GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/14(Sun) 07:01 No.8010   
1978年2月の“ET”軍団の右側防弾板に書かれるパーソナルマークが話題になってますが、
たぶん↓の155308/ET-12の撮影チャンスは少なかったと思うので、私から紹介します。
しかし文字が何も書かれてないので、この絵が何であるかは分りません。
ちなみに↓は滑走路南端です。


>皆様
そろそろ遠くの方に終わりが見えてきた感があります。
終わりを決めて進めることにします。
根拠も何もありませんが、Part.15を最終章とします。
Part.14と最終章を3枚まで紹介OKとしますので、画像の取捨選択をお願いします。
それでは引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:PAPPY Date:2013/04/14(Sun) 09:34 No.8011
広江さん、皆さんおはようございます。
1966年11月1日の厚木ですがこの日はタイコンデロガが入港中で艦載機もA-1 F-8が飛んでいました。
CH-46A 152494 UP-67 HC-1でネットによるとこの時期はDet USS Marsとなっています。
この半年前の1966年3月21日に初めてCH-46Aを目撃しましたがUP-63でBuNo.ははっきり読めないのですが151903の様な?
>No.7998のレスはテイルで何か汚れのようですので気にしないで下さい。この先の未出No.はちょっと厳しいです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:つばどん Date:2013/04/14(Sun) 11:28 No.8012
広江さん、皆さんこんにちは。

「究極のロービジ」ですか(笑)・・・、しばらくの間機種を問わず意欲を削ぐような泣かせる塗装が流行りましたよね(笑)
こちらはなぜかロービジ塗装しか紹介されていない HMM-161 のハイビジ塗装機 CH-46D YR-021 154798 です。
1978年11月6日、田のDからSE(厚木?)方向へ離陸して行きました。カビに侵された汚い画像、既出のBu.bナすみません。
防弾板になにやら書いてあるようですが、判読出来ませんでした(^_^;)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:MACH3 Date:2013/04/14(Sun) 11:30 No.8013
>広江さん
Cubi PointのHH-46Aは#8000でしたね。
また文面分かりにくかったかも知れません。

未出のBuNo.153957です。
H&MS-36はSUB UNIT-2以外にも厚木に飛来していたのでしょか?
スキャン済のデータに、ここに出ていないBuNo.のCH-46が見つかりました。

↓ちょっと見ずらいですが153957です。
モデックス未記入です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:geta-o Date:2013/04/14(Sun) 12:31 No.8014
広江さん、皆さんこんにちは
シーナイトも終わりに近づきましたね。
今日はBu.Noは既出ですが気に入っているショット
UH-46A(150966/ HC-1/ UP-61) TSUDさんと同じ1966.11.05 入間です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:det.H Date:2013/04/14(Sun) 12:45 No.8015
広江さん 皆さん こんにちは
ちょっとサボってしまいました @言う間のPart.11ですね
数少ない46ポジから未出Bu.No.がありましたので一枚 H&MS-36 WXの153387ですが、珍しくマウントに記入が無く、撮影年月日がわかりません Kodachromeマウント印字から多分72.3年ではないかと推測します
Ps.今までの皆さんからのWX画像と比較してみましたが、白抜きT/L、Bu.No.で、MARINES及び国籍マークなしの機体がありませんでした


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/14(Sun) 16:21 No.8016
広江さん 皆さん こんばんは
もう未出の機体がありませんので 部隊が違うので頑張ります。がネタ切れ寸前です。
1972年9月6日 普天間に着陸する CH-46D WX 154006です。この日に撮影できたCH-46はこれ一機だけでした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:BATMAN Date:2013/04/14(Sun) 18:49 No.8017
 WXはややこしいですね。皆さんの写された機体の年月とB/NからかなりSub-Unit 2配属が判ってきましたが普天間の本隊のテイルもWX,この本隊の本土飛来があれば混乱しますね。取り合えずスポットでの所属が整備記録から拾ってみました。
 1973・4月 普天間    153398、154040、154800、154834
       Sub Unit 2   153331、153354、153358、153377
 1974・12月 普天間      153363、153370、154012、154042
       Sub Unit 2 153331、153349、153377、153398
さてCamp Fuji DetがSub Unit 2と改称したのが1971年7月15日で4機態勢となりましたが同年12月20日(月)朝に横田でその一機が墜落し7名の乗員全員が死亡する事故を起こしました。広江さんが気にされる事故機のB/Nは推測するとTHUDさんの撮られたNo.8005のB/N 154804では?もう一機12月20日に落ちているそうですが偶然にしては2機同時は信じられません。
 1974年10月のWX-2 B/N 153349です。No.7879で飛行浪人さんが撮られた11月の姿が有りますがこの時はテール・コードWXと尾部にNAF Atsugiのパッチが貼られています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:North PHANTOM Date:2013/04/14(Sun) 19:33 No.8018
広江さん 皆さん 今晩は。
 先にNo.8003のIFAVはIFVAの転記ミスでした。大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m
 ネットで検索したところIFVAはInterim Fast Attack Vehicleが出ましたが関連があるかは不明です。
 今回はつばどんさんのNo.7987と同じ1979年5月20日の厚木公開日よりCH-46D 153370 HMM-163 YP-011です。
 この約半年後に広江さんの写真(No.7995)から部隊がHMM-164 YT-011に変わっている事を知りました。
 機首に目玉のような塗装が見れますが、他に目玉らしきものが確認出来たのは010:153358、016:154030 
 で、私は013:154004の機首は撮れていませんので確認出来ていません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:飛行浪人 Date:2013/04/14(Sun) 21:29 No.8019
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日はNo.8018のNorth PHANTOM さんと同じ番号の153370ですがレターはYRと読めますがサイドナンバーははっきりしませんが011には見えません。1978年9月18日嘉手納。
>広江さん、お尋ねの157658ですが原版を確認しても光って8か9かははっきりしません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/14(Sun) 21:32 No.8020
広江さん、みなさんこんばんは。
 CH-46D 154792 HMM-263 EG-19です。撮影は1971年4月 NIPPI裏です。
 EGレターと前向きが少く、整備に入る前で一部外れかかってはいますが、エンジン周りとドア前の装甲版の 装着状況が分かるので紹介しておきます。
 A-330さん、No7981で73年那覇で撮られているYT 4機中の1機(YT-1)は、ここでのこの機体の整備後の姿と 思われます。(同じころのEG-4と同様)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:Straight Wings Date:2013/04/14(Sun) 21:59 No.8021
広江さん、皆さん、こんばんは、
未出機、CH-46D 153322 HMM-164 YT-8、1971/5/22 厚木での撮影です。いまさらながらですが、H-46も面白いですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:THUD Date:2013/04/14(Sun) 23:32 No.8022
No7920でGulf4さんから2011年の画像が紹介されていますが、これは1972年2月の横田に降りるCH-46D(153393)です。
>広江さん
すみません。少々のんきにしていました(笑)
冗談はさておき、No.8005ですが再度ネガをひっくり返して調べてみたのですが日にちはやはり特定できませんでした m(__)m
しかし、撮影チャンスはわずかだったのですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:STOMP Date:2013/04/15(Mon) 01:04 No.8023
広江さん皆様こんばんは。。。
やはり、六本木画像も行かさせていただきます。。。
2011/04/04に撮影したものです。
この時期はオペレ−ショントモダチ関係でマスコミやアメリカ大使館関係の人員移送でかなり六本木に来た記憶があります。
そのときのエピソ−ドとして知人から聞いた話ですが、ダウンウォッシュの厳しいCH-46Eは青山公園で遊んでいた幼稚園生を吹っ飛ばしてしまったらしく、あわててCH-46から降りたクル−が駈け寄って来てアメリカカラキマシタ、ゴメンナサイ、ダイジョウブデスカ?と言ってお菓子を子供にあげていたみたいでした。。。笑


Re: H-46 (USN/USMC) Part.11 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/15(Mon) 06:35 No.8024
>PAPPYさん
艦名やDET番号が見えませんが、今まで登場しているUSS Mars搭載のHC-1 DET.47でしょうね。
途中経過をご覧になってますか?。Det USS Marsではないと思います。
この152496も新編されたHC-7に移管され、DET.102(VH-52)としてUSS Marsに搭載され、
1969年4月8日、USS MarsからUSS Rangerに向かう途中、墜落してしまいました。

>つばどんさん
Side No.が3桁に変更された頃は、私は究極のロービジ機しか見たことがありません。
紹介のようなハイビジ塗装の3桁Side No.機を初めて見ました。
このあと、いつ↓の姿になったのでしょう。クルーのみの交代で“021”は残ってます。


>MACH3さん
この話題を始めて見慣れない“WX”の機体(Bu.No.)が多く紹介されているのに驚いてます。
短期間内にSub Unit-2所属の機体が入れ替わっていたのか、本隊なのか分らない部分が多いのですが、
私個人的には本隊機も厚木に来ていたのではないかなぁ〜と想像してます。
紹介は、1971年5月15日(土)の厚木基地三軍記念日でのワンシーンでしょうか。
“WX”の153957は、その頃の短期間だけ見かけたような気がします。

>geta-oさん
頭を下げたヘリのダイナミックな離陸シーンは今でも見かけ、撮りたいシーンの一つです。
しかし厚木基地において外から撮るには、その場所は限られてしまいますね。
紹介は入間基地航空祭に展示され、その帰投シーンでしょうか。

>det.Hさん
153387の“WX”姿を私は初めて見ましたので、det.Hさん推測の1972年か1973年か分りません。
私は機体のロービジ的な色から、1970年から1971年の間ではないかと思います。
MACH3さんも疑問が芽生えてきたようですので、1970年からの“WX”を整理しなければなりませんね。

>ITAZUKE-1さん
H&MS-36本隊機と判断できる機体の初めての紹介に感激(笑)と共に一安心(笑)
154006は翌1973年撮影のHMM-164 YT-16の姿がA-330さんNo.7888で紹介されてます。
しかし厚木基地では馴染みの薄い機体です。そのあたりの巡り会わせが不思議なんですよねぇ〜。

>BATMANさん
はい、THUDさんにはNo.8005紹介の154804/WX-IIの撮影日を特定するようレスしてます(笑)
154804/WX-IIが厚木で最後に確認されたのは1971年12月18日、154800/WX-Iと共にフライトしてます。
154804/WX-IIの墜落により、翌1972年(配備月不明)WX-IIには154040があてがわれましたが、
154040/WX-IIは短期間で消え1972年中にはWX-IIに153354があてがわれてます。
3代目WX-IIとなった153354の配備期間は1973年8月の抹消までで、
4代目WX-2となったのが紹介の153349です。

>North PHANTOMさん
クルーのみの交代で機体は使い回し。しかしテイルレターが書き換えられているのは良かったです。
翌年あたりからはテイルレターさえ書き換えない最悪のパターンとなりました。
機首の目玉はHMM-163“Evil Eyes”のトレードマークです。
HMM-163(現VMM-163)の部隊マークをネット検索すれば分りますが、ロービジは残念ですネ。

>飛行浪人さん
No.8004のBu.No.は“15765x”と表記させていただきます。
今回No.8019紹介は私がPart.10 No.7995で紹介した機体で伺える消し跡の部隊の姿ですね。
複数部隊で使い回される機体は、消した跡が光の反射具合で色々と化けて見えます(笑)
つばどんさんNo.8012で同時期のHMM-161[YR]所属機が紹介されてますので、
飛行浪人さんNo.8019紹介もHMM-161[YR]所属機とみて間違いないようですが、
3桁のSide No.は、その前の部隊の消した跡が光って浮き上がって見えているものと思います。

>N.SUZUKIさん
この画像はNIPPI裏からの撮影ではないでしょう・・・。裏じゃなくて表or中では?(笑)
ところで、A-330さんへのコメントの番号(No.7981)は正しくないです。
色々とたどって行ったらNo.7855の154792/YW-1のと撮影画像の時期のことと理解しました。
これだけ画像数が多くなってくると探すのも大変ですから、正しく入力しBu.No./Side No.を補足して下さい。

>Straight Wingsさん
その日は、154801/YT-14, 153322/YT-8, 153980/YW-20の順で12:10にR/W19に着陸してます(笑)
3機ともNIPPI入りだったので、私は着陸を撮影後、皆さんから紹介されている場所に撮りに行きました。
翌23日のYW-20の置き姿はgeta-oさんがPart.8 No.7971で紹介されてます。
複数で降りてNIPPI入りすると、タイダウンする前に1機1機撮るには、降りたらすぐ行かないと駄目です。

>THUDさん
No.8005紹介の154804/WX-IIは厚木で1971年12月18日にフライトしたのが確認されてます。
ひょっとしてTHUDさんが撮られたのが墜落した1971年12月20日当日かと驚いて再チェックをお願いしました。
そして今回No.8022で、またまた私の未記録の153393が紹介され、“WX”地獄に完全にはまりました(笑)
ちなみに、Gulf4さんNo.7920紹介の前後(2010年と2012年)に153393↓の姿が確認されてます。


短期間で消える機体アリ、そして塗装や部隊が毎年のように変わるような機体相手の今回の話題、
始める前からの心配は見事に的中!。やはり無謀だったかもしれません(笑)

>STOMPさん
紹介は156468/EP-11ですね。
NIPPI入り以外は、紹介のようなフル装備のCH-46Eが撮れるチャンスでしたね。
“オペレ−ショントモダチ”では支援にあたった大型ヘリはH-46系と自衛隊H-47系でしょうか。
31MEUのCH-53Eは支援フライトに参加したかどうかを把握していませんが、
ダウンウォッシュの観点からは最も効率の良いヘリはH-46系では?との印象を持ちます。
MV-22Bのダウンウォッシュがどの程度なものなのか気になるところです。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.12を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/13(Sat) 06:47 No.7995   
横田で撮影したH-46系が皆さんから多く紹介されてますが、私は↓の1機しか撮ってません。
まあもっとも私が横田に行く回数は、皆さんとは比べ物にならないぐらい少ないのですが(笑)
胴体に書かれるSide No.011の下には消した跡があり元の“665”とも読み取れます。
部隊名HMM-164の末尾は消した跡の上に“4”と書かれてます。
“665”はHMM-166 [YX]だとは思うのですが、タイルレター“YT”の下の消し跡は不自然です(笑)


>皆様
まだまだ皆さんからの終わりそうな気配は全く感じられません。
とりあえず様子を見ながら、引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:Straight Wings Date:2013/04/13(Sat) 09:45 No.7996
広江さん、皆さん、おはようございます。
未出機から、CH-46D 153329 WX、1970/3/17 横田へのアプローチです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/13(Sat) 11:21 No.7997
広江さん 皆さん おはようございます。
No.7974でBATMANさん紹介のCH-46A WX 152535 1970年9月16日 厚木にて撮影です。
この日はもう一機の151915もフライトしていました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:PAPPY Date:2013/04/13(Sat) 11:51 No.7998
広江さん、皆さんおはようございます。
H-46もかなり色々出るとは思っていましたが想像以上で初めて見るものも多く楽しんでいます。
1970年7月の厚木で CH-46D 153388 ノーレターですがBuNo.の右に何か消したようなものが見えますが何かは分かりません。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:geta-o Date:2013/04/13(Sat) 16:27 No.7999
大分今日は暖かくなりましたね。
EGが少ないということで探しましたらこんなのしかありませんでした。
Bu.No.は既出です。
CH-46D(154789/ HMM-263/ EG-4) 1971.5.9厚木(日飛山)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:MACH3 Date:2013/04/13(Sat) 20:51 No.8000
紹介されていないBuNo.152503です。
1970年頃は北風の時は200oでもAEの角で十分に撮影できたのですが、まわりに家が建ち始めてからなのでしょうか?進入高度が高くなり撮影しづらくなりました。
胴体下のNAVYの文字なんで向きが違うんでしょうね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:TROUT Date:2013/04/13(Sat) 21:52 No.8001
広江さん、皆さんこんばんは。まだまだ止まるような気配が無いようですが、私はそろそろ弾切れです(^_^;) Part1でも紹介しましたが、一番なじみ深かったWXを再度カラーで、76年1月横田RW36に降りるWX4 153331です。この時は赤いP-3が居ると聞いて早朝から出撃でしたが、赤いP-3はみ当たらず・・・パタパタといつものように降りてきたこのWXがやけに綺麗でした。後で聞いた話では(36エンドから見えない)栗林に放置されてたそうです(T-T)

Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/13(Sat) 21:57 No.8002
広江さん、みなさんこんばんは。
 UH-46D 153410 VH-61(HC-7 USS MARS)で、撮影は1968.3.27 羽田空港です。
 羽田への軍関係者の送迎に使われていた機体で、この当時何度も見かけました。
geta-oさんが紹介していた 66年当時のUH-46A 152490 UP-65から代わったものと思います。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:North PHANTOM Date:2013/04/13(Sat) 22:14 No.8003
広江さん、皆さん 今晩は。
 ご指摘された通りCH-46F HMM-262のET3:156463とET5:155310のパーソナルマークは当時もなぜ同じものが使用
 されているのか皆で不思議に思いましたが、深く詮索もせず今日まで来ています。(汗)
 ET3の右側がありましたので、見たところドクロにクロスボーンで鉄兜?の額部分にIFAVUらしき文字?と後ろに
 白と黒のWingが配置されているように見えます。CAMP FUJI 1978年2月19日
 IFVAは海兵隊の攻撃車両でしょうか?


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:飛行浪人 Date:2013/04/13(Sat) 22:40 No.8004
>広江さん、みなさんこんばんは。
Straight Wingsさんが、SUの究極のロービジを紹介されているので私はSUのハイビジ塗装です。
SU00/157658,1977年12月1日、エルトロで撮影しました。
この部隊、陸自の航空学校宇都宮分校とは何の関係も無いですよね。(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:THUD Date:2013/04/13(Sat) 23:18 No.8005
No.7845でN.SUZUKIさんがHMM−164所属時のお尻だけ(?)紹介されていますが、1971年12月に横田で撮影した
(154804 WX−U)です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:STOMP Date:2013/04/14(Sun) 00:03 No.8006
広江さん皆様こんばんは。
私も参加させていただきます。笑
画像は新しいですが、2012/7/10にキャンプ富士で撮影したものです。
HMM-262が4機展開してると聞き、喜んで行きましたが、よりによって紹介の00だけ飛ばず…。
あきらめきれず、日没を待って夜景を撮りました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:つばどん Date:2013/04/14(Sun) 00:16 No.8007
広江さん、皆さんこんばんは。

仕込みの底が見えてきましたが、未出のBu.bェありましたので。
1996年4月29日 厚木の多分R/W-19へアプローチする CH-46E 157669 です。部隊を識別する表記等見あたりません。NIPPI での整備上がりでしょうか?
後期のロービジ塗装ですが、前出したHMM-165の頃のロービジより、こちらの方が色が明るい分かなりましだと思っています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:うみ太郎 Date:2013/04/14(Sun) 01:06 No.8008
広江さん、皆さんこんばんは。

1996年4月12日 厚木で撮影したHMM-265 EP-07 154825です。
前回貼ったEP-01と1週間も変わらないので厚木に展開していたと思われます。
他の画像がないので詳細はわかりません。すでに出ている番号ですが、ネタがないのでご容赦を。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.10 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/14(Sun) 06:58 No.8009
今回の話題で『究極のロービジ』という言葉が生まれました(笑)
そういえばスキャンしたままの画像があったと思い出し、加工してみました。
やっぱり究極のロービジでした。
もう1機156458/YQ-035も降りましたが、あまりにも究極すぎて紹介できません(笑)


>Straight Wingsさん
1970年早々に編成されたH&MS-36 DET.Camp Fujiの所属機はCH-46A 152535と151915の2機。
そして間もなく151920が加わって3機だけだと思っていましたが、
紹介のCH-46D 153329の存在は知りませんでした。そもそも馴染みのない機体です。
1970年1月から“WX”となり、1970年5月にはHMM-164に移管されたネット情報もあります。

>ITAZUKE-1さん
1970年早々に厚木に現われた“WX”のCH-46Aは物珍しさで私も追い回しました。
ITAZUKE-1さんも1970年9月16日に厚木に来られて撮影されたようですが、
この日の他のトラフィックを・・・と記録を見たら、前日15日(火)の次は25日(金)でした。

>PAPPYさん
私の頭の中の記憶にない機体(Bu.No.)が続々と登場しますねぇ〜。
やはり記録は一人では出来ないという事の例です(笑)。そして当時はギャラリーの数も少なかったし(笑)
ところで、『BuNo.の右に・・・』って、何処ですか?。胴体?テイル?どちら?。

>geta-oさん
N.SUZUKIさんNo.7845紹介の手前から3機目の機体ですね。
私はこの光景を見てませんが、結構多くの皆さんが行かれてるようですね。
ひょっとして、N.SUZUKIさんもご一緒だったのでは?。
N.SUZUKIさん、撮影日の的が絞れそうですよ(笑)

>MACH3さん
No.8000、おめでとうございます(笑)
ところで、画像を見てコメントを何度読み返しても、状況の意味が理解できません。
画像の152503の飛ぶ方向は南向き?西向き?。
『AEの角』というのは滑走路南端東側のA-EとA-1の間のこと?。
北風の時に画像のような機体をA-EとA-1の間で撮るのは離陸?。
進入高度が高い?。
そのような細かい事はおいといて、画像はオートローテーションの訓練で高いのだと思います。
オートローテーション訓練はヘリには付きもので昔も今もあることでしょうね。
それと、降りる場所によっても撮影場所との関係で着陸時の高さが変わってきます。
今でも低い時は低いですよ。周囲の住宅地等の関連は無いと思います。
スミマセン、主役である機体152503の事がすっ飛んでしまいました(笑)
胴体下のNAVYの文字の向き、私の撮影した中では紹介の向きの方が多いですよ。

>TROUTさん
どなたかからも話題になりませんが、1970年早々に登場したH&MS-36機ですが、
Sub Unit-2の閉鎖(?)と共に、その姿が消えた時期が私は分りません。
1978年夏頃には居なかったような記憶があるような?無いような?・・・。
そんな曖昧な記憶ですが、紹介の時期の“WX”が一番綺麗だったかもしれません。

>N.SUZUKIさん
HC-1DET.47の任務は、1967年9月に新編されたHC-7に移管されました。
部隊は変われど、要人輸送に羽田空港に直接乗り入れていたのは何年まで続いたのでしょうか。
現在は、要人を乗せたヘリを追い回す場所は羽田から複数の場所に変わりました。

>North PHANTOMさん
ET-3とET-5が同じマークは、やはり皆さん気づかれていたのですネ。
画像のアップの紹介ならびにマークの意味の分析&調査、ありがとうございます。
私は初めて聞く“IFAV”から調べに入らなければなりません(笑)
しかし、その後の推測が全くできません。

>飛行浪人さん
ハイ、宇都宮とは全く関係ありません(笑)
HMT-301のグリーン時代の綺麗な画像が見れるとは思ってもいませんでした。
ところで157658は1976年7月19日に抹消されてます。157656ではないでしょうか?。
胴体とテイルに書かれるBu.No.の再チェックをお願いします。

>THUDさん
日本で確認される機体と意外と短期間だけ確認される機体との差の大きいH-46系のような気がします。
紹介の154804は短期間姿を見せた部類の1機です。私は未撮です。
N.SUZUKIさんNo.7845紹介の後、NIPPI整備明けで部隊(H&MS-36)に戻ったのは1971年9月。
そして詳細が把握できていませんが、1971年12月20日に抹消されてます。
撮影できたチャンスは、わずが3ヶ月。
『1971年12月に横田で撮影』とのんきに言ってられません。日付を特定して下さい。

>STOMPさん
おそらくCH-46Eの、それも虎縞模様の撮れる最後のチャンスと、皆さんCamp Fujiに行かれましたね。
私は結局は厚木で待ち構えたことになりましたが、『今日は#00飛ばない』の声は伝わってきました。
しかしヘリ大好きSTOMPさんとしては手ぶらで帰るわけにはいかなかったのですネ。
さすが!のショット、イイですねぇ〜。

>つばどんさん
私は記録がありませんが、紹介の157669はNIPPI整備明けのFCFとみて間違いないと思います。
ノーマーク云々等といってられない時期があり、私も含め皆さん追い回しました。
そして諦めかけていた頃、2011年3月の大震災後の支援フライトが始まりました。

>うみ太郎さん
コメントから機体のかぶりかと思ったら、154825は米海軍機とグレーのマリンコの間に入る機体。
それも、比較的期間の短いグレー/グリーンの2色迷彩機ですから、紹介の意義は大きいですよ。
しかしこの2色迷彩、グリーン地に黒で書かれる文字は判読しずらいですね。
迷彩効果も疑問アリと感じてましたが、約10年ほど(弱?)で現在の迷彩に変わってしまいましたね。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.11を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/12(Fri) 06:32 No.7980   
スポンソンに書かれる文字は“San Miguel Express”。Bu.No.153340は酒屋の配達屋のようです(笑)
私はSan Miguelを呑んだことがありませんが、日本のビールが一番美味いと思ってます。


>皆様
部隊ごとに進めるかBu.No.変遷で進めるか、まったく的を絞れません。
それだけ長期にわたって多種多彩なH-46系が存在するということですね。
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:MACH3 Date:2013/04/12(Fri) 08:56 No.7981
今回もレス一番乗りでまだ出ていないBuNo.152562です。
以前紹介されたHMM-263と尾翼のマークが違っています。
ペイント途中のようで尾翼と機首の一部が塗りなおされているように見えます。
この頃は何も降りないとニッピへ行くのが日課でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:A-330 Date:2013/04/12(Fri) 11:15 No.7982
広江さん、皆さんこんにちは。

未出場Bu.Noでロービジ変換初期と思われる機体です。
CH-46E 156446 1992年12月横田
撮影時横田TWR裏にHMM-262 ET3機とともに展開いましたので、156446も所属は"TheFlyingTigers"と推察されます。

>広江さん
153400が1988年1月には厚木でCH-46Eで確認されされた事実に加え、Bu.Noの若さはCH-46Eへの改造にあたっての基準には当てはまらない等々のご教示有難うございます。
私にとってBBSUは、広江さんをはじめ皆さんの紹介写真ならびにメッセージのおかげで新しい知識をふんだんに習得できる玉手箱のようです。
>Cranberry 01さん
Camp FujiからAtsugiまでのCH-46に搭乗されての空撮写真素敵です。
私が体験した岩国でのフライトは、機内床に置いてあった飲料水ポッドが宙に浮くような感じでの急降下、そして車輪を海面に着けるなどハラハラドキドキモノでした(笑)
海兵隊のフレンドリーさは広江さんはじめ多くの方が体験されているようですネ。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:PAPPY Date:2013/04/12(Fri) 12:06 No.7983
広江さん、皆さんおはようございます。
画像が大トリミング&カビだらけですがまだ出ていないBuNo.から CH-46A 150952 で国籍マークは故意かどうか分かりませんが汚れていてほとんど見えません。厚木で1968年撮影月日不明ですがこの時期HMM-265にいたようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/12(Fri) 16:38 No.7984
広江さん、皆さん、こんにちは。
まあ次から次へと、いろいろ出てくるものですね。特に1975年までのヴェトナム戦時代のものは機体に書かれたイラスト、ネーミングや落書きに興味津々です。
>広江さん、酒屋の配達までありましたか。AFS あるいはSea Knight Delivery Serviceとでも名付けましょか。(笑)
ヴェトナム戦時代、ビールといえば、もちろんBudweiserが主流でしたが、生鮮品の調達はフィリッピンが主でしたので,もちろんSan Miguel(phillipines、昔からキリンビールとの関係が深く、味は似ていると言う人が多いです。)。タイの基地ではSingha(シンハ,Thai)が飲まれていたようです。
>飛行浪人さん、マウイのショット、イイですね〜〜。
>North PHANTOMさんN0.7975、ご指摘のようにゴム製の燃料タンクです。空の状態での持ち運びにスペースをとらない為最近ではドラム缶に変わって、民間でも使用されています。
まだ出ていな機体です。CH-46A(150966,HC-7)として生産された様ですが、この時は何型が不明。1969年3月、板付にて。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/12(Fri) 17:48 No.7985
広江さん 皆さん こんばんは
広江さんの頭の中を少しでもすっきりさせるために(笑)
1970年12月20日板付に降りるUH-46D SA-9 153409です。送迎デッキから撮影していますのでトリミングしています。 Det.艦名は読めません。 板付には補給艦からっ飛来していましたが ヘリコプタ-ですから 撮影出来てもも小さな証拠写真が多いです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/04/12(Fri) 19:45 No.7986
>広江さん、皆さんこんばんは。
1979年8月30日にホワイトビーチで再会したETは御覧の通りの文字が読みにくいロービジでした。
ET6/157688
沖止めのタラワと陸の間を往復していましたが晴れれば逆光、良いショットは撮れませんでした。
> Cranberry 01 さん、ありがとうございます、ポジが見つかれば良かったのですが...
空撮、うらやましいですね。私は鳥取の大山へ行った時にTDAのへりのパイロット、I氏に上まで行く?と聞かれて便乗しましたが霧が出てきて危うく徒歩で下山になりかけました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:geta-o Date:2013/04/12(Fri) 20:02 No.7987
花も散ってしまったのに寒い日が続きますね。
今日はまだ出ていないBu.No.を探しましたら手近なところにありました。
1979年の厚木3軍
CH-46D(154004/ HMM-163 YP-013) 1979. 5.20


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:Straight Wings Date:2013/04/12(Fri) 21:33 No.7988
広江さん、皆さん、こんばんは
手持ちの中で最も迫力(?)のある塗装は、コレでしょうか。これ以上ないほどのざらざらつや消し塗装で、いったいどこの世界からやってきたのか と聞きたくなるような風情です。CH-46E 1547XX HMT-301 SU-13で尾部に縦に102と書かれています。1988/4/17 LemooreのOpen houseでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/12(Fri) 21:51 No.7989
広江さん、皆さんこんばんは。
 CH-46D 153398 HMM-165 (YW)-10 CAMP-FUJI(滝が原)での撮影です。 日付が不確かでテールにレタ ーも無く確認に困っていたところ、No7793で、つばどんさんが79.2.15日に横田で撮った、YW-12(153365) と(YWのナイトでなく)同じマークであったので、同じ時期(79年2月ごろ)と推定します。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:North PHANTOM Date:2013/04/12(Fri) 22:16 No.7990
広江さん、皆さん 今晩は。
 Cranberry 01 さんありがとうございました。
 やはり燃料タンクだったのですね。今回広江さんから頂いた宿題がなければ永遠に気づかずにいたと思います。
 ※でも本当にネガが見つかりBu.No確認が出来てよかったです。
 さて図々しくCANP FUJI 1978年2月27日よりCH-46F 155310 HMM-262 ET5です。
 この日はRWYが20⇒02⇒20と変わり、RWY02で富士山をバックにパーソナルマークが取れた唯一の写真です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:BATMAN Date:2013/04/12(Fri) 22:43 No.7991
>広江さん、皆様
 未出のSAです(多分、皆さんの沢山の写真にチェック漏れがあるかも)。1974年?月厚木でのHC-3 UH-46D(?)B/N 151956 USS Marsです。
 広江さんが疑問のNIPPIでのH-46のPARですが恐らく1969年初では。1969年10月28日に入ったHMM-263 B/N 151913が#43です。因みに1972年8月1日に入ったHMM-165 B/N 154828は#181との事。NIPPIの前は川重岐阜で行われていたのですか。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:つばどん Date:2013/04/12(Fri) 23:13 No.7992
広江さん、皆さんこんばんは。
1979年時点では、既にロービジ化されていたという事ですか。この時期に、YW-6 154015? は白文字(ハイビジ?)で撮っていたので(お見せ出来る様な画像ではないので・・・)てっきりこの頃がロービジ化への過渡期だと思いました。勉強になりました!
>N.SUZUKIさん 私のメモでは、同じ Bu.153398 が同年2月11日に田で”YW-10"L/Dとありました。ネガを確認していないのですが、Bu.bニ"10"が一致するのでほぼ間違いないかと・・・。

未出のBu.bェ HMM-165 であったので・・・、逆光で汚い画像ですが CH-46D YW-5 154015 です。
前出のYW-12と同じ頃の、1979年2月10日 田NEヘリパッドでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:TROUT Date:2013/04/13(Sat) 00:53 No.7993
広江さん、皆さんこんばんは。>広江さん、ポイントマグーのUH-46Dの遙か後方に確かに気になるH-46とP-3が写っていますね。P-3は確かにあれですがまともに撮れませんでした。H-46は広江さんのご指摘まで気が付かなく、ポジを調べて見ましたが写ってなかったですね〜。その代わり発見がありました。同じ機体と思っていたら赤いH-46がもう1機、こちらは正しくHH-46Dです。HH-46D 151939 89年10月29日 PT MUGU
>A330 さん、度々お隣で撮られてた時があったようですね(^^) ファントムおじさんのところでも、あの時だな〜と思う画像を懐かしく拝見しておりました。これからは積極的にお伝えさせていただきたいと思いますので、再開楽しみにしています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/13(Sat) 06:45 No.7994
1979年2月に多くの方が横田でHMM-165機を撮られてますが、厚木には飛来してないのかな。
私はその年の1月にCamp Fujiに撮影に行ってます。
この時のHMM-165のロービジ塗装は例を見ない国籍マークが特徴でした。


>MACH3さん
HMM-263は、153359/EG-2(No.7962), 53382/EG-15(No.7958) の2コマしか紹介されてませんが、
今回紹介の152562/EG-7の部隊マークは現在のVMM-263に近いデザインに変更された後の、
中身(鷲?が電光を持つ)だけを描いたように見えますが、BBS用画像にしてしまうとよく判別できません。
しかし飛来数の少ないHMM-263機をよく撮られてますね。日課の成果?(笑)

>A-330さん
紹介の機体156446は厚木NIPPI整備明けの1992年11月23日にFCFを行い何度もT/Gをしてました。
当時としては、コメントされているように現在のグレー3色迷彩のはしりだったような気がします。
その後、部隊に戻ったようですが、かなり使い込んだのか汚れちゃいましたねぇ〜。

>PAPPYさん
おおよそは頭の中の何処かに記憶している番号が多いのですが、紹介は見慣れないBu.No.150952。
調べたら、いくつかの異なる情報が出てきましたが、共通しているのは1968年5月24日 Written off.
つまり撮影は、それ以前という事になります。
光の当たり具合から、撮影は1968年1月、そしてNIPPIで整備を終え4月末or5月にベトナムに戻って戦闘損失。
このような私の推測になりましたが如何しょうか(笑)
国籍マークの件は汚れではなく他にも例がありますが、フィールドグリーンのオーバースプレイですね。

>Cranberry 01さん
紹介は後部ローター部が延長される前の旧タイプのことから型式はCH-46Aですね。
度々コメントしますが、当時はある意味で自由?破天荒?で撮る私たちも楽しかったですよね。
今は何か型にはまったというか自由さが欠けているような気がしてなりません。
ただクルー個人個人は楽しい人たちばかりなのですが、組織として変わりつつあるのでしょうかね。
ところでスミマセン、光っちゃって判別できないのですが、ひょっとしてModexは#56ですか?。

>ITAZUKE-1さん
やはりModexは#9ですね。頭がスッキリしました(笑)
当時の板付は、固定翼機そして回転翼機、私の住む関東地方とは一味違った状況が新鮮に感じます。
ところで艦名が・・・。スッキリした頭が、またモヤモヤ〜っと・・・(笑)

>飛行浪人さん
確かにNo.7972と比べると、その差は大きく飛行浪人さんの落胆ぶりが理解できます。
私もその場に居れば同様な気持ちにはなると思いますが、
そこは番号屋の私、気持ちを切り替えて番号収集に走るかもしれません(笑)

>geta-oさん
1979年5月20日の厚木基地三軍記念日では紹介のHMM-163所属CH-46Dが数機撮れましたね。
私が確認した限りでは、153358/YP-010, 154030/YP-016、+もう1機居たような???。
しかし紹介の154004/YP-013がデモフライトだったかどうかの記憶はありません。

>Straight Wingsさん
この機体には驚きを通り越し呆れ、そしてさらには笑ってしまいます。
もうBu.No.は?と聞いたり調べたりする気も起きないぐらいの汚さですねぇ〜。
尾部に縦に書かれた“102”の文字の意味なども気になりますが、もう諦めます(笑)

>N.SUZUKIさん
HMM-165がCamp Fujiへ展開したのは、私は1979年1月は把握しています。
ただ1月には紹介の153398/10を私は未確認なので、2月まで展開していたのかもしれませんね。
当時のHMM-165機の特徴、この話題では初紹介となる変わった国籍マーク。
この重要なポイントを外すわけにはいかないですよ。

>North PHANTOMさん
私はランチェンの記録はモレてます〜。確かに、No.7849の着陸シーンが紹介されてますね。
ところで155310/ET-5のマークですが、156463/ET-3に描かれているのと同じマークなんです。
私は共に不鮮明で何が書かれているのか分らず、同じマークである理由の推測ができません。
もし156463/ET-3の右側を撮られているなら、確認してみて下さい。

>BATMANさん
1974年のUSS Mars搭載のHC-3機を私は撮ってないです。
厚木NIPPIでの整備開始は1969年ですか・・・。
そういわれてみれば確かに1968年は見かけなかったかもしれません。
大雑把なチェックですが、10月に152573がFCF、11月に153364がFCFの記録があります。
1969年になると、2月に154789がFCF、3月に151949がFCFが記録されており、
3月31日に151942, 151957の2機がNIPPI入りと思われ、飛来してます。
以降、153994, 154829, 154789, 154794, 150947, 150958のFCFが確認されてます。
以上の機体は全てノーマーク機です。加えてFCFの機体の着陸した記録が全くありません。
1970年以降は未チェックですが、何やら灯台下暗しの感アリ。もうちょっと早く調べるべきでした。
そして一つ疑問が生じるのがPAPPYさんNo.7983紹介の150952。これは???。
ちなみに、1969年10月28日と1972年8月1日、その前後は記録されてますが、その日は未記録です(笑)

>つばどんさん
1979年1月〜2月に飛来したHMM-165機は大半がロービジ化されており、
特殊な国籍マークだったこともあり、印象に強く残ってます。
ただ、コメントされているように、何機かは旧ハイビジ塗装だったのは間違いありません。
私も↓の153377/YW-14を撮影しました。
ちなみに、この153377は“WX”で馴染み深かった機体で、“YW”に移管されたようです。

その後展開してきたHMM-163はgeta-oさんNo.7987で紹介されているように、
部隊マークも何も無い、もう完全なロービジ機100%となり本当にガッカリしたものです。
それは、同時期、ハワイに行かれた飛行浪人さんもNo.7986で紹介されているとおりです。

>TROUTさん
No.7978背景右隅に写るP-3はやはり“アレ”ですか(笑)
今回紹介の151939はCH-46Aから改造されたHH-46Dですか。この塗装なら誰でもそう思うとおりですネ。
まあ確かに左側の投光機(?)がNo.7978のUH-46Dにはないので、まあ正しいといえば正しいのか・・・。
H-46系は外見の変化が少なくタイプも少ないのに、改造の変遷が多すぎますよね(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.10を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/11(Thu) 07:07 No.7963   
休暇後に再びHC-3“M”マークの紹介です。
特に変わったマークは書き入れられてませんが、Bu.No.が私的には好きです(笑)


>皆様
さて、休暇後のPart.8は折り返しなのか最終コーナーなのか・・・。
いずれにしても、そろそろ終わりを意識して進めたいと思います。
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:MACH3 Date:2013/04/11(Thu) 09:13 No.7964
まだ出ていないBuNo.153969です。
尾翼は黄色いウサギの下に"hiJACKERS"と書かれています。
>広江さん
BuNo.に同じ数字が並ぶのは何となくカメラに収めたいって気が起きるのは不思議でした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:A-330 Date:2013/04/11(Thu) 09:17 No.7965
広江さん、皆さんおはようございます。

最近トラ模様を入れた機体で話題の"The Flying Tigers"が横田基地に展開して訓練していた時に撮影した
CH-46 ET15 153400 HMM-262 92年12月横田TWR東側エプロンで飛行前点検作業中の一コマです。
撮影が92年のため、BuNoが若い153400はタイプがCH-46DまたはEなのか機体に表記されておらず判断できませんでした。広江さんからご教示いただけると助かります。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/11(Thu) 09:27 No.7966
広江さん 皆さん おはようございます。今日は雨が降る朝で気温が下がって 寒く雷さんが怒ってゴロゴロ言っています。。
1971年6月6日 佐世保の赤崎岸壁でCVS-14 USS Ticonderogaの艦載機を撮影中に 沖を湾内へ向けて通過する船 H-46に気が付くのが遅くあわってて場所移動して撮影した一枚です。
UH-46D SA(HC-3 DET-?)-9 153409 AFS-3 USS Niagara Fallsです。CVS-14撮影後の帰り道に立神岸壁を覗いてみましたが 船全体しか撮影できず Detはわからないままでした。
>Straight Wingsさん 風景としては私もお気に入りなのですが やはり機体を大きくとりたいもので、こっちへこぉ〜いよ〜 と叫んでいました(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:Komatsu Date:2013/04/11(Thu) 11:52 No.7967

HC−11 DET.10 USS FLINT のUH−46D?(VR51 Bu.No.151903)です。
No.7867のVR50と一緒に飛来しました。1994年8月7日、厚木19エンドでの撮影です。

No.7900でハッチさんが紹介されたUH−46Aの28年後の姿です。

>広江さん
この機体はUH−46A改造のUH−46Dだと思うのですが、いかがですか?
VR50(Bu.No.153338)は、Bu.No.の上の型式名称が「CH−46D」と判読できますが、
こちらのVR51(Bu.No.151903)の方は、ブラしてしまっていて判読不能です。
VR50とVR51の写真を比較すると、機首下部のアンテナ類?が異なっています。

>Cranberry01さん
No.7948で紹介されたUSPSのロゴが、VR50・VR51のどちらにも描かれています。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:PAPPY Date:2013/04/11(Thu) 17:05 No.7968
広江さん、皆さんこんにちは。
まだ出ていないBuNo.から CH-46A 151920 WX H&MS-36 で1970年7月頃の厚木です。
この時期のWXにはサイドNo.は入っていない? 迷彩のバートルも撮ってみたかったですね。
米軍マークが他のに比べてやや小さいようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/11(Thu) 17:20 No.7969
広江さん、皆さん、こんにちは。
H-46の塗装にこんなにバラエティーがあったとは全く知りませんでした。見たことも無いものが殆どです。H-1と並ぶ歴史に残るヘリですね。
CH-46D(154831)1980年12月御殿場付近です。
Camp Fujiでの演習の後、”アツギマデ、ノッテク?””モチロン”ってな訳で、免責にチョロッとサインして、同乗してきました。前に出たA-330さんと同じような経験でした。海兵隊ならでは。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:geta-o Date:2013/04/11(Thu) 20:07 No.7971
広江さん、みなさんこんばんは
H-46は生産機数も多くまた配属部隊も多かったのかとどまるところがありませんね。
今日はまだ出ていないBu.No. 153980
CH-46D(HMM-165/ YW-20) 1971.05.23厚木
N.SUZUKIさんやtoksansさんが上ったであろう木の上からの撮影と思います(木に登った記憶ありません)。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:飛行浪人 Date:2013/04/11(Thu) 20:10 No.7972
>広江さん、皆さんこんばんは。
1975年3月、友人とハワイ旅行の際にマウイ空港へ着くとマリンコのヘリがいたので早速撮影しました。ETのフルカラーはこの時が唯一のチャンスでした。その後1979年再会した時にはレターが真っ黒の判読が難しい姿になっていました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:つばどん Date:2013/04/11(Thu) 20:46 No.7973
広江さん、皆さんこんばんは。
HC-6は、やはり日本では貴重なLANTのヘリ部隊だったんですね。数回行った米遠征でH-46を撮ったのはこの時だけだったみたいで、あまり縁が無かったようです。

今回は、すでに他の方から出ていますが、ご存じ?横田のNEヘリパッドでの”バートル”です。
CH-46D YW-12 HMM-165 153365 、1979年2月15日の撮影です。
機体の文字は全て黒になったロービジ塗装になっていますが、この時にはまだ白文字の機体もいたようで、ロービジ塗装への過渡期だったようです。
背景の右端には、マニアなら大抵の方がお世話になった懐かしい建物が写っています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:BATMAN Date:2013/04/11(Thu) 22:25 No.7974
>広江さん、皆様
 何時ものパターンで申し訳有りません。WX(H&MS-36)の厚木への配備の記事が厚木SKYWRITER紙1970年2月20日号に有りましたので御知らせします。1970年1月1日ニューイヤー・パーティーで酔いどれている厚木に密かに到着した(Sneak on Stationとなっています)。分遣隊の名称はCamp Fuji Det,H&MS-36 機数は2機(B/N 152535とNo.7839で飛行浪人さんが撮られたB/N 151915か?)です。Radio CallはGREENBURG OneとTwo,任務はキャンプ富士に沖縄から展開してくる海兵一個大隊1100名のサポートとなっています。
 H-46の写真は尖がった飛行機とは一味違って良いですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:North PHANTOM Date:2013/04/11(Thu) 22:33 No.7975
広江さん、皆さん 今晩は。
 広江さん大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m
 改めて銀塩を探しましたところ、思わぬところからCH-46F HMM-262 ET9 のフライト写真が1枚見つかり
ました。 1978年2月27日 CAMP FUJI
 ただ下二桁目がカーブで見づらく156468か156488に見えます。
 私が見た限りでは156468に見えるのですが…。
 手前の大きな容器は燃料タンクでしょうか? 左下の2本は膨らんでいますが、ポンプがつながっている容器は
 まるでPETボトルのように縮んでいます。
 ※メールにて別途送付させて頂きます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:THUD Date:2013/04/11(Thu) 23:03 No.7977
皆さんがバラエティーに富んだ画像を紹介されているので、たいしたモノもない私はなかなか参加するタイミングがありませんでしたが、幸運にも(?)まだ出ていないナンバーが少々ありますので落穂拾い的に隙間を縫って(笑)貼ります。1971年12月横田で撮影した(154800)です。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:TROUT Date:2013/04/11(Thu) 23:58 No.7978
広江さん、皆さんこんばんは。今日の紹介は89年10月29日ポイントマグーで撮ったUH-46D 153404です。赤いのでHH-46かと思ってましたが拡大してみたらUH-46Dでした(^_^;)

Re: H-46 (USN/USMC) Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/12(Fri) 06:31 No.7979
HC-3もHC-7同様、当初は純正米海軍機UH-46Dを運用してました。
ITAZUKE-1さんNo.7966の1971年撮影の機体もUH-46D。
2機のBu.No.が異なりますがModexは共に#9。少ない機体を持ち回りで運用していたのかな。
ちなみに機首に書かれているパーソナル・マークは、全く判別できません。


>MACH3さん
綺麗なショットですねぇ〜。場所はともかくとして、このような綺麗なHC-11機を撮りたかったです。
機種はともかくとして、いわゆるキリ番は皆さん追い回す対象でしたね。
150000からウン十年後に姿を現すであろう160000にフィルム1本を皆で賭けたのは有名(?)な話し。
しかし味気ないVA-56のA-7E 160000/NF-405を1977年に初めて見た時はガッカリしましたネ。

>A-330さん
胴体のエアバッグ、エンジン排気口の形状、から外見的にCH-46E。
HMM-262は1980年代早々にはCH-46Eを受領。
そして何よりもHMM-165所属153400/YW-12を1988年1月に厚木で撮影した時には既にCH-46Eでした。
ちなみに、Bu.No.が古いか新しいかはCH-46Eへの改造基準にあまり影響ないようです。

>ITAZUKE-1さん
USS Niagara Falls搭載はHC-3 DET.106だと思います。
私はハンガーの間口の広さが分りませんが、当時のDET.106はUH-46Dを2機運用してました。
ローターを折りたたんでも、UH-46D 2機を入れると狭そうです。
ところでBu.No.を再確認したいのですが、153409でよろしいのですね?。
スミマセン、画像では末尾の数字が“8”にも“9”にも見えるもので・・・。

>Komatsuさん
紹介の151903は外見的にも“D”後期の姿ですネ。
私はこの話題を始めてからUH-46Aから改造されたUH-46Dの存在を初めて知りましたが、
このように来日していた証拠画像の紹介に驚きです。またまた新発見となりました。
米海軍での1994年当時の運用ですから、153338はCH-46Dで生産されたままの名称だと思います。

>PAPPYさん
Part.5のレスでも書きましたが、厚木で確認されたH&MS-36機のSide No.は、
私が把握している限りでは、未記入 ⇒ I 〜 IV ⇒ 00 〜 4 の変遷だと思います。
当初のCH-46Aは、151915, 151920, 152535 を確認しています。
同年代に撮影されたSide No.未記入の151915が飛行浪人さんNo.7839で既に紹介されてます。
小さな国籍マークの件は、話題になっているベトナム戦争時代の必然的なロービジ化の一つです。

>Cranberry 01さん
なんとも羨ましい体験ですねぇ〜。私、ヘリの振動が大好きなのですが、
H-46系はC-117のニックネームではありませんが“Good Vibrations”でしょうか(笑)
米海兵隊機にはもちろん乗ったことはありませんが、私もマリンコに関わるのどかな体験があります。
フェンス越しに近くを歩いていたクルーに『中で撮らせて』すると『いいヨ』の快い返事。
AH-1が2機降りてきて、『降りるスポットはどっちが先?』と聞くと『こっち』。
その後のCH-53のダウンウォッシュには痛い思いをしましたが嬉しい体験でした。

>geta-oさん
撮影は1971年5月23日(日)ですが、その機体は前日5月22日(土)に岩国から飛来しNIPPI入りしてます。
その時のNIPPI入りは、154801/YT-14, 153322/YT-8, 153980/YW-20 の3機で厚木に着陸してます。
牽引して入れるので、1機1機が撮れるチャンスと、着陸後すぐその紹介の場所まで行きました。

>飛行浪人さん
ニュース記事などで見かけるハワイらしい景色がイイですねぇ〜。
1979年に飛行浪人さんさんが“ET”と再開した時は、全てつや消し機体色に黒文字でしたか。
1978年2月にCamp Fujiに“ET”が多数が飛来し、その画像が紹介されてますが、まだフルカラーでした。
そして右側防弾板のパーソナルマークも書き入れられてましたが、1978年までが華だったのかな。

>つばどんさん
はい、背景右端に写る建物、私もお世話になりました。しかしレンズが盗難に遭う経験もあります。
当時、寒い寒い2月になるとヘリ軍団がCamp Fujiに来て演習を始めてました。
ところが燃料補給等の支援拠点は横田ばかりで悔しい思いをし、意を決して御殿場まで行きました。
紹介の機体は上で飛行浪人さんがコメントされてるように、既にロービジ化されてました。
ただ少数機がハイビジのまま残っていたというのが実情のようです。

>BATMANさん
1970年早々に現われた“WX”CH-46Aに、物珍しさで追い回しました。これ、今と変わりません。
そして当時の撮影ノートを見返すと所属は“H&MS-36 DET-Fuji”と記されてます。
何処から知り得た情報なのか微妙に違ってますが、『当たらずといえども遠からず』ですネ。
機体は確かに当初は152535と151915のみ撮影してます。夏ごろから151920を確認してます。

>North PHANTOMさん
ET-9の画像、ありましたか。良かったぁ〜。30年以上のモヤモヤ感が取れスッキリしました。
Bu.No.は156468でしょうね。Gallery化の途中経過を見てます?。
各々の型式で製造されたBu.No.を明記してますが、CH-46Fに156488は存在してません。
手前の大きな容器はゴム製(?)の燃料タンクかな・・・。中身(燃料)が減るとしぼみます。
長距離フェリー時などに機内に積み込む燃料タンクと同じなのかな???。

>THUDさん
紹介の154800のSide No.は“I”ですよね?。
幸運にも、という言葉が合っているのかは分りませんが、少なくとも私は154800/WX-Iを撮ってません。
ただし曇天の1971年5月31日にNIPPI入りした154800/YW-13と153962/YW-17は撮影してます。
NIPPIの整備は当時は3ヶ月〜6ヶ月ほどで終えてますので、整備明けでH&MS-36に引渡されたようです。
↓天気も悪く高い着陸なのでボツにしようと思ってましたが、THUDさんのおかげで命拾いしました(笑)


>TROUTさん
救難機塗装のUH-46Dの登場には二度ビックリ!。
そもそも、CH-46A/UH-46A, CH-46D/UH-46D 各々の差は運用がUSMC/USNの差しかないと思いますので、
その後の改造機には様々なケースがあって今回の話題の混乱の元の一つにもなってます。
画像右手奥には、もう1機H-46が居るなぁ〜、と思ったら、その手前はビルボード?(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.9を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/09(Tue) 06:42 No.7945   
コーヒーブレイク画像です(笑)
「ともだち作戦」に参加したHMM-265機の機首右側防弾板にはパーソナルマークが書かれてました。
中でも注目されたのが↓の156437/EP-03。左側のお尻に竜のタトゥーが・・・。
機首アップを何度チャレンジしても、↓の機体だけは不思議なことに興奮したのか(?)ブレました(笑)
しかしこの姿で復興支援フライトするとは、さすがアメリカ!、というかマリンコ!かな(笑)
ちなみに、↓の156437はBu.No.変遷シリーズです。
A-330さんNo.7927紹介、KomatsuさんNo.7907紹介の18年後の姿です。


>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。
なお、GO! NAVYの定例更新準備作業が追いつかないので、レスには一日お休みを下さいm(_ _)m
このPart.7には11日(木)朝にレスし新たにPart.8を立てます。
本当のコーヒーブレイク(笑)

Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:det.H Date:2013/04/09(Tue) 11:04 No.7946
広江さん 皆さん こんにちは (あら、きょうもいちばん(笑))
では、私もお茶にしますか (笑) 皆さんお撮りになった昨年の厚木 Spring Fes.での「ともだち作戦」再現デモの一こまです
>広江さん No.7926のBu.No.156461、タイプミスです CH-46Eで間違いありません 先程クレジットを訂正しました


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Komatsu Date:2013/04/09(Tue) 11:43 No.7947
1997年8月29日、厚木19エンドにて。
HMM−265のCH−46E(EP08 Bu.No.156468)です。

>広江さん
No.7907の右側は撮っていません。この時は左側ばかりを6枚ほど撮っているので、
EPの「E」の横棒を1本消して「P」にしていないか、サイドナンバー「12」を
消した痕跡はないか等、原版のポジをルーペで見直しましたが、確認できませんでした。
PFに書き換える前のテイルコードの1文字目は、「W」や「Y」のように、上拡がりの
文字のように思えます。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/09(Tue) 13:24 No.7948
私もコーヒー・ブレイクに参加させていただきます。
>広江さんのN0.7944の機首にあるマークですが、これではないでしょうか?
USPS(United States Postal Service)のロゴです。左は1970年から1983年まで使用されたもの、右はその後のもの(現在も)。共に途中で少しずつの変化はあります。
HC-3の仕事は生鮮食料品からトイレット・ペーパーまで、その中の一つが大事な郵便配達。
例のModex 91はご意見に91%賛同です。(笑)(実際、Nose Gearの折れた機体にその後、Broken Legとネーミングしたり、松葉杖を描いたり。)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:A-330 Date:2013/04/09(Tue) 13:57 No.7949
広江さん、皆さんこんにちは。

機首右側防弾板パーソナルマークは撮影意欲を掻き立ててくれますね。
H-2ではことごとく左側に描かれたパーソナルマーク撮影に至らず涙を呑みましたが、H-46ではゲットすることができました。
昨日紹介したEP12 156437 HMM-265 "CHICKEN HAWK"に続いて、今日はTROUTさんがNo.7938でUPされた機体で
CH-46E ET11 156468 HMM-262 横田 撮影日不明ですが1992or1993年とおもわれます。
パーソナルマークには黒猫?と"KittyKmer"と書かれていますが意味はよくわかりません。

>広江さん
の〜んびりと湯船につかる間もなく、撮影日不明の話題で申し訳ありません。湯上り後の探索作業で湯冷めして風邪など召しませんでしたか?。156437/EP-12撮影日はおっしゃるとおり92年〜93年ではと思いましたが、確証がなく不明と記させていただきました。おかげさまで絞り込むことができ有難うございます。

>TROUTさん
ひょっとして92年12月5日の横田でET11の他にET15,ET17,ノーマークグレー機なども撮影されていませんでしょうか、もし確認されていたら撮影日特定につながるのですが…。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/04/09(Tue) 16:23 No.7950
1974年8月13日岩国に入港した(沖止め)USS Toripoli LPH 10 から荷物?を運ぶために飛び回る USS ToripoliのCH-46D 154003です。CH-53D YF-14も輸送に参加していました。
艦上には A-7E? SH-3G UP-0023(4桁は疑問ですがノ-トに記入しているまま書きます) 8973 フロ-トはブル-が見れました。空母には番外の機体が載っているのが 楽しいです。
この日はAV-8A VMA-513 16機が飛来しました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:geta-o Date:2013/04/09(Tue) 17:13 No.7951
広江さん、みなさんこんにちわ
皆さんお休みのようですね。
今日はまだ出ていないBu.No. 154032で
CH-46D(HC-3 DET-102 USS CAMDEN(AOE-2)) 1973.07.16大村 逆光の汚い写真ですいません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Straight Wings Date:2013/04/09(Tue) 22:05 No.7952
広江さん、皆さん、こんばんは。
>ITAZUKE-1さん、#7950の写真すばらしいですね。あのような場の雰囲気が伝わる写真を撮りたいものです。
広江さんがまとめられた途中経過と手持ちを見比べていたら、同ナンバー機の後の姿が見つかりました。Gulf4さんが#7928で紹介された CH-46D 154832です。こちらはHMM-161 YR-10、1990/4/26 MCAS El ToroのAirshowでデモる姿です。この4ヵ月ほど後に湾岸戦争が始まりました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:PAPPY Date:2013/04/09(Tue) 22:54 No.7953
広江さん、皆さんこんばんは。
まだ出ていないBuNo.からCH-46D 153391 YK-8 HMM-364 で1970年7月16日の厚木です。
ベトナム戦中のこの時期にはかなりの数のH-46がNIPPIにお世話になっていたのですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:North PHANTOM Date:2013/04/09(Tue) 23:08 No.7954
広江さん、皆さん 今晩は。
 早速ですが広江さん残念ながら3日通ったのにHMM-262 ET9のシリアルナンバーは私も不明です、どなたか助けて
 頂ければ大変助かります。m(_ _)m
 (1978年2月19日、21日、27日は私が居た時間内にET9のフライトはありませんでした)
 3:156463,4:156461,5:155310,6:155311,7:156419,8:156457,9:?,10:154847,11:157725のみ確認しています。
 
 すみません私もコーヒーブレイクさせて頂いてCH-46F 156419 HMM-262 ET7からヨセミテサムです。
1978年2月27日 CAMP FUJI


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:つばどん Date:2013/04/09(Tue) 23:18 No.7955
広江さん、皆さんこんばんは。
153310は色々な部隊を渡っているとは思いましたが、日本でお目にかかれていたのですね! しかし毎度ですが、貴重な予備役HMM部隊の機体、なんでちゃんと撮らなかったのだろうと思うも後の祭りで・・・(^_^;)

こちらも同じく1990年9月22日のNAS Oceana の展示機で、HC-6 HW-00 153341、 CH-46Dだと思います。HC-6 の文字の下に DET が書いてるようですが・・・。
こちらの貴重度も私にはよく解りませんが、未出の部隊のようですね。
機体の周りには関係者の家族でしょうか、子供達が走り回っています。よく見るとコックピットのシートにも(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:TROUT Date:2013/04/09(Tue) 23:46 No.7956
広江さん、皆さんこんばんは。 wx以外割と撮れなかったグリーンのマリンコバートル・・・76年8月嘉手納にて。23から進入してきましたが晴天の昼間、サンパウロの丘からレンズを被写体に向けると真っ黒(^_^;) CH-46D YT-17 154027 HMM164
怪鳥さんH&MS-36 71年とBATMANさんHC-3 82年が紹介されてますが中間の時期ですね。日飛を介していろんな部隊を渡り歩いたのでしょうか?
>A330さん、ET-11を撮った92年12月5日には確かに、ノーマークグレーの15446,ET-15 153400も撮れました。>広江さん、ET-11は自分の車の屋根に登って撮ってかも(^^)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:うみ太郎 Date:2013/04/10(Wed) 01:02 No.7957
Bu.No穴埋めで参加します。

1996年4月16日 横田で撮影したHMM-265 EP-01 153391 です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:MACH3 Date:2013/04/10(Wed) 08:35 No.7958
まだ出ていないと思いますが・・HMM-263です。
この部隊もベトナムには長期間展開していたのですが日本で撮影できるチャンスは少なかったようです。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:A-330 Date:2013/04/10(Wed) 11:49 No.7959
広江さん、皆さんこんにちは。

昨日に続き、機首右側防弾板パーソナルマーク付き機紹介を。横田TWR東側通称タコ壺駐機場に駐機する
CH-46E ET17 156442 HMM-262 です。
撮影日はTROUTさんのおかげで1992年12月5日当日、もしくは前後に限りなく近いと思われます。

>TROUTさん
撮影日特定につながる情報をいただき撮影写真データに大切な日にちを記録することができました。
過去にもTROUTさん紹介写真のおかげで撮影日が判明することが多くあり心より感謝申し上げます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Gulf4 Date:2013/04/10(Wed) 21:12 No.7960 ホームページ
残念ながらパーソナルマークのある側ではありませんが、HMM-265所属のCH-46E(153999/EP-02)。
2011年3月28日、この日は仙台空港から被災地に向け、たくさんの物資を運んでいました。
搭載するポイントが、滑走路の中間地点だったので、管制官(当時は米軍が担当)の指示に従わず
「ダイレクトで降りたい」と、離れたコースを飛ぶ機体が多い中、「素直に」滑走路に降りた一機。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:飛行浪人 Date:2013/04/10(Wed) 22:56 No.7961
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日はコーヒーブレークにふさわしい画像を探しました。
ITAZUKEー1さんの画像を見てホワイトビーチで撮影したのを思い出しました。
1979年8月30日、嘉手納へ行くとサンパウロのオヤジからホワイトビーチに船が入っているという話を聞き行ってみました。桟橋に4隻、沖ドメが2隻もいました。沖の艦籍番号1(タラワ?)と陸の閧CHー46が物輸をやっていました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/11(Thu) 07:05 No.7962
MACH3さんNo.7958紹介のHMM-263機は、私も撮っていますが確かに飛来機数は少なかったです。
HMM-263のCH-46D運用でのベトナム戦は1969年から1971年の2年と数ヶ月でした。


>皆様
一日の休暇、ありがとうございました(笑)

>det.Hさん
私、この公開“春祭り”に行ってないんですよ〜。
エンドには居て、NIPPI整備明けのFA-18DのFCFを撮って撤収&帰宅。
このように間近でCH-46を見れる最後のチャンスだったかと思うと悔しさいっぱい。
ゲートから広いエプロンを歩き回るのに、やっぱり制限があって・・・。

>Komatsuさん
ヘリの場合、ローテーション展開はクルー交代のみだったり等々、あちこちの部隊を渡り歩く機体が多いです。
156437がNo.7907のPF-xxの前は、おそらくNo.7927のEP-12で間違いないと思いますが、
おそらく、その前に別の部隊があり、テイルレター1文字目の消した跡が上広がり文字かもしれませんね。
もう少し調べてみます。

>Cranberry 01さん
No.7944の機首に書かれる小さなマークはUSPSですね。見た事のあるマークだと思ってました。
HC-3の仕事は何から何まで届ける雑貨屋さん、長期クルーズのフネは生活全てが動いてますからね。
郵便配達といえば、基地から出した私宛の手紙が海を渡って本国に行き、
そこから再び海を渡って我が家に届いたことがありました。
中身は招待状。しかしとっくにその日時は過ぎてました(笑)

>A-330さん
156468は直前でKomatsuさんがNo.7947で紹介されてます。偶然ですかね(笑)
右側だけに追加改装されたCH-46Eの防弾板は格好のキャンバスとなったようですね。
No.7949のKittyはともかくとして、“Kmer”とは何でしょう。さっぱり分りません。
No.7959も分りませんが、見たことのあるような、ないような・・・。
以前のA-330さんなら、一つ一つの意味を確認されていたかと思うと歯がゆいでしょうね。

>ITAZUKE-1さん
1974年8月13日のUSS TRIPOLIの姿を初めて見ました。資料はまとめていたのですが。
http://www.gonavy.jp/meuH10f.html
日本(岩国)に初めて配備されたVMA-513のAV-8Aの資機材を運ぶために何往復もするシーンでしょうか。
空母のクルーズの前後は、航空部隊のあらゆる資機材(私物含む)を積み降ろしします。
San Diego/North Islandのように空母が接岸できるなら問題はないのですが、
将来、CVW-5が岩国に移駐した後は、どうなるのかと疑問に思い、その結果を注目しています。
ちなみに現在は、厚木と横須賀間をトラックが往復していると思います。

>geta-oさん
私は154032が谷間のように抜けてます(笑)
機体そのものの珍しさより、大村基地で撮影されたというのが驚きです。
大村基地に米軍ヘリが飛来することが珍しいのかは分りませんが、佐世保に近いのも理由の一つでしょうか。
またまた新発見です。

>Straight Wingsさん
154832は1970年代から1980年代は米海軍で運用されていたようですが、その後、マリンコに戻ったのですネ。
それもAH-1の話題の時にも紹介された茶系迷彩とは驚きです。この迷彩は撮りたかったですねぇ〜。
しかし、“Hotel California”時代からは想像もできない姿ですネ(笑)

>PAPPYさん
NIPPIでいつからH-46系の整備が始まったのかは私は分りませんが、
ベトナム戦争時代はH-46に限らず多種多彩。特に当時の主力機A-4やF-4は主的存在のように思います。
様々な機体が毎週のように多数飛来していました。
その当時のリストを作りPCでデータ化までしたのですが、共に行方不明なんです。今、大変に困ってます。

>North PHANTOMさん
ワーナー・ブラザーズのヨセミテ・サムですよね。これをCamp Fujiで見た時にはビックリしました(笑)
米軍ヒコーキ関連でワーナー・ブラザーズのキャラクターを多く見かけますが、各々何故???と思います。
荒らくれガンマン?、二丁拳銃?、↓に採用した意味は何でしょうね。気になる・・・(笑)


>つばどんさん
今回の話題が始まる前から期待していたのは、米海兵隊予備役部隊と米海軍東海岸部隊。
米海軍東海岸(通称LANT)部隊は、紹介のHC-6[HW]の他に、HC-8[BR]とHC-16[BF]。
ヘリの場合、遠い東海岸から極東に来ることは、まず有り得ませんからね。
当然、Bu.Noも極東では見かけない機体となります。

>TROUTさん
怪鳥さんH&MS-36 1971年とBATMANさんHC-3 1982年の中間、ようやくテイルレター入りが登場しました(笑)
サンパウロの丘ですか・・・、懐かしいですねぇ〜(笑)。色々な思い出があります。
当時はR/W23運用が安定する時期を狙って行ってました。
R/W05降りは高いし、何よりも目の前を転がるとは限りませんからね。

>うみ太郎さん
横田基地で撮影した画像は地上が写りこんで私には新鮮に映るのですが、場所が分らない場合がある(笑)
撮影は東側でしょうか・・・。この撮影した頃は他にも飛来していたのでしょうか?。
画像では分らない部分を簡単で構わないので、スミマセンが話題として紹介下さい。
ちょっとコメントが寂しいです〜m(_ _)m

>MACH3さん
ようやくHMM-263[EG]が紹介されましたね。
HMM-263は1960年代以降に、本国(東海岸)→普天間→ベトナム→本国(西海岸)→ベトナム→本国(東海岸)と
他の部隊には例がない(?)ような慌しい移駐で、CH-46Dでベトナム展開したのは2年ちょっと。
厚木NIPPI入りするHMM-263のCH-46Dは確かに少なく貴重でしたネ。

>Gulf4さん
ヘリならではの飛び方は、被災地の支援フライトの仙台でもありましたか。
ここ最近特に私も厚木で色々見てますが、ヘリの特性を活かすかどうか素人的にも判断に悩むところです。
ヘリパイロット経験の管制官が居れば、と思ったら、固定翼パイロット経験も必要だと気づきました(笑)
しかしヘリの飛び方を見て、規定云々以外で納得できる部分の方が多いようにも思えます。

>飛行浪人さん
紹介はおっしゃるようにUSS Tarawa (LHA 1)ですね。部隊は↓だと思いますが判別できませんネ(笑)
http://www.gonavy.jp/meuA01f.html
強襲揚陸艦(ヘリ空母)や空母は、デッキ上に航空機が乗っているのが絵になりますね。
ただ紹介のように付近に飛ぶヒコーキも大写しに撮りたい衝動に駆られますが(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.8を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -