532, 0533, 0535, 0536
N133B(59-0533), N199AB(56-1999), N200AR(56-2000)

今回もカーゴマスターの美しさ奇妙さなど、改めての発見続出でしたね。
皆様の撮影・保存、そして発掘作業、心より感謝いたします。ありがとうございました。

最後に、今回は皆様に色々な制限と細かいお願いをしました。
快くない思いをされた方もいらっしゃるかと思います。申し訳ありませんでした。

さて次の話題は“Lockheed C-140 Jetstar”。
12/21(水)スタート予定。おそらく年内は、この話題が最後となります。





C-133 Cargomaster Part.4 Name:広江 Date:2011/12/10(Sat) 06:31 No.5599 ホームページ   
未紹介のS/Noを、と準備してましたが、BATMANさんNo.5596紹介とダブりました。
ちなみに、↓も厚木での撮影(笑)。1969年4月1日(火)12:00、R/W01着陸。


>皆様
さてさて〜、この先どうしましょう・・・。
『何処までも付き合うよ』と軽く答える方もいらっしゃいますよね(笑)
しかし、そろそろ皆さん個々の持ち弾にバラツキを感じるような印象を受けますので、
この次のスレッド Part.5 = 最終章 の予定で進めたいと思いますが、如何でしょうか?。

Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/12/10(Sat) 09:57 No.5600
広江さん 皆さん お早うございます。
No.5579と同じ機体ですが、1971年1月15日板付メインハンガ−前で荷卸し中のC-133B 60MAW 90533です。
後方の3連メインハンガ−は老朽化で錆びて崩れそうになった頃どの様なハンガ−に立て替えられるのか期待していましたが、南側の1棟が残されて、解体されてしまいました。おかげで国際線側から駐機している機体は撮れる様になりましたが、これで部隊(分遣隊など)が配属される可能性が無くなり、がっかりした方が大きかったのを思い出します。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:toksans Date:2011/12/10(Sat) 09:59 No.5601
広江さん、皆さんおはようございます。
Foundation for Airborne ReliefはC-133を“空飛ぶ病院”に改装して、カリフォルニア州ニュー・カヤーマを基地としてサービスを行う計画でした。計画に沿って1973年に4機のC-133(54-136/56-199/56-2000/56-2001)を購入し、1機の改装に入ったところでFAAと国務省に認可が下りなかったために計画は頓挫、56-1999(N199AB)と56-2001(N201AB)がアラスカに流れたのはN.Suzukiさんの#5570の通りです。恐らく唯一改装に取り掛かったと思われるのがこのC-133A N200AR(56-2000)で、1973年10月28日ロングビーチ空港のダグラス工場で撮影したものです。残念ながらこの機体は計画中止後54-136と同じくモハービ砂漠行きとなり、最後はC-133のラストフライトを行なった56-1999への部品提供で終わったそうです。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:det.H Date:2011/12/10(Sat) 11:15 No.5602
広江さん 皆さん こんにちは

>広江さん
当時の立川での駐機中の機体撮影の件、南側、青梅線側はご存知のように東側、西側ともに結構撮り易かったと。北側、砂川側は、#5591のTHUDさん、#5597のStraight Wingsさん、それとこの私の画像の場所が結構米軍機の外来置き場として使われていました 後ろに写っている所はスクラップ置き場となっていて、消化訓練がされていたような?
ただ一番肝心の珍機等はエプロンの真ん中に置かれ、まるで撮れませんでしたが


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:THUD Date:2011/12/10(Sat) 12:43 No.5603
え〜〜っ!?(いいとも風)(笑)Part.5でクローズですか〜。
1967年5月の立川ですが貼り間違いではありません(笑)C-133の実機を見たことのない方にも当時としてのその大きさがわかるような(余計なお世話?)比較画像を一枚(機体詳細は不明)
手前はC-130E-Iですが、その後方に置いてあるのにもかかわらず翼の長さ尾翼の高さなど130を圧倒(少々オーバーですが)しています。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:Straight Wings Date:2011/12/10(Sat) 15:23 No.5604
>THUDさん
C-133はこんなにデカかったんですね。再認識させられました。皆さんも覚えているあの重々しいT-34の爆音も、これだけでかい飛行機を飛ばすためと思うとわかるような気がします。巨人機Tu-114の爆音もターボプロップとは思えないずいぶん重たい爆音だったことを思い出します。
画像はS/N未出の C-133A 54-0143 436MAW、1969/7/29 Tachikawa AB での撮影です。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:geta-o Date:2011/12/10(Sat) 16:29 No.5605
広江さん
436MAWの機首のWIingマークはMACになった初期には書いてありましたがいつのまにか無くなりました。
カーゴもラス前ですか。
それでは未だ出ていないところを探します。
C-133Aの1号機は既出ですので2号機54-0136。
この機体はNASAに貸与されていた期間が長く私が撮ったのは末期の頃でした。
所属は436MAWで既に尾翼しかWIingマークはありません。
撮影日1970年 日付不明 場所横田ドライブイン屋上から36上がり。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:PAPPY Date:2011/12/10(Sat) 20:47 No.5606
広江さん、皆さんこんばんは。
>THUDさん、C-130の比較画像は大きさの違いがよく分かりますね。
C-133にはあまり縁がありませんでしたが1970年5月16日の436MAW 54-0141横田三軍時の近影を。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:K-Barian Date:2011/12/10(Sat) 21:18 No.5607
広江さん&皆さん、今晩は。毎日楽しませていただいています。
toksansのNo.5601の写真にはビックリしました。良く撮られていましたね。
最後の2機のカーゴの情報が判明しました。
1974年にNorthern Air Cargo のオーナー二人がMASDCにて3機のC-133を購入しましたが、アラスカに持ち込んだのは2機のみ(N199AB,56-1999 とN133B,59-0533)。
2機ともAirworthy状態でNナンバーは取得していましたが、FAAはパワー不足を理由に商業飛行を許さず、政府関連の仕事のみ許可されていたそうです。N133Bは1990年前後に主翼桁にクラックが見つかり、2000年前後にアンカレッジでスクラップにされています。(1995年の時点では存在していたが、飛行不可)N199ABは2006年の夏までは飛行していたそうです。両機ともNナンバーは付けていましたが、民間機としての運行は最後まで許可されなかったとの事です。(関係者の情報)。飛行回数は非常に少なく私も2機を何度も見ていましたが、動いているのを見たのは1〜2度だけでした。
N.SUZUKIUさんのNo5570と殆ど同じ様な写真です。 U S AIR FORCE の文字がダブって見えますが、近くで見たらプラモのデカールを張り間違った感じでした(笑)。1980年前後の撮影です。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:ET Date:2011/12/10(Sat) 21:32 No.5608
広江さん、皆さん、今晩は。
No.5577と同じ機体を早めにシャッターを切ってしまった写真です。パケットでも同様の写真投稿しましたが C-133が写っている当時の立川の01エンドです。右端の兄弟と思われる2人が微笑ましく昭和の時代の光景です。
>geta-oさん、No.5593についてのご指摘ありがとうございました。お陰で正確な記録になりました。投稿して良かったです。


Re: C-133 Cargomaster Part.4 Name:広江 Date:2011/12/11(Sun) 07:33 No.5609 ホームページ
>ITAZUKE-1さん
C-133B後部カーゴドアの特徴ある開き方が判るショットですね。
3棟のハンガーが朽ち果て、1棟を残して解体されたのは、米軍基地“板付”の終焉を象徴してますね。
最後の華は1968年のプエブロ事件によるRF-101, EB-66の展開の頃でしょうか・・・。

>toksansさん
“空飛ぶ病院”計画の詳細説明、ありがとうございます。
国から認可が下りず、結局、紹介のN200ARも飛ぶことは一度も無かったのですね。
その姿を撮られていたのは、今になっては大変な貴重な記録となりますね。

>det.Hさん
私は立川基地南側(青梅線側)の東側にたむろする事がほとんどでした。
当時は、わけもわからず、ただ撮っていただけなので、皆さんから紹介される置きの機影が新鮮です。
スクラップ置き場は消化訓練に用いらた機体ですか。訓練時の黒煙は凄かったでしょうね。

>THUDさん
現実に戻してスミマセンm(_ _)m、C-133はC-130よりも全長+18m、全幅+14m、全高+2.5m、
現用大型機のC-17に比べても、全長−5m、全幅+3m、全高−3m、やはり巨体ですネ。
そしてカーゴスペースの影響を少なくするためか、胴体を盛り上げての高翼が特徴的ですネ。

>Straight Wingsさん
前話題“グローブマスター”の時に、エンジン音の話題になりましたが、
私は、重低音のエンジン音のカーゴマスターの方が強く記憶に残ってます。
それにしても、盛り土の上に乗せたよう主翼は、おそらく重いのに垂れ下がらない構造なのですかね。

>geta-oさん
ドライブイン屋上からの撮影で、このアングル。低い離陸ですねぇ〜。
機首に貼られた436MAWのWingマークはMAC初期時代の短期間だけとは貴重だったのですね。
54-0136がNASAにリースされていた期間が判らず、その生きている時の写真も見つかりませんでした。

>PAPPYさん
一つ不思議なのですが、PAPPYさんは厚木でカーゴマスターを撮られてないのですか?。
カーゴマスターの厚木への飛来は、1969年〜1970年に限っては珍しいことではありませんでした。
逆に1968年以前の飛来状況が私は知りたいのですが・・・。

>K-Barianさん
Northern Air Cargoの詳細な解説ありがとうございます。
動く姿は紹介されなかったもののNorthern Air Cargoの全3機がBBS IIで紹介されたのですね。
U. S. AIR FORCE の文字のダブリ・・・、昔のキットですネ(笑)

>ETさん
『早めにシャッターを切ってしまった』とコメントされてますが、私はこちらの方が好きです。
今さら悔やんでも仕方ありませんが、このように撮れなかった自分のセンスの無さが情けないです。
まるで“三丁目の夕日”、まさしく昭和30年代、ほのぼのとした情景がイイですねぇ〜。

>皆様
ここはクローズし、新たに最終章を立てます。





C-133 Cargomaster Part.3 Name:広江 Date:2011/12/09(Fri) 06:35 No.5584 ホームページ   
当時、\6,000円で買った400mm/f6.3レンズ。今の貨幣価値に換算すると約\20,000円。安っ!(笑)
カルトだのボカマだの、モノは同じでも名前を変えて普通の事務所のような所で売っていたレンズ。
友人MACH3さんと一緒に品川まで買いに行った記憶があります。
↓はそのレンズでの試し撮り?。いや、単に動くのが面倒だったのかな?(笑)
まあどちらにしても、この結果が残ったのは良かったと今回の話題で発見しました(笑)

ちなみに、この日も多種多彩な機体を撮ってます。
A-4E, TA-4F, EA-3B, C-1A, C-117D, C-118B, EC-121M, C-133A, P-3A, UH-2C, RH-3A, SH-3A, CH-46A。

>皆様
さてさて〜、このカーゴマスターの話題も先の展開が予測不能に陥りそうです(笑)
とりあえず、Part.3で様子見です。
弾は温存しないで、優先順位の高いものから紹介された方が良いかもしれません。
まだ先は見えませんが、C-131の状況を踏まえ、今回から最終章の連貼りを上限3枚にする予定です。

Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:K-Barian Date:2011/12/09(Fri) 09:36 No.5585
広江さん&皆さん、おはようございます。
>広江さん、当時を思い出しました。例の400mmレンズ、私が買った時は確かマレップという名前でした。立川、横田仲間のをまとめて3本程買いに行きました。あたりハズレのある代物でしたがモノクロでは結構使えました。パイロットのパッチから部隊名やネームプレートから機種名が判明したりと良く活躍してもらいました。
あんな代物での写真は当時の我々の技量の高さ(?)の証明ですね。(笑)
カーゴの立川への飛来は'68年から急激に減っているように感じました。その分横田への飛来は増えたのでは。私が立川で最後に撮影したのは'69年10月10日となっていました。s/n 59-0527,60MAW 。
カーゴも乗降口はStarboard Sideにあったのですね。当時は気が付きませんでした。
この飛行機、機種部分はピノッキオに見えませんか?


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:geta-o Date:2011/12/09(Fri) 09:45 No.5586
たしかにtoksansさんのおっしゃるようにカーゴの機首はあまり良い格好ではありませんがよく見ていると愛嬌があって良く見えるようになりますよ。
ということで立川に駐機していた436MAWのA型2機(54-141,56-1998)が機首を寄せ合い相談しているところ。撮影日1967年11月12日


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:det.H Date:2011/12/09(Fri) 09:59 No.5587
広江さん 皆さん おはようございます
早くもA型12機、B型7機登場ですね geta-oさんのリスト機数をAは超えましたね あとB型1機?
では機首UP3連発?でBを1機追加S/No.59-0532で20機目 この機体はBBSU、H-1スレに出したUH-1Dを立川に運んできた機体です 何故か一枚のカットに収めず前後に分かれてしまい、状況が分からないですが・・・・
Ps. No.5560、S/No.56-1999の紹介時にその後について書き忘れた処、N.SUZUKIさんから丁寧な解説文とともに民間時代の写真がご紹介されました たった3年前に一度飛んだのですよね〜 見たかった! ついでですがNo.5573のS/No.56-2000はその機体のスペアパーツ用に使われたようで


>広江さん
訂正させていただきます ↓でToksans氏の画像を拝見し、お互いのネガを照らし合わせた結果、私のNo.5560は1967年ではなく、日にちの前後はありますが同じ時の1966年2月と判明しました 
なぜかこのネガケースに日付がなくかってに1967年かな?と思ってしまいました お詫びいたします しかしこの様な事が判るのもこの広江さんのスレッドのおかげですね  m(_ _)m 
先程画像内クレジットを変更しました
Toksansさん、ありがとうございます(^_^;

Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:toksans Date:2011/12/09(Fri) 10:06 No.5588
Det.H氏とはよく立川で一緒になったことがあったので、Det.H氏の#5560と全く同じ写真かと一瞬思ったC-133A(436MAW 56-1999)です。撮影日は1966年の2月22日。立川には当時C-124とC-130も居ましたがエンジン整備でC-133のような大掛かりな整備台を使っていた記憶はありません。この56-1999は1973年に他の3機のC-133と一緒にカリフォルニアのFoundation for Airborne Reliefに売却されN199ARとなりましたが、“空飛ぶ病院”計画が頓挫したためアラスカの個人に売却されN199ABとなり、その写真がN.Suzuki氏の#5570です。

Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:THUD Date:2011/12/09(Fri) 12:38 No.5591
C-133のカーゴドアの話題がでていましたので、ちょっとわかりにくいかもしれませんがドアを開けて(積み込み?積み下ろし?)作業中のC-133A(57−1615 60MAW)1966年12月の立川です。

Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:ET Date:2011/12/09(Fri) 17:27 No.5593
広江さん、皆さん。今晩は。
1960年5月21日横田の三軍記念日に公開されたC-133A(54-0144,cn44714)です。前脚カバーが人に隠れて見えませんが資料によると1607ATWとあります。それにしても人出が少ないですね。今なら土曜日でも凄い人出ですが。週休2日など夢のような時代でした。


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:geta-o Date:2011/12/09(Fri) 20:38 No.5594
ETさん
No.5593の1960年横田3軍でのC-133A(54-0144)の所属は1501ATWと思います。
5月21日は土曜日で未だ学生の私は横田にいけなかったのですが翌日の日曜日(5月22日)立川の3軍が行われそれには行くことが出来ました。
立川でも同じC-133A(54-0144)が展示されましたので機首周りの写真を添付します。
前脚カバーからは1501ATWと読めます。


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:Gulf4 Date:2011/12/09(Fri) 21:19 No.5595 ホームページ
No.5570でN.SUZUKIさんが撮られたのと同じ会社が運航したC-133B(N133B/製造番号45584/ex59-0533)。
1983年7月17日アンカレッシ国際空港で、給油ストップの間に国際線ターミナル屋上から撮りました。
現役当時の写真を探したらNo.5579でITAZUKE-1さんが撮っていましたね。
会社のタイトルは「NORTHERN AIR CARGO」、尾翼の文字も「MAC」ならぬ「NAC」になっています。
資料によると1982年には別の会社に売却されたとありましたが・・・。


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:BATMAN Date:2011/12/09(Fri) 21:40 No.5596
>広江さん、皆さんこんばんわ
皆さんの青春時代の写真を愉しませていただいております。こうしてあの時代の機影を見ていると不思議な事に爆音まで思い出させますね。P&W T34のエンジン音は独特で恐らく20マイル先まで響いていたのでは。風向きによっては杉並で横田のF-105、立川のC-133の爆音が聞かれました。
 まだ未出のC-133A(54-0137 436MAW)を。皆さんの写真をみてA型は436MAWに、B型は60MAWに集中配備されていたのですね。


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:Straight Wings Date:2011/12/09(Fri) 21:43 No.5597
広江さん、皆さんこんばんは。
またまた大好きな直線翼の大型機。ただ撮影機会に恵まれず、特にまともな離着陸ショットは一枚もないのが残念ですが、その分皆さんのすばらしい上がりや降りを見て息を飲んでいます。まだ出てきていない機体のようなので、1967/5/20 Tachikawa ABでのC-133A 56-2013 436MAW。横田の三軍に自転車で行ったときの途中のお駄賃です。エンジンに取り付く人影を見ると巨大な飛行機である事がわかりますよね。


Re: C-133 Cargomaster Part.3 Name:広江 Date:2011/12/10(Sat) 06:30 No.5598 ホームページ
No.5584の次に写っているコマは↓。
全く記憶に無く、ノートにも時間が書かれてないので判りませんが、まさかT/G?。
それとも、No.5584を撮って別のボディ(135mm or 200mm)に持ち替えたのかな???。


>K-Barianさん
“マレップ”、ありましたねぇ〜。モノは違うけどf8の水道管“ソリゴール”なんてのもありましたね。
当時AFなんて論外、絞りもマニュアル。『決まる時は決まるんだ!』と見栄を張って言ってました(笑)
私はISO25のポジK IIでも使ったので、離陸でも1/250で切ってましたが、今では絶対に無理です(笑)
立川へのカーゴの飛来は皆さん共通し、1968年以降の飛来が激減したようですね。
と共に厚木に来始めたのは偶然?。当時の真の理由を知りたいです・・・。

>geta-oさん(No.5586)
まあ確かに、愛嬌あると言われれば、ありますネ(笑)
紹介の『機首を寄せ合い相談しているところ』というのも、なかなか思いつかない面白い表現です。
ところで今気づいたのですが、機首にWingのマークが貼られているのですね。
再チェックしたら、det.HさんNo.5573、toksansさんNo.5578 と少数のみ。珍しいのですか?。

>det.Hさん
当時の立川は、このような大型機の置きが綺麗な状態で撮れたのですネ。
離陸するまでのクルーの動き等々、見ていても飽きなかったでしょう。
det.HさんNo.5560とtoksansさんNo.5588は間違い探しのように異なる点を探しました(笑)

>toksansさん
屋根付きの整備台は、短時間では終えない作業用でしょうかね。
カーゴ専用の大掛かりの治具なのか、急ごしらえで足場を組んだのかは判りませんが・・・。
“空飛ぶ病院”計画なる初めて聞くキーワード、調べなくては(^^;)

>THUDさん
私は立川に行くことは少なかったので、紹介画像が何処から撮ったか瞬間的に判りません。
撮らなかったので記憶に残ってないのか・・・。
皆さんの紹介画像を拝見すると、今も昔もマニアは撮れる所は目ざとく見つけるものですネ(笑)
もっとも、今は撮れる場所が激減しているようですが・・・。

>ETさん
私は、いつから週休二日が当たり前と思うようになったのかなぁ〜。
下でgeta-oさんが補足されているように、確かに私の学生時代も半ドン(死語(笑))でした。
ギャラリーの少ないオープンハウスが横田・立川と二日続きとは、のどかな時代です。
おそらく、その前週は厚木だったのかな・・・。

>geta-oさん(No.5594)
BBS II Gallery化への補足、ありがとうございます。

>Gulf4さん
MAC帯かと思ったら、NACなんですネ(笑)。
この機体もフライアブルだったのでしょうか・・・。N77152からNACのN133Bとなったのは1974年で、
解体される2000年までアンカレッシ国際空港が定置場との資料もありました。

>BATMANさん
皆さん、同じように記憶が甦ってくるのですネ。
しかし私はカーゴマスターの独特なエンジン音より、ガラスをビリビリ震わせた記憶の方が強いです(笑)
紹介は低い離陸ですね・・・。どこまで機首を上げずに真っ直ぐ上がっていったのでしょうね。
その時は遠くまで排気煙が見えたのでしょうか・・・。

>Straight Wingsさん
大好きな直線翼の話題が続いてますね。
しかし、人影と比べるとカーゴマスターの主翼はでか過ぎませんか?(笑)
横田までの遠い道のり、このお駄賃が残っていて良かったですネ。
左隅に写るのは、立川での事故で炎上したDC-7ではないですよね?。

>皆様
ここはクローズしてPart.4を立てます。





C-133 Cargomaster Part.2 Name:広江 Date:2011/12/08(Thu) 06:19 No.5569 ホームページ   
Part.1で紹介した54-0142は、翌日にも厚木に飛来しました。
皆さん、厚木のグローブが意外とおっしゃるので、景色を入れれば厚木と分かりますよね?。
もっとも、今の景色と全く違うので、わたくしでさえ『えっ?、厚木の何処?』状態です(笑)


>皆様
引き続き皆様のカーゴマスターの話題をお待ちします。

Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/12/08(Thu) 08:55 No.5570
広江さん、皆さんおはようございます。
 Part1で話題になっていた、アラスカのC133A N199AB(s/n56−1999)です。撮影は、NTさんが見た80年頃のアンカレッジ空港です。本機は2004年までアラスカ内の運用でFAAから飛行許可を受け、パイプライン等の長大な輸送を目的に飛行していました。他にも、Nレジ登録機はありますが、運用が認められた、唯一の民間機でした。その後、2008.8.20にマッコードからトラビスへ飛び、カーゴマスター最後の飛行としてYuoTubeで見ることが出来ます。現在は、基地内のJimmy Doolittle Museumで展示されているそうです。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:geta-o Date:2011/12/08(Thu) 08:59 No.5571
No.5562で公開時脚部のカバーをあけているのはその機構を見せるためと思います。
カーゴマスターは原型機がなく初号機から量産タイプのA型でしたがICBMの運搬用に後部貨物扉の開口部を大きくしたB型が後に作られ1501ATW(後の60MAW)に集中配備されました。
この形の差が比較できる写真がありましたので申し訳ありませんが2枚連貼りします。
最初はA型(56-2001)。所属436MAW 撮影日1970年2月14日 横田D-E


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:geta-o Date:2011/12/08(Thu) 09:00 No.5572
2枚目はB型(59-524)。所属60MAW 撮影日1970年2月7日 横田D-E
外観の違いは後部貨物ドアくらいしか分かりません。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:det.H Date:2011/12/08(Thu) 09:29 No.5573
広江さん 皆さん おはようございます
>広江さん
私、1969年頃はエンドにあまり行かなかったような? ネガが殆んどないのですよね〜
勉学にいそしんでいたのかも?? 屋根付イントレはあまり見なかったような、記憶が定かではありません
ではS/No.順で56-2000を まともな離陸はこれ一枚でした
  


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:K-Barian Date:2011/12/08(Thu) 09:42 No.5574
広江さん&皆さん、おはようございます。
横田を離陸するC-133A (56-2001,436MAW)ですが、かなりの主翼の反り具合が判ると思います。
同じような主翼を持つC-130ではこの現象は感じられません。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/12/08(Thu) 10:12 No.5575 ホームページ
広江さん、皆さんおはようございます。
 連貼りで、C133B 90530 MATSの1501ATW 所属で、撮影は65年頃の立川、砂川からの着陸です。本機は、1970.2.6にネブラスカ上空を飛行中、前部胴体SKINの破壊(11inchのcrackが17feetまで裂けた)から墜落し、翌年のカーゴマスター全機退役のきっかけに繋がった、C133最後の大事故となりました。C130は現在でも民間機等で飛行していることに対し、C133の寿命が短期間であった主な要因であったと考えられます。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:A-330 Date:2011/12/08(Thu) 10:17 No.5576
広江さん 皆さんおはようございます。

すみません、ROM宣言をしたものの、皆さんの魅力ある写真を見ているとムズムズしてきてしまいました。
この時期はネガカラーオンリーで撮影機材もズームレンズのみというお粗末、加えてテクニックも持ち合わせておらず、お見苦しいかとは思いますが13機目の登場機ということに免じて一枚だけ参加させてください。
撮影日不明ですが横田ドライブインからの C-133A 54-0144 436MAW です。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:ET Date:2011/12/08(Thu) 10:32 No.5577
広江さん、皆さん、お早うございます。
No.5561と同日同じ場所での撮影です。六角形マーク(専門用語を知りません)の中の数字が0142、また前脚カバーの数字は60しか読み取れませんがC-133A 54-0142(cn44712)1607ATWと推定しました。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:toksans Date:2011/12/08(Thu) 10:59 No.5578
広江さん、皆様おはようございます。
サルスベリの剪定が終わりましたので投稿します(全然関係ない話ですね)。C-133は直線翼、エンジンナセルのデザインなどで好きな機体でしたが、唯一機首のレドームと削げ上がった機種下面で何か滑稽な飛行機の印象を否めませんでした。ということで、その欠点が判りにくい前方からのC-133A(436MAW 56−2003)。立川で66年2月22日の撮影です。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2011/12/08(Thu) 15:50 No.5579
広江さん 皆さん こんにちは
1971年1月15日 板付R/W16に降りる C-133B 60MAW 59-0533です。
板付で撮影したのはこれ1機のみですが、当時は日曜 祭日しか出かけていませんので、何機くらい飛来したかは不明です。
この1機の画像で土俵際まで来ていますが、違う角度の画像で粘って見ます。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2011/12/08(Thu) 17:05 No.5580 ホームページ
広江さん、皆さん今晩は
 C-133B 90526 MATSの1501ATW所属で、撮影は1965年頃の立川、青梅線側での離陸ショットです。
やや、高い位置からですが、うろ覚えですが、当時看板があり、登って撮ったように記憶しています。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:THUD Date:2011/12/08(Thu) 21:00 No.5581
1969年2月一発停止状態で横田36にタッチダウンするC-133A(54−0135 436MAW)です。こういうアングルで見ると機体の大きさというか長さが印象的ですね。
>広江さん
カーゴの立川への飛来ですが、68〜69年代には横田で見ることはありましたが、私の場合は立川で撮影したものはありませんでした。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:Gulf4 Date:2011/12/08(Thu) 22:09 No.5582 ホームページ
いろいろと出てきますね。早くもPart.2ですが、現役当時の写真は手持ちがなくなりました。
前回と同じ機体の反対側を撮ったショットで、もちろん撮影日は1970年8月頃だと思います。
C-133B(59-0524/60MAW)ですが、変だと思ったカーゴドアの謎がgeta-oさんの解説で判明。
40年も経過してから判明するのも、この企画の面白さでしょうね。


Re: C-133 Cargomaster Part.2 Name:広江 Date:2011/12/09(Fri) 06:32 No.5583 ホームページ
R/W19に着陸するC-133A 54-0138。
撮影は1969年5月28日の16:00頃。西に傾く太陽の光は機体の真横に当たる時間帯。
無塗装の銀ピカはグローブマスターよりピカピカしているように感じます。


>N.SUZUKIさん(No.5570)
噂には聞いてましたが、実際に民間レジで飛んでいたのですネ。
そして、この機体が、カーゴマスターのラストフライトに用いられたのも、今回初めて知りました。
その際には、国籍マークを書き入れるなど、お化粧直しをしたようですね。

>geta-oさん
YuoTubeで後部からアトラスロケット(?)を入れる様子を見たことがありますが、
その祭のカーゴドアのA型との違いまでは理解できませんでした。
このように似たアングルで見比べると、その差が明確に判りますね。

>det.Hさん
なにやら、滑走路端でギリギリで浮いた感のある離陸ショットですね。
その迫力ある姿から音までもが想像できます(笑)
厚木の1969年は、1968年と1970年にはさまれた“暗黒の年”。
にも関わらず、私はせっせと年間3桁の回数をエンドに通いました(笑)

>K-Barianさん
皆さんからも紹介されている離陸ショットで、主翼のそり具合が判ります。
しかし地上ではNo.5563紹介のように、垂れ下がらないのが不思議に感じます。
さて、申し訳ありませんが、お願いがあります。
月日とまでは言いませんが撮影した年だけでも補足をいただけるとありがたいです。
No.5563, No.5574 も判るのなら後ほど補足願いますm(_ _)m

>N.SUZUKIさん(No.5575)
なるほど・・・、カーゴマスターの引退はギャラクシー配備と交代ではなかったのですネ。
当時は既にC-141の配備も進んでいたので、てっきりギャラと交代だとばかりに思ってました。
N.SUZUKIさんならではの観点の解説で大変に勉強になりました。

>A-330さん
お待ちしておりました(笑)
おそらく、カーゴマスター末期の1970年の撮影かと推測しますが、
撮影条件等々よりも、当時をカラーで残されているのが大変に貴重な事だと思います。
そして今の尺度と異なる質を見返すのも、此処では大事な話題かと・・・(^^;)
この後も何か見つかりましたら、どうぞ遠慮なく!(笑)

>ETさん
私の紹介した54-0142の10年前の姿ですね。
10年間で外見に微細な変化があるとしても、それは私は分かりませんが、
geta-oさんNo.5562紹介と同様の塗装の変化が一番目立ちます。
左下に写る学帽(死語かな(笑))の方は、騒音に耳を押さえているのかな?(笑)

>toksansさん
当時の他の輸送機と比べると、私もカーゴマスターはスマートだな、と感じてました。
しかし、唯一の欠点は、やはり鼻を含めた機首部分ですよね(笑)
なんか顎が無い割にはピノキオのような鼻が不釣合いです。

>ITAZUKE-1さん
おそらく当時のことですから、板付にもカーゴマスターの運航はあったでしょうね。
姿は見なくとも、ガラスをビリビリ震わすエンジン音に、ひょっとしたら記憶があるのでは?。
我が家の古い木枠のガラス窓をビリビリ震わせたのは、カーゴマスターが犯人と私は確信してます(笑)

>N.SUZUKIさん(No.5580)
紹介の画像から立川の短いランウェイから、ギリギリで離陸する様子が伺えます。
私は記憶にありませんが、『やや、高い位置』はTHUDさんなら覚えてるかな?。
さて、追伸です。
大先輩のN.SUZUKIさんに大変に失礼かとは思いますが、
持ち弾豊富な方との公平さを保つためにも、No.5559の“3”のお願い事項、ご理解よろしくm(_ _)m

>THUDさん
あれっ?、No.5567は立川???。あっ、1968〜1969年代には立川に飛来しなかったという事ですネ。
ということは、その年代は立川の代わりに厚木に飛来していたのかな?。よく判りません・・・。
プロペラフェザリングのエマージェンシー姿。そういえば、これまでの話題に登場しなかったですね。
紹介の54-0135はカーゴマスターの1号機と、最後に気づきました。

>Gulf4さん
1機の両側が撮れたのはラッキー、遠征した甲斐がありましたね。
私もC-133Bの機能は本で読んで理解してましたが、実際の機構は見たことが無く、
geta-oさんの解説で、現実的に理解できました。
その上で、改めてYuoTubeの動画を見ると、より理解が深まると思います。

>皆様
とりあえず、ここはクローズし、新たにPart.3を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -