GO! NAVY Message Board II
Name
Title
Message
Picture (Less than 100Kb)
Password (4-8 Char)
Authorization Key (Input a following number Authorization Key
Message Color
[Please read the notice] [最初にご利用される方は必ずご覧下さい]
[Home] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ][管理用]





A-3 Skywarrior 13-3 Name:つばどん Date:2014/12/23(Tue) 07:36 No.13116   
いよいよラス前、皆さんからはますます興味をそそる画像の連発・・・、終わってしまうのが惜しいです(^^;)
私には皆さんのような貴重な画像はないので、何となく3連張り(笑)

最初は、1977年7月25日 横田へR/W-18で着陸する、KA-3B VAQ-308 ND-633 147663 。
この機体の前脚カバーにバニーが書いてあったかどうかはわかりません。
EKA時代の出っ張りの跡がわかり、これが付いたのが撮りたかったと今でも思います。


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:つばどん Date:2014/12/23(Tue) 07:36 No.13117
次は、カビで見苦しくて申し訳ない画像ですが・・・。
1983年12月3日、アプローチ訓練のため横田のR/W-36へアプローチする、KA-3B VAK-208 AF-613 147648 。
よく見ると、ノーフラップ、ノースピードブレーキ・・・、この様な訓練は所属のC-130や飛来回数の多かったC-141などでは時々見かけましたが、A-3もやってました(笑)
何かの演習がらみでVAK-208が厚木基地に展開していた時だと思いますが、その間横田へは何回かアプローチ訓練をしに来たと思います。
この時も3〜4回ローアプローチかT&Gをしています。翌週はタワーで15分以上(に感じた)廻っていましたが、別用があり撮れませんでした(--;)


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:つばどん Date:2014/12/23(Tue) 07:37 No.13118
3枚目は、wakaさんと並んで撮ったような KA-3B VAQ-34 -20 138944 を用意していたのですが、空と鉄とさん13090のはめ込み画像とコメントでこいつを撮っていたのを思い出しました。
1989年01月10日の午後、R/W-19から離陸する、KA-3B VAQ-33 GD-100 142650 。
この日は午前中はまずまずの天気でしたが、午後の離陸の始まる頃にはすっかり曇ってしまいました。
前日のグッドな天気と、曇天でも撮れたのとどちらが良いか難しいですね・・・、まぁ結果オーライで(笑)


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:N.SUZUKI Date:2014/12/23(Tue) 07:38 No.13119
広江さん みなさんこんばんは。
 KA-3B 144627 ZB-5 VAH-4 CVW-11 USS KITTY HAWK 1966年No13063の次のショットです。
>広江さん、この機体が翌年「Combat Loss」したことは知りませんでした。改めて紹介しておきます。


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:N.SUZUKI Date:2014/12/23(Tue) 07:39 No.13120
次は、EKA-3B 142251 NF-612 VAQ-130 DET-2 1971年 厚木での離陸です。
 NF612は、このとき何度か撮っていますが、EKA-3Bの特徴が最も分かるショットです。


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:N.SUZUKI Date:2014/12/23(Tue) 07:41 No.13121
最後は、A-3B 147665 VAH-2 NL-605 USS CORAL SEAで1965年ごろ、厚木R/W19からの着陸です。 このときは、他にNL601と.NL607を撮っていますが、みな爆弾型の出撃マーク(NL607は11個)が記入されていました。

Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:Det.H Date:2014/12/23(Tue) 07:42 No.13122
広江さん 皆さん こんばんは
流石ラス前、皆さんからの怒涛の2連発、3連発! それも皆 .45口径マグナム弾級ばかりで唖然!としています 翻って私は .22口径か? (^^;

ラス前は昨日の続き、VAP-61のRA-3B、3連発で
一枚目は、#12990,1、でDET.Aさんが紹介されたSS901の約2ヵ月(76日)後、ミッションスコアが38個増えて106個になっていました きっかり2日に一回ミッションをしていた勘定ですね (笑)


Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:Det.H Date:2014/12/23(Tue) 07:43 No.13123
二枚目はSS904、B/N144826はまだ出ていなかったと思います

Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:Det.H Date:2014/12/23(Tue) 07:43 No.13124
三枚目、これも#13072で広江さん紹介のSS911の4ヶ月前ですが、なにも違いがありませんね (^^;

Re: A-3 Skywarrior 13-3 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/23(Tue) 09:17 No.13125
>つばどんさん
やはり横田での米海軍予備役のKA-3Bの撮影チャンスは多かったようですね。
No.13117撮影の時期(1983年末)は滅茶苦茶忙しい時期で厚木のことを気にしている余裕もなく、
コメントされているVAK-208が厚木に展開していたことを今知りました(^_^;
それでも横田で撮影できるとは良かったですね。A-3のT/Gはイイ音してたでしょう(笑)
No.13118は私の用意していた画像と色もアングルも、そして高さも(笑)全く同じです。
その日は、午前中から薄雲が出たなぁ〜、と思ったら午後は曇天になりましたね。
やっぱり皆さん空と鉄とさんが羨ましい〜(笑)
でも、このように皆さんと楽しく語れるので良しとしましょう。

>N.SUZUKIさん
No.13063もビックリしましたが、今回のNo.13119も素晴らしいですねぇ〜。まるで空撮ショットのようです。
A-3の低い離陸を何度も見てきた私ですが、N.SUZUKIさんや他の方の紹介のようなショットは1コマもありません。
No.13120のアングルは、なかなか撮れませんね。EKA-3Bの特徴を捉えたショットと言えますね。
ちなみに、このときかな、主翼下面に“NF612”と書かれたのを見て時代が変わったと感じました。
No.13121はDET.AさんがNo.13083とNo.13084で話題にされたミッションスコアの件ですネ。
情報集まれどその謎解明されず、です。

>Det.Hさん
76日で38個増えたということは単純に考えて2日に1回のミッションということですが、
146446/SS-901の整備状況から、1日に数回のミッションも有ったと推測するのが妥当かもしれませんね。
VAP-61はベトナム戦争中の1966年から1969年に、4機の戦闘損失と2機の運用損失で11名のクルーが亡くなってます。
その過酷な状況下で146446は生き残ってERA-3Bとなり1989年に再び厚木に飛来しました。
144826/SS-904に限らず、私はVAP-61の情報が少なく、まだまだ未出機かありそうです。
No.13124は、A-1の転がりポイントまでダッシュする気力がなかったのか時間的に間に合わなかったのか(笑)

>DET.Aさん
Part.13は「投稿者数×投稿枚数」によりスレッドが異様に長くなり、見るのが大変と分割してます。
もし分割した度に皆さんが再び投稿されたらどうなるでしょう・・・。
Part.13は“13-2”, “13-3”,“13-4”・・・・とエンドレスとなり延々と終わらなくなります。
先にもお願いしました皆様との公平さを保つと言うことをお忘れにならないで下さい。





A-3 Skywarrior 13-2 Name:waka Date:2014/12/22(Mon) 18:46 No.13087   
広江さん、皆さんこんばんは。
暖めていたEKA-3Bの写真です。
1971年5月下旬にUSS RANGER搭載のVAQ-134のEKA-3BとKA-3Bが相次いで厚木に飛来し、5月28日には、合計4機となりました。当時のマニアたちは色めき立ち、通いつめましたが、全然動きがありません。1週間を過ぎると、さすがに人が減ってきました。6月5日にはもう1機のEKA-3Bも確認できました。結局離陸したのは6月9日でした。R/W01の離陸でしたが、今では考えられない大和市の市街地側に大きく右に捻った離陸でした。写真は、その時に滑走路に向かうA1誘導路のタキシングの姿です。
EKA-3B VAQ-134 NE-615 147648 USS RANGER 搭載 厚木基地 1971年6月9日


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:waka Date:2014/12/22(Mon) 18:46 No.13088
続いてのEKA-3B NE-616のタキシングです。
お手本のようなきれいなNAVY塗装で、CVW名、テイルコーンのモデックスNo.、アンテナフェアリングのマークもポイント高いです。
EKA-3B VAQ-134 NE-616 142664 USS RANGER 搭載 厚木基地 1971年6月9日
私にとって、不思議なのは、この時離陸した(NE-614,-615,-616,-610,-611)のうち、NE-615とNE-616のカラーポジしか手元になく、残りの機体の写真が見当たりません。他はA1を通らなかったのか、モノクロで撮ったけど引き伸ばさなかったのか今もって謎です。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:waka Date:2014/12/22(Mon) 18:48 No.13089
投稿枠が残ったので、広江さんのA-3 Skywarrior13の冒頭のRA-3BがらみでVQ-1のRA-3Bを。
RA-3B VQ-1 PR-41 144831
3色グレー迷彩のRA-3Bからノーマル塗装に戻ったRA-3Bですが、テイルコーンにエスキモー(もし用語に問題あればゴメン)のイグルー(住居)が描いてあります。右側にはカヌーに乗る人の絵と”NORTH TO ALASKA”の文字が描かれています。
撮影日は特定できていませんが、1973年10月前後と思われます。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:空と鉄と Date:2014/12/22(Mon) 19:30 No.13090
広江さん、皆さん、こんばんは。

用意できた分の最後もPACEX89からVAQ-33のERA-3B GD103/146446でやはり1989年10月9日の厚木R/W01を離陸するところです。
撮影ポイントは(No.12992)と同じ相鉄線のトンネル付近ですがアップを撮ろうと思い使用レンズは300mm、ルート4ディパーチャーの逆ひねりでターンが早め、遠めの離陸となりレンズが違うのにほぼ同じアングルになってしまいました。
R/Wヘディングで上がりが撮れる横田との違いに、ルート4ディパーチャーは何時もドキドキです。

下のハメコミ写真は10月8日の普段はCVW-5各機が居るエプロンの様子で20年くらい前はこんな景色だったのかなぁ〜、と、当時の感想です。
残念ながら自分は撮れなかったVAQ-33 KA-3B GD100?/142650も居ます。
そんな感動に浸っている時に確かNH100・・・がエアバンに入り大慌てで01側へ移動しました。

>広江さん、すみません、ラス前を一日勘違いしてしまいお手数をおかけし申し訳ありませんでした。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:空と鉄と Date:2014/12/22(Mon) 19:31 No.13091
2枚目は、狙っていたアップのもので真っ直ぐめに来てくれたVAQ-34のERA-3B 10/144846。
カメラ窓の跡もそのままに改造を重ねて取り付けられているアンテナや吸排気口、発電機などでスゴイことになっています。


玉切れになりましたのでこの後は皆さんの紹介されるものを楽しみに拝見したいと思います。
それでは皆様、よいお年を。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:Cranberry01 Date:2014/12/22(Mon) 19:44 No.13092
広江さん、皆さん、こんばんは。
>広江さん、Bu.No.やらModexやら、これほど数字の羅列が続くと、頭の中は?$#&??状態です。ボケ防止には良い頭の体操の様ですが、最近は記憶回路の容量が減少しているようです。(笑)
そして、肝心のNo.13065の日付ですが・・・。ポジが見つかりません。
確かに1969年4月20日は厚木に行っていました。モノクロのネガを見ると、広江さんのご指摘どおりの機体が写っていました。そして途中にはRA-3Bは写っていません。RA-3Bはポジで取っていたのですね。よって、日付は1969年4月20日と確定できた次第です。後に作成したネガの撮影機リストに誤りがあったことが判明。お恥ずかしい限りです。歴史を改ざんするところでした。(笑)ありがとうございました。

同じ機体でも撮影場所が異なると、違った印象となりますが、私の三連発は板付での撮影です。
まずは、KA-3B(142654) ZB-897,VAH-4,CVW-21 1967年3月  


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:Cranberry01 Date:2014/12/22(Mon) 19:46 No.13093
KA-3B(142644) NE-610、VAH-10 1969年3月  背景は前年に出来たばかりの福岡空港ターミナルです。国内線用としては日本で初めてボーディング・ブリッジが付けられましたが、このビルが出来て背景がゴチャゴチャとなりました。

Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:Cranberry01 Date:2014/12/22(Mon) 19:47 No.13094
EKA-3B(147666) NE-616、 VAQ-134  1970年3月
AN/ALQ-86ECMのフェアリングはかなりの厚みがありますね。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:飛行浪人 Date:2014/12/22(Mon) 20:20 No.13095
>広江さん、皆さんこんばんは。
VQー2のPー3は嘉手納でも見る事が出来ましたが、Aー3は欧州へ行かないと見られませんでしたね。
尾翼のマーク、なんだろうと今まで思っていましたが、Cranberry01さんの解説のおかげで昨日からぐっすり眠れます。(笑)
という事で私が撮ったVQー2のEAー3B、18/144852、1977年7月25日のグリーンナムコモンのIAT展示機。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:飛行浪人 Date:2014/12/22(Mon) 20:23 No.13096
>次は1991年7月20日のフェアフォードのRIATに展示されたVQー2のEAー3B、004/146454です。
この時は月曜日迄いれば離陸を取れたはずですが、撮った記憶はありません、上がらなかったのかな?


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:飛行浪人 Date:2014/12/22(Mon) 20:28 No.13097
>3枚目は1972年3月、横須賀の空母ハンコック上のNP616/142661です。
碓かハンコックは制限上ファントムは運用できないと聞きましたが、Aー3の様な大型機を運用できたなと感心しました。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:PAPPY Date:2014/12/22(Mon) 20:32 No.13098
広江さん、皆さんこんばんは。
Part 8 MACH3さんの広江さんのレスコメントにあった1968年9月23日の厚木に降りたレターなしの3機のVAH-10 KA-3Bです。
このA-3 Skywarrior の話題でサーベルの下に血のしずくが付いていることを知りましたが、良く見たらこの機体もみんな付いていて新たな発見になりました。私のネガカバーの日付けが9月20日になってたのが気になりますが誤りかなとも思います。
降りた順は確認していませんが KA-3B VAH-10 142638/3 です。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:PAPPY Date:2014/12/22(Mon) 20:33 No.13099
もう一機の KA-3B VAH-10 138951/8 です。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:PAPPY Date:2014/12/22(Mon) 20:34 No.13100
もう一機の KA-3B VAH-10 138904/1 です。


Re: A-3 Skywarrior 13-2 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/22(Mon) 22:05 No.13101
>wakaさん
私はVAQ部隊の中で唯一撮ることのできなかったVAQ-134、これは本当に綺麗な塗装デザインですねぇ〜。
胴体前部のアンテナフェアリングのVAQ-134のインシグニアもマニア的にポイントが高いです(笑)
私の記録を見ると、飛来は、5/25 #615、5/26 #610, #611, #614、6/3 #616 となってました。
そして離陸は、 コメントされているとおり6/9に5機上がってました。
ちなみにその翌日6/10からは今度はUSS MidwayのVAQ-130DET.2のEKA-3Bが3機飛来してます。
地味と感じていたA-3ですが、今考えるとその頃はスカイウォーリアのゴールデン・ウィーク(笑)です。
“NORTH TO ALASKA”のRA-3B 144831/PR-41の存在を忘れてました。
しかし記憶はあれど未撮影なので記録は残ってなく、撮影日の絞込みがてきません。

>空と鉄とさん
この1989年10月の出来事は厚木基地の伝説の一つ(いったい、いくつ作るんだ!と怒られそう(笑))ですよね。
当時を思い起こしてT.Hさんが2007年開催時のNo.272で詳細で的確なコメントをされてます。
既に過去ログとなってしまいましたが、コメントは残ってますので現在でも読むことができます。
No.13090の画像下部への組み込み小写真、当時が記録されてる貴重なショットですね。
No.13091は狙って撮られたとはさすがです。
本当は横田の転がりショットで『スゴイことになっている』アップを撮りたかったことでしょうね。

>Cranberry01さん
板付基地での三連発、Cranberry01さんらしいアイデアですネ。
背景がクリアーであったり、No.13093のように福岡空港ターミナルが写りこむなど、
おっしゃるとおり、見慣れた機体も場所が変わると全てが新鮮に写ります。
画像を拝見していて、フト、厚木の離着陸とリンクできそうな1コマを見つけました。
以前、このBBS IIのC-118の話題の中で、1970年5月16日撮影のC-118Aが、
横田の私と岩国に遠征されていたGulf4さんと繋がっていたことが分りビックリしましたから。
No.13093のKA-3B 142644/NE-610ですが、1969年3月31日に厚木を上がって板付に降りたと推測。
16:10〜16:15にVA-147 A-7A 2機(#300, #315)、EKA-3B #616、KA-3B #610が上がりました。
厚木から板付は約1時間15分程度でしょうか・・・。
※No.13072の1枚目のコメントは私の独り言として聞き流して下さい(笑)

>飛行浪人さん
VQ-2のEP-3Eが嘉手納にローテーションで来るようになったのは最近ですよね。
その時はビックリしたように、以前はVQ-2機は日本では絶対に撮れないと思ってました。
そのとおりに、とうとうEA-3Bは日本に来ることは無かったはず・・・。
ただ、VQ-2所属機で間違いないだろうと思われるのはNo.255のSADの142673/12とNo.252の144854/9
しかし機体の何処を見回してもVQ-2と分る痕跡は一つもありませんが(笑)
ところで、Bu.No.ですが、No.13095とNo.13096は同じ機体Bu.No.146454の可能性があります。
少なくとも、No.13096は146454で間違いありません。
No.13097はF-8の話題の時に見たような???。
しかし確かにエセックス級空母で、よく大型のA-3が運用できたと感心してしまいます。
追記.
私のレスと相前後してBu.No.を追記されたようですので、Galleryは後ほど訂正します。

>PAPPYさん
その3機、剣から血が滴ってますよね。ちょっと日本人にはきつい表現だと感じました。
Part.8 No.12999でMACH3さんへのレスコメントしたとおりですが、
9月から10月にかけて少なくとも5機(#00, #1, #3, #4, #8)飛来してますが、今だに謎のままです。
部隊への補充とかではなく、何らかのミッションに絡んでいるとは推測しているのですが・・・。
撮影日は1968年9月23日(月)秋分の日で間違いありません。
ちなみに、9月20日(金)はUSS AmericaのVA-82 A-7A 2機がフライトしてます。

>皆様へ緊急連絡
スレッドが長くなりそうな気配ですので、次の方は「A-3 Skywarrior 13-2」にレスしないで下さい。
新たに「A-3 Skywarrior 13-3」を立たうえで投稿して下さい。





A-3 Skywarrior 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/22(Mon) 06:45 No.13072   
ラス前は皆さんから紹介されているRA-3Bの隙間をぬう三連発です。

PAPPYさんがNo.12909でVAP-61からVQ-1に移管された144838/PR-44を紹介されてますが↓はVAP-61時代の姿。
SS-911はCranberry01さんがNo.13003でBu.No.142668を紹介されてますが、
元SS-901のBu.No.146446がVAP-62に移管されたため、Bu.No.142668が新SS-901にModex変更。
↓のBu.No.144838はBu.No.146446とトレードでVAP-62からVAP-61に移管され、
Bu.No.142668の抜けた後のSS-911になった機体。ああ、ややこしい(笑)

(RA-3B, 144838/SS-911, VAP-61、1970年8月29日、厚木基地R/W19着陸)

VAP-61が1971年7月1日に解散した際、4機の迷彩RA-3BがVQ-1に移管されました。
144834(後のPR-42)、144838(後のPR-44)は既に紹介されてますが、↓は未紹介の144831(後のPR-41)。
識別し難いとは思いますが、垂直尾翼上部は先端とラダーを除きガルグレーに再塗装(交換?)されてます。

(RA-3B, 144831/41, VQ-1、1971年12月3日、厚木基地R/W19着陸)

↓はもう1機の未紹介機144840。
既に迷彩塗装から当時の米海軍標準のガルグレー/白に再塗装されVQ-1のPR-43となった姿です。
垂直尾翼は、BATMANさんPart.5 No.12952紹介146449/PR-16同様のバニーが描かれてます。

(RA-3B, 144840/PR-43, VQ-1、1974年4月1日、厚木基地R/W19着陸)

これで、VAP-61からVQ-1に移管されたRA-3B 4機の組み合わせの全てが紹介されました。
後は細かい点でのフォローが必要かもしれません。

Re: A-3 Skywarrior 13 Name:geta-o Date:2014/12/22(Mon) 09:00 No.13073
広江さん、皆さんおはようございます。
広江さんそうです。私が見た最初のEKAです。この前後にエンタープライズ機も見ました。
いよいよ終わりが近づいてきましたね。
今日から3枚ということですので未出のBu.No.を探してみました。
最初は#13001で出したNK-206と同じときに撮ったコニー搭載のA-3B(138923/VAH-10/NK-203)
撮影日は不明ですが1963年の撮影です。


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:geta-o Date:2014/12/22(Mon) 09:01 No.13074
2枚目もA-3BでBHR搭載のVAH-4 ZB-16(142241) 1964/7/14 厚木

Re: A-3 Skywarrior 13 Name:geta-o Date:2014/12/22(Mon) 09:02 No.13075
3枚目はEA-3B VQ-1の#13
Bu.No.が変わっていて142257 1964/3/12 撮影
A3D-2Qの試作機YA3D-2QはBu.No142670ですがそれより若い番号のA3D-2Q(EA-3B)が1機だけあります。
この機体は厚木常駐になったかどうかわかりませんが後年#14でも確認されています。(146452に#14がなる前の1966年以前)


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:A-330 Date:2014/12/22(Mon) 10:29 No.13076
広江さん、皆さんおはようございます。

いよいよラス前となりましたね。
今日は1971年、閑散とした三沢基地の雰囲気を一変して活気づけてくれたA-3を、フェンス内側から標準レンズで撮影したものの中からアングルが平凡ですが、この角度がよろしいかと思い選択しました。

1枚目は最初は単機で飛来しましたが、その後VQ-1との3機編成でミッションを実施していた機体を。

EKA-3B NM-615 147656 VAQ-130 Det.3 1971年三沢


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:A-330 Date:2014/12/22(Mon) 10:36 No.13077
2枚目はVQ-1表記の迷彩RA-3Bです。

RA-3B 144834 VQ-1 1971年三沢


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:A-330 Date:2014/12/22(Mon) 10:39 No.13078
ラス前最後は、同じくVQ-1表記迷彩RA-3Bを。
当時の三沢基地アスファルトエプロンが懐かしいです。
気が付けば、A-3、三沢、3枚、そしてA-330投稿を加えるとなんと「3」が揃いましたネ。さっそく宝くじを買いに行かなくっちゃ(笑)

RA-3B 144834 VQ-1 1971年三沢


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:航空反省官 Date:2014/12/22(Mon) 11:12 No.13079
広江さん、みなさんこんにちは。1976年9月23日NAS Pt. Muguで撮影したショットを投稿します。最初はAWG-9のテストに使用された144867でAIM-54(ダミー?)を搭載していますが、型式はNTA-3Bでしょうか。

Re: A-3 Skywarrior 13 Name:航空反省官 Date:2014/12/22(Mon) 11:13 No.13080
二枚目は144834ですが、これはNRA-3Bでしょうか。撮影は1976年9月23日です。

Re: A-3 Skywarrior 13 Name:航空反省官 Date:2014/12/22(Mon) 11:17 No.13081
最後は、A-3のFlight lineで、NAS Pt. Mugu、1976年9月23日撮影です。案内の広報担当者に「一機ずつ撮らせてほしい」とお願いしたのですが「別途PMTCの許可が必要」とのことで遠くからのショットとなりました。この後Naval Aviation NewsのPMTC特集の記事で学んだことですが、”Mugu”とはこの付近に住んでいたインディアン部族の言葉で「舞い降りる場所」という意味だそうです。また、この記事には「今や降りる場所ではなく、むしろ発射する場所として知られている」とも書かれていました。

Re: A-3 Skywarrior 13 Name:DET.A Date:2014/12/22(Mon) 11:34 No.13082
ラス前ということで“三連貼り”させていただきます。
はじめは、1964年10月19日撮影、レンジャー/CVW-9/VAH-2 DET.MのA-3B/147659です。
その頃の知識としましては、レンジャー=[NG]でしたから、[NL]のレターを持つA-3はてっきりコーラルシーの搭載機と思い込んでいたのです。
ところが、日々ほかのCVW-9機と訓練を共にするので、何か違うのではないかと思っていたとき、先輩マニアからレンジャーに載っているDET.だと教えられた記憶があります。小生の当時の知識はそんなものでした。



Re: A-3 Skywarrior 13 Name:DET.A Date:2014/12/22(Mon) 11:42 No.13083

続いて1965年6月10日撮影のコーラルシー/CVW-15/VAH-2 のA-3B/142649で、出撃マークが2ケ記入されています。



Re: A-3 Skywarrior 13 Name:DET.A Date:2014/12/22(Mon) 11:58 No.13084
そして8日後の65年6月18日、梅雨の悪天候の中、NL602の離陸を撮ったわけですが、機体の左面には出撃マークは2ヶではなく1ヶしか記されておりません。何かの手違いだったのか、別な意味があるのか良く分らず、ほかのA-3の左右面を調べましたら、NL607では右面が11ヶ、左面は4ヶのスコアでした。このあたりの件をご存知の方ご教示願えれば大変ありがたく存じます。

今回、久しぶりにA-3のネガを洗い出してみましたが、自分でも新たな発見があり、特集に感謝しています。
気がついた珍しい画像もまだまだあるのですが、いよいよ次回がラストとなってしまうのが残念です。

>広江さん
1966年、イントレピッド初入港時ではVA-176のA-1、VA-15のA-4はアツギへ1機も降ろしませんでした。


Re: A-3 Skywarrior 13 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/22(Mon) 16:10 No.13085
>geta-oさん
未出のBu.No.という観点では、私も紹介したいコマがいくつかあるのですが、
今回の話題A-3の多種多彩さに翻弄され、いまいち的が絞りきれないまま最終章となります。
geta-oさんにも、まだまだ未出機がありそうですね。
Cranberry01さんがPart.12 No.13065でつぶやかれことが、だんだん実感として湧いてきました。
やっぱり『厚木はA-3のメッカ』だったのかもしれませんね(笑)
No.13075のEA-3B 142257には驚きました。YA3D-2Qの名称こそ用いられませんでしたがEA-3Bの1号機ですね。
残念ながらVQ-2に移管後の1974年3月8日に地中海を航行中のUSS Americaに着艦時に墜落してしまいました。
私はVQ-1で最も見たかった機体と思い続けてましたが、実際に運用されていたとは本当に驚きです。

>A-330さん
いやぁ〜・・・、どれも素晴らしいです。
『平凡』とおっしゃいますが、記録という原点のようなマニア的なアングルは本当に素晴らしいと感じます。
特にRA-3Bの2コマは、ローアングルで背景に何も写らない位置取りを選ばれたのでしょうか。
このような素晴らしいショットをラス前に持ってこられたとは、恐れ入りましたm(_ _)m
“3”はいくつ揃ったのかな?(笑)

>航空反省官さん
NAS Pt. Muguでの変形スカイウォーリア三連発の意外性にビックリです。
この話題のどこかで『NMC/PMTCの変形種A-3を見たい』との私の願いが叶いました(笑)
私はそれぞれの詳細を正確に捉えてませんが、No.13079の144867はTA-3Bのままのようです。
紹介のAWG-9のテストに用いられた後はF-14DのAPG-71のテスト機になる予定とまでは得てますが、
実際にテストに用いられたのか、そしてその際の外観等は把握していません。
PMTCで4機運用したうちの1機144834のノーズが何であるのかは調査中ですが結論は得られてません。
No.13081のショット、車両が微妙に異なる画像が誌面やネットで見かけます。
リクエストの度に広報担当者はかたくなに拒否したと今になってよく分ります(笑)
それらの誌面やネット情報からまとめると、手前から・・・、
NRA-3B 144834/79, NA-3B 138938/74, NRA-3B 144825/75, NRA-3B 142667/71, NRA-3B 144840/78

>DET.Aさん
No.13082は説明がないと分らないですが、マニア的にはとても面白い話題ですよね。
VAH-2は本来のCVW-15/USS Coral Seaで1964年12月〜1965年11月のクルーズではA-3Bを9機運用。
逆算どおりに紹介のVAH-2DET.MはA-3Bを3機運用しました。
各機のBu.No./Modexを把握してませんが、NL-810〜NL-812でしょうかね。
No.13083とNo.13084が、その時期のCVW-15/USS Coral Sea搭載機、Modexも本来の600番台ですね。
こちらは、NL-600〜NL-608の9機でしょうかね。
このクルーズ時の左右でミッションスコアの数が異なるのは興味深いですが、
残念ながら、私はそれらの意味と数の異なる理由は分りません。
今回のA-3の話題は、10月〜11月に開催したF-8以上に多彩であることに気づきました。
DET.Aさんなら持ち駒が豊富なのは私も充分に分りますが、これ以上続けられず、私も残念に思います。





A-3 Skywarrior 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/21(Sun) 05:32 No.13051   
VAW-13/VAQ-130 DET機の初期のModexには変り種が多く、これまでにも皆さんから多くが紹介されてます。
↓の何の変哲の無いUSS Bon Homme Richard搭載VAQ-130DET.31 EKA-3B 144628/NF-614。
実はこの144628は、前月の4月8日に飛来した時はNF-01の姿でした。
ということは残り2機がNF-02, NF-03、または、ひょっとしてNF-00とNF-02なんて期待をしましたが、
↓を撮影した時に元NF-01と分り、ガッカリしました(笑)

(EKA-3B, 144628/NF-614, VAQ-130 DET.31, USS Bon Homme Richard (CVA 31)、1969年5月31日、厚木基地R/W01)

Re: A-3 Skywarrior 12 Name:geta-o Date:2014/12/21(Sun) 08:08 No.13052
広江さん、皆さんおはようございます。
VAW-13のEKA-3Bを最初に撮影したのはプエブロ号拿捕事件のあと日本海に入ったレンジャーから飛来したと思われる機体が最初でした。
EKA-3B(147665/VAW-13/VR-723) 1968/2/10 厚木


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:MACH3 Date:2014/12/21(Sun) 09:07 No.13053
広江さんの#12982のDet.1のEKA-2Bのと同じ尾翼の塗装を見つけました。
雨の中を降りてきたEKA-3Bで全く気にしていなかったのですが、矢は少し長いようです。
色や矢の意味は分かりません。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:A-330 Date:2014/12/21(Sun) 09:08 No.13054
広江さん、皆さんおはようございます。

>広江さん
失礼しました、残雪残る中を転がる広江さんのシーンを見落としていましたm(_ _)m。
三沢でのドラッグシュートの件についてですが、私が目撃した時はすべてランプインまで着けたまま転がっていました。コメントにありました「2機で着陸」ですが、この時は「3機で着陸」でした。他の2機については後ほど紹介予定しています。

今日は私からは初めての未出機紹介です。
といってもこの機体は、厚木で皆さんが撮影されていると思いますが…(笑)
活躍末期の姿のようで、ネット検索によると73年7月26日にはAMARG入りとなったようです。

EKA-3B NF-613 142249 VAQ-130 Det.2 1972年後半〜73年前半の那覇にて


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:naminami Date:2014/12/21(Sun) 09:24 No.13056
広江さん、皆様、おはようございます。

皆様の凄い写真で楽しませて頂いております。
若くはないのですが経験が少ないので、参加させて頂く機会がございませんでした。
近年の博物館ですがお許し願います。

2011 May 3
NAS Pensacola
A3D-1 TB VAH-1 BuNo.135418


国立海軍航空博物館に隣接しているエプロンの A3D-1 です。
リペア待ちを兼ねての展示?なのでしょうか。
当時の塗装なのかは当方にはわかりませんが、切れているレターは TB です。
部隊等は分かりませんが、幼い頃に厚木で見ていたのを思い出し懐かしく思いました。

撮影センスの無さと、展示機の間隔、撮影機材不足が悔やまれます。数枚しか残っていませんでした。
RA-5C の翼下からの一枚です。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:toksans Date:2014/12/21(Sun) 09:47 No.13057
広江さん、皆さんお早うございます。

♯12921で紹介済みのポイントマグーでのEKA-3B VX-4 142646ですが、ドラッグを広げた写真がなかったので出してみました。細かいことですが、142xxx以前のA-3は燃料ベントノズルを後期モデルの胴体エアブレーキ後方ではなく、左水平尾翼下面に付けていた、と言うので確認したらこの機体もそうなっていました。

>広江さん、
まだ在庫はありますがいずれも同じような写真なので、ここで早退して後は皆さんの写真を楽しむことにします。今回もいろいろ新鮮な情報もあり楽しませていただきました。ありがとうございます。

>k.akatsukaさん、
迷彩のA-3の日付情報ありがとうございます。

少し早いですが、皆さん良いお年をお迎え下さい。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:PAPPY Date:2014/12/21(Sun) 09:51 No.13058
広江さん、皆さんおはようございます。
1967年2月厚木R/W19に着陸するUSS Bon Hmme Richard搭載の KA-3B VAH-4 DET.L ZB-898 142656 です。
No.13006に一緒に降りてきたZB-897 142654を紹介していますが、その時の広江さんのレスに”尻の色と主翼上面にもストライプが書かれてるのかな?”とのコメントがあり追い写真を確認したところ尻は色付き、主翼付け根後方より一本斜めにストライプがあり、主翼上面にもストライプが有るようでした。 このZB-898については尻の色もストライプもないノーマルに見えます。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:MACH3 Date:2014/12/21(Sun) 10:57 No.13059
1968年当時のEKA-3B(VAW/VAQ Det)のゼロ番台のモデックスですが、2桁のモデックスをDetに派遣するときに頭にゼロを付けたのでしょうか?イマイチ良く分かりません。
私の持っているデータで1968年当時のOPNAV INSTRUCTIONによりますと1st.〜9th.Squadronのくくりとなっていて、モデックスとスコードロンカラーが規定されていますがゼロ番台のモデックス記述が見つかりません。
でも何となくゼロ番台というのは魅力のあるモデックスでした。

厚木ではドラッグを引いているショットを撮るのが難しいようでした。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:waka Date:2014/12/21(Sun) 14:51 No.13060
広江さん、皆さんこんにちは。
今日は、私や多くの人にとって最後にA-3の姿を見られた1989年10月の大演習”PACEX89”からです。
といっても、当時は、厚木基地近くの某自動車会社に長期研修中の身で、簡単に撮影に出られませんでした。
厚木上空をオーバーヘッドするジェット音が聞こえると、さりげなく席を立って、着陸の見える廊下へ出てはやきもきしていました。10月14日(土)の韓国への移動日の離陸を撮ることはできましたが肝心のVAQ-33のERA-3Bは高い上がりでした。私事で長々となりましたが、その時の厚木展開中としては、まだ出ていないKA-3B(VAQ-34)の10月8日(日)の写真を投稿します。1日後の9日に晴天下でばっちり撮られた空と鉄とさんの写真(No.12913)等を見ると今でも残念な気持ちで一杯です。
KA-3B VAQ-34 “20”(138944) 厚木基地1989年10月8日撮影


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:空と鉄と Date:2014/12/21(Sun) 16:15 No.13061
広江さん、皆さん、こんにちは。
なんだかwakaさんに追い討ちをかけるようで心苦しいのですが。
前回の開催時にすでに紹介されている機体ですが、本日用意していたのが1989年10月9日の演習参加機から。
ミッションより戻ってきたVAQ-34のERA-3B 10/144846で厚木R/W01へ降りるところです。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:空と鉄と Date:2014/12/21(Sun) 16:16 No.13062
同じくVAQ-34のERA-3B 11/142668です。
VAQ-33所属機と違い尾翼のマークが消されての来日でしたが存在感にいささかも陰りは無かったように思います。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:N.SUZUKI Date:2014/12/21(Sun) 17:07 No.13063
広江さん 皆さんこんばんは。
A-3の終わりが見えたとのことで、VQ-1以外をはじめます。KA-3B 144627 ZB-5 VAH-4 CVW-11 KITTY HAWK、1966年ごろ厚木R/W01からの離陸です。
撮影場所は、19エンドの午前側の小道があった最後のころで、この後は基地内となってしまいました。また、離陸パターンも、今は有り得ない右旋回、大和市側への旋回です。



Re: A-3 Skywarrior 12 Name:DET.A Date:2014/12/21(Sun) 18:02 No.13064

皆さんこんばんは。
VQ-1で大変賑わっておりますが、色付き、マーク付きが活躍していたVQ-1の黄金時代は、小生は“休眠期”で、撮っていたのはノーマークとそれに近い機体ばかりでした。
よって、目の前を通過してもシャッターを押さないケースが多く、いま考えると「世界の珍機」をもう少しマジメに撮っておくべきだったと後悔しています。

↓は1966年7月1日、相鉄線のトンネルの上から撮ったノーマークのEA-3Bです。
この日は横須賀に入港していたイントレピッドが出航した日で、EA-3Bが着陸した後、画面下に整列したVA-165のA-1が、一斉に離陸して行きます。言わばフライ・オフなのですが、天気が悪かったせいかマニアは自分ひとりしか見当たらず、感動を共有できる人が欲しかったと今でも思っています。



Re: A-3 Skywarrior 12 Name:Cranberry01 Date:2014/12/21(Sun) 18:21 No.13065
広江さん、皆さん、こんばんは。
アッという間にもうPart 12ですか。やはり制限をつけないと、永遠に続きそうですね。ただ、他機種に比べアメリカ本土やヨーロッパで撮影された画像が少なかったようです。私個人もアメリカ本土で活動中のA-3系を見たことはありませんでした。もしかすると、厚木はA-3のメッカだったのでしょうか?

>Det.Aさん、すごい場面ですね。飛んでいる機体より地上に目が釘付け状態です。ジェットエンジンに負けじと、A-1のアイドリング音が聞こえてきそうです。

↓はRA-3Bですが、VAP-61以外は何も判りません。1970年7月。既出の機体とは迷彩パターンに差異があります。
下は1973年4月のNAS AGANAのRA-3B(EA-3Bもいるのかな?)の列線です。


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:つばどん Date:2014/12/21(Sun) 19:51 No.13066
広江さん、皆さんこんばんは。

毎度既出ですが・・・、未出が無いとも言いますが(笑)
Part.11で広江さんから尾翼だけ出ていた、EA-3B PR-002 146451 。
1983年5月3日厚木基地でR/W-19のタキシングです。
この時の状況は思い出せないのですが、主の目を盗んで木に登って撮ったようです(笑)


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:飛行浪人 Date:2014/12/21(Sun) 20:20 No.13067
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日の画像はNP616/142659です。
撮影年月日は不明ですが、ひねり具合から見るとパート9の広江さんのNo.13000と同じ時に撮ったようです。
厚木01の降りと思われますが、この時の撮影状況はまったく記憶にありません、痴呆症かな?


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:Det.H Date:2014/12/21(Sun) 22:19 No.13068
広江さん 皆さん こんばんは

紹介枚数が残り少なくなってきたので、ここでVAP-61のRAを
一枚目は真っ黒迷彩のRA-3Bです 何故か貴重種エーサンの撮影は、桜ヶ丘カドが多いですね (^^; よく見ないと只のエーサン、ド逆光にしか見えない? この黒迷のRAは何度か来ていたようですが、降り上がりを撮っておられる方はいらっしゃるのでしょうか?


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:Det.H Date:2014/12/21(Sun) 22:19 No.13069
こちらはぎりぎりバップ時代の迷彩RAです VAP-61はこの年1971年7月1日にDisest.して、その後の機体の行き先はご存知のようにVQ-1でしたね

Re: A-3 Skywarrior 12 Name:BigMac Date:2014/12/22(Mon) 01:02 No.13070
広江さん、皆さんこんばんは。
Part.10でうみ太郎さんが紹介してますが、なかなかNF以外のレターが撮れない時代、EA-3に書かれるNF以外のレターはとても魅力的でしたね。それだけで艦載機らしく感じます。
写真は1984年12月2日厚木を離陸するEA-3Bです。NHのレターにノーズアート?入りですが、高い離陸に逆ヒネリ気味で、ガッカリしたのを覚えてます。
NH-002/146451 VQ-1


Re: A-3 Skywarrior 12 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/22(Mon) 06:34 No.13071
>geta-oさん
紹介のコメントは、geta-oさんにとっての最初のEKA-3Bということですよね?。
その前月1968年1月に飛来したUSS Enterprise搭載のEKA-3BをDet.HさんがNo.13040で紹介されてます。
USS Ranger搭載のEKA-3Bは1967年末に飛来したと私は思い込んでるのですが、勘違いかな???。

>MACH3さん(No.13053)
紹介のマークに全く記憶がないので???と思ったら、私はそのVAQ-130DET.34を撮ってません(笑)
撮影された1970年10月16日にVAQ-134DET.34のEKA-3が3機飛来してますね。3機とも同じマークですかね。
1972年3月撮影のVAQ-130 DET.1機と似たマークですが、クルーに繋がりでもあるのかな・・・。
1年半も開きがあるのでOICは考え難いのですが・・・。

>A-330さん
USS Midwayの大改修から復帰後2回目のクルーズ(1972年4月〜1973年3月)時のVAQ-130DET.2機ですね。
このクルーズ時はUSS Midwayは一度も日本に寄港してませんので、搭載機の来日も少ないです。
紹介の142249/NF-613の日本への飛来実績は私は捉えてませんが、
1回目のクルーズ時の皆さんから紹介されている機体よりも絶対的に飛来回数は少ないです。
少なくとも私はこのクルーズ時のVAQ-130DET.2を1機も撮影してません。

>naminamiさん
初登場ですネ。ありがとうございます。
この類は私も疎いのでレス前に調べる必要がありますが、それもまた楽しいものです(笑)
NAS Pensacola内のNational Museum of Naval Aviationでの撮影のようですね。
ただ展示状態ではなく、リストア待ち保存状態のようですね。
航空写真で見ると、手前の主翼端の破損しているA-5や右手奥にはC-118やC-121も確認できます。
まあそれだけストックが豊富にあるということ、日本と異なる環境が羨ましいですネ。

>toksansさん
やっぱりA-3のドラッグシュートは大きいですねぇ〜。
厚木では正面形ばかり気にしていたので、このような横からの姿は逆に新鮮に感じます。
コメントの燃料ベントノズルの件、私は全く気づいてませんでした。
wakaさんNo.13060紹介と同じ機体ですが、よく分る高い離陸アングル(笑)を見つけましたが、
水平尾翼のコレのことですね。

さらに調べたら、初期型でも後期型(左側スピードブレーキ後方下)に改修されている機体もありました。
画像はともかくtoksansさんならではの話題が楽しみでしたが、早退願いは受理します(笑)

>PAPPYさん
やはりPart.9 No.13006紹介142654/ZB-897は色付きお尻と主翼上面1本線でしたか。
私はもちろん初めて分ったことですが、当のPAPPYさんも撮影から47年後の大発見ですよね(笑)
しかし喜び勇んで紹介の142656/ZB-898を探したら、ノーマル塗装とは皮肉なものですね。
それにしても大発見の次に来るのは『何色かなぁ〜』・・・。困ったものですネ。

>MACH3さん(No.13059)
VAW-13/VAQ-130のEKA-3Bが部隊のModexに頭に0を付ける等でDET派遣したことは一度もありません。
全てDET派遣する際に、遅くともクルーズ開始直後までには、そのCVW内でのModexに再附番してます。
当時全てのDET部隊はModex下1桁が“4”〜“6”が主流でした。もちろん例外はありますが。
部隊のModexを用いたままDET派遣したのはVAH-2とVAH-4、共に一部の例ぐらいでしょうか。
紹介のCVW-15/USS Coral Seaの1968年9月〜1969年4月のクルーズでは、
VAW-13/VAQ-130DET.43は、734〜736でスタートし、1968年末までに014〜016に変更、
VAH-10DET.43は、720でスタートし、1968年末までに017に変更、
HC-1DET.43は、70〜72でスタートし、1968年末までに04〜06に変更してます。
その一点だけで見ずに、期間および他の部隊や空母CVWも見ると、自ずと答えが見出せます。
※お願い
No.13050のDET.Aさんへのレスをお読み下さい。
確認&調査、レス、Gallery化同時進行(画像加工&HTML)、これを24時間サイクルで処理してますので、
2週間のロングランのうち、ラス前&最終章以外のスレッドは通常モードで処理させて下さい。
ご理解ご協力をお願いします。

>wakaさん
撮影した時から気になってたのですが、この機体のノーズ、たぶんTA-3Bの物ですよね。
私はVAQ-33/VAQ-34のKA-3B/ERA-3B狙いで1989年10月10日と10月14日に展開しました。
私も空と鉄とさんがNo.12913で紹介された10月9日の空のクリアーさを見て愕然としました。
wakaさんの展開された10月8日は、かなり天気が悪そうですね。
しかし他と比較しても仕方なく、自分自身、撮れて良かったと思うようにしてます(^_^;

>空と鉄とさん
当時のVAQ-34はアグレッサーを誇示する赤い星マークでしたっけ?。それともGDに赤い電光2本?。
まあどちらにしても確かにマークを消して(?)の来日は寂しい感がありますが、
この物々しい姿と赤いModexだけでも充分ですよね。VAQ-33と比べるからいけない(笑)
くどいようですが、wakaさんは8日、空と鉄とさんは9日、私は10日、この展開した日の天気の差は(笑)
※上のMACH3さん(No.13059)へのレスと同じお願いです。

>N.SUZUKIさん
当時の情景、基地の様子・A-3の離陸の低さ・離陸後の右旋回、等々、素晴らしいショットですね。
撮影はUSS Kitty Hawkが横須賀に寄港した1966年11月ですね。
ちなみに、紹介の144627/ZB-5は詳細不明ですが1967年3月8日「Combat Loss」扱いで墜落してます。
クルー3名は残念なことにKIAとなりました。

>DET.Aさん
主役が誰なのかを忘れてしまう素晴らしいショットですね。
下にはA-1が8機がホールド中ですが全てがVA-165ですか。となると更にVA-176もA-1も加わるのですね。
その日は北側(着陸側)にはDET.Aさんお一人とのことですが他の方は南側(離陸側)にいらしたのでは?。
まあどちらにしても今では考えられないようなマニアの少なさですが、その後の私でさえ体験してます。
『もう少しマジメに撮っておくべきだったと後悔・・・』、これは私にも他の方にも言えること。
マニアにとっての永遠のテーマのようですね(笑)

>Cranberry01さん
紹介の機体はBu.No.144846です。
VAP-61の迷彩塗装RA-3Bはベトナム・ダナンが活動の地とされてますが、その実態は調べきれてません。
MACH3さんが前回No.262で144840を紹介されてますが、ほぼ同時期に144846も確認されてます。
当時、厚木を拠点に何のミッションを行っていたのかは全くわかりませんが、
とある日の記録では、朝09:10頃に離陸し午後13:10頃戻ってきてます。
これがミッションだとするならば、約4時間のフライト。何処で何をしていたのやら・・・。
NAS AGANAの列線、VQ-1のRA-3Bは4機ですから、数的に少なくともRA-3B以外の何かが居ますね。
ところで撮影日ですが、私の撮影した1969年4月20日とアングル、光の影、等々全てがそっくりです(笑)
紹介の機体の5分後の13:05にNo.267で紹介したKA-3B 142649/NE-611が降りてます。
午前中はRVAH-9 RA-5C 147853/NE-601, VFP-63DET.14 RF-8G 146848/AH-602と145608/AH-603が降りてます。
再確認で申し訳ありませんが、この日ではないのですよね?。

>つばどんさん
大丈夫です。私はその日は展開してません(笑)。
たぶん、そこは定員3名ですから空席があったか、あるいはどたキャンがあったか・・・(笑)
それにしても、手前の木は随分と育ったのですねぇ〜。今さらですが・・・。

>飛行浪人さん
飛行浪人さんは各地で撮り過ぎですヨ(笑)。ですので覚えられる状況には限りがあるのでしょう。
そしてもう一つは、記録をつけないことが覚えられない要因の一つです。
私も全く覚えてないことが多々ありますが、写真や記録から妄想を膨らませて現実化することがあります。
紹介のショットは、たぶん私やDet.Hさんと一緒に撮った1970年12月26日で間違いないでしょう。
ですので、当時の状況はこれから作るのです(笑)

>Det.Hさん
皆さん急にRA-3Bに話題転換しましたね(笑)。私は用意していた画像とストーリーが二転三転(笑)
これで確認されている黒のRA-3Bと迷彩のRA-3B 4機が出揃いました。
真っ黒なRA-3Bですが、1968年に144840(後の迷彩機)が確認されてます。
もう1機は144847(1968年1月1日墜落)ですが、確認されたのが1960年代前半。
この他にも存在しているのかどうかさえ分かりません。
No.13068のBu.No.解明のためにも、是非、どなたかの紹介を待ちたいところですね。
※スミマセンが、ちょっと気になります。
ここは登場するメンバーだけが見て語る場(会話の場)ではありません。
『桜ヶ丘カド』、『黒迷のRA』、『バップ時代』、『迷彩RA』等々の省略しすぎの言葉は見苦しいです。
『桜ヶ丘カド』や『バップ時代』は此処に登場する方の一部でさえ分らない言葉です。
あまり堅苦しくすることも不必要ですが、多くの人が見ているということも常に意識して下さい。

>BigMacさん
どんなに色が付いたマークが書き入れられたVQ-1機でも、やはりCVWのテイルコード入りが一番ですよね。
紹介は既にルート4の離陸が定着した頃の撮影ですね。
A-3独特の上半角の水平尾翼により斜め前アングルでは垂直尾翼が隠れてしまったケースでしょうか。
送り気味のアングルまで待ったらひねられてガッカリさたのですね。今でもよくあることです(^_^;
皆さんの紹介から、Part11 No.13055の画像のうち、やはり左下のマークが使われたようだと分りました。





A-3 Skywarrior 11 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/20(Sat) 08:48 No.13035   
1980年代に入るとVQ-1のEA-3Bの垂直尾翼のマークが、私の撮影した範囲では4種類に大別されます。
その理由が試行錯誤なのかDET固有のマークなのかは分りません。
残りのスレッド数を考慮し、以下にEA-3Bの垂直尾翼のマークを1画像に加工してみました。

これらが確認された機体と年月は・・・、
 左上 : PR-006(1981年6月)
 右上 : PR-003(1981年11月), PR-004(1982年6月)
 左下 : PR-005(1983年3月), NF-002(1984年3月), PR-003(1984年5月), PR-006(1988年)
 右下 : NL-007(1983年3月), PR-002(1983年5月)
下段(左下と右下)はVQ-1のマークは同じでPRレターの大きさや書き方だけが異なりますので、
皆さんから既に紹介されている画像は上記に加えてます。

結局は、最後まで残ったのは左下の小さなPRレターなのでしょうか???。
この大別した例を基に、皆さんの画像の中からマークと年月の相違点を見つけて下さい。

※この画像を作るのに、似た光線状態とアングルで揃えるのが大変でした(笑)

Re: A-3 Skywarrior 11 Name:geta-o Date:2014/12/20(Sat) 09:53 No.13036
広江さん、皆さんおはようございます。
#13019の日付特定の件ありがとうございます。01からの着陸ですので多分冬と思いますので前後の写真から少々詰めてみます。
あと8枚ということで少し急いで今日は#12965でCranberry01さんがVR-25を出されていますが、私もあまり撮る機会のなかったBu.No.は既出ですがVAW-13のEKA-3B(142656/VAW-13/VR-735) 1968/10/6 厚木
搭載空母はコーラルシーです。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:PAPPY Date:2014/12/20(Sat) 14:26 No.13037
広江さん、皆さんこんにちは。
Part 11の広江さんのオープニング画像でVQ-1のEA-3Bの垂直尾翼のマークが紹介されているので、相乗りさせて頂いて
1983年3月日付不明の厚木で紹介画像と同じ EA-3B VQ-1 PR-005 146457 です。
この時が私の見た最後のA-3 Skywarriorとなりました。この日にC-2A RG-424の機首おでこに受油棒が付いた機体が飛んでいました。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:A-330 Date:2014/12/20(Sat) 15:58 No.13038
皆さんこんにちは。

Part.11を含め8コマ以内の画像数アナウンスがされましたね。
ひょっとしたら「特別延長越年」も有るやもと期待してしまう程、皆さんのパワー溢れる豊富な貴重コレクションを楽しませて頂いている私にはちょっぴり残念ではありますが…。

今日もしぶとくVQ-1です(笑)。
ドラッグシュートショットは、T.Hさん、Cranberry01さん、PAPPYさんから紹介されていますが私も一枚。
このシーンは先行してスポットインしたA-3乗員クルーが後続の機体を誘導しているところです。

EA-3B PR-4 146459 VQ-1 1971年三沢


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:toksans Date:2014/12/20(Sat) 16:18 No.13039
広江さん、皆さん今晩は、

1966年代に米海軍は迷彩塗装をいろいろ試して、このVAH-4のKA-3B 142662も濃緑色に塗られました。その後母艦上での運用上の問題から迷彩は採用されなかったのでベトナム戦争時代のあだ花になってしまいました。

1966年5月の撮影ですが、この写真のネガは早逝されたN氏に貸したまま行方不明になったため日にちを特定することはできませんでした。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:Det.H Date:2014/12/20(Sat) 18:08 No.13040
広江さん 皆さん こんばんは
きょうは雨でどんより、一日中寒い天気となりました

残り8+2という事で皆さんの動向、ギャラリーを見ながら順番を考えて行きたいと思います
VAW-13時代のEKAはたった2機しか撮っていませんでした
初めはオリジナルT/C、VRをつけていたCVW-9所属、エンプラ搭載のVR-27です 佐世保出港後、プエブロ事件発生(1968.01.23)で急遽日本海に展開(発生で急遽出港したのか忘れました)そして艦載機が厚木に立ち寄ってくれました


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:Det.H Date:2014/12/20(Sat) 18:09 No.13041
こちらはボノムリッシャール搭載、NFのEKAです 見るも無残なブレブレ画像ですがこれしかないものですみません 

Re: A-3 Skywarrior 11 Name:DET.A Date:2014/12/20(Sat) 18:10 No.13042
>toksansさん
アツギに飛来した初めての迷彩機がVAH-4のA-3Bでしたね。
小生はその場には居ませんでしたが、toksansさんが撮られたタキシング写真は、5月3日か5月5日だったような記憶があります。
                                                  

当時のマニアたちは「A-3 の迷彩というのは分るなあ」なんて言ってましたが、その後にF-4G、RA-5C、A-6Aまで登場するとだんだん青ざめてきます。「これでは空軍機と一緒じゃないか」と。(笑)
結局、海軍では迷彩塗装が不採用になり、従来の“ガルグレイ&ホワイト”に戻ったときには、アツギマニアはホッと胸を撫で下ろしていました。

VAH-4/迷彩のA-3Bは、アツギでは超レア機でありますが、このBu.No142662機、元インデペンデス/CVW-7/AG816で、1965年6月10日に、AG818/144627と共にアツギから飛び立ってます。VAH-4がCVWのテールコードを付けたのは、これが初めてだったではないでしょうか。



Re: A-3 Skywarrior 11 Name:DET.A Date:2014/12/20(Sat) 18:16 No.13043

1966年5月26日、アツギへ降りるA-3B/VAH-4/迷彩1/142662です。



Re: A-3 Skywarrior 11 Name:waka Date:2014/12/20(Sat) 19:02 No.13044
広江さん、皆さんこんばんは。
最後が見えてきたようですので、整理して投稿します。
No.13022のMACH3さんのTA-3B(NJ-321)ほどのインパクトはありませんが、1972年頃から何度か本国とのトランスパックを支援したTA-3Bです。VQ-1以外のTA-3Bはとても珍しかったです。
TA-3B VAQ-130 1444858
撮影日は1972年3月11日の厚木基地で、この日もVMA(AW)-533のA-6(ED-4,-10,-7)を先導したようですが、当時はその事情を全く知らず撮影していました。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:N.SUZUKI Date:2014/12/20(Sat) 20:02 No.13045
広江さん 皆さんこんばんは。
EA-3B PR-14、撮影は1965年ごろの厚木、R/W19側 A-1 です。
 当時A-1脇に、エンジンランアップ エリアがあり、試運転後、牽引で戻るところです。
 エンジン試運転用のカバー(スクリーン)が装備され、前脚直後にある乗員用搭乗口の位置がよくわかります。
>広江さん。 No13029 PR-3の離陸時の写真は、広江さんが撮られたNo12892の撮影ポイントより後方で撮っていますので、滑走路脇のあの特別な姿勢でとられた方が誰だかは分かりません。なお、右エンジンの迷彩模様は、このレグで初回された迷彩機と比べても、グリーン部と白の位置が、上下逆であったため、未だ疑問が残っています。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:Cranberry01 Date:2014/12/20(Sat) 20:26 No.13046
広江さん、皆さん、こんばんは。
VQ-1のEA-3Bも'80代になると色々と塗装も変わっていたのですね。(残念ながらどれも見る機会はありませんでした。)海軍機は塗装の変遷だけでも、楽しめます。

>N.SUZUKIさん、No.13029はエンジン前方の部分は上下逆に取り付けたのかとも思いましたが、そんなことはないですよね。それにJET INTAKEは合っています。しかしどう見ても迷彩ですね。まさに???
それよりも驚くのは、SUZUKIさんは、いろんな場面をよくフィルムに納められていますね。脱帽です。

↓は一度、MACH3さんのところで紹介した画像ですが、再度。
EA-3B (VQ-2 Modex-17) Helenikon AB, Athens,Greece 1976年8月
改めて尾翼のマークを良く見ると、あるお酒を思い出しました。そうなのです、このコルドバ帽を被る黒マントの男、Port Wine やSherryの有名メーカー"SANDEMAN"社のロゴと全く同じなのです。
Port Wine はポルトガル、Sherryはスペインですが、SANDEMANはイギリスの会社です。なぜこのロゴが???
私の推測。  VQ-2はスペインのロタに居たようですが、アンダルシア地方はSherryで有名のところ。そして一昔前まではSherry と言えば、SANDEMAN社のものが有名でした。
この会社のマークが何となく怪しい雰囲気のいでたち。VQ-2はこのロゴ・マークをパクッたのでは。
ちなみに右手に持つのはPort Wineですが、さすがにVQ-2のInsigniaからは消えていますね。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:飛行浪人 Date:2014/12/20(Sat) 20:38 No.13047
>広江さん、皆さんこんばんは。
今日のAー3は1978年11月5日のポイントマグーで展示された138938、型式は不明です。
残念ながら私は本土では飛んでいる姿は見かけませんでした。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:BATMAN Date:2014/12/20(Sat) 22:08 No.13048
>広江さん、皆さんこんばんわ。
 皆さんのA-3への愛着が随所に出ていますね。やはりあの図体とJ57×2は存在感が有りましたね。今回貼らせて貰うのはNo.12974でwakaさんが素晴らしいポジでのショットを貼られたVAQ-130 Det.2のEKA-3B NF-611と同じMidwayのNF-612
B/N 142251です。1971年8月のお盆休み中の入港日の撮影です。この時のNFは1973年の横須賀母港化の時と同じ飛行中隊構成でしたが残念ながらVAQ-130 Detだけは来ませんでした。残念!


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:つばどん Date:2014/12/20(Sat) 22:30 No.13049
広江さん、皆さんこんばんは。
いよいよラストが迫ってきましたね。

また既出ですが、クルーが来て離陸準備中の KA-3B VAQ-308 ND-634 147656 。
1977年7月22日 横田での撮影で、置きを撮りに来たらクルーが来て、もう1機の ND-636 Bu.142662 とともに16時過ぎに上がって行きました。
この年は、この3日後の7月25日にも ND-633 BU.167663 が横田に飛来しています。
両機ともボム・ベイドアを開けて、荷物を詰め込んでいたように思います。Part.9のMACH3さんへのレス最後の「ひょっとして・・・」のヒントになりますかねぇ(^^ゞ
見づらいですがエンジンポッドと前脚カバーにバニーが書いてあり、モデックス後方はウェーク島の様です?が、VMAQ-2の支援だったのでしょうか?
主翼下のウェーク島らしきものは、広江さん紹介の画像にもありますね。


Re: A-3 Skywarrior 11 Name:Takafumi HIROE Date:2014/12/21(Sun) 05:28 No.13050
>geta-oさん
やはりgeta-oさんといえどもVAW-13との遭遇チャンスは少なかったのですね。私もこの時だけでした。
このCVW-15/USS Coral Seaのクルーズは1968年9月〜1969年4月。
搭載されるVAW-13DET.43はEKA-3B 3機(VR-734〜VR-736)でしたが、1968年10月1日にはVAQ-130DET.43に改称。
紹介の画像はVAQ-130DET.43に改称された直後ですが、まだ「VAW-13」の文字が残ったままですね。
改称に伴う理由かは分かりませんが、この後にはVR-014〜VR-016にModexが変更されました。

>PAPPYさん
いや、いいんですヨ。皆さんの話題のヒントになればと画像を一まとめにして紹介してますから。
私のPR-005と同じ日かと手帳を再確認したら、3月20日(日)はRG-424が飛んでないので別の日のようです。
そこでPR-005とRG-424が着陸した日を探したら、4月3日(日)にヒットしました(笑)
この日の他のトラフィックは・・・、
A-6EのVA-115 NF-501L, VA-95 NH-500T、VRC-50はC-2A RG-425TLTLT, US-3A RG-715T、
VAK-308 KA-3B ND-632TL、VQ-1 EP-3E PR-33T, PR-34TL 、VP-90 P-3B LX-3T, LX-6T, LX-10T、
私はこの日は朝07:00から展開し、以上を撮って(記録して)13:00には撤収してます。
この記録に該当していれば、撮影日はビンゴです。

>A-330さん
紹介は2機で着陸し、先に着陸したクルーが誘導しているシーンですか。
興味深い良いショットですねぇ〜。
フト疑問に思ったのですが、ドラッグシュートは切り離さないままラインまで来るのですか。
当時の三沢基地では、これが標準のレギュレーションなんですね。
残数は別にして、私もPart.14で終えたくない気持ちはあるのですが、なんせ年末で忙しくて・・・。
ということで、これにて勘弁下さい。
えっとそれから、ドラッグシュートを引くショットは、一応、私もNo.258で紹介してますです、ハイ!(笑)

>toksansさん
拝見したかったのは、このフィールドグリーン迷彩機です。
当時雑誌の投稿ニュース記事(?)で見て『絶対に撮りたぁ〜い!』と思った1枚です。
所属は、CVW-11/USS Kitty HawkのVAH-4DET.Cでよろしいのですよね?。
ベトナム戦争時は米海軍機にまで迷彩塗装が及びましたが、結局は正式採用されることがなく、
このような試行錯誤の迷彩塗装機が返って貴重さが増すことにもなってしまいましたね。
撮影日は1966年5月で充分です。何かの特別なイベント等の場合を除き年月でも問題ありません。

>Det.Hさん(No.13040)
「VR」レターのEKA-3Bの初飛来は、確かUSS Ranger搭載のVAW-13DET.61機だったような???。
その後、紹介のUSS Enterprise搭載VAW-13DET.65機の飛来に、私は外見的にも撮りたいヒコーキでした。
やっぱり胴体のコブはマニア心をくすぐられますよね。
そして私が「VR」レターのVAW-13機を初めて撮れたのは1968年9月のUSS Coral Sea搭載機でした。

>Det.Hさん(No.13041)
VAW-31DET.31のEKA-3B 3機のModexは#031〜#033って奇妙だなぁ〜、ってずっと思ってました。
そしてこのレス時に気づいたのですが、ひょっとしてDET.31だからかなぁ〜(笑)

>DET.Aさん
VAH-4DET.に派遣先のCVWのテイルレターを書き入れたのは確かに初めてですね。
私はDET.Aさんのコメントで初めて気づきました。
しかし初めてというより、CVWのテイルレターを書き入れたのは、CVW-7とCVW-16の2回のみ、
トータルでも3回(クルーズ)という、VAH-4は徹底して自分の「ZB」を貫き通した部隊ですね。
※お願い事項です。
皆さんが連貼りすると私の24時間サイクルの処理能力がパンクするため、通常は1枚でお願いし、
ラス前と最終章だけは私が踏張るので3枚以内OKで運用してます。
それまでは皆様との公平さを保つ意味で連貼りは控えていただけるようご理解ご協力をお願いいたします。
142662つながりの意図は分りますが・・・。
ちなみに、Det.Hさんは理由があって今回は特例として連貼りで私も皆さんも了承済みです。

>wakaさん
私は撮影できませんでしたが「TR」レターのTA-3Bが飛来したことを悔しさと共に(笑)思い出しました。
VAH-123は撮ったことのある私としては、このTA-3Bもコレクションとして是非撮りたかったですねぇ〜。
トランスパックのパスファインダーは撮影当時は分らなかったことでしたっけ?。
その後、知ることは当時は(まあ今もですが)多かったかもしれませんね。
引っ張ったVMA(AW)-533機はED-4, ED-10, ED-7ですね。
私のマリンコのページでは日付が抜けていたので、この書き込みを基に追記させていただきますm(_ _)m

>N.SUZUKIさん
絵的に、とても面白いショットですね。エンジンテスト場の状況証拠の貴重なショットですね。
胴体下のレドームと垂直尾翼先端の形状から、撮影は1965年頃ではなく1973年頃の可能性が高いです。
データをもう少し整理すると1974年早々にまで食い込む可能性も否定できません。
No.13029のエンジンインテーク前部カバーについてスルーして申し訳ありませんでした。
迷彩パターンはグリーンの機体を上下逆にしても異なるし時期的なことからも否定できると考えます。
おそらくVAP-61あるいはVQ-1移管後の迷彩RA-3Bの物と考えられるのではないでしょうか。

>Cranberry01さん
VQ-2の垂直尾翼のマーク、私達は『マントおじさん』と呼んでましたが、そんな経緯がありそうなのですね。
とても興味深い解説をじっくり読ませていただき、初めて知りました。
VQ-2は1955年9月1日にPort Lyautey, Moroccoで編成され、1958年11月にNS Rota, Spainに移動してます。
これだけのことから、このような的を得た推測をされるとは本当に脱帽ですm(_ _)m
なお、Bu.No.ですが、100%断言はできませんが、おそらく146455だと思います。

>飛行浪人さん
用途は分りませんが、紹介の138938の型式はNA-3Bのようです。
NMC/PMTCのA-3系は外観や型式が異なる機体が約10機ほど確認されますが、詳細は全く分りません。
主翼下に何やらポッドを吊るしてますが、このあたりも調べる範囲には含まれますが、
最終章までの限られた日数内に判明するかは自信がありません。

>BATMANさん
USS Midwayは1966年からの大改修を経て、復帰したのは1971年ですから私にとっては初の空母でした。
話しは外れますが、当時は次にどの空母が何を搭載してクルーズに出るか情報の少ない時代。
1971年5月の岩国基地三軍記念日でオーバーヘッド後降りてきたVF-161のF-4Bを見てビックリ。
1970年11月までUSS Bon Homme Richard搭載のCVW-5の「NF」レターに背中は「USS MIDWAY」の文字。
この時が私のUSS Midwayとの初の出会いでした。
そして厚木に戻った翌6月、横須賀寄港に伴いCVW-5機が厚木に飛来し大喜びしました(笑)
さらに翌1972年のクルーズを経て1973年から1991年にUSS Independenceと交代するまで横須賀を母港化。
あっという間に身近で馴染み深い空母となりました(笑)
CVW-5の部隊構成でVAQ-130DET.2も一緒に厚木に来て欲しかったですよねぇ〜。
まだVQ-1も居た時期なので、VFP-63DET.3のような結果とはならなかったと思うのですがね。

>つばどんさん
私の撮影から約2ヵ月後の147656/ND-634の姿ですが、共通なのはボムベイ上のウェーク島のシルエットですね。
当時の岩国基地へのVMAQ-2の展開は、3月と9月が分遣隊の交代時期。
1977年3月は人員のみの交代で、1977年9月は4機づつがアメリカ・日本間をTrans-Pacしてます。
私の5月の撮影からつばどんさん撮影の7月の間はVMAQ-2のTrans-Pacは絡んでませんねえ〜。
となると、バニーマークは何故???です。
ボムベイへの荷物積み込みの件、ありがとうございます。中はラック式にでも改装されてるのかな。
であるならば、COD任務も可能となりそうですね。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159]



Message No. Password

- Joyful Note -