GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/08(Mon) 06:30 No.7925   
ITAZUKE-1さんNo.7917の話題に誘発され、Bu.No.の変遷シリーズはお休み(笑)

↓はUSS New Orleans (LPH 11)直属のCH-46D 153395。
見え難いのですが胴体上部国籍マークの上方に“USS NEW ORLEANS”、スポンソンには“CAJUN POWER”、
そして後部ローターのパイロン上部にはUSS New Orleansのマークが、それぞれ書かれてます。
USS New Orleans直属のヘリは代々『Cajun x』のコールサインで呼ばれており、
紹介の153395は5代目にあたる『Cajun V』。
ちなみに、Cajunはルイジアナ州ニューオリンズに多く住むフランス系住民を意味し、
スポンソンに書かれる“CAJUN POWER”は彼らの自負の表れか?。


>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。
終わりなき闘いに突入かな・・・。どこかで皆さん一斉にコーヒーブレイクしましょうか(笑)

Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:det.H Date:2013/04/08(Mon) 10:24 No.7926
広江さん 皆さん おはようございます
終わり無き戦い?が始まってしまったようですね (笑)
あら?今朝は皆さんお出かけですか? では私から
まだ出ていない部隊を 94年のT Birds来日で長〜い冬眠から一度目覚め、翌年から3年続けて本場エアショーに行った時の画像です 95年8月のNAS Miramarだったと思うのですが、もしかしたら翌年96年4月のMCAS El Toroかも? 
>広江さん No.7916の撮影場所ですが、日付を見てね(笑) 手帳を見返して気付いたのですが、1972年5月21日は厚木三軍記念日当日でした この日の記憶がさっぱりで、展示機は?何を撮った?で、私は余計わからなくなりました (笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:A-330 Date:2013/04/08(Mon) 13:45 No.7927
広江さん、皆さんこんにちは。

コーヒーブレイクですか、では銭湯によく描かれる富士山を入れたショットを。湯ぶねにつかった気分でゆったりとくつろいでください(笑)
CH-46E EP12 156437 HMM-265 "CHICKEN HAWK" です。
横田定番の石播側ヘリパッドですが撮影日が不明で申し訳ありません。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Gulf4 Date:2013/04/08(Mon) 18:10 No.7928 ホームページ
「ともだち作戦」以外の写真を探すと、すでに1978年5月の厚木基地公開で撮られた写真が何枚か出ている
CH-46D(154832/HC-3Det104/SA-11)が出てきました。皆さんの写真と違って派手なマークはありません。
厚木に行った回数は少ないのに、詳しい日時を特定できませんが、1974年頃の撮影だと思います。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:geta-o Date:2013/04/08(Mon) 18:53 No.7929
今日は一休みといっても特にありませんが#7889と同じHC-1 Det.Atsugiの#65 UH-46A(152490/UP-65/ USS MARS)1966.08.17羽田 
羽田らしい写真を探しました。後ろにこの日の目的だったDC8-61(N8070U)やNWのB707などが見えます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/08(Mon) 19:09 No.7930
広江さん 皆さん こんばんは
No.7917と同じく1977年4月2日 USS OKINAWA LPH 3艦上のCH-46D YW-7 153993です。
他にはYW-1 153985 YW-2 YW-8などが見れましたがBuNo.まではわかりませんでした。
 


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Komatsu Date:2013/04/08(Mon) 19:41 No.7931

2002年6月8日、厚木19エンドにて。
HMM−265のCH−46E(EP00 Bu.No.153365)です。
相鉄線の踏切を渡り、基地北側のフェンス沿いまで移動して撮ったと思います。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:PAPPY Date:2013/04/08(Mon) 20:00 No.7932
広江さん、皆さんこんばんは。
CH-46D 154821 SA-11 HC-3 でDET.は分かりませんが USS Sacramento (AOE 1) 搭載機です。
厚木で1970年5月頃の撮影と思います。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:BATMAN Date:2013/04/08(Mon) 20:31 No.7933
>広江さん、皆様
 コーヒー・ブレイクと言う事で気楽に参加させて頂きます。昨日のNo.7912で貼ったVR-77の尻尾です。B/N 153314とShore Teamの確認が出来ると思います。でも機体に色がこんなに明るいグレーだったかどうか自信が有りません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/08(Mon) 20:33 No.7934
広江さん、皆さんこんばんは。
 CH-46D 154040 WXU(H&MS36 Subunit2)でDetHさんのNo7916の72年厚木航空際と同じ時のものです。
 WXUは、他にNorth PHANTOMさんが72年11月の入間航空際で撮られていますが、153354で別の機体です。なお、時期は不明ですが、他の写真では153354は、WX3(アラビア数字)の機番でした。
ローマ数字の機番(T、U、V)の特徴としては、文字は全て白文字で機首右ドア脇には部隊名の明記がありました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:MACH3 Date:2013/04/08(Mon) 21:09 No.7935
みなさん、こんばんは。
白黒なのでよく分かりませんが、NAVYのフィールドグリーンのCH-46Aです。
HC-7もとうとうフィールドグリーに変更かと当時は思いました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Straight Wings Date:2013/04/08(Mon) 21:27 No.7936
広江さん、みなさん、こんばんは。
USMC中大型へりのかつてのホームベース、MCAS Tustinのエプロン景色です。一番手前はCH-46E 155309 HM-164 YT-14。1990/4/1のOpen houseでの撮影です。今思うと夢のような光景です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:飛行浪人 Date:2013/04/08(Mon) 22:03 No.7937
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日のは多分1974年の初沖縄で普天間の06降りの畑から撮影しました。YW00/154798
最近行ったら畑は姿を消し、住宅地になっていました。
>広江さん、マウントに日付記入が無いのではっきりしません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:TROUT Date:2013/04/08(Mon) 22:15 No.7938
広江さん、皆さんこんばんは。海兵隊のCH-46が度々横田からミッションを行ったようですが、私はあまり撮ったことがありません(^_^;) ただ一度92年12月にミッション中の合間にヘリパッドでT&GをするETを撮ったことがありました。CH-46E
156468 ET11 HMM-262 92年12月5日です。>広江さん、他の人が良く撮れる機体が、何故か自分だけ撮れないなんてことは私には良くあります。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/08(Mon) 22:52 No.7940
広江さん、皆さん、こんばんは。
>広江さん、今度はCajun Powerですか。本当にNAVYはユーモアたっぷりですね。最近食べていないので、ガーリックやスパイスたっぷりのGumboやJambaraya,食べたくなりました。(笑)
>MACH3さん、変則モデックスは、Battle Damageの機体を継ぎ合わせたジョークとは、考えられないでしょうか?ヴェトナム戦後ですが、前線では別々の機体の部分部分を継ぎ合わせたと、海兵隊で聞いたことがあります。
CH-46D(154808,1980年12月、Camp Fuji)画像の中にゴミの様に見えるのは、舞い上がった枯れ草です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:North PHANTOM Date:2013/04/08(Mon) 23:13 No.7941
広江さん、皆さん 今晩は。
 さすがに使用期間が長いだけにいろいろな写真が撮られていますね。
 いまもポジをひっくり返しながらネタ探ししています。(汗)
 No7849とほぼ同じ時でCAMP FUJIのCH-46F 154857 HMM-262 ET10 です。撮影日は1978年2月19日
 私が装甲版に絵(マンガ等)が入っていたのは他にET5:155310、ET8:156457を確認しています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:つばどん Date:2013/04/08(Mon) 23:33 No.7942
広江さん、皆さんこんばんは。
広江さんの言われる通り、マリンコの”バートル”はあのころよく横田から演習参加していたような気がします。なんで横田?と思われるのはごもっともですが、身近で撮れるこちらはちょっとだけうれしかったかな(笑)

コーヒーブレイクとの声がありましたので、ボツにしようと思った汚い画像ですが・・・いつも汚い画像ですが・・・(^_^;)
CH-46E MQ-412 HMM-774 155310 、1990年9月22日NAS Oceana の公開での撮影です。
元も悪く、スキャナーで取り込むとさらに悪化するので細かいところは追求しないでください(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:うみ太郎 Date:2013/04/09(Tue) 01:20 No.7943
広江さん、皆さん、こんばんは。
出て来た画像を貼っておきます。 夕日を浴びて真っ赤ですがお許し下さい。
広江さん、前回のET-00は日付ミスタイプでした。皆さんと厚木で撮影した2012年7月8日です。

2002年1月23日 岩国で撮影したHC-5 DET-6 RB-07 150947 USS ESSEX のCH-46D?型はこれでいいのかな?


Re: H-46 (USN/USMC) Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/09(Tue) 06:40 No.7944
↓Bu.No.の変遷シリーズと旬なHC-3シリーズを兼ねた一挙両得画像です(笑)
飛行浪人さんNo.7922紹介の岩国基地SAR機150962は、不思議なことに米海軍機体色。
米海軍から借り物だったのか、その後、↓のHC-3所属機で確認されてます。
しかし味気ない姿。DET.106はマクドナルドから手を引いたのか・・・(笑)
かろうじて機首に何か書かれてますが、判読不能です(小写真)


>det.Hさん
マリンコの予備役部隊、それと東海岸現役部隊、これらは此処じゃないと見ることができません。
しかし“Moonlighters”も今年2013年1月12日に予備役で最初にMV-22B運用のVMM-764となりました。
1972年5月21日、日付を見ても私は分りません。
1971年以降、飛ばなくなった厚木基地三軍記念日に、私は一時的に別の道を歩み始めた時期です(笑)
ちなみに、Bu.No.156461はCH-46Fとして生産された機体ですが時期的にCH-46Eに改造されているはずです。
エンジン排気口やスポンソンの上、等々、外見的にもCH-46Eだと思いますので再確認下さいm(_ _)m

>A-330さん
ありがとうございます(笑)
富士山を眺めながらの〜んびりと湯船につかり、Gallery化の再チェックをしていたら、『おやっ〜???』。
KomatsuさんNo.7907紹介HMM-364所属のBu.No.156437との前後関係が分りませ〜ん(>_<)
早々に風呂から上がり、結局、資料をひっくり返えすことになりました(笑)
HMM-265, HMM-364の展開履歴が分りませんが、156437/EP-12はおそらく1992年or1993年ということにしました。
Komatsuさん、No.7907の右側を撮ってませんか?。レター等の消した跡で前後関係が見出せる場合があります。

>Gulf4さん
何やらHC-3機が今旬となってます(笑)
紹介の154832/SA-11ですが、1974年の記録ノートを探す事ができないので、
私の撮影と似たカットを探したら、4月17日(水)と4月18日(木)が南風でR/W19降りを撮ってます。
参考のために両日の主だったフライトを記すと、
4月17日は、VF-161(#103, #105, #107), VF-151(#200, #210), VAW-115(#012)、
その他はVMGR-152 KC-130F 149812/QD-812と普天間のUS-2A 136613、あと海自2空のP-2J 4716が外来(笑)
4月18日は、VF-161(#105, #107, #111), VF-151(#211), VA-93(#312), VA-56(#402, #413), VA-115(#507), VAW-115(#010)
その他は地元厚木のUS-2A 133306と外来機はVP-40 P-3B 154578/QE-3だけですねぇ〜。
午後降りのアングルから4月18日のような気もしますが、前後関係で日付が特定できるとイイのですが・・・。

>geta-oさん
羽田らしいショットは貴重ですねぇ〜。
この日の目的はDC-8-61のデモフライト(?)または飛来時(?)の撮影でしょうか。
お目当て以外で目に付いたのは、私が撮ることのできなかったJDA(?)のCV-880。
今回のヘリシリーズで、羽田で撮影されたカットが紹介されてますが、当時が羨ましいです。

>ITAZUKE-1さん
No.7917の貴重な154031ですが、実は他の搭載されているヘリの様子が気になってました(笑)
MEU Deploymentsのページでお分かりのように、1977年のUSS Okinawaのクルーズの状況が全く分りません。
そしてフト気がついたのですが、HMM-165はUSS New Orleansに搭載された記録になってます。
私の間違いだと思いますが、一応念のために一つ一つ裏づけを取って訂正します。

>Komatsuさん
色付きの国籍マークと“竜”の文字、Side No.00はMAG-36司令機指定なんでしょうね。
地味な機体にワンポイントでも色やマークが付くと、皆さん追い回すことになります。
相鉄線の踏切を渡った基地北側フェンス沿いでの撮影ですが、もうちょい南でしたね。
この付近をうろうろするのは現在でも全く変わりません(笑)

>PAPPYさん
私の未撮影+記録モレの隙間をぬった紹介の154821/SA-11です。
1970年代初頭に少なくとも4年間ほどHC-3に所属していた機体のようですが、私の記憶には一切なし。
この4年間、私は何していたんでしょう(笑)
撮影が1970年5月とするならば、USS Sacramentoに搭載されていたのはHC-3 DET.102所属です。

>BATMANさん
“SHORE TEAM”は、KomatsuさんNo.7895紹介CH-46D 151911/RB-01 HC-5 HOME GUARDと同意でしょうかね。
私は共に今回の話題で初めて知りましたが、DET展開の時にわざわざ書き換えるのかな?と疑問が生じます。
過去のHC-7や現在のHSL-51(HSM-51に改称)には見たことがなく、興味大です。
色や明るさは太陽光の強弱での差、それに個人の好みによる画像加工でも変わります(笑)

>N.SUZUKIさん
H&MS-36 SUB UNIT-2所属機は短期間に機体の入れ替えとSide No.の変更が続き、
今現在でも、断片的な情報を得ていても全体的な整理が全くできていません。
特に、ローマ数字時代は機首前部だけにしか書かれてなく、番号の特定に難儀してます。
今回の話題で隙間を埋める情報が揃うことを期待しています。

>MACH3さん
モノクロでの撮影が惜しまれる相手でしたネ。
1970年当時は/USN/USMC間を行き来するH-46系が少なかった頃だったと思いますので、
フィールドグリーンのHC-7所属機を見たら驚きますよね。
しかしその後も、エンジングレイのマリンコ機は何機か見かけましたが、
確かに、フィールドグリーンの米海軍機は見たことがないような・・・。

>Straight Wingsさん
いやぁ〜・・・、壮観ですねぇ〜。いったい何機が???と数えてしまいました(笑)
基地公開でエプロンを展示エリアとするため、他のエプロンに寄せたための光景ですかね。
番号屋の私は録音機(今ならICレコーダー)片手に、片っ端から番号を読み上げながら歩き回ります(笑)
ちなみに、HMM-164は西海岸で最初のCH-46E運用部隊ですので、155309はCH-46Fを改造したCH-46Eです。

>飛行浪人さん
154798はWestPacのHMM部隊を渡り歩き、厚木でも比較的馴染みある機体でした。
月が不明ですが、翌1975年には奇妙にも国籍マークだけロービジ化したHMM-164[YT]で確認されてます。
その国籍マークの上のさらにRESCUEマークの上には“00”を消した跡が判別できます(笑)

>TROUTさん
良いアングルですネ。何かの上に上りました?。しかしこの場所、午後T/Gすることが多いような。
CH-46Eの初期に見られた胴体側面の“エアバッグ”の膨らみは、いつ頃から見かけなくなったのかな。
最近口にしなくなりましたが、一時期F-16全てが私には鬼門でした(笑)
まあ人それぞれよくある事でしたね。失礼しました(笑)

>Cranberry 01さん
私もJambarayaは大好きです!。
今の米海軍全体が大人しくなったように感じます。
古き良き時代を語るつもりはありませんが、私たちマニアも破天荒でした(笑)が、今の方は大人しすぎる。
彼らもおおらかだったと思います。それは此処に登場する方々(笑)も接し感じているはずです。
しかし彼らの本質は変わりないけど、何かの組織的な束縛が以前より増しているのでしょうかね。
その反動の一部の表れか、センスを疑うショー・バードがますます奇妙な方向に・・・(笑)
何やら日本的になってきた彼らが可哀想に思えてなりません。
話は変わりますが、N.SUZUKIさんNo.7913紹介の“16”→“91”の私の仮説(No.7924レス)は?(笑)

>North PHANTOMさん
1978年2月のHMM-262(C)軍団が、なかなか皆さんから紹介されないのが不思議ですねぇ〜。
機首左側防弾板のパーソナルマークは、私は以下を確認してます。
154857/ET-10, 155308/ET-12, 155310/ET-5, 156419/ET-7, 156453/ET-8, 156463/ET-3
これだけを紹介するだけでもPart.が複数必要(笑)。この先どうしましょう・・・。
ちなみに、私はET-9↓が1回も撮れませんでした。もし撮られているなら、Bu.No.を教えて下さい。

Camp Fujiの滑走路に駐機するHMM-262(C)軍団を北側19エンドから捉えたショット。奥の方はCH-53D。
他にも画像右手方向(西側)の鉄板を敷いた簡易エプロンにAH-1J, UH-1N, CH-53Dが駐機。
画像左手方向(東側)の舗装エプロンにもCH-46F, CH-53Dが駐機してました。

>つばどんさん
私が上で補足コメントしたうちの1機、155310ではないですか。奇遇ですネ。
T.Hさんやdet.Hさんから紹介されている米海兵隊予備役HMM部隊は貴重です。
私は何故か予備役に惹かれます(笑)が、さすがヘリは来日の可能性ZERO(笑)
ですので、此処で楽しませていただいてます。

>うみ太郎さん
HC-5のH-46系、特に艦名の書かれている紹介のDET.6機は私には最重要課題でした。
しかしやはりヘリ、内回りだったり高かったりと、当時は身軽な足もなく右往左往。
結局はまともに撮れずに、おそらく紹介の時期の後にMH-60Sと交代してしまいました。
型式は、おそらくHH-46Dだと思います。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.7を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/07(Sun) 07:50 No.7905   
Bu.No.の変遷シリーズ(笑)
KomatsuさんがNo.7856で紹介されている岩国基地SAR任務のCH-46D 153358。
そのまま救難任務を経て救難型に改造されるのかと思っていたら、翌年、実戦部隊に戻っていました。
つまり裏を返せば、基地救難任務と実戦HMM部隊の任務、機体そのものには差が無いということ???。

>det.Hさん
スミマセン、カエルのことまで気が回らず、スキャン後、↑に関する全ポジ箱をしまいこんでしまいました。
再捜索の気力は、ちょっと出ません(笑)

>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:geta-o Date:2013/04/07(Sun) 09:05 No.7906
広江さん、皆さんおはようございます。
すいません訂正です。
#7853のBu.No.150951HH-46Dの撮影は1990年でなく2001.5.5の岩国公開時の撮影でした。
1990.5.5の岩国公開時の救難展示の写真はありませんがスタンバイ中の写真がありました。
この時の型式は記載によるとCH-46Dです。
CH-46DとHH-46Dは#7853で紹介したようにホイストの外部化、後部スポンソン前方の張り出し(何が入っているのかわかりません)、写真ではわからないドップラーレーダーによる高度計測などがあるようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Komatsu Date:2013/04/07(Sun) 09:08 No.7907
1994年8月20日、厚木19エンドにて。
HMM−364のCH−46E(PF? Bu.No.156437)です。

1964年にYKのUH−34Dを何機か撮っていますが、20年間の休眠を経た復帰後に
このPFのCH−46Eを撮りました。ですが、それらが同一のスコードロンであることに、
No.7851の広江さんの説明を読むまで気が付きませんでした。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:MACH3 Date:2013/04/07(Sun) 09:43 No.7908
N.SUZUKIさんのご紹介のET-5.5のモデックスの経緯は不明ですが、ベトナム戦時代面白いモデックスが存在したようです。
HMM-364ではYK12 7/8というモデックスがあり、1969年のAction Reportにもしっかりと12 7/8と書かれています。(なんで7/8?ユーモアなんでしょうかね?)
また1971年には写真が無いので確認できていませんが、YK2 1/2がAction Reportに記載されています。
YK2のミッションも記載があるのでこの1/2ってなんでしょう? 今後の追跡課題となりました。

ちなみにYK12 7/8は1968年9月13日に交代した司令官が「13はよろしくない」と決めたようです。
最近の艦載機でもX13は欠番にしているスコードロンも多いようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:A-330 Date:2013/04/07(Sun) 10:27 No.7909
広江さん、皆さんおはようございます。

>det.Hさん
コメントを読ませていただいて気が付きました。おっしゃるようにH-46を前から眺めるとカエル君が座っている格好に見えますね(笑)。これは面白いとカエルマーク付の正面ショットを探しましたがそれ風に写ったカットは発掘に至りませんでした。

"Frog"の話題に便乗して、既出機ですがスポンソンまわりがカエル君の後ろ足に見える?写真をUPします。
CH-46D YT4 154026 HMM-164 73年那覇です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:PAPPY Date:2013/04/07(Sun) 10:58 No.7910
広江さん、皆さんおはようございます。
1972年8月9日厚木で見られた救難用 CH-46D 153355 で外部のホイストは見えません。
この機体はHMM部隊をいくつも移り替りこの時期にはH&MS-36 Subunit Futenma 所属だったようですが機体そのものには大きな違いはないようですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/07(Sun) 11:15 No.7911
広江さん、皆さん、おはようございます。
またまた出てきましたね、"m"が。
リボン中には"GOLDEN ARCHES"と書いてあります。それはあの"m"マークのことです。1953年にMcDonald 兄弟がアリゾナ州フェニックスでハンバーガー・スタンドを始めた時に、人目につくように店舗の両端にそれぞれ黄色いアーチを架けたデザインにしました。それが見る角度によって"m"に見えたそうです。(途中経過は省略)名前のMと同じ様にデザインして、1968年に現在の"m"ロゴとなりました。以来GOLDEN ARCHESと呼ばれています。
Doragon88さんのNo7882と広江さんのN07844にGOLDEN ARCHES AIRLINESが出ていましたが、その時は"m"ロゴが無かったので、何か他の意味かと思っていました。まさかそのままMcDnald'sだったとは。それにしても、いろんな"m"があったのですね。詳しい時期を知りたくなりました。
ヴェトナムで傷ついたままの姿は、何とも言えぬ迫力です。画像を隅から隅まで見回しています。ヘリだからエンジンとローターさえ正常であれば飛べるのでしょうね。
サイトで見つけたのですが、CH-46のニックネームがその格好からFROG→PHROGとは知りませんでした。ヴェトナムに行って付けられたそうですね。ご存知だとは思いますが、興味深いです。
http://www.popasmoke.com/notam2/showthread.php?7415-Origin-of-quot-Phrog-quot
CH-46D(154812、1980年12月,Camp Fuji)、所属は無記入です。この機体、サイゴン脱出の際、大使館職員脱出用の機体のバックアップとして使用され、ヴェトナムを最後に出た航空機とのことです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:BATMAN Date:2013/04/07(Sun) 12:53 No.7912
>広江さん、皆様
 HC-3やHC-5に比べてHC-11の撮影機会はとても少なかった様ですね。HC-11は名前のGUNBEARERSの通り主に弾薬輸送船(AEクラスのKiska、FlintやKilauea)からの弾薬補給を主任務としたために横須賀に同船が入港しなければ見られなかった?です。それに引替えHC-3は横須賀を母港とした糧食補給船(AFSクラスのMarsやWhite Plains)へ搭載されたのでCVW-5同様に厚木をベースにしていたのか?です。さて貼付の写真は1979年10月6日ミラマーのエア・ショウの展示のHC-11 VR-77 B/N 153314です。配属はHC-11 Shore Teamとなっています。F-8やF-14に夢中で全体像を撮り忘れました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/07(Sun) 12:58 No.7913
広江さん、皆さんこんにちは。
 CH-46D 153363 YT-91(HMM-164)で撮影は71年ごろのNIPPI裏です。
広江さん、MACH3さん、Part1で紹介したET-5.5のもデックスの件ありがとうございました。私てきには有り得ない物として、自信がなく敢えて触れませんでした。 このYTのモデックスも91番と多すぎる数の番号なので敢えて紹介しておきます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Straight Wings Date:2013/04/07(Sun) 13:31 No.7914
広江さん、みなさん、こんにちは。
#7912のBATMANさんと同じく、Miramarで撮った CH-46D 154836 HC-11 Det-2 VR-63です。きれいな塗装でした。1990/7/28のAirshowでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:つばどん Date:2013/04/07(Sun) 14:18 No.7915
広江さん、皆さんこんにちは。
ますます盛り上がってきましたね!

普段はなかなか撮れないタキシングする姿です。
CH-46E EP-13 HMM-265 155313 で、1993年8月29日の撮影です。
田の東側、タワーの裏側にあるパーキングスポットへ向けてタキシング中で、演習がらみのようで後ろに写っている EP-00? 153365 の他に EP-01 153391 も駐機していました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:det.H Date:2013/04/07(Sun) 14:26 No.7916
広江さん 皆さん こんにちは
皆さんから多種多彩な機体が登場して、真ん中時代を休眠していた私としては興味津々、ちょっと頭の中が??です (笑)
>A-330さん リクエストにお答えいただきありがとうございます 普天間では正面は見えなかったのでカエルには気付きませんでした
>Cranberry01さん 行き着くサイトは同じですね 私はCH-46、FROGで検索しました

あの時代の厚木が写っているカットがありましたので一枚、と言っても本人場所が???
19エンドの墓場からかな?


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/07(Sun) 16:12 No.7917
広江さん 皆さん 遅くなりました PCが新しくなって まだ使いこなせなくて画像処理に時間がかかり 皆さんの画像を見ながら 焦っておりました。
1977年4月2日 佐世保港立神岩壁に接岸中のUSS OKINAWA LPH 3の甲板上のUSS OKINAWAのCH-46D 154031です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:うみ太郎 Date:2013/04/07(Sun) 18:57 No.7918
広江さん 皆さん ご無沙汰してます。
古いヘリの話題には参加出来るネタがありません。46も横田で撮っていますが出てきませんので最近の画像で
参加します。なぜか最近の画像が出てないので先に張ってしまいます。
現在、自分が撮った最後の46です。確実に撮った為にペラが止まってしまいました。
もう撮るチャンスはないかな?

2012年6月8日 CH-46E HMM-262 ET-00 157722


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:North PHANTOM Date:2013/04/07(Sun) 21:42 No.7919
広江さん、皆さん 今晩は。
 7898では怪鳥さん、広江さんからご説明頂きましてありがとうございました。m(_ _)m
 当時H&MS-36ではT、U、Vの機番があったのですね、改めて単に撮った写真により親しみが持てました。
 さてCH-46D 154033 HC-11 USS SAKURAMENTO所属を1977年11月23日厚木にて撮っていますが、No.7867の 
 KomatsuさんやNo.7877のTROUTさん、No.7914のStraight Wingsさんのレターに掛かる電光が残念ながら
 ありませんでした。※SUB UNITは調べてみましたが不明でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Gulf4 Date:2013/04/07(Sun) 21:50 No.7920 ホームページ
前回、広江さんのコメントにもありましたが、「トモダチ作戦」の初期はCH-46も、厚木から来て帰る
パターンが多かったと思います。仙台空港に行っても、近くを低空で飛び去る姿だけ見ていました。
これを撮った2011年4月3日は、着いた時には閉鎖中のA滑走路(12/30)に駐機していたので、「お泊り」
出来る状態だったはずです。背景に写る航空大学校の文字との組み合わせ、二度とあり得ないでしょう。
HMM-265のCH-46E(153393/EP-13)、大きな白いものをマークかと思ったら、外した窓のカバーでした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:TROUT Date:2013/04/07(Sun) 22:02 No.7921
広江さん、皆さんこんばんは。7903 つばどんさんが紹介されたHH-46A 152513 84年2月横田。私も一緒に撮りました。>広江さん。SA-11のリボンの文字はCranberry 01さんの解説通り"GOLDEN ARCHES"で間違いないようですね。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:飛行浪人 Date:2013/04/07(Sun) 22:20 No.7922
>広江さん、皆さんこんばんは。
随分白熱化してきましたね。それにしても皆さん良く撮られています。
今日は未だ出ていない番号、150962、1975年5月5日の岩国とありますがはたして?
>広江さん、13はYWでしたか、2は消した跡がWXに見えました。1が厚木で13とテストフライトだとすると2は岩国から飛来?それにしても型式名迄消したのは何故?夜も眠れません。(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:ハッチ Date:2013/04/07(Sun) 23:50 No.7923
1966年10月30日、横須賀海軍記念日に一般公開された USS Mars (AFS-1)でデモフライトする
HC-1、DET.47 UH-46A 152490(UP65)です。

隣接のバースでは空母タイコンデロガーも公開されており、AFS-1は人気がなく見学する人は
皆無の状態。
したがってデッキで撮る機会に恵まれ、雑誌で見るNAVY Photo 構図で撮れました ^_^;


Re: H-46 (USN/USMC) Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/08(Mon) 06:29 No.7924
>geta-oさん
150951は私が1989年に撮影したときはHH-46Aで、翌1990年には型式がCH-46Dに変わり、
さらにNo.7853の150951の撮影時はHH-46Dなんですね。
HH-46AからHH-46Dに行かず途中でワンクッションCH-46Dが入るとは、理解不能です(笑)
Gallery化で変遷を見るために、私のHH-46Aの画像左右を紹介しておきます。
オリジナルのCH-46Aが紹介されれば、変遷がパーフェクト?(笑)


後部スポンソン前方の張り出し、名前は忘れましたが不時着水時のエアバッグかと???。
ホイストの外部化と張り出しがCH-46Dの運用末期に改修され、HH-46DとCH-46Dの見分けに混乱してます。
さらに、CH-46AからCH-46Dに改造された機体もあり、BBS II Galleryは生産型別に分けました。

>Komatsuさん
その昔のヘリ部隊のテイルレターは、“E”から始まるLANT、“Y”から始まるPAC の規則性がありましたが、
だんだん崩れてきて、HMM-364 Purple Foxes “PF”や HMH-366 Hammerheads “HH”が登場してます(笑)
Komatsuさん世代はもちろん、私たちの世代でさえ奇妙なテイルコードには違和感大です。

>MACH3さん
やっぱり“5.5”でしたね。当時の記憶では装備の何かが足りなくて“半人前”を意味していたとか???。
ここから先は私の想像ですが、YK-2 1/2も半人前の意味で、YK-12 7/8は何かが微妙に足りない(笑)
Modexの末尾“13”を欠番にするのは、CVWの4個VFA部隊中2個が欠番とするパターンが多いです。
しかし最近は#300番台と400番台の定数が11機となり、そのパターンも崩れつつありますが。

>A-330さん
なるほど!、カエルの後ろ足はH-46のスポンソンですネ。100%納得できました!(笑)
H-46系は頭に何かのマークを書き入れる部隊が多く、横も撮りたい、されど頭も撮りたい、
さらには、右側防弾板のパーソナルマークも撮らねば、と要求の多い厄介な機体です。
そして追い討ちは、このヘリ、何処をどう飛ぶかのコースが読めない(笑)
そんな楽しいH-46系も、まもなく、あるいは、もう姿を見る事はできません。

>PAPPYさん
何気なく紹介される画像に、私はその都度難儀してます(笑)
というのも、私は1972年8月9日にエンド展開してますが、ノートに記録さえされてません。
153355という私にとって比較的馴染みの薄い機体にも関わらず、何故かな???。
NIPPIで整備中あるいは整備明けのテストフライトはH&MS-36が担当するようで、
その場合のH&MS-36は一時預かり所的な存在で、書類上は元の部隊で管理されてます。
ですので、一概にH&MS-36所属機といえない場合もあるので要注意です。

>Cranberry 01さん
GOLDEN ARCHESは“M”マークそのもののことでしたか。色々と解決して行き楽しいです。
“M”マークが無くとも、やはりHC-3 DET.106は代々マクドナルドがらみなのが興味深いです。
HC-3機は、さらに再捜索の必要性が出てきましたね。Gallery化ではHC-3だけ別枠にしますか(笑)
PHROGは1980年代以降に付けられたニックネームと思い込んでました。
紹介のノーマークの154812、素晴らしいショットですねぇ〜。
1980年9月〜1981年2月、普天間にローテーション配備されていたHMM-161所属機だと思います。
当時はクルーだけの部隊交代だったのでテイルレターを書き入れないマニア泣かせの時期でした。
↓はCranberry 01さん撮影時と全く同じですが、所属はHMM-268のはずです(笑)

154812が最後にベトナムを出た記念すべき機体だったとは知りませんでした。
A-330さんがNo.7855で紹介された1973年撮影画像の一番手前に写っている機体ですね。
つまり、そのあと1975年にベトナムの地に向かったことになりますネ。
私の撮影した↑の画像はお宝画像です(笑)

>BATMANさん
HC-3/HC-11の役割分担があったのは知りませんでしたが、それは基本的な決まりごとですね。
HC-3が弾薬輸送船にDET配備された姿、HC-11が糧食補給船にDET配備された姿を厚木で確認できました。
しかし全体的には、やはり私はHC-3の撮影チャンスの方がHC-11より圧倒的に多いです。
もっとも、1977年編成のHC-11は私にとっては新しい部隊(笑)ですからネ。

>N.SUZUKIさん
またまた難題な“91”とは・・・。一難去ってまた一難(笑)
機体(Bu.No.153363)自体の記憶もなく、ノートをひっくり返してみても記録がありません。
もちろん“91”の記憶は、何処をどう突っついても出てきません。困った・・・(>_<)
あっ!ひっくり返すでひらめきました!。
ひょっとして“16”にひっくり返るような何かが起きて“91”に?(笑)

>Straight Wingsさん
米海軍機らしいHC-11のテイル部のマーク、私たちに馴染みの薄いBu.No.154836、共にイイですねぇ〜。
BATMANさん紹介のように部隊マークのアップと全景をじっくり撮れるのはエアショーならですね。
ところで艦名が書かれてなく気になるDET.2の搭載艦ですが、
少なくとも1990年代半ば頃以降にUSS Camden (AOE 2)にHC-11 DET.2が搭載されてます。

>つばどんさん
横田基地にマリンコヘリが降りていく姿を『なんで横田なのぉ〜』と厚木で何度も見送ってます。
しかし撮影当時の記憶がないのですが、横田を拠点にCamp Fujiと往復していたのですかね。
紹介の機体(Bu.No.)は、どれも私には馴染み深いのですがSide No.は一致しません。
部隊内あるいは部隊間での移動が多く、記録しきれていないのが実情です。

>det.Hさん
私も皆さんの幅広い話題に応戦するのに大混乱です(笑)
ましてや1970年代のH&MS-36機を含むマリンコ機の全てをスキャンしてなく、
そしてデータ整理もされてないので、今、本当に困ってます(笑)
紹介の154040のSide No.??に応答しようとしてますが四苦八苦。やっぱり再捜索しようかなぁ〜。
ところで、撮影場所ですが、本当に厚木基地ですか???(笑)

>ITAZUKE-1さん
空母直属C-1Aに相当する強襲揚陸艦直属のヘリは、1機だけのため、その撮影チャンスは限りなく少ないです。
その後、HC/HSC部隊分遣他所属機が2機搭載されるようになり、撮影チャンスは倍増(笑)しましたね。
私がPart.4 No.7885で紹介した154031がUSS OKINAWA直属機となったのは知りませんでした。
USS OKINAWAのヘリは『Oki x』のコールサイン。“x”は世代番号。 紹介の154031は何代目になるのかな。

>うみ太郎さん
昨年(2012年)、虎縞ET-00が私たちを楽しませてくれましたねぇ〜。
私の記憶にない撮影日付ですが、紹介の画像は横田での撮影ですか?。
その後、飛来はしませんでしたが、虎縞に色が付いた姿が確認され悔しい想いをし、
そしてUSS Bon Homme Richardが横須賀に寄港した時には、その色付きET-00が搭載されていたため、
多くのマニアがその姿の撮影にチャレンジしましたね。

>North PHANTOM さん
USS Sacramento (AOE 1)に搭載されるHC-11 DET.4所属機ですね。
1977年10月1日付けで新編成されたHC-11の、まだまだ新参者の時期でしょうか(笑)
翌1978年ぐらいから電光が書き入れられた姿が確認されてます。
H&MS-36は、おおまかには、Side No.なし ⇒ I 〜 IV ⇒ 00 〜 4 の変遷です。

>Gulf4さん
紹介の画像は客観的な意味で歴史に残る一こまですね。大事に後世に残すべきと思います。
さて、曖昧な記憶ではいけないと、当時を振り返って調べてみました。
HMM-265所属機が厚木に展開してきたのは3月13日。地震発生の二日後には普天間から厚木に来てます。
そして厚木から活動を開始したのは、到着した翌日の3月14日。
しばらくは支援活動後には厚木に戻ってくるフライトでしたが、3月23日からは現地泊が始まりました。
しかし夜間のフライトも多く、必ずしも現地泊とは断定することができません。
153393/EP-12と155318/EP-01の2機は4月1日朝に厚木を離陸したまま戻らず、
紹介の撮影された4月3日、このあと、EP-01と共に厚木に夜22:00前に戻ってきてます。
本当にハードなミッションですよね。

>TROUTさん
う〜ん・・・皆さんには縁があっても私には縁のない152513は強敵だったんですネ(笑)
この話題では、おそらくTROUTさんはもちろん、そして私も色々な発見があって楽しいです。
しかし152513に関しては、お蔵入りのままで何も触れずにソッとしていてほしかった(笑)

>飛行浪人さん
HH-46A 150962は、1975年5月5日は地上展示機で、左隣にはWAのTA-4FやEDのA-6Aが写ってます。
展示されている足元はマリンコ特有の鉄板(?)を敷いたエプロンです。
紹介のショットの場所は少なくとも地上展示の場所ではありません。
その差は、時間によるものか、またはデモフライト機として移動したものか・・・。
しかしデモフライトは、CH-46D 153380が行っているので、150962は地上展示のままと思います。
1974年11月の大阪入りのヘリは、厚木からYW-13とWX-2が行ったものと推測できます。
YW-1は予備機として厚木に残ったかどうかまでは未記録です。
もう少し的を絞りたいので、No.7896の撮影日が分ったら教えて下さい。

>ハッチさん
瞬間的に先に画像に目が行き、ビックリしました。
そしてコメントを読んで海軍記念日の一般公開どのデモフライトとは、二度ビックリです。
空母タイコンデロガが一般公開されてるとあっては、やはり皆さん、そちらに行ってしまうでしょうね。
私もその場に居たら、やはり空母。ハッチさん、よくこの場に行きましたね。
それにしても、勿体無いデモフライトです。

>皆様
話題が時代新旧&広範囲すぎますネ(笑)。USN/USMCを分けて進めるべきか心配したとおりになりました。
しかしこのまま進めます。ここはクローズし、新たにPart.6を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/06(Sat) 07:19 No.7885   
PAPPYさん Part.1 No.7838紹介154825/SA-11へのレスで言い忘れました。
↓の154031/SA-13にも書かれている“M”マークの下の文字は“YOU DESERVE A BREAK TODAY”
直訳しただけではジョークの意味を正しく理解できないので、スミマセンm(_ _)m、どなたかヒントを下さい(笑)


>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:MACH3 Date:2013/04/06(Sat) 08:55 No.7886
>広江さん
150271はNAF Cam Ranh Bay Det-TSN(Tan Son Nhat)所属だったようです。
ALLOWANCES and LOCATION of NAVAL AIRCRAFTとSquadron Command Chronologyを比較すると違いが多くどちらが正しいのか?ということが多いですね。
HC-7ではたしかVH-56(151931)がフィールドグリーンのCH-46Aだったと思います。

↓別の機体でCom Ranh Bayの152513です。
Det-TSNに1971年3月1日に配属された記録があります。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/06(Sat) 10:02 No.7887
広江さん、皆さんおはようございます。
 広江さん、SA マックが話題になっていますので、 CH-46D 153389 HC-3 DET-106 USS WHITE PLAINS所属 SA-12です。重要な撮影日ですが不正確で、厚木19付近での撮影です。塗装のマクドナルドは、No7835のSA-13,PAPPYさんのNo7838のSA-11とは少し異なり、マスコットのドナルドがメインです。また、主なデリバリー先でもある USS MIDWAYの所属の記入もあります。No7884の厚木三軍で展示された同じSA-12(154832)と時期的にどのくらい違うのか見当が付きません。この機体はネットで見ると77年に HC-3 DET-106に配属され、81年には Cherry Pointに戻りCH-46Eに改修されたとあるので、その間に何時かかも知れません。 なお、この153389機は、現在でもノースカロライナのCarolinas Aviation Museumで展示されており、塗装はベトナム作戦時のEG-16となっているようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:A-330 Date:2013/04/06(Sat) 10:08 No.7888
広江さん、皆さんおはようございます。

沖縄返還後間もない73年の那覇基地西側にあるただひとつの整備用格納庫屋上は格好の撮影ポイントでした。
さしずめ、横田ドライブイン的存在と想像していただければわかりやすいかもしれません。
紹介するショットも屋上からの撮影です。
CH-46D YT16 154006 HMM-164


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:geta-o Date:2013/04/06(Sat) 11:19 No.7889
広江さん、皆さんおはようございます。
だんだんシーナイトも佳境に入ってきましたね。
今日は当時この部隊をマニア(1部)ではアップ(ウップとは言っていなかったと思います)と言っていたHC-1 Det.Atsugiの#65 UH-46A(152490/UP-65/ USS MARS)。
この機体は1967-9-1に発足したHC-7に移管されたようですが1967-11-26海上での事故で失われたようです。
1966.08.17羽田 この日DC8-61(N8070U)のデモフライトを撮りに行ったとき国際線のフィンガーデッキ上からの撮影です。スポットに降りてきて乗客(どなたか不明)をピックアップして離陸していきました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:det.H Date:2013/04/06(Sat) 11:37 No.7890
広江さん 皆さん こんにちは
これから天気が荒れ模様になるようですので展開予定の方たちはお気をつけて
A-330さんが沖縄HMM-164のカッコイイ絵を出されているので、私はフツーを(笑)
本土復帰直前に決行した折、一度だけ普天間土手下に行って撮った“Frog”です
>A-330さん 「無事カエル」、とはさすがですね(笑) この機体、確かに正面から見るとあの絵のようにカエル君が座っている格好にそっくりですね 誰が名づけた?言い得て妙! カエルマーク付の正面カットはお持ちでないですか? 
P.S.
>広江さん No.7885の写真、よく見るとなにか不思議な光ですね ドン曇?逆光? 下面の反射が効いていますね
>N.SUZUKIさん
これも下面に光がまわっていて綺麗ですね 雪レフ?

No.7890、シチ、ハチ、キュウ、ジュウ(ゼロ)、頂きました (笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/06(Sat) 15:13 No.7891
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さん、あの"M"マーク入りのCH-46は撮りたかった一機でした。
広江さんのN0.7885で詳しく書かれている言葉で当時のMcDonald'sのCMを思い出しました。
アメリカ人は、You deserve it"という言葉をよく使います。”一生懸命やったから、君なら当然だよ!”と言う意味合いです。"You Deserve a Break Today"は1971年〜1975年、1980年〜1985年に使われたMcDonald'sのSloganでした。このCMは大当たりで。どのTVチャンネルでもしょっちゅう流れていて、そのおかげで売り上げが記録的に増えたそうです。
水兵が待ち焦がれる手紙を含む日用雑貨を届けるのに、アメリカ人が恋焦がれる(笑)McDonald'sのスローガンがぴったりだったのでは。日本では別物ですが、日本で流れていた"I'm lovin' it"の様なものです。
CH-46D(154035,YR-22,HMM-161)1981年、MCAS EL TORO
ところでエンジン周りや右側ドア前方のArmor(装甲板)は付いているのやら、付いていないのやらありますが、何か基準があるのでしょうか?


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Straight Wings Date:2013/04/06(Sat) 17:18 No.7892
広江さん、皆さん、こんにちは
乗り遅れそうになりましたが間に合いました。
未出のB/Nを選びました。横田で撮ったUH-46A 152491 HC-7です。横田で撮るヘリはたいがい逆光だったので、こんなに順光だとどこのポイントで撮ったのかまったく思い出せません。1971/1/7の撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:PAPPY Date:2013/04/06(Sat) 17:40 No.7893
広江さん、皆さんこんにちは。
CH-46D 153368 YK-15 HMM-364 で広江さんがPart.2のNo.7851で紹介と同じ厚木で1970年5月頃のものと思います。
塗装もかなり汚れが目立ち右スポンソンは壊れ丸窓や非常口もすべて外されていますが、ベトナム戦では何とか生き残ってCH-46Eになっているようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Gulf4 Date:2013/04/06(Sat) 20:59 No.7894 ホームページ
また「トモダチ作戦」中の一枚ですが、仙台市内にあって津波被害を免れた陸上自衛隊霞目飛行場から
被災地に向け空輸ミッションをしていたHMM-265のCH-46E(156468/EP-11)。2011年3月28日の撮影。
光線状態も良かったので、細部が分かる写真が撮れました。
この頃は我が家のライフラインも復旧して、少しは撮影にも出かけられる状況でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Komatsu Date:2013/04/06(Sat) 21:20 No.7895

1995年11月17日、厚木01エンドにて。
HC−5 HOMEGUARD のHH−46D?(RB01 Bu.No.151911)です。
この日はCVW−5がフライインした日ですので、これと同様のショットを撮られた方は多いと思います。

SARなので、HH−46Dだと思い込んでいましたが、TROUTさんが1996年に撮影された
RB00(No.7860)がCH−46Dとのことですので分からなくなってしまいました。
なお、Bu.No.の上の型式名称は何故か表記されていません。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:飛行浪人 Date:2013/04/06(Sat) 21:32 No.7896
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は昨日の手前の機体、13です。こちらの機体は胴体、尾部にも13の数字が残っていました。
仕事の合間に撮りに行ったので飛んでいる姿が見られなかったのが残念です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:TROUT Date:2013/04/06(Sat) 22:36 No.7897
広江さん、皆さんこんばんは。HC-3のmマークにもいろいろあるようですね。私が撮ったmマークはmにHC-3の文字が重なってる絵でした。リボンに文字が書いてありますが判読不能です。79年3月横田(多分(^_^;))CH-46D 153389 SA-11 HC-3 DET-106

Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:North PHANTOM Date:2013/04/06(Sat) 23:02 No.7898
広江さん、皆さん今晩は。
 今日は台風並みの風と雨がずっと続いていますが、私が初めて見たCH-46は1972年11月3日の雨の入間航空祭
 のCH-46D H&MS-36 SUBUNIT-2 153354 WXです。
 (ネガカラーからで色もあまり鮮明でなく、ブレていましてスミマセン。)
 頭のUは機番でしょうか、それともSUBUNIT-2を表しているのでしょうか。
 大変恐縮ですがお教え頂ければ幸いです。m(_ _)m


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:怪鳥 Date:2013/04/06(Sat) 23:51 No.7899
広江さん、変則画像お許し頂き有り難うございました。
それにしても機体の下に潜ってジャケットしっかり撮ったとは恐れ入りました。筋金入りのカメラ小僧(写真マニアの敬称?)はワタシらのようなオモチャ師(モデラーの事です)とは根性の入れ方が違うんですね。
また、撮影日の正解有難うございます。早速、ファイルに日付を入れておきました。

2枚目はH&MS-36 SUB UNIT-2のWX-3, 153331です。例によって撮影日の記録がありませんが、70年台の厚木三軍記念日と思います、この時は同じH&MS-36 SUB UNIT-2の153377も撮っていました。
North PHANTOMさんへ、機首のローマ数字は機番で153377がI、153354がII、そして153331がIIIです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:ハッチ Date:2013/04/07(Sun) 00:09 No.7900
1966年10月 ニッピ杉田から厚木へA-4Cの前部を搬送するUSS Mars搭載のHC-1、DET.47
UH-46A 151903(UP63)です。
1965年頃は関汽エアーラインズの川崎バートルKV-107で搬送されていましたが、
経費削減から身内のHC-1、HC-7へと引き継がれ67年頃まで搬送が目撃されていました。

尾翼側も時々同様のUH-46Aで搬送されていましたが、その多くはトレーラーに乗せられ
夜間厚木に輸送されていました。

川崎バートルKV-107での搬送は別の機会になりますが・・・・(><)
このバートルは映画”007は二度死ぬ”のシーンに出てくる有名な機体となってます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:BATMAN Date:2013/04/07(Sun) 00:44 No.7901
>広江さん、皆様
 まだ未出のB/N154027です。皆さんも撮られたと思いますが1982年5月の厚木の公開でのショットです。部隊名も有りませんが多分HC-3の補充機ではないかと。当時のHCの光沢のあるグレー塗装が好きでした。
 ビックリする写真の連続ですね。
 


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:怪鳥 Date:2013/04/07(Sun) 01:27 No.7902
BATMANさんと同じ154027ですが、その11年前、1971年5月15日厚木の公開時の撮影で、この時はロービジのマリンコでした。所属の表記はありませんが、www.helis.comのデータベースに拠ればH&MS-36となっていました。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:つばどん Date:2013/04/07(Sun) 01:29 No.7903
広江さん、皆さんこんばんは。

たまたま取り込んだ画像のBu.b見たら、MACH3さん7886で紹介されている機体の後年の姿でした。
HH-46A 152513 1984年2月4日の撮影で、田のDから南東方向へ離陸していった所だと思います・・・、田でHH-46を撮った記憶が無かったもので(^_^;)
1982年頃まで NAS Cubi Point にいたようですが、この時点での所属は私には???でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/07(Sun) 07:49 No.7904
>MACH3さん
C-1AやC-117DさえNAF Cam Ranh Bay Det-TSN所属機は貴重な存在でしたが、
NIPPI入りで飛来するCH-46系は超お宝的な存在でしたが、私は巡り合うことはありませんでした。
紹介の1971年6月18日は私もエンド展開してますが、その場所に行かなかったのが残念でなりません。

>N.SUZUKIさん
紹介の153389/SA-12は、光の当たり具合から撮影日は1978年1月4日です。
“M”マークだけならまだしも、マスコットキャラクターまで描いたら、マクドナルドそのものですよネ(笑)
153389が現在展示保存されているとは知りませんでした。
しかし彼らにとっては重要な機種なので、綺麗な状態で保存され続けることを願ってます。

>A-330さん
なるほど、良いアングルで撮れる格好の撮影場所だったのですね。
頭を下げて離陸していく姿は、外から撮る私たちマニアには憧れのはずです。
特に厚木は横田とは異なり滑走路や誘導路と並行した撮影場所が少ないですからね。

>geta-oさん
H-3 Seakingの話題の時にCOMSEVENTHFLT機を『アップ・ゼロワン』とコメントしてます(笑)
エンドに初めて出た新参者は、先輩の『アップ』を正しく受け継ぎ、そして次の世代に引き継ぎました(笑)
羽田で撮る米海軍『バートル』のショットは新鮮ですねぇ〜。もっと早く気づいていれば良かった・・・。

>det.Hさん
普天間の土手下には私も行きましたが、いかにもハブが居そうな土手を登る勇気は出ませんでした。(笑)
No.7885は本来ボツなのですが、“M”マーク説明の必要性で登場してきました(笑)
シチュエーションは記憶にありませんが、曇天の逆光。よくある反対側の空が明るかったのでしょう。
N.SUZUKIさんNo.7887の下面は雪レフ効果です。

>Cranberry 01さん
HC-3 DET.106は洒落たクルーですネ(笑)。HC-3の他のDETでは見受けられないような・・・。
しかし私の頭では正しいニュアンスが受け取れません(笑)。しかし何だか憧れます(笑)
コックピットやエンジン周りの防弾板(装甲板)は簡単に脱着可能なようで、
用途(整備等)や任務で外して飛来する姿を多く見かけます。

ちなみに、比較になりませんが↑の機体、PAPPYさんNo.7838紹介“M”マークの30年後の姿(笑)
CH-46E 154825/ET-5 HMM-262 2008年7月10日撮影です。

>Straight Wingsさん
おっしゃるように、真冬1月の柔らかい日の当たり具合がイイですねぇ〜。
頭に光が回ってないので、早朝の36降りでしょうかね。
今回の話題では、実はHC-7機のフィルムスキャンを全て終えてません。
というより、ネガ捜索そのものを途中で断念してますので、このような紹介画像が新鮮に映ります。

>PAPPYさん
NIPPI入りリストが行方不明となっており、紹介の153368/YK-15の飛来日は全く分りません。
データ上は1970年で間違いないとは思いますので、BBS II Galleryでは“1970”とだけ記します。
窓や非常口ドアが外されているのはNIPPI入りのためか、あるいは小火器を構えるためなのか・・・。

>Gulf4さん
支援フライトは、当初のは厚木基地を離陸し日帰りで戻ってくるパターンが多かったのですが、
本格化してきたのか、それとも現地で駐機する支援体制が整ったのか、
数機が交代で何処かの現地場所に留まり、厚木基地と交代の機体が往復するパターンもありました。
厚木からでも現地からでも、早朝から夜遅くまでハードなミッションだったと思います。

>Komatsuさん
一時エンドから遠のいていた時期なので、私は初めて見ました。
私の“HOMEGUARD”の意味の理解度が、かなり曖昧なのですが、広義にDETと同意なのでしょうか。
つまり、HOMEGUARDも指揮権のあるOICが存在しているのかと???。
しかし綺麗なショット、イイですねぇ〜。

>飛行浪人さん
その“13”の元の姿は↓です。

日付を調べたら、フォード大統領が大阪入りしたのは11月21日、そして22日には離日してますね。
↑の154789/YW-13は154831/YW-1と共に、この16日、厚木基地でフライトしてます。
つまり、この数日後にはマークを落として大阪に移動した事になりますネ。
またまた、新発見に驚きです。

>TROUTさん
紹介の153389はN.SUZUKIさんNo.7887紹介画像の1年後の姿のようですね。
この“M”マークは、私は初めて見ました。しかし、リボンの中の文字が気になる・・・。
今レスした今朝まで熟睡できませんでしたよ〜。
Cranberry 01さん、McDonaldのCMで似たような言葉を使ってませんでしたか?(笑)

>North PHANTOMさん
“WX”にしては記憶にないBu.No.だなぁ〜・・・と思って調べたら、
1972年から1973年8月にw/o(抹消)されるまでのH&MS-36には短期間所属していた機体のようです。
機首の“II”はローマ数字で表すSide No.です。要はWX-2ですネ(笑)

>怪鳥さん
紹介の153331/WX-IIIは1971年5月15日の撮影でしょうか。
私はその日に行ってますが、撮影したコマもなく記録ノートに記載もありません。
1970年5月の公開は一日雨なので、このショットにはならないし・・・。
1972年には公開はなかった???。厚木基地の公開でこんなに悩むのは初めてです(笑)
追伸のお願いですが、連貼りは、いましばらくお待ち下さい。

>ハッチさん
H-46系で杉田NIPPIから厚木NIPPIまで搬送する経緯の説明、ありがとうございます。
A-4後部は垂直尾翼の気流の関係(?)からか陸送が多かったとは、私は気づいてませんでした。
外注での搬送の姿は、このシリーズの“Vol.3”ですね。楽しみにお待ちします。

>BATMANさん
1982年5月23日の紹介の姿は私も撮ってます。
厚木基地三軍記念日の公開では、毎年この場所が楽しみでしたよネ(笑)。
紹介の154027はHC-3所属機だとは思うのですが、実際“SA”レター姿を見たことがありません。
マリンコ姿の154027なら何度も見かけているのですが・・・。謎です(笑)

>つばどんさん
私は152513の撮影チャンスには、ことごとくハズレたことが皆さんの紹介でよく分りました(笑)
はっきりと断言することはできませんが、紹介の姿はNIPPI整備明けのテストフライトかな・・・。
このあと、NAS Cubi Pointで帰っていったかも分りませんが、遠い道のりでしょうね。

>皆様
的が絞りにくいようで申し訳ありません。
ここはクローズし、新たにPart.5を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/05(Fri) 06:44 No.7866   
米海軍機と米海兵隊機を分けるべきだったかと思い始めてます(笑)
画像の紹介もストーリー性を持ちづらいですが、とりあえず、Bu.No.の変遷を追い求めてみます。
Dragon88さんからPart.1 No.7843で紹介された153373の8年後の姿。
当時、一時的に採用された迷彩塗装が目立ちますが、機体そのものも細かい点で異なってます。


>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Komatsu Date:2013/04/05(Fri) 09:07 No.7867

1994年8月7日、厚木19エンドにて。
HC−11 DET.10 USS FLINT のCH−46D(VR50 Bu.No.153338)です。
この日、VR51と2機で飛来しました。

>広江さん
No.7856の機体の色の件ですが、この画像は変色著しいネガカラーをスキャンし、
かなりの色補正を加えています。ですから、実物がこんな色であったかどうかは自信がありません。
Det−B2さんとメールをやり取りし、K:「こんな色だった?」、B2:「マゼンタが強すぎ、etc.」、
K:「これでどう?」、B2:「こんなもんだろ」 の結果ではありますが・・・。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:A-330 Date:2013/04/05(Fri) 09:17 No.7868
広江さん、皆さんおはようございます。
73年、那覇基地西側エプロンは海兵隊飛行部隊が入れ替わり使用していましたが、普天間からのお客さんも時々飛来しました。
西側誘導路を転がるCH-46D YT4 154026 HMM-164 です。
撮影当時前部の頭に書かれてたカエルのマークは日本の"無事帰る"からきているのかな〜と勝手に想像していました(笑)。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:MACH3 Date:2013/04/05(Fri) 10:17 No.7869
#7840でgeta-oさんが紹介されたBuNo.150271はNAVYで海兵隊と同じフィールドグリーンの塗装をしていました。
HC-7所属機でもCH-46Aはフィールドグリーンでしたね。
>広江さん
何気なくエクセルに記録したBuNo.が気になりだしネットで画像を見つけるたびに更新するようになりました。
いつかまとめましょうね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:geta-o Date:2013/04/05(Fri) 11:40 No.7870
広江さんおはようございます。
今日は皆さん厚木へお出かけでしょうが私は風邪をひいて熱がありますので家で静養しています。
ところで#7856のH-46の型式はHH-46Dでした修正します。ただ広江さんのおっしゃるA型ではありませんでした。
Bu.No.の部分切り抜いて添付します。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:geta-o Date:2013/04/05(Fri) 11:42 No.7871
ということでもう一枚貼らせてください。
まだ出てこない部隊でHMM-268 Red DragonsのCH-46E(157703/YQ-00)
1987.05.03ネリス


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:det.H Date:2013/04/05(Fri) 14:11 No.7872
広江さん 皆さん こんにちは
仕込みをさぼっていたら始まっちゃいましたね 遅ればせながら参加させていただきます 
皆さん変化球を投げてきていますので、初めはなぜか一枚しか出てきていない広江さんが巻頭で出された一番馴染みのあるHC-7、 広江さんの翌年1969年三軍記念日の展示機です
さて、これからソーサクを始めなくちゃ


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:toksans Date:2013/04/05(Fri) 14:59 No.7873
>広江さん
すみません。#7857の日付は1966年12月7日、厚木での撮影です。カラーに移る前に同じ日に撮ったHC-1Det.4のUH-46 150966です。

>PAPPYさん
たしかに大の男が二人木に登っていたのは滑稽だったかもしれません。N.SUZUKI氏はこの時の機動力を今でも維持しているのには脱帽です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/05(Fri) 16:39 No.7874
広江さん、皆さん、こんにちは。
UH-46D(153413 SA-5) HC-3,DET103,USS SAN JOSE(AFS-7) 1972年3月、Clark AB
>PAPPYさん、残念ながら海軍ではどの船にもMcdonaldsは無いそうです。AFS Classの補給艦はトイレットペーパーから生鮮野菜までを補給するStore ShipなのでN07838画像のMのマークはデリバリー・サービスのジョークのようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:怪鳥 Date:2013/04/05(Fri) 20:24 No.7875
広江さん、皆さん、今晩は

先ずは、コイツで参加させて頂こうと思ったのですが、全景写真が見つからないのでこんな変則画像でもお許し下さるでしょうか?
HC-3のCH-46D 154892/SA-12 "HOTEL CALIFORNIA"です。多分1976年の厚木航空祭で撮ったものと思います。
流石に駐機状態では胴体下面のレコード・ジャケットのイラストは撮影不可能でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:PAPPY Date:2013/04/05(Fri) 21:03 No.7876
広江さん、皆さんこんばんは。
HMM-165 YW-16と-2 が厚木に飛来した1970年8月6日に CH-46A 151949 VH-57 HC-7 も撮っていました。
この時期に日付けが不確定のものがありますがBBS IIのお蔭で徐々に改善しつつあります。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:TROUT Date:2013/04/05(Fri) 21:18 No.7877
広江さん、皆さんこんばんは。94年11月9日横田パッセンジャーターミナル前に降りたHC-11 DET-11 USS ROANOKE HH-46D? 151927 画像では見えないですがBu Noはかすかに下4桁1927が後部排気口前に書いてあります。型式は確認出来ません(^_^;) 機首上部にはタケコプターを被ったシロクマ?が描いてありますがH-46同様、頭とお尻にもローターが付いてます。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:TROUT Date:2013/04/05(Fri) 21:22 No.7878
>広江さん。RB00 Bu No150957の型式は欠けちゃってますがCH-46Dのようです。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:飛行浪人 Date:2013/04/05(Fri) 21:40 No.7879
>広江さん,皆さんこんばんは。
今日は変化球です。(笑)
1974年11月フォード大統領が来日、関西訪問の際の支援でCHー46が2機、伊丹に飛来しました。
が、星マークと番号以外は塗りつぶしていました。塗装から海兵隊と判りましたがレターは別の角度から見るとWXのようです。

>広江さん、NO.7862はマウントを良く見るとMの刻印しか見当たりませんので当方の手違いです。
Mは周りの景色から見ると5月のようなので1971年だと思います。当日の戦果は01から19の降りまで歩いてこの機体とセスナ172が2機、PR00のAー3とトホホでした。
木は先客はいなかったように記憶しています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Gulf4 Date:2013/04/05(Fri) 21:51 No.7880 ホームページ
まさか地元の仙台でCH-46を撮れるとは思ってもいませんでしたが、震災後は連日低空で市街地上空を飛び
仙台駐屯地などに離着陸していました。
時々でしたが仙台空港から空輸ミッションをしていました。これは「トモダチ作戦」終盤の2011年4月3日
仙台空港をタキシングするCH-46E(155318/HMM-265/EP-01)。誘導路上の砂塵が舞って霞んで見えます。

広江さん、前回の機種はCH-46Dでしたので、訂正しておきました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/05(Fri) 22:02 No.7881
広江さん、みなさん今晩は。
 CH-46D 154034 WX、撮影日は不確かですが、1970年ごろの府中 第五空軍司令部ヘリポートです。
 当時、横田の帰り等に何度か寄りましたが、横田のUH-1F、このCH-46等使用頻度は多かったです。
 75年には、この施設のすべてが横田基地内に移動し、現在はありません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Dragon88 Date:2013/04/05(Fri) 23:32 No.7882
No.7875の怪鳥さん投稿の画像でふと思い、1978/05/14 の厚木航空祭の画像で確かあったなぁ・・・と
でも尾部のアップ画像しかないので詳細が解りませんでした。でもHC-3の所属だったのですね。ありがとうございました。前部やサイド部はあんなだったのかなと想像しています。多少違うな。・・・


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:North PHANTOM Date:2013/04/06(Sat) 06:53 No.7883
広江さん、皆さんおはようございます。
 怪鳥さんが断念された下部を無理やり撮った写真がありました。(汗)
 撮影日はDragon88さんと一緒で1978年5月14日の厚木公開日で、他にC-1A 146022の前脚カバーになぜかF-14の
 トムキャットのシールが貼ってあり、CH-46D 154832 HC-3 DET-106 USS WHITE PLAINSと共にアップの写真を多く撮っ
 てました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/06(Sat) 07:14 No.7884
怪鳥さん(No.7875)とDragon88さん(No.7882)が悩まれている正体です。
お腹の真下に書かれているHotel Californiaのジャケットデザインを撮るのは本当に大変でした。
機体の腹の下にもぐって仰向けに寝て首をちょいと持ち上げてカメラを構えて撮りました(笑)


>Komatsuさん
HC-11も私にとっては新しい部隊。したがって私との遭遇チャンスはごく僅かです(笑)
今のところ、私はHC-11のCH-46DからHH-46Dへの転換時期が把握できていません。
少なくとも1998年から以降がHH-46Dとは把握しているのですが・・・。
No.7856と似た色のポジ(コダクローム)を私も持っていて、不思議に思った次第です。
まあ現像の差と長い期間の保存状態での変化も否定できませんが・・・。

>A-330さん
“無事帰る”からのカエルのマークですか・・・。さすがHMM-164は日本通ですネ(笑)
A-330さん紹介画像はローアングルだったりハイアングルだったり、新鮮に映るカットが多いですネ。
紹介の画像も、何処から撮られたのか追求しません(笑)が、良いショットですねぇ〜。

>MACH3さん
NAVYでもフィールドグリーン、MARINESでもエンジングレイ、この違いに気づく人は少ないです(笑)
ところで、紹介の150271は私は全く記憶にありません。所属はHC-7らしいのですか?。
“ALLOWANCES and LOCATION of NAVAL AIRCRAFT”上では1971年3月はCH-46Aは1機???。
6月になると、稼動状態のCH-46AはZERO???。
そろそろBBS II定番の新発見が出始めてきました(笑)

>geta-oさん
No.7853のBu.No.150951は元はCH-46Aとして生産、1989年はHH-46A、1990年にはHH-46Dに改造。
当時のHH-46AとHH-46Dの違いはエンジンだけかな???。
HMM-268[YQ]は、CH-46部隊としては1979年に編成された部隊ですので、
普天間にローテーション配備されたこともありますが、撮影チャンスは少なかったと思います。
そして既に紹介のようなロービジ化された時代なので、白レター機の有無も不明です。

>det.Hさん
紹介の色を見ると、何故か心が和みます(笑)。マリンコも好きですが、やっぱりNAVYですねぇ〜。
1969年5月18日の厚木基地三軍記念日、HC-7からはUH-2B 151302/5, SH-3A 149908/VH-49、
そして紹介のUH-46D 153410/VH-61が地上展示されてました。
前任のHC-1はDET配備、HC-7は厚木がベース。やはり厚木の主ですね。
補足ですが、No.7850の機首アップもHC-7機です(笑)

>toksansさん
No.7857の撮影日の補足、ありがとうございます。
しかしながら、HC-1がUH-46Dを受領したのは1967年早々だと思いますので、
No.7857は、おそらくCH-46D 153410/UP-72ではない可能性が高いです。
そして再び申し訳ありません、今回紹介No.7873ですが、“USS MARS”ですか?。
BBS用に縮小した画像では100%の確証を得られない場合は、コメントで補足下さいm(_ _)m
もしUSS MARSとするならば、DET.47ですので、ますます私の頭の中が混乱しています。

>Cranberry 01さん
私はUSS SAN JOSE(AFS-7)の艦名には記憶がないのですが、HC-3DET.103の記憶があるので調べたら、
1969年12月に撮影したUH-46D 153408/SA-9がUSS CAMDEN (AOE 2)搭載HC-3DET.103でした。
『マクドナルドの“M”マーク(?)』とコメントしているのは私です(笑)
もちろん私は艦内にマクドナルドがあるとは思ってなく、ジョークとして理解してます(笑)

>怪鳥さん&Dragon88さん
どなたから必ず紹介されると期待してました。怪鳥さん、全く無問題(笑)。OKです。
しかしお二人とも記憶があやふやのようですので、私から正解を紹介しますネ。
Bu.No.&撮影日を、どこかに記録して下さい。Dragon88さん、怪鳥さんと同じ日の撮影ですヨ。
ちなみに、私は腹の下で仰向けになってレコード・ジャケットのイラストを撮りましたよ(笑)

>PAPPYさん
やはり、1970年8月6日にHC-7のCH-46A 151949/VH-57を撮られてましたね。撮影日はビンゴ!で解決。
先に紹介のHC-7機を撮影日不明で紹介&コメントされていたら、おそらく撮影日は特定できません。
HMM-165の中でも特徴あるレターの書き方をしている151957/YW-16をNo.7859で紹介したのが幸いしました。

>TROUTさん
HC-11はロービジになっても“VR”レターと電光2本が濃いグレーで描かれ、センス良いデザインでしたね。
しかし私はロービジになる前の、それも電光のない時代の姿しか撮ってません(笑)
VR-54のBu.No.を私は未確認ですが、151927は当時は既にHH-46Dだと思います。
No.7860の150957はCH-46Dですか。ありがとうございます。
H-46系の改造の変遷は、かなりややこしいです。それも外見的変化が無いのでBu.No.上の型式が頼りです。

>飛行浪人さん
153349は推測されているとおり、H&MS-36 SUB UNIT-2のWX-2です。機首正面に“2”が残ってますね。
しかし手前の“13”は、ヒント不足(笑)なので正体は分りません。
No.7862は1971年5月あるいは3月の可能性があるかもしれませんね。
厚木基地東側の砂利道または川沿いに01と19のエンドを徒歩で行き来しましたネ。
その途中に“あの場所”(笑)に立ち寄り中を覗くのが皆さんの行動パターンかと・・・(笑)

>Gulf4さん
2011年3月11日に発生した東日本大震災直後からの米軍の対応は素早かったですね。
厚木基地内には簡易テントを張って過ごしていた米海兵隊ですが、
まあある意味で彼らは慣れているとは思いますが、その活動には本当に頭が下がりました。
紹介は舗装された誘導路に降りてますが、時々泥だらけのタイヤで戻ってきたこともありました。
そんな彼らに対し、日本人は感謝の気持ちを忘れてしまったのでしょうかね(怒)

>N.SUZUKIさん
紹介の撮影場所、そして名前すら私は全く知りませんでした。
飛ぶモノが撮れる場所に精力的に出かけていく皆さんには本当に脱帽です。
小さな国籍マークを薄いフィールドグリーンでオーバースプレイし、文字は黒文字。
このロービジ機に白で“WX”レターを書き入れたH&MS-36機は1970年頃から現れましたね。

>North PHANTOMさん
ようやくレスの下書きを終え、コピペで投稿したら、North PHANTOMさんが・・・(笑)
やはりお腹の下にもぐりましたネ(笑) 

>皆様
ちょっと予想外の進展のような気がしてきました。
ここはクローズし、新たにPart.4を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/04(Thu) 06:35 No.7851   
度々コメントのあるマリンコヘリのロービジ化ですが、それはおそらく1980年代を指しているものと思われます。
しかし1960年代〜1970年代のベトナム戦争時代の必然的なロービジ塗装は、あまり知られてないかもしれません。
↓は機体色がつや消しとなり文字類全てが黒で書かれ、国籍マークは何処に書かれてるのかさえ分りません。
なおNIPPIで整備明けの153377は元の綺麗な塗装に戻り、TROUTさんがNo.7846で紹介されてます。

さて、↑の“YK”レターのCH-46に疑問を抱かれた人は、マリンコヘリ通です(笑)
“YK”レター時代のHMM-364は1971年4月に活動停止してます。
そして1984年10月に活動再開した現在のHMM-364はニックネーム“Purple Foxes”から“PF”レターとなりました。
ちなみに“YK”レターは1984年11月に新編されたHMH-466が使用してます。

>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:T.H Date:2013/04/04(Thu) 06:58 No.7852
Part.1には出遅れてしまいましたが MARINE RESERVE HMM-774の CH-46E MQ #438 / 154847 を紹介いたします。
2年前の2011年5月13日、 かつてはCH-46のマザースコードロン、実戦部隊で賑わっていた MCAS NEW RIVER での撮影。
この時点で既に東海岸のレギュラー飛行隊は全てVMM化(MV−22B)されておりバージニア州NAS NORFOLK に残っていたHMM-774が飛来してエアショーに展示されたもの。今はHMX-1しか本土で46を運用していないのかな?


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:geta-o Date:2013/04/04(Thu) 08:27 No.7853
広江さんありがとうございます。トータル624機ですね。捕捉率下がってしまいました。
CUBIの件もありがとうございました。
ベトナム戦争にほーり込まれたH-46はあまり色がないので少しは色つき
1990年の岩国公開で救難展示した基地隊のCH-46D(150961) 1990.05.05岩国
機上員は開けたドアの上でホイストワイヤーを案内しておりあまり合理的な設計でなかったようですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:MACH3 Date:2013/04/04(Thu) 09:17 No.7854
>広江さん
153377私の記録ではYK-19となっていて入力ミスかなと思いましたが、尾翼をよく見ると19を17にしたような感じの"7"ですね。
YK-17(153996)は1969年11月26日に損失しているので、YK-20が17に割り当てられたのかも知れませんね。
1970年4月からYK-17は154807が記録されていますので来日の時期的には合っているような気がします。
そうするとYK-19のBuNoはと謎が増えました。

↓のYK-10のコクピット後ろには Three Dog Night'sのヒット曲"Mama Told Me Not To Come"と書かれています。(この曲は反戦歌だったとか)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:A-330 Date:2013/04/04(Thu) 09:31 No.7855
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
詳細な解説をありがとうございます。152499は横田で撮影した84年の2月にRB-00でしたか、レター入りで撮れたら嬉しさ倍増だったことでしょう。

N.SUZUKIさんがNo.7845で日飛ハンガー裏に並んだH-46を紹介されましたが、こちらは73年那覇外来エプロンでのCH-46です。
手前からCH-46D YT13 154812 HMM-164/YW(YT)1 154792 HMM-165/YT15 154828 HMM-164/154789 HMM-165の4機です。
一番向こう側に写る154789はN.SUZUKIさんが撮影された時はEG4 HMM-263だったのですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:Komatsu Date:2013/04/04(Thu) 09:38 No.7856

No.7853 で geta−o さんが基地隊の“すこしは色つき”を紹介されていますが、
若い頃は“もっとど派手な色つき”でしたね。
1974年5月6日の岩国基地開放日に撮影した CH−46D(Bu.No.153358)です。

1971年の夏から1991年の春までが私の休眠期間ですが、その間一度だけ眼を覚ましました。
それがこの日です。しかし、全く気合が入っていなかったようで、この写真の他にはQEのP−3Bと
CFのA−4Eがそれぞれ数枚ずつ残っているだけです。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:toksans Date:2013/04/04(Thu) 10:30 No.7857
遅ればせながら参加します。A-4を日飛に移送中のHC-1のUH-46(恐らくUP-72)。

>N.SUZUKIさん
#7845は1971年5月9日です。ご一緒に木に登った記憶と写真があります。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/04(Thu) 12:55 No.7858
広江さん、皆さんこんにちは。
 CH-46D 154030 YT-5(HMM-164 Knightriders)で撮影は、1972年10月 沖縄の読谷です。
この年の5月に沖縄の本土復帰があり、10月にグアムからの台風避難で嘉手納に150機のB-52が降りたことを聞き、急遽、初めて沖縄へ行った時のものです。当時の読谷飛行場跡地は立ち入りも自由で軍のエアロクラブのパイパーカブ等が置いてありましたが、その後行った時も含め、CH-46、CH53等の離着陸を間近く撮れるポイントでもありました。HMM-164は当時普天間にいましたが、ベトナムにも参加しており、Kightridersのマークより機首正面のカエルのマークが目だっていました。
 tokusansさんNo7845の撮影日の確認有難うございました。日飛裏のCH46で部隊の異なる4機の勢ぞろいは,
そんなに無かったと思います。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:PAPPY Date:2013/04/04(Thu) 19:21 No.7859
広江さん、皆さんこんばんは。
1970年8月の厚木ですがNIPPI修理あけのテスト飛行でしょうか CH-46A 151957 YW-16 HMM-165 綺麗な機体でした。
NIPPIの裏の話は聞いたことがありましたがN.SUZUKIさんとtoksansさんがつるんで木の上に登っている姿を想像すると何かおかしいです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:TROUT Date:2013/04/04(Thu) 21:22 No.7860
広江さん、皆さんこんばんは。96年4月30日厚木19をGCAで進入する、RB00 HC-5 DET5 のCH-46D  150957です。もうこの時期のバートルは皆ロービジになっていて、こんなフルカラーの機体がいるなんて知りませんでした。前日も厚木に行きこのRB00が居ることを知り、気になって翌日も厚木に行きました。確か横田にはE-4がいて上がったような・・・E-4を捨てRB00に賭けて大正解!!曇り空でしたが2回ほどGCAでやってくれました。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:Gulf4 Date:2013/04/04(Thu) 22:05 No.7861 ホームページ
No.7856でKomatsuさんが紹介されたのとは番号違いですが岩国ベースフライト(?)のCH-46D(153380)。
さて、これの撮影日はKomatsuさんと同じ1974年、あるいは1975年の岩国基地公開と思っていますが
皆さんと違って整理が悪く年が特定できません。
同じ時に撮ったF-4とA-4の展開時期を調べましたが、どちらの年も該当して・・・。
この機会にどなたかお助けを(笑)。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:飛行浪人 Date:2013/04/04(Thu) 23:00 No.7862
>広江さん、皆さんこんばんは。
N.SUZUKIさんとtoksansさんが登ったニッピ裏の木、私も一度だけ登りました。(笑)
マウントには1972年3月と書いてありました。

>広江さん、マリンコのヘリのロービジはベトナム戦争が絡んでいたのですね、その後正規塗装に戻ったのが了解出来ました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:North PHANTOM Date:2013/04/04(Thu) 23:20 No.7863
広江さん、皆さん今晩は。
 geta-oさん、Komatsuさん、Gulf4さんからも紹介されていますが、岩国の公開日からHH-46A 152528 1978年
5月5日の展示で、赤く塗った機体がとてもきれいでした。
 広江さんもこの時、行かれていたような?
 展示機にはA-4M VMA-214 WE466やF-4J VFMA-251 DW2、AV-8A VMA-513DET B WB03等々一日楽しんだ事を
 思い出しました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:つばどん Date:2013/04/05(Fri) 00:24 No.7864
広江さん、皆さんこんばんは。
久々に参加します・・・、と言うより参加不可能でした(^_^;)

皆さん比較的古い物から出されているようですが、まめにROMしておらず準備ができていないので、比較的最近のものから。
嘉手納のR/W-23Rへ進入中の CH-46E HMM-262 ET-04 156440 で、2011年5月20日撮影です。
これがマリンコバートルのほぼ最終形態でしょうか。
・・・H-46を昔から”バートル”と呼んでいましたが、一部のローカルマニア?だけでしょうか(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/05(Fri) 06:42 No.7865
PAPPYさんがNo.7859で151954/YW-16を紹介されてますが、↓の151939/2と共にNIPPI入りで飛来しました。
これもPart.2 No.7851で紹介したベトナム戦での必然的なロービジの一種。
私は↓のパターンが渋くて好きです(笑)


>T.Hさん
やはり私は予備役部隊が憧れです。
ファイター系なら日本でも撮影チャンスがあり、事実、厚木に飛来したこともありますが、
さすがヘリ部隊となると、極東の地、日本での撮影は不可能に近いですものね。
現在、CH-46Eを見る事のできるのは、東海岸では確かに紹介の予備役HMM-774のみですが、
西海岸ではラストディプロイメント中のHMM-364のFly inが、まさしくラストチャンスでしょうね。

>geta-oさん
CH-46Aの開発時には救難ヘリとしての設計思想はなかったと思いますし、
当時はマルチミッション思想もなく、救難型としても紹介のような不便さはあるでしょうね。
スミマセン、紹介の画像では判読し難いのですが、“HH-46D”ですか?。
確かに外見的には“D”後期型あるいは“E”のようにも見えます。
ちなみに私が前年(1989年4月17日)に撮影したときは“HH-46A”でした。

>MACH3さん
手元にあった46系のBu.No.ごとの部隊変遷ノートが行方不明になってしまったので
MACH3さんの疑問に対し、私自身も気になり、とても歯がゆい思いをしてます。
このような話題のたびに、故西村氏と調べ続けたノートが二度と復元出来ないと思うと悲しく思います。
"Mama Told Me Not To Come"は反戦歌だったのですか・・・。
当時は内部からも反戦運動が高まる奇妙とも思える時代でしたネ。

>A-330さん
当時の那覇で見る事のできたヘリは、私には宝の山でしょうネ(笑)。
紹介のようなラインに立ち、日々のBu.No.の部隊変遷の記録をしたかったですねぇ〜。
154812, 154792, 154828, 154789 どれも私には馴染み深い機体ですが、
翌1974年には、部隊やSide No.が異なってます。

>Komatsuさん
マリンコのフィールドグリーンに、これほど差があるのか、と思われる色を見かけますが、
春霞の天候の下では、よりグリーンが褪せたような明るい色に見える機体を岩国で撮ってます。
Komatsuさん紹介のこの機体を拝見し、私だけではなかったと思いました。
撮影場所と時期が重なった季節柄なのでしょうかねぇ〜。

>toksansさん
ベトナム戦で傷ついた機体、特にA-4は前後に分けてH-46系で運んでくるシーンは時々見かけましたね。
この撮影の日も、数往復していたと思われますが撮られてませんか?。
胴体後部だと、A-4の部隊とBu.No.が判読できるので、私としても楽しいのですが(笑)
スミマセン、月日までとは言いませんが、少なくとも撮影年は必ず補足下さい。

>N.SUZUKIさん
なんとも撮影に恵まれた場所だったのですね。まあもっとも当時はCamp Fujiものどかでしたが(笑)
CH-46系ならまだしも、CH-53系の着陸時のダウンウォッシュは強烈だったでしょう。
私も痛い思いをしたことがあります(笑)
ところで未だに持つ素朴な疑問なのですが、何故カエルのマークが前部の頭に書かれてるのでしょうネ。

>PAPPYさん
紹介画像は、おそらく1970年8月6日(木)の撮影だと思います。
HMM-165所属のCH-46A 2機(151957/YW-16, 151939/2)がNIPPI入りで厚木に飛来してます。
この日の午前中にはVC-5のA-4Eが初飛来してます。ネガを探してみて下さい。
ちなみに、HC-7のCH-46A 151949/VH-57もこの日に撮影できたはずです。
一日に当時としては珍しくCH-46Aが3機も撮れた記憶に残る日のはずです。

>TROUTさん
う〜ん・・・、避けて通れない話題が早々に出てきました・・・。
私にまつわる七不思議の一つ(実は八っつ以上あるのですが(笑))、『RBの46とは縁がない』。
紹介の150957/RB-00は、ちょうど仕事が超多忙な時期と重なっていたこともあるのですが、
以降のグレーのロービジ機も私は、ほとんど遭遇できませんでした。
たま〜に遭遇できても、高かったり小回りされて降りられたり、と良い思い出はありません(笑)
しかし昔も今もヘリの撮影には難儀し皆さん悲喜交々ですね。撮りたかったぁ〜。
ところでスミマセン、型式は“HH-46D”ですか?。

>Gulf4さん
100%の確証が持てないのですが、『どちらの年?』と聞かれると『1974年では?』が私の答え。
1975年は153380は地上展示されず救難デモフライトを実施したような・・・。
決め手の一つに忘れてならないのは、岩国にローテーション展開していた米海軍P-3部隊。
1974年はVP-40[QE]のP-3B、1975年はVP-46[RC]のP-3Bです。
ところで細かいことで申し訳ありませんが、Bu.No.の上に書かれているのは“CH-46D”では?。

>飛行浪人さん
場所が明らかになりつつありますが、今は無きポイント?、それとも行かないから不明?。
当時はマニア数が少なく、木の上の場所の取り合い?奪い合い?(笑)にはならなかったようですね。
木の上の場所取りでもめたのは一度だけD-1の転がり撮影ポイントで見たことはあります(笑)
スミマセン、皆さんに相次ぐ再確認ですm(_ _)m
H-46系は事故or戦闘損失が多く、どれが正しい情報か分らなくなってきてます。
一応・・・の情報として、154796は1971年12月20日事故損失との情報が出回ってます。
部隊の変遷の観点からも1971年早々はHMM-164[YT]、1971年12月20日墜落時はHMM-165[YW]。
この情報が正しいと仮定すると、紹介の画像の撮影日『1972年3月』は???となります。
断言できませんが、1971年3月ではないですよね?。

>North PHANTOMさん
紹介の152528は、派手な機体ですが最大のポイントは、
機体色がマリンコのフィールドグリーンではなく、米海軍のエンジングレイということですネ。
救難型HH-46シリーズはマリンコ機といえども今後はエンジングレイ色になるんだなぁ〜、と思っていたら、
その後、フィールドグリーンに再塗装されたオチ付きでした(笑)

>つばどんさん
CH-46Eで最後に追加改造された外見上で判別できるのはワイヤーカッターでしょうかね。
しかし素人の私には、これが本当に効果があるのか疑問を持ち続けてます(笑)
HMM-262[ET]も、いよいよ今年9月末までにはMV-22B運用のVMM-262となる予定です。
長年慣れ親しんだ『バートル』も見納め(撮り納め)となるのは悲しいですネ。
長寿機の末期となる2011年3月11日の東日本大震災以降に脚光を浴びる事となったのは皮肉なものです。

>皆様
暖気運転も終えも、順調に走り始めましたね(笑)
ここはクローズし、新たにPart.3を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -