GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





US Jet Bombers 6 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/03(Mon) 06:41 No.10067   
台風非難で撮影した12機は番号(S/No.)が異なるだけの似たようなアングルなので全機はスキャンしてません。
まあその中で、No.10050より↓の方が天気が良く太陽の光が当たっているのが分かるかな・・・。



>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。

Re: US Jet Bombers 6 Name:T.H Date:2014/03/03(Mon) 06:55 No.10068
劣勢な Spirit をもう1枚

これもエドワーズ・エアショーでのDEMOですが、奇妙な外観のB-2にしては、まずまず見映えの良いアングルかと思います。
調達コスト上昇から製造機数が減ってしまい実戦部隊はホワイトマン AFB 509BW 1カ所のみ、あとはエドワーズのTest 飛行隊に数機が配備されるだけ。それでも、人気長距離爆撃機だけあって、ホワイトマンから全米のメジャーなエアショーにリモートでフライバイに顔を出す機会もありますが、あまり低い所まで降りて来なかったり、1〜2回のパスでおしまいのケースが多いようです。
90年代エドワーズのショーでは、逆光ながら離陸、数回のパス、時には異機種編隊を組んで 岐阜みたいな大編隊的パレードに参加した事もありました。

1997年10月18日  EDWARDS AFB B-2A ED  82-1070  420 FTS / 412 TW / AFFTC ( まだ420 FTS )


Re: US Jet Bombers 6 Name:geta-o Date:2014/03/03(Mon) 07:33 No.10069
広江さん、皆さんおはようございます
また寒くなりまた天気も悪いので冬籠りに戻ってしまいました。
今日もランダムにB-52B(53-0391)所属不明
B-52Bは最初に作られた量産型で50機作られたようですが私が見たB-52はD型以降がほとんどでB型はこの時だけでした。
尾部の機関砲も2連装で上部にガンナーの席もあります。
1962/7/16 横田R/W 18END(当時はまだ横断道路があり入ることができました。


Re: US Jet Bombers 6 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/03(Mon) 08:30 No.10070
広江さん 皆さん お早うございます。
1968年2月18日板付R/W16へ向かう EB-66C Det.1 363TRW 0461(54-0461)です。 ちょっと見にくいですが主翼にパイロンがついています。

DET.1 363TRWの動きをネットで検索しても正確な記述のものが有りませんでしたので、
私の記録から
1968年3月31日迄 EB-66Ex4 EB-66Cx2 確認
1968年4月7日以降 EB-66Ex4 確認
1969年5月5日   EB-66Ex4 最後の目撃
1969年8月20日 EB-66Ex5 19TEWS 嘉手納から台風避難
以上です。移動した日時は把握していません。


Re: US Jet Bombers 6 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/03(Mon) 09:26 No.10071
広江さん、みなさんおはようございます。
RB-57F 63-13503 撮影は1965年10月で横田R/W18の着陸です。
短期間でしたが、機首にEverett名とコブラの絵が有りました。
このRB-57F、13503機はRB-57D 53-3974から改造された機体ですが、現在でもN926NAとしてNASA(少なくても2005年)で飛行している機体です。


Re: US Jet Bombers 6 Name:toksans Date:2014/03/03(Mon) 09:30 No.10072
広江さん、皆さんお早うございます

>広江さん
今出先ですのでなかなか細かい情報を書けなく申し訳ありません。

今回はちょっと違った角度からのEB-57E 55-4275です。1966年2月19日横田で撮影です。 


Re: US Jet Bombers 6 Name:PAPPY Date:2014/03/03(Mon) 10:35 No.10073
広江さん、皆さんおはようございます。
わずか21機しか改造されていないRB-57Fですが横田にはのべ何機が配属されたのか興味が有るところです。
1967年4月5日横田に着陸する 56th WRS RB-57F 63-13502 (RB-57D 53-3970) で、ヘルメットは通常みたいです。


Re: US Jet Bombers 6 Name:A-330 Date:2014/03/03(Mon) 11:48 No.10074
広江さん、皆さんこんにちは。

RB-57F横田定番転がり未出機です。
乗員ヘルメットが高高度用なのでミッション飛行に向かうものと思われます。

RB-57F 53-13302(52-1433) 56thWRS 撮影日は1970年だと思いますが確かではありません。


Re: US Jet Bombers 6 Name:Det.H Date:2014/03/03(Mon) 12:18 No.10075
広江さん 皆さん こんにちは
きょうははれてちょっと暖かくなってきましたね

>広江さん
いつも書き方が悪くてすみません m(_ _)m  s/n53-3929 の部隊の件ですが、1965年にはタンソンニュットに8thBS/405thTFWで所属していたようですので撮影時点でのWが405か35かという事だけでして (^^; 本国にG改修で戻るにしてはまだ時期が早いかな?

>geta-oさん
62年にもう横田で52を撮っていましたか 私はまだピカピカの(中)一年生(笑)武蔵野の自宅にあった木の上から横田に降りる52、見てました! この部隊、機首のエンブは95thBWのものですね 部隊史をみても3rdAD下、アンダーセンにB-36時代から配備されて、1959年からJune25,1966までB-52Bでいましたので間違いないと思います Sqnは334thBSです

RB-57F(WB-57F?)が続いているようなので私も 初めて横田エンドに行った頃から飛んでいたように記憶しています いけば必ず撮れた機体ですが、今写真を見返すといつも同じようなアングルばかり! 厚木のPRと同じように世界中からみたら貴重な機体でもいつでも見られるとマヒしていけませんね 「もっと考えて撮れよ〜」、と自分に言いたかったですね “今”でもおなじ事が(笑)
追記
型名称、RBは1968年6月にWB-に名称変更されたと書かれているものがありますのでWBとクレジットを入れましたが、エンドではいつ頃からWBと呼んだのか記憶がありません どなたか解説よろしく m(_ _)m


Re: US Jet Bombers 6 Name:Cranberry01 Date:2014/03/03(Mon) 19:01 No.10078
広江さん、皆さん、こんばんは。

B-57B(8th,13th TBS)について。
機体は'67にはPhan Rang ABに常駐の形ですが、パイロットは2ヶ月交代でClark ABに戻っていました。35th TFWにAttachと言う形ですが、所属はあくまでも405th TFWです。
その後、'68 Jan.からは8th TBSはPQのCodeのままで35th TFWに所属換えとなり、13th TBSは解隊。
横田にPQのCodeを付けて飛来始めたのは'68ですので、この頃は35th TFW所属と言う事になります。
Mikesh,Yeagerの著書の記述や基地の新聞でも一致しています。

RB-57Fが続いていますので、関連から。
WB-57F(N357AR)。N.SUZUKIさんのNo.10071のRB-57Fのその後です。
RB-57D(53-3974)として誕生し、その後RB-57F(63-13503)に生まれ変わり、更にWB-57Fと改称され、1974年にNASAに移籍"926"となる。さらにN357AR,N926NAとなったらしいが正確には??撮影は1998年。
>Det.Hさん、我々は最後までRB-57と呼んでいた様な?




Re: US Jet Bombers 6 Name:BATMAN Date:2014/03/03(Mon) 20:24 No.10079
>広江さん、皆さん貴重なショットの連続楽しませていただいております。狭い日本の基地事情が幸いして本国でも撮れないアングル多発ですね。さて個人的にはB-57が大好きな私にとって広江さんのPQ, Det.HさんのPVは驚きで見せて頂き有難うです。さて556RS(1968年1月6021RS改称)のEB-57Eは配属4機で55-4275、55-4276、55-4281がでて来ましたので残る55-4279を貼らせて頂きます。原型は1959年にETさんがNo.10022で貼られたB-57E 55-4275を含むロットです。ETさんの記憶の通り上面はオレンジ塗装で所属は全てTow Target Flt.8BS,3BWでした。


Re: US Jet Bombers 6 Name:THUD Date:2014/03/03(Mon) 20:29 No.10080
EB-57E(55-4281)のカートリッジによるエンジン・スタートシーン。左エンジンから黒煙が上がっています。
1967年6月の横田


Re: US Jet Bombers 6 Name:飛行浪人 Date:2014/03/03(Mon) 21:23 No.10081
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日はBー1(40160)です。1978年11月24日のエドワーズです。当日はデモフライトはなく展示機もロープが近くて、綺麗に撮れなかったのが残念です。この後ロービジ塗装になってしまい白いBー1は最初で最後になってしまいました。
>広江さん、離陸は05Lでした。


Re: US Jet Bombers 6 Name:Straight Wings Date:2014/03/03(Mon) 21:37 No.10082
広江さん、皆さん、こんばんは。
>toksansさん、No.10059の鼻の塗りに三角形の飾りが横に伸びた機体は初めて見ました。何色だったんでしょうね。
PAPPYさんがNo.10057で紹介された55-4276の鼻がずいぶん白っぽく見えます。同じ機体をその一年ほど前の1965/7/28に横田で撮った写真がこれです。鼻の色がそこまで白くないもののかなり薄いので、これが黄緑鼻だったのかもしれません。明度の違いはフィルターワークの違いでしょうか。機体の特定はできませんがとにかく明るい鮮やか目の黄緑色でした。


Re: US Jet Bombers 6 Name:North PHANTOM Date:2014/03/03(Mon) 21:51 No.10083
広江さん、皆さん 今晩は。
 1960年代の凄さに圧倒されるだけです。
 持ちネタの無い私から広江さんがNo10039で紹介されているB-52H 7thBW 61-0016の厚木の離陸です。
 1991年5月20日
 RWY19の午前側からですが、見えた時にはすでにかなり高く浮いていました。
 前年の横田の離陸(No10063)も急激に高くなって行きましたが、厚木の滑走路の長さなら横田のような事は
 ないだろうと高をくくっていました。(泣)※広江さんすみませんフォロー願います


Re: US Jet Bombers 6 Name:ファントムおじさん Date:2014/03/04(Tue) 00:55 No.10084
これもまた出ていない機体を。と言っても私はこの機体が生きている時代を知りません。B−58Aハスラーです。フォートワース近郊の空港で撮ったのですが空港名を忘れてしまいました。91年3月撮影です。レストアするとゆうことで博物館からこの空港に移動したみたいですが撮影日から23年、レストアされたとゆう話は聞きません。セスナと一緒に写っているところがなんだか変なような?


Re: US Jet Bombers 6 Name:うみ太郎 Date:2014/03/04(Tue) 01:00 No.10085
ネリスで撮影したB-2をもう1枚違う角度から。
前目からみると、マクマ大使に出て来たゴアの円盤の様です。
どこからみても変な形です。

1996年8月14日 89-0129 "Spirit of Georgia"


Re: US Jet Bombers 6 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/04(Tue) 06:45 No.10086
>T.Hさん
これまで持っていたB-2のイメージが、この話題が始まり大きく変わりました。
正直、『これはヒコーキじゃないな』が私の印象でしたが、皆さんから画像が紹介されると、
あらゆるアングルでも絵になる、今までにはないスーパー・ヒコーキに変わりました(笑)
やれ『背中パックリ』だの『ベタ低』などはB-2には必要ないですね。
ゲテモノの部類かもしれませんが、私は面白いヒコーキと感じます。

>geta-oさん
長距離の航法訓練でしょうか、当時はB-52の横田基地への立ち寄りが多かったようですね。
KC-135系でも話題になりましたが、SAC機は部隊特定のためには右側を撮るのがベストですね。
機首の特徴あるマークで95th BW所属とすぐ分かりました。Sqnは334th BSですね。
1959年にB-36JからB-52Bに転換した「334」が受領したB-52B 19機の中に53-0391も含まれてました。

>ITAZUKE-1さん
クリーンな背景の素晴らしいショットですね。やはりデストロイヤーは格好イイ。
現地での詳細な記録が一番重要ですね。
まずは6機が確認されれば、その番号から新たな検索のキーワードにもなりますからね。
6機のS/No.等が補足できるようでしたら、よろしくお願いいたします。

>N.SUZUKIさん
「Everett」の左上にも何か文字が書かれているような気がしますが・・・。
このようなパーソナルマーク(文字)は当時のRB-57Fに書かれていたのでしょうか。
それとも、紹介の13503だけだったのでしょうか。
短期間限定のマークはマニアとしては大変に難儀しますよね。

>toksansさん
お出かけ中でしたか。失礼いたしました。お出かけ中の参加に感謝いたします。
No.10066のレスの意味は、詳細はともかくとして、というより詳細は私が調べる役目と思ってますので、
当時撮影された方にしか分からない、その時の状況、例えばマニア間での情報等、
それをお伝えしてほしかったのです。画像からは分からない裏のエピソードを知りたいのです。

>PAPPYさん
そもそも横田に常駐していたRB-57Fの定数(?)が何機なのか私は知りません。
数機が交代で配備されていたと推測しますが、21機コンプリートの道のりは遠いでしょうね(笑)
一応、このPart.6終了時点で7機が紹介されてますので、あと14機(笑)

>A-330さん
私なりに撮影した数少ないRB-57Fのヘルメットを再確認してみました。
その結果、違いがよく分かりません・・・(^_^;
今のデジ機材では、撮影後にヘルメットの部隊マークを確認できるのですがねぇ〜。
この紹介いただいた画像を参考に、もう一度チェックしてみます。

>Det.Hさん
そうですよね・・・、厚木のVQ-1も横田の56WRSのRB-57Fも、世界的には貴重種ですね。
相鉄トンネルで夕方帰ってくるVQ-1のEC-121を眺めてばかりしてちゃ駄目だったんですよね。
53-3929の件ですが、8BSと13BSは交代で短期間ローテーションで35TFWに展開してましたので、
時期によって所属が35TFW/405TFWに区別しなくてはなりませんが、
幸いなことに(?)No.10065紹介53-3929はSqn不明のため、既にGallery化(途中経過)では405TFW所属としました。
1969年の記録ノートを見ても『RB-57F』と記述してありますが、実はずっと気になってました。
一応、Gallery化ではRB-57FとWB-57Fの名称の変更時期を1968年6月とします。

>Cranberry01さん
すかさずN.SUZUKIさんNo.10071コメントのNASA機が紹介されるとは、この話題も幅が広がります。
コメントされているように、NASA機のレジの変遷も激しく、よく分からなくなります。
紹介のようにNレジをはっきり書いてある時は問題ないのですが、数字3桁だけだと悩みます。
8TBSと13TBSの35TFWへのローテーションは、かなり短期間で交代しているようですね。
しかし8TBSだけは1968年からは35TFW所属となったので私のNo.10032は迷うことありませんでした(笑)
話題ははずれますが、後ほど6091RS/556RSも整理して皆さんにチェックしていただくつもりです。

>BATMANさん
556RS(6021RS)所属EB-57Eの定数は4機ですか。気になってましたが、ものすごくスッキリしました。
初めて聞くキーワード「Tow Target Flt」、8BSにそのような任務を表す名称が存在したのですね。
ETさんNo.10022のコメントを拝見しての???の疑問も解けました。ありがとうございます。
ところで、後ほど556RS(6021RS)の上位組織との組み合わせの変遷をまとめますので、
皆さんと共にチェックしていただけると助かります。
その組み合わせを特定するために、撮影年月をこのNo.10079内に追記下さい。

>THUDさん
B-57の火薬カートリッジによるエンジンスタートは有名ですネ。
その画像がなかなか登場しないので、良いタイミングでの撮影チャンスは少なかったのでしょうか。
実は、この火薬カートリッジによるエンジンスタート方法の概論を私は理解してません。
どなたからの簡単な説明をいただきたいと思います。

>飛行浪人さん
紹介の機体は4機だけ生産されたB-1Aの3号機ですね。
いったん計画が中止になったB-1Aと、数年後に計画が再開したB-1Bは、ある意味別機とも言えます。
ロービジ塗装とはB-1Bのことでしょうか、それともB-1Aに試験的にロービジ塗装を施したのかな。
今回の話題ではB-1Aは登場しないと思っていただけに、この紹介は驚きです。

>Straight Wingsさん
紹介の鼻先の色は、おそらくレドーム用の黒を塗っていない状態のような気がします。
レドームは電波の通過を妨げないために金属製ではなく合成樹脂製が用いられ、
うっすらと透明っぽく見える黄色っぽい素材が多いように思います。
レドーム用の塗料がなく、しばらく無塗装で飛んでいたのではないでしょうか。

>North PHANTOMさん
これまでに厚木基地から離陸した唯一のB-52ですね(笑)
この日が最初で最後、なんてことにならないように期待してますが、無理でしょうねぇ〜(笑)
North PHANTOMさんに限らず、誰もが低い離陸を想定してましたから、この離陸にはビックリ!。
エピソードについてはNo.10013(No.10039ではありません)で予告してますので、この後コメントしますネ。

>ファントムおじさん
未紹介の機種に気を遣っていただきありがとうございます。
B-58の保存展示機を見る(撮る)ことのできる場所を調べてみました。
紹介のTB-58A 55-0668は、1990年にSouthwest Aerospace Museum Fort Worthから
Lone Star Flight Museum of Galvestonに移動してますので、そこで撮影されたのでは?。
その後、2012年にLittle Rock AFBのエアパークに移動し保存展示されているそうです。

>うみ太郎さん
う〜ん・・・、やっぱりB-2の撮影は難しそうです(笑)。今までのイメージを一掃する必要があるのかな。
B-2の全幅52m、全長21m、この差も気になってましたが、紹介のような斜め前のショットと、
No.10064やNo.9998のようなほぼ横からのショットとの差も難しそうですね。
離陸も、どのように上がっていくのかも興味深いです。
とにかく、一度は体験してみたいです。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.7を立てます。





US Jet Bombers 5 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/02(Sun) 06:40 No.10050   
1976年7月13日、グアムから嘉手納基地に台風非難するB-52Dを撮影する機会に恵まれました。
何気にエアバンから聞きなれないC/Sの『〜11』、続けて『〜12』、『〜13』が聞こえ、
ほどなくしてアプローチしてくる見慣れない機影を発見。正面形を双眼鏡で確認しても機種???。
とその時、隣に居た当時の横田基地マニア、現CVW-5のHSC-12機に『Hunter命』と自負する方が『52だ』。
その場には私と友人とHunter命氏の三人だけでしたが、『大きさは?』、『何処で撮るの?』と大騒ぎ(笑)
結局、『〜21・・・』、『〜31・・・』、『〜41・・・』、と3機づつ4フライトで12機が飛来しました。
12機のS/No.は、55-0059, 0066, 0067, 0086, 0087, 0088, 0101, 0111, 56-0580, 0587, 0600, 0690
エイブルドッグさんNo.10043紹介55-0067は1976年にも居ましたね。


めまぐるしく変わる沖縄の夏の空。背景にはスコールの雲がありますが機体には太陽の光が当たってます。、
しかし、この迷彩は太陽の光さえ惑わされてます(笑)

>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。

Re: US Jet Bombers 5 Name:geta-o Date:2014/03/02(Sun) 08:57 No.10051
広江さん、みなさんおはようございます
US JET BOMBERSはしばらく続きそうなのでランダムに。
今日はB-66が少ないようなのでベトナム戦争時に横田に飛来したEB-66C(55-0384)
飛来時の所属はわかりませんが前日2機で飛来して1967/1/9早朝離陸していきました。
本機は42nd TEWS所属時1970/10/24タイのコラートで着陸に失敗破壊してしまいました。


Re: US Jet Bombers 5 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/02(Sun) 09:04 No.10052
広江さん 皆さん お早うございます。
1967年10月1日 航空記念日の板付基地公開で展示された EB-57E 0-54276です。
他に展示された米軍機はA-4C C-130A F-100F F-105D HC-130H RF-4C T-39Aが展示され ほかに自衛隊もF-86F F-104J UF-2 P-2V-7などが展示され、賑やかな公開でした。


Re: US Jet Bombers 5 Name:T.H Date:2014/03/02(Sun) 09:20 No.10053
米空軍最新鋭戦略爆撃機なのに投稿が少ないので Spirit の画像を1枚。

爆弾倉を開きフライパスを見せる B-2A  ED 82-1070 エドワーズ・エアショーでのひとコマ。
Air Force Flight Test Center ( AFFTC:当時 ) 傘下 の 412 Test Wing、 420 Flight Test Squadron (撮影当時) 所属でしたが、1997年12月30日付けで 419 Flight Test Squadron へとB-1、B-2、B-52 爆撃機3種を統合する飛行隊へ改編・移動したようです。それ以前は、B-1 (410FTS)、B-2 (420FTS)、B−52 (419FTS) と機種毎に違う飛行隊管理。
また AFFTC も2012年7月に Flight がとれて Air Force Test Center へと 組織改編されたようです。

> 広江 さん
マウンテンホームの366Wingについて少し調べてみましたが、目まぐるしく変化していますね。KC-135RとB-1Bが2002年に他基地へ移動し、F-16もやがて居なく成り、アラスカからF-15Eが移動し、2010年にはF-15Cも居なく成り、今は 仰る通りF-15E x 2個飛行隊の Strike Eagle Wing 366 Fighter Wing に落ち着いたようですネ。別件ですが、かつては ノースカロライナ州 Pope AFB に 23WG 「 FT 」を作り、A/OA-10、F-16、C-130を配備し、隣接する  Fort Bragg の陸軍部隊と密接な関係を持たせる試みもありましたが 、あまり長くは続かなかったし。結局、1個航空団にマルチタイプを集めて、事が起きたら1つの基地から1個航空団を戦地へ素早く派遣させるという構想は、維持管理で不経済だという結論に達したのではないでしょうか。

Green Flag = Cutting Edge Air- to - Ground Operations Training だそうです。
基地の外から眺めている傍観者からは、Green Flag の方が、EA-6B、EF-111A、霞網やトーネードの電子戦型など 電子戦機の参加が多い様に感じました。

1995年10月21日  EDWARDS AFB  B-2A  ED 82-1070  420 FTS / 412 TW / AFFTC


Re: US Jet Bombers 5 Name:Straight Wings Date:2014/03/02(Sun) 13:08 No.10054
広江さん、皆さん、こんにちは
>広江さん、B-57B 52-1550の記録調べていただきありがとうございます。

これはEB-57E 55-4275の銀色時代、1965/7/28 横田での撮影です。この機体の鼻先の色は覚えていませんが、黄緑色に塗った機体がいて軍用機らしくないなと思った記憶があります。どなたかB-57の鼻の色を覚えていらっしゃる方いませんか。


Re: US Jet Bombers 5 Name:Cranberry01 Date:2014/03/02(Sun) 13:19 No.10055
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さん、1976年のB-52の台風非難に巡り合われるとは、何とラッキーな。
B-52は3機づつの編隊を組みこの単位を"Cell"と呼びます。ヴェトナム戦当時はSQ単位での基本は12機ですが、16機位までまちまちでした。
B-57E(PV-282)。本来標的曳航機だったB-57Eは後に多くが爆撃型に改良されていますが、この機体はそうではなく、広江さんのおっしゃる様に訓練/連絡専用に使用されていたのかも知れませんね。

ランダムの投稿だとの事で、私もEB-66Cを用意していたら、geta-oさんに先を越されました。1967年に横田に飛来していたとは、初めて目にしました。

1968年1月23日のUSS PUEBLO拿捕後に、板付には363TRWより2機のEB-66Cと4機のEB-66EがDet-1として配属されました。
EB-66Cは2機とも短期間でいなくなりましたが、タイに行ったようです。その中の1機、EB-66C(54-0466)は、"Bat-21"のタイトルで実話小説と映画で有名になった機体でした。
Apr.2,'72 Col. Levis操縦のEB-66C(54-0466,42TEWS/388TFW,JW)はB-52 Pathfinder Escortに出撃。Call sign"Bat-21"。DMZの直ぐ南側でSAMにより被弾。5名はKIAとなったが、NavigatorのLt.Col.Hambletonただ一人が脱出に成功。彼の救出の為、空、海、陸軍をあげてのSARが開始された。脱出から12日目に、彼は救出されたが、この間に5機の航空機と11名の命が失われ、2名がPOWとなった。ヴェトナム戦争中最大の信じがたいRescue Missionでした。
撮影は1968年2月19日。配属後初めてのミッションだったと思います。雪がちらついているのですが、翌日からは大雪となり、基地/空港は閉鎖となってもEB-66だけは飛び続けました。


Re: US Jet Bombers 5 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/02(Sun) 13:38 No.10056
広江さん みなさんこんにちは。
B-57A 52-1423で撮影は、1964.4.14日 横田 R/W18からの着陸です。
8機しか作られなかったマーチン社のライセンス型キャンベラ初期生産型であるB-57A型ですが、当時、横田の爆撃機部隊に配備されていた時のものです。
バブル型のキャノピーが特徴のA型ですが、次に67機製造されたRB-57Aの一部がWeather部隊に配備されていたこともあり、横田では余り違和感はありませんでした。次に作られたB型(202機)、C型(38機)、E型(68機)以降及び、各種改修型とは、タンデム型キャノピー、エンジンモデル等、全く異なっています。


Re: US Jet Bombers 5 Name:PAPPY Date:2014/03/02(Sun) 14:52 No.10057
広江さん、皆さんこんにちは。
1966年5月22日雨の横田三軍記念日に展示された EB-57E 55-4276 でITAZUKE-1さん紹介のNo.10052の迷彩になる前の銀時代のものです。N.SUZUKIさんのB-57Aがでてきたので驚いています、横田に配備されていたのですね。


Re: US Jet Bombers 5 Name:A-330 Date:2014/03/02(Sun) 15:41 No.10058
広江さん、皆さんこんにちは。

当時は撮影する機会が多かったRB-57Fですが、まだ横田定番転がりが紹介されていませんので未出機で。
乗員ヘルメットが高高度用ではないので、ミッション飛行ではなく慣熟飛行に向かうものと思われます。

RB-57F 63-13300(52-1427) 56thWRS 撮影日は1970年だと思いますが確かではありません。
この頃使用していたレンズフィルター径が82mmと大きかったため、金網による画像ムラに苦労しました(笑)


Re: US Jet Bombers 5 Name:toksans Date:2014/03/02(Sun) 19:37 No.10059
広江さん、皆さん今日は、

>うみ太郎さん、
#10047のB-2感激しました。こういうダイナミックなアングルとフレーム取りで写真を撮りたいです。

Straight Wingsさんが#10054で述べられているB-57の塗装はこれだと思いますが、何色だったかは私も記憶がございません。1966年2月26日撮影の横田でEBに改造される前のB-57B 52-1519です。


Re: US Jet Bombers 5 Name:飛行浪人 Date:2014/03/02(Sun) 20:07 No.10060
>広江さん、皆さんこんばんは。
広江さんの嘉手納でのゴーニー初遭遇、興奮が伝わってきますね。
私はテレビの天気予報でグアム付近に台風が発生したのを見かけ、某所に進路と速度を問い合せてから出かけました。当時の嘉手納の58号線には誰も居らずひとり寂しくひたすら待っていたらXX61〜63というコールが続けて入ってきたので確信しました。遠くの海上にその姿が見えた時には喜びを分かち合えるマニアがいなかったのが残念です。第二編隊はドラッグを曳いた転がりを撮ったのですがこの時のネガが行方不明です。(涙)
こちらの画像は2回目の遭遇、1978年10月25日、60612です。
なお嘉手納のゴーニーでは予測して行ったのですがなかなか来ないので那覇の瀬長島へ行ったら上空を嘉手納へアプローチしていく姿を見送ったという苦い記憶も有りました。


Re: US Jet Bombers 5 Name:THUD Date:2014/03/02(Sun) 20:15 No.10061
>広江さん
プレッシャーをかけていただき感謝いたします(笑)
おかげさまで今夜は8時間程度しか寝られないかも・・・(笑)
冗談はさておきB-66はあまり遭遇する機会がありませんでした。撮影出来たモノもあまりまともなものがありません。紹介できそうな画像は↓ですが、すでにgeta-oさん、飛行浪人さんが紹介されたEB-66E(54-0510)だけでした。1968年5月の横田です。


Re: US Jet Bombers 5 Name:ファントムおじさん Date:2014/03/02(Sun) 21:04 No.10062
広江さん、お久しぶりです。最初の記事にFB−111AはOKと書かれているのに、まだ出てこないのでここで。91年3月当時カーズウェルAFB(現NAS JRB ホートワース)で行われたファンコン91の前日に飛来した380BWのFB−111A(80267)です。私が唯一撮ったFB−111Aでした。レターが書いていなく迷彩もベト迷ではなかったのでFB−111Aかな?と思っていたのですが、ポジができてから確信しました。残念ながらファンコンの参加ではなく開催当日に離陸していきました。

Re: US Jet Bombers 5 Name:North PHANTOM Date:2014/03/02(Sun) 21:47 No.10063
広江さん、皆さん 今晩は。
 僅かながらですが、参加させて頂きます。
 すでにA-330さんからNo.10000、10039で紹介されているB-52G 57-6476 93rdBWですが、1990年9月4日の
 横田離陸です。
 私にとってはUSAFではF-4D以来の黒煙を見る事が出来ました。
 展示の写真もありますが、興奮していた割りには写真を取っておらず、もう少し丹念に取っておかなかった事が
 悔やまれます。


Re: US Jet Bombers 5 Name:うみ太郎 Date:2014/03/03(Mon) 00:20 No.10064
今回はまともに撮ってあるB-2の着陸画像です。

広江さん>
垂直尾翼が無いので大きな脚カバーが尾翼代わりに使われてました。
たしかに真下からでも番号が判り便利ですね。

toksansさん>
ありがとうございます。

1996年8月14日 B-2 88-0328 "Spirit of Texas" 509BW 393BS
393BSの隊長機と思われ、虎にイラストが入っています。
尾翼と全く同じ使われ方ですね。




Re: US Jet Bombers 5 Name:Det.H Date:2014/03/03(Mon) 02:24 No.10065
広江さん 皆さん こんばんは
きょうもまた一段と寒いですね まあ雪にならないだけよしですが

>A-330さん
私が変なところに目を付けた為にわざわざ捜索をして頂き、ありがとうございます で、HA ハ は、(^^; でした SACエンブからのオリーブの枝と電光をバックにした白頭鷲でしたね しかしここでまた疑問が? この52を表しているのであろうこの“絵”はどこからか? 色々検索してみましたが見つかりませんでした これでまた夜も寝られない、でこんな時間に(笑)


>Cranberry01さん 広江さん
PV282のお話、ありがとうございます しかし横田には何をしに来ていたのでしょうね 13thBSの所属Wingですが、おっしゃるように移動しているので撮った時がこれと決めていた訳では・・・ その辺はムニャムニャと(笑)Galley化時のWingはお任せします(_ _)m
広江さん、嘉手納で52と遭遇! ラッキーでしたね 71,2年時は一度も遭遇しませんでした それにしてもこの画像、スゴイの一言 !!!

で、きょうは前回ちょっとふれたB-57B s/n53-3929です この時はまだT/Cが入っていませんでした この機体はT.E.Bell著“B-57 Canberra Units of the Vietnam War”によれば69年にG型にコンバートされたときNo.10036で出した同じ部隊の55-4282のライトウイングをフィットさせたようです おもしろい巡り会わせでした この時点の所属Wingも広江さんに一任いたします(笑)
まだでてこないこのG型、昔雑誌で見たかもしれませんが記憶にありませんでした 日本には多分来ていないと思いますが、1970年フロリダ のマクディールからタイのウボンまで11機のトランスパックでは9月27日1315時アンダーセンから嘉手納に到着、翌28日月曜日、0840時に次の経由地クラークに向けて旅立ちました どなたか返還前の沖縄で撮られた方は?


Re: US Jet Bombers 5 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/03(Mon) 06:39 No.10066
>geta-oさん
デストロイヤーが撮れなかった悔しさは未だに残っており、紹介画像が羨ましくて仕方ありません(笑)
A-3に似て非なるB-66ですが、このヒコーキは私のツボにはまってます。
日本で撮ることのできたB-66は、今回の話題でも皆さんからの紹介画像枚数に比例するのでしょうね。

>ITAZUKE-1さん
1967年10月1日航空記念日の板付基地公開の主目的は何なのか・・・と首をひねる展示機の数々。
しかしマニアとしては、そんなことなど考えもせず楽しい一日となったことは間違いなさそうです。
右端に写るボーッとした(?)警備担当の方、仕事をしているなら仕方ないですが、
観客が写り込むのとはちょっと違うので、写りこまない立ち居地に移ってほしかったですネ。

>T.Hさん
やはりB-2Aはどんなアングルでも絵になる、ある意味、面白いヒコーキですね。
これまでの頭の中に描いている撮りたくないアングルのイメージを払拭します。
「366」の件、再確認いただき、ありがとうございます。私の頭では変遷についていけません(笑)
そういわれてみれば「23」も同様、そしてさらにAFFTC(現AFTC)も難しすぎます。
今にしてみれば、私がはまったのが米海軍で良かったなぁ〜と思います(笑)
Green Flagの件もありがとうございます。確かに撮る側はSEADも加わり楽しそうですネ。

>Straight Wingsさん
低いアプローチ姿の印象の強いB-57ですが、紹介画像の高さが意外に新鮮に感じます(笑)
主翼の大きな国籍マーク、胴体のバズナンバーと文字類、等、SEA迷彩の現れる前の良き時代です。
残念ながら、私はB-57の鼻先の色のことは全くノーチェックでした。

>Cranberry01さん
その後、3機単位の編隊"Cell"を何かの本で読み、1976年の出来事に納得できました。
USS PUEBLO拿捕後に板付基地や岩国基地に展開してきた米軍各部隊の様子を航空雑誌で見て、
特にEB-66系には驚き撮りたくて仕方ありませんでしたが、その夢は叶いませんでした。
岩国基地に配備されたVMF(AW)-235のF-8Bは厚木基地に飛来した時に撮ることはできました。

>N.SUZUKIさん
B-57の原型となったキャンベラのスタイルそのままの初期型B-57Aはわずか8機のみの生産で、
墜落やNASAに引き渡されたりで、撮影された1964年には4機しか残っていない計算です。
その中の1機が横田で撮影されていたとは驚きました。
バブル型のキャノピーのRB-57Aも横田で確認されていたのですネ。
もし撮影されているのなら、それも紹介いただきたいです。

>PAPPYさん
Straight Wingsさんが話題にされてますが、紹介の55-4276の鼻先の色も黒ではないですねぇ〜。
ひょっとして黄緑色(ジンクロ?)なのでしょうかね。
私は無塗装時代のEB-57Eを見たことがありませんでしたが、鼻先の色は全く気にしていませんでした。

>A-330さん
63-13000は未出ですね。21機改造されたRB-57Fですが、何機が日本で確認されたのでしょうね。
厚木や横田で撮影したことのあるRB-57Fですが、ヘルメットの相違はノーチェックでした。
少なくとも厚木には単なる訓練飛行なので調べるまでもないことと思いますが、
横田で撮影した機体のヘルメットは要チェックです。しかし改めてネガを捜索する気力が・・・(^_^;

>toksansさん
No.10034紹介のB-47E、そしてこのスレッドNo.10059紹介のB-57B、共に1966年の撮影。
何気なくごく普通に紹介されてますが、両機とも1966年では大変に珍しかったのでは?。
共に1966年当時では横地基地に駐留する部隊運用機ではなく、立ち寄りでしょうか。
No.10034についてはNo.10049で???のレスをしてますので、
私が悩まず熟睡できる(笑)ようなヒントなりコメントをもう少し具体的に下さい。

>飛行浪人さん
会社の休暇等々の事前準備もあるので、飛行浪人さんのように狙って行くことはできませ〜ん(笑)
ですので、嘉手納に滞在中、ホテルに帰ると必ずグアム周辺の天気予報をチェックします。
何度目か分かりませんが、那覇でB-52の姿を見送ったとは、なんとも勿体無いですねぇ〜。
紹介はR/W23離陸ですか?。なにやら、ちょいと高い離陸のような・・・。

>THUDさん
では私はTHUDさんより1時間短い7時間ほどでお許し下さいm(_ _)m(笑)
1960年以降のB-66の横田の飛来数は把握してませんが、決して多くはないと思いますし、
1968年1月のUSS PUEBLO拿捕事件後に板付基地に展開したのも数機(?)でしょうから、
私が悔しがったところで撮れないのは、ほぼ当然のことでしょうね。
THUDさんが少ないながらも何度か遭遇されてホッとしました(笑)
銀ピカのC-141Aとの2ショットが当時を表してますね。

>ファントムおじさん
FB-111AはB-1のつなぎとしてSACで採用された戦略爆撃機ですからOKとしましたが、
なかなか紹介されないのは何か意図があるのか、または皆さんとの遭遇が少ないのか悩んでました。
1990年代半ばまでには運用を終えているようなので、撮影のチャンスは多くはなかったのかもしれませんね。
紹介は赤のストライプなので528th BSと判断しました。

>North PHANTOMさん
おお〜っ、低い離陸と分かるショットがイイですねぇ〜。離陸時の主翼のそり具合も捉えてますね。
1990年の横田基地公開は9/1(土)〜9/2(日)ですから、公開の終えた翌々日の9/4(火)離陸ですか。
9/3(月)を棒に振った方はいなかったかな???。
地上展示は機体全景を撮るのは難しく、どうしても各部のアップ中心となってしまいますね。

>うみ太郎さん
垂直尾翼の代わりに大きな主脚カバーにS/No.や部隊名等を書くとは彼らも考えたものです(笑)
しかし地上に居る時の姿で、パッと目に付く場所は主脚カバーしかないですものね。
本当に変なヒコーキです(笑)

>Det.Hさん
部隊不明のB-57は、おそらく405TFWへの補充機ではないかと思ってます。
しかし、該当機の着陸&離陸の状況、または前後日の該当機または他機の飛来状況、等、
その場に居合わせた方からの情報が全くなく写真1枚を見て部隊の判断をするのは無理なことです(笑)
toksansさんNo.10059紹介の機体も同じことです。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.6を立てます。





US Jet Bombers 4 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/01(Sat) 07:45 No.10032   
私がたった一度だけ撮ったことのある純正爆撃型B-57B。
しかし記録がおろそかで、ネガに写る前後関係(ヒコーキ以外)から1968年のGW中と思います。
この日は「PQ」レターを2機撮ってますが、ひょっとして4月かもしれません。
1968年夏頃からノートに記録を付け始め、それ以前はさかのぼって記録したため月日不明が多くあります。
これを機会に日付が特定できることを期待してます。

なお、この52-1508はベトナム戦争でB-57最後の戦闘損失機に記録されてます。
1969年3月27日、地上からの小火器に被弾し墜落してますが、クルー2名は脱出して無事救助されてます。


>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。
さてご質問もありましたが、今回の話題はあまりにも幅が広すぎます。
小休止を設けてPart.10あたりで様子を見て皆様とゴールを検討したいと思います。
まさかPart.10がミッドポイントに???(笑)

Re: US Jet Bombers 4 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/01(Sat) 08:41 No.10033
広江さん 皆さん お早うございます。
1967年9月20日 板付R/W16に着陸する EB-57E 556RS 0-54275です。
後方の旧68FISのハンガ-の前に積み上げられているのはF-105の増槽です。戦闘地域へ送られる前に一時保管されていたものと思われます。


Re: US Jet Bombers 4 Name:toksans Date:2014/03/01(Sat) 08:54 No.10034
広江さん、皆さんお早うございます。

朝食前にここに投稿し、その後上さんとドングリ探しに出かけるのが最近日課になっております。
グアム、アンダーセンにいた3ADのB-47E 53-1918、1966年3月18日の撮影です。


Re: US Jet Bombers 4 Name:geta-o Date:2014/03/01(Sat) 09:27 No.10035
広江さん、みなさんおはようございます
US JET BOMBERSも佳境に入ってきましたね。
今日は皆さんがアプローチシュートを曳いたB-47を出しているので私も1枚。
機体はtoksansと同じB-47E-IIですが番号違いの53-1845 尾部の機関砲は取り外されていますが、フェーズIII ECM装備機で゛所属は多分グァムにいた3AD所属と思います。
1963/5 横田


Re: US Jet Bombers 4 Name:Det.H Date:2014/03/01(Sat) 10:39 No.10036
広江さん 皆さん おはようございます 
きのうと打って変わってきょうは肌寒いですね

>広江さん
No.10111はこの勢いですからトーゼンこの話題で到達しますよね それも直ぐ来そうな (笑)

>飛行浪人さん、Cranberry01さん
この下面黒、ジョーズを思わせるピンと張った尾翼、撮りたかった!

>Toksansさん
1966年にもB-47Eで来ていましたか!

紹介する順番を決めていない為、その日その日の流れまかせ、きょうは広江さんのT/L入り57に便乗
PQは残念ながら撮れませんでしたが、唯一撮れたレター付き下面黒のPVです Rwy36に載ったところを国有地から、天気も好くなかった為画像がきたなくてすみません 機体はBではなくE型でした このs/n55-4282、この後出す予定の一機だけ撮れた57B、s/n53-3929と密接な関係があった事が今回調べている中で分りました それぞれたった1機しか撮れなかった機体でしたので、偶然って恐ろしい(笑)
この下面黒のナイトミッション機は消炎の為排気ノズルが長く見えるようなのですが、私の見あやまり?

追記
この機体、翼端のタンクが付いていません この後降りてきた記憶がありませんので、どこへ飛んでいったのか?
撮影日ですが、1967年10月後半か11月初めだと思いますが、はっきり断言できません どなたかご一緒されていた方いらっしゃいますか?
追追記
撮影日ですが、もう一月早く1967年9月後半から10月初めあたりか? AFSCのJHC-130H(64-14854 尾翼の12番を消した後)の飛来後でした


Re: US Jet Bombers 4 Name:Komatsu Date:2014/03/01(Sat) 12:00 No.10037

1966年3月16日、横田18にローアプローチするRB−57F(Serial N0. 63-13501)で、
PAPPYさん(No.10017)、ITAZUKE−1さん(No.10019)ご紹介の機体と同じです。

シリアル本で調べてみると、この機体は“伝説のスパイ機”RB−57Dからの改造機のようです。




Re: US Jet Bombers 4 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/01(Sat) 12:43 No.10038
広江さん、皆さんこんにちは
ERB-47H 53-6245 撮影は64年ごろ横田RW18からの着陸です。
32機製造されたRB-47Hに対し、Special Mission用として3機のみ作られたERB-47Hですが、当時横田に配備されていたこともあり、撮影機会は割と有りました


Re: US Jet Bombers 4 Name:A-330 Date:2014/03/01(Sat) 12:56 No.10039
広江さん、皆さんこんにちは。

Det.Hさんが気になって寝られなかったという、B-52立て看の絵柄が分かるネガが見つかりましたので既出機ですがUPします。
広江さんが公開会場でもらったとおっしゃったデカSACワッペンですが、横田タラップにもちゃっかりと貼り付けられました。

B-52G 57-6476 328thBS 93rdBW 1990年8月31日横田


Re: US Jet Bombers 4 Name:T.H Date:2014/03/01(Sat) 16:41 No.10040
ネリスで開催されたGreen Flagに参加していた 34BS " Thunderbirds" のB-1B MO 86-0139。この日は 昼から空が白っぽくなってしまったので、R/W21Lへ降りる 大型機で 良く狙ったサンライズマウンテンを背景に空無しカットにしてみました。マウンテンホームの366WGからB-1B の他にもMO の F-15C/E、F-16C/D、KC-135R と 各飛行隊がFlagに参加していて、天気は今ひとつながら参加機はナイスな’95春のGreen Flagでした。

1995年3月15日  NELLIS AFB  B-1B  MO  86-0139  34BS / 366 WING


Re: US Jet Bombers 4 Name:PAPPY Date:2014/03/01(Sat) 16:43 No.10041
広江さん、皆さんこんにちは。
2012年9月9日前年に続きB-52の飛行が有るとのことで三沢航空祭へリベンジで行って来ました。
今回も昼頃のイベントのぽかっと開いた時間帯にやって来るので見張りに気を付けて待機していました。
午前中の雨こそ上がり生憎の天候でしたが 23BS 5BW MT B-52H 61-0034 が何とか撮れました。


Re: US Jet Bombers 4 Name:Cranberry01 Date:2014/03/01(Sat) 17:24 No.10042
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さんの純正B-57B、残念ながらこのs/nは私の記録にはありませんでした。
>飛行浪人さん。No.9994のEB-47Eは本当にラッキーでしたね。NAVYについては余り詳しくはありませんが、B-47に関して少々。1960年半ばUSAFの2機のB-47E(52-0410,52-0412)がUS NAVYのECMテストの為にEB-47Eに改装されてFleet Electronic Warfare Support Groupに引き渡され、Pt.Muguを始め各地で試験をやっていたようです。太平洋地区では当然NAS Barbers Pointでの運用なのでしょうが、(この後の記述と関わる事ですが)、RWYが短く、B-47の運用には不向きの為Hickam AFBを使用していました。私も1971年以来、何度か見ております。
USAF s/n 52-0410,52-0412はそれぞれBu.No.24100,24102となりました。このBu.No.はTBF-1 Avengerの物でしたが、特に問題なく付けられた様です。又、名称についてはUSAFのものとは異なりますが、同じEB-47Eです。(NB-47Eとの説もあるようですが)

Approach Chuteについて。これはエンジンと、搭載燃料にも関わることなのですが、ここでは簡単に。
B-47は当時の戦闘機並みのスリムな胴体と翼のせいで、機体の沈下速度はとても速い。着陸に際し、Approach Speedにスロットルを絞ると、必要な場合に再度フル・パワーに達するまでには約20秒の時間を要しました。と言う事は、着陸の角度が深すぎたり、Touch Down Pointが伸びたりした場合はGo-Aroundが出来ずに非常に危険な状態になります。
そこで、アプローチに入るとスロットルを余り絞らず、Approach Chuteを展開させる事によってスピードを減速させます。こうすれば、急にパワーを上げる場合にもその時間を短縮させる事が可能になります。
一方、Chuteで急激にスピードを落とすとストールにおちいる危険もある為、訓練ではChuteを展開して,通常1時間程Landing Patternで着陸を繰り返していました。

>Det.Hさん、No.10036のB-57Eは非常に謎めいた機体でした。私が初めてPV-282を撮影したのは19671年11月9日でしたが、同時にこの時が始めての下面黒のB-57撮影でした。この機体はその後2〜3度確認されています。PQ(8th TBS)のB-57はしょっちゅう飛来していたのに、私の知る限りPV(13th TBS)の飛来はこの機体のみだったと記憶しています。そして毎回タンクなし。資料によれば最初は8th TBS所属でPQのTail Codeを付けていますが、やはりタンクは付けていません。残念ながら、ノズルは通常だと思います。

話があちこちに跳んで、申し訳ありません。私は再びB-47に戻ります。
↓EB-47E(24100)Aug.1972 Honolulu AP
飛行浪人さんのN0.9994の様な綺麗な画像ではありませんが、当時の証拠写真です。機首にイラストがある様な。世界一のPAN-AMが懐かしいです。



Re: US Jet Bombers 4 Name:エイブルドッグ Date:2014/03/01(Sat) 17:26 No.10043
広江さん、皆さん、こんにちは

爆撃機に縁のない私も、何とか参加できるネタがありましたので投稿させていただきます。1981年5月16日、グアムのアンダーセン基地の公開に展示された43戦略航空団のB-52D 55-067で、そばにはドーリーに積まれた核爆弾が展示されています。B-61戦術核のようですが、爆弾に詳しくないので正確な型式はわかりません。
私がアンダーセンへ行ったのはこの一回きりですが、ゲートを入った後も道路の両側はエプロンまで延々と金網が続いて勝手にどこかへ入りこんだり出来ないようになっていて、さすがはSACの基地だと感心しました。


Re: US Jet Bombers 4 Name:THUD Date:2014/03/01(Sat) 19:55 No.10044
そろそろ次の機種に移らないとマズイかなと思っていましたが、小休止を入れて更にスレッドが伸びそうなアナウンスがありましたので(笑)もう少し47を続けます。
1967年6月の横田で撮影したWB-47E(51-2375)ですが、トラブルがあったのかあるいは通常の点検なのか結構な人数が取り付いてます。


Re: US Jet Bombers 4 Name:飛行浪人 Date:2014/03/01(Sat) 20:52 No.10045
>広江さん、皆さんこんばんは。
横田では常連だったGTのゴーナナ、外来のPQは是非とも撮りたかったのですが縁が有りませんでした、広江さん横田へ遠征して撮ったとはウラメシヤーです。(笑)

>Cranberry01さん、解説有難うございました。長年のモヤモヤがスッキリしました。

アットランダムで今日は板付でのEBロクロクです。入社後の遊覧飛行で西日本を廻った時に板付へ寄りました。たまたま目の前にいたのでアングルが良くなかったのですが証拠写真です。1968年3月末、機番は
4510、geta-oさんが横田で撮ったのと同じ機体です。


Re: US Jet Bombers 4 Name:ET Date:2014/03/01(Sat) 21:37 No.10046
広江さん、皆さん、こんばんは。
2008年5月ベルリン航空ショーで展示された2機のB-1Bで、右は85-0074/DY(cn34)、左は86-0140/DY(cn100)です。86-0140はB-1Bの最終号機になります。この年はベルリン大空輸から60年目に当り、会場には当時の写真が展示され、ジープから観客にキャンディーが配られたり米空軍のC-17が派手なフライトを見せていました。2機のB-1の参加も西ベルリン市民を救ったアメリカの存在を印象付けるためだったのかもしれません。


Re: US Jet Bombers 4 Name:うみ太郎 Date:2014/03/01(Sat) 22:27 No.10047
今回はB-2の離陸です。
ネリスでのロングショット演習に参加した時のもので、たしか演習に初参加だったと思います。
正面形の離陸を狙ったら高くて下からになってしまいましたが、これも特徴があって良いかと?

1996年8月 B-2 90-0040 "Spirit of Alaska"


Re: US Jet Bombers 4 Name:Straight Wings Date:2014/03/01(Sat) 22:27 No.10048
広江さん、皆さん、こんばんは
話題にのってB-57Bらしきを一枚。1967年5月20日の横田三軍記念日でエプロンに駐機していた52-1550です。地上では頭が実に低い飛行機でしたね。
>Cranberry01さん、B-47のアプローチシュートのご説明ありがとうございました。これで三鷹上空で引くシュートのわけがわかりました!


Re: US Jet Bombers 4 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/02(Sun) 06:39 No.10049
>ITAZUKE-1さん
R/Wに滑り込む瞬間のシーンですね。厚木基地ではなかなか撮れない新鮮に映るショットです。
F-105の増槽?、どれ?と思ったら、膨大な数のモノですか。凄いですねぇ〜。
ところで、No.10004のレスでもふれましたが、時期的にNo.10033も556RSではないと思います。
USAF C-130の話題のRC-130B(C-130B-II)でも混乱しましたが、おそらく6091RS/6441TFWではないかと・・・。
この時期、小刻みにSqn/Wgが代わったので、ややこしいことは確かですね。

>toksansさん
純正の爆撃型B-47が1966年まで日本で見ることができたのを初めて知りました。
Andersen AFB、3rd AD、43rd SW、等々で調べなくてはならない米空軍は、やはり難しすぎます。
調べたところで、ネットの情報は正誤を判断しての取捨選択が必要となりますしね。
今のところ、3rd ADのB-47の運用期間とtoksansさんの撮影された時期とが一致しません。
ネットの間違いも私には判断がつきません。どなたかアドバイスを下さいm(_ _)m

>geta-oさん
B-47E-IIという名称も私には課題です(笑)。いつもながら、皆さんからの話題が私の勉強の場となります。
フェースIII ECM改造そのものも分かりませんが、改造後がB-47E-IIと理解しました。
当時聞いていた曖昧な記憶の『アプローチシュート』をgeta-oさんも用いられたので安心しました(笑)
大きなドラッグシュートを展張しやすくするためのアプローチシュートなのでしょうか。
それとも別の用途があるとか???。

>Det.Hさん
13TBS「PV」も横田に飛来していましたか。私としては、どうしてもテイルレターが付くと興味大となります(笑)
実は私のNo.10032でWingを元の405TFWとするか展開先の35TFWとするか悩みました。
405TFWの8TBSと13TBSは交代で35TFWに展開してたので、判断も難しかったです。
1967年10月は、8TBSが35TFWに展開中で13TBSは405TFWに残っていた記事があります。
確かに、No.10111は早ければPart.8後半、遅くともPart.9前半には到達しそうですね。
是非、真の“10000”を狙って下さい(笑)

>Komatsuさん
紹介画像がRB-57Fの特徴を表すベストアングルかもしれませんね。
それにしても、とって付けたようなエンジンナセルの外側の主翼の線は奇妙すぎます。
横田には似たS/No.のRB-57Fが居たようで、No.10017は「13501」、No.10019は「13301」で、
それぞれの元の型式と元のS/No.はGallery化の途中経過で記述済みです。

>N.SUZUKIさん
実は、RB-47HとERB-47Hの違い、外見・任務・部隊・等、これがずっと気になってました。
といっても、私には米空軍に向けるパワーがないので、そのまま放置してました。
この話題で何か発見ができれば・・・と期待しているところです。
まずは最初に画像が紹介されたので、この後の皆様からの紹介等を期待したいです。

>A-330さん
あらっ、彼らは横田のタラップに勝手にSACステッカーを張ってしまったのでしょうか。
胴体の部隊マークと比べると、やや小さめなので本物ではないのですかね。
しかしでかいです。カメラバッグに入らず公開中持ち歩き、家まで持ち帰るのが大変でした。
「デカSACステッカー」、ちょっと引っ張り出してデジ撮影して紹介する必要性がありますかね(笑)

>T.Hさん
「MO」、「366」のイメージも移り変わりが激しいですね。
結局、「34」も移動し現在はストライクイーグルのWingになったのでしょうか・・・。
いやぁ〜、本当に米空軍は難しすぎます。
Red Flagに比べて知名度の低いGreen Flagですが、空と地上部隊の共同訓練と捉えていいのでしょうか?。

>PAPPYさん
それだけが目的ではないと思いますが、B-52にはまってしまったのでしょうか(笑)
このBBS IIで、三沢基地でのB-52の姿が2009年〜2012年が紹介されました。
あまり気に留めてなかったので記憶にないのですが、2008年以前と2013年が気になり始めました(笑)

>Cranberry01さん
B-47にとってのApproach Chuteの必要性、そして、その訓練の必要性、理解できました。ありがとうございます。
Det.HさんNo.10036紹介B-57E 55-4282/PVは、「PV」の中で特定の機体の意味がありそうですね。
燃料タンクが装備されていないのに今気づきましたが、そこから先は全く見えません(笑)
怪しいというより、単なる航法訓練にしか用いられない何か特別な理由があったりして・・・。
米海軍VP部隊のP-3Cにも対潜システムのない特定の機体(Bu.No.)ばかり飛来する例もありますし。
No.10032の52-1508/PQは53-3840/PQと共に飛来してます。

>エイブルドッグさん
後ほど、撮影された55-0067にちょこっとふれますが、1981年当時は何機のB-52が居たのでしょうね。
そもそも私はB-47やB-52のSqn単位の定数を知りません。米海軍に比べ米空軍の定数は多いのですよね。
本来は基地内でも飛行場エリアにはフェンスを設けるべきと聞きます。
日本は自衛隊も米軍も、そのあたりの認識が甘いかもしれませんね。

>THUDさん
B-47ばかり集中するよりランダムの方が私的には楽しいと思いますけどねぇ〜(笑)
THUDさんならデストロイヤーが・・・と期待しているのですが。プレッシャー?。
状況は分かりませんが、水平尾翼に乗っている人はワイヤーアンテナを見ているようですね。

>飛行浪人さん
これは遊覧飛行の機内から撮ったような雰囲気のショットと感じますが・・・。
横田基地は遠征ってほどの距離ではないのですが、当時は交通の便が悪かったですからねぇ〜。
まあ当時の厚木基地に行く場合も似たようなものでしたがネ。
逆に、デストロイヤーが羨ましい〜です(笑)

>ETさん
ベルリン大空輸でさえ60年以上も前の出来事。来年でWW II終戦から70年ですものね。
それを考えると、前回の話題「US Prop Bombers」に登場した機体たちは長寿なんですねぇ〜。
スミマセン、何をいまさら、ですネ(^_^;
B-1Bが2機並んで地上展示されるとはベルリン大空輸60周年イベントとして力を入れたようですね。

>うみ太郎さん
B-2って、高い離陸を下から撮ってもS/No.や部隊、等が分かるんですねぇ〜。
これは大発見!(笑)。確かにB-2の特徴です。
しかしやっぱり普通に、または背中パックリで撮りたいですよね(笑)
それに、下から見たら魚のエイにしか見えないし・・・。

>Straight Wingsさん
B-57は外観的に特徴が多いヒコーキですが、特に地上に居る姿は他にはない特徴がありますね。
紹介の52-1550は13TBS/405TFW所属のようで、1967年8月1日から35TFWに展開した直後の8月19日、
サイゴンの北25マイル付近で地上からの小火器に被弾し墜落、クルー二人はKIAです。
Straight Wingsさんの撮影から3ヵ月後の出来事です。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.5を立てます。





US Jet Bombers 3 Name:Takafumi HIROE Date:2014/02/28(Fri) 06:27 No.10013   
厚木基地にもB-52が飛来したことを証明できるようにタワーを写し込みました。
垂直尾翼には「FORT WORTH」と「TEXAS」の文字とB-52の正面形のシルエット?
テキサス州の地形の中の小さな丸は、他の機体でも時々見かける「MASTER CREW CHIEF」のマークです。
厚木基地の公開で地上展示されましたが、その飛来時の記録がありません。
5月20日の離陸時の逸話は、どなたからも紹介がなければ、後ほど私から・・・。


>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。
まさかトーネードは・・・と思いますが、ハスラーやバルキリーなら・・・(^_^;

Re: US Jet Bombers 3 Name:N.SUZUKI Date:2014/02/28(Fri) 06:56 No.10014
 広江さん、みなさんおはようございます。
RB-47H 53-4290で1965年4月28日横田R/W36の着陸です。
 ご存知の方も多いと思いますが、横田からの通常ミッション中、日本海上空でMIG-17から銃撃を受け、横田から緊急発進したF-102A 2機と供に帰還したときのもので、事件の詳細は、TM氏が航フ上に解説していますので、読むことをお勧めします。
 着陸はアプローチシュートを使用せず、フラップもハーフのみの使用で、通常よりもかなりのスピードで低いアプローチでした。緊急着陸後は滑走路上で停止し、しばらくは滑走路脇に置いてありましたが、その後解体され用廃となったようです。
随伴のF-102A 2機は、この後、滑走路閉鎖のため、東側の誘導路上に着陸しました。
この機体は、胴体後部左側に銃撃を受けていますが、テールガンによる反撃をしたこともあり、乗員は全員無事でしたが、この4年後(69.4.15)には、RB-47Hの撤退後の同様なミッションを行っていた厚木からの EC-121M(PR-21)で、MIG-17の銃撃により乗員31名全員(VQ-1及び上瀬谷メンバー)が死亡しています。


Re: US Jet Bombers 3 Name:T.H Date:2014/02/28(Fri) 07:02 No.10015
先輩諸氏からは60年代 横田や入間!での画像紹介が多いので、手薄なB-1をと考えていたところ、広江さんがこの3スレッドの冒頭で紹介して下さったB-52と同じ飛行隊のB-1Bが、準備しておいた画像にありましたのでココで発進デス。

アメリカ本土へ度々撮影に行っても、思い返すと爆撃機のホームベースを訪れた事はほんの数回しかありません。
私自身にとっては、珍しく7BWが置かれて居たテキサス州 DYESS AFB へB-1Bを撮影に出かけ半日ほどエプロンやノーズアート、爆弾倉等を撮影させて頂きました。当時の基地広報士官はとても親切な対応でした。
2機連なって訓練飛行に向けてタキシーアウトする姿は、エアショーなどで見かけるDEMOに向かう姿とは、どこか違った雰囲気を感じました。

> 広江 さん
NASA 52-0008 の件、私の手元にあります英国のシリアル本 & 世界の傑作機では 共にNB-52Aとなっておりました。ギャラリー化の際は、マスターの判断にお任せいたします。

1996年9月16日  DYESS AFB  B-1B  DY  85-0082  9 BS / 7 BW


Re: US Jet Bombers 3 Name:geta-o Date:2014/02/28(Fri) 07:29 No.10016
広江さん、みなさんおはようございます
今日は広江さんのリクエストにあった。
デストロイヤー
1960年以前の日本駐留は知りませんがプエブロ事件発生時板付に展開したEB-66Eは横田で時々見ることができました。このころの所属は363TRWと思います。
ドライブイン前を転がる54-0510”LIZZIE B” 1968/8/2


Re: US Jet Bombers 3 Name:PAPPY Date:2014/02/28(Fri) 07:31 No.10017
広江さん、皆さんおはようございます。
1966年月日不明、横田R/W18に着陸する 56WRS RB-57F 63-13501です。
この時点ではまだRB-57Fと思いますが後にWB-57Fに呼称変更されているようです。
この頃大陸での核実験が多く、高空での核物質の採集を行っていたようで行けば必ず撮れるくらい飛んでいました。


Re: US Jet Bombers 3 Name:toksans Date:2014/02/28(Fri) 08:58 No.10018
RB-47Hの話題が出ていますのでRB-47H 53-4301を。1966年2月28日撮影です。

Re: US Jet Bombers 3 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/02/28(Fri) 09:48 No.10019
広江さん 皆さん お早うございます。
1967年8月14日 板付R/W16をロ-パスするRB-57F 13301です。このあとの駒にはタッチダウン寸前の画像がありますが 降りたかは不明です。

>広江さん No.10004は私です。スクランブル発進の指令が来たので慌てて確認しませんでした。失礼いたしました。今もスクランブルの指令が(笑) 


Re: US Jet Bombers 3 Name:Det.H Date:2014/02/28(Fri) 10:14 No.10020
広江さん 皆さん おはようございます
きょうの暖かさはなにか気持ち悪いくらいです (笑)
しかし、また寒くなるとは、いやですね〜

>広江さん
スタートNo.111の意味がやっと分りました その前110までどこに?って探しちゃいましたよ (^_^; では本当の10000レス目、No.10111獲得目指して (笑)

>A-330さん
ただ撮るだけでなくそこに一捻り自分の構図を織り込ませる、プロカメラマンならではですね 

昨晩から気になって寝られなかったことが一つ、(笑) 兵士の脇にある立て看で、多分B-52の説明が書かれているのだと思いますが、その上に描かれている絵なのです 6本脚の亀?に電光、月桂樹の葉? どなたかお分かりの方いらっしゃいますでしょうか? 知っていたような知らないような??

では、47ランディングの続き、WB-47Eを こちらもシュートを引いています


Re: US Jet Bombers 3 Name:A-330 Date:2014/02/28(Fri) 10:35 No.10021
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
修正に加え部隊名まで加筆してくださり有難うございます。
幸運にも10000ゲットとなりました。思い返せばNo.4100で初参加させていただき、皆様の貴重な写真とメッセージに元気をもらいながら今日に至っていることを改めて感謝いたしています。
私も公開時に"本物の大きなSACステッカー"をクルーからいただいて自宅ガレージ扉中央に貼っていますが、いまだ退色もなく輝きを保ち続けています。

>Det.Hさん
10000ゲットは偶然がもたらしたもので狙ってはいませんでした(笑)
いつもはあの時間帯は朝のお散歩タイムなのですが、朝からあいにくの雨模様でキャンセルしパソコンに向かったところナ、ナント9999迄紹介が進んでいることに気づき、ドキドキでUPしたら嬉しいことにゲットと相成った次第です。ハイ、お言葉通りこの後宝くじ売り場に直行しBig10億円ならぬジャンボ5億円を買い求めました(笑)
兵士の後方に写る立て看板図柄についてですが、もう一度ネガ検索し何かわかりましたらお知らせします。


湾岸戦争に参加して爆弾出撃マークを書き込んだ状態のまま横田公開のため飛来したB-52です。
着陸を待つ間はどんなノーズアートかな〜とワクワクしながら、長玉で機首アップ撮影に臨んだものの肩透かしを食ってしまいました。胴体側面のシワシワがとても魅力的に感じる私です。
12個の爆弾マークのうち10個目の爆弾が赤色になっています。
公開時クルーに意味を聞けばよかったのですが、I'm not good at Englishの私は聞くことを躊躇してしまい分からずじまいに終わりました。

B-52G 59-2572 93rdBW 1991年8月29日横田


Re: US Jet Bombers 3 Name:ET Date:2014/02/28(Fri) 13:33 No.10022
広江さん、皆さん、こんにちは。
No.9998で広江さんが出された写真のアングルは用意していたのと全く同じでした。この位置が一番撮影に適していたのでしょうか。
今日の写真はこの機体の航空ショーの9年前の姿(B-57E)です。場所は当時のジョンソン基地で、1959年5月16日です。機体後部のパイプ状の装置からこの機体が標的曳航機として使われていたと思われます。機体上面の黒っぽい部分はオレンジ色の可能性がありますが記憶がありません。当時の所属は8th Bomb Squadron (3rd BW)でした。


Re: US Jet Bombers 3 Name:Gulf4 Date:2014/02/28(Fri) 18:58 No.10023
初めてB-52を見たのが、1979年8月カナダのアボッツフォード航空ショーで、上空をフライパスしたB-52G(57-6483)。
三沢基地航空祭でもB-52が何度かフライパスしていますが、この程度の低い飛び方をお願いしたいものです。


Re: US Jet Bombers 3 Name:飛行浪人 Date:2014/02/28(Fri) 19:39 No.10024
広江さん、皆さんこんばんは。
今日は嘉手納、1978年10月25日の撮影です、碓かニュースで嘉手納に飛来したのを知り、離陸狙いで行った時のものです。もっと低くて煙モクモクを期待たのですが、空荷でグアム行きでは仕方がありませんね。下面と尾翼が真っ黒な機体は不気味でした。シリアルは不明です。


Re: US Jet Bombers 3 Name:THUD Date:2014/02/28(Fri) 22:52 No.10027
1967年6月の横田で撮影したWB-47E(51-5257)です。
周囲にWC-135なども見えますが、記憶が曖昧ですがこのときは通常置かれていた場所が工事でもしていたのかフェンス際にまとめて駐機していました。


Re: US Jet Bombers 3 Name:Cranberry01 Date:2014/02/28(Fri) 22:52 No.10028
広江さん、皆さん、こんばんは。
B-52D(s/n 55-0075)Aug.1972,Andersen AFB,Guam 真っ黒に潰れて見難いですが。
Operation Linebacker中の北爆からGuamに戻ってきたところ。D/F型は側面/下面が黒く塗られて、翼にパイロンをつけていましたが、G/H型は通常のSEA迷彩でした。往復16時間にも及ぶ作戦行動はかなりの疲労だったそうです。更に100機以上のB-52が終結していたAndersen AFBは混雑を極め、簡易テントやトレーラー・ハウスでの生活を強いられていました。

広江さん、今回のJet Bomberは何回ほど続けられるのでしょうか?機種が多いので、何枚ずつ出せるかと迷っています。


Re: US Jet Bombers 3 Name:Straight Wings Date:2014/02/28(Fri) 23:45 No.10029
広江さん、皆さん、こんばんは
このテーマでかつて一番なじみだったのはWB-47E。当時住んでいた三鷹の上空をドラッグシュートを引いたまま飛ぶ姿を、いつもなんであんな無駄なことするんだろうと見上げていました。この写真は始めて横田に行った春休み、箱根ヶ崎から歩く途中で降りてきたWB-47E 51-2363、1964/3/31の撮影です。


Re: US Jet Bombers 3 Name:うみ太郎 Date:2014/03/01(Sat) 01:14 No.10030
広江さん、皆さん、こんばんは。
三沢の52をもう1枚。2009年の公開はサンダーバーズの来日で賑わった三沢ですが、52のパスも見る事が出来ました。サンダーバーズの演技終了直後で、パイロットがサインをしに来ており機体の前のロープ際に陣取ってたマニアは後ろから詰め掛けるマニアにもみくちゃにされている時で、自分も「52だ!」の声で慌ててカメラを構えてぎりぎり撮れたカットです。マニアで満員電車状態になっておりカメラを出せずに逃したのも何人居ました。 おまけはパス終了後に厚木TACANに向かうと言ったのを一部のマニアが厚木に向かったと大騒ぎしてたのを覚えてます(笑)

2009年10月18日 B-52H 2BW 20BS 60-0013


Re: US Jet Bombers 3 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/01(Sat) 07:43 No.10031
>N.SUZUKIさん
話題とは掛け離れますが、この景色、小学生時代にカメラも持たずにヒコーキを見に行った記憶が残ってます。
フェンス沿い、基地内、基地南側、全ての景色が今とは全く異なってますね。当然でしょうけど・・・。
紹介画像のRB-47H、1969年のVQ-1 EC-121M、きな臭い時代の出来事。アメリカもよく耐えたものですね。

>T.Hさん
基地内で撮影する機会は私も少なからずありますが、実は大型機の撮影チャンスは皆無です。
どのように撮ってよいものやらイメージできませんので一度は体験してみたいです。
訓練とはいえエアショーで間近に見る(撮る)のとは、やはり異なり迫力あるシーンですね。
NASA 52-0008はオリジナルの型式からNB-52Bで記述させていただきます。

>geta-oさん
私はデストロイヤーには悔しい思い出しか残ってません。実戦部隊のTDYだけに、撮りたかったのですがねぇ〜。
特にEB-66Eは紹介画像では見えませんが、胴体下面の多数のアンテナが私好みの怪しさ満点です。
部隊も変遷が多く、「R」レターや「Z」レター等も私好み(笑)。撮れなかったことが未だに悔しくて仕方ありません。

>PAPPYさん
RB-57FとWB-57Fの型式名称の変遷は、私の課題として調べなくてはなりませんネ。
その前に、皆さんからの補足があれば私も助かりますが・・・。
この機体は私にも遭遇チャンスは何度かありました。当時としては独特のエンジン音の印象が強く残ってます。

>toksansさん
紹介画像は高さから想像するとR/W36降りでしょうか・・・。
当時のR/W36降りの午後側撮影ポイントを私は知りませんが、難儀したような雰囲気を感じます。

>ITAZUKE-1さん
RB-57Fは厚木基地に限らず板付基地にも飛来することが多かったのでしょうかね。
長時間飛ぶことの多い機種だけに、航法訓練もかねて各地の基地を周っていたのでしょうかね。
長い主翼に大きなファンジェットエンジンと補助ジェットエンジン、オリジナルのB-57とは別機ですね。

>Det.Hさん
BBS II スタートの番号はテスト時にカウントが進み、本番開始がF-8なので111に設定しました(笑)
あの時はオープン前なので安心してNo.111ゲットの書き込みができました(笑)
さて、No.10111は何の話題で進んでいるのでしょうね。ゲットを目指して下さい。

>A-330さん
私は1991年の横田基地公開に展示されたB-52の記憶が全くありません。
大きなSACステッカーは何年の時にもらったのかな。本物と信じ、お宝としてしまい込んだままです。
B-52の胴体側面のシワシワを見て私は大丈夫なのかなぁ〜といつも思ってしまいます。

>ETさん
55-4275のオリジナルの姿が、それもジョンソン基地での撮影画像が紹介されるとは驚きました。
しかし後部胴体の下部のパイプ状のモノはオリジナルから改造されたようですので、
撮影の1959年時点では、3BWでは純然たる爆撃型以外も運用していたのですね。
No.9998はアングルが同じでしたか。ここに登場する皆さんと何度もすれ違っていたのでしょうね(笑)

>Gulf4さん
コメントがなければ、フライパスとは思えない低い離陸のギアアップシーンと見間違います。
レギュレーションの違いもあるのかもしれませんが、日本国内でもこのように飛んでほしいですね。
胴体側面までまわり込む迷彩塗装姿は、今の濃いグレー塗装より撮りやすそうで好きです。

>飛行浪人さん
わずかな上面の迷彩以外は真っ黒、ベトナム戦争時からのこの迷彩は迫力ありますよねぇ〜。
B-52の離陸は、私は極端に高いか極端に低いかの両極端しか見たことがありません。
もっとも遭遇チャンスが少ないので、どれが普通なのか分かりませんがネ(笑)

>THUDさん
56th WRSがWC-135BとWB-47Eを混成運用していた証拠となる画像ですね。
もっとも、時期的にWB-47Eは運用末期でしょうか。
どうも米空軍の部隊の変遷や機種の運用期間等、何度学んでも頭に入りません。
歳のせいもあり、頭のキャパシティーに余裕が全く無いようです(笑)

>Cranberry01さん
まさか・・・、Operation Linebackerのライブの画像が紹介されるとは驚きです。
当時のAndersen AFBのB-52の数は100機以上ですか、当時の嘉手納への台風非難機も多くて当然ですね。
ハードな作戦行動に暑い地での生活環境、当時のクルーも大変だったでしょう。
ベトナム戦争用への改造(?)は主翼下のバイロンに複雑な装着方法でMERを吊るした(?)そうですが、
胴体内部の爆弾糟倉と機外バイロンとの合計搭載量は何トンなのでしょうか。

>Straight Wingsさん
ドラッグシュート?アプローチシュート?、私は正式な名称が分かりませんが、
まずアプローチ時に引く意図が理解できません(^_^;
タッチダウン間際にアプローチシュートを出して、タッチダウン後にドラッグシュートを出す、
と思っていたのですが、三鷹の上空でも既に出していたとは???です。

>うみ太郎さん
2009年の三沢基地公開では、B-52のパスは事前にも、また当日のアナウンスもなかったのでしょうか。
それもサンダーバーズの演技終了直後とは開催側の意図があったのかなかったのか。
〜TACANや〜VORTACは間違える人は結構多いですね。私もよく耳にします(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.4を立てます。





US Jet Bombers 2 Name:Takafumi HIROE Date:2014/02/27(Thu) 06:33 No.9998   
200mmを手に入れて1967年からエンドに通い始めた私にとって、
馴染み深い「US Jet Bombers」は↓のEB-57Eだけかもしれません(^_^;
といっても、このEB-57Eが厚木に飛来した記憶はありません。


>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。
デストロイヤーは???(^_^;

Re: US Jet Bombers 2 Name:T.H Date:2014/02/27(Thu) 07:45 No.9999
ご長寿 戦略爆撃機 B-52を続けます。’99年のエドワーズ Open House に展示された NASA Dryden が運用していた NB-52A 52-0008 + X-15 66672。Xプレーンシリーズの空中発射母機としても使用された NB-52A。この年はX-15と共に展示されました。

>広江 さん
デストロイヤーは?     徳光アナが、掛けられて泣きながらも実況した『 四の字固め』 でしょ!(笑)

1999年10月8日  EDWARDS AFB  NB-52A 52-0008  NASA  Dryden


Re: US Jet Bombers 2 Name:A-330 Date:2014/02/27(Thu) 07:52 No.10000
広江さん、皆さんおはようございます。

B-52G 57-6476 93BW 1990年8月31日横田

機体警備の兵隊さんにお願いして、ちょっとやらせ写真を(笑)
通常では銃は肩から下げていて、このように構えてはいませんでした。


Re: US Jet Bombers 2 Name:geta-o Date:2014/02/27(Thu) 08:02 No.10001
広江さん、みなさんおはようございます
1歩遅く10000GETできず。残念
本来に戻って初期の対核爆弾用の塗装のB-52D(56-0693/SAC—所属はわかりません)
1964/2/28 横田のD TAXY WAY


Re: US Jet Bombers 2 Name:N.SUZUKI Date:2014/02/27(Thu) 08:25 No.10002
広江さん 皆さんおはようございます、
 B-52G 59-2575 1964.1.22日横田基地東側、石川島脇からの撮影です。
 当時B-52の横田への飛来は、殆どが空中給油機と一緒で、この頃はKC-97で、後になってKC-135が使われていました。
 >広江さん、当時B-52が着陸でドラッグシュートを使用することは少なく、当時のB-47、F-105系統が殆ど使用していたことと違っていました。なお、No9995のB-52Dの撮影日は1965.6.11です。


Re: US Jet Bombers 2 Name:Komatsu Date:2014/02/27(Thu) 08:43 No.10003

>広江さん、皆さんお早うございます。

1966年3月16日、横田を離陸するRB−47H(Serial N0. 53-4301)です。

黒煙の迫力に負けて早めにシャッターを押してしまったので、肝心の次のカットは
機首アップになってしまいました。



Re: US Jet Bombers 2 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/02/27(Thu) 08:52 No.10004
広江さん 皆さん お早うございます。
1967年8月14日 板付R/W16に着陸する EB-57E 556RS 0-54281です。
のちにRF-101Gを撮影に来られた方には、懐かしい風景ではないでしょうか。


Re: US Jet Bombers 2 Name:toksans Date:2014/02/27(Thu) 09:09 No.10005
B-47は離陸が高くても絵になりましたね。このRB-47H 53-4296は空軍に最後までいた機体と言われています。1966年2月26日の撮影です。3BWのB-57の識別はアルファベットで行われていたようですがよく判りません。

Re: US Jet Bombers 2 Name:Det.H Date:2014/02/27(Thu) 09:50 No.10006
広江さん 皆さん おはようございます

>広江さん
まずは10000レス達成、おめでとうございます V(^0^)V
2007年7月から足掛け6年半余り、私はA-4 Part.2からでしたが、初めからの参加者も現在数人いらっしゃいますね  m(_ _)m
グアム52の機体ですが、遠征部隊は69thBS、で機体のエンブが23dBSでした
今朝はこの10000番ゲットの為一度早起きしましたが、二度寝で挫折(^^;

>A-330さん
10000ゲットおめでとうございます 当然狙っていましたね
“BIG 10億円”お買い上げください (笑)

>飛行浪人さん
ビックリ!NAVY47が出てくるとは思いもよりませんでした たった2機、それも本国だけで77年12月には引退 この時のハワイ訪問は実り豊かでしたね

>Komatsuさん
朝の国有地での豪快上がり、横田とイッパツで分る写真 いいですね〜

で、私もTHUDさんと同じ機体の47を THUDさんと同じ撮り位置でのRwy18の上がり、降り、Rwy36での降りは撮っていましたが、あの頃横田で上がりを撮るという考えが全く無く、残念ながらKomatsuさんが撮られた様な豪快な離陸を一度も撮る事がありませんでした


Re: US Jet Bombers 2 Name:PAPPY Date:2014/02/27(Thu) 10:32 No.10007
広江さん、皆さんおはようございます。
THUDさんとdet.Hさん紹介と同じ機体の RB-47H 53-4302 です。
1967年4月5日横田R/W18エンドをエンジンカバーを外してトーイングされているところですが、det.Hさんの着陸を撮られた前日でした。


Re: US Jet Bombers 2 Name:Cranberry01 Date:2014/02/27(Thu) 15:58 No.10008
広江さん、皆さん、こんにちは。
>Komatsuさんの離陸のショットは、B-47の特徴を良く捉えられています。離陸を正面からなんて考えもしませんでした。
RB-47H(53-4302、55th SRW)1967年6月。この月にRB-47Hは横田を去っていますが。よく北側でエンジンテストをしていました。


Re: US Jet Bombers 2 Name:THUD Date:2014/02/27(Thu) 17:11 No.10009
1966年4月横田で撮影したRB-47H(53-4280)です。
左翼が切れてしまっていますが、本当は翼端まで写っているのですが、自分で巻いたフィルムのせいか巻き上げ時に引っ掛かってしまい、強引に巻き上げたら完全に送られずに2重露光の部分がでてしまいました。
で、泣く泣くトリミングした次第です。私にとっては47は結構貴重だったので悔しい思い出です(笑)


Re: US Jet Bombers 2 Name:飛行浪人 Date:2014/02/27(Thu) 20:44 No.10010
>広江さん、皆さんこんばんは。
1969年6月の晴れた日、昼頃の入間から横田の18にアプローチするBー47を見かけました。
午後5時に定時退勤、横田へ自転車でカッ飛んで行きました。
東側のウエザーハンガー前に駐機していた姿を見た時はホッとしました。聞いた話によるとクラークから本国帰還の途中に立ち寄ったと聞きました、多分日本で見られたBー47の最後ではないかと思います。
私が国内でBー47を撮った唯一の機会でした。

>Det.Hさん、この時は102狙いで行ったのですが本命は勿論、その他色々撮れてラッキーな初ハワイでした。欲を言えばエプロンの並んでいたGD御一行(ECー121、EAー3、Fー4)が撮れれば言うこと無かったのですが。
最もエプロンに並んでいたのを知ったのは着陸する機内から撮ったネガを帰ってから見た後でしたが。
ドラッグを曳いて着陸する姿も撮りたかったです。


Re: US Jet Bombers 2 Name:うみ太郎 Date:2014/02/28(Fri) 01:11 No.10011
広江さん、皆さんこんばんは。
自分も参加出来るのは現用機のみになってしまいます。
皆様の画像みてると昔の横田は凄かったと改めて思いました。
画像は2010年9月17日 三沢基地に着陸するB-52H 5BW 23BS 60-0023  23BSの隊長機でした。
この時は土日の公開には参加出来ず、出張のついでに三沢でアライバルを撮影に行き、B-52が
撮れたので喜んで帰った記憶があります。この時は展示の為に着陸してくれたので綺麗な写真を
撮る事が出来ました。


Re: US Jet Bombers 2 Name:Takafumi HIROE Date:2014/02/28(Fri) 06:24 No.10012
>T.Hさん
そう、技をかけられてもよく実況ができたよね。面白かったぁ〜。って、覆面レスラー!(笑)
紹介のNASAのNB-52は有名ですね。私もX-15を吊るしたキットを作ったことがあります(笑)
NASAで最初にX-15を投下したのはNB-52A 52-0003で、紹介の#008は2000年代まで運用された2代目。
#008はRB-52Bとして生産されNB-52Bに改造された記録がありますので、型式名は要再確認ですね。

>A-330さん
祝!10000ゲット!。朝起きて自分でゲットしないかと心配で昨晩は熟睡できませんでした(笑)
銃の構え方、そして顔の表情もリクエストしたのではないでしょうか(笑)
この時は、まだ地上に模擬弾を並べてないようですね。
公開日では私も撮りましたが、その時、クルーから非売品の大きなステッカーをもらいました。

>geta-oさん
対核爆弾投下用に下面を白に塗ったB-52の当初の姿ですね。
当時はいくつかのWingのB-52が横田に飛来していたようなので、部隊の特定は難しいようですね。
D-TWYを転がってくるB-52の姿を私は見たこともありませんが、想像しただけでも迫力満点です。

>N.SUZUKIさん
B-52が着陸時にドラッグシュートを使用する頻度が多くはなかったとは意外でした。
その理由は分かりませんが、撮る側にしてみればNo.9995は貴重なシーンだったのですね。
当時は長距離航法訓練でB-52が横田に度々飛来したようですが、タンカーまだKC-97だったのですね。

>Komatsuさん
紹介のカットと次の機首アップのカットがベストではないでしょうか。
Komatsuさんの『肝心の・・・』の狙いが私には分かりませんが、
フェンスから飛び出てB-47の特徴ある黒煙モクモクの迫力ある紹介のカットは最高だと誰もが思うはずです。

>Iさん
スミマセン、お名前は入力ミスではないのですよね?。初参加の方?。
機体はもちろん、写りこんでいるバイクや車と背景・・・、今と比較すると大変に面白そうです。
ちなみに、556th RSの変遷はややこしいような私の曖昧な記憶なので後ほど調べてみます。

>toksansさん
離陸撮影最優先の私(笑)ですので、高いか低いかとは別の観点の黒煙モクモク姿は撮りたかったです。
53-4296は退役し(当時の)MASDC入りしたようですが、その後、F-111レーダーテスト用に復帰したようですね。
それぞれの年月が調べきれてませんが、二度目の退役は1976年でしょうか・・・。

>Det.Hさん
ありがとうございます。正確にはF-8シリーズのVF-111紹介のためのNo.111スタートなんですがネ(笑)
私は当時のレンズ200mmで厚木では離陸撮影にチャレンジし、なんとか撮ることもできましが、
やはり400mmを手に入れた1968年以降は横田基地でも気にせず離陸撮影にチャレンジできました。
しかし紹介のB-47は着陸でも絵になりますね。でも欲を言えばKomatsuさんの黒煙モクモクでしょうか。

>PAPPYさん
このショットは下でCranberry01さんが紹介されているエンジンテスト場からのトーイングでは?。
シーンがつながるようなお二人からの紹介ショットが現実的にイメージが沸いて興味深いです。
それにしても、Det.Hさんと一日違いとは、皆さん横田基地によく通われていた証拠ですね。

>Cranberry01さん
このエンジンテスト場はフェンスから遠くはなさそうですが、良い音(笑)が聞こえそうです。
まだ周辺に気遣いの必要がない周辺住宅事情だったのでしょうね。
そして撮影することに関しては、このようなアングルが撮れた良き時代の一こまですね。

>THUDさん
私も100フィートロールからパトローネ巻きをよくしました。
実際の撮影時は36枚前後からは、こわごわと巻き上げます。何枚撮れるか分かりませんからネ(笑)
紹介のコマは中途半端に左翼が切れてるなら、思い切って六発から四発エンジンにトリミングしましょう(笑)
右翼は内側エンジンナセルの前ぎりぎり、左翼側は垂直尾翼後端にちょいと隙間を空ける。
要は胴体全長を主役として意識し左右の隙間のバランスを保ち、そして主翼の切り方に注意する。
実際に私も試しましたが、結構、さまになりましたよ(笑)
それと、オリジナルは地上と空のバランスが合ってないようにも感じますので縦横比は重要です。
私は毎日毎日暗室にこもって引き伸ばしをしていた暗い学生時代でした(笑)

>飛行浪人さん
当時の航空雑誌のニュース記事で見かけたような曖昧な記憶があります。
確かに、紹介の51-2358はCranberry01さんNo.9996紹介51-2380と共に1969年9月9日にMASDC入りしているようです。
それにしても入間から横田まで自転車とは・・・、若かりし頃とは言えど、お疲れさまでした。

>うみ太郎さん
三沢基地の様子はNo.9991で2011年のフライパスの画像が紹介されてますが、2010年は着陸したのですね。
うみ太郎さんは土日の公開には行けなくとも、B-52の到着シーンか撮れたのはラッキーでしたね。
地上が写りこみ着陸寸前の機首の下がった姿勢がよく分かるショットです。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.3を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -