GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





KV-107II JSDF Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/06(Mon) 06:50 No.8188   
KV-107IIでよく見かけた↓の姿、Gulf4さんNo.8180紹介ショットを反対側から見た姿ですね。
私は、頭下げの次に好きなアングルです(笑)
ただ入間基地で機首を北に向けたら頭には光が当たらないのが難点です。


>皆様
だんだん中身が濃くなってきました。ただ、過去の経験から頂上からの下りは早い・・・。
引き続き皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:飛行浪人 Date:2013/05/06(Mon) 08:07 No.8189
>広江さん、皆さんおはようございます。
ありゃま、そうでしたか、最近記憶力、視力が衰えているようで失礼しました。
もしかして今日の画像もいつの間にか出てたりして。(笑)
2001年3月14日に浜松で撮影した836です。この塗装には賛否両論があるでしょうね。
私はうーんのほうです。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:A-330 Date:2013/05/06(Mon) 09:00 No.8190
広江さん、皆さんおはようございます。

キャンプ富士の演習の話題が出ましたが、こちらは陸上自衛隊恒例の東富士演習場で行われた総合火力展示演習でのバートル V-107UA4 51807 UH で撮影日は不明です。
度々のコメントになりますが、草原を背景に飛ぶ陸自バートルは絵になりますね。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:geta-o Date:2013/05/06(Mon) 09:43 No.8191
広江さん、皆さんおはようございます。
さっきこちらのエアショーはおわりました。
今日の一枚はよくわからないもの。陸自のKV-107A-4(51814/2H)1978.04.29北宇都宮航空祭での撮影です。
沖縄塗装をしていますが所属はドア上部が開けられていてわかりませんが別の写真で確認しました。第2ヘリコプタ隊(2H)です。
沖縄配属前かそれとも配属後木更津に配置替えになったのかわかりません。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:PAPPY Date:2013/05/06(Mon) 10:07 No.8192
広江さん、皆さんおはようございます。 
1967年11月3日の入間航空祭に展示された KV-107II-4 51711 です。
陸自機の川崎重工からの引き渡しは1966年からのようなのでまだ引き渡し間もない新機ですが、この機体には胴体両側の80gal増槽が付いていませんね。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:North PHANTOM Date:2013/05/06(Mon) 17:54 No.8193
広江さん、皆さん こんにちは。
 そうですね、先に過渡期か思われる方をご紹介した方が判り易いですね。
 改めて1984年9月9日 丘珠のKV-107UA-4 51810です。
 隣に写っているのはCH-53D 157163 HMM-363 YZ672です。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/06(Mon) 18:12 No.8194
広江さん 皆さん こんばんは
1970年11月8日 築城基地公開で救難デモのために離陸した 芦屋救難隊のKV-107U 04-4811です。
最前列に入れなかったので下がって人垣を入れて撮影していました。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:Gulf4 Date:2013/05/06(Mon) 20:03 No.8195 ホームページ
うみ太郎さんが撮ったNo.8138と同じ、航空救難団50周年塗装機(04-4852)の反対側になりますが
好みよりも少しノーズアップするのが早かったですね。
副操縦士が「お手振り」していますが、私にではなく基地見学の幼稚園児にです。
2008年10月2日、新潟空港での撮影ですが、ヘリスポットが近いので、良い感じで撮れます。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/06(Mon) 21:00 No.8196
広江さん、皆さんこんばんは。
 機番は既出ですが、KV-107U-4 51719 TH で、撮影は72年の木更津航空際です。
 広江さん、タンデムローター特有の機首上げによる移動時で、私も好きな角度です。 


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:73400 Date:2013/05/06(Mon) 22:22 No.8197
広江さん、皆さん、こんばんは。
まだ未掲載の機番のものを。
1985年9月8日、松島基地で救難展示するKV-107UA‐5(04-4829)です(ピンぼけですが)。
救難活動で梯子は普通に使うものなのでしょうか。

空自でも運用初期のころ、いくつか事故がありました。
そのひとつに、新田原のKV-107が訓練飛行中、米海軍のE-2が海上に墜落との通報を受け、そのまま現場に直行。まさに救助をはじめようとした時に墜落炎上。2重遭難となっています。
上空のMU-2Sはなすすべがなく、呆然と眺めるしかなかったということでした。
1972年8月8日の夜間の出来事、84-4804でした。

前回に続いての事故の話、失礼しました。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:怪鳥 Date:2013/05/06(Mon) 23:22 No.8198
広江さん、皆さん今晩は。

海自のKV-107IIA-3, 8604下総の航空祭(70年代前半)での撮影です。既出機番ですが、51空のマーキング付なので貼らせて頂きます。


Re: KV-107II JSDF Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/07(Tue) 06:13 No.8199
>飛行浪人さん
大丈夫です。今日の書き込み、そして紹介の記念塗装、さらに番号、全て一番乗りです(笑)
紹介の記念塗装は、確かに賛否両論でしょうねぇ〜。特に黄色を見慣れているので・・・。
私も『う〜ん・・・』(笑)。
機体色はともかくとして、“ANNIVERSARY”と“HAMAMATSU”の位置&書体がマイナスポイント大(笑)
他の文字が書体のように書かれているので、どこかアンバランスを感じます。
でも目の前に来れば、目の色変えて撮りますヨ(笑)

>A-330さん
総合火力展示演習でのシーンがなかなか紹介されないので催促してしまいました(笑)
空でもない基地でもない、紹介のような背景で飛ぶKV-107IIが、陸自機らしいですね。
習志野の降下訓練始めで撮るショットとやはり一味違います。

>geta-oさん
陸自KV-107IIの機体個々の部隊配備記録を私は全くしておりませんので、その疑問には私も???です。
私の勘(笑)では、沖縄から木更津に配置替えになって“IIH”と書いたような気がします。
まあ後先はともかくとして、おそらく一時的であろう沖縄塗装の“IIH”は貴重でしょうね。

>PAPPYさん
KV-107IIは、海自・陸自・空自の順で採用されたようなので、紹介の51711は、まだ新車の部類でしょうかね。
そういえば陸上自衛隊航空学校のKV-107IIは存在していたはずだとは思うのですが、
まだどなたからも紹介されないのは撮影チャンスが少なかったのでしょうかね。

>North PHANTOMさん
これはオリーブドラブ一色ですか?。
番号・部隊表示、ストライプを黒で書き直しただけでしょうか?
陸上自衛隊の文字と日の丸も黒で描いたら、究極のロービジ(笑)で迫力満点かもしれませんね。
ちょっと試しにPhotoshopで遊んでみたくなりました(笑)

>ITAZUKE-1さん
以前、厚木ちびヤンでデモフライトの機影を最前列ギャラリーを写し込んだことがあります。
しかしITAZUKE-1さん紹介の絵より味気なく感じます。今も何処かにお蔵入り(笑)
おそらく、1970年代の服装が味わいあるのかもしれませんネ。
という事は、私のお蔵入り画像も、あと20年ぐらいしたら味わい深くなるかな?(笑)

>Gulf4さん
姿勢にも色々好みがあるようで・・・。私が火付け役かな(笑)
うみ太郎さんからもNo.8138で紹介されてる航空救難団50周年塗装ですが、
No.8189はともかくとして(笑)、 航空自衛隊50周年記念塗装(No.8152)よりもシンプルでイイですね。

>N.SUZUKIさん
なるほど・・・、タンデムローターヘリの移動時の独特の姿ですか。
しかし米軍H-46のこの姿の記憶があまりないような・・・。確証はありませんが。
どちらにしても、この姿は格好イイですよねぇ〜。

>73400さん
縄(?)梯子は、あらゆる想定で各種用具が用意されているということだと思います。
おそらく訓練の一環での救難デモだとは思いますが・・・。
米海軍においても救難ヘリの二重遭難事故が起きてます。
それだけ救難活動が厳しい状況下で行われている証かもしれませんね。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.7を立てます。





KV-107II JSDF Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/05(Sun) 07:36 No.8171   
空自KV-107II-5(#801〜#817)の右側画像がまだ紹介されてないので私は悩んでます(笑)
↓のホイストは可動式だと思うのですが、KV-107II-5とKV-107IIA-5の違いでしょうか?。


>皆様
の〜んびりとエンドレスに進む気配さえ感じる今回の話題。
しかし、引っ張り過ぎずに終わりを見出す頃でしょうか・・・。
引き続き皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:飛行浪人 Date:2013/05/05(Sun) 08:02 No.8172
>広江さん、、皆さんおはようございます。
今日は間に合ったかな?(笑)
陸自の最終号機、geta-oさんに先を越されたので1機手前の1817/WH、高遊原2000年4月23日です。
やはりAー330さんは初期の沖縄塗装を撮っていますね。本土ではIRAN入りのワンチャンスで遭遇の機会はほとんどなかったですね。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:PAPPY Date:2013/05/05(Sun) 09:14 No.8173
広江さん、皆さんおはようございます。 
友人のお父上が高校教諭をしていて、その高校に自衛隊から希望学生を対象に体験搭乗の招待が有ったそうです。
(自衛官募集、勧誘の一環でしょう)
友人と共に便乗させて頂き初バートルとなった思い出の一枚で搭乗機の KV-107II-4 51716 で何回もフライトをしていました。
1968年月日不明ですが朝霞駐屯地を離陸し池袋方面へ20〜30分の飛行でした。
カメラ不調によるシャータームラ、現像の失敗とダブルパンチ画像でお見苦しいのをご容赦を。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:geta-o Date:2013/05/05(Sun) 09:48 No.8174
広江さん、皆さんおはようございます。
画像を持ってきたといってもPCに記憶してきただけです。
今日はまだ出ていない空自の迷彩。Gulf4さんから本命の小松の迷彩を出されましたのですこし亜流芦屋の迷彩です。日の丸も少しオーバースプレイされています。
KV-107 A-5(14-4831) 1998.09.20芦屋航空祭


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/05(Sun) 10:03 No.8175
広江さん 皆さん おはようございます。
前回と同じく1970年10月25日 新田原基地公開にて 救難展示で引き込み式ホイストを使用して人員を吊り上げる新田原救難隊の94-4808です。

>広江さん 203-4642です。 


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:MACH3 Date:2013/05/05(Sun) 10:31 No.8176
海軍・海兵隊機以外はほとんどスキャンしていないので数少ないスキャン済画像からです。
他にも陸自、海自のKV-107も撮影してありますがスキャンしていないので参加できません。
それにしても自衛隊は寿命が短かった気がします。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:CJ Date:2013/05/05(Sun) 12:11 No.8177
空自最後のV-107 運用終了前の航法訓練(ファイナルツアー)で千歳に飛来した時のものです。
天気が悪くGCAアプローチとなりました。
KV-107UA-5 74-4844 2009.6.10 CHITOSE R/W18R WEST



Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:North PHANTOM Date:2013/05/05(Sun) 13:43 No.8178
広江さん、皆さん こんにちは。
 No.8127、No.8141でgeta-oさん、No.8154で広江さん、No.8172で飛行浪人さんが紹介されている陸自の
 KV-107A-4の陸上自衛隊と飛行隊の機種の記号が黒文字で、従来より小さくなっているの気づき、手持ちの
 写真を確認しました。
 1984年9月9日の丘珠の写真では従来の文字の大きさで、陸上自衛隊の文字のみ白で、他は全て黒でした。
 写真の1986年9月7日の同じ丘珠のKV-107UA-4 51809からは小さい黒文字となっていました。
 ※丘珠の航空ページェントは2年に一回の開催のため残念ながら間の1985年は確認出来ていません。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:A-330 Date:2013/05/05(Sun) 16:03 No.8179
広江さん、皆さんこんにちは。

変則バートルの陸自機です。
胴体に白く太いバンド塗装を施した KV-107U-4 51731 第1ヘリコプター団第1飛行隊 71年三沢での撮影で、総合演習統裁官搭乗機識別用に塗られた機体だと、隊員から聞いたような記憶がありますが確かではありません。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:Gulf4 Date:2013/05/05(Sun) 21:14 No.8180 ホームページ
また航空自衛隊機ですが、今度は前傾姿勢ではありません(笑)。前回と同じ日、2006年11月9日
新潟空港で撮った新潟救難隊所属の94-4849です。どこかで訓練後なのか左後輪には泥が。
航空自衛隊のレスキューホイストは外付けになると共に、乗降ドアも改良されています。
初期の上下に開くタイプから、下部だけ後方にスライドするタイプになりました。
やはり下方に開くドアではホイストオペレーションには不便だったのでしょう。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:Eaglet Date:2013/05/05(Sun) 21:37 No.8181
再び失礼します。
1988年1月の習志野降下訓練始め時のバートルです。この51719、モノクロだと背景に溶け込みますが、巨大で真っ赤な日の丸といい、ピカピカな塗装といい、演習場を飛ぶ姿はとても目立ちましたが、頑張って機敏な動きを見せてくれました。この頃の習志野は、朝、グラスランウェイに駐機しているヘリの付近で待機しているパイロットから当日の動きを聞けたりと、今思えばのどかな雰囲気がありました。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:73400 Date:2013/05/05(Sun) 22:32 No.8182
広江さん、皆さん、こんばんは。
迷彩塗装化されなかった陸自機の用廃保存展示機です。
第1ヘリ団・1ヘリ・2飛の51720/TH−2。画質非常に悪いですが。
仙台・霞目駐屯地の芝生広場の一角に1990年代ごろ置かれていました。1993年10月8日の撮影。
今はありません。

旧塗装時代、1ヶ月半ばかりの間に3回にわたり、北方への任務で、木更津から20機ぐらいのKV-107が経由地の霞目をあわただしく行き来したことがありました。
1971年のことです。
そのうちの1回は8月の北海道での大演習のためでしたが(まさに、[No.8179]A-330さんの言われる総合演習です)、あとの2回は、7月3日に函館で起きた東亜国内航空のYS-11の墜落事故と、同30日に起きた岩手・雫石上空での全日空B.727と空自F-86Fとの空中衝突事故の対応のためでした・・・。

・・・これら3回の立て続けの任務に派遣された機体のうち、51706/UH−2が今度は同年の11月12日に熊本上空を飛行中、ローターブレードが飛散し墜落。搭乗員全員とともに一生を終えています・・・。

長文、すみません。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:Straight Wings Date:2013/05/05(Sun) 22:38 No.8183
広江さん、皆さん、こんばんは。
空自KV-107 24-4816の右側面。1981/10/25 百里航空祭での撮影です。操縦席右側面窓の上から垂れ下がっているように見えるものは何かと思ったら、二連ピトー管の二つのカバーをつなげる紐でした。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/05(Sun) 22:42 No.8184
広江さん、皆さんこんばんは。
 KV-107U-5 94-4807の右側です。撮影年は不確かですが、1970年ごろの航空自衛隊、熊谷基地の春の一般公開時です。KV-107シリーズの -3(海自向け)-4(陸自向け)-5(空自向け)には、全て-107Uとパワーアップしたエンジン(-140)装備の-107UAがありますが基本的な外観上の違いは無く、装備上の違いが見られる程度と思います。空自機基本装備のレスキューホイストは海保なども採用している格納型ですが、連続使用上の制限等の問題があり、後期型(恐らく19号機以降のUA型)からは外付けの大型ホイストに変更したものと思います。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:TROUT Date:2013/05/05(Sun) 23:25 No.8185
広江さん、皆さんこんばんは。92年6月、横田で撮ったJG-1809 UHです。窓には白いTシャツを着た米兵(多分)が見えます。Tシャツ1枚でヘリに乗り込むなんて自衛隊ではあり得ないですよね。

Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:怪鳥 Date:2013/05/06(Mon) 01:00 No.8186
広江さん、皆さん今晩は。陸自バートルの塗装にこんなにバリエーションが有るとは知りませんでした。特に沖縄スキームは魅力的ですね。
ワタシの陸自は木更津航空祭でのKV-107U-4群舞です、撮影時期は75年前後と思いますが例によって忘却のかなたで申し訳ありません。


Re: KV-107II JSDF Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/06(Mon) 06:48 No.8187
>飛行浪人さん
今日は間に合いました(笑)。リベットがヘリらしい良いショットですね。
しかし同じ51817/WHも既にgeta-oさんがPart.3 No.8141で紹介されてますが・・・(^_^;
肩の力を抜いて飛行浪人のペースで進めた方が良いのでは?(笑)

>PAPPYさん
KV-107IIに乗られたとは貴重な体験ですネ。羨ましい〜。
そしてダブルパンチが加わるとは、一生忘れられない体験ともなりましたネ(笑)
その後、その高校から自衛官への道に進んだ学生は居たのでしょうか・・・。

>geta-oさん
事前準備でPCにデータを移していただいたことに感謝です。
前後のローター基部や日の丸などから一時的な全面オーバースプレーのように思えますが、
この塗装は何機に施したのでしょうか。やはり短期間ですよね。

>ITAZUKE-1さん
KV-107IIA-5から機外の固定ホイスト装備になったのでしょうね。
エンジン・パワーアップ型ばかりに気を取られてましたがバブルウィンドウも異なるのかな?。
今まで(この話題が始まるまで)細かい箇所まで見てませんでした。

>MACH3さん
箱の中から表に出ないまま終わってしまうのは勿体無いでいすよ。
まあ私も今回のヘリシリーズで、色々と引っ張り出しましたが(笑)
KV-107IIの運用期間は海自が27年、これは非力なKV-107IIを掃海ヘリに採用したのが根本的な間違い。
陸自が30年でCH-47と交代、空自は42年でUH-60Jと交代。
これと比較するのは日本より複雑な運用のアメリカを個別に見ると、
米海兵隊はCH-46とCH-53の任務を分けていることで約48年で終焉予定、
米海軍においてはVERTREP運用は約45年間、SAR運用は約40年間。
これら日米の運用思想の差を踏まえて単純に比較はできないと思いますが、
おそらく海自KV-107IIの運用期間が短いのが強いイメージとして残ってしまうのでしょうね。

>CJさん
空自KV-107IIはセレモニー的要素での運用終了は2009年11月3日でしょうか???。
ファイナルツアーそのものの詳細を私は知りません、というより初めて聞きましたが、
部隊運用での実質的な任務終了が2009年6月と捉えてよろしいのでしょうか。

>North PHANTOMさん
陸自KV-107IIの迷彩機をあまり多くは撮ってませんが、日の丸、文字類は全て小さいです。
51809の紹介よりも、文字で説明されている1984年9月9日確認の機体を先に紹介してほしいです(笑)
『どんなのかなぁ〜』と思いはじめたら熟睡できませんでした(笑)

>A-330さん
水性塗料(?)のようなものでワンポイントでの識別用の帯塗装でしょうかね。
そういえば、運用地が限られているのか、KV-107IIには冬季限定塗装は存在しないのでしょうかね。
ひょっとして皆さん隠し球を持たれているのではないですよね(笑)

>Gulf4さん
いや、私のNo.8154の紹介もそうなのですが、着陸時の頭上げも好きですよ(笑)
迫力満点という意味では頭下げです(笑)
今までほとんど気にしていませんでしたが、KV-107IIA-5の違いがだんだん見えてきました(笑)
下に開く乗降ドアの件は、N.SUZUKIさんNo.8184紹介画像からも理解できます。

>Eagletさん
私のPart.4 No.8154紹介と同じ日(1988年1月10日)ですね。
No.8154のコメントが言葉足らずでしたが、降下訓練始めの始まる前の到着のシーンです。
あまり多くの人が居なかったような記憶ですが、その中にEagletさんもいらして、
おそらく当日の動きなどをパイロットの方々と話されていたのですね。

>73400さん
Part.4 No.8166でコメントされていた迷彩塗装を施す前に引退した1機のその後の姿ですね。
KV-107IIにまつわるお話し、とても興味深く読ませていただきました。
Straight WingsさんNo.8134紹介51706(1966年11月4日撮影)は在りし日の姿なんですね。
今後も色々とお聞かせいただきたいと思います。

>Straight Wingsさん
このスレッド冒頭No.8171と同じ日の撮影ですネ。No.8171はデモフライト時の撮影かな???。
で、記録ノートを引っ張り出しました(笑)。この日は1機番号不明、デモは24-4816と記されてます。
この話題から外れますが、この日のフライトは、ものすごく多い。
301SQと305SQのF-4EJ 17機がのべ23フライト、501SQのRF-4E 6機、21SQのT-2 10機がフライト後11機が離陸。
地上展示も米軍からは、VF-161 F-4Sx2機と12TFSのF-15C等々、好天の一日を共に楽しんだようです(笑)

>N.SUZUKIさん
やはり自衛隊の陸海空とも、エンジン・パワーアップ型との外見上の目立つ大きな差は少ないですか。
空自KV-107IIのホイストは#818以降のKV-107IIA-5から外部ホイストの固定装備のようです。
それに加えて、Gulf4さんがNo.8180でコメントされているように、
II-5の下に開く乗降ドアは紹介されている画像からも救難時に運用制限があるように見えます。

>TROUTさん
度々紹介されますが、横田基地に陸自KV-107IIがよく飛来していることに驚きです。
紹介の機体のパッセンジャーが日本人以外とするならば、何処から来たのかな・・・。
キャンプ富士の演習がらみなんでしょうかね。
そういえば、前回の話題であれだけ出てきたCamp Fujiが登場しませんねぇ〜。

>怪鳥さん
見えるだけで8機が並んでいるのでしょうか。そして、このまま1機1機が離陸していくのですよね。
今のように滑走路上から一斉に上がっていくのも撮りよう次第なのかもしれませんが、
会場内からは、迫力あるシーンの撮影位置取りが難しいですものね。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.6を立てます。





KV-107II JSDF Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/04(Sat) 06:52 No.8154   
紹介の路線を変えます。というより元々脈絡はありませんが・・・(笑)

陸上自衛隊習志野駐屯地で毎年1月に行われる降下訓練始めでのワンシーン。
この迷彩機時代になると、マリンコCH-46と似た雰囲気を感じます。
しかし目立つ赤い日の丸は、なんとかならないのでしょうかねぇ〜。
ロービジの黒またはグレーの日の丸が迷彩塗装に合うと思うのですが・・・。


>皆様
引き続き皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/04(Sat) 08:24 No.8155
広江さん 皆さん おはようございます。
1970年10月25日 新田原基地公開で展示された 新田原救難隊のKV-107UA-5 84-4806です。
画面いっぱいに機体だけの画像もありますが 後ろにチラッとP2V-7が写っている方が楽しめるかなと思ってこの画像にしました。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:飛行浪人 Date:2013/05/04(Sat) 08:26 No.8156
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日は海自最終号機、8609/111空、1986年5月25日の下総公開です。
当時の下総は車が無いとなかなか行けない不便な所、公開に行くのがせいぜいでしたね。

>Aー330さん、早速ありがとうございます。
沖縄の青い海を背景に飛んでる姿は良いですね、私も撮りたかったです。チヌークにも沖縄塗装、復活して欲しいですね。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:PAPPY Date:2013/05/04(Sat) 08:42 No.8158
広江さん、皆さんおはようございます。 
2010年6月6日の木更津航空祭で展示されたVIP仕様機 KV-107II-4A 51736 です。
退役して何年も経ちますが直ぐにでも動かせそうなな良好な状態で保管されているようで、その内に飛行までは望みませんが地上滑走くらい見てみたいものですね。
エプロンオープン前に国旗掲揚の合図とともに作業を中断し直立不動の姿勢をとる隊員さん達です。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:A-330 Date:2013/05/04(Sat) 09:12 No.8159
広江さん、皆さんおはようございます。

早起きな皆さんにつられ私も(笑)
皆さんの紹介のおかげで海上自衛隊バートル全機制覇ですね。BBSUギャラリーも益々充実されてマニアの一人としても嬉しい限りです。
今日の紹介はHN73400さんが詳しく解説された沖縄塗装で胴体両側80gal増槽のバートルを。航続距離の短い機体では離島間フライト任務はかなり大変だったようです。
KV-107UA 51732 101飛行隊 73年那覇にてです。

>PAPPYさん
一般公開時に国旗掲揚の合図とともに作業を中断し、直立不動の姿勢をとる隊員のなかで椅子に腰かけてくつろいでいる者が写っていますね。一般の皆さんにお見せするのは機体だけではなく、隊員の規律正しい行動も重要な事だと思うのですが…その腰掛隊員はレッドカードですね(笑)


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:geta-o Date:2013/05/04(Sat) 09:41 No.8160
広江さん、みなさんこんにちは。今カリフォルニアでレシプロサウンドを満喫しています。
BBSII用に持ってきた画像はあまり多くありませんので今日はい広江さんがは最初にUPした海自の#01の納入時の一色塗装機。背後に同様の塗装のP2V-7が見えます。1963.9.30 下総#02と同じときの撮影です。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:Eaglet Date:2013/05/04(Sat) 15:34 No.8161
広江さん、皆様、はじめまして。
大好きなKV-107に反応し、初めて投稿させていただきました。写真は1985年1月の飛行初めの下総基地で、この日は全機での編隊飛行もありました。千葉県北西部に住んでいた当時、洋上へ訓練に向かう2機編隊の海自バートルを見るのは日常でしたが、今となっては懐かしいです。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:空と鉄と Date:2013/05/04(Sat) 20:14 No.8162 ホームページ
広江さん、皆さんこんばんは
ようやく参加できるお題になったのに思いっきり出遅れました。
写真は2009年10月17日、前回のサンダーバーズ来日で賑わう、雨のエアフェスタ浜松でのひとコマです。
U-125、UH-60とのフォーメーションパスをした時のもので、次のコマは主役の107が手前の2機にほとんど隠れてしまっていたため苦汁の選択となりました。
浜松救難隊 74-4844です。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:Gulf4 Date:2013/05/04(Sat) 21:19 No.8163 ホームページ
いろいろと貴重な写真が出てきますが、極めてノーマルな航空自衛隊の機体(04-4852)です。
新潟救難隊の所属で、2006年11月9日に新潟空港で撮影しました。
当時は極東ロシアへの「玄関口」でもあり、ロシア機撮影と絡め新潟には良く行きました。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/04(Sat) 21:24 No.8164
広江さん、皆さんこんばんは。
 海自KV-107 全機制覇記念のおまけです。 1968年6月の下総基地公開での KV-107U-3 51空 8602です。
 当時、下総基地内にあった用廃機のSNJをスリングしていました。 広江さん、U-3とUA-3の外観上の相違ですが、胴体丸窓(4個)の前方2 個所はgeta-oさん紹介の初期の8602、8601では通常窓ですが、このときは、最前方のみバブルウィンドウになっています。最終的には、全て前方2個所は後期型と同様バブルウィンドウが装備されたものと思います。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:North PHANTOM Date:2013/05/04(Sat) 21:58 No.8165
広江さん、皆さん 今晩は。
 PAPPYさんが指摘されたスポンソンの先端がいつ頃黒く塗られたのか、手持ちの写真で調べましたところ、
 写真の1973年4月29日の百里の公開(KV-107U-5 04-4812)ではまだ塗られておらず、1975年5月5日の岩国公開
以降は黒く塗られていました。
 残念な事にこの間の1974年に空自のKV-107Uの写真は手持ちにありませんでした。m(_ _)m
資料が乏しく憶測ですが1973年から1975年の間に塗られたのかと思われますが、どなたかフォロー頂ければ
 大変助かります。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:73400 Date:2013/05/04(Sat) 22:09 No.8166
広江さん、皆さん、こんばんは。
迷彩塗装機と編隊飛行する旧塗装の陸自・第1ヘリ団・第2ヘリ隊・第2飛行隊のKV‐107U-4(51718/UH−2)です。
1987年10月18日、木更津駐屯地での撮影。(後方の迷彩塗装機は51703と51717/ともにUH)
陸自のKV-107U-4/UA-4は新造での沖縄仕様機を除き、最終号機51818まで旧OD塗装で納入されました。
その後、1983年ごろから順次、迷彩塗装化されていますが、旧塗装のまま用途廃止後展示保存された機体がいくつかあり、全機が迷彩化されたのではなかったことがわかります。
少なくとも51718、720、728が確認されています。
ところが、撮影当日、51718より若い番号の機体で既に迷彩化されているものがありました。
51703、705、712、717を確認しました。必ずしも古い機体だけが迷彩化されなかったのではなかったわけですね。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:つばどん Date:2013/05/04(Sat) 22:47 No.8167
広江さん、皆さんこんばんは。
自衛隊バートルも皆さんマメに撮られていて、マメでない私は感心するばかりで・・・(笑)

既に何回も登場している VIP仕様機 51736 で、五つ桜のプレート付です。
1980年3月26日 百里での撮影です。
一般非公開でしたが、エプロンに当時の空自運用機を並べてなにやらやっていました。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:Straight Wings Date:2013/05/04(Sat) 23:00 No.8168
広江さん、皆さん、こんばんは。
陸自のKV-107 51806です。塗りたて?のオリーブドラブと黄色のバンドが鮮やか、日の丸は鮮やか過ぎです。1976/10/22 入間航空祭での撮影です。


Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:TROUT Date:2013/05/04(Sat) 23:35 No.8169
広江さん皆さんこんばんは。75年6月厚木で撮った51729です。自衛隊のバートルはアンテナが目立って、アンテナ好きの私には良い感じです(^^) シンプルだけど黄色の斜めのラインも好きです。>広江さん、あの近辺で大統領来日は83年11月のレーガン大統領しか記憶にありません。すいません横田へのVIP飛来理由も??です。

Re: KV-107II JSDF Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/05(Sun) 07:36 No.8170
>ITAZUKE-1さん
左端に写り込んでいるP2V-7は203空?。右端の"477"は電源車?。
私の捜索結果の画像では、他の機種に比べて電源車が脇に置かれている姿が多かったです。
その多さは異様にも感じましたが、KV-107IIの運用方法に興味が湧きました。

>飛行浪人さん
バートルの飛ぶ下総基地は魅力的ですが、私には『近くて遠い千葉の基地空港』という言葉があります(笑)
遠くには行き、ましてや千葉を通り越して百里にも行くなど、なぜか千葉は遠かったです(笑)
しかし紹介のようなショットを拝見する度に『後の祭り』を実感します。

>PAPPYさん
私も2011年10月2日の木更津駐屯地基地祭でウン十年ぶりに51736に出会い、
屋内で保存されているせいか、大変に綺麗な状態に驚きました。
自衛隊に接することなど全くない私には保存に至った経緯などは分りませんが、
組織的なバックアップがあるのかと心配にもなりました。

>A-330さん
KV-107II-4の80gal増槽とは、なんとも貧弱ですよねぇ〜。
ですので、KV-107IIA-4は最初に沖縄から配備が始まったのですネ。
私は51736の後部に見える椅子に座る隊員がくつろいでいるようには見えません。
ちゃんと足をそろえて姿勢を正しているように見えます。
何かその場に居る指示でもあったのではないでしょうか。

>geta-oさん
BBS II用の画像を用意して遠い地まで行かれ、そして書き込みいただき、ありがとうございます。
上面白は私たち撮る側からも、かなりの効果アリです。
紹介のKV-107IIにしても右後方に写るP2V-7にしても、あまりにも単調に見えてしまいます。

>Eagletさん
はじめまして。ようこそお出でいただきました。ありがとうございます。
お住まいの場所と下総基地との位置関係で、海自バートルは日常的な存在でしたか。
日常的に感じるヒコーキから、進む道の分かれ目となる実感の湧くコメントと感じます。

>空と鉄とさん
主役は、やはりリーダーのKV-107IIでしょうね(笑)
しかし迷彩塗装CSARコンビとKV-107IIのあまりにも差のある機体色が面白いですね。
KV-107II導入当初は自衛隊内にはCSARの運用思想はなかったんでしょうね。

>Gulf4さん
このように頭を下げて離陸あるいは高速でフライパスする姿は格好イイですよねぇ〜。
色があまりにも異なりすぎて似て非なる物の感のある米軍H-46と自衛隊KV-107IIですが、
やはり私パタパタ音などからもKV-107IIは自衛隊機の中で好きな一機でした。

>N.SUZUKIさん
H-46の話題ではA-4を前部と後部に分けて運ぶ姿は紹介され特に違和感も感じませんが、
紹介のように、ほぼ丸々のT-6を運ぶ姿には驚きです。まあ重量の問題なんでしょうけど・・・。
バブルウインドウに時期によって差があるのですネ。
私はII-3とIIA-3の燃料タンクの長さの差が微妙で、II-3が大型化されたかどうかも分らず、
外見的に見分けるには、燃料タンク先端と胴体の窓との位置関係で差が分ると述べてます。

>North PHANTOMさん
私も多くは撮影してなく、また全てを捜索してないので決定的とは言えませんが、
1975年に撮影した84-4803, 04-4811は、まだ燃料タンク先端を黒く塗られてませんでしたが、
おそらく、1975年から先端を黒くする作業が始まったものと推測します。

>73400さん
迷彩化されずに旧オリーブドラブ塗装のまま生涯を終えた機体があるのですか。
確かに私も1988年1月撮影の51720が綺麗なOD塗装に不思議に思ってました。
米軍などでも見受けられますが、長い運用で機体個々の運用時間に差が広がり、
整備や改造、塗装の変更、等々、古い順番に進まないことの方が多いように感じます。

>つばどんさん
私はH-46と同じ機種KV-107IIが好きでした。厚木に来た時はレンズを向けるようにしてました。
特に、陸自で1機しか存在しないKV-107II-4A 51736は私には貴重でした(笑)
ただ相手がヘリですから、撮れない場合も多かったような記憶は残ってます。

>Straight Wingsさん
単なるSARの空自は目をつぶるとして、陸海自衛隊KV-107IIの日の丸は大きすぎ(笑)
その後、空自と陸自が迷彩化され日の丸が小さくなりましたが、赤は派手。
赤にしなければならないという規定は変えられないのですかね。どうも理解できません。

>TROUTさん
『アンテナ好き???』、今までは別な観点での新発見です(笑)
確かに陸自KV-107II-4は尾部のホイップアンテナと機首下のアンテナ(用途は分りません)が特徴ですね
No.8150はアメリカ大統領来日とは全く関係ない時期でしたか。失礼いたしました。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.5を立てます。





KV-107II JSDF Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/03(Fri) 06:50 No.8140   
旧塗装時代の海自KV-107II-3 8602がgeta-oさんNo.8114、PAPPYさんNo.8120で紹介されてますが、
↓は上面を白塗装とし部隊も実戦の111空に引渡された後の8602です。
KV-107II-3の2機は、スポンソンの燃料タンクの大型化改造は施さなかったのでしょうか?。


>皆様
引き続き皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。
なお機体・部隊が限られている可能性がありますが、重複を気にせず皆様個々の話題として紹介下さい。

Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:geta-o Date:2013/05/03(Fri) 07:42 No.8141
広江さん、皆さんおはようございます。
今日は飛行浪人さんより早く一番のり。
昨日の陸自51818の機首ウェザーレーダーは多分後付です。当時沖縄に配備されていた数機に取り付けたようです。#815にもついていました。
今日は最後まで機首ウェザーレーダーのないKV-107A-4(51817/WH/c/n 4131) 1999.10.24百里。1999年の航空観閲式(予行)時の撮影でドアタラップの赤じゅうたんに5つ星(桜)のマークがあります。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:飛行浪人 Date:2013/05/03(Fri) 08:15 No.8142
>広江さん、皆さんこんばんは。
しまった、今日はgeta-oさんに先を越されてしまいました。(笑)
今日は番号がとんで1804、1978年7月4日、石垣空港です。嘉手納が休みだったので石垣へ遠征しました。
1803が沖縄配備だったかは確認できませんでした、どなたかフォローして頂ければ助かります。
なお前2枚の撮影日は1978年7月でした、訂正します。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:PAPPY Date:2013/05/03(Fri) 08:48 No.8143
広江さん、皆さんおはようございます。 
1973年4月29日の百里航空祭でMU-2S 93-3206 と共に展示を行う百里救難隊の KV-107II-5 04-4812 です。
自衛隊機はあまり撮りに行かなかったので航空祭の時のものばかりになってしまいます。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:A-330 Date:2013/05/03(Fri) 09:38 No.8144
広江さん、皆さんおはようございます。

早起き飛行浪人さんの話題に出ました沖縄配備バートル8103です。
KV-107UA-4 51803 + UH-1H 41685 1985年7月 那覇 
マリンコCH-46を73年に撮影した那覇基地西側格納庫屋上からですが、米軍撤退後使用されなかった金属製昇降外階段は12年の歳月でボロボロに錆びていて驚きました。

>広江さん、皆さん
No.8129で紹介した海自8605+8606はスポンソン燃料タンクが500galのA-3型の誤りです、本文メッセージ訂正させていただきました。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:Straight Wings Date:2013/05/03(Fri) 10:22 No.8145
広江さん、皆さん、おはようございます。
海上自衛隊 111空のKV-107 8605。A330さんがNo.8129で紹介された51空所属の姿から6年後の様子です。1979/5/27 下総航空祭での撮影です。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/03(Fri) 20:11 No.8146
広江さん 皆さん こんばんは
1977年5月17日 小月の続きです KV-107UA-3 111-8608です。
海自のKV-107Uはこの時が最初で最後の出会いであったと思います。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:73400 Date:2013/05/03(Fri) 20:49 No.8147
広江さん、皆さん、こんばんは。
陸自・第1ヘリ団・第2ヘリ隊・第1飛行隊のKV-107U-4(51714/UH−1)です。
1979年10月、木更津駐屯地での撮影。
この51714は、木更津に配備されたあと、一時、那覇基地に移り、再び木更津に戻ってきた機体ですね。
大型スポンソンタンク付きの沖縄仕様の機体が新造で作られたのはA型になってからで、51801、802、803、804、813、814の6機で、那覇基地に配備されました。
しかし、沖縄返還当時の1972年の時点ではA型はまだ生産されていなく、最初に、同年度に配備されたV-107は木更津から移動した6機でした。
この51714の他、717、729、730、731、732でした。
那覇基地に配備された当初は、そのままOD色で運用されていたようですが、後に51732が沖縄仕様塗装になったのを確認しています。
ほかの5機も同様と思いますが詳細はわかりませんでした。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/03(Fri) 21:22 No.8148
広江さん、皆さんこんばんは。

 KV-107U-3 8601で111空所属になった以降の姿です。後方は同じく111空のKV-107UA-3の8603です。
 撮影年は不確かですが、下総基地の公開時のもので、72年の公開では51空で撮影していますので、それ以降です。 U型とUA型のスポンソンタンクの大きさの違いも何とか分かりそうです。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:Gulf4 Date:2013/05/03(Fri) 21:50 No.8149 ホームページ
航空自衛隊のKV-107(94-4827)ですが、ご覧のとおり迷彩塗装になっています。試験的に塗られた様で
同じ日に迷彩のMU-2Sも撮りました。結局は制式採用されず、幻に終わった迷彩塗装です。
1989年11月6日、小松基地での撮影。戦技競技会が目的でしたが、天候不良で中止になって・・・。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:TROUT Date:2013/05/03(Fri) 22:13 No.8150
広江さん、皆さんこんばんは。Part2 8136で紹介しましたJG8136と一緒に降りてきたJG51721です。86年11月横田。広江さん、JG8136は自衛隊機なので四つ桜のようですね(^_^;)

Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:North PHANTOM Date:2013/05/03(Fri) 22:33 No.8151
広江さん、皆さん 今晩は。
 私の陸自で一番古いもので、1973年5月13日 KV-107U-4 JG-1703 第2ヘリ隊 第1飛行隊 木更津基地航空  祭からです。
 外来としてC-1A 146022 NAF ATSUGI、P-3B 152734 VP-9 PD4、U-21A 18096 US ARMY FUJIを撮っていまし
た。


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:うみ太郎 Date:2013/05/04(Sat) 00:45 No.8152
前回の救難に続き、航空自衛隊50周年記念塗装機ですが同じ機体でした。

浜松基地にサンダーバーズが到着する日の撮影で早朝から沢山のマニアが詰め掛けていました。
本番は行けなかったのですが生憎の雨だったので、きれいな画像が撮れたのはラッキーでした。

広江さん> 前回の画像は新潟空港での撮影です。

2004年10月1日 浜松救難隊 04-4852 


Re: KV-107II JSDF Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/04(Sat) 06:51 No.8153
>geta-oさん
ウェザーレーダーは後付けでしたか。納得ですが、撮りたかったです。
少し調べてみたのですが、明確なウェザーレーダー追加装備機数を見つけられませんでした。
紹介の51817の5つ星(桜)は防衛庁長官でしたっけ???。

>飛行浪人さん
三日連続“一番乗り”とはなりませんでしたネ。惜しかったですねぇ〜(笑)
沖縄塗装が何機運用されたのか私は分りませんが、数少ない私のストックは51805以降でした。
若干見下ろすような紹介画像は空港ターミナル屋上からの撮影?、イイですネ。

>PAPPYさん
1973年4月29日の百里航空祭は私も行ったような・・・。
という事で、ポジを探したら、デモフライト前後(?)のタキシング中のカットが見つかりました。
隣りにMU-2が写っているので、この出番となる場を作りましょうかネ(笑)

>A-330さん
早起き飛行浪人さんの疑問に応えるべく画像の早速の紹介に私も感謝です。
“沖縄塗装”のKV-107IIとUH-1Hの編隊飛行とは効果ですねぇ〜。これも撮りたかったですねぇ〜。
海自KV-107IIの350gal燃料タンクは8601と8602の2機だけでしたね。

>Straight Wingsさん
こうやって見ると、スポンソンの燃料タンク以外は、やっぱりCH-46ですネ(笑)
独特のパタパタローター音と共にアプローチしてくる機影に、よくCH-46と勘違いしましたが、
自衛隊機が先に引退してしまったのは、ある意味、寂しくもありました。

>ITAZUKE-1さん
私は海自KV-107IIの地上展示姿とは一度も遭遇することができませんでした。
厚木基地や岩国基地の公開で展示されなかったのかと疑問に思い続けているのですが・・・。
全くギャラリーも見当たらない好条件で撮影&触りかったですねぇ〜(笑)

>73400さん
飛行浪人さんの疑問、私の『分りません』と答えた疑問(笑)、に見事にお答えいただきありがとうございます。
KV-107II-4にも沖縄仕様塗装が存在していたのも今回初めて知りました。
その画像も見たい気がしますが、どなたから紹介されないかと期待したいです。

>N.SUZUKIさん
海自KV-107II-3とKV-107IIA-3の外見的な大きな相違はスポンソンの燃料タンクですが、
長さが微妙に異なる程度(?)なので、よ〜く見ないと判別がつきにくいと思ってます。
一目瞭然として差を見いだせるのは、胴体丸窓と燃料タンク先端の位置関係でしょうかね。

>Gulf4さん
空自KV-107IIの紹介の迷彩塗装は何機に施したのでしょうか・・・。
私の撮影したのも94-4827ですが、やはり曇天下での撮影で、ポジの発色が正しいのか分りません。
小松の戦技競技会がらみでは、私も移動日のタイミングを間違えた苦い思い出があります。

>TROUTさん
いや・・・私は桜か星か分らないのですよ(^_^;)、なんせVIP座乗の自衛隊機を見慣れないもので。
まあどちらにしても、4つということは、え〜と・・・誰かな(笑)
51736に本人、51721には随行、この2機での行動パターンでしょうね。
ところで、その頃の横田に日本の要人が行く必要は???。大統領が来日したのは、いつでしたっけ?。

>North PHANTOMさん
73400さんの空自機の例ではありませんが、“自”の書体が異なるのを見つけました。
直前にTROUTさんから紹介された画像からも違いは分りますが、旧タイプの“自”は変です(笑)
しかし変更された時期までは私には絞り込めることができません。

>うみ太郎さん
ブルー主体で直線の綺麗なデザインですね。このようなセンスなら私は受け入れ易いです(笑)
尾部に描かれる航空救難団の下の小さな5つの星には何かの意味があるのでしょうか?。
No.8138紹介の航空救難団創立50周年記念塗装機と同じ機体なのは、
05-4852が、航空自衛隊の最終号機だという理由だと思えるのですが・・・。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.4を立てます。





KV-107II JSDF Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/02(Thu) 06:04 No.8125   
飛行浪人さんがNo.8113で陸自KV-107IIA-4の1号機51801を紹介されてますが、
↓はKV-107II-4の1号機51701、つまり陸自KV-107IIの初号機です。

陸自KV-107IIの画像を捜索したら、厚木で撮影したコマが多かったのは意外でした。
現在の陸自CH-47系が厚木に頻繁にILS/GCAの訓練で飛来するのと同様なのかもしれませんね。
もっともKV-107II全盛の頃は陸自の基地には、ほとんど行かなかったのが最大の要因かも(笑)

>皆様
引き続き皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。
なお機体・部隊が限られている可能性がありますが、重複を気にせず皆様個々の話題として紹介下さい。

Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:飛行浪人 Date:2013/05/02(Thu) 06:45 No.8126
>広江さん、皆さんおはようございます。
昨日はやっと1番乗りができました。(笑)
今日は広江さんのリクエスト?にお応えして昨日の続き画像、1802です。
陸自のバートル、100機以上あったかなと思っていたらバージョンアップ型で番号がとんでいたのが了解できました。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:geta-o Date:2013/05/02(Thu) 07:32 No.8127
広江さん、みなさんおはようございます。
海自の#01はそのうち(終わってしまうかな)
2回目は陸自のLAST VERTOL
25 MAR 2002に霞ヶ浦への最終飛行を行ったKawasaki-Vertol KV-107A-4(81818/WH)
撮影は用廃後の2002.04.14の霞ヶ浦航空祭の時です。
ドア脇に配属部隊の名称が書かれています(学校はなぜか書かれていません)。
この機体は現在ヘリショーで有名なクロスランドおやべに展示されています。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:PAPPY Date:2013/05/02(Thu) 09:21 No.8128
広江さん、皆さんおはようございます。
1969年11月23日入間航空祭で救難展示を行う入間救難隊の KV-107II-5 94-4807 です。
空自の塗装は退役までほとんど変化がありませんでしたがこの頃はスポンソンの先端が黒く塗られていませんでした。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:A-330 Date:2013/05/02(Thu) 10:13 No.8129
広江さん、皆さんおはようございます。

海上自衛隊採用9機のうち、既に4機5枚が紹介されていますが5機目を
KV-107UA-3 8605+8606 VX-51 1973年那覇にてです。
乗員の派手なゴールドに輝くヘルメットが印象的でした。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/02(Thu) 17:20 No.8130
広江さん、皆さんこんばんは、

 海自機 KV-107UA-3 111-8603 で6機目の紹介です。撮影は、1975年前後の頃の、毎年春に行われる徳島基地の公開日です。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/02(Thu) 19:50 No.8131
広江さん 皆さん こんばんは
前と同じく1977年5月17日小月で撮影した KV-107UA-3 111-8606です。
広江さん 掃海器具のことなど考えずに撮影しましたので 見えますでしょうか?


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:73400 Date:2013/05/02(Thu) 20:50 No.8132
広江さん、皆さん、こんばんは。
こちらは空自のKV−107UA−5(64−4839)です。
2001年8月26日、松島基地にて。
確か835号機あたりからでしょうか、ラジオコールNo.とシリアルNo.の一部の数字の形が変わっています。
「2」、「3」、「5」、「6」、「9」の数字、特に「2」、「3」の数字が大きく変わっています。
[No.8122]North PHANTOMさんの803号機の「3」、[No.8128]PAPPYさんの807号機の「9」と比べると違いがわかります。
835号機以前の機体は、後に変更されたのか確認する機会はありませんでした。
それから、塗装部分の細かなところとして、ごく初期は、機首の暗緑色の部分の周りが薄い淵状に黄色に塗られていた記憶があります。(後にその部分も暗緑色に変わりました。)


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:North PHANTOM Date:2013/05/02(Thu) 21:28 No.8133
広江さん、皆さん 今晩は。
 すみません、8122のS/No.は84-4803です。※訂正させて頂きました。m(_ _)m
 入間公開日は本当に寒い雨の日で、今では考えられない位見学者は少なかったのですが、F-86Fのフライトも
 ありました。
 私も先に数少ない海自より下総基地公開日1974年6月2日 111航空隊 8607のKV-107UA-3 です。
 同じ部隊の8602と2機しか?撮っていませんでした。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:Straight Wings Date:2013/05/02(Thu) 21:37 No.8134
広江さん、みなさん、こんばんは。
手持ちの古いものから、1966/11/4に入間の航空ショーで撮影したデモる陸上自衛隊のKV-107 51706です。下面に陸上自衛隊と大書しているところが初々しさを感じます。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:Gulf4 Date:2013/05/02(Thu) 22:52 No.8135 ホームページ
陸上自衛隊のKV-107は撮った回数は多いのですが、デジタル化したのは少しだけです。
珍しい「沖縄塗装」を重点にデジタル化したので、前に飛行浪人さんから出ていますが
同じ機体でKV-107(51801/IB)。
本当は航空自衛隊の撮影許可を貰って中で撮っていたのですが・・・・。
撮影時期は1977年5月の那覇です。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:TROUT Date:2013/05/02(Thu) 23:31 No.8136
広江さん、皆さんこんばんは。弾数少ないですが参加させてください。Part1でA330さんが紹介されたJGー51736 VIP仕様です。86年11月横田にて。RW36に入ってきましたがどん曇で遠目のトリミングで画質が悪いです(^_^;) どこのお偉いさんなのか?四つ星です。

Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:つばどん Date:2013/05/02(Thu) 23:34 No.8137
広江さん、皆さんこんばんは。
「自衛隊バートル」始まってますね!

1994年10月2日の百里の公開で、救難デモをする KV-107UA-5 74-4825 です。
空自40周年記念塗装機で、派手に塗りたくったり文字を大書きするスペシャル機が多い中、シックな塗装が逆に新鮮でした。
と言いますか、このくらいの方がかっこいいと思いましたが・・・(^_^;)


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:うみ太郎 Date:2013/05/03(Fri) 01:35 No.8138
広江さん、皆さん、こんばんは。
手持ちの画像が少ないので最近の画像を貼らせてもらいます。
2008年10月1日 新潟救難隊 04-4852  航空救難団創立50周年記念塗装です。Gulf4さんと一緒に撮ってました。


Re: KV-107II JSDF Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/03(Fri) 06:49 No.8139
>飛行浪人さん
早起きですねぇ〜(笑)。Part.2も一番乗りですヨ。
なるほど、リクエストに応えていただき納得!(笑)。51801, 51802 の連番で運用していたのですネ。
陸自KV-107IIは60機、空自の52機と大差ないですね。

>geta-oさん
私たちの呼び名は『バートル』でしたよね。
陸自最後の機体KV-107IIA-4 51818は、当初から機首レーダー(?)が装備されていたのでしょうか。
当初は未装備。それとも私が51816までしか撮ってないから気づいてなかった?。

>PAPPYさん
スポンソンの先端の黒・・・、う〜ん確かに!。
それが時期によるものなのか生産時期(機体)によるものなのか気になります。
これまで全く気にもしてなく皆さんのコメントで気づくことが多すぎます(笑)

>A-330さん
ヘリに限らずP2V-7等でも海自クルーのゴールドのヘルメットは印象に残ってます。
当時は全く違和感などありませんでしたが、今になると、その理由を知りたいです。
ところで紹介の画像は真横から強い光の当たる沖縄の空が綺麗そうです。

>N.SUZUKIさん
海自KV-107IIは皆さんの力で全9機がコンプリートするかもしれませんね。
時々見かける背景に山々が写りこむショット、徳島も例外ではないのですね。
なかなか撮るチャンスの少ないシーンなので、とても新鮮で良いショットだと思います。

>ITAZUKE-1さん
地上展示機の周りにギャラリーが多いと全景を撮らずに細部を撮るか諦める。
ギャラリーが少ないと、機体全景だけを撮って細部を撮らない。
おそらく、当時は私もITAZUKE-1さんも後者ではないかと思います(笑)

>73400さん
コメントを拝見した時は意味が全く理解できないので画像捜索にはいりました。
しかし比較できるような正面形のカットはファイルには少なく、ポジのストック箱まで捜索した結果、
↓のことですネ。いやぁ〜、今まで全く気づいてませんでした。いきなり今回も新発見!(笑)


>North PHANTOMさん
海自KV-107IIは1個部隊運用の9機だけですから、全機コンプリートor少数のみ撮影、と両極端かも。
私はモノクロを全て捜索してませんが、8601, 8602, 8604の3機だけかもしれません。
それともう一つ、海自KV-107IIの地上で展示されている姿の画像がありません。不思議だ(笑)

>Straight Wingsさん
胴体下面の陸上自衛隊の文字の有無も、時期によって差がありますか・・・。
次から次へと新発見の連続。それとも、今まで細かいことまで気にしていなかった機種?(笑)
KV-107IIも前回の話題H-46系も同じですが、画像から乾いたパタパタ音が聞こえてきそうです。

>Gulf4さん
紹介の沖縄限定の塗装は、どの機種においても私には貴重です。
まだ話題にしてませんがMU-2(LR-1)なら撮影の可能性はありますが、ヘリは現地調達ですよネ。
紹介画像の撮影時期、私は那覇まで撮影に行かなかったのですよねぇ〜。残念!。

>TROUTさん
陸自51736は唯一のVIP用KV-107II-4A、おそらく皆さんが一番多く撮られている機体かも?
しかし私は実際に要人が座乗している姿を撮ってないことに気づきました。
紹介は4ツ星?桜?。自衛隊にも星があるのでしたっけ?。

>つばどんさん
私は、その40周年塗装機が揃った百里に二日間通いました。
二日間とも好天に恵まれなかった悔しさがポジ箱未整理で残ってます(笑)
と同時に、その時の“40”の鏡文字の塗装を見て(撮って)、いっぺんに興冷めし空自離れしました(笑)
その中で、コメントされているようにKV-107IIはシックで格好イイと私も未だに思っています。

>うみ太郎さん
記念塗装を施すようになったのは上でつばどんさんが紹介されている空自40周年以降でしょうかね。
それ以前も部隊あるいは基地や地域での小さな記念マーク等はあったのかもしれませんね。
ところで、撮影場所は何処でしょうか?、機首の小さなマークは航空救難団創立50周年記念?

>皆様
アイドリングのPart.1から一気に加速したPart.2です(笑)
ここはクローズし新たにPart.3を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -