GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





F-8 Crusader Final Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/11(Tue) 05:47 No.12709   
私からの最後は、当時から(?)大好きだった「離陸三連発」。
当然、撮影は当時使用していた「ギャンブル400mmレンズ」(笑)

まず最初はUSS Shangri-La出港時の厚木基地からCVW-8機がFly offした時のショット。
この日はR/W19離陸ですが、離陸後右にひねる機体が多かったです。
しかしこれは、ギャラリーを意識をしてないでしょうし、当然リクエストもないはず(笑)
前回2007年7月開催時にNo.132で紹介した148710/AJ-207もバックリ右ひねり。
当時の出発方式(ルート)は、どのような方式だったのか未だに分りません。

(F-8H 148630/AJ-212, VF-162、1970年7月24日、厚木基地R/W19離陸)

2枚目は、あまりの低さとひねりに斜め前アングルをブラしてしまった方が多かった機体。
上で紹介する1970年7月24日に空母(USS Shangri-La)に戻れなかったのか、
1970年8月12日のUSS Bon Homme Richard搭載機のFly offと一緒に離陸した機体です。
当時のR/W01離陸は、離陸後右旋回で空母に向かうケース、左旋回で空母に向かうケース、
どちらのケースもあり、離陸していくその時まで、右ひねりか左ひねりかが読めませんでした。
しかしこの日は、前半はかなり先で右に、後半は先のほうで左にひねった記憶があります。
空母の進む位置によって離陸後のコースを変えたのかもしれません。
↓はこの日の一番最後の離陸、所属CVWが異なるせいもあるのか、バックリ左にひねりました。

(F-8H 147042/AJ-213, VF-162、1970年8月12日、厚木基地R/W01離陸)

3枚目は、飛行浪人さんNo.12606紹介のF-8J 150315/NM-106が離陸後に墜落した日の撮影。
そのレスでも書きましたが、曇天の中、E-1Bを除く全てがセクション離陸した日。
A-7B[NM-503, NM-414,]、A-7B[NM-514, NM-502]の次に離陸したRF-8G[NM-602, NM-603]。
その次にフライトながらE-1BがNM-011, NM-012と1機づつ離陸し、
その後が飛行浪人さんが紹介されたF-8J[150888, NM-106]のセクション+3機目のNM-115。
ここでNM-106の事故が発生しました。
紹介画像はフィルムからのスキャンですが、曇天&ガスガスの空、加えて露出アンダー。
なんとか紹介できるまで加工しましたが、さすがにこの時はギャンブルはハズレました(笑)

(RF-8G 146892/NM-602, 145636/NM-603, VFP-63DET.4、1971年8月24日、厚木基地R/W01離陸)
この2機も後に墜落してます。

Re: F-8 Crusader Final Name:geta-o Date:2014/11/11(Tue) 06:45 No.12710
広江さん、みなさんおはようございます。
いよいよ最終章
何にしようかと思いましたがそこは自然体でいきます。
3枚ということで3つのマリンコの部隊で使われた同一Bu.No.機体F-8E(150318)
最初はVMF(AW)323/WS-18 1963年月日不明 厚木


Re: F-8 Crusader Final Name:geta-o Date:2014/11/11(Tue) 06:47 No.12711
2枚目 F-8E(150318)
VMF(AW)122/DC-5 1964/7/14 厚木


Re: F-8 Crusader Final Name:geta-o Date:2014/11/11(Tue) 06:48 No.12712
3枚目 F-8E(150318)
VMF(AW)235/DB-19 1967/9/15 厚木
戦域からの飛来のためか銃口も硝煙で汚れたままです。
それでは次のお題まで


Re: F-8 Crusader Final Name:toksans Date:2014/11/11(Tue) 09:56 No.12713
皆さんお早うございます。

最初は1966年9月23日撮影のVF-162のF-8E 149203。0を目にしたため滑稽に見えたのを思い出します。

広江さん修正ありがとうございます。あと#12703と#12704は中原街道からちょっと入った場所だったとおもいます。


Re: F-8 Crusader Final Name:toksans Date:2014/11/11(Tue) 10:00 No.12714
次はMACH3さんが#12597で紹介済みのVF-194のF-8J 150683.1970年10月18日の撮影です。

Re: F-8 Crusader Final Name:toksans Date:2014/11/11(Tue) 10:05 No.12715
締めは1966年10月31日、大和市上空を編隊で飛行するVF-191のF-8E.NM106 150915/111 150350/105 150677/108 149195です。

広江さん、今回も懐かしい写真を楽しませていただきました。ありがとうございます。


Re: F-8 Crusader Final Name:Det.H Date:2014/11/11(Tue) 10:31 No.12716
広江さん 皆さん おはようございます
あらら、きょうはまたドン曇の肌寒い天気になってしまいました
天気が長続きしませんね

さ、このF8もきょうが最後となりました もっと色々紹介したかった画像もありましたが、丁度この辺が引き際ですね

>広江さん
VC-5のF-8K、反応しようにもこの頃は何かイベントが無いかぎり通わなくなっていたので、UEの動向そのものに関心が(^^;
そのK型が貴重な写真かどうかも分からないペイスケでして m(_ _)m

>A-330さん
ブローニー竹の子巻、あれには参りましたね ペンタ、ハッセルではありませんでしたが、ZB社はいけませんでした(^^; 室内撮影の時は急いで4x5フイルムの遮光袋に入れて現像に出しましたが、外光下ではきびしいですね お察しいたします

  
では最後の最初はNo.12664で紹介した1964年5月17日の横田三軍でフライパスしたWS VMF(AW)-323を
右下にもう1機いて、6機のデルタ隊形でしたが、200mmでは一機が切れてしまいました(^^;
一応Bu/No.を
WS 3/149196, 6/149199, 7/149194, 12/150335, 18/150318



Re: F-8 Crusader Final Name:Det.H Date:2014/11/11(Tue) 10:31 No.12717
2枚目はNo.12652のWD111のその後 丁度沈みかける太陽にかぶさりました

Re: F-8 Crusader Final Name:Det.H Date:2014/11/11(Tue) 10:32 No.12718
ラストはTHUDさんお株の・・・・(THUDさん、お先に失礼!)
皆さんからも紹介されている1972年8月12日CVW-19のフライオフでのVFP-63 NM601のRF-8Gです この時はVF-191,194とも概してみんな高い上がりが多かったですね
広江さん 皆さん 今回も素晴らしい写真の数々を多いに堪能しました
ありがとうございます

では次のお題まで バーナー オン! ごきげんよう さようなら

PS
今回この特集をして頂き今まではその場その場でデジ化していたエフハチでしたが、改めてファイルをみると結構見落としていた機体があり、あれまぁ〜、でした(笑) それからデジ化作業ですが、過去フラットベッドで取り込んでいた画像と改めてデジカメスキャンした画像では仕上がりに雲泥の差があります 同じデジ化するなら皆さんも是非デジカメデジ化?をお勧めします これはちょっと、と思う酷いポジ、ネガでもかなり見られる絵に“ヘンシ〜ン”しますよ 
私の一応見られる写真もこれのお陰です(^^;


Re: F-8 Crusader Final Name:N.SUZUKI Date:2014/11/11(Tue) 13:43 No.12719
広江さん、皆さんこんにちは。
 Final F-8は、気になっていたものを、
No12606で飛行浪人さんが撮れなかったと悔やんでいたときの、次のコマです。
1971年8月14日 Oriskany出港時のF-8E 150315 NM-106で、空中給油口カバーが、開いており、僚機のNMでないノーマーク(150888)機の方を見ています。
この直後、横浜市内の山林に墜落した時のもので、私は現地へは行きませんでした。


Re: F-8 Crusader Final Name:N.SUZUKI Date:2014/11/11(Tue) 13:44 No.12720
 次は、1965年ごろの、厚木R/W19側から着陸する F-8E 150302 DR-3です。
 主翼にパイロンを付け、ロケット弾ポットを装備した形態ですが、余り多く有りませんでした。水戸射爆場で地上攻撃訓練をした後と思います。
 なお、なお、後方に見える道路は、現在の相鉄線寄りに迂回した道路が完成した直後で、
この撮影位置は、この直後には基地が拡張され、基地内となってしまいました。   


Re: F-8 Crusader Final Name:N.SUZUKI Date:2014/11/11(Tue) 13:45 No.12721
最後は、水戸射爆場に於ける、F-8E DR-00、DR-12、DR-3、DR-6です。
この時は、上空に4機編隊で現れ、ブレーク後、ロケット弾と機関砲攻撃を標的に向かって行い終了後に、ダイアモンド編隊を隊長機を先頭に組み、目標上空をローパスして帰って行きました。当時は、横田のF-105が主流で、海軍機を見たのはこの時だけでした、空軍機はそっけなく帰りますが、さすが海軍機は律儀だと思ったのが印象に残っています。
他に、空軍のF-105(後のF-4C共)はバルカン砲で牛のうなり声のような音で違和感が有りましたが、このF-8の20mm機関砲はバリバリ音で、今でも印象に残っています。



Re: F-8 Crusader Final Name:Cranberry01 Date:2014/11/11(Tue) 14:00 No.12722
広江さん、皆さん、こんにちは。
>広江さん、今日の3枚目はチョッと見たことの無いショットですね。すばらしいです。
私のNo.12707のフィンに書いてある文字は判読できません。この時は太陽がトップの位置にあったので、フィンが良く光を反射しています。XXXCKERSしか読めませんが、私の海軍機の知識では想像すらできません。

>皆さん、自分の好きな食べ物は最後に食べる性格の様ですね!!(笑)最後の隠し玉はどれもすばらしいです。
う〜〜〜ん、参りました。

いよいよ皆さんの好きなクルセーダーもオワリダー。(チョッと苦しいかな?)
US NAVY にはこれ以上の傑作機はもう生まれてこないでしょうね。
”THE LAST GUNFIGHTER”   皆さんの傑作、堪能させていただきました。

私には、皆さんの様な”厚木の隠し玉”はありませんので、他所で取った3態を。
F-8J(150903) ND-111、VF-301 1974年4月 NAS Miramar
これも太陽の位置がトップで、矢印の中の色は上手く拾えません。AIR INTAKE や米軍マークのinsignia red よりかなり濃く、英語の表現で言うところのBurgundy(Wine)色が一番近いと思います。フィンの色が実物に近いようです。


Re: F-8 Crusader Final Name:Cranberry01 Date:2014/11/11(Tue) 14:02 No.12723
F-8K(146936) MC-9, VMF-351 1974年11月  尾翼の色は星条旗の3色です。

Re: F-8 Crusader Final Name:Cranberry01 Date:2014/11/11(Tue) 14:06 No.12724
3枚目は、多くの機体が最後に行き着くところです。
F-8C(145562) MG-xxx 、 F-8(146991) MC-xxx 1974年4月 , MASDC
この頃のKodak KM-25はとてもクリアーな発色でした。砂漠の気候でも3月〜5月にかけては雨が降り、緑もあります。そして空には雲が出来るので、一番好きな気候です。尾翼の3色はは光の加減で前のF-8よりも忠実な色だと思います。

皆さん、昔の記録の数々、ありがとうございました。


Re: F-8 Crusader Final Name:A-330 Date:2014/11/11(Tue) 14:33 No.12725
広江さん、皆さんこんにちは。

>広江さん
F-8Kについてですが、どうしても自分が撮った(手元に残っている)機種機体に関心がいってしまいます。
VC-5末期時代の撮影には間に合ったものの、まともに写っているカットは皆無のUE/F-8は全てネガを破棄してしまいましたので、希少な作品を拝見した時「へ〜K型もいたんだ〜」と思ったのが正直な感想です。ゴメンナサイ(^^;

最終章はDet.Hさんのメッセージからヒントをいただいて、Bu.No 150323 1973年の出来事を。

1枚目は1973年6月に日飛整備の為フェリー途中、那覇基地に立ち寄った時のカットです。

F-8J NP-202 150323 VF-24 1973年6月那覇


Re: F-8 Crusader Final Name:A-330 Date:2014/11/11(Tue) 14:34 No.12726
2枚目は、日飛での整備を終えハンコックに向けて?のフェリー途中、再び那覇に立ち寄った時のシーンです。
遡ること数時間前に厚木で撮影されたEKA-3B/NPとのツーショットが、MACH3さんからN0.137で紹介されていますね。
那覇着陸後転がりでは、カメラに向かってパイロットが気さくに敬礼をしてくれたので、私もシャッターを切った後のサムアップと答礼をすることは忘れませんでした(笑)

F-8J 150323 (later NP-202) 1973年7月26日那覇


Re: F-8 Crusader Final Name:A-330 Date:2014/11/11(Tue) 14:35 No.12727
最後は、Det.Hさん同様に「次のお題までバーナー オン!ごきげんよう さようなら」で締めさせていただきます。
燃料補給後、ハンコックへ向けて?離陸する場面です。
バーナーオンでのフル加速状態にも拘らず、なんとブレーキを開いています。
機体はまだR/W上空ですのでびっくりしました。想像ですが、先行離陸したEKA-3B NP-614との距離が近づきすぎと判断して、エアブレーキを使用したのではないでしょうか。

F-8J 150323 (later NP-202) 1973年7月26日那覇


Re: F-8 Crusader Final Name:航空反省官 Date:2014/11/11(Tue) 15:07 No.12728
広江さん、みなさんこんばんは。残弾ほぼ尽きました。自分のF-8ショットの中ではベストだと思っているものを投稿します。皆さんと同様、私もF-8は大好きなヒコーキで、どこから見ても本当にセクシーだと思います。1972年8月撮影のF-8Js、NM-211(150324)/202(150347)の編隊着陸のショットです。Leaderが211、Wingmanが202です。友人の元空自F-4乗りの話では、編隊着陸の場合Wingmanは接地の衝撃を感じるまで前方を見る必要はないと教育するそうです。当然ですが着陸後の減速はWingmanが先です。1982年1月18日に発生した、ThunderbirdsのT-38の四機編隊のLine abreast loopが地上に激闘した事故もこのことを物語っています。この事故の原因は編隊長機のスタビライザーの故障だったそうです。
戦闘機パイロットは最初Wingmanとして訓練を受け、その後二機編隊の長(Element leader)の資格を取得します。この頃から戦闘機パイロットとして自信を持ち始め、得てして天狗になりがちとのことです。長々と蘊蓄ご容赦ください。皆様の投稿を楽しくかつ興味深く拝見いたしました。ありがとうございました。


Re: F-8 Crusader Final Name:MACH3 Date:2014/11/11(Tue) 16:19 No.12729
広江さんの引っ越しの時覚えていますか?
私は今その状態で病院通い、他にも内科、歯科が毎月スケジュール入りしていて明日は内科と忙しい毎日です。
お友達が増えそうです。 業務連絡は終わり、FinalはVF-51とVF-111です。

ラダーとヒレに3本の赤い線のシンプルな塗装もなぜかグッときます。
VF-51はこの時の航海では空母名が入っているものは見ていません。
UE-3の時は厚木に行っていないと思いますのでBuNo.は分からないですね。


Re: F-8 Crusader Final Name:MACH3 Date:2014/11/11(Tue) 16:20 No.12730
続いてINTREPID最後の極東ツアーでDet.として乗船していたVF-111です。
離陸時にはインテークのシャークティースと尾翼の赤帯が消されていましたが、飛来時はVF-111がペイントされていません。
尾翼のニックネームはROADRUNNERもう1機AK-106はLANCERだったと思います。


Re: F-8 Crusader Final Name:MACH3 Date:2014/11/11(Tue) 16:21 No.12731
最後はCVW-8のCAG機。
全然飛ばずでしたね。
たった1回の着陸は大回りで定位置では米粒状態でした。
200mm定位置で撮ったものをトリミングしています。


Re: F-8 Crusader Final Name:waka Date:2014/11/11(Tue) 18:56 No.12732
広江さん、皆さんこんばんは。
F-8シリーズのラストになってしまいました。私の撮影では、たぶん飛行しているF-8の最後となったものです。
RF-8G (VFP-63) (NL)-612 (146856)で、後期の全面グレー塗装にモデックスのみ記入していますが、前日、A-6E(NL-506)と一緒に着陸しているのでCVW-15(NL)所属と思います。
撮影は1977年7月20日、嘉手納基地の離陸で6x7の400mm(35mmの200mm相当)で撮ったものです。TROUTさんのNo.12618の写真の翌日と思います。
今回は、大好きなF-8シリーズで、皆さんの古い貴重な写真を見ると、私などは、その後半に巡り会えただけのような気がします。手付かずの古いフィルムや記録を開かせてくれた広江さんとF-8に感謝です。


Re: F-8 Crusader Final Name:THUD Date:2014/11/11(Tue) 19:47 No.12733
F-8もいよいよFinalですので「いつものヤツ」を捜したのですが、適当なモノが無く、気になって昨晩は寝床に入っても寝付かれず結局8時間しか眠れませんでした(笑)。しかしDet.HさんとA-330さんから紹介していただけたので今夜はグッスリ眠れそうです(笑)
最後は一枚だけですが1967年5月21日の厚木三軍で撮影したRF-8G(146835)で、パイロットが乗り込み、グランドクルーのチェック中ですが、実はこの後の動きが記憶から抜け落ちてしまっています。この状況ですから離陸したと思いますが全く憶えていません (^^ゞ


Re: F-8 Crusader Final Name:飛行浪人 Date:2014/11/11(Tue) 21:06 No.12734
>広江さん、皆さんこんばんは。最後と言う事で離陸3連発です。
まずはNP100/149220、1970年12月のハンコック出港時と記憶しています。


Re: F-8 Crusader Final Name:飛行浪人 Date:2014/11/11(Tue) 21:11 No.12735
>次は1970年8月12日、ボンノムリチャード出港時のNF205/150317です。
この時は低い上がりでしたが、傾いてくれたのはこの機体だけだった様にネガには記録されています。


Re: F-8 Crusader Final Name:飛行浪人 Date:2014/11/11(Tue) 21:20 No.12736
>最後は悪天候の為バーナーがよく見える画像、画面が荒れているのはご容赦ください。
1971年8月24日のNM115/149215、出港には何回か行ったのですが晴れた日には出会えませんでした。(涙)

>N.SUZUKIさん、DRのクルーセイダーの水戸射爆場での4機編隊ありがとうございます。やはり私が自宅上空で見かけたチェックのクルーセイダーは幻では無かったですね。これで枕を高くして寝られます。

それでは皆さん、またいつの日か。


Re: F-8 Crusader Final Name:ハッチ Date:2014/11/11(Tue) 22:09 No.12737
広江さん、当時のVC-5のF-8クルセイダーを知るマニアさんにとっては、あららーK型?ビックリと
心の中でつぶやいてると思いますよ (^_^)

さて続いてVC-5のF-8です。残念なことにフジポジのカラーで彩度よろしくありませんが記録用に。
手前から F-8C Bu.No146911 UE-17 、Bu.No146990 UE-00 、 1967年 R/W01からの離陸


Re: F-8 Crusader Final Name:ハッチ Date:2014/11/11(Tue) 22:10 No.12738
F-8C Bu.No147004 UE-8 1967年 R/W01からの離陸 これもフジポジのカラーとてもいけませんの粒子。

Re: F-8 Crusader Final Name:ハッチ Date:2014/11/11(Tue) 22:11 No.12739
手前から F-8B BuNo145514 UE-10、Bu.No145478 UE-11 厚木R/W01 1968年

Re: F-8 Crusader Final Name:ハッチ Date:2014/11/11(Tue) 23:29 No.12740
番外の追記です。もしかしてA-330と広江さんが眠れないといけませんので (>_<)

投稿No.12510、A-330さんのF-8E WT-6 150286 VMF(AW)-232 岩国の撮影日が1967年とありました、
広江さんの記録で1966年11月15日付けでダナンに移動し1967年9月にエルトロに帰国・・・etc

VC-5のF-8を探していたら1967年5月21日厚木の三軍記念日当日or前日に下記の写真を撮っていました。
ノーマークで尾翼の米粒付きに改造された元WT-6の機体です、推測ですがもしかしたら67年岩国5月前→その後
厚木で改造されたのかも知れませんね。

手前からF-8E Bu.No150286、F-8C Bu.No146960 UE-9 厚木R/W01 着陸するのは展示のため飛来したF-104。


Re: F-8 Crusader Final Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/12(Wed) 21:54 No.12741
>geta-oさん
同一機(Bu.No.)の三連発、変遷を捉えられるアイデアは私好みです(笑)
AIM-7訓練弾を装備した1枚目と2枚目は、いかにも厚木基地駐留当時の訓練シーンのようです。
3枚目150318/DB-19は、A-330さんがNo.12545紹介の後の厚木への飛来かもしれませんね。

>toksansさん
1枚目のAH-0の目は、私は見たこともありませんが有名な機体ですね。
Finalまで登場しなかったのが不思議です。
3枚目No.12715は、USS Ticonderogaの横須賀寄港時のFly inかと思ったら、日付は入港後でした。
この4機のうち、150350/NM-111はクルーズ中、149195と150350の2機は後に墜落。
150915のみがCranberry01さんNo.12724紹介の場で余生を送ることができました。

>Det.Hさん
No.12716のWSの5機のフライパスは格好イイですねぇ〜。
150318はgeta-oさんA-330さんと並べてみると、変遷がよく分ります。もう1機は惜しかったですネ。
この5機のうち、149194, 149196, 150318, 150335の4機も後に墜落してます。
Det.Hさんのエンド展開を始めた当初からNo.12717のように撮られるとは、やはり私とは違います(^_^;
バーナー オン!、ありがとうございます。格好イイです。
撮影時はガッカリの高い離陸もこのような場で活躍できるとは思ってもなかったでしょう。

>N.SUZUKIさん
No.12719紹介NM-106のパイロットはリーダー機150888を見続けてますが、それはウイングマンゆえ。
空中給油口カバーが開いてるものの、この時点では画像からは異常は感じられません。
No.12720の画像は素晴らしいです。当時を記録する貴重なショット。写真の原点ですね。
No.12721の水戸水戸射爆場のVMF(AW)-312の4機、これも素晴らしいです。
私は当地で聞いたF-105のバルカン砲の音は、おっしゃるように牛のうなり声のような音に記憶してます。
クルセイダーの20mm機関砲の音も聞きたかったです。

>Cranberry01さん
このスレッド冒頭3枚目のショット、RF-8Gのセクション離陸は、あの天気でしたから加工が大変でした(^_^;
惜しいかな、400mmギャンブルレンズは当時は置きピンなので、ピン甘となってしまいました。
しかし、それでも私にとっては貴重な一コマです。ありがとうございます。
VF-301の矢印は私は今まで赤だと思い込んでましたが、本当に違いますね。
前回、好きな部隊を聞かれた時、実は予備役のVMF-351が思い浮かびましたが、なんせ撮ったことがない。
万年バイセン塗装の「MC」はF-4 ファントムに転換しても同じ塗装。
1976年にVMFA-115のバイセン塗装VE-000を初めて撮った時、一瞬「MC」と思ったのを思い出しました(笑)
No.12707紹介146901/AE-601画像のフィン部分の明るさ調整とトーンカーブをいじくり回した結果、
二つの単語は“**MM*** HACKERS”となんとか読み取れ、そのキーワードを元に検索した結果、
同月に撮影された146848/AE-602に“HAMMERS HACKERS”と書かれてる画像を見つけました。
断言はできませんが、おそらくVFP-63DET.2のニックネームと思われます。
思いっきり異訳すると「ぶち壊し屋集団」ですかねぇ〜(笑)

>A-330さん
150323はNIPPI入りとNIPPI出ともに那覇基地経由でしたか。
その2回のチャンスに遭遇され撮影されていたとは、ラッキーと思ってよろしいのですよね。
まさか、常に付近で撮影していたわけではないてすよね(^_^;
私からは紹介はしませんでしたが、MACH3さんがNo.137紹介の日は、私も同じ場所で撮影してます。
撮影から41年後にA-330さんと接点があったことが分り、今とても感激してます。

>航空反省官さん
紹介画像の撮影は、たぶん1972年8月だと思います。
前にもコメントしましたが、クルセイダーの編隊での離着陸シーンは他機種に比べて本当に多いと感じます。
大きさ云々ではないような気もしますが、今となっては分りませんね。
WingmanからElement leaderへの資格取得の件は、私も聞いたことがあります。
以前、岩国からクロスカントリーで厚木に飛来したマリンコ機 4機のうち、4番機が壊れて帰投できなくなりました。
修理を終えた翌日、4番機はシングルで岩国に戻ることになったのですが、
厚木の出発方式も岩国までの飛行ルートも知らない不安げアリアリのビギナーパイロット。
何度も何度も確認し、ようやく離陸しましたが無事に帰れるのかと心配になりましたよ(笑)

>MACH3さん
はい、引越しの日のことは一生忘れられません。あの時の我が家のテレビは超大型でした(笑)
その節は、故NN氏ともども大変にお世話になりましたm(_ _)m
ぶり返しがありますので、お気をつけ下さい。
1968年のVF-51機は、私も他の画像をチェックしましたが、確かに空母名が書かれてませんね。
私がNo.12519で紹介した148661/NF-103を撮影した日、MACH3さんは北側から南側まで徒歩で来られましたよね。
しかしUSS AmericaのCVW-6機の(少数機(笑))Fly inに遭遇できたのは今でも忘れられません。
1968年8月25日(日)に飛来したVF-111機は、出港時(No.12605紹介)と塗装が一部異なっていたのですネ。
しかしそれよりも、この日にEA-1Fが飛来したことが未だに悔しくて、これも一生忘れられません(笑)

>wakaさん
200mm相当のレンズ、あの長い嘉手納基地滑走路からの離陸で、これだけ撮れれば良しですかね。
この1977年頃から始まった全面ガルグレー塗装により、下面がくっきり見えるせいもあるのでしょう、
こんなにRF-8独特な機首下面のラインが写し出されたショットを初めて見ました。
モデラーさんには、とても貴重な画像になりそうです。
クルセイダーに対する想いは、wakaさんと同様です。ともに『たられば』ですね(笑)

>THUDさん
言葉には出しませんでしたが私も『バーナー オン!』のつもりで3枚目に紹介したのですが・・・(^_^;
今回は命名者THUDさんには持ちネタがありませんでしたか。私も残念無念です。
次々回A-3の話題ではバーナーはないし、命名者発揮の場は当分先になりそうです。
紹介のRF-8Gの離陸は私も記憶にありません。CVW-14機と一緒に上がったのかなぁ〜。
私はこの日の背中ピカピカのRA-5Cのハイスピードパスしか覚えてないしね(笑)

>飛行浪人さん
またまたですが(^_^;、No.12734は1970年12月のUSS Hancockの横須賀寄港時のショットです。
航空反省官さんがNo.12588で紹介され、胴体国籍マークの後ろ斜め上に書かれる文字で悩まれてます。
紹介画像でもフォローはでそうもないですが、少なくとも右側にも書かれていることは判明しました。
No.12735とNo.12736、年は違えど、確かにFly offは曇天の日が多かったとの連続カットです。
まあしかし、このように画像も残って紹介するのは、悔しさ&楽しい思い出だと思いますよ。

>ハッチさん
私も1960年代はフジのポジを使いましたが、今の状態はハッチさんと似たようなものです。
しかしハッチさん含め当時の先輩諸氏は、中高校生時代の私にポジを使えとは酷ですよねぇ〜(^_^;
当時の値段は、いくらだったのかなぁ〜。
しかしそのおかげで、1970年代早々には厚木基地マニアがポジ化されたことには感謝してます。
3枚目No.12739の撮影場所は何処かな???。まさか土管?(笑)
No.12510の件は、撮影日(1967年)もダナンへの移動日(1966年11月)も間違ってないのです。
ただ、その後に150286/WT-6がいつNIPPI入りしたのかが論点となってました。
空自F-104が写り込んだショット、イイですねぇ〜。

>ハッチさん、A-330さん、MACH3さん
A-330さん撮影時No.12510の状況が正確に見えませんが、150286/WT-6は1966年11月にダナンに行き、
1967年4月にダナンからNIPPI入りの途中に岩国基地に立ち寄った姿かもしれませんね。
MACH3さんがコメントされている1967年4月撮影の可能性が大変に高いと思えます。
ハッチさんのNo.12740紹介の姿で、ほぼクリアーになりました。
ハッチさん、A-330さん、MACH3さん、ありがとうございます。

>皆様
今回は久々の米海軍機の話題で、私も2週間のロングランの辛さを耐え(笑)楽しむことができました。
いつもながら、皆様には心より感謝いたします。ありがとうございますm(_ _)m

今回の話題では、クルセイダーの華やかさと同時に事故の多さも再認識する結果となりました。
いままでの話題にはない『光と影』を見た気がします。
戦闘に参加した軍人そして一般市民、亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りします。
戦争を二度と繰り返してはいけないと願うのですが、世界情勢はままなりません。

最後に・・・、
僅か6ヶ月間の厚木基地駐留で帰国してしまったCVW-5所属VFP-63DET.3機の『カメラ婆さん』と呼んでいた絵、
実は婆さんが手にしているのはカメラではなく本、それもPlayboy誌(笑)。
物陰でPlayboy誌に読みふけるその名は“Playboys dirty old lady”と判明しました。
婆さんの記憶だけが残り、手にしていたモノがいつのまにかカメラになってしまいましたm(_ _)m
いやぁ〜、あちこち調べまわって思い出すまでに2週間かかりました(笑)





F-8 Crusader 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/10(Mon) 06:28 No.12674   
これまで私がVC-5機を紹介してないので、皆さん不思議に思われていたかもしれませんね。
ラス前ということで、VC-5変化球(笑)の三連発を紹介します。

まず最初はF-8K。
残念ながらノーマークですが、水平尾翼の下には“F-8K”と書かれてます。
F-8Cの近代化改修型として87機が改造されたF-8Kですが、
このF-8Kを日本で撮影された方も、そして飛来していたことも知る方は少ないのではないでしょうか。
VC-5は1969年6月にはF-8Bを手放しF-8Kへの転換訓練を開始し、1969年9月にF-8Kを4機受領。
その後、F-8K 6機 + F-8H 1機 + DF-8F 3機に増強されましたが、
1970年5月から任務交代のA-4Eの受領が始まり、最初にF-8Hが放出され、1970年12月にDF-8F 3機も放出。
徐々に数が減っていったF-8Kも、1971年4月にはVC-5から最後のF-8Kを放出し、
VC-5でのクルセイダーの運用を終えた瞬間ともなりました。

(F-8K 145587/6, VC-5, 1969年9月17日、厚木基地R/W01着陸)

2枚目はDF-8F。
1968年12月3日のNIPPI入り飛来時を撮影できた143730/UE-1ですが、
この日(1969年3月31日)は、整備明けのテストフライトのためのタキシングを撮りにA-1までダッシュ。
無事撮影を終え、元のR/W01降りの午前中側に戻りました。
ほどなくテストフライトを終えた(と思った)垂直尾翼にチェックの見えるDF-8Fがオーバーヘッド。
転がりを撮った↓の姿ですから、レンズを向けることなく機影を眺めていたら、
なななな、なんと、レターもModexも書かれている別の機体「UE-3」にビックリ!。
その後しばらくしたら、↓の機体が降りてきました。順番逆でしょう。(涙)x100です。
当時のVC-5機は、やはり厚木マニアにとっては空気のような存在?だったのかなぁ〜(笑)。

(DF-8F 143730 (ex. UE-1), VC-5、1969年3月31日、厚木基地A-1タキシング)

3枚目の紹介は、自分で撮っていたことすら忘れていたF-8B。
実はこのシーンも、『夕方だから、ドッカーン!でも撮るか』と思いつきD-1に行って撮影。
しかし思ったほどアフターバーナーが目立たずガッカリでした。
今回の話題で、自分がVC-5機を軽く思っていたのを痛感しました。

(F-8B 145497/UE-7, VC-5, 1968年11月16日、厚木基地R/W19離陸)

Re: F-8 Crusader 13 Name:PAPPY Date:2014/11/10(Mon) 07:00 No.12675
広江さん、皆さんおはようございます。 私もラスマイはUEでいきます。
1966年5月22日の横田三軍記念日に展示された F-8C VC-5 UE-13 147067 です。
生憎の雨でパイロットさんも翼の下で暇そうにしていました、左翼下にはドローンが、ミサイルパイロンあたりに発電機が装備されていました。


Re: F-8 Crusader 13 Name:PAPPY Date:2014/11/10(Mon) 07:07 No.12676
二枚目もVC-5で1966年10月10日厚木に着陸する F-8C VC-5 UE-16 146960 です。

Re: F-8 Crusader 13 Name:PAPPY Date:2014/11/10(Mon) 07:10 No.12677
三枚目は1968年5月19日の雨の厚木三軍と思いますが格納庫がちょこっと開いていて中に入ったかもしれません。
F-8C VC-5 UE-8 145463 です。
VC-5のF-8C, US-2C, VRC-50のC-2Aも見えます。


Re: F-8 Crusader 13 Name:geta-o Date:2014/11/10(Mon) 08:14 No.12678
広江さん、みなさんおはようございます。
ラス前になりましたね。
皆さんがUEを出していますので私も1枚
当時マニアの間では“クロセーダー”と言われたVU-5のF8U-1/F-8A(143807/UE-16)
1962年の撮影です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:geta-o Date:2014/11/10(Mon) 08:14 No.12679
2枚目は何も変哲もないVFP-63のF8U-1P/RF-8A(146865/PP-902)
搭載空母名は記載してありませんが所属CVGのCVG-9が書いてあります。
1961/12/28 厚木


Re: F-8 Crusader 13 Name:geta-o Date:2014/11/10(Mon) 08:15 No.12680
3枚目はそのCVG-9のCAG機(多分)
このころはCVG-9はレンジャーに乗っていましたがCVG-9のF8UはVF-91でしたが写真の機体はその記載がなくCVG-9のみでした。
147007/NG-00 1961/11/6


Re: F-8 Crusader 13 Name:Det.H Date:2014/11/10(Mon) 10:27 No.12681
広江さん 皆さん おはようございます
きょうは一転素晴らしい秋晴れになりましたね 皆さんはどこかへ展開?
私は仕事 (^^;;

いよいよこのエフハチスレッドもラスマイになってしまいましたね 3枚連張りできるので、何かストーリー性のあるものをと思い、この画像にしました

この日、1967年9月19日(火)はそれまでぐずついていた前の一週間の天気とは打って変わりきょうのような素晴らしい天気でした 前週の16日(土)にはCVW-14がコンステとともに出ていってしまいましたが、秋の気配を感じる天気に誘われ平日なのになぜか厚木へ (^^;
朝から北風で、桜ヶ丘駅から中原街道撮影ポイントへ そこには早くも友が2人来ていました
昼近くまで3人でだべっていると其処へ轟音とともにエシュロン隊形で4機突っ込んでくるではないですか〜! 一同大喜び、エフハチ3機にエーヨン1機の異機種編隊でした 慌てて午後側へ移動!2度フライパスしたあと最初の1機は? おお、なんとアハの8Gだ、そして次は?これもアハでVF-111、続く3機目もVF-111 ! 何か尾翼に書かれているような?
そして締めはVA-164のA-4Eでした それにしてもみんな凄い汚れ方です 
すわ入港か?と色めきたったのですが、どうもパターンが変? でそのあとのつづきはありませんでした (笑)

あとから分かりましたが、この時オリスカニーが佐世保に入港したようです
よって私の経験したたった4機の最少機数の入港とあいなりました (笑)
このときのA-4Eは VA-164 NP405/152035 これもCallsignの“WUFF”が書かれていました
11月11日追記
画像にその時のフライパスの様子をはめ込みました 


Re: F-8 Crusader 13 Name:Det.H Date:2014/11/10(Mon) 10:29 No.12682
このAH104 Lt.Cdr Richard“Brown Bear” Schaffert氏はこの年の12月14日、ハノイとハイフォンの間でA-4を護衛中、2機のMig-17と遭遇、そしてすぐにまた2機、最後にMig-21が2機となんと合計6機のミグとドッグファイト! 相手を撃墜こそ出来ませんでしたが、打ち落とされず燃料ぎりぎりで無事空母に帰還しました 「いかにたった1機で6機のミグとのドッグファイトから生還したか」をのちにTopgun教官にレッスン、そしてしばらくFWSの生徒達への良いレクチャアとなったようです

Re: F-8 Crusader 13 Name:Det.H Date:2014/11/10(Mon) 10:29 No.12683
なおこの日の続き話として、一人は自分で巻いたTRI-Xがきっかり36枚しか撮れなかった為最後のA4を撮り逃がしてガックシ! そしてもう一人が息せき切ってぎりぎり午前側で間に合い、自分ひとりだけだと喜び、そして我々を見てガックシ! 我々はもう一人増えた事でガックシ!
都合4人だけ、4機だけ の入港となった良き時代?の初秋の1日でした (笑)


Re: F-8 Crusader 13 Name:A-330 Date:2014/11/10(Mon) 13:29 No.12684
広江さん、皆さんこんにちは。

ラスマイ三連発はカラーのVF-191を。

紹介する最初と2枚目は「苦〜〜〜い」思い出が一杯詰まっています。
1972年8月某日に訪れた厚木エンドでは、NMは一向に鳴かず飛ばずの状態で空しく時間が過ぎ去っていきました。
そんな時「ダメもとでもいい」と基地内での撮影を思いつき、幸運なことに許可をいただくことができました。
喜び勇んでブローニ21枚撮りフィルムで、RF-8から始まり撮影三昧の至福なひと時を5分ほど(実際は30分以上?だったかもしれません)満喫したのですが…。
撮影を終え、米兵にジェスチャーを交えた片言英語で丁寧にお礼を述べた後、フィルムを取り出そうと裏蓋を開けた時、フフフフフフ、フィルムがタケノコ状トラブルのため感光状態になっているではありませんか…(大泣)。
「好事魔多し」の諺どおりですね。この一件以後6x7を手放すまでダークバック必携となりました。
今日紹介のショットはもう一台の6x7で撮影し、かろうじて手元に残っているものです。
あの時の21枚が手元にあったら…、逃がした獲物はあまりにも大きかったです。

F-8J NM-110 150887 VF-191 1972年8月厚木


Re: F-8 Crusader 13 Name:A-330 Date:2014/11/10(Mon) 13:30 No.12685
F-8J NM-113 150911 VF-191 1972年8月厚木

Re: F-8 Crusader 13 Name:A-330 Date:2014/11/10(Mon) 13:31 No.12686
最後は同年の暮れだったと思いますが、那覇外来駐機場で翼を休めるVF-191です。
西日がきれいに差し込んでいて眩かったのが印象に残っています。

F-8J NM-107 150851 + NM-113 150911 VF-191 1972年那覇


Re: F-8 Crusader 13 Name:MACH3 Date:2014/11/10(Mon) 14:00 No.12687
まだ未出のVC-5関係のDF-8Fです。
ニッピに入ると尾翼のチェッカーだけ塗装してあるのが多かったようですが何か理由はあるんでしょうか。
145320は1965年5月にUE-38で撮っています。


Re: F-8 Crusader 13 Name:MACH3 Date:2014/11/10(Mon) 14:00 No.12688
143752は1969年11月19日にUE-2でニッピ入り、そして尾翼チェッカーのみでテストフライトを行っています。

Re: F-8 Crusader 13 Name:MACH3 Date:2014/11/10(Mon) 14:01 No.12689
もう1機はPAPPYさんの#12676と同じBuNo,ですが、モデックス17のみです.
エンジン交換の切り離し尾部はまだ再塗装途中でしょうか別の機体のような感じです。


Re: F-8 Crusader 13 Name:det.A Date:2014/11/10(Mon) 16:49 No.12690
遅ればせながらVC−5で参加します。
ネガを見ますと2機で何回かタッチ&ゴーをしていたようです。
1966年8月12日撮影。 UE10/146996  UE15/146973


Re: F-8 Crusader 13 Name:det.A Date:2014/11/10(Mon) 16:53 No.12691
同じく66年8月12日。
F−8C/UE10/146996  F−8C/UE15/146973


Re: F-8 Crusader 13 Name:ハッチ Date:2014/11/10(Mon) 17:50 No.12692
広江さん、VC-5のクルセイダーの機種がA→D→C→B型と変わったのは周知の事実でしたが
F-8K,HがVC-5に配属されたとは知りませんでした。ノーマークでもお宝ですね。

まー、しかし流石に最後の機種までキッチリ抑えるとはVC-5のF-8の生き字引ですね。
いつか誰かがVC-5クルセイダーの履歴をまとめてくれるかも、その時のために
キッチリしたD型の写真3枚です。

F-8D Bu.No 148710 UE-17 1966年1月4日 R/W01
この機体後のF-8HのAJ-207で凄い上がりを広江さんがバックリ押さえてるではないですか!(^_^) 


Re: F-8 Crusader 13 Name:ハッチ Date:2014/11/10(Mon) 17:58 No.12693
この日は珍しくUEのF-8を4枚も撮っていました。ネガの前後は殆ど常連機体ばかりで
たぶん寂しい厚木の一日だったのでしょう。
F-8D Bu.No 147067 UE-13 1966年5月4日 R/W19 


Re: F-8 Crusader 13 Name:ハッチ Date:2014/11/10(Mon) 17:59 No.12694
地味な写真ばかりでスミマセンでした。
F-8D Bu.No 148638 UE-16 1966年5月4日 R/W19 


Re: F-8 Crusader 13 Name:Komatsu Date:2014/11/10(Mon) 18:35 No.12695

USS Intrepid 搭載機のフライオフの前日、1967年7月24日、通称“洗い場”付近の木の上からの撮影です。

2機のRF-8Gの向かって左側がAK-401(Bu.No.145637)、右側がAK-402(Bu.No.146866)です。



Re: F-8 Crusader 13 Name:航空反省官 Date:2014/11/10(Mon) 20:28 No.12696
広江さん、皆さんこんばんは。前回投稿したバイセン塗装機に興味や疑問をお持ちの方もいらっしゃると思うので三年後のなれの果ての姿、BP(Barbers Point?)-101を紹介します。撮影は1979年10月、Barbers Pointです。広江さん、残念ながら(怠慢なため?) Bu. No.149220がこの機体に記載されていたかは確認していません。Warbirds Resource GroupのホームページにはF-8K/146973は1987年からKaneohe Bayに展示されていると記載されています。Barbers Pointは1999年に閉鎖されているため、この時点での移設であれば状況証拠的に納得できますが、閉鎖の10年以上前に移設ということであれば、何となくその背景が気になりますね。

Re: F-8 Crusader 13 Name:waka Date:2014/11/10(Mon) 20:31 No.12697
広江さん、皆さんこんばんは。
F-8シリーズもラスト前になってしまいましたが、地道に1枚づつ。
まだ出ていないCVA-19 HANCOCK搭載のCVW-21(NP)の RF-8G VFP-63 NP-605(146858)です。
撮影は、1973年8月の厚木基地です。
色彩の記憶が無いので調べたら、尾翼の帯は赤に白星、NPレターにかかっている矢印は黒となっており、青帯で見慣れたVFP-63とはかなり違うイメージです。
>広江さん(No.12673のレスについて)
USS ORISKANY CVW-19入港時の詳細なデータありがとうございます。ネガを確認したわけでなく、手帳の記録から37機余りとしましたが、だいたいあっているようですね。14時過ぎに帰ったのは全部上がったからですね。


Re: F-8 Crusader 13 Name:N.SUZUKI Date:2014/11/10(Mon) 21:17 No.12698
広江さん 皆さんこんばんは。
 CHANCE VOUGHT  XF8U-1 BuNo138899 Crusaderの1号機です。
 撮影は、1976年ごろのボーイングフィールド、タワー下の駐車場脇です。
本機の初飛行は、1955年3月エドワーズで、世界速度記録を樹立する等、60年10月まで508 Flightし、その後、スミソニアンに引き取られていましたが、ボーイング社で展示することになり、ボーイングフィールドへ運ばれてきた直後の姿です。
この後、博物館(The Museum of Flight)へは何度か行きましたが、展示では見ていません。現在はエバレットのRestoration Centerで修復中の機体として見ることが出来るそうです。


Re: F-8 Crusader 13 Name:N.SUZUKI Date:2014/11/10(Mon) 21:19 No.12699
次は、UE-00の3代目 F-8C 146990、撮影日は、toksansさんの資料からも、1967年2月ごろの厚木01での降りで、胴体前部の帯入りです。

Re: F-8 Crusader 13 Name:飛行浪人 Date:2014/11/10(Mon) 21:23 No.12700
>広江さん、皆さんこんばんは。
手持ちが少なくストーリーが浮かびません。
No.12671のつばどんさんの昔の塗装、1977年2月22日のミラマーのゲートガードです。
NM101ですがBUナンバーは不明です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:飛行浪人 Date:2014/11/10(Mon) 21:34 No.12701
>もう1枚はNo.12677のPAPPYさんに便乗、1966年5月の三軍、厚木の公開です。
この時はハンガーの扉が少し開いていましたが中まで入る勇気はなく入口からちょっとだけ撮影しました。
UE 147908です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:toksans Date:2014/11/10(Mon) 22:10 No.12702
皆さん今晩は、

広江さん、#12639を修正しようとしましたが、文字だけの修正は可能ですか?ファイルを持参していないので、ファイルが選択されていません、と言う表示に怖じ気づいてしまいました。

1970年の8月12日は確かに天気はよくありませんでした。出来上がったポジに不満でしたが、今となっては撮っていてよかったと思います。ミサイル架の両端が飛行隊色に塗られていたことを今回思い出しました。この日のVF-51 F-8J 149143です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:toksans Date:2014/11/10(Mon) 22:15 No.12703
8月12日に比べ同じ年の7月24日は申し分のない天気でした。
この日に上がったVF-162のF-8H 147070です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:toksans Date:2014/11/10(Mon) 22:17 No.12704
同じく7月24日のF-8H VF-111 148684です。

Re: F-8 Crusader 13 Name:Cranberry01 Date:2014/11/10(Mon) 23:20 No.12705
広江さん、皆さん、こんばんは。
残すはあと2回のみですか。私が厚木で撮ったF-8は、すでにどなたかが投稿済みの物ばかりですので、NAS Miramarで撮ったRF-8Gを3機。
RF-8G(145608) PP-607 VFP-63 1974年4月
すでに投稿済みのNo.12550と同じ機体ですが、この色の帯は出ていないようなので。ポジで確認すると、赤ではなくエンジ色です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:Cranberry01 Date:2014/11/10(Mon) 23:22 No.12706
RF-8G(146827) NL-651,VFP-63 Det.5 1974年4月、NAS Miramar
こちらの機体は尾翼の帯は紺、機首の帯はエンジ色です。


Re: F-8 Crusader 13 Name:Cranberry01 Date:2014/11/10(Mon) 23:26 No.12707
RF-8G(146901) AE-601 VFP-63 1974年4月  遠くて小さな画像で、トリミングしています。

Re: F-8 Crusader 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/11(Tue) 05:43 No.12708
>PAPPYさん
いつも同じコメントをしますが、PAPPYさんは本当にまめに何でも撮られてますね。
本当にその真面目さに感心してしまいます。私の冒頭2枚目のコメントは情けなさ過ぎます。
PAPPYさんほか皆さんの紹介で、VU-5/VC-5のクルセイダーの運用の大まかな変遷が見えてきました。
なお、1枚目147067/UE-9はF-8D、3枚目145463/UE-8はF-8Bです。外観からは紛らわしいですネ。

>geta-oさん
夕日(?)に当たる姿のようなクロセーダーは、どことなく異様な印象の姿です。
格好良さは認めますが、やっぱりガルグレー&白の空母搭載クルセーダーが私は大好きです。
そのせいもあり、垂直尾翼だけが派手なVC-5機には、あまり興味を惹かれなかったのかもしれません。
贅沢ですネ・・・(^_^;
WW II後から1950年代初頭までCAG所属機としてModex#00以降の数機を運用していた時期があります。
その名残りで#00だけはCAG機として1970年代に入っても極僅かな事例があるのはご存知のとおりです。
VF-91は1963年にCVW-19に所属替えしVF-194に改称され、以後は皆さんからも紹介されてますが、
当時は“Red Lightnings”の面影は一つもありませんね。

>Det.Hさん
『すわ入港か?と色めきたった』経験は私にもあります。
空母の入港とは関係なく、突然、数機が飛来したことは、決して少なくはなかったですよね。
それがまた当時の楽しみでもあり、私もエンドに通ったものです(笑)
しかしDet.Hさんの体験は、本当に入港だったようですが、空母は9月19日に入港したようですので、
何処かの地上基地から厚木基地に飛来したのかもしれません。
USS Oriskanyの1967年6月16日〜1968年1月31日のベトナム戦クルーズでは多くの搭載機を失ってます。
定数には変動がありますが、およそ約80機として、そのうち約半数の39機を失ってます。
39機のうち実際の実戦ミッション時の損失は29機。いかに戦闘が激しかったのか数字が物語ってます。
このような闘いは二度と繰り返すべきではないと思うのですが・・・。

>A-330さん
私も皆さんもフィルム交換で裏蓋を開けた瞬間、巻き戻し忘れのフィルムを見たことがあるはずです。
瞬間的に手が勝手に動いて閉じるのが不思議ですが、35mmだと最後数コマ以外はOKの場合が多いです。
ブローニ21枚撮りフィルムだと、裏蓋が大きいだけに全てアウトになってしまうのでしょうか。
その時のA-330さんの気持ちは、よ〜〜〜く分ります。残念でしたね。
紹介の3機ですが、150851と150887は撮影時のクルーズ中に墜落もしくは事故のダメージによる抹消。
150911は、その後CVW-21に移管後の1975年に墜落。クルセイダーの損失が多いのは本当に驚きです。

>MACH3さん
1枚目はVQ-1のEC-121がA-Eをタキシング中ですよね。当時の厚木らしいショットですね。
垂直尾翼のチェックの件ですが、どこかでコメントしましたがVC-5とNIPPIとの契約条件だと思ってます。
Bu.No.146960は、Part.8 No.12605紹介VF-111 146911/AK-104と共に離陸してUSS Intrepidに向かった機体です。
VF-111の146951/AK-106との機体交換でAK-106となりましたが、1969年2月のクルーズ終了時、
何処かで降ろしてVC-5に移管されたようですので、PAPPYさんNo.12676紹介UE-16とは時系列で連続してません。
確かに胴体後部は未塗装のようですが、機体としてはBu.No.146960と思われます。
私はこの3月20日の件を知らなかったので、一つの発見となりました。
ところで、このスレッド冒頭2枚目でコメントしている私の「目に焼き付けた」(笑)UE-3のBu.No.分りますか?。

>deta.Aさん
VC-5機での応援参加に感謝いたします。ありがとうございます。
私は1967年夏から200mmを持ってのエンドでの撮影を始めましたが、
その時期ではF-8Dは三軍記念日等での置き姿。
私が飛ぶ姿をかすった程度で捉えられたのは、後のF-8CあるいはF-8Bでしょうか。
しかし今回の話題でネガを捜索しましたが、まともなショットは皆無に等しいです。
当時の大先輩諸氏の『またUEかぁ〜』が私にしっかりと刷り込まれたようです(笑)
下でハッチさんがUEを撮られてながら『寂しい厚木の一日』とおっしゃっているのが何よりの事実(笑)
と言いつつ、大先輩諸氏がしっかり撮られているのが不思議なんですよねぇ〜(笑)

>ハッチさん
ようやくVC-5のF-8Kの貴重さに気づいていただけましたか。
上でコメントされている当時を知る方々にスルーされてしまいましたから、今、感激の(涙)x100です(笑)
しかし出るは出るは「UE」。
DF-8F以外は、F-8A → F-8C → F-8D → F-8C → F-8B → F-8K/F-8H の変遷だと私も思いますが、
F-8DはF-8Hへの改造、F-8CはF-8Kへの改造、F-8BはF-8Lへの改造、
それぞれの時期に、この目的のために本国に戻ったと推測してます。
しかしこれだけ多機種(型)があり当然機体(Bu.No.)も多いので、整理はまだまだ先のようです。

>Komatsuさん
紹介のショットが得られる通称“洗い場”は1970年代半ば以前までは有名な撮影スポットでしたね。
その場所には定員があるので、私は人気のない時だけ行くように心がけてました(笑)
もっとも私が行くようになってからは、このようなショットが得られることはありませんでしたが。
ちなみに、紹介の2機も後に墜落してます。
今回の話題では、皆さん大好きなクルセーダーの華やかさが再認識できたと同時に、
その影も改めて認識する場ともなりました。
正確には調べてませんが、クルセーダーの事故率が異様に高いような気がしてきました。

>航空反省官さん
『???』と思ってましたが、本当に「BP-101」なんですね。
Barbers Pointととなると、やはり1980年代にKaneohe Bayに保存されている146973とは別の機体かなぁ〜。
と思ってさらに調べたら、146973はKB-00の姿で1981年5月にMCAS Kaneohe Bayで撮影されてます。
その後、2008年にはWT-00に再塗装された姿の画像も見つけました。
別の観点で、Naval Air Museum Barbers Pointを調べたところ、
1999年1月19にオープンした時にはF-8の姿はなかったようなのです。
ということで、確証はありませんが、Kaneohe Bayで保存されている146973と同じ機体だと思います。

>wakaさん
紹介のVFP-63らしくないCVW-21の独特の塗装デザイン化したRF-8Gは、私がもっとも撮りたかったRF-8Gです。
元々CVW-21は共通のチェックとシェブロンを色違いで部隊を表すセンスある空母航空団ですよね。
紹介の垂直尾翼の黒の矢印(シェブロン?)は、第6飛行隊の黒を表してるのですね。
このUSS Hancock搭載VFP-63DET.1はModex #605〜#607の3機体制。一応、#605はOIC機です。

>N.SUZUKIさん
いやぁ〜まさかXF8U-1が紹介されるとは。驚きました。しかしさすがです、よく捉えられてましたね。
オリジナルメーカーの“CHANCE VOUGHT”の文字が懐かしくも思えます。
保存展示のために移動してきた直後のせいでしょうか、前脚オレオのオイルは抜かれてるのですかね。
146990はUE-00の3代目ですか。整理すべきBu.No./Modexが揃いつつあり私にはプレッシャーです(笑)

>飛行浪人さん
今回の話題もロングランとなったため、手持ちコマ数では厳しい展開となられましたか。申し訳ありません。
しかし最後までお付き合いいただけそうで嬉しく想います。
紹介のNM-101はNo.12671でつばどんさんがコメントされてるように、Bu.No.143755のようです。
しかしF-8Aにも関わらず、胴体後部には何処かから流用したフィンを付けているので紛らわしい姿です。
この塗装の方が、つばどんさんには申し訳ないけどクルセーダーらしいと思います。
航空祭などで、ハンガーが少し開いていると皆さんが必ず集まってきますネ(笑)

>toksansさん
No.12639の訂正の件、文字だけでも訂正できますが、今は出先でしょうから私が対応しました。
ちなみに画像ファイルは、書き込み直後でなければ私がファイルセーブしてますから大丈夫です。
前のスレッドよりも以前なら2007年までさかのぼっても大丈夫です(笑)
1970年8月12日は時々薄日が射すものの、ガスった空が最悪でしたネ。
その中、よくポジで撮られましたよね。当時は不満多しでしょうけど、今となっては貴重なコマです。
VF-51とVF-53のミサイル架両端の飛行隊色は、私もVF-53機を一応カラーで撮影し紹介してますヨ。
CVW-8機Fly offの1970年7月24日の天気は最高でしたネ。
ようやく画像が紹介されましたが、これまで皆さんから紹介されないのが不思議でなりません。
ところで、No.12703とNo.12704はどの辺りで撮られました?。
私の撮影した画像より、高い離陸に見えますが、中原街道の南側でしょうか。
というか、逆に私が現在の開かずの南門付近ではなかったのかな?の疑問が生じます(^_^;

>Cranberry01さん
日本では見ることのできないRF-8Gの三連発はとても貴重です。
エンジの帯はVF-124からVFP-63にF-8の訓練を受け継いだ頃から見られるような気がします。
特に、F-8Jは常にこのエンジ色だったような???。
No.12706の垂直尾翼の改造アンテナ初期タイプが1974年まで残っていたのは驚きです。
AMARCから復帰したのかもしれませんね。
No.12707の胴体後部フィンに書かれている文字は判読できてますか?。何と書いてあるのでしょう。
紹介の機体のDET.2のニックネームかな?。
VFP-62の1968年解散とRA-5C引退により、VFP-63は孤軍奮闘でPAC/LANTのCVWにDETを派遣してます。
紹介のFDR以外にも、LANTのCV/CVNの、59, 60, 62, 66, 67, 68, 69搭載CVWにも派遣されてます。





F-8 Crusader 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/09(Sun) 05:16 No.12657   
USS Shangri-Laが1970年7月24日に横須賀を出港した日の厚木基地からのCVW-8機のFly off。
VF-111 CAG機AJ-00を先頭に50機以上が昼過ぎからR/W19で一斉に離陸しました。
相対的に低い離陸が多く、なかにはバックリ右に捻る機体もあり多くの方が驚かされました。

↓はFly off最初のグループVF-111 F-8H 7機の最後に離陸した147925/AJ-111。
いくら前脚の引き込みが早くてギアアップのショットがさまにならないとはいえ、↓ではねぇ〜(^_^;
今でも時々見かける姿ですが、さすがに、すぐ着陸してしまいました。
そして2度目に離陸したショットが、2007年の話題で紹介したNo.156です。

Re: F-8 Crusader 12 Name:PAPPY Date:2014/11/09(Sun) 07:45 No.12658
広江さん、皆さんおはようございます。
>detHさん、WD-111の上がりいいですね、完全におかぶを取られてしまいました(笑)、今は都民では有りませんが学校を平日にサボって行くことはなかったので10月1日かも知れませんね。この日は終日01側にいましたがUSS IndpendenceのAG RA-5CのT/G、YV-81 -82のA-4C、CF-1 -16のA-4Eが降りて来ていました。 それと前期高齢者予備軍は勘弁してください(笑)

1966年11月1日厚木に緊急着陸するUSS Ticonderoga(CVA-14)搭載の F-8E VF-191 NM-106 150915 です。
右主脚のタイヤがバーストしています。僚機NM-408/149148が一度確認のため編隊でチェイスしながらパスしNM-408を降ろした後にフックランディングで無事着陸しました。


Re: F-8 Crusader 12 Name:geta-o Date:2014/11/09(Sun) 08:15 No.12659
広江さん、みなさんおはようございます。
残り少なくなりましたが今日は広江さん、PAPPYさんにならってトラブル機
外観ですぐわかると思いますがキャノピーがありません。どこかで飛ばしたのでしょうが理由はわかりません(当時ラジオ等もなく降りたあとで分かりました。)
F8U-1/F-8A(143681/VU-5/UE-19) 1962/7/11 厚木


Re: F-8 Crusader 12 Name:飛行浪人 Date:2014/11/09(Sun) 08:36 No.12660
>広江さん、皆さんおはようございます。
広江さんのVFー111の111、妖怪のからかさ小僧を思い出します。私はFー15で見たような見ないような記憶がアヤフヤ、中期高齢者にさしかかってきました。
今日は1968年10月10日、入間の航空宇宙ショーに展示の為飛来したFー8C、146987です。
途中経過を見ていたらdragon88さんが1968年5月19日の厚木三軍で撮っていた時はVCー5の塗装でしたがこの時はノーマークでした。
この後本土へ戻り翌年3月26日クラッシュとなっているので日本で見られた最後の頃かもしれませんね。


Re: F-8 Crusader 12 Name:toksans Date:2014/11/09(Sun) 10:05 No.12661
皆さんお早うございます。

今日からドングリ探索に出掛けますが、日曜日と言うことを忘れて偉く早く成田についてしまいました。そこで時間稼ぎと言ったら広江さんに怒られますが、UAのラウンジから投稿します。

広江さん、DBの日付確認ありがとうございます。人間の思い込みは怖いですね。

1970年8月12日のVF-53のF-8J NF201 150905です。


Re: F-8 Crusader 12 Name:A-330 Date:2014/11/09(Sun) 15:27 No.12662
広江さん、皆さんこんにちは。

持ち駒が残り少なくなってきたので「もういいよ〜!」とのブーイング覚悟で、ハンコックF-8パーソナルマークを(^^;
Det.Hさんからカラーで鮮明な3機3種を紹介されましたが、まだ出ていない機体を見つけました。
Bu.Noについては不明です。乗艦された方でご存知の方がおられましたらご教示くださるとありがたいです。

F-8J NP-204 Bu.No不明 VF-24 1972年3月横須賀


Re: F-8 Crusader 12 Name:Komatsu Date:2014/11/09(Sun) 15:31 No.12663

1967年11月21日、厚木01エンドで撮ったVF-xxxのF-8E(AH-214 Bu.No.149170)です。

この時期、USS OriskanyがWESTPACにいたようですし、塗装からもVF-162だと思いますが、
VFの表記が消えて(消されて?)います。
ネガを調べると2回の着陸が写っていますので、T&Gをやっていたようです。



Re: F-8 Crusader 12 Name:Det.H Date:2014/11/09(Sun) 16:06 No.12664
広江さん 皆さん こんにちは
ここ2,3日肌寒い日が続きますね 今週はどうなるかな

エフハチも残る所きょうも入れてあと3日となりましたね さすがここまでくると勢いがちょっと落ちてきたかな 広江さん、Part.14を最終とした読み、流石ですね

>A-330さん
まだパーソナルマークを描いた機体がありましたか〜! こりゃいかん、このNP204、尾翼UPは撮っていたのですがねえ(^^;

では私が最初に撮影したエフハチを
1964年、横田三軍に展示されたVMF(AW)-323、WSのF-8Eです この時はもう1機、VF-111 NH109/148697のF-8Dも展示され、クルーセイダーファンにはたまらない1日でした

11月9日20時 追記
N.SUZUKIさんNo.12654のF-8C/145594の撮影時期ですが、撮影場所が、と言うより尾部アンテナ改造で見ると、1964年はありえないと思いますが?
早くても67年後期? おそらく68年以降ではないかと思いますがいかがでしょう?



Re: F-8 Crusader 12 Name:N.SUZUKI Date:2014/11/09(Sun) 16:06 No.12665
広江さん 皆さんこんばんは。
 F-8D 147069 で撮影日は不確実ですが、1965年前後の、厚木三軍記念日です。
 尾翼は見難いですが、NJレターの消した跡が見え、胴体右下の、エマージェネのパネルが開かれています。
 >広江さん No12654のノーマークF-8Cの撮影位置は、135mmレンズで映っているR/W19エンドのボックス脇の農道であり、バックは相模大塚駅付近で想像できると思います。なお、BBS2での撮影者名、修正お願いします。


Re: F-8 Crusader 12 Name:航空反省官 Date:2014/11/09(Sun) 17:40 No.12668
広江さん、みなさん今晩は。カビが生えて見苦しい画像ですが、1976年9月24日にバーバースポイントで撮影したF-8K(案内のPAOはそのように説明してくれたと記憶しています)を投稿します。Bu.No.は不明です。この年2週間ほどアメリカの基地巡りをしましたが各所でバイセン記念塗装が撮れました(厚木でも結構撮れましたね)。その中でも、ゲートガードとはいえこの派手な塗装は惹かれるものがあります。三年後に再訪しましたが、そのときは通常のNavy塗装でBP-101そして何故か垂直尾翼にはTACのエンブレムが貼られていました。現在カネオヘにF-8Kが展示されているそうですが、この機体でしょうか。ご存じの方がいらしたら教えてください。

Re: F-8 Crusader 12 Name:THUD Date:2014/11/09(Sun) 19:12 No.12669
1967年5月21日の厚木三軍記念日に撮影したRF-8G(144620)ですが、これは展示機ではなく、あの「A-1H侵入事件」?(広江さんも共犯でしたっけ?(笑))のとき戻りがけの駄賃?に撮ったようで、他のコマをみるとこの機体向かって左側奥にA-1の列線がありました。

Re: F-8 Crusader 12 Name:waka Date:2014/11/09(Sun) 20:06 No.12670
広江さん、皆さんこんばんは。
昨日に続いてCVA-34 ORISKANY搭載のCVW-19のもう一方の部隊 VF-194のF-8Jで、NM-201(149216)、NM-203(150678)です。(画面では読めませんが、後ろ姿の写真で読みました)
1972年11月の厚木での訓練飛行での編隊離陸です。
広江さんの言われるように、他の方の写真を見ても、F-8は編隊で行動するパターンが多いですね。
>広江さん(No.12656のレスについて)
11月20日の出港(Fly Off)では、49機が離陸していますか。当時の手帳では、9時30分から14時過ぎまで厚木基地に滞在したようですが、午後が早いのは雨でも降り出したのでしょうか?


Re: F-8 Crusader 12 Name:つばどん Date:2014/11/09(Sun) 20:45 No.12671
広江さん、皆さんこんばんは。
皆さんのすばらしい画像、羨ましすぎてPart.14と言わず、ず〜っと見ていたいです(笑)
コメントもそのときの状況が伝わってきて、とても楽しいです!

>広江さん
ずいぶん間が開いてしまいましたが、12580画像への質問の回答を。
Bu.bヘ、腹びれ後端の上あたり(標準の記入位置?)に『144617』とだけ記入されています。
紹介の画像でも、拡大すると何とか見えなくもないかな?
私も調べはNETに頼っていますが、広江さんが言われているように全て信じるわけにはいかないのですが・・・。
144617は、ATW Programで復活後レジ N110NR となり、現在は MCAS Miramar のAir Museum に展示。
145607に関しては、復活後のレジが N114NR 、Edwards から(陸路?)移動して現在は Castle Air Museum に展示のようですが・・・。
以前話題になった『凛々しい目』を書いた姿がネットで出てきます。
ちなみに、12580紹介画像の『144617』は前日飛来したそうで、私は観光を楽しんでいたので撮っていません(^^;)

手持ちが僅かなので、汚い画像ですみません。
MiramarがNASだった頃に、外の道から壁越しに見えるようにF-4と一緒に展示されていたF-8です。
時々お色直しをしていたようで、時期によって塗装が代わっていたようです。
VF-124で『Tom Cat』(猫とF-14)を書いたこんな塗装のF-8がいたのか知りませんが、似合ってはいないと思いませんか(笑)
1993年9月28日頃の撮影で、機体には腹びれが付いていますが F-8A Bu.No.143755 の様です。


Re: F-8 Crusader 12 Name:ハッチ Date:2014/11/09(Sun) 22:00 No.12672
大変ご無沙汰しています。最近はお船さんに浮気して、その映像処理にのめり込んでます。
F-8 クルセイダー私も大好きでしたね。なかでも振り返るとVC-5(UE)が・・・でも枚数が(>_<)

横田展開がメインの皆さんが(UE)沢山撮られて頑張って投稿くださっているのに、
これではチョット頑張らなくてはと(UE)で参加さしてください。
UE-00の初代 F-8D Bu.No147902 1966年5月4日


Re: F-8 Crusader 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/10(Mon) 06:23 No.12673
>PAPPYさん
一見難なく着陸したようですが、その後に滑走路に傷が付かなかったのかと心配になりますネ。
以前、主脚タイヤがバーストし、ホイールが半分削れるほど数百メートル滑った時に居合わせましたが、
その時は雨が土砂降りだったため、滑走路上には何も問題はなかったとのことでした。
意外と滑走路は丈夫なようです。

>geta-oさん
瞬時に気づかなかったのですが、キャノピーは何処かで飛ばしてきちゃったようですね。
当時は、耳で聞くことも撮影後の画像再確認もできないので、後ほど分ったのはうなづけます。
私はマリンコA-6(BBS II Gallery No.430紹介)がキャノピーを飛ばしてしまった時に居合わせてましたが、
南風のR/W19使用時にも関わらず、ヒコーキ側から一方的にR/W01降りを宣言。
私は大慌てで南側に移動し、なんとか逆光ながら捉えることができましたが、
おそらく騒音でパイロットは地上側の声が聞き取れなかったのだと思います。

>飛行浪人さん
「妖怪からかさ小僧」、確かに(笑)
No.12657紹介のような、いずれかの脚が引き込まない離陸シーンは特に珍しいとは感じてません(^_^;
まあだいたいは予想どおり降りてきますが、ごく稀に、そのまま空母に行ったケースもあります。
パイロットにしてみれば、出ないよりは引き込まない方が安心なのかなぁ〜(笑)

>toksansさん
1970年8月12日は、あまり良い天気ではありませんでしたが、ポジで撮られたのですネ。
この日は今回話題の主役は、VF-51 F-8J 5機、VF-53 F-8J 5機、VFP-63DET.31 RF-8G 2機、
計12機のクルセイダーの離陸撮影できたはすですが、全てポジで撮られているならば、
他の機体も拝見できるかな?。それともドングリ探索中で忙しいのかな?(笑)
追伸.
No.12639の撮影日を訂正して下さい。

>A-330さん
この1972年3月のUSS Hancock上では各機のパーソナルマーク撮影も楽しめたようですね。
その特集ページを組みたいところですが、残念ながら私には解説ができません。
ただ写真だけを並べても面白みに欠けてしまうのが残念でなりません。
NP-204のBu.No.、私のリストからも抜けてます。私からも、どなたかのフォローをお願いします。

>Komatsuさん
瞬時に答えが出ないのですが、他の部隊から移管された機体ですかね。
撮影した当時、USS Oriskanyが横須賀を11月16日に出港した後ですから、
寄港(11月5日)時に厚木に降りたものの空母に戻れなくなった?、あるいはNIPPI整備明け?。
詳細は当時に居合わせてないので分りませんが・・・。

>Det.Hさん
いえ、Part.14 = 最終章は、これまでの恒例で決めただけです(^_^;
1964年の横田基地三軍記念日でカラーで撮られているとは、さすがですねぇ〜。
もっとも私も厚木基地三軍記念日ではカラーネガでしたが、
カメラは親父の、何と言ったらよいのかな?、要は当時の「ばかちょんカメラ」です(笑)
今ではネガは残ってなく、小さなプリントのみ。
紹介のように撮影でき、そしてネガが残っているのは1965年からですが一部は紛失してます。
やっぱり私はDet.Hさんより2年は出遅れてますネ(笑)
追伸.
A-330さんNo.12662紹介NP-204の尾翼アップを撮られてるなら、Bu.No.確認できますか?m(_ _)m

>N.SUZUKIさん
紹介の機体の垂直尾翼には「NJ」レターの消した跡がくっきりですねぇ〜。
綺麗な機体なので、VF-124から移管され何処かの部隊で使用した後のNIPPI整備明けですかねぇ〜。
1969年5月18日の三軍記念日で展示されたNIPPI整備明けF-8H 148684の隅々を見回したところ、
胴体の「NAVY」の文字の下に塗料の段差で「VF-51」と読み取れました(笑)
その経験もあり、紹介の機体もNIPPIがらみかな?の推測も捨て切れませんでした。
No.12654の撮影者の件、失礼いたしましたm(_ _)m。訂正しました。

>航空反省官さん
また難題な機体の紹介ですねぇ〜。
調べてみましたが、時系列で不明部分が多いのですが、おそらくBu.No.146973のF-8Kだと思います。
不安部分は、1976年撮影時点で146973かどうかの確証が得られてません。
三年後のコメントで『???』ですが、推測するとNP-101塗装のことでしょうか。
ひょっとして偽のBu.No.149220が書かれてませんでしたか?。
146973が1980年代に149220と書かれた記録は見つけましたので、この接点が合えば、
撮影された1976年と完全には繋がりませんがBu.No.146973ということになりそうです。
ちなみに、146973はTHUDさんNo.12627でF-8C時代が紹介されてますが、
その後は帰国しF-8Kに改造され、予備役部隊で運用された後に保存展示機となったようです。

>THUDさん
私は共犯ではありません。キッパリ!(笑)。でも、紹介のRF-8Gは撮りましたよ(笑)。
この付近まで行きかけたのですが、どなたかのせいで追い出されましたから(笑)
どこかでレスしましたが、私はこのRF-8Gの垂直尾翼の初期の改造アンテナタイプが好きです。
以降はスマートになり過ぎて、私的にはいまいち感があります。

>wakaさん
1972年11月のUSS Oriskanyの寄港では49機が飛来してますが、11月20日は38機の離陸を確認してます。
私の手帳には10:50〜14:15に以下が離陸してますが、14:15のVA-215x3機の離陸で記録が終えてます。
 VF-191 : 100, 103, 104, 107
 VF-194 : 201, 202, 203, 205, 213, 214
 VA-153 : 302, 303, 305, 310, 311, 312, 313, 314
 VA-215 : 400, 401, 402, 403, 405, 410, 411, 414, 4xx
 VA-155 : 501, 502, 503, 504, 505, 506, 511
 VFP-63DET.4 : 601, 604
 VAW-111DET.6 : 010, 011
この日の離陸未確認は、
 000, 110, 113, 300, 304, 307, 4xx, 4xx, 613, 615, 616 の11機です。
その日の天気ですが、雨が振るほどではなくとも、あまり良くなかったようです。
10:50から始まった離陸は、午後の時間帯は午後側に移動して撮影しましたが、
当時はR/W01離陸は右に捻るので、何機かの腹撮影にガックリし、再び午前中側に移動し撮影。
ところが、やはり逆光がきつく、再び午後側に移動して、また腹の撮影となってます(笑)
そして記録は14:15の離陸が最後になってますが、その後の様子の記憶はありません。

>つばどんさん
スミマセン、ず〜っとは無理です(笑)。私の公私の生活パターンが崩壊します。
1週間では終わることができませんが、2週間が限界です(^_^;
紹介の保存展示機は、本国でもこのような塗装を施すのですネ。厚木のことをとやかく言えません(笑)
F-8現役当時を知る年齢の方が減ってくれば、F-14現役時代の年齢の方々には紹介の方がウケますしね。

>ハッチさん
VC-5機での緊急応援参加(笑)ありがとうございます。
UE-00の初代?はクルセイダーですか。その後、DP-2EやA-4Eなどの#00がありましたね。
私は気の向くまま皆さんへ臨機応変に対応していると、ついついVC-5機が後回しになってしまいますが、
このまま1枚も紹介しないで終わるわけにはいかないので、ラス前で一気に放出します。
といっても、F-8Bの存在を忘れていて話題の途中で思い出すくらいですからアテにはなりません(笑)





F-8 Crusader 11 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/08(Sat) 06:41 No.12646   
1968年1月23日に発生した北朝鮮による米海軍情報収集艦プエブロ号拿捕事件により、
米軍の緊急展開の一部隊として、岩国基地にVMF(AW)-235のF-8B 14機が5月末より展開。
toksansさんNo.12639のコメントから厚木基地への飛来状況を調べてみました。

あくまでも私の記録ですので、多少の前後があるかもしれませんが、
厚木への初飛来は、6月8日の4機、最後の飛来は8月25日の2機。
F-8Bに限れば胴体の「MARINES」の文字さえ消したノーマーク機145477(元DB-5)の飛来が8月30日。
これがVMF(AW)-235の厚木基地への最後の飛来と思われます。

↓は1968年8月22日、145489/DB-00と共に厚木基地に飛来した145534/DB-10。
R/W01降り左側撮影のため、前部キャノピー下に13個のミッションスコアが確認できます。
Cranberry01さんNo.12566紹介145442/DB-1と同じ数ですが、このスコアの意味は分りません。


VMF(AW)-235は、1968年5月11日までF-8Eを運用しベトナム(ダナン)に駐留。
その後F-8B受領のためNAS Cubi Pointに移動し短期間の訓練後の5月29日から岩国基地に展開。
岩国基地からの撤退は日付的には9月5日ですが、実質的にはそれ以前の8月下旬あるいは9月上旬。
9月6日にVMF(AW)-235からVMFA-235と改称し、F-4Jへの転換訓練を開始し、
12月には(当時の)MCAS Kaneohe BayでF-4J部隊として立ち上がってます。
ダナンで運用していたF-8Eのその後、岩国から撤退する際のF-8Bのその後、
慌しい動きのVMF(AW)-235機の謎は、私は一向に解明できません。

Re: F-8 Crusader 11 Name:飛行浪人 Date:2014/11/08(Sat) 08:34 No.12647
>広江さん、皆さんおはようございます。
No.12641のオリスカニーの件、失礼しました。
どうやら干支のせいか猪突猛進で思い込んだら...の様です。(苦笑)
今日もオリスカニー(相性が良い様です)のNM107/150849、1971年8月14日横須賀と記入されていますが自信が無くなってきました。(笑)


Re: F-8 Crusader 11 Name:toksans Date:2014/11/08(Sat) 09:41 No.12648
広江さん、皆さんお早うございます。

>広江さん、#12639は確かに1968年ですね。1967年はまだF-8Eでした。それにしてもマウントに書いてあった日付は何処から出てきたんでしょう。正しい日付は今となっては難しいですね。

1972年8月12日撮影のVF-194のF-8J NM205-149220とNM206-150328です。


Re: F-8 Crusader 11 Name:A-330 Date:2014/11/08(Sat) 09:47 No.12649
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
"code sign"呼称は私も違和感大でした(笑).
ネット上にパーソナルイラストと共にこの表現がされていたので、聞かない表現だな〜と思いつつもそのままコピーした次第です(汗)。
"Callsign"の方が我々にはピン!と来ますね。

ピン!と来たといえば、今日の紹介カットは(Part.11 No.12646 までの途中経過)を見て決めました。
TROUTさんへの、広江さんからのレスメッセージ
「それにしてもTROUTさんはRF-8G 146856と相性が良いのですねぇ〜。追い打ちになりますが、加えてノーマークというのは、宝くじに当たるより確率低そうです(^_^;」
を読ませていただき、これは是非ともTROUTさんの当時の、あまり良くない思い出をぶり返すようで申し訳ありませんが、レター付のRF-8G/146856を紹介せねば後悔すると思いUPします。TROUTさんゴメンナサイm(_ _)m
フェンス内側、R/Wエンド際という好撮影条件にも拘らず、この高さ…撮影後はブツブツとぼやいたショットです。

RF-8G NL-601 146856 VFP-63 Det5 1973年那覇


Re: F-8 Crusader 11 Name:PAPPY Date:2014/11/08(Sat) 11:20 No.12650
広江さん、皆さんおはようございます。
>広江さん、DB-7 F-8E 149205 は単機の飛来で残念ながらDB-10は来ず1967年7月27日のビンゴならずでした、toksansさんもありがとうございました。
1965年10月日付不明、始めた頃で画像が悪いですが厚木で撮影の USS Oriskany 搭載の F-8E VMF(AW)212 WD-111 149192 です。広江さんのAircraft Carrier DeploymentsのCV-34の項によれば、ベトナム戦初期のCVW-16(AH)に海兵隊部隊も空母搭載されていたのですね。


Re: F-8 Crusader 11 Name:geta-o Date:2014/11/08(Sat) 12:59 No.12651
広江さん、みなさんこんにちは。
今日は天気も悪く寒いですね。
今日はVF-24のF8U-2/F-8C(147004/NE-113)
1962年の撮影ですが月日は不明です。
撮影当時VF-24はCVG-2の第1飛行中隊のモデックス100番台を書いていましたが、中隊番号は24で21はF3H-2(F-3B)装備のVF-21(モデックス200番台)でした。
後年の1964年撮影時はF-4Bに第1飛行中隊の座を譲り第4飛行中隊のモデックス400番台でした。


Re: F-8 Crusader 11 Name:Det.H Date:2014/11/08(Sat) 13:05 No.12652
広江さん 皆さん こんにちは
投稿出来る数も残り少なくなり、取捨選択が難しくなってきましたね

きょうはまだ登場していない大好きだった部隊、VMF(AW)-212 “Lancers”を
 と思ったら
あら、PAPPYさん (笑)
おそらく同日10月1日都民の日ではないかと思いますが、この時の状況覚えています? 前カットにフライパスの画像とか有りますか?

厚木エンド展開数えて5回目の1965年10月1日(都民の日で学校はお休み)、風向きに関係なくエンドはまだ大和側しか知らなかったので終日上がりを撮っていました
午前中にあのAGファントムがラッキーにも撮れた日でもありました 夕方日が沈みかけたその時!一機のエフハチが上がってきて(もしかしたらフライパス? FCF?)そのまま大きく左旋回してRwy01に降りていきました WDとはたった一度の邂逅でした
まだ未熟者でしたのでブレブレですがお許しを(^^;

エフハチ以降のファントム、ホーネットは休眠中に付き一度も拝んだ事がありませんでしたが、最後までカッコいいスキムでしたね 活動休止が残念です


Re: F-8 Crusader 11 Name:waka Date:2014/11/08(Sat) 18:53 No.12653
広江さん、皆さんこんばんは。
CVA-34 ORISKANY搭載のCVW-19 VF-191 F-8J NM-104(149190)です。
1972年11月13日の厚木での訓練飛行の撮影です。
11月上旬の入港で、11月20日の出港(Fly Off)では、37機余りが離陸しています。


Re: F-8 Crusader 11 Name:N.SUZUKI Date:2014/11/08(Sat) 21:45 No.12654
広江さん 皆さんこんばんは、
F-8C 145579で撮影は、1964年ごろの厚木R/W19、午前側の小道です。
 No12615でTHUDさんが、VC-5塗装で撮った機体と同一ですが、このときはノーマークです。この直後、65年の道路拡張で、この小道は基地内となり入れなくなりました。



Re: F-8 Crusader 11 Name:THUD Date:2014/11/08(Sat) 22:26 No.12655
特に広江さんの尻を叩こうというような意図はまったくありませんが(笑)皆さんのようにバラエティーに富んだ画像の持ち合わせがないのでまた「UE」です。
1966年11月厚木で撮影したF-8C(146910 VC-5 UE-18)です。


Re: F-8 Crusader 11 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/09(Sun) 05:12 No.12656
>飛行浪人さん
紹介のショットは間違いなく1971年8月のUSS Oriskanyの横須賀寄港時の撮影です。ご安心下さい(笑)
この時は、空母に乗れなかったのですか?。
USS Oriskanyは横須賀に8月12日入港〜8月24日出港してます。
8月24日の厚木基地からのFly offの画像は飛行浪人さんも紹介されてますね。

>toksansさん
マウントの日付は、PAPPYさんも紹介された1967年7月27日のことが頭から離れなかったのでしょう。
しかし、投稿時にF-8BとF-8Eの違いにピン!と来なかったとは、toksansさんらしくないですねぇ〜(^_^;
まあそれはともかく、Part.10 No.12639紹介145442/DB-1の撮影日不明とのコメントをいただき、
私の撮影した画像とほぼ同じなので、レスにも書きましたが、1968年8月12日撮影と確信しました。
忘れないうちに、マウントの日付を訂正して下さい。

>A-330さん
A-330さんまで追い打ちを・・・(笑)。TROUTさん、めげずに遊びにきて下さいネ(笑)
その何気なく紹介された追い討ちショットですが、私にはまた悩まされる画像です。
TROUTさんがNo.12531とNo.12568で紹介された146856はNIPPI整備明けでUSS Hancockに向かう姿です。
おそらくNIPPI入り時はA-330さんが撮影されたUSS Coral Sea搭載のNL-601だとは思いますが、
これほどまでにもNIPPIデータを紛失してしまったことが大きく影響するとは思ってもいませんでした。
手書きのリストは何処かにしまいこんであるはずなので、後で大捜索せねばなりません。

>PAPPYさん
あらっ、ビンゴ!ならずですかぁ〜。残念。もう撮影日のことは忘れましょう(笑)
USS Oriskany搭載の「WD」レターのVMF(AW)-212のF-8Eを撮られてるのですか。
たらればですが、私もあと2年早く望遠レンズを手に入れてればなぁ〜。
しかし私もですが、Det.HさんもPAPPYさんも中学生時代からエンド通いを始めたのですネ。
当時は他に趣味に向ける対象が少なかったですしネ(笑)
米海兵隊機が空母に搭載するのはCVW以前のCVGの頃、1950年代からあります。

>geta-oさん
VF-24のクルセイダーと言われ、世代で『NEレター』と『NPレター』に分かれるでしょう。
Modex #100番台よりも私は先にNEレターには違和感があります(笑)
Modexの件ですが、CVG-2に限らず他のCVGでも事例がありますが、
1960年代初め頃までは米海軍空母艦載機の種類が多く、当然部隊ごとの装備機種も多彩でした。
多機種を抱えるCVGの、その時点での最新鋭機をModex #100番台とすることが多かったです。
それが規定なのか慣習なのかは分りませんが。

>Det.Hさん
紹介のショットのシチュエーションが見えません(^_^;。しかし結果は離陸のようで素晴らしい。
惜しいかな、ちょいとブラしてしまったことでしょうか。
しかしDet.Hさんの厚木エンド1965年3月(?)デビューは、幸先良いスタートが続いてますねぇ〜。
まあもっとも、1965年当時はマリンコ部隊も常駐しており、フライト数は今の比ではないでしょうね。
そのような中、限られるフィルムでよく撮り続けたものです。

>wakaさん
11月の柔らかい日差しで綺麗なショットですネ。当時のフィルムはK-IIではなくK-Xでしたよね。
USS Oriskanyの1972年のクルーズでは、8月と11月の2回、横須賀に寄港しましたね。
当然、多くのCVW-19機が厚木基地に飛来し皆さん楽しんだことと思います。
その機数は、7月28日入港〜8月12日出港時が39機、うち今回の主役はVF-191x6機とVF-194x5機。
11月4日入港〜11月20日出港時が49機、うち今回の主役はVF-191x6機とVF-194x6機でした。
しかし、11月20日のFly offも天気が悪かったですねぇ〜。

>N.SUZUKIさん
う〜〜〜ん、惜しいです。もうちょい下の景色が欲しいですねぇ〜。
記憶のない私や他の方には、残念ながらその付近の情景が頭の中で見えてきません。
あまりにも短い『午前側の小道です』では理解したくとも理解できないもどかしさもあります。
午前側の小道が現在は存在しない(?)としても、どの辺りかの補足でもあればよいのに。
とても良いアイデアだけに、ちょっと残念です。
Bu.No.145579も1964年頃では、VF-194所属NM-401時代の後か先かで大きく分かれてしまいます。
垂直尾翼と機首の消し跡から1965年早々のような気がしないでもないのですがねぇ〜。
色々とスミマセンm(_ _)m

>THUDさん
『尻を叩く』???。全く身に覚えがないので、なんかよく分らない表現ですなぁ〜(笑)。
本気で叩くなら、もっともっとVC-5機を紹介して下さい(笑)
まあ冗談はともかく、本当にマメにVC-5機を撮られてるなぁ〜、と感心してしまいます。
ひょっとして、THUDさんがVC-5機、少なくともF-8を整理していただけると助かります(笑)





F-8 Crusader 10 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/07(Fri) 06:30 No.12635   
A-330さんNo.12624にヒントをいただき、パイロット(本来はエビエイター)ネームの話題です。

紹介は1972年8月9日、厚木基地で撮影したVF-194所属のF-8J 149220/NM-205。
この機体のパイロットはLT ALEX RUCKER。
ところが、キャノピーフレームには彼のコールサインからLT "RATTLER" RUCKERと書かれてます。
そしてその下には、彼(?)を象徴するかのごとくガラガラ蛇が描かれてます。
ファーストネームを省略して「コールサイン+ファミリーネーム」の書き方は、あまり見かけません。
しかしこのUSS Oriskanyの1972年6月〜1973年3月クルーズでは、VF-194はこの書き方のようでした。

ところで149220、ここに居ましたネ(笑)

Re: F-8 Crusader 10 Name:PAPPY Date:2014/11/07(Fri) 08:48 No.12636
広江さん、皆さんおはようございます。
1972年8月9日の確認ありがとうございました。今日のオープニングで広江さんが紹介されている1972年8月9日撮影の NM-205 を私も同じ日に逆側で撮っていましたがこの日は2フライト?そろそろ機首にガラガラ蛇が描かれた F-8J VF-194 149220 を紹介しようと用意していたので続けてアップします。


Re: F-8 Crusader 10 Name:A-330 Date:2014/11/07(Fri) 09:21 No.12637
広江さん、皆さんおはようございます。

機首に書かれたパーソナルマーク話題便乗です。
いつものネット情報で恐縮すがcode signは"Bulldog"とのことです。
"Bulldog"は、残念ながら撮影から僅か2か月後の5月24日にベトナムミッションで失われてしまいました。

F-8J NP-201 150311 VF-24 1972年3月横須賀


Re: F-8 Crusader 10 Name:Det.H Date:2014/11/07(Fri) 09:27 No.12638
広江さん 皆さん おはようございます
きのう多摩地区に猛禽類が四羽確認されたようで、きょうは天気もサイコー、ハンターさん達大忙しかな (笑)

>PAPPYさん
あれ?もう我々の仲間入り? 前期高齢者にはまだ一年あるのでは(笑)

>広江さん
質問のお答え、ありがとうございます
あの時厚木で撮影できたNPの動向の記憶は??? 当時の状況は私より明晰な頭脳をお持ちのgeta-oさん、MACH3さんが把握されているのではないでしょうか?

>geta-oさん、MACH3さん
如何だったのでしょう?

きょうは航空反省官さん、A-330さん、飛行浪人さんが出されています皆さんが大喜び(当然私も!)で撮影した1972年3月のハンコック横須賀寄航時を(私は当然一般公開で行きました) 
投稿枚数が残り少なくなってきたので、ごちゃごちゃで見難い!と言うお叱り覚悟で当日撮れたパーソナルマークを集めてみました (^^;
Mdx212の べ○○ン○○姿(反対側にも描いてありました)、ここには頭上の爆弾マークはありませんでしたが、当時他の機体にも描かれてあり有名でしたね
Mdx203はA-330さんが書かれていますが、まさしくカミナリ野郎ですね 
Mdx207はグーフィー?の海賊姿 callsignは “Pirate" 海賊です
広江さんもおっしゃっていますがこの部隊はインシグニアにある剣をネームタグにしていて本当にイカシテいましたね(死語か!)

>A-330さん
あれ〜? ↑のMdx201、撮ってないよう〜! 我々庶民は入れなかった所かな? (笑)


Re: F-8 Crusader 10 Name:toksans Date:2014/11/07(Fri) 09:36 No.12639
皆さんお早うございます。

1967年7月27日撮影のVMF(AW)-235のF-8B DB-1 145442です。

PAPPYさん、#12612の日付ですが、この日にDB-00、DB-1が一緒に降りていれば、同じ日の可能性がありますね。

(11月10日 22:15 訂正)
紹介のVMF(AW)-235のF-8B DB-1 145442の撮影日は1968年8月12日と思われます。


Re: F-8 Crusader 10 Name:geta-o Date:2014/11/07(Fri) 18:11 No.12640
広江さん、みなさんこんばんは。
VMF(AW)451-VM-のF8U-2N(F-8D)は来日当初から帯なしと帯ありが混在していてVMF(AW)235-DB-に機体を引き渡すまで塗装の変更はなかったと思います。
今日はマリンコでなくNAVYのF8U-2N(F-8D)の厚木初飛来はKITTY HAWKのVF-111機と思います。
この時はNAVYのF4H-1の初飛来が話題になりF8U-2Nはほとんどマニアの間でも話題になりませんでした
VF-111 F8U-2N(147055/NH-110) 1962/10/11 ATSUGI


Re: F-8 Crusader 10 Name:飛行浪人 Date:2014/11/07(Fri) 20:19 No.12641
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日も2匹目のドジョウを狙って早朝出勤したのですが、空振りに終わって疲れだけが残りました。(笑)
今日の予定は変更してオリスカニーの1970年10月の一般公開です。
Fー8J、150900/NM104/VF191です。
今時空母の公開をしたら人が溢れかえってクリアーな画像は撮影出来ないでしょうね。
>BATMANさん、履歴紹介ありがとうございます、それにしてもマーク入りを撮りたかったです。
>広江さん、私の場合は単独行動でした。1970年から故S氏にそそのかされて入港を聞きつけては通いました。出会わなかったのは偶然の様です。独り占めと喜んでいたのですがね。(笑)


Re: F-8 Crusader 10 Name:waka Date:2014/11/07(Fri) 20:25 No.12642
広江さん、皆さんこんばんは。
CVA-41 MIDWAY搭載のCVW-5 VFP-63 RF-8G NF-601(145645)です。
帰国寸前の1974年4月26日の厚木基地の撮影です。
胴体後部のUSS MIDWAYの字が、上から、赤、白、青と3色で塗り分けられています。また、尾翼のFレターの上に「カメラバアさん?」が描かれています。
>BATMANさん、広江さん
No.12634の広江さんのレスについて私の当時の手帳から調べてみました。
いずれも、帰国のためのフライトかは分かりませんが、4月29日にNF-601,NF-604が離陸、5月2日にNF-602,NF-603が離陸しています。どちらも着陸は確認しておらず、4月29日は私も撮影しています。
5月3日も、厚木基地で撮影していますがRF-8Gのフライトの記録はありません。
>広江さん
No.12617にNP-111のBu.No.を追記、No.12630の撮影年月を訂正しておきました。


Re: F-8 Crusader 10 Name:MACH3 Date:2014/11/07(Fri) 20:59 No.12643
Allowances and Location of Navy Aircraft によると1969年5月に那覇のVC-5にDF-8Fが1機追加され5機になっています。
143738の離陸は把握していませんが時期的にVC-5に配備されたとして理解していいのではないでしょうか。
1970年9月にダナンで撮影された黒セーダーUE-1(残念ながらBuNo解読できず)があり、これが該当機かと思いましたが、しかし今回の件で再チェックしたところ、塗装の詳細が微妙に違っているところが見つかり困ってしまいました。
空気取入口の注意書きJET INTAKEとDANGERの位置が三軍で撮影した黒セーダーと何と微妙に違うんですね。
あまり再塗装しそうもない個所なので・・そうすると当時VC-5には2機の黒セーダーが在籍していた?との疑問が浮かびました。


Re: F-8 Crusader 10 Name:BATMAN Date:2014/11/07(Fri) 22:57 No.12644
>広江さん、皆さん こんばんわ。
>wakaさん 素晴らしいカラーでのショット楽しませて頂いております。今回はNF RF-8Gの離日の件で詳しいデーターを有難う御座います。モデックス別の離日のデーターが広江さんと一致しておりますので私の5月3日撮影が間違えと思います。
>広江さん 混乱を招き申し訳ありません。当方のネガ・スリーブケースに5月3日と記入が有りその様に記入致しましたがスリーブにはそれ以前撮影分が有った様です。訂正いたします。
>飛行浪人さん 12539のRF-8G NM602 B/N 145624の右インテークのクローバーですが左にもありました。このモス・グリーンのクローバーはアイリッシュ(アイルランド出身者)の象徴で良く使われています。恐らくこの時のDet34のOICのM.D.Long少佐がアイリシュだった可能性が高いと思います。


Re: F-8 Crusader 10 Name:Takafumi HIROE Date:2014/11/08(Sat) 06:36 No.12645
>PAPPYさん
1972年8月9日のNM-205は1フライトです。T/Gしてたくさん撮れたのはCOD C-1A 136767ぐらいです(^_^;
着陸時間は、光の当たり具合から、おそらく11時半ちょっと前ぐらいでしょうね。
ですので、A-330さんの立ち居地が正解だと思いますよ。
ガラガラ蛇が右側にも書いてあったのは、私にとっては良かったです。
なんせ、書いてあるのを知ったのは、今回の話題のためにネガを捜索した時ですから(笑)
追伸.
Part.8 No.12612紹介149205/DB-7は1967年7月27日撮影と思われます。
その日に150921/DB-10も撮影されているならば、ビンゴ!です。

>A-330さん
クルセイダーとはいえ、フライトデッキ上に並ぶ姿を撮るには難儀しますね。
画像左側隅に写っているのはA-4の給油棒とA-3。この位置関係での撮影の難しさが想像できます。
Det.Hとんが『あれ〜? ↑のMdx201、撮ってないよう〜!』と嘆かれるもうなづけますね(笑)
さて、A-330さんは前スレに続けて『code sign』と書かれてますが、
私は正式に聞いて学んだわけではありませんが、「Callsign」または「Call Sign」と覚えてます。
空自では「TAC Name」とも呼ばれてるようですが、米海軍の正解は何でしょうね。

>Det.Hさん
お叱りなどとは、とんでもございませんです。あまりにも勿体無い紹介画像に感激しております。
この後の三連発に何か別の予定があるのかもしれませんが、掟破り三連発にも匹敵するような紹介ですネ。
残念ながら知識不足の私には各々の解説ができませんm(_ _)m
ただ、メイン画像の#212の「べ○○ン○○姿」は、あまりにも有名ですが(笑)
一応この画像は、149145/NP-203, 150662/NP-212, 150670/NP-207 の3箇所にGallery化しました(笑)
空母フライトデッキ上の撮影は「お忘れ物」が多いのが常です。
他の方との画像を見比べると、当時は気づかなかった新たな悔しさが出てくるでしょうね(笑)

>toksansさん
紹介の機体はF-8Bです。PAPPYさんPart.8 No.12612紹介はF-8Eなので根本的に撮影年が異なります。
ようやく見つけた記録データでは、1967年7月27日に149205/DB-7と150921/DB-10が飛来してます。
これでようやくPAPPYさんと私のモヤモヤ感が取れました。
ですので、このtoksansさんがNo.12639で紹介されたF-8B 145442/DB-1は1968年撮影と断言できます。
月日が偶然7月27日であるのかは分りませんが、再調査をお願いいたします。
私の記録データの1968年7月27日は空白です。
コメントされている、DB-00, DB-1が同時に飛来した月日も記録データから見つかりません。
しかし、DB-00またはDB-1が他の機体と飛来した日は何度か記録してます。
光と影の具合から、1968年8月12日の145442/DB-1, 145503/DB-7飛来時のショットでは?。

>geta-oさん
私には、ようやく登場した感のあるVF-111のF-8Dです。
VF-111がF11F-1からF8U-2N(F-8D)に機種転換した最初のWestPacクルーズですからね。
しかし当時はこれも初飛来なのに、VF-114のF4H-1(F-4B)の初飛来に話題が集まるとは、
新しいモノに目を向けるヒコーキマニア心は今も昔も変わらないのですネ(笑)
当時のVMF(AW)-451機の塗装には帯び付き帯び無しが混在していたのですネ。納得できました。

>飛行浪人さん
紹介画像は、1970年10月25日の海軍記念日で横須賀に寄港中のUSS Oriskany上でのショットです。
Part.4 No.12539紹介RF-8Gに対しても私から『1970年10月25日』とレスしてます。
1969年5月と思い込んでるのが拭えないようですネ(^_^;
この1970年10月25日も、ここに登場する多くの皆さんが空母上ですれ違っているはずです。
当然、1972年3月のUSS Hancock上も独り占めはありえません(笑)

>wakaさん
VFP-63DET.3機の4/29と5/2の離陸の状況は私の記録と同じですネ。納得できました。
「カメラバアさん?」の件ですが以前に何かの記事で読んで、ものすご〜く納得できたのですが、
ちゃんとした名称もあるのですが、今、この話題の中で思い出そうとしても、何も出てきません。
最終章までに何かを見出したいのですが、はたして・・・。

>MACH3さん
1969年5月9日のクロセイダー143738の着陸は撮られてましたか。
私は初めて拝見しましたが、今まで未出だったのかな。好天下のショットは最高ですねぇ〜。
この143738がVC-5に配備された後のModexは不明ですか・・・。
UE-1のDF-8Fは、1968年代末または1968年代半ば以降143730が確認されてますが、
1970年1月にはオーバーラン(?)か何かの事故で抹消されてますので、
MACH3さんが1970年9月にダナンで撮影された機体は、また別のBu.Noということになりますね。
となると、単に塗装の詳細が微妙に違うというだけで143738以外と考えるのは???かと。
しかし、また謎解きの難題がでたことは事実ですね。

>BATMANさん
VFP-63DET.3機の離日の件、再調査ありがとうございます。
日付はともかくとして、あっという間に居なくなったRF-8Gは本当に残念ですネ。
紹介の1970年10月の145624/NM-602は左側のインテークにもクローバーがありましたか。
アイリッシュ系の象徴とは勉強になりました。ただOIC乗機は#601かと思いますが???。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -