GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/06(Sun) 07:02 No.15351   
2007年当時のIran AirのB747SP IR800/IR801便は、テヘラン⇔成田(韓国仁川(?)経由)で月木の週2便運航。
私は月木に成田に遠征したときは、コレが最優先課題でした。
ところが、常に欠航や遅延の不安が付き物。
↓を撮影した2007年11月22日も、なかなか獲物の第一声が耳に飛び込んできません(^_^;
結局、約1時間遅れで到着し事なきを得ましたが、いつもハラハラドキドキでした。

B747SP-86 EP-IAB (20999/278)、Iran Air、2007年11月22日、成田空港RWY34L着陸

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2015/09/06(Sun) 07:22 No.15352
>広江さん、皆さんお早うございます。
昨日は晴れたのに今日からまた雲が、明日からの百里が思いやられます。ハリアーから機種変更になったのもがっかりです。
さて今日はまた横道、カンタスのVH−OJB、1999年12月3日のシドニーです。現タワー付近からの撮影、右下には旧タワーが見えます。
N.SUZUKIさんの画像を見るとエンジンカバーに塗装がされていなくてアレッと思いましたが良く見るとレジが違っていました。
なお私達はこの塗装を赤アボ。ナランジを青アボと呼んでいました、グループによって呼び方が違ったようです。
この機体はタイプチェンジで1度だけ成田に飛来しています。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:geta-o Date:2015/09/06(Sun) 08:49 No.15353
広江さん、皆さんおはようございます。
今日はアトラスからリースしたエミレーツのカーゴ
B747-47UF(SCD) N408MC(29261/1192)2011/9/22 Schipol
エミレーツは4機のB74Fを使用しましたがすべてアトラスからのリースでした。この機体はワインチャーターで関空にも飛来しましたが写真はオランダでの撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:toksans Date:2015/09/06(Sun) 09:18 No.15354
広江さん、皆さんお早うございます。

2003年6月26日にAir Pacificが、2番目の747-400、747-412 DQ-FJL、をSingapore Airlinesから5年のリースで受領すると、Fijiの観光促進のため“Your Island in the Sky”を地で行く塗装を行いました。これがその塗装で描かれているのはBeachcomber Island。ロサンゼルスのいつもの場所で2004年5月23日の撮影です。反対側は次回に。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:N,SUZUKI Date:2015/09/06(Sun) 10:06 No.15355
広江さん 皆さんおはようございます。
前回No15347で、紹介したエジプト航空 LX-SAL機に変わる直前の使用機です。
B747-200B(20117 / 126) SU-GAKで、71年3月 Swissair(HB-IGB)に引き渡された機体でしたが、Egyptair へ、1984年5月から85年3月までリースされ、成田線に使用されていました。撮影は84年11月成田空港です。
>広江さん LX-SAL機の塗装の違和感は、短期間のリースだったこともあり、以前使用されていたSwissairの胴体塗装(黒茶帯)を変えずに使用していたからと思います。




Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:ET Date:2015/09/06(Sun) 10:18 No.15356
広江さん、皆さん、お早うございます。
たまたまエジプト航空が続いたようですね。
エジプト航空の B747-366M(SU-GAL, 24161/704)です。1997年9月27日成田空港で離陸のためエンドに向かうスイス航空169便の機内より撮影してかなりのトリミングをしているので荒れた画像ですみません。
1988年6月エジプト航空に引き渡されました。1998年1月SU-GALのレジでRoyal Air Marocに、1998年3月再びエジプト航空に戻った後、2005年9月 JT Power Optimus Prime 2でN161JTとなったようですがネットでこの写真を見つけられませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:D-men Date:2015/09/06(Sun) 13:23 No.15357
今回は持ち駒がもうないと思っていましたが、まだ残っていました。
羽田のR/W34Rを離陸するサウジアラビア・ロイヤルフライトのB747SP-68(HZ-AIJ22750)です。
2014年2月26日 09:38頃に離陸。既に陽当たりは悪くなってきていました。ここでガバっとなれば良かったのですが、期待も虚しくかなり遠くでライトターンしていきました。汗


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:T.H Date:2015/09/06(Sun) 13:28 No.15358
2003年〜2009年位には成田でイラン航空のSPを撮るのが楽しみでしたが、2011年9月に撮ったのが最後となって 以後イランのSPは成田では撮っていません。
Fly Teamのニュースでいつだったかイラン航空のB747SPが運行を停止し 定期運行の747SPは無くなったと読んだ覚えがありましたが、今年3月クアラルンプール空港で離陸を撮影していると懐かしのイランSPが離陸して来て驚かされました。
成田への乗り入れは終わってしまいましたが、トムキャットを今でも飛ばしているらしいイランですから、侮れませんネ〜

>うみ太郎 さん
ちょっとくたびれましたが、色々撮れたので 楽しめました。ありがとうございます。

KUALA LUMPUR INTL  11 MAR 2015  B747SP-86  EP-IAC  Iran Air


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:129 Date:2015/09/06(Sun) 14:51 No.15359
広江さん 皆さんこんにちは

私の方からもSPを、仕事の都合をどうにかして木曜日に成田展開した一番の理由は、やはり今日ご紹介するIranのSP狙いでした。
広江さんもコメントされていますが、何度か撮影したものの定刻で成田に到着したのは数える程しか記憶にはありません、このズングリした機体をカメラ越しに見て初めて「今日は来た来た・・・」と思って撮影していました。
ネットで色々とこの航空会社の噂は見かけますが、自分が目にするまでは信用できないのは遅刻、等々が理由で信用出来ないのかも解りませんね。

B747SP-86 21758/371 EP-IAD Iran Air 2011,8,11 NRT


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:tu_ka Date:2015/09/06(Sun) 15:27 No.15360
広江さん 皆さん こんにちは。
私もIran Air のSPを。
Iran Air B747SP-86 EP-IAA (20998/275) 、1997年7月21日、成田で撮影した旧塗装のIran SPです。
Iran Airは、旧塗装から「ラインなしのホワイトボディ、タイトルロゴを大きく」の、時代の潮流に乗った新塗装を、93年の秋に導入しました。とは言え、約4年経過しても成田では旧塗装が見られたことになります。
機首には、"KURDISTAN"(「クルド人の国」の意味だそうです)と書かれています。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:Gulf4 Date:2015/09/06(Sun) 21:21 No.15361
いつものことなのですが、皆さんの写真を見ながら「確かにこれも撮っていたなぁ」、と思い出している毎日です。
1995年7月16日、チューリッヒのクローテン空港で撮ったEL ALのB747-258B(4X-AXA/製造番号20135/140)。
この機体も他社に売却されることなく、最初から最後までEL ALで運用され、スクラップになりました。
以前からセキュリティが厳しいことで有名な会社で、ここでも駐機中やタキシング中も装甲車が近くにいました。
その割に見学者から近いスポットに入る不思議な面もありますが、駐機中はデッキにも私服警備員がいます。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:うみ太郎 Date:2015/09/06(Sun) 21:39 No.15363
D-menさんがNo.15357で貼られたサウジSPで同じ時に撮影した機体ですが旋回中の姿です。
コメントされてる様にライトターンが遠かった為にレンズを500mm+テレコン+超トリムの画像ですが
一応見れるレベルにはなりました。午後でもこの位置なら順光になるので、あえて狙うのもありか?
でも珍しい外来ではやりませんね。

D-menさん>レジはHZ-AIJからリレジされてます。

2014年2月26日 Saudi Arabian Government B747SP-68(22750/560)HZ-HM1C


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/07(Mon) 06:29 No.15364
>飛行浪人さん
『アカカン』あるいは『赤アボ』、2機存在したのですネ。これは初めて知りました。
2機とも“Wunala Dreaming”のようですが、初代がVH-OJB、二代目がVH-OEJでしょうか。
各機の時系列の変遷を調べれば分ることかもしれませんが、2機は同時期には存在してないのかな。
ちなみにレジは“VH-OJB”ですね。Gallery化の際にちょいと悩みました(笑)

>geta-oさん
紹介のEmiratesもT.HさんPart.4 No.15348紹介Etihadも共にNレジというのも奇遇ですネ。
加えて、今のところ共に私の大好きなフレイター機の紹介。
成田空港では両会社とも旅客便の撮影に難儀していた記憶があるのですが、
フレイター機の撮影希望は高望みですかね(笑)
一瞬理解できなかったのですが、紹介はAMS/EHAMでの撮影ですものね。

>toksansさん
Det-HさんPart.3 No.15331と同じ機体(DQ-FJL)ですね。
撮影には9年の開きがありますが、B747ではこの塗装デザインが最終形でしょうか・・・。
これで私の悩んでいたAir Pacificの塗装デザインの変遷が落着いたかな(笑)
主翼の上に書かれた特別塗装は、離着陸ショットで写し込むのは間違いなく難儀するでしょうね。

>N.SUZUKIさん
なるほど、Part.4 No.15347 EgyptAir LX-SALの違和感はSwissairの胴体帯のせいですか。納得。
しかし今回No.15355紹介SU-GAKも、まだ私にはEgyptAirらしさが感じられません。
これは当時のEgyptAirの正式な塗装デザインなのでしょうか・・・。
それとも胴体のストライプは、また他のハイブリッド?(^_^;
変遷を見るのは大変に楽しいのですが、私の頭の中は『???』だらけです(笑)

>ETさん
続けてのEgyptAirの紹介ですね。
私はB747を見たことすらありませんが、これは私の知るEgyptAirのA340とほぼ同じです(笑)。
しかし現在は、大きく変わった洗練された(?)デザインになりましたね。
どちらが好みかは、当時は当時、今は今なので無駄な議論ですが、
私としては、このB747は撮りたかったですねぇ〜。

>D-menさん
今回のVol.4は皆さん苦戦する中、ジャンボシリーズの中で一番多種多彩のような気がします。
サウジアラビア・ロイヤルフライトB747SPも、そのうち紹介されるとは思ってました。
紹介も含め、かなり都内の方へ入っていってからライトターンするシーンを私は何度か見てます。
そのたびに、どのあたりで撮れるのかなぁ〜と地図とにらめっこしてます(笑)
とはいっても、そのコースを飛ぶのは1/100以下の確率でしょうネ(笑)

>T.Hさん
以前よりIran Airに対する諸々の噂(?)情報(?)は信じることができなかったのですが、
まだ今年2015年にIran AirのB747SPが運航されていたのですか。
しかしこれは私達には期待させられてしまいますよねぇ〜。
まあでもIran Airには、信じて裏切られるのが何度もあったので、期待は半分以下(笑)

>129さん
Iran Airの定刻運航率の悪さもさることながら、この話題のために調べていて気づいたのは、
時期によっては運休になったことや週1便の減便になったことがあるようです。
しかし『もうIran Airが撮れなくなったなぁ〜』と思っていたら、いつのまにか復活もしてました。
そんなこともあり、この航空会社に対する噂は絶えませんでしたね。
しかしもう今度こそ本当に撮れなくなったのかな・・・。

>tu_kaさん
Iran Air、続きますねぇ〜。
紹介のデザインは、現在と比べると確かに古さを感じますネ。
それまでの流行の胴体ストライプが有ると無いとでは印象が大きく変わるのですネ。
しかしデザイン切り替え後も旧塗装が4年間も見れた(撮れた)のはマニア的には良かったですかね。
とはいえ『まだ旧塗装か』の声が出たのも事実ではないでしょうか(笑)

>Gulf4さん
元々私には全く縁のない会社のせいもあるのでしょう、
Night owlさんPart.4 No.15345紹介と同じEL ALとかろうじて同じと分るのは胴体のタイトルのみです。
間に何種類の塗装デザインの変遷があるのかは分りませんが、No.15345とは全く異なりますね。
コメントから驚いたのは、場所(空港)ではなく会社(EL AL)そのものの警備が厳しいのですか。
見学者が自由に行き来できるデッキに私服警備員が居るとは、本当に物々しい警備状況なんですね。
民航機を撮られている方々には有名とのことですが、何も知らない私は危ないですネ(笑)

>うみ太郎さん
同じ時の撮影で、右向き左向きのように撮影場所が違うならともかく、
紹介は、おそらくD-menさんNo.15357紹介とほぼ近くで撮られていたと思いますが、
同日同場所からの撮影とは思えない画像ですネ。しかし、その状況はイメージできます。
実は、私も米空軍のE-4Bの離陸を城南島から撮影した際、同じことをしてます(笑)
つまり珍しい外来でも似た事例は他にもあるということですので、
今後はカメラ&レンズを2セット首から下げて撮影にチャレンジも大いにアリです(笑)





Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/05(Sat) 05:23 No.15339   
機体のかぶりを気にされる方が多いようなので、ちょうど良い事例ができました。
うみ太郎さんがPart.3 No.15329で紹介された画像の反対側からのショットを紹介します。
私も含め同日に撮影した方々は、お互い反対側で撮影した姿が気になるでしょ(笑)

撮影は私から紹介したVol.3 Final No.15265 2コマ目画像と同じ場所。

離陸時間から光の当たり具合からすると午後側からの撮影になるのですが、
あえて逆光覚悟でうみ太郎さんが撮影されたショットはPart.3 No.15329。
もし午後側(京浜島)から撮影したら、No.15329のアングルから想像すると、たぶん腹気味でしょう。
そのリスクはVol.3 Final No.15265 2コマ目のコメントどおりかもしれません。
しかし逆に↓のように低すぎる離陸の場合、
空港内建物の空調等の排気ダクトから出る温風でモヤモヤとなったのも、そのコメントどおりの事実です。
個人個人の判断は、得られる結果の分かれ道となります。ン〜〜〜・・・やはり離陸の撮影は難しい。
しかしそれが楽しいのも離陸好きになる一つの要因です。

B747SP-Z5 A9C-HAK (23610/676)、Bahrain Amiri Royal Flight、2008年10月13日、羽田空港RWY34R離陸

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2015/09/05(Sat) 06:38 No.15340
>広江さん、皆さんお早うございます。
SPシリーズで行こうと思いましたがDet.Hさんのエアパシフィックを見て変更します。
この画像を見て私のと比べてみると塗装が?、良く見るとウイングレット付きでした。
1999年12月、シドニー、管制塔近くで(フェンスの外)撮ったDQ−FJEです。
日本に来ていた頃は派手だった塗総もすっかり地味になっています、
この後ー400になって尾翼が派手になったのは喜ばしいですが私は遭遇していません。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:geta-o Date:2015/09/05(Sat) 07:17 No.15341
広江さん、皆さんおはようございます。
今日はもう一つお金持ちの話。
UAEのドバイの首長が代表を務めるダーレーグループは日本で競走馬の生産、育成、レース出走を行っていますがそのお馬さんを輸送するためのDubai Air Wing 所有のB747-2B4B(SF)  A6-GDP(21098/263)2005/12/2 NRT
塗装は登録記号のみで何も書いてありません。
この機体は転々と所有者を変えこのDubai Air Wingが最終ユーザーで2010年にストアされその後スクラップになったようです。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:Gulf4 Date:2015/09/05(Sat) 07:35 No.15342
おそらく最後まで日本路線に747SPを定期便で運航していたIran Airですが、不思議なことにまだ出ていませんね。
2009年9月13日、成田で撮ったB747SP-86(EP-IAA/製造番号20998/1150)。最後まで同じ会社で運航されました。
機首に「Persian Gulf」の文字が入っています。
この会社も機種を変えて運航するとか噂はありましたが、現在は運休扱い、あるいは完全撤退?


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:toksans Date:2015/09/05(Sat) 09:51 No.15343
広江さん、皆さんお早うございます。

ロサンゼルス空港近傍のClutter’s Parkから撮ったAir New Zealandの747-419 ZK-NBS。2005年11月24日の撮影です。Clutter’s ParkからはRWY25Rの離陸とRWY25Lの着陸後のタキシングが撮れますが(RWY7R/Lの使用はほとんどない)、後者の方は冬以外は陽炎が邪魔をします。ZK-NBSの機首には広江さんの好きなワンポイント・マークがついていますがこれはニュージーランド主要都市の名前とエンブレムで、この機体は“BAY OF ISLANDS”。ちなみに“The Lord of the Rings”塗装だったZK-NBVは“CHRISTCHURCH”、ZK-SUJは“AUKLAND”でした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:tu_ka Date:2015/09/05(Sat) 12:57 No.15344
広江さん 皆さん こんにちは。
No.15340飛行浪人さんに便乗させていただき、同じレジの機体で、「派手」だったころのAir Pacificです。
B747-238B DQ-FJE (22614/464)、カスタマーコードでお分かりのとおり、カンタスからのリースで元QF VH-EBRです。
この塗装は、No.15308でETさんご紹介の機体のマイナーチェンジバージョンで、尾翼のマークが「メカジキ」マークからFijiのロゴへ、タイトルの書体も変わっています。機首には、フィジー共和国の国旗と機体の愛称"Island of Veti Levu"が書かれています。これは、No.15531のDet.Hさんのコメントに書かれているのと同じで、フラッグシップ伝統の愛称なのでしょうか?
ネガからのスキャンで荒い画像で申し訳ありません、1997年7月21日、成田で撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:Night owl Date:2015/09/05(Sat) 17:34 No.15345
広江さん、皆さんこんにちは。イスラエルのエル・アル航空B747-458(4X-ELD)@ヒースロー空港、08年7月13日です。この年のRIATは開催前日までの雨の影響で中止。車でフェアフォードへ向かう途中の"Air Tatoo canceled"との高速道路の電光掲示はまさかの驚きでした。そんなことで土日の2日間をヒースローのRWY27エンドでの民間機撮影で過ごし、翌月曜日にフェアフォードで参加機のお帰りを撮影する次第となりましたが、結果私にとって初めての航空会社を多く撮影する機会となりました。このエル・アルもそんな中の1枚です。

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:ET Date:2015/09/05(Sat) 20:39 No.15346
広江さん、皆さん、こんばんは。
Varigの B747-2L5BM (PP-VNC, 22107/469)で1986年10月10日成田です。当初5A-DILとしてLibyan Airlinesに予定されていましたが実現せず、1981年3月Varigに引き渡され、1996年まで飛んでいたようです。
1996年8月Air Hong Kong のVR-HMF(CXのリース)となり1年後B-HMFとして再登録されました。2002年7月CXに戻されCathy PacificのB-HMF(No.15070でGulf4さんご紹介)、更に2009年4月 Southern Air のN815SAになりました(No.14644でKNOBさん, No.14654でうみ太郎さんご紹介)。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:N,SUZUKI Date:2015/09/05(Sat) 20:50 No.15347
広江さん 皆さんこんばんは。
B747-200B (20116 / 112)LX-SAL エジプト航空、撮影は1985年の成田空港です。
製造は71年、スイス航空(HB-ICA)へ引き渡された機体ですが、各社を転々とし、エジプト航空へは85年2月から5月までの短期間のリ−スでした。この後はTWA ( N303TW )で8年間、その後アルゼンチン航空(LV-YSB)等、塗装も多彩な機体でした。



Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:T.H Date:2015/09/05(Sat) 22:10 No.15348
出先で ノートパソコンのAirMac Cardが壊れてしまいWi-Fi 接続が出来なく成り Vol.4への参加は出遅れました〜
しばらくぶりに家からの投稿になります。
今年の春 成田で撮影したエチハドカーゴの748Fです。マレーシアからこの日 早朝便で帰国し、TNTとこのエチハドが来るらしいとの情報を受け、昼過ぎまで撮ってから帰宅しましたが、帰路睡魔に教われちょっとヤバかったデス。

NARITA INTL 24 MAR 2015 B747-87UF/SCD  N855GT Etihad Airways Cargo


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:うみ太郎 Date:2015/09/06(Sun) 00:31 No.15349
今回はバーレーンの流れで長い747を紹介します。
訪日したハマド・ビン・イーサ・アル・ハリーファ国王の特別機で随行機にはNo.15339で広江さんも紹介しているSPも来ていました。皇太子は単独のSPでしたが国王との使い分けがあるのでしょうかね?
朝06:30の離陸でしたので京浜島から順光最高と思いましたが、青空なのに日が当たらず変な色になってしまってます。ちょっと高い離陸でしたが右に旋回したのが早めだったので少し送りでいい感じになりました。

広江さん>
反対側からの絵は気になりまね。今回初めて拝見しましたがやはり順光側の方がきれいでしたね。
THさん>
遠征お疲れ様でした。

2012年04月13日 Bahrain Royal Flight B747-4P8(33684/1324)  A9C-HMK


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/06(Sun) 06:58 No.15350
>飛行浪人さん
個々で見ると意外にも気づかないのですが、Gallery化で並べて見ると違いは一目瞭然。
Det-HさんPart.3 No.15331の胴体後部のデザインが垂直尾翼の後端だけ。
しかし両者とも、よく見ればGulf4さんがPart.3 No.15336でコメントした白の部分が多い。
とはいっても私には貴重な貴重なAir Pacificです。
成田便の機材はB767でしたが、夕方17:00頃着で夜上がりでしたからね。

>geta-oさん
真っ白けでレジのみとは、またなんとも味気ない姿ですねぇ〜。
成田を含めた来日頻度は分りませんが、マニア間では貴重な1機なのかもしれませんね。
紹介のcn21098/263の変遷を調べてみたのですが、すごい数です。
レジの変遷は決して多くはないのですが、リースであちこちを周ってますね。
身近に感じたのは、Kitty Hawk InternationalのN712CKです。
しかし残念ながら、Gallery化でLine No. 263を並べて見る機体の紹介はありません。

>Gulf4さん
これまで不思議なことにIran AirのB747SPの紹介がありませんでしたね。
今回の私の用意した画像はレジをファイル名にしており、その順で紹介してきました。
ちょうど次がIran AirのB747SPの出番です(笑)
Iran Airの噂は、これまでにも絶えませんよね。
運休したと思ったら、いつのまにか復活したりと、その噂の真意を疑います(笑)
最近の噂も、どこまで信じられるのか・・・。

>toksansさん
Air New Zealandの標準塗装デザインも私は好きです。色使いが良いですよネ。
機首の斜めのストライプもタイトルの位置と合っていると感じます。
特別塗装、標準塗装の新旧、Gallery化で並べて見るとその差も分りイイですよね。
Air New Zealand機も機首に固有の名称が書き入れられていたのは気づいてませんでした。

>tu_kaさん
やはり私の浅い知識では各航空会社の塗装デザインの変遷を捉えてはいないことが発覚。
まあ、当然といえば当然!(笑)
Air Pacificも、ETさんNo.15308紹介がGallery化では“VH”レジのグループで離れてしまってますが、
tu_kaさんの4機目の紹介で、“DQ”レジグループに並び、4機全ての塗装デザインが異なってます。
民航機の画像紹介では、機体そのもののアングル等々と塗装デザインを見るのがやはり楽しいですネ。

>Night owlさん
2008年のRIATは、とんでもない結果となり残念でしたね。
しかしいつもではありえない(?)週末はヒースロー空港での二日間の民航機撮影。
そして月曜日はRIATは中止になったもののフェアフォードで参加機の帰投シーンを撮影。
ヒースロー空港では初の航空会社等々良い結果が得られたようなコメントですが、
このようなことでもなければ実現できなかったでしょう。
どちらにしても、Night owlさんにとっては忘れられない2008年となったようですね。
紹介のエル・アル航空も格好良いアングルです。

>ETさん
この機体cn22107/469もgeta-oさんNo.15341紹介cn21098/263と同様に、
レジの変遷は多くはありませんが、あちこちの航空会社を周ってますね。
-200はフレイターに改造しての余生にはニーズが結構多いようですね。
しかし、いかんせん老巧機、-8F登場で-400Fが余り始めて、そろそろ引退近しですかね。
ところで、皆さんにはすご〜く単純なことかもしれませんが、-200BMと-200C、私には難しい(笑)

>N.SUZUKIさん
EgyptAirをすっかり忘れてました。
このVol.4は多彩な航空会社が登場するので見応えがありこの後も楽しみです。
垂直尾翼のロゴに見覚えかあります(^_^;が、その他は私の知るEgyptAirとはだいぶ異なります。
撮影は30年前の1985年、駐機する機影はB747のみ、国際線の主役時代ですね、
紹介の背景の写りこむシーン、他でも時々紹介されてますが、この撮影ポイントは最高でしたネ。

>T.Hさん
約1ヶ月ほどのツァーでしょうか。お帰りなさい。帰国直後の参加ありがとうございます。
今の世の中、出先でPCが使えなくなるのはツァーにかなりの支障を来たしそうですね。
久々に昔に返った通信手段を強いられたことでしょう。大変でしたネ。お疲れさまでした。
今年、成田にエチハドカーゴが来たのですか・・・、それも748F、驚きの倍(笑)です。
このVol.4初のB748の紹介です。
B748が登場しないのは、この後のVol.5 & Vol.6の「日本」だけとなりそうです。

>うみ太郎さん
Bahrainでは何機のB747を運用しているのかは私は分りませんが、紹介の時は2機が来日したのですね。
随行機がB747SP A9C-HAKとは豪華な(笑)。しかしマニア的には嬉しい2機ですね。
朝06:30の離陸では選択肢は城南島しかないですね。
青空で機体だけ曇ってしまうと紹介のように何とも色の調整等々が奇妙になってしまいますよね。
雲一つ見えない好天だと思いますが、その点は残念でしたネ。





Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/04(Fri) 07:07 No.15327   
中東シリーズ第三弾はBahrain Amiri Royal Flight。それも私の大好きなB747SP。
ETさんがPart.2 No.15318で紹介されたUAE A6-ZSNのその後の姿です。

これまで周回道路で撮影した画像を数点紹介してきましたが、これは別の場所からの撮影。
アレコレ悩んだ末、事前にロケハンしていたP4駐車場の屋上から撮影にチャレンジ。
しかしタッチダウンの瞬間のショットは↓のように背景は工事船だらけのアングル。
このコマの後は背景がクリーンになるのですが、離陸だか着陸だか分らないアングル。
白い機体なのでゴチャゴチャした背景と重ならないから、まあイイかと自分で納得です(笑)
ちなみに、ターミナルが南側に拡張された現在は、たぶん↓のショットはP4からは得られないと思います。

B747SP-Z5 A9C-HAK (23610/676)、Bahrain Amiri Royal Flight、2008年10月8日、羽田空港RWY34R着陸

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:飛行浪人 Date:2015/09/04(Fri) 07:25 No.15328
>広江さん、皆さんおはようございます。
SPの2枚目は1993年12月16日の香港啓徳空港、ランウエイ13へ着陸したエアモーリシャスの3B−NAOです。この日はかなり天気が悪くネガで撮影しましたが、退色が進んでいます。ポジにくらべるとネガは賞味期限が短いですね。
なおこの機体は南アフリカからのリース機(ZS−SPF)、その後各社を転々として1998年には抹消されたようです。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:うみ太郎 Date:2015/09/04(Fri) 09:05 No.15329
今夜は不在になる為、朝一での参加です。
偶然にも広江さんとかぶってしまいましたが、離陸の画像で行きます。
訪日したバーレーン王国 サルマン皇太子の特別機です。
羽田空港のランウェイ34Rの離陸を城南島から撮影ですが、午前中の早い時間が順光に
なりますが、この時は11:30の撮影でトップになってしまいました。白い機体が救いです。

2008年10月13日 Bahrain Royal Flight  B747SP-Z5(23610/676)  A9C-HAK


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:toksans Date:2015/09/04(Fri) 10:29 No.15330
広江さん、皆さんお早うございます。

♯15319の747-419 ZK-NBVに続いて767-319ER ZK-NCGがテーマプレーンに選ばれ、その後2003年11月17日に登場したのがこの747-4F6 ZK-SUJ。“The Lord of the Rings”の最終編“The Return of the King”公開に合わせたこの機体にはAragonとLegolasの顔が描かれていました。2004年3月7日成田での撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:Det-H Date:2015/09/04(Fri) 10:45 No.15331
広江さん 皆さん こんにちは
#15307と同じ時、12年8月に撮ったAir Pacific です
#15308のETさん90年撮影時とは塗装が随分違いますね 翌年名称復活するFijiの文字が尾翼、胴体で躍っています(笑)
この機体はNo.15031で高木さんが2000年のアンセットリース時代を紹介されていますね Singapore AirlinesからAir PacificにはJun.14,2003〜Jul.2013の間リースされ、その後Tupelo R.AP(TUP/KTUP) MS.にストアされているようです Google Map、streetで穴だらけになった機体が確認できます アメリカにはあちこちにこの様な飛行機のセメタリーがあるのですね
機首に小さく書かれている機体の名前、ビティレブ島とは首都SUVA、Nadi IAP.(NAN/NFFN)があるフィジー諸島最大の島です
私は行った事ありませんが(^^;
では私はこれでお終い あとはユックリ皆さんの傑作を拝見させて頂きます

B747-412 DQ-FJL(24062/722) “Island Of Viti Levu” AIR PACIFIC(FJ/FJI) Aug.25,2012 Sydney AP (SYD/YSSY)


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:ET Date:2015/09/04(Fri) 12:11 No.15332
広江さん、皆さん、こんにちは。
フォロミーカーに誘導されるイラク・フセイン政権のアジス外相(当時)搭乗のイラク政府専用機B747SP-70(YI-ALM, cn22858/567)で、1985年3月31日羽田です。塗装はイラク航空と同じですがスターボードの機首にal-qadissiya(バグダット南部の川の名前、この名前のイラクの大学もありますが正確な意味は分かりません)と書かれており、ポートサイドにはアラビア語で書かれています。
1982年8月発注したイラク航空に引き渡され直ちにイラク政府に移管されました。1991年1月湾岸戦争前に安全確保のためTunisiaのTozeur (TOE)に移動され、その後全面白色の状態でTOEで6カ月毎にイラクの整備チームにより点検を受け、2012年3月27日の時点でTOEで目撃されていたとのことですが現在はどうなっているか確認出来ませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:N,SUZUKI Date:2015/09/04(Fri) 14:54 No.15333
広江さん、皆さんこんにちは。
カンタスのアカカン話題になっていましたので、B747-438ER(32914 / 1331)VH-OEJ (Wunara Dreaming)です。
撮影は、2004年シドニー空港のターミナルの中からで、ターミナル内は全面ガラス張りで外はよく見えますが、非常に濃いスモークが掛かっており、写真には不向きでした。
この機体は2003年7月ボーイングシアトルでのカンタスへのデリバリー時は、タイトル無しの全面赤塗装でしたが、その後、このWunara Dreaminng塗装で、2003年8月から就航し、2011年末までこの塗装でした.
成田便は当時 -300タイプのみで、成田では、この-400は撮ることはできませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:129 Date:2015/09/04(Fri) 17:18 No.15334
広江さん 皆さんこんにちは

今日は違う画像を予定していたのですが、N,SUZUKIさんからアカカンのご紹介がありましたので私もカンタスで
とは言っても普通の離陸画像ですが、今回も結局撮影出来なかった特別塗装機のレジNoからです。
先にNO,15310でGulf4さんがご紹介されていますが、私自身の悔しいシリーズで(笑)
実は、私もアイアンメイデン狙いで展開していましたが、私の場合は茨城経由でしたのでカンタスの特別塗装は撮影出来ず、また私が展開できない時に飛来していたりで結局撮影する事が出来ませんでした。
アカカンは出張でアメリカに行った時に何度か見掛けており、何とか成田で撮れないものかと通った次第です、N,SUZUKIさんのコメントを読んで諦めがつきました。有難うございました。

B747-438 25564/1230 VH-OJS Qantas Airways 2014,10,6 LAX


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:geta-o Date:2015/09/04(Fri) 18:48 No.15335
広江さん、皆さんこんばんは
今日はちょっと変わったところでお金持ちの旅行用飛行機
B747-4J6 HZ-WBT7(25880/926) 2007/8/28 NRT
Kingdom Aircraft II LLCが所有している機体で外観はおとなしいですがNETでレジを入れて検索するとこれでもかというように内部の超豪華仕様を見ることが出来ます。
元はAIR CHAINAが使用していたB-2466で変われば変わるものです。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:Gulf4 Date:2015/09/04(Fri) 21:28 No.15336
どうも各社共に新デザインになると、白の部分が多くなってしまい、面白味がなくなった気がします。
Air New Zealandも最近の787で変更がありましたが、747の終盤は白の部分が多いデザインでしたね。
しかし、今回紹介した様に初期のデザインはきれいだったと思います。
ただ、この会社も夕方の到着なので、日没の遅い季節は撮影に難儀する航空会社でした。
成田の滑走路34に着陸するAir New ZealandのB747-219B(ZK-NZV製造番号22722/523)です。
残念ながら撮影日を確定できませんが、1994年頃だったと思います。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:tu_ka Date:2015/09/04(Fri) 22:14 No.15337
広江さん 皆さん こんばんは。
スペシャルカラーの在庫などがありませんので、地味に、QFの200Bです。
QF B747-238B VH-EBS (22616/543) "City of Broken Hill" 2001/12/24 NRT
カンタスもフリートに愛称を付けておりました。機首に書かれるBroken Hillは、ニューサウスウェールズ州西端のアウトバックにある鉱業都市だそうです。
この機体は、QF B747-238Bの最終受領機で、何度かAir Pacificにリースされています。
>広江さん QFは、いつごろまであったか定かではありませんが、成田を午前中に出発する便がありました。まさに、この画像がそうなんですが、早朝到着するSYDからのQF21の折り返しで昼便のCNS行きに、CNSからの便が19時ごろ成田に到着し、その折り返しがSYD行きのQF22になるというような運航だったと思います。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/05(Sat) 05:19 No.15338
>飛行浪人さん
エアモーリシャスという私には全く聞きなれない航空会社&貴重なB747SPですが、
コメントされてるように遠景が霞んで見えないほどの悪天候だったようですね。
撮影ロケーションが最高だけに、ちょっぴり残念ですが、まあ画像が残せて良しでしょう。
ちなみに、紹介のZS-SPFのレジに戻ってMozambique Airlinesにリースされた後、
1998年10月5日にMPM/FQMA離陸時のエンジントラブルの事故で修理不能となり抹消されてます。

>うみ太郎さん
紹介の日(2008年10月13日)の離陸を私は何処で撮ろうか悩みました。
コメントされてるように、白い機体ゆえ逆光側(城南島)での撮影も頭の中にはあったのですがねぇ〜。
あと1時間早い離陸だったら、私は間違いなくうみ太郎さんと並んで撮っていたでしょう。
しかしそれでは本当に画像がかぶって、どちらかが紹介を辞退しなければならなかったでしょうネ(笑)

>toksansさん
“The Lord of the Rings”特別塗装機は、三部作ゆえ色々なデザインが施されたようですね。
登場人物が機内に乗り込んだAir New ZealandのTV CMもあり、力を入れていたようですネ(笑)
撮影は2004年3月7日ですか・・・。
その直前には私は成田初デビューでしたが、私はAir New ZealandのB747とは未遭遇です。

>Det-Hさん
Air Pacificは私はDet-Hさん紹介の塗装デザインが馴染み深いです。
ETさんPart.1 No.15308紹介の時代は、私は民航機撮影には全く目覚めてませんでした。
とはいっても、私はAir PacificのB747とは一度も遭遇したことがありません。
上のtoksansさん紹介の姿も含め、『あと数年早ければ』の言葉が出てしまいます(笑)

>ETさん
このグリーンの塗装デザインは綺麗ですねぇ〜。
geta-oさんPart.1 No.15302紹介Iraqi Airways YI-AGPと比べると、細かい点ですが差が明確に分ります。
TOEについてコメントされてますが、私は分らなかったので調べてみました。
確かに全面白、たぶんグリーンの部分を白塗装し下面とのラインはオリジナルのままのように見えます。
その後、この機体がどうなっているかは私も調べきれませんでした。

>N.SUZUKIさん
なるほど、確かに『アカカン』ですね。
ターミナルの濃いスモークガラス越しに、よく綺麗に撮れましたね。
『アカカン』にしても『アオカン』絵柄はオーストラリア先住民が描く絵が基になっているのでしょうか。
どちらも私は遭遇したことすらありませんでしたが、『アカカン』は成田便では来なかったのですか。
どちらにしても、やはり一度は見て撮りたかったです。

>129さん
『悔しいシリーズ』が続きますねぇ〜。お気持ちを察します。
私の場合はカスリもしないので悔しさは全くありません←嘘(笑)
まあ少なくとも『アカカン』はN.SUZUKIさんのコメントでスッパリ諦めがつくでしょう。
それにしても成田で撮ることのできなかったQantasの離陸、それも低い!。
この普通の塗装でもいいから離陸が撮れなかったことの方が私にとっては悔しいですネ(笑)

>geta-oさん
紹介はいわゆるビズ・ジェットの仲間でしょうか。
我々庶民には想像もできないほどの桁外れのお金持ちの旅行専用機とは恐れ入りましたm(_ _)mです。
検索していたら『 came back to Beijing airport as new conditions』の画像が見つかりました。
まあ、ほとんどの人が元Air China機とは分らないでしょうけどネ(笑)

>Gulf4さん
航空会社の塗装デザインは、大まかですが、その時代の流行が感じられますよね。
1970年代頃は胴体のストライプと垂直尾翼のロゴが各社スタンダードなデザイン。
現在は胴体後部から垂直尾翼にかけての大胆なマークで、ストライプも斜め系が多い。
つまり、窓枠のストライプが減った感があるような気がします。
紹介の1990年代は、その中間的なデザインとも言えるのかな・・・。
そしてAir New Zealandは、B787導入タイミングで大きく変わりましたね。

>tu_kaさん
私が成田に通った頃のQFは、早朝着&夜出発のSYD便以外は夜到着&夜出発のCNS, MEL, PER等だったかな。
とにかく朝06:00頃着予定のQF21以外、カンガルーの赤尾翼を見ることはできませんでした。
その他にも夏至の時期しか撮れない夕方着&夜出発の航空会社もありますが、
QF撮りたさに早朝から成田遠征するようになったのは間違いないですネ。
経費節減で往路は一般道を利用。成田に6時着のためには自宅出発は03:30。
05:30には成田空港付近のコンビニに着き、トイレ&食料を買い込み6時オープンを待ちました。
紹介の姿が撮れるのなら、早起きして体力を使わずに成田に遠征できたのに・・・(笑)





Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/03(Thu) 06:36 No.15314   
羽田空港で撮影したUAE Amiri FlightのB747-4F6 A6-YAS (28961/1174)。
この時の要人も誰であるのか私のノートには記録がありません(^_^;
アッパーデッキ下部とエンジンナセルに書かれるマークはUAEの国章、金の鷹をあしらってるようです。
垂直尾翼に描かれる国旗の白の部分の中央にも描かれてますね。
ちなみにこの撮影もPart.1 No.15300と同じ、周回道路の東側南端の歩道からです。

B747-4F6 A6-YAS (28961/1174)、Amiri Flight / United Arab Emirates、2007年12月16日、羽田空港RWY34R着陸

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:高木 Date:2015/09/03(Thu) 07:30 No.15315
おはようございます。
Part.1に続いて、アンセットです。
2001年4月1日関西空港に、ANAのユニバーサルスタジオ・ジャパン塗装のB767機を撮りに行ったときに撮影した、アンセット・オーストラリア航空のB747-412(VH-ANB)です。
この機体もシンガポール航空からのリース機です。まさか、この年に倒産するとは思っていませんでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:飛行浪人 Date:2015/09/03(Thu) 07:31 No.15316
>広江さん、皆さんおはようございます。
シリースが始まったせいかだいぶ回復して来ました。(笑)
今回のコンセプト、色々考えたのですがSPから始めます。
日付の記入もれではっきりしませんが未だ今の新国内線第2ターミナルが開業していない2000年ごろの羽田、サウジのB747SP、HZ−AIFです。
サウジといえばB707で悔しい思い出がありますが、機会があればそのうちに。
>Gulf4さん、そういえばターミナルへ行きましたね、地震の印象が強烈ですっかり忘れていました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:geta-o Date:2015/09/03(Thu) 08:24 No.15317
広江さん、皆さんおはようございます。
今日はみなさんおなじみのカンタス アオカン(Nalanji Dreaming)です。
B747-338 VH-EBU(23223/606)1999/3/13 NRT
B744 VH-OEJのアカカン(Wunala Dreaming)B3のYananyi Dreaming等がありますが撮影当時の使用機は-300で撮影できるのはこのアオカンだけでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:ET Date:2015/09/03(Thu) 09:26 No.15318
広江さん、皆さん、お早うございます。
最近のUAEの機体が2機出ているので古い機体を。
1990年5月13日アラブ首長国連邦(UAE)ザイド大統領来日時の光景で、UAEの国旗と日章旗を掲げてタキシングするB747SP-Z5(A6-ZSN, cn23610/676)です。1986年に発注され、初飛行時のボーイングのレジ(N60659)で1989年12月Abu Dhabi政府に引き渡され同月A6-ZSNに変更されました。旧羽田空港ではVスポットが20番(?)だったので特別機が目の前を転がってくれたのは良かったのですが駐機中の他機の翼車両等余計な物が写らないよう苦労しました。本機は2007年5月からBahrain Royal Flight のA9C-HAKとなり2008年10月及び2012年4月羽田に飛来しています。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:toksans Date:2015/09/03(Thu) 09:33 No.15319
広江さん、皆さんお早うございます。

ニュージーランドで“The Load of the Rings”の撮影が始まった2002年12月13日に、ニュージーランド航空は映画製作のNew Line Cinema社と契約を結んで自社のプロモーションを行うことにしました。その一つがこの747-419 ZK-NBVで2003年1月12日成田での撮影です。機体には“Airline to Middle-earth”の文字と映画で主役となるFrodo BagginsとSamが描かれていました。

>広江さん、
Aerolineas Argentinasは最近塗装を変えて垂直尾翼に描かれていたコンドルはエンジンナセルに移ってしまいましたね。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:N,SUZUKI Date:2015/09/03(Thu) 14:03 No.15320
広江さん 皆さんこんにちは。
UAEの747 出尽くしつつあるので、残りです。
B747SP-31(21963 / 441)A6-SMM 撮影は、1990年 ヒースロー空港のターミナルからです。
撮影時は、初めてのヒースロー空港で、たまたまローマから成田への帰途、トランジットの時間にマニアのたまり場と聞いていたターミナルの屋上スポットに行き、短い時間で撮りまくったときのものです。マニア向けのグッズショップ等もあり充分楽しめましたが、帰り便の出発カウンターに着いたときは、出発時間の10分前で、何とか滑り込んだ苦い思い出があります。原因は夏時間の切り替わりの時期で、国毎にずれており、念のために見かけた旅行客にロンドン時間を確かめたところ、1時間ずれて教えられたことでした。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:香港01 Date:2015/09/03(Thu) 19:41 No.15321
みなさん、こんにちわ。2003年の事です!DUXFORDにてデモるB747-444です。
機首には“IBHAYI”と描かれています!南アフリカの都市だそ〜です。 (ZS-SAK) 28468/1162 です。みなさんの素晴らしいジャンボ画像を見せていただいて・・・すごいです!!


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:tu_ka Date:2015/09/03(Thu) 20:09 No.15322
広江さん 皆さん こんばんは。
2011年7月17日、成田のR/W16L「午後側」からの撮影です。
QF B747-438 VH-OJJ (24974/835)
この日のQF21便は、約9時間もディレイし15時過ぎにおりてきました。それでこのショットが撮れました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:Gulf4 Date:2015/09/03(Thu) 21:11 No.15323
2005年3月10日、飛行機の乗り継ぎで立ち寄った成田で撮影したIran AirのB747-286B(EP-IAH/製造番号21218/300)。
本来の使用機材は当時も貴重だった747SPのはずですが、機材変更されて通常タイプで運航されたと思います。
成田に行ってもターミナル、特に第2の方は行きませんが、連続で第2ターミナルで撮った写真になりました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:うみ太郎 Date:2015/09/03(Thu) 22:34 No.15324
今回は羽田のスポットV2へスポットインするイエメンのSPです。
イエメン共和国アリ・アブドッラー・サーレハ大統領の特別機でイエメニアのフルカラーですが商業運航には使用されないVIP専用機だったようですが、残念ですが今年3月に失われています。
羽田のVIPスポットは障害物が多く綺麗に撮れないのが難ですね。

広江さん>
No.15312はフィルム換算90mmくらいです。デジタルは色々なフォーマットがあるので表現に気をつけないといけませんね。アミリとロイヤルフライトは自分も要人と王族ではと思ってましたが、詳細はどうなのでしょうね?次回の来日から気にしてみます。

2005年11月6日 Yemenia B747SP-27(21786/413) 7O-YMN


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:D-men Date:2015/09/03(Thu) 23:45 No.15325
早朝、成田のR/W16Lに着陸するQantas AirwaysのB747-438(VH-OJU (cn 25566/1239))`Spirit of the Australian Team`です。ロンドンオリンピックの選手団専用機として使用された機体で、ボクシングスタイルのカンガルーが機首に描かれています。尾翼のカンガルーもボクシンググラブを装着しています。
撮影は2012年8月25日です。この前はワンワールド塗装機だったようですが、現在は通常塗装機となっているようです。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/04(Fri) 07:01 No.15326
>高木さん
私は関西空港には一度も行ったことがありませんが、紹介のアングルはよく見かけ馴染み深いです。
しかし、よく考えれば撮影ロケーションが分らないので、撮影のシチュエーションが分りません。
Part.1 No.15301同様、RWY24Lに着陸するシーン、光の当たり具合から夕方の撮影でしょうか。
当時のタイムスケジュールを私は知りませんが真冬の撮影は厳しかったのかな。

>飛行浪人さん
よく言われますが『ヒコーキが病気の特効薬』の私も含めた老体の皆さんですからネ(笑)
紹介画像は何処で撮影されたのか一瞬悩みますが、右端に写る遠景で羽田空港と分りました。
2000年頃、(現)SaudiaのB747SPが羽田で撮ることができたのですか・・・。
私の憧れのSaudia + B747SP、最高ですネ!。

>geta-oさん
『アオカン』と『アカカン』ですか・・・。なるほどね、納得です!(笑)
129さんがPart.1 No.15309のコメントで悔しい想いをしたVH-OEJは、元アカカンということになるのかな。
いつもながら、マニアの皆さんは的を得たニックネームをつけるものと改めて感心します(笑)
それにしても紹介の低い離陸、1999年当時は夜上がりではなかったのですか。

>ETさん
B747SP-Z5 cn23610/676はUAEのA6-ZSNで来日していたのですか。
コレはBahrain Royal FlightのA9C-HAKとGallery化で並べなくてはなりません。
と、レスの下書きをしてますが、Part.2終了までに、どなたかが紹介されるかな。
現在の羽田空港Vスポットと異なり、当時は撮影に難儀しそうなスポットだったのですね。
要人警護等々、現場も難儀したのではないかと想像してしまいます。

>toksansさん
ニュージーランド航空のB747は何年頃までB747で成田空港に乗り入れていたのかな・・・。
私はB767とB777の時代しか知りませんが、紹介の機体は有名なので私でも知るところです。
主翼付近から後方に描かれる特別塗装は相変わらずマニアにとっては撮り難い位置ですね。
The Load of the Rings、私は好きな映画ですが、いずれも時間が長いですよねぇ〜(^_^;

>N,SUZUKIさん
ローマから成田に向かうトランジットのヒースロー空港で偶然撮影できたとはラッキーでしたね。
そのターミナル屋上にマニア向けのグッズショップがあるとは、いかにも英国らしいです。
それにしても出発10分前に何とか滑り込みで帰路便に搭乗できたのはラッキーではないですね。
時間を聞いた相手が旅行客というのが間違いのもとでしょう(^_^;

>香港01さん
皆さんの投稿で、まず最初に目に飛び込むのは画像、次にコメントを見て楽しむ日々が続いてます。
香港01さんの紹介画像は、一瞬『コレは何?』と思わせる驚きのアングル。
そしてコメントからデモフライトと分り驚きの倍(笑)
低いのか捻っているのかは分りませんが、アングルとしては最高です。
ただ惜しいかな英国らしい天候・・・。

>tu_kaさん
朝6時到着予定から9時間ディレイですか。
QFの早朝到着は霧や露出不足で苦労した思い出しか私にはありません。
なんせ、私と遭遇する時はいつも定時運航、1時間程度の遅れすらありませんでした(笑)
近い距離で撮れるさくらの山公園からのQFの姿を私も見たかったです〜。

>Gulf4さん
2005年当時のIran AirはB747SPの週2便(?)運航だったはずです。
私もB747SP狙いで遠征することが多かったですが、定時運航されるかの不安が常に付きまといました。
機材変更なら、まだ良しです。欠航の時さえありましたからネ。
しかしハラハラドキドキ感で待つのも逆に楽しいものですね(笑)

>うみ太郎さん
一瞬、垂直尾翼の塗装からCubanaのロゴ入りかと思ってしまいました(笑)
Yemeniaのタイトルが書かれてますが、実際には政府専用機のような存在なのでしょうね。
コメントから知り調べてみたのですが、貴重なB747SPは今年2015年3月19日に事故損失となってました。
私の大好きなB747SPなのに、何故、撮りに行かなかったのだろう・・・。
残念無念です。

>D-menさん
機首のカンガルーもさることながら垂直尾翼のカンガルーにボクシンググラブを持たせたのは粋ですね。
私、Qantasのワンワールド塗装も含め特別塗装機には一度も巡り会ったことがありません。
Qantasは一日一回それも早朝。
朝一番に紹介のような特別塗装機に遭遇すると、長い一日を気力で乗り越えられますよネ(笑)
私の夕方まで持ち堪えることの少ない一つの要因かも・・・(^_^;





Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/02(Wed) 06:22 No.15300   
羽田空港で撮影したKuwait Airways B747-469M 9K-ADE (27338/1046)。
要人関係の飛来だとは思いますが、私のノートには飛来目的の記述がなく不明です。
ちなみに撮影は首都高速道路を東西にはさむ周回道路の東側南端の歩道からの撮影です。
元(通称)D展望台付近での撮影と思われる方がいらっしゃると思い、補足しておきます。

B747-469M 9K-ADE (27338/1046)、Kuwait Airways、2012年3月20日、羽田空港RWY34R着陸


>皆様
今日から始まるお題はBoeing B747 Vol.4 中米、南米、中東、アフリカ、オセアニア
日本(Vol.5, Vol.6)を前にした最後の外国ジャンボの話題、今回は私には進み具合が全く予想不可能です。
一応はPart.14 = 最終章を目指しますが、その際は私は弾切れとなることが確実です。
予めお断りとお詫びを申し上げます。

Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:高木 Date:2015/09/02(Wed) 07:26 No.15301
おはようございます。
2000年8月6日関西空港で撮影した、アンセット・オーストラリア航空のB747-400(VH-ANA)です。
真夏8月の関西空港に展開したのは、2000年9月から開催されたシドニー五輪の特別塗装機のためでした。
機材はシンガポール航空からのリース機です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:geta-o Date:2015/09/02(Wed) 07:58 No.15302
広江さん、皆さんおはようございます。
海外B4の最後が始まりましたね。
最初は広江さんの対抗馬イラキです。
湾岸戦争以降成田乗り入れは無くなりましたがこの会社は現在も多数の飛行機を運用しています。
B747-270C(M) YI-AGP(22366/565)1989/1/28 NRT
成田とわかる写真探してみました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:toksans Date:2015/09/02(Wed) 09:20 No.15303
広江さん、皆さんお早うございます。

このブロックはかなり厳しそうですね。開始早々弱音を吐くようですが最後までお付き合いできるかは予断を許しません。

最初は私が撮った唯一の南米機でAerolineas Argentinas の747-287B LV-OOZです。2003年にアルゼンチンのサッカーチーム“Club Atletico Boca Juniors”が南米一を決めるLibertadores Cupで5度目の優勝を決めた時、Aerolineas Argentinasはこの747-287B LV-OOZと737-236 LV-ZSWにBoca Juniorsの五度目の優勝を記念する塗装を施しました。両機ともクラブのエンブレムとその優勝をたたえる“Pentacampeon 2003”の文字を大きく胴体に描き、チームカラーのAzul y Amarillo(青と黄色)の星をちりばめています。普段は撮れない機体でしたが、2003年12月14日に開催された欧州と南米の王者を決めるToyota Cupに出場したBoca Juniors応援団のチャーター機として日本にやってきました。Boca Juniorsは欧州チャンピオンのAC Milanにも勝利し、おそらく喜び一杯の応援団を乗せて帰国する2003年12月16日の成田での撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:飛行浪人 Date:2015/09/02(Wed) 09:52 No.15304
>広江さん、皆さんこんにちは。
このところ天候不良が続き私も体調不良になってしまいました、やはり年のせいかな。
今回のシリーズは探したら結構出てきたので最後までお付き合いできそうです。
最初はコンセプトに悩みましたが、一番古い画像から。
1976年9月初訪問の英国ヒースローに今回の話題に合いそうな2機が写っていました。
右がカンタスVH−EBJ,左は南ア航空のZS−SAP(不確実)です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:にがうり Date:2015/09/02(Wed) 10:06 No.15305
広江さん、皆さん おはようございます。羽田で目立つ塗装のSPを見つけてどこの機体か?と一瞬思ったものです。白は目立ちますが、その割に単純な絵柄で機首の文字?もすぐには分かりませんでした。1機だけポツンと駐機していたオマーンのロイヤルフライト機のようでした。
B747SP,A4O-SP,(21992/447) 1997/2/25 羽田


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:N.SUZUKI Date:2015/09/02(Wed) 10:44 No.15306
広江さん 皆さんおはようございます。
747 新シリーズ、最初は、geta-oさんが、成田のイラクエアを出されましたので、イランエアの747-200F (21514 / 343)EP-ICC で撮影日は不明確ですが、成田の1990年代、今の 桜の山公園 のあたりです。
イランエアは、成田の定期便としてイラクエアが撤退した後も、比較的最近まで747SPで運航していましたが、極たまに747-200のカーゴ機も来ていました。
このイランエア新塗装機は、1978年に製造後イラン空軍(5-8116)へ引き渡されましたが、1980年以降はイラン航空で使用されていた機体です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Det-H Date:2015/09/02(Wed) 11:26 No.15307
広江さん 皆さん こんにちは
今回は2枚ありましたので参加させていただきます
2012年夏、ニュージーから船に乗る取材があり、トランジットで寄ったシドニー空港待合室窓越しでの撮影です
待合室に入った途端目の前をタキシングする姿を目撃、あわててカメラを用意するも構えた時には鼻先が突っ込まれたあと、で残念ながら鼻切れとなってしまいました (^ ^;
このF1オーストラリアGP 2012の記念塗装ですが、開催は3月でしたので、ずうっとそのままなのかと思っていたら、2011年も同じ塗装で数字違いだけ
と言う事はもしかしたら2010年スポンサー獲得から12年まで(13年はスポンサーを降りています)3年間?そのままだった? (^^)

B747-48E VH-OEB(25778/983) QANTAS Airways(QF/QFA) Aug.25,2012 Sydney Airport(SYD/YSSY)


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:ET Date:2015/09/02(Wed) 11:27 No.15308
広江さん、皆さん、お早うございます。
1990年2月18日成田のR/W34に降りるAir PacificのB747-238B (VH-EBJ, cn21054/260)です。本機はQantasからリースで、尾翼の絵はswordfish (メカジキ)の尾のようです。
Air Pacific は1951年設立されたフィジーの国営航空会社で、2013年6月27日Fiji Airwaysに名称変更されました。2009年3月28日の便を最後に日本から撤退しました。
本機は1975年5月Qantasに引き渡され, Qantasの後、Air Pacific, UA(N158UA), Ariana Afgan(YA-EAH), Libyan Arab(3D-BOX), Air-Van(EK-74702), Grand Comoros(J2-KCD), Iran Air(J2-LBB)等で飛んでいました。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:129 Date:2015/09/02(Wed) 17:28 No.15309
広江さん 皆さんこんにちは

今回は本当に手持ちが少ないので、最後まで参戦出来るかどうか解りませんが今回も参加させて頂きます。
今日紹介する画像は、私自身とっても悔しい思いをしたことのあるレジNoからの一枚を、紹介画像の前の特別塗装機を狙いに何度と無く成田に出掛けたのですが、結局撮影する事は出来ませんでした。恐らく何方からご紹介があると思いますが、再度悔しい思いをしないように現行の塗装機を(笑)

B747-438ER 32914/1331 VH-OEJ Qantas Airways 2014FIFA World Cupcolours-Socceroos 2014,10,3 LAX


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Gulf4 Date:2015/09/02(Wed) 21:57 No.15310
カンタス航空は早朝の到着、そして夜の出発とマニア泣かせの会社ですね。到着も夏場しか撮影チャンスはありません。
そのカンタス航空の747も、先月から成田から羽田にシフトし、成田で朝の楽しみが減りましたね。
2011年3月11日、この日は着陸をホテルから見ると、これが特別塗装B747-438(VH-OJS/製造番号25564/1230)。
何度となく撮ったカンタス航空も、特別塗装機とはまったく縁がなく、これが初めて見た特別塗装でした。
もちろん朝の着陸は暗い中、運良く駐機場所が良かったので、外周撮影の合間に飛行浪人さんとターミナルに。
撮影後は目的のアイアンメイデンのB757を撮りに外周ポイントに戻ったら、間もなくあの大地震に遭遇しました。
その後は大渋滞と寒さに悩まされ、仙台に帰り着いたのは翌日の夜になってからでした。
繰り返しになりますが、2011年3月11日、成田での撮影です。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:tu_ka Date:2015/09/02(Wed) 22:32 No.15311
広江さん 皆さん こんばんは。
私も持ち駒が少なく、どこまで参加できるか分かりませんが、vol.4も広江さん、皆さん、よろしくお願いします。
VARIGのB747-341 PP-VOA (24106/701)、1997年11月23日、成田のR/W16です。VARIGというとMD-11のイメージですが、1990年代後半まではB747の運航でした。ただし、レジは限られており、今回ご紹介のPP-VOAのほか、PP-VOBとPP-VOCの3機で日本路線を運航していたようです。
この機体は、2000年4月に、Air Atlanta Icelandicに売却され、TF-AIHとなっています。


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:うみ太郎 Date:2015/09/03(Thu) 00:15 No.15312
広江さん 皆さん こんばんは。
今回のお題は難しそうです。用意してあった画像の内、広江さんのクエート(横に並んで撮りましたね)
toksansさんのアルゼンチン、にがうりさんのオマーンと3枚が出て手持ちが厳しくなりました。自分の場合は羽田で撮影したVIP機が中心となるので、どうしてもカブリが多くなりそうな感じです。
今回は直近で撮影した中東の747です。羽田空港の国際線ターミナルは近いので70mmでも真横が入りませんが全体の塗装が判るので良い感じで撮れます。

2015年4月10日 Dubai Royal Air Wing B747-422(26903/1171) A6-HRM


Re: Boeing 747 Vol.4 Part.1 Name:Takafumi HIROE Date:2015/09/03(Thu) 06:31 No.15313
>高木さん
撮影された翌年には倒産してしまったAnsett Australiaですので貴重な一コマですネ。
私はオーストラリア国内線で何度か利用したことのある航空会社ゆえ、ちょっぴり残念です。
あっ、もちろんB747の姿は私は未撮影なので、貴重に感じてます。
SQからは1999年8月からリースされたようなので、短期間で終えたこの姿は貴重ではないでしょうか。

>geta-oさん
紛争の絶えない感のある地域ゆえ、私には“YI”レジもイラク航空も大変に貴重に感じます。
胴体のストライプが斬新なデザインであることも新鮮でかつ貴重に感じるのでしょう。
社会情勢や航空会社の淘汰、等々、このような姿が見れなくなるのは、とても残念ですね。

>toksansさん
日本国内ではコードシェアリングのためアルゼンチン航空の姿を見ることができないだけに、
特別塗装ゆえ、元々のアルゼンチン航空の塗装デザインが気になります。贅沢ですネ(笑)
紹介のショットを撮影された2003年当時も、やはり日本乗り入れ便はなかったのでしょうか。
特別塗装が良いのか通常塗装が良いのか、好みが分かれるかもしれません(笑)

>飛行浪人さん
また上手い具合に、このVol.4で紹介できる2機が39年も前に収めましたねぇ〜。
当初オセアニアはVol.3に含める案でしたが、私がVol.4強化のために変更したのも奇遇です(笑)
猛暑から涼しさを感じる前に一気に寒くなりましたからねぇ〜・・・。実は私もです(笑)
気力体力が勝る飛行浪人さんとお見受けしておりますが、十分にお気をつけ下さいませ。
そして最後までお付き合いいただける最強の力として期待しております(笑)

>にがうりさん
私はOman Royal Flight機はA320しか撮影したことがありません。
貴重なB747SPの姿は、やはり良いですねぇ〜。
紹介の21992/447は、元UA(その前はPA)N529PAの姿がN.SUZUKIさんからVol.1 No.14555で紹介されてますね。
ちなみに、レジは“A4O-SP”の“4”の次の文字は数字の“0 (ゼロ)”ではなく英字の“O (オー)”です。
ややこしいですネ(笑)
ところで激しい画像の劣化が目立ちます。もし良い画像と差し替えられるなら、こっそりと・・・(笑)

>N.SUZUKIさん
Iran Air Cargoはイイですねぇ〜。
元々私はIran AirのB747SPを追い回していたこともあり、このクラッシック・カーゴは憧れです。
機体の変遷を調べていて“5-8116”のレジに???となりましたが、イラン空軍機でしたか。
コメントからすると、その配備時期は短期間で終えてしまったようですね。

>Det-Hさん
シドニー空港待合室から慌てて窓越しで撮ったその時の様子が結果からも表れてますね。
その後のDet-Hさんの気持ちも、十分に察することができます。
毎度のことですが、紹介された画像から私なりに調べていたところ、
F1オーストラリアGP 2011の画像が見つかり『???』と思ったのですが、
コメントから数字(年)を“2012”に書き換えた姿でも運行されていたのですネ。
『2010年から・・・』の推測は、私も気になるので引き続き調べてみます。

>ETさん
Air Pacificは日本から撤退後の2013年に元々のFiji Airwaysに社名を戻したのですね。
2000年代半ば頃から成田通いを始めた私にとって夕方着の夜出発のAir Pacificは手強い奴でした(笑)
紹介のcn21054/260について変遷をコメントされてますが、
Qantas時代のVH-EBJが偶然にも飛行浪人さんから直前のNo.15304で紹介されました。
Part.1開始早々、cn21054/260の変遷が並ぶのは番号屋の私にとって密かな喜びです(笑)

>129さん
私はレジの記憶はないのですが、コメントから、カンガルーの描かれた赤い胴体の機体のことですか。
もちろん私は遭遇したことすらありませんが、かなり派手な塗装デザインですよね。
私も、どなたかの紹介があるのを期待します。
しかし私的には、紹介された2014FIFA World Cup Coloursでも十分に良いと思いますけどね。
低い離陸のアングルも良いし・・・。

>Gulf4さん
カンタス航空B747の早朝到着&夜出発。
その到着狙いも日の出が早い時間帯となる時期に限定されるマニア泣かせの航空会社でした。
紹介画像を撮影された日は私も遠征しようと思った目的は、コメントされているアイアンメイデンのB757。
2011年3月11日の成田空港エンドには、ここに登場する多くの方を含め各地からマニアが集まったと思います。
そしてアイアンメイデンのB757がアプローチに入った後に大地震発生。
皆さんの目的となったアイアンメイデンのB757は関空(?)にダイバート。
マニアの皆さんの帰路も大変なことになり車の中で夜を越した方が多数居たとも聞きました。

>tu_kaさん
VARIGの塗装デザイン(胴体のストライプや垂直尾翼に描かれるロゴ)、
これは長い間変わってないような印象ですが、シンプルでスッキリとした良いデザインと私は感じてます。
よく見比べれば、機首に書かれるマークがストライプの内と外等々、多少の変化はありますが・・・。
コメントされてるように、確かにMD-11のイメージが強いVARIGでしたね。

>うみ太郎さん
実は私は羽田空港の国際線ターミナルに一度も行ったことがありません
ヒコーキ撮影とは別に観光的に行こう、とは思ってるのですが・・・(笑)
よく見かけるアングルと異なるような紹介ショットを見ると、やはりヒコーキ撮影に行かねばネ。
UAEは紹介のDubai Royal Air WingとAmiri FlightでB747を運用しているようですが、
要人と国王を明確に別けてるのでしょうかね・・・。私はそのあたりを全く理解してません。
追伸.
カメラボディによって異なりますので、焦点距離は銀塩換算の補足をしたほうが良いですヨ。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -