GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





US Jet Bombers 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/15(Sat) 06:43 No.10272   
嘉手納基地で撮影したB-52Dの離陸ばかりを紹介しましたので、
未出S/No.の中から「ぞろ目」的な番号の着陸ショットを2機紹介します。
沖縄特有のめまぐるしい天候の変わりように別の日の撮影のように見えます。




>皆様
皆様からのUS Jet Bombersの最後の話題をお待ちします。
なおスレッドは恒例の3枚以内の連貼りOKです。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:geta-o Date:2014/03/15(Sat) 07:33 No.10273
広江さん、皆さんおはようございます
2日前より風邪をひいて最近になく高い熱(38.2℃)の熱が出て何か集中できません。
ゴ−ナナも飽きましたので最終章は初回に戻りTeam Lancerの仲間入り。
最初は28OG(EL)の影付きで尾翼ストライプの色から37BS”Tigers”のようです。
駐機中のエンジンインテークカバーにはシリアル86-099の6-0-9-9が書いてあります。(付けるとき面倒くさそう)
機首前方に隊旗が置かれていますが風がなくよく見えませんでした。
2009/3/13 アバロン


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:geta-o Date:2014/03/15(Sat) 07:33 No.10274
2機目は上の86-099と一緒に来ていてデモ飛行をした86-121
所属は37BS”Tigers”です。4発のバーナーは迫力あります。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:geta-o Date:2014/03/15(Sat) 07:34 No.10275
最後は2010/10/10 MIDLANDで撮った近くのDyessから来た7OG(DY)/9BS”Bats”の85-059。
なかなかのデモ内容でしたが最後にバーナーをふかして飛んでいきました。
それでは次のお題まで(何かな?)


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Straight Wings Date:2014/03/15(Sat) 10:42 No.10276
広江さん、皆さん、こんにちは。
堪能しました!特に銀色時代のモノクロ写真はどの飛行機も美しく再現されていて魅了されました。一番衝撃的だったのはITAZUKE-1さんのNo10262。始めてRF-101の平面形を空に見たときの興奮を思い出します。それがEB-66と一緒とは!
締めはいつ行っても飛んでいた横田の地味な主たち。一枚目はEB-57E GT 55-4279、1971/3/4@横田。爆撃機らしからぬ優しい線の横顔です。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Straight Wings Date:2014/03/15(Sat) 10:49 No.10277
2枚目はRB-57F 63-13300、1971/3/11@横田。降雪のあとか、下面が明るいです。水平尾翼にある二列のボーテックスジェネレータと後縁からはみ出した大きなタブは、なんだか設計者の苦労を表しているような気がします。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Straight Wings Date:2014/03/15(Sat) 10:53 No.10278
最後はWB-47E 51-2363、1964/5/17@横田三軍記念日です。すべての飛行機がまぶしく輝いていた日の一枚です。
それではまた!


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Det.H Date:2014/03/15(Sat) 11:19 No.10279
広江さん 皆さん おはようございます

足掛け17日にもおよぶロングラン公演もきょうが千秋楽となりましたね 
お名残惜しゅうございます 
あしたからあまロスならぬBBSUロス症候群になられる方が続出か? (笑)
冗談はさておき、皆さんの貴重な写真の数々、多いに楽しませていただきました ありがとうございます
広江さんも“お楽しみ”とはいえ、大変な労力を伴う毎日のレス、お疲れ様でした とても楽しく読ませて頂きましたよ

>geta-oさん
きょうは日差しは春、しかし風が冷たいです どうぞお体お大事になさってください

では最後の3カットも47で
一枚目はお馴染みの18エンドから離陸の為大きく蛇を切ってRwy上に載ろうとするRB-47H 53-4302です Cranbelly01さんが“SAYONARA YOKOTA”を撮る2ヶ月ちょっと前でした しかしこのポイントは撮りやすかったですね


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Det.H Date:2014/03/15(Sat) 11:20 No.10280
二枚目はN.SUZUKIさんがNo.10038、10234で出されたのと同じ機体53-6245のERB-47Hです このERBは53-6245、6246、6249の3機作られたようですが、撮ったのはこの一回だけでした

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Det.H Date:2014/03/15(Sat) 11:21 No.10281
で、最後は今回再捜索するまですっかり記憶から消えていた?(^^;
私にとっては超貴重種に入る爆撃型B-47E-Vです 

>Toksansさん
前に47Eが66年に日本に来ていましたかあ(?) と書きましたが、私も撮っていました 大変失礼いたしました コロッと忘れていました(^^; 
と言う事で、1966年正月の撮り初めはB-47E-V そしてこれがB-47Eとの「一期一会」でした(笑) 日のあたり具合からお昼頃かと思います
画面下には西砂川境バス停で時間調整の為停まっている西武バス(よく停まっていました)、その上には丹沢の山並み、右にはちっちゃな真白き富士山の姿が と、この頃を表すビッグショット??となるはずが、なんと、なんと、未熟さゆえに標準流し撮りがこんなとんでもない傾きに! 残念! (笑)
>広江さん 最後に
B-47E-Vがアンダーセン3rdAD傘下に駐留していた期間が?ですね(^^;
M氏の解説(在日アメリカ空軍機写真集P68)によると支援機等に使われていたのでは、と書かれていますので、おそらく実働部隊が52に変わった後もそのような用途で何機か(これ1機だけ?)残っていたのではと思います
あらためてこれが撮れたのはラッキーでした
それではまた次回に
(ロス症候群防止策 Part.1から毎日1スレずつ見返してください (笑))

追記
あらためてオリジナルを拡大して見ていたら、機首から後部まで胴体のジュラ肌に横田の景色が映りこんでいました ピッカピカだったのですね
 


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:toksans Date:2014/03/15(Sat) 11:56 No.10282
広江さん、皆様こんにちは、

98BSの隊長機B-52H 60-0059、グアム、アンダーセンで2013年2月7日撮影。

>広江さん、
画像ピクセルの件お手数をおかけします。またまた出先におりますのでDet.H氏の指導を仰ぐことが出来ず、縮小できていない画像で申し訳ありません。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:toksans Date:2014/03/15(Sat) 11:56 No.10283
未掲載のB-52H 61-0025。20EBS、2014年2月20日アンダーセンでの撮影です。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:toksans Date:2014/03/15(Sat) 11:57 No.10284
広江さん、今回も貴重な写真を見ることが出来、また自分の写真も整理できて大変ありがたく思うと同時にご苦労様でした。
それでは次のお題まで…と言うところですが一応先頭の機体は20EBSのB-52H 61-0020、2機目が同じく60-0054です。撮影日は2014年2月20日のグアムです。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:うみ太郎 Date:2014/03/15(Sat) 12:09 No.10285
長丁場お疲れ様でした。自分が撮影始めたのが1975年、Bの付く機体はすでに見れなくなっており憧れでした。
横田の公開で初めてB-52を見た時は感激しました。昔はこれほど沢山のBの付く機体が横田で見る事が出来たのですね。皆様の画像十分楽しませて頂きました。
最後はネリスで撮った2BWの2つの部隊で終了します。
まず、1996年8月15日 B-52H LA 96BS 2BW 61-0019 低い離陸でした。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:うみ太郎 Date:2014/03/15(Sat) 12:15 No.10286
toksansさんが最新の同じ部隊を貼られていますが、尾翼の帯の部隊名が白に変わって見易くなってますね。

1996年8月15日 B-52H LA 20BS 2BW 60-0062 同じ場所からの撮影ですがこちらは高い離陸でした。
なぜか脚が引き込まれず、遅れて収容されるかと思ってらこのままで飛び去って行きました。
エマーのコールもなく、今でも不思議に思ってます。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/15(Sat) 14:13 No.10287
 広江さんこんにちわ。最後は1963年8月の横田はB-57B 53-3870です。当日は最も良く飛んでいたB-57ですが、若気の至りで少々うんざりして真面目に撮ってませんでした。精力的に動き回りいろんな角度で撮っておけばよかったと悔やまれます。当時はこの機もそうですが其の内見れなくなるという感覚がなく、フィルムを大切に思う気持ちが勝っていて本当にもったいないことをしたもので、覆水盆に返らずを地で行っておりました。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:KNOB Date:2014/03/15(Sat) 16:05 No.10288
広江さん、皆さん、こんにちは。
参加は遅くなってしまいましたが、皆様の迫力ある貴重な画像を拝見できてとても楽しませていただきました。ありがとうございます。
最後の3枚はB-2も含めて3機種を連貼りします。

まずは2003年のネリス空軍基地のエアショーで展示されたB-52H(AF61-0002)です。砂漠にあるネリスでは珍しく雨が降ったエアショーでした。『Eagles Wrath III』というノーズアートが描かれています。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:KNOB Date:2014/03/15(Sat) 16:11 No.10289
次にご紹介するのは2003年にイギリス・フェアフォードで撮影したB-2A(AF89-0127) Spirit of Kansasです。
この機体は残念ながら2008年2月にグアムのアンダーセン空軍基地で離陸に失敗し墜落してしまいました。
乗員は無事脱出したそうです。
数少ないB-2フリートの中で失われたのはこの1機だけのようですね。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:KNOB Date:2014/03/15(Sat) 16:24 No.10290
そして最後はまたまたTinkerAFBで撮影した機体を。B-1B(AF85-0091)。OKCALCではB-52やKC-135だけでなくB-1も整備をしていたようです。将来的には新しく配備される予定のKC-46の整備工場にも指定されるようです。

やはりここにいる機体はノーマークの機体が多かったと記憶しています。このB-1Bもピカピカでした。この機体も残念ながら2013年モンタナ州上空でのローカルミッションの際に墜落して失われてしまったようです。当時の所属飛行隊はエルスワース空軍基地の28BW/34BSだったようですが、クルー4名は全員脱出して無事だったそうです。

>広江さん
途中からの参加でしたが、お陰さまで大変楽しめました。
エアショーに関してはアメリカやヨーロッパと比べてしまうと日本の事情は寂しいように感じますが、やはりそれぞれの良いところがあると思っています。展示機の充実は魅力的ですが、日本で同じ事があるとそれもまた大変な気がします。ドラマの影響やニュース性が高いイベントは各地で大混雑が起こりますし、情報が早くなり誰でも気軽に写真を撮れる様になった今では更に顕著になるんだと思います。。。半面やはり日本国内のエアショー航空祭で見られる機体は海外では見られないものが大半です。海外のスポッターが来日するのも分かります。
とはいえ、のーんびりと飛行機を追いかけるのには海外ですかね。フラーっと出かけられるお金と時間が欲しいです^^
お付き合い頂きましてありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:PAPPY Date:2014/03/15(Sat) 16:31 No.10291
広江さん、皆さんこんにちは。
長丁場お疲れ様でした、B-52やB-47など大好きなヒコーキを充分に堪能させて頂きありがとうございました。
1967年5月20日横田三軍記念日に展示された RB-57F 63-13301 です。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:PAPPY Date:2014/03/15(Sat) 16:32 No.10292
二枚目は迷彩になる前の銀時代の EB-57E 55-4276 です。
横田R/W18の降りですが1966年月日不明です。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:PAPPY Date:2014/03/15(Sat) 16:34 No.10293
着陸後横田の16号線沿いの誘導路をエプロンに戻る EB-57E 55-4281でフェンスの網目にレンズを突っ込んで撮った覚えが有ります。
1967年月日不明です。ではまた次回のテーマを楽しみにしております。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:A-330 Date:2014/03/15(Sat) 17:45 No.10294
広江さん、皆さんこんにちは。

早いものでもう最終章ですね。
最終章のカット選択は迷いたくても残弾が(笑)
途中経過アルバムを見てRB-57の「空飛ぶトンビ状態」ショットが少ないようですので既出機ですが。

RB-57F 53-13300(52-1427) 56thWRS 70年頃横田


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:A-330 Date:2014/03/15(Sat) 17:45 No.10295
2枚目はまだ出ていない機体を。

B-52D 56-0594 1972年10月29日嘉手納
宿を早朝に出て「サンパウロの丘」に昇ってみたらなんと数機を残すのみとなっていたゴ〜ニ〜。前日に見た光景は幻だったのかと思わせる風景に唖然としながらも、午前離陸側まで移動して撮影した機体です。
この機体は22ndBW所属時の1978年10月19日事故で失われています。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:A-330 Date:2014/03/15(Sat) 17:46 No.10296
最後はこのカットにしました。

早朝に「サンパウロの丘」から撮影したB-52Dです。
やはりゴーニーといえば、エリアルールのような形状の巨大な3000ガロン増槽と天にも届けとばかりに高い垂直尾翼のD型が一番好きでした。

B-52D xx-xxxxx 1972年10月29日嘉手納


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/15(Sat) 19:37 No.10297
広江さん 皆さん こんばんは
1969年8月20日台風避難で板付南側エプロン(最初に紹介したB-52と同じところです)に駐機するEB-66E
左から RH54516(54-0516)4510 4545です。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/15(Sat) 19:42 No.10298
続き画像です
EB-66E 19thTEWS 4545 4511 4542です。 4511のみ赤白の帯が残っています。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/15(Sat) 19:50 No.10299
1968年12月29日 離陸前のチェックを受けるEB-66E Det.1 363TRW 4510(54-0510)です・。

>広江さん 皆さん 貴重な画像をたくさん見せていただき ありがとうございました。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:THUD Date:2014/03/15(Sat) 20:48 No.10300
1966年4月横田で撮影したB-57B(53-3878)ですが、この機体も後にB-57Gに改造されたようです。
>広江さん
『こんなことになるなら、紹介しなきゃよかった』(笑)って、笑っている場合ではないですね。
(52-1518)ですが以前にもお知らせしたと思いますが、私の場合月までしか記録しておらず機体個々の日付は記録していません。ですので申し訳ないのですが日付の特定は無理な状況です。
(53-3859)ですが記述ありますねぇ。可能性が高いのはフィルムをスキャナーで取り込んだときフォルダーの分類を間違えてしまったかも。ですので1966年4月かもしれません。はっきりせず申し訳ありません。m(__)m



Re: US Jet Bombers 最終章 Name:THUD Date:2014/03/15(Sat) 20:57 No.10301
一応まだ出ていないNoだと思いますが、1966年10月横田に着陸するWB-47E(51-2435)です。アプローチシュートが話題になりましたが、私も昔から不思議に思っていたので今回の話題は大変参考になりました。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:THUD Date:2014/03/15(Sat) 21:15 No.10302
最後はA-330さんも紹介されているRB-57F(63-13302)で1968年5月の横田です。
久々の固定翼機で楽しかったです。ありがとうございました。いえ、もちろんヘリも好きですが(広江さんに怒られる前に言っておきます(笑))


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:飛行浪人 Date:2014/03/15(Sat) 21:52 No.10303
>広江さん,皆さんこんばんは。
Bシリーズも最終回ですが長いようで終わってみれば短かったですね。
最後は転がりを、1977年は未だ冷戦が終わっていなかったですね。11月29日はロス近郊のマーチへ行ってきました。ゴーニーとケーシーはスクランブル待機で二重フェンスに囲まれていました。
着陸してきた民間小型機がエプロンに止まるとSPが飛んできてパイロットに手錠をかけているのを目撃、流石SACの基地はうるさいなと緊張しました。
1枚目は正面から、ネガの続きからみると60683です。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/15(Sat) 21:52 No.10304
広江さん 皆さんこんばんは、
 最終章、最初は、WB-47E 51-2366 で撮影は1964年11月1日(日曜) 横田R/W36の雨の着陸です。 最近でこそ雨の日に撮影に行くことは有り得ませんが、当時は東京へ出てきたばかりの学生で、ローカル訓練の無い休みの日であっても、横田は輸送機等のミッションがあり、結構楽しめました。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/15(Sat) 21:53 No.10305
2枚目は、WB-47E 51-2413 撮影は65.6.11 R/W18側のエンドで、ドラッグシュートを開いてR/W36で着陸したところです。
B-47のドラッグシュートが未紹介だったので良くわかる角度です。
 アプローチ・シュートはNo10042でCranberry01さんも解説していますが、テール部の左側面ドアから出され、アプローチ(ゴーアラウンドでも使用)で使用されます。より大きなドラッグシュートは全く別物で、着陸後(タッチダウン後)にテール部のセンター下面が開き、放出される構造となっています。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:飛行浪人 Date:2014/03/15(Sat) 21:54 No.10306
>2枚目は機首アップ、右側が撮りたかったのですが、機番は0606。

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/15(Sat) 21:55 No.10307
3枚目、最後はWB-57F 13300 撮影は69年ごろの冬、横田R/W36のアプローチです。 この時だけ、翼に集塵ポットを装備していました。
ヨーロッパや現在のNASAの機体では、よく見るポットですが横田で見たのは、この時だけでした。
>Det.Hさん 
No.10242のRB-47H 34301機の胴体のシワが目立つのは、飛行中と地上の荷重の違いによるもので、元々B-47は細く長い主翼が飛行中は上下することでも話題になっていた機体でした。 細く長い胴体でも、薄い外板の使用により、地上では直接胴体に付けられた主車輪からの荷重が、飛行中では上部の主翼からの荷重に変化することで、その際の外板シワは想定されるものと思われます。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:飛行浪人 Date:2014/03/15(Sat) 21:57 No.10308
最後は0606の送りショット。
撮れなくて悔しい画像も沢山出てきましたが、目の保養になりました。
ではまた次のお題でお目にかかれるかな?


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Cranberry01 Date:2014/03/15(Sat) 23:13 No.10310
広江さん、皆さん、今晩は。
>広江さん、もう終わりですか?アッという間でしたね。延長は?
B-52G(59-2566)668th BS,416th BW Griffis AFB, Jun.'85
ADCの戦闘機部隊は、頻繁にB-52を相手に迎撃訓練を行っていました。お互いに高高度、低高度での侵入と迎撃です。この時は同じGriffis AFBに同居する49th FISのF-106Bに同乗して、訓練終了後に、上からひっくり返って撮りました。
この時の余談話です。F-106で離陸寸前にholdが指示されたのですが、これが何とSACのORI(Operational Readyness Inspection)でした。(もちろん、この事は基地の誰にも知らされていません。)地上、空中の全てのtrafficが止められ、AlertについていたB-52(ALCM装備)をはじめKC-135がゾロゾロと連なって出てきました。416th BWはSACで最初のALCMが1981年から配備された部隊でした。James Stewartの映画"Strategic Air Command"の一場面と同じ様な光景で、一瞬身震いをした位です。F-106の後席に座って、じっと見ていましたが、SACの緊迫感を感じた貴重な体験でした。
飛行浪人さんも書かれていますが、SACの基地では毎度緊張していました。


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Cranberry01 Date:2014/03/15(Sat) 23:15 No.10311
B-52G(59-2594)2nd BW, Barksdale AFB, Oct.'78

Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Cranberry01 Date:2014/03/15(Sat) 23:19 No.10312
>A-330さん、私も同感です、やはりゴーニーはD型ですね。でもあのtail Gunner Positionにだけは乗りたくないです。B-17やB-25でも中の通路で行けたのに、なぜかあそこは独立しているのです。10時間も狭い部屋で孤独、考えただけでもゾッとします。
B-52D(55-0095)9th BS, 7th BW, Carswell AFB, May '79
この頃はStarboardにはWG EMBMが描いてあり楽しめました。

やはり歴史に残る爆撃機と言えば、B-17,B-29,B-52でしょうか。
今回も皆さんの傑作に感動のしっぱなしでした。
広江さん、皆さん、ありがとうございました。
>広江さん、延長は無しですか?


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:T.H Date:2014/03/16(Sun) 09:22 No.10313
いよいよ最終章となり、準備していた画像の多くをボツにして 最後は B-52の未紹介などに シフトしました。

ミシガン州 K.I. ソイヤー基地に配備されていた 410BWの B-52H  KI 60-0026。有名な「オーバーシーズ・ハイウエー1号」でマイアミから島づたいにGo! South すること約3時間、米本土最南端の NAS KEY WEST で 外来機としてたまたま撮影できたもの。海に囲まれた海軍基地のキーウエストに飛来したB-52Hは、ちょっと場違いな印象を持ちましたが、KIレター入りの52はこの時が唯一の撮影となり、私にとっては貴重な1枚となりました。

1993年7月14日 NAS KEY WEST B-52H KI 60-0026 410 BW 


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:T.H Date:2014/03/16(Sun) 09:23 No.10314
2枚目は番号としては既出となりますが、フェアチャイルドに居た92BWのFCレターが入る前、ワシントン州所属の飛行隊に複数ある NFLシアトル・シーホークスのマーキングが尾翼にあった時代の画像です。
A&AEEボスコムダウンATI'92に行ったついでに撮影に寄った、当時のF-111の巣 アッパーヘイフォードで離陸側に居たら、B-52が反対側から降りて来てしまいましたが、大型機 故なんとか滑走路を離脱する所が撮れました。おそらく翌年には FC レターになったものと思われます。52独特の車輪可動状況が見られますネ。

> KNOB さん
チーム Lancer 作戦のみならず、 "NYPD" や Tinker AFB のALCまでフォロー頂きありがとうがとうございました。
ティンカー近辺を訪れる人は、少数派だろうと思われますので、貴重な画像ならびに現地情報は勉強になりました。

1992年6月16日 RAF UPPER HEYFORD  B-52H 61-0017  325 BS / 92 BW


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:T.H Date:2014/03/16(Sun) 09:24 No.10315
最後は この お題の1枚目に投稿した Air Tattoo のフェアフォードに回帰して、カンザス ANG のB-1BとアフレスのB-52H が並んで展示されていた、欧州の戦略爆撃機の足場として活用されていた米軍基地を印象付けるカットで 愉しかった長丁場の締めくくりとさせて頂きます。

多くの調べ事で、皆さんへのレス、話題拡張、発見などを提供して下さったマスターの広江さん、ならびに数々の貴重な秘蔵写真を投稿して下さった皆様、お疲れさまでした。 またいずれ 参加出来る お題 が立ったら その時 に ご一緒できればと思います。ありがとうございました!


1997年7月20日 RAF FAIRFORD RIAT'97 
B-1B 85-0064 127 BS / 184 BW Kansas ANG & B-52H BD 60-0003 93 BS / 917 WG AFRES  


Re: US Jet Bombers 最終章 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/16(Sun) 10:26 No.10316
>geta-oさん
B-1に始まりB-1で終わる、幅広い今回の話題はgeta-oさんのストーリーが思い描かれていたようですね。
私は見たことすらないB-1ですが、その美しい姿を堪能させていただきました。
迫力ある4発のアフターバーナーを一度は見て撮って、そして音を聞きたいものです。
私はSqn/Wingの固定概念がありますが、米空軍の運用組織の実態はよく理解できてません。
紹介のようなSqn/OG/Wingがあるのも把握してますが、Gallery化ではSqn/Wingで進めています。
BBS IIもこれで終わります。お体をお大事に、そして今日からはゆっくり静養して下さい。

>Straight Wingsさん
いつもStraight Wingsさんの愛着を持った各機種への表現、
そして機体の隅々への着眼と、その裏に潜むであろう設計思想まで踏み入る感性、
これら素晴らしい捉え方の表現をいつも楽しみにしております。
今回のB-57への表現も、まさしくおっしゃるとおりと感心させれてしまいました。
すべての飛行機がまぶしく輝いていた日・・・まさしくそのとおりですね。
ありがとうございました。

>Det.Hさん
前スレで『B-47 六連発』を宣言されたとおりのクロージングですね。
それも、とんでもない隠し球B-47E-IIをトリに持ってくるとは驚きました。
Det.Hさんご本人も満足感たっぷりで終えたことと思います。
B-47E-IIの所属の確証を私は持ちませんが、皆さんおっしゃる3ADで間違いないようですね。
その期間が判りませんが、これらの画像が紹介されただけでも私は満足です。
おかげさまで明日からポッカリと穴が開きそうです。おお〜っ、これが噂の・・・(笑)

>toksansさん
出先の中で今回のロングランの話題にお付き合いいただき本当にありがとうございます。
アンダーセンの取材リポート時の数々の画像紹介は必見でした。
波打った滑走路や、身近な位置からのショット、いずれも新鮮に映りました。
ありがとうございました。気にされるNo.10284も2機分のGallery化となります(笑)

>うみ太郎さん
どちらかというと、私もうみ太郎さんに近い世代だと私は思ってるのですがねぇ〜。駄目?(笑)
皆様から紹介される以前の話題のセンチュリー・シリーズや今回の爆撃機シリーズの画像は、
私も、うみ太郎さんとほぼ同じ感覚で拝見し大変に感激してます。
そしてうみ太郎さんは海外で爆撃機シリーズの撮影を達成されてます。
その画像も興味深く拝見させていただきました。ありがとうございます。

>TAKADA TENNTEKIさん
皆さん同じです。もちろん私も。特に当時日常的に撮れるヒコーキに対しては後悔の念いっぱいです。
今になって振り返ると、ああすれば良かった、こうすれば良かった、と皆さん思います。
私も『当時はフィルム代をケチって』と言いますが、半分は当たって、半分は言い逃れ(笑)
要は今でもありがちなだらけて真面目に撮らなかっただけなのが本当でしょうね。
しかし、今回の話題の中で当時を思い出し今に後悔することも、また楽しいではないでしょうか(笑)

>KNOBさん
一歩で遅れての参加となったようですが、KNOBさんならではのリポートと画像に、
私はもちろん皆さんも充分に楽しめたことと思います。ありがとうございました。
日本とアメリカの航空祭の差、おっしゃられていることをすっかり忘れてました。
日本の航空祭シーズンになると、海外、特にヨーロッパから多くのマニアが来日するのは事実ですものね。
しかし日本は喧騒とした雰囲気があり、私は航空際から遠のいてしまいました。
私もの〜んびりと航空祭を楽しみたいとは願っているので、いつかは本場の航空祭を味わいたいです。
追伸.
No.10290ですが、Part.15 No.10247と同じ2003年7月4日の撮影でしょうか?。メールにて連絡下さい。
コメントから記憶を頼りにさかのぼって確認するのは画像数が多いので大変に難儀します。
書き込まれた記事番号内で全て完結できるコメントをお願いいたします。

>PAPPYさん
皆さんから数々のRB-57Fが紹介されましたが、三軍記念日で展示された姿は初紹介ですね。
私も何度か見ている姿なのですが、画像を捜索しても1コマも見つかりませんでした。
当時もそして今も、まめに撮られるPAPPYさんの姿勢は本当に脱帽ですm(_ _)m
55-4276の3BW時代のB-57Eの姿は紹介されませんでしたが、3BW時代の名残が残る記録ショットですね。
EB-57EとRB-57Fだけは私にも馴染みある機種、紹介ありがとうございます。

>A-330さん
「空飛ぶトンビ」とは的を得た名言です。 紹介の画像もピッタリです。
1972年10月28日の嘉手納基地の光景は幻だったのでしょうか。飛行浪人さんの記憶に残る日でしょうか。
No.10295は内側にMER装着のバイロンを吊るした姿が、当時のB-52らしくてイイですね。
高い垂直尾翼の判るシルエット姿、最高です。
しかし皆さん「サンパウロの丘」にはお世話になったのですネ(笑)
あそこで飲み食いしたモノは何だったんだろう〜・・・。
何やらパン系、中身不明のサンドイッチ系は何だったのかなぁ〜。
最初に飲んで強烈な印象だったのはルートビアだっのかなぁ〜。
思い出せませ〜ん(笑)

>ITAZUKE-1さん
B-66三連発のエンディング、板付基地に並ぶEB-66の機影、私の大好きな正面形、私には羨まし過ぎます。
最後の最後まで、私に悔しさ思い起こさせていただき、心より感謝いたします(笑)
お近くにお住まいなら、すっ飛んで行って私の心のこもったお礼をさせていただきたいところです(笑)
逆に厚木基地等々で撮影した画像はITAZUKE-1さんには刺激的だったでしょうか。
お互いの地の利、体は一つ、ですネ(笑)

>THUDさん
(笑)マークでの茶化したコメント申し訳ありませんでした。
こうも2機が日付にシビアな状況になるとは正直私もビックリしました。
52-1518撮影日の件は了解です。ひょっとして改造のために離陸する姿と夢を持ちましょう。
53-3859は1967年とだけ記述します。撃墜される直前の姿と判っただけでも貴重な記録となります。
WB-47Eは皆さんから9機が紹介され51-2435は10機目、まだまだ探せば別の機体がありそうですね。
当分ヘリの話題はまわってこないのでご安心を(笑)

>飛行浪人さん
えっ?、短いと感じますかぁ〜・・・。私は「適度」も必要かと思います(笑)
ただ、このように幅広い話題で進めると、ついつい捜索しやすい画像に偏る傾向は否めないと思います。
ですので、FB-111AやB-58, B-66に限ると、私も短いというか物足りなさは残ります。
従来どおりに機種限定に進めると、もう少し多くの画像が発掘された可能性があると思います。
機種を限定するか今回のように幅広くするかは、意見の分かれるところかもしれませんね。
SAC基地の警備の厳しさは聞いたことがあるものの実感として沸かないのが正直なところです。
飛行浪人さんの見た光景は、まさしく当時の厳しさを生で実感したことと思います。
と同時に日本が平和ボケしていることも実感したのではないでしょうか。

>N.SUZUKIさん
No.10304は記録として残る素晴らしい写真ですね。
私が主に通った(今も通ってます(笑))当時の厚木基地は、日曜日のトラフィックは少なく暇でした。
その点、横田基地は輸送機の中継地でもあり、厚木よりはトラフィックは多かったのかもしれませんね。
ただ平日のトラフィック数とは大きな差があるので、通いなれた方はお休みだったのでは?(笑)
アプローチシュートとドラッグシュートが別物であるのは理解していましたが、
何処から放出されるかまでは考えていませんでした。説明されて納得です。
No.10307の63-13300 (61-3300ではありません) の集塵ポッドは初めて見ました。

>Cranberry01さん
上でひっくり返って撮ったゴーニーは最高ですネ。
空撮ではGがかかった後ではカメラを意とする方向に向けることができない聞いてますが、
ひっくり返った後にゴーニーを後ろから追いかける間に向けられるのかな。
SACのORIは抜き打ちで行われるのですネ。それは知らされてない周りも緊張するでしょうね。
迷彩&黒塗装のB-52Dでも右側にWingのインシグニアが貼られていた時期もありますか。
やはり、SAC機は右側を撮らないと部隊特定はできませんですね。
今回の話題はProp Bombersの流れから機種を限定せず進めてきました。
この進め方は楽しいかとは思いますが、皆さん絞り切れないのも事実で、
機種によって充実さと物足りなさがばらついてますので、割りきりが必要と思ってます。
そして私は2回の休暇をいただくほどのロングランとなり、楽しくも辛くもありました(笑)
私としては、ここで終わり、明日から普通のサイクルに戻りたいと思います。
19日(水)の定例更新の準備も進めなくてはならないので、申し訳ありませんが延長戦はありませんm(_ _)m

>T.Hさん
最後に紹介予定画像の急遽変更、お手数かけました。その意図は充分に伝わります。ありがとうございます。
若手(笑)から老体(笑)まで最も馴染み深い爆撃機は、やはりゴーニーですね。
しかし、横田基地や板付基地に駐留していたB-57系やB-66系に馴染んでいた方々には、やはり敵いませんね。
「KI」レターのB-52は私は初めて見ましたし、書籍やネットでも登場は少ないのではないでしょうか。
1995年9月にInactivatedとなった410BWはT.Hさんご本人にはもちろん、見る側も貴重と感じます。
シアトル・シーホークスのマークを大書きした時代があったのですね。
ゴーニーの数々の新発見は、それだけスーパー長寿機だということですネ。
四輪が稼動するB-52の様子を捉えたショットも、この話題では初登場。貴重です。
最初と終わりでストーリー性を持たせたT.Hさんならではの話題展開、
それもANGとAFRESの2ショットとは、私はヨダレものです(笑)。ありがとうございます。

>皆様
皆様、お疲れさまでした!。

US BomersをPropとJetの二部構成で進めてきましたが、今日で終わります。
およそ半世紀間の出来事がギュっと凝縮され、大変に楽しく拝見させていただきました。
皆様の撮影活動、画像の保存&捜索、そしてこの場への紹介、全てに心より感謝いたします。

また、当時何気に撮っていた写真、当時または当時から何気に思っていたこと、等々、
この場に紹介または調べたことにより、数々の新発見があったのではないでしょうか。
もちろん私も新発見の連続で、頭がついていけませんでした(笑)

これら全てが、皆様にとって少しでもお役に立つことができたかと思うと私も嬉しく思います。

ありがとうございました。

最後にお詫びです。
ブラウザの不調のせいか、文字化けが多発してます。
気づいた限りは訂正しているのですが、不可解な文章がありましたらお詫びいたします。

さて、次のお題は今のところ予定は未定です。
BBS IIであと残っているのは?と考えて思いつくのはキーワード『T』ぐらいかな?。
少し休養期間をいただき、別途、アナウンスさせていただきます。

これから先、私は再びゴーニーに遭遇することはできるのでしょうか・・・。


これで12機の紹介完了です。

それでは、また次の機会にお会いしましょう!





US Jet Bombers 15 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/14(Fri) 06:30 No.10228   
1976年7月15日に撮影した12機の離陸の低さは『こんなものなんだろうなぁ〜』と、一部だけスキャンしましたが、
皆さんのコメントや他に紹された離陸姿から、改めて別の機体のポジを探してスキャンしてみました。
↓はNo.10158紹介55-0101と同タイミングで離陸した55-0067。後部主脚左側以外はまだ出たままです。



その後、反対側(午前側)に場所を変えてNo.10175紹介55-0066等を撮影し、再びサンパウロの丘に戻り、
No.10106紹介56-0587等と同じタイミングで離陸してきた56-0600。
光の当たり具合はバッチリなのですが、背景は夏の沖縄特有のスコールの雲で真っ黒。不気味さ満点?(笑)


>様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。
なおスレッドは恒例の3枚以内の連貼りOKです。でも、私がパンクするので無理に・・・とは言いません(笑)

Re: US Jet Bombers 15 Name:T.H Date:2014/03/14(Fri) 06:49 No.10229
残り少なく成ったので 投稿数が少ない2機種 + マスターからお墨付きを頂いたので「それでも Lancer」を もう1枚!

前回の お題時に紹介したB-36と同じ オファットの SAC Museum に展示されていた CONVAIR B-58 "HUSTLER" 。
GREASED LIGHTNING TOKYO TO LONDON 8.028 MILES 8 HR 35 MIN と機首に書かれています。
時速約1.000マイルですかね? 燃料が持たないような気がしますが。。。

1990年8月13日 OFFUTT AFB B-58 12059


Re: US Jet Bombers 15 Name:T.H Date:2014/03/14(Fri) 06:50 No.10230
この機種が SAC 所属の爆撃機だったというのが、ちょっと信じられない気がしますが、TACのベトナム迷彩 F-111とはひと味違って 渋カッコ良かったFB-111A。航空団のナンバーから言うと、現在の B-2A WM の前身という事になるのでしょうかね?

1985年3月22日 GEORGE AFB   FB-111A  68-0256  509 BW (M)


Re: US Jet Bombers 15 Name:T.H Date:2014/03/14(Fri) 06:50 No.10231
ネリスで開催された ガン・スモーク '95 に参加した 34 BS MO のB-1B 新旧のグレイと迷彩塗装機。後方に小さく写っているのは KANSAS ANG 127 BS "Jayhawks" 。

> Det.H さん
たぶんこの迷彩機と '97年4月のお祭り時にネリスをパスした Det.Hさん紹介の機体、同じではないでしょうか?塗装は新しくなっていますね。広江さんの仰る通り、シリアルの語呂合わせだと隊長機はきっと変わらないでしょう。私もあの時のポジを見てみましたが、やはり番号は全く見えませんネ〜。

1995年10月27日  NELLIS AFB  " Gun Smoke '95 " B-1B MO  86-0134(奥) 86-0118(手前) 34 BS / 366 WG  


Re: US Jet Bombers 15 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/14(Fri) 07:23 No.10232
広江さん 皆さんおはようございます。
ファイナル前ということで、B-47シリーズ、何れも1964年2月ごろ、横田R/W36 西砂川バス停付近での撮影です。
最初は、WB-47E 53-4296 タッチ・アンド・ゴーを繰り返していた時のもので、アプローチ・シュートは使用していません。


Re: US Jet Bombers 15 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/14(Fri) 07:24 No.10233
2枚目は、RB-47H 53-4301 R/W36のエンドでランウェイバック・ターン中のものです。

Re: US Jet Bombers 15 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/14(Fri) 07:25 No.10234
3枚目は、ERB-47H 53-6245 で R/W36からの着陸時のものです。
>広江さん、 3機しか作られなかったERB-47Hですが、外観上の区別は、この機首レドーム下の突起が特徴です。


Re: US Jet Bombers 15 Name:geta-o Date:2014/03/14(Fri) 08:20 No.10235
広江さん、皆さんおはようございます
ラス前ですが今日もB-57続けます。
今日は横田の36に着陸するB-57Bの3連発
最初は53-3836 1962/12


Re: US Jet Bombers 15 Name:geta-o Date:2014/03/14(Fri) 08:21 No.10236
2枚目は53-3895 1964/3/6

Re: US Jet Bombers 15 Name:geta-o Date:2014/03/14(Fri) 08:22 No.10237
最後は53-3904 1964/3/9

Re: US Jet Bombers 15 Name:A-330 Date:2014/03/14(Fri) 09:47 No.10238
広江さん、皆さんおはようございます。

皆さんの中身の濃い充実した3連貼り紹介に圧倒されています。
既出機ですが、広江さんからお題スタートで紹介され私にとって思い出深き"マッカーサー52"の3シーンを組み写真でUPします。

エンドでは私をはじめ、マニア達が興奮最高潮に達しお祭り騒ぎの大賑わいでした。
B-52G 58-0178 "Old Soldier" 60thBS/43rdBW 1989年8月横田


Re: US Jet Bombers 15 Name:A-330 Date:2014/03/14(Fri) 09:47 No.10239
公開日の早朝に撮影できたシーンです。

Re: US Jet Bombers 15 Name:A-330 Date:2014/03/14(Fri) 09:48 No.10240
お帰り離陸は低かったものの、撮影ポイント選択を間違え中途半端な絵になってしまいました。
この機体ノーズアートは、その後に飛来したゴーニーが霞んでしまうほどのインパクトがありました。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Det.H Date:2014/03/14(Fri) 10:11 No.10241
>広江さん 皆さん おはようございます
きょうもはっきりしない天気ですが、それでも今迄の底冷えする寒さとは違う空気を感じますね

>広江さん
はい、そのプリントは見ていました ただ実画が?(^_^;と思っていたらT.Hさんから一年半前の姿の決定打をだしていただきましたので、これで解決ですねV(^_^)V

>T.Hさん
決定打、ありがとうございます 世界記録達成のハスラーですが、嘉手納から東京上空を通過した時、厚木で豆粒のそれを目撃したとおっしゃっている先輩がいます 「絶対アレはハスラーだった」と みんなは・・・

ラス前3連貼りという事できょう明日と47の6連発でいきます (^_^;;
きょうは一番よく撮っていたRB-47H 53-4301の三姿態を
Toksans氏(No.10018出)と並んで撮ったRwy36午後ポイント熊川の雑木林内です 前に書いた養鶏場そばです この場所はラジオの無い時代、林に囲まれて機影が見えない為、木に登り、ガンキョウを構えて見張っていたのをToksans氏に言われて思い出しました(あの頃はどこでもよく木に登っていましたね)


Re: US Jet Bombers 15 Name:Det.H Date:2014/03/14(Fri) 10:13 No.10242
↑の続きカット、斜め前です このあと真横機首UPを撮り、最後にオクリを一枚、計4カット撮っていました N.SUZUKIさんの手動式モードラには到底及びませんでしたが、機体が大きいので手巻きでも4カット撮れたのですね
追記
No.10233、N.SUZUKIさん撮と胴体後部の外板を見比べると随分しわの在り様が違いますね 日のあたりぐあいの違いだけではなさそう No.10233はツルンツルンで綺麗ですね


Re: US Jet Bombers 15 Name:Det.H Date:2014/03/14(Fri) 10:14 No.10243
皆さんよく目撃していたRwy18脇東側定位置でのエンテスです フェンス外に黒煙を吐き続けるなんて今では考えられませんね 〇0〇〇〇おじさんの家は大丈夫だったのかな

Re: US Jet Bombers 15 Name:KNOB Date:2014/03/14(Fri) 12:00 No.10244
広江さん、皆さんこんにちは。
やっぱりこう見ていますと、往年の機体には最近の機体にはない『凄み』のオーラが溢れているように思います。

先日、T.Hさんがご紹介されていたTinkerAFBで整備中の"NYPD"ゴーニー(AF61-0022)ですが、私も撮影していた記憶があり引っ張り出してきました。
テキサス州のフォートワース近郊にあるAlliance Airportで行われたエアーショーでの1コマです。ローカルな空港ですがエアーショーの規模は大きく、B-52はこれともう1機展示されていました。


Re: US Jet Bombers 15 Name:KNOB Date:2014/03/14(Fri) 12:06 No.10245
Alliance Airportで展示されたもう一機がこちらの機体(AF61-0021)。いずれもルイジアナ州のバークスデール空軍基地に所属の機体ですが、BDレターは空軍予備役93BSの機体です。
61-0022にはNYPDのノーズアートがありましたが、61-0021には当時流行したLet's Rollのノーズアートがありました。2003年9月の撮影です。


Re: US Jet Bombers 15 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/14(Fri) 12:13 No.10246
広江さんこんにちわ。2007年7月フェアフォードのRIATからB-1B 86-090です。B-1は初見参でしたが印象的にはB-52には及ばず、やはりB-52の巨大感には一歩引けるように思いました。

Re: US Jet Bombers 15 Name:KNOB Date:2014/03/14(Fri) 12:13 No.10247
最後に私もTinkerAFBのOKCALCで撮影したB-52Hを。整備中の機体はエンジンやら尾翼やら取り外されていたりしますが、整備を終えた機体はピカピカでした。2003年7月4日の撮影です。B-52H AF61-0016

>広江さん
マイペースは基本ですね。肝に銘じます。。。と言いながら待ってましたとばかりの連貼りご容赦ください^^;

>T.H.さん
Tinkerでの機体、つい懐かしく嬉しくなって私もTinkerつながりでフォローさせてもらいました。OKCに4年ほど住んでいたのですが、Tinkerはいろいろな機体が見れたのが楽しかったです。


Re: US Jet Bombers 15 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/14(Fri) 12:19 No.10248
 同じ機体の離陸場面です。大きなノーズアートがありますが詳細不明です。地味ないでたちには少し場違いな感じがしました。曇り空をバックに機体の周りにベイパーの傘をまとった飛行は流石迫力がありました。

Re: US Jet Bombers 15 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/14(Fri) 12:36 No.10249
最後はB-52H 60-0005です。尾翼の白影レターが印象的でした。周りの人たちは望遠カメラを振り回しておりましたが、当方はポケットデジカメで奮戦しておりました。分刻みのディスプレイと多くの地上展示機を休みなしで見て回るのは体力勝負で本当に大変した。

Re: US Jet Bombers 15 Name:toksans Date:2014/03/14(Fri) 13:13 No.10250
広江さん、皆さん今日は、
20BSの隊長機B-52H 61-0020を3連張りします。ノーズアートは“The Big Stick”です。今年の2月20日、グアム、アンダーセンでの撮影です。


Re: US Jet Bombers 15 Name:toksans Date:2014/03/14(Fri) 13:15 No.10251
演習参加前のエンジンランナップのようでした。

Re: US Jet Bombers 15 Name:toksans Date:2014/03/14(Fri) 13:16 No.10252
離陸か着陸か、はてまたタキシングかよく判らないと思いますが一応離陸滑走中です。

Re: US Jet Bombers 15 Name:k.akatsuka Date:2014/03/14(Fri) 13:42 No.10253
1967年1月9日、横田に約7年ぶりに姿を現したEB-66C(55-0384)です。
この頃、活動のほとんどが厚木だったのですが、B-66が居るというので久々に36エンドに行ってみますと、
着いたとたんにすぐ離陸。18側で狙った方も何人かいらっしゃいました。
迷彩のB-66の来日はこのときが初だったと思います。


Re: US Jet Bombers 15 Name:k.akatsuka Date:2014/03/14(Fri) 13:52 No.10254
B-66は過去のヒコーキだと思ってましたので、まさかこの目で見ることができるとは
夢にも思いませんでした。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Cranberry01 Date:2014/03/14(Fri) 17:43 No.10255
広江さん、皆さん、こんにちは。
>訂正があります。No.10151ではEB-57BをEB-57Eと記述していました。広江さんが途中までまとめられているのを見るまで、気が付きませんでした。仕様の異なるEB-57Eだと信じ込んでいましたが、実際にはEB-57Bでした。お詫びして訂正させていただきます。広江さんありがとうございました。

1967年6月下旬、連日エンジンテストを繰り返していたRB-47Hが、ある日の夕方6時過ぎになって2機とも動き始めました。53-4302,53-4284と続けて離陸していきました。これがSAYONARA YOKOTAでした。画像は53-4284。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Cranberry01 Date:2014/03/14(Fri) 17:44 No.10256
F-111のレーダーのTest BedとなったRB-47H(53-4296)。1978年10月、Eglin AFB内にポツンと置いてありました。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Cranberry01 Date:2014/03/14(Fri) 17:46 No.10257
SACの2nd AFのマークを付けたB-52E(57-0118)。1974年5月。

Re: US Jet Bombers 15 Name:THUD Date:2014/03/14(Fri) 18:52 No.10258
No.10151でCranberry01さんが紹介されているEB-57Bに改造される前のB-57B(52-1516)の姿。
1966年3月横田での撮影です。


Re: US Jet Bombers 15 Name:THUD Date:2014/03/14(Fri) 18:59 No.10259
盛況だったUS Jet Bombersもいよいよ終盤ですので未紹介No捜しです(笑)
1967年4月横田を離陸するB-57B(52-1518)です。この機体は後にRB-57Bに改造されたようです。


Re: US Jet Bombers 15 Name:THUD Date:2014/03/14(Fri) 19:09 No.10260
1967年5月横田に着陸するB-57B(53-3859)です。↓は後にEB-57Bに改造されましたが、タン・ソン・ニュット付近で地上砲火により失われたようです。

Re: US Jet Bombers 15 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/14(Fri) 19:52 No.10261
広江さん 皆さん こんばんは
1969年5月17日 横田公開でEB-57E GT54281の前にいたパイロットです。
NORTH VIETNAM 100MISSION EB-66のパッチを付けていました。内気な私は話しかけられず黙ってシャッタ-押しただけでした。


Re: US Jet Bombers 15 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/14(Fri) 19:56 No.10262
1968年8月15日板付上空をEB-66EとRF-101G 2機でパスした時の画像です。
EB-66が絡む異機種編隊を見たのはこれ一回かぎりでした。


Re: US Jet Bombers 15 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/14(Fri) 20:02 No.10263
1968nen
12月17日板付R/W16へ進入するEB-66Eを撮影した おいちゃんの画像です。
機首のアンテナの形状 胴体下のアンテナの並びがよくわかります。
シリアル不明ですがDet.1の4機のうちの一機です。


Re: US Jet Bombers 15 Name:飛行浪人 Date:2014/03/14(Fri) 21:20 No.10264
>広江さん、皆さんこんばんは。
日付のはっきりしないネガに嘉手納のゴーニー、ひくひくの上がりが出て来ました。1978年頃、番号も不明です。
いつもこれくらいに上がってくれたら良かったのにね。05Rの上がりだったように記憶しています。
>広江さん、那覇へのアプローチですが36の場合は沖縄本島の西側を南下して本島を西から東へ横断、勝連半島の東側を抜けて南部を回り込むように飛んでいきます。18では伊江島の西側を抜けて嘉手納の05のアプローチの下をくぐり抜けて行きます。東よりの風の場合は嘉手納は05、那覇は18のケースが多いですね。


Re: US Jet Bombers 15 Name:飛行浪人 Date:2014/03/14(Fri) 21:22 No.10265
>同じネガに写っていたサンパウロの丘からのゴーニー、こちらも低かったです。番号は曇ったら、赤文字は
ほとんど判別出来ません。


Re: US Jet Bombers 15 Name:飛行浪人 Date:2014/03/14(Fri) 21:30 No.10266
>3枚目は初めて行った三軍の横田、1965年5月16日の格納庫内のゴーナナ、開いていた扉の隙間から撮ってしまいました。番号は不明ですがどなたかノートに記入した人はいなかったでしょうか?この日は高校の父兄参観日だったのですが親には内緒にしておいてサボって横田へ初出撃してしまいました、この日から私の人生は狂ってしまったようです。(笑)

Re: US Jet Bombers 15 Name:Straight Wings Date:2014/03/14(Fri) 21:38 No.10267
広江さん、皆さん、こんにちは。
ラストを前にB-52を3枚。
一枚目はNo.10225の続きショット。下方を向いた尾部の4連銃座を見ていただきたくて。B-52G 57-6520 93BW、1991/9/13 @Renoです。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Straight Wings Date:2014/03/14(Fri) 21:44 No.10268
二枚目は同じ93BWのB-52G 58-0221、1989/5/5 @Catsle AFBです。このときは58-0221と0223が長々とT&Gを繰り返していたので飽きながらも色々なアングルから撮りました。それでも、あーもっと撮っておけばよかったと無駄に残念がっています。

Re: US Jet Bombers 15 Name:Straight Wings Date:2014/03/14(Fri) 21:51 No.10269
3枚目は Griffiss AFB、416BW所属のB-52G 58-0165。1990/8/18にNY州北部、Geneseoの大戦機エアショーに飛来した機体で、尾翼の自由の女神が立派です。

Re: US Jet Bombers 15 Name:Gulf4 Date:2014/03/14(Fri) 22:05 No.10270
生きているB-47を撮ったのは一度だけですが、No.10256でCranberry01さんが紹介している機体の現役(?)当時の写真です。
RB-47H(53-4296)ですが、撮影したのは1976年1月のロスアンジェルス国際空港なので、まったくの民間空港ですね。
ロックウェルの工場が隣接していたと思うので、その関連で見られたのだと思います。
これの着陸、もちろんシュートを使った、これを紹介したかったのですが、時間がありませんでした。
明日からANA747の「追っかけ」に出かけるので最後になりますが、貴重な写真の数々ありがとうございました。


Re: US Jet Bombers 15 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/15(Sat) 06:38 No.10271
>T.Hさん
ハスラーの東京〜ロンドン間の数個の記録樹立飛行は、当然、空中給油が必要です。
この時の東京上空通過は機影は見えたのでしょうかね。まあ高高度だとは思いますが(笑)
FB-111Aと外見から判断できるのは当時のSAC迷彩でしょうね。
迷彩でなくとも主翼の長さ等々でFB-111Aと判断できるのは私には到底無理です。
No.10230は393BS/509BWですので、現在のB-2A[WM]と同じ部隊ですネ。
FB-111AからB-2Aへの改編の間に2〜3年間のペーパーSqn時代があったようです。
S/Noの語呂合わせの隊長機は、ファイター系統でさえ小さく書いたS/No.の判読は難しいです。
まして大型機のB-1Bは、垂直尾翼のアップでも撮らない限り見えないでしょう。
No.10231紹介の迷彩時代の34BS隊長機の画像は見つかってますが、当然、S/No.は読めません。

>N.SUZUKAさん
B-47三連発ですね。やはり並べられると見応えあります。
BR-47Hの胴体下部右側のECMポッドの有無がERB-47Hとの外見上の相違点だと思ってましたが、
機首レドーム下の小さな突起(アンテナ?センサー?)も見分け方の一つですか。
3機生産されたERB-47Hですが、53-6245以外は横田基地で確認されたのでしょうか。

>geta-oさん
B-57の三連発が続きますか。皆さん思い思いの組み合わせで紹介されますね。
それも、いずれも未出のS/No.をチョイスするとは、恐れ入りましたm(_ _)m
三枚並べると、53-3836 赤 13BS、 53-3895 黄 8BS、53-3904 青 90BS、に見えますが、これも承知済み?。
Cranberry01さん、判別方法、助かってますm(_ _)m(笑)
しかし90BSは撮影時期(1964/3/9)は一時的なペーパースコードロンとの記事もあるので、
外見(ストライプ&鼻&レターの各色)だけでは部隊特定にはならないかもしれませんね。
特に90BSは変遷もややこしいし・・・。
それにしても爆撃型B-57が日本では本当に馴染み深かったと感じさせられる三連発です。
ちなみに、53-3836はB-57C、そして紹介の3機とも見事に事故や撃墜で失われてます。

>A-330さん
“Old Soldier”三連発、皆さん本当に戦略家です。
私のお題スタートで紹介した以降、皆さんから全景が紹介されないので???でした。
そもそも私は機首アップしか撮ってないし、横田への飛来&離陸の様子も気になってました。
飛来時は、やはりエンドは皆さん興奮しお祭り騒ぎになったのですネ。納得です(笑)
離陸を機首アップ狙いとはギャンブラーですね。恐れ入りましたm(_ _)m
ところで今気づいたのですが、この機体、迷彩だったのですか(^_^;

>Det.Hさん
B-47の六連発宣言とは(笑)。それだけ馴染み深かった証明でしょうけど、私には羨ましすぎます〜。
T.Hさんにもレスしましたが、米空軍隊長機のS/no.判読は難儀します。
実画は見つけてましたが、86-0134と読めない画像ばかりですので決定打にはなりません。
ですので、運用部隊自身がS/No.を書いたSquadron Printを信じるしかないし、
86-0134が34BSに終始所属していたことを掛け合わせて、99.999...%で86-0134と判断してます。
それが番号屋が割り切って最後の判断とする習性です(笑)
直近で今回の話題とピッタリの例は、BBS Iの嘉手納で撮影された[JZ]レターのF-15C/D。
F-15でさえ、部隊番号の下に小さく書かれたS/No.は読み難いです。これが一般的です。
No.10184とNo.10217でS/No.が見えないとおっしゃってますが、当然と言うか無謀と言うか・・・。
B-1Bの水平尾翼の位置関係から、下からあおったアングルでは隊長機のS/No.は絶対に見えません。

>KNOBさん
B-52三連発、オクラホマに4年間在住のKNOBさんらしい選択ですね。
私には体験がないのですが、アメリカでは大小様々なエアショーが開催されているそうですね。
そしてローカル空港でさえ、軍用のそれも爆撃機B-52が2機展示されるとは驚きです。
そのあたりが日本にはない航空と接し方のアメリカならではで羨ましい限りです。
61-0022はT.Hさんが撮影した整備中の姿の3年前、この後む、重整備に入ったのでしょうかね。
61-0016は、『なんだ、この高さは!』と私から怒鳴られてから12年後の姿です(笑)

>TAKADA TENNTEKIさん
B-1は、ある意味、B-52とは比較のできない異なる世代のヒコーキの感があります。
B-52は既に半世紀以上も前のヒコーキなので比較そのものが意味をなしませんしね。
現用のB-52Hでさえ、運用開始からちょうど半世紀ぐらいの長寿機。よく長い間飛ぶものです。
60-0005は今旬な話題に加わることができます(笑)
23BS所属ですが、上位の5BW司令官機に指定され「MT」レターの下には大きく「5BW」と書かれてます。
確かに、S/No.下1桁が5BWと一致する番号ですが、かなり安易ですネ(笑)
そのせいか、S.No.も控えめに小さく書くことなく普通のサイズのままですものね(笑)
主翼下の燃料タンクには見え難いのですが「5TH BOMB WING」と書かれているはずです。
ちなみに、機首左側のノーズアートは「War Birds」だと思います。

>toksansさん
20BSの隊長機61-0020の三連発とは、またピンポイントの思い切ったアイデアですネ。
そこまで思いつきませんでしたが、だんだん皆さんの策がエスカレートしてきているような・・・。
S/No.が普通のサイズで描かれてますが、B-52は、レターとS/Noの間に部隊番号を書くのが流行りなのかな。
追伸.
前回はこっそり差し替えましたが、画像が横3000ピクセル程度で大きすぎますので縮小加工しました。
次回以降、画像の加工を忘れないで下さいm(_ _)m

>k.akatsukaさん
横田基地に約7年ぶりに姿を現した迷彩のデストロイヤーは2機来たとか?。
同時期なのか別時期なのかまでは私の記憶には全くありませんが、
その思い込みがあったので、BBS IIを開いて画像を拝見したとき、瞬間的に2機かと思いました。
私が撮れずに悔しい思いをしたデストロイヤーが撮れたとは羨ましいです。
さて、18側で狙った方・・・の中のgeta-oさんがNo.10051で離陸姿を紹介されてます。
ですので、念のため投稿前に途中経過をご覧下さい。型式もEB-66Cと表記してますので。

>Cranberry01さん
バラエティ豊かな三連発、どれも貴重な話題と画像で見応えあります。
RB-57Hが横田を去ったのは1967年6月末・・・。これでは私は手も足も出ません。
ですので、B-47が撮れなかったことよりB-66が撮れなかった方が悔しさMAXなはずです(笑)
No.10256紹介RB-47H 53-4296は横田基地でも馴染み深かった機体のようですね。
53-4296は横田基地を去って1967年12月に(当時の)MASDC入りし、
紹介画像のような改造を施すため1968年7月にMASDCから現役に返り咲き、
その後約8年間飛び米空軍最後のB-47と記録されてますが、肝心な退役時期が分かりません。
FB-111Aにも描かれた2AFのマークは有名ですね。
SqnあるいはWingも、このようなマークを書き入れてほしいものです。

>THUDさん
52-1516は1972年にEB-57Bに改造されたようなので、その前の姿は変遷を捉え事ができ貴重です。
EB-57Bの存在は今回の話題で色々調べていくうちにB-57Bから20機以上改造されていると知りました。
用途はECMアグレッサーなので、現在の厚木のハンターと似たような任務なのでしょうね。
S/No.は、52-1499, 1501, 1505, 1507, 1516, 1519, 1545, 1551, 1571、53-3859の10機は確認しました。
まだ皆さんから改造前のB-57Bが発掘されそうです。
52-1518のRB-57Bの改造は1967年5月の記録があります。もし事実ならTHUDさん撮影の直後。
ひょっとしたら、撮影は帰国のために横田を離陸する姿???。
となると、撮影の月だけではなくシビアに日付の特定に迫られますが如何いたしましょう(^_^;
さらに加えて、EB-57B 53-3859が撃墜されたのは1967年4月22日の記録が出回ってます。
THUDさんの撮影日と矛盾しますが、各情報の正誤が私には判断できません。
この53-3859の撮影日についてもTHUDさんにとっては大変にシビアな状況となりました(^_^;
『こんなことになるなら、紹介しなきゃよかった』なんて思わないで下さいねm(_ _)m

>ITAZUKE-1さん
「100 Missions」は不適切かもしれませんが、当時、年間にエンドに展開する回数に用いられてました。
ちにみに、私は1960年代、ちょうどNo.10261撮影の年、「100 Missions」を超えました(笑)
No.10262は終戦記念日に関係するイベントのフライトではないでしょうか。
厚木基地でも、このような異機種編隊を見た(撮った)ことがあります。
No.10263は意外と見ることのできないアングルで新鮮に感じます。
機首側面のアンテナ、思っていたイメージと全く異なります。胴体下のアンテナも興味深いです。
私はあまり撮らないアングルですが、このように写真として残す必要があると受け止めます。

>飛行浪人さん
低い離陸、撮ってるじゃないですかぁ〜。刺激を受けて思い出しました?。
No.10264は05R上がり?、05L上がりでは?。
No.10265も低いですねぇ〜。レンズの焦点距離が私と異なるのか、写りこんで景色が懐かしいです。
No.10266はEB-57Eですね。55-4275, 55-4276, 55-4279, 55-4281のいずれかです。
その日にエプロンで地上展示されたS/No.が分かれば、残り1/3の確率です(笑)
私は那覇空港にはR/W18降りばかりかもしれません。嘉手納のR/W23狙いで行きますからね。
ですので、No.10264の説明の後者は記憶にあります。

>Straight Wingsさん
ゴーニー三連発ですネ。
No.10267の尾部の銃座、今まで意識してませんが、確かに稼動してます。デモの一環?。
No.10268はイイですねぇ〜。私が大型機を撮るときの最も好きなアングルです。
嘉手納で初のB-52の着陸を撮ったときは興奮も加わり、その余裕がありませんでした。
しかし12機も撮れたのだから、1機ぐらいは撮るべきでした。でも、広角は持って行ってたかなぁ〜。
No.10269紹介の垂直尾翼に描かれている自由の女神デザインは初めて見ました。
Griffiss AFB、416BW、等々、この後調べて勉強します。

>Gulf4さん
たった一度の生きているB-47を撮ったのが、紹介のF-111レーダーテストの53-4296とは驚きです。
まあ確かに1976年頃まで飛んだ米空軍最後のB-47なので時期的には合致しますが、
とにかくその1機に出会うとはなんとラッキーなことかと本当に驚きそして感心してしまいます。
しかしGulf4さんもこの姿を最初に見たときはビックリしたでしょう。
私も、そんな感動に出会いたかったです(笑)

>皆様
私の残弾は番号違いしかありません。
12機撮った離陸の中で、↓が一番高い離陸に見えます。
ちなみに角度が奇妙なのは、私のカメラの構え方が傾いていたからだと思います(笑)

ここはクローズし、新たに最終章を立てます。





US Jet Bombers 14 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/13(Thu) 06:19 No.10211   
私が厚木基地でB-52の離陸を撮影したのは1991年5月20日の一回限り。
おそらく、後にも先にも、この日以外は無いものと思います。
私は1976年7月に嘉手納基地でB-52Dの低い離陸を体験してますので、当然、この日も低さを期待。
ところが、North PHANTOMさんがNo.10083でもコメントされてますが、この高さに唖然としました。
撮影直後に『なんだ、この高さは!』と私が怒鳴ったので周囲の方が驚き引いてしまった逸話が残ってます(笑)
ちなみに、この日はR/W19離陸。B-52HはD-1TWYからR/W19に乗ろうとして、右ターンできずに立ち往生。
何分、いや何十分立ち往生したのか記憶に残ってませんが、短い時間ではなかったような・・・。
結局、主翼端の補助輪で滑走路灯を壊してターンしたとの逸話も残ってます(笑)
もしこれが事実なら、今後も厚木基地にB-52が飛来することは期待できませんね。



>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。
ところで、バルキリーは何所かで保存展示されてないのですかね。
もう一つ、B-45は何年ぐらいまで日本に駐留していたのでしょうか。本国での保存展示機はないのかな。

Re: US Jet Bombers 14 Name:T.H Date:2014/03/13(Thu) 07:12 No.10212
長丁場となって来ました今回のお題もいよいよファイナルに近づいて来ましたネ。うみ太郎さんから チーム Lancer 作戦の 『Call off』 が有りましたので、私も メインテイン VFR に(笑) 長丁場を乗り切る中での「お遊び」にお付き合い下さった 皆様 ありがとうございました!

最終章に向けて、参加の皆様から 濃い画像が出て来る事が期待されますので、私からはB-52の変化球を1枚。

2006年9月上旬 欧・米、日本からも多くのマニア諸兄がバージニアビーチへTomcat参加 最後のOceana Air showへと駆けつけた週末、私は長い目で見たらこちらの方が貴重なイベントに成るはずだと判断し、オクラホマ州へ出かけ Tinker AFBで行われたKC-135 50周年記念のイベント/エアショーに出かけました。
その一連でTinker AFB に隣接する Oklahoma City Air Logistics Center (当時:今はComplexと呼ばれている?)で定期重整備中の機体も少し撮影させて頂け、エンジン、尾翼等が取り外されたこんなB-52Hの姿もありました。

2006年9月7日  Tinker AFB   B-52H (BD)  61-0022  93 BS / AFRC   " NYPD 11 SEP' 01 WE REMEMBER" 


Re: US Jet Bombers 14 Name:飛行浪人 Date:2014/03/13(Thu) 07:15 No.10213
>広江さん、皆さんおはようございます。
これはまた高い上がり、わたしも怒鳴ってしまいそうです。
今日はちょっと一休み、N.SUZUKIさんからヒントをもらって気づいた画像です。
1978年10月24日急遽沖縄へ向かった際に嘉手納上空を通過した際に撮影しました。数えると14機姿が見えます。今は那覇へのアプローチコースが変更されて名護市南で東へ向きを変えるので嘉手納は右側遠くになってしまい楽しみが減ってしまいました。


Re: US Jet Bombers 14 Name:geta-o Date:2014/03/13(Thu) 07:33 No.10214
広江さん、皆さんおはようございます
今日もB-57続けます。
汚い写真で恐縮ですが今日はB-57の特徴である回転爆弾倉のわかる写真。
爆弾倉が半回転しています。
B-57B(53-3888)1961.5.21 横田3軍です。


Re: US Jet Bombers 14 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/13(Thu) 07:35 No.10215
広江さん 皆さんおはようございます。
 B-52D 56-0618で1965年3月1日 横田東側誘導路、R/W18エンド付近です。
 >広江さん、 50mm標準レンズで撮りましたが、B-52の真横は収まり切れません。トップ気味の影の位置を見れば良くわかりますが、翼の補助車輪は、完全に誘導路をはみ出し、灯火の外側です。
なお、右側ですので機首の大きな部隊マークはわかりますが、所属はわかりません、教えていただければと思います。この日は、もう1機(60589)と2機で出てきました。


Re: US Jet Bombers 14 Name:toksans Date:2014/03/13(Thu) 09:24 No.10216
広江さん、皆さんお早うございます

昨年の2月7日にグアムで撮った96EBSのB-57H 61-0012。AFGSCのエンブレムが付いていますが、やはりB-52にはSACのエンブレムの方が似合いますね。


Re: US Jet Bombers 14 Name:Det.H Date:2014/03/13(Thu) 11:01 No.10217
広江さん 皆さん おはようございます
昨日はやっと春〜♪♪♪ って感じでしたね しかしそうなると花粉が・・・
しかしきょうは一転小雨降るサム〜イ日に

。広江さん
空軍隊長機のシリアル、言われてみればそうですよねえ ん〜ん、思いつかなかった 完敗です (^_^; ところでその画像がある場所がみつかりません(^^;
前レスの西砂川境風景ですが、有名な“例の木”は画面右側に私が行きだした時点にはもう無くなっていた家とフェンスの間に生えていたそうです しかし滑走路に隣接、というよりくっついて?建っていたとは とんでもない近さにあった!

>N.SUZUKIさん
広江さんのお手間を少しだけ軽く このエンブは461stBW(スコは764thBS) H.B.はテキサスのAmarillo AFBでした ヴェトナム時代には1967年1月から半年間アンダーセンにDep.していましたが、この65年時はどこからきたのでしょうね

>T.Hさん
あら「チームLancer」はデコミですか では私もこれを最後にアフターバーナー全開で離脱します(笑) G.A.T.でもう1機フライバイした、同じMO/34thBSです 
広江さん しかしこちらも残念ながらシリアル読めませ〜ん m(_ _)m


Re: US Jet Bombers 14 Name:A-330 Date:2014/03/13(Thu) 11:05 No.10218
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
B-1B隊長機でピンときて検索されビンゴ!ですか…もう返す言葉もありません。
「部隊番号とS/No.の語呂合わせ」胸に刻んでおきます。大きな二つの事柄をご教示くださりまた一つ物知りになれた気がしています有難うございました。

余談話で恐縮です、PAPPYさんへのレスコメント「内側エンジンナセルにはアプローチライトが付いている」を読んで思い出す体験談を一つ。
現役時代飛来したT-2が松島へ帰投する時、搭乗するパイロットに「撮影用にタキシーアウト時にアプローチライトを点灯してください」とお願いしたところ、私の顔を見つめけげんな表情を浮かべていました。その後は要望通りライトを点灯してくれたものの、撮影後によ〜く考えてみたら「ランディングライト」を「アプローチライト」と言い間違えていたことに気づき、穴があったら入りたい気持ちでいっぱいになったことが(笑)

>Det.Hさん
車の車種はプリンス・スカイライン1500デラックスですね。
68年に私が初めて訪れた時はあの風景がまだ残っていた気がします、当時から引退した現在まで一貫してこのような構図写真撮影は考えもしませんでした。今思えば1カット位はと後悔しています。

>Cranberry01さん
1968年は7月まで小牧基地勤務でしたので、F-102のIRAN飛来帰投をR/Wを挟んで反対側のエプロンからよく眺めていました。岐阜でB-57のIRANを実施していたことはCranberry01さんのコメントで初めて知りましたので、岐阜基地での写真はありません当時知っていたらと思うと残念です。


B-52離陸撮影時の高さが話題になっていますが、なんといっても広江さん撮影のNo.10153は異常な低さだと思います。ウラメシヤ〜じゃなかった羨ましいかぎりです。
紹介するこのシーン位の高さがが通常ではないかと…(笑)

B-52G 57-6493 1972年10月29日嘉手納
この機体は3年後の1975年9月3日に事故で失われています。


Re: US Jet Bombers 14 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/13(Thu) 12:11 No.10219
 広江さんこんにちは。2007年7月RIATのB-52H 61-017です。この様な塗装では天気や光線具合では影絵になってしまい、飛行中のものは殆ど影絵でした。御多分に漏れず天気は晴れのち曇りのち雨のち晴れで、雨の間も飛行は続き氷雨のような雨の中、傘をさし震えながら見続けておりました。

Re: US Jet Bombers 14 Name:IRAZUKE-1 Date:2014/03/13(Thu) 14:54 No.10220
広江さん 皆さん こんにちは
1968年12月8日板付基地北側エンジンテストエプロンに駐機している EB-66E Det.1 363TRW 4511です。
昇降口が開いて メカニック?が機体に入ろうとしています。
配属されていた機体はもちろんですが エマで降りた外来機もこの付近でエンジンテストをしていました。

>広江さん カラ-はありません カラ-は1969年に佐世保へ出かけるようになってからちょっと使用していたくらいです。 


Re: US Jet Bombers 14 Name:Cranberry01 Date:2014/03/13(Thu) 15:39 No.10222
広江さん、皆さん。こんにちは。
♪You ain't nothing but a hound dog・・・♪とはElvis でしたが・・・。
コレはAGM-28 "Hound Dog",最初の巡航ミサイルです。B-52G(57-6469) 2nd BW, Barksdale AFB. Oct.'74


Re: US Jet Bombers 14 Name:PAPPY Date:2014/03/13(Thu) 17:33 No.10223
広江さん、皆さんこんばんは。
1999年7月13日韓国ソウル戦争記念館に展示しているB-52です。
シリアルNo.は未確認ですが下面が黒色に塗装されています、垂直尾翼の形状からB-52Dと思います。


Re: US Jet Bombers 14 Name:THUD Date:2014/03/13(Thu) 18:05 No.10224
1968年4月横田を離陸するB-57B(52-1583 PQ)です。↓の機体は後にRB-57F(63-13293)に作り直されたようです。今回こうして振り返ってみると、当時は離陸ショット自体あまり撮っていないのにB-57の離陸は結構撮っているのが意外でした。

Re: US Jet Bombers 14 Name:Straight Wings Date:2014/03/13(Thu) 21:54 No.10225
広江さん、皆さん、こんばんは。
爆弾槽扉を開けて突っ込んでくる93BWのB-52G 57-6520。バンクを戻すために左翼のスポイラーが大きく開いていますね。細長い主翼のねじれを防ぐためかB-52Gからエルロンが廃止されたそうな。1991/9/13 Reno Air Racesでの撮影です。



Re: US Jet Bombers 14 Name:うみ太郎 Date:2014/03/14(Fri) 01:54 No.10226
ラストスパートでB-52に移らせて頂きます。
少ない海外遠征での画像ですが、前に紹介したB-1,B-2と同じロングショット演習に参加した
マイノットのB-52Hです。ノーズアートがありますが、機体が大きすぎて全体を撮ると詳細が
わかりません。機首アップをすれば良いのですが、展示でもない限り、アップか全体かで
究極の選択になりますね。

THさん
お付き合い頂きありがとうございます。50過ぎた若手が頑張らないといけませんね。

1996年8月14日 ネリス基地を着陸するB-52H 23BS 5BW 61-0007  


Re: US Jet Bombers 14 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/14(Fri) 06:29 No.10227
>T.Hさん
「チーム Lancer」作戦がお遊びなどとは、とんでもありません。楽しかったですよ。
またまだ他の方から作戦は継続するのではないでしょうか。
ただ忘れた頃に「チーム Spirit」作戦の復活が怖いです。なんせ、3+3ですからね(笑)
紹介の61-0022は、撮影された前後数年、垂直尾翼の無い姿で確認されてますね。

>飛行浪人さん
那覇空港を離着陸する時に、紹介のような光景を見た記憶がありません。
R/W18かR/W36かによってコースが異なるとは思うのですが、当時と現在は異なっているのですね。
画像からはB-52Dが14機確認できますか・・・。これで私のモヤモヤは取れてスッキリしました。
しかし翌日は少なくとも6機が撮影できたということは、残る8機はいつ上がったのでしょうね。

>geta-oさん
B-57は回転式の爆弾倉でしたね。純然たる爆撃機を表す一コマですね。
しかし私は古風なイメージしか持ってないのですが、今回の話題の各爆弾倉を調べなくてはなりません。
少なくとも、B-52は違うと思うのですが、B-1やB-2はどうなっているのかな・・・。

>N.SUZUKIさん
横田基地の誘導路幅が分かりませんが、B-52の補助輪の幅は約45m〜46mぐらい?のようです。
私の上のNo.10211の事例に当てはめて考えると、厚木基地の滑走路幅は45mですから、ぎりぎり。
D-1TWYから右ターンすると左側が接地する可能性が充分に考えられますね。
SAC機は右側を撮ったら部隊特定は容易なのは私たち世代にはお分かりのことと思います。
これだけインシグニアがバッチリ写っているので、調べたら461BWとすぐに判明しました。
次に部隊を調べたら所属は1個のみなので764BS、共に1968年5月にInactivatedです。
「SAC Patches」と「461st BW」の2回検索すればOKでした。

>toksansさん
確かにSACエンブレムがB-52などの爆撃機にはお似合いだとは思いますが、
私は、どうしても機首左側に書かれるノーズアートの方が気になり撮りたいと思います。
紹介の「LOCO」は96BSのインシグニアに似てますが微妙に違うような???。
元々表しているのは、ルイジアナ州の原住民?、それとも、いかれた奴?、どっちかな(笑)

>Det.Hさん
86-0134は当時からその後の28BW下「EL」でも隊長機指定でした。その履歴も裏づけになりました。
「MO」時代の実機画像は未だ見つかりませんが、クルーがサインしたSquadron Printはヒットします。
しかしDet.HさんのS/No.確定基準には達しないかもしれませんねm(_ _)m
はい、N.SUZUKIさんNo.10215のレスの下書きの最中、同時進行の調査で764BS/461BWは判明しました。
お気遣い、ありがとうございます。

>A-330さん
「ランディングライト」でしたね。 まさしく天と地の差。私も穴に入れて下さい(笑)
B-52の離陸は、ラインバッカーの実戦時以外は、紹介のような、あるいは私のNo.10211の高さが普通ですか。
なんせ離陸を撮ったのが嘉手納の12機と厚木の1機だけでは、比較対象が少なすぎますね。
となると、私の撮った12機の離陸の低さは何だったんでしょうねぇ〜。

>TAKADA TENNTEKIさん
T.HさんNo.10212紹介の仲間ですね。
「BD」レターの93BSはAFRC (Air Force Reserve Command)、すなわち米空軍予備役軍団。
私は、予備役やらANGに弱いんですよねぇ〜(笑)。
ちなみに、93BSのホームベースBarksdale AFB (BAD/KBAD)から「BD」レターになったものと想像してます。

>ITAZUKE-1さん
エンジンテスト場は、ずいぶんとフェンスから近い場所にあるのですね。
クルーの動き回る様子も捉えることができ、ずっと撮らずに見ていても飽きませんね。
横田基地にや厚木基地も、当時は同様でした。今から思うと撮り放題の羨ましい撮影環境でしたね。
もっとも、エンジンテストが始まると轟音で絶えられなくなりましたが(笑)

>Cranberry01さん
(笑)・・・、以前も感じたのですが、Cranberry01さんは音楽で例えるのが上手ですネ。
B-52とAGM-28 "Hound Dog"はペアでしたね。すっかり忘れてました。
というより、私たちが日常の中でエンドで撮れるチャンスは皆無でしょうからね。
デモフライトや訓練飛行で、この大きな"Hound Dog"を吊るした姿を捉えることはできたのでしょうか。
なんせ胴体長だけみれば、AH-1コブラを吊るしたようなものですから迫力あるでしょうね(笑)

>PAPPYさん
このような紹介もあるかと、事前にB-52の保存展示機リストを調べて用意しておきました。
資料が多いので正誤の100%の確証はありませんが、その機体はB-52D 55-0105と記録されてます。
経緯は、ウタパオから一旦本国に戻り、その後に韓国に保存展示のために来たのが正しいのかな?。
まあ、これも色々あって正誤の判断と取捨選択が難しいです。

>THUDさん
爆撃型B-57系の離陸は低かったことが多かったようですね。
離陸大好きな私としては、是非、体験したかったのですが、着陸ショットしかありませんでした。
この15-1583は後のRB-57F 63-13293に改造されてますね。
となると、どなたから53-13293の紹介を期待したいところです。

>Straight Wingsさん
1994年6月24日にデモフライト中に墜落した事故の動画が広まったせいもあるかもしれませんが、
B-52に限った事ではなく、大型機のデモフライトそのものが見ていてハラハラします。
しかし、紹介の画像のようなアングルは迫力あって私も撮りたいとは思います。
ところで排気煙と姿勢が奇妙です。右ターンが横滑りしているように見えるのは気のせいかな。

>うみ太郎 さん
本当に大型機のノーズアートは困ったものですね。まあ大型機ゆえ大きなノーズアートになるのですが(笑)
究極の選択は、T/Gでもすれば間違いなくダッシュですね。50過ぎた若手なら可能ですよね(笑)
しかし、年齢を言っては駄目ですよ。皆さんの歳がばれるじゃないですか。
もっとも、紹介される写真でばれてますがね(笑)。
ノーズアートは後ほどS/No.を頼りに調べてみます。KNOBさんNo.10183の方法もありますから。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.15を立てます。





US Jet Bombers 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/11(Tue) 06:23 No.10192   
Part.4 No.10032で紹介したB-57B 52-1508/PQと共に降りてきたB-57C 53-3840/PQ。
このコマは52-1508/PQよりもピントが甘く、この話題ではボツにするつもりでしたが、
皆さんの話題からB-57Cと初めて知って驚き、改めてスキャンし画像加工しました。
いやぁ〜、本当に恥ずかしい限りです。
この53-3840は1968年夏頃?秋頃?には訓練用として4424th CCTS/15th TFWに配備されてます。
撮影したこの日は、まさか本国へ帰る途中で横田に立ち寄ったのではないでしょうね・・・。



>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。

なお、今週もGO! NAVY本体の定例更新のため、BBS IIのレスは一日休暇をいただきます。
このPart.13のレスおよびPart.14を立てるのは3/13(木)朝の予定となります。
一週間経つのは速いですねぇ〜(笑)

Re: US Jet Bombers 13 Name:T.H Date:2014/03/11(Tue) 06:48 No.10193
記憶がはっきりしませんが、ルークの公開でDEMOフライトに向けて準備中の姿だったと思います。

> 広江 さん
B-2の投稿時に触れましたが、Lancer の正面形いかがでしょうか?FILM時代の300mm撮影だと思います。
投稿数でB-57が多いのは正直ビックリですが、参加者の世代割合が反映されているのでしょうかね?
なんせ50代前半の私や うみ太郎さんが若手なんですから(苦笑)B-52は守備範囲内ですが、B-57はまだ子供料金時代でしたので未撮につき手が出せません。せいぜい展示保存機のみです。英国製ならキャンベラを撮っていますが 今回はUS限定 ですからねぇ〜
アンドリューズは、本当に今は昔、2011年と1987年で同じ場所の公開か?と警備も展示機・内容も雲泥の差でした。

> KNOB さん、Det.Hさん
「チーム Lancer」 作戦の"援軍" ありがとうございます! うみ太郎さんが『Call off』したら作戦終了となるかと思いますが、もう Spirit に逆転されることはなかろうと安心していますが、最後に3枚、3枚で大逆転もあり?

> うみ太郎 さん
という訳で Lancer のネタが切れたら『Call off』して下さいネ。そろそろ Part.15 & 最終章のまとめ方も考慮しなくていけない時期に成りますね。

1994年4月16日 LUKE AFB  B-1B EL 85-0087  77 BS / 28 BW


Re: US Jet Bombers 13 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/11(Tue) 07:16 No.10194
広江さん 皆さんおはようございます。
 1964年4月14日、横田R/W18から着陸するB-52G 57-6497、だいぶ続いてきたので息抜き画像です。
今は基地内となっている18側、オーバーラン横ですが桑と茶畑でした。
 >広江さん、BBSUのRB-47H 34290、撮影日は65.4.28です。この日以降は、飛んでいません、宜しくお願いします。


Re: US Jet Bombers 13 Name:toksans Date:2014/03/11(Tue) 09:28 No.10195
広江さん、皆さんお早うございます、

既出の機体ですが1970年3月13日、横田で撮影のEB-57E 55-4275。どちらかと言うと背景のSouthernとAirliftの727の列線が主役かと。


Re: US Jet Bombers 13 Name:A-330 Date:2014/03/11(Tue) 10:00 No.10196
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
>Det.Hさん
1997 Golden Air TattooでのB-1BハイスピードフライバイMO機Noですが、Det.Hさんとほぼ同じアングル撮影のため残念ですが確認できません。2時間程のネット検索でも確認まで至りませんでしたm(__)m。

B-1の話題に乗せて『チーム Lancer』作戦に応援参加です、といっても最後の未出B-1持ち駒ですが(笑)

B-1B DY 86-0132 9thBS/7thBW 1997年4月ネリス


Re: US Jet Bombers 13 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/11(Tue) 12:19 No.10197
広江さんこんにちわ。これも1963年8月中旬の横田です。夏休みの信州旅行の帰りに東松山から立ち寄ったものですが、横田に近付くにつれ武蔵野の木立の上をB-50が着陸進入しているのが見え、この高度なら目的地は近いと勘違いして一駅手前でおりてしまい全力歩行で息切らせて横田たどり着きました。汽車の一駅は遠かった!
その時のRB-47H 53-4292ですが、ドラグシュートを引いての着陸には大感激でした。


Re: US Jet Bombers 13 Name:KNOB Date:2014/03/11(Tue) 12:57 No.10198
広江さん、皆さん、こんにちは。

>広江さん
128BSの機体はLast Laugh以外に3機ほど撮影できましたが、やはり機体が大きいのでどれも機首アップにしないと見栄えがしませんでした。マイペースに援護射撃させていただきます(笑)

>T.Hさん
こんにちは!Call Offの声が聞こえるまでもう少し「チームLancer」へ参加しますのでよろしくお願いします。

イギリスのミルデンホールで撮影したB-1B(AF86-0094)です。スライドでの撮影で時期が今ひとつ不明なのですが、1996年もしくは1998年の撮影です。所属はエルスワース空軍基地の28BW/37BS "Tigers"で、この飛行隊は三沢基地の航空祭にも飛来しましたね。86-0094は既に2008年8月にAMARCに移管されてモスボール状態になっているようです。


Re: US Jet Bombers 13 Name:Det.H Date:2014/03/11(Tue) 13:59 No.10199
広江さん 皆さん こんにちは
きょうも風が冷たいですが、日差しは暖かです

>A-330さん
No.10184のMO隊長さん、やはり分りませんでしたか あの角度で飛ばれたら前、後ろでも見えませんね 私も“BONE”検索してみましたが、見つかりませんでした

ではきょうも「チームLancer」をと思いましたが(T.Hさん、内緒ですが後2機参戦できます(笑))N.SUZUKIさんと同じく私も“コーヒーブレーク” 
お馴染み横田Rwy36脇、西砂川境の57入り風景を 左側の車はクラウンですが、正面の車は?? 知っていたのですが思い出せません 左の木は誰かさん御用達の木だったかな? でその下はこの時代、ミンク小屋だったかな?

>広江さん
昨晩のつくね鍋、美味しくできましたよ お届けにあがりたいのは山々だったのですが・・・・・、
今度レシピをお教えしますね(笑)
では、


Re: US Jet Bombers 13 Name:geta-o Date:2014/03/11(Tue) 18:41 No.10200
広江さん、皆さんこんばんは
もう少しゴ−ナナ続けます。
今日は#9986でtoksansさんが紹介したB-57B(53-3919)の前を転がった同じ3BWのB-57B(53-3937)
撮影日は当然1963/5/19。toksansさんの近くで撮っていたようです。ちなみに写真は6×6の標準レンズ75mmでの撮影です。


Re: US Jet Bombers 13 Name:Cranberry01 Date:2014/03/11(Tue) 19:20 No.10201
広江さん、皆さん、こんばんは。

>N.SUZUKIさん、Det-Hさん、息抜きだの、コーヒー・ブレイクだの、とんでもない。こちらの方が懐かしくて、お目目がウルルンです。こういった写真ほど沢山撮っておけば良かった。
B-57は迷彩になってからは金曜日に2機で飛来して日曜日に帰投する事が多く、殆どがピカピカの塗装の様でした。その頃横田では、F-102は名古屋、B-57は岐阜でのIRANの帰りではないかと話していました。写真を見たことはありますが、どなたか出てきませんかね〜〜?A-330さん、岐阜での画像はありませんか?。
1968年1月からは8th BSだけとなったが、12機をB-57Gへの改修の為、徐々にアメリカに送り返していたため、1969年6月には僅か9機が残るのみとなっていました。
広江さん、残念ながらPQ-840は6月22日に再度飛来していました。

B-57C(53-3856)1968年9月20日、この部隊はs/nの先頭部分の表示方法がまちまちです。機首に何か描いてある様ですが、前のコマがありません。PAPPYさんのTail Code無しのNo.10186と同じ機体です。


Re: US Jet Bombers 13 Name:うみ太郎 Date:2014/03/11(Tue) 19:55 No.10202
「チーム Lancer」作戦続けます。今回は背中を。
ネリスの離陸ですが公開でも無い普通の離陸で気持ちよく背中を見せてくれました。
大型機なのに軽快な離陸に驚かされた記憶があります。スコール直前で曇ったのが残念です。

THさん>
B-1の正面形は格好いいですね。撮ってみたいです。
こちらもうバリエーションがありません。後はノーズアート無しの番号違いで、同じ様なカットになるので
次回から終了まで52で行きますね。

1996年8月15日 EL 85-0084 34BS 28BW "BRUTE FORCE"


Re: US Jet Bombers 13 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/11(Tue) 20:03 No.10203
広江さん 皆さん こんばんは
1968年2月10日 板付R/W16へ向かう EB-66C Det.1 363TRW 0461 (54-0461)です。
これもおいちゃんの写真です。許可をもらっていますので 紹介させていただきます。
これまでの板付のEB-66の画像としては一番古い日付でしょうか。

>広江さん またまた 間違えました 修正いたしました。 失礼いたしました。


Re: US Jet Bombers 13 Name:飛行浪人 Date:2014/03/11(Tue) 20:59 No.10204
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日もゴーにーの1978年10月25日の上がり、60689です。せっかく日が当たっても下面の黒い塗装では翼下面が潰れてしまってディテールがさっぱり判りません、黒塗装はマニアにとっては天敵です。こちらもやはり高かったです。今だったらもっと下がって300mm以上で撮るでしょうが、当時は碓か200mm以下だったと思います。
>広江さん、最近物忘れが激しく昨日書き込んだ内容まで忘れてしまいます。
この日は碓か、嘉手納町のマニア御用達ホテルに泊まっていて明け方から爆音がするので夜明けとともに知花側へ行ったと思います、6機はとったようですがはっきりしません。


Re: US Jet Bombers 13 Name:PAPPY Date:2014/03/11(Tue) 21:43 No.10205
広江さん、皆さんこんばんは。
KomatsuさんからRB-47HのR/W18上がりが紹介されていますが、これはR/W36上がりです。
この真っ黒い排気煙は私の知る限りB-47以外のヒコーキでは見たことがありません、現在だったら飛行禁止物ですね。
1966年8月11日の横田ですがシリアルは分かりません。


Re: US Jet Bombers 13 Name:THUD Date:2014/03/12(Wed) 12:51 No.10207
毎度お馴染みの(笑)(55-4275 GT)ですので機体の紹介というよりはブレーク画像です。
No.9998で広江さんも紹介されている68年10月の入間です。
ちょうど何かのデモが行われていて、それを見上げているシーンです。別にポーズをとってもらった訳ではありません(笑)


Re: US Jet Bombers 13 Name:Gulf4 Date:2014/03/12(Wed) 20:44 No.10208
正直なところを言えば、この塗装の「ゴーニ」は好きではありません。しかし順光の良い条件で撮れば、そんな気持ちも
忘れてしまいますね。 1995年7月、RAF Fairfordに着陸する23BS所属のB-52H(60-0058/MT)です。
少し古い写真を探したら、B-52の写真も意外とありましたが、クローズまでデジタル化は無理でしょう。残念。



Re: US Jet Bombers 13 Name:Straight Wings Date:2014/03/12(Wed) 22:24 No.10209
広江さん、皆さん、こんばんは
Edwards AFBのオープンハウスでの空中給油デモ。B-52H 60-0050の前を飛ぶ怪しい機体は、小さな丸窓がたくさん付いたNKC-135E 55-3135, ASD(Aeronautical Systems Division) 4950th Test Wing所属の機体です。1987/11/8の撮影で、この年は"Chuck" Yeagerが現Edwardsの上空で人類で始めて音速を突破してから40周年ということで前日夜に彼の講演を聞きましたが、ほとんど聞き取れませんでした...


Re: US Jet Bombers 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/13(Thu) 06:18 No.10210
>A-330さん&Det.Hさん
隊長機といえば、よくあるパターンは部隊番号とS/No.の語呂合わせ。
S/No.下2桁“34”はB-1Bの100機生産されたうちの1機のみ86-0134。検索すればビンゴ!。
お二人とも、まだまだ番号屋の修行が足りませんなぁ〜(笑)。

>T.Hさん
B-1Bの正面形はイイですねぇ〜。
全高が高い=脚が長くて太い&垂直尾翼が高い、そして太い両エンジンナセルの幅、これがポイントかな。
これらを見ながら、70-200と300を着けたボディ2台を首から下げて待ちます。
で、何処に行けばイイのだろう〜(笑)

>N.SUZUKIさん
この光景は全く見覚えがありませんが、場所的には想像がつきます。
B-52が降りてきても農作業を続ける(?)人物の映り込みが面白いです。
このショットの次以降のコマに機首のマークが分かる画像があれば部隊が特定できそうなのですが・・・。
RB-47H 53-4290の撮影日の件、訂正します。

>toksansさん
確かに後ろに写る3機のB727に目が行ってしまいますネ(笑)
金ピカの味気ないSouthernとAirlift、共に以前のBBS IIで話題になりました。
あれっ?、レスまでもが横道にそれてしまいました(笑)

>A-330さん
2時間も???(笑)、お疲れさまでした。
A-330さんも、けっこう『チーム Lancer』作戦に参加するコマがあるとは『うらめしや〜』(笑)
私の遠征活動はウン十年も休止したまま。ですので、私にとってB-1は新鋭機のままです。
しかし気がつけば、既にAMARC入りの機体があるのですよね。

>TAKADA TENNTEKIさん
八高線の一駅間を真夏に全力疾走とは、さぞ汗だくになった事でしょう。お疲れさまでした。
当時のマニアには熱中症なんて言葉がなく、実際に暑さに倒れたマニアは聞いたことがありません(笑)
汗だくになりながらも良い成果が得られたようで、若き日の良い思いでとなったことでしょうね。
Approach Chuteについては、Cranberry01さんがPart.4 No.10042でコメントされてますので御一読下さい。

>KNOBさん
マイペースが一番大事。長続きする重要な要素です(笑)
三沢基地に飛来時の37BS/28BWの86-0102はGulf4さんがNo.10138で紹介されてます。
しかしノーズアートが気になってるのですが、まだどなたからも地上展示の姿が紹介されません。
大型機のノーズアートは、それだけを撮らないと判りませんから厄介ですね。

>Det.Hさん
この場所は想像つきます。左側に写るのが例の木ですか。葉っぱが多くて撮影の邪魔になりそう。
一時代を捉えたショットは大変に貴重ですねぇ〜。
一瞬、BBS IIのお題にとも考えましたが、私にはこのような着眼点が備わってないので無理です(笑)
厚木基地の南側の砂利道とかは良いお題ですが、当時は何も考えてなかったのですよね。
本当に残念でなりません。

>geta-oさん
この日はtoksansさんNo.9986紹介53-3919と共に53-3937が紹介されたのです。
当時はB-57が馴染み深かったことを表す一シーンですね。
火薬カートリッジのエンジンスタート時の排気口の汚れが目立つのがよく分かります。
それにしても、鼻と胴体のストライプの色が分からないのが歯がゆいです(笑)

>Cranberry01さん
追い気味のアングル、今も昔も変わらない『ベタ低上がり』の良いショットですね。
B-57のアイラン作業は岐阜基地で行われていたのは、今回の話題で調べていくうちに私は知りました。
私も小牧基地や岐阜基地で撮影されている方から紹介されないかと期待してますが、はたして・・・。
B-57は1968年に帰国が始まったようですが、B-57Gに改造された機体以外もありますね。

>うみ太郎さん
皆さんの紹介は、画像が先に目に飛び込みますが、コメントを後から拝見して驚きです。
これは通常の訓練飛行での離陸ですか・・・。デモフライトの一コマと思い込んでました。
おっしゃるように、天気が悪そうなのが残念ですが、晴れていると光の当たりはどうなのかな?。
離陸大好きな私ですが、特に大型機の背中パックリは憧れのショットです。

>ITAZUKE-1さん
今回の話題の中では、板付で撮影されたEB-66Cの一番古い日付ですネ。
EB-66C/E配備された当初は皆さん追い回したことと思います。その行動パターンが私にもよく分かります。
そういえば、カラー画像が未紹介なのですが、当時高級なカラーフィルムは使われなかったのでしょうか。
(toksansさんからはNo.10094でEB-66E 54-0542が紹介されてますが)

>飛行浪人さん
この下面と垂直尾翼が黒塗装のB-52Dは、いくら光が当たっても、当時のポジでは無理です。
まあせいせいぜい、圧縮されないTIF等で保存した画像をトーンカーブなどで調整するのが精一杯ですネ。
1978年10月25日は、少なくとも6機、あるいはそれ以上が離陸したのですネ。
夜明け前からの離陸とは、なんともマニア泣かせなゴーニー達ですネ(笑)

>PAPPYさん
いやぁ〜、本当に豪快な黒煙です(笑)。B-47の離陸時の特徴ですね。
そういえば、B-47は離陸時は水噴射(水メタノール噴射?)でエンジン出力を増大させていたと聞きます。
この装置の機構がよく理解できてませんが、使用時は排気煙も増したとか???。
それと今まで気づきませんでしたが、内側エンジンナセルにはアプローチライトが付いているのですネ。

>THUDさん
ポーズからして何かのコマーシャル写真の一コマのようです(笑)
1968年10月の国際宇宙ショーでは様々な機体のデモフライトや会場上空のフライパスが行われましたね。
B-57の特徴である前輪が低いので、地上では前のめりのような姿勢が面白いですよね。
そのせいもあり、B-57のコックピットは今馴染み深いF-18系より低い位置に感じます。

>Gulf4さん
このグレー一色の塗装がB-52に限らず、撮るのに一番難儀しますよね。
しかし紹介画像ぐらいに光が当たっていればバッチリですね。
B-52の着陸時のノーズダイブが気になってましたが、タッチダウン寸前まで、この姿勢ですか。
このタッチタウン寸前のショットはイイですねぇ〜。なかなか見ることのできない新鮮なアングルです。

>Straight Wingsさん
新シリーズ『両方主役』ですネ(笑)
この画像からは、話題がそれてしまいますが、私は前を飛ぶ怪しい機体に軍配を挙げちゃいます(笑)
大型機どうしの空中給油デモは見応えありますね。
私はChuck Yeagerの大ファンです(笑)。
ライトスタッフの前半だけ何度も観ましたし、自伝本(?)も何度も読み返しました。
私も講演を聞きたかったですが、私の場合は聞き取れないではなく理解できないです(笑)

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.14を立てます。





US Jet Bombers 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/10(Mon) 06:04 No.10175   
1976年7月15日のB-52D 12機の離陸は全てR/W05L。
午前中の離陸はNo.10158紹介と1〜2機を撮って逆光だったため撮影ポイントを変えました。
しかしせっかく移動しても曇ってしまい、サンパウロの丘に留まれば良かったと悔やみました。
この後、何機かは晴れましたがね。
撮影ポイントは、記憶が定かではないのですが、おそらくR/W23Lエンドより更に東側。
ひょっとして、更に北側に曲がった道路?。
行った方なら分かると思いますが、R/W05L離陸が、より高くなってしまう付近での撮影。
それでも一応↓のアングル(高さ)で撮れました。



>皆様
引き続き皆様からのUS Jet Bombersの話題をお待ちします。

Re: US Jet Bombers 12 Name:geta-o Date:2014/03/10(Mon) 08:42 No.10176
広江さん、皆さんおはようございます
入間の航空祭が11/3にいつから固定されたかよくわかりませんが1964年には11/3に開催されました。ただその後航空宇宙ショーなどもあり1970年には11/1に開催されました。
今日もB-57続けます。
B-57は翼端の増槽が通常の飛行姿ですが整備後なのか取り外した状態も時々見ることができました。
B-57B(52-1555/3WB)撮影日不明 横田
本機は1964/11/1 ビエン・ホアでベトコンの迫撃砲で破壊された記録があります。



Re: US Jet Bombers 12 Name:N.SUZUKI Date:2014/03/10(Mon) 09:09 No.10177
広江さん みなさんおはようございます。
 EB-57E 55-4275 撮影は1965年後半ごろの横田R/W18午前側のエンドです。
 ジョンソンから移り、E型からEB-57Eへ改修された直後の典型的な形態です。
>広江さん
 No10130で紹介した、同じ機体の迷彩、GTレター、赤タンク装備の撮影時期は、No10151でCranberry01が解説していましたが、多分1968年ごろの部隊変遷があった頃と考えています。B-57が標的曳航に使われたのは、ジョンソン時代にバナータイプの標的が使用されていた時期のみで、テールに格納用の筒が装備されていました。なお、この機体は1976年にMASDCへ戻されるまで飛んでいたようです。


Re: US Jet Bombers 12 Name:toksans Date:2014/03/10(Mon) 09:29 No.10178
広江さん、皆様お早うございます、

グアム、アンダーセンの起伏のある滑走路を撮りたかったのですが立ち位置が難しかったです。コープ・ノース演習に飛び立つ#10161で既出の20EBSのB-52H 60-0052、今年の2月19日の撮影です。

>広江さん、
嘉手納で撮られたB-52Dの離陸写真は、高さと言い脚が既に取り込まれて良い写真ですね。離陸の写真もこれから出していきたいと思っていますが、なかなか広江さんのような写真にはなっていません(ここで予防線を張っておく)。


Re: US Jet Bombers 12 Name:T.H Date:2014/03/10(Mon) 09:59 No.10179
「チーム Lancer」作戦の効果が出て来たようですが、気を緩めずにもう少し B-1B の投稿を続けてみます。

私が最初に撮った B-1B は '87年5月アンドリューズ(金、土)、ラングレー(日)の Air show をハシゴした85-0060 ( B-1B 20号機) でした。当時 B-1Bの配備が始まった頃で B-1の立ち上げ部隊だったようです。まだ とても新鮮な印象で もの珍しく見て、細部のアップなども念入りに撮った覚えがあります。
↓の画像は 土曜日の夕方、明日開催のラングレーへ向けて移動する為に展示エリアから"W" taxiway北へトーイングされ、始動したシーンです。この時のアンドリューズ公開は、駐車場が滑走路を挟んだ東側にも設けてあり、夕方会場から基地内周道路をR/W19 End 沿いに徒歩で移動出来たので、taxiway の脇を多くの人が駐車場に向け歩いていました。なので順光でE/G スタートするB-1Bを南北に平行移動しながら撮り放題状態でした。B-1の後を追った訳ではありませんが、その後 陸路 MD州からVA州まで夜間移動して、翌朝また85-0060とACC司令部にて再会となりました。

>うみ太郎さん
ご協力を得たおかげで 広江さんからの中間報告で 投稿画像数が、B-2 < B-1 と 「チーム Lancer」作戦の成果が出て来ました。(笑)現役3種のJet Bomber の配備期間・数 から考えると B-52は圧倒的なので 投稿数も飛び抜けていますね〜  
B-2 < B-1 <<<<<<<<< B-52 って感じ(笑)

1987年5月9日  ANDREWS AFB  B-1B 85-0060  338 CCTS / 96 BW (DYESS AFB)


Re: US Jet Bombers 12 Name:A-330 Date:2014/03/10(Mon) 10:13 No.10180
広江さん、皆さんおはようございます。

未紹介機UPか、既出機UPか迷いましたがDet.Hさんのメッセージ同様、私も準備していた弾をTHUDさん、Det.HAさんに先を越されてしまった残弾の中から「正面系話題」にどうしても参加したくて…。
既出機ですがRB-57F真正面転がりをカラーで。
垂れ下がったロングスパンの特徴を捉えたシーンを狙って幾度も撮影したものですが、当時はあまりにも平凡なショットなのでしょうか転がり紹介は私だけのようですね、既出機ならR/W18転がりも発射スタンバイです(笑)。

RB-57F 63-13301(52-1432) 56thWRS 撮影は70年と思います。


Re: US Jet Bombers 12 Name:Cranberry01 Date:2014/03/10(Mon) 10:51 No.10181
広江さん、皆さん、おはようございます。
当然と言えば、当然なのでしょうが、無塗装時代の機体は細部が良く判ります。N.SUZUKIさんとgeta-oさんの”銀ピカ”にはヨダレの連続です。いつもの事ですが、5年早く生まれたかった!!残念ながら、自分では選べませんでした。(笑)。geta-oさんのNo.10176は機銃と薬きょうの排出口まではっきりと識別できます。
私の古い写真/資料からは、3rd BWのカラリングは8th BS-黄,13th BS-赤,90th BS-青の様で、機体後部の帯と鼻先の色は同一だった様です。

EB-57Eは板付では良くF-102と訓練をしていました。GT-281,1968年4月。


Re: US Jet Bombers 12 Name:TAKADA TENNTEKI Date:2014/03/10(Mon) 12:21 No.10182
広江さんこんにちわ。1963年8月中旬横田のRB-57A 52-1448です。当日はB型が盛んに飛んでましたがA型はこの一枚だけでした。この機体はのちに(?)EB-57Aになったようですがサンプリングポッドを付けているので改装前だと思いますが・・・・。

Re: US Jet Bombers 12 Name:KNOB Date:2014/03/10(Mon) 14:26 No.10183
広江さん、みなさんこんにちは。
大変ご無沙汰しております。いつも皆さんの素晴らしい画像を楽しませていただいております。
US Jet Bomberシリーズにだいぶ出遅れてしまいましたが、私もいくつかご紹介させていただきます。

部隊は既出ですが2002年6月にオクラホマ州ウィルロジャース国際空港で撮影したジョージアANG116BW/128BSのB-1B(85-0059) です。
当時GAANGは所有するB-1Bの機体にそれぞれ違ったノーズアートを記入してました。
85-0059には"Last Laugh"というニックネームと共に左上のパッチがノーズアートとして施されていました。

『チームLancer』への援護射撃になれば光栄です^^


Re: US Jet Bombers 12 Name:Det.H Date:2014/03/10(Mon) 17:02 No.10184
広江さん 皆さん こんにちは
きょうはいい天気かと思ったら、一転曇って3月も半ばだと言うのにヒジョウに寒くなってきましたね こりゃ今晩は暖かい鍋にでもするかな (笑)

では私も今度は「チームLancer」作戦にちょろっと参加します
今回お世話になっている97年NellisですがA-330さんが未だのようでしたのでお先に(^^;  この時は2機記録がありましたが高度が高く、この機体もMO 34thBSの隊長機だとは分るのですが肝心のS/Noが読めません A-330さん、お分かりになります?

21時追記
結局鶏つくね鍋にしました (^_^)


Re: US Jet Bombers 12 Name:ITAZUKE-1 Date:2014/03/10(Mon) 18:51 No.10185
広江さん 皆さん こんばんは
No.10159と同じ機体の着陸後の画像です。お友達のおいちゃんの画像ですが 本人の許可を撮っておりますので紹介させていただきます。
1969年3月30日板付 EB-66C RH54463です。 画像には写っていませんが 消防車が数台待機している画像がありますので エマで降りたものと思われます。

>広江さん 両方ともにEB-66Cです。修正いたしましたので、ありがとうございました。


Re: US Jet Bombers 12 Name:PAPPY Date:2014/03/10(Mon) 19:56 No.10186
広江さん、皆さんこんばんは。
次から次へと貴重な画像の続出で楽しんでいます。
1967年月日不明ですが横田R/W18に着陸する B-57C 53-3856 です、ネットに1964年〜1968年まで8th BSの記述がありました。


Re: US Jet Bombers 12 Name:Straight Wings Date:2014/03/10(Mon) 21:55 No.10187
広江さん、皆さん、こんばんは。
やっぱり銀ぴかの飛行機いいですねー。B-57の鼻の色についても、geta-oさん、N.SUZUKIさん、Cranberry01さんからの貴重な投稿でだんだんと見えてきたような感じです。
このRB-57F 63-13300は既出ですが、スポイラーを立てた背中をちらりと見せているのが素敵なので。乗員2名は高高度ミッション用の真ん丸いヘルメットを付けています。1971/3/16 横田での撮影です。
>広江さん、その通りです。あのB-52はCatsleの93BWのマークです。


Re: US Jet Bombers 12 Name:飛行浪人 Date:2014/03/10(Mon) 22:17 No.10188
>広江さん、皆さんこんばんは。
嘉手納のゴーニー、1978年10月は25日と判明しました。
追加画像が出てきましたので今日は60614です。この機体の離陸は低かったのですがご覧のように4本ある脚のうちの1本が引き込まず中途半端な絵になってしまいました。この後しばらくそのまま行ったので帰ってくるかなと思ったのですが引き返さなかった様です。


Re: US Jet Bombers 12 Name:THUD Date:2014/03/10(Mon) 22:27 No.10189
まだ未紹介のs/nだと思いますが、1968年10月離陸のため横田ドライブインの前をタキシングする
B-57E(55-4248)です。


Re: US Jet Bombers 12 Name:うみ太郎 Date:2014/03/11(Tue) 01:02 No.10190
「チーム Lancer」作戦に続けます。
B-1を違う角度から。オーバーヘッドを下からです。パイロンがなくてスッキリしてますね。
最初に雑誌とかで見たB-1の印象は「カモメ」のイメージでした。この角度はそんな雰囲気です。
広江さんから書き込みあったノーズアートをネットで拝借して来ました。こんなのでした。

THさん>
海外遠征をほとんどしてないので手持ち少ないです。B-1終わったらどうしても数の多い52になります(笑)

1996年8月14日 ネリス基地 86-0111 34BS 28BW  "DAKOTA THUNDER"


Re: US Jet Bombers 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/03/11(Tue) 06:22 No.10191
>geta-oさん
B-57の翼端の増槽はキャノピーと比較したら、もっと大きいかな(笑)
私はEB-57Eの運用時期しか知りませんが、3BW時代も同じと考えると、
やはり整備後のテストフライトはノータンクで飛んでいたのかもしれませんね。
今も昔も、それは変わらないようです。
それにしても、B-57系の特徴である古風な主翼の大きさが目立つアングルが面白いです。

>N.SUZUKIさん
3BW時代の面影を残すEB-57E初期の貴重なショットですね。
今回の話題でEB-57Eが日本または極東で改造されたのだと分かったのも私には大きな発見です。
No.10130の紹介と同一機55-4275は、やはり一時的な標的曳航任務に用いられたのですね。
3BWからの様々な変遷が完全とは言えませんが、イメージとして理解できるようになりました。

>toksansさん
紹介画像でも起伏のある滑走路が分かりますのでアンダーセン基地らしいシーンだと思います。
嘉手納基地も滑走路中央付近が盛り上がっているので、エンドから反対側は見えないような・・・。
離陸時に多少の影響があるのではないかと思ってしまいます。
嘉手納での1回限りのB-52D 12機の離陸撮影体験ですが、今思うと本当にラッキーだったようです。

>T.Hさん
エアショーでのエンジンスタートなので、ホームベースのラインとは異なるのか私には判断できませんが、
地上クルーが4名だけというのは、当時としては次世代のヒコーキの雰囲気を感じます。
それにしてものどかな光景(笑)。歩いてこの場所まで自由に行けたとは、今と昔の警備状況の差ですね。
B-52は「スーパー長寿機」ですから(笑)。なんせ私でさえ撮れましたしね(笑)
でも、B-52の強力なライバルはB-57。現在トップのB-57は侮れません(笑)

>A-330さん
なかなか紹介のような画像が紹介されないので???と思ってましたが、あまりにも平凡なんですか。
そうかなぁ〜、タキシングを撮る機会の少ない私には、とても新鮮に映りますがねぇ〜。
RB-57Fの特徴あるロングスパンを捉えるか、大きなエンジンとコックピットを捉えるか・・・、
と悩んだら、私は後者ですね。正面形では垂直尾翼も主翼も切るのが好きな私ですから(笑)

>Cranberry01さん
地上が写り込んだ低くて良い離陸ショットです、イイですねぇ〜。
左端にANA旧塗装のB727が写っているのも、時代を捉えた貴重な記録写真です。
3BWの部隊の見分け方、ありがとうございます。ものすごくスッキリしました。
あと何年早く生まれたかった、は誰でもが発する言葉ですネ(笑)
特に皆さんからヨダレものの画像を見せ付けられては、ついポロッと口にしちゃいますよね。

>TAKADA TENNTEKIさん
B-57シリーズの中でバブルキャノピーのA型は特異な存在ですよね。
私はB型以降世代(笑)、それもかすった程度ですから、この魅力ある姿は見たこともありません。
遠路はるばる横田まで遠征され撮られたうちの紹介の1枚はお宝、いや他も全てお宝ですねm(_ _)m
言っても無駄を承知で、『あと何年早く・・・』(笑)

>KNOBさん
なにやら、強力な援護射撃が始まりそうな気配が・・・。出遅れた分、余計に怖いです(笑)
これまで「チームLancer」から画像を紹介いただいてますが、ノーズアートが気になってました。
しかし大型機ゆえ、機体全景からは、その詳細が分かりませんが、今回はスッキリしました。
これは大きなノーズアートですねぇ〜。この大きさなら機首アップでも判別できそうですね。

>Det.Hさん
暖かい鍋?、近くにお住まいなら、すっ飛んで行きたいところです(笑)
Det.Hさんまで「チームLancer」作戦に加わるとは、ますます楽しみです。
思う存分、Lancerの良さを私に見せつけて下さいな(笑)
ただ、この紹介画像はA-330さんの要ヘルプですかね。
A-330さん、Gallery化完成までには、下3桁のヒント(笑)を下さいm(_ _)m

>ITAZUKE-1さん
「RH」が眩しいぐらいバッチリです。『うらめしや〜』(笑)
板付基地ではITAZUKE-1さん以外にも撮影活動されている方がいらっしゃると思います。
ITAZUKE-1さんが背中をポン!と押して、できうればご本人が参加していただきたいところですが、
それが無理であるならば、今回のようにご本人の承諾を得て紹介していただけると幸いです。
おそらく、眠っているお宝画像が多いのではないかと楽しみに期待します。
離陸するNo.10159の着陸シーンならば、撮影は1969年ですよね?。

>PAPPYさん
たぶん・・・私の推測ですが、8BS/405TFWの所属だと思います。
後の1968年には帰国して4424CCTS/15TFWに配備された記録があり、前部隊が8BSと記されてます。
ただし、あくまでもこの記録が正しいとの仮定ですが。
機体は迷彩化された直後でしょうか、汚れもなく綺麗な迷彩(笑)ですね。

>Straight Wingsさん
B-57の鼻の色については的外れなレスして申し訳ありませんm(_ _)m
見慣れたRB-57Fですが、ちらりと見える背中のアングルはイイですねぇ〜。
なかなかこの姿を見せなかったのでは?。
このようなショットを拝見すると、やはり私はスーパーヒコーキより普通のヒコーキがイイです(笑)

>飛行浪人さん
この日の離陸は3コマ目(3機目)ですが、前の紹介で『1978年10月25日』っておっしゃってますよ(笑)
紹介の離陸は足が1本(脚?)引き込まなくて残念な姿ですが、かなり低い離陸ですね。
しかし他のNo.10024, No.10060と比べると、離陸の高さにばらつきがあるように感じます。
この日は全部で何機の離陸を撮影されたか記憶はありますか?。
『高い離陸』とおっしゃってますが、悪い印象だけ残ってるのでは?(笑)

>THUDさん
『未紹介のS/No.』と言われると冷っとしますよ(笑)。私は次にB-57を予定してますので(笑)
PQレターに関して、『貴重だ』の声が多いように感じてますが、THUDさんは多く撮られてますね。
横田基地らしい横田ドライブイン前の転がり姿、天気も良く、綺麗なショットがイイですね。

>うみ太郎さん
ありがとうございます。ついついノーズアートに目が行くと気になって仕方ないのです。
うみ太郎さんがB-1に最初に持ったイメージは「カモメ」ですか。う〜ん、納得(笑)。
スマートで美しいラインのB-1ですが、平面形をよく見るとエンジンの位置だけが奇妙な格好です(笑)。

>皆様
ここはクローズし、新たにPart.13を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -