GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/02(Wed) 06:22 No.15300   
羽田空港で撮影したKuwait Airways B747-469M 9K-ADE (27338/1046)。
要人関係の飛来だとは思いますが、私のノートには飛来目的の記述がなく不明です。
ちなみに撮影は首都高速道路を東西にはさむ周回道路の東側南端の歩道からの撮影です。
元(通称)D展望台付近での撮影と思われる方がいらっしゃると思い、補足しておきます。

B747-469M 9K-ADE (27338/1046)、Kuwait Airways、2012年3月20日、羽田空港RWY34R着陸


>皆様
今日から始まるお題はBoeing B747 Vol.4 中米、南米、中東、アフリカ、オセアニア
日本(Vol.5, Vol.6)を前にした最後の外国ジャンボの話題、今回は私には進み具合が全く予想不可能です。
一応はPart.14 = 最終章を目指しますが、その際は私は弾切れとなることが確実です。
予めお断りとお詫びを申し上げます。

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:高木 Date:2015/09/02(Wed) 07:26 No.15301
おはようございます。
2000年8月6日関西空港で撮影した、アンセット・オーストラリア航空のB747-400(VH-ANA)です。
真夏8月の関西空港に展開したのは、2000年9月から開催されたシドニー五輪の特別塗装機のためでした。
機材はシンガポール航空からのリース機です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:geta-o Date:2015/09/02(Wed) 07:58 No.15302
広江さん、皆さんおはようございます。
海外B4の最後が始まりましたね。
最初は広江さんの対抗馬イラキです。
湾岸戦争以降成田乗り入れは無くなりましたがこの会社は現在も多数の飛行機を運用しています。
B747-270C(M) YI-AGP(22366/565)1989/1/28 NRT
成田とわかる写真探してみました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:toksans Date:2015/09/02(Wed) 09:20 No.15303
広江さん、皆さんお早うございます。

このブロックはかなり厳しそうですね。開始早々弱音を吐くようですが最後までお付き合いできるかは予断を許しません。

最初は私が撮った唯一の南米機でAerolineas Argentinas の747-287B LV-OOZです。2003年にアルゼンチンのサッカーチーム“Club Atletico Boca Juniors”が南米一を決めるLibertadores Cupで5度目の優勝を決めた時、Aerolineas Argentinasはこの747-287B LV-OOZと737-236 LV-ZSWにBoca Juniorsの五度目の優勝を記念する塗装を施しました。両機ともクラブのエンブレムとその優勝をたたえる“Pentacampeon 2003”の文字を大きく胴体に描き、チームカラーのAzul y Amarillo(青と黄色)の星をちりばめています。普段は撮れない機体でしたが、2003年12月14日に開催された欧州と南米の王者を決めるToyota Cupに出場したBoca Juniors応援団のチャーター機として日本にやってきました。Boca Juniorsは欧州チャンピオンのAC Milanにも勝利し、おそらく喜び一杯の応援団を乗せて帰国する2003年12月16日の成田での撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:飛行浪人 Date:2015/09/02(Wed) 09:52 No.15304
>広江さん、皆さんこんにちは。
このところ天候不良が続き私も体調不良になってしまいました、やはり年のせいかな。
今回のシリーズは探したら結構出てきたので最後までお付き合いできそうです。
最初はコンセプトに悩みましたが、一番古い画像から。
1976年9月初訪問の英国ヒースローに今回の話題に合いそうな2機が写っていました。
右がカンタスVH−EBJ,左は南ア航空のZS−SAP(不確実)です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:にがうり Date:2015/09/02(Wed) 10:06 No.15305
広江さん、皆さん おはようございます。羽田で目立つ塗装のSPを見つけてどこの機体か?と一瞬思ったものです。白は目立ちますが、その割に単純な絵柄で機首の文字?もすぐには分かりませんでした。1機だけポツンと駐機していたオマーンのロイヤルフライト機のようでした。
B747SP,A4O-SP,(21992/447) 1997/2/25 羽田


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:N.SUZUKI Date:2015/09/02(Wed) 10:44 No.15306
広江さん 皆さんおはようございます。
747 新シリーズ、最初は、geta-oさんが、成田のイラクエアを出されましたので、イランエアの747-200F (21514 / 343)EP-ICC で撮影日は不明確ですが、成田の1990年代、今の 桜の山公園 のあたりです。
イランエアは、成田の定期便としてイラクエアが撤退した後も、比較的最近まで747SPで運航していましたが、極たまに747-200のカーゴ機も来ていました。
このイランエア新塗装機は、1978年に製造後イラン空軍(5-8116)へ引き渡されましたが、1980年以降はイラン航空で使用されていた機体です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Det-H Date:2015/09/02(Wed) 11:26 No.15307
広江さん 皆さん こんにちは
今回は2枚ありましたので参加させていただきます
2012年夏、ニュージーから船に乗る取材があり、トランジットで寄ったシドニー空港待合室窓越しでの撮影です
待合室に入った途端目の前をタキシングする姿を目撃、あわててカメラを用意するも構えた時には鼻先が突っ込まれたあと、で残念ながら鼻切れとなってしまいました (^ ^;
このF1オーストラリアGP 2012の記念塗装ですが、開催は3月でしたので、ずうっとそのままなのかと思っていたら、2011年も同じ塗装で数字違いだけ
と言う事はもしかしたら2010年スポンサー獲得から12年まで(13年はスポンサーを降りています)3年間?そのままだった? (^^)

B747-48E VH-OEB(25778/983) QANTAS Airways(QF/QFA) Aug.25,2012 Sydney Airport(SYD/YSSY)


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:ET Date:2015/09/02(Wed) 11:27 No.15308
広江さん、皆さん、お早うございます。
1990年2月18日成田のR/W34に降りるAir PacificのB747-238B (VH-EBJ, cn21054/260)です。本機はQantasからリースで、尾翼の絵はswordfish (メカジキ)の尾のようです。
Air Pacific は1951年設立されたフィジーの国営航空会社で、2013年6月27日Fiji Airwaysに名称変更されました。2009年3月28日の便を最後に日本から撤退しました。
本機は1975年5月Qantasに引き渡され, Qantasの後、Air Pacific, UA(N158UA), Ariana Afgan(YA-EAH), Libyan Arab(3D-BOX), Air-Van(EK-74702), Grand Comoros(J2-KCD), Iran Air(J2-LBB)等で飛んでいました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:129 Date:2015/09/02(Wed) 17:28 No.15309
広江さん 皆さんこんにちは

今回は本当に手持ちが少ないので、最後まで参戦出来るかどうか解りませんが今回も参加させて頂きます。
今日紹介する画像は、私自身とっても悔しい思いをしたことのあるレジNoからの一枚を、紹介画像の前の特別塗装機を狙いに何度と無く成田に出掛けたのですが、結局撮影する事は出来ませんでした。恐らく何方からご紹介があると思いますが、再度悔しい思いをしないように現行の塗装機を(笑)

B747-438ER 32914/1331 VH-OEJ Qantas Airways 2014FIFA World Cupcolours-Socceroos 2014,10,3 LAX


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Gulf4 Date:2015/09/02(Wed) 21:57 No.15310
カンタス航空は早朝の到着、そして夜の出発とマニア泣かせの会社ですね。到着も夏場しか撮影チャンスはありません。
そのカンタス航空の747も、先月から成田から羽田にシフトし、成田で朝の楽しみが減りましたね。
2011年3月11日、この日は着陸をホテルから見ると、これが特別塗装B747-438(VH-OJS/製造番号25564/1230)。
何度となく撮ったカンタス航空も、特別塗装機とはまったく縁がなく、これが初めて見た特別塗装でした。
もちろん朝の着陸は暗い中、運良く駐機場所が良かったので、外周撮影の合間に飛行浪人さんとターミナルに。
撮影後は目的のアイアンメイデンのB757を撮りに外周ポイントに戻ったら、間もなくあの大地震に遭遇しました。
その後は大渋滞と寒さに悩まされ、仙台に帰り着いたのは翌日の夜になってからでした。
繰り返しになりますが、2011年3月11日、成田での撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:tu_ka Date:2015/09/02(Wed) 22:32 No.15311
広江さん 皆さん こんばんは。
私も持ち駒が少なく、どこまで参加できるか分かりませんが、vol.4も広江さん、皆さん、よろしくお願いします。
VARIGのB747-341 PP-VOA (24106/701)、1997年11月23日、成田のR/W16です。VARIGというとMD-11のイメージですが、1990年代後半まではB747の運航でした。ただし、レジは限られており、今回ご紹介のPP-VOAのほか、PP-VOBとPP-VOCの3機で日本路線を運航していたようです。
この機体は、2000年4月に、Air Atlanta Icelandicに売却され、TF-AIHとなっています。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:うみ太郎 Date:2015/09/03(Thu) 00:15 No.15312
広江さん 皆さん こんばんは。
今回のお題は難しそうです。用意してあった画像の内、広江さんのクエート(横に並んで撮りましたね)
toksansさんのアルゼンチン、にがうりさんのオマーンと3枚が出て手持ちが厳しくなりました。自分の場合は羽田で撮影したVIP機が中心となるので、どうしてもカブリが多くなりそうな感じです。
今回は直近で撮影した中東の747です。羽田空港の国際線ターミナルは近いので70mmでも真横が入りませんが全体の塗装が判るので良い感じで撮れます。

2015年4月10日 Dubai Royal Air Wing B747-422(26903/1171) A6-HRM


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/03(Thu) 06:31 No.15313
>高木さん
撮影された翌年には倒産してしまったAnsett Australiaですので貴重な一コマですネ。
私はオーストラリア国内線で何度か利用したことのある航空会社ゆえ、ちょっぴり残念です。
あっ、もちろんB747の姿は私は未撮影なので、貴重に感じてます。
SQからは1999年8月からリースされたようなので、短期間で終えたこの姿は貴重ではないでしょうか。

>geta-oさん
紛争の絶えない感のある地域ゆえ、私には“YI”レジもイラク航空も大変に貴重に感じます。
胴体のストライプが斬新なデザインであることも新鮮でかつ貴重に感じるのでしょう。
社会情勢や航空会社の淘汰、等々、このような姿が見れなくなるのは、とても残念ですね。

>toksansさん
日本国内ではコードシェアリングのためアルゼンチン航空の姿を見ることができないだけに、
特別塗装ゆえ、元々のアルゼンチン航空の塗装デザインが気になります。贅沢ですネ(笑)
紹介のショットを撮影された2003年当時も、やはり日本乗り入れ便はなかったのでしょうか。
特別塗装が良いのか通常塗装が良いのか、好みが分かれるかもしれません(笑)

>飛行浪人さん
また上手い具合に、このVol.4で紹介できる2機が39年も前に収めましたねぇ〜。
当初オセアニアはVol.3に含める案でしたが、私がVol.4強化のために変更したのも奇遇です(笑)
猛暑から涼しさを感じる前に一気に寒くなりましたからねぇ〜・・・。実は私もです(笑)
気力体力が勝る飛行浪人さんとお見受けしておりますが、十分にお気をつけ下さいませ。
そして最後までお付き合いいただける最強の力として期待しております(笑)

>にがうりさん
私はOman Royal Flight機はA320しか撮影したことがありません。
貴重なB747SPの姿は、やはり良いですねぇ〜。
紹介の21992/447は、元UA(その前はPA)N529PAの姿がN.SUZUKIさんからVol.1 No.14555で紹介されてますね。
ちなみに、レジは“A4O-SP”の“4”の次の文字は数字の“0 (ゼロ)”ではなく英字の“O (オー)”です。
ややこしいですネ(笑)
ところで激しい画像の劣化が目立ちます。もし良い画像と差し替えられるなら、こっそりと・・・(笑)

>N.SUZUKIさん
Iran Air Cargoはイイですねぇ〜。
元々私はIran AirのB747SPを追い回していたこともあり、このクラッシック・カーゴは憧れです。
機体の変遷を調べていて“5-8116”のレジに???となりましたが、イラン空軍機でしたか。
コメントからすると、その配備時期は短期間で終えてしまったようですね。

>Det-Hさん
シドニー空港待合室から慌てて窓越しで撮ったその時の様子が結果からも表れてますね。
その後のDet-Hさんの気持ちも、十分に察することができます。
毎度のことですが、紹介された画像から私なりに調べていたところ、
F1オーストラリアGP 2011の画像が見つかり『???』と思ったのですが、
コメントから数字(年)を“2012”に書き換えた姿でも運行されていたのですネ。
『2010年から・・・』の推測は、私も気になるので引き続き調べてみます。

>ETさん
Air Pacificは日本から撤退後の2013年に元々のFiji Airwaysに社名を戻したのですね。
2000年代半ば頃から成田通いを始めた私にとって夕方着の夜出発のAir Pacificは手強い奴でした(笑)
紹介のcn21054/260について変遷をコメントされてますが、
Qantas時代のVH-EBJが偶然にも飛行浪人さんから直前のNo.15304で紹介されました。
Part.1開始早々、cn21054/260の変遷が並ぶのは番号屋の私にとって密かな喜びです(笑)

>129さん
私はレジの記憶はないのですが、コメントから、カンガルーの描かれた赤い胴体の機体のことですか。
もちろん私は遭遇したことすらありませんが、かなり派手な塗装デザインですよね。
私も、どなたかの紹介があるのを期待します。
しかし私的には、紹介された2014FIFA World Cup Coloursでも十分に良いと思いますけどね。
低い離陸のアングルも良いし・・・。

>Gulf4さん
カンタス航空B747の早朝到着&夜出発。
その到着狙いも日の出が早い時間帯となる時期に限定されるマニア泣かせの航空会社でした。
紹介画像を撮影された日は私も遠征しようと思った目的は、コメントされているアイアンメイデンのB757。
2011年3月11日の成田空港エンドには、ここに登場する多くの方を含め各地からマニアが集まったと思います。
そしてアイアンメイデンのB757がアプローチに入った後に大地震発生。
皆さんの目的となったアイアンメイデンのB757は関空(?)にダイバート。
マニアの皆さんの帰路も大変なことになり車の中で夜を越した方が多数居たとも聞きました。

>tu_kaさん
VARIGの塗装デザイン(胴体のストライプや垂直尾翼に描かれるロゴ)、
これは長い間変わってないような印象ですが、シンプルでスッキリとした良いデザインと私は感じてます。
よく見比べれば、機首に書かれるマークがストライプの内と外等々、多少の変化はありますが・・・。
コメントされてるように、確かにMD-11のイメージが強いVARIGでしたね。

>うみ太郎さん
実は私は羽田空港の国際線ターミナルに一度も行ったことがありません
ヒコーキ撮影とは別に観光的に行こう、とは思ってるのですが・・・(笑)
よく見かけるアングルと異なるような紹介ショットを見ると、やはりヒコーキ撮影に行かねばネ。
UAEは紹介のDubai Royal Air WingとAmiri FlightでB747を運用しているようですが、
要人と国王を明確に別けてるのでしょうかね・・・。私はそのあたりを全く理解してません。
追伸.
カメラボディによって異なりますので、焦点距離は銀塩換算の補足をしたほうが良いですヨ。





Boeing 747 Vo.3 Final-3 Name:tu_ka Date:2015/08/18(Tue) 23:42 No.15292   
広江さん 皆さん こんばんは。
1枚目は、またまた高い離陸かつ既出のレジの機体で恐縮ですが、GAの新塗装ということでアップします。
B747-4U3 PK-GSG (25704/1011) "Visit Indonesia 2009"
新塗装となったため、"Visit Indonesia"のステッカー貼付位置が、機体後部から前部に変更されています。これは、A330なども同様です。
2009.11.23 NRT R/W34L


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-3 Name:tu_ka Date:2015/08/18(Tue) 23:54 No.15293
Final 2枚目は、TGのレジ未出機です。
B747-4D7 HS-TGB (32370/1278) "Si Satchanlai"
レジHS-TGBは、B747-2D7B(21783/417)の登録抹消1996年4月から5年目の2001年6月にデリバリーされたこの機体に再使用されました。
2011.02.13 NRT R/W 34L


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-3 Name:tu_ka Date:2015/08/19(Wed) 00:12 No.15294
最後は、着陸する機体とホールドする機体が両方ともB747の画像を選びました。No.15211の129さんの「パクリ」ではないですが、ほとんど同じです。あの場所で16Rの着陸機を撮るとこのアングルです。
KE B747-8HTF HL7609 (37132/1425)
この機体は、KE B747-8Fの初号機ですが、6機のうち、最初の2機のカスタマーコードは"HT"、3機目からは"B5"となっています。現在、ボーイング社のカスタマーコードは2文字ともアルファベットまで進んでおり、"HT"は、"Guggenheim Investment Fund"とのことです。
ホールドするのは、おなじみのCIのSky TeamスペシャルカラーのB-18206です。
2015.05.03 NRT

>広江さん 今回も長丁場、お疲れ様でした。いろいろ勉強させていただきありがとうございました。



Re: Boeing 747 Vo.3 Final-3 Name:Takafumi HIROE Date:2015/08/19(Wed) 17:46 No.15297
>tu_kaさん
せっかく“Final-3”を立てていただきましたが、最後になってしまいましたね。
ありがとうございます。
tu_kaさんは成田空港で撮影された未出レジの三連発ですネ。
未出レジ埋め大会を開催したら、私もまだまだいけます(笑)
まあしかし、終るタイミングが重要ですから、ちょうど良い頃合いかと・・・。
成田空港乗り入れのGAのB747は2008年冬スケジュールからA330に変更されたと思ってました。
私は2009年末から2010年頃にかけてA330の新塗装機を撮影してますが、
B747の新塗装機については、とても気になってました。
成田に来てますか・・・。No.15292は機材変更で飛来ですかね。
TGのB747-200, B747-300, B747-400は一応全て紹介されましたが、
LHのように機材の新旧で同一レジがGallery化で並んだのはHS-TGFのみとなりました。
私は3コマ目No.15294のカスタマーコード“HT”については全く知りませんでした。
Guggenheim Investment Fundということは、HL7609がリース機ということになるのかな。
今回も色々と勉強させていただきました。ありがとうございます。

>皆様
今回も大盛況で終えることが出来ました。
Vol.2の218コマを越えるVol.3では257コマの紹介がありました。(Vol.1は303コマ)
いつもながら皆様には心より感謝いたします。ありがとうございました。

今回は記録的な猛暑日の続く暑い中の開催で、皆様も大変にお疲れのことと思います。
Vol.4までのインターバルで、ゆっくりと休養下さい。





Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:129 Date:2015/08/18(Tue) 16:31 No.15278   
広江さん 皆さんこんにちは

Finalと言う事で、離陸三連発です(笑)
まずは、先に紹介されていますが、LAXの有名ポイントからの一枚を。
真横の画像ではなんとも中途半端な画像となるため少々送り気味での画像を。
これだけ送ってもギアカバーは開いた状態!!低いのはいいのですがどうも後味の悪い撮影画像となりました、
欲を言うときりが無いのですが、ついついグチッてしまいます。

B747-48E 25780/1035 HL7418 Asiana Airlines 2013,10,13 LAX


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:129 Date:2015/08/18(Tue) 16:35 No.15279
二枚目も同じ場所での撮影ですが、何とも思いの他高い離陸ですが、ギアカバーが閉まっているのでよしと
言う所です。

B747-467F 27175/1020 B-HUH Cathay Pacific Cargo 2013,10,14 LAX


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:129 Date:2015/08/18(Tue) 16:41 No.15280
最後三枚目も同じ場所からの撮影です。
実は先にご紹介した年にもEVaのフレイターに遭遇しているのですが、残念な事にMD-11でした。
紹介画像を撮影した年は747を二回ほど撮影するチャンスがありましたが、今度は残念な事に同じレジでした
贅沢ばかりいってはいれないのですがねぇ

広江さん 今回も楽しく最後まで参加する事が出来ました。
有難うございました、そしてお疲れ様でした。

B747-45E(CDFS) 27063/947 B-16402 Eva Airways Cargo 2014,10,1 LAX


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:航空反省官 Date:2015/08/18(Tue) 17:02 No.15281
最後はやはり、現役時代に最も苦労した(させられた?)会社を。個々の事例の紹介は避けますが、多分、現在世界中で顰蹙を買っているこの国の観光客と同様に、国外でも国内と同じように振る舞っていたのではないかと思います。また、英語もわかりにくく、特に「Right」と「Left」がはっきりせず「Laht」と「Leht」のように聞こえました。向こうも日本の管制官の「Right」と「Left」はわかりにくかったのか反対の行動を取ることもありました。本当に危ういと思ったら「ROMEO」と「LIMA」を使いその後の行動を注視していました。国際運航の経験を蓄積し、社内の航空文化も成熟してきたと思われる現在では改善されていることを期待します。

アメリカの航空会社が中国路線を拡大し始めた頃、やはり英語の問題で苦労し、FAAと航空会社が中心となって多数の中国の管制官やパイロットをアメリカに招いて英語の研修を行ったそうです。
30年ほど前、これとは反対にアメリカ人に対する英語教育の話を横田アプローチの管制官から聞いたことがあります。本国から赴任してきた新人には「日本人はこのような英語を話す」ということを録音教材を使って教育していたそうです。 

Boeing 747-4J6 CAA B-2456 1996.11 RJAA


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:航空反省官 Date:2015/08/18(Tue) 17:03 No.15282
2枚目は、自分ではBest smoking shotと思っているものを。中国機(台湾を含む)は良い煙を出してくれます。首輪がこれほど発煙するのは珍しいですね。この前後に着陸したJALはソフトな着陸で煙はうっすらでした。同社は長年「ハードランディング防止キャンペーン」を行っているためパイロットも相当に気にしているようです。ちょっとハードな着陸をすると「へたなパイロットだ」などと苦情が来ることもあるそうです。

Boeing 747-409 CAL B-18201 2009.12.20 RJAA


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:航空反省官 Date:2015/08/18(Tue) 17:06 No.15283
三枚目はGIAの機首アップとともに成田空港周辺の地域特性の紹介を少し。機首のちょっと下に黒い縞の入った緑色の球体が見えます。これはスイカの産地として有名な富里市に設置されているガスタンクで、タワー見学者への定番の説明事項でした。さくらの丘から約15分で行くことができます。興味のある方は是非一度行ってみてください。近くに農協の野菜直売場もあります。YahooまたはGoogleで「富里 スイカ ガスタンク」でヒットします。

それでは皆様、次のシリーズまでお元気で。

Boeing 747-4U3 GIA PK-GSG 2009.1.9 RJAA


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:PAPPY Date:2015/08/18(Tue) 19:58 No.15284
広江さん、皆さんこんばんは。
FinalはVol.3 Part.1の広江さん紹介と同じ機体で1974年6月5日旧羽田空港のKAL機です。
Korean Air Lines B747-2B5B (20771/215) HL7411


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:PAPPY Date:2015/08/18(Tue) 19:59 No.15285
最後は2013年4月15日羽田空港でKorean Air Lines 未出レジの B747-4B5 (26398/1057) HL7493 です。
今回も長丁場お疲れ様でした、Vol.4も楽しみにしています。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:geta-o Date:2015/08/18(Tue) 20:16 No.15286
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよB4 アジア編も最終回ですね。
今日の最初は昨日の続きで特筆すべき事故機
広江さんが#15041で紹介のB-1866が登録記号を変更したものです。
China Airlines のB747-209B B-18255(21843/386)2001/6/17 HND
この機体は飛行浪人さんの好きなオリエント・タイに売却する予定でしたがChina Airlinesでの最終飛行を前にした2002/5/25CI611で台北から香港に向かう途中台湾海峡のPenghu islandsの北西海上でレーダーから消える。乗員乗客225名全員が行方不明または死亡したとされる。
事故原因はどこかで聞いたことのある話によく似ていて1980年に香港で機体後部を地面にぶつけその後修理して運用を再開していたが修理の際損傷部分を過少評価し手を付けない部分があった。この部分の微小な傷がその後の飛行により繰り返し疲労によりクラックが拡大し当日の飛行で高度を上げている途中で内外圧差により胴体が破壊したといわれています。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:geta-o Date:2015/08/18(Tue) 20:17 No.15287
2枚目は
後部胴体にモザイクでモナリザを書いた大韓航空のB747-4B5 HL7402(26407/1155)2008/11/4 NRT
この当時大韓航空は世界の美術館と提携していたがにがうりさんが#15031で紹介したHL7488の大英博物館の次はこのHL7402のルーブル博物館でした。
さて3番目は何か多数のマニアが待っていましたが多分出現しませんでした。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:geta-o Date:2015/08/18(Tue) 20:18 No.15288
最後はT.Hさん、うみ太郎さんがすでに紹介している韓国空軍のB747-400 HL7465の大艦航空時代です。
B747-4B5  HL7465(26412/1284) 2008/2/10 NRT
日本も政府専用機は中古でいいと思うのですがね。
広江さん長い間ご苦労様でしたそれでは次のお題まで。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/08/18(Tue) 21:27 No.15289
新たなネタを求めて成田に出かけてきましたが、残念ながら天気に見放されキャセイ航空の747Fは霧の中でした。
その疲れもあってか、会社から帰ると早寝をしていましたが、少し元気が戻ったので参加します。
すでに紹介されていますが、No.15056でうみ太郎さんが撮った時に仙台空港を離陸するショットです。
韓国空軍のB747-4B5(HL7465/製造番号26412/1284)、被災地訪問のため仙台に来た李明博大統領特別機でした。
2011年5月21日の撮影で、津波で倒壊したフェンスも整備されていなかった頃の仙台空港の様子が分かります。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/08/18(Tue) 21:33 No.15290
被災地訪問のため仙台を訪れた中国の温家宝首相の特別機、中国国際航空B747-4J6(B-2447/製造番号25883/1054)。
2011年5月21日、仙台空港を離陸して羽田に向かうところですが、韓国とは撮影ポイントを変えて撮りました。
今になって良く見ると、どこで撮ったか分からない写真になり、もう少し考えれば良かったかと後悔しています。
しかし、それでもギアーアップしたところが魅力的ですね。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:Gulf4 Date:2015/08/18(Tue) 21:44 No.15291
2014年5月10日、関西国際空港の滑走路06Rを離陸した中華航空のB747-409F(B-18723/製造番号34266/1379)。
撮影ポイントの少ない空港ですが、光線状態が良い時期は06Rからの離陸も良い感じで撮れます。
フレーターの離陸としては納得ができるショットだと思っています。

皆さんの画像を見て「これ撮っている」というものが多数出てきたので、デジタル化の課題が増えました。
広江さん、とりあえずこれで折り返し点を通過でしょうか? また次のお題でよろしくお願いします。


Re: Boeing 747 Vo.3 Final-2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/08/19(Wed) 17:44 No.15296
>129さん
129さんはLAXの離陸三連発。なるほど、考えましたね。
一コマ目、コメントに色々と書かれてますが、この低い離陸で十分ではないですか(笑)
『○○基地のマニアは何かと要求が多い』の評判となってるのがうなづけます。
もっとも私も129さんと同じですがネ(笑)
Asianaは旅客型とコンビ型の両機種を導入しているため、必ず確認しなければならないのですが、
左側をバッチリ撮られてるので、その確認の手間が省けました。
二コマ目は姿から確かに『これで良し』ですが、私なら『もうちょい低く』と注文が付きます(笑)
Eva Airは、私はB747自体が、一度も遭遇したことがありません。
そん私から最後の一言、『同じレジでも二度撮れれば十分でしょう』(笑)

>航空反省官さん
成田空港の私たちでは撮ることのできないシーンの三連発。どれも新鮮に映ります。
特に1コマ目と2コマ目は今回のB747の重々しさと迫力さが伝わるショットですね。
加えて2コマ目(No.15282)は私から見ても「Best smoking shot」です。
この「ドッスン」では、機内が相当揺れてあちこちがきしむ音もしたでしょうネ(笑)
成田空港へはよく遠征しましたが、3コマ目の「富里のスイカ・ガスタンク」は知りませんでした。

>PAPPYさん
羽田空港で撮影したKorean Airの新旧比較ですネ。
この話題冒頭(Part.1)のオープニングで私からHL7411を紹介した際、
その旧塗装と現在のライトブルーの新塗装の間にあるかもしれない塗装デザインが気になってましたが、
結局はPAPPYさんの新旧比較ショットが結論なんでしょうね。今回の話題で納得できた一つとなりました。

>geta-oさん
1コマ目(No.15286)のB-18255の事故の詳細は、Gallery化でAviation Safety Networkをリンクしてます。
事故がなければ、帰路がB-18255のラストフライトの予定だったそうです。
この事故原因は、少ない資料を見ただけですが、JA8119と似てると私も感じました。
2コマ目(No.15287)は主翼で隠れる文字が気になり調べたところ“Passionate Wings to Art”でした。
にがうりさんNo.15031紹介HL7488は“Passionate Wings to Culture”でした。
共にGallery化に反映します。
3コマ目(No.15288) HL7465の2008年に撮影されたKE時代の姿にはビックリです。
調べみたら、韓国政府機となったのは2010年、ごく最近だったのですネ。
日本の政府専用機に限らず、以前も私が陸自LR-2に関して過激発言(笑)をしてますが、
この類の調達に際し採用側の言い分を正しく判断できる機関が日本には無いと感じてます。
初代政府専用機B747はアメリカのVC-25Aに見栄を張って対抗して導入した感アリですし、
二代目政府専用機B777も、その流れで導入が決まってるし・・・。
日本は金を使うべきところに使わないで使わなくてもいいところに使うという矛盾を感じます。
私たち納税者を素人扱いで全く無視しているようで腹立たしいです。

>Gulf4さん
成田空港までネタ仕入れに行かれましたか。お疲れさまでしたm(_ _)m
2011年の仙台空港の被災から復旧までこのBBS IIでも度々話題になりますが、
2011年5月21日撮影のNo.15289を拝見し、実体験していない私でも当時を思い出します。
この日の2機は東日本大震災から約2ヵ月後の飛来、復旧できてない箇所も残っているようですが、
逆に被災から約2ヵ月後で、要人を受け入れることができるまで復旧できたとの印象もあります。
3コマ目No.15291は『フレイターでもこんな低い離陸あるんだぞ!』のお手本ですネ。
2011年5月21日当時の仙台空港の様子を写し込まなかったと言われるNo.15290も含め、
やはり離陸はギアが完全に引っ込んでいる、あるいは動きのある引き込み途中の姿が最高です。
ようやく前半戦が終了しました。今は後半戦に向けてのインターバルです。
しかし後半戦の初戦は厳しい戦いになりそうな気配です(笑)
Gulf4さんの活躍なしでは戦えそうもありません。よろしくお願いいたします。





Boeing 747 Vol.3 Final Name:Takafumi HIROE Date:2015/08/18(Tue) 06:08 No.15265   
最終章は、羽田空港で撮影した未出レジの離陸三連発。

南風運用のRWY16Rより離陸するKorean Air Lines B747-4B5 HL7473。
撮影する場所は環八通りの多摩川河口寄りのモノレールが地下にもぐる付近です。
空港内の建物が多く、何処から姿を現すか分りません。
離陸してくるエンジン音の変化で勘を働かせ、飛び出した瞬間に撮影するクレー射撃的な撮影です(笑)
BBS IIで以前開催したB737の話題等でも紹介した、私好みの良いアングルが撮れます。
ところが近年は国際線関連の貨物ビル等が建ち、ますます撮り難くなりました。

B747-4B5 HL7473 (28335/1098)、Korean Air Lines、2007年11月15日、羽田空港RWY16R離陸


北風運用のRWY34Rより離陸するKorean Air Lines B747-4B5 HL7484。
首都高速湾岸線をはさむ空港の周回道路、もちろん歩道での撮影です。
低い離陸の場合、空港内建物の空調等の排気ダクトから出る温風でモヤモヤになる可能性が高いです。
RWY34Rの午後の離陸を京浜島から撮る手段もありますが、
この場所の方がライトターンで腹となる可能性が低いので、私は此処もよく利用します。

B747-4B5 HL7484 (26392/893)、Korean Air Lines、2009年4月12日、羽田空港RWY34R離陸


上の2コマとは年代が異なります(笑)。使用滑走路は旧RWY33R(旧C滑走路)。
Part.7 No.15131紹介と同じ場所、京浜島からの撮影です。
離陸後のライトターンで↓のように主翼上面が見える場合もあります。
ただRWY33のため午前中の順光の時間帯が短いのが難点です。

B747-132 B-1868 (19896/72)、China Airlines、1978年1月15日、羽田空港(旧)RWY33R離陸

Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:飛行浪人 Date:2015/08/18(Tue) 06:42 No.15266
>広江さん、皆さんお早うございます。
いよいよラストになりました、〆はプーケットに戻ります。
前振りのNo.15202の画像を覚えていない方は見直してくださいね。
2010年にプーケットに行った際に海岸から山のほうを見るとがけ崩れがあるのを発見してピンと来ました。
ネットには管制塔から撮った画像が出回っていたので翌2012年にいろいろ調べて挑戦しました。
かなり険しいがけ崩れ現場を汗ダラダラで登るとそこはまさに天国でした。(笑)
2011年1月9日、HS−TGP。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:飛行浪人 Date:2015/08/18(Tue) 06:47 No.15267
>続いては同じく2011年1月9日のHS−TGK.
B747はバンコク行きの為良い感じで上がってきますが長距離便は残念ながら追っかけは木に隠れてしまいます。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:飛行浪人 Date:2015/08/18(Tue) 06:57 No.15268
>最後は翌2012年1月10日に再度訪れた同じ場所、この時はランウエイが27だったので違った角度で撮れました。HS−TGY。
この場所へ行ってみたい方がいたら万一の事を考えると2人以上をお勧めします。また藪の中を通るので長袖も必須です、もちろん食料もね。なお熱帯は植物の伸びが早いので現在も同じ条件で撮れるかは保障できません。
詳しく知りたい方は連絡ください。
それではアンダマン海に向かってテイクオフ!次回は会えるかな?


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:toksans Date:2015/08/18(Tue) 09:30 No.15269
広江さん、皆さんお早うございます、

アンカレッジ空港RWY33の離陸に戻ります。2012年6月17日撮影のCathay Pacificの747-867F B-LJAです。毎度のことですがなかなか脚を納めてくれませんね。こうしてみると広江さんのイントロの写真のように羽田は良い環境ですね。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:toksans Date:2015/08/18(Tue) 09:31 No.15270
私の写真の師匠のDet.H氏の顔を思い浮かべながら撮ったEva Airways Cargoの747-45EM(BDSF)です。撮影は2014年6月16日で♯15246と同じ機体ですので行きと帰りを撮ったことになりました。

Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:toksans Date:2015/08/18(Tue) 09:31 No.15271
レーニア山を背景にシアトル・タコマ空港を離陸するアシアナ航空の747-48E HL7417。1999年2月20日、冬眠から覚めたばかりのころの撮影です。

>広江さん、
今回も長丁場ご苦労様でした。次回も貢献できるよう頑張ります。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:ET Date:2015/08/18(Tue) 11:19 No.15272
広江さん、皆さん、お早うございます。

未出の機体の離陸を3枚。
初めは、中国国際貨運のB747-4J6/BCF(B-2458,cn24347/775 )で、2012年3月13日成田の34Lからの上がりです。1990年2月旅客用として引き渡されましたが2009年7月から貨物機として飛んでいます。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:ET Date:2015/08/18(Tue) 11:23 No.15273
2枚目は、2014年8月6日さくらの丘からのB747-4D7(HS-TGZ,cn28706/1214)"Phimara"です。
この名前は以前同じタイのMD-11(HS-TGD)でも使用されているので由緒ある名称なのでしょうが調べても意味が分かりませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:ET Date:2015/08/18(Tue) 11:25 No.15274
最後は、1987年5月4日成田の34から離陸するガルーダのB747-2U3B(PK-GSA,cn22246/452)です。
何時頃塗り替えたのか分かりません’90年に入ってからは新塗装での写真がネットで見られます。この後2003年からHS-VAOとしてプーケット航空などで飛んでいたようです。

>広江さん、お疲れ様でした。次回の地域は残念ながら数枚で終わりそうです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:T.H Date:2015/08/18(Tue) 14:38 No.15275
最終章は2006年1月に降った大雪後の成田画像を3枚で閉めます。

本来なら離陸している時間よりも遅い時間帯に降りて来たフィリピンのB744。前日に降った大雪の影響でこの時の成田はスケジュールが大きく乱れている便多数。トップライトの時間ですが、雪レフ効果抜群で奇麗に光が回っています。
しかし、この後直ぐに雲が広がってしまい、午後は陽射しがほとんど出なく成り、消化不良。翌日は NF を撮りに厚木へ行き、中1日置いて 再び成田へと雪レフの魔力に勝てなかった私です(苦笑)

TOKYO NARITA INTL R/W34L  22 JAN 2006  B747-4F6 N752PR  Philippine Airlines


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:T.H Date:2015/08/18(Tue) 14:39 No.15276
背景からも判るように、お昼前から急速にうす雲が上空を覆い始めてしまい、折角の雪レフが半減してしまいましたが、普段よりは翼や胴体の下がハッキリと明るく写っています。

TOKYO NARITA INTL R/W34L   22 JAN 2006  B747-337M VT-EPW Air India


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:T.H Date:2015/08/18(Tue) 14:41 No.15277
中1日置いてしつこく再び成田まで 滑り止めを 途中から巻いて出かけ 青空バックに奇麗な雪レフの照り返しを受けたSQのジャンボの離陸を撮る事ができました。

> 広江さん、
今回も2週間の長丁場、お疲れさまでした。あっという間に また Vol.4が始まりそうですが それまでつかの間、お休み下さい!
No.15237のNas Air ですが、単にレジが 9M-ACM とマレーシアのもので、撮影場所もマレーシアだったので、ろくに調べずにマレーシアの見知らぬ会社だと思っていました。やはりサウジのチャーター会社のようですね。削除して、次回に持ち越します。
私は、まだまだ撮影続行中なので 忙しい日々の連続ですが、次も参加させて頂く計画ですので、宜しくお願いいたします。

TOKYO NARITA INTL R/W34L  24 JAN 2006  B747-412  9V-SMU Singapore Airlines


Re: Boeing 747 Vol.3 Final Name:Takafumi HIROE Date:2015/08/19(Wed) 17:43 No.15295
>飛行浪人さん
No.15266のコメントから、思いつくまでの経緯と実際に登っていく姿、
そして登っていった先の天国までのストーリー、
なにやら『崖の上の飛行浪人』のタイトルを付けたくなる三連発です(笑)
RWY09の二コマもいいですが、RWY27の海に向かって離陸していく姿も最高です。
思いついて登ろうとする気力、そして実際に登っていく体力、これは私は絶対に敵いません。
恐れ入りましたm(_ _)m

>toksansさん
飛行浪人さんのプーケット空港三連発に続き、toksansさんはアンカレッジ空港三連発。
こちらも背景の山並みが写り込む素晴らしいショットです。
これはやはり機影だけ撮らずに背景を写し込むのが必須のロケーションと感じます。
何日間か滞在して同じ機体(B-16406)の行きと帰りに遭遇できるのもアンカレッジ空港らしいですね。
この3コマに比べると、私の冒頭の3コマは隣家の普通の荒れた芝ですヨ(笑)

>ETさん
ETさんは成田空港で撮影された未出レジの三連発。皆さん考えますねぇ〜。
今回、私はAir Chinaは画像の用意はしてましたが、ストーリーが絞りきれず全てお蔵入り。
しかし未レジも含め全ては旅客型。1コマ目No.15272のようなフレイター機は私は未撮です。
今回の話題でもTG等の機首に書かれる文字が私は新発見(笑)でした。
3コマ目No.15274のガルーダ、紹介されて思い出しました。
この一コマが最後の最後に紹介されたのは貴重な画像となりました。

>T.Hさん
T.Hさんは大雪後の成田空港の三連発。いやぁ〜本当に皆さん最終章は色々と考え付きますね。
それも一日目は昼過ぎからは雲が広がり消化不良となって、中一日置いて再遠征。
T.Hさんと時々撮影が一緒になった時に常々感じていることですが、
貴重なチャンスは貪欲に追い続けるT.Hさんの撮影スタイルには、本当に頭の下がる思いです。
白い機体に残雪の天然雪レフ板効果のショット、どれも素晴らしいですね。





Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:129 Date:2015/08/17(Mon) 11:13 No.15247   
広江さん 皆さんこんにちは

旧塗装機の紹介画像は出ていますが、以外に新塗装機?現行塗装のSingapore Airlinesの機体が出ていないようなので、とは言ってもごくごく普通の日没近い着陸画像からの一枚です。
この日横浜で仕事が終わって何を思ったのか高速をぶっ飛ばして撮影に出向いた記憶があります(笑)

B747-412 28025/1289 9V-SPQ Singapore Airlines 2010,8,3 NRT


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:129 Date:2015/08/17(Mon) 11:18 No.15248
2枚目もいたって普通の着陸画像ですが、旧塗装からのSingapore Airlinesはフレイターからまだ未出レジを

B747-412F 32901/1369 9V-SFQ Singapore Airlines Cargo 2011,6,29 NRT


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:129 Date:2015/08/17(Mon) 11:24 No.15249
3枚目は先に広江さんがご紹介されている画像と昨日私が紹介した画像の間のレジNoを。
ギャラリーをみて間を埋めたくなりましたので貼らして頂きます(笑)

B747-409F 33732/1339 B-18716 China Airlines Cargo 2014,10,2 LAX


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:ET Date:2015/08/17(Mon) 13:28 No.15250
広江さん、皆さん、こんにちは。
海外で撮影した機体ということで。
最初は、1997年5月16日北京空港に着いた全日空905便の機内から撮ったAir ChinaのB747SP-27(B-2454, cn22302/473)です。初め中国民航の機体(N1301E)として1982年に引き渡され、1989年にB-2454となり、2002年の初めまでAir Chinaで飛んでいました。
尾翼後方の高い建物は管制塔ですが現在新しいタワーと一緒に写った画像を見たので未だ残っているようです。因みにこの時搭乗したB747SR-81(JA8157)は全日空のSRのラストフライトをした機体でした。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:ET Date:2015/08/17(Mon) 13:29 No.15251
2枚目は、2006年7月20日ロンドン・ヒースロー空港27Lに降りるAir IndiaのB747-437 (VT-ESM, cn27078/987) “Konark”です。本機は2009年9月ムンバイの空港で燃料漏れから火災を起こしました。2011年5月ムンバイで処分されたようです。
Konarkは日本語だと主にコナーラクと表記するようで世界遺産に登録された太陽神寺院(スーリヤ寺院)が有名とのことです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:ET Date:2015/08/17(Mon) 13:30 No.15252
3枚目は、1999年5月人生最後の海外出張の帰途フランクフルト アム マイン空港第2ターミナルの展望台から撮った大韓航空 B747-4B5 (HL7487,cn26393/958)です。生憎の天気でしたがもう来ることはないかと思い時間の許す限り撮っていました。退職後何回かフランクフルトを利用していますがこの場所には未だ再訪出来ていません。以前はターミナル1でも撮れたのですが現在はこのターミナル2のVisitors terraceのみです。

Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:PAPPY Date:2015/08/17(Mon) 15:58 No.15253
広江さん、皆さんこんにちは。
2014年5月20日台湾桃園国際空港R/W23Rを離陸する China Airlines B747-409 (28711/1136) B-18203 です。
台湾のイラストレータJimmy Liao氏の絵本作家作品の特別塗装機です。B747特別塗装機としてはNo.15036で紹介の自社50周年塗装機と2機だけのようです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:PAPPY Date:2015/08/17(Mon) 16:00 No.15254
2014年5月20日台湾桃園国際空港R/W05Lに着陸してきた絵本作家の特別塗装機の左側を航空喫茶”奇跡”から。
China Airlines B747-409 (28711/1136) B-18203 です。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:PAPPY Date:2015/08/17(Mon) 16:02 No.15255
2014年5月20日台湾桃園国際空港もこれで最後になりますがR/W23Rのエンドで離陸待機中の
Skyteam塗装の China Airlines B747-409 (29030/1145) B-18206 です。
空港内は若干小高くなっていてタキシングは撮りにくいです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:tu_ka Date:2015/08/17(Mon) 22:40 No.15256
広江さん 皆さん こんばんは。
1枚目は、TGのB747-4D7 HS-TGH (24458/769)です。
このレジは既出ですが、旅客型旧塗装(No.15190で航空反省官さん)、BCF改造された現行塗装(No.15057でD-menさん)のご紹介ですので、Gallery化では、その間を埋める旅客型現行塗装の画像となります。
2010年7月17日、NRT R/W16R上がりです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:tu_ka Date:2015/08/17(Mon) 22:48 No.15257
2枚目は、MHの未出レジ、B747-4H6 9M-MPP (29900/1296) "Putrajaya"です。
MHの旅客型は、低い上がりを見た記憶があまりありません。逆に、MASkargoのB747-4H6Fの方が低い上がりをしていたような印象を持っています。
2013年1月4日、NRT R/W34L上がりです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:tu_ka Date:2015/08/17(Mon) 22:52 No.15258
3枚目は、Asianaの未出レジ、B747-48E HL7418 (25780/1035) です。
ソウル便の上がりは、これでもいい方でしょうか?
2012年4月29日、NRT R/W16R上がりです。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:うみ太郎 Date:2015/08/17(Mon) 23:33 No.15259
手持ちが無くなりましたので最後にデジタル初期に取り込んだ画像を1枚。小さくてきたないのですが
記録写真と言う事でご勘弁を。
No.15163でチャイナのSPを撮影したのと同じ場所で撮影したマンダリンのSPです。
ETさんが紹介されたNo.15173のチャイナSPの後の姿となります。マンダリンのSPはこの後も1度リバーサルで撮影した記憶があるのですが出て来ませんでした。

広江さん>
ご苦労様でした。また次回も宜しくお願い致します。

1996年10月 Mandarin Airlines B747SP-09(22547/534) N4508H


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:つばどん Date:2015/08/18(Tue) 00:34 No.15260
広江さん、皆さんこんばんは。
広江さんのRart.12のコメントで最後の行の意味が分からず悩んでいましたが、先ほど読み返してやっと分かりました(笑)

ラス前なので少ないネタから、関空のタキシング3枚を。

R/W-24Lへ向かう、B747-4B5F KORIAN AIR CARGO HL7437 。
2010年8月4日の撮影。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:つばどん Date:2015/08/18(Tue) 00:35 No.15261
2枚目は、同じくR/W-24Lへ向かう、B747-48E(BDSF) ASIANA CARGO HL7415 。
やはり2010年8月4日の撮影。


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:つばどん Date:2015/08/18(Tue) 00:36 No.15262
3枚目も、R/W-24Lへ向かう、B747-412(BCF) CATHAY PACIFIC CARGO B-HKJ 。
こちらも2010年8月4日の撮影。
あまりカーゴ便には縁が無いのですが、この日は運が良かったのか撮れました(^^;)


Re: Boeing 747 Vol.3 Part.13-2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/08/18(Tue) 06:00 No.15264
>129さん
タイトルが大きな文字になったのが現行塗装つまり新塗装でしょうか。
そういわれてみれば、まだ129さんがNo.15121で紹介された9V-SFNだけだったようですね。
気になって撮影画像を再チェックしたら、私はまだ撮ってません。気づかないはずだ・・・(^_^;
加えて、SQのフレイター機も未撮でした。
私の調べた限りなので正しくない可能性もありますが、CIのB747-409Fは21機、
B-18701〜B-18703、B-18705〜B-18712、B-18715〜B-18723、B-18725、まだまだ隙間を埋める余裕があります(笑)
私にも埋める事のできるレア(?)な真っ白いB-18722があるのですが、今回はお蔵入りです。

>ETさん
海外空港の三連発ですね。
仕事と趣味で主に民航機撮影で海外に多く行かれたETさんならではの話題です。
北京空港でのB747SPは機内からの撮影ですが、おそらくETさんはキョロキョロ色々と探されたことでしょう(笑)
2010年のタイムテーブルが手元にあるのですが、NH905/NH-906はB767の運航。時代は変わりましたね。
2コマ目AIのVT-ESMの“Konark”、本当に社会科の勉強になります(笑)
VT-ESMのムンバイでの火災事故は、詳しいことは調べてない(読んでない)ので分りませんが、
乗客・乗員合わせて229名は全員無事と記載されていることから、着陸後または離陸前の火災発生ですかね。
2007年に発生した那覇空港でのCI120便B737の火災事故を思い出します。
3コマ目のお仕事で最後の海外出張の帰途アム マイン空港での思い出。胸にぐっと来るものがあります。

>PAPPYさん
B-18203は詳しいことは分りませんが『Hug Jet』と呼ばれるそうです。
現地の言葉だと『擁抱機』とでも言い表せばいいのかな・・・。
左右で主翼中央部分で隠れる絵は同じ?、他は微妙に異なるのかな?。
このようなデザインは、アップで全てを見たくなりますよネ。
3コマ目No.15255が、以前コメントされた外周のコンクリート壁ですね。
おまけにRWYエンドは空港内が高いとは、やはり撮りずらそうです。

>tu_kaさん
1コマ目HS-TGHは、私も2010年8月5日に撮影した画像がありますが、No.15256とほとんど同じです(笑)
たぶんBangkok行きのTG641便だと思いますが、まあコレが標準的な離陸の高さということでしょうかね。
MHの旅客便は、B747の後のB777の方が低いんじゃないですかね。No.15257は、ちょいと高すぎます。
OZのソウル便は根本的に立ち位置を変えないと駄目です(笑)

>うみ太郎さん
Vol.2に比べて今回Vol.3は自社(自国)レジではないリース機Nレジの紹介が本当に多かったと感じてます。
そして最後にMandarin AirlinesのN4508Hが紹介されました。
今回もまた夜景。うみ太郎さんの得意とする夜景撮影に至った要因も今回の話題でようやく分りました(笑)
その場で結果の分らない当時の銀塩時代に、よく撮られていたと本当に感心させられてしまいます。

>つばどんさん
つばどんさんがミリタリー系マニアと分る三連発です。
それは画像であり、そしてカーゴ便好きであるとのコメント、これで分ります(笑)
三コマは同じ-400でもアッパーデッキが異なる。
旅客型からのフレイター改造機と純然たるフレイター生産機の差ですネ。
このように三コマ並べると、今さらながらですが、その違いが明確に分ります。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -