GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





V-107II/KV-107II Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/22(Wed) 06:15 No.8290   
>皆様
今日からスタートするお題はH-46シリーズ第三弾“V-107II/KV-107II Vol.2”。
米軍以外で運用されたH-46/V-107II、陸海空自衛隊以外で運用されたKV-107IIを対象とします。
おそらく機数は決して多くないはずなので、機体は限られてしまうかもしれません。

私から紹介するエアーリフトのKV-107II-2 JA9505も皆さんと重複するかもしれませんね。


それでは皆様から米軍および陸海空自衛隊以外で運用されたH-46, V-107II, KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: V-107II/KV-107II Name:飛行浪人 Date:2013/05/22(Wed) 06:59 No.8291
>広江さん、皆さんおはようございます。
お待ちしていました。(笑)広江さんが岐阜へ出張していたとは驚きです。
飛騨は撮った記憶はあるのですが画像は見つかりませんでした。(涙)
1981年頃はヘリの物輸や薬散に精を出して関西一円を走り回っていました。
そんな中から和歌山県九度山で送電線工事で飛んでいるという話を聞き出かけてきました。
当時一緒に行った今は厚木の住人、MH氏は現場移動の際にヘリに便乗、私は車で遠回りしたことを思い出しました。1981年8月24日、JA9508/木曽


Re: V-107II/KV-107II Name:PAPPY Date:2013/05/22(Wed) 10:32 No.8292
広江さん、皆さんおはようございます。
1968年10月10日の入間基地で行われた第2回東京航空宇宙ショーに展示された川崎航空機工業(後に川崎重工業に改称)の KV-107II JA9508 です。
飛行浪人さんの紹介と同じ機体ですがJA登録が公開された同じ年の6月ですからピカピカの新機でこの時の愛称は長良でした。


Re: V-107II/KV-107II Name:geta-o Date:2013/05/22(Wed) 19:01 No.8294
広江さん、皆さんこんばんは
だんだん難しくなりますね。
サウジもスウェーデンもありませんので日本の民間機
関汽エアラインズのJA9503 1964. 5. 8羽田旧整備場での撮影です。


Re: V-107II/KV-107II Name:Komatsu Date:2013/05/22(Wed) 19:15 No.8295

1枚だけ参加させてください。

1963年7月16日、伊丹空港国際線発着場東側に隣接していたエリアにて。
関汽エアーラインズのKV−107U(JA9502)です。

この当時の伊丹での主たる撮影ポイントであったR/W32エンドが画面中央のやや右より付近に、
新明和伊丹工場が画面左側に写っています。
新明和には、SP−2H(YD7 Bu.No.135572)、KC−130F(QD813 Bu.No.149813)がいました。



Re: V-107II/KV-107II Name:North PHANTOM Date:2013/05/22(Wed) 20:36 No.8296
広江さん、皆さん 今晩は。
 1枚だけの参加で失礼します。m(_ _)m
 1976年10月16日〜24日まで入間基地行われた第5回国際航空宇宙ショーからで、1976年10月17日のKV-107Uの
 JA9509 川崎重工 長良です。(翌日入場しましたら展示されていました)
 この日は外からRWY35の午後のタキシングが撮れる高台(現在の病院駐車場より斜めエンド寄り)でF-86Fブルー
 インパルスが上がる前に降りてきました。
 まだこの時のチケットの半券が手元にあり、10月17日〜24日と記載されていました。(16日は報道人のみと
 記憶しています)
 TF-15A 71291 BICENTENNIAL、F-14A VF-2 169625 NK201 が来ましたので、多くの方が来場され撮られて
 いると思います。


Re: V-107II/KV-107II Name:N.SUZUKI Date:2013/05/22(Wed) 20:47 No.8297
広江さん、皆さんこんばんは。
 JA9508 川崎 KV-107UA-2 (c/n 4014)です。撮影は、1974年の京都市淀川河川敷で、この後のコマには、時の某田中首相が乗り込むところが写っていましたので、当時、選挙遊説にチャーターされたときのものと記憶しております。
 バートルの民間型の特徴である、胴体後部の荷物室が良く分かります。荷物を収納した後、この荷物室を前方にロックすすることで胴体の水密性が保たれ、民間型のみが水上での離着水が可能となっています。


Re: V-107II/KV-107II Name:Gulf4 Date:2013/05/22(Wed) 21:25 No.8298 ホームページ
通常の警察カラーとは違う配色で、行政ヘリ的な要素が強かった警視庁のKV-107UA-17(JA9511)。
記憶が定かではありませんが、東京都の離島住民の要望で、東京消防庁のSA330と共に導入したと
聞いた記憶があります。両方とも同じ配色だったのは、その辺の事情からだと思います。
撮影は1980年代の東京ヘリポートですが、格納庫も少なかった当時の写真です。
正確な日付が判明すると良いのですが・・・。


Re: V-107II/KV-107II Name:Straight Wings Date:2013/05/22(Wed) 21:55 No.8299
広江さん、皆さん、こんばんは。
KV-107のJA9501、1964/11/3の入間、国際航空宇宙ショウでの撮影です。「長良」の一代目でしょうか。すばらしい秋晴れの一日で、間近に見るRA-5Cに魅了されたことが思い出されます。


Re: V-107II/KV-107II Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/23(Thu) 06:24 No.8300
>飛行浪人さん
すっかり一番乗りが飛行浪人さんのパターンとなりましたネ。お互い歳のせいで早起きです(笑)
祐子さんって誰?、バートルのこと?私のこと?(笑)
送電線の工事の雰囲気が出ている紹介画像は素晴らしいですネ。
私の撮影したエアーリフトと同じながら、全く別の雰囲気を感じます。
ヘリを追い求め関西一円走り回るとは、私が厚木基地周辺を走り回るのとスケールが違います。

>PAPPYさん
入間開催の国際航空宇宙ショーで紹介のJA9508が展示されていたのは私も記憶してます。
しかし、たぶん紛失した1本のネガの中にあるのか、今回の画像捜索では見つかりませんでした。
展示された時は、まだピカピカの“新車”だったのですね。
数少ないJAレジのKV-107IIなのに勿体無い事をしたものだと悔やんでます。

>geta-oさん
Komatsuさんから続けて紹介されている関汽エアラインズですが、運行期間は短かったようですね。
S-61Nでも話題になりましたが、日本ではヘリの定期運行は難しいのかもしれませんね。
お尻から出ているのは何???と思ったら、N.SUZUKIさんから解説があり納得できました。
背景は開業直前のモノレールですね。来年で開業50周年となるのかな・・・。

>Komatsuさん
1枚だけの参加と事前に言われてますが、伊丹ではKV-107IIの飛来は少なかったということでしょうか。
伊丹では何が常連的で何が珍しかったのか、BBS IIで学びつつあります(笑)
それにしても短焦点レンズでの撮影で背景もクリーンで素晴らしいショットですね。
今この場から撮ると(見ると)、背景がごちゃごちゃしているのでしょうね。

>North PHANTOMさん
1976年の国際航空宇宙ショーでは、TF-15A vs F-14Aの売り込み合戦ばかりが記憶に残り、
紹介のJA9509については、全く記憶に残ってません。
1968年の時は覚えているのですが、やはり私にはF-14Aがインパクト大だったようです(笑)

>N.SUZUKIさん
京都市淀川河川敷での撮影とは、記録を残す貴重なショット。選挙遊説活動に利用されていたとは驚きです。
胴体後部の荷物室に関するコメントを何度か読み返しましたが、驚きました。
このような構造になっているとは初めて知りました。実際に離着水のシーンはあるのでしょうか。
大変に興味深いです。

>Gulf4さん
日本の民間型KV-107IIの中では一番最後の機体と思いきや、JA9555が後ろに居ました(笑)
しかし紹介の機体JA9511は比較的新しい1970年代に入ってからの登録のようですね。
離島との往復も可能とする長距離型のスポンソンの燃料タンクが空自機のようです。
東京消防庁SA330と同じ配色パターンは、どうもよく理解できません(笑)

>Straight Wingsさん
よく考えてみれば、米軍H-46系よりも先に私たちはKV-107IIを見ることができていたのですね。
長良が何代も存在していたと知りませんでしたが、JA9501, JA9508, JA9509の順でしょうか。
素晴らしい秋晴れの中のショット、機体を背に記念写真を撮る方々の服装に時代を感じます。

>皆様
ここはクローズしPart.2を立てます。





KV-107II JSDF 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/12(Sun) 06:34 No.8254   
私の手持ちでの未出番号は陸自機のみとなりました。

度々コメントする日の丸の件、言わんとすることは↓を見れば一目瞭然ですよネ。


西部方面ヘリコプター隊“WH”は関東地方では曹禺チャンスは少ないのでしょうか。
私の撮影したのは岩国基地三軍記念日で展示された↓の1機だけです。


>皆様
いよいよ最終章となりました。この最終章も画像3枚まで紹介OKです。
それでは皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの最後の話題をお待ちします。
今日はお出かけの方が多いかな・・・。様子を見て、明日のレスは遅らせます。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/05/12(Sun) 06:52 No.8255
>広江さん、皆さんおはようございます。
予想外、怒涛の自衛隊バートルも最終章ですね。残念ながら自衛隊は本番を想定していなかったのでしょうね。ちぐはぐな塗装が目立ちますね。
今日はこれからお出かけなので取り急ぎ書き込みます。
まずは1981年10月4日明野公開です。SD1726、陸自の救出方法は空自と違いますね。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:PAPPY Date:2013/05/12(Sun) 06:55 No.8256
広江さん、皆さんおはようございます。長丁場お疲れ様でした。
沖縄塗装の KV-107IIA-4 51804 は岐阜のかかみがはら航空宇宙科学博物館に展示されています。
2011年8月1日撮影、生きている実機を見てみたかったです。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/05/12(Sun) 06:56 No.8257
>続いては木更津1990年1月6日の初飛行時のスタンバイ機。
3種類の塗装違いが並んでいました、迷彩になってからローターも迷彩塗装になっていますが手間の割には効果があったのでしょうか。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/05/12(Sun) 07:01 No.8259
>おや、またもやPAPPYさんが割り込みを。(笑)
最後は同じく1月6日の初飛行後に木更津の滑走路に降りる編隊です。
先頭はチヌーク、バートルの後のバトンタッチという事で、ではまた次回に。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:PAPPY Date:2013/05/12(Sun) 07:05 No.8261
二枚目は海自 KV-107IIA-3 8607 元111空で2012年9月29日の下総航空祭時に撮影。
ゲートガードとして余生を過ごしていました。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:North PHANTOM Date:2013/05/12(Sun) 08:47 No.8262
広江さん、皆さん おはようございます。
 今回も堪能させて頂きました。ありがとうございます。
 Straight Wingsさん ありがとうございます1985年8月11日の千歳のキン肉マン14-4815はフライトしていた
 のですね。私が入る前に飛んでいたのでしょうか?まったく記憶にありません(汗)
 広江さんNo.8247の航空救難団は百里です。
 また手持ちで未出の番号がありましたので、2枚とラストフライトしたKV-107UA-5紹介させて頂きます。
 1枚目は1976年1月30日の厚木で陸自KV-107UA-4 51730です。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:North PHANTOM Date:2013/05/12(Sun) 08:51 No.8263
 2枚目は空自のKV-107UA-5 74-4847とMU-2S 13-3225 で1999年11月14日浜松の公開時です。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:North PHANTOM Date:2013/05/12(Sun) 08:57 No.8264
 3枚目はETさんが8233で出されていますが、セレモニーの最後です。
 幕には「さようならV−107、そしてありがとう 最終号機 74-4844 2009.11.3 航空救難団」と 
 記載されています。2009年11月3日入間基地 KV-107UA-5 74-4844
 ※途中お手数を掛けましてすみませんでした。また参加出来れば幸いです。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:Eaglet Date:2013/05/12(Sun) 09:36 No.8265
広江さん、皆さん、おはようございます。懐かく、また、見たことのない様々な写真を見せていただき、ありがとうございます。写真は、1989年5月14日の下総基地祭にて撮影したものです。部隊での運用末期で、残っていた総数?での編隊飛行でした。海自のバートルは、その任務や、機数の少なさから、ある意味、レアものでした。もっと撮影しておけば、と今頃悔やんでいたりもします。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:Eaglet Date:2013/05/12(Sun) 10:19 No.8266
せっかくですので連貼りで失礼します。1988年8月下総基地にて通常の訓練に出発する姿です。千葉県北西部は、陸自と海自のバートルが飛んでいる姿を日常的に見ることができる点では良い所でしたが、海軍機に憧れて、時々厚木に遠征したものでした。広江さんとは過去約30年、実は何度もニアミスしているようです。今度お見かけした際はご挨拶させていただきますので、宜しくお願いします。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:ET Date:2013/05/12(Sun) 10:39 No.8267
広江さん、皆さん、お早うございます。
これも既出の番号ですが厚木の公開前日(1982年5月22日)19エンドで撮影した111-8604です。この時も広江さんご一緒でしたか?
残念ながらKV-107II民間機は縁が無くヘリコプターショーで展示された1機しか撮っていません。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:ET Date:2013/05/12(Sun) 10:40 No.8268
続いて2枚目です。小さくて済みません。1973年10月入間基地で開かれた国際航空宇宙ショーで編隊飛行した陸自のKV-107II-4で、下から時計回りで51703, 51741,51721です。この日は同じ陸自のUH-1やOH-6が前後して編隊で飛びました。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:A-330 Date:2013/05/12(Sun) 11:01 No.8269
広江さん、皆さんこんにちは。

最終章とあって皆さん思い入れのある写真を紹介されますね。
1枚目は途中経過一覧を見て私の紹介した沖縄陸自バートル51803があまりにもロングショットだと気づきましたので、同機の機体本位ショットを KV-107UA-4 51803 IB 1973年那覇


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:A-330 Date:2013/05/12(Sun) 11:02 No.8270
2枚目は派手な沖縄仕様塗装の51732から一転迷彩塗装へと衣替えした同機で KV-107U-4 51732 UH 入間にて撮影日不明です。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:A-330 Date:2013/05/12(Sun) 11:03 No.8271
3枚目は325galスポンソンタンク海自バートルと500galスポンソンタンク空自バートルのツーショット
KV-107U-5 94-4807 HyakuriARS + KV-107U-3 8601 VX-51 69年百里


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:A-330 Date:2013/05/12(Sun) 11:05 No.8272
掟破りの4枚目です。広江さんごめんなさい。
大草原をバックに軽快な機動を見せるショットで締めさせていただきます。
KV-107U-4 51702 + A-4 51806 第2ヘリコプター団第1ヘリコプター隊 東富士演習場での総合火力展示演習の撮影ですが撮影日は不明です。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:つばどん Date:2013/05/12(Sun) 16:51 No.8273
広江さん、皆さんこんにちは。
いよいよ最終章ですね!ネタも多くなかったのでしばらくROMさせて頂きましたが、「自衛隊バートル」でこんなに楽しめるとはうれしい誤算でした(^_^)b

少ないネタの中に、多分未出と思われる機体がありましたので。
浜松基地の公開で展示されていた、KV-107UA-5 64-4822 です。
1990年の多分11月だと思いますが、日にちがはっきりしません。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:つばどん Date:2013/05/12(Sun) 16:52 No.8274
連貼り2枚目は、既出の機体ですが立川基地の防災航空祭恒例の体験搭乗に使われた、KV-107UA-4 UH JG-1808 です。
1993年11月14日立川基地防災航空祭で、この時はチヌークとペアでR/W往復の体験搭乗をやっていました。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:つばどん Date:2013/05/12(Sun) 16:55 No.8275
連貼り3枚目も既出の機体ですが・・・、主役は下に吊されている方です(笑)
1992年の多分11月1日、木更津基地の公開で、チヌーク(JG-2920)の怪力を見せつけるデモに付き合わされて、吊るし物にされた KV-107U-4 UH JG-1726(下一桁が読みづらく違っているかも知れません)。
怪鳥さん、geta-oさんから木更津基地公開時の一斉離陸の迫力ある画像が出ていますが、この時にはデモフライトの主力はチヌークに変わっていてバートルよりも機数が減ってしまい、迫力の点ではイマイチでした。

広江さん、皆さん、今回も素晴らしい画像で楽しませて頂きありがとうございました。次回も期待してます!


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:73400 Date:2013/05/12(Sun) 20:03 No.8276
広江さん、皆さん、こんばんは。
陸自・明野駐屯地・教育支援飛行隊のKV-107U-4 51724/SD です。いつものピンボケですが。
1985年10月13日、横田基地での撮影。
この51724は木更津所属(UH−2)時代の1970年7月7日、畑地に横転し、ローターが吹き飛びました。胴体などもかなり損傷したと思いますが、復帰していたのが驚きでした。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:73400 Date:2013/05/12(Sun) 20:13 No.8277
広江さん、皆さん、こんばんは。
[No8276]に続きます。
駐屯地祭にて地上滑走体験搭乗を行なう陸自・第1ヘリ団・1ヘリ・1飛KV-107U-4 51713/TH−1。
1987年10月18日、木更津駐屯地での撮影。
この51713は1970年代から80年代はじめにかけて長期間黄色ライン2本だったので、私的にはこのイメージがつきまとい、この白ライン1本になっているのを見たときは違和感を感じました。
まあ、どの機体も所属の変更は普通にありますが。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:73400 Date:2013/05/12(Sun) 20:20 No.8278
広江さん、皆さん、こんばんは。
[No.8277]に続きます。最後になります。
駐屯地祭でのマスフライトを。中央は陸自第1ヘリ団・1ヘリ・1飛のKV-107U-4 51708/TH−1。手前は初号機51701。同じくTH−1。
1981年10月18日、木更津駐屯地での撮影。
この日、実機などからの確認機は次のとおりでした(参考です)。
・TH−1 : 701、704、708、715、717、735、741、809、など
・TH−2 : 705、711、716、720、720、725、など
・UH−1 : 702、703、710、714、722、732、734、740、806、810
・UH−2 : 709、713、718、724、728、730、739、742、808、812
 皆さんがよく写されていた51736は、なぜか全く記憶にありませんでした(^^)。

最後まで質の良くない画像ばかりでしたが、楽しく参加させていただきました。皆さんの画像には驚くばかりです。広江さん、皆さん、ありがとうございました。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:geta-o Date:2013/05/12(Sun) 21:09 No.8279
広江さん、皆さんこんばんは
いよいよ最終章ですね。
最終章の最初は既出のシリアルですが初期の空自救難塗装。前部の黄色窓枠、黒く先端が塗られていないスポンソンなど。KV-107-5(94-4807)1968.11.03入間


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:geta-o Date:2013/05/12(Sun) 21:11 No.8280
2枚目はこれも既出ですが物輸形態の海自KV-107(8608/111)1988.08.22 下総

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:geta-o Date:2013/05/12(Sun) 21:12 No.8281
最後は皆さんも一度は目にした情景。JALジャンボが御巣鷹山に墜落した際陸自のバートルが生存者を救出するところがテレビ画面に何度も出てきましたがこの救出をその年の木更津航空祭で再現しました。
KV-107A-4(51805/IH)1985.10.13木更津
救出した隊員の当日のインタビューで救出後も緊張で腕が硬直してしばらく動かなかったとの話を今でも覚えています。
それでは次のお題まで


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/12(Sun) 23:11 No.8282
広江さん、皆さんこんばんは。
 1972年下総基地公開での KV-107U-3、8601,8602,KV-107UA-3 8603です。
 広江さんNo8240の8601もこのときのものです。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/12(Sun) 23:15 No.8283
2枚目は、KV-107U-4A 51736で、1972年木更津基地公開時のものです。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/12(Sun) 23:39 No.8285
3枚目は、KV-107U-5 94-4808でPart9No8240と同じ時のものです。広江さん、後方の山を含め、撮影場所、撮影時期は今のところ確かではありません。500GALのスポンソンタンクは、川崎オリジナルかは確認できません。機数は少ないですが、カナダとスエーデン軍機にも同じようなものが採用されています。川崎オリジナルといえるのは、自衛隊の運用機の全てのKV-107Uの寿命設定が6000時間であったことです。

Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/12(Sun) 23:49 No.8286
広江さん 皆さん こんばんは
Part.1で紹介しました 1977年5月17日 小月基地公開日に降りてきた 111-8604 8606 8608です。
下には見物人が居りますが隊員の姿は見えません。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/12(Sun) 23:53 No.8287
1975年11月2日 芦屋基地公開で上空をパスする芦屋救難隊に所属機です。
向かって左が808号機 右が810号機です。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/13(Mon) 00:00 No.8288
最後は私のただひとつのカラ-
1975年11月2日 芦屋基地公開でデモフライトに上がる芦屋救難隊の94-4810です。

広江さん 皆さん 貴重な画像をたくさん見せていただきありがとうございました。


Re: KV-107II JSDF 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/13(Mon) 07:01 No.8289
73400さんが解説されている陸自KV-107II-4の迷彩化されずに引退したうちの1機 51720。
確かに私も他の迷彩機の中でひときわ目立つ↓には違和感を感じてました。
再確認してみたら、二つ桜のプレートが確認できました。


>飛行浪人さん
お出かけ前の慌しい中の書き込み感謝です。ありがとうございます。
今日は天候回復で良いショットが得られると期待してます。成果は某所で?(笑)
No.8255の救出方法は当初の米軍と同じ方法でしょうかね。“SD”は初の紹介ですね。
実戦を想定した机上論の自衛隊の迷彩は、やはり如何なものかと首を傾げるものが多い気がします。
チヌークにバトンタッチ、期待してます(笑)

>PAPPYさん
私のレス見てます?(笑)。栄光の“107番”ゲットですヨ。キャッチボールがないのは寂しい〜(笑)。
そういえば、これまでのヘリシリーズの話題で保存展示機の画像を私も紹介しましたが、
木更津で保存されているKV-107II-4A 51736以外の機体、“ゲートガード”を撮ってないことに気づきました。

>North PHANTOMさん
キン肉マン14-4815が解決できて良かったですネ。私も初見で解決できてスッキリしました。
Straight Wingsさんからも紹介されてますが、MU-2SとKV-107IIの定番シーンは懐かしいですネ。
No.8264は今回の話題の締めとして相応しい画像ですね。
※No.8253でもレスしてますが、KV-107IIとKV-107IIAを混同されてるようです。

>Eagletさん
私にも同様なことがたくさんあります。あまりにも日常すぎる空気のような存在ですかね。
居なくなってしばらくすると気づき、そしてこのような話題で多くの画像を見て後悔すること。
時は戻らないので、頭の中で姿と独特のパタパタ音をイメージしながら皆さんの画像を拝見してます。
Eagletさんと厚木で何度も何度もすれ違っていたのでしょうか・・・。
今度、是非お会いしたいのです。

>ETさん
1982年5月22日は、私は前日まで小松に居たので、その日は移動日でした(笑)
しかし不思議なことに、公開当日5月23日には海自111空8604が展示された記録はありません。
陸自51704/IHと51737/IHが当日に到着し、51737/IHがデモフライトした記録は残ってます。
1973年10月の入間基地で開催された国際航空宇宙ショーでのは様々な編隊飛行が見れましたね。

>A-330さん
沖縄仕様塗装KV-107II-4 51732の塗装の変遷はGalleryで並べる意義大ですね。
51803ですが、No.8144画像は沖縄らしい良い雰囲気のナイスショットです。
共にフォローありがとうございます。
スポンソン燃料タンクの差は、具体的に解決しませんでしたが、長さ・太さのスペックを調べてみます。
東富士演習場での総合火力展示演習でのシーン、ヘリらしい良いショットですね。

>つばどんさん
見て楽しんでいただき幸いです。そして最後に参加いただき大変に嬉しく思います。
立川基地の防災訓練もKV-107IIが主役の時代があったと思いますが、意外と少ない紹介でしたネ。
私は紹介の時期はヒコーキから遠のいていたので、機首にマークが書かれたKV-107IIは知りませんでした。
3枚目は終焉のバートルから次世代のチヌークにバトンタッチの図と解釈しました(笑)

>73400さん
1985年10月13日の横田基地、行ったことは覚えてますが“SD”の記憶がない・・・。
記録ノートを調べたら、日付のみで中身は白紙。なぜなら早々に厚木に移動(笑)
貴重な“SD”を撮る絶好のチャンスを逃してしまったようです。
73400さんは日々の詳細な記録をつける習慣をお持ちのようですね。
何処でどう役立つかなど考えずに、その日その日を記録する重要性は私も同様ですが、
私は自衛隊機までには手が回らずに、このような話題では困ることしばしば・・・(笑)
今回は頼もしい73400さんの登場には感謝です。

>geta-oさん
空自KV-107II-5救難塗装の初期時代は燃料タンクの反射よけの前部の黒塗装しか気づいてませんでした。
『前部の黄色窓枠』・・・、この差を見つけるのにかなりの時間を要しました(笑)
3桁番号の書かれている周辺の窓枠の色の差ですネ。この差は新発見です。
御巣鷹山に墜落したJALジャンボの生存者救出時の陸自バートルは強く印象に残ってます。
No.8281は日々の訓練の積み重ねが必要だと広めるデモとなっているかもしはれませんね。

>N.SUZUKIさん
スポンソンの燃料タンクについて、確かにコメントされているとおりですね。
カナダのCH-113系の燃料タンクがKV-107と似てますが、元々のボーイング製なのか興味あります。
スウェーデンはKV-107を採用しているようですね。
しかし、(Part.9)No.8242とNo.8285の撮影場所の記憶がないというのも謎ですねぇ〜(笑)
No.8242には舗装された場所なので、何処かの基地のはずだと思うのですが・・・。

>ITAZUKE-1さん
Part.1でもコメントされてましたが、No.8286は規制もなく普通に降りてきた雰囲気ですネ。
この件に限らず、昔はのどかだったと言える証となる一こまでしょうかネ(笑)
救難隊でT-34Aが運用されていたことを忘れてました。3機種での救難デモは貴重なタイミングでしょうか。
今回の話題ではITAZUKE-1さんが芦屋によく行かれていたことが私にとって一つの新発見です(笑)

>皆様
前回の米軍H-46から続く自衛隊KV-107IIですが、何やら全く別の機種のようにも思えます。
あまりにも皆さんには身近な存在で当時は見過ごすことが多かったようですね。
画像と共に皆さんの想いが伝わる今回の話題、大盛況で終わることができました。
ありがとうございます。途中、私の私事でレスが遅れ申し訳ありませんでしたm(_ _)m
まだまだ皆様の持ちゴマはありそうですが、このあたりで締めるのが適度かと思います。

さて、次の話題は“KV-107II Vol.2”。
自衛隊以外で運用されたKV-107II、JAレジや輸出用の機体を話題とします。
スタートは休養後の5月22日(水)を予定します。





KV-107II JSDF Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/11(Sat) 06:24 No.8225   
厚木で撮影した陸自機の未出番号を・・・。

今回のポジ捜索で、↓のようなショットが異様に多かったです。
現在のCH-47J/JAのように、厚木にGCA訓練で飛来することが多かったのだと思います。


↓は厚木基地公開(当時はまだ三軍記念日?)でデモフライトを行うKV-107II-4 51737/IH。
厚木基地公開にはIHとIIHが輪番制で参加していたようです。


>皆様
いよいよラス前です。このPart.9は画像3枚まで紹介OKです。
引き続き、皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/05/11(Sat) 06:58 No.8227
>広江さん、皆さんお早うございます。
お待ちしてました、早速行きます。
1枚目は岐阜へ行った際に南の方でパタパタ音がしたので見ていると木曽川の川原へ降りていくのが見え急遽行ったら川原で訓練をしていました。小牧救難教育隊のバートル、806です。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:PAPPY Date:2013/05/11(Sat) 07:05 No.8228
広江さん、皆さんおはようございます。
ラス前一枚目は広江さんがPart.9のトップNo.8225で紹介の8年前の姿で1968年10月10日第2回東京航空宇宙ショーに展示された KV-107II-4 51709/H です。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:PAPPY Date:2013/05/11(Sat) 07:08 No.8229
二枚目は未出シリアルで1997年6月29日厚木基地のWings'97に展示された浜松救難隊の KV-107IIA-5 84-4848 です。
同機は前年開催のWings'96にも展示されていました。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:PAPPY Date:2013/05/11(Sat) 07:09 No.8230
三枚目は1995年11月12日百里基地に於ける航空観閲式での非展示機の松島救難隊 KV-107IIA-5 74-4842 です。
この頃既に百里ではUH-60JAが配備されていました。
>飛行浪人さん途中で割り込みになってしまったようでゴメンナサイ。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/05/11(Sat) 08:21 No.8231
何故かPCの具合が...PAPPYさん、調子が悪かったので中断しました。
2枚目は1991年3月7日日立市で起きた山林火災に災害派遣された1727/UHです。
この日は常盤高速で実家へ走っているとバートルが北へ飛んでいくのを発見、ニュースで火災現場へ飛んでいくのを知り、私は急遽行き先変更しました。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/05/11(Sat) 08:37 No.8232
3枚目は岐阜の山東側で撮ったある日の川重風景、この中でCー1は未だ現役ですがまもなく後継機のCー2に後を譲るようですね。1725/THです。
広江さん1740の番号札は折れ曲がって垂れ下がったようです。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:ET Date:2013/05/11(Sat) 09:06 No.8233
広江さん、皆さん、お早うございます。
久し振りに参加させて下さい。既出の番号ですが2009年11月3日入間航空祭でKV-107最後のフライトをした74-4844です。探照燈の照明は救助される人からみればさぞかし神々しい光に見えたことでしょう。この日の写真は最終章が相応しかったでしょうか。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:A-330 Date:2013/05/11(Sat) 11:14 No.8234
広江さん、皆さんこんにちは。
自衛隊バートルも最終コーナー、ラス前Part.9で皆さん一斉に鞭が入りましたね(笑)

あらかじめ用意しておいた3枚は、重複しててしまった機体もありますがそのまま紹介します。
いずれも1971年に行われた北海道大演習のため三沢に立ち寄った時の撮影です。
KV-107U-4 51709 第2ヘリ団第2ヘリ隊+51707第2ヘリ団第1ヘリ隊 71年8月 三沢


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:A-330 Date:2013/05/11(Sat) 11:15 No.8235
2枚目はKV-107U-4 51716 第1ヘリ団第2ヘリ隊 71年8月 三沢

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:A-330 Date:2013/05/11(Sat) 11:17 No.8236
最後はKV-107U-4 51722 第2ヘリ団第1ヘリ隊 71年8月 三沢
この時の三沢エプロンは、まるで陸自ヘリコプター基地のようなにぎやかさでした。

>広江さん
海自バートルの配備については私の知識ではよくわかりませんです。m(__)m
全機51空→111空へと配備になったのかは是非この機会に解明できるとうれしいのですが…。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:geta-o Date:2013/05/11(Sat) 12:15 No.8237
いよいよ最終コーナー
バートルといえば私はこれを思い出します。
木更津の航空祭で一斉に離陸するための整列です。
最初は1984.10.14。いずれも一番手前の機体51809(IH)


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:geta-o Date:2013/05/11(Sat) 12:17 No.8238
2枚目は1985.10.13。51720(IH)

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:geta-o Date:2013/05/11(Sat) 12:18 No.8239
3枚目は1987.10.18。51742(IIH)

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/11(Sat) 16:00 No.8240
広江さん、皆さんこんにちは。
 ラス前ですので、既出の機体ですが整理して見ました。 最初はKV-107U-3 51空 8601です。
 下総基地の公開ですが、全面黒より白黒塗装に変わった直後で、機首の部隊マークが映えています。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/11(Sat) 16:08 No.8241
2枚目は、KV-107UA-5 94-4827です。 撮影時期は、89年の小松戦協で Gulf4さんが同じ迷彩塗装を紹介していますので、同じ頃で、小松基地外周のポイントからです。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/11(Sat) 16:24 No.8242
 3枚目は、KV-107U-5 94-4808です。この角度からですと、川崎バートルの特徴とも言うべき、500GALのスポンソンタンクが良く分かると思います。米軍のCH-46では全く採用されなかったこのタンクですが、陸自用も含め川重で製造された100機以上のKV-107Uの半数以上が装備されていますが、補強のため胴体上部より前後2本のワイアーが追加され、また、後方下部に緊急時の燃料排出口のパイプが追加されたことが目立っています。

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:73400 Date:2013/05/11(Sat) 20:30 No.8243
広江さん、皆さん、こんばんは。
空自KV-107UA-5 74-4845です。
2004年7月24日、松島基地での撮影。
となりのCH-47Jは記念塗装でしたが、松島のKV-107には施されませんでした。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:73400 Date:2013/05/11(Sat) 20:35 No.8244
広江さん、皆さん、こんばんは。
[No.8243]に続きます。
救難展示を終えて整備を受ける空自KV-107UA-5 74-4824です。ピンボケです。
1982年11月14日、浜松基地での撮影。
午後の、T-2ブルーインパルスが離陸し、演技を始めたあたりまではゆったりした雰囲気だったのですが・・・。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:73400 Date:2013/05/11(Sat) 20:40 No.8245
広江さん、皆さん、こんばんは。
[No.8244]に続きます。
3番目は、モノクロですが、ちょっと志向を変えてスナップ風の画像を。
空自KV-107UA-5 44-4819をバックにヘルメット姿でパチリ。
しかし、小さな子供にはこのヘルメットは少し重かったか(^^)。
(ちなみに、私の家族ではありません(^^)。)
1987年8月23日の松島基地からでした。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:North PHANTOM Date:2013/05/11(Sat) 21:20 No.8246
広江さん、皆さん 今晩は。
 広江さん削除お手数取らせてすみませんでした。m(_ _)m
 空自の未出番号です。
 1枚目は1976年10月3日 KV-107UA-5 14-4815 三沢の公開です。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:North PHANTOM Date:2013/05/11(Sat) 21:23 No.8247
 2枚目は1990年5月20日 KV-107UA-5 54-4838 厚木基地公開です。

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:North PHANTOM Date:2013/05/11(Sat) 21:25 No.8248
 3枚目は1986年8年10日 KV-107UA-5 14-4830 千歳基地公開日です。

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:Straight Wings Date:2013/05/11(Sat) 22:12 No.8249
広江さん、皆さん、こんばんは
番号集め3枚行きます。まず、空自 84-4805、1982/9/19 三沢航空祭での撮影です。


Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:Straight Wings Date:2013/05/11(Sat) 22:17 No.8250
2枚目は、やはり空自 34-4834、1984/11/25 新田原航空祭での救難デモです。 

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:Straight Wings Date:2013/05/11(Sat) 22:31 No.8252
3枚目は、空自 14-4815、1985/8/11 千歳航空祭での撮影です。この手の子供漫画キャラ付きは、記録の対象以上にはなりえないですね。

Re: KV-107II JSDF Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/12(Sun) 06:32 No.8253
空自バートルを応援しようと思ったのですが、No.8243からの9連発で私の出番は不要となりました(笑)
という事で、陸自バートルを探しました。
厚木で撮影したKV-107IIA-4 51805/IH。撮影の1975年は、まだ“新車”の部類でしょうか。


>飛行浪人さん
現場を離れて川原に移動、実家へ向け走行中、タイミング良く寄り道できますねぇ〜。
しかしヘリならではのシチュエーション。いずれも滅多に見られない貴重なシーンですネ。
ある日の川重の風景、今とは異なる機影、これも貴重な記録です。素晴らしいショットです。

>PAPPYさん
おめでとうございます!。No.8229は107枚目の画像です(笑)
飛行浪人さんが連続で紹介すれば・・・(^_^;
未出で用意していた51709が重なってしまいましたが、部隊の変遷につながってますね。
厚木基地Wingsでも展示されてましたか。私は未捜索なのか撮ってないのか・・・(笑)

>ETさん
サーチライトを点けてのデモフライトのシーンですかね。
各所でバートルの色々な救難訓練を見てきたつもりですが、このシーンの記憶はありません。
ETさんには次の章のKV-107II民間機では参加が可能でしょうか。

>A-330さん
紹介の陸自KV-107II群は、コメントされているように陸自駐屯地のようですネ。
それにしても三沢独特の黒いエプロンでローアングルから撮られ背景もクリーン。
どれも素晴らしいショットですネ。

>geta-oさん
ラス前に趣向を凝らす素晴らしいショットを準備していただけましたねぇ〜。
それも3枚に写る機体の塗装の変遷も表現できる年代を選んでいただけたものと思います。
2枚目の過渡期はNorth PHANTOMさんからも紹介されてましたが、結構な機数がいますね。

>N.SUZUKIさん
海自51空KV-107IIは私も撮ってますが、正面の“VX”マークの分るショットはありませんでした。
スポンソンの燃料タンクは川崎バートルのオリジナルなんですね。ワイヤー2本での補強とは考えましたね。
ところで、No.8240の撮影時期、No.8242の撮影場所(部隊)と時期、それぞれお知らせ下さい。

>73400さん
空自バートルの未出番号三連発ですね。皆さんからの紹介の枚数は陸自に比べ空自は劣勢ですので。
それも全て情景&コメントの変化のある地上展示機を選ばれるとは、おそれいりました。
3枚目は、ヘルメットに限らず全てがダボダボで可愛いですネ(笑)

>North PHANTOMさん
おっ!、North PHANTOMさんも空自バートルの増援に加わりましたネ(笑)
No.8246の14-4815はKV-107II-5だと思います。
スミマセンが、No.8247の航空救難団マーク下部に書かれる基地名をお知らせ下さい。

>Straight Wingsさん
あらっ!、Straight Wingsさんは空自バートルの増援の3派目、計9枚の追加となりますネ(笑)
No.8250は定番の救難デモ、現在は両機種がU-125AとUH-60Jのペアになってしまいましたね。
No.8251の14-4815ですが、North PHANTOMさんNo.8218紹介の番号不明としていた機体かな???。

>皆様
ここはクローズします。次はいよいよ最終章です。





KV-107II JSDF Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/08(Wed) 06:26 No.8210   
厚木基地三軍記念日の展示&デモのために飛来したKV-107II-4 51710/IIH。
電源車が古さを感じますが、ITAZUKE-1さんPart.4 No.8155画像の車両には負けます(笑)


>皆様
引き続き、皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:飛行浪人 Date:2013/05/08(Wed) 07:00 No.8211
>広江さん、皆さんおはようございます。
広江さんも随分早起きですね。(笑)
今日は陸自のまともな姿、51740、1975年7月28日の霞の目です、演習の為に飛来したのか手書きの番号が書いてありました。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:PAPPY Date:2013/05/08(Wed) 08:13 No.8212
広江さん、皆さんおはようございます。 
1995年11月12日百里基地に於ける航空観閲式に展示された松島救難隊の KV-107IIA-5 94-4828 です。
この頃の航空観閲式は航空祭と同時開催でしたが最近は招待客しか入場できないので不満です。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:A-330 Date:2013/05/08(Wed) 10:58 No.8213
広江さん、皆さんこんにちは。

既出機で恐縮ですが、あまり見ることのない俯角ショットということで貼らせていただきます。
KV-107UA-3 8606 VX-51 73年那覇
アッパードアから顔をのぞかせている隊員の「あんな高い場所から何撮ってるんだヨ〜」とのつぶやきが聞こえてくるようです(笑) この時の撮影はハンガー屋根のてっぺんからでした。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/08(Wed) 18:38 No.8214
広江さん、皆さんこんばんは。
 残り少なくなってきましたので、未だ出ていない KV-107U-4 51717で撮影は1969年12月の羽田、旧整備場地区です。 当時は未だ、旧整備場の旧ターミナル前には、自衛隊関連のあらゆる機種が送迎等で良く使用されていましたが、陸自のこのバートルの使用は、比較的少なかったと思います。後方は、最近取り壊されて平地になりましたが、出来上がったばかりの全日空ハンガーです。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:73400 Date:2013/05/08(Wed) 20:58 No.8215
広江さん、皆さん、こんばんは。
86ブルー最後の公開飛行の1981年2月8日、入間基地での陸自KV-107U-4・51725です(後方はA型の51817)。
要人輸送だったのでしょう、五つの桜(?)のマークをつけていました。
そのほかにもう1機、51729も飛来。3機とも木更津第1ヘリ団・1ヘリ・2飛(白ライン2本)の所属でした。

のちに迷彩塗装化されて大型スポンソンタンクを取り付けられ、WH(高遊原)で運用された51817も、この時期は旧OD色で第1ヘリ団所属でした。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:geta-o Date:2013/05/08(Wed) 21:41 No.8216
広江さん、皆さんこんばんわ
今日はリスト上まだ出ていない空自のバートル 74-4846 1996.07.28 松島航空祭
頭上げです。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:North PHANTOM Date:2013/05/08(Wed) 22:05 No.8218
広江さん、皆さん 今晩は。
 これだけ多彩な写真を見て改めて魅力を感じ、驚いています。
 さてまたまた千歳航空祭(1985年8月11日)から賛否両論?のKV-107UA-5です。
 すみませんがBu.Noはネットや手持ちの資料ひっくり返しましたが判りませんでした。
 大変不思議なのはこの機体は展示される訳でもなく、終日エプロン後方に置かれたままでした。
 飛行展示で14-4830 が飛び、キン肉マン塗装機の前に展示ではなく84-4803が置かれていました。
 元々フライト予定で調子が悪かったのかは不明です。
 あまり記憶にないのですが、位置的に横は撮れなかったものと思われます。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:怪鳥 Date:2013/05/08(Wed) 22:18 No.8219
広江さん、皆さん、今晩は。
未出の陸自51735、1971年10月31日小牧航空ショーでの撮影です。露出オーバーのFクロームで退色が酷くフォトショップ補正もこれが限界でした。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:cdr-god Date:2013/05/09(Thu) 13:48 No.8220
皆さんの力作により破竹の進撃を続ける自衛隊バートルシリーズ、多忙で拝見するだけの連日で参加できずに終了かと思いましたが、数点は参加できそうですね(笑)。
最初は冠雪の富士山を背景に初飛行する第1ヘリ団の機体から。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/09(Thu) 18:13 No.8221
広江さん 皆さん こんばんは
1974年10月27日 芦屋基地公開で救難展示する芦屋救難隊の94-4810です。
かご?を使用しての吊り上げですがこれもスリル満点のような気がします。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:cdr-god Date:2013/05/10(Fri) 16:02 No.8222
Part.8になり急に減速したJSDFバージョンなので、本日も1枚追加させてください。
先の初飛行時と同じ撮影ですがこちらはV-107Aです。現在のチヌーク編隊では想像もできなくらいの密集編隊での飛行訓練でした。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:グラコ Date:2013/05/11(Sat) 02:00 No.8223
みなさん、こんばんは。
私も1枚だけ参加させて頂きます。ロービジ塗装の「24-4833」。評価塗装でしょうか?
1995年の入間です。日付は記録していませんでした。


Re: KV-107II JSDF Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/11(Sat) 06:23 No.8224
>皆様
レスが遅くなりご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

>飛行浪人さん
相変わらず、早起きですネ。やはり早起きは〇〇のせい?。お互いでした(笑)
霞の目駐屯地の草地に置かれてるのは、よくある事でしょうか。
いかにも演習地という雰囲気を感じられます。
手前の51740には手書きの番号が見当たらない???。

>PAPPYさん
そういえば、二日続けての航空観閲式と航空祭ですが、一般は航空祭だけですね。
いつの頃から航空観閲式は招待客だけになったのでしょう・・・。
私は1990年代頃から自衛隊基地が遠くなり、そのあたりが疎くなってます。

>A-330さん
いやぁ〜、またまた新鮮なアングルですねぇ〜。
以前もコメントしましたが、A-330さんのショットは高いか低いか両極端。共に新鮮に映ります。
数少ない海自KV-107IIですが、まさか全機が51空経由で111空配備になったのではないですよね?。

>N.SUZUKIさん
これまでにも羽田空港で撮影された日米軍用機が紹介されてきましたが、
今回の陸自KV-107IIもまた貴重な記録ショットですね。全日空の方(?)も、物珍しげに見てますネ(笑)
最近取り壊されてしまった後方のハンガーは、撮影当時は完成間もなかったのですか。

>73400さん
1981年2月8日の入間基地には私も南端(R/W35エンド)に行き撮影してました。
しかし5つ桜のKV-107IIは記憶にありません。それとも、ポジが何処かに眠ってるのかな?。
51817の後方に写る高所作業台(?)は撮影要員?。最後の86ブルーの記録を残したのてしょうか。

>geta-oさん
やはり、バートルの頭上げは定番だったようですね。
私は松島基地航空祭にあまり多く行ってませんが、クロスランウェイの使い方がよく分りません。
T-2がずらっと並ぶ駐機場は覚えているのですが現在も似たようなものなのですかね。

>North PHANTOMさん
これはいけませんなぁ〜(笑)。遊んじゃだめです。興ざめしちゃいますよね(笑)
キャノピーを目に仕立て上げるよう塗ってしまったのは奇抜ですがネ。
しかしお祭りだと割り切って撮れるものは撮る。その分、撮れなかったのは残念でしたネ。
ちなみに、Bu.No.は米海軍/海兵隊機固有の番号です。
※訂正削除等は画面一番下でお願いします。

>怪鳥さん
紹介の時も私は行ってますが、これまた記憶にありません。
全機を撮らなくとも記録は残さなくては駄目ですネ。
しかし米軍機は、割と記録を残しているのですが・・・。差別してはいけませんネm(_ _)m
ポジに限らず露出オーバーはアウトですよね。無い物から有る物には変えられない。

>cdr-godさん(No.8220)さん
なかなか登場されないので???でした。
cdr-godさんから陸自バートルの貴重な数々のショットが紹介されると期待していました。
早速“空撮”の紹介ですか。綺麗ですネ。しかし私は最近ヘリに乗ってないなぁ〜。
ヘリの振動と揺れは、私は嫌いではありません(笑)

>ITAZUKE-1さん
あらゆる想定で救難用具を用意している証でもあるショットですね。
それぞれの用具には意図があるのでしょうけど、基地祭などで展示&説明してるとは思うのですが、
私はチラ見で通過してしまっているので、このような話題に全く対応できません。

>cdr-godさん(No.8222)さん
密集編隊では、個々の機体からの気流が変化するなどの影響はないのでしょうか。
CH-47J/JAとは間隔が異なるというのは、パワーの差も起因しているのかな?。
さて・・・、Part.8になり急に減速しているわけではありません。
遅寝早起き(笑)の超多忙な私がレスできず、皆さん書き込みをお待ちいただいている状況です。
既にアナウンスしていますが、連貼りOKはPart.9&最終章になります。

>グラコさん
米軍H-46最終形のロービジ塗装に似た、というより準じたパターンですね。
この塗装が何機に施されたのか私は分りませんが、その後、採用されなかったのでしょうね。
しかしこの期に及んでも小さくなったとはいえ、赤い日の丸が・・・。
日本は頭の固い人が多いと本当に呆れてしまいます。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.9を立てます。





KV-107II JSDF Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/07(Tue) 06:15 No.8200   
No.8154と同じ1988年1月10日の習志野駐屯地での降下訓練始め、会場から撮影したシーン。
↓の正面形ではKV-107II-4とKV-107IIA-4の区別がつかないのですが、
別のカットで、51705と判断しました。同日に51805が参加していなければよいのですが・・・。


>皆様
さて、どうしましょうか(笑)
もうPart.7まで来たのですから、Part.10 = 最終章としましょう。
Part.9と最終章を3枚までOKとしますので、8コマ以内の画像の取捨選択をお願いいたします。
それでは引き続き、皆様からの陸海空自衛隊KV-107IIの話題をお待ちします。

Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:飛行浪人 Date:2013/05/07(Tue) 07:07 No.8201
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日も早起きです。(笑)
2002年8月23日、新潟救難隊の40周年記念塗装機を撮りに初めて車で関越道をかっ飛ばしました。
この塗装は浜松よりは良いですがやはりウーンです。
空自のバートルの事故は小松救難隊でも槍ヶ岳で救助に向かったところ山小屋の上にゴロリとなったことがあったようでたまたま遭遇した友人に写真をもらったのですが行方不明です。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:PAPPY Date:2013/05/07(Tue) 07:59 No.8202
広江さん、皆さんおはようございます。 
最近の厚木では陸自機のローアプローチを多く見かけますが1970年8月6日GCA訓練でしょうか厚木ランウェイにアプローチするKV-107II-4 51715 で見たのはこれ一度きりでした。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:A-330 Date:2013/05/07(Tue) 11:42 No.8203
広江さん、皆さんこんにちは。

飛行浪人さんが紹介された2002年新潟救難隊40周年記念塗装機の話題に乗せて、アッパードアオープンのため文字の一部が隠れてしまって残念ですが1997年入間で撮影した新潟救難隊35周年記念塗装機KV-107UA-5 94-4850です。
絵柄は新潟県の県木「雪椿」と県鳥「朱鷺」をモチーフにしていますね、朱鷺はバートルにお似合いな気がします。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/05/07(Tue) 14:46 No.8204
広江さん 皆さん こんにちは
1971年11月7日 築城基地公開で救難訓練をする 芦屋救難隊の04-4813です。
吊り上げられている隊員がするっと抜け落ちそうで、ひやひやして撮影していました。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:geta-o Date:2013/05/07(Tue) 19:08 No.8205
広江さん、皆さんこんばんわ
帰ってきましたが寒いのにびっくりです。
今日はA-330さんとおなじですが空自のKV-107 A-5(94-4850) 2000.10.04名古屋。ちょっと見何か変に感じると思いますがスポンソンがオレンジでなく白。川重での整備中の試験飛行と思います。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:73400 Date:2013/05/07(Tue) 22:09 No.8206
広江さん、皆さん、こんばんは。
陸自・霞ヶ浦分校のKV-107UA-4 51811/SK です。
1981年4月29日、北宇都宮駐屯地にて。
前年10月に木更津で[TH]を付けた51811を見ました。ですからSKには管理替えでの配備ですね。(更にSKのあと、九州、沖縄でも使用されたようです。)

尚、1960年代後半の航空雑誌で、[S]を付けた51701、51702を確認しています。
また、1960年代後半に[S]を付けた51712をネットで見ています。そのあと1971年に[SK]を付けているのを実機で見ました。(これら3機はのちに木更津に管理替えされています。)
更に、当初木更津にいた51707が1970年代なかばの航空雑誌で、[SK]を付けているのを確認しています。
このように初期の機体など少数が、入れ替えなどして航空学校に配備されていたようです。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:North PHANTOM Date:2013/05/07(Tue) 22:21 No.8207
広江さん、皆さん 今晩は。
 No.8193は全面オリーブドラブで陸上自衛隊の白文字以外は帯も文字も全て黒でした。
 さて今日は空自のKV-107UA-5 94-4827 1981年8月2日の千歳基地公開日です。
 垂れ幕には「歓迎 ようこそ千歳基地へ」と書かれており、手作りなので最後のへの字が残された
 僅かな隙間に書かれています。
 ただ10年通った千歳の航空祭でこの吊り下げの垂れ幕はこの時だけだったと記憶しています。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:N.SUZUKI Date:2013/05/07(Tue) 22:50 No.8208
広江さん、皆さん今晩は。
 KV-107U-5 04-4814、1972年の松島基地航空祭です。
 広江さん、地上で大きな機首上げ姿勢が取れ、維持できるのはバートルの特技です。シングルローターの機体では、長いテールブームとテールローターによる制約もあること、写真では大きな機首上げのシーンも見られますが、瞬間的なもので維持は出来ません。なお、CH-47チヌークでは、長くなったローターによる地面インパクトの可能性があり、殆ど見たことはありません。


Re: KV-107II JSDF Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/05/08(Wed) 06:25 No.8209
>飛行浪人さん
早起きですネ(笑)。7回中5回が一番乗りです(笑)
紹介の新潟救難隊の40周年記念塗装のデザインは朱鷺ですよね。
これは可愛いので私的にはOKです(笑)。人それぞれ好みが分かれますネ。

>PAPPYさん
現在同様、陸自KV-107IIが厚木へのGCA訓練でアプローチすることは珍しくはなかったですよ。
PAPPYさんが1回限りというのは、ひょっとして1970年代半ば以前のことかな?。
確かに、1970年代半ば以降のことかもしれません。

>A-330さん
新潟救難隊35周年記念塗装は和風で質素なデザインですね。
尾部S/No.の上が部隊マークを書き入れる絶好の場所と証明されましたが、後は届かなかったようですね。
しかし勉強不足でした。新潟県の県木に定められているのが「雪椿」とは知りませんでした。

>ITAZUKE-1さん
まさか演技という事はないでしょうね。画像でも冷や冷やが伝わってきます。
またこの画像からも、昇降ドア下半分が下に開くのが救難活動に支障がありそうなのも分り、
KV-107IIA-5で下部だけが後方にスライドするよう改善されたのもうなづけます。

>geta-oさん
いえ、今日だけが寒いんです。5月から3月に戻った気温です。そんな日に『お帰りなさいm(_ _)m』です。
紹介の画像、天然の“雪レフ効果”なのかなぁ〜、と不思議な印象を持ちましたが、コメントを見て納得。
蛍光オレンジ(?)塗装前の下塗りでしょうかね。貴重なタイミングを捉えましたね。

>73400さん
自衛隊に限らず米軍機でも配備が落ち着くまでは部隊間での移管が多いようですね。
機体別(番号別)の記録がもしあるなら、興味深く拝見したいとは思ってますが、
少なくとも私の身の回りには、自衛隊機の記録をしている人は居ませんでした。

>North PHANTOMさん
一瞬、ヘリショーのデモフライトかと思いました(笑)
ヘリコプターに垂れ幕を下げて雑音混じるスピーカーから何かの宣伝をしていた姿が思い浮かびます(笑)
当時としては画期的なイベントだったかもしれませんが、苦労の割には効果が薄いような気がします。

>N.SUZUKIさん
私はメカニカルな面は全くの素人なので、明確に説明いただき、大変に勉強になります。
写真は動体の瞬間的な部分を切り取って静止画にし、そのインパクトがずっと残り続けてます。
長続きのしない姿勢のようですが、撮る時は無意識ながらそれを分ってシャッターを押していたのかもしれません。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.8を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -