GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





KV-107II JSDF Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/01(Wed) 06:41 No.8112   
今日からスタートするお題はH-46シリーズ第二弾“KV-107II JSDF”。
川崎重工でノックダウン&ライセンス生産されたKV-107IIのうち、陸海空自衛隊で運用された機体、
陸自では60機、海自では9機、空自では52機、合計121機が今回の話題の対象となります。
既に全機が引退してますが、皆さんには馴染みある機種だったかと思います。

私からの最初の画像は、やはり海自機。51空で評価テスト時代の1号機KV-107II-3 8601。
3号機以降のKV-107IIA-3と比べるてスポンソンの燃料タンクが小さいのが特徴です。


それでは皆様から陸海空自衛隊で運用されたKV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Name:飛行浪人 Date:2013/05/01(Wed) 07:06 No.8113
>皆さん、おはようございます。
私は陸自から行きます。51801/1B,1977年7月の那覇、沖縄塗装です。


Re: KV-107II JSDF Name:geta-o Date:2013/05/01(Wed) 08:14 No.8114
広江さんおはようございます。飛行浪人さんも早起きですね。
米軍の次は自衛隊ですか。
広江さんが海自の#01を最初に出されたので急遽変更#02で行きます。
撮影は下総。1964. 4. 3。KV107U-3(8602/第51航空隊/c/n 4008) 1963.9.30 導入
導入初期は当時のP2Vと同様1色で上面の太陽熱反射用の白は塗っていませんでした。


Re: KV-107II JSDF Name:N.SUZUKI Date:2013/05/01(Wed) 08:14 No.8115
広江さん、皆さんおはようございます。
 自衛隊、海上、陸上と出ましたので、最初は航空自衛隊 74-4801です。 撮影は、1975年前後の頃の、航空自衛隊奈良基地 幹部候補生学校で、毎年、春に行われる基地公開の時のものです。


Re: KV-107II JSDF Name:73400 Date:2013/05/01(Wed) 08:54 No.8116
広江さん、皆さん、こんにちは。参加させてください。
こちらは陸自・第1ヘリ団・第2ヘリ隊・第2飛行隊のKV−107U−4(51739/UH−2)です。
1981年4月29日、北宇都宮駐屯地での撮影。
第1ヘリ団所属のKV−107U−4には当時の旧塗装時代、胴体後部に識別ラインが大きく塗装され、遠くからもはっきり識別できましたね。

・第1ヘリ隊・第1飛行隊  記号 TH   白ライン1本
・第1ヘリ隊・第2飛行隊  記号 TH   白ライン2本
・第2ヘリ隊・第1飛行隊  記号 UH   黄色ライン1本
・第2ヘリ隊・第2飛行隊  記号 UH   黄色ライン2本

本機は、旧塗装時代は1ヘリ隊・2飛の白ライン2本の所属が長かったようですが、一時期、画像のように、黄色ライン2本の2ヘリ隊・2飛所属でした。


Re: KV-107II JSDF Name:A-330 Date:2013/05/01(Wed) 10:35 No.8119
広江さん、皆さんおはようございます。

KV-107UJSDFで1機のみ使用された KV-107U-4A 51736 第2ヘリコプター隊 1994年入間にて。
胴体側面の四角窓が特徴で、主にVIP輸送任務に使われシートには真っ白なカバーが施されていました。


Re: KV-107II JSDF Name:PAPPY Date:2013/05/01(Wed) 16:12 No.8120
広江さん、皆さんこんにちは。
geta-oさん紹介の翌年1965年8月2日の下総基地 第51航空隊 KV-107II-3 8602 です。
現在と同じXマークがマーキングされています。
下総基地は第203教育航空隊等の教育集団の基地ですが、当時は厚木へ移駐前のS2F-1やP2V-7の第1線基地でした。


Re: KV-107II JSDF Name:Gulf4 Date:2013/05/01(Wed) 21:10 No.8121 ホームページ
撮影した回数は三自衛隊では一番少なかった海上自衛隊機です。1976年3月21日、海上自衛隊大村航空基地の
イベントで撮影したKV-107UA-3(8606)。ここまで出たのは第51航空隊所属ですが、これは第111航空隊です。
私の海上自衛隊機は早くも終了となり、次は陸上自衛隊になるか航空自衛隊になるか。


Re: KV-107II JSDF Name:North PHANTOM Date:2013/05/01(Wed) 22:08 No.8122
広江さん、皆さん今晩は。
 自衛隊のKV-107Uのスタートですね。
 私の一番若い機番でネガカラーからですみませんが、1972年11月3日入間基地航空祭から空自KV-107U84-4803
 です。
 CH-46のNo7898で紹介したCH-46D H&MS-36 Subunit 2 WX-U 153354と同じ日です。


Re: KV-107II JSDF Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/01(Wed) 23:13 No.8123
広江さん 皆さん こんばんは
1977年5月17日 小月基地公開の日にKV-107UA-3 3機が降りてきました。その中の一機 8604号機です。
展示はされませんでしたが 誘導路に降りた後 何の規制もなく近づき放題でした。


Re: KV-107II JSDF Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/02(Thu) 06:03 No.8124
>飛行浪人さん
一番乗り、早いですネ(笑)。
飛行浪人さんも陸自KV-107IIA-4の1号機51801をトップで紹介してきましたね。
私、KV-107に限らず、この塗装を撮りたかったですねぇ〜。
ところで、主役もさることながら遠くを飛ぶ2機の編隊も気になります(笑)

>geta-oさん
失礼しましたm(_ _)m。geta-oさんの8601も拝見したいので、この後どこかのタイミングで・・・。
KV-107II-3当初の機体色はP2V-7と同様、機体上面が白で塗られてなかったのですね。
上面白の暑さ対策の効果のほどは分りませんが、現在のUS-2は空調完備で問題ないのですかね。

>N.SUZUKIさん
表現が不適切かもしれませんが、メジャーな基地以外にも行かれている皆さんには脱帽です。
当時の航空自衛隊奈良基地幹部候補生学校では、どのようなヘリが撮れるのかとも思いますが、
紹介のような、ふだん見慣れないシーンのショットは、やはりイイものですネ。

>73400さん
私の頭の中での陸自ヘリ部隊のイメージは、紹介の白線と黄線が強く印象に残り続けてます(笑)
前回の話題、米軍H-46系と同様、自衛隊機も例外なくロービジ化されてしまいましたね。
そして現在のヘリ部隊はこの後のH-47系で勉強させていただきます。

>A-330さん
紹介画像は新鮮に映る素晴らしいショットです。
被写体がピューマの前任、KV-107II-4A 51736というのも最高ですネ。
私は機内を見たことがありませんが、内装もさることながら防音対策も強化されてるのでしょうかね。

>PAPPYさん
私は紹介の姿(塗装)を見たことがありませんが、何年頃まで存在していたのでしょうかね。
geta-oさんNo.8114紹介から1年後には、尾部と機首にVX-51のマークが書き入れられてますが、
このマークは“V”と“X”を重ねたマークです。
唯一残っていたUP-3C 9151も、PAR明けで見ることができなくなってしまいました。

>Gulf4さん
タキシーウエイ?ヘリパッド?への着陸シーンでしょうか。綺麗なショットですねぇ〜。
背景に写る古風な民家(?)に時代を感じるのも貴重な記録と言えると思います。
海自KV-107IIが1コマのみのようですが、これで充分だと私は感じます。

>North PHANTOMさん
周りに人気のないのが天気のせいなのかは分りませんが、ポツンと置かれてますね。
後ろにチラッと写りこんでいる機影はC-46かな???。とても基地祭当日には見えません。
ところで、画像からは確認できないのですが、S/No.は84-4803でしょうか?。

>ITAZUKE-1さん
当時の海自KV-107IIの稼働率が分りませんが、9機中3機が飛来するとは3割打者ですネ(笑)
後部カーゴドアから機内の様子が見えそうですが、機雷掃海具は撮影できましたか?。
後のMH-53Eとの相違等、興味大です。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.2を立てます。





H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/19(Fri) 06:39 No.8077   
未出のBu.No.をHMM-262の時代によって異なる塗装の変遷を併せて紹介します。

ベトナム戦争時代の必然的なロービジ?。
尾部の虎がカラーなのかモノトーンなのか全く記憶にありません。


↓は本当の究極のロービジ(笑)。
光線状態によっては全く判読できなくなるのは皆さん体験しているかと思います。


↓最終的なグレー3色迷彩。
ハイビジ時代のフィールドグリーン、Straight Wingsさん三連発紹介の迷彩、
おおまかに5パターンあるのは、長寿機ならではのことですネ。


>皆様
長丁場、お疲れさまです。
最後の一踏ん張り、USN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:PAPPY Date:2013/04/19(Fri) 10:03 No.8078
広江さん、皆さんおはようございます、長丁場お疲れ様でした。
目新しいものは有りませんが昨日に続いて2011年5月2日東日本大震災後厚木基地から”オペレーション・トモダチ”で活躍中のCH-46Eです。
CH-46E 156442 EP-14 HMM-265


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:PAPPY Date:2013/04/19(Fri) 10:04 No.8079
二枚目も同日2011年5月2日東日本大震災後厚木基地から”オペレーション・トモダチ”で活躍中のCH-46Eです。
CH-46E 156458 EP-17 HMM-265
途中経過の156458にはNo.7894の156468が貼ってあるので修正して下さい、ちょっとお疲れ?(笑)
なので未出Bu.No.になりました。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:toksans Date:2013/04/19(Fri) 18:04 No.8080
広江さん、

今月に入りPCがダウンしたため参加することが出来ませんでした。CH-46E HMM-774 MQ437 156432、2008年9月21日オシアナ公開時の撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:toksans Date:2013/04/19(Fri) 18:05 No.8081
HMM-764 ML407 155310 エルセントロで2011年2月12日の撮影です。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:toksans Date:2013/04/19(Fri) 18:07 No.8082
最後は2012年5月24日嘉手納で撮影したCH-46D HMM-265 EP-00 153957です。次回もPCの調子が良ければ参加いたします。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:MACH3 Date:2013/04/19(Fri) 18:16 No.8083
最後も未出のBuNo.です。
このBBSで私の未確認のデータベース更新できました。

↓相変わらず、ニッピヘリ工場でのCH-46です。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:MACH3 Date:2013/04/19(Fri) 18:18 No.8084
圧倒的にCH-46D以降のモデルが多かったようですね。
↓ノーマークのCH-46A


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:MACH3 Date:2013/04/19(Fri) 18:20 No.8085
もう1枚はCH-46Dです。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:ハッチ Date:2013/04/19(Fri) 18:22 No.8086
コーヒーブレークに参加しようと思いつつも、数々の素晴らしいH-46に圧倒され
鑑賞三昧してるまに、あらら!終わりをむかえてしまいましたね (^_^;)

さてコーヒーブレーク的な写真ですが、厚木の東側にあった通称洗い場からの2枚です。
1967年2月15日、空母ボンノムリチャード横須賀入港時に厚木と横須賀を頻繁に往復
していた、HC-1、DET.47 UH-46A 152490(UP65)です。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:ハッチ Date:2013/04/19(Fri) 18:23 No.8087
翌年の1968年に同じ機体を同場所で撮影した UH-46A 152490です。
HC-1から任務を移管され HC-7 DET.102所属機となた(VH51)。No.8047 det.Hさんの写真と同じですね。

詳細の月日が不明ですが、手前に映るベトナムから修理改造に飛来したと思われるF-4B(VW)150468
1968年2月まで岩国に居た(WH8)の機体、背後に写る芝生の様相から5月頃かもしれません?


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:ハッチ Date:2013/04/19(Fri) 18:24 No.8088
Part.1の冒頭で広江さんが、・・・>HC-7のスポンソンのマークは白/緑だったような記憶が残ってますが、
定かではありません。

そんなスポンソンのマークを接写した写真が見つかりましたが、いかんせん某ポジフイルム (^_^;)
さらに露出不足で色が定かでありませんがマークは白/緑のようです。
年月は不明です、背後に写るわずかな様子からは晴天の様な・・あくまでもコーヒーブレイクの参考画像まで。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/04/19(Fri) 20:20 No.8089
>広江さん、皆さんこんばんは。
>広江さん、拡大してもHHらしく見えるのですがはっきりしません。
最終章は1979年8月のホワイトビーチから、トリポリ?に載っているCHー46です。
タラワは1桁、こちらは2桁のサイドナンバーが見えるので同じ部隊、ETと推測しますが確証は有りません。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/04/19(Fri) 20:27 No.8090
>続いてはタラワと陸上を往復するCHー46(ET)です。番号は判りませんがどちらかはET6と思われます。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:North PHANTOM Date:2013/04/19(Fri) 20:36 No.8091
広江さん、皆さん今晩は。
 広江さん、最終章まで本当にご苦労様でした。
 またNo.8073,No.8074のBu.No未記入並びに部隊名入力ミス申し訳ありませんでした。
 訂正させて頂きました。
 なおNo.8075の機種はポジよりCH-46Dと判断致しました。
 すでにA-330さん(No.7855)、広江さん(No.7924)、Cranberry 01さん(No.7911)で紹介されています  Bu.Noで、1976年2月15日嘉手納で撮ったCH-46D 154812 HMM-164 YT-00です。
 残念ながら防弾板の文字は解明出来ませんでした。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:North PHANTOM Date:2013/04/19(Fri) 20:51 No.8092
 私の最後は2010年11月14日厚木のCH-46E 153957 HMM-265 EP-00です。
 MACH3さんがNo.8013出されただけのBu.Noと思いきや、toksansさんからとても綺麗な写真(No.8082)が
 出てました。(汗)
 この日は広江さんから怒られそうですが、VH-60N 163263,163266が上がったときです。
 赤文字の“No Better Friend,No Worse Enemy”は米国海兵隊の第1海兵隊師団のモットーのようです。
※至らぬ点が多くご迷惑を多々掛けまして申し訳ありませんでした。m(_ _)m


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/04/19(Fri) 21:49 No.8093
広江さん、みなさん、こんばんは。
最後はデザート迷彩です。まず、CH-46E 157724 HMM-161 YR-00。機首防弾板に書かれたThe Brond Bullyの文字に女性のシルエットが添えられています。1990/4/26 MCAS El Toroでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/19(Fri) 21:51 No.8094
広江さん、皆さんこんばんは。
 最終章は、全て既出の機体ですが、運用及び背景主体に選びました。
 最初は、CH-46D 153410 VH-61で 67年ごろ厚木R/W 01エンド付近です。
 当時、A4の修理のための日飛杉田から厚木への移動は、すでに紹介されている、大きな主翼のついた前部胴 体が多かったのは事実でしたが、尾翼のついたテール部分も、この特殊なドーリーに乗せ空輸もしていました。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:geta-o Date:2013/04/19(Fri) 21:51 No.8095
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよ長かったシーナイトも最終章ですね。
古そうなBu.Noで未出を探してみました。
最初は150938(多分HH-46D) 1997.08.13厚木。この機体は発注時は旧名称HRB-1でしたがその後CH-46A、HH46Aなどを経て最後はHH-46Dとなったようです。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:geta-o Date:2013/04/19(Fri) 21:52 No.8096
もう一枚も所属不明の海兵隊機152512(CH-46A) 1970.08.09厚木

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:geta-o Date:2013/04/19(Fri) 21:53 No.8097
最後に嘉手納で撮った夕焼けのなか普天間に帰っていく海兵隊のCH-46 2003.12.09 道の駅“カデナ”から
広江さんお疲れ様でした。
それでは次のお題でまた。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/19(Fri) 22:00 No.8098
2枚目は、No3957でMACH3さんが紹介していたCH-46D 153957 WX (1971年MAY)で、多分同じ時のものです。
 この時は、休日で 厚木R/W 01(A-1タキシーウェイ)付近で、この機体を使用し、日米合同でスカイダイビングを行っていたと記憶しています。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/04/19(Fri) 22:05 No.8099
>geta-oさんの#8097、最後にふさわしい良い写真ですね。
デザート迷彩を最後にもう一機、CH-46E 155315 HMM-161 YR-02、機首左下に描かれているのは、超ビキニの女性の姿に絡めた Pamela Dawn "MY CAROLINA DOLL"の文字。#8093と同じく1990/4/26 El Toro Airshowでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/04/19(Fri) 22:12 No.8100
3枚目は#8099と同じ機体、CH-46E 155315 HMM-161 YR-02の右側面です。左側面の色っぽさとは打って変わって、機首の防弾板には棍棒を持ったひげ面の原始人。こちらは1990/5/19 Tustin Airshowでの撮影です。
広江さん、みなさん、お疲れ様でした。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/19(Fri) 22:18 No.8101
3枚目は、横田 BASE OPERATIONSから離陸するWX-3 153354とWX-4 153331で撮影日は不確かですが70年代です。
中央は、現在とほぼ同じベースオペレーションですが、鳥居、日本庭園等も今より質素なものですがありました。 広江さん、厚木に寄らずに空軍基地である横田のみに寄る海軍機が多いと思うのは、75年に府中の在日米軍司令部が横田基地内に移動したことも関連していると思います。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:det.H Date:2013/04/19(Fri) 23:57 No.8102
広江さん 皆さん こんばんは
チョー(古!)長かったPHOGもやっとこさ最終章となりましたね 広江さん、お疲れ!
又皆さんもおつかれさんでした (ペコ)
私の最後は前日の続きでCONA KICK-OFF時の画像 HMM−364です この-13/156449は、広江さんがNo.8009で出された1984年時HMM-264の機体でした 30年近く過ぎて部隊番号が100増えましたね (笑)

(2013年4月20日追記)昨日はサブーイ、ガックシのエンド展開から戻り、晩飯、晩酌でトロトロ状態でカキコしたため、失策をしてしまいました HMM-268でしたね (汗)
Ps. toksans氏No.8081ですが、やはり勘違いをされた様でCONAでの私と同じ時のカットでした



Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:det.H Date:2013/04/19(Fri) 23:58 No.8103
こちらはHMM-764,ML407/155310です 5310は78年ET-5で広江さん紹介、90年MQでつばどんさん紹介された機体でした

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:det.H Date:2013/04/19(Fri) 23:59 No.8105
最後は去り行くPHOGで
YT4機00,06,13,15プラスPF13の後姿です

次回自衛隊機、民間機はありませんので(多分)ROMさせていただきます


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Yossy-Mitty. Date:2013/04/20(Sat) 00:43 No.8106
おひさしぶりです。
どなたからもご紹介がないので、見苦しい写真ですが一枚だけ参加させていただきます。
85年4月3日、横田R/W36に進入する HH-46A 152513/RB-00 HC-5 DET-1 です。
この機体、No.7886でMACH3さん、No.7903でつばどんさん、No.7921でTROUTさんがご紹介されていますが、RB-00としては初登場になります。
(No.7860でTROUTさんがご紹介の RB-00は、150957でした。)
広江さんにとっては「お蔵入りのままで何も触れずにソッとしていてほし」い機体のようで、心苦しい限りです。(恐縮)

毎回見ごたえがあるなかで、とくに今回はPart.15までたっぷり堪能させていただきました。
貴重な画像を拝見させていただき感謝です。
広江さん、おつかれさまです。
また参加できる機会を狙いつつ、ROMさせていただきます。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/20(Sat) 02:25 No.8107
広江さん、皆さん、長丁場ご苦労様でした。
最後に、H-46の参考にはなりませんが、”富士は日本一の山”の情景画像を貼らせて頂きます。


Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/20(Sat) 02:27 No.8108
掟破りの連続画像です。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Cranberry 01 Date:2013/04/20(Sat) 02:30 No.8110
更にもう一枚。

Re: H-46 (USN/USMC) 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/20(Sat) 08:05 No.8111
未出のBu.No.を探していて、ちょっと気になる機体を見つけました。
こんなに大勢の前で展示されているのに、何故、どなたからも紹介されないのでしょうか(笑)


>PAPPYさん
撮影の2011年5月2日は岩国に帰る日ですので、既に“オペレーション・トモダチ”から外れてます。
先発の2機は4月25日に厚木を離陸し既に普天間に戻ってます。
156442/EP-14はNIPPI整備明けの機体で“オペレーション・トモダチ”には1回も参加せず、
この日、単に他の機体と一緒に帰っていったのです。
『途中経過の156458にはNo.7894の156468が貼ってあるので修正して下さい』の件ですが、
タイトルの“156458”を“156468”に訂正するのでしょうか?
それとも、156458のリンク先のNo.7894が間違っているのでしょうか?
膨大な量を見直さないと正解が見つけ出せません。
途中経過は、チェックをしていただき間違いを訂正する目的も含みますので、
効率良い同時進行のHTML編集作業を進めるためにも具体的指示を配慮願います。

>toksansさん
“MQ”に“ML”、私には最も疎遠で最も興味ある部隊。
米空軍のANG、AFRC、米海軍・海兵隊の予備役、何故か私は敏感に反応し興味がわきます。
3コマ目153957/EP-00ですが、私には撮影するチャンスは一度もありませんでした。
デザインが凝るのはここ最近の流行ですが、機体全景を撮影するには難ありですよね。
そして個々のアップを撮りたくなる欲求が満たせないストレスの起因ともなります(笑)

>MACH3さん
やはり、1968年1969年でも少数機はNIPPIでの整備をしていた証拠となる画像ですね。
152553はCH-46Aの生産最終号機です。CH-46A/D共通ですが、延長する前の初期型テイル部が奇妙ですネ。
データベースですか・・・。一度、拝見したいです。
私も描いている構想を具体的に進めたいことが山ほどありますが、その作業時間が絶対的に足りません。

>ハッチさん
情景を写し込んだ152490の新旧の比較、と言っても今から見れば両方とも“旧”なんでしょうけど(笑)
No.8086とNo.8087、今この場所または近くから撮影できないのですかねぇ〜。
懐かしい旧タワー、No.8087の煙突みたいなものは何?。現在の様子と比較したいですね。
HC-7 DET.102のマークは、やはり白と緑ですね。ハッチさんの記憶はどうなんですか?(笑)

>飛行浪人さん
スミマセン、ふと疑問に思ったのですが、1979年8月はTARAWAとTRIPOLI(?)を撮られてるのですね?。
TARAWA搭載機は飛行浪人さんも撮られてるようにHMM-262“ET”のCH-46Fですが、
TRIPOLI(?)搭載機はBBS Iでもコメントしているように、HMM-265“EP”です。
絶対にないとは言えませんが、同時期にHMM-262がTARAWAとTRIPOLI(?)に載ることはないと思います。
No.8057の151944はHH-46Aと判断します。

>North PHANTOMさん
意識された“00”の連続紹介ですね。
ところで、最後の最後でVH-60Nの話題を出しましたねぇ〜。
私の休みとVH-60Nの飛んだ日が全て1日づつズレて、とうとう私は撮れなかったのに〜。
しかし、この時に一緒に飛んだCH-46Eの話題が必ず出るとは覚悟はしてましたヨ(笑)
“No Better Friend, No Worse Enemy”、なるほどです。
2012年4月28日(土)に厚木基地で開催された“Spring Festival”で展示された
HMM-265 CH-46E 153393/EP-13の右側防弾板に書かれてましたが、ずっと???でした。
フェスティバル後の撮影の画像はPart.11 No.8024で紹介してます。同じ絵ですよね。

>Straight Wingsさん
このスレッド冒頭『塗装の変遷が5パターン』のコメントは間違いでした。
スミマセン、一時的とはいえインパクト大のデザート迷彩を含めると6パターンですね。
日本では見ることすらできなかったとは思いますが、これは撮りたかったですねぇ〜。
No.8099, No.8100、当時はデザート迷彩を並べるのが流行りだったのでしょうか。

>N.SUZUKIさん
No.8094紹介画像を貴重ですねぇ〜。
胴体前部は主翼、胴体後部は垂直尾翼、共に風の影響もあり運搬は気を遣いそうと感じます。
No.8098は1971年5月15日に開催されたのどかな厚木基地三軍記念日での一こまですね。
この日は私も行ってますが、MACH3さんのシーンも含め記憶がありません。
No.8101のシーンも、ハッチさんの画像と同様、現在の様子と比較したい画像です。

>geta-oさん
外見の変化に乏しい今回の話題H-46系ですが、改造型のHH-46AとHH-46DとCH-46D、
そして最終型のCH-46Eの、それぞれの改造経緯が複数有るので混乱しまた楽しくもあります。
No.8096のように、いつのまにか現われ、その後が行方不明となる未出のBu.No.が私あります。

このような機体が多いと感じるのは偶然なのでしょうか、不思議です。
最後となるNo.8097、ありかどうございます。

>det.Hさん
No.8060とNo.8105は別の編隊ですよね。さらに予備役HMM-764を含む編隊も通過?。
本当にCONAキックオフでマリンコヘリが頑張っていたのですね。
おそらく、先のH-53の話題にも紹介できる編隊もありますよね。楽しみです。
終焉を意味するような去り行くNo.8105の姿、ありがとうございます。
最後にまた一つ・・・、増えたのは96ですヨ(笑)

>Yossy-Mitty.さん
何も触れずにソッとしていてほしいけど、見たいもの怖さです(笑)
私はHC-5機はグレーとなってからの機体しか撮れませんでした。
これほどまでにもハイビジHC-5と巡り会わなかったのは、ある意味で奇跡とも言えます(笑)
HC-5DET.1は当時は既にMSCに移管されたUSNS Kilauea (T-AE 26)搭載のようです。
このあとも気軽に参加して下さい。お待ちしております。

>Cranberry 01さん
緊張する演習とは思うのですが、あまりにも綺麗な富士山に、のどかさを感じてしまいます。
以前から疑問に思っていたのですが、ヘリの降りる場所は特に決まってはいないのでしょうか。
それと3コマ目のように上から見て、その場所がよく分るものだと感心してしまいます。
と、もろもろの素人的なレス(笑)で申し訳ありません。

>皆様
画像数279枚と今回も大盛況で終えることができました。ありがとうございます。
しかし私の判断ミスで長丁場となり皆さんには大変なご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
やはり気を張った状態で進めるのはPart.10程度が限界でしょうか。
以後、気をつけます。

私からの最後の画像。機体は既出の154831ですが・・・。
Camp Fujiでの一こまです。まるで戦地とも思われるような光景。マリンコらしいですね。
この時はHMM-164 CH-46Dx10機、HMH-462 CH-53Dx3機、VMO-6 OV-10Ax2機、
支援のH&MS-36 SUB UNIT-2 CH-46D数機がCamp Fujiに終結してました。
間もなく終焉となるCH-46系、もうこのような光景を見ることはできませんね。


さて、次の話題は“JSDF KV-107II”。
陸海空自衛隊のKV-107II限定で、休養後の5月1日(水)スタートを予定します。
では、次の話題に向けてテイクオフ!。

↑未出のBu.No.157725。米軍H-46系全ての最終号機の1機前。残念!(笑)

連貼り多数、失礼しましたm(_ _)m





H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/18(Thu) 06:21 No.8050   
未出のBu.No.154823の変遷。と言っても、部隊内でのModex変更ですが・・・。

↑の8ヵ月後には、↓はModexとDET&搭載艦が変更されてます。

これでも充分なハイビジ塗装なのですが、“M”マークが無いと、なんだか物足りない。
やっぱりUSS White Plainsだけが何でも屋を兼ねたファストフード店なのかなぁ〜(笑)

>皆様
このPart.14と次の最終章は画像3枚以内の紹介OKです。
ただし、斜め前・真横・送りの連続3カットは勘弁下さいネ(笑)
それではラス前のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:PAPPY Date:2013/04/18(Thu) 12:47 No.8051
広江さん、皆さんこんにちは。H-46も活況の内に終盤になりましたね。
>No.8040の WX-II の II についてオリジナル画面ですが I と I の間隔が狭いこと、二文字目の I が一文字目の I と並行に上に上がっているように見えること、No.8030 の I と V の文字の下部の間隔が開いて見えること等のより II と判断しました。

2011年3月26日東日本大震災後厚木基地から”オペレーション・トモダチ”で活躍中のCH-46Eです。
一枚目はCH-46E 153999 EP-02 HMM-265
翌年の厚木春祭りに”オペレーション・トモダチ”のデモに参加していますがこの時にはマーキングがすべて黒色に変わっていました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:PAPPY Date:2013/04/18(Thu) 12:49 No.8052
二枚目も2011年3月26日東日本大震災後厚木基地から”オペレーション・トモダチ”で活躍中のCH-46Eです。
この時期には厚木をベースに8機が展開していたようです。
CH-46E 156468 EP-11 HMM-265


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:PAPPY Date:2013/04/18(Thu) 12:50 No.8053
三枚目も2011年3月26日東日本大震災後厚木基地から”オペレーション・トモダチ”で活躍中のCH-46Eです。
CH-46E 157669 EP-16 HMM-265


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:MACH3 Date:2013/04/18(Thu) 14:52 No.8055
引き続き未出のBuNo.です。
最初はHMM-165 YW-3 154803です。
私の撮影したCH-46のほとんどはフィールドグリーン。
グレーは展示機のみ、迷彩は撮ったことがありません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:MACH3 Date:2013/04/18(Thu) 14:53 No.8056
次は154805 HMM-164 TY-12です。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:飛行浪人 Date:2013/04/18(Thu) 20:17 No.8057
>広江さん、失礼しました。どうも最近目の具合が悪くなったようで気が付きませんでした。
ラスト手前はポイントマグーの展示機1978年11月、151944です。
私が本国でHー46を見かけた回数は日本でより少なかったですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:飛行浪人 Date:2013/04/18(Thu) 20:28 No.8058
>続いてET4/155311、1979年8月の嘉手納です。
ホワイトビーチに入港していた強襲上陸艦タラワと往復していたものと思われます。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:飛行浪人 Date:2013/04/18(Thu) 20:32 No.8059
>3枚目はET4の2番機、ET5/155312です。サイドナンバー、Buナンバーが続き番号でした。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:det.H Date:2013/04/18(Thu) 21:18 No.8060
広江さん 皆さん こんばんは
長〜かった46もあと一回になりましたね では、最後はNAS North Islandで行われたCONA Parade of Frightから
HMMT-164,YT 4機、先頭から00/153316, 06/157710, 13/157690, 15/154857です


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:det.H Date:2013/04/18(Thu) 21:22 No.8062
まとまって入ってきた為、先頭に来たBu.No.未出の153316/YT00は撮り逃がしてしまいました

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:det.H Date:2013/04/18(Thu) 21:22 No.8063
あとNo.7941でNorth PhantomさんがET-10で出された154857はYT15でいました
では、明日?の最後はこのつづきで


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:Straight Wings Date:2013/04/18(Thu) 21:49 No.8064
広江さん、皆さん、こんばんは
>広江さん、HMM-163の「目」は、オスプレイになってから確かに一気に軟弱になりましたね。HMM-163の頃も特に怖い目ではありませんでしたが...正面からの「目」です。CH-46E 15xx24 HMM-163 YP-05、1988/10/8 Point Muguでの撮影です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:Straight Wings Date:2013/04/18(Thu) 21:52 No.8065
続いて、CH-46E 154846 HMM-268 YQ-14、1990/4/1 Tustin での撮影です。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:Straight Wings Date:2013/04/18(Thu) 21:57 No.8066
そして、CH-46E 156433 HMM-764 ML-434、1990/4/24 MCAS El Toro Airshowでの撮影です。見慣れない部隊ですね。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:geta-o Date:2013/04/18(Thu) 22:00 No.8067
広江さん、みなさんこんばんは
ごめんなさい#8038のET-17は確かにキャリバー50がはっきりわかりませんね。
ということでもう少しわかりやすい写真を探しました。
前はET-16(153400)、後ろはET-17(154807)です。両側にキャリバー50が出ています。2011. 6.22嘉手納


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:geta-o Date:2013/04/18(Thu) 22:01 No.8068
シーナイトもラス前ですのでもう少し面白いのがあればいいのですがあまり変わりばえのしない未出Bu.No
153959(CH-46E/ HMM-265/ EP-07)2006. 2.22厚木


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:geta-o Date:2013/04/18(Thu) 22:02 No.8069
今日の3枚目は大統領支援で厚木に飛来した153366(CH-46E/ HMM-265/ EP-06) 2010.11. 9厚木

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/18(Thu) 22:42 No.8070
広江さん、みなさんこんばんは。
 BuNoは何度も紹介されていますが、CH-46D 154031 YR-1(HMM-161) 70年頃のNIPPIでの撮影ですが、塗装 がきれいで、整備直後のYRでペガサスマーク入りのフルカラーです。この所属は短期間だったようで、転々とし、77年にはNo7917でITAZUKE-1さんが紹介したUSS OKINAWA 所属にもなっていた機体です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/18(Thu) 22:47 No.8071
2枚目は、CH-46D 151948 YW-10(HMM-165)で撮影日は不確実(68年頃)厚木です。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/18(Thu) 22:56 No.8072
3枚目は、同じくCH-46D 154005 YW-11 (HMM-165)で71年頃NIPPIでの撮影です。
 既出のBuNoですが、この機体のYW-11の塗装は、米国の模型メーカーのCH-46のデカールとしても販売されており、短期間(71.3〜71.6)であったにもかかわらず良く分かりません。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:North PHANTOM Date:2013/04/19(Fri) 01:17 No.8073
広江さん、皆さん 今晩は。
 つばどんさんからご指摘頂いて初めて防弾板に絵が描かれている事に驚きました。
 情けない事に単なる汚れと勝手に思っていました。心より御礼申し上げます。m(_ _)m
 改めて1979年5月20日の厚木公開日のCH-46D HMM-163のYP-010:153358,011:153370,013:154004,016:154030
 で、011にはSnoopyとKaty dog spotの文字がありました。※意味は不明です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:North PHANTOM Date:2013/04/19(Fri) 01:22 No.8074
 続きまして同じCH-46D HMM-163のYP-010:153358は赤文字でVENCE FISH FISHERと書いてありました。
 YP-013:154004とYP-016:154030の防弾板には何も書かれてはいないと思います。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:North PHANTOM Date:2013/04/19(Fri) 01:29 No.8075
 まだ未出Bu.NoのCH-46D 153344 HC-5 DET-3 RB03 USS Niagara Falls?でしょうか。1997年10月21日厚木
です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.14 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/19(Fri) 06:35 No.8076
私の数少ない“あの場所”で撮影した画像を紹介します。偶然にも未出Bu.No.154801。
この日は153322/YT-8, 153980/YW-20, 154801/YT-14の3機で飛来しNIPPI入りしました。
153322/YT-8はStraight WingsさんNo.8021、153980/YW-20はgeta-oさんNo.7971で紹介されており、
偶然にも、この154801/YT-14がどなたからも紹介されず私の手元に残り続けました(笑)


>PAPPYさん
No.8240の件、ありがとうございます。
東日本大震災直後の米軍の対応は早かったですねぇ〜。紹介の3コマは全て3月26日(土)の撮影ですネ。
この日は、EP-11, EP-12, EP-16, EP-17 の4機が現地ではなく横田と人員・物資の輸送で往復してました。
特にEP-12は、確認しただけでも4往復する忙しさでした。
No.8051のEP-02はミッションではなく、30分弱のFCFです。
コメントされている153999/EP-02の黒文字化後の姿は、既にdet.HさんからPart.7 No.7946で紹介されてます。
途中経過をチェックして下さい。

>MACHさん
紹介の撮影場所には、頻繁に通われたのでしょうか・・・。私は通りすがり時に立ち寄るだけでした。
H-46系は長寿機だけに、マリンコ機の塗装にも変遷が多く、Gallery化が楽しみです。
しかし外見の変化が欠しいのが、話題としては寂しいですよね。

>飛行浪人さん
いえ、油断して長丁場にしてしまった私が悪いのかと・・・。申し訳ありません。
やはり、気を張って話題を進めるのは長くとも10日程度が限界ですネ。
本国でのH-46系の少ない撮影チャンスの成果は私にとっては貴重です。
2〜3コマ目は、USS TARAWAが帰国する直前のためのACE部隊の人員資機材運搬のフライトですかね。
それにしても究極のロービジで文字類が判読できて良かったですね。
私のページでの“CH-46E”の記述は間違いと気づきました。画像から“CH-46F”オリジナルのようですね。
スミマセン、紹介画像で判読できないので、No.8057の型式を教えて下さい。

>det.Hさん
紹介はCONAのキックオフイベントですよね。何故かマリンコが頑張っていたようですね。
翌2012年が米海兵隊航空100周年のはずですが、派手に塗った機体はごく僅かというのが奇妙です。
これまで皆さんから多くが紹介されている馴染み深い“YT”がHMMT-164になったのは違和感大ですね。
No.8060の4機のBu.No.をお知らせいただければ、153316を埋めますヨ(笑)

>Straight Wingsさん
貴重な部隊、そして貴重な迷彩、3連続画像は大変に貴重なショットです。
HMM-163の目ですが、究極のロービジ時代にアップを撮ったのでポジを探し再確認したら、
私の思い違いだったようでNo.8064と似たようなものでした。、
No.8066は予備役のHMM-764です。レターはニックネーム“Moonlighters”が基のようです。

>geta-oさん
やはり銃を表現するのは正面形がベストですね。AC-130もそうですが・・・(笑)
H-46系は型式の観点からは同型式でも改造経路が複雑で番号屋の私的には面白いのですが、
絵的に見ると外見の差に欠しく、連続で並べると、ちょっと物足りないですよね。
3コマ目の2010年10月、『NIPPI入り以外でCH-46が厚木で見れるのは最後かも?』と言われた時ですネ。
その後、2011年の友達作戦、2012年の春祭り、もうこれで最後かと思ったら、2012年7月のCamp Fuji。
と続きましたが、もう今度こそ本当に厚木で見ることはできないでしょうね。

>N.SUZUKIさん
Bu.No.154031は“M”マークのHC-3(No.7885紹介)を忘れてはいけない大事なポイントですヨ(笑)
紹介のペガサス、HMM-161の昔のニックネームでしたっけ?。どなたか教えて下さい。
151948/YW-10は特徴ある“YW”レターの書き方から、1970年8月頃に来た機体のような・・・。
スミマセン、資料が見つかりません。
ところで、154031は3枚目の紹介、154005は既出ではなく初の紹介です。
長丁場になってお疲れとは思いますが、途中経過の同時進行も私は結構ハードな作業なので、
書き込む前に寄り道して事前チェックしていただければ私も作業の甲斐があります(笑)
しかし私のタイプミスがあったらゴメンナサイm(_ _)mですが・・・。

>North PHANTOM さん
No.8073とNo.8074の文字の件、私も全くのノーチェックでした。No.8073は当時の光景が思い出されます。
ところで、全てHMM-163 “YP”レターですよ。文字と絵の説明+Bu.No.の補足も忘れずにお願いします。
No.8075は私も確証がありませんが、HC-5DET.3はUSNS Niagara Falls (T-AFS 3)搭載だと思います。
加えて、153344の型式はCH-46D? or HH-46D?、再確認願います。

>皆様
ここはクローズし、最終章を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/16(Tue) 06:42 No.8037   
HC-1とHC-7も整理してみました。

UP-60 VH-50 150966
UP-61 150966 VH-51 151903
UP-62 VH-52 152494
UP-63 151903 VH-53 151904
UP-64 VH-54 151902
UP-65 152490 VH-55 152491
UP-66 VH-56
UP-67 152494 VH-57 151949
VH-60
VH-61 153410

↓未出のBu.No.151902/VH-54、USS Niagara Falls (AFS 3)搭載HC-7 DET.112所属。
特筆するようなマークは見当たりませんが、↓のアングルは気に入ってます(笑)


>皆様
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:geta-o Date:2013/04/16(Tue) 20:42 No.8038
広江さん、皆さんこんばんは
今日は出足が良くありませんね。
今日はまだ出ていないBu.No
CH-46E(154807/ HMM-262/ ET-17) 2011. 6.22嘉手納
前部ドアからキャリバー50がのぞいています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/16(Tue) 21:03 No.8039
広江さん、皆さんこんばんは。
 広江さんのHC-1、HC-7機の整理にもありますが、UH-46A 152494 UP-67(HC-1 USS MARS)です。
 撮影は、1967.3.2 羽田のエプロンです。この機体は、その後 HC-7(未確認ですが VH-54)となり、69.8.4 日に USS MARSからRanger(CV-61)に向けて夜間飛行中、エンジントラブルで失われたとなっています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:PAPPY Date:2013/04/16(Tue) 21:38 No.8040
広江さん、皆さんこんばんは。
既出BuNo.になりますが1972年8月9日厚木でのWXでSUB UNIT-2の文字とノーズのIIが確認できます。
CH-46D 153354 WX-II H&MS-36 SUB UNIT-2 です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:North PHANTOM Date:2013/04/16(Tue) 22:14 No.8041
広江さん、皆さん 今晩は。
 すでに飛行浪人さん(No.7879)とBATMANさん(No.8017)が出ているBu.Noで
 恐縮ですが、CH-46D 153349 H&MS-36 SUB UNIT 2 WX-2です。
 撮影日はは1977年7月2日の横田公開日です。 
 ※例によって色の再現が悪く見づらい事をお詫びいたします。
 広江さんのfrom/toから一年後となりました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:Straight Wings Date:2013/04/16(Tue) 22:16 No.8042
広江さん、皆さん、こんばんは。
機首に目が描かれたHMM163のCH-46E 153956 YP-02、1988/10/8 NAS Point Mugu Airshowでの撮影です。Show終了後にエプロンの奥まで入り込んで撮っていても何も問題がなかったのんびりした時代でしたが、それも中東湾岸地域がきな臭くなるまででした。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:Komatsu Date:2013/04/16(Tue) 22:58 No.8043
2009年11月21日、厚木01エンドにて。
HMM−265のCH−46E(EP15 Bu.No.155313)です。
この機体の16年前の姿は、つばどんさんが紹介(No.7915のEP13)されています。



Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:TROUT Date:2013/04/16(Tue) 23:08 No.8044
広江さん、皆さんこんばんは。もうネタ切れですが、BuNo埋めで1枚。93年8月横田36に進入するEP04 154844です。この日のリバーサルにはEP00 153391も一緒に写っていました。他のWXも捜索してみましたが、なかなか出てきません(^_^;)

Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:つばどん Date:2013/04/17(Wed) 00:05 No.8045
広江さん、皆さんこんばんは。
Part.15まで続くと思いませんでしたので、再捜索しないとネタ切れです(^_^;)

geta-oさん 7987 と同じ日の厚木の公開で、同じ機体の着陸後に最後のクルーが戸締まりしているところです。
手前の機首だけ写っている機体の防弾板の下に2段書きで文字が、その上の方になにやら書いてあるのか汚れているだけなのか・・・。
同じ日の North PHANTOM さん 8018 YP-011の防弾板には絵が描いてありますね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:MACH3 Date:2013/04/17(Wed) 09:13 No.8046
頑張って未出のBuNo.です。
150940、HMM-165(YW)-14です。
この塗装の時代はテイルコードがなく、BuNo.も小さく記入されていましたが結構お気に入りの塗装です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:det.H Date:2013/04/17(Wed) 12:03 No.8047
広江さん 皆さん こんにちは
2日に一回のレスもゆったり出来ていいですね (今回は結構ズボラしてます (笑))
HC-1(UP)65で既出のBu.No.152490ですが、広江さんが整理されたHC-7表のモデックス51と違う機体でありました スキャナー画像ですのでお見苦しいのはご勘弁
>広江さん
タイプミス、ご指摘ありがとうございます 訂正しました いかんですな〜(^ ^;
反省材料として勘違い文章はそのままに (笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:飛行浪人 Date:2013/04/17(Wed) 20:42 No.8048
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は未だ出てない番号、YW16/151957です。1970年頃の厚木、19のお墓です。
この時はAー3のPR17がタッチアン、お星様マークもない完全なノーマークが降りてきました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.13 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/18(Thu) 06:19 No.8049
未出のBu.No.&防弾板アートの紹介。
Side No.“8”にかけたビリヤードの8ボールを描いているのでしょうけど、足にしている鳥はハゲタカ?。
となると、真意は悪い意味での特別な奴を表すブラックジョークかな?(笑)


>geta-oさん
よく見えないのですが、銃口が出てます?。
厚木でよく見かけるH-60系の銃も、T/Gを繰り返している内に出ていたものが引っ込んでしまったり、
また何も無かったのに銃口が出ている機影を見送ったりと、意外と簡単に取り外せるようですね。
ベトナム戦争時代は窓を全て開けてあらゆる銃を構えていたとか・・・。

>N.SUZUKIさん
墜落の件ですが、PAPPYさんPart.11 No.8011 紹介 152494/UP-67への私のレス(No.8024)でふれてます。
HC-1からHC-7に移管された時のModexは#54ではなく#52だと私は捉えてます。
私の整理したこのスレッド冒頭のリストにも#52に152494を記載してます。
ひょっとして、HC-7に移管後の152494は、VH-54→VH-52の変遷なのかな???。
そのあたり私的に興味大なので補足をお願いします。

>PAPPYさん
スミマセン、BBS II用に縮小した画像だと100%確実に判別できないのですが、
“IV”ではなく“II”であることはオリジナル画像で確認済みなのですね?。
というのは、MACH3さんNo.8030紹介が不確実ですが153354の可能性があり、
撮影された1972年1月27日時点では“IV”と書かれてますので、変更時期の的を絞りたいのです。

>North PHANTOMさん
1977年に何処かで見た記憶があるけど場所が思い出せない・・・、と思っていたら横田でしたか(笑)
記憶だけということは、この日の153349/WX-2を撮ってないんでしょうね。
相変わらず駄目だなぁ〜、各部のマークのアップを撮れる絶好のチャンスだったのに。

>Straight Wingsさん
HMM-163 “Evil Eyes”ですね。迷彩塗装に似合わぬ(?)可愛らしい目(笑)に違和感を持ち、
皆さんからも紹介されている1979年5月20日に撮影した機体で確認したら、目ではなく眉毛状でした(笑)
VMM-263のMV-22Bにも受け継がれてますが、ますます漫画チックになりました。
http://www.flickr.com/photos/phantomphan1974photography/8571078490/
http://www.flickr.com/photos/phantomphan1974photography/8569983869/

>Komatsuさん
155313も比較的皆さんには馴染み深い機体の1機でした。
しかしよく調べてみたら、以前はHMX-1で要人輸送用で運用されていた機体のようです。
製造後LANTのHMM部隊に配備されベトナム戦に一度も参戦しなかったのが幸いしたのかもしれませんね。

>TROUTさん
つばどんさんNo.7915紹介155313/EP-13と同時期の撮影のようですね。
ところで『どうでもよい』と言われる些細なこと(笑)ですが、154844はCH-46Dの最終生産機です。
最後まで皆さんから紹介されなければ、私からコメントしようとは思ってました。
で、私の画像ですが、TROUTさん撮影の前年には↓の迷彩塗装なのでボツにならずに救われました。


>つばどんさん
あらっ、この時の“YP”の数機の右側防弾板には何かが書かれてるかもしれませんか・・・。
とりあえず事前にスキャンした画像でチェックしましたが、よく分らないです。
ポジ収納箱から再捜索しましたが、この時の右側は逆光が多くゴミか絵か判別判読できませんでした(笑)
今頃気がつくとは、残念無念。

>MACH3さん
私もNo.7865で1970年8月6日撮影の同じデザインの151939/2を紹介し、『私好み』とコメントしてます(笑)
この塗装、テイルレターが無いのがちょっと残念ですよね。
尾部のどこかに小さくてもいいから“YW”と書いてくれれば最高だと思いますよネ(笑)

>det.Hさん
N.SUZUKIさんのNo.8039コメントからもHC-7機のModexごとの機体(Bu.No.)の変遷があるのかなぁ〜、
と思ってましたが、他の部隊同様、機体の入れ替えはあるようですね。
HC-7のリストもH&MS-36同様、確認年月のfrom/toで整理する必要が生じました。
No.8028の件、私が引っ張りすぎたのが起因していると思います。申し訳ありません。
やはり気が張る限界を超えたPart数での話題展開は良くありませんネ。

>飛行浪人さん
同日に撮られたと思われる同じCH-46A 151957/YW-16がPAPPYさんからPart.2 No.7859で紹介されてます。
紹介レス数が多く見直すのが大変だと思いますので、途中経過で容易にチェックできるようにしてます。
撮影日は、おそらく1970年8月6日(木)、私がNo.7865で紹介した151939/2も一緒に撮ってませんか?。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.14を立てます。





H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/15(Mon) 06:37 No.8025   
これまでに紹介された“WX”のCamp Fuji DetおよびSub Unit-2機を整理してみました。
確認年月from/toは、あくまでもチェックされた年月、配備期間ではありません。
皆さんからの追加等々の補足を期待します。

151915 WX 197005
151920 WX 197007
152535 WX 197001 197009
153329 WX 197003
153331 WX-III 197105
153331 WX 197307
153331 WX-4 197410 197605
153349 WX-2 197410 197604
153354 WX-II 197211 197304
153358 WX-I 197212 197300
153377 WX-1 197402 197603
153387 WX 1971? or 1972? or 1973?
153393 WX 197202
153398 WX-3 197403 197504
153957 WX 197105
154027 197105
154034 WX 197000
154040 WX-II 197205
154799 WX-00 197601
154800 WX-I 197112 197203
154804 WX-II 197112

なかなか登場しないので私からWX-00を紹介します。
昇降ドアの後ろRESCUEマークの上はマリンコ一つ星のDVプレートのようです。


>皆様
Part.15 = 最終章の宣言は、ちょっと間違ったかもしれません。
やはり長すぎるようで、そろそろ皆さんも疲れてきたようです。
しかしスミマセン、宣言してしまったので軌道修正せずに進めます。
引き続き皆様のUSN/USMC H-46系の話題をお待ちします。

Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:geta-o Date:2013/04/15(Mon) 07:53 No.8026
広江さん、皆さんおはようございます。今日はようやく一番のり。
いよいよ終盤が近づいてきましたね。
入間のUPは帰投時でなく展示飛行中の一コマです。
広江さんがWXを整理されましたがその中にないものをBu.Noは既出ですが1970.12.30横田での撮影です。
CH-46D(152567/ MALS-36/ WX)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:飛行浪人 Date:2013/04/15(Mon) 08:23 No.8027
>広江さん、皆さんこんにちは。
しまった、先を越されてしまいました。(笑)
まだ出てない番号、151904、VH53、横田で1970年頃日にちははっきりしません。
46は最終までお付き合いできそうです、よろしくお願いします。(笑)


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:det.H Date:2013/04/15(Mon) 16:03 No.8028
広江さん 皆さん こんにちは
2010年toksans氏といった西海岸海軍基地巡りの途中、タイミングよくWatsonville M.A.P.でAir Showが開かれていて、そこに参加していたHMM-268の機体です この時は他にWFの隊長さんも来ていて、結構楽しいローカルA.S.でした Bu.No.をみますとNo.7893でPAPPYさんが出された1970年時こ汚い(機体がです 写真ではありませんよ 念のため (笑))YK15の機体でした 
>広江さん
No.8015の撮影日がわからず、すみません 塗装的には↑でgeta-oさんが出された70年に近いですね もう一度他のマウント印字チェックをしたところ、70年9,10月撮影のKMが同じでした


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:MACH3 Date:2013/04/15(Mon) 20:15 No.8030
BuNo.が確かじゃありません。
WX-IV 私のデータでは153384となっていますが、153354かも知れません。
Phtoshopで拡大してもよくわかりませんでした。
どなたか分かる方がいらっしゃればと思っています。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:PAPPY Date:2013/04/15(Mon) 20:53 No.8031
広江さん、皆さんこんばんは。
既出BuNo.になりますが1973年10月10日入間基地で行われた第4回国際航空宇宙ショーへ飛んできた非展示機の
CH-46D 153377 WX-1 H&MS-36 です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:Straight Wings Date:2013/04/15(Mon) 21:52 No.8032
広江さん、皆さん、こんばんは。
そろそろ終わりを意識して、HH-46D 150963 Cherry Point、2000/8/13 Westover AFBのOpen Houseでの撮影です。米南東部のCherry Pointの機体が北東部マサチューセッツ州の基地で見られるのは以外でした。
> WX 152567を横田で1971/3/4に撮っています。#8026のgeta-oさん撮影の二ヶ月後ですね。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:N.SUZUKI Date:2013/04/15(Mon) 22:26 No.8033
広江さん 皆さんこんばんは。
 広江さんの WX機データで未だ出ていなかった CH-46D 153354 WX-3で、撮影日、場所等不確かです。
 広江さん、No8020の撮影場所はNIPPI裏としていますが、正確には日飛ハンガー前の道路上(正門前)です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:つばどん Date:2013/04/15(Mon) 23:37 No.8034
広江さん、皆さんこんばんは。
ハイビジで3桁ナンバーのYRは貴重だったのですか・・・。厚木方向へ飛んでいったので、てっきり撮られていると思っていました。

手近に未出のBu.bェありましたので。
CH-46E ET-13 HMM-262 156430 で、2011年5月18日 嘉手納道の駅からR/W-05Lの離陸です。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:North PHANTOM Date:2013/04/15(Mon) 23:39 No.8035
広江さん、皆さん 今晩は。
 H&MS-36 だけでも奥深いものですね。
 私の確認した1機は1977年1月6日 厚木でのCH-46D 153331 H&MS-36 SUB UNIT 2 WX-4です。
 TROUTさんのNo.8001の約1年後です。
 ※発色がうまく出来ず見難い写真でスミマセン。
 広江さんのNo.8025からさらに約7ヶ月後の証拠写真になりました。


Re: H-46 (USN/USMC) Part.12 Name:Takafumi HIROE Date:2013/04/16(Tue) 06:41 No.8036
未出のBu.No.154806/YT-7。
Part.11 No.8010でも私には理解できないパーソナルマークを紹介しましたが、
↓の可愛い(?)熊のぬいぐるみは何?(笑)


>geta-oさん
早速“WX”の未出のBu.No.の紹介ですかぁ〜。いったい何機が確認されたのでしょうか。
Gulf4さんNo.7847紹介から7ヶ月後の姿ですが、わざわざBu.No.を書き換えてますね。
それにしても、1970年頃は外見からはH&MS-36本隊とCamp Fuji Det機との区別ができません。
しかし両隊ともSide No.が無いというのも奇妙ですよね。下3桁でも書けばイイのにね。

>飛行浪人さん
心強いお言葉(笑)、ありがとうございます。
今度はHC-1とHC-7も整理してみました。何か追加等あるか探してみて下さい。
HC-3, HC-5, HC-11は整理のしがいが無さそうなので、もうちょいと静観します。

>det.Hさん
HMM-268も昨年6月にUSS Makin Island (LHD 8)のクローズを終え、MV-22Bへの転換に入っているのかな?。
残るは普天間のHMM-262[ET]と昨年9月から展開中のHMM-364[PF]だけですが、
おそらく今年中には現役部隊からCH-46Eが姿を消すと思います。本当に長寿機と実感します。
No.8015は、やはり1970年末から1971年頃の撮影だと思います。
ところで、長丁場になるとやはり皆さんお疲れのようですネ(笑)。153318ですよ。

>MACH3さん
“WX”のローマ数字時代は私はI〜IIIまでしか確認してませんでした。IVも存在していたのですね。
機体の入れ替わりが多く未確認の機体もしくは組み合わせが多いようです。
Bu.No.等はフィルムスキャン後の画像でないとチェックは無理でしょう。
しかし紹介のWX-IVのBu.No.は、私は153354だと思います。

>PAPPYさん
153377/WX-1のfromの年月がアップデートされました(笑)
ローマ数字から変更された時期が不明確でしたが、より的が絞れてきました。

>Straight Wingsさん
本場のSAR機、尾部の書き方、機体上部のウォークウエイ、何やら塗装が洒落てますね。
NAS Cherry PointのHH-46DはVMR-1が運用してましたが、2000年当時は私は未確認です。
そのVMR-1も、2012年11月9日に、HH-46(おそらく未登場のHH-46E)のラストフライトでした。

>N.SUZUKIさん
まあ次から次へと・・・。一時期は“SA”でしたが今旬は“WX”に変わってきました(笑)
153354は1973年8月20日に抹消されているので、皆さんからの画像が紹介が限られてます。
紹介の153354のSide No.が“3”ですので、ローマ数字からの変更タイミングが絞り込めそうです。
153354は1973年4月まではWX-IIで確認されてますので、153354/WX-3は短期間かも。
ひょっとして撮影されたのは1973年7月あるいは8月の短い間かもしれませんね。
やはり多くの皆さんの協力で、データの精度がかなり上がってきます。ありがとうございます。

>つばどんさん
ハイビジの3桁番号機はロービジ期と重なったので、かなり希少だと私は思ってます。
番号(Bu.No.)ごとに馴染みある機体と馴染みの薄い機体とに分かれるのが不思議です。
紹介の156430もNIPPI入りでEP-03などを撮ってますが、それ以外の遭遇チャンスは少ないです。

>North PHANTOMさん
“WX”はCamp Fuji Det、Sub Unit 2、共に機数が少ないわりには機体の入れ替えが多く、
そして厚木の主だったこともあり、意外とレンズを向けないこともあるため、
各機の記録が確実にしていなかったため今回の話題で混乱が続いてます(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.13を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -