GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





US Jet Trainers 5 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/22(Sun) 07:29 No.11195   
1976年7月10日、私が始めて出会ったタロンは、あっけなく飛び去ってしまいました。
色々思い起こすと、当時のエアバンはハンディとはいえない代物。家で聞くような大きさ。
スキャンモードなどなく、昔のラジオと同じダイアル式で任意の周波数に合わせる。
見つけた周波数は、前面の透明プラスチック部分に印を付け、そこを固定で聞く。
アプローチを聞いていれば、当然、中の様子は全く分りません。逆もしかり。
そんなエアバンを持っての嘉手納遠征でした(笑)


>皆様
引き続き「US Jet Trainers」の話題をお待ちします。

Re: US Jet Trainers 5 Name:飛行浪人 Date:2014/06/22(Sun) 08:50 No.11196
>広江さん、皆さんおはようございます。
今朝は予報通り雨、ボランテアの清掃作業が中止でホッとしています。(笑)
今日のローテーションはサンナナ、1989年2月のエルセンです。下面ブラックに赤文字、所属はさっぱり
判りません、しかも番号も尾翼に隠れてしまいました。(涙)
>広江さん、1976年7月の嘉手納、バイセンのWTは私もサンパウロの丘で転がりを撮っています、もしかしたら並んでいたかも?
当時のラジオ、AGCBBSのNO.3327に写っている箱型のではないですか。
私が使っていたのはもっと小型の輸入品、粗悪品が幸いしてUHFバンドで出力の大きい地上側が聞けました。今のラジオは知りませんが当時は水晶発振器を使用していて、周波数を逓倍(倍増)していく方式だったのでVHFラジオでもダイアルを回していると聞こえましたね。誰が発見したのか本格的なエアバンが普及するまで重宝しました。
>私が使っている今はなきKM社のスキャンは黒が多いと読み込みが不調になります、どなたか解決策がありましたら教えてください。


Re: US Jet Trainers 5 Name:ハンズ Date:2014/06/22(Sun) 09:23 No.11197
ご無沙汰しておりますが、ゴスホークで参加させて頂きます☆
2010年10月のNAS JAX公開、初めて見たT-45で、ホークと比べてゴツい足回りが印象的でした。 機体の右舷にはVT-9と書かれ、左舷にはVT-7と書かれ、立っていたクルーのパッチはVT-9でした。 どうしようかと思いますがデータとしては T-45C, 165091, A-112, TW-1, VT-7/9 ですかね。 余談ですがこの時、VX-30のS-3Bが展示されていたのですが、ブラックテイルながらノーマークで悔しかった記憶があります。


Re: US Jet Trainers 5 Name:A-330 Date:2014/06/22(Sun) 10:04 No.11198
広江さん、皆さんこんにちは。

>広江さん
1997年撮影の「HO」ブラックタロンは7FSと改称されていたとは知りませんでした。加えて詳細な部隊名変遷まで解説をいただき有難うございます。

ラス前投稿となってしまいましたが、またまた広江さんのお手を煩わせてしまうS/No不明カットで申し訳ありません。
S/No検索作業を諦めてしまい、もしかしたら広江さんから…などと期待を抱いている自分が恥ずかしいです(^^;))

T-38A RA xx-xxxx 19AF 1997年4月ネリス

まさかとは思いますが、うみ太郎さんがN0.11151で紹介された尾翼に12FTWと書かれている機体と同一機(尾翼の左右に書かれた部隊名が違う)ではないだろうかとも考えています。

:追伸です
広江さんからS/No及び部隊名を特定していただきました。
T-38A 70-1949 560FTS/12FTW
広江さん有難うございました。



Re: US Jet Trainers 5 Name:BigMac Date:2014/06/22(Sun) 10:57 No.11200
少し間が空いてしまいましたが、No.11150の翌日の写真です。
前日は快晴で75周年塗装、翌日は曇りでノーマルと差の大きい朝でした。
この時初めてのアメリカツアーで色々と初物を見る事、撮る事が出来ました。
しかしVTのT-2はその後撮影の機会がなく、次は最後にアメリカに行った時、民間空港に止まっている居るのを撮影して、終了でした。やはりセシルで2機撮れて良かったです。

1987年5月3日 NAS CECIL FIELD T-2C F-804/157047 VT-4 TAW-6


Re: US Jet Trainers 5 Name:geta-o Date:2014/06/22(Sun) 11:54 No.11202
広江さん、みなさんこんにちは。
今日は悩みの多いUSAFのSquadron Commander機 88FTSのT-38C(調べた結果S/N 67-14955/EN)
2008/11/9 ネリス


Re: US Jet Trainers 5 Name:Det.H Date:2014/06/22(Sun) 12:32 No.11204
広江さん 皆さん こんにちは
昨日は時間が取れず参加出来ませんでしたが、投稿画像はしっかり拝見しています

>飛行浪人さん
No.11196のT-37も尾翼付け根のマークがWilliams AFBの記しですので、前と同じ82FTWと思います SqnはNo.11156と同じ尾翼チップの黄色がヒントのようですが96か98FTSかは分かりません
きょうも95年Miramarから
No.11181でgeta-oさんが出されたT-1Aと同じ47FTW傘下の“Red Bulls”です この47FTWはSQNニックネームを尾翼に書き入れていました それぞれカッコイイネームとINS.ですが殆んどの練習中隊が元は爆撃隊だったりしていますからね この87FTSも前は106で真っ赤なBullの顔で有名だったFISでした
この“XL”はおそらくTexasのXとLaughlin AFBのLで“XL”になったと勝手に思っています


Re: US Jet Trainers 5 Name:Cranberry01 Date:2014/06/22(Sun) 12:51 No.11205
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さん、お役に立てて、何よりです。初期の航空誌の責任は重大ですね。(笑)
今日から、暫くT-38を投稿しますが、急に終了させないで下さい。まだNAVYも用意しています。

まずはごく一般的なAir Training Command のT-38Bから。Williams AFBまで出向いた一番の目的は425th TFTSのF-5でしたが、T-38はついでに撮ったと言う感じです。銀塗装に黄色い帯のF-5は魅力でしたが、一方こちらは真っ白でマークも無し。見劣りしました。


Re: US Jet Trainers 5 Name:T.H Date:2014/06/22(Sun) 13:25 No.11206
昨日投稿したNo.11183の前身で F-117A運用航空団が まだ、トノパ・テスト・レンジ・エアポートに隠されていた末期頃。37TFWから37FWに改称されホロマンAFBへ移動する直前の撮影です。F-117Aの転換・訓練飛行隊417FSで6機ほどT-38&AT-38をチェース&訓練に装備していたようです。ネリスに着陸する417FSのAT-38B TR 65-10367 この頃はブルー/グレー系迷彩なのでブラック・タロンになったのはホロマンへ移動した’92年5月以降になってからでしょうか。

> A-330 さん
昨日は偶然の一致とは言え、失礼致しました。本日投稿された RAのT-38Aですが、 朝 NASAのF-15 ACTIVE & F/A-18、BBの U-2R、EF-111A 等が着陸した日ではありませんか? 陽当たりから推測して、プラクティスを21End 午前側からの外撮りかと思います。推理が当たっていれば4 月23日(水)撮影ではないでしょうか?

> 広江 さん
No.11183の飛行隊の件、調べて頂きありがとうございます。この後、訂正いたします。
F-117Aの運用航空団 / 飛行隊は TRレター トノパ時代から変遷が多くて混乱しますね。航空団がホロマンへ引っ越したら3個飛行隊の名称も全て代わってしまいましたし。我々NAVYマニアにはついて行けない複雑怪奇なAir Force(笑)
P.S. THUDさん投稿の99FTS  RAのシリアル は91-0099です。もの凄く小さく記入されていました(苦笑)

1992年3月11日 NELLIS AFB  AT-38B TR 65-10367  417FS  37FW


Re: US Jet Trainers 5 Name:N.SUZUKI Date:2014/06/22(Sun) 18:54 No.11207
広江さん 皆さんこんばんは。
 広江さんの76年のカデナ遠征と同じ時に撮ったT-38A 65-10411です。
>広江さん、当時の私のカデナ遠征は殆どが土日のみで、沖縄出張の帰り便を金曜から日曜の最終便に変更して、嘉手納に寄っていたのが実情です。7/10日の土曜日に寄り、WTのバイセンF-4も撮っていました。 出張中の立ち寄り程度で、カメラ装備も最小限、日曜の昼過ぎまでの短時間でしたので、お会いできなかったと思います。


Re: US Jet Trainers 5 Name:THUD Date:2014/06/22(Sun) 20:37 No.11208
2003年9月にオシアナで撮影したT-1Aですが、No.11173でtoksansさんが紹介されている機体と同じ99FTSの所属機です。しかし塗装に若干の相違があり、垂直尾翼は赤く塗られていませんでした。また“Tuskegee Airmen”の文字も筆記体になっています。申し訳ありませんがNoは判読できませんでした。

Re: US Jet Trainers 5 Name:すっかいうおりゃ Date:2014/06/22(Sun) 21:01 No.11209
広江さん皆さんこんばんは。
広江さん T-38の主翼の件は、まったく知りませんでした。色は、グレーと言うよりMig-21を意識した銀色だったようです。F-5Eの嘉手納初飛来が1978年3月で運良く撮ることができて出来 その時点でT-38は、機首更新されてしまったのかと諦めていましたら その年の9月に会うことが出来ました。白いT-38に憧れていたのですが迷彩タイプに先に出会い 白物は、1980年にルークとネリスでであったのが初めてでした。
今日は、上のTHUDさんの続きでT-1A。2006年エルメンドルフです。99FTS


Re: US Jet Trainers 5 Name:Straight Wings Date:2014/06/22(Sun) 22:45 No.11210
広江さん、皆さん、こんばんは。
2000/8/12にマサチューセッツのWestover AFB オープンハウスで撮影したAT-38B 62-3679 MY 49FTS/14FTWです。垂直尾翼端のグリーン色の帯にBlack Nightsの文字とマークがかかれ、上下を縁取る黒帯の中に黄色の星が4個づつ描かれています。S/Nはラダー下辺に極小文字で描かれていて62-3679と推測も入れて解読しました。


Re: US Jet Trainers 5 Name:つばどん Date:2014/06/23(Mon) 00:23 No.11211
広江さん、皆さんこんばんは。

今度は黒いタロンで。
57FWのF-117と一緒にランウェイへ向かう、T-38A HO 49FW 7FS 63-13278 。
リフレクターを付けてもレーダーエコーの小さなF-117が移動する際は、T-38が同行するという話は聞いたことがあったのですが、この時はそうだったのかもしれません。
この当時、49FWの黒いT-38は7FSで運用していたようです。
1994年10月21日 Holloman AFB にて。


Re: US Jet Trainers 5 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/23(Mon) 06:08 No.11212
>飛行浪人さん
現在のエアバンにしてもカメラにしても当時とは雲泥の差。
カメラは私たちよりも前の世代の先輩諸氏が使われていたのは、更に古風な(失礼m(_ _)m)代物。
先輩諸氏は、よくあのような機材で撮影され記録を残されていると本当に頭の下がる思いです。
今ではカメラもエアバンも進化し、誰でもが撮れる時代になりマニア人口の差も当時とは天と地ほどの差。
人が増えれば比例するかのごとく問題も増える・・・。
自然に体で覚えた知識等々を人と人が会って話して直接伝えられない今がとても歯がゆく思います。

>ハンズさん
何故か、ゴスホークは皆さん見合ってしまっているようで、全く人気がありません(笑)
皆さん出し惜しみしているうちに私が『終了宣言』してしまうのでは?と心配にもなります。
紹介はVT-7でOKです。特例を除き、スポッター的にも私はあくまでも外見重視です。
ただ実態はTW-1所属下のVT-7, VT-9が機材の共有化を図っていることは予想されますが。

>A-330さん
19AF司令官機とは、またずいぶんと上の組織にまでたどり着きましたねぇ〜。
S/No.特定には、1997年当時の19AF所属下のWingおよびSqnを整理することも重要な要素となりますねぇ〜。
上位からだけではなく、下位から調べていくと何らかのヒントが得られる場合もありますからね。
ということで、S/No.特定の任務、しかと承りました(笑)
 1.撮影年月日不明ですが、1990年代に「12 AF」と書かれた70-1949の画像があること
 2.2003年3月19日に560FTS/12FTW所属の70-1949が事故損失となった記録があること
 3.その後、時期不明ですが、「12 AF」と書かれた70-1949が火災訓練に用いられた記録があること
以上の理由で100%とはいえませんが70-1949と推測しました。
1の画像の撮影年月日が1997年4月以前ならばビンゴ!なのですが、1997年5月以降だと推測は成り立ちません。
それにしても、1997年4月にネリスで撮影した68-8141と70-1949が2003年3月に相次いで事故損失とは・・・。
奇遇というより因縁めいた何かを感じてしまいます(^_^;

>BigMacさん
ひょっとして、現役のT-2を見ることのできた最初で最後のアメリカツァーとなったようですね。
それを考えると、二日間の公開で地上展示の機体を換えてくれたのはラッキーでしたね。
私はUS Jet Trainersのうち、米海軍機を撮れずじまいとなのは必至となるでしょう(笑)

>geta-oさん
NATO諸国の訓練をサポートのロゴを80FTW機の垂直尾翼に描いていると今回の話題で初めて知りました。
いつものパターンですが、今回もこの話題で学ぶことが大変に多く、楽しくもあり辛くもある(笑)
紹介の88FTS司令官機のS/No.も、事前に調べていただき本当に助かります。
前にもふれましたが、S/No.を書く位置に司令官となる部隊番号を書かないでほしいです(笑)

>Det.Hさん
垂直尾翼先端の「Red Bulls」の文字とDet.Hさんのコメントで納得できました。
87FISは、F-102, F-101, F-106と運用機種を変えてますが、F-106が一番有名なのかな。
今回の話題で部隊(FTS/FTW)を調べていくうちに、元の部隊の多様さに驚きます。
まあ毎度のことですが、米空軍部隊の変遷は本当に難しいですネ。

>Cranberry01さん
確かに425TFTSのF-5は格好イイては思いますが、今回の話題はタロン(笑)
紹介の機体も、これはこれでスマートで格好イイと思いますがネ。
しかしF-5FとT-38Aを比べると、垂れ下がった機首のボッテリ感はF-5Fにはないような???。
今まで似てると思ってましたが、この点からもやはりF-5E/Fの方が格好イイと私も認めます(笑)

>T.Hさん
T.Hさんが事前に調べていただいたおかけで私も助かりましたが、またずいぶんと難しい部隊の紹介ですね。
トノパには3年弱でホロマンに移動後、Wing/Sqn全てが名称が変わってしまうのは米空軍ならではでしょうか。
このような難しい変遷の米空軍部隊にはついていけません。
いやぁ〜、米海軍マニアで本当に良かったです(笑)
そして、ブラック・タロンより紹介のグレー3色迷彩の方が私は好きです。

>N.SUZUKIさん
1976年7月10日の嘉手納基地は、飛行浪人さんも遠征されていたかもしれません。
皆さんとお会いしたかどうかは覚えてませんが、当時から厚木などでは皆さんとは会話もしていましたが、
おそらくその日のサンパウロの丘では、皆さんWT-76を夢中で撮っていたのでしょう(笑)

>THUDさん
またまた難儀な画像が・・・。本当に米空軍の司令官指定機には勘弁してほしいものですよね。
toksansさんNo.11173紹介とは約5年の開きがあり塗装も異なるのでは91-0096と推測するのに無理があります。
逆に別の機体(S/No.)と考えるべきかもしれません。残念無念です。
追伸.
T.HさんがNo.11206で91-0099と補足いただいてました。

>T.Hさん
ありがとうございます。見落としてしまいました。

>すっかいうおりゃさん
26TFTS T-38Aの主翼の件は、最初はTROUTさんから紹介されて気づきました。
その時点では、主翼を交換したのかな?、と思っていたところ、
すっかいうおりゃさんからも紹介され、これは何かをシミュレートしてるなと気づきました。
今回も話題にしたおかげで新発見の続出です。
小写真は何かな?と私にとって米空軍機はアウェイなので瞬時に理解できません。
おそらく99FTSだろうなぁ〜と調べてみて初めて理解できました(笑)

>Straight Wingsさん
ずいぶんと凝ったデザインですが、細かすぎて意図が伝わりにくいような気もしますね。
このような場合、私は垂直尾翼のアップを撮って、つい機体全景を撮るのを忘れることが多いです。
さて、またまた問題の司令官指定機。もう本当に米空軍さん、なんとかして下さいよ〜(笑)
推測を含めた62-3679はスキャン後のオリジナル画像での判読ですよね?。
悩める情報があります・・・。
62-3679は1993年からAMARC入りし2000年時点でもAMARCにいます。
加えて、AT-38B改造リストに62-3679の番号の記載がありません。
ひょっとして、62-3678ではないでしょうか?。
62-3678ならば、AT-38Bに改造されたリストにもあり、AMARCから現役復帰もしてます。
ただし、私の調べて得た情報が100%正しくない可能性もありますが・・・m(_ _)m

>つばどんさん
U-2の部隊、B-2の部隊、そしてF-117の部隊、ここで運用されるT-38Aについては、
主任務機がミステリアスなたげに、T-38Aの運用任務も、100%はっきりしない部分があるような気がします。
と、そのようなことを考えるよりも、F-117とT-38Aが一緒に撮れる、と期待できる楽しみがありますね(笑)
ちなみに、S/No.は64-13278ですね。

>皆様
ここはクローズし、Part.6を立てます。





US Jet Trainers 4 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/21(Sat) 06:35 No.11180   
TROUTさんNo.11177紹介画像との比較のため、予定を変えて↓の65-10406の画像を紹介します。
小写真は影でつぶれる主翼下をトーンカーブ調整で分るようにしました。
TROUTさんNo.11177紹介とはUSAFの文字と国籍マークのそれぞれの大きさが明らかに違います。


>皆様
引き続き「US Jet Trainers」の話題をお待ちします。

皆様に再度のお願い。
大量の画像の前回の話題よりも、やはり今回の話題の方が難しく、レス&Gallery化に時間を要してます。
米空軍機のS/No.と部隊は、できる限り正確に補足下さい。

Re: US Jet Trainers 4 Name:geta-o Date:2014/06/21(Sat) 07:32 No.11181
広江さん、みなさんおはようございます。
広江さん#11171のT-2Aは2013年にはこの場所からすぐわきの屋外の展示エリアに移動していますが修復作業を行う気配はありませんでした。
今日は空軍のT-1A(91-0091/86FTS/XL)。
T-1Aは空自のT-400とおなじですが私はこのもとになった三菱MU-300がつい出てしまいます。
#11175のA-330さんの98FTSのT-1Aはわかりませんがシリアルは86FTSの文字の下に小さく書いてありました。
2012/10/14 MIDLAND


Re: US Jet Trainers 4 Name:飛行浪人 Date:2014/06/21(Sat) 08:11 No.11182
>広江さん、皆さんおはようございます。
私は3機種しか撮ってないのでサンパチに戻ります。
1980年のティンドル、WT80の終わりの週末に開催されたエアショーに参加したTBの先遣隊、ナンバー8は演技には参加しないので、なかなかお目にかかれませんね。
>Cranvery01さん、お気遣い有難うございます。エンジンの調子が悪いのでこの先どうなるか判りません。
>広江さん、発掘作業は量が多いので手当たり次第、なかなか目的物には到達しません、悪しからず。


Re: US Jet Trainers 4 Name:T.H Date:2014/06/21(Sat) 08:42 No.11183
"BB" レターと並んで 良く目にした ブラック・タロン F-117A 運用の49FWで慣熟・用務等で使われていたのでしょうか。
フィンチップのバンドにF-117のシルエットが3個描いてあります。
90年代末某海軍基地のエアショーにHOのグロスブラックのタロンが4機も展示にやって来た事があり、フライトする訳でもないのになんでやねん?と首をかしげた思い出があります。49FWにもそれなりの数のT-38Aが配備されていたようです。
紹介のカットは、まだR/W21 End 付近で自由に撮影ができた頃のネリスで撮った着陸ショットです。アメリカの乾燥地帯 (砂漠)特有の照り返しがありKodachromeで撮っても下面が潰れずに済みました。着陸のスピードは早いですが、スリムでカッコいい形状のタロンは練習機の中ではフォトジェニックで好きな機種です。

> Cranberry01 さん
BEALE AFB のゲートから飛行場地区までの『遠さ』は BEALE AFB > EDWARDS AFB > NAS LEMOORE 私の経験上 西海岸の基地ではワースト3でしょうか(笑) あの日 基地内を案内してくれた人が、私にはこっそり U-2の複座型 後ろ姿を撮らせてくれました。19歳のガキにはそれが、どれほど危険な行為だったのか全く理解出来ず、撮りたい一心で・・・分別のあるCranberry01さんは、自重されたのですね、流石です!

> 広江 さん
現在 用意してある T-1 は、USAF の Jayhawk が4枚です。ポジ撮影Scan画像は1枚、あとは手抜きのデジ化後です(笑)
今回の話題がどれほど続くのか? それを模様眺めしながら 日々、「今日はコレで」と楽しみながら投稿させて頂いております。
ロングランになる様でしたらテコ入れ(捜索&Scan) も もちろんアリますが、一人、また一人と弾切れされる方が出て来そうな気配でしょうか。SR-71/U-2等、ボチボチ準備してありますが TR-1 (英国撮影) はまだです(苦笑)

1996年3月10日  NELLIS AFB  T-38A HO 68-8141  7FS  49FW (6/22 一部訂正)


Re: US Jet Trainers 4 Name:A-330 Date:2014/06/21(Sat) 09:05 No.11184
広江さん、皆さんおはようございます。

geta-oさんが紹介された、T-1A(91-0091/86FTS/XL)で極小シリアルが書かれている場所を初めて知りました。
残念ながら32FTSと書かれた機体を確認してみましたがフィルムの粒子で判読できません、今のデジカメ機材画像ならことも簡単に拡大して判明できるのでしょうね。

弾切れ寸前のA-330ですが、数少ない残弾の一枚をT.Hさんから紹介されてしまいました。よりによって同一機とは…(笑)。
気を取り直して(というより無理やり理由づけなんですが)、T.Hさんの撮影された着陸に続いて、離陸シーンです。

T-38A HO 68-8141 7CTS 49FW 1997年4月ネリス

:追伸です
広江さんからご教示をいただき、部隊名を間違えて表記していました。
正しくは 7thFS/49thFWです、お詫びして訂正します。
広江さん有難うございました。


Re: US Jet Trainers 4 Name:toksans Date:2014/06/21(Sat) 09:37 No.11185
広江さん、皆さんお早うございます。

#11173のS/Nは91-0096で零が1個余分でした。すみませんでした。
さて私事ですが2011年にドングリの樹の植物画を描いている家内が、オクラホマ州タルサのモホーク公園に行きたいと言い出しました。聞くところによるとそこには全米一(北米一ではありません)大きなドングリを実らすQuercus macrocarpaがあるとのこと。そこで地図を調べると、なな〜んと道路1本隔ててインディアンの顔を垂直尾翼に描いたオクラホマANGの部隊が居るタルサ空港があるではないですか。そこで俄然やる気が出たのを思い出しました。ドングリの方はちょうど実りの時期で、満足した家内をつれてRWY脇の駐車場へ。そこで撮ったのがこの32FTSのT-1A 93-0639でした。撮影日は2011年10月20日です。勿論色付きではなかったものの125FSのF-16はしっかり撮らさせてもらいました。


Re: US Jet Trainers 4 Name:Straight Wings Date:2014/06/21(Sat) 12:58 No.11186
広江さん、皆さん、こんにちは。
このタロン、ネットを色々当たって調べたらどうやらAT-38B。64-13269でHolloman AFBの434TFTS/479TTWの機体です。今はなきGeorge AFBのオープンハウスで1990/11/11の撮影です。コダクロームからフジクローム ベルビアに切り替えて間もない頃の写真で、その鮮やかな空の色と高い鮮鋭感には驚かされました。


Re: US Jet Trainers 4 Name:Cranberry01 Date:2014/06/21(Sat) 14:00 No.11187
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さん、当時はNAVYのそんな事実は知る由もありませんでした。早速スキャンしてみると、仰るとおりでした。前席の名前も又ふるっています。COBRA QUEEN,アニメにありますが、女性のパイロットだったのでしょうかね?確かにNAVYやMARINESではAdversaryでしたね。失礼しました。ついつい使い慣れた言葉がでました。邪魔でしたら削除してください。


Re: US Jet Trainers 4 Name:Cranberry01 Date:2014/06/21(Sat) 14:05 No.11188
禁を犯して、連張りお許し下さい。広江さんへのお礼にT-38の予定を変更して、海軍機を。まだ出ていない数字+アルファベットのT-2です.
T-2 Buckeye--初めてこの飛行機の画像を航空雑誌で見た時は、なんと太っちょな飛行機なんだろう?それに比してエンジンの小さいこと。色々と疑問ばかりが沸いて来ました。
グッピーか金魚のお腹みたいに見えませんか?それにしてもどうしてここまで大きな胴体が必要だったのでしょう?T-2CはT-38と同じ系列のJ-85を搭載しているのに、両極端のフォルムです。
雑誌にはバックアイと書いてあり、当時は勝手にBack Eyeだと思い込んでいましたが、後にこれはオハイオ人のこと、Buckeye、バッカイだと判りました。
Buckeye(Tree)はオハイオ州に沢山生えている木の名前(トチノキ)のことで、今では州の呼び名や、オハイオ人の呼び名となっています。North American Columbus工場で製作されたため、その名が付けられました。
1973年頃の撮影です。これ1枚しか撮っておらず、Bu.No.は不明です。


Re: US Jet Trainers 4 Name:THUD Date:2014/06/21(Sat) 14:32 No.11189
No.11169でのT.H さん紹介画像の隣の機体・・・かどうかはわかりませんが(笑)、広江さんも楽しみにされているようなので(笑)2005年9月のオシアナで撮ったものを。
NAVAL TEST PILOT SCHOOLのT-38C(#16、701575 c/n T6265)です。


Re: US Jet Trainers 4 Name:N.SUZUKI Date:2014/06/21(Sat) 15:57 No.11190
広江さん 皆さんこんにちは。
 広江さん紹介の、カデナのT-38と同じ機体3機で、撮影も76年7月の同じころです。迷彩の塗装は、同系色でも1機ごとに微妙にパターンが違うのが分かります。
TROUTさんが78年10月に撮った時は、その後カデナに展開したF-5Eと同じ様な塗装で機首に機番が入っていますが、F-5Eは、81年7月と85年7月に展開していたのを撮っていました。


Re: US Jet Trainers 4 Name:TROUT Date:2014/06/21(Sat) 21:35 No.11191
広江さん皆さんこんばんは。広江さん、なるほど!76年の撮影時と78年では主翼下面の文字と米軍マークが全然違いますね!私が撮ったものが普通かと思ってました(^_^;) 広江さんのおっしゃる通り主翼を交換したのでしょうか。フィンチップも白くなってますね。また同じ機体で恐縮ですが反対側でs/nが見えるカットを。機首の番号はs/nの下2桁です。そういえば、広江さんが訪れた後、知人が(多分7月下旬頃に)訪れた時には6機のT-38が飛んでたそうですよ!

Re: US Jet Trainers 4 Name:すっかいうおりゃ Date:2014/06/21(Sat) 23:37 No.11192
広江さん、皆さんこんばんは!
最近 ネットの規制のせいか アクセスできない事も多いこの頃ですが こちら某国に持ち込んでいる材料から久々に参加させていただけそうなお題ですので 遅ればせながら参加します。広江さん→TPOUTさんの流れから出すとすればこれかな・・・1979年9月「06」と共に嘉手納に飛来した「89」です。R/W05 right降りだったですか、いずれにせよファントムとは違って予想しずらいコースで切り込むように降りたT-38、撮りにくい部隊でした。


Re: US Jet Trainers 4 Name:つばどん Date:2014/06/22(Sun) 00:59 No.11193
広江さん、皆さんこんばんは。
国内では撮って無く、あまり球数もありませんが、遅ればせながら参加いたします。

いろいろな塗装が出てきているタロンですが、まだ出てないグレーのタロンです。
グレーでもB-2と同じグレーを身にまとった、T-38A 509BS 63-8219 。
なかなか難しい色なのか、うまく補正ができているかどうか(^^;)
1994年10月22日 ホロマンAFB での撮影です。


Re: US Jet Trainers 4 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/22(Sun) 07:28 No.11194
>geta-oさん
やはりMU-300てすよねぇ〜。似てるとは思っていたのですが、どうもよく分らなくて・・・(^_^;
紹介の機体のS/No.「91-0091」は、あまりにも小さすぎます。
地上展示状態でさえ、アップを撮らないと絶対に判読できない大きさじゃないですかね。
米海軍のように機体に部隊名を書いてないのが、そもそもの原因。
米空軍の司令官機に仕立て上げる方法以前に考え直すべき点があるような気がしてなりません。

>飛行浪人さん
F-4EからT-38Aに機種変更した直後のサンダーバーズは迫力のなさに不評が多かったようですが、
私は一度も見たことすらありませんが、外見的にはスマートなタロンの方が私は好きです。
演技中のショットが紹介されてますが、このような単機でのショットも良いですね。

>T.Hさん
ブラック・タロンは「Black Birds」の部隊特有なのですね。
「HO」レターのタロンは紹介で思い出しましたが、F-117の部隊とまでは私の頭では思い付きません(笑)
今回は皆さんにとって難しいお題とは思いますが、まだ先行きは見えません。
もっとも私の持ち駒は風前の灯、というより尽きたと言った方が正しいかも。

>A-330さん
偶然とは恐ろしいものですネ(笑)
まあ毎度のことですが、機体は同じでも撮影した日も場所も異なり、違うアングルが楽しめます。
何よりも撮影した人の想いが異なるのが見る側にとっても一番の楽しみなので気にせずOKです。

>T.Hさん、A-330さん
お二人が同じ部隊&機体の紹介という事なので、ちょっと補足を・・・。
まず部隊について、
1991年11月1日、7TFSから7FSに改称
1999年6月17日、7FSから7CTSに改称
2005年7月22日、7CTSから7FSに改称
私の調べたかぎりの情報なので、正誤は判断できません。
次に機体68-8141について、
詳細は不明ですが、2003年3月8日、事故によって失われた記録があります。

>toksansさん
No.11173のS/No.91-0096の件、ありがとうございます。
ドングリの樹目当ての場所が道路一本隔ててタルサ空港とは何と幸運な(笑)
それは俄然やる気が出ますよねぇ〜(笑)
ご夫婦お二人が、それぞれ目的を果たすことのできる場所を今後も探さなくてはなりませんネ。

>Straight Wingsさん
私はコダクロームをKX, KII, KM, KR, PKRと使ってきましたが、末期のPKRの粒状があまりにもひどく、
1990年代末頃に、とうとうコダクロームと手を切ってフジクロームプロビア RDP IIに変更しました。
RDP IIの色には悩まされましたが、PKRより粒状が細かく各粒が整っているのが最大の魅力でした。
加えてISO100が使えるのも魅力のポイント(笑)。ISO25からスタートしたポジも進化したものですネ。
ベルビアは使ったことがありませんが、柔らかく綺麗な発色なんですね。
しかし試したくとも、銀塩を使えるボディは既に私の手元には1台もありませんが(笑)

>Cranberry01さん
TOPGUN #15前席の「LT COBRA QUEEN」、TOPGUN T-38パイロットの女王ですかね(笑)
「Buckeye = バッカイ = 木の名前(トチノキ) = オハイオ州またはオハイオ人」
これは今まで間違って解釈していたと、今日初めて知りました。ものすごい大発見です。
No.11188ですが、「C-616」になった直後のBu.No.は156715ですが、3L-616も同機とは断定できません。
今は解散してしまったVT-26ですが、ベネズエラ空軍T-2Dとギリシャ空軍T-2Eを一時的に少数機配備し、
それぞれの国の訓練を担当していたそうです。

>THUDさん
米空軍のアグレッサーや真っ黒いT-38Aも格好イイですが、やはり私は米海軍機に憧れます(笑)
現在のTPS所属機は、固定翼から回転翼まで共通の紹介の洗練されたデザインになりましたが、
あまりにも綺麗過ぎて私には何となくしっくりきません。
昔のような各翼をデイグロウに塗ってTPSのエンブレムを貼っただけの古臭い姿が好きです(笑)
追伸.隣に写るTPS #30、そのうち出番が来ますので用意して待っていて下さい(笑)

>N.SUZUKIさん
No.11190は私と同じ日のような気がしますが、着陸は撮ってないのですよね?。
私の1976年の嘉手納遠征は、7月4日(日)〜7月16日(金)ですが、T-38Aの飛来は7月10日(土)のみで、
ノートを見返したら、T-38Aは朝一番に飛来したので私がこの日に最初にシャッターを押した3機でした。
ですので、ひょっとしてN.SUZUKIさんは7月10日に嘉手納入りしてませんか?。
T-38Aの離陸後のトピックは、なんと言ってもバイセンティニアルVMFA-232 F-4J WT-76の着陸&離陸。
WT-76の離陸に向けてのタキシングはサンパウロの丘でバッチリ撮れました。
その他の外来は「WP」のF-4D 4機(タオルバー付き)がクロスカントリーで飛来してます。
これで記憶が蘇りませんか?(笑)

>TROUTさん
主翼を交換するほどの何か必要性、アグレッサーならではの機動飛行の結果か???。
となると、やはり主翼上面の塗装が知りたくなってしまいます(^_^;
某国をシミュレートするかのごとく、機首にS/No.の下2桁を書き入れ、より「らしく」なりましたね。
私が嘉手納基地から去った後はT-38Aが6機ですか・・・。
この1976年7月の嘉手納基地遠征は、数え切れないぐらいのヒコーキを撮ることができて最高でした。

>すっかいうおりゃさん
紹介は銀塗装?薄いグレー塗装?、いずれにしても単色ですよね。
もう一つ気になるのは主翼下面、1978年撮影のTROUTさん紹介の#06と同じのようですね。
私が1976年撮影の10406から主翼を交換したのか?と思いましたが、ひょっとして、これが標準パターン?。
前縁・端・フラップ等、の色から何かの主翼形状に擬装しているようにも見える。
ますますもって主翼上面が見たくなってきました。

>つばどんさん
なるほど〜濃いグレーですか〜。運用する部隊の主力機に合わせた色になるのですね。
となると他にも・・・と色を考えたのですが、思い付きません(笑)
ATCから他の運用部隊まで幅広く配備されたタロンには様々な塗装が施されたので、
見ていても、当然撮っても、楽しい機種ですね。

>皆様
ここはクローズし、Part.5を立てます。





US Jet Trainers 3 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/20(Fri) 05:53 No.11168   
1976年7月10日に嘉手納基地で撮影した26TFTSのT-38Aは、No.11141の65-10391、No.11154の65-10411、
そして残る1機は↓の65-10406、たわいもないことですが、2シーター3機で4名、よくあるケースです(笑)
飛来時のドタバタ劇をコメントしましたが、実は離陸時も同じ。
R/W23Rの着陸を撮る場所に居たら既に3機がタキシングしてました。
エアバンは持って行きましたが、このT-38Aだけは来る時も帰る時も全く気づきませんでした。
C/Sは何だったんだろうなぁ〜(^_^;


>皆様
引き続き「US Jet Trainers」の話題をお待ちします。

Re: US Jet Trainers 3 Name:T.H Date:2014/06/20(Fri) 06:21 No.11169
NAVYネタが少ないので 毎度お馴染み PAX の公開で展示された NTPS のバックアイを1枚。
同じ日にT-38Cも展示されていたので、前々回 T-34をScanしていた時に一緒に仕込んで置きました。

予想外にT-37の投稿が多いですね。今回私が用意した画像はT-38 (11枚) > T-45 (7枚) > T-2 (6枚 > T-37 (5枚) > T-1 (4枚) とこんな感じですので、37を投稿される方が多いのに ちょっとビックリです。

>広江 さん
BEALE  AFBへ連れて行ってもらった時は運転免許を持っていない時期で、あの広大なアメリカで運転出来ない身分で軍用機を撮ろうなんて無謀そのものデスね。カリフォルニア州だけでも小さな国よりもよっぽど広い面積、日本と良い勝負?位ですから。
一歩間違えば、誘拐されてこの世に居なく成っていてもおかしく無い、今から思うと デンジャラスなBEALE  AFB 日帰りツアーでした。

1987年5月16日  NAS PATUXENT RIVER  T-2C #26 / 158579  Naval Test Pilot School  


Re: US Jet Trainers 3 Name:飛行浪人 Date:2014/06/20(Fri) 08:15 No.11170
>広江さん、皆さんおはようございます。
今日は海軍から、1977年2月25日のポイントマグーの着陸です。PMTC86、155238、B、Cどちらでしょうか?
この時は初のポイントマグー、ビギナーズラックで大漁でした。(笑)
>Det.Hさん、ご丁寧に調査有難うございます。この後も引き続き調査をお願いしますね。
>広江さん、現役の方はだんだん縮小して過去の画像の整理に励みます。


Re: US Jet Trainers 3 Name:geta-o Date:2014/06/20(Fri) 08:38 No.11171
広江さん、みなさんおはようございます。
サッカーの合間に
#11158のT-47AですがNレジだけでなくBu.No.(162755/162769)もあったようですが機体外部には書いてありませんでした。ちなみに写真のN12761は162761とのことです。
このT-47は1984年から使用されましたがT-39Nに任務を譲ったあと1993/7/20 Topeka-Forbs Field KS.の格納庫に保管中火災があり1機(2機 #12 #14 の説あり)を残して燃えてしまったようです。
今日は保管機。
T2Jは双発のB,Cが主流のようなので単発のT-2A(167474/VT-7/2K-123)
かなりボロボロですがしばらくしてから修復するようです。
2011/5/15 PLANES OF FAME AIR MUSEU(CHINO)


Re: US Jet Trainers 3 Name:Cranberry01 Date:2014/06/20(Fri) 10:09 No.11172
広江さん、皆さん、おはようございます。
>広江さん、嘉手納でT-38のタキシングは経験ありませんでした。これは羨ましいです。

>Det.Hさん、恐れ入りました。精密顕微鏡をお持ちの様で!!推察のとおりの様です。撮った本人には気付かないものが、第三者には見えるものってありますよね。恐れいましたデス。
>T.Hさん、良い経験でしたね。Beale AFBのゲートから、フライト・ラインまでの距離には驚きますよね。帰りに一人で運転していた時、”隠れてこっそり”なんて誘惑に駆られた事が何度もありました。(笑)

NAVYのTrainerは余り撮っていませんが、元祖Agressorはありました。1974年4月で、最初の頃の塗装で、他の機体も同じ様にシンプルでした。私の興味の主体はUSAFだったのですが、NAS MIRAMARだけは一度は見ておこうと行ったら、何でT-38が?って、思ったのを覚えています。同様に迷彩のA-4もいました。NAVYファンの方だったら、写真を撮りまくったでしょうが、光線の具合がいまいちで、それぞれ1枚ずつしか撮っていませんでした。猫に小判状態だった様です。(笑)


Re: US Jet Trainers 3 Name:toksans Date:2014/06/20(Fri) 10:13 No.11173
広江さん、皆さんお早うございます。

2008年9月20日にオシアナで撮った99FTSのT-1A 91-00960。この飛行隊は1993年5月に編成された(Activated)飛行隊ですが、1941年3月にアフリカ系アメリカ人の初めての飛行隊として編成された第99追撃飛行隊の伝統を引き継いでおり、アラバマ州タスキジーで訓練されたことから“Tuskegee Airmen”と呼ばれています。その文字を撮りたくて逆光側から撮ったのでわかりにくいと思いますが、垂直尾翼先端が赤く塗られているのは、P-51時代に垂直尾翼を赤く塗っていたことから来ています。そう言えばこの飛行隊を描いた“Red Tails”と言う映画が最近ありましたが、日本では公開されたのかな?


Re: US Jet Trainers 3 Name:N.SUZUKI Date:2014/06/20(Fri) 11:10 No.11174
広江さん 皆さんこんにちは
 T-37 所属もナンバーも確認できませんが、未だでていない、無塗装(銀)の機体です。
 撮影は、1974年2月オクラホマ、ティンカー基地のエンドです。
ハードポイント等一切無くノッペリした直線翼、着陸時のノーズギア直後にあるエアブレーキ等が分かります。


Re: US Jet Trainers 3 Name:A-330 Date:2014/06/20(Fri) 11:48 No.11175
広江さん、皆さんこんにちは。

>広江さん
投稿したT-37Bについて、ENレター確認に続いて66-7960の画像、そしてS/No前後の多くのT-37が80FTWの所属ながら西ドイツ空軍パイロット訓練用に採用された機体とのご教示有難うございます。
以前B-1の時のヒントから、キーワード"80"にちなんだS/Noかもしれない等々、確認へ向けてのチャレンジするも結論にはたどり着けませんでした。


今日の投稿も昨日に続いて「広江さん泣かせの機体」で申し訳ありません。

T-1A VN 93-0638 32ndFTS/71stFTW 1997年4月ネリス

この機体もS/Noが書き込まれた個所が見つかりません。
写真から確実なことはVNレターと32FTSですが、ネット検索によるとS/Noは93-0638と記載されていました。


Re: US Jet Trainers 3 Name:Det.H Date:2014/06/20(Fri) 15:14 No.11176
広江さん 皆さん こんにちは
なにかスッキリしない気持ちを引きずっている午後です (^^;

T-2、T-37は1機ずつで終わり、きょうからT-38を 昨日のT-37と同じNAS Miramarでの展示機です お馴染みのT/C、ED、Edwards AFB所属で有名ですね 機体下でくつろいでいる二人のパイロットと美人さん、一人のパイロットの肩章は英国旗でした


Re: US Jet Trainers 3 Name:TROUT Date:2014/06/20(Fri) 21:40 No.11177
広江さん皆さんこんばんは。日本で撮れたT-38、広江さんと同じ26TFTSの65-10406のみです。78年10嘉手納でT&Gローアプローチしてました。この時はF-5Eが数機いましたが滞在期間中は飛ばず、わずかにF-5が1機と混じって来てたこのT-38が飛んだだけでした(T-T) T-38がこのほかに来ていたかは記憶にないです(^_^; まだ残っていたT-38が撮れたのは貴重だったかもです。

Re: US Jet Trainers 3 Name:怪鳥 Date:2014/06/20(Fri) 23:24 No.11178
広江さん、皆さん、今晩は

今回ワタシが参加できるのはこの1枚だけ、飛行浪人さんの翌年ポイントマグーで撮ったPMTCのT-2Cです。
ひょんな事からウィスキーキロさんのおかげで撮影日が1978年11月5日と判明しました。 Bu. No. 156721(c/n 318-36), PMTC87

因みに飛行浪人さんの155238はT-2B最後の機体(c/n 310-33)で後にDT-2Bに改造されています。


Re: US Jet Trainers 3 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/21(Sat) 06:34 No.11179
>T.Hさん
初めて行ったアメリカが運転免許なしとは驚き。誘拐されなくて良かったですネ(笑)
今回の話題でT-37の奮闘ぶりには私もビックリです。
T-38は予想どおりですが、現用のT-45が少ないのは、まだ皆さんが見合ってる状況かな。
T.Hさんが用意されているT-1はUSN, USAFどちらでしょうか。
TPSはT-38も運用してますよね。隣に写っているし・・・。 この後も楽しみです。
Beale AFBといえば、この先予定しているU-2やSR-71も仕込み済みでしょうか(^_^;

>飛行浪人さん
Straight WingsさんNo.11163紹介155221を間違えましたが、紹介の機体もT-2B生産機です。
ただし撮影の時点では、DT-2Bに改造されてます。ちなみに、155238はT-2Bの最終号機(97機目)です。
よく見たら、バックアイとしては珍しいガルグレー/白塗装ですネ。
過去の画像の整理は、まずはU-2/SR-71、そして米軍のL/O/Uシリーズを優先して下さい(笑)

>geta-oさん
紹介の147474/2K-123は、2001年からこの場所で保管されているようですが、
10年経過した撮影時点でも、未だ修復されてないようですね。
修復された時にはどのような塗装になるのか楽しみですが、いつ実現するのやら・・・。

>Cranberry01さん
S/No.は水平尾翼の上、赤いラインの後ろに小さく「591603」と書かれてるはずですので再確認下さい。
TOPGUN初期に導入されたT-38Aは6機〜7機。その中で、紹介の#15はコアな米海軍マニアの間では有名です。
画像からは判読しにくいのですが、後席に書かれるクルー名は「LT WILLIE DRISCOLL」。
その下には彼のベトナム戦でのキルスコア「★★★★★」が書かれてます。
興味の主体が私と逆(笑)とは分りますが、詳細を撮らなかったのは悔やまれることと思います。
ちなみに、米海軍では「Adversary」、それ以外は「Agressor」。
AviatorとPilot、等々ほかにもありますが、何かにつけて米海軍は天邪鬼です(笑)

>toksansさん
映画「Red Tails」は日本では未公開のようです。
PVがネット上で見れますが、尾部を赤く塗ったP-51がMe262を撃墜するシーンなど迫力満点です。
英語版DVDは日本でも入手可能ですが、せめて日本語字幕スーパー版を販売してほしいものです(笑)
ところでコメント中のS/No. 91-00960は該当がありません。
解明しようと時間がかかりましたが、結局、分りません。再度、正確に記載願います。

>N.SUZUKIさん
頭一桁「8」は見えるのです、それ以降が・・・。
無塗装銀ピカのT-37の姿は珍しいので、S/No.が分れば完璧なんですがねぇ〜。
この後は真っ白、そしてツートーンカラー、それぞれの変更の時期を割り出したいものです。

>A-330さん
T-1A Jayhawkは、よく考えたら空自T-400と系列は同じでしたネ。何をいまさらと言われそうですが(笑)
一応、私もS/No.調べて再確認ようとしましたが壁にブチ当たりました(笑)
32FTSのキーワードで司令官機を検索し始めて、2012年9月14日に「Inactivated」だったと気づきました。
やはり、米空軍機は難しい〜(笑)

>Det.Hさん
パッと見て最初に気づいたのが、左奥に写っているのはA-3・・・(笑)
しかしDet.Hさんは、機体下の二人のパイロットと美人さんが主役?脇役?でしたネ。
レター&大きなインシグニアとS/No.、そして機首の「U.S. AIR FORCE」、
米空軍機も、シンプルながらこの塗装が派手で良いですねぇ〜。
N.SUZUKIさんNo.11147, No.11162、飛行浪人さんNo.11156、それぞれ訂正しました。
私も再確認で調べ始めたら、「T-37B "WILLIE" 82nd FTW」のタイトルで模型が販売さてました。
1レス遅れましたが、ありがとうございます。今後もアシストいただけると大変に助かりますm(_ _)m

>TROUTさん
このPart.3冒頭で私が紹介した画像と同じ機体65-10406ですよね。
私の撮影の1976年7月時点では主翼下の文字等は小さく書かれてます。
どうやら主翼そのものを交換した可能性が高いですネ。
機首には“06”と書かれて格好良くなりましたが、まさか主翼上面は迷彩塗装が施されてなかったりして。

>怪鳥さん
実は、この話題のために「PMTCノート」を家捜ししましたが見つかりません。
PMTCに所属した機種のBu.No./Modexを記録した大事な大事なノートなんです。
しかし数字の記憶としては、紹介の156721は頭の中に残ってます(笑)
飛行浪人さんNo.11170紹介DT-2Bと同様に、紹介の機体もDT-2Cに改造された後の姿です。
※ウィスキーキロさんとは、どなた?。ワード検索してもヒットしないのですが・・・。

>皆様
ここはクローズし、Part.4を立てます。





US Jet Trainers 2 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/19(Thu) 05:43 No.11154   
オープニングNo.11141紹介と同じ日、1976年7月10日、嘉手納での撮影。
飛来した3機は、茶系迷彩塗装が2機と↓の青系3色の迷彩塗装でした。
当時スライド交換等々により、Top Gunで見慣れたこの青系迷彩は、とても親しみを感じました。
R/W23Rに着陸する3機のコースはバラバラだったため、撮影は右往左往。
初の機種だったにも関わらず、撮ったことの満足感など全くありませんでした(笑)


>皆様
引き続き「US Jet Trainers」の話題をお待ちします。

Re: US Jet Trainers 2 Name:T.H Date:2014/06/19(Thu) 07:01 No.11155
前にも何処かで書いたと思いますが、初めてアメリカへ出かけた'80年夏。無論 初めて見た・撮ったタロンのうちの1機です。No.11152でMIDWAY世代さんが紹介された BB の黒タロンの前身に成るのではないかと思います。
SACのエンブレムが尾翼に貼られた姿はあまり写真も見かけないので、けっこう貴重なものが撮れていたように 後から思います。

ホームステイしていたカリフォルニア州都サクラメントからホストファミリーの車で某アパートへ移動し、私は全く知らない人 アリスさんの車に乗り替えて 今度は日本人のおばさんがいる家へ移動。そこへ黒い大きな車がやって来て、ビール空軍基地で働く3人の通勤車に同乗させて頂き基地へと向かう。1時間程で基地のゲートを通過するも飛行場地区までは、まだ車で延々と走らねばならず アメリカの広大さを実感しながら いつしか SR-71、U-2 等のホームベースへと到着(笑) こんな風に多くの知らない人達の助けを借りてビールで束の間の撮影をさせてもらい アメリカの国土および人々の懐の広さを体感した若き日の想い出が詰まったT-38A撮影顛末でした。


1980年7月15日  BEALE AFB  T-38A  64-13240  1SRS / 9SRW


Re: US Jet Trainers 2 Name:飛行浪人 Date:2014/06/19(Thu) 08:16 No.11156
>皆さん、おはようございます。
サンパチの次はサンナナ、1989年2月のエルセントロです。機番は72240ですが所属は不明です。
ご存知のとおり、ここは海軍基地、空軍機は外道でしたが、今思えば撮れて良かった。(笑)
>広江さん、田舎へ引っ込んでから急にガタがきました、若い頃の無理が急にでてきたようです。
このBBSの常連には疲れ知らずの方もいるようですが...(笑)


Re: US Jet Trainers 2 Name:Cranberry01 Date:2014/06/19(Thu) 12:12 No.11157
広江さん、皆さん、こんにちは。
出足が少し鈍いようですが・・(笑)広江さん、今回はどれくらいの回数を予定されていますか?

>広江さん、T-38 AgressorはNAVYのほうが先駆者です。塗装にしても、USAFは真似た所が無いとはいえないようです。Top Gunが始まったときUSAFのAgressorはATCそのままの白色でした。

>飛行浪人さん、私の主治医によると、この季節は気圧の変化が大きく、年寄りには結構堪えるようです。どうぞ、お大事に。すばらしい画像を見ることで、元気が出るのでは。

>MIDWAY世代さんとT.Hさんが撮られたT-38AはSR-71とU-2のパイロットの慣熟とチェイス機として使用されていました。SACに爆撃機は長距離飛行が基本ですから、どうしても離着陸の回数が少なくなってしまいます。彼らの言うProficiency 維持という事です。数機存在しましたが、私も後日出させていただきます。民間でも同じですが、長距離ばかりのパイロットは着陸がヘタです。(失礼)

T-37が正式採用されてまもなく、USAFは1962年にAll-Jet Trainer化を決定して、前段階のT-34の訓練を省略する事としました。ところが予想外のドロップアウトする訓練生の多さに、僅か2年で再びレシプロ基礎練習機T-41を導入する事になります。
"Tweet" "Tweety Bird"と呼ばれますが、これは正式名称ではありませんでした。この機体のエンジン音は小型機に似合わず相当なものです。とくに地上での音は耳を塞ぎたくなります。小さいくせに”キ〜ン、キ〜ン”と癇に障るような音が、アニメのTweety Birdを連想させ、いつの間にかそう呼ばれるようになった、と当時聞きました。

SACの基地では、爆撃機パイロットの慣熟にT-37を使用していましたが、所属はATCのままでした。
T-37B(60-0122) 1979年5月、Plattsburgh AFBでFB-111パイロットの慣熟飛行中。FB-111以上に飛んでいました。これも所属は不明です。


Re: US Jet Trainers 2 Name:geta-o Date:2014/06/19(Thu) 15:40 No.11158
広江さん、みなさMMこんにちは
オープニングはサボってしまいましたがこの手の飛行機の写真は少ないのでボチボチ参加します。
私としては最初となる今日は数が少なくまた短命に終わったT-47A Citation II Cessna 552 (N12761/TRAWING-6/c/n 5520007)。ということで製造番号の末尾2ケタをラジオコールNo.にしていました。
この機体は海軍のパイロット以外の乗員(F-14の後席等)の訓練に使用したようです。
1987/5/3 ネリス


Re: US Jet Trainers 2 Name:toksans Date:2014/06/19(Thu) 15:41 No.11159
広江さん、皆さん今日は、

T-37が続いていますので2005年3月20日のルーク公開時のT-37B 37FTS 68-8028です。今日は移動日でしたのでコメントは省略させてください。


Re: US Jet Trainers 2 Name:A-330 Date:2014/06/19(Thu) 16:04 No.11160
広江さん、皆さんこんにちは。

"US Jet Trainers"で参加できるのは、1997 Golden Air Tatooでネリスにて撮影できた数カットのみです。
T-37Bですが、通常のS/Noを書き込むべき場所には80thOGの文字が。
S/Noはネット検索チャレンジするもヒットまでたどり着けませんでした。

T-37B EN 80thFTW 80th Operations Group (80 OG) 1997年4月ネリス


Re: US Jet Trainers 2 Name:THUD Date:2014/06/19(Thu) 21:13 No.11161
現在T-38がやや有利? って、まだ「JSDF Jet Trainers」を引きずってますが(笑)
2003年9月オシアナで撮影した80thFTW、89thFTS“Banshees”のT-37B(66972)です。


Re: US Jet Trainers 2 Name:N.SUZUKI Date:2014/06/19(Thu) 22:02 No.11162
広江さん 皆さんこんばんは。
 T-37B 68-8029でNo 11147で紹介したのと同じ別な角度です。
 地上の誘導員と比べても、T-37は小さく、背が低いとの印象がよく分かります。
この時は、もう1機のT-37B( 56-3550で製造時はT-37A型であった機体)と展示されましたが、1,000機ほど使用された T-37Bの最終生産機のロッドです。この年(68年)以降は、輸出向けのT-37C(対地攻撃能力を付加したもの)、とA-37、OA-37のみが製造されただけで、初等練習機としてのT-37Bは、この後も寿命延長作業を行い、本当に長い間(50年以上)使用された機体でした。


Re: US Jet Trainers 2 Name:Straight Wings Date:2014/06/19(Thu) 22:56 No.11163
広江さん、皆さん、こんばんは。
今日はチェッカーテイルのバックアイ。1988/6/3にカナダ、ロンドンのエアショーに出たVT-10のT-2B 155221 F-851です。ノースアメリカンはテキサンに始まってドロージャン、バックアイと練習機に強かったようですね。セイバーライナーはちょっと違うかな。


Re: US Jet Trainers 2 Name:うみ太郎 Date:2014/06/19(Thu) 23:41 No.11164
すでに出てしまいましたが、シリアルNo違いなのでお許しを
(これしかネタがないので)ネリスに着陸する黒いT-38です。

1996年8月16日 1RS 9RW 64-13271


Re: US Jet Trainers 2 Name:Det.H Date:2014/06/19(Thu) 23:44 No.11165
広江さん 皆さん こんばんは
さて明日の朝、9時には日本中どうなっているのでしょう?
私もこんな事をしてないで早く寝て準備をしないと(??)、ってただTVの前に座るだけですが (笑)

T-37、Tweet、Tweetyが続々出てきましたね この愛称、Cranberry01さんが謂れを書かれていますが、私は今回のお題がなければこの呼び名を一生知らずに終わったかも (^_^;
悪い癖で↓に出した37のSQNを今回調べている内に、皆さんの出された37の部隊も気になりだして・・・(^^;;
まずN.SUZUKIさん紹介のNo.11147,11162ですが、尾翼根元にある染み(^^;)がこの画像からはカリフォルニア州の形に見えるのですが?
それがあくまでもCAの地図と仮定して、この撮影86年時、CAにあったATCの部隊を調べてみると、323rdFTWがいたMather AFBが出てきました SQNは449thと450thFTSがTweetを使っていましたがどちらかは? と、ここまで
次にNo.11156で飛行浪人さん紹介の57−2240ですが、これもネット画像ではよくわからないのですが、尾翼付け根に書かれている文字が「Willie」と読めるのは私だけ?(^^;
この独断でいくとWilliams AFBの82ndFTWとなるのですが、SQNがこの89年時には一つ増えて96thと98thFTSありました
次のCranberry01さんの37はヒントが見つからず × でした
>広江さん
こんな所で少しはお役に立てたでしょうか え? お呼びでない? こりゃま。。。。
では私の紹介画像に移ります 
1995年、初めての本土ASを見に訪れたNAS Miramarで撮っていた35thFTSの37 この機体も一期一会でした このころはT/Cを書き入れていたのでSQN判別は容易でしたね Reese AFB(TX)所属なので町の名前LubBockから“LB”、そしてテールフィンにTX州旗の白赤に州のシルエットが描かれています この機体は翌年AMARC入りしていました
あとこの部隊、35FTSですが、過去1963〜71年には35TCS→35TASでNAHA ABにいたC-130Aでした 下面黒のYJで横田で撮っていた という事が今回判り・・・・それがどうした?ですが (^_^;
しかし空軍の部隊変遷はよくわかりませんね (笑)


Re: US Jet Trainers 2 Name:MIDWAY世代 Date:2014/06/20(Fri) 01:46 No.11166
広江さん、みなさん、コメントありがとうございます。
広江さんの書かれたとおり、TOPGUNの映画に出てくるシーンそのものを見ているようで
鳥肌が立ったシーンを撮った写真を載せておきます。(同じく2012年9月サクラメント)
「BB」レター9RWの黒いタロンが4機密集で飛んでいく、、、垂直尾翼に赤い星でも
書いてあれば、本当に映画の世界でした。シリアルは下3けた 217,285,297,342の4機です。
 諸先輩方の豊富な知識とコメントは大変勉強になります。


Re: US Jet Trainers 2 Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/20(Fri) 05:52 No.11167
>T.Hさん
大きなSACのエンブレムが垂直尾翼に貼られているタロンの姿は、やはり貴重でしょうねぇ〜。
その貴重な姿を撮るまでの複雑な道のりは何なんでしょう。
なんだか知らないうちに撮れる場所についてしまったような雰囲気ですヨ(笑)
しかしその体験はとても楽しい記憶として残っているようですネ。

>飛行浪人さん
未だに撮影活動を現役で続けられているのは、心身ともの健康の秘訣でしょうね。
若い頃から比べてペースダウンするのは仕方のないことですよ。
と信じ、私も自分自身に言い聞かせて細々と厚木基地に通ってます(笑)
本来の釣りでは分りませんが、ヒコーキ撮影においては外道は結構貴重だったりしますよね。

>Cranberry01さん
今回の話題は撮影できる場所が限られてますので仕方がないです。
しかし決して低調ではありません。前回の「JSDF Jet Trainers」と比較してはいけません(笑)
現段階では最終章は全く見出せません。今回に限らず、その時の雰囲気から直感(笑)で最終章を決めます。
長距離飛行を主任務とする部隊の慣熟訓練用にT-37やT-38が少数機運用されていたのですね。
そのパイロットの着陸が下手とは、納得できるような気もします(笑)
しかし紹介画像のパイロット(?)はよそ見(Cranberry01さんを見てる?)してますヨ(笑)

>geta-oさん
T-47Aは米海軍「Naval Flight Officer (NFO)」訓練用に期間限定で採用(リース契約)されたため、
Bu.No.を持たないNレジだけの異色な機体ですネ。
期間は曖昧ですが、確か5年以上10年未満だったような・・・。契約も僅か15機でしたね。

>toksansさん
「CB」レターは、14FTWのホームベースColumbus AFBが元となっているのでしょうね。
このようなマイナー調なレターは、ANG機同様、私のマニア心をくすぐられます(笑)
真っ白な塗装から紹介のツートンカラーに変わったのはT-6 IIが採用されたのと同時期なのかな・・・。

>A-330さん
また私泣かせの機体ですネ(笑)
水平尾翼に隠れているのは、調べていくうちに「EN」レターと分りました。
そう、私は米空軍機の場合は瞬時に答えが出ないのです(笑)
2003年に"80 OG"と書かれた66-7960の画像がありましたが、1997年撮影では同一機とは断定できません。
ちなみに、66-7960前後の多数は80FTWの所属ながら西ドイツ空軍パイロット訓練用に採用された機体でした。

>THUDさん
現在T-38のサンダーバーズの2コマ分リード。単機画像ではTHUDさんの紹介でT-37, T-38互角です(笑)
紹介は米空軍機の場合、時々ややこしい表記となる例、「66-972」の書き方はS/No.66-7972ですね。
上のA-330さん紹介「80 OG」機と同様89FTSの西ドイツ空軍パイロット訓練用機です。

>N.SUZUKIさん
横田で派生型のOA-37(だったかな?)を撮った時の『低いなぁ〜』の第一印象を未だに持ち続けてますが、
紹介の画像を見て、これほどまでにも低かったのかと、改めて驚いてます。
前に立つグランドクルーの身長が決して高いわけではないですよネ(笑)

>Straight Wingsさん
前の話題でもコメントしましたが、以前のVT部隊の塗装は個性がありましたよね。
数字+英字の2桁レター時代 ⇒ アルファベツト1文字レター時代の初期まで、
この時代のCTW-6下のVT-4, VT-10, VT-86はラダーの塗装が特徴でした。
現在の「TAW」一括管理化されたVT部隊はレター以外は全て同じで面白みに欠けてしまいます。

>うみ太郎さん
米空軍の部隊や航空団等々の司令官機も紹介のようにS/No.を残していてほしいですよね。
Cranberry01さんのコメントにあるように、紹介の機体は延々とT/Gでも繰り返していたのでしょうか。
MIDWAY世代さん紹介とは時期が異なるにしても、いったい何機の「BB」レターT-38Aがいるのでしょう。

>Det.Hさん
いつもながらDet.Hさんの詳細な分析には驚きです。後ほど、じっくり考えさせて下さい(笑)
T-37にしてもT-38にしても当初の真っ白な時代はほとんど部隊の特定ができませんでしたね。
レターを書き入れるようになってからは、部隊の特定ができ撮影意欲も湧くようになったと思います。
35FTSの前身は35TAS, 35TCSにさかのぼることができますか・・・。驚きですねぇ〜。
このBBS IIでも下面黒のハークの話題になりましたネ(笑)

>MIDWAY世代さん
見て理解するのにホンの一呼吸必要な紹介画像です。「BB」レターT-38Aの4機編隊とは驚きです。
9RWで何機のT-38Aが運用されているのか分りませんが、この日は地上展示も含めると5機が参加。
本来のU-2または今旬なRQ-4を持つ航空団とは思えませんよね(笑)

>皆様
ここはクローズし、Part.3を立てます。





US Jet Trainers Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/18(Wed) 06:22 No.11141   
今回の話題で私から紹介できる画像は嘉手納基地で撮影した26th TFTSのT-38Aのみです。
撮影は1976年7月10日、全くの予想外、おそらく聞いていても分らなかった(笑)のでしょう、
3機でオーバーヘッドするまで全く気づいてませんでした。
この日はR/W23運用、レフトブレイク後にR/W23L降りかR/W23R降りかとアタフタするのみ(笑)。
幸いにも、撮影のしやすいR/W23Rに降りましたが、軽快な小回りな降り方にはビックリしました。


>皆様
今日からスタートするのは四部構成の練習機シーズの最後の話題“US Jet Trainers”。
以前に話題となったT-33(TV-2), T-39, T-43を除き、今回の対象となるのは・・・、
1962年三軍名称統一以前米海軍機 : TT-1, TV-1
1962年三軍名称統一後 : T-1(USN 旧T2V), T-1(USAF), T-2, T-37, T-38, T-45, T-46, T-47

それでは、皆様からの米軍運用の上記機種の話題をお待ちします。今回も純粋な米軍機のみとします。

いつもながらのお願いです。
今回もアウェイが多そうな気配ですのでS/No.またはBu.No.、そして分かる範囲での米空軍部隊を補足下さい。

Re: US Jet Trainers Name:T.H Date:2014/06/18(Wed) 06:26 No.11142
第4章のスタートは NAVY のJet Trainer T-2C から。’95年ファロンエアショー展示の為にNAS Meridianから飛来したVT-19のT-2C A #981。全長と同じ位の長さ(10.3m)がある翼、その翼の中間辺りに位置するメインギア、機首の低い位置にある2つのインテイク等 バッカイのユニークな特徴がよく判るショットを選んでみました。

また、梅雨時で湿度が高く鬱陶しい季節なので、遠くの山までスッキリ見渡せるネバダ砂漠の風景で『梅雨お見舞い』を兼ねて(笑)

1995年10月13日  NAS FALLON  T-2C A #981 / 158319  VT-19 CTW-1


Re: US Jet Trainers Name:Cranberry01 Date:2014/06/18(Wed) 08:25 No.11143
広江さん、皆さん、おはようございます。
JASDF Trainersでの皆さんの熱意は凄かったですね。拝見させていただいているだけでしたが、まさに怒涛の勢いを感じました。

US Jet Trainerと言えば、私にはT-33とT-38がその代表で、そしてT-38と言えば、まずは"Thunderbirds"を思い出します。
1973年のオイル危機により、USAF,NAVY共にAir Demonstration TeamのF-4の使用を中止せざるを得なくなりました。USAFは1974年になってT-38を選定しましたが、F-4 の燃料使用量は僅か1機でT-38 5機分に匹敵しました。
以前のF-4Eに比べ、機体の大きさやその音はいかんともしがたく、迫力に欠けたデビューとなりました。残念ながら、以前を知る観客からはやや失望の声が上がっていました。(満足だったのは、騒音の心配が無くなったFAAだけだったとか。)それまでは第一線の戦闘機でしたから、練習機という事も、なんだか格下げの感も否めませんでした。塗装も色々検討された様ですが、、こちらも伝統のパターンとはやや異なり、いまいち不人気でした。
最初に配備されたのは9機。68-8100,-8156,-8176,-8106,-8174,-8177,-8131,8175,-8184。
画像は初年度1974年に撮ったもので、全身塗装が分かる"ROLL BACK TO ARROWHEAD"です。


Re: US Jet Trainers Name:飛行浪人 Date:2014/06/18(Wed) 08:39 No.11144
>広江さん、皆さんこんにちは。
年のせいか最近調子が良くなくて困っていますが、BBSUで多少は元気が取り戻せるかも?
米軍練習機はやはり本土へ出かけないと見かける機会はあまりなかったですね。嘉手納での迷彩のサンパチは
行方不明です。
空軍のサンパチといえばサンダーバーズ、ファントムとファルコンのあいだで期間は短かったような気がします。
私は幸いにも二度見かけることが出来ました。最初は1978年11月2日のエドワーズの公開でした。
この日はピーカンの青空でしたが、西海岸の暖かさとは違ってかなり寒く、同行者の一人は半袖シャツで震えていて、カメラのバッテリーがアウトになり、シャッターが下りないと騒いでいたのを思いだしました。
カメラは碓かA社の6X7だったと思います。6X7のシャッターは電動、バッテリーが無いと動きません。


Re: US Jet Trainers Name:toksans Date:2014/06/18(Wed) 09:19 No.11145
広江さん、皆さんお早うございます。

今Red Flag Alaska 14-2が行われているアイエルソンにいます。これからまだ10日ほどこちらに居ますが、BBSII用の画像は持ってきていますのでしばらくお付き合いはできそうです。話がずれますがRF-Aには海軍のVAQも参加しており、5月はVAQ-142、今回はVAQ-138が参加しています。NL510は昔ほどではないですが色付きで、他の機体とともにタキシング、離陸、着陸を撮れたのですがメディアでの使用は禁止のお達しがあり、BBSIも全世界的なので投稿をあきらめました。
余談が長くなりましたが、2000年10月13日にフェニックス空港の駐車場から撮った90FTSのT-38C 66-8359です。長い休眠から明けて写真を再開した頃の撮影で久しぶりの軍用機で嬉しかった記憶があります。


Re: US Jet Trainers Name:Det.H Date:2014/06/18(Wed) 14:55 No.11146
広江さん 当BBSUご常連の皆さん こんにちは
今回はなかなかの難題で、国内ではまず無理と思っていましたが、広江さんのT-38を見て、沖縄にも来た事があったのですね 80年代F-5は撮りましたが、このタロンもアグレスで来たのでしょうか
私の一枚目は撮った事をすっかり忘れていたバックアイです 96年2度目の本土Air Showに行ったエルトロでのスタティックです “サンダーグッピー”とは言い得て妙ですね 一期一会だったのにこのカットしか撮っていませんでした 退役が08年ですので50年練習機として活躍していたのですね 昔航空雑誌で見た時は絶対撮る事が叶わないと思っていました CONA の時、某基地で元気に18と飛び回る機体を撮影しましたが、Nレジ(当たり前ですね)なので残念ながら出せません(^^;


Re: US Jet Trainers Name:N.SUZUKI Date:2014/06/18(Wed) 19:29 No.11147
広江さん 皆さんこんばんは。
  T-37B 68-8029で、1986年7月 シアトルのボーイングフィールドエアショーでの展示機です。
 1000機も製造され、T-6テキサンU(ビーチ、ピラタス)に代わるまで、50年以上も使用された空軍の初等 練習機ですが、派生型のA-37を除き、以外と縁が無い機種でした。


Re: US Jet Trainers Name:THUD Date:2014/06/18(Wed) 19:43 No.11148
広江さん、皆さんこんばんは。
2005年9月のオシアナで撮影したT-45A(165077、B-277、TW-2)です。まだ太陽が昇って間もなくの早朝で
キャノピーが曇ってしまっています。
この165077は2010年12月にフロリダでクラッシュしたようです。


Re: US Jet Trainers Name:Straight Wings Date:2014/06/18(Wed) 22:15 No.11149
広江さん、皆さん、こんばんは。
80年代終わり頃にアメリカで始めて見た時、まだこんな飛行機が飛んでいたのかと驚いたバックアイでしたが、
その後さらに20年近く使われたとはますます驚きです。よほど頑丈な飛行機なんですね。1989/3/13 NAF El CentroのAirshowで撮ったVF-126のT-2C 157043 NJ-640です。垂直尾翼上端にグレーに赤星のVF-126のエンブレムが描かれています。


Re: US Jet Trainers Name:BigMac Date:2014/06/18(Wed) 23:33 No.11150
広江さん、みなさんこんばんは。
87年セシルフィールドのエアショーに展示されたT-2Cです。
75周年を1年過ぎていましたが、ラッキーな事に撮る事が出来ました。
週末2日間のショーで、なぜか2日目は普通のT-2が展示してあり、残念な感じでしたが、今思えば2機撮れたのでこれはこれでラッキーな事でした。

1987年5月2日 NAS CECIL FIELD T-2C/158602 CTW-2


Re: US Jet Trainers Name:うみ太郎 Date:2014/06/19(Thu) 00:23 No.11151
広江さん、皆さん、こんばんは。
日本国内ではほとんど見れないので今回のお題は2枚しか参加出来ません。
1枚目はネリスAFBを離陸するテキサス州ランドルフAFB所属のT-38Aです。
初めて撮影したT-38だったので印象に残ってます。

1996年8月15日 560FTS 12FTW 68-8124


Re: US Jet Trainers Name:MIDWAY世代 Date:2014/06/19(Thu) 01:11 No.11152
広江さん、皆さんこんばんは。
最近AWAYの撮影機会に恵まれていますので、できる限り提供させて頂きたいと思います。
ただし、ここ2年間位の材料となりますのでお許しください。
 2012年9月のサクラメントショーにて展示されていた
T-38A, USAF, 9th Reconnaissance Wing, BB 9th RW, AF FY Number: 65-10429
です。黒い機体は何か映画で見た覚えが有るような、、、。
また、この機体は 調べてみるとメタルの1/200ダイキャストプレーンの題材になっている機体のようです。


Re: US Jet Trainers Name:Takafumi HIROE Date:2014/06/19(Thu) 05:42 No.11153
>T.Hさん
バックアイは、私としては撮影できず悔やまれる機種の一つです。
それを最初に紹介していただけるとは、私の意を汲んでいただけたと感謝です。
T-2A/Bから進化したT-2Cは別物とも思える機体のようですが、
後ろから見た双発エンジンの排気口以外は、バックアイそのものですね。

>Cranberry01さん
型は違えど、USAFとUSN共通のアクロバット・チームのファントム時代は、私の世代にはピッタリ。
私はブルーエンジェルスのF-4Jを生で見てますので、その迫力ぶりにその後を期待しました。
しかしその後のオイル危機、車に乗る私たちにも直接的に影響がありましたが、
ファントム1機でT-38A 5機分の燃料使用量に匹敵するとは、機材交換もやむおえないでしょうね。

>飛行浪人さん
皆さんガタが来始めるお年頃です。それを自覚して無理をせぬように(^_^;
サンダーバーズでのT-38Aの運用期間は、現在のF-16A/Cと比べると、確かに短いとは思いますが、
決定的だったのは1982年の4機墜落事故による運用打ち切りでしょうね。
この事故さえなかったら、結構長寿となったような気がしてなりません。

>toksansさん
当初は訓練部隊で運用されていたT-38Aですが、後にはアグレッサー部隊でも運用されるようになり、
紹介のような迷彩塗装が施され、練習機からより実戦機に近い雰囲気になりましたね。
是非とも撮りたかった塗装ですが、やはり本国に行かなければ撮れない機種と諦めました。

>Det.Hさん
No.11141のT-38Aは当時の26TFTS、26th ASに改称後はDet.Hさんの記憶にあるF-5Eで横田にも来てます。
初期型T-2A原型の初飛行は1958年1月31日、T-2C原型の初飛行は1968年4月17日。意外にも長寿機です。
日本には全く馴染みのないバックアイとの一期一会、紹介のカットだけとは勿体無いですねぇ〜。

>N.SUZUKIさん
T-37は低い位置のサイド・バイ・サイドのコックピットが最大の特徴ですね。
コメントされるまで気づかなかったのですが、T-37A/B/C合わせて1200機以上が生産されたのですね。
しかし日本では全く馴染みがなく、派生型のA-37/OA-37が横田に展示された時は興味津々でした。

>THUDさん
米海軍で現用のT-45も日本では全くの馴染み薄。
前回の「JSDF Jet Trainers」に続く今回の「US Jet Trainers」は、あまりにも差のある話題ですね。
私としては、米海軍機は撮っておかねばならない機種なのですがねぇ〜。

>Straight Wingsさん
撮影は、T-2Cの運用期間のちょうど中間点ですネ。
紹介の157043は、1970年代半ばにはVF-126に配備され、その後、長らく使われていたようです。
VF-126はアドバーサリー部隊ですが、バックアイは「Out of Control」の訓練に用いられていたことから、
おっしゃるように、シンプルで頑丈な機体だったのかもしれませんね。

>BigMacさん
「アメリカ海軍航空75周年」は日本では全く(?)縁がありませんでしたよね。
本国でも記念塗装を施したのは、VT部隊やVX部隊のごく少数機のみ、
いずれも基本は紹介のようなメタリックダークブルーだったかと思います。
1976年の「アメリカ建国200周年」の国を挙げてのお祭り騒ぎとは、やっぱり異なりますね。

>うみ太郎さん
『T-38 タロン』と言われれば、やはり紹介のような真っ白な機体が思い浮かびますよね。
ATC所属下のN.SUZUKIさんNo.11147紹介T-37よりもT-38の方が何故かイメージが強いのが不思議です。
「RA」レター12FTWのT-38Aの画像を見る機会は少なくはないと思いますが、迷彩機も居たような???。

>MIDWAY世代さん
「BB」レター9RWの真っ黒なT-38Aは、タロンの中でも有名な機体に挙げられますね。
しかし私は根本的に、9RWで何故T-38Aを運用しているのかが分りません。
最近、話題になりつつあるグローバルホークが配備される前からT-38Aを運用しているので、
当時のSR-71Aや、その後のU-2Sなどのクルーの移動用なのかな?とは思ってますが・・・。
黒いT-38Aの印象は映画「トップガン」の敵国機として有名です(笑)

>皆様
ここはクローズし、Part.2を立てます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -