GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/29(Sun) 08:17 No.8979   
USARJのもう1機のOH-58Aの画像が見つかりましたが、
立ち居地を変えず座間から厚木基地西側へのアプローチを逆光で撮ったようです。
おそらく撮影年月日から、当時は物珍しさがあってカメラを向けたようなので要トリミングです(笑)。
USARJでは3機のOH-58Aを短期運用したとの記憶がありますので、あと1機ですね。


>皆様
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちしますが、そろそろ終わりのPart番号を決めたいと思います。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:飛行浪人 Date:2013/09/29(Sun) 08:48 No.8980
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日はやっと休養日です。(笑)明日からまた忙しくなります。
海外シリーズは一休み、話題の宮城県警が出てきました。
Hー19シリーズでスキャンした霞の目、念の為に見返したら1枚だけ写っていました。1975年7月28日です。今の警察ヘリに比べると目立たなく野暮ったい感じがするのは私だけでしょうか。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:geta-o Date:2013/09/29(Sun) 08:56 No.8981
広江さん、皆さんおはようございます。
今日は明日からの戦競に向け浪人さんと同様休養です。
浪人さんのJA9092がなんとなく野暮ったく見えるのは現在のように濃紺のストライプがないことと視認用のディグロー塗装がないためと思います。
今日は日本に最初に導入されたBell206A(JA9035)
最初は毎日新聞(小写真)で使われましたが後に名古屋ベースの榊原モータースの自家用機で使用されていました。
1995.6.17 東ヘリ(小写真 1973.7.14 伊丹)


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/09/29(Sun) 09:23 No.8982
広江さん 皆さん おはようございます。
2013年7月5日福岡空港を離陸する佐賀県警 ベル206L-3 JA6100 かささぎ です。
後がありませんので捜索中 このまま終わるかもしれません?


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:PAPPY Date:2013/09/29(Sun) 11:35 No.8983
広江さん、皆さんおはようございます。
2013年1月6日東ヘリに着陸する警視庁の Bell 206L-4 JA33MP はやぶさ3号です。
この日はちょこっと寄ってみたのですが消防出初式に参加した消防ヘリの戻りが5機撮れてラッキーでした。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:空と鉄と Date:2013/09/29(Sun) 12:17 No.8984 ホームページ
広江さん、皆さんこんにちは。
2009年2月26日、茨城空港建設たけなわの、百里基地隣接茨城県警ヘリポートへ着陸するベル206L-IV JA6144 "紫峰"(しほう)です。
漢字の名に読み仮名付き、撮影時めずらしいなぁ、と思っていました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:ET Date:2013/09/29(Sun) 19:32 No.8985
広江さん、皆さん、今晩は。
1985年11月3日入間航空祭での埼玉県警のBell206B (JA9205, c/n2411)“むさし”です。総て懐かしい機体ばかりです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:Gulf4 Date:2013/09/29(Sun) 22:09 No.8986 ホームページ
今回は薬剤散布「現場編」です。1997年6月、宮城県名取市で撮ったエースヘリコプターのベル206B(JA9866)。
この当時は宮城県南地区と福島県の一部で、一般的な液剤散布ではなく、粒剤散布を実施していました。
散布装置は特殊なものを使い、これを出来る会社も3社だけで、毎年同じ機体ばかり使用されたと思います。
粒剤散布の良い点は上昇気流の影響を受けないので、夏でも何時まで散布しても問題ありません。
水田の散布は等高度、等間隔での散布が求められ、散布終了点では180度方向転換するので、「Pターン」と
呼ばれる、上昇しながらの旋回をするため、マニア好みの「背中バックリ」が撮れることもありました。

>飛行浪人さん
JA9092を撮っていましたか、松島基地航空祭の翌日ですね。私も福岡から帰省していましたが、霞目には
興味無く、仙台空港に行っていました。73400さんが書いた様に、陸上自衛隊ハンガー同居中の姿ですね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:T.H Date:2013/09/29(Sun) 22:22 No.8987
警察航空隊以外のJAナンバー機は、ほとんど撮っていませんが、北宇都宮航空祭に展示されたものがありました。

2006年5月21日  北宇都宮駐屯地祭  Bell 206B-3  JA9814  富士重工業


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:73400 Date:2013/09/29(Sun) 23:51 No.8988
広江さん、みなさん、こんばんは。
機体全体を見渡せない画像ですが、水田に農薬散布をするBell206B・JA9405(朝日航洋)です。
[No.8957]のJA9232と同じ場所、同じ日の撮影です(1986/8/26・仙台市若林区荒井)。

液剤散布でしたが、水田に規定の量・濃度が散布されたかを調べるサンプリング板を水田の決まった場所の何か所かに置き、散布後に回収して調べ、不足のところがあれば再度、散布をする、という話を聞いたことがあります。

それから広江さん、宮城県警のJA9092ですが、幾度となく目にしましたが、画像には納めていませんでした。
そこで、[No.8980]の飛行浪人さんのJA9092の画像を拝見して、ちょっとびっくり。ディグロウ塗装があったものとばかり思っていました。記憶というものは、いかに曖昧で信用できないものか(^^)。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:North PHANTOM Date:2013/09/30(Mon) 00:46 No.8989
広江さん、皆さん 今晩は。
 早速ですが1980年9月7日 丘珠航空ページェントのBell206B JA9237 北海道警察 ぎんれい3号です。
 JA9237は1979年7月の登録ですので、一般の人々に初お披露目かと思います。
 機体下部の拡声器が長方形でごつい感じが気に入っています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.5 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/30(Mon) 06:35 No.8990
>飛行浪人さん
束の間の休養日ですネ。お疲れさまです。
撮影は私にとっての話題の日?、1975年7月27日に私は初めて松島基地に行った翌日です。
当時は都内首都高速から東北自動車道がつながってなく、松島も手前で降りていくため、
松島基地周辺で前泊しての松島基地への遠征でした。今では楽になりました。

>geta-oさん
飛行浪人さんNo.8980紹介の宮城県警JA9092の塗装は現在と異なりますね。納得です。
geta-oさんもお忙しそうですね。一日間に厚木も入ってますからね(笑)。お疲れさまです。
紹介のJA9035のオーナーは1981年から1998年まで使用されたようです。
私も何か飛ぶモノのオーナーになりたいものです(笑)

>ITAZUKE-1さん
福岡空港では他県からの外来機となり、一応、カメラを向けたのでしょうか。
厚木基地にもILS訓練等でヘリが飛来しますが、私はJAレジが頭の中に入ってないので来るまで分りません。
つい先日は撮り逃してしまったJA310Aが埼玉県警のEC135P2+と聞き、ちょいとガッカリ。
BBS IIでヘリシリーズを始めてからはJAレジのヘリに対する私の注目度はかなり高くなりました(笑) 

>PAPPYさん
何かの目的があってのことでしょうけど、東ヘリに行かれる回数も増えたのでは?
神奈川県から東ヘリに行く場合、東京ゲートブリッジ経由で便利になりましたよね。
私もタイミングを見て近場の東ヘリや羽田に出かけてみようかな・・・。 

>空と鉄とさん
私は百里基地隣接の茨城県警ヘリポートは、茨城空港オープン前後で場所が変わったのでしょうか。
実は私は茨城空港がオープンした後の百里基地には行ってません。
いつか行く日があるかも?しれないので、一つの知識として頭の中に入れておく必要があると感じてます。
私は紫峰を読み仮名がないと読めませんです・・・(笑)

>ETさん
私個人的には前回のH-55/269とは逆の意味で侮ってました。国籍問わずで新旧多種多彩に驚いてます。
2回続けて単なる私の思い込みだったと思い知らされてます。
ETさんはじめ皆さんがマメに撮られて記録されていることには本当に脱帽ですm(_ _)m
私は紹介の「むさし」も、たぶん見落としているようです。

>Gulf4さん
粒剤散布という方法もあるのですね。初めて知りました。本当に勉強の日々です。
おっしゃるように、日の出直後の朝早い時間帯に制限される液剤散布とは異なり、
時間に制限されることのない粒剤散布はマニア的にも楽ですネ。暑さ以外は・・・。
そして紹介のような「Pターン」(これも初めて聞きました)の撮るチャンスがあるのも最高ですネ。
1975年7月27日は皆さんと松島基地ですれ違っていたことが判明しました(笑)

>T.Hさん
T.HさんからJAレジ機が紹介されるのもちょっと違和感がありますが、
北宇都宮駐屯地祭に出かけた時の一コマと思うと、マメに全て撮られるT.Hさんと納得できました。
No.8977紹介68-16797の補足です。
S/No.と無縁の“51”を米陸軍は使わないと気になって調べたところ、やはりUSNTPSの#51ですね。
よく見れば、Bu.No.風に6桁で“816797”と書かれてます。米陸軍機は5桁で“16797”と書きます。
しかし撮影された直後にはベル社に戻り、OH-58D 88-00289に改造され、米陸軍の現役に復帰。
USNTPS #51には交代に米陸軍からOH-58A 71-20554が充てられ1997年頃まで確認されてます。

>73400さん
解説を読むと納得できることばかり、確かに散布後のチェックも必要ですものね。
私は液剤散布の場にごく少ない回数しか遭遇したことがなく、とにかくヘリを撮るのに夢中でした。
73400さんはじめ皆さんからの解説は本当に勉強になります。
私もNo.8980紹介JA9092の画像を見て???でしたが、直後のgeta-oさんの解説で納得できました。

>North PHANTOMさん
私も1980年代半ば頃に丘珠空港ターミナル屋上から北海道警察のヘリを撮った記憶が蘇えりましたが
何を撮ったかの機種を覚えてないところが、なんとも情けないことです(笑)
上の73400さんのコメントではありませんが、私の記憶は現物を見せられないと思い出せません。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.6を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/28(Sat) 06:22 No.8964   
厚木でもう1機身近な206ファミリーJA07KPを思い出しました。
しかしPart.2 No.8941紹介JA6173と同様に専用の撮影ポイントが必要。
そのため、普通の場所で撮影すると↓のように要トリミングです(笑)


>皆様
終わりが全く見えません。今回は本当に想定外です。
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:飛行浪人 Date:2013/09/28(Sat) 06:48 No.8965
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日は午後からの遅出なので通常通りです。(笑)
私も用意したオ空軍のインディアン塗装、グラコさんに先出しされてしまったので通常塗装です、3CーOL
撮影はグラコさんと同じ6月24日です。日本人は見かけなかったように記憶していますが、グラコさんはどこに潜んでいたのかな。(笑)
No.8955のrobinさんのは新塗装の様ですが撮影意欲をそそられますね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:LUCHO Date:2013/09/28(Sat) 17:21 No.8967
広江さん、みなさん、こんにちは。
民間機をもう1機撮っていました。
支援物資の空輸です。
ベル206B 朝日航洋 JA9287
2008/09/07、三重県総合防災訓練にて。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:geta-o Date:2013/09/28(Sat) 19:06 No.8968
広江さん、皆さんこんばんは
今日は皆さんと同様デビルの離陸を撮りに厚木に行ってきました。歳をとると連日のお出かけは疲れます。
ということで今日は広江さんにも疲れていただくために面白いBell 206
日本での登録はただ1機。航空局の登録名称はBell 206L-3 Tridair。世界的にはBell 206L-3ST Tridair GeminiSTという長ったらしい名前の双発2枚ローターのBell 206です。13機しか作られなかったとのことです。
日本では川田工業がエンジンの開発(エンジンのツインパック化)に参加したようですが後にBell 407等の双発機ができたので売れなかったようです。
JA6744 1995.6.1 東ヘリ


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:PAPPY Date:2013/09/28(Sat) 20:13 No.8969
広江さん、皆さんこんばんは。
2010年8月10日東ヘリに着陸する新日本ヘリコプターの Bell 407 JA6407 で塗装が新しくなっているようです。
広江さんの想定内のようでしたがブレードが回っている時のちょい目では206ですね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:ET Date:2013/09/28(Sat) 20:27 No.8970
広江さん、皆さん、今晩は。
1983年3月5日竜ヶ崎飛行場での朝日新聞社のBell 206B ”さちどり” (JA9138, c/n1732)です。飛行場内にいたため勝手に移動できず逆光での撮影になってしまいました。新聞社ではどの位の数が使われていたのでしょうか。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:Gulf4 Date:2013/09/28(Sat) 21:15 No.8971 ホームページ
以前も別の機種で出てきた「ガンノズル」散布装置を装備した朝日航洋のベル206B(JA9335)。
残念ながら岩手県内で作業していたので、「現場」の写真を撮りに出かけるのは諦めました。
2007年6月17日、仙台空港を離陸したところです。
なおJA9335は国内で100機目の206Bとかで、一時「100th」の文字を記入していました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/28(Sat) 21:30 No.8972
広江さん 皆さんこんばんは。
 ベル206A JA9044 (CN493)毎日新聞社所属です。
撮影は72年5月ですが場所の記録は不確実で、どこか事故現場か何かでカメラマンがこちらを撮影しているのが見えます。この機体は74年7月に北九州市小倉の海岸で離陸時に横転、大破してしまいました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:North PHANTOM Date:2013/09/28(Sat) 23:04 No.8973
広江さん、皆さん 今晩は。
 久しぶりに参加させて頂きます。
 1973年5月13日 木更津の航空祭からBell 206B JA9100です。
 ネット検索では1975年に中国放送にて購入?との記載があり、登録bナはN58058,JA9100,N456A,RP-C1678の変遷と
 なっていました。
 なおバックのP-3はP-3B VP-9 152734 RD-4です。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:ITAZUKE-1 Date:2013/09/28(Sat) 23:04 No.8974
広江さん 皆さん こんばんは 
2013年4月23日福岡空港を上がる 福岡県警のベル206L-4 JA6174です。
福岡空港はヘリの駐機場所が官公庁系 TV系 新聞系と3か所に分かれていますのでその日の自分の撮影場所によって撮影できるかできないかが決まってしまいます。のでヘリの撮影はむつかしいです。
飛べばの話ですが!


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:73400 Date:2013/09/28(Sat) 23:22 No.8975
広江さん、みなさん、こんばんは。
現役時でなく、保存展示されてからの画像で、しかも変なアングルですが、新潟県警で使用されていたベル206B・JA9141です。
新潟県立自然科学館の野外の一角に展示されていました。
2010年6月1日の撮影です。

ところで、Gulf4さんが話題にされていた宮城県警のJA9092ですが、確か、配属当初は県警専用の格納庫がなく、陸自・霞目駐屯地の格納庫を”間借り”していようです。当時の、L-19A、LM-2、OH-6J、UH-1B/Hといっしょに、同じ屋根の下に寝泊まりしていたわけですね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:つばどん Date:2013/09/29(Sun) 00:21 No.8976
広江さん、皆さんこんばんは。
ヘリシリーズで、皆さんのマメさに感心しきりです!
私はグータラなので、国内で撮れるものもあまり撮っていません(^_^;)

なのでまた同じ機体で済みません・・・。
前回の画像からおよそ3ヶ月後、1980年11月3日 入間の公開時に飛来した OH-58A 70-15503 です。
コックピットのドアも付き、きれいにお色直しした姿ですが、テイルローターシャフトのカバーは未装着です。
キャビンドア上にプレートがあるように、後席にお偉いさんが座っているようです。
ちなみにこの機体、昨年の画像がネットにありましたので、まだ現役かも知れません(^_^)b


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:T.H Date:2013/09/29(Sun) 07:54 No.8977
金曜、土曜と撮影に忙しく参加出来ませんでした。’87年に出かけたPAX RIVERの公開で海軍機の主な機種が展示されていたなぁーと思い、ポジを見返してみましたが、H-58シリーズはUS ARMYの機体でした。詳しい事は判りませんが、NAVYのH−57は、当時配備されていなかったのかな? ARMYながら実戦部隊よりは見映えのする塗装がされているのが、PAXに居た機体らしいさを感じます。

1987年5月16日  NAS PATUXENT RIVER    OH-58A  68-16797  US ARMY   所属不明


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.4 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/29(Sun) 08:14 No.8978
>飛行浪人さん
立て続けにオーストリア空軍OH-58Bの3タイプの塗装が紹介されました。
飛行浪人さん紹介が元々の塗装、私にも身近に感じる標準的な色ですが、
やはり胴体後部のオーストラリア国籍マークに眼を引かれます。
しかし確かにrobinさんNo.8955紹介の迷彩塗装が一番撮影意欲が湧きますネ。

>LUCHOさん
昔からヘリを追い回す方々には笑われてしまいますが、近年、私も防災訓練に興味が湧き始めました。
しかしものぐさな私ですので、何処でどのように撮るか悩む時は行かないことが多いのですが(笑)
元々のヘリマニアの方にとっては、そこが楽しく撮れた時の喜びも大きいのだとは想像してますが。

>geta-oさん
解説を読む前に画像から胴体上部のエンジン部分の大きさが一目で分りました。
基本は206L-3でありながらエンジンの双発化で型式を変更しないところが名称の一貫性がなく妙です。
13機しか製造されなかったのは他のヘリとの販売競争に勝てなかった根本的な理由が潜んでそうですね。

>PAPPYさん
407の第一印象は、見慣れたUH-1NからUH-1Yを初めて見て驚いた感覚と似てます(笑)
テイルの垂直安定板の形状も206シリーズとは異なってますね。
しかし全体的には407も想定内だと感じます(笑)
そして次にこの407シリーズが日本では何機が登録されたのが気になります。

>ETさん
報道機関で運用されるヘリも多種多彩で私は機数すら分りませんので、206シリーズ限定は超難題です。
ただ私の未整理ながらのヘリの保存箱に限ると、ヨーロッパ製の新聞社ヘリしかありませんでした(笑)
時代を点でなく長い線で振り返ってみると、何やら流行り廃りがあるような気がします。
まあそれは私個人の偏った感じ方かもしれませんが(笑)

>Gulf4さん
ヘリシリーズで私が勉強になった数々のうちの一つが「ガンノズル」です。
皆さんには当然でしょうけど私は各機によって形状が異なるのだと感じてます。
私が見慣れている「吊るし物」と似た感覚で捉えているせいでしょうね(笑)
100thの文字も、国内100機目ではアピールが弱く難しいかもね。

>N.SUZUKIさん
私も事件事故現場で取材する新聞社ヘリを撮影した機会は何度(一度や二度でなく)かあります。
ただし状況が状況だけに、単にヘリを追い回す自分に負い目を感じ、その場を離脱するケースが多いです。
そして一番の問題は、手帳に記載していないこと。ですので、スリーブは何処にあるか不明。
ポジは整理してしまった箱&場所が不明。偶然に頼る以外見つけ出す手立てはありません。

>North PHANTOMさん
う〜ん・・・身近な所で色々と潜んでいたことを思い知らされる今回の204シリーズです。
JA9100は1973年3月に新規登録されたようなので、撮影時は新車同然です。
当時は宇都宮飛行場が定置場だったようですが、画像からは使用者が特定できませんネ。
それにしても、初期時代の塗装デザインはシンプルすぎて寂しいですねぇ〜。

>ITAZUKE-1さん
駐機場所の件、厚木も米軍・海自・民間や県警と似たようなものです(笑)
離陸は、固定翼機撮影の立ち居地で米軍ヘリを撮ることができますが、他は姿さえ見えません(笑)
ただ幸いなことにヘリパッドで訓練を始めると固定翼の離陸を撮る立ち居地でも撮れます。
問題は今回の話題でも紹介している民間や県警は姿はおろか音さえ聞こえないことがあります(笑)
各地、どこもヘリ撮影には難儀しますネ。

>73400さん
206シリーズは登録された機数が多く、引退後は各地で保存展示されている機体も多いのでしょうね。
紹介の元新潟県警JA9141の機体色の黄緑は現役時にも塗られていたのか気になるので調べてみます。
別な話題の宮城県警JA9092は、73400さんは霞目駐屯地時代に馴染みがあるのでは?。
その後の姿も各地を周られる73400さんなら抑えられているような気もしてきました。

>つばどんさん
USARJでの運用開始は、推測では1980年中頃以降と思って間違いないと思います。
となると、次なる課題は運用を終えた時期ですネ。
それと共に、当時のUH-1D/HとOH-58Aを混在で運用することになった主目的が分らないのですが。
機内が要人輸送用の豪華なシートだったかどうかの記憶もありません(^^;)

>T.Hさん
米海軍は訓練部隊用に導入したTH-57シリーズ以外に米陸軍OH-58Aも採用してます。
一番目立っているのはTPSですが、紹介の機体もTPSあるいはVX系部隊での運用機かもしれません。
まだこのレス時には何も調べてませんので、この後調べてみますが何処まで判明するか・・・。
手がかりはModexのように書かれる“51”ですかね。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.5を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/27(Fri) 06:49 No.8952   
今回も持ち駒不足です。
ヘリシリーズが始まった当初のH-6で捜索した時に、一緒にスキャンすべきでした。
しかしスキャンしていたとしても、皆様のすさまじい勢いに応えるべく画像がありませんが・・・。
↓は2011年10月2日木更津駐屯地公開での撮影。帰投する千葉県警の206L-4 JA6170。
あれっ?、1980年代の百里基地公開で撮影した茨城県警の206Bのポジがどこかに・・・(笑)


>皆様
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:PAPPY Date:2013/09/27(Fri) 10:33 No.8953
広江さん、皆さんおはようございます。
2013年1月10日東ヘリに着陸する新日本ヘリコプターの Bell 206L-3 JA9796 です。
捜索中にジェットレンジャーと思っていたら同社の4枚ブレードのBell 407というのが出てきました。
OH-58と同じブレードのローターを採用しグラスコクピット化された発展型のようですがこれは有りでしょうか?


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:geta-o Date:2013/09/27(Fri) 18:46 No.8954
広江さん、皆さんこんばんは
今日は戦競に参加する15のアライバルを撮りに百里に行ってきましたので遅くなりました。
今日は少ない(と言ってもこれしかありませんが)軍用機のBell206
オーストラリア陸軍では米陸軍のOH-58A(70-15236/15243),Bell 206B-1(A17-001/012)それにCACでライセンス生産したCA32(A17-013/056)の3種類があるようですがそのうちのBell 206B-1(A17-010) Darwinの 161 Recce Sqn の所属とのことです。2009.03.13アバロン


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:robin Date:2013/09/27(Fri) 19:26 No.8955 ホームページ
広江さん、皆様、こんばんは。
掲示板の方ではすっかりご無沙汰しております。さて、私の写真ですが、先日の9月23日にチェコの
オストラヴァで撮影したオーストリア空軍のOH-58Bです。NATO Days in Ostravaには地上展示機として
参加していました。写真はお帰りの様子で左側にはミニガンを吊っています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:ET Date:2013/09/27(Fri) 19:39 No.8956
広江さん、皆さん、今晩は。
1971年10月30日小牧での国際航空宇宙ショーで展示された朝日ヘリコプターのBell 206A(JA9059, c/n621)です。その後B型に変更されたようですが日本でなのか売却後(PK-EBI)なのかは分かりません。国内でA型として同年6月8日付けで登録されているので写真はA型だと思います。
JA9159は既に現役を引退(2001~2年頃?)しています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:73400 Date:2013/09/27(Fri) 20:41 No.8957
広江さん、皆さん、こんばんは。
農薬散布のため、農地の一角から離陸するBell206B・JA9232(朝日航洋)です。
1986年8月26日、仙台市若林区荒井地区での撮影。
初めて本BBSUに投稿させていただいたKH-4・JA7373(No.7478)と同じ日、同じ場所での撮影です。
この撮影場所一帯は、東日本大震災で2〜3mぐらい?の津波に襲われ、農地や集落が壊滅的な被害を受けましたが、3シーズン目の今年、稲作が復帰し、現在、稲刈りが真っ最中です。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:Gulf4 Date:2013/09/27(Fri) 21:35 No.8958 ホームページ
予想外の国の機体も出て来て、今回も次第に盛況になってきましたね。今日も盛んに訓練をしていましたが
海上保安庁のベル206B(JA6177/SH177/はちどり)。2005年3月30日、仙台空港で撮った一枚です。
書類上は羽田航空基地の所属で、愛称も違っていましたが(仙台の機体は「おおるり」)、実質的には仙台で
訓練に使われていました。なお、現在は正式に仙台の配属機になっています。

>広江さん
警察庁ベル206Bの一号機(JA9092)は宮城県警に配備されましたが、その年から仙台を離れていたので、帰省
した時に飛んでいる姿を見た程度で、残念ながら縁がありませんでした。
その後JA9092は京都府警に移って、現在は群馬ヘリポートに展示されています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:LUCHO Date:2013/09/27(Fri) 21:58 No.8959
広江さん、みなさん、こんばんは。
三重県警では206を2機運用しましたが、今では共にA109Eになっています。
ベル206L-3 三重県警"すずか" JA9778
2008/01/11、三重県警年頭視閲式にて。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:飛行浪人 Date:2013/09/27(Fri) 22:01 No.8960
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日は早朝出勤の為に大幅遅刻してしまいました。(笑)
今日のB206はセルビアポリスのYUーHBVです。NO.8943と同じ2009年9月13日のバタジニカでの航空ショーです。この機体は展示飛行をしましたが小さい上に遠くて飛んでる姿は画面の半分にもなりませんでした。よりによって旧東側なのにロシア製の機体を飛ばして欲しかったな。
このポリスはベル社の輸送ヘリも有りました。

>広江さん、行けばなんとかなるものです。迷ったら行きましょう。(笑)


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:グラコ Date:2013/09/27(Fri) 23:07 No.8961
広江さん、皆さん、こんばんは。
robinさんと国がダブってしまいますがご勘弁下さい。
オーストリアのOH-58B(3C-OK)、2005/06/24、エアパワーでの撮影です。
「ろ」、飛行浪人さんに負けないように頑張ります。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:つばどん Date:2013/09/27(Fri) 23:56 No.8962
広江さん、皆さんこんばんは。
今回のお題は、本当に予想以上に彩りに富んでいますね!

"Rebuilt"機・・・、たしかに特にヘリはこのイメージがありますね。

今回は汚い画像でごめんなさい。
座閧ノ配備されて間もない頃と思われるカイオワです。
全面濃いオリーブドラブ、テイルローターシャフトむき出しの、いかにもARMYのOH-58Aです。
1980年8月8日 田を離陸して行くところで、ご覧のようにシリアル等全く判りませんが、なぜかノートに小さく"503"と書いてあるので、広江さんのオープニング画像と同じ 70-15503 ではないかと・・・。
少しは座閧ヨの配備期間詮索のお役に立てるでしょうか?


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.3 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/28(Sat) 06:21 No.8963
>PAPPYさん
新日本ヘリコプターの胴体のマークがよく分る画像を紹介いただけましたね。
スッキリしました。ありがとうございます。
Bell 407については、いずれ話題になるとの想定内です(笑)
外見的には、206L-3 + OH-58Dの4枚ローターブレード とは思いますので、是非、紹介下さい。

>geta-oさん
なるほど・・・。百里は混んでました?。厚木が空いていたはずだ(笑)。お疲れさまでした。
オーストラリア陸軍では、大まかには3タイプの206ファミリーを運用しているのですか。
撮っていて各々が異なっているかもしれないと思うと楽しそうですネ。
楽しそうなので、一応、型式や部隊も調べてみます。

>robinさん
おっ!、超ホットな画像ではないですか。
チェコに行ってこの機体を撮った時にBBS IIが思い浮かびました?(笑)。ありがとうございます。
OH-58Bの名称に???でしたが、調べたらオーストリア空軍向けの名称なんですね。
テイルブームのS/No.が判読し難いのですが、調べてみたら3C-OCに該当するかと・・・。

>ETさん
1971年の小牧での国際航空宇宙ショーですか。またまた私の落とし穴が(笑)
紹介のJA9059は新規登録からまだ半年後の新車同然。
当時はJAレジ機には全く知識がなかったので、このような貴重な機体を見落としてます。
念のために記録ノートを確認してもJA9059は記載されてません。
ただ気になる“OH-6A”の記載が・・・。しかし時既に遅し(笑)

>73400さん
同一日に薬剤散布をしていた47G3B-KH4 JA7373を改めて拝見すると、
右手からの着陸シーンと左手への離陸シーンのため、景色をよりワイドに見ることができます。
確かに広い広い水田地帯のように見えます。
東日本大震災の年から3シーズン目で稲作が復活しましたか。
まだまだ復興が進まない所も多い中、一つの明るい話題となっていることと思います。

>Gulf4さん
海上保安庁のイベントで206シリーズをあまり見かけないような?。訓練が主任務だからですかね。
宮城県警のJA9092とは意外にもGulf4さんと縁がなかったのですか・・・。
宮城から京都に移り、引退後は群馬で第二の人生を送るJA9092って数奇な運命の主ですね。
あっ、この数奇とは決して悪い意味ではありません。変化の激しい・・・を意味してます。

>LUCHOさん
206シリーズからA109シリーズに機種を変更する道府県警察が増えているのでしょうか・・・。
実は米沿岸警備隊(USCG)で少数機運用したMH-68Aの民間型はA109E。
ヘリシリーズが進むにつれ、H-68/A109を開催すべきか悩んでます。
しかし、USCGのMH-68Aの画像が紹介されないことには開催する意義がないですものね。
と言いつつ、A109の画像捜索をしなければならないのですが、はたしてあるのかなぁ〜(笑)

>飛行浪人さん
まあ次から次へと色々な国の軍用、そして政府&行政機関まで紹介されますねぇ〜。
これまでのヘリシリーズの中で206ファミリーが一番国際色豊かですね。
紹介のYU-HBVも、じっくり調査を楽しませていただきます(笑)
しかしこれらを撮るのに、行けば何とかなるものですかねぇ〜(笑)

>グラコさん
ここ最近、このようなイメージのデザインが各国で流行っていると感じさせられます。
私は米海軍ヘリで感じ始めましたが、アメリカが先かヨーロッパが先か、
または各国がほぼ同時期に流行りだしたのか、どちらなんでしょうね。
まあどちらにしても、古い私(笑)は軍用機では、ちょっとすんなりとは受け入れられません(笑)

>つばどんさん
USARJはUH-1D/Hに加え短期間(?)OH-58Aを運用しまたしが、その期間は曖昧な記憶しかありません。
紹介は、おそらく日本に空輸されてきた当初の70-15503であることは間違いないでしょう。
短期で運用期間のスタート時期が判明したような気がします。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.4を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/26(Thu) 05:58 No.8941   
私にとって一番身近な民間型は↓。
しかし、この機体のスポットは米軍や海自とは異なるため、専用の撮影ポイントが必要(笑)


>皆様
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:T.H Date:2013/09/26(Thu) 06:53 No.8942
私からの2枚目は US ARMYのカイオワにします。日の短い晩秋 夕方に飛来したので 赤味を帯びてしまいましたが、小型だしカイオワのアクティブなカットはほとんど撮った記憶が有りません。ジャクソンビル・エアショーの展示にやって来たアライバルを運良く捕まえられたものです。

1999年11月4日  NAS  JACKSONVILLE  OH-58D 95-00037  r/w Temple TX ?  US ARMY  


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:飛行浪人 Date:2013/09/26(Thu) 07:01 No.8943
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日はお出かけの予定は無いので通常出演です。(笑)
今日のビックリはスロベニア空軍のB206B−3/H1−21です。
オランダのサイトで検索したところ飛行学校所属でB−206は1機だけらしいです。
2009年9月13日、セルビア(旧ユーゴスラビア)ベオグラード近郊、バタジニカの航空ショーです。
>広江さん、残念ながら警察庁の詳細は把握していません。結果オーライを期待しています。
>グラコさん、私はこの機体を撮影したのをすっかり忘れていました。
私もロシア機を期待していたのでがっかりしたのを覚えていますよ。(笑)


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:geta-O Date:2013/09/26(Thu) 08:23 No.8944
広江さん、皆さんおはようございます。
飛行浪人さんと同様今日は家で静養の予定です。
今日は日本で最初に見ることができたBell 206A。
入間で1966年に開かれた第1回東京航空宇宙ショーに展示されたBell206A(N8590F/c/n 2)。胴体下部に書かれたEXPERIMENTALからもわかるように試作原型機(2号機)です。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:PAPPY Date:2013/09/26(Thu) 09:43 No.8945
広江さん、皆さんおはようございます。
2011年10月23日立川防災航空祭でデモ飛行する警視庁の Bell 206L-3 JA6125 はやぶさ2号です。
ご当地警察ヘリも面白そうですが機種が多様化しており206系ではどのくらい居たのか興味が有りますね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:ET Date:2013/09/26(Thu) 11:33 No.8946
広江さん、皆さん、こんにちは。
私も警視庁のBell 206Bで、“はやぶさ5号”(JA9159, c/n2006)、1995年1月16日東京ヘリポートです。背景の土手の木の状態が今とは全然違いますね


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:Gulf4 Date:2013/09/26(Thu) 22:17 No.8947 ホームページ
地元球団の試合を見ていたので、遅れてしまいました(笑)。海上保安庁でもベル206Bを運用しましたが
機体の性能から、公害監視や訓練に使うのが限界。現在は仙台で訓練に使われているだけです。
1980年頃に八尾空港で撮ったベル206B(JA9116/MH116)で、当時は八尾航空基地所属でした。
後方に写る「妙な」建物が、当時の海上保安庁格納庫で、ベル206の格納だけでギリギリの状況。
八尾空港の整備で、一時は大きな格納庫に移転しましたが、現在は関西国際空港に移りました。

>広江さん
CH-136の所属部隊は408Sqではないかと思いますが、確証はありませんので記載しませんでした。
警察庁のベル206Bは宮城県警に配備された一号機以来、警察航空隊ほとんどに配備されています。
それでも206Bを装備せず、最初から性能をアップした206Lが配備された警察航空隊も多かったです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:LUCHO Date:2013/09/26(Thu) 23:30 No.8948
純粋な民間型を撮ったのはこの機体でしょうか。
高圧線の巡視だと思います。
ベル206L-3 新日本ヘリコプター JA9473
2010/03/31、大仏山運動公園にて。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:グラコ Date:2013/09/27(Fri) 00:14 No.8949
広江さん、皆さん、こんばんは。
昨日に引き続き、ブルガリア空軍の「Bell-206」。撮影日時、場所は同じです。

>広江さん
  「03」も居ますよ。塗装は通常塗装の様です。他に白ベースも居ました。
  撮ったはずなのですが画像が見つかりません。
  ろ...やりますか?!?!言いだしっぺだから、ちゃんと用意しないと...。

>飛行浪人さん
  そうか、スロベニアも持っていましたか。よくスルーせずに撮りましたね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:つばどん Date:2013/09/27(Fri) 01:52 No.8950
広江さん、皆さんこんばんは。
民間でも身近な機体とあって順調な滑り出しですね。
身近だと思っていたのにそこには未知の世界が次々と・・・(笑)

これは全く未知ではない ARMYのOH-58D 90-00348 です。
1991年10月 Edwards AFB 公開の展示で、機首の下にあるのはクルーのランチボックスのようです。
所属は手持ちの資料によるとAATCとなっていますが、よく分かりません。
機体はOH-58A 71-20539 からの改造となっています。
ローター上のセンサーが、ジブリのアニメに出てくるロボットのように見えるのは気のせい?


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.2 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/27(Fri) 06:48 No.8951
>T.Hさん
今回の話題の本来の主役、それも最新の機体でしょうか。しかし部隊を調べるも全く分りません。
機体95-00037も改造型OH-58D(R)かもしれませんが、元のS/No.が分りません。
いつもながら米陸軍機には悩まされますネ。
しかし軍民問わず、前回の話題Hughes H-55/269同様、小型のヘリの撮影は難儀しますね。

>飛行浪人さん
まあ、また次から次へと難題を・・・(笑)。しかし今回の話題は最初から楽しくて仕方ありません。
私もこの機体を調べてはみましたが、さっぱり分りません。
この国の方には失礼な表現とは思いますが、私にとっては遠い遠い存在の国。
基地名(ICAOのLJCE : Krsko Cerklje Ab Airport)と部隊名(Letalska Sola)を、
どのような英語表記してよいのやら、さっぱり分りません。
私には英語圏ではない国に行く勇気がありません。飛行浪人さんには脱帽ですm(_ _)m

>geta-Oさん
紹介は206Aの2号機ですね。日本に売り込みに来たのでしょうか。
1966年は“国際”と付く前のようですが、当時は純粋な航空宇宙ショーのような気がします。
と言っても、商取引がらみには無縁の単なる私マニアが狭い世界しか見てないのでしょうね。
それにしても、売り込み用ならもっと派手なデザインにすればよいのに・・・。

>PAPPYさん
立川防災航空祭はバラエティに富んだヘリが見れるのが魅力的に感じるようになってきました。
と言っても我が家からちょっと遠いのと初の地に、ついつい弱気になってしまう私です。
しかし紹介のようなショットを拝見すると一度は足を運ばなくてはいけませんね(^^;)

>ETさん
私は背景に土手が見える立ち位置を知りませんが、土手そのものの風景は今と異なりますね。
と言っても、東京へリポートに行ったのは数年前ですが・・・。
ところで紹介のJA9159は調べたところ1976年登録のようですが未だ現役なのでしょうか。
それと一部では機体に“警視庁”と書かれてますが管轄は警察庁とか・・・。
分らないことだらけです(^^;)

>Gulf4さん
はい、私もTVのスイッチ入れたら9回の裏でした(笑)。クローザーとしてのマー君すごい!。
海上保安庁でのBell 206の運用は限られてしまうようですね。
当時の海上保安庁格納庫は本当に妙というより驚きました。
警察航空隊の206シリーズは多そうですね。宮城県警がBell 206導入一号ですか。
Gulf4さんには馴染み深そうですねぇ〜。

>LUCHOさん
ETさんNo.8935紹介と同じ新日本ヘリコプターですね。
No.8935ではよく見えず気になっていたのですが、胴体は新日本ヘリコプターのマークですかね。
これまで薬剤散布、山岳地の資機材運搬、小型ヘリの遊覧飛行、等々が紹介されてきましたが、
ヘリならではの用途は多彩、そうそう私も写真撮影をした事があります。遊覧半分ですが(笑)

>グラコさん
そうですよね、04〜06はおかしいと思いましたよ。よく調べてみれば01〜06の6機でした。
まとめて購入したようで1999年7月〜9月に引渡されたのは全て中古機のようですね。
白塗装は日本でいうところのドクターヘリかもしれせん。01〜02が医療用との記事があります。
「ろ」は忘れていませんが、まだまだずっと先ですヨ(^^;)

>つばどんさん
そうなんですよ・・・。米空軍と民間型はある程度は予想して身構えることができましたが、
まさか遠い遠い国の軍用機が立て続けに紹介されるとは全くの想定外なんです(^^;)
OH-58Dのローター上のセンサーの例えにずっと悩んでました(笑)。確かにロボットですネ。
MH-47Eの時にも登場した“Rebuilt”機。私にはAV-8B+(R)が身近でしたが、
よく考えてみれば、H-1, H-6, H-47シリーズ等々、アメリカの流行ですネ(笑)

>皆様
ここはクローズし新たにPart.3を立てます。





Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/25(Wed) 06:30 No.8930   
1982年5月23日の厚木基地公開で展示された米陸軍OH-58A 70-15503。
当時の座間基地をホームベースとするU.S. Army Aviation DET.Japan(通称USARJ)所属機。
USARJは1986年に78AVN(Aviation Battalion)に改称されましたが、
当時のUH-1D/Hと共に一時的に運用されたOH-58Aの明確な運用期間が分りません。


>皆様
今日からスタートするのは“Bell H-57/H-58/H-67/206シリーズ”。
Bell 206シリーズには大別するとA型とB型、キャビン延長のL型があり、
そのアメリカ軍用型も米海軍H-57、米陸軍H-58/H-67があります。
私としては米海軍TH-57を最優先したい(笑)のですが、残念なことに私は見たこともありません。
そこで皆様に期待しつつ皆様からのBell H-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:T.H Date:2013/09/25(Wed) 06:37 No.8931
それでは、広江さんに捧げる1枚!

近年 最も露出度が高かったUS NAVY の57でしょうね。 CONA 記念塗装機のTH-57Cを最初に投稿致します。

2011年5月4日  NAS PENSACOLA  TH-57C E #100 162064 TAW-5


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:geta-O Date:2013/09/25(Wed) 08:35 No.8932
広江さん、皆さんお久しぶりです。
このシリーズは軍用は広江さんの出された在日米軍のOH-58しかありません。
ということで国内で一番多く使用され、薬散が盛んに行われていた頃のスナップ。
液体の薬剤散布はバックが暗い林などでないと状況がよくわかりません。
Bell 206B(JA6061/c/n:4145) アカギヘリコプター(株)2008.07.25下妻


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:PAPPY Date:2013/09/25(Wed) 09:41 No.8933
広江さん、皆さんおはようございます。
ジェットレンジャーは民間機しか遭遇の機会はありませんでしたが座間にも居た時期が有ったのですね。
2010年7月17日東ヘリに着陸する薬散装備の Bell 206B JA9777 潟wリサービスですがアカギからのリース機かも。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:N.SUZUKI Date:2013/09/25(Wed) 19:11 No.8934
広江さん 皆さんこんばんは。
 OH-58A 72-21357 (CN 42023)です。
撮影は、1973.12.23日,ホノルル空港の反対側、整備地区にあるARMY RESERVEエリアです。ここのリザーブには、当時このOH-58とUH-1が配備されていました。
広江さんのNo8930のARMY JAPAN VIP塗装の機体と比べるとテールドライブシャフトのカバーがありませんが、整備中等ではなく、点検を容易にするためのカバーは外された仕様となっています。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:ET Date:2013/09/25(Wed) 19:22 No.8935
広江さん、皆さん、今晩は。
私も軍用は1983年7月2日横田で展示された70-15503しか撮っていないので民間機で参加させて頂きます。写真は2002年9月22日東京ヘリポートでの新日本航空のBell206L-3 (JA9845, c/n51306)です。当日は空の日絡みの催しがあると聞いて出掛けたのですが、ターミナルの屋上が開放された以外は特にありませんでした。屋上も短時間で出されてしまいました。最近の東ヘリは午後順光で間近に撮れる場所がなく残念です。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:LUCHO Date:2013/09/25(Wed) 20:09 No.8936
広江さん、皆さん、こんばんは。
206を撮ったのは県警航空隊が殆どです。
ベル206B 三重県警 "いせ" JA9382
2003/09/28、明野航空祭にて。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:Gulf4 Date:2013/09/25(Wed) 21:02 No.8937 ホームページ
ベル206シリーズは民間機をメインとして、かなりの数を撮っています。とりあえず最初から変化球(笑)で
1980年8月アボッツフォード航空ショーで撮ったCanadian Armed ForcesのCH-136(136255)を選びました。
OH-58A(71-20920)のシリアルナンバーで調達された機体の様です。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:飛行浪人 Date:2013/09/25(Wed) 21:23 No.8938
>広江さん、皆さんこんばんは。
今回は民間型を含めるとかなりいけそうですね。警察庁のヘリではかなりお馴染み、既に退役した機体もありますがコンプリートはできそうでしょうか?
私は軍用機からいきます、まずは台湾陸軍のOH−58D/607,2012年6月2日の空軍新竹基地公開です。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:グラコ Date:2013/09/25(Wed) 22:47 No.8939
広江さん、皆さん、ご無沙汰しております。やっと持っているネタで参加できそうです。
ブルガリア空軍の「Bell-206」。2009/05/24、プロブデフでの公開時に撮影しました。
ロシア系の飛行機を目的に行ったので、まったくの脇役です。自分のHPでも紹介していませんでした。
今回の紹介で陽の目が見られて良かったです。


Re: Bell H-57/H-58/H-67/206 Name:Takafumi HIROE Date:2013/09/26(Thu) 05:56 No.8940
>T.Hさん
ありがとうございます。やはり一番は米海軍機であるべきですが、なんせ私は見たこともないもので。
CONA塗装機で賑わったのは、もう2年前の出来事なのですねぇ〜。月日の流れるのは早い(笑)
しかしこの地味な色は何かと思って調べたら、米海軍機の最も初期時代を再現しているようです。
当時のカラー写真がなく色の判断はできませんが、「錨」のマークは当時を再現しています。

>geta-Oさん
今まで薬剤散布中のシーンが多く紹介されている今回のヘリシリーズですが、
確かに背景が暗い方が、その散布状況がよく分るし、またヘリそのものも映えますね。
しかし撮影していて田畑でさえ送電線が気になるのに、このような木々の多い場所ではなおさら気になりますネ。
ヘリによる薬剤散布は無人ヘリ化されるなど、このようなシーンは減る傾向にはあるのでしょうか。

>PAPPYさん
JA9777は私も撮ってますがドアに書かれる「Heli Service Inc.」の文字で気にも留めてなかったのですが、
PAPPYさんのコメントで調べてみたら、確かに撮影当時は所有者はアカギヘリコプターなのですね。
まあでも民間機にはよくある事なので、私は外観重視でいきます(笑)
当時の座間USARJはUH-1Hに加え、たぶん短期間OH-58Aとの混成運用だったと思います。
しかし冒頭にもコメントしたように、その期間が分らずモヤモヤしてます(笑)

>N.SUZUKIさん
私はUSARJのOH-58Aしか見たこがないので、紹介は本当の米陸軍機に見えます(笑)
テイル部の上部のカバーが外されドライブシャフトがむき出しとなってますが、
カバーがなくとも天候等による影響はないということでしょうか。
もっとも、全てがむき出しの前々回の話題H-54シリーズよりはマシなような気もしますが(笑)

>ETさん
USARJ運用OH-58Aの機数を私は把握していませんが、皆さんと番号が重複する可能性はありますよね。
当時の雰囲気を伝えるのでしたら番号重複は気にされる必要はありません。
紹介は東京ヘリポートのターミナル屋上からの撮影でしょうか。もう少し上がると背景は海かな???。
そういえば、私はヘリショーのポジ箱が未だに未捜索ですので、ETさんは気にすることなく紹介下さい。

>LUCHOさん
機数は把握していませんが、都道府県の警察機関では206シリーズはポピュラーな存在でしょうかね。
今回の話題では陸自が登場しないのでLUCHOさんには厳しい御代かもしれませんが、
LUCHOさんをはじめ、皆さんから警視庁&道府県警察の206シリーズの紹介を期待したいところです。

>Gulf4さん
いきなり予想もしなかった国籍&機種の紹介にビックリです。
まず、調達の番号から調べました。納得です。アメリカ内部的にはCOH-58Aの名称というのも面白いですネ。
部隊特定のエンブレムでも貼られていれば良いのですが・・・。とにかく調べてみます。
そして紹介の主ですが、迷彩塗装が新鮮でイイですねぇ〜。そして綺麗な発色です。
やっぱり当時のコダクロームは最高でしたネ。その後、だんだん悪くなってきましたが(^^;)

>飛行浪人さん
いきなり予想もしなかった国籍&機種の紹介にビックリです。Part.2(笑)
米軍FMS 93-01016で調達された台湾向けのOH-58Dのようです。
しかし、新造OH-58DなのかOH-58A改造のOH-58D(R)なのかは分らないので、この後も調べます。
都道府県の警察B206をコンプリートですか?。その点だけに集中するのは避けたいですネ。
皆様には、あくまでも結果としてのコンプリートの方向でお願いします。
ところで退役も含めると何機ですか?(^^;)

>グラコさん
いきなり予想もしなかった国籍&機種の紹介にビックリです。Part.3(笑)
ずいぶんと派手な塗装ですが何かのデモチーム?、それともこれが標準塗装?。
調べるための手がかりが“06”だけですが、意外や意外【206B-3 "06" c/n 4514】とヒット。
c/n 4514からも分るように、民間のカナダ籍からアメリカ籍を経てブルガリアに渡った機体です。
更に調べたところ、206B-3は“04”〜 "06"の3機しか見つけられませんでした。
ところで、ヘリシリーズが始まった当初のグラコさんからの一言『露・・・』忘れてませんヨ(笑)

>皆様
ここはクローズし新たにPart.2を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -