GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Hughes H-55/269 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/18(Wed) 06:36 No.8914   
>皆様
この話題も最終章となりました。
3枚まで紹介OKで皆様からの最後の話題をお待ちします。

Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/09/18(Wed) 08:28 No.8915
>広江さん、皆さんおはようございます。
昨日は早朝出撃のためイレギュラー時間の出番になりました。(笑)
さてラストですが新たに発掘は出来なかったのですが、1982年の明野での編隊飛行に離陸する3機、右から1311,1337,1331です。
それでは次の話題に向かってテイクオフ。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:geta-O Date:2013/09/18(Wed) 19:32 No.8916
広江さん、みなさんこんばんは
今日はみなさん出足悪いですね。私も天気が良いので戦競塗装機を撮りに百里に行ってきました。Hughes H-55/269も最終章ですね。
訂正です。先日#8858で#8851のN.SUZUKIさんの4機フォーメーションは1978/4/29と言いましたがその後当日の写真を見ましたがN.SUZUKIさんの4機フォーメーションにあるJG61330はありませんでした。#8912で73400さんがおっしゃる1981年が正しいと思います。
今日は最終章ですので未出機を探そうと思いましたが面白い写真がありませんので既出ですが面白いものを探してみました。
最初は
#8858でヘリダンス(というより踊り)をしたJG-61301の相手航空学校霞ケ浦分校のJG-61320。1978.11.05霞ヶ浦
観客の状況からわかるように順光側の駐屯地外からの撮影です。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:geta-O Date:2013/09/18(Wed) 19:33 No.8917
次も既出ですが#8849と同じ1994.04.24北宇都宮で撮影した航空学校宇都宮分校のJG-61326。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:geta-O Date:2013/09/18(Wed) 19:35 No.8918
これは未出と思いますが3枚目も同じ1994.04.24北宇都宮で撮影した航空学校宇都宮分校のJG-61332。
車の上を飛行しているようですが展示飛行を終え駐車場の中にある誘導路を富士重のエプロンに向けエアタクシー中です。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:Gulf4 Date:2013/09/18(Wed) 21:08 No.8919 ホームページ
1974年9月18日、奇しくも今日と同じ日付ですね、ホノルル国際空港で撮ったヒューズ269C(N9619F)。
No.8901と同じくホノルル警察の「ポリス・チョッパー」です。
調べたら1977年3月16日、事故で失われてました。なぜ燃料タンクが片方しかないのか疑問でしたが
No.8884でN.SUZUKIさんが書いているとおり、ペイロード確保のためなのでしょう。
それでは皆さん次のお題で。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/09/18(Wed) 22:12 No.8920
広江さん、みなさん、こんばんは。
>広江さん、読売新聞はH.269をしばらく使っていたんですね。取材用に向いているヘリではないように思えたので意外でした。
出歩いている間にラスト。既出のJAナンバーですが、懐かしさを覚える写真を二枚ご紹介します。
一枚目は仙台空港(というよりは岩沼飛行場という雰囲気でしたが)のJA7448。東北産業航空の所属で1970/6/8の撮影です。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/09/18(Wed) 22:19 No.8921
2枚目は、羽田のJA7438、東京エアーラインズで1970/10/29の撮影。背景の朝日新聞航空部の格納庫のたたずまいがなんとも懐かしく感じます。かまぼこ屋根に何度も上らせていただいたものでした。
Hughes 269、間違いなくマイナーでしたが姿も爆音も印象が蘇るヘリですね。楽しめました。ありがとうございました。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:73400 Date:2013/09/18(Wed) 22:31 No.8922
広江さん、皆さん、こんばんは。
いつもの低質の画像しか送れませんが、[No.8912]で投稿しました北宇都宮祭でのTH-55Jの、正面のキャラがかろうじてわかる画像を投稿します。カラーで1機ずつ詳細に撮っておけばよかった(^^)。
後方に、展示飛行を終えて着陸するLR-1が写っていました。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/18(Wed) 22:39 No.8923
広江さん 皆さんこんばんは。
 もう最終章とのことで、未出の機体です。 私の写真の整理が悪く73400さん、Geta-oさんに訂正いただき有難うございました。
今度の写真の撮影日も不確実ですので不明としておきます。
最初はTH-55J (S) 61327、61324、61325で撮影は明野の公開日で75年ごろから85年ごろの間です。


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/18(Wed) 22:40 No.8924
次は、木更津公開での TH-55J SK 61304です。

Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/18(Wed) 22:42 No.8925
最後は ヒューズ269C JA7551で、今は無き日本農林ヘリコプター川越基地での撮影です。

Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:T.H Date:2013/09/18(Wed) 23:00 No.8926
最後にはこれを投稿しようと決めていました。2011年アメリカのエアショーで撮影した Schweizer300C (269C) " OTTO" という名前でユニークなパフォーマンスを見せる、相当腕の良いヘリパイロットだと思います。
スモークからお判りのように、正面の顔を観客に見せながらバックもお手のもの。

2011年5月15日  LANGLEY AFB  Schweizer 300C (269C) N7505B " OTTO "


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:T.H Date:2013/09/18(Wed) 23:04 No.8927
同じ日の撮影を続けます。 芝の上に置いてあるパイロンをホバリングしながら ヘリのスキッド先で倒して、今度はスキッドの先端で倒したパイロンをスキッドで引っ掛けて空中へ

Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:T.H Date:2013/09/18(Wed) 23:20 No.8928
ホバリングしながら上下に動いてヨーヨーまでやってみせるヘリのデモには観客から拍手が沸き起こっていました。家族連れで来ている子供達に一番ウケていたと記憶しています。

> 広江 さん
昔は遠〜い百里まで出かけて随分スカを喰らいましたヨ。最近は”ノーフライト”まで外す事は無くなりましたが、今なら もし、外したら 即成田へダイバートすると思います。百里へ行く程ならば、天気はそれなり、ならば成田へ行けば大丈夫ですよネ(笑)
今回の「お題」は厳しいものに成りましたね〜 お疲れさまでした! 次はカイオワでしょうか?


Re: Hughes H-55/269 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/19(Thu) 06:49 No.8929
>飛行浪人さん
お忙しい中、ありがとうございます。明野では数々のシーンを撮られてますね。
しかし今回の話題の中では、タイのTH-300Cを紹介いただいたのが最大の成果です(笑)
飛行浪人さんなら?の期待が叶って大変に嬉しかったです。

>geta-Oさん
No.8851の撮影日の再確認、ありがとうございます。N.SUZUKIさんもスッキリしたことでしょう(笑)
No.8916紹介の顔は何でしょう(笑)。スキッドが和風なので“おかめ”ですかねぇ〜。
となるとNo.8858は、まさか“ひょっとこ”ですか?(笑)
No.8918と似たシーンは前にも紹介されましたが、軽量級ヘリならではですね。

>Gulf4さん
ラスト書き込みが紹介画像の撮影月日と同じとは、小さな奇遇ですネ(笑)
警察ヘリはペイロード確保より航続時間確保の方が重要なような気がしますが・・・。
ところで紹介画像は、No.8901以上に後ろに写る機影に興味津々です。
メインローターの無いのも含めると、S-58系が3機も見えるのが不思議です。

>Straight Wingsさん
私は1970年当時の仙台空港を全く知りませんが、まだ岩沼飛行場の雰囲気たっぷりですか。
羽田の1970年当時の朝日新聞も私が行くようになった1976年頃とは違うのかな・・・。
Straight Wingsさんの意図のとおり、2コマとも懐かしさを感じる人が多いでしょうね。
しかし、前回のヘビー級H-54から今回のミニマム級H-55の落差は面白いですネ。
共にマイナー機と言われますが、H-55は一時期のミニマム級チャンピオンだと私は思います。

>73400さん
確かに個々の顔がかろうじで見えますが、それが何であるのかまでは判別できませんね。
このチームだからこそ、1機1機の顔をしっかりと捉えるのも必要だったでしょう。
しかし全体の雰囲気も撮る、個々も撮る、撮影に難しいシチュエーションであることは分ります。
着陸してくるLR-1が写り込んだのは面白いですネ。

>N.SUZUKIさん
疑問が皆さんの情報などで解決するケースが時々あります。今回もスッキリされたでしょう。
しかし、多くの場所に行かれるN.SUZUKIさんだからこそ、記録はすべきでしたね。
No.8923は幅がありすぎです(^^;)
今はデジデータに日付&時刻が記録され、最近はGPS装備のカメラも出てますからねぇ〜。
薬剤散布でヘリを追い回した時にGPSは役立ちそうです(笑)
No.8924、No.8925、共に当時の雰囲気が良く出ているショットですね。

>T.Hさん
“OTTO”ですか・・・。文字がピエロのような顔をに見えるのは気のせいかな・・・。
色々な技を疲労するデモ、特にヨーヨーは子供など一般受けするでしょうね。
偏屈な私は、ヘリのバックってメインローターのピッチが変わるの?なんて思ったりします(笑)
身軽だからこそできる269のコミカルなデモは世界共通のようですね。
昔は百里からのダイバート先に成田はありませんでしたからね(笑)
はい、次はカイオワです。また難儀しそうです(^^;)

>皆様
今まで進めてきたヘリシリーズの中には厳しいお題がいくつかありました。
今回のH-55/269も当初は厳しさを感じる雰囲気もありましたが、尻上りに盛況となりました。
いつもながら皆様の画像保管と捜索に感謝いたします。ありがとうございました。

さて、次の話題は“Bell H-57/H-58/H-67/206シリーズ”。
LOH計画でHughes 369の軍用型OH-6に負け、民間型でデビューしたBell 206シリーズを、
再度提案して米海軍TH-57と米陸軍OH-58として採用された幸運な機種(笑)
そしてその後、米陸軍の練習用としてTH-67で採用され、なにやら名称ルールに一貫性のない機種。
日本では民間型でもポピュラーな機体で皆さんにも馴染み深いと思います。

先々の事を考慮し、1週間の休養後の9月25日(水)スタートを予定します。





Hughes H-55/269 Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/17(Tue) 06:35 No.8903   
>皆様
ラス前のPart.7となりました。このスレッドをと最終章は3枚まで紹介OKです。
皆様からの話題をお待ちします。

Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:geta-O Date:2013/09/17(Tue) 17:47 No.8904
広江さん、みなさんこんばんは
今日はみなさん出足悪いですね。天気が良いのでお出かけですかね。
Hughes H-55/269もPart7ラス前ですね。
と言っても変わったものはありませんので269は軍では練習機に採用されたのがほとんどですので民間のも練習機で3枚探してみました。と言っても外観の差はありません。
最初は宮崎の航空大学が2機運用したSchweizer 269Cの1機 JA7754 1993.11.29 宮崎
このころバブルがはじける前で日本国中でヘリパイが不足し遂にお役所までが養成することになりました。バブル崩壊とともにこの教育もなくなりました。


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:geta-O Date:2013/09/17(Tue) 17:48 No.8905
次は同じSchweizer 269Cですが日本フライトセーフティーのJA7895。
2007.05.09東ヘリ 現在はより小型で運用コストの安いロビンソンに変えられてしまいました。


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:geta-O Date:2013/09/17(Tue) 17:49 No.8906
最後は今年の7.13にYeovilton で行われたROYAL NAVYの2013 AIR DAYに展示されたLIFT WEST LTDのSCHWEIZER 269C-1(G-FCBI)。自家用ヘリパイの養成を行っているようです。

Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:T.H Date:2013/09/17(Tue) 20:39 No.8907
台風通過中に捜索し、見つかった白黒プリントからもう少し霞ヶ浦ネタを紹介いたします。ギャラリー化の番号埋めにも少し成りそうです。
思い起こせば この時も夏休みの最後に百里へ電車に乗って行ったのに、飛行機が外に出ていなかったので、帰り道に「荒川沖駅」で下車して霞ヶ浦駐屯地に入れてもらいハンガーの中に置かれていたヘリを見せてもらったんだと思います。


1976年8月30日  陸上自衛隊 霞ヶ浦駐屯地   TH-55J  SK  JG-61306


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:T.H Date:2013/09/17(Tue) 20:41 No.8908
同じ日の別カットです。

1976年8月30日  陸上自衛隊 霞ヶ浦駐屯地   TH-55J  SK  JG-61320


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:T.H Date:2013/09/17(Tue) 20:48 No.8909
そして、もう1枚 作業用の台にでも昇って撮ったのかなぁ〜少し高い位置から3機並び

1976年8月30日  陸上自衛隊 霞ヶ浦駐屯地   TH-55J  SK  JG-61320、JG-61301、JG-61322


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:飛行浪人 Date:2013/09/17(Tue) 21:38 No.8910
>広江さん、皆さんこんばんは。
もしかしてと思って探したらすっかり撮った事を忘れていた2011年1月のタイの子供の日、ロップブリ
陸軍基地でのTH−55/1698です。
ここではエプロンではなく広場で展示されていました、状況からまだ現役だったようですが今でも飛んでいるかも?です。


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:Gulf4 Date:2013/09/17(Tue) 22:17 No.8911 ホームページ
No.8901とは違う日ですが、1974年9月18日ホノルル国際空港で撮ったヒューズ269B(N9486F)。
初めての海外だったこともあり、小型機を含めて片っ端から撮りました。
本当はこの場所から、軍用機のタキシングも撮れるので、入れてもらったのですが・・・・。
それにしても小さな登録記号ですね。これはマニア泣かせです。


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:73400 Date:2013/09/18(Wed) 00:54 No.8912
広江さん、みなさん、こんばんは。
こちらは北宇都宮祭で「へりダンス」を行うTH-55Jの4機です。1981年4月29日の撮影。
この年、既にOH-6Jによるスカイホーネットが編成され、展示飛行を行っていました。それに比べ、地上付近での静的な演技だったこの「ヘリダンス」は一見、地味でしたが、スカイホーネット同様、高度な技術を要求されるものだったと思います。例えば、中心の一点を向いた四方の4機が、その中心点のまわりをぐるぐる回ったり。
機番は、手前から、61330、61325、61314(一番奥は不明)。
並びから、[No.8851]のN.SUZUKIさんと同じ日だと思います。
機体正面には鉄腕アトムの登場キャラの、アトム、ウランちゃん、お茶の水博士、ヒゲおやじが大きく描かれていました。懐かしい(^^)。


Re: Hughes H-55/269 Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/18(Wed) 06:34 No.8913
>geta-oさん
日本に限らず、海外でも練習用に採用された民間型269が多いのですネ。
NFSヘリパイロット養成用の269も私の紹介したJA7873も含め、よりコストの安いロビンソンと交代しましたか。
そういえば、NFSでミッションフライト(笑)した時に、geta-Oさんにバッチリ撮られちゃいましたね(笑)
3枚目のG-FCBIはSchweizer 269C-1ですか・・・。また悩みの種ができました(笑)

>T.Hさん
また随分とマメに撮られてますねぇ〜。アクティブに動き回って撮る習慣は昔も今も変わりませんネ。
3枚の紹介画像で4機が登場してますが、画像からは少なくとも5機が確認できますね。
38機のTH-55Jは、本校と分校併せて3箇所(駐屯地)に分かれていたようですが、
その各々の運用比率的な数字も気になるところです。
しかし、T.Hさんの百里遠征は波乱万丈ですねぇ〜。それは当時だけでよね?(笑)

>飛行浪人さん
オープニング(No.8846)で、さりげなく書いたコメントを思い出していただけたようですネ(笑)
しかし私は全く知らなかったのですが、米陸軍の中古TH-55Aを25機採用した後、
Schweizer 269CをTH300Cの名称で1986年から1990年初頭にかけて58機採用してます。
紹介のTH300C“1698”はSchweizerの製造番号S.1698をS/No.にしているようです。
まだ詳細まで調べきれてませんが、1698は2012年に引退した記事がありますので、
撮影の2011年はコメントされているように、陸自航空学校に相当する部隊で現役の姿のようです。

>Gulf4さん
駐機する姿を片っ端から撮影したとは・・・。確か他の地でも経験されたのを伺ったことがあるような。
私も若く体力のある時(笑)は似たような行動パターンだったかもしれません。
私の場合、それに手帳に記入するのが付け加わりますが(笑)
機体のレジN9486Fは、本当に小さいですねぇ〜。飛行中の姿を捉えた時は判読できないかもしれませんね。

>73400さん
なるほど、N.SUZUKIさんNo.8851紹介と少なくとも手前2機は同じ番号ですネ。
撮影日については、撮影者ご本人が覚えてらっしゃらいので、周りから日付を特定したいとは思ってます。
ヘリダンスの一例をコメントいただきましたが、それは確かに素晴らしいデモ内容ですネ。
難易度の高い操縦技術も要求されるのではないかと推測もします。
アトム、ウランちゃん、お茶の水博士、ヒゲおやじ、正面形が見たいです〜(笑)

>皆様
ここはクローズし、最終章を立てます。





Hughes H-55/269 Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/16(Mon) 06:28 No.8891   
>皆様
やはり皆さんには馴染み深い機種だと思えてきました。
まだまだ続きそうですが、集中力の欠ける一歩手前Part.8で終わりたいと思います。
Part.7および最終章は3枚まで紹介OKですので、このスレッドを合わせると計7枚です。
それでは、皆様からの話題をお待ちします。

Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:飛行浪人 Date:2013/09/16(Mon) 08:43 No.8892
>広江さん、皆さんおはようございます。
1982年の明野公開は秋だったと思います。
同じ明野公開、編隊飛行で飛んだ3機のうちの1機 61311/S です。
民間機もかなりあったようですが入間での航空ショーも含めてほとんど記憶にありません。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:73400 Date:2013/09/16(Mon) 10:42 No.8893
広江さん、みなさん、こんにちは。
退役機ですが、未出の機体を。
霞ヶ浦駐屯地に展示されていたTH-55J・61326。
2004年5月23日の撮影です。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:geta-O Date:2013/09/16(Mon) 12:13 No.8896
広江さん、みなさんこんにちは
外は風雨強くなってきていますが皆さんの周りはいかがですか。
まず広江さんの#8890の疑問にたいする回答
#8864ではよく見えないのでスキッドの部分の拡大です。
地上移動時は後方のスキッドにある穴に、飛行中は前方の穴にタイヤのシャフトを刺しナットを締めて運用していたようです。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:geta-O Date:2013/09/16(Mon) 12:14 No.8897
先ほどのは#8864の延長ということで今日はもう一枚。というかこれも269にふくめるのかとの疑問です。
269Cのコンポーネントを使用してキャビンを再設計、エンジンをRR250-C10Aのタービンに変えた登録上はSchweizer 269D。
後Schweizer 330になりさらにSykorsky S333となった機体です。
さらに機体を再設計して米海軍の無人偵察ヘリとしたのがRQ-8Aです。
ということで日本の民間で運用されていたSchweizer 269D(JA6130/アビア航空) 2003.10.01東ヘリ


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/16(Mon) 19:08 No.8898
広江さん みなさんこんばんは。
ヒューズ269B JA7438、Straight WingさんがNo8861で紹介した66年11月の入間国際宇宙航空ショーでの展示飛行です。
>Geta-oさん、ヒューズ269Dすっかり忘れていました。前から見るとカエル、操縦席も3席ある画期的な機体とのことで、初号機が栃木ヘリポートへ搬入された時見せてもらったことがありますが、当時は米軍の次期訓練機として採用間近であり、日本のヘリコプター業界もこれに取って代わるとの説明でした。 調べて見ると4機入ったJA機もいつの間に無くなっており、次期訓練機の話題もなく、無人機バージョンRQ-8Aがアフガンで活躍したとのネット情報だけでした。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:ET Date:2013/09/16(Mon) 19:17 No.8899
広江さん、皆さん、今晩は。
今回のお題で真っ先に思い出したのがこの1枚でしたがご覧の様な画像なので出すのを躊躇していました。1980年8月21日家族で富士急ハイランドに行った際に撮った新日本国内航空のHughes269C (JA7625)です。因みに乗っているのは我家の子供達です。まさか富士急ハイランドでの写真が3枚も出てくるとは思いませんでした。会社は変わったようですが結構長く遊覧飛行をしていたようですね。持駒はこれが最後です。
ところで、JA7791 をSchweizer (Hughes) 269Cと書いた理由は、 シリアルナンバーがS1439 とHughes時代の表記形式と違っていたこと、及び分かり難いですがタンク側面にSchweizer 300Cと表示されているからです。広江さんが撮られたJA7873もシリアルナンバーが S1569で、製造 はSchweizer Aircraft Corporationですが型式はヒューズ式 269C型と登録されていたようです(2008年4月米国に売却済み)。確かにHughesとSchweizerの関係が分かり難いですね。どなたか明快なご説明お願いします。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:T.H Date:2013/09/16(Mon) 20:26 No.8900
この年の8月に厚木基地で飛んだゼロ戦を見損ねてしまい、秋の木更津航空祭へ初めて出かけ曇り空の下ゼロ戦をなんとか捕獲できました。
その時に地上展示されていた TH-55J 1307 です。
当時は無論アクアラインなど無く、自分も原付しか運転出来ない身だったので、電車で川崎駅まで行き、バスで浮島フェリー乗り場まで行き、フェリーで木更津へ渡り 港から駐屯地まで徒歩で・・・初めて行った木更津はめっちゃ遠かったデス3時間半〜4時間?(苦笑)
今は自宅から1時間そこそこで駐屯地まで着いてしまうのですから、便利な世の中に成りましたネ。

> 広江 さん
台風通過で一歩もお外に出られない2日間、 更に捜索して ダンボール箱の中から 昔の陸自機プリントのファイルを見つけ出しました!お陰様で目的外のプリントも多々発見できて、Scanに忙しい2日間と相成りました(笑)あと6枚 準備完了デス。



1978年10月15日  陸上自衛隊 木更津駐屯地祭   TH-55J  SK  JG-61307   航空学校霞ヶ浦分校


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:Gulf4 Date:2013/09/16(Mon) 22:03 No.8901 ホームページ
陸上自衛隊のTH-55は古いプリントを探せば、シリアル番号集めに貢献できる可能性もあります。
しかし探す時間もないので、少し趣向を変えて海外で撮った写真をデジタル化してみました。
1974年9月、初のアメリカ旅行はハワイ経由で、その帰りホノルル国際空港で撮影した一機です。
ホノルル警察のヒューズ269C(N8967F)。このクラスの機体では交通情報収集が限度でしょう。


Re: Hughes H-55/269 Part.6 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/17(Tue) 06:33 No.8902
>飛行浪人さん
明野駐屯地の公開時期は秋ですか。
たまたま61337が続けて紹介されましたので、BBS II Gallery化の時の並び順が気になった次第です。
そして並び替えてみたら、61337は“SU”→“S”→“SU”の変遷でした(笑)
教育飛行隊だけでの運用だから、まあ当然ありえることでしょうね。

>73400さん
コックピットは開放されてお子さんの姿が見えますが、それでも重心は後ろですか。
梯子らしき物が固定されているのか写真からは分りませんが、滑稽に見えますが不安定さも感じます。
38機導入されたTH-55Jのうち、現在はいったい何機が残っているのでしょうかね。

>geta-Oさん
No.8896の詳細画像と解説、ありがとうございます。
一応は、前の穴に刺したタイヤのシャフトはナットで締めて固定する運用なのですね。
まあその締め方がゆるいと何かと問題が起きそうなので、機内収納に変えたのも納得できます。
SchweizerとHughesを調べていくうちにSykorskyの名まで出てきて私は混乱してます(笑)
Schweizer 330/Sykorsky S333とは、269とは別物になってますね。
しかし、紹介いただいたことにより今回の話題に幅が広がりました。

>N.SUZUKIさん
geta-Oさんからも解説がありましたが、269DからRQ-8Aに発展していたのには気づきませんでした。
というより、269DとRQ-8Aも全くの別物にしか見えません(笑)
このあと、N.SUZUKIさんも269Dの画像捜索に入りますか?。紹介を期待しています。

>ETさん
おっ!、お子さん達が羨ましい〜(笑)。
我が家も熱気球や空自チヌークに乗りましたが、この見晴らしの良い269は別格でしょうね。
SchweizerとHughesの違い、単に製造会社だけの違いで外見上の見分け方は無いと思ってました。
燃料タンク側面のメーカー名ですか。No.8854紹介JA7873は側面形を撮ってないので気づきませんでした(笑)

>T.Hさん
そういえば、当時、ゼロ戦や疾風などの撮影チャンスがありましたね。
思い出したけど、画像が何処にあるかと考えるとゆうつになるので思い出したくない(笑)
当時の木更津は遠かったですねぇ。百里への道のりも今に比べれば便利とは言えないし、
首都高とつながってなかった東北自動車で行く松島も大変でした(笑)

>Gulf4さん
広大なアメリカならではの多様なニーズの元に開発された269シリーズでしょうから、
本家アメリカでも軽量ヘリならではの運用があったかとは思いますが、
大柄の彼らの乗る姿を想像すると、なんとも狭そうです(笑)
背景には前輪式の18等々、269シリーズの息の長さを感じます。

>皆様
ここはクローズし、Part.7を立てます。





Hughes H-55/269 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/15(Sun) 08:39 No.8881   
>皆様
今回のH-55/269は、今までの機種とは違った観点で先行きの進み具合が見えません。
このまま様子を見て引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2013/09/15(Sun) 08:59 No.8882
>広江さん、皆さんおはようございます。
いよいよ台風接近、関東でも風雨に注意が必要なようですね。
さて画像は新しいのが出てこないのでひき続き1982年の明野から。
航空祭恒例の編隊飛行に離陸する1337と1331ですがSの字体が違っているように見えますが私の老眼のせいかな?


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:geta-o Date:2013/09/15(Sun) 10:04 No.8883
広江さん、みなさんおはようございます。
外は台風の影響なのか激しく雨が降っています。
今日も民間機#8861に出ているJA7438。
269の地上移動用車輪に関する話題が出ていますが、この269が導入された当初はBell47と同様地上移動用車輪は飛行時スキッドに取り付けた状態で飛行していました。
Bell47は移動用車輪を上部に回転して挙げた状態ですが、この269はスキッド最前方にある穴に車輪のシャフトを差し込んでいました。
いつごろからかどこかで事故(国内でないかもしれません)でこの方法が禁止され飛行中移動用車輪は機内に収納するようになりました。
1966.02.16桶川


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/15(Sun) 13:35 No.8884
広江さん 皆さんこんにちは。
 JA7553 ヒューズ269Bです。撮影は72年ごろ日本農林ヘリコプターの川越基地で基地が出来たばかりの頃です。ここへ移る前は昭島の昭和基地内の昭和ヘリポートにおり、米軍撤退後の大きな格納庫を使用(現在の昭和記念公園)していましたが、この川越基地は現在の川越ヘリポートとは別で、短期間の使用でした。
なお、この機体は、薬散時の搭載量を確保するため、標準的に装備されている左右の燃料タンクの内、左側補助タンクは外されています。



Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:PAPPY Date:2013/09/15(Sun) 15:26 No.8885
広江さん、皆さんこんにちは。
1979年11月18日の入間基地で行われた第6回国際航空宇宙ショーに展示された日本農林ヘリコプターのヒューズ269C
JA7584です。日本の狭い田畑の薬散用には向いていたでしょうね。


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:ET Date:2013/09/15(Sun) 16:59 No.8886
広江さん、皆さん、こんにちは。
皆さんの地域で台風の被害がないこと祈っています。
写真は最近撮った、と言っても昨年の12月13日ですが東京ヘリポートでのSchweizer(Hughes)269C (JA7791)です。個人所有の機体のようです。
PAPPYさんの撮られたJA7584私も撮っているのですが正に尻切れトンボの画像なのでお蔵入りとなり、どなたか投稿されないかと思っていました。


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:T.H Date:2013/09/15(Sun) 19:24 No.8887
Part.4の投稿と同じ日に編隊祝賀飛行に参加した別機です。

1989年10月1日  陸上自衛隊 明野駐屯地祭 航空学校明野本校  TH-55J  S  JG-61330


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:73400 Date:2013/09/15(Sun) 20:55 No.8889
広江さん、みなさん、こんばんは。
既出の機体のTH-55J・61334ですが、こんなところで余生を送っていました。
2005年11月19日、茨城県つくばみらい市のきらく山ふれあいの丘から。
今もあるのでしょうか。


Re: Hughes H-55/269 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/16(Mon) 06:27 No.8890
>飛行浪人さん
“S”の字の違いの有無は、私の眼で見ても、飛行浪人さんと変わりません(笑)
ところで、61337はTHUDさんが立川で1982年5月に撮られた“SU”をNo.8852で紹介されてますが
紹介の明野駐屯地の公開は、No.8852より前?後?、どちらでしょうか?。

>geta-oさん
これまで紹介された画像を拝見し、H-55/269の地上移動用の車輪に私も不思議を感じてましたが、
紹介画像の方法は、単にスキッドの先端に車輪のシャフトを差し込んだままの状態?。
つまり固定はされてないということでしょうか。姿勢や何かの拍子に落ちかねないですよね。
当時ののどかさかもしれませんが、今では考えられない方法には驚きです。

>N.SUZUKIさん
片側の燃料タンクを一時的に撤去するほどペイロード不足ということでしょうか。
薬剤散布の運用時にも多少の制限があるとは、いくら小型ヘリとはいえ、ちょっと驚きです。
日本ならではの狭い地形の田畑の薬剤散布で運用するための一つの知恵とも言えるのですかね。

>PAPPYさん
1979年11月の入間基地で行われた第6回国際航空宇宙ショーには私も行ってますねぇ〜。
しかし隣に写る機影共々、紹介のJA7584の記憶もありません。
手帳に記録するために、とりあえずは撮影しているはずなのですが、撮ってないのかなぁ〜。
もっとも手帳そのものが現在行方不明ですが・・・(^^;)

>ETさん
スミマセンm(_ _)m、私はSchweizerとHughesの関係が全く理解できていません。
ひょっとして、私のPart.2 No.8854紹介JA7873もSchweizer製なのでしょうか?。
以前、H-6/369シリーズの話題の時に、モデル名でも悩みましたが、
今回はモデル300として理解してGallery化を進めていく中でSchweizerは保留のままです。

>T.Hさん
紹介画像の撮影年頃から明野駐屯地にも遠征されていたのですね。
一斉に上がる“編隊祝賀飛行”のお誘いを度々受けてますが、未だ実現しないままウン十年(笑)
開始直後は撮影画像が少ないと言われてましたが、番号埋めに相当するような画像が発掘されましたね。

>8888さん
あらっ?、No.8888を書き込んで消されたのはどなた?(笑)

>73400さん
38機のTH-55Jのうち、第二の人生(機生?(笑))を送っている機体は、結構多いようですよ。
費用等々の面でも軽量級ゆえのメリットが活かされてるのかもしれませんね(笑)
それにしても海自S-62J 8922を追って松戸まで行かれた73400さん、
このTH-55J 61334も、よく見つけられ、そして行かれましたね。恐れ入りましたm(_ _)m

>皆様
ここはクローズし、Part.6を立てます。





Hughes H-55/269 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/14(Sat) 06:44 No.8873   
>皆様
捜索に難儀されているのか、スロースタート後の巡航となった雰囲気です。
引き続き皆様からの話題をお待ちします。

Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:T.H Date:2013/09/14(Sat) 08:37 No.8874
ファイルされていない箱入り状態で保存してある陸上自衛隊のポジを更に探してみた所、明野駐屯地祭で編隊祝賀飛行から戻って 着陸するTH-55のカットが見つかりました。未出の番号を1枚

> 広江 さん
想像以上に 難儀な機種 となってしまいましたね〜 陸上自衛隊機の類似カットでしたら もう少し見つかりました。台風通過あたりまで引っ張りますか?

1989年10月1日  陸上自衛隊 明野駐屯地祭 航空学校明野本校  TH-55J  S  JG-61323


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:geta-o Date:2013/09/14(Sat) 11:49 No.8875
広江さん、みなさんこんにちは
今日は皆さん出航を撮りに飛行場ですかね。
天気があまり良くないので私はパスしました。
H-55/269も段々佳境(?)ですかね。
今日はGulf4さんと同じ民間の薬散バージョンです。
H269は薬剤の搭載量も少なく小回りが利くので谷あいの狭小水田の薬散に使用されることが多くこれに伴い地上障害物等の接触で事故も多くなったと聞いています。
また薬剤の散布装置はローターのダウンウォッシュの範囲内にある必要から必然的にBell47等より短いものになっています。
JA7699 1995.06.10 今は無きエース川越


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:ET Date:2013/09/14(Sat) 17:02 No.8876
広江さん、皆さん、こんにちは。
No.8866と同じく1987年4月18日の撮影で、地上展示の日本農林ヘリコプターのHughes269C(JA7574)です。
広江さんご要望の1988年はフライトの写真はありませんでした。
確かにヘリだけ(但し自衛隊機も含め)のエアショー開かれたら面白いですね。


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:PAPPY Date:2013/09/14(Sat) 19:33 No.8877
広江さん、皆さんこんばんは。
1967年11月3日の入間航空祭に展示された朝日ヘリコプター(現朝日航洋)のヒューズ269B JA7448 ですが、移動用の車輪を装着後は尻もちをついていました、重心位置が後方にあるんでしょうね。


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:CJ Date:2013/09/14(Sat) 20:21 No.8878
TH-55J 61322 S 2004.7.4 美幌駐屯地

No.8859と同じ機体ですが、反対側の画像です。
草地で尻持ちついてるようになってるせいか機体の後部をアンカー止めしてる様にも見えますが、これはテイルスキッドで地面にはついていませんf^^;

>広江さん
美幌駐屯地の屋外展示機は2007年時点で以下の5機でした。
(Google Earthでは4機しか見えないので、現在では変更になってる可能性があります)
KV-107 IIH? 51701
OH-6J III 31055
TH-55J S 61322
展示区域内
UH-1B SU 41543
KV-107 IIH 51741
グラウンド脇。訓練用?

今回投稿する段階になって気付いたのですが、2004年の時点でTH-55J、OH-6J、KV-107と並んでいたのが、2007年ではKV-107、OH-6J、TH-55Jの順になっています。
2007年では新たに155mm加農砲と155mm榴弾砲が常設展示に加わったので、展示機を移動させたんですネ。
草地に小型ヘリなので、移動が容易なのかもしれません。


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/14(Sat) 22:56 No.8879
広江さん みなさんこんばんは。
JA7450 69年4月の富士急ハイランドでのエアショー、内容のイメージが沸き難いとおもいますので前コマです。エアショーよりもウルトラマン・ショー的なイメージでした。
木材をアーチ状に組んで火を付けた中をスタントマンが通過しましたが、木材が殆ど燃えきってなかったために、スタントマンの体に板が当たりまくったところです。


Re: Hughes H-55/269 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/15(Sun) 08:38 No.8880
>T.Hさん
皆さん同様、今回のH-55/269画像の保存方法が他とは異なり、パラッパラッと出てきますね(笑)
私もおそらくマイナー機として多種と混在して何処かに仕舞い込んでいるものと思います。
本当に始めるまでは気づかなかった厄介なヘリです(笑)
この話題の進み具合も厚木のCVW-5の動きも全く先の予測ができません。
台風通過後は、おこぼれ期待で私が忙しくなることを期待したいのですが、
この話題も細く長く続けますか(笑)

>geta-oさん
薬剤散布にも小型ヘリの運用が求められているのですネ。まあ日本らしいニーズでしょうか。
薬剤散布装置の幅がローターのダウンウォッシュ範囲内というのも納得です。
これらのことは言われずとも考えれば分るようなことでしょうけど、
今回の話題でもない限り改めて知ることはないかもしれませんね。

>ETさん
やはり1988年はデモフライトシーンを撮ってない私の記憶どおりだったのですね。
デモフライトする機体の離着陸するエリアにも行って撮りましたが269の姿はなかったようです。
しかし展示エリアに並んだ機体を片っ端から撮ったのは覚えているのですがねぇ〜(^^;)
このようなヘリショーがなくなってしまったことに、当時は何も感じませんでしたが、
今このような話題と共に自分自身のヘリに対するスタンスも変わり、残念に思ってます。

>PAPPYさん
ひょっとしてコックピットに人が乗ると、ちょうど良いバランスになるのかな?。
手押しで移動する時は、前を持ち上げるのではなく、テイルブームを持ち上げるのですネ。
しかし軽量級ヘリは容易な取り扱いさがメリットでしょうけど、
ぺいロードの観点からは運用方法が限られてしまうのもデメリットとなるのかもしれませんね。

>CJさん
No.8859でもスキッドの後端が固定されているようにも見えるのですが、
この紹介画像では、単に地面に埋まっているだけ?のように見えますねぇ〜。
美幌駐屯地周辺の自然環境が分りませんが、軽量級ヘリゆえ風に飛ばされないかと心配です。
Google Earthで見直したら、姿が見えない、なんとことはないでしょうねぇ〜。

>N.SUZUKIさん
アメリカの航空機初期時代のモノクロ映像で見るようなスタント・ショーと同じですネ。
日本の航空の遅れ(タイムラグ)を感じるようなシーンに思えます。
しかし、狙ったかどうかは分りませんがコミカルなスタント・ショー、
笑ってはいけませんが、スタントマンに怪我はなかったのでしょうかね(笑)

>皆様
ここはクローズし、Part.5を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -