GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





Boeing AH-64 Apache Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/07(Mon) 06:36 No.9063   
アパッチのメーカー“Boeing”に違和感があります(笑)
私が陸自アパッチを初めて撮ったのは↓。導入されてから5年かかりました。
5年が長いか短いかは個人個人の感覚で異なりますが・・・(^^;)
ところで、陸自で現在運用しているアパッチは10機でしょうか。
追加採用が決定した3機の受領はまだ先でしょうか。


>皆様
皆様からの本家米陸軍や諸国そして陸自AH-64の話題をお待ちします。
機数は決して多くはないとの予想で、このPart.1と次の最終章の2回限りで計6枚が紹介可です。
番号の重複の可能性は高いと思いますが、できる限り多くの機体(番号)の紹介を期待します。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:飛行浪人 Date:2013/10/07(Mon) 06:51 No.9064
>広江さん、皆さんおはようございます。
では早速、陸自の3号機/SKです。
2012年5月20日の霞が浦公開です。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:飛行浪人 Date:2013/10/07(Mon) 06:57 No.9065
>続いては2011年7月26日のRIATでの和蘭のAHー64D/Qー17、301Sqです。
我が陸自でも高価すぎて機数が揃わないのにデモ専用機を持ってる和蘭って流石マニア天国ですね。
陸自でも宙返りを見せて欲しいものです。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:飛行浪人 Date:2013/10/07(Mon) 07:02 No.9066
>3枚目は英陸軍のアパッチAHー1、ZJ232、3/4regtです。
こちらのフライトは和蘭に比べるとかなりおとなしかったですね。
国籍マークがやっと見える状態で番号はわからないので、和蘭サイトから拝借しました。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:geta-o Date:2013/10/07(Mon) 07:07 No.9067
広江さん、皆さんおはようございます。
米軍のアパッチは見たことありませんので、アパッチの最初は2011年9月16,17日LEEUWARDENで行われた2011 オランダ空軍オープンデーで撮影したNetherlands Air Force/301sqのAH-64DN。当日展示機も含めて6機撮影できましたがそのうちの3機。
最初は飛行浪人さんと同じApache Solo Display Teamの Q-17(FMS 98-0117)。フレアーいっぱいです。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:geta-o Date:2013/10/07(Mon) 07:08 No.9068
2枚目 Q-13(FMS 98-0113/) エアパワーデモ参加機。尾翼にシリアル書かれていますが濃い赤外線吸収塗装色に黒文字、よく見えません。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:geta-o Date:2013/10/07(Mon) 07:08 No.9069
3枚目 Q-23(FMS 98-0123/c)  エアパワーデモ参加機

Re: Boeing AH-64 Apache Name:T.H Date:2013/10/07(Mon) 13:29 No.9071
本家 US ARMY のAH-64A を撮影が古いものから順に3枚紹介します。

撮影当時は USAF  T-37、 T-38 が数多く配備されていたトレーニングコマンドの基地ウイリアムズ AFB, AZ のオープンハスに展示された AH-64A。アパッチはアリゾナ州メサの工場で 生産されていたようなので、地理的に近い事もありオープンハウスに展示されたのかも?

1989年3月24日  WILLIAMS AFB   AH-64A  87-00242 ( PV443 ) 所属不明  


Re: Boeing AH-64 Apache Name:T.H Date:2013/10/07(Mon) 13:31 No.9072
Blue Angels の Winter Home として有名な NAF EL CENTRO のオープンハスに展示機として参加し、夕方 帰投のためタキシングするAH-64A

1990年3月17日  NAF EL CENTRO  AH-64A  88-0022 ( PV554 )   所属不明 後に AH-64D 01-05271へ改造


Re: Boeing AH-64 Apache Name:T.H Date:2013/10/07(Mon) 13:32 No.9073
世界最大規模を誇る軍用機の祭典 International Air Tattoo に参加した US ARMY のAH-64A。
冷戦の最中だったので、おそらく在欧米陸軍 西ドイツ辺りに配備されていた部隊だろうと思いますが、ARMYの組織はさっぱり判りません。。。

1993年7月25日  RAF FAIRFORD IAT'93  AH-64A  84-24288 ( PV148 ) 6 Cav   後に IDF/AF as 931


Re: Boeing AH-64 Apache Name:空と鉄と Date:2013/10/07(Mon) 18:05 No.9074 ホームページ
広江さん、皆さんこんばんは。
なかなか見る機会の少ないアパッチとOH-1がまとめて見られるよ〜っと、そそのかされて2007年に初めての明野駐屯地祭へ遠征した折の撮影で、撮影できた4機の内飛行したのは3機でした。
2007年11月11日 明野駐屯地 AH-64D S 74501


Re: Boeing AH-64 Apache Name:空と鉄と Date:2013/10/07(Mon) 18:07 No.9075 ホームページ
2007年11月11日 明野駐屯地 AH-64D SD 74502
バックには74503が従っています。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:Stranger Date:2013/10/07(Mon) 18:07 No.9076 ホームページ
広江さん、皆さんこんにちは。
2012年7月24日、神宮参拝の帰りに明野で撮った#74501、所属は"S"です。

追加の3機ですが、最初の11号機は来年度納入予定だったと記憶してます。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:Stranger Date:2013/10/07(Mon) 18:13 No.9077 ホームページ
2012年7月24日、明野で撮った#74504、所属は"SK"です。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:Stranger Date:2013/10/07(Mon) 18:15 No.9078 ホームページ
2012年7月24日、明野で撮った#74505、所属は"S"です。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:ITAZUKE-1 Date:2013/10/07(Mon) 19:40 No.9079
広江さん 皆さん こんばんは
2011年10月10日 目達原基地公開で展示されたVATHのAH-64D 74509です。
たまに目達原へ出かけますが 夕方までいないせいもありますが(福岡が気になって)いまだに公開以外では撮れていないAH-64Dです。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:LUCHO Date:2013/10/07(Mon) 20:42 No.9080
広江さん、みなさん、こんにちは。
陸自機ばかりですが機番が被るのを承知で挙げていきます。

AH-64D S #501
2010/10/29、明野航空祭錬成にて。



Re: Boeing AH-64 Apache Name:CJ Date:2013/10/07(Mon) 20:46 No.9081
自分からはこの一枚ご紹介いたします。
明野に配備後寒冷地試験のため初めて丘珠に飛来したときのもので、画像撮影時は北部方面ヘリコプター隊のUH-1Hと共に飛行場周辺でのローカルフライト(フォトミッション?)を行っていました。
2007.1.13 丘珠 AH-64D 74503 TE


Re: Boeing AH-64 Apache Name:LUCHO Date:2013/10/07(Mon) 20:47 No.9082
この写真で台湾デビュー(?)も果たしました。
http://www.rising-books.com.tw/front/bin/ptdetail.phtml?Part=AB66

AH-64D S #502
2008/11/05、明野航空祭錬成にて。
後ろは #507 です。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:LUCHO Date:2013/10/07(Mon) 20:49 No.9083
航空学校60周年記念塗装です。

AH-64D S #503
2012/10/28、明野航空祭にて。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:cdr-god Date:2013/10/07(Mon) 22:10 No.9084 ホームページ
広江さん、皆さんこんばんわ。ちょっと多忙にしていたらシリーズはすでにAH-64に。
私の紹介できるのは、国産のデビュー当時くらいでしょうか(笑)
最初はノックダウン?初号機による国内初飛行時。 2006年1月25日、久々の新機種初飛行にFHI関係者が見守る中での初飛行は14:35離陸、約15分間のホバリングを実施して終了しました。
No.9081でCJさんの紹介された74503/TEのスキー装着は貴重ですね。通常積雪地の飛行場まではノーマルで飛行し、現地で別機により搬送されたスキーを装着するため、明野以外の飛行場で見る機会は滅多にありません。
紹介ありがとうございます。


Re: Boeing AH-64 Apache Name:cdr-god Date:2013/10/07(Mon) 22:12 No.9085 ホームページ
次は試験飛行実施中の同じく1号機、所属部隊名はまだ未記入です。 2006年1月31日。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:cdr-god Date:2013/10/07(Mon) 22:17 No.9086 ホームページ
この機体も同じく1号機ですが、翼端のミサイルランチャー及びロケット弾ポッドを装備しての試験飛行時です。撮影は2006年2月10日。

Re: Boeing AH-64 Apache Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/08(Tue) 06:20 No.9093
>飛行浪人さん
日本・オランダ・イギリスの三連発。画像の取捨選択に悩ませて申し訳ありません。
オランダAH-64Dの宙返りとは、さすがアパッチらしい。日本の陸自機で見ることはできるのかな。
陸自パイロットのデモフライト資格制度があるかどうかかが分りませんが、
アパッチの性能を示すためにも行って欲しい気もしますが、やはり安全策重視で無理ですかね。
イギリスAH-64Dを見ると、やはり陸自の迷彩はおかしいですネ(笑)

>geta-oさん
オランダ・アパッチの三連発、素晴らしいです。現在30機のAH-64D/DNを運用しているのですネ。
紹介があってから初めて調べましたが、AH-64DNなる名称も初めて知りました。
飛行浪人さん紹介の宙返りシーンもgeta-oさん紹介フレアー散布(発射?)シーンも迫力満点。
日本でも単機でもいいのでアパッチのデモチームを結成してほしいものです。

>T.Hさん
私は忘れてました。冒頭の言葉には当初のメーカー名「Hughes」を加える必要があります。
米陸軍アパッチ、それも初期のAH-64Aの三連発、部隊はともかくとして波乱万丈の3機ですね。
84-24288はHughes、後にIDF/AFに引渡される
87-00424はMcDonnell Douglas、 1996年2月11日、Camp Swift, TXで火災事故で焼失
88-00224はMcDonnell Douglas、後にAH-64Dに改造される
Apache Longbowと別格扱いしがちですが、Apache自体は息の長いへりという事を改めて思い知らされます。

>空と鉄とさん
明野駐屯地祭には私も何度も誘われてますが、未だに実現してません。
今回の話題のためにも、やはり行っておくべきでした(笑)
この日撮影できたアパッチは、1機が地上展示で3機がフライトしたのですね。
このコメントで、またお誘いが来そうです(笑)

>Strangerさん
紹介3コマは同一日の撮影ですが、平日の訓練風景?。他にもアパッチ等が撮れたのでしょうか。
神宮参拝との関連も全く想像できないのですが・・・(笑)。
神宮と言われると私は明治神宮を思い浮かべましたが、伊勢神宮のことですね(^^;)
11号機74511は2014年、12号機74512は2015年、最終号機は2016年or2017年納入予定でしょうかね。

>ITAZUKE-1さん
福岡空港と目達原駐屯地の地理的感覚が全くないのですが、なまじっか近すぎるのでは?。
行ったら諦めが肝心ですヨ(笑)。アパッチの飛ぶ姿を一度も見たことのない私には羨ましいです。
しかし『福岡が気になって・・・』のお気持ちは私にも充分に分ります。
私も成田から厚木に舞い戻ったこともありましたから(笑)

>LUCHOさん
機番の被るのは機数の少ない陸自AH-64Dでは仕方のないこと、気にされる必要はありません。
ただ、地上展示等の同一日の撮影コマの被りは控えていただきたいですが。
台湾デビュー???、作者は台湾向けで出版したのでしょうか?。
表紙に採用されるとは素晴らしいですネ。おめでとうございます。

>CJさん
大変に素晴らしいショットですが、申し訳ありませんがシチュエーションが見えません。
撮影日・番号・部隊を明記していただけるのはありがたいのですが、
それ以外、例えばスキー板を履いてるので寒冷地テストで丘珠に飛来したのでしょうか。
明野“TE”飛行実験隊からわざわざ丘珠に来たようですので・・・。
そのあたりの補足をいただけると、単なる写真だけでなく、楽しく見ることができます。

>cdr-godさん
陸自機の話題の時はcdr-godさんにレス&解説いただいた方が良さそうです。
アパッチ1号機の初飛行からテスト時の貴重なショットですね。ありがとうございます。
素朴な疑問ですが、いずれも陸自に納入前の時期、すなわち社内テスト段階?。
例えば海自XP-1の場合、海自に納入前はTRDI所属し海自クルーも一緒にテストを繰り返してました。
この3枚の場合は、陸自とは別の組織に所属していたのでしょうか?。

>皆様
ここはクローズし最終章を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/04(Fri) 06:47 No.9039   
以前、ちょっとお世話になった日本フライトセーフティの206B JA9457。
↓のシーンのあと、一度エンジンシャットダウンした後に乗り込みましたが、
初めて乗った2枚ローターヘリのエンジンスタート時の音と振動、
もちろんフライト時の振動も、ヘリらしくて心地良かったです。
バイクで例えるなら、バイクらしさの2サイクルか乗用車感覚の4サイクルかの違いでしょうか(笑)
私個人的には、バイクの2サイクル同様、ヘリも2枚ローターがヘリらしくて好きです。


>皆様
皆様からのH-57/H-58/H-67/206の最後の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:T.H Date:2013/10/04(Fri) 07:16 No.9040
早いもので 最終章となりましたね。最後は当時 私の毎秋恒例行事だったオシアナ エアショーに展示機として参加していたOH-58を集めてみました。

この年のオシアナエアショーは曇りがちで天気は冴えなかったのですが、この日は私の飛行機撮影人生の中でBest 3 に入る 忘れられない1日になりました。忙しい合間に展示機として到着したカイオワをタイミング良く捕まえました。

1998年9月17日  NAS OCEANA  OH-58C (R)  68-16815  4 Avn


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:T.H Date:2013/10/04(Fri) 07:18 No.9041
この年は週中に大型ハリケーン "FLOYD" が米東海岸に上陸し、エアショーの開催が危ぶまれたりして波乱含みだった苦い想い出の年。木曜日にハリケーンが通過し17(金) は快晴になりました! 参加予定だった展示機のいくつかがキャンセルされたり、オシアナからF-14が『ハリケーン避難』するのが見られたりと想定外多数年(笑)

1999年9月17日  NAS OCEANA  OH-58C (R)  69-16194


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:T.H Date:2013/10/04(Fri) 07:19 No.9042
この年も週末は曇りがちな暗い空模様でエアショーとしては△ しかし、OH-58は木曜日のアライバルをOps前で運良く捕まえる事ができて、貴重なアクティブカットが撮れました。

> 広江 さん
かなりアウェーな「お題」で Part.10までの 長期戦お疲れさまでした! NAVYを2枚しか出せずに申し訳ありません。 しかし、おかげさまで、毎度発掘時にいろいろな発見があって、別の意味でも楽しませて頂きました(笑)

2000年9月21日  NAS  OCEANA  OH-58A  70-15503  VA ANG


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/10/04(Fri) 08:39 No.9043
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日は天候不良で自宅待機です。(笑)
Part9、再確認後訂正しました、年のせいといったら笑われてしまいますが、やはり年には勝てません。
Hー58シリーズも最後になりましたね。
最終シリーズ、まずは近所の龍神峡で秋に行われた遊覧飛行、2008年11月22日、アカギヘリの206/JA6061です。
紅葉は遠くから見ると綺麗ですが、アップするとイマイチですね。最近は採算が取れないのかこのところ飛んでいません。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/10/04(Fri) 08:48 No.9044
>次はどっちが主役?状況ですが、タイガーモスと背後から撮影するPHSの206/VHーSWHです。
1999年2月のアバロンです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:飛行浪人 Date:2013/10/04(Fri) 08:54 No.9045
>最後は夕日、ロングビーチ空港での日没時の撮影、効果を出すためにオレンジフィルターをかけました。
1978年11月6日、レジは判読出来ません。遠い昔若かりし日の思い出です。
次のお題をお待ちしています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:PAPPY Date:2013/10/04(Fri) 16:26 No.9046
広江さん、皆さんこんにちは。お疲れ様でした。
いつもながら皆さんの珍しい画像を楽しませて頂きました。
新しいものは有りませんが2013年9月27日横浜ヘリポートで仕入れてきた神奈川県警察の Bell 206L-4 JA6173 です。
県警x4機、横浜消防x2機、行政x1機の基地になっていますが外来はほとんどないようです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:PAPPY Date:2013/10/04(Fri) 16:27 No.9047
同じく神奈川県警察の Bell 206L-4 JA07KP です。
2012年11月27日厚木の01側を基地東側のエリアに向けてアプローチ中のものです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:PAPPY Date:2013/10/04(Fri) 16:29 No.9048
2011年10月2日木更津航空祭に展示された千葉県警の Bell 206L-4 JA6170 です。
こうして警察ヘリを見ていると○○県警と○○県警察の表記に分かれていることに気がつきました(笑)
ではまた次を楽しみにしております。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:ET Date:2013/10/04(Fri) 16:39 No.9049
広江さん、皆さん、こんにちは。
最終章に皆さんが出される写真楽しみです。
私のは大したものではありませんが最後は地元警視庁のBell 206B 3機で、いずれも東ヘリでの撮影です。最初は1988年4月30日第3回ヘリコプター・エアショーの会場での“はやぶさ2号” (JA9094, c/n922)です。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:ET Date:2013/10/04(Fri) 16:40 No.9050
2機目は“はやぶさ3号” (JA9133, c/n1476)で、1989年5月4日です。

Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:ET Date:2013/10/04(Fri) 16:41 No.9051
3機目は1987年4月18日第2回ヘリコプター・エアショーの会場での“はやぶさ4号” (JA9158, c/n2002)です。ではまた次回のお題を楽しみにしております。

Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:geta-o Date:2013/10/04(Fri) 16:52 No.9052
広江さん、皆さんこんにちは。
LUNA SEAのラッピングはBell 412、AS350Bもパターンは同一です。また飛行した5機は当日現れ会場へLUNA SEAを乗せていった後東ヘリに戻りすぐラッピングをはがしてしまいましたので当時でもそれほど話題にはなりませんでした。
いよいよH-57/H-58/H-67/206も最終章になりましたね。
最終と言っても特に変わったものありません。
最初は朝日航洋のBell 206B(JA9335)。両側面に微粒用のホッパーを付けています。
2004.06.24東ヘリ


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:geta-o Date:2013/10/04(Fri) 16:53 No.9053
2枚目は薬剤散布に使われていた鹿児島国際航空のBell 206B(JA9815)
1999.07.28幸手。空中薬剤散布が盛んだったころは九州から関東まで遠征してきていました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:geta-o Date:2013/10/04(Fri) 16:54 No.9054
3枚目はまだ出てきていない(と言っても外形からはわかりません)AGUSUTA製のBell 206B(G-SUEZ/AEROSPEED LTD)2010.07.10  Yeovilton AIRDAY
展示エリアの脇で遊覧飛行を数機のBell 206を使用して行っていま。した。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:geta-o Date:2013/10/04(Fri) 16:55 No.9055
最後に禁断の4枚目。
広江さん
お題にそぐわなかったら削除してください。2006.2.18 東ヘリでのスナップ


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:Gulf4 Date:2013/10/04(Fri) 21:49 No.9056 ホームページ
警察航空隊はスタート時に自衛隊の基地を使うことが多いです。そのまま同居するケースも多いですね。
青森県警航空隊も最初は海上自衛隊八戸航空基地がベースで、現在は青森空港をベースにしています。
1984年1月6日に海上自衛隊八戸航空基地で撮った青森県警のベル206B(JA9362/はくちょう)。
PAPPYさんがNo.9047で書いている様に所属の表示は「○○県警」と「○○県警察」があります。
これは特に決まり事は無い様で、その県のパトカーに準じている気もしますが?


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:Gulf4 Date:2013/10/04(Fri) 22:32 No.9057 ホームページ
最後には最適の絵柄でしょうかね(笑)。1984年9月16日、名古屋港を出港する際に、別れの挨拶のため
HMAS SYDNEYの艦上に並んだ水兵さんと一緒に写るオーストラリア海軍のベル206B-1(892)。
ここで困ったことが分かりました。確か右側にだけ正式なシリアルナンバーが書いてあったはずですが
肝心の右側は以前スキャンした時に忘れていました。フィルムを探す時間がないため、現在はコードの
「892」で表示しておきますが、4年後に撮られたネット上の写真を見ると「N17-013」の様です。
機体にある「BLUE & WHITE CAB」のマークが同じなので、ほぼ確定しても大丈夫でしょうね。
ところで改めて調べたらCommonwealth社で製造、あるいはノックダウンだけ(?)された機体の様です。
皆さんの貴重な画像で楽しませていただきました。では次のお題で。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:Straight Wings Date:2013/10/04(Fri) 23:43 No.9058
広江さん、皆さん、こんばんは
滑り込みで間に合いました。
これが日本の206の最初の機体でしょうか、すでに紹介されていますが、1969/11/6 羽田整備場地区の真新しいハンガーの横に駐機する毎日新聞の真新しいJA9035です。
読売はヒューズ500、朝日はアルーエットVの時代かな。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:つばどん Date:2013/10/05(Sat) 02:07 No.9059
広江さん、皆さんこんばんは。
気が付いたら最終章、と言ってもネタがありませんでした・・・(^_^;)
1機ぐらいは民間型をと探したら、何とか見つかりました。

1993年9月25日 Denber Aie Show でフライトする B206L-4 N2064W 。
普通に会場正面をパスしていっただけだったような。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:つばどん Date:2013/10/05(Sat) 02:09 No.9060
最終章なので連貼りで。

カリフォルニア州南部の小さな空港に駐機していた OH-58A 。
空港名は思い出せず、s/nも下2桁の83しか読めませんが、CA-NGのようです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:つばどん Date:2013/10/05(Sat) 02:13 No.9061
いよいよ最後ですが、期待と落胆(?)の一コマ(笑)

座閧フカイオワの3機目と思われる機体です。
尾翼の下一桁が”4”なので、他の2機とは別機と判りますが、それ以上はっきり判りません。
胴体の小さな文字が、15464 または 15484 と読めない事はない・・・。
1982年1月6日の田です。

ちなみに、1983年1月始めにも 70-15503 を撮っています。
T.H さん 9042 の画像がその後の姿ですね

今回も盛り上がりましたね!次回も期待しています!!


Re: H-57/H-58/H-67/206 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/05(Sat) 07:18 No.9062
>T.Hさん
NAVYは3枚ですよ(笑)ありがとうございます。
米陸軍機の三連発、よく撮られてますねぇ〜。何でも貪欲(笑)に撮るT.Hさんの成果発揮ですね。
オシアナ エアショーには沢山の思い出があるようですね。
ところで、No.9042紹介の70-15503、気づいてます?。日本で馴染み深かった機体です。
2000機以上生産された米陸軍OH-58シリーズ、しかしT.Hさんとはいえ撮影(遭遇)した数は僅かだと思います。
日本で馴染んだ機体を約20年後にOCEANAで再開したとは、さぞ驚いたでしょうネ(笑)
さて、アメリカのNational Guardですが、頭文字だけでの略称では空軍陸軍共に同じ“ANG”になってしまうので、
空軍Air National Guard “ANG”、陸軍Army National Guard “ARNG”と使い分けているようです。

>飛行浪人さん
アカギヘリのJA6061、geta-oさんNo.8932紹介と背景が似てますが、夏の緑と秋の紅葉の差を感じますネ。
No.9044、久々に聞きます『どっちが主役?』(笑)。
そういえば、オーストラリアで遊覧飛行で乗った複葉機はタイガーモスだったかな???。
遠い昔・・・、皆さん若かったですねぇ〜(笑)
締めの画像、夕焼けのジェットレンジャー、オレンジフィルター効果絶大ですね。次のお題もお待ちします。

>PAPPYさん
最近、横浜ヘリポートに興味があり一度は行ってみようと思ってます。
我が家からの道のりは便利そうですしね。後ほど、アドバイス下さい。
No.9047紹介JA07KPは、厚木で撮るには普通の立ち居地では駄目だというお手本の証拠画像ですネ。
○○県警と○○県警察に分かれてますか・・・。気づいてませんでした(^^;)

>ETさん
“はやぶさ”2号から4号まで紹介されるとは、さすがETさん、撮り貯めてますね。
第3回ヘリコプター・エアショーの1988年4月30日には、やはり206は飛びましたか。
撮影画像は見つけられませんでしたが、自分の記憶は正しかったとスッキリできました(笑)
No14に降りる?(上がった?)No.9050のシーンは、はて???位置関係が分りません。

>geta-oさん
あらっ?、こんなに大写しでしたっけ?(笑)
微粒用のホッパーは、Gulf4さんPart.5 No.8986紹介とは異なり、地上で見かける設備の小型版ですね。
鹿児島国際航空は今回のヘリシリーズでも初登場でしょうか。
関東地方へのは時々遠征してきたのでしょうか。とても貴重に感じ私でも撮りたくなります。
No.9054のG-SUEZは、AGUSUTA製の略称AB206Bですね。c/n 8319はAGUSUTAの製造番号ですね。

>Gulf4さん
「○○県警」と「○○県警察」の決まりごとはなく、パトカーも準じてる?(笑)
緊急時の出動も要する警察航空隊は、整備されている基地・空港に同居するのが妥当でしょうね。
経費分担割合は私たちの知るところではないかもしれませんが、特に雪の多い県では必要でしょうね。
画像の左端にチラッと見えるのは、おそらく2空/4空のP-2J?。八戸基地と分るショットです。
ところで、P-2Jの付近に飛行浪人さんのお姿が見えませんが・・・(笑)
飛行浪人さんといえば、No.9008紹介N17-013/892が空母搭載機?とレスしたまま調査が止まってました。
その明解なヒントがGulf4さんから出たようです。しかしS/No.はテイルローターで隠れちゃってますが・・・。
ちなみに、途中経過では、No.9008紹介のN17-013を『CA-32/206B-1』と表記してます。

>Straight Wingsさん
とてもお忙しい時期かと思います。滑り込みでの書き込み、ありがとうございます。
登録間もない新車と真新しいハンガーとの時代を記録する貴重な一コマですね。
Gulf4さんからスキッドについて解説いただいてますが、
JA9035はgeta-oさんNo.8981から紹介されているように、最後まで通常のスキッド姿のようですね。

>つばどんさん
「白と赤」や「白と青」などのJAレジ機を見慣れているせいなのか、
紹介のN2064WやNo.9028紹介N200VBはシルバー系とNレジが白や黒で書かれてなく、とても格好良く見えます。
他にも黄色主体のC-FHHBやVW-SWHも斬新で格好イイですよね。なんだかJAレジ機は野暮ったい(^^;)
さて最後の一コマ、BBS画像ではS/No.判読は不可能です。推測はスキャン後のオリジナルですか?。
3機運用されたUSARJのOH-58Aのうち未確認の1機で間違いないようなのですがねぇ〜。

(10/5 10:50 追伸)
記憶を頼りに調べました。
No.9061はつばどんさんが推測されていた70-15464です。USARJ OH-58A 3機のS/No.が判明しました。
USARJから運用を終えたOH-58A 3機は空輸でハワイに渡ったとされており、
事実、里帰りのように戻った70-15464の姿がT.HさんNo.9015で紹介されてます。
結局、T.HさんはUSARJ OH-58A 3機のうち、2機のその後の姿を捉えているのですネ。
いやぁ〜〜〜、約3/2000のうちの2機とよく遭遇できましたネ(笑)

>皆様
久々のロングランとなりましたが、いつもながら皆様に助けられ大盛況で終わることができました。
ありがとうございました。私にとっても皆様にとっても、少なからず新発見があったかと思います。

昨年10月から始まったヘリシリーズも、残すところ後わずかとなり、ようやく見通しが立ちました。
この後の予定は、順番を入れ替えて以下の順で進めたいと思います。

以下の4タイプは“Hシリーズ”の機数が少ないため、各々2スレッド限定6画像以内で、

10月7日(月)スタート
・AH-64

10月10日(木)スタート
・HH-65/MH-65, AS365

10月13日(日)スタート
・MH-68, A109E

10月17日(木)スタート
・UH-72, EC145/BK117C-2

そして、大混乱覚悟の“Sikorsky H-60/S-70”を最後とし10月23日(水)スタートを予定します。
混乱を避けるためにも軍民国籍を分ける必要を感じますが、具体案はもう少し先にアナウンスします。

そして、その後に番外編の“露”(笑)。この予定でヘリシリーズは年内に終わる・・・と思います(笑)





H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/03(Thu) 06:07 No.9021   
山形で薬剤散布を撮れなかったPart.2(笑)。機体はPAPPYさんがNo.8933で紹介されているJA9777。
この時も山形空港で撮影したのみで、時間を持て余したので近場の撮り鉄に行きました(笑)


>皆様
大盛況で長く続いた今回の話題も、いよいよラス前となりました。
このPart.9および最終章は、紹介画像3枚までOKとします。
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:T.H Date:2013/10/03(Thu) 06:47 No.9022
カナダのABBOTSFORD Air Show へ出かけた時に、バンクーバ在住 カナダの友人が 「イブニング・エアショーが近くで行われるから行こう!」 と誘ってくれ 彼の車に同乗し連れて行ってもらいました。場所が何処いら辺だったのか今でも良く判らない KAMLOOPSという峡谷の飛行場。当時はイブニングショーという概念を認識しておらず、なんで夕方からエアショーやるんだろう?と不思議な感覚でしたが、その後米軍基地のエアショー等でも金曜日の夕方からショーを始める所が ちらほら出て来て納得。明るいうちに現地へ到着したので、カイオワのアライバルも撮れていましたが、陽当たりがイマイチなので順光の展示をScanしました。

> 広江 さん
NAVYのTH-57Cは、何処を探せばポジが出て来るのか?自分でも判らないので Part.9 / .10 では US ARMYの OH-58を紹介させて頂きます(苦笑)

1993年8月4日  KAMLOOPS , Canada  OH-58A  71-20701  WA ANG  


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:T.H Date:2013/10/03(Thu) 06:56 No.9023
在韓米軍のOH-58A をソウル・エアショーに出かけた時、撮ったモノがありました。今ほど お手軽に韓国へ行ける時代ではなく、ソウル駐在中だったD氏の家に大勢で押し掛けて泊めてもらい、到着時も金浦に迎えに来てもらい 切符の購入から 外食、買い物 全て現地係員にお世話になった初めての韓国ツアーでした。

1996年10月26日  SEOUL Air show  OH-58A  71-20580 


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:T.H Date:2013/10/03(Thu) 07:10 No.9024
おそらく陸軍を除籍になって 一時保管されていたのではないか?と推測します。アメリカ合衆国の陸続き最南端の島 KEY WEST に在る小さな国際空港で撮影。もう1機カイオワが近くに止まっていて、UH-1もNナンバー付きを含めて2機周辺に止めてありました。
NAS KEY WEST ( KNQX ) は一つ手前の Boca Chica Key という島に有り、これは Key West 島の 民間空港 KEYW での撮影。

1997年6月10日  KEY WEST INTL  OH-58C  68-16961   後に N463MCへ


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:geta-o Date:2013/10/03(Thu) 16:00 No.9025
広江さん、皆さんこんにちは。
H-57/H-58/H-67/206もラス前になりましたね。
今日はPart.7の#9008でNorth PHANTOMさんが書かれていたLUNA SEAラッピングした朝日航洋のBell 206B
1999年5月30日 東京ビッグサイトの野外ステージで行われた10周年記念コンサートに乗り込むためメンバー5人が分乗し東ヘリを先頭のBell412(JA9599)、に続きBell 206B 3機、最後の5番機にASA350B(JA9313) が離陸しました。
このうちBell 206B 3機を離陸順で
2番機 JA9285


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:geta-o Date:2013/10/03(Thu) 16:01 No.9026
3番機 JA9194

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:geta-o Date:2013/10/03(Thu) 16:03 No.9027
4番機 JA9169

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:THUD Date:2013/10/03(Thu) 19:52 No.9028
ラス前に何とかスベリ込みです(笑)
2004年9月、早朝のオシアナで撮影したVirginia Beach PoliceのBell206B(N200VB)です。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:Gulf4 Date:2013/10/03(Thu) 20:36 No.9029 ホームページ
アメリカ陸軍のOH-58を撮ったのは二回だけだっと思います。飛行浪人さんがNo.9013で紹介した同じ機体。
あと一回が以前のCH-54と同じ、1988年8月7日にエレメンドルフAFBで撮ったOH-58A(73-21927)だけです。
撮っているのは良いのですが、アメリカ陸軍機の常で所属部隊が分かりません。世界各地に出没している
オランダ人マニアのエアショー・レポートにも、ここの基地に関してはありませんでした。
おそらくアラスカ州陸軍かと思いますが、いろいろ調べても何とも判別が出来ません。
ところでこの機体、前に話題にしたハイスキッドを装備しています。ここまで出たOH-58では見ませんね。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/10/03(Thu) 21:24 No.9030
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日も成果のなかった早朝出勤でした。(笑)
軍用機はもう無いので民間機、北米編です。
まずはカナダ、バンクーバー、1980年8月に撮影したフロート付きのBー206/CーGOKJ。
この時は碓かGulf4さんと一緒でした。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/10/03(Thu) 21:30 No.9031
広江さん、皆さんこんばんは、
 OH-58A 68-16933 で、横田R/W36からの着陸です。撮影日は不確かですが、
80年ごろ横田R/W36側でのアプローチ時の撮影です。
横田は当時、在日米軍の司令部もあり、VIPの出入りでレアな機体も撮ることが出来ました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/10/03(Thu) 21:32 No.9032
>続いてはバンクーバー島へ渡ってコモックスのついでにマーチンマーズを撮りに行ったポートアルバニーで
消火用バケットを下げたBー206/CーGKMO、マーチンマーズと同じFIFTの所属です。
マーチンマーズは1機は陸揚げされ次の行き先待ち、もう1機はNAVYの塗装でペンサコラで展示されているらしいです。こちらもGulf4さんと一緒、私は運転手でした。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:N.SUZUKI Date:2013/10/03(Thu) 21:33 No.9033
広江さん 皆さんこんばんは
 ベル206A JA9059(CN621)で、ETさんのNo8956 71年の小牧で展示されたのと同じ機体です。ショーでの展示は新造機としての購入直後の形態でしたが、その直後の72年ごろ、所有者の朝日ヘリコプター所沢ヘリポートで撮りました。
使用者のTBSの報道機として再塗装され、写真は最近では珍しい、キャビン窓を外したカメラ防振装置付きの仕様です。 
なおこの機体は、71年から78年まで国内で使用され、その後インドネシアへ売却されました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:飛行浪人 Date:2013/10/03(Thu) 21:36 No.9035
>もう1機は最近、2007年6月21日、ニューヨークのマンハッタン島の自由の女神行きのフェリー乗り場近くで遊覧飛行をしていたB407/N407LHです。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:PAPPY Date:2013/10/03(Thu) 22:15 No.9036
広江さん、皆さんこんばんは。
LUNA SEAのそんなイベントがあったのですね、1998年当時韓国では日本のロックのCDは販売禁止になっていたらしく来日した韓国のお客さんに娘さんの好きなLUNA SEAのCDをプレゼントしたのを思い出しました。
画像はいまいちですが未出レジで1979年11月18日入間で行われた第6回国際航空宇宙ショーに展示された
Bell 206L-1 JA9234 で所有者は三井リース事業となっています。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:Gulf4 Date:2013/10/03(Thu) 22:46 No.9037 ホームページ
待っていました。同じ番号になるのを(笑)。前に少し触れた「ゴレンジャー」の一機です。
1980年7月頃に八尾空港で撮った大阪エアウェーズのベル206A(JA9037)。
南海電鉄系だった、この会社は1985年に朝日航洋と合併しています。その後このJA9037は
1986年に改造されて206Bになりました。
>飛行浪人さん
1980年のカナダ旅行では運転手お疲れ様でしたね。野宿も良い経験となりました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.9 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/04(Fri) 06:45 No.9038
>T.Hさん
米陸軍カイオワ三連発。今回の主役ですものね。
No.9022は背景の景色がイイですねぇ〜。下も草地でのどかそうです。
71-20701はOH-58A+という初めて見るキーワードを見つけましたが、Gallery上はOH-58Aとします。
No.9023は在韓米陸軍なので・・・と思って調べてますが、まだ部隊が判明しません(笑)
機体はおそらく92-00580のOH-58Dですね。No.8942紹介95-00037同様、米陸軍機らしからぬ書き方です。
No.8942といえば、ひょっとして95-00087かも?と調査続行中です。
どうも“8”の左半分が汚れ等のタッチアップなどで“3”に見えるような気がしてなりません。
No.9024の68-16961はOH-58Cの“Flat Glass”、保存状態のようですね。下は湿地帯?。
撮影の翌年?、N463MCのレジのとおり、Monroe County Sheriffに売却されたようです。

>geta-oさん
おお〜っ、素晴らしい!。早速紹介していただけるとは、さすがgeta-oさんですm(_ _)m
ラッピングとはいえ、機体は全塗装ですよね。
1番機Bell412(JA9599)、5番機AS350B(JA9313)も同様のデザインですね。お金かかってますねぇ〜。
↓の動画の最初の方に5機が会場に到着するシーンがあります。
http://www.youtube.com/watch?v=C3b8DBi-qvc&nofeather=True
動画からは1番機Bell412(JA9599)にメンバー5人が乗っていたようにも見えますが・・・。
コンサート専用ですから、終わったと共に元に戻す短期間限定だったかと推測します。
当時は、マニア間で話題になって皆さん追い回したことでしょうね。

>THUDさん
滑り込みセーフで、アメリカのポリス・ヘリを紹介されるところが憎いですなぁ〜(笑)
シルバーとライトブルーのシンプルなデザインが、とても綺麗に感じます。
日本の警察ヘリも、そろそろ別のデザインに変更してもらいたいですネ。
最近の日本のJAレジでも略記号を使いますが、VB = Virginia Beachとは、やはりお洒落。

>Gulf4さん
オリーブドラブ一色でS/No.の判読もしずらい姿ですが、これが本来の米陸軍ヘリの姿。
私はUSARJの米陸軍機らしくないOH-58Aしか撮ったことがないので、この姿を一度は撮ってみたいです。
米陸軍ヘリ部隊には、本当に参ってしまいますねぇ〜。
少し調べてみたのですが、現在の組織体系と1988年当時の組織体系が同じかどうかも分らないので、
Gallery化ではAlaska Army National Guardの表記に留めておきます。

>飛行浪人さん
フロート付きの姿は珍しいですねぇ〜。固定翼・回転翼のフロート付きが多い国(場所)でしたね。
スミマセンがレジC-KOKJでは見つけられません。C-GOKJですか?。再チェック願います。
No.9032も同様、なかなか見つけられないので不思議に思ったら、レジはC-GKMOでは?。
No.9035は渋くて格好イイです。撮影は飛行浪人さんにとっては『最近』ですネ(笑)

>N.SUZUKIさん
USARJで短期運用されたOH-58Aは1980年代の撮影であることは間違いないとは思いますが、
運用期間を終えた時期が分らないので、やはり撮影日は気になります。
3機運用されたうちの、残りあと1機のS/No.がこの話題が終わるまでに判明するのを期待してます。
No.9033のJA9059は、ETさん1971年撮影の姿から変身しましたね。
色は白と黄色?。シンプルなデザインながら派手そうな色使いに見えます。
ちなみに、登録上の日付からみると、撮影は1973年以降のような気がします。

>飛行浪人さん&N.SUZUKIさん
お二人で交互の書き込みには笑えました(笑)

>PAPPYさん
紹介のJA9234は、新規登録から半年にも満たない新車同然の姿ですネ。
その後、中日本航空への登録変更があったようです。
この1979年11月の国際航空宇宙ショーに展示されたヘリは、他の話題でも紹介されてますが、
軍用機系統は私も撮影してますが、JAレジ機は全く記憶がありません。
私の行った日は土砂降りの雨だったので、撮るものを撮って、早々に撤収したようです。

>Gulf4さん(No.9037)
なるほど!、狙いどおりですね。意表をつく作戦には恐れ入りましたm(_ _)m
Part.6 No.9000の話題の「ゴレンジャー」ですね。これも本当に奇抜です。
異なる各色を並べて撮るのが夢だったのでは???。
206Aから改造の206Bが気になってましたが、このJA9037は元206Aでしたか。

>皆様
ここはクローズし新たに最終章を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/02(Wed) 06:22 No.9012   
山形に行った際には、まず薬剤散布の予定をチェックします。
しかし身軽で行ってるわけではないので、近場の薬剤散布に遭遇することは少なかったです。
ですので、↓のJA9748も山形空港で撮影したのみでした。
Gulf4さんのような意気込みとパワーが欲しかった・・・(笑)


>皆様
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:飛行浪人 Date:2013/10/02(Wed) 06:59 No.9013
広江さん、皆さんおはようございます。
今日も天候不良で自宅待機です。
軍用機は今日で打ち止め、米陸軍のOHー58C/70ー15151、A Co 3rd AB(C)と所属が和蘭のサイトに出ていますが、陸軍の組織に疎い私にはさっぱり判りません。(笑)
撮影は1983年のエアタトーでの展示機です。
>Gulf4さん、アングルは良いのですが背景がゴチャゴチャなのが惜しまれます。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:geta-o Date:2013/10/02(Wed) 07:31 No.9014
広江さん、皆さんおはようございます。
飛行浪人さんと同様私も自宅待機。“飛行機マニアを自宅待機させるには雨が3日も降ればいい“
#9008のETさんのJA9406の茶色い塊は面白いものではありません。ウィスカム用のカウンターウエイトと思います。当時のウィスカムは重く大型でしたのでこれを取り付けると反対側にカウンターウエイトを取り付ける必要がありました。
今日は私的には珍しい薬散装置を付けたBell 206L-1(JA9289/中日本航空)。1998.7.19東ヘリ。ロングレンジャーの薬散装備機は少ないと思います。
装置を付けたままでの長距離移動は写真のように散布ノズルを取り外しスキッドに固定して飛んでいました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:T.H Date:2013/10/02(Wed) 09:58 No.9015
東富士演習場で行われた 確かオリエントシールド'85 だったと思いますが・・・ハワイから船で横浜まで輸送されたUS ARMY のUH-60、AH-1、UH-1、OH-58が参加した演習時に CAMP  FUJI で撮影したOH-58A です。座間に短期間配備されたもの以外だと私にとって国内で撮影出来た唯一のOH-58Aです。

> 広江 さん
現地で私が聞いた限りでは 誰もホワイティングフィールドとは発音していなかったと記憶しています。似たような事例は あまた有りますしねぇ〜PENSACOLAを未だにペンサコラだと思い込んでいる人も大勢いるようですし。まぁ、同じ綴りでもケース バイ ケースで発音が異なる単語、地名など多々ありますしね。 それにしても NAVYの TH-57Cは、本当にマイナーな機種なんだと再認識いたしました。

1985年11月11日  CAMP  FUJI  OH-58A  70-15464  HI ANG


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:N.SUZUKI Date:2013/10/02(Wed) 10:09 No.9016
広江さん 皆さんこんにちは
 ベル206B JA9746 (CN3667)で1991年ごろ、新規開発したスノーシューのテストで、新雪での離着陸試験を実施したときのものです。



Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:PAPPY Date:2013/10/02(Wed) 10:57 No.9017
広江さん、皆さんおはようございます。
1976年10月17日入間で行われた第5回国際航空宇宙ショーに展示された Bell 206B JA9144 です。
この年の1月に新規登録された新機で所有者は三井リース事業となっており薬散用のデモ機でしょうか。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:ET Date:2013/10/02(Wed) 14:47 No.9018
広江さん、皆さん、こんにちは。
第2回ヘリコプター・エアショーの会場での新日本国内航空のBell206B (JA9377, c/n3792)で、1987年4月18日東ヘリです。
<広江さん>以前は赤い車の手前に見える緑の金網の位置まで行け写真が撮れました。
<geta-oさん>ご説明ありがとうございました。面白い物でなくて残念でしたが分かって良かったです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:Gulf4 Date:2013/10/02(Wed) 21:40 No.9019 ホームページ
海外で撮った民間機を出していなかったので、1978年12月30日バンクーバー国際空港で撮った206B(C-FHHB)。
ここをベースにするハイランド・ヘリコプターの機体です。これが通常のスキッドですが、わが国の206は
胴体の下に装備品を装備する事が多く、ほとんどがハイスキッドを装着しています。
>広江さん
蔵王の遊覧はゴールデンウィーク期間中だけの運航で、最近は近くで遊覧もありません。もし遊覧があれば
少しでも違う背景を求めて出かけていますがね(笑)。
>飛行浪人さん
確かに見下ろすアングルは良かったのですが、背景が余りにも煩雑すぎました。ところでNo.9013は一緒に
行った時の撮影ですね。私が撮った時は背景に車が多数写り、しかもエンジンカバーは開いていました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.8 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/03(Thu) 06:03 No.9020
>飛行浪人さん
私も米陸軍機はチンプンカンプン(笑)。そもそもOH-58Cもノーチェックです。で、調べました(笑)
OH-58CはOH-58Aから改造されたエンジンパワーアップ型のようですが、
前面キャノピー形状によってOH-58C(FG)とOH-58C(RG)の非公式な名称で区別されているようです。
FG = Flat Glass、RG = Round Glass。
紹介の70-15151を見てもよく分りませんが、OH-58C(FG)なのかなぁ〜???。
2000機以上生産されたOH-58Aのうち、400機以上がOH-58Cに改造された資料があります。

>geta-oさん
ETさんNo.9006紹介JA9406の機体左側の物体、分ってしまうと本当に面白くない物なんですネ(笑)
という事は、右側を撮れば旧式のウェスカムが見れたのですね。その方が価値アリでしたかね。
紹介のJA9289は薬剤散布装置をスキッドに固定してフェリーする姿ですか。これも貴重ですネ。
ただ、固定方法が確立されているのかちょっと疑問&心配にも思えます。

>T.Hさん
Camp Fujiに米陸軍ヘリが終結した時がありましたねぇ〜。
ちょうど私は休眠時代に突入してましたが、話題性の大きさに記憶に残ってました。
ただ、このように紹介されないと思い出せない私の記憶ですが・・・(笑)
英語をカタカナ表記すること自体、私は間違いの元&混乱の元だと思ってます。
『ホワイティングフィールド』は私の聞き間違いだったと、この件は破棄して下さい(笑)
TH-57Cは米海軍機の中でのマイナー度は一二を争っているかもしれませんネ。
その中で、同じ機体(Bu.No.)で塗装の変遷が見れたのが、今回のGO! NAVY最大の成果です(笑)

>N.SUZUKIさん
おお〜っ、素晴らしい。綺麗なショットですねぇ〜。
被写体もスノーシューのテストの貴重なシーンを捉えたショットだと思います。
この新規開発したスノーシューのテスト結果は、どうだったのでしょうか。
それにしても、このテストは具体的に、何年何月、何処で行われたのでしょうか。
N.SUZUKIさんは多くの貴重なショットを撮られてますが、写真が素晴らしいだけに勿体無いと感じます。
今さらながら時既に遅しですが・・・。

>PAPPYさん
1976年の国際航空宇宙ショーでは、私はF-14A vs TF-15A(現F-15B)の闘いばかりを撮ってました。
当時、大変に珍しい両機種が目の前で飛ぶとなったら、ミリタリーマニアなら当然の行動。
その中でも、PAPPYさんは冷静に展示機を撮りためたようですね。
後悔先に立たずですが、私も本当に勿体無いことをしてしまいました。

>ETさん
No.9006紹介JA9406の機体左側の期待したモノ、とりあえずは分って良かったですネ。
となると、右側が気になってしまいますが・・・(笑)
当時の東ヘリは午後側からも撮影できたのですね。現在は午前側からの撮影で機体の回転待ちでしょうか。
それと受付で名前を記入すると屋上に上ることができ、午前午後に制限されることなく撮影可能でしたね。

>Gulf4さん
キャビンが高い位置で乗り降りが不便そうだなぁ〜、とずっと疑問に思ってましたが、
この206B C-FHHBの画像を拝見し、いとも簡単に解決しスッキリしました。
恥ずかしいことですが、異なるスキッドがあること自体、本当に全く知りませんでした。
久々に『何を今さら・・・』と皆さんに言われそうですが、今回の話題の最大の新発見です(笑)
ところで紹介の機体c/n 519は206Aから206B-2に改造された機体のようですね。
山形蔵王の遊覧飛行はゴールデンウィーク期間限定でしたか。残念!。

>皆様
ここはクローズし新たにPart.9を立てます。





H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/01(Tue) 06:09 No.9002   
保管箱に入れられていない1箱を開けたら百里基地で展示された茨城県警JA9217のポジ3枚が入ってました。
おそらく、かなり前に捜索した時に、この日のために別箱に入れて出しておいたようです(笑)
しかしこれがイケない。出し忘れ&終わった後に元の箱に戻せなくなってしまいます。
ファイリングされてない陸自TH-55Aのポジも、何処かに出して忘れ去られてしまったようです。


>皆様
引き続き皆様のH-57/H-58/H-67/206の話題をお待ちします。

Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:geta-o Date:2013/10/01(Tue) 10:18 No.9003
広江さん、皆さんおはようございます。
今日は接近する台風のためか天候不良のため休養日となりました。
SHXですが多分広江さんの推察通りです。それからガンノズルと通常薬散装置付は度々見ることができましたのでこのような形態で運用していたものと思います。
Bell 206も大詰め近くになってきましたので少し整理。
日本で登録された唯一のBell 206L Long Ranger(JA9770)
富士重が登録した当時は既にL-3が多数輸入されていた時ですがなぜこのパワー不足の初期型を導入したのかわかりません。1994.4.24 北宇都宮(航空祭に展示) この機体が飛んでいるところはついに見ることができませんでした。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:PAPPY Date:2013/10/01(Tue) 10:21 No.9004
広江さん、皆さんおはようございます。
2010年7月17日東ヘリでトーイングされる日本フライトセーフティ鰍フ Bell 206B JA9457 です。
東京ヘリポートをベースにフライトスクールとしての操縦訓練を中心に展開している会社のようです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:N.SUZUKI Date:2013/10/01(Tue) 19:10 No.9005
広江さん 皆さんこんばんは
 ベル206B JA9103(CN1013)大阪府警の‘あさかぜ’ です。
1978年ごろの府警八尾基地での撮影で、八尾基地は陸上自衛隊と同じところにあり、外からは撮りやすいところでした。



Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:ET Date:2013/10/01(Tue) 19:18 No.9006
広江さん、皆さん、今晩は。
1989年5月4日東ヘリで撮影した朝日航洋のBell 206B (JA9406, c/n3008)です。
機体の脇に付いている濃茶色の物体は何でしょうか。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:T.H Date:2013/10/01(Tue) 19:21 No.9007
皆さんからの投稿が JAナンバー機主流となっているので、 US NAVY のTH-57Cを探しましたが、ポジが見つからず・・・ネガカラーで撮ってプリントした物が見つかりました。Scanして番号をメモってみると、何かイヤな予感がしてきました。番号屋の広江さんなら直ぐに気が付くことでしょう!(苦笑)
時折印刷物等で『ホワイティング・フィールド』というカタカナ表記がありますが X 、ウイッテング・フィールドがネイティブの発音です。
海軍機マニアの方はお間違え無くぅ〜

1993年7月11日  NAS  WHITING  FIELD  TH-57C E #100  162064   TAW-5


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:飛行浪人 Date:2013/10/01(Tue) 19:37 No.9008
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日はオーストラリア海軍のBー206Bー1(CAー32)、N17ー013/892、723飛行隊です。
撮影は1999年のアバロンの航空ショーです。この機体は陸軍からの借り物らしく翌年には陸軍へ変換されたとサイトにでていました。
広江さんの捜索を軽減するため(笑)検索してみました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:North PHANTOM Date:2013/10/01(Tue) 20:20 No.9009
広江さん、皆さん 今晩は。
 意外と私は撮っておらずラストとなってしまいました。
 1982年9月5日の丘珠航空ページェントからでBell206B-3 JA9285です。
 この年の7月1日に朝日ヘリコプター(株)と東洋航空事業(株)が合併し朝日航洋(株)となっていますので、
 新会社発足後すぐの展示だったようです。
 また私は見てもいないので期待して待ちたいですが、1999年5月30日のLUNA SEAのコンサート会場のお台場まで
 東京ヘリポートから飛んだ真っ黒に塗った3機のBell206B(JA9285,JA9194,JA9169)の1機だったようです。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:Gulf4 Date:2013/10/01(Tue) 20:59 No.9010 ホームページ
ベル206は5月下旬になると松喰虫、そして6月になると8月までは、水田の薬剤散布で忙しくなります。
その合間に遊覧で使われることがありました。実は私も仕事で行った時期がありましたが・・・。
2005年5月4日、山形県側の蔵王山麓で遊覧飛行をするアカギヘリコプターのベル206B(JA9475)。
ベル206はエンジン再始動が短時間では出来ないため、遊覧ではエンジンカットのタイミングが難しい
機種で、お客が来てもタイミングが悪いと「飛べるまで少し時間が・・・」は良くありました。


Re: H-57/H-58/H-67/206 Part.7 Name:Takafumi HIROE Date:2013/10/02(Wed) 06:21 No.9011
>geta-oさん
Gallery化を同時進行していて気づいたのですが、JAレジの登録順の中に所々中古機(?)が混じってるようです。
これは206シリーズに限ったことではなく、よくある事とは思いますが、やはり予算面ですかネ(笑)
紹介のJA9770の製造年を調べてませんが、日本では10年の短期間の在籍ということは、
教材もしくは何らかのピンチヒッター的なニーズで購入したのかな?と想像してみました。

>PAPPYさん
NFS(日本フライトセーフティ)にはホンの僅かですが、お世話になったことがあります。
その際の着陸時に偶然居合わせたgeta-oさんに撮られてしまったわけです(笑)
高等訓練段階では東ヘリのようですが、初等段階では他の場所で行っていたような???。
PAPPYさん、外から撮るだけではなく、一度NFSを訪れてみては如何?(笑)

>N.SUZUKIさん
モノクロで判断が付きかねますが、飛行浪人さんPart.5 No.8980紹介の宮城県警JA9092同様に、
デイグロウのないブルー&シルバーのシンプルな塗装なのでしょうか。
何年頃にデイグロウが加わった現在の塗装になったのか興味あるところです。
紹介は消火器を構えたクルーが居るところから、エンジンスタート前のシーンですかね。

>ETさん
薬剤散布装置以外に外部的に取り付けられたモノをあまり見かけませんが、紹介は何でしょうか・・・。
まさかファイター系のバゲージポッドの類ではないですよね。
取り付けのステーだかパイプだか判別できませんが、まさか増槽タンク?。
情報に長ける皆さんからの補足を待ちたいと思います。

>T.Hさん
US NAVY、分が悪しのなか、ようやく登場した今回の本来の主題(笑)TH-57Cの2枚目の紹介。
しかし・・・、偶然とは恐ろしい(笑)。瞬間的に気づきました(笑)。でも感謝ですヨ。
NAS Whiting Fieldですが、私もずっと『ウイッテング・フィールド』だと思ってました。
しかしある日、ヘリ部隊を訪問した時に『ホワイティング・フィールド』という人がいて、
私の思い込みが間違っていたのかとグラッとくるシチュエーションがありました。
州によって発音が全く異なるケースもありますが、スミマセン、どう思います?。

>飛行浪人さん
私の楽しみを奪っていただき(笑)ありがとうございます(笑)
拍子抜けしてしまい、コメントも、どうしてよいのやら悩んでしまいます(笑)
“892”など3桁の数字を空母に搭載される機体に書かれることが多かったような???。
レス時に瞬間的に思いつく私の曖昧な記憶ですが、これを唯一の楽しみ(笑)として調べてみます。

>North PHANTOMさん
私も弾切れです。まさしく後悔先に立たず。米軍ヘリを主に追い回していましたからねぇ〜。
自衛隊でも使われてなく、小型軽量級206シリーズは、ついつい見過ごしてしまいました。
LUNA SEAですか・・・。懐かしいなぁ〜。聞くことのできないレコード盤は何処にしまったかな(笑)
そのコンサート用の特別塗装のヘリを私も見てみたいものです。

>Gulf4さん
山形蔵王でのヘリの遊覧飛行があった(今は無いのかな?)とは知りませんでした。
私は山形には季節を問わず年に数回は行ってました。
山形自動車道がなかった時代は、R48で作並を通るかR286で笹谷峠を通るかの二通りで山形に行きました。
笹谷峠を通る時は、山形蔵王付近で休憩してましたが、ヘリには気づきませんでした。
こんなに格好いいショットが撮れたかもしれないと思うと残念!。
って、2005年は山形自動車道でノンストップか(笑)

>皆様
ここはクローズし新たにPart.8を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -