GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





C-5 Galaxy Part.2 Name:広江 Date:2012/03/01(Thu) 06:40 No.5912 ホームページ   
ギャラのエンジンは、こんなに黒煙を出しました?。
その後、エンジンをマイナーチェンジした?または黒煙を抑える添加剤を用いたのでしょうか・・・。


>皆様
引き続き、皆様からギャラの話題をお待ちします。

Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:geta-o Date:2012/03/01(Thu) 07:16 No.5913
ギャラもベトナム戦争中は大量物資輸送に従事し横田にも毎日多数が飛来しました。
写真は
1972年5月6日の撮影ですが3機のギャラを1枚に入れることができました。
シリアル等不明です。
離陸機のエンジン排気煙は3つはかなり濃く出ていますが1つはあまり出ていません。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:A-330 Date:2012/03/01(Thu) 08:25 No.5914
広江さん 皆さんおはようございます。

富士山をバックにしての定点撮影が続きます。機体に文字を書いた2機を。
第3エンジン換装作業中の C-5A 69-0017 "THE PATRIOT WING" 436MAW です。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:A-330 Date:2012/03/01(Thu) 08:26 No.5915
2枚目は "空の銀河"?(笑) C-5B 87-0038 "Galaxy Solano" 60thMAW 2枚とも撮影日不明です。
文字書き込み機体は4種類7機を横田マニアだった1992年までの間に撮影することができました。横田から遠のいてはや20年、あらためてギャラを見るととても魅力的に思えてきます。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/03/01(Thu) 08:54 No.5916
広江さん 皆さん お早うございます。
1986年8月12日嘉手納R/W05レフトに降りるC-5A 60MAW 69-0018です。
当時はシリアルと部隊名しか書いてありませんでしたので、確認の為に横(真横が撮れるところまで走っていたのはC-135系まで?)の画像は機首アップになっています。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:ET Date:2012/03/01(Thu) 09:05 No.5917
広江さん、皆さん、お早うございます。
何時も厚木での画像から始められる広江さんですが今回は横田からということは厚木には滅多に飛来しなかったということなのでしょうか。それとも隠し玉が控えているのでしょうか。
僭越ですが1987年5月16日厚木の公開前日19エンドで撮影した69-0005です。番号は辛うじて判読出来たのでもし違っていたら御免なさい。翌日は行かなかったので確認できませんでした。16日はニアミスでしたか。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:toksans Date:2012/03/01(Thu) 09:47 No.5918
広江さん、皆さん、お早うございます。
今日は多くの方が積雪フレアを期待して撮影に出かけるでしょうね。

>A-330さん
#5915の”Solano”は60MAWの本拠地、トラビス空軍基地のあるカリフォルニア州ソラノ郡のことだと思います。

そのトラビスで73年9月22日に撮った60MAWのC-5A、68−0218ですが、ゲートの人に言って中に入れてもらったか、ゲートの外から撮ったのか記憶がありません。当時は比較的撮影にはうるさくなかったような気がします。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:det.H Date:2012/03/01(Thu) 11:29 No.5919
広江さん 皆さん おはよ〜ございます
昨日の大雪から一転、きょうは絶好の飛行場日和になりましたね
しかしこういう日に限って昔から行けません (笑)
シーゴ、新旧色々出てきて盛況にスタートを切りましたね
 
>A-330さん
いつもいつもすばらしい絵、大変楽しみにしています ここまでくれば撮影年月日も関係ないですね (笑)
>ETさん
小牧にシーゴ来ていましたっけ? 一枚も写真が無い!この時はBlues以外目に入らなかったようで 30日土曜日の記録がなぜないかと思ったら雨でしたね
>Gulf4さん
きれいなヨーロピアン・ワンですね〜 私はこの塗装のC5をを一度も見ることなく終わってしまいました
>うみ太郎さん
ギャラもそろそろ貴重種になってきましたか 横田にも思い腰を上げて行かなければ

いつものことながらすぐ趣旨変更で、広江さん、geta-oさんに続き排気煙シリーズで
geta-oさんのコメントを見るまで↓は一発停止?と思っちゃいました しかしエンジンNo.が違うのは?
Rwy36午後降りポイント、ここは一時期近くの養鶏場の芳しい“香り”で閉口しました
今もポイントはあまり変わらないのかな?
>Toksansさん
フレアではなくレフレクターのレフです! ウ〜ン、英語の達人が(笑)


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:すっかいうおりゃ Date:2012/03/01(Thu) 20:51 No.5920 ホームページ
広江さん 皆さんこんばんわ。
私もやっと参加できるC-5うれしです〜ぅ。うみ太郎さんが紹介されているC型に改良された68-0213の以前のお姿です。1976年の秋頃のものですが日付の記録がありません。あの頃は、横田ではこういう勇壮なシーンを結構目にできたのですが 今では嘉手納でもめったにギャラクシーに遭遇できませんね。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:TROUT Date:2012/03/01(Thu) 20:51 No.5921
広江さん、皆さんこんばんは。機体の大きさはしばらく世界一だったC-5ですが、たいした改造もなく大きな変化がない機体、でもA-330さんが紹介されたように細々とした落書のようなマーキングを見つけるのも楽しみですね。私もいくつか撮っているのですがまだ見つかっていません(^_^; で、今日の紹介は75年7月、ドライブイン前を転がる60MAWの00459 FireBirdと書かれたマーク、この頃何機かに描かれていたようでしたがその意味は解りませんでした。割と大きなマークですがC−5では小さく見えますね。
>広江さん、68305の画像、雨が降りそうな曇り空ですが、たまたま撮ったのか狙って撮ったのかは覚えていません(^_^;C-5の画像は特に記憶が無いものがほとんどです。T-39の時と同じくC-5Galaxyさんごめんなさい(^o^)


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:PAPPY Date:2012/03/01(Thu) 21:51 No.5922
広江さん、皆さんこんばんは。
C-5は初めて見た時は大きさに驚きましたが、単焦点レンズしかなかったのでタキシングはどこを撮って
よいのやら迷った覚えが有ります。 1974年10月15日横田ドライブインよりの C-5A 69-0016 です。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:Gulf4 Date:2012/03/01(Thu) 22:09 No.5923 ホームページ
この迷彩は晴れて光線状態が良い時は良い感じですが、曇った時などは最悪でしたね。
午前中の低い光線の時間、横田基地のRWY36に入るC-5A(86-0026/60AW)。
1993年頃の撮影と思いますが、残念ながら正確な撮影日は不明です。
カラフルなフィンバンドが消された様に見えるが?


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:飛行浪人 Date:2012/03/01(Thu) 22:30 No.5924
>広江さん、皆さんこんばんは。
待ちくたびれてうたたねしていたらギャラのパート1に出遅れてしまいました。(笑)
1975年7月、低い上がりを期待して箱根ヶ崎のトンネルで上がりを待っていたら、結構高かったのでガッカリでした。


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:うみ太郎 Date:2012/03/01(Thu) 23:16 No.5925
広江さん、皆さんこんばんは
TROUTさんが言う様に外観の変化がないので文字やステッカーが貼られるのが楽しみでした。
C型のNASA繋がりですが、通常のトラビスのA型にNASAのステッカーが貼られていました。何を運んだかは不明です。全体を撮るとステッカーが小さくなってしまうのでどうしても機首アップになってしまいます。これでも人間の身長位はありますね。ネガカラーLサイズからのスキャンで画像はイマイチです。
detHさん>
横田でもなかなか撮らせてくれません。壊れて遅れるのは当たり前なのが困ります(~~;
すっかいうおりゃさん>
C型になる前の貴重な姿、ありがとうございます。

70-0454 撮影日不明です。多分1996年頃?


Re: C-5 Galaxy Part.2 Name:広江 Date:2012/03/02(Fri) 06:52 No.5926 ホームページ
横田R/W18降り午後側の原っぱ(当時はフェンスの無い国有地)から撮ったギャラ。
比較対象物が写り込んでませんが、やはり大型機の雰囲気が感じられます。
本当は真下に行って広角レンズで撮りたかったのですが・・・。

で、またまた水平尾翼が切れてる・・・(^_^;

>geta-oさん
R16を車で走っていると、当時はターミナルに駐機するギャラの姿が必ず見れましたね。
しかし、紹介は1コマに3機のギャラが写り込む当時を表す貴重な記録ショットですネ。
エンジンの排気煙が3基だけとは不思議ですね・・・。

>A-330さん
定点観測&撮影は、当時のA-330さんの朝の日課だったのでは?。
今改めて見ると、このように記録を残したのは大変に貴重な価値となりましたね。
やっぱりエンド通いは地道な忍耐が必要と再認識(笑)

>ITAZUKE-1さん
135mmの短焦点でもギャラを撮るためには移動が必要だったのかな・・・。
どちらにしても、移動せず番号の記録をするということは、不人気の証拠?。
C-135系なら走ってまで移動する気持ちは、私も、よ〜〜〜く分ります(笑)

>ETさん
その年の厚木基地公開(1987年5月17日)は、たぶん行ってないと思います。
『たぶん・・・』とは、ちょうど仕事が多忙な時期で、撮影回数が減り記録ノートも残ってません。
また記憶も薄い時期なので、たぶん前日もニアミスしてないと思います。あっ、隠し玉、ありません(笑)

>toksansさん
”Solano”は地名ですか。夜空が澄んでいて銀河がよく見える土地?(笑)
当時はアメリカ本土に限らず、のどかな時代だったのでしょうね。
しかしこれだけの大型機ギャラなら、フェンスの外からでも撮れたでしょうね。
なお、68-0218は1975年4月4日にベトナムで墜落してます。
クルーとパッセンジャー合わせて328人中155人(内、貨物室のベトナム孤児149人中141人)が死亡。
2階居住区の兵士152人中死亡したのは3名のみ・・・。悲惨な事故です。

>det.Hさん
geta-oさんNo.5913紹介の離陸する機体も排気煙は3基しか確認できませんねぇ〜。
ひょっとして私のNo.5912紹介も4基とも黒煙を出してないのかな・・・。またまた新たな発見ですネ。
しかしいつも思うのですが、紹介のようなアングルを撮れない私のセンスって・・・(^_^;

>すっかいうおりゃさん
いつ行っても見ることの出来る光景が、気が付いたら貴重なものとなっていた・・・。
これはある程度ヒコーキ撮影をしている方ならば誰にでもある事ですよね。
ドライブイン自体がなくなってしまった今では、ギャラと合わせると、なおさら貴重ですよね。
スミマセン、日付はともかくとして、機首に書かれる部隊(Wing)名が判る場合は必ず補足下さい。

>TROUTさん
スミマセン、私もギャラのコマが少ないにも関わらず、ほとんど記憶は残ってません(^_^;
たぶん・・・気まぐれで撮っていたのだと思います。ゴメンナサイ&もったいないです。
数機に書かれていた(貼られていた)Fire Birdのマークは何でしょうね。

>PAPPYさん
当時はズームレンズは全く信頼性がありませんでしたから、皆さん単焦点レンズでしたね。
離着陸の時は機体の大きさに合わせて前後に動いて撮りましたが、
立ち位置固定で撮る転がりは、撮り方にセンスが必要でしたネ(笑)

>Gulf4さん
これまでの話題では、ヨーロピアン・ワン迷彩撮影の苦労話ししか出ませんでしたし、
またその撮影された画像も、なかなか良い結果が得られなかったコマが多かったのですが、
Gulf4さんは前No.5906紹介も含め、綺麗に撮られてますねぇ〜。

>飛行浪人さん
あらっ、なかなか登場されませんでしたが、うたた寝でしたか。失礼しました。
私の超多忙な時期が終えたら、皆さんが多忙になりました(笑)
予想外のギャラの高い離陸に遭遇したことが私にもあります。上で給油してるのかな?。

>うみ太郎さん
C-5CはNASAにリースし運用は米空軍?、と同じように70-0454も一時的にNASAにリースしたのでしょうか。
機首にマークやニックネームを書き入れた機体は意外にも多かったようですね。
しかしギャラの大きさには小さすぎる。といっても紹介のマークは直径2mぐらいかな?(笑)

>皆様
ここはクローズし新たにPart.3を立てます。





Lockheed C-5 Galaxy Name:広江 Date:2012/02/29(Wed) 07:00 No.5897 ホームページ   
この話題を始めるのにタイミング良く厚木にギャラが飛来しました。
ところが残念なことに、夜降り(2/24(金)21:42)&夜逃げ(2/25(土)19:25)。
機体はテキサスLackland AFBのC-5A 68-0226 68AS/433AW/AFRC。
この部隊の飛来頻度が判りませんが、私にとってはギャラ自体が貴重なだけに撮りたかったです。
そこで探してみたら、部隊はありきたりの60MAWですが37年前の68-0226の画像がありました。
この日1975年5月25日(日)は、VMA-513のAV-8Aの離陸を撮りに厚木から横田に転戦しました。


>皆様
今日からスタートするのはLockheed C-5 Galaxy。
姿は見えなくとも音で聞き分けることの出来る独特のエンジン音。
1970年代早々(1970年?)に横田に初飛来し、未だに飛び続ける長寿機。
しかしバラエティは乏しく、その間の塗装の変化ぐらいしか楽しめない話題かもしれませんが、
皆様からのギャラの話題をお待ちします。
そして、今も飛ぶギャラですので、新たに参加できる方の門も広いかと思います(笑)

なお、オリジナル画像で機首の部隊名が分かる場合は必ず補足下さいm(_ _)m

Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:A-330 Date:2012/02/29(Wed) 09:19 No.5898
広江さん 皆さんおはようございます。

いよいよギャラが始まりましたね。広江さんのおっしゃるようにバラエティに乏しい機種ですが、画像選択には苦労しました。開始のXデーを22日と推測したA-330は、2月23日『富士山の日』に因んでバックに富士山が写っているショットを選択していましたが、共同訓練などの影響を考慮された広江さんのご配慮で1週後となりました。でもまだ2月、計画どおり富士山シリーズで行こうと思います。
今朝は関東地方は大雪です。ということで雪景色+富士山を C-5A 68-0219 60thMAW 撮影日不明です。



Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:A-330 Date:2012/02/29(Wed) 09:20 No.5899
連貼り失礼します。撮影日不明ですが別の日に撮影した C-5A 69-0025 60thMAWです。

>広江さん、こういった連貼りは赤切符でしょうか。




Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:det.H Date:2012/02/29(Wed) 09:51 No.5900
広江さん 皆さん こんにちは
ギャラ、シーゴ、デカイモ、と呼び名の豊富さに反比例して私の持ち駒はわずかです 
70年代初頭に横田で撮っていたリヴァーサル30数枚のみ 機体の数にいたってはたったの8機でした〜 
きょうは東京にしては大雪です 幸い外出の用事も無く家でじっとです 早速A-330さんから雪景色が出てきましたね そういえばこのBBSUが始まると雪が降る様な?
さて、わたしは僅かの駒からS/N順で この製造2号機、撮っていた時は意識していたのかどうか忘れてしまいました (笑)
皆さんからの私の知らない機体を期待しています(寒!)


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:geta-o Date:2012/02/29(Wed) 11:16 No.5901
C-5が始まりましたね。
はじめということで横田初飛来のギャラ(68-0212)
1970年7月11日の飛来ですが未だ梅雨が明けていなくて曇天のなかでの飛来でした。基地内の住人たちもワンちゃんも含めて多数着陸地点に集まりました。
所属は書いてありませんでしたがこの機体は翌年には437MAWで飛来しました。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:toksans Date:2012/02/29(Wed) 18:03 No.5903
C-5、私もあまり撮っていないですが参加します。横田のドライブインから1975年5月11日撮影のC-5A(70-0467)436MAWです。

Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:ET Date:2012/02/29(Wed) 19:25 No.5904
広江さん、皆さん、今晩は。
今回も持駒が少ないですが参加させて下さい。
雪の写真は無いので代わりに雨天での写真を1枚。1971年10月小牧で開催された国際航空宇宙ショーで展示されたC-5A(69-0016, c/n500-0047)です。開催中この日(10月30日)だけが雨だったようでしかもかなりの降りで靴はびしょ濡れでした。ただこの写真は雨のため機体以外余分な物が殆ど写っていないので自分では気に入っている1枚です。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:ITAZUKE-1 Date:2012/02/29(Wed) 19:59 No.5905
広江さん 皆さん こんばんは
1985年8月18日 離陸のために嘉手納R/W23Rに入った C-5A 60MAW 90012です。
ネイビ−側を転がってきましたので大きすぎて何処をどう撮ったら良いのやら、迷っていたのを思い出します。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:Gulf4 Date:2012/02/29(Wed) 20:41 No.5906 ホームページ
時系列的には皆さんと同じ初期のカラーが良いのですが、今日の関東地方は雪景色となった様なので1994年2月
やはり大雪が降った翌日に横田基地で撮った写真を選んでみました。
C-5A(69-0023/60th AW)ですが、この日は外来機が多数あった日で、F/A-18、EA-6Bなどを撮っています。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:TROUT Date:2012/02/29(Wed) 21:26 No.5907
広江さん、みなさんこんばんは。息の長い機体ですがなかなか変化の乏しい機体、整理の悪さもあってこれと言った画像が見つかりません(^_^;
まずは、Det.Hさんに続いて3号機を。66-3805 60MAW 80年10月横田 RW36の着陸です。geta-oさんが紹介された初来日の日に私も出かけましたが、確か土曜日、学校が終わってからだったので多分降りてしまった後だったので初飛来の喧騒もありませんでした(^^;)


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:T.H Date:2012/02/29(Wed) 21:37 No.5908
ポジを捜索・スキャンしている時間が取れませんので、最近のデジ画像から参加させて頂きます。
2011年5月20-22日 Joint Base Andrews Open House で展示された SUPER GALAXY C-5M AF 83-1285 436AW
機首には SPIRIT OF OLD GLORY の文字や SUPER GALAXYのロゴも記入されています。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:つばどん Date:2012/03/01(Thu) 00:11 No.5909
広江さん、皆さんこんばんは。
言われてみればずいぶんと息の長い機体になりましたね。
ただ最近は田で見かける機会もずいぶんと減ったと聞きましたが・・・。

まずは最近の姿を大きなお尻が目立つ後ろ姿で。
2010年11月20日 嘉手納のR/W05Lへ進入する、60MAWのC-5B 87-0034 です。
リザード以前より、尾翼の帯がカラフルになったのが良いですね。


Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:うみ太郎 Date:2012/03/01(Thu) 01:27 No.5910
C-5始まりましたね。最近はC-5が飛来しただけでマニアが集まる様になりました。
昔は行けばほとんど駐機してるのが見られたのですが、最近は貴重になって来ましたね。
C-5なら多少お付き合い出来ると思いますのでよろしくお願いします。

最初は変り種でC型です。NASAの大型貨物輸送任務のために2機だけ改造されました。
昨年の横田基地の公開で(68-0216)展示されたので改造されてるカーゴドアとかが見られたと思います。
写真はもう1機の60AMW 68-0213 2008年11月23日撮影です。



Re: Lockheed C-5 Galaxy Name:広江 Date:2012/03/01(Thu) 06:40 No.5911 ホームページ
1966会計年度の初期のギャラを探しましたが、既にTROUTさんがNo.5907で紹介された3号機でした。
↓これまた水平尾翼を切っちゃってます(^_^;


>A-330さん
『あれっ?、どちらかを削除しないといけないのかな?』と思いました(笑)
コメントの長さが異なるし、よくよく画像を見たら微妙に異なってるのに気づきました。
定点観測(撮影)のようですね。という面白さで“赤切符”はスルーです(笑)

>det.Hさん
『デカイモ』ですか、う〜ん・・・私には記憶がありません(笑)
いつもながらですがギャラは米空軍機、したがって私の持ち駒は僅かです。
その中で、先週厚木に飛来した68-0226の37年前の姿を撮っていたのは奇跡ですヨ(笑)

>geta-oさん
ギャラの横田初飛来は1970年7月11日でしたか。薄っすらと私の頭の中にも記憶が残ってました。
その到着を情景を写しこんで記録として残されるとは流石ですネm(_ _)m
写りこむ全て、車、人の服装・髪型、時代を記録する貴重なショットです。

>toksansさん
紹介の70-0467はC-5Aの最終号機(81機目)ですね。
36で降りた後のショットでしょうか・・・。
主翼上にはスポイラーが6枚も立つんですネ。一番内側はかなり大きそうです(笑)

>ETさん
1971年の国際航空宇宙ショーは一日だけ(プレスデー?)だけだったようですね。
その日に予定して行かれたのであれば仕方ないですかね。
しかしこの大型機が、これだけギャラリーが入らずに撮れるのは珍しいのでは?。

>ITAZUKE-1さん
ギャラの大きさをどう撮ってよいのか私も悩んだ事が多かったです。
そのせいか、冒頭No.5897のように水平尾翼が切れたコマばかりです(笑)
『切った』と『切れた』は明確に違いますが、私のギャラは後者・・・(笑)

>Gulf4さん
雪景色にヨーロピアン・ワン迷彩、コントラストがはっきりして綺麗ですねぇ〜。
天候や光線状態に注文の多いヨーロピアン・ワン迷彩は晴れた雪の日がベストですね。
しかし皆さん瞬時にタイミング良く雪景色のショットを出されるのには感心します。

>TROUTさん
夕方?曇り?雨?、ライト類の目立つショットですが、撮影条件が厳しい中でよく撮られましたね。
しかし逆に見慣れない新鮮な印象を受けます。
土曜日に学校が終わってからエンドに行って悔しい想いをしたことは私も多かったです(笑)

>T.Hさん
いわゆるSLEP型のC-5Mは、結局、本採用(予算化)されたのでしょうか・・・。
またまだ四半世紀飛び続けることになれば、ギャラとしては70年弱の長寿機になります。
まあもっともC-5Bの改修型ですので・・・、それでも50年越えですネ(笑)

>つばどんさん
ギャラに限らず、ヨーロピアン・ワン迷彩が撮影には一番面白くなく、
その前の白/グレー時代は撮影し易いとはいえ、部隊マーク類がなく飽きてしまう(^_^;
紹介の現在の塗装が一番面白いですネ。これで白/グレーなら100%なんですがネ(笑)

>うみ太郎さん
貴重なC型が昨年の横田基地の一般公開で展示されたのには驚きました。
ふだん展示会場に行かない私ですが、この時だけは行けば良かったと後悔しました。
紹介はもう1機のC型、コンプリートのうみ太郎さんが羨ましい(笑)

>皆様
まずは好調なスタートとなりました。ありがとうございます。
ここはクローズし、Part.2を立てます。





Sabreliner 最終章 Name:広江 Date:2012/01/25(Wed) 06:44 No.5853 ホームページ   
VRC-50に長居していると思われるサンキューですが、意外と本国と行き来してます。
157354も帰国しましたが、VR-30の“RW”レターのままVRC-50に出戻りで再配備されました。
すぐ消される運命の“RW”レターですが、日没直前で撮れました。

その後、“RG”レターに書き換えられたのは言うまでもありません。


>皆様
現在のところ、以下の機体が紹介されてます。
59-2870
60-3475, 3484, 3490
61-0642, 0650〜0652, 0664, 0672〜0675, 0680
62-4453, 4459, 4469, 4473, 4476, 4477, 4484, 4485, 4488
150992, 157352〜157354, 158380, 158381, 159364, 159365, 160053〜160056, 165518, 165523
N31CJ, N53, N55, N61, N69KM, NxxKM, N86〜N89, N167H, N325K, N339NA, N740R, N741R, N904K,
N1101G, N2254B, N2255B

それでは『連貼りGO!』で最終章での話題をお待ちします。

※連貼りは3コマ以内でお願いしますm(_ _)m

Re: Sabreliner 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/01/25(Wed) 09:07 No.5854
広江さん 皆さん おはようございます。
お出かけ予定でしたが、この低温、悪天候で道路凍結の恐れがありますので断念、おかげで最終章に参加できます。うれしいやら、悲しいやら?
1971年1月24日 板付R/W16へ転がる PACAFのT-39A 61-0651です。前脚扉にはクル−チ−フの名前 操縦席窓にはバニ−のプレ−ト?とその下にはパイロットの名前が書いてあります。


Re: Sabreliner 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/01/25(Wed) 09:22 No.5855
1978年1月17日福岡R/W16へ転がる PACAFのT-39A 62-4485です。操縦席窓には赤のスリ−スタ−のプレートが付いています。
国内線スポットには何も止まっていませんが、現在はスポットインした機体やバックの広告が入ってごちゃごちゃしています。が国際線午後の順光転がりはここしかありません。


Re: Sabreliner 最終章 Name:toksans Date:2012/01/25(Wed) 09:29 No.5857
広江さん、皆さんお早うございます。
野暮用でちょっと離れていた間に、もう最終章なんですね。1976年5月5日、岩国で撮ったCT-39G 160054です。世が世なら今のUC-35Dもこんな塗装だった可能性がありますね。


Re: Sabreliner 最終章 Name:det.H Date:2012/01/25(Wed) 09:37 No.5858
広江さん みなさん おはようございます
きょうも朝からすばらしい青空で、寒いですが絶好の飛行場日和ですね
まだ凍結している所がありますので、足元にお気をつけて展開してくださいな
さて、いよいよ最終章となりましたね 皆さんからの力作に接しサンキュウの奥深さに“初めて”気付いた次第です (笑)
「連貼りGO!」 とのことですので、最初はNo.5839でA-330さんが紹介された158381と同じ塗装の353です 1977年10月に撮っていました この写真が文字通りの最終章、最後に撮った厚木サンキュウでした


Re: Sabreliner 最終章 Name:det.H Date:2012/01/25(Wed) 09:38 No.5859
>geta-oさん、昨日は残念でしたね きょうはどうかな? 私はgeta-oさんと反対に、空軍機を初めて、そして最後の投稿です (笑) BATMANさんのご努力で横田サンキュウのS/Nがわかり、なにかスッキリ! ありがとうございます
Straight Wingsさんがおっしゃるようにサンキュウ、斜め後ろ姿が良いですよね で、横田39をその角度で わりかし気に入っている写真でした〜
ところでUSAFサンキュウがT-39AからCT-39AにConvertしたのはいつ?


Re: Sabreliner 最終章 Name:det.H Date:2012/01/25(Wed) 09:38 No.5860
最後はいつもの夕焼けシリーズを m(_ _)m
FOREVER SABRELINER !

皆さん、 私の知らなかった機体の数々に隠れていた魅力を発見し、大変楽しくすごさせて頂きました ありがとうございます 
相変わらず皆さんのフォースは凄い! 
広江さん いつもいつも感謝!です 今回はおもいっきり飛び回れましたよね?(笑) お疲れ様でした
次回はデカイアレですか〜 (^_^;


Re: Sabreliner 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/01/25(Wed) 09:43 No.5861
1985年3月23日 嘉手納R/W05Lに着陸する CT-39E RG-381 158381です。
椰子の葉っぱが写っていますので嘉手納R/W05とわかります。

AFCSの動きについては、大まかな動きがつかめるかと思います。
http://www.scott.af.mil/shared/media/document/AFD-091103-039.pdf
この中に出てくる横田のDet.1 1467thFCS(1867thFCSが改称)は1988年10月1日で活動を休止しています。
Det.2 1467thFCSはドイツで1990年7月1日まで活動していました。
USAF Unit Designation Since 1978という本に書いてありました。

広江さん お疲れ様でした。知らないS/Nが沢山出てきて楽しめました。
皆さん すばらしい画像を沢山有難うございまいた。
次回を楽しみにしております。


Re: Sabreliner 最終章 Name:A-330 Date:2012/01/25(Wed) 11:02 No.5862
広江さん 皆さんおはようございます。
最終章に備えて5枚を厳選?して待機していたのですが3コマとのこと、つばどんさんの『捨てられませ〜ん』の叫びが私の頭の中をこだましています(笑)

>広江さん、VRC-50塗装変遷について丁寧な解説を交えての撮影日特定日推測、本当に勉強になり感謝申し上げます。

車輪収納シリーズ連貼り1枚目は USMC CT-39G 159364 横田RW36離陸をドライブインから、撮影日はNorthPHANTOMさんが撮影された日と同日の可能性がありますが確かではありません。


Re: Sabreliner 最終章 Name:A-330 Date:2012/01/25(Wed) 11:08 No.5863
車輪収納シリーズ2枚目は
入間基地をハイスピードパスする CT-39A 62-4469 を。確か航空祭のお帰りの時のショットだったと思います。撮影日不明です。


Re: Sabreliner 最終章 Name:A-330 Date:2012/01/25(Wed) 11:28 No.5864
車輪収納シリーズ最後は迷いましたがこれにしました。
AFCC T-39A 62-4476 横田を逆ラン18でハイスピード進入後見事にやってくれました。少しトリミングしましたがこのショットを撮った直後に、回りの目もはばからずに大声で『サンキュウ〜!ありがとうございました〜〜!』と堀内孝雄顔負けのジェスチャーでガッツポーズをとって叫びながら感激したことを今でも嬉しい思い出での一こまとして記憶に残っています。

>広江さん、皆さん
 いつも皆さんの素敵な写真と解説エピソード等々大変楽しく拝見させていただき、お蔭様で風邪も完治してしまいました。 次のお題C-5シリーズも楽しみにお待ちしています。


Re: Sabreliner 最終章 Name:THUD Date:2012/01/25(Wed) 18:09 No.5865
最終章ですので私が撮影した最後の動いているサンキュー(61-0673)をラストショットに。(これ以降は展示機ばかりです)1971年11月横田にて
しかしサンキュー侮ってました。BBSUでは結構ジミな機体も化けますが、サンキューがこれほど大化けするとは予想していませんでした(笑)


Re: Sabreliner 最終章 Name:T.H Date:2012/01/25(Wed) 18:59 No.5866
米軍機の墓場として知られているアリゾナ州ツーソン Davis-Monthan AFB に隣接する AMARC に保管された T-39の列線です。
写真から確認できる番号は、24457、03485、24464、10655、24450、03492、10668、03491そして10658。 奥にはまだまだ沢山並んでいるようです。1985年3月17日と約27年前の撮影ですが、NAVYでは派生型が 今も現役で活動しているので 地味ながら息の長い機種だと実感します。


Re: Sabreliner 最終章 Name:飛行浪人 Date:2012/01/25(Wed) 20:04 No.5867
>広江さん、皆さんこんばんは。
サンキュウもいよいよ最終章ですね。皆さんの色々な画像、たかがサンキュウ、されどサンキュウですね。
私の最後のサンキュウは1968年頃入間で撮影したものです。月給16500円ではコダクロームは買えず当時は安かったフジクローム、粒子も粗く40年も経つとスケスケ状態です。
またA330さんやgeta-oさんの様に危険な格納庫には登らず、気象隊裏の鉄塔にお世話になっていました。

>Gulf4さん、GDの機体でしたか、そういえばサンディゴにはGDの工場が有りましたね。
飛行場の近くにシーダートの残骸が転がっていたのを見た事がありますが、ネガは何処へ行ったやら。


Re: Sabreliner 最終章 Name:TROUT Date:2012/01/25(Wed) 20:13 No.5868
広江さん、皆さんこんばんは。いよいよ最終章ですね。お言葉に甘え連貼り失礼します。82年7月3日、横田基地公開での一コマです。乗客を乗せどこに飛んで行ったのでしょうか? 機体全景のコマが見当たらず(撮ってないのかも(^^;)) s/nが判りません。

Re: Sabreliner 最終章 Name:TROUT Date:2012/01/25(Wed) 20:18 No.5869
↑のタクシーアウト、公開お祭りの日、部隊出店のブースから駆け付けたのでしょうか?誘導する人の格好がカジュアル過ぎですね(^o^) こんな光景は雑誌で目にした真夏のオーストラリア軍のようです。

Re: Sabreliner 最終章 Name:TROUT Date:2012/01/25(Wed) 20:27 No.5870
最後に、次のお題C-5Galaxy へバトンタッチ(^^) 82年10月横田 デルタイーストでホールドする24469です。
>広江さん、今回も身近過ぎた地味な飛行機を改めて再発見、懐かしさとともに拝見し楽しませていただきました。
それでは次回C−5でまたお世話になりますm(__)m こちらも画像選択が難しそうです(^_^;


Re: Sabreliner 最終章 Name:geta-o Date:2012/01/25(Wed) 20:35 No.5871
サンキュウも最終章になりましたね。
ということで未だ出ていないのを一枚
1962年12月(日付けは忘れました(どなたか調べていただければありがたいのですが)
というのもこのとき写真の62-4458と#5845のN.SUZUKIさんの62-4459の2機が横田に到着しました。これはニュースになり雑誌にも掲載されたと思います。
内容は100機目のT-39が米空軍に納入され極東に配備されたとニュースだったと思います。
調べて見ますと米空軍使用の初期の59-2868/2872の5機を除くと62-4458が100機目になります。(なにかこじつけ)
このとき飛来した2機のT-39は翌年の3月くらいまでは横田にいましたが後フィリピンに送られたようです。
62-4458は1965年3月25日クラークの近くでC-47と衝突しクラッシュ廃棄されたようです。

(1/26 20:40 訂正)
紹介のT-39Aは横田に最初に到着したT-39でなく横田には既に61-0651,0652等の配属は終わっていました。
62-4458等はそれとは別に極東方面の補充または増強のために飛来したと思います。



Re: Sabreliner 最終章 Name:North PHANTOM Date:2012/01/25(Wed) 20:57 No.5872
最後は雪景色(その1)です。
Gulf4さん、A−330さん、TROUTさん、BATMANさん、広江さんから紹介されています
T-39A 62-4476で、1977年2月11日の横田です。
この日は他に61-0672、62-4485の3機のサンキューが撮れています。


Re: Sabreliner 最終章 Name:North PHANTOM Date:2012/01/25(Wed) 21:02 No.5873
雪景色(その2)です。
うみ太郎さんから出されていますN89のでんでん太鼓です。
1990年1月17日横田の36午前の降りの角からです。

>広江さん 改めて過去の日を思い出す機会を与えて頂きありがとうございました。


Re: Sabreliner 最終章 Name:PAPPY Date:2012/01/25(Wed) 21:04 No.5874
広江さん、皆さんこんばんは。
皆さんそれぞれ思い出が詰まったサンキュウでしたね、楽しかったです。
最後の一枚は銀レフではないのですが平面形が86によく似ていますねぇ、1960年代末の横田です。


Re: Sabreliner 最終章 Name:Straight Wings Date:2012/01/25(Wed) 22:18 No.5875
広江さん、皆さん、こんばんは。
サンキューあるいはセイバーライナー、いやーよくここまで延びましたね。みなさんまたT-39かと思いながらもシャッターだけはちゃんと切っていた ということですね。
最後に民間機でもエアブレーキにサンキューらしさを感じるSaberliner 60 N74xx、1989/11/18 LAXでの撮影です。


Re: Sabreliner 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2012/01/25(Wed) 22:20 No.5876
広江さん 皆さんこんばんは
 いよいよ最終章 未公開のSaberliner 60 N180ARです。 撮影は1974年ロスのバーバンク空港です。
 所属は、現在のネットでは見つかりませんでした。但し、塗装及びレジの特徴からは、その後、他の機種で成田でも度々見かけた、ALCOA社の社有機に酷似していますが、確認は取れません。


Re: Sabreliner 最終章 Name:Gulf4 Date:2012/01/25(Wed) 22:27 No.5877 ホームページ
皆さんの写真で楽しませていただきました。お陰さまで古い写真の「発掘」作業も進みます。
最後にまた民間機ですが、少し「色気」のあるセイバーライナー60(N155EC/製造番号306-20)。
1980年8月4日にオクラホマシティのWILL ROGERS WORLD AIRPORTで撮ったものです。
民間機はまだ数多く飛んでいるので、アメリカに行けば見られるでしょうね。


Re: Sabreliner 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2012/01/25(Wed) 22:31 No.5878
最終章の横田連貼りです。
 T-39A 10651 撮影日は不明ですが、横田R/W36 西砂川バス停脇の木に登った際の典型的なショットです。


Re: Sabreliner 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2012/01/25(Wed) 22:43 No.5879
最終章、連貼り(その2)
 No5878の説明用のショットです。No5878は以前No5718で一部のアップ写真でしたが、全景の分かるショットが有りましたので、最後の挙げました。


Re: Sabreliner 最終章 Name:うみ太郎 Date:2012/01/25(Wed) 22:43 No.5880
最後に間に合いました。横田で廃棄されるT-39撮ったと思い探してみました。
コンパクトカメラのネガからLサイズプリント画像です。
撮影日が判ればよいのですが記録が無く、横田基地のハンガー15で展示販売をやってた時なので1990年頃と思います。前回貼ったのが最後と思ったら記憶違いで、稲妻ラインが最後の姿ですね。
垂直尾翼も無く、これ以上は近づけなかった為、シリアルが判らないのが残念です。
次のC-5なら多少はお付き合いが出来そうなので楽しみです。


Re: Sabreliner 最終章 Name:Gulf4 Date:2012/01/25(Wed) 23:09 No.5881 ホームページ
最後はまた「変化球」です。格納庫が狭いため、機体全体は撮れなかったので機内を撮りました。
セイバーライナー60(N768DV/製造番号306-79)、1979年1月2日Allegeny County Airport(KAGC)。
操縦桿の中央にあるマークが、他の機種にはない面白いところです。

>Straight Wingsさん
またNo.5875で番号マニアを悩ませてくれますね。チラリと見えるところが何とも悩ましく(笑)。
このモデルで一番可能性が高いのはN740Rかと、N742Rもありますが、4番目が2には見えません。

>N.SUZUKIさん
No.5876のN180ARはARCO(Atlantic Richfield Corp.)の機体です。


Re: Sabreliner 最終章 Name:つばどん Date:2012/01/26(Thu) 00:44 No.5882
広江さん、皆さんこんばんは。
サンキューもいよいよ最終章ですね。
まさかここまで来るとは思いもせず、マイナーな機体がマイナーでなくなるBBSU恐るべしです(笑)
私はここまでの通りあまり代わり映えのする画像がないので、最後はNAVYの機体で。

1978年8月14日 田のR/W18イーストパラレルをタキシングする、CT-39E RG-353 です。
すでに逆光の時間ですが、RC-135Mが上がった後なのでそのままいたようです。
今のようにバックに高い建物が無かった頃ですね。
NAVYのサンキューは今だ健在とのことですが、私には撮るチャンスは無いかな・・・。

延長がなければ次はC-5でお世話になります(^_^;)


Re: Sabreliner 最終章 Name:CPDLC Date:2012/01/26(Thu) 01:55 No.5883
広江さん、皆さんこんばんは。
No.5718でN.SUZUKIさんGが紹介されたCT-39A/61-0650(C/N 265-53)ですが、現在はEverett Community Collegeで整備士の卵の教材となっている様です。
テールコーン部に"USAF 16-0650"のステンシルで打たれた文字が確認できましたが、恐らく"61-0650"の打ち間違いだと思われます。
2011年4月12日、ワシントン州エバレットでの撮影です。


Re: Sabreliner 最終章 Name:T.H Date:2012/01/26(Thu) 09:59 No.5884
昨夜仕事をしながら サンキューを何処で、いつ 撮っただろうか・・・?とあれこれ考えていて、思い出したので モノクロのファイルから探してScanしました。
1980年7月10日 カリフォルニア州 サクラメントに在るMcClellan AFB のSacramento Air Logistics Center を訪れた時に撮影した T-39A 62-4500。
ご覧の通り大きなハンガー内で重整備中という 仮死状態? ですが、リフレッシュ後は、元気に復活しただろうと思います。
この他、F-111 LN の白レターや当時は最新鋭だった A-10A (DM、MB ) T-38、F-105、F-106等が見られました。


Re: Sabreliner 最終章 Name:T.H Date:2012/01/26(Thu) 10:19 No.5885
No.5767で Straight Wingsさんが紹介されている NT-39A 59-2870の10年後のポジが見つかりましたので、最後の1枚として紹介させて頂きます。同じく Edwards AFB の OPEN HOUSE 1997年10月19日の撮影で 所属は AFMC (Air Force Materiel Command) 4950TWに変わっていますね。
この年は、チャック・イエーガーの「音速突破50周年記念」で 普段よりも大規模にエアショーが実施されて、プラクティスから週末の本番までエドワーズに数日間通い、デモフライトも多くの機種がパレード・フライトをやったり、イエーガーの操縦するF-15他 F-15の編隊飛行があったりと盛りだくさんでした。NT-39A はAFMCのC-135、C-141、C-130と供に異機種フォーメーション・フライトして 着陸後 会場前をタキシングしてくれた時のカットだと思います。


Re: Sabreliner 最終章 Name:広江 Date:2012/01/26(Thu) 16:10 No.5886 ホームページ
>ITAZUKE-1さん
No.5854バニーマークはtoksansさんNo.5764紹介157353/RG-101にも貼られてますね。
海軍/海軍で同じものが貼られるとは、何か意味があるのかな・・・。
No.5855は赤3ツ星・・・、サンキューが要人輸送に多用されていた証ですネ。
AFCS紹介URL、TROUTさんから紹介いただいたサイトと共に活用させていただきます。

>toksansさん
普天間のCT-39Gが2001年9月6日付けで引退したことは既にお伝えしましたが、
交代のUC-35Dが厚木に初飛来(Bu.No.165839)したのは2001年10月25日。
http://www.gonavy.jp/news-ref/gonavy01-2001-34.html
その頃から2003年までは、マリンコのC-9B, UC-12B/F, CT-39Gと同じ綺麗な塗装でした。
グレーになったのは2004年早々だったかな?。

>det.Hさん
はい、今回は久々のホームで思いっきり飛び回れました(笑)
No.5859、格好イイですねぇ〜。このようなショットの撮れない自分が情けない。
同様にNo.5859も・・・。さすが、det.Hさんならではです。失礼いたしましたm(_ _)m

>A-330さん
『捨てられませ〜ん』・・・、失礼いたしました(笑)
“車輪収納シリーズ”3連発、どれも最高です。
No.5863も含め、入間にサンキューが展示された記憶がない・・・。
当時は地味なサンキューの展示には見向きもしなかったのかな、反省です。
No.5864を撮られた時のA-330さんの喜びようが文字でも充分に伝わります(笑)

>THUDさん
THUDさんの動いている最後のサンキューが1971年11月とは信じられません。
その後は、しばしの冬眠期間に入られたのでしょうか・・・。
それにしても紹介のショットは素晴らしいです。当時の雰囲気漂う貴重な記録ですネ。
このような写真を残せなかっさた自分が情けないです。

>T.Hさん
No.5866のT-39の列線は壮観ですネ、数えたら約25機前後でしょうか・・・。
チェックされたS/Noは日本では未確認の機体ばかりというのは、ちょっと寂しい(笑)
No.5884紹介62-4500のその後は、その前後のS/No.の仲間たちと共に1983年頃からAMARC入りしてますので、
紹介の整備後は、元気に復活しているものと推測します。
No.5885紹介59-2870は撮影当時で機齢37歳?。元気な姿ですネ。

>飛行浪人さん
1968年は私はまだ貧乏高校生でした(笑)。ポジを使い始めたのは高校を卒業した翌年からです。
No.5867の背景はからは、現在の景色が全く想像もできないでしょうね。
機体は違えど、この場所で現在撮影したコマと比較したくなります。
これは厚木も横田も、そして入間も板付(福岡)など、各基地空港も含め、
皆さん手分けして担当持ち場でチャレンジし、時代比較写真集でも出版しませんか?(笑)

>TROUTさん
No.5868〜No.5869のシーンは何でしょう。グランド・クルーの姿は笑えますネ。
No.5870は、今回の話題のラスト画像に最も相応しいです。
次は、また私にはアウェイの辛い闘いが待ち受けている(笑)

>geta-oさん
横田に配備される最初の到着シーンですか。それはニュース性が高いでしょうね。
しかし59-2868/2872を除いて100機目というのは、ちょっと無理がある。
量産型というところに固執したカウントなのでしょうけど・・・。
(1/26 20:40 訂正)
No.5871のT-39Aは横田に最初に到着したT-39でなく横田には既に61-0651,0652等の配属は終わっていました。
62-4458等はそれとは別に極東方面の補充または増強のために飛来したと思います。
との事です。(No.5781の本文も訂正します)

>North PHANTOMさん
62-4476は1977年早々にはバイセンティニアル・マークが剥がされたようですね。
その日は3機のサンキューが撮れた・・・。やはり撮れない日はないほどの機種だったのでしょう。
先日雪が降った翌日、No.5873のような雪景色を期待した方も多かったようですが、
見事に期待ハズレの空振りに終わったようです。

>PAPPYさん
降雪の翌日のようなショットですねぇ〜。
T-39はF-86の主翼を利用した開発コンセプトなので、エンジン部分を除けば、そっくりですね。
なかなか、このようなアングルを撮れませんが、比較となる良いショットです。

>Straight Wingsさん
1980年代も末になると、紹介のようなすっきりとしたデザインになりますね。
口は悪いけど、昔のビズ機のデザインは、今見ると、どうも野暮ったくて(笑)
しかしSaberlinerはレジ屋泣かせの機体ですネ(笑)

>N.SUZUKIさん
No.5876のN180AR、早速Gulf4さんから補足がありましたね。
No.5878とNo.5879との比較、よく分ります。ただ、私はその木のことを知りません(^_^;
厚木にしても嘉手納にしても、マニアは煙りと同じ高いところに上がりますネ(笑)
No.5879も現在のとの比較写真を見たいですネ。

>Gulf4さん
No.5877の色使いは、あまり見慣れませんが、綺麗なデザインですね。
後ろに写るのはGulfstream Iですか?。さすがに来日の記録はないですかね。
米海軍でも使われたTC-4C等、Gulfstream Iシリーズを開催したいとは思いますが、
私は実機を見たことすらありません(^_^;
アナログメーターの並ぶセイバーライナーの計器パネルは、やはり時代を感じますね。
楽しくJetstarのNo.5691と比較して見てますが、双発の分だけすっきりしてますネ。

>うみ太郎さん
紹介の哀れな姿のサンキューは、廃棄業者に送られる前の状態でしょうか。
隣のトレーラーに主翼やら何やらも積まれてるようですね。
横田の皆さんとしては、時期・S/No.の特定が重要な課題として残るショットかと思います。

>つばどんさん
何十年も経ってから脚光を浴びてサンキューも嬉しいでしょう(笑)
数年前、“FT”ハーク2機が横田を離陸した日、確か?土曜日?。
“WW”のF-16が何処かの基地祭向けのプラクティスで飛びましたが、
デジ元年以降に撮影を始めたような方の中には“FT”は眼中になく“WW”を追い回し、
挙句の果てには“FT”を普天間のC-130と思われる方も・・・(^_^;
私たちの世代が当時、支援機に見向きしなかったのと、ちょっと理由が違う・・・(笑)

>CPDLCさん
N.SUZUKIさんNo5718紹介の後の姿・・・、と思いきや、No.5811のコメントで61-0651と訂正されてます。
私の整理した皆さんから紹介されたS/No一覧も、私が間違えたまま貼り付けてましたm(_ _)m
という事で、CPDLCさんの紹介された画像が61-0650のBBS II初登場です。

>皆様
私ものんびりとしていたのか、気がついたら、紹介された画像は驚きの179コマ。
59-2870
60-3475, 3484, 3490
61-0642, 0650〜0652, 0664, 0672〜0675, 0680
62-4453, 4458, 4459, 4469, 4473, 4476, 4477, 4484, 4485, 4488, 4500
150549, 150544, 150992, 157352〜157354, 158380, 158381, 159364, 159365, 160053〜160056, 165518, 165523
N31CJ, N53, N55, N61, N69KM, NxxKM, N86〜N89, N155EC, N167H, N180R, N325K, N339NA,
N740R, N741R, N768DV, N904K, N1101G, N2254B, N2255B, N74xx

私からの最後は、厚木マニアにとっての米海軍サンキューの原点、VRC-50のNレジ機。
オープニングがRG-100でしたので、クローズはRG-102を・・・。


身近だったとはいえ、よく皆さんも撮られ、そして保存&発掘された事に改めて感謝いたします。
本当にありがとうございました。

次回のお題とスタート時期については、別途お知らせします。





Sabreliner Part.7 Name:広江 Date:2012/01/24(Tue) 06:06 No.5835 ホームページ   
厚木らしいショットを1枚ぐらいは紹介しないといけませんね(笑)
D-1転がりを撮るポイントにはお墓があり、その脇の1本の木に登って撮りました。
この木の最大定員は3名。なぜか当時未成年の私でも登る事ができました(笑)
人気の薄いサンキューだから登ってもよい許可が下りたのかな???(笑)

背景のNIPPIラインには、整備の終えたA-4x2, F-4x4, F-8x1が確認できます。
当時はベトナムの地から遠い厚木まで多くの機体が整備のためにNIPPIに飛来してました。

>皆様
現在のところ、以下の機体が紹介されてます。
59-2870
60-3475, 3484, 3490
61-0642, 0650〜0652, 0664, 0672〜0675, 0680
62-4453, 4469, 4473, 4476, 4477, 4484, 4485, 4488
150992, 157352〜157354, 158380, 158381, 159364, 159365, 160053〜160056, 165523
N31CJ, N53, N55, N61, N69KM, N..KM, N86〜N89, N167H, N325K, N339NA, N741R, N904K, N2254B, N2255B

引き続き、皆様からのサンキュー&セイバーライナーの話題をお待ちします。

追伸です。
E-mail欄は任意ですので、意図せぬ場合は、次回書き込み時にクリアーした方が良いかと思います。

Re: Sabreliner Part.7 Name:T.H Date:2012/01/24(Tue) 07:03 No.5837
相変わらず空軍機の写真投稿が優勢なので、NAVYのT-39Dを1枚紹介いたします。

1985年2月18日 NAS Pensacolaのランプ地区に駐機していたVT-10の T-39D F#11/150549、F#18/150544

>広江さん
このスレッドを開始した日の朝、「T-39Dも・・・」と 確か不安気に呟いていましたよね? 有りましたよ〜
初の大規模アメリカ撮影ツアーに出かけた1985年春、当時の写真を見返すと その後引退した機種がいろいろと写っています。
このT-39DはNAVYのサンキューの中でも古参の部類のようですね。
No.5827で紹介したCT-39Gと広江さんが探して紹介して下さったURLの160053とは、ドア横のエンブレムが違うような感じです。。
マイナーな機種、微妙な部署の所属と思われるサンキューなので、流石の広江さんでも一夜では突き止められませんでしたか。
捜索ありがとうございました。


さてと、折角雪がうっすら積もったので、出かけなくては!


Re: Sabreliner Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/01/24(Tue) 09:39 No.5838
広江さん 皆さん お早うございます。
1970年5月5日板付R/W16に降りる FAA N88です。当時は米空軍基地でしたので、AFCS→FAAがフライトチェックに飛来していました。現在は福岡空港ですのでJCABの機体が飛来しており、グロ−バルエキスプレスなど見れてうれしいのですが、FAAの機体が見れないのはさみしいです。


Re: Sabreliner Part.7 Name:A-330 Date:2012/01/24(Tue) 09:51 No.5839
広江さん 皆さんおはようございます。
T.Hさん皆さん、久しぶりの関東地方の雪景色。おまけにお空は真っ青!めったに訪れる事のないこの機会!!喜び勇んで撮影にお出かけでしょうね。

車輪収納シリーズ、海軍機劣勢のようですので今日は撮影日は不明ですが、すでに3名の方が貼られている機体の末期の頃と思われる、RGレターを消され横田RW36を離陸する CT-39E 158381を。ドライブインからの撮影です。


Re: Sabreliner Part.7 Name:det.H Date:2012/01/24(Tue) 10:03 No.5840
広江さん、皆さん おはようございます
このスレッドが立ち上がってから2度目の雪ですね 今回、うちの周りはしっかり積もって、しかも朝は真っ青な空! 玄関前の雪が凍り付いて雪掻きに難儀しました
と言う事で今朝のこの立ち上がりの悪さは、皆さん一斉にエンドに展開? または雪掻き?
転ばないようお気をつけて 成果を期待しています

で、初期塗装のFAAサンキュウ(おっと、せいばーらいなーでした)、なぜかPAPPYさんが紹介されて以来出てきていませんでしたが、広江さんが厚木カットを、ITAZUKE-1さんが板付カットを出されたので、私は横田らしいカットを  
うしろの建物、現在は?


Re: Sabreliner Part.7 Name:CPDLC Date:2012/01/24(Tue) 17:31 No.5841
広江さん 皆さん、こんばんは。
先輩方の写真を拝見してると、今より塗装的にも撮影環境的にも良かったとつくづく思います。
今のいいところは、事前に情報が入手出来る事でしょうか!?
そんな中、最近の写真で申し訳ありませんが2006年10月14日にMCAS MIRAMARで撮影したT-39N/Bu.No.165518 c/n282-077です。番号潰しと言う事でお許しを。
生きた姿の撮影はこれのみで、飛んでる姿は見たことありません。


Re: Sabreliner Part.7 Name:geta-o Date:2012/01/24(Tue) 17:51 No.5842
サンキュウも終わりに近づいてきましたね。
今日はDet.Hさんは雪かきで汗を流されたようですが私はあわよくば雪レフのNFが撮れるかと厚木に行ってきましたが残念ながら曇り時々雪で雪レフはありませんでした。
特に意味はありませんが雪レフのサンキュウがありましたので一枚。Det.Hさんの#5723と同じVT-39E(N2254B)です。Det.Hさんと逆で海軍きのサンキュウは初めてです。
撮影は1968年2月18日です。場所:厚木


Re: Sabreliner Part.7 Name:飛行浪人 Date:2012/01/24(Tue) 19:06 No.5844
広江さん、皆さんこんばんは。
こちらは朝起きて見ると予報はハズレ、何にもありませんでした。
しかし南の方は結構積もったようなので急遽百里へ。
基地周辺はうっすら、あまり光りませんでしたが、梅組は怒涛のタッチアンドゴー、楽しんで来ました。
昼にはほとんど消えたので早々に引き上げました。
ラストの前は民間型のセイバーライナー、N1101G、1974年6月のサンディエゴです。
ネットで検索しても引っ掛かりません、正体不明です。
>広江さん、墓場の木は私も地元マニアがいない時にこっそりお世話になりました。(笑)


Re: Sabreliner Part.7 Name:N.SUZUKI Date:2012/01/24(Tue) 19:53 No.5845 ホームページ
広江さん 皆さんこんばんは
 未登場のT-39A 24459です。撮影は、1963年頃の横田でR/W36からの着陸でタキシングではありません。当時横田の滑走路が工事中の時期で、極少数の機体のみが東側誘導路のみを使い離発着をしていました。この日は当時の輸送機の標準塗装であるこの赤いT-39と、WB-50だけが撮れました。田舎から東京へ出てきたばかりで、福生駅から歩いて漸く滑走路を探し当てた結果であり、現在の情報量の多さとは格段の差が感じられます。


Re: Sabreliner Part.7 Name:PAPPY Date:2012/01/24(Tue) 21:54 No.5846
広江さん、皆さんこんばんは。
1969年5月18日厚木三軍記念日 に展示されたVRC-50 RG-101 CT-39E 157353 です。
RGのカラーはこれ一枚しか有りませんでしたがカビが・・(泣)、RGの塗装の変遷も結構有ったのですねぇ〜。


Re: Sabreliner Part.7 Name:Gulf4 Date:2012/01/24(Tue) 22:12 No.5847 ホームページ
これの最初で広江さんが紹介しているN87の10年後の姿になりますね。1980年8月1日、N.SUZUKIさんが
別の機体を撮っているオクラホマシティのFAA施設で撮りました。時代によって各種カラーがあるFAAの
フライトチェッカーですが、どれも魅力的ですね。少なくともわが国の同任務機と比べると・・・。

>飛行浪人さん
N1101GはGeneral Dynamics社が使っていた機体で、型式セイバーライナー40、製造番号282-58です。


Re: Sabreliner Part.7 Name:Straight Wings Date:2012/01/24(Tue) 22:26 No.5848 ホームページ
広江さん、皆さん こんばんは。
前縁スラットがない代わりに境界層制御板のついた主翼、後縁からせり出すフラップとアクチュエータのフェアリング、リバーサー付のエンジンポッドなど、オリジナルのセイバーライナーとずいぶん違っている部分が興味深いですね。Saberliner 65A N740R、1990/11/17 LAXでの撮影です。どなたか連番のN741Rを投稿されていましたね。ところでこの角度、結構かっこいいと思いませんか。


Re: Sabreliner Part.7 Name:TROUT Date:2012/01/24(Tue) 22:27 No.5849
広江さん、皆さんこんばんは。今日のサンキューは目新しくない昔の横田の日常、74年6月ドライブイン前を転がる60-3490です。機首窓には大佐マーク付きです。C-141の時にも書きましたが、当時のモノクロフィルムはコダックの100ft缶長巻きを手巻きで詰めたもの。最初と最後は安全のためどうでも良い機体で空打ち。そんな思い出の一コマですが、フィルムにこだわったコダック社の経営破綻を知って一抹の寂しさを感じます。

Re: Sabreliner Part.7 Name:BATMAN Date:2012/01/24(Tue) 23:05 No.5850
>広江さん、皆さん
 昔なら雪が降れば風邪をひいて休みを取りRwy-Endに駆けつけたものですが、その元気も無くなった今日この頃です。その頃1984年3月の雪の翌日、今回一番露出度の高いS/N60-3490です。
 さて広江さんの悩みのごく一部の解決ですが1969-1972年の横田のベース・フライトT-39Aのシリアルが判りましたので参考までに。
 1969年10月-1970年12月 61-0651 61-0652 61-0673 347th TFW
1971年 1月-1971年 5月 60-3490 61-0651 62-4504 347th TFW(4504は1月14日1フライト後IRAN入り)
1971年 6月-1971年11月 61-0651 61-0680     6100th ABW
1971年12月-      61-0672 61-0680      475th ABW
 と言う事で他のS/Nは他の基地からのフライトの様ですね。当時5AF,7AF,13AFさらに多くのAir Division,TFW
が日本・韓国・比国・ヴェトナム・タイに有りましたのでかなりのT-39が西太平洋地域に有ったのではないでしょうか。短い期間の記録なので他の時期の所属は皆さんの写真から推測するのも愉しいですね。


Re: Sabreliner Part.7 Name:つばどん Date:2012/01/25(Wed) 00:47 No.5851
広江さん、皆さんこんばんは。
当時白黒フィルムを使っていたのは、私の場合技術的ではなく予算的な問題でした! もちろん現像・プリントが上手い訳もなく、・・・ベテラン方の画像と比べれば一目瞭然で・・・、ある程度仕上がりが安定するまでの本数と言ったら・・・、今では貴重な画像がなんてもったいない事かと(^_^;)

今回は「でんでん太鼓」塗装時代のFAA N89 で、多分1988年7月中旬 嘉手納R/W23での撮影です。
FAAは空軍基地時代の板付にも行っていれば、当然嘉手納にも行っていたようですね。
この頃はコダクロームを常用していました(笑)

サンキューは機体が小さいので離陸のショットがほとんどありません。
脚上げショットをばっちり撮られている方がうらやましいです!!


Re: Sabreliner Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2012/01/25(Wed) 06:43 No.5852 ホームページ
MACH3さんがNo.5820で紹介されている157354/RG-102。
後先を覚えてませんが、その後に離陸したようです。
↓はその時のシーン、C-Wタキシーウエイから滑走路に進入する手前。
機首の前に見える黄色のラインが『ホールド ショート オブ ランウェイ』の停止線です。


>T.Hさん
私としてはこの話題では米海軍T-39D/Nを外したくはないのですが、いかんせん来日したことがない。
という事で、頼みの綱のT.Hさんにボソッと呟いたのです(笑)
そういえば以前はCTW-6の全3個VT部隊がT-39Dを運用してましたが、現在はVT-86だけかな・・・。
自分のページを最新状態に更新していないことに気づきました。

>ITAZUKE-1さん
民航が乗り入れていた当時の米空軍基地“板付”を表すシーンですね。
板付ならではの機種が駐留していた当時、こちらから遠征した先輩諸氏がいらっしゃいますが、
寝台特急での長旅だったと思います。そういえば、ITAZUKE-1さんも当時こちらに遠征されてましたね。

>A-330さん
車輪収納シリーズに米海軍機の後押しありがとうございます(笑)
さて残念なことに、我が家の中を大捜索してもVRC-50ノートが見つかりません。
塗装の変遷は、機体(Bu.No.)によって時期が前後しますが、大まかなタイムラインは・・・、
1967年〜1968年 : Modex #100〜#102 (Nレジ)、ブルーの矢じりに“RG”レター
1968年〜1971年 : Modex #100〜#102 (Bu.No.取得)、ブルーの矢じりに“RG”レター
1972年〜1974年 : Modex #1〜#3、ブルーの矢じりに“RG”レター
1974年〜1975年 : Modex #00〜#02、ブルーの矢じりに“RG”レター
1975年〜1976年 : 民間機カラー、Modexと“RG”レターなし
1976年〜1980年 : Bu.No.下3桁Modex、単純な“RG”レター
1981年〜1988年 : Bu.No.下3桁Modex、台形(?)状青ストライプの中に変形“RG”レター
という事で、紹介の158381は・・・、1976年〜1977年あるいは1981年の可能性が考えられます。
もう一つ考えられるのは機体の整備明けor機体交換、これは特定できませんね(笑)

>det.Hさん
綺麗なカラーで保存されてますねぇ〜。私は何度か厚木でFAA機を撮りましたが、いずれもモノクロです。
貧乏学生に対し『ポジで撮れ』って鬼の諸先輩の言葉が飛び交ってましたがネ(笑)
うしろの建物の現在???。そのあたりは横田の方から・・・。

>CPDLCさん
なんだか、すっきりとした“F”レターですが、撮ったことのない私には新鮮です。
長い間ヒコーキと付き合ってると、その時代その時代の特徴の差を感じますよね。
そしてその時は不満気に思っても後で見返すと貴重。
つまり、その時々を大事にしなくてはなりませんね。

>geta-oさん
雪レフに白い機体が映えますねぇ〜。
今日は寒い中、お疲れさまでした。午後は一時吹雪状態になったとか。
ここ最近、紹介のような雪レフ効果抜群となるチャンスが減ってきたような気がします。
しかし、それは私が軟弱と化し展開しないからかもしれませんが・・・(笑)

>飛行浪人さん
脚上げ途中の良い雰囲気の離陸シーンですね。
私も探したところ、画像は見つかりませんでしたが1972年頃の確認された記録は見つかりました。
残念ながらc/nが表記されてないので、一歩踏み込んだ検索はできませんでした。
検索キーワード&方法を考えて、もうちょっと探してみます。

>N.SUZUKIさん
見なれないS/No.ですね。
東側誘導路での離発着ですか・・・。ものすごくフェンスから近いですよね。
T-39ならまだしも、WB-50だったら主翼端が目の前では?(笑)
イメージどおりなのか、動画で確認したいですねぇ〜(笑)

>PAPPYさん
銀塩はカビとの闘いが必ず待ち受けてます(笑)。
せっかくの1コマがカビに浸食されてショックかと思いますが、
この程度なら、大き目のサイズでスキャンし、丁寧にカビ取りすれば蘇えりますヨ。
私は、BBS II用の何かの話題のたびに、必ず闘ってます(笑)
取り方を失敗した時のために、こまめに保存するのがポイントですが、
少しづつカビ取りし、何度も保存を繰り返す場合は、JPEGでなく必ずTIFFで保存して下さい。
鼻の下に居る方、未だにエンドで見る顔かも・・・(笑)

>Gulf4さん
10年も経つとデザインが洗練され、シンプルながらも青を基調として綺麗ですネ。
わが国の同任務機に限らず、妙な鏡文字の○○周年塗装機などは世界に恥ずかしいです(笑)
奥の建物は順光になる時間帯があるならば、窓から顔を出して撮りたいですネ(笑)

>Straight Wingsさん
少なくとも私は撮りなれないアングルなので、確かに新鮮で格好イイです。
メカニカルな解説はStraight Wingsさんのお得意とされる分野、勉強になります。
N741Rは、Part.5.5のNo.5803でgeta-oさんが紹介されてます。

>TROUTさん
“鷲と3本の矢”は多くのDVプレートでも用いられてますネ。
横田基地の組織が分らないのですが、大佐クラスは基地司令官あるいはWing司令官でしょうか。
米海軍だと、現在なら基地司令官とCVW-5 CAG/DCAG。DVプレートを用いるのかな?。

>BATMANさん
私も昔は雪が降った翌日は仕事中にエンドが気になって気になって仕方ありませんでした(笑)
横田ベースフライトのS/No.の詳細、ありがとうございます。BBS II Gallery化に反映いたします。
気になったのは62-4504・・・。これを撮られている方はいらっしゃるかな?(笑)

>つばどんさん
ポジは高かったですからねぇ〜。
モノクロはTROUTさんがNo.5849でコメントされているのと同様、私も長巻缶を使ってました。
そのコダックが破綻とは、写真史の中での大きな出来事でしょう。
“でんでん太鼓”、ひょんなことから(笑)私もポジで撮っていたのが見つかりました。

>皆様
ここはクローズし、Part.8 = 最終章を立てます。





Sabreliner Part.6 Name:広江 Date:2012/01/23(Mon) 07:40 No.5817 ホームページ   
↓はPart.5.5クローズで紹介した画像の1年後の電光ストライプ塗装姿。


同時期に電光ストライプに変更された機体を見つけ、ちょっと整理したら・・・、
グレー/白 ⇒ 電光ストライプ : 61-0675, 62-4469, 62-4484

また、別の直線ストライプへの変更時期が特定できませんが、
グレー/白 ⇒ 直線ストライプ : 61-0680, 62-4477, 62-4485, 62-4488
直線ストライプ ⇒ 電光ストライプ : 62-4477, 62-4485

この2種類の相違は運用部隊?任務?。

もう一つ・・・、
うみ太郎さんNo.5780紹介61-0675の撮影時期が不明とのことですが、
1981年以前の撮影なら解決するのですが・・・。

>皆様
現在のところ、以下の機体が紹介されてます。
59-2870
60-3475, 3484, 3490
61-0650, 0651, 0652, 0664, 0672, 0673, 0674, 0675, 0680
62-4453, 4469, 4473, 4476, 4477, 4484, 4485, 4488
150992, 157352, 157353, 157354, 158380, 158381, 159364, 159365, 160054, 160056, 165523
N31CJ, N53, N55, N61, N69KM, NxxKM, N86, N87, N88, N89, N167H, N339NA, N741R, N2254B, N2255B

さて、引き続き、皆様からのサンキュー&セイバーライナーの話題をお待ちしますが、
どうやら引き際が肝心と感じ始めましたので、Part.8 = 最終章とさせていただきます。
それまでは、フライングせぬよう、ご協力下さい(笑)

Re: Sabreliner Part.6 Name:飛行浪人 Date:2012/01/23(Mon) 08:34 No.5818
>広江さん、皆さんこんにちは。
今日も相変わらずの曇り空、寒い日が続き今日も炬燵こもりです。
パート5.5では失礼しました、予定外だったので持ち駒延長の裏技です。
今日は同じ日に展示されたほうのT−39Aです。
残念ながら公開初体験の私は人がいても平気で撮っていました。今思うと残念です。


Re: Sabreliner Part.6 Name:N.SUZUKI Date:2012/01/23(Mon) 08:53 No.5819 ホームページ
広江さん 皆さん おはようございます
 未登場機T-39A 10642で、撮影は1965.10.19日、横田R/W36のDep.です。 当時、このVIP塗装の機体は、殆ど無く珍しいと思っていました。 後になり、真っ白、金帯等の機体が出てきましたが、広江さんの整理で、改めて貴重な外来機で有ったものと思います。


Re: Sabreliner Part.6 Name:MACH3 Date:2012/01/23(Mon) 09:20 No.5820
いつのまにか39のPART6、完全にとり残されました。

1971年の三軍記念日の一こまです。
この画像には全て違う機体が写っています。 (手前からCT-39E,TA-4F,P-3A,EA-3B,EC-121M。)
現在はこんな風景も見られず淋しい限りです。

最近のニュースではコダック社が経営破綻、当時愛用していたコダクロームなんて今は売っているのかな?
時代はすごいスピードで変わっているのを実感している今日この頃です。


Re: Sabreliner Part.6 Name:geta-o Date:2012/01/23(Mon) 09:33 No.5821
寒い日が続きますがここのところ天気も悪いので家で写真の整理。はかどります。
#5803の-65と#5806のCT-39G(-60)は主翼が違うとのことですが良く分かりませんね。-65はスーパークリティカル翼(翼断面で真ん中より後ろの下側が少しへこんでいる翼型)なんですがね。
サンキュウも終わりが近づいてきましたね。ということで今日は最も一般的で横田に行けばいつでも見ることが出来たPACAFのT-39A(61-0674)
撮影日1967年7月28日


Re: Sabreliner Part.6 Name:A-330 Date:2012/01/23(Mon) 09:55 No.5822
広江さん 皆さんおはようございます。
いつでも撮れたサンキューですが車輪が収納されたショットが少ないようですので優先選択して貼らせていただきます。
geta-oさんのメッセージの続きで、いつでも見れたノーマル塗装のPACAF T-39A 60-3490 横田RW36離陸 撮影日不明です。 富士山をバックに飛行浪人さん、カラーで駐機をStraightWingsさんが既出されている機体です。


Re: Sabreliner Part.6 Name:det.H Date:2012/01/23(Mon) 10:13 No.5823
広江さん 皆さん こんにちは
大盛況のサンキュウですが、私はそろそろ落穂拾いか? (笑)
私は空軍関連を今回はパスしてソーサクをしませんでしたが、USAFの機体もバラエティにとんでいましたね
こんなに違う機体が飛んでいたとは知りませんでした

今回もCoNA Kick-Off時の画像で申し訳ないですが、コレクション追加用ということでParade of FLIGHTに参加した160055です
A-330さん、偶然これも足が引っ込んでいる画像でした(笑)


Re: Sabreliner Part.6 Name:ET Date:2012/01/23(Mon) 11:36 No.5824
広江さん、皆さん、お早うございます。
既出の157353ですが飛行浪人さんがNo.5730で貼られた塗装のカラー版です。1976年1月10日厚木のR/W19エンドです。ネガから色の再現が難しかったのでプリントをスキャンしたので今一ですがご参考までにお送り致します。
<広江さん>No.5813失礼しました。S/No.は61-0675です。書いたものをチェックしてお送りしたつもりですが最近とみに近い物が見難くなりましてーーー。手帳の空白を埋めるお手伝いが出来嬉しいです。


Re: Sabreliner Part.6 Name:すっかいうおりゃ Date:2012/01/23(Mon) 12:20 No.5825
広江さん 皆さん、大変ご無沙汰しています&本年も宜しくお願いたします。やっと手持ちの写真で参加できるT-39だったのに気がつくのが遅すぎました。でも 4485で白鼻+バイセンマーク付きは出てないようなので 1枚張りますね。1976年8月横田のハンガー内です。

Re: Sabreliner Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2012/01/23(Mon) 17:38 No.5826
広江さん 皆さん こんばんは
1981年11月 築城基地航空祭に展示された。PACAFのT-39A 62-4484です。嘉手納のF-15Cが展示されていましたのでサポ−トに飛来展示されたものと思われますが 嘉手納基地所属かは?です。
この機体は62-4485とともに最初は板付基地に配属されていました。


Re: Sabreliner Part.6 Name:T.H Date:2012/01/23(Mon) 18:52 No.5827
少し時間が捻出できたので、捜索が容易なモノクロプリントでサンキューを見つけ出しフラットでScanしましたので、未投稿のBu.No. NAVY機を1枚。
1985年2月24日 NAS Dallas TX.にて撮影した CT-39G / 160053 尾翼のてっぺんに☆2つ描いてあるので海軍VIP輸送用だったのだろうと思われますが、自分自身がダラスへは短期滞在の外来だったので、所属を突き止める事はできませんでした。

きっと広江さんが調べてくれますよネ〜(笑)


Re: Sabreliner Part.6 Name:Gulf4 Date:2012/01/23(Mon) 21:28 No.5828 ホームページ
居住性が良いのは「胴長」や「太っちょ」のタイプでしょうが、見た目に恰好が良いのは「オリジナル」の
タイプでしょうか。セイバーライナー40(M325K/製造番号282-60)、自動車会社フォード社の社用機。
先に紹介した2機と同じ1975年12月29日にサンフランシスコ国際空港で撮ったものです。
同じ日に同じ場所で3機も撮れた事になりますね。


Re: Sabreliner Part.6 Name:Straight Wings Date:2012/01/23(Mon) 21:36 No.5829 ホームページ
広江さん、皆さんこんばんは。
鮮やかな塗装を一機。Saberliner 65A N904K、1989/9/15 Washington DCAでの撮影です。バックの派手なContinentalの塗装も思い出となってしまいましたね。
>Gulf4さんさすがのレジ推測、よくわかりますね。一枚前のカットではレジがそれこそ完全に隠れていて判別の役に立たず、次の駒があればいいのですが撮らなかったのかシャープでないので捨ててしまったのかで見つからず...


Re: Sabreliner Part.6 Name:North PHANTOM Date:2012/01/23(Mon) 22:25 No.5830
広江さん、皆さん今晩は。
>広江さん
 大変ご迷惑を掛け続けていたようで本当に申し訳ありませんでした。今後気をつけます。m(_ _)m

大変恐縮ですが何気なく撮った一枚ですが、ルーペで見る感じではタラップに四つ星のプレート?が付いているように見えますが…。(汗)
1990年6月12日 CT-39G 159364 横田ドライブインからの撮影です。


Re: Sabreliner Part.6 Name:TROUT Date:2012/01/23(Mon) 23:36 No.5831
広江さん、皆さんこんばんは。 久しぶりに外は真っ白銀世界ですね(^_^; 明日も仕事で出勤が心配です。時間のある方は最近はやりの雪レフを狙って飛行場へお出かけでしょうか?(^_^) 今夜は機首の電球違いを・・・真っ白にストライプ入りになった61-0673 81年9月、横田36の着陸です。>広江さん、60-3475はT-39Bでしたか(^^ゞ 機種には鳥のような絵が描いてありますが、左側はAFSCのインシグニアです。所属は4950TW?特定できませんでしたm(__)m

Re: Sabreliner Part.6 Name:つばどん Date:2012/01/24(Tue) 00:23 No.5832
広江さん、皆さんこんばんは。外は久々の銀世界で、駅からの家路が大変でした・・・。
いや〜イエローカードをもらってしまいました・・・、失礼しました!結果的にボーナスの前借りと言う事で、なにとぞご勘弁を(笑)

今回も既出ですが、広江さんも撮ったと言われたバイセンマーク入り AFCSのT-39A 62-4476 です。
A-330さんやBATMANさんの様にカラーだと派手なのですが、モノクロだとなんとも・・・。
1976年8月29日の撮影です。


Re: Sabreliner Part.6 Name:広江 Date:2012/01/24(Tue) 06:04 No.5834 ホームページ
TROUTさんNo.5831紹介61-0673の4年前の姿。
既につばどんさんNo.5797紹介と同じ鼻の機体が見つかりました。
前脚カバーの前に米海軍タイプの格納式のランディング・ライトが出てます。

geta-oさんNo.5724紹介(1963年撮影)、toksansさんNo.5745紹介(1970年撮影)では、
当然、鼻のランディング・ライトが存在してます。

>飛行浪人さん
いえいえ、どういたしまして。大変化球の楽しいが画像でしたよ(笑)
基地一般公開初体験は私もギャラリーがたっぷり写り込んでます(笑)
確かに機体だけ撮るのも大事ですが、紹介のような雰囲気を撮るのも大事ですよね。
とはいえ、撮影から数年後に見たときは、悔しさたっぷりでしょうけど(笑)

>N.SUZUKIさん
1980年代以降のVIPもどき塗装は、本当にVIP仕様か決断することはできませんが、
紹介の1965年に撮られた61-0642は、おそらく真のVIP仕様機、
あるいは比較的早い時期に人員輸送用に改造されたCT-39Aのように思います。
そして逆に、最後はグレー/白塗装に戻され任務を終えてAMARC入りしたようです。

>MACH3さん
お誘いすればよかったかなぁ〜。押し売り的になるかと躊躇しました。
その日の三軍記念日は共に楽しみ、そして、そのまま二人で岩国に行きましたよネ(笑)
時代は1980年代までは、ゆっくり流れていたような気がします。
まず最初の転換期は、M社がMFから撤退しAF化戦略に進み、皮肉にも追随したC社N社に取り残され、
最大の転換期は2004年のデジ一眼元年でしょうね。この年以降は、私自身も大きく変わりました。

>geta-oさん
いつも見ることのできたサンキューでも、紹介のような低い着陸はイイですネ。
厚木では300mm以上のレンズを手に入れるまでは、下からあおった画像量産でした(笑)
スーパークリティカル翼は私も調べて翼の形状を理解したのですが、
皆さんから紹介された画像で比較しても、その違いをはっきりと見つけられませんでした。

>A-330さん
厚木での離陸の姿が何故少ないのか、はっきりとした理由が分りません。
たぶん、撮影ポイントと私の手持ちレンズのせいかもしれません。
離陸大好きな私は、低い離陸姿が羨ましく、そして撮れなかったのが残念でなりません。

>det.Hさん
落穂拾い?、大歓迎です(笑)。日本に来なかったBu.No.、足引っ込み画像、共に羨ましいです。
私もこの話題を始めるまではサンキューを侮ってました。
特に米空軍機の多種多彩ぶりには、驚き&新発見の連続です。

>ETさん
No.5813のS/No.再確認、お手数かけました。ありがとうございます。
紹介の157353のアングル、私の撮影したコマと全く同じです。驚きです(笑)
という事で、1976年1月10日(土)、私の記録ノートから・・・。
この日は土曜日という事もありCVW-5系のフライトはF-4N 150407/NF-107のみですが、
その他のトラフィックは、紹介のVRC-50 CT-39E 157353と地元VQ-1 EA-3B 146452/PR-03、
外来機の飛来が、VP-9 P-3B 152732/PD-2、VP-48 P-3C 158224/SF-4、VMFP-3 RF-4B 1531089/RF-614。
記憶が蘇えりましたか?(笑)

>すっかいうおりゃさん
ご無沙汰しております。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
つばどんさんNo.5797で紹介されたのと同じ大きさのバイセンティニアルマーク入りですね。
何機か存在していたようですが、何故か私は見た事すらありません・・・。

>ITAZUKE-1さん
私のNo.5816紹介の直後ですね。
No.5816は、その日、横田では上がってなく、私の記録ノート上では一応外来扱いです(笑)
時期も近いので、当時の62-4484は嘉手納基地に所属していた、と考えるのが妥当かな?。
しかし所属を表すマークは何もないので、断定はできませんが・・・。

>T.Hさん
ズバリ!お答えします・・・。『分りません』。開き直りです(笑)
ステップにも2ツ星が書かれてますが、2ツ星で専用機とは?です。
http://www.flickr.com/photos/23032926@N05/5135825934
紹介画像の胴体に書かれているマークは↑の画像と同じでしょうか。
CNOに似ているような気がしますが、CNOは4ツ星だし・・・。
国防省または米陸軍の高官のマークに似ているような気もするけど2ツ星が???。
なんか、最近、似た話題を何処か別の場所でしたような・・・(笑)

>Gulf4さん
撮る側と乗る側の好みの差が大きい機種といえるのかな(笑)
民間型セイバーライナーは貴重と聞いてましたが、同日同一場所で3機ですか。
確かJetstarの時も、1回のツァーで5機を撮られたとか?。
Gulf4さんは珍しいモノを嗅ぎ取る能力に長けているような気がします(笑)

>Straight Wingsさん
ビズ機のお手本のようなシンプルなデザインが多かった民間Saberlinerですが、
紹介は、またずいぶんと派手な色使いですねぇ〜。
オーナー等を調べていたら、NA-265-40(c/n 282-42)にもN904Kが存在してました。
http://www.flickr.com/photos/64north21west/6438211253/in/set-72157628207827015
全面オレンジの超ド派手(笑)。オーナーが同じなんでしょうかね。

>North PHANTOMさん
またまた星の話題ですかぁ〜(笑)。皆さん丸投げしすぎ(笑)。
スミマセン、よく判別できないのですが・・・、常設のようには見えないですよね?。
こちら方面の4ツ星でしたら、考えられるのは、PACOMかCOMPACFLTかなぁ〜。
しかし横田?。撮影当日あるいは前後にVC-135系が降りてませんか?。

>TROUTさん
仕事への足を心配して早起きしたら、道路には雪はありませんでした(^_^;
このレスで私の撮影した61-0673を紹介しましたが、この鼻の違いが分りません。
生産当初は、鼻にランディング・ライトがあったのですが、何ゆえ改造したのかな・・・。

>つばどんさん
紹介の派手な62-4476は、後で振り返ると、やはりカラーでしょうかね。
厚木は諸先輩の先見の明があり、その教えに従ってポジを早い時期から使ってました。
その裏には、モノクロの現像が下手だった私とポジの楽さが出会ってしまったことです(笑)

>皆様
ここはクローズし、Part.7を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -